5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】イスラム過激派の国籍を剥奪 移民対策で強硬姿勢…フランス

1 :はんばあぐφ ★:02/08/19 02:00 ID:???
 イスラム過激派のテロ組織アルカイダの一員と見なされて逮捕されたアルジェリア
移民の男性に対し、フランス政府がいったん認めて与えた国籍を剥奪(はくだつ)
する措置を取っていたことがわかった。今後も、テロ行為にかかわった疑いのある
移民には同様の対応を取るという。
治安強化を求める声の高まりを背景に、ラファラン仏政権が移民に対し強硬姿勢に
転じたと見られ、人権団体や野党の反発が予想される。

 男性はパリ郊外の元コンピューター技術者カメル・ダウディ容疑者(28)。
5歳の時アルジェリアから両親に連れられて渡仏し、昨年6月に仏国籍の取得が認め
られて二重国籍となった。昨年9月の米同時多発テロの直後、パリの米大使館爆破計画
にかかわったとして手配され、逃亡先の英国で拘束、仏側に引き渡された。

 仏民法には「国家の基本的利害にかかわる罪やテロ行為を犯した二重国籍者に対し、
仏国籍を奪うことができる」との条項がある。仏誌レクスプレスによると、ラファラン
政権は5月の発足直後、ほとんど死文化していたこの条項を厳密に運用する方針を固め、
第1号として5月27日、ダウディ容疑者に適用した。

以下全文はこちらで。
http://www.asahi.com/international/update/0818/006.html

26 :名無しさん@3周年:02/08/19 06:17 ID:EAXs7+5j
なら、わたしたちが守ってあげましょう

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)