5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】日本の中学生、授業理解度低く、自信&責任感無し…米・中に大きく劣る★2

1 :☆ばぐ太☆φ ★:02/11/08 01:57 ID:???
★日本の中学生、授業理解度低く自信もない…日米中調査

・「日本の中学生は、授業についていけず、学問への情熱も、自信も責任感も乏しい」。
 こんな実態が7日、日米中3国を比較した研究機関の調査でわかった。積極的で
 自信満々の米国の中学生、高学歴志向で強い国を目指す中国の中学生。
 現在の3国の勢いが、そのまま投影されているようだ。

 数学の授業の理解度では、日本は「ほとんど理解できない」「少しは理解できる」が
 計35・4%で米中の3倍近かった。進学の希望は、日本は38・9%が「大学の学部
 まで」で最多。大学院まで希望するのは3・4%だった。
 一方、中国は博士課程までが47・5%、修士課程が23・7%。学部卒は19・9%。
 「学部卒は高卒と同等と見られている」(青少年研究所)とされる中国の現状が表れた。

 「将来、情熱を注ぎたいこと」では、日本は「スポーツ」(32・4%)、「音楽」(25・1%)
 が上位で「学問」は11・8%。中国は「IT」が44・9%と突出、「学問」が33・3%と続いた。
 米国は「スポーツ」(46・6%)、「学問」(45・7%)がほぼ同率だった。

 自分についての評価は、「自分に満足している」のが、米国53・5%、中国24・3%、
 日本は9・4%。「自分に起こったことは自分の責任」と考えるのが米国59・7%、
 中国46・9%、日本は25・2%だった。
 自分の国に望む姿では、中国が「経済的に豊かな国」(30・6%)、「軍備など国力が
 強く、他国に侮られない国」(24・5%)の順。米国が「外国が信頼し、援助や
 アドバイスを求める国」(25・8%)。日本は、「社会的に安定し、不安のない国」
 (37・1%)、「経済的に豊かな国」(34・8%)だった。 (一部略)
 http://www.yomiuri.co.jp/00/20021107i513.htm

※前スレ:http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036673435/

2 :名無しさん@3周年:02/11/08 01:58 ID:pD+g8n2E
GNO

3 :(-_-) :02/11/08 01:58 ID:WlFzQQ9/
he

4 :名無しさん@3周年:02/11/08 01:58 ID:4P42jy4W
6割近くがスポーツと音楽に情熱を注いでやっていける国になるならおもしろい。

5 :名無しさん@3周年:02/11/08 01:59 ID:gaOvMKlc
学力のない人間は淘汰される。

6 :名無しさん@3周年:02/11/08 01:59 ID:Ww1eyYg2
日本人は年々馬鹿になっている、でいいだろう七。

7 :(0_)! (┃┃〈リ Piaキャロmovie公開中 マルチ ◆n.CHii/cVw :02/11/08 01:59 ID:j9X/GJUj
>>3
ヒッキーのクリスマスのフラッシュを久しぶりに見たくなりました

8 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:00 ID:LRVfxIkT
自信ください

9 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:00 ID:zD36HGvs
だって,学問やっても金にならんし
変人だと思われるだけだもんの
シュレディンガー方程式が解けてもなんにもならんし

10 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:00 ID:Nhnp81Tk
ガキは自己主張ばっかでバカばっかり。

11 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:04 ID:UX40+8XI
こどもとは、そういうもんだろ?
自身と責任感に溢れる中学生なんて、洗脳されてるとしか思えんぞ。

12 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:04 ID:3gq541T2
>積極的で自信満々の米国の中学生
さっぱりわからなくても自信満々

>高学歴志向で強い国を目指す中国の中学生
算数できても権利意識ゼロ。

ほっとけほっとけ

13 :.:02/11/08 02:05 ID:F2hLOxQE
子供も大変だよ。期待されても困るような社会状況で期待されてさ。

14 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:05 ID:lToJCCn0
>>4
「将来、情熱を注ぎたいこと」ってのは、高校大学での話では?




15 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:05 ID:MvPZymuc
今は豊かだもんなー
与えられることが当たり前と思ってるうちはだめだろね
いろんな意味で痛い目遭わないと成長できんと思うんだけど

16 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:09 ID:5CwPM3eG
>積極的で自信満々の米国の中学生
さっぱりわからなくても自信満々

禿同w
小学校のころの米国からの帰国子女、
”おれは一番だった”が口癖。
そいつのあだなが”USAで一番”になってしまった。
ところがかけっこも頭も平凡。いじめの対象になった。
もっとも彼もすぐ日本社会にとけこんだけどね。

できないくせに自信満々。

日本人が引き合いに出すアメリカ人は超一流の連中ばっかりだから
錯覚をおこす。

17 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:09 ID:Vq0eUYT8
授業理解度低いと回答しているのに試験をしてみるとなぜか一番優秀。日本とはそういう国だ。

18 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:17 ID:PvQanFbN
アメリカ人はガキのころからこれだからああいう国になるわけだな。
中国は昔から学問が金になる国だからなぁ。

「音楽」(25・1%)ってのは驚きだなぁ。

19 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:25 ID:V2oTIE3g
今そんなに音楽って盛り上がってたっけ?

20 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:27 ID:T0ZujRKu
そりゃ、音楽は馬鹿は馬鹿なりの楽しみ方があるが
勉強はわからんとどうしょうもないからな
平等教育のたまものか

21 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:27 ID:Wtv2elop
【日本再建の為の提言】
戦後日本はガキを甘やかしすぎ
少なくとも6歳で親やその他保護者から引き剥がして、16歳まで
男女別・全寮制の義務教育を受けさせるべきだ。ただしスポーツ・学業・容姿に於いて
優秀な生徒は男女共学の学校への入学を許可する。大学へ進学するのは1割程度に抑える。
親元に帰るのは年に2、3日で良い。甘えを断ち、健全な独立心を養う事が出来る。

学習内容は、無駄な時間を極力減らし、主に物理学・化学・歴史・戦史・体育・愛国心をみっちりと
合理的に叩き込む。スポーツは必要だが、音楽や芸術は飛びぬけた才能の持ち主以外には
必要ない。むしろ客観的に見て平均的な人間にはそれらは堕落の原因とすら言える
(芸術の弊害⇒夢想による集中力の低下、貴重な時間の浪費、若輩にバカな夢を見させる、など)。
ただし世界消費経済を生き抜くためのデザインやセンスは学ばせるべきだ。
現代社会では技術と共にセンスも非常に重要だからである。


22 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:27 ID:Wtv2elop
17歳の時点で将来を決定させる。人間の能力はしかるべき教育を行えば
その時点で(稀な例外を除いて)その基礎がほぼ完成しているからだ。
学業が優秀が人間には大学への進学を許可する。
スポーツが優秀なものにはその技術を合理的に徹底的に磨かせる。
他の特殊技能を持つものは国家の支援の上でその技能の向上に努めさせる。
学業も体力も平均かそれ以下の者には、4年の兵役を課した後に個々の人間に
最も向いていると思われる職業を適正検査の上で割り振る。

体力・知力共に下位10%の最底辺の人間は・・・・・
その受胎の時点で遺伝子検査で淘汰するしか無いですね。
つまり、ヒトゲノムとその詳細な役割の完全解析は急務である。


23 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:28 ID:lESDb85g
今の日本の教育方針は足元のレベルだけを気にして、下を見て笑ってて上を見てない状態。

日本の試験自体が10年前と比較しても格段に簡単。基礎レベルはガタ落ち。マナーは消滅。
10年後の日本の学生レベルはアジア圏で最低ランクまで落ちるだろうね。

24 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:29 ID:pD+g8n2E
>>21-22
(・∀・)ニヤニヤ

25 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:30 ID:7m5dPZvu
いまの時代で
あんな豚小屋にまじめに通ってる中学生は優秀。
あと、飛び級制度やエリート選抜コースとかやんないとモチベーションでないべ。

26 :日本人の謙虚さが好き!:02/11/08 02:31 ID:etBinlqI
>>17
禿げ同。
数学、物理、化学なら日本で偏差値50のヤツは、アメリカで偏差値70は取れる。
俺なんか地方のDQN大学出身で寧ろ理数系は苦手だったにも関わらずだ。

アメリカに旅行に言った奴は分かるだろ。レジ打ちのアメ人が引き算が満足に出来ないってことを。

アメ人が数を小さくしていく時は、2分の1ずつにしていく。
1→2分の1→4分の1→8分の1とね。彼らがクオーター(25セント)という中途半端なコインを好んで使ってるのはそのせい。

27 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 02:32 ID:3UeUYDKZ
カリキュラム全然違うのにナ…

自信 責任感についてはハゲ同。

28 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:34 ID:xT5K6uWw
なんか最近のガキはおとなしいというか、暗いというか
こちらからアクション起こしてやらないと
生きてるように見えない奴ばかりなんで不安なんだが…
単語でしか会話できないし

あれは、将来悲観してるのか、親におさえつけられるのか
誰かに期待されたり誉められたりする機会がないとああなるのかね?

29 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:35 ID:L+0MU5iR
中学校を豚小屋として過ごしてきた>>25の人生に幸あれ

30 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:35 ID:gPPUoYkB
あんまりかまってもらいたくないんじゃないの?

31 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:35 ID:Te34wNeE
自信がないっていうのは、本当に自信が無いのではなくって
日本人特有の謙虚っていうか、そんな感じの気質なんじゃないかな?

32 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:36 ID:x6yoPVeH
>>21-22
前スレにもあったけど
それどこのコピペですか?

33 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:36 ID:Wtv2elop
>>28
クソだクソだ言われ続けりゃ
本物のクソになるんだよ。


34 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:36 ID:6svC4PRC
尊敬される大人がいない
人を信頼できない

35 :.:02/11/08 02:38 ID:F2hLOxQE
>>34
山崎拓
横山ノック


36 :日本人の謙虚さが好き!:02/11/08 02:39 ID:etBinlqI
思うにアメ人が自信を持つのは親や教師が誉めまくるせいだろう。
授業中くだらない質問しても「good question!」てな様に誉める。
日本人の親や教師ってめったな事じゃ誉めないジャン。特に厨房の頃はね。
9叱られて、1誉められれば良いほうか?

どっちが良いのか分からないけど、アメ人の「根拠のない自信」って
そーゆー所から来てるのかもしれないなぁ。

37 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 02:39 ID:3UeUYDKZ
大人がカコワルイていう風潮が良くないよな。

38 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:41 ID:x6yoPVeH
風潮じゃねぇだろ

39 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:41 ID:mjmw9NAl
俺が中学のときはオナニーのことしか頭に無かったな

40 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:45 ID:bQN07n4X
国家社会としての目的意識っていうんかな〜?
こうせなイカン、がんがろう!って方向が見えん現実はあるな。
ホントは外敵イッパイの荒海を日本丸はドンブラドンブラ逝ってるんだけど。

41 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:45 ID:D/EfznZA
昔のオヤジがかっこよかったのは、
家庭内に「世間」を持ち込める唯一の存在だったから。
大人の世界と子供の世界、家庭内と世間が明確に分離してた。
その分離が無くなり、家族それぞれが別々の「世間」を持っている現在、
大人はただの異物と化した。

42 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:45 ID:MvPZymuc
>>39
今年一番の同意。確かにそうだったな

43 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:46 ID:D/EfznZA
>>39
俺は小学校のときだった。

44 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:46 ID:L+0MU5iR
ていうか、異人種間で比べんのいい加減やめね?

45 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:47 ID:BysCco1+
>>39
教室で座ってるのが辛かっただろうな・・・
(股間部の異物感で)

46 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:47 ID:6svC4PRC
無駄余計な我慢をしながら育つから
何かを得ると必死にすがりつかないと安らがない

47 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:48 ID:xT5K6uWw
やっぱ誉めるときは誉めないとな。おだてるというか。
自分も兄弟がいて兄は勉強ができてよく誉められてたな。今は米で研究員。
で、最初は自分も誉められたい為にがんばってたが
ある日テストの点数が同じ時があった。95点くらいだったかな?

親が中2の兄へ「よくやった!」
親が小4の自分へ「小学校くらいの簡単なテストの成績でいちいち喜ぶな。」

なんじゃそりゃと思ったね。それから勉強しなくなった。

48 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:49 ID:+K7PrGsn
>44
世代間で比べても、
昔に比べて理解度が低いのは、この間別のスレ立ってたし。
責任感も昔に比べて低いと思うんだが、統計データどっかにある?

49 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:49 ID:mjmw9NAl
>>45
そういえば授業中、何故か分からんけど勃起することあったな。
別にエロいこと考えてなかったのに。

50 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:50 ID:NaMEUphg
サヨクってすごい

51 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:51 ID:pdBsyb9a
これが日本人のいいところじゃなかろうか?
のほほんとしてるようで内心パンチの効いた考えがあるとこ。
おれだけ?

52 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:51 ID:AsqtUfHD
青少年研究所側の理解度・情熱・責任感について
語ることのできるかたはいらっしゃるでしょうか?

53 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:52 ID:D/EfznZA
>>45
俺の友達で授業中にオナニーしてるやついたぞ。
そいつクラスの嫌われ者の隣の席だったんだけど、
「クラス1の不細工オンナの隣の席でオナニー」
というシチュエーションがツボだったらしい。
その不細工オンナが途中で気付いて泣き出したもんだから
回りにばれて大変なことになってた。

54 :マジレスすんなYO:02/11/08 02:53 ID:AS7xSUln
>>21-22
すんげ〜つまんねえ人間が作られそうですね。
お話しても、ぜ〜んぜんつまんない知識の幅のせま〜〜〜い人間が。


55 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:53 ID:sGzUVq2S
アンケート結果の負の部分のみ開示している気がするが。
質問全てにつき各国上位5つくらいは回答を提示するのが普通。
このソース見る限り自虐マスコミの偏向報道の疑いは否定出来ない。
逆に言えば日本人の謙譲の美徳は生きていたという結果がわかる結果とも言える。

56 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:57 ID:pDHwO68N
http://www1.odn.ne.jp/youth-study/reserch/mirai/gaiyo.htm
http://www1.odn.ne.jp/youth-study/reserch/mirai/tanjyun.htm
この記事のもとネタみたいなとこ発見でも数字が少し違う気が・・・

57 :まだ、スポーツの方がマシだって:02/11/08 02:57 ID:LVuh7XzR
>「音楽」(25・1%)

ミ,,゚Д゚彡y━~~ 正直、やめとけ。

58 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:58 ID:ShxLHJP9
だから何?としか言いようがないなぁ・・・

昔の高度成長期にも似たような結果が出てたりしてな(w

59 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:58 ID:HtKhlS8W
音楽って普通に消化するものでしょ。
しかも浜アユとかだろw

60 :名無しさん@3周年:02/11/08 02:58 ID:PQFnP0L5
ほんと日本は駄目ですって言うのが好きだなぁマスコミは

61 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:00 ID:HtKhlS8W
実際に駄目だよ。優秀なのが底上げに貢献してるだけ。

62 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:00 ID:yeNRQbB8
学問だけが全てだと思い込んでる全ての人へ。
日本の中高生が駄目だという皆さんへ。
あなた、人間として頭が悪いですね。勉強はできても洗脳されてちゃね〜

63 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:01 ID:BysCco1+
ここでマスコミ叩いてるやつらは正直、認識が甘い

64 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:01 ID:h9w9UyvE
>>36
俺が小学〜中学生の時は、
勉強もスポーツも常に上から5%以内には入っていたが
何故か男教師に難癖つけられてぶん殴られてばかりだった。
遅刻も口答えも滅多にした事ないのにな。
小学6年の時が一番酷くて、ちょっとした忘れ物で
ボコボコにされたこともある。
褒められる事は殆どなかったな。
まあ他の連中に同情されてただけでも俺はまだマシだな。

女みたいなすごい美形(自分で言うのってアホみてぇ)と言われ続けてきたのに、
それさえ変なコンプレックスになっちまった。小5の時なんて
女教師にリボンつけられたしな。あれは人生でも最悪の屈辱だった。
まあ、高校に入ってからは教師に怒られることは無くなったな。
極力目立たない、しゃべらない
って事を心がけたからだ。おかげで勉強は結構できた。

単に俺が根性なしなせいかもしれないが
劣等感まみれで引っ込み思案で女とは長く付き合えない(病的に臆病なんで
相手に弱みがバレるのが恐ろしくて自分からフラフラ別れる)。
小学生低学年のころはそんな事はなかったんだが・・・・・・

65 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:02 ID:L+0MU5iR
>進学の希望は、

この数値は「希望」なんだよね。あくまでも。

66 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:02 ID:8lL5BNJW


ま た 日 本 弱 体 化 戦 略 か

67 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:02 ID:8EeMU5KF
>>57
俺もそう思う。

外貨に結び付かないから W

68 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:03 ID:bpeHmnpw
自虐思考ってのもわかるけど、
実際学力低下が激しいと思うな。

実際にこないだ小学校3年生の女の子と話したけど、
将来はOLになりたいそうな。安定した収入があれば
人生苦労しないから、がその理由。

それなりの学習をしておけばそれなりのポジションが
転がり込んでくる。無駄なリスクはとらない。そりゃあ
しんどい思いをして勉強(リスク)をとらないわな。

まだまだ小学生はテレビの影響が非常に強い。
クソ民放が流す安直な恋愛ドラマに影響されて
彼氏ができたできないの話までしてるのを聞いたら
なんだかなぁと思ってしまうよ。

69 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:04 ID:HtKhlS8W
>>64
ワロタ
何か本人が気づかない理由がありそうだけど。

70 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:04 ID:9KFNq8K0
>日本は「スポーツ」(32・4%)、「音楽」(25・1%)が上位

男と女の半数が、それぞれ答えてるわけだな。
回答は誰かが見るのわかってるから、周囲に合わせるだけで・・・。
日本の場合、スポーツ・音楽が 「無難な答え」 だよな。

こういう調査で判るのは実態でなく 「世間体」 だと思うよ。



71 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:05 ID:L+0MU5iR
>>68
子は親を見て育つ

72 :日本の中学生のイメージは研究職に限定してるのかも:02/11/08 03:05 ID:LVuh7XzR
ミ,,゚Д゚彡y━~~ まあ、「学問」の定義(つーか、イメージ)が国によって違ってんじゃないかとも思うが。

73 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:05 ID:D/EfznZA
>>62
学問があるほうが洗脳されにくいってのは純然たる事実。
あ、この場合は文系の学問ね。

74 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:06 ID:Ec9pX9Fp
いくら勉強しても、むくわれない親をみてるからだろう。
ろくすっぽ学歴のない芸能人が、億単位の収入で、あがめられてる状況なら、やる気もなくなるだろ

75 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:06 ID:sGzUVq2S
>>63
今の教育界の問題は認識しているよ
しかしマスコミの偏向報道も問題視している
いたずらに自虐的に報道しているとしたら問題だと思うが?
このデータの出し方に作為を感じないかな

76 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:07 ID:HtKhlS8W
>>73
ですな。
理系の場合論理的風な詐欺にコロッとやられる。
世間知らずがその原因なんだけどね。

77 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:08 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの音楽好きの香具師ども。

平均率音階において、1オクターブは?cent[セント]でせうか?
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

78 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:08 ID:bpeHmnpw
>>71
まぁ、それはそうだろうな。
でもリストラばかりで明るい話の少ない昨今、
親も子供に夢を与えれるような話ができないんだろうな。

マスゴミのネガティブキャンペーンで内需が拡大できないから
いつまでも日本は不況から脱することができないって誰かが
書いた記事を読んだことがあるけど、こう言ったところにも
弊害が出てきてるのかな。

79 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:08 ID:yeNRQbB8
少なくとも無難な他人に合わせるように教育した親と
そんな風に教育するようにした祖父母が恥じるべきであって
中高生にどうこう言うべきではない。


80 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:09 ID:6hFPaR44
確かにアメリカの自信満々はお国柄だよな〜。
うちの研究室に、向こうの大学院で修士取って、
国際的な雑誌にも(セカンドだったが)名前を載せて日本へ戻ってきた人がいる。
日本の研究は遅れまくりだとか、自分は国際的な研究者なんだとか、
口にこそ出さなかったが態度でバレバレだった。

最初はみんな、そんな彼女を遠巻きにして様子をみていたのだが、
そのうちに実力があきらかになってきた。はっきり言って、終わってるレベル。

どうやら向こうの大学院では、受験勉強みたいなことをず〜っとやってたようだ。
「アメリカでは教官と学生の距離が近い」とかほざいてたが、つまりは
受験勉強のわからんとこを先生にたずねてた程度のもの。
自分で問題意識を持ち、研究課題を設定し、分析を自分なりに工夫し、
人前でそれを公表、至らぬ点を反省しつつさらに研究を深めていく・・・
という院生にとってあたりまえすぎるプロセスなど、何一つ身についてなかった。
セカンドで載った話も、教授のお手伝いをした御礼にすぎなかったというわけ。

半年後、帰国直後からは想像もつかんほど謙虚になっとりますた(w

81 :64:02/11/08 03:09 ID:h9w9UyvE
>>69
俺がド変人で協調性の無いクソ生意気なクソだったからだろ
そんな事ばっか言われてた気がするし。

それと塾の教師は竹刀持ってエラく厳しいことで有名だったんだが、実際はかなり
良い先生で、その先生は真面目に相手をしてくれたな。塾生を殴る事も
殆ど無かったが、シャレにならん事した奴はビシバシやってた。
どの塾生にも真面目に指導する尊敬できるいい先生だった。

82 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:09 ID:NFmQp26j
ならず者国家中国と比較する意味なし。

83 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:11 ID:9Ri8K9Oe
まあこれだけ「日本はもう駄目な国」的な空気が蔓延してたら、
子供たちもそりゃあやる気もなくなるわな。
日狂組やマスゴミ等の自虐史観を植え付けられると尚更ねぇ・・。

84 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:12 ID:L+0MU5iR
将来の希望なんて何答えたっていいだろ。
半数近く「博士課程まで」なんて言っておきながら
ユニクロの工場でミシン動してるなんてオチのがカコワルイ。

85 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:12 ID:D/EfznZA
>>79
同意。
中高生を動かしたければ自分からそうするように
仕向けなくちゃいけないよなぁ。


86 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:13 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの香具師ども。

1N[ニュートン]の定義を述べよ。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

87 :就職活動面倒なだけなのも多いが:02/11/08 03:13 ID:LVuh7XzR
ミ,,゚Д゚彡y━~~ まあ、実際の理系の学部じゃ、院まで行く奴が多数だけどな。

88 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:13 ID:RejwQc5U
学問はそこそこに理解+応用できるが、恋愛についてはからっきしな男がここにいるんですが


    た す け て く だ さ い(涙

89 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:13 ID:HtKhlS8W
中学生の話だけではなかったりするのでは?
今の時代がそういう人にさせるというのはないかな。

90 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:14 ID:xT5K6uWw
まぁ現在、彼らを採用する側として言わせてもらえば
社会人として扱う以前に
こちらがいちいち保護者のような立場で接してやらないと
行動しない奴は昔と比べて、かなり、多いのは事実。

基本的なこと教えてない親が悪いな。しつけに関することだけ
じゃなくて…なんていうか、
子供自身、「別に親にしてもらったことなんて何もない」と
思ってるんじゃないかね。

91 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:14 ID:L+0MU5iR
とか言いつつ、ゆとり教育とやらが続行中ですな

92 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:14 ID:4d71wtWU
あくまで自己評価での話ならば、日本人の謙遜の美徳が出てるのかも知れんぞ
「今日のテスト勉強やってきた〜?」
「あんまりやってないんだよな〜(実は3時間やってたり)」

>>84
漏れは大学入学時に大学院まで行くなどといいながら、
しっかり就職してしまいますた。

93 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:14 ID:D/EfznZA
>>84
子供のうちは何言ってたっていいと思うんだよ。
実際目の届くところにある成功のモデルなんて
親とタレントとスポーツ選手、それに政治家くらいのものだろ?

でも大学入ってまで同じようなこといってる奴がいっぱいいる、
ってのは大問題だと思う。

94 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:16 ID:bpeHmnpw
大学の構造改革は必要だろうな。

これから人口は減っていく一方だけど
全員が全員大学に行く必要ないし。
かと言って放っておいたら酒田短期大学みたいな
大学が今後増えていくだろうし。

ドイツみたいに職人学校みたいなものを
作ったらいいのに。日本は飽くまでも物作りの
民族なわけだしさ。

95 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:16 ID:D/EfznZA
>>88
「もてない男」でも読んでください。
面白いです。

96 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:18 ID:HtKhlS8W
モテない人って気遣いが足りないと思われ。
女を扱うのは大変だよ。

97 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:18 ID:sGzUVq2S
>>94
例の「ものつくり大学」がありますが。
志はいいのに政治屋の利権のせいでイメージ最悪ですね。

98 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:19 ID:1NzPUC+m
勝者を称えもしない世界じゃ、
誰も努力して勝とうなどと思わなくなる。
おまけに競争は悪、ときた。
人間は本能的に楽したがる生き物だという事を忘れている。

99 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:20 ID:NaMEUphg
>>96
マジでそうな
だから俺みたいに糞虫扱いされるの覚悟で二次元に逝く奴が多いんだよな(´-`)

100 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:20 ID:BysCco1+
>>96
足りないのは勇気と出会いかと思われる

101 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:20 ID:4d71wtWU
>>93
とりあえず大学を出たらそこそこの会社に就職できて、定年までそこで
安泰でいられるという時代は終わった。
この世代の親がそのことに気づいてるかが、一番の問題だけど。
だからこれからは問題意識をもつようになっていくんじゃないかと
期待したいのだが、ゆとり教育という名のアホ化計画も進んでるしなあ…

だいたい、水というのは低い方に流れるもんです。
小さい頃からあまりにも何もかもに自主性を重んじるのは問題ですな。

102 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:21 ID:bpeHmnpw
>>97
大学じゃなくて中学卒業から行かせるべきじゃないかなと思うのだが。

高専がそれに当たるのかな。

103 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:21 ID:bf9NgHPW
あいつが悪いこいつが悪いって事ばかり言って
自分では何もしない奴が多すぎるのが問題だ

104 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:21 ID:QYQzSiuG
せいぜい安い給料でこき使われてろってこった。

105 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:21 ID:D/EfznZA
>>96
「気を遣う」ってのも「足が速い」とかと同じく能力だからね。
幼少時にどんな人生送ったかによってかなり決まってくる。
徒競走禁止、とか声高に叫ぶくせに
恋愛差別には誰も何にも言わないんだよなぁ。

106 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:22 ID:6svC4PRC
ものつくり大学って一校じゃすくないよ

107 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:22 ID:64LmbG/j
実際どうなんだろう? 同じテストを三カ国に受けさせたい。
たしかやってたと思うんだけど…。

108 :nanasi:02/11/08 03:23 ID:k8qvn1yV
 俺自身は2流大学出身なのだが、ありがちな議論で米国の大学生で出来のいいのは
就職ではなく起業を目指すとかあるじゃん。実際、米国大学生の進学動機ってどうなんだろう?
 日本では終身雇用幻想が崩れる過程にあって、実学やスキルを身に付けるっていう動機と
昔からの「真理を極める」的なのと、モラトリアム的な動機とかが混合している。
 中国なんかは高度経済成長を迎えるのか!!って時期だから実学的な動機が多いような感じがする。
アメリカなんかの有名大学は学費の高い私立だろ。ハーバードとか年間300万近くするらしいじゃん。
 米国人って学問と言えば実学なりスキルを修めようとする傾向が強いように思えるけど、それなりの実学を学ぶのは
裕福な家庭でしかあり得ないだろ。日本的なモラトリアム型進学はないように「日本では」言われてるけど
実際どうなの?米国では学力も実力なり!が徹底されてるようには思うけど、米国の2流以下の大学生ってどうなの?
日本みたいに、例えば総合商社に行きたい奴は早慶の上位学部以上を目指すとかあって、上場企業に入りたければ
偏差値○○以上の大学に入ろうとするけど、理想論的にばかり語られる米国進学事情ってどうなの?


109 :ちゃねらー:02/11/08 03:24 ID:Ij6HPCDn
最近2ちゃんのせいで漏れの「気を遣う」能力が烈しく落ちますた。

110 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:24 ID:sGzUVq2S
>>102
職人の地位向上を国策レベルでなんとかしない限り親が子供を普通校に送るでしょうね

111 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:24 ID:D/EfznZA
>>101
今年就職活動したんだけどさ、
学生は「問題意識を明確に持ってる奴」と「何にも考えてない奴」に
はっきり二分されてる。

112 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:24 ID:4d71wtWU
>>103
「親のレールに敷かれるのがイヤだ」と言っていた人がいたけど、
何もかも自分で決めるのも大変だと思うんだよ。
だって失敗しても決断の責任は自分にあるわけだから
誰のせいにもできないし、苦しいよね。

失敗したときに人のせいにできるのは、非常に楽なのだということに
気づかなければいけないのでは?と思う今日この頃。

113 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:26 ID:L+0MU5iR
自分の国に望む姿では、中国が「経済的に豊かな国」(30・6%)、「軍備など
国力が強く、他国に侮られない国」(24・5%)の順。米国が「外国が信頼し、援
助やアドバイスを求める国」(25・8%)。日本は、「社会的に安定し、不安のな
い国」(37・1%)、「経済的に豊かな国」(34・8%)だった。

だから、なんでこの三国で比較すんだよ

114 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:28 ID:SQFysHYn
>>112
そこ重要です。
失敗を恐れず努力してがんばると、失敗したときにも助けてくれる人が
現れると思うよ。絶対とは言えないですが。


115 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:28 ID:sGzUVq2S
>>113
軍隊のある国と無い国では結果違うだろうしね



116 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:30 ID:SQFysHYn
比較する国が悪いというのはおかしいですよ。
その数字をどう見るかですから。

117 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:30 ID:VXQMTzEr
>>114
助けてもらえない運の悪い人もいますね・・・。

118 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:31 ID:SQFysHYn
>>117
運を左右するのは普段の行いだと思うしかない。

119 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:32 ID:Ij6HPCDn
人と比べてどうかということを気にするのではなく、
自分がどうありたいかを考えるべきなのだ。

     

―――すいません、なんでもないです。

120 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:33 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの理系野郎ども。

8進数2475を10進数に変換してください。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

121 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:34 ID:sGzUVq2S
努力が100%報われるわけでは無いが
成功する人はすべからく努力している
by鴨川源二

122 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:34 ID:YR+qN/5Z
アメリカが理解度高いのはただ単に授業がやさしいだけでは?
アメリカ人に日本の中学の数学の内容を教えたら普通に死ぬよ。
OECDの数学の習熟度ランキングでもアメリカはドイツのちょっと上程度でビリに近いし。

ただ、現在の日本の教育に問題があることはみとめる。
なにより、学問に夢が無くなってしまった。
これは悲しいことだ。
マスコミも田中さんをただとりあげるだけでなく、かれがどんなことを
やったか、なぜ科学は楽しいのかを伝えるべき。

123 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:34 ID:1UzYerhA
不言実行が日本の美しき心。

124 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:35 ID:VeOCLKv8
  _
 _'~_ ミミ
 ひ` 3彡 
  匸/


125 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:35 ID:Zpo4CM/x
左翼どもの日本弱体化計画は実を結んでいるようですな。

126 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:35 ID:4d71wtWU
これって、あくまで自己評価ですから、実際の成績などが比例すると
いうわけではないしょうな。
心理学の言葉でなんといったかな…、つまり自分に求める要求が高い人と
低い人がいるってことです。
同じ能力を持っていても、自己に対する要求が高い人と低い人で、
この設問に答えれば後者は自信満々の答えになるわけで。
むしろ心理的な問題ではないかと考えます。気持ちの部分。

無論、その国の民族性が大いに反映される部分はあるでしょうね。
そして景気が悪いという要素も反映されていると思われます。
この結果から「日本の中学生がやる気がない」「授業についていけない」と
いう結論がどの程度導けるかは個人的にはちと疑問です。

127 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:36 ID:xT5K6uWw
>>119
そういうことなんだろうけどねぇ。

そういうこと教わる機会のある奴とない奴で
人生変わると思うけどな

128 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:36 ID:3D5ipO9N
日本人だめアルね。

129 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:36 ID:KUp/fSuo
>>120
めんどくさいからイヤ!

130 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:36 ID:L+0MU5iR
>>116
調査機関教えてくれ

131 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:37 ID:D/EfznZA
>>121
ブライアン・ホークは練習無しでもチャンピオンになりましたが?

132 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:37 ID:xT5K6uWw
1341

133 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:37 ID:CJ9pB8Re
>>120
何が目的なんだ

134 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:38 ID:YR+qN/5Z
>>133
明日のテスト。

135 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:38 ID:4d71wtWU
>>126補足
つまり自分に甘いか、自分に厳しいか、というそれだけの点かも知れません。

自分に厳しい方がいい結果が出ることも多い。
そういう風に見ることもできますよ。
実の伴わない自信過剰は身を滅ぼす元ですしね。

136 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:38 ID:bpeHmnpw
>>129
>>133

ただの構ってくん何だから相手にするなよ

137 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:38 ID:sGzUVq2S
>>131
その後廃人になったじゃんw

138 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:39 ID:3D5ipO9N
日本人の学力調査です。

139 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:40 ID:SQFysHYn
>130
調査は、一ツ橋文芸教育振興会、日本青少年研究所の両財団法人が、
昨年10月から今年3月の間、3国でそれぞれ1000―1300人の
中学生を対象にアンケートを行った。

140 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:40 ID:D/EfznZA
>>119>>127
そうとも言えないぞ。
志というか、何か自分の中に目標とか内的な倫理とか
そういうものがある奴なら「自分が何をしたいか?」だけでやっていけるだろうが
そういうもの無しに「自分は何をやりたいか?」を考えると
「とりあえずだらだらしたい」だの「歌手になりたい」だの甘えたことしか出てこない。


141 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:41 ID:4d71wtWU
>>119
そういうことですね

他人が100までやったから、自分は101やっておけばいいや、ではなく、
自分が200までも行けるのなら、できるところまでベストを尽くすのが良いかと。
他人と比べて良いからと、そこで満足していてはダメなんですよ

ということを、先日友人に教えられますた(悲

142 :nanasi:02/11/08 03:41 ID:T5xVaNj3
 アメリカにしろ中国にしろ階級社会だから、頭脳の面でも「出来る奴は出来る、そうでない奴は」って
のが中学生でも分かっていて、自分の頭脳の限界まで達したから満足したって感覚があって、
日本では「頑張れば誰でも出来る」っていう平等感があるから、自分の限界と平均との相関関係との
差をアンケートで言ってるんじゃないの?


143 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:41 ID:cpS0D3rf
ダレてんだな。

144 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:41 ID:kDWX85u1
>>120
8でどんどん割るよろし

145 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:43 ID:bQN07n4X
>>98
その通りだね。
高額の報酬ってのも大切だけど、名誉や尊敬ってものも大切にしたい。
プライドを持って自己を律して行かなければ社会を引っ張るリーダーになれないはずだしな。
それにしても、重箱の隅をつつくマスゴミが・・・(以下略)

146 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:43 ID:SQFysHYn
>>141
そではなくて、他人が100やったなら、自分はXYZやるとか
そういう感覚が必要かと。

147 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:44 ID:cpS0D3rf
おいおい、>>119自身、自分が言ってる事の不完全さに気付いてるってのに
肯定してる奴がいんのか?
全ては周りがどういう状況なのか次第だよ。

148 :132:02/11/08 03:45 ID:xT5K6uWw
無視かよw

149 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:46 ID:YR+qN/5Z
ほとんどの部分は話半分に聞いていいと思う。
日本は学部教育まででもアメリカに比べれば学力は高いし、自己評価は国民性の問題だし。
ただ気になったのはここ。

>「将来、情熱を注ぎたいこと」では、日本は「スポーツ」(32・4%)、
>「音楽」(25・1%)
>が上位で「学問」は11・8%。中国は「IT」が44・9%と突出、「学
>問」が33・3%と続いた。
>米国は「スポーツ」(46・6%)、「学問」(45・7%)がほぼ同率だっ >た。

夢がないことほど怖いものはない。
別にスポーツでも良いけどサッカー選手やラッパー以外の職業が魅力的に
映らないと言うのは非常に残念。
本田宗一郎をみてもかっこいいという人はほとんどいなくなったんだろうな

150 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:48 ID:4d71wtWU
>>149
イヤ〜、テレビで芸能人が稼いでるのや、スポーツ選手を見ると
楽して稼いでるように見えるんだと思うよ。
あれも案外大変だとは思うんだけどねえ。

つまり、人間は楽だと思う方に行きたがるものなんだよな…。

151 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:48 ID:cpS0D3rf
>>149
階級制度が無いに等しいから、ダレた雰囲気になるんじゃないかと。

152 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:49 ID:sGzUVq2S
>>149
同意
そこが日本の社会や教育の一番の問題だと思う

153 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:49 ID:kDWX85u1
>>149
大金稼げる職業に憑きたいんだろうよ

154 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:50 ID:SQFysHYn
間違いなくこの中でアメリカが一番の音楽大国。
そこを考えるべきかな。
>>149
本田宗一郎を格好いいという中学生が多かったら嫌だぞ。
そういう著名人は異端だしな。

155 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:50 ID:Supl92Pj
この調査って、どういうサンプルの取り方してるんだろう。
この種の調査っていうのは、サンプルの取り方次第で
ずいぶん結果が変わるんだよね。

156 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:50 ID:L+0MU5iR
>>139
サンクス。ここは独自のコメントなんか出してないよなぁ。まさか。

157 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:50 ID:pDHwO68N
>>130
日本青少年研究所
http://www1.odn.ne.jp/youth-study/

158 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:51 ID:bpeHmnpw
最近テレビをつけてもどうでもいいドラマや
歌番組ばっかりだし。

むかしは平成教育委員会とか面白くてよく見てた気がするよ。
いまテレビ見てて知的好奇心が刺激されることってめったにないしな。

それより2chの世界史板とか見てるほうが面白いし、たまに
数学板を意味もわからず覗いていたほうがよっぽど面白い。

やっぱり未だにテレビの影響力が強い分、反映されてるだけじゃないかな。

159 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:52 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの理系野郎ども。

8進数63.25を10進数に変換してください。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

160 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:52 ID:Ij6HPCDn
サッカー選手にあこがれてもいいけど、ジャパンのラッパーにあこがれるのはやめてほしい。

161 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:53 ID:x6i13FP5
ハッタリというか自己アピールというか、
そのへんの問題だろう、これ。


162 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:53 ID:KUp/fSuo
>>154
F−1の日本叩きのためのルール改正の内容で、「あいつらも不利になるルールなんてばかだな」と言いきったのは爽快だったよ。

163 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:54 ID:bQN07n4X
>>150
昔のアイドルが芸能界入りを親に反対されたなんて話よく聞いたが、今はどうなんかね〜?
あんなもの河原乞食だって感覚が有ったはずだがな。

164 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:54 ID:4d71wtWU
>>158
確かに、平成教育委員会は面白かった。
あと、昔にNHKでも鈴木健二アナがやっていた
なかなか面白い番組があったなあ…番組名忘れたけど(悲

そういや、最近の番組の「クイズ国民の常識」(だったかな)ってどうなの?
仕事で見られないんだけど。

165 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:54 ID:L+0MU5iR
>>157
サンクス。

166 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:55 ID:SnGSH/I3
>>153
スポーツ選手や音楽業界は夢敗れた後がキツイからな。
ある程度見極めを早くしないと。

でも、そういう香具師ほど情熱が無いとか非難されるんだよね。
夢をあきらめるな!とか励まされながらズルズルと引きずる。

167 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:55 ID:3D5ipO9N
>>132
うい。
気付かんかったわ、許せ。

168 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:55 ID:YR+qN/5Z
>>159
うるさい、
桁ごとに8掛けろ。

169 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:57 ID:4d71wtWU
>>164補足の自己レス
「クイズ面白ゼミナール」だった>NHKの昔の番組

170 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:57 ID:KUp/fSuo
>>158
CNNや、BBCの放送を見てると質の高い科学番組をかなり流している。危機感を覚えるよ、いまの日本に。
これまじで月疑惑なんて私はアホですと電波はっしているのとなんら変わりが無いのに。

171 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:57 ID:w26VOXwW
>>163
親がアイドルにするために劇団に所属させてる時代です
目指せモー娘。だそうな

172 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:57 ID:YR+qN/5Z
俺は中学の頃、本田宗一郎には憧れなかったが、織田信長には憧れた。
だから将来社長になって日本の業界統一してやるとか思ってた。

173 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:59 ID:SQFysHYn
>>157のサイトに載ってる新千年生活というのは面白いな。

174 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:59 ID:LedSjcPG
 そりゃ、日教組先生が「日本は悪い!」、「個性重視!」なんてやるん
だもの。
 ヒトを集団で生きる「人間」にするための教育制度がこの国にはないよ。

 本来、親とか地域がやるべき作業も行われなくなっているし。


175 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:59 ID:64LmbG/j
いったん2進数にして10進数に直すのはどお?
そのまま 010 100 111 101 になるから。
でも7進数だとどうなるのだろう?

176 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:59 ID:4d71wtWU
>>166
地べたに座って326もどきのよく見るような絵を書いてるヤシや
尾崎豊、ゆずの歌を下手糞なくせにガナってる若造が
街に増殖してるのには吐き気がしてくることがある。

路上デビュー前に自分の部屋でもうちょっとギター練習してきてくれ。
頼むから。

177 :名無しさん@3周年:02/11/08 03:59 ID:HNl7+v1c
>>170
悲しいことに日本のマスコミは結構2chといい勝負

178 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:00 ID:lhpQkNB/
アメリカと中国というところが笑える。
もともと、自信満々なことが評価される国だから、
実際一緒に教育うけてみたらわかるけど、何をいう
かだけではなく、発言の回数自体が評価の対象になって
しまう社会。日本だと当たり前のこととかいう奴は馬鹿に
されるだろう?

学会とかでも大多数のアメリカ人と中国人はつまらない
発表を堂々としていて、ヨーロッパと日本人は半笑いだよ。

この傾向がこのアンケートによって裏付けられただけ。



179 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:01 ID:KUp/fSuo
>>177
専門分野ではマスコミ、2chに劣ってると思ってるのだが?その手のプロが居るし。

180 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:01 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの文系野郎ども。

島津三兄弟の名前を1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

181 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:01 ID:D/EfznZA
>>170
向こうの放送局は局内に専門家抱えてるからね。
日本みたいにお抱え学者使わないから内容も最新、正確、高度。

182 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:02 ID:4d71wtWU
>>170
大学時代にNHK受信料払ったから、元取ってやろうと思って
NHKを見始めたら、面白かった。
「クローズアップ現代」も当時からのお気に入り。

最近はアホであることが恥でなくなっているのが問題のような
気がする。テレビでもアホを売り物にしてるタレントが多すぎ。

183 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:02 ID:HNl7+v1c
家久 貴久 義弘だったか?

184 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:02 ID:dXxr3Tiv
>>170
cnnやBBcの代わりはNHKが果たしてると思うけど。


185 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:04 ID:LedSjcPG
>>180
 島津さんとこの三人でいいのか?
 一番上は健太郎君。サッカーやってる。
 二番目は博一君。憶病者だ。
 三番目は一二三君。ハイハイができるぞ。

186 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:04 ID:SnGSH/I3
>>177
いや、ある部分ではあきらかに2ちゃん以下だよ。
速報性もそうだし、様々なしがらみでフィルターをかけてしまう
現状のスタイルのマスコミはもう未来は無いと思う。

ただ、2ちゃんの場合

愚者はさらに愚者に。
賢者はさらに賢者に。

になるが。

187 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:05 ID:4d71wtWU
関係ないが、イギリスに行ったときに、イギリスの民放(ITVかな?)でも
朝の番組で「今朝の朝刊から」みたいなコーナーがあったのは笑った。
どこの国もやってることは同じかい。

しかし、どこが最初にやって、どこがパクったのかが気になるが。

188 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:05 ID:kDWX85u1
>>176
あいつらは女引っかけたいだけだろ

189 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:05 ID:YR+qN/5Z
BBCの歴史ドキュメンタリーとかかなり面白い。
政治経済系のドキュメンタリーが少ないのは残念だが、その分学問的に
質が高いよね。
あれは見ていて興奮するよ。

190 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:05 ID:bpeHmnpw
>>184
第一次世界大戦からは映像の世紀がいい教材に
なると思うしな。

思うに、今の学校が知的好奇心を刺激するに値しない
教育をしてるだけじゃないのかな。教科書もだんだんと
クソになっていってるって聞くし。

191 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:05 ID:L+0MU5iR
>>178
いつからアメリカばかり見るようになったのかねぇ。
格好とか見た目じゃない部分で下品になった気がするよ。

192 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:06 ID:9vkuKdPX
ひでーな(w

193 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:06 ID:SnGSH/I3
>>187
大抵は日本がパクッてるでしょ。


194 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:06 ID:kDWX85u1
CCBはどうでしょうか?

195 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:06 ID:dXxr3Tiv
>>186
2ちゃんねるは雑誌に近いから専門的なのは当たり前です。
ニュースの類はマスコミ発だと思うけど。

196 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:06 ID:YR+qN/5Z
>>190
おれが小中学のころも教師は悲惨だったが、今はもっと酷いと聞く。
あれより酷いっていったいどれくらいのレベルなのかちょっと想像がつかない。

197 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:07 ID:xT5K6uWw
NHK良いよね
視聴者も参加できる雰囲気が○。

名古屋だったかなー
アホな若手吉本芸人が商店街に居た優しそうな素人のじいさんに向かって
「しばくぞ」「死ね」とか言ってたな。
ぞっとしたよ


198 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:07 ID:bpeHmnpw
>>191
敗戦からじゃないでしょうか。

まぁ、冷戦の影響でアメリカ寄りにならざるを得ない
状況だったってのもあるだろうけど。

199 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:07 ID:KUp/fSuo
>>181
学者うんぬん以前にプロデューサーがアンポンタンなので編集&質問等がなっていません。
最適な例でノーベル賞の2人の放送がそう。ワイドショーです。


200 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:07 ID:64LmbG/j
8進数63.25を10進数

110|011.010|101
0011|0011.0001|0101
3*16+3
16+5

51.21でいいのかな?

201 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:08 ID:EE7VCMqa
>>中国は「IT」
ハァ?すべてのメールチェックが政府の元に行われてて
さらに殆どの海外のサイトは見れない(文学城など)のですが?

まぁ中国人は高学歴になるにつれ、海外脱出傾向にあると思う。

202 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:08 ID:LedSjcPG
>>190
 学校の先生に対する負荷のかかりすぎも懸念材料かと。
 一生懸命な先生は、自分で色々勉強して「楽しめる」題材を探し
てくれるんですよね。
 でも、学校運営から児童・生徒の指導までしなくちゃいけない。
しかも最近は親がやるべきことを、教師に任せるバカ親までいる。

 教育のプロが非常に育ちにくい現状を憂いてもいいかと。

203 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:08 ID:HNl7+v1c
おい!>>180!放置プレイか!!
答え教えてくれ。


204 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:09 ID:4d71wtWU
>>186
自分を試されるメディア、それが2ちゃんねる(w

匿名掲示板なだけに、人間性も試される。
煽りになる人間もいれば、さらりと専門知識をレスする人間もいる。

205 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:09 ID:SnGSH/I3
>>195
その報道ですらフィルターがかかる。


206 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:09 ID:bpeHmnpw
>>199
そうだな。実際、2人の功績の内容はテレビで理解
できなかったし。NHKのニュース10が一番詳しかった
気がするが、ほとんど2chで内容を理解した気がするよ

207 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:10 ID:L+0MU5iR
>>202
で、そんな環境で育った子供がまた教師になるわけだw

208 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:10 ID:CPf+K1aR
>>183
歳久もいたな

209 :ばぐ太のスレに夢中@1300超えキャンペーン中:02/11/08 04:10 ID:j8jqshcY
ばぐ太のスレに夢中

210 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:11 ID:3D5ipO9N
>>203
いやだ。

211 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:12 ID:bpeHmnpw
>>202
児童、生徒の指導は昔から積極的に
教師が関わってきてたと思うけど。

いい例が風紀検査だね。

学校はもっとドライになったらいいのに。
校則を違反したら学校に入れない。

ま、そうしたら親側で「義務教育を受ける権利を
侵害された」とかわめくやつが出てきそうだけど

212 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:13 ID:4d71wtWU
活字離れというが、活字が並ぶ2ちゃんは200万ビュー/1日だと聞いた。
活字がいけないのではなく、活字というと「読書などで学をつける」という
固いイメージがあるのが問題かも知れんな。

「【抜き打ちテスト】お前ら!この漢字を読めますか?」というスレがあったと
して、そのスレに1時間張り付くだけでも学ぶことはたくさんあると思うのだが。

213 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:13 ID:dXxr3Tiv
>>205
マスコミとミニコミの違いのようなもの。
TVよりラジオはフランクだし、ウワシンになると嘘まで書いてある。
それらを纏めらのが2ちゃんやネットですね。
当然アングラだけど事実もあるし大嘘も多い。
メディアの価値は利用者能力に委ねられますね。

214 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:13 ID:KUp/fSuo
>>206
テレビでの放送、これが子供が見て、どうゆう影響を与えるかが恐い。
子供でも説明を聞いていると何年かあとで知識がつながるのよ、でそこでナットクという思考が芽生える。
しかし今の内容はなんなんでしょうか。


215 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:13 ID:SnGSH/I3
義久
義弘
家久(初代)

では?

216 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:14 ID:bpeHmnpw
>>212
あーそういうスレ大好きだね。

217 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:14 ID:HNl7+v1c
考えたら2chはどうこう言っても国際関係の情報は充実してるな。
ただ不満は韓国の情報が多すぎる(ハン板コテハンながらそう思う)
ただアサヒ並に捏造コピペも多いのが困り物だ
>>208
島津は似た名前が多いからな・・全員優秀だから余計に見分けがつかない
しかしこれって文系のテストじゃなくて光栄信者の入門問題だな


218 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:14 ID:LedSjcPG
>>207
 そそ。最悪の悪循環。

 本来、小中学校レベルでの学校&教育運営って、地域との連携が
無ければ無理だと思うのですよ。しかし、学校内部はどんどん学校
内部で固まり、地域はどんどん無関心になっていく。親は教師をバカ
にするし。

 私は教師じゃありませんが、知り合いに三人ほどおりまして、
大変みたいです。
 中学生の子が万引きして捕まったら、その親から担任に電話が
入って
「うちの子が万引きして捕まった。どういう手続きすればいいの
 でしょうか?」
 と聞いてきたらしいので。
 まぁ、「万引きした。学校ではどういう指導をしている!」と
言われないだけマシ、と笑ってましたが。


219 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:14 ID:L+0MU5iR
>>212は、酔っぱらっているらしい

220 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:14 ID:bpeHmnpw
>>214
自らネタを生み出すことができなくなったから
田中さんに飛びついてるだけでしょうな

221 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:15 ID:YR+qN/5Z
>>212
そのスレ、啓蒙的な意味でもいいかもな。
あと「【抜き打ちテスト】お前ら!この数式計算できますか?」
もペアで。

222 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:16 ID:HNl7+v1c
>>215
なんかそれっぽいな
島津奔る思い出した

223 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:16 ID:4d71wtWU
>>219
そうか…漏れは酔っ払っているのか…(w

224 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:16 ID:LedSjcPG
>>211
 そこまでドライになれたらステキなんでしょうけどね。
 遅刻も大甘らしいし。
 いっそのこと、日本も小中学校で「落第制度」を導入したら
いいのでは?

225 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:17 ID:YR+qN/5Z
「【抜き打ちテスト】お前ら!この漢字を読めますか?」
「【抜き打ちテスト】お前ら!この単語の意味わかりますか?」
「【抜き打ちテスト】お前ら!この数式計算できますか?」

こう3つ並ぶと受験スレみたくなった。

226 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:17 ID:64LmbG/j
最近文字を書くのがおっくうで、キーボード打つ方が楽です。

227 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:18 ID:64LmbG/j
7.5進数の12.34は10進数ではどうなるの?


228 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:18 ID:3UeUYDKZ
>>211
だから私立はエエんだよな。
公立の小中は義務教育という建前上
『退校』処分が無いから。

229 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:18 ID:KUp/fSuo
>>226
そして手がきの書類で漢字が書けない罠。


230 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:18 ID:L+0MU5iR
>>223
いや、内容はとてもいいんだが、自由変換の2chを比較に出したからw

231 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:19 ID:HNl7+v1c
>>226
現代っ子は漢字検定の点数低そうだな

232 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:19 ID:xT5K6uWw
確か韓国のガキも
夏休みの宿題やるのが面倒で、ネットで答案を有料配信してるサイトに
金払って写してるのが問題になってるらしいね。

どこぞのTVでやってた

233 :ばぐ太のスレに夢中@1300超えキャンペーン中:02/11/08 04:19 ID:j8jqshcY
>212
ここのは「活字」じゃないけどな

234 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:20 ID:D/EfznZA
>>224
どうせ「一人でも落第させると、査定に響く」とかいって
全員上にあげるでしょ。


235 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:20 ID:20QLdE5u
リア厨の頃なんて自信も責任感もなかったし授業なんて理解してなかったなぁ
真面目に勉強しだしたのは工房になってからだよ

236 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:20 ID:bpeHmnpw
>>224
つーか、全体的にきっちりとした線引きができてないんだろね。

教科書に漫画を多用してるから勉強なのか
遊びなのかわかんないんじゃないかな。

共通のコミュニティが学校以外にない今、
どうしようもないってことなのかな。

落第制度は賛成だね。それなら同時に進級制度も
取り入れるべきだな


237 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:22 ID:DuhujmZj
>>236
飛び級?

238 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:22 ID:L+0MU5iR
>>234
該当者がここにいますwもらった方だけど。

239 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:24 ID:bpeHmnpw
>>237
あー、そうです。飛び級です。

240 :名無し:02/11/08 04:24 ID:/9hiHBRn
>自分で問題意識を持ち、研究課題を設定し、分析を自分なりに工夫し、
>人前でそれを公表、至らぬ点を反省しつつさらに研究を深めていく・・・
>という院生にとってあたりまえすぎるプロセス

あの、文型2流大学生ですが、
この研究と言うものにものすごく難しさと言うか、
一体どうしたらいいのかわからないってのがすごくあるんですが・・・。
よく研究なんてことできるなぁって・・・。
このあらゆるものが解明されてる時代で、
新たな発見なんて個人でできるんでしょうか??
研究課題を設定って言う、その設定がなにより難しいと思うのですが・・・
生活していて新たに研究できそうなことなんて何にも思いつかないんですけど。
その研究材料を発見するに至る前提に
ものすごく知識や教養が必要な気がする・・・。
「この動きは〜の法則に反しているから〜の定義から逸脱してそう」とか・・・??
自分とは別世界の天才にしかできないことなんでしょうか。
なんか中学や高校くらいまではみーんなおんなじように
決められた勉強ができるだけなのに、
何時の間に研究だのものすごい機械作ったりだのの技術や知識を身に付けたんでしょうか。
それがなぞでなぞで・・・ぜんぜん出会わないんですけど・・・。
あと、問題意識って何でしょうか?

241 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:27 ID:VfQPkvRg
塾とかは全く意味がなかったのか

242 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:27 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの文系野郎ども。

白村江の戦いにおける唐の真の戦略目標は何か?
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい


243 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:29 ID:3UeUYDKZ
>>242
(゚д゚)ノ゛ハイハイハイ〜
朝鮮半島における傀儡国家の作成れ〜す。

244 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:31 ID:D/EfznZA
>>240
俺も文系なので理系のことはよく分からないけど、
「研究課題」って要は「自分が知りたいことを突き詰める」ってことでしょ。
俺の周りの院生、研究者はみんなそうだよ。
自分の興味を突き詰めていくと、まだ誰もやってないテーマに行き着く。
そういうものじゃないかなぁ。
知りたいことが無いんだったら研究なんてしなくていいんじゃない?

245 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:31 ID:KUp/fSuo
>>240 このあらゆるものが解明されてる時代で、新たな発見なんて個人でできるんでしょうか??
まだほとんど解明されていないよ。
重力ですら、なんで力が働くか分かっていません。ただ、その現象から公式だけが導かれています。大多数の知識はこんな感じです。
あと、知識教養は必要だけど、発見とはいままでにない物を見つけることだから知識は障害になります、そんなはずは無い!と思いこんでしまうので。

246 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:32 ID:dXxr3Tiv
>>245
そういうのって面白そうですね。
私には無理だけど。

247 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:33 ID:4d71wtWU
>>240
まず新たな発見をしよう、と考えるよりも、なにか一つのことから
鎖状に疑問が連なっていって、それを徐々に解明してるうちに
まだ世界では発見されていないことにぶち当たり、自分や他の人間が
同じように答えを探すのに必死だったが、なぜか自分が一番に発見していた、と
いう奇跡があるかもよ。
ノーベル賞田中氏や白川氏も、最後は偶然が作用した部分もあったわけで、
単に探究心の行き着いた先であり、偶然が作用した結果なんじゃないかと推測してみる。

そんな最初の取っ掛かりは「なぜ方位磁石はNとかいてある方が北を向くのか?」
(N同士は反発するはずなのに?)のような些細な話でもいいんじゃないかと。

248 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:34 ID:BY8NAt5V
馬鹿な先生が首にもなるリスクもなく授業やってんだから当たり前だろ。
アマチュアが教えたって、子供がうまくなるかよ。

249 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:34 ID:4d71wtWU
>>242
さっきからどうして日本史関係ばかりなんですか…。
他の分野もお願いしますよ  

by日本史が苦手な文系より。

250 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:35 ID:5V+CIiSH
日本人は、自分が「わかってない」ことを自覚しているだけで
他国の方は「わかってない」ことすら自覚してないという見方もできる。

251 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:36 ID:KUp/fSuo
>>240 なんか中学や高校くらいまではみーんなおんなじように
決められた勉強ができるだけなのに、
何時の間に研究だのものすごい機械作ったりだのの技術や知識を身に付けたんでしょ
うか。


まあ能力を興味のある方へ振り分けているから差がでるのです、ノーベルとった中田さんがてんでファッションに疎いのがそう、
技術者は得てしてそうゆうもんです。趣味ですわ、探求が。

252 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:36 ID:dXxr3Tiv
>>248
教師の学力や知力に関しては昔の方が酷かったのでは。
それでも、その教師に教わった世代が日本を築いてきたからなぁ。

253 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:36 ID:4d71wtWU
>>250
あくまで「自己による自己評価」ですからね

254 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:37 ID:3UeUYDKZ
知りたい事つうか
世の中は不明な事がイパーイでつ。

貴方は人間の体がなんで構成されてるか興味ありませんか?
例えば人間には数億という細胞がありますが
場所によってその働きや形が全然違いまつ。
『何で違う風になってくんだろう?』
皆が疑問に思いますよね。
何万もの研究者達がずーっとこの命題にむかって研究してますが
研究が進めば進むにつれ不明な事が増えてくるワナがありまつ。
『特定遺伝子の発現は何の命令をうけているのか』とか
『発生時期にしか人体の細胞分化は行われて無いのか』とかですな

不明な事がある限りソレを研究する香具師もいるやろうナァて事。

255 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:37 ID:dXxr3Tiv
>>250
それって逆のような。

256 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:37 ID:L+0MU5iR
むしろ>>240の引用(頭3行)のような事を言う奴のが問題なんじゃないかと。

257 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:38 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの文系野郎ども。

エジプト古王国時代(第四王朝)の首都の名前は?
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

258 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:39 ID:aEbDervx
つーか中学校の授業なんか真面目に聞ける、ってのは未開の国だから
こそだろ。これだけ情報が溢れていて、数十万の本代と大型書店さえ
あれば、修士レベルの勉強まで自分で出来てしまう国で、出来損ないの大人
がやる授業なんて誰が聞く。

259 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:39 ID:DuhujmZj
>>250
私もそう思いますよ
明らかに自虐的に偏向して報道していると思う
教育に問題あるのはわかるがいたずらに自虐的に報道し自信を失わせる必要は無い

260 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:39 ID:4d71wtWU
>>254
最近面白かったのは「三毛猫にはなぜオスがほとんどいないのか?」です。
理由は毛色の遺伝子と性別決定の遺伝子の関係ですが…。

街で三毛猫を見かけたら「お嬢ちゃん」と呼んでもほぼ間違いないです。

261 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:39 ID:64LmbG/j
知識なしでとける問題はないの?
図形をつかった問題とか。

262 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:40 ID:HY5SCHy1
>>256
どう問題なの?

263 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:41 ID:YMMzjQ24
日本語の もの・こと はどう違うか、とか。
そんな感じ
たいしたことしないよ

264 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:41 ID:bpeHmnpw
>>252
中学、高校レベルの学力・知力は変わらんと思うが。
江戸時代から寺小屋制度もあったことだし。

265 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:41 ID:KUp/fSuo
>>254 数億という細胞
ざっと60兆個です。



266 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:41 ID:4d71wtWU
>>257
メンフィス…?(自信なし)

検索で答え調べてこよう
赤っ恥決定かも(w

267 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:42 ID:HY5SCHy1
>>258
ヒキコモリ発見。
なんでここまで教師を軽蔑し、ネットを過信するか私には理解不能です・・・。

268 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:42 ID:3UeUYDKZ
>>265
とにかくイパーイでつ。

269 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:42 ID:64LmbG/j
メンフィスといったら田口選手。

270 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:42 ID:BY8NAt5V
>>257
メンフィスしか浮かばない。

271 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:43 ID:ySKHexqw
懐かしいなあ世界史・・・・・・

って、俺歴史専攻じゃん!

272 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:44 ID:aEbDervx
>>256
>このあらゆるものが解明されてる時代で、
>新たな発見なんて個人でできるんでしょうか??
>研究課題を設定って言う、その設定がなにより難しいと思うのですが・・・

は研究者なら誰もが抱く悩みだと思うけどな。軽々と業績を上げていく
「優秀な研究者」ってのは、誰もやろうと思わないほどカスなテーマばかり
選んでることが多い。


273 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:44 ID:4d71wtWU
メンフィスで合ってたみたい。赤っ恥は免れた(w
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/egy-ko.htm

274 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:45 ID:dXxr3Tiv
教育の所為にする教育を受けたのかな。
教育は重要だけど簡単ではないはずなので、
不満のある人は対案を出して考えてみるとよいかも。
文句を言うのは容易いっす。

275 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:45 ID:aEbDervx
>>267
>数十万の本代と大型書店

って書いてるんだよ。誰がネットを信じてるなんて言った?
字も見えないのか?

276 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:46 ID:YMMzjQ24
>>272
同感ですな。

ごまかそうと思えば、いくらでもごまかせる。
誰も言ってないことを見つけて
いままでの理論のうえにちょこっと上積みすれば
論文1つ完成するし

277 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:47 ID:5V+CIiSH
思うに、たった三国間の一部の学生をサンプルにした
自己意識を調査することに何の意味があるんだろうか?
この調査結果は何らかの意図をもって報道されるわけだが、目的は?

278 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:48 ID:3UeUYDKZ
つうか中国で大卒までいける階級も考慮しないとな。

279 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:48 ID:3D5ipO9N
メンフィスだ。
思いつきの問題で悪かったな。

280 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:49 ID:50IBTSJH
>>258
言ってる事には一理あるし非常に合理的だと思います
でも貴方の場合、心の勉強が必要ですね「躾」と言う名の・・

281 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:50 ID:dXxr3Tiv
メンフィスといえばプレスリーと答える中学生が増えたということだな。


282 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:50 ID:3UeUYDKZ
無駄だと思う事でもやんなきゃならん事があるからナァ。
人間切り捨てるばかりじゃ大人になれんてナァ(´ー`)y―┛~~

283 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:51 ID:L+0MU5iR
>>262
>院生としてあたりまえ
ってのは問題というよりも、ちと笑ったよ。
院生にまでなって、箸の持ち方まで教えるような教育はいらないって事だよ。

284 :無駄無駄無駄ぁ:02/11/08 04:51 ID:KUp/fSuo
>>282
ジョジョで学びました。

285 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:51 ID:4d71wtWU
>>277
まあ「やる気喪失」「日本はだめだという落ち込み」の促進しか
招かないかも知れないでしょう。
最悪、逆の結果なら報道はされてないかも知れない。

この調査はあくまで自己評価の結果ですから、実際はどうなのかわからない。
日本人の謙虚が美徳の文化も反映するかもしれない。

もし、マスコミの知識人がそれさえ見抜けなくなっているとしたら、
もし、読んでいる国民がこの調査の妥当性に思いを至らせないとしたら
その時は確かにヤバイかも知れませんけどね。

286 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:52 ID:64LmbG/j
日本が先なのは解るとして、なんで日米中なの?
日中米でもいいのでは?

287 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:53 ID:lhpQkNB/
>>283
同意
>>240は向いていないというしかない。
でもこういうののが増えているのが先行き暗いなあ。。


288 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:53 ID:3UeUYDKZ
>>286
シラネ。どうでもエエ事やな。

289 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:53 ID:bpeHmnpw
>>286
中国人あるか?

290 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:54 ID:dXxr3Tiv
>>286
見てミソ
http://www1.odn.ne.jp/youth-study/reserch/index.html

291 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:54 ID:3D5ipO9N
では、高学歴のこのスレの理系野郎ども。

底面が四角形のピラミッドの側面の三角形のどれかに四面体の面の一つをぴったりくっつけたら
結果的にできる立方体の面はいくつでしょう?
それぞれの辺は全て同じ長さを持っている。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

292 :286:02/11/08 04:55 ID:64LmbG/j
>>289
違うアルよ。


293 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:55 ID:DuhujmZj
>>285
もうヤバイと思うよ
このスレ読む限り報道姿勢に疑問持たないまま悲観してるだけの人が多いしね

294 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:56 ID:hswgQhEI
ワンタン麺

295 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:57 ID:3UeUYDKZ
>>291
11コ

296 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:57 ID:qUPPGGSB
既出だったらすいません。
今のベクターとかフリー・ソフトで、何気に申請してる子って高校生
が多いとか聞きました。15〜17歳でMS−DOS完璧みたい。
さらには「拡張子」は学校の授業に必須でしょう?
外国に劣るとは思わないけど、自信が無い子が多いのかなぁ。

297 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:57 ID:tKixUIfo
なんかどうでもいい
自分のことだけ一生懸命やればいいだよ
中学生の学力がおちた?知るか!


298 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 04:57 ID:3UeUYDKZ
もう『悲観』には飽き飽き。

299 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:3D5ipO9N
ヒント。
ピラミッドと四面体の面の合計は9個だ、馬鹿野郎。


300 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:DuhujmZj
>>298
全くです

301 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:dXxr3Tiv
>>298
美徳がそうさせてると思ったことないですか。
個人もマスコミも。

302 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:4d71wtWU
>>296
自分たちに要求してる水準が高いだけじゃないかと思う>日本人

日本の経済状態は世界の中ではまだ大丈夫な方かもしれないけど、
もうこの世の終わりみたいな報道がされてるし。
いや、まあヤバイはヤバイと思うけどさ…。

303 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:HY5SCHy1
>>293
そう?マスコミを疑う人が増えてきたのはネット普及のおかげだと思うがなあ。
俺のような愚民でも、こういう報道の裏を考えるようになったよ。
昔はもっと情報操作がダイレクトに効いてんじゃない?

304 :名無しさん@3周年:02/11/08 04:59 ID:L+0MU5iR
>>298
ま、気にすんな。報道に躍らされている者が言うことだ。

305 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:00 ID:tyOKH95p
>>297
一生懸命やってる?(藁

306 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:00 ID:3UeUYDKZ
>>299
スイマセン。正方形を三角面につけてしまいますた。

307 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:00 ID:tKixUIfo
km

308 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:01 ID:DuhujmZj
とか言いつつ293で悲観してる俺w
逝くか…

309 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:02 ID:3D5ipO9N
ま、四の五の言うとらんで、自分で勉強して自分の子供に教えたれ。
学校はあてにすんな。

いい本買ってやれ。

じゃな。

310 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:02 ID:xZsmRYSq
というか、日本においての学校の授業は、
授業中は理解できずにテスト前日の夜中に理解するものでは。
さらには授業内容の難度に違いがあるはず。
中国は知らないがアメリカの中学校は日本に比べてかなり易しい授業内容。
(確か中学3年生まででアメリカの高校2年生あたりまでの内容をやるとか)
この理解度アンケートのデータは授業内容の難度の比較もしないと
データとしては意味がないと思われ。それと学力の測定か。

311 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:03 ID:YMMzjQ24
考えてみると理解するほうがおかしいかもね。
教科書っつってもほとんど嘘だったってことが
進学してくうちにわかるかも

312 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:03 ID:HY5SCHy1
>>310
それゆとり教育の前の話なんじゃない?

313 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:03 ID:5V+CIiSH
「悲観する必要がないこと」に悲観的になりやすいのも
日本人のメンタリティの偏向の一端か。煽られやすいともいうが、
そういった面も含めて、個人的には「人それぞれ」でいいと考える。

この調査自体、三国の学生の「コンプレックスの出方」に
優劣をつけているかのように見える。不思議な調査だ。

314 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:03 ID:aEbDervx
博士まで進み、「IT」(プをこころざし、「自分に満足」し、
「国の威信」に頼るのが理想の若者か?ゲラゲラゲラ

学位なんて高学歴社会のこの国では名詞に書かかない人も多いし、
自信うんぬんは民族の厚かましさの差。音楽もなしで「IT]かよ、
はっはっは、勝手にやってろって感じ。


315 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:04 ID:64LmbG/j
ピラミッドが5面なので、
お互いが一面をくっつけあうと、
5+4-2=7面?
私、なにか勘違いしている?


316 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:04 ID:3D5ipO9N
ちなみに俺は高卒だ馬鹿野郎。

317 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:04 ID:3UeUYDKZ
>>312
いくらゆとり言うてもそこまで落ちてないよ>教育速度。

318 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:05 ID:4d71wtWU
>>310
ついでに学力テストも実施して、自己査定がどれだけ合っているかを
調査してみるのも面白かったのに。

テストの検証がないとなると「勉強やってまーす、意識高いでーす」と
言いっぱなしになるからねえ。
あとで試されないなら、当方だって言っちゃいますよ
「漏れは実はTOEIC950」とかね(w

319 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:05 ID:Vl82v8rF
それにしても寒いな

320 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:05 ID:PAOZL2JW


       識 字 率 ・ ・ ・



321 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:06 ID:HY5SCHy1
>>317
そう?俺塾講師してるんだが、最近は解の公式をやらないぞ。
関係代名詞もWHOSEとかやらないよ?

322 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:06 ID:3UeUYDKZ
>>315
それでエエ。
自分は四面体を正方柱と勘違いして計算したんや。

323 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:06 ID:xZsmRYSq
>>312
弟が中学3年で、時々教科書を見てたけど
やってることはほとんど俺が中学校の時と変わらなかったよ。
アメリカの中学校の授業が難しくなっていない限り、
あんまり状況は変わっていないと思われ。

324 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:07 ID:3D5ipO9N
>>315
三次元を想像するには右脳が発達している必要があります。
あなたは論理的ですが、間違いです。

じゃな。

325 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:07 ID:3UeUYDKZ
>>321
WHOSEなんていらないからエエ。
英語のベンキョは英字新聞読む。コレ一番。

326 :240:02/11/08 05:07 ID:/9hiHBRn
皆さん丁寧にお返事を下さっててびっくり・・・
やっぱりスレによっていらっしゃる方って様々なんですね。
まじめな方が多くて何か話しやすいです。
私馬鹿ですが根がおとなしめで生真面目な正確なので・・・
と言うよりまじめに学問に興味を持ってる人に惹かれる性格と言うか。
あくまで自分は馬鹿ですけど。。。

>俺の周りの院生、研究者はみんなそうだよ。
自分の興味を突き詰めていくと、まだ誰もやってないテーマに行き着く。

でも学部やなにかによってある程度分野やテーマって限られてるのではないでしょうか?
全くどんなことでもいいのなら気楽にできそうなんですが、
科学を勉強されてる方ならそれに即した研究できそうな課題を発見して、
しかも必ずその研究が成功して定められた期間内に成果として発表できなければ落とされて・・・
って思うと、ものすごくシビアな世界で、よほどの天才じゃないとできないんじゃにかなと思って。
本当に何でもいいのなら日々疑問はたくさんあるんです。
どうしてあんなに人の気持ちを全く考えたことも無いような
無神経で気性の荒い野獣みたいな人間が存在するのかとか。
それは教育云々以前に一定割合かならず存在するものだったりするのかとか・・・。
(クラスに一人くらいいますよね?)
でも、そんなの一体なにをどう調べれば研究できるかがわからないから
動きようが無いし、そこでパニックになって意欲もなくなるんです。
図書館にあるわけないし、あったら研究にならないし、
でもどうしたらいいかわからないし・・・。
何か明確な動く指針さえ出してもらえればそれに向かって動くことはできるんですが、
全くすべてにおいて見放された世界で解決への手段すら自分で見つけないと
死亡っていうのがおそろしく難しくて、天才の領域に映って仕方が無いです。



327 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:07 ID:4d71wtWU
>>320
アイタタタタ…それ言っちゃダメでしょ(w

あと調査してる層は問題かも。
中国なんて農村部の同世代の子供は、満足に学校に行く暇なかったりして?
偏見だったらスマソ。

328 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:08 ID:HY5SCHy1
>>325
ほんとそうだけどな。
今の中学生は受験科目としての英語にしか興味がないんだな・・・。

329 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:09 ID:3UeUYDKZ
>>326
ま。院生でもある程度の『道』には縛られるよ。
例えば教授の趣味とか。

330 :315:02/11/08 05:10 ID:64LmbG/j
>>324
ゴメン。

331 :240:02/11/08 05:10 ID:/9hiHBRn
>まあ能力を興味のある方へ振り分けているから差がでるのです、ノーベルとった中田さんがてんでファッションに疎いのがそう、
技術者は得てしてそうゆうもんです。趣味ですわ、探求が。

なんかでも、身のある技術を持ってる人がほとんどなのかなと思うと、
ものすごく漠然と焦るんですね。
今現在で私が生み出せる商品なんて何にもないので・・・
絵がかけないのでそこらじゅうに、それこそどんな商品にも溢れてるイラストなんて描けないし、
機械に詳しいわけでもないからなにかものづくりができるわけでもなし、
本当に自分くらいなのかな、こんなに何にも生み出せないのは・・・
て言う不安の悪循環にハマっています。
何か研究とか、そういう突き詰めることができないといけないとか、
ものすごく自分ひとり取り残されてる感を感じてて。
文型にきたら営業ができる話し上手な人間じゃないと生き残れないのかな・・・


332 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:10 ID:aEbDervx
英語なんてそれこそネットに溢れてるし、田舎の駅前の本屋でも
売れ線のペーパーバックくらい置いてあるわけだよ。何が悲しくて
発音もままならぬ無能教師に「クラウン」だの「ニューホライズン」だの
教わらにゃならん?

333 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:10 ID:H1EAvzGj
>「自分に起こったことは自分の責任」と考えるのが米国59・7%、中国46・9%、日本は25・2%だった。

おいおい、共産主義国より自己責任の意識が低いのか。ホント、馬鹿左翼はろくな教育してねえなぁ。

334 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:11 ID:3UeUYDKZ
>>331
技術欲しいなら専門通え。
資格という目に見えた技術があるなら尚良しや。

335 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:11 ID:L+0MU5iR
>>318
その調査おもしろい。
>>302の>自分たちに要求してる水準が高いだけじゃないかと思う>日本人
というのが少なからず垣間見えるかもしれない。かも、だけどな。

つか、異人種間での比較は意味ねーっての。

336 :教祖様:02/11/08 05:11 ID:/VYvQuT5
アタシは仏だよ!!!!
アタシは仏だよ!!!!
アタシは仏だよ!!!!
アタシは仏だよ!!!!

337 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:12 ID:4d71wtWU
>>328
漏れが海外でよく使ったのは「Excuse me」「Sorry」「Bye」だ(w
注文の時にはCan I have 〇〇?(〇〇をください)かな。

最初はきっとそんなものかと。そこからどんどん慣れると見ますたが
慣れるほどいませんでしたのでわかりません。

338 : :02/11/08 05:12 ID:0BujZlWo
スポーツ選手や芸能人が、
偉い&カッコイイみたいな風潮になってるからこんなことになんだよ。
スポーツも音楽もどっちも糞!職業として禁止しろ!
テレビでも取り上げるな。
スポーツや音楽やってる奴を差別したり、馬鹿にしたりするような社会が正常。

339 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:14 ID:3UeUYDKZ
>>337
私は研究室に一時期きてた外人さんと『ハロー』くらいしか話せなくて撃沈しますた。
単語インプットは重要と思われ。厨房工房時代は英単語書き取りだけやれや。

340 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:14 ID:aEbDervx
もっと単純に言うと、米中ってのは世界二大勘違い国家だろ。
これに韓も加えれば完璧。そんな連中の「自信」を真に受けるとはな。

せめてイギリスに学べと言いたいね。

341 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:14 ID:L+0MU5iR
>>327
いや、あながち偏見でもないと思うよ。
データを取るには、それなりに平均的な層を選ぶだろ。

342 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:15 ID:64LmbG/j
昔は3Sといってスポーツ、シネマ、セックスやると馬鹿になると言われてたんだよね。
でも、シネマってcinemaですよね。

343 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:15 ID:dXxr3Tiv
なんだか電波って来てるな。
中学生と他の年代違うとは思えない。

344 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:16 ID:4d71wtWU
>>338
差別するのが正常かどうかはなんともいえないが、
頭のいいヤシが出る杭を打たれるような風潮はどうかと思う。
アホみたいなマイナス面が、引け目もなく自慢になってしまう社会はマズイ。
人間、諦めたら終わりだからなあ。

菊川怜は女性だから微妙にアホのふりしてるのか、
やはり専門外はアホなのかはよくわからんけど。

345 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:17 ID:Ij6HPCDn
>>342
screenでこじつけてるのかも。

346 :240:02/11/08 05:17 ID:/9hiHBRn
>>334

いや、というか一般的な文型大卒だけだと、
取り立てて何か生産能力があるわけでもないですよね?
それでもできる仕事はいくらでもあるのでしょうか?
別に専門技術がなくても生きていくことは十分にできるんだって
ことが知られれば気が楽になるので・・・
今から専門通うなんてもう金銭的にも無理ですし・・・。

347 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:20 ID:5V+CIiSH
>346 ぜいたく言わなければ、身体が動かせる限りどこででも生きてける。
君の問題は不安がりなところではないか。能力ではないだろう…。

348 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:20 ID:HY5SCHy1
>>338
暴論のようだが、大賛成。
スポーツも芸能も、賎業だ。みながあこがれて目指すものではない。

349 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:21 ID:0BujZlWo
ジャイアンツが優勝したくらいで、
大騒ぎしてるから子供に悪影響なんだよ。
あとモーニング娘とか。
くだらねえ曲を連発しやがって!

塗装工>>>>>ホームレス>犯罪者=スポーツ選手=芸能人

350 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:22 ID:HY5SCHy1
>>349
さすがにホームレスよりはましなんじゃないの?
一応働いてるんだし・・・。

351 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:22 ID:4d71wtWU
>>346
誰もが同じジレンマを抱えて生きてます。
数学ができれば、コンピュータ系の開発者(ハード)や
建築関係に興味あったので行きたかったけど、
結局は心理学専攻に進学しました。
大学院に行こうかと思ったけれど、カウンセラーには性格的に
向いてないかな、と思ってとりあえず就職。

でも1年くらい後には会社を辞めて学校に通いますた。
現在はプログラマーです。人生わからんもんです。

352 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:23 ID:L+0MU5iR
論点がずれている。職業差別こそ何も産み出さない。

353 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:23 ID:D/EfznZA
>>326
>どうしてあんなに人の気持ちを全く考えたことも無いような
>無神経で気性の荒い野獣みたいな人間が存在するのかとか。
>それは教育云々以前に一定割合かならず存在するものだったりするのかとか・

そういうテーマなら図書館にも関連書があるはずですよ。

>何か明確な動く指針さえ出してもらえればそれに向かって動くことはできるんですが

最初は興味のあることについて書いてある本を探して読む。
学生なら、教授に聞く。
2ちゃんで聞いたっていいかもしれない。
そしたら参考図書がどんどん増えていきます。
ある程度知識が増えれば「自分の知りたいことの方向性」みたいなものが見えてくるはず。

新書なんかでもあると思う。
心理学とか社会学とかかな?


354 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:24 ID:3UeUYDKZ
私には正直『やりたい事が判らない』てのが理解できんね。

2chやりたいならソレもやりたい事の1つやろ?

355 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:25 ID:HY5SCHy1
>>352
そんなことはない。
職業に貴賎がないなんて考え方はまやかしです。

356 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:25 ID:D/EfznZA
>>353間違い。
最後二行は

そういうテーマなら図書館にも関連書があるはずですよ。

の後にくっつけてください。

357 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:26 ID:HY5SCHy1
>>354
”普通がイヤ”みたいな人間しかそんな事いわない。
それは個性個性と言われすぎる現代ならではの現象では?

358 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:27 ID:qebvYFVj
結局、人生相談スレになってる・・・

359 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:27 ID:xZsmRYSq
>>355
確かに職業には貴賤があるが、
それと同じくらいの確かさで遊びのない社会は衰退するぞ。

職業禁止ではなく、職業支援にすれば良いと思われ。
製造業とかな。

360 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:27 ID:3UeUYDKZ
>>357
私は普通に金持ちになりたいな。

361 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:28 ID:aEbDervx
というか、日本のスポーツ選手や芸能人は別に「成功」とか
あまり考えてないだろ。素直に自分の才能生かしてるだけ。

がめつく這い上がって、「尊敬されてる」と思いこんでるのは、
アメリカの有色人種出身選手や中国のタレント、それに吉本所属の
バカ芸人だけ。

362 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:30 ID:L+0MU5iR
>>355
「悲観」の代表じゃあるまいし。
今はいてるパンツは誰が作ったんだ?かーちゃんか?
作った人に頭下げろw

363 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:30 ID:HY5SCHy1
>>360
まあ、楽して金持ちになりたいっていうのが、354で例にあげたような人の本音かもね。
>>359
禁止する必要はないですな。
ただ、職人が尊敬される、普通であることが一番だと思える風潮がないと、
技術職は駄目になる一方でしょうなあ。

364 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:30 ID:Vo60FAqe
うちの娘7thグレードだけど、サイエンスの授業難しいよ。(地元公立)
DNA, RNA,アミノ酸、、すごく細かく理解させられてる。
うちのは成績良くないけど。。。。
算数は逆にレベル低いけど、どうしてそうするのか、、的なことに
細かいというか。。。私は公式とかを丸暗記してただあてはめて、、
っていうやり方で済ませてたからなあ。
小説書かされたり、小論文もしょっちゅうだしね。
一つ一つの宿題から全て採点されて成績出されてるよ。パスワード貰って
どうしてその成績になるのか全ての結果をウェブでいつでも見れるし。

しかし州によっては進化論をのせないとかバカなことやってるし。
アメリカは馬鹿とそうじゃないやつとの幅がすっごく広いんじゃない?

365 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:32 ID:HY5SCHy1
>>362
いやいや。価値がある仕事には、平凡な仕事より評価される資格があると思いますよ。
そこをごまかすのはまずいなあ。

366 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:32 ID:4d71wtWU
>>326
特に大学時代は深く悩む年頃ですね。
大学時代でモラトリアムが終了することに危機を感じる人だっていますよ。
何かしなければ不安だけど何をしていいかわからないというなら、
後でどこでも役に立つようなものをやればいいと思いますよ。
例えば英語ぺらぺらになるとか。
興味がなければ、ちょっと辛いかも知れませんが、何もしないのも怖いなら
何かしておくべきかも知れません。(漏れ自身の反省も込めて、です)

ただし、何かを始めたら一定の成果が出るまでは辞めないで続けることです。
英語なら例えばTOEIC800クリア目標とかね。これ、ポイントだと思われ。
ただあまり高い目標を持つと苦しいので、自分の能力を知った上で150%くらいの
要求を突きつけておくと、結果的には成長するのではないかと。

と言葉でいうのは簡単ですが、水は低い方に流れるものでしてね…。

367 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:32 ID:ENouImP2
つーかむしろ中国人の方が気持ち悪いな。

368 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:32 ID:qebvYFVj
>>362
その職につける人間の数が少ない職が重視されるのは当たり前
誰でもつけるような職は軽視されて当たり前

369 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:35 ID:HY5SCHy1
>>368
そうそう。
そこをきちっと押さえたら、努力しようって気になるよ。
今の中学校は、そこをごまかしちゃってるんだなあ。
馬鹿も個性なんだってさ。どうしようもないよ。

370 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:35 ID:xZsmRYSq
>>368
ただ誰でも付けると言っても上と下があるわけで。
日本の金型産業なんて世界でもトップレベルの技術だったのに、
軽視されて(略

371 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:37 ID:HY5SCHy1
>>370
誰でもなれるのと、誰でもこなせるのは違うのでは?

372 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:38 ID:tJDFieZU
読売一面トップかよ・・・


373 :240:02/11/08 05:39 ID:/9hiHBRn
皆さんいろいろありがとうございました。
私が不安がりなだけのようですね。
誰もが同じような不安は抱えているから、
そんな心配ばかりしてないで前を向けと。

>>351さんの学校っていうのは
プログラマーになる専門学校なのかな・・・。

374 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:39 ID:PMW+Vz4d
こんなこと調べてどうしようってのかなぁ。
日本はダメだダメだってうんざりだよ(;´Д`)

375 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :02/11/08 05:39 ID:3UeUYDKZ
日本もマイスター制度を作ろう。

376 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:41 ID:4d71wtWU
>>373
そうです。コンピューター系の学校。半年間いきました。

とりあえず仕事は1年でやめたので貯金はなかったのですが、
思い立ったら一日でも早いほうがいいし、それならローンで
払えばいいや、その方が自分を追い込めるから、と思いまして。

377 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:41 ID:L+0MU5iR
>>368
誰でも出来る仕事を軽視するのは理解できん。
社会に出たことがある奴なら、そういうことは普通言わないがな。

378 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:43 ID:4d71wtWU
>>374
とりあえずこの調査からわかったのは

〇中学生にもやはり「謙虚は美徳」の文化がしっかり残っている?
〇日本人(マスコミ?)は自虐がお好きらしい

の2点ですかね。
アメリカ人の自信過剰は、いつものことですから目新しくないし(w

379 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:43 ID:HY5SCHy1
2ちゃんだからなあ。

380 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:43 ID:eX4jy58a
自分の国に望む姿は日本が一番まともだと思える。
あと、日米中の中学生の年齢にあたる奴等全員の学力テストを
実施したら、日本が一位になると思うんだけどな。

381 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:43 ID:xZsmRYSq
>>371
誰にもこなせない技術を持った人がいても、
その技術に価値があっても
誰にでもなれてしまったり低俗と見なされていると軽視される罠。

例えばアニメーターなんてどうよ?
日本のアニメの技術はなんだかんだいってトップクラスで、
うまく技術を他の国に漏らさなければ
日本の強力な収入源になることが目に見えてるのに。
軽視してるよな?

今の現状では、
いずれ台湾か韓国あたりが台頭すること間違いなし。

382 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:44 ID:4d71wtWU
>>368
軽視ってのはちょっとどうかと思うが、給料で差が出るのは確かかも。
単に需要と供給の関係ですかね。

383 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:44 ID:ENouImP2
中国の厨房は洗脳されてんのか?

384 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:46 ID:lQak8FZa
>>368
むちゃくちゃやなぁ

385 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:46 ID:4d71wtWU
自分の国に望む姿の項目で、各国の中学生が自分の国のどこに不安を
持っているかが、逆にわかるような気がしますね。

386 :名無しさん@3周年:02/11/08 05:47 ID:PMW+Vz4d
本当に自虐が好きだよなぁ。
つか自信があるからいいってもんでもない・・よな?

387 :240:02/11/08 05:47 ID:/9hiHBRn
>>353

>ある程度知識が増えれば「自分の知りたいことの方向性」みたいなものが見えてくるはず。

なるほど・・・
多分私なんかは昔から人の内面の構造を無意識のうちに詮索したり
するのがすきというか、癖だったので、
たとえば発言する一言一言が大体相手がこういうリアクションをしてくるんじゃないかって言うのを
想定して言葉を選んで発してみたり・・・
心理戦みたいなのがすきなんですよね。読み合いの類の。
でも図書館にあるようなこと写しても意味無いんですよね・・・
そこから自分で何かして研究・・・その何かが何をすれば・・・
どうすればその疑問が解決に向かうか、研究の仕方とか・・・
ああ、そう言うのは教授や周りの人に相談すればいいのかなぁ・・・。




388 :240:02/11/08 05:51 ID:/9hiHBRn
>>376さんすごい!

やっぱり人間その前向きさと、
人生に一度くらい腹をくくって覚悟を決めることができる人が
人の上にたつのかなと思いました。

389 :240:02/11/08 05:55 ID:/9hiHBRn
>>366さんも有難うございます。

なんだかたくさんの方にお返事をいただけて恐縮です。
精神的に楽になれました。
とにかく何でもいいから始めてみればいいんですね。
私の格言としては「その時点で教養がないことよりも、
教養が無いことを恥と思わないことが何よりも恥ずかしい」って
考えがあるので、
この意思さえ持ち続けていればそんなに腐った人間にはならないかなと
思っています。今現在は教養が無くても。
2流大学生でも、ちゃんとまじめに生きてれば
見る人が見れば偏見を持たずにいつか評価してくれる時がくるといいな・・・。

有難うございました。これで眠らせてもらおうと思います。

390 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:02 ID:cRRcTtSz
世界にこんな自身満々なアメリカ、中国が
存在する限り戦争は無くならないだろうな
日本はいいんじゃないの
この考え方している限り日本から戦争しかける
ことはなさそう
逆に攻撃はされそうだけど

391 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:05 ID:PAOZL2JW
世界の教育水準がわかる地図
ttp://img.2chan.net/b/src/1036686641091.jpg

392 :240:02/11/08 06:06 ID:/9hiHBRn
あ、ちょっと最後にこのアンケについて・・・

謙遜の美徳と言うより、素直に本心をいえない汚い空気が
蔓延してると言うほうが強いと思うのですが・・・
自分が中高生時代の時だって、
まじめに頑張ることが恥の象徴的な扱いでしたよ。
何と言うか、出る杭は打ってみんな同レベルでいたい団体意識と、
もう一つはまじめにがんばることを公表することが
イメージ的に「才能ではなくて努力で上げてる人」って
思われるからみたいです。
だからみんなテスト前には「あたし昨日テレビずっと見てた」とか
「寝ちゃった」とかわかりきった嘘をついて周りを油断させようとするし。
帰ってきたテストの点はちゃっかりよくて
「全く勉強してないけど点数はいい→頭がもともといい」って思われたいみたいです。

で、アンケートについてもやっぱり正直に
「毎日何時間勉強してる」とか書ける人はまずいませんよ。
あとで友達に見られる可能性があったりしますから。
勉強してることを隠してほうけもんが格好いいって言う風潮ですし。
努力をばかにして、周囲のレベルを必死に下げようとする文化。

393 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:08 ID:9jqtiBxH
>>392
それ環境悪いだけでそ? それか君が出来ないだけ


394 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:12 ID:cRRcTtSz
>>392
努力できない自分を回りのせいにしてますな

395 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:21 ID:tJDFieZU
>>392
田舎者だね

396 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:49 ID:obySFqXE
ピラミッドと四面体をくっつけて7面にならないのなら、5面になるのですが、
本当に正三角形どうしがひし形を作るのでしょうか?

397 :名無しさん@3周年:02/11/08 06:55 ID:RgodHIo+
>>392
そんな雰囲気、あるよね。

で、君のレス見てて思うことがあるんだけど。

まず、君は周りにビビリ過ぎなんじゃないかな?
失敗しないように、色々考えちゃう。そんなくせがあるんじゃない?
考えて何もしないよりも、何かしたら色々分ってくるんじゃないかな。

あと、「2流大学ですが」ってのが気になる。
文系でしょ?そんなに変わらないんじゃないの?
勉強しようと思ったら、どこでもできるでしょ。
どこの学校を出たかで人に与える印象は違うかもしれないけど、重要なのは、その人自身がどうか、ってことだと思う。


398 :咲くぞう:02/11/08 06:59 ID:qCmlXYo8
これはサヨクが望んだ姿じゃないですか。

399 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:01 ID:Y0YC4Nm8
今のオトナが悪いんだよなぁ。
不祥事が起こっても、責任逃れ、責任転嫁だらけだもの。
これで「責任を〜」とか聞いたって、冷めた答えしか返ってこねぇって。

400 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:03 ID:jHlajFvJ
>>389
俺の格言は
「人と比べて劣っているのは恥ではないが
 半年前の自分と比べて成長をしていないのは大きな恥である」ってことです。

401 :咲くぞう:02/11/08 07:04 ID:qCmlXYo8
「日本はのび太くんでいい」って言った人が居るけど、
のび太くんは「のび太くんでいい」とは思ってないはずだ。
「日本はのび太くんでいい」って言った人はのび太くん以下。
資源が少ない日本が、のび太くんでいいわけがない。

402 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:05 ID:yX7HaRa+
そりゃ権利ばかり主張するような教育してきたんだから
責任感なんか生まれるわけ無い罠。 

403 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:08 ID:HOTTp8xt
>401

言葉の意味はよくワカランが、何か良いこといってる(きん肉マン調で)

404 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:09 ID:xQIxIYXT
とりあえず少年法変えろ。凶悪犯罪者は銃殺。

405 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:10 ID:KmQ8LyVx
勉強も中途半端で卒業したら、後で後悔するよ。
大人になってから、「何でもっと勉強しなかったのかな」
なんて思っても、取り戻せないことも多い。<経験者

406 :世相王鴨志田重油:02/11/08 07:11 ID:jHlajFvJ
>>399
ってかそんなのどんな国でもそうだぞ。
日本の場合、何が悪いってマスコミの報道姿勢が悪い。
いたずらに社会不安を煽るだけで
この国の未来をどうしたいのか、
という理想のビジョンがまるでない。
国家反逆罪ものだ。
経済的に厳しい途上国やロシアや韓国・中国のほうが
国民の世相が明るいのはなぜか考えろ。


407 :咲くぞう:02/11/08 07:15 ID:qCmlXYo8
>>403
のび太くんは、のび太くんで満足しているわけじゃない。
のび太くんなりに精一杯頑張ってのび太くんということなんだ。

と言う感じです。

408 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:16 ID:ySlM+UAd
>>407
つまり射撃の腕を磨け=自衛隊増強
ということですね?

409 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:19 ID:xZsmRYSq
>>408
いやいや、あやとりの腕を磨け=娯楽産業バンザイ
ということでしょう。

410 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:25 ID:a+QQAoaV
>>4045

411 : :02/11/08 07:26 ID:kwrDAlSU
実は教師も、授業理解度低く、自信&責任感・・・・


412 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:26 ID:YXXv4bFL
みんなピラミッドの問題興味無いの?

413 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:26 ID:xQIxIYXT
>>410
ワラタ

414 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:26 ID:Y0YC4Nm8
>>408-409
きみたち・・・

415 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:28 ID:MBFu6W45
出る杭は打つ。この言葉はけして優秀な者を打つという意味ではなく、個性的な考えを無くすという意味です。日本に出る杭は入りません。意志がないロボットになる能力が必要です。

416 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:29 ID:H8Jw2C6O
人のせいにするな!

417 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:32 ID:xQIxIYXT
>>415
釣れませんねえ

418 :世相王鴨志田重油:02/11/08 07:32 ID:jHlajFvJ
>>415
今の日本で海外留学の経験がない奴は人間的に負け組。
糞な日本の価値観に納得できないまま
それしか知らないで従っているのなあらバカだろ。



419 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:34 ID:7xDth4KZ
>>418
>糞な日本の価値観

どんな価値観?

420 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:36 ID:xQIxIYXT
>>418は考え方が人間的に駄目駄目。日本語もオカシイし。

421 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:36 ID:9u7Nrv5B
自分に自信が無いのに、自分の身に起こった事は自分の責任じゃない。

どーゆう理屈でこの考えが成り立つんだ?
俺には分からない。

422 : :02/11/08 07:37 ID:mPQzbxmn
競争力をこの10年で削ってきた結果
いまでは絶対評価が主流、
競争力のない子供が増えている、
でも日本の学力に関してはまだ間に合う
手遅れにならなければ良いが・・・

423 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:38 ID:mkhdtCwx
なさけねぇ〜
そんで2chにくると態度でかい厨房君になるわけか


424 :世相王鴨志田重油:02/11/08 07:38 ID:jHlajFvJ
>>419
日本に不満のある奴は
海外も知っとけってことだよ。
今は偏差値40くらいのDQN高校生でも
平気で海外語学留学する時代だからな。

425 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:39 ID:FFDAytkY
おそらく脳の異常現象でしょうね  環境ホルモンとかの

食生活もいいかげんだしね  セックス症候群でしょう  慢性病だね



426 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:39 ID:H8Jw2C6O
エリート教育始めようぜ
それぞれの能力を十分発揮できる学習を・・・

427 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:39 ID:mkhdtCwx
>>411
結論が出たようなので

−−−−−−−−終了−−−−−−−−

428 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:44 ID:LIMRwM++
だからピラミッドの問題。

429 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:44 ID:7xDth4KZ
みんな日本についてそれほど詳しく知らないからね
適当な思い込みで語るのが精一杯


430 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:44 ID:+k4UAtZH
>>412 興味ないっていうか、

> 底面が四角形のピラミッドの側面の三角形のどれかに四面体の面の一つをぴったりくっつけたら
> 結果的にできる立方体の面はいくつでしょう?

問題からして結果的にできる「立方体」の面はいくつか、だろ?
考えるまでもなく、立方体の面の数がいくつかを答えるだけでいい。

431 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:46 ID:QB0VCz0d
公務員になって安定した生活をさせたい親が子供を教育してるわけで、
こんな発想している限り、1のような結果になるのは目に見えてる。
国のこととか、社会のこととか何にも考えてねえ。
税金に吸いついて、こそこそてめえが食っていけりゃいいや、っていうたかりの構造だけだ。

寄生虫国家日本の誕生

432 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:49 ID:dTvIM/mF
だいたい通知表が三段階だったり、運動会で順位をつけないとかおかしいよ。

433 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:49 ID:7xDth4KZ
>公務員になって安定した生活をさせたい親が子供を教育してるわけで、

っていうか人口比で見ても中国、アメリカより日本の方が公務員数は少ない…


434 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:51 ID:9u7Nrv5B
>>433
特殊法人含めての話?

435 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:52 ID:TGnjbtcU
逆に、米中にあって日本に無いものを考えると、原因がわかるだろ。

まず思い浮かぶのが、

・大国意識と、それに裏付けられた自信



>>418
江戸・明治・大正・昭和、いつの時代にも外国サルマネ至上主義者は居た。
そいつらと同レベルの旧態依然とした発想。
「俺は進歩的」とか思ってる奴に限ってガチガチの保守的頑固馬鹿の典型。

日本が何故諸外国から独自の文明圏と捉えられるのか考える能力も無し。



436 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:52 ID:SiqjBlnh
個性を大事にしろって言うが、個性っていわば欠点のことだからな。
学校教育ごときでつぶれるような『個性』は、はじめから個性ですらないんだ。

『サッカーのことしか頭にないサッカー馬鹿』という個性があるとしよう。
こいつは世界的サッカー選手になる素養は持っているし、それは目に見えてわかる。
しかし、裏を返せば『今のところサッカー以外に能がない馬鹿』で
『サッカーを取り上げられたら先の見えない人生を送る状態』なんだ。
個性を伸ばしてやる教育を重視すると、反面その個性を生かすことが出来ない状態になったら
社会で生きる人間として終わってしまうことになってしまう。
だったら、学校教育ではその個性を『とりあえず否定』してでも、
最低限の知識や社会性を身につけさせる必要があるんだ。
本当にその『個性』とやらが強ければ、学校教育ごときではつぶれん。
学校の授業が終了すれば、サッカーなどやり放題なわけだし。

例に挙げたのはまだ個性としてはましな部類だが、
反社会的な『個性』というものもあるわけだ。
アナーキズムにあこがれたり、暴力を肯定したりな。
そんな『個性』まで尊重するとでも言うのか?

個性を尊重する教育、なんてのは社会人としてごみ同然の人間を量産する危険性を持った諸刃の剣。
社会で生きるうえで最低限必要な知識・知恵というやつは教えなければ身につかない。『個性』ををいったん否定してでもな。
己で『これが俺の個性だから〜』などと言っている馬鹿は氏ね。
個性を開陳するということは、ある意味己の恥部も語っているということに気づけ。

437 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:53 ID:LIMRwM++
問題は三角形二つがひし形になるかどうかなの!

ピラミッドを二つならべると、ピラミッドの頂点同士の距離が1なので、
間に四面体がすっぽり入りました。
ということで、五面が正解。


438 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:53 ID:7xDth4KZ
>>434

州政府はデカイし、アメリカ軍人も公務員だからねぇ


439 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:53 ID:cUSd0rLq
低識字率の国以下かよッ!!

440 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:54 ID:Y0YC4Nm8
>>436
激しく同意。
「個性『も』伸ばす教育」が必要ってことだな。

今の教師&役人には、到底能力が及ばない世界のような気がするが・・・(鬱

441 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:54 ID:qebvYFVj
読売の朝刊1面がこのニュースだった・・・
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

442 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:55 ID:cUSd0rLq
>>434
中国には巨大な共産党という特殊(以下略

443 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:56 ID:qaI1yFZ9
天才は海外逝きという考えもどうかと…
でも、運動会まで順位なしは寂しいな。

444 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:57 ID:mR7RbISc
中房のころはどうやってエロ本ゲットするかで頭がイパーイでギラギラしてますた。
いまはネットで簡単に手に入るのがダメだね。

445 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:58 ID:9u7Nrv5B
>>436
馬鹿?あまりにも子供な意見だな。

サッカーを伸ばせば外国へ留学したいと思うだろ、語学の勉強が必要だと
おもうし、戦略的思考が必要だと思えば数学、相手チームの感情思考を読みたいと
思えば思想を勉強する。

何をやるにしても一流になりたければ非常に広範囲の知識・智恵が必要なんだよ。


446 :名無しさん@3周年:02/11/08 07:59 ID:SiqjBlnh
>>444
それを『個性』というのだ。エロ妄想にとらわれない中学生もいるわけだからな(少数派だと思うが)。
もっともそれ一辺倒じゃお前はだめ人間になっていたわけだが。


447 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:00 ID:W1gVCpQZ
日本人は謙虚なんだよ。
アメやシナみたく自国マンセーを他国に押し付ける傲慢さはない。

448 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:01 ID:SiqjBlnh
>>445
その広範囲の知識の取っ掛かりをどこで学ぶんだ?

>サッカーを伸ばせば外国へ留学したいと思うだろ、語学の勉強が必要だと
>おもうし、戦略的思考が必要だと思えば数学、相手チームの感情思考を読みたいと
>思えば思想を勉強する。

これら知識の必要性を理解するための初等教育は、
いったん個性をその場で否定してでも学ばせる必要があるんだよ。

449 :名無し@3周年:02/11/08 08:03 ID:Rw6D/Z64
>447 2ちゃんのスレ板を見ていると、日本万歳のヤシの方が多く見られると
思われ。。。

450 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:03 ID:H8Jw2C6O
日本全体が自信なくしてるとき、厨房だけに自信持てといっても・・・

451 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:03 ID:mR7RbISc
>>445
最初の2行はその通りで否定しようが無い。
平凡に大学行ってリーマンなるやつが「コセイ、コセイ、コセイ」
って言ってるのは陳腐だよね?

452 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:04 ID:SuCP43f1
>>445
何か広範囲の知識ばっか重視して、挙げ句無能者を量産してるのが
今の教育じゃない?

英語で論文も書けない奴に第二外国語やらせたり、音楽なら
自分の楽器すら満足でない人間に音楽理論や聴音をやらせたりと。
美しいカリキュラムに酔ってるだけで、教育の効果は悲惨そのもの。

453 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:05 ID:wenhy/VG
アメリカの公務員なんて、一般人以下の給料だよ。
学校教師の給料比較してみろ。話にならんから。
普通のアメリカの学校教師なんて年収300万円くらいだ。
公務員てのは本来こういうもんなんだよ。
だって何にも生産なんかしてないんだから。

454 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:06 ID:9u7Nrv5B
>>448
個性を否定する必要ないだろ。この点がおかしいから白痴馬鹿って言ってるんだよ。
サッカーやりたければサッカーさせれば良いじゃん。
もちろん勉強もな。なんでわざわざ否定するんだよ。馬鹿。


455 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:06 ID:7POkuEmk
順位無しは絶対良くない。良くない。良くない。
運動できる子の活躍場所が無くなるよ。

456 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:06 ID:7xDth4KZ
こういうアンケート調査にバカ正直に答える「よいこ」の割合というのは
どうですか?
日本はいちばん高い?


457 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:07 ID:+k4UAtZH
>>437 君の非ユークリッド脳内空間には興味ない。

458 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:08 ID:ylpLQR90
             -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´  ......... . .   ,   ~  ̄" ー _     ブッブー
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、    ブーン
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ      キキー
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::_| ̄ ̄ |_::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" |       | )) ̄
                  ̄◎ ̄◎

459 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:08 ID:U+1+HFCp
>>449
危険だぞ 2ちゃん病にかかる寸前 
ここに長居は無用

460 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:08 ID:qebvYFVj
広範囲に知識を持つってそんなにマズイことか?
一芸に秀でた人間も、何事もそつなくこなせる人間も、どっちも優秀な人材だと思うが・・・

問題は教育方針じゃなく、その水準が落ちてることだろ

461 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:09 ID:x/rHKiCB



    >>1 の様なニュースを見ても


    2chを見ると、ほっと安心する


    何でだ?




462 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:10 ID:1Hy2XDgN
アメもシナもウリナラマンセー教育、ウリナラマンセー社会を旨としているからね〜。

他方我が国では、これまで教育を含めて社会全体が自虐的雰囲気であり、
さらに自虐的な意識状態を全肯定・固定化する為か、「弱さ」をポジティブに
認めていこうとする、腐った価値観を蔓延させている。

そりゃ、人間易きに流れやすいから、自分の弱さを他人に肯定されたら気持ちいいさ。
しかし、そのような意識構造じゃ競争、特に国際競争には絶対に勝てない。
かつて誇り高かった時代のように、
男は外に向かって
女は内に向かって
強くなれ、日本人よ!



463 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:10 ID:9u7Nrv5B
SiqjBlnhは「個性」と言う言葉を、「単純な日常の癖」程度の認識しか持てない
屑なんだから、その点を自覚して反論するように。

まぁこう言った奴は屑糞文系に多いんだよな。

464 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:10 ID:d2dOv+tK
 クラスの人気者は、複数回答で3国とも「ユーモアのある人」が6割超でトップ。だが、2位は日本が「個性的な人」(41・3%)、米は「スポーツのできる人」(62・5%)、中国は「勉強のできる人」(56・3%)と分かれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021107-00000513-yom-soci

465 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:12 ID:4NmXkKIy
いつの時代もアホは出る
それよか優秀なヤツの能力をもっと伸ばす教育やったほうがいい

466 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:13 ID:qebvYFVj
>>463
理系・文系とか言ってるヤシに限ってロクなヤシがいない罠

つか、理系ってなんでこういうのにこだわるのかね?

467 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:13 ID:mz/wWItf
NHKの海外ドラマを見てると嗜好性が日本人とは異なることに気がつく。
日本のドラマの主人公って、あんまり将来の夢に向かってがんばるタイプっていないよね。

468 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:14 ID:mz/wWItf
>>461
2ch病です。

469 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:14 ID:GK6vlOVZ
長所と短所を合わせたのが個性なんじゃないの?
それを否定されてもね

470 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:15 ID:9u7Nrv5B
>>466
文系ですが何か?
屑糞文系と言ったはずですが何か?

471 :咲くぞう:02/11/08 08:16 ID:qCmlXYo8
出る杭は打たれるって日本だけじゃないですよ。
出る杭は潰されるのが一般的かと。
日本的なのは談合に象徴されるような、みんなで利益を得ましょう、抜け駆けは許しませんよ
というもの。
外国では自分だけ利益を得ましょうというもの。

472 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:17 ID:7xDth4KZ
>>467
>NHKの海外ドラマを見てると嗜好性が日本人とは異なることに気がつく。
>日本のドラマの主人公って、あんまり将来の夢に向かってがんばるタイプっていないよね。

NHKの朝ドラを観よう


473 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:17 ID:mz/wWItf
>>471
power is rightなんて言葉あったよね。

日本はアニメなんかでも協調性を謳ってるものが多い。
文化の違いかな。

474 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:19 ID:qQX/cLru
>>426
天才教育やってるよーだよ。欧米の猿真似の…
やっぱり、組織からの解放が必要では…親や組織は放任するべきでは…問題は出そうだけど

475 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:22 ID:LiurscEU
日教組の成果の証だ。おめでとう。

476 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:22 ID:mz/wWItf
>>472
あまりsuccess storyって感じじゃないような・・。
あんまり、見たこと無いからわからないけど。

477 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:23 ID:9u7Nrv5B
>>473
アメリカだって多いだろ。
アメリカと日本の違いは、

個人が目的を共有する    →アメリカ的協調性。
グループ目標を個人が受け取る→日本的協調性。

この違いだな。


478 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:24 ID:mz/wWItf
>>474
単に天才を育てるだけじゃダメだ。
せっかく育てても、海外に逃げられちまう。
やっぱり、愛国心は必要だよ。

479 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:24 ID:hpARDR0a
>>465
突出した能力や才能があるってことは協調性がない、と同義だ。
才能がある者に特別な教育をするのは平等の精神に反する差別行為だね。

480 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:25 ID:9u7Nrv5B
>>474
小学生の意見を言うなよ。
放任してしまったら個性なんて伸びないよ。
個性を伸ばすには個性を見きわめ育てなきゃならないんだよ。
ほんと馬鹿だな。

481 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:25 ID:7xDth4KZ
その場合、「目的、目標」ってどこから来るの?
日本とアメリカで違いはふる?


482 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:26 ID:9u7Nrv5B
>>479
屑氏ね。

483 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:27 ID:4NmXkKIy
>>474
所属する共同体への依存体質は日本人のDNA
それを理解したうえでのエリート教育が必要
周りが納得するような・・・

484 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:28 ID:mz/wWItf
>>477
うん。
最終的には協調性を語るけど、その前段階として、
意地悪なくらい協調性のない人間が出てくる。
つまり、最初に肯定して、あとで修正みたいなパターン多くない?

結局は、味方にならない力には魅力がないってことなんだろうな。
拙文だな。

485 :479:02/11/08 08:28 ID:hpARDR0a
ハァ?

486 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:28 ID:mz/wWItf
>>479
それ、おかしいよ。
なんか、あさぴーみたい。

487 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:30 ID:HKB6Mhzn
>>473
power is rightという発想に欠けるから
懐が甘くいつもいいカモになりやすいのが日本人。
信じ込んで出し抜かれるのがオチ。
日本人だけの社会ならさほど問題にならないだろう。

恥を知るばかりにいい人が多い。
そんな日本人がすきだ。

残念ながらそのような日本人も減りつつあるし、
この時代にいつまでも間抜けなお人よしもなかろうと思う。

488 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:31 ID:mz/wWItf
>>480
同意。
思春期に反発出来なかった子は後が大変らしい。
遅れてきた反抗期って最悪らしいよ。
放任なんかしたら、反発できるものが無くなったしまう。

489 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:31 ID:9u7Nrv5B
>>481
外部。状況によって様々なんじゃないか?

会社なら売上利益だし、スポーツなら相手チームに勝つこと。
この分解なら違いが出ないが、相手チームに勝つために俺はこれだけの
貢献をする故に俺はこうやって自分を鍛える(アメリカ的)。
相手チームに勝つために、このチームの練習量はこれだけ、
俺のノルマはどれだけ?(日本的)

と違ってくるんじゃないか。


490 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:32 ID:7xDth4KZ
たぶん日本の場合バブルの絶頂期に調査しても同じような結果になっただろうな…


491 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:32 ID:9u7Nrv5B
>>484
日本人の場合、(意地悪+陰湿)じゃんかよ。

492 :咲くぞう:02/11/08 08:33 ID:qCmlXYo8
>>477
アメリカ的協調性の目的は誰が決めるの?
日本的協調性のグループ目標は誰が決めるの?

いまいちアメリカ的協調性と日本的協調性の違いが分からない。

493 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:33 ID:kRFqDN71
戦後50年間のクリーピングインヴェーションの効果は、
覿面に現れたわけだ。

494 :479:02/11/08 08:33 ID:hpARDR0a
日本は異質なものを排除したり叩いて平均化しようとする力が異常に強い
社会だと思う。
これは小学校から会社まで一貫していると体験的に感じる。

495 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:34 ID:mz/wWItf
>>487
礼節は欠けども、やっぱり日本人は優しすぎるんだよ。今でも充分にね。

496 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:34 ID:qebvYFVj
つーか、競争体制のみが国力を増強させると言われてもな・・・

日本的な方式でも十分国力を向上させることは可能なわけで、
結局、アメ公にそそのかされて変な個人主義に方向転換したからだろ
(ま、自虐精神なヴァカが出てきたってのもあるけど)

497 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:35 ID:9u7Nrv5B
>>492
>>489で書いた。

498 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:35 ID:8kD4m7Tl
自分で税金を払う時期までは人権など要らない
すねかじりには選挙権も与えない

499 :咲くぞう:02/11/08 08:35 ID:qCmlXYo8
>>494
それは外国でも同じだと思います。
韓国や中国はどうですか。
欧州では?
「日本では」と持ち出した時は、他はどうなんだろうと考える必要があると思います。

500 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:36 ID:9u7Nrv5B
>>496
日本に競争体質が無いと思ってるのが変。
足の引っ張り合いが多すぎて前に進めなくなってる。
これが現状。

501 :479:02/11/08 08:37 ID:hpARDR0a
野球麻雀カラオケで食っていける社会が崩壊したのは
まことによろこばしい限りだ。

502 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:37 ID:mz/wWItf
>>490
たぶんね。
>>481
意地悪な脇役に虐められる主人公ってこと?
海外ドラマでは意地悪な子が少し改心するって感じじゃない


503 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:37 ID:Tqo9sMyV
アメリカ的価値観を持つのは無理だよ
日本人じゃなくなってしまう

504 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:38 ID:9u7Nrv5B
>>499
日本では「異質なものを排除」と言う言葉で優秀なものを排除してるんだよ。


505 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:38 ID:qebvYFVj
>>500
教育方針が競争撤廃主義に進んでんじゃん

つか、足の引っ張り合いってのは見方を変えてるだけ
物は言いようだね

506 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:40 ID:qebvYFVj
>>504
何を優秀ととるかにもよるだろ
個人のパフォーマンスと組織全体のパフォーマンスは必ずしも同一ではない

507 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:40 ID:5ZcJ1U9A
今の厨房は段階ジュニアだからな。


508 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:40 ID:mz/wWItf
>>496
かつての日本はどういう教育原理だったんだろう?

509 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:42 ID:/lX18L1y
こんな小国が大国に飲み込まれず、高度成長も遂げてきた
この日本人の知恵をもう一度見直すほうがいいんじゃないか
短気だったらあっという間に潰れたぜ

510 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:42 ID:7xDth4KZ
>>494
>日本は異質なものを排除したり叩いて平均化しようとする力が異常に強い
>社会だと思う。

異質なものを叩いているわけじゃなくて、叩く必要があるからその対象に異質性を
見出してるだけ。その場合の異質性なんて誰もが潜在的に持ってるごく平凡なもの
である場合が多い。
なぜ叩く必要があるのか?たぶん叩くというひとつの目標を共有することで「仲間」
「味方」意識を共有するためじゃないの?
そういう儀式ってのは共同体の起源には普遍的にみられる現象だよね。


511 :480らへ:02/11/08 08:42 ID:MBFu6W45
なるほどね。反抗気と才能の見極めの問題。でも他人に見極められる才能って何?小学生は別として中学くらいは自分で見切るべきだよ。反抗気…僕なかったわ

512 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:44 ID:9u7Nrv5B
>>505
はぁ?
競争=足の引っ張り合いって事は無いんだぞ。
日本に居ると気がつかないかもしれんが、諸外国では足を引っ張る行為は
非常に汚い手段とされている。日本の場合制度に組み込まれている。
分からないのか?
日本で抜け駆けが嫌われるのと同じくらい、外国では足を引っ張る行為が
嫌われる。この順番が外国と日本では違う。

513 :大学受験生:02/11/08 08:48 ID:he2b02wP
今の学生がどれだけヤバイかは
公開模試をといてみる(レベルが低いが、学生の実情てことで進研がオススメ)→偏差値50はどのぐらいの点かを確認する→70もチェック

多分、背筋が寒くなるよ
これが平均学力・・・これがトップクラスの学力・・・日本は・・・
てなかんじで

514 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:49 ID:mz/wWItf
>>511
親に挑戦しだすことで独立の準備をしてるのが、思春期の反抗期だと思う。
一人前になるために必要なステップ。
キミはそれを経験してなかったの?


515 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:50 ID:mz/wWItf
>>512
政治家のスキャンダルネタで足を引っ張るのは、米国の風物詩だと思っていたが・・。

516 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:50 ID:9u7Nrv5B
>>511
馬鹿か?みんな自分で自分の道を自我が目覚めた時から歩いてるんだよ。
見きわめるって言うのは、他人に邪魔する権利は無いって事だよ。

他人の邪魔してるなら止めさせなきゃ、駄目だけどな。
あまりにも馬鹿だ。自我がまだ出来てないんじゃないか?

517 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:51 ID:3pVcxPda
>>513
真剣の偏差値50が大学受験生の平均であるわけないよ。
ましてや大学生の平均でもない。
真剣は地方のレベルの低い高校をたくさん受験させて数を稼いでいる。
まともな進学校は受験すらしてないよ。

518 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:51 ID:fwT+RmF0

 昔とかわらないんじゃないの?

中国が目標とするITなんてみんな持ってるし...





519 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:53 ID:+XuyxYG7
「自分に起こったことは自分の責任」が低いのは問題ないか?

520 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:53 ID:jptvg9Ux
中学生だけじゃないだろ
高校 大学もな

521 :咲くぞう:02/11/08 08:54 ID:qCmlXYo8
アメリカのように異質なものは隔離ですかね。

522 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:54 ID:7xDth4KZ
このアンケート調査は学力レベルなんて問題にしてないよ
たんに子供の自己認識、自己評価を計量してるだけ
バカでも自尊心の塊みたいな子供ばかりのむ国なら、日本とは逆の結果になるよ

523 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:55 ID:9u7Nrv5B
>>515
政治スキャンダルは仲間じゃなくて外敵だろ。
身内で足の引っ張り合いをするのが日本社会だって言ってるのに
理解できねぇーの?この感覚の違いを理解できないと全然駄目。

524 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:55 ID:xP01dBo2
最近の小学生は凄いんじゃないか・・・?
俺のガキの頃なんて鼻たれ小僧だったかんな。

525 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:56 ID:Trm0RAxj
まぁ日本の教育制度ってのは日本の未来のためにあるわけじゃなくて
日本の役人の為になるような人間を育ててるだけだからねぇ
何も考えない馬鹿のように従ってくれる人間を大量生産するのが
学校の役目であって、それ以外の目的や用途はないのよ。

526 :受験生:02/11/08 08:56 ID:TWO9Nccn
>>517
わかってるよ
ただ、全体の実情て意味じゃいいだろ
進研は入試の参考にはならんが、まともな模試は大多数の筈の底辺の連中が受けないから、学生の平均学力を見るにはいい

河合で偏差値70だが、漏れも絶対的な学力は別に優秀なわけではない、、

527 :名無しさん@3周年:02/11/08 08:56 ID:9u7Nrv5B
>>522
どっちにしろ馬鹿なんだからどっちの教育が幸せなんだろうな。
ちったー頭使ってそーゆう問題だと気づけよ。

528 : :02/11/08 08:59 ID:CRemOjlp
>>512
政治家のスキャンダルネタで足を引っ張るのは、米国の風物詩だと思っていたが・・。

先に言われちゃった。(W
他には商品の露骨な比較CMとか。

>>日本に居ると気がつかないかもしれんが、諸外国では足を引っ張る行為は
>>非常に汚い手段とされている。日本の場合制度に組み込まれている。

書いた香具師を推定するに・・・
 精神年齢13歳から16歳くらい。正義感が強く、自分の周囲の世界の不正に憤りを感じて、それを正したいと思っている。
 しかし、実際には外国に住んだどころか行ったこともないヤシだろう。
 

529 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:00 ID:RejwQc5U
自我がないのは正解かも…
でも、最近図書館に来て勉強してる人を見ると「勉強ってしたい時にするのが一番」と思うようになってきた。子供時代から強いることはないと思うが…

530 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:01 ID:9u7Nrv5B
>>528
>>523を読んでくれ。

531 :こんにちは、朝鮮人です。:02/11/08 09:02 ID:RQ4LYVEX
     /~~⌒~⌒~⌒~ヾ
    /            )
   (   /~⌒⌒⌒ヽ )
    (  ξ        |ノ
       ‖‖‖    ポンッ
      ____
    /      \
    |        |
    |        |
     (6 --―●-●|
     > 、   ) ‥ )     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ヽ_ _ ー=_ノ     < ・・・・・・
      |つヘ  つヘ_     | 
      |    \  ∧_∧  \_______
      \∧-- ー<丶`∀´>
    /《__//  @_丿

532 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:03 ID:mz/wWItf
>>516
反抗期無かったみたいだよ、彼。
なら、しょうがないよ。
>>523
モニカ・ルインスキーは元秘書であって敵ではない。
というか、目的の為なら(金の為なら)手段を選ばない連中よ。
うちはワンマン経営のトコだから、みんなヒイヒイ言ってる。(w

533 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:05 ID:mz/wWItf
>>528
ああいうCM、日本では逆効果だよね。(w
文化の違いって大きいな。

534 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:06 ID:+Jp3GBBU
この手の記事見て日本崩壊だの沈没だのほざいてる大人も同類だろう・・・

535 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:06 ID:mz/wWItf
>>531
朝は「おはようございます。」だろうがぁ!?
とっとと、太陽系から出てけ!

536 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:07 ID:u4FHe13j
自由と責任、とか義務と権利ってのはセットで教えてないのだろうか?
権利ばかり主張する人ってのはなんでああなったんだろう・・・。

537 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:08 ID:9u7Nrv5B
>>532
モニカがクリントン潰して次期大統領になろうとしたんか?
もしくはモニカが政策を推し進めるために政権に揺さぶりかけたんか?
草したい連中がモニカを使っただけだろ。
本気で言ってるなら本格的な馬鹿だな。


538 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:08 ID:1SpDH5U0
>「自分に起こったことは自分の責任」と考えるのが米国59・7%、
> 中国46・9%、日本は25・2%だった。


ひでーなこれは

539 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:08 ID:mz/wWItf
>>534
当事者なのに傍観・解説してる筑紫・久米みたいなおかしな日本人のこと?
あいつら、中国・北朝鮮から雇われたagentじゃねーの?

540 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:09 ID:DWBM3ubY




          これが日本の利点だよ!! 






541 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:11 ID:7xDth4KZ
アメリカ人にとって身内って何?
家族だけ?
日本じゃ会社の同僚とかもそうなの?



542 : :02/11/08 09:11 ID:CRemOjlp
>>政治スキャンダルは仲間じゃなくて外敵だろ。
>>身内で足の引っ張り合いをするのが日本社会だって言ってるのに

同じ共和党内でスキャンダル合戦するのは「身内同士」?「外的同士」


543 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:11 ID:mz/wWItf
>>537
モニカはそれで巨万の富を得た。
目的の為なら手段を選ばないのが米国流。
批判されてるけど、それも一つの手だって認識はあるんじゃない?

544 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:12 ID:prCzjh78
日本には外敵(中国なら日本、アメリカならイラクとか)がいないかは反骨心が生まれにくいんじゃないとか。平和ボケが勤勉をよしとしない社会を生んだんじゃないか?

545 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:13 ID:G/ps9ThM
遅レスだが・・・
島津家の話題で何故、歳久(3男)が出ない?
義久(長男) 義弘(次男) 家久(4男)が出るのに

546 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:14 ID:CG7akZXd
周り見る目だけ大きくなって自信失ってるんじゃない?
無理やり日本人のいいとこ捨て去ろうとしてる。
でも無理なんだよな。ノーベル賞の田中さん見てホッとするのは日本人の証拠。
もっと日本人としての自信持つほうが先だな。

547 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:15 ID:mz/wWItf
>>544
いやさ、外敵はいるんだけど敵として認識してないような。
商業にまで「戦争放棄」されてもね〜。
やっぱ、9条変えた方がよくない?
因果関係は認められないけどね。


548 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:15 ID:9u7Nrv5B
>>541
小学生かなぁ。
身内って場合場合によって異なる。プロジェクト進めてるときはプロジェクトが
身内の範疇になるし。そのプロジェクトが終わって査定会議になれば同僚ですら
敵になる。

自己、自我、権利、義務、家族、目的、目標。もっと言語感覚を磨いた方がいいと思うよ。

549 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:16 ID:mz/wWItf
>>546
ホッっとしちゃいけないんだよ。
開発者が旨みを得なければ後続が続かない。
でも、その気持ちわかる。

550 :咲くぞう:02/11/08 09:16 ID:qCmlXYo8
個性と言うのは、厳しい競争や潰しあいや差別から生まれてくるものの
ような気がするような感じかなあと思ってみたりしてはいけませんかと
言ってみる。

551 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:17 ID:AjkGLy0B
>>548
お前は背伸びしすぎ
もちょっと大人になれー

552 : :02/11/08 09:17 ID:m/Z3Rxz/
中学生の段階では大学院志望は3%なのに
大学にはいると就職が面倒になって大学院
希望者が急増するというのはいかがなものか

553 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:18 ID:AjkGLy0B
>>549
君も大人になれ
文章に生活体験が何もない

554 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:19 ID:7xDth4KZ
自己評価が盲目的に高いってのは間抜けと紙一重だよ。
日本人はホントに自信無くしてるの?
自信が無くて震えてる状態の方が外部の情報に敏感なるし、自己変革にも
こだわりが無いはずなんだけど…



555 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:20 ID:7m5dPZvu
学童年齢に達する前の環境だよ。学校教育以前の家庭での教育。

556 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:20 ID:h4JvFE+P
ところで、中国の調査はどこまで信用できるの?

557 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:20 ID:/Z28iAxv
左がかった教育って大方排除されているんだろ。
未だにこうだってことは他にもいろいろ原因があるのか?

558 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:20 ID:9u7Nrv5B
>>551
はぁ?

559 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:20 ID:mz/wWItf
rightって、「正義」とか「権利」とかいう意味があるね。
訴訟国家米国を司る根源的なものを感じると嘯いてみるテスト。

560 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:22 ID:mz/wWItf
>>553
開発者じゃないし。(w
でも、ボーナスでなくなってから、志気下がり気味。

561 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:23 ID:9u7Nrv5B
>>554
かなり同意。
このスレでもすかさずアメ公馬鹿とか言うスレ付いてるもんなぁ…


562 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:24 ID:mz/wWItf
>>557
日本自体、元々全体主義じみてた可能性ってあるかな?

563 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:25 ID:vrc6E6Jn
アメちゃんが田中さん見たらなんていうんだろ
田中フィーバーは絶対起こらないな

564 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:25 ID:9uyBqiIl
ゆとり教育やってるのに何でこうなるの?
若いうちはやっぱり無理やり詰め込み教育やらなきゃいけないんじゃない。
それとも食生活の変化かゲーム脳で本当に日本人は馬鹿になって行ってるのか?
ますます国際競争が激しくなって来るってのに将来が不安だな。


565 :咲くぞう:02/11/08 09:26 ID:qCmlXYo8
>>554
私は同意できない。
自信が無いと何事も進まない。
いじめられた人はトラウマで前向きに行動できなくなる。
ある程度の自信は必要だと思います。

566 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:26 ID:if4HngMh
今年のセンター試験受験者数がまた最高記録を更新したそうだ
みんながやっていることを自分もやろうとする傾向はかなり強いだろうね

567 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:26 ID:9u7Nrv5B
>>562
戦前の日本は今のアメリカ以上に個人(家族)主義だったよ。
全体主義になったのは戦時中以降。
それ以前はある種の連邦政府だったし。

568 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:27 ID:mz/wWItf
>>563
米国では馬鹿だと思われるだろうな。

569 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:27 ID:nZWjzhM1
詰め込み教育というより、
徹底的に考える力をつけさせるような教育が必要なんじゃないかな。
(もちろん、最低限のことは詰め込ませる必要はあるが)

570 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:27 ID:h4JvFE+P
>>566
不況だからだろ?

571 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:28 ID:a9cvrFpR
>>562
国が全体主義というより所属する共同体の全体主義って感じはあるね
その地域全体主義が戦争で利用されたと・・・

572 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:28 ID:9u7Nrv5B
>>563
アメリカンドリームって言われるんじゃね―の?
てか、田中さん状態になるわけ無いし。

573 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:28 ID:mz/wWItf
>>567
な、なんですと!?

574 : :02/11/08 09:28 ID:m/Z3Rxz/
不景気なので学習意欲は徐々に向上するでしょう

575 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:28 ID:h4JvFE+P
>>569
あと、議論することを教える必要が有ると思う。

576 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:29 ID:Ec9pX9Fp
日教組とか米帝国主義を論じる人が、まだいるね

577 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:29 ID:mz/wWItf
>>575
2chを必須科目にしる!

世も末だな。(w

578 :咲くぞう:02/11/08 09:29 ID:qCmlXYo8
>>557
つくる会の教科書が全く採択されなかったように、まだまだ教育の場は左だと思います。


579 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:29 ID:nZWjzhM1
>>566
不況と、センター試験を課す私大の増加が大きな原因かと。

580 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:30 ID:mz/wWItf
>>578
俺は個人で買ったよ。
焚書・発禁・エロ本扱いされない国でよかったよ。

581 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:31 ID:h4JvFE+P
>>578
拉致について記載していたのはつくる会の教科書だけだった、、、ことが今後どう影響するのやら(w
>>573
戦前と戦中をいっしょにしちゃいけませんよ。

582 :咲くぞう:02/11/08 09:32 ID:qCmlXYo8
>>567
それは違うんじゃないですか?
もう戦国時代より前から場合によっては組織のために個を捨てるということが、侍には
あったわけですし。


583 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:32 ID:a9cvrFpR
議論する力は必要だ
日本じゃすぐ排除の論理になってしまう

584 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:34 ID:rLGgPCTS
子供を育てる親に、自分達が目指す社会のモデルがない。行動の規範・モラルがない。

585 :ココ電球:02/11/08 09:35 ID:gdWlfc1M
文部科学省の破壊工作の成果ですな。
学力を低下させようとする文部科学省の通達を石原慎太郎が拒否したら
「世界の趨勢だ」などと議論にならない理由を挙げていた役人がいたっけ。
いずれ、買収されてやってるんだろうが、こいつら殺さないと日本が危うい。


586 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:35 ID:7xDth4KZ
オウムなんてアメリカじゃ即排除だろうけどね

587 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:36 ID:9u7Nrv5B
>>582
武士道精神って、個人的な名誉や義理道理の為にって言う部分も多かったんじゃない?
氏ねと言われて死んだわけじゃなく、自分の道を表すために自決した。
故に切腹は名誉で打ち首は屈辱だったわけだし。

588 :咲くぞう:02/11/08 09:37 ID:qCmlXYo8
>>586
社民党も排除だろうね。

589 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:37 ID:N2uYyLFK
>>584
親の世代まではまだ残ってたんだよ
いい学校行っていい会社はいるという目標は
それが今なくなっちゃからな 難しいよな

590 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:39 ID:h4JvFE+P
>>582
武士道について、まだまだ誤解が有るようですね。
少し前にNHK教育のNHK人間講座で「武士道の思想-日本型組織と個人の自立-」笠谷和比古
っていうのをやっていた。
もうテキストは入手困難かもしれないが、笠谷和比古の「武士道と現代-江戸に学ぶ日本再生のヒント-」
って本は入手できると思うから読んでみると良い。お勧め。

591 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:40 ID:mz/wWItf
>>586
在日も排除だろうね。
つか、してるし。

592 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:41 ID:IPmFFX3A
自分自身の力で生きるという事
どういう選択しても自由だという事
そしてそれを可能にする力が君らにある事

若い子が(´・ω・`)ショボーン なの見ると悲しくなる。

593 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:41 ID:7xDth4KZ
>>589
イイ学校行くって目標は無くなってないんじゃないの?
コミュニケーション能力だけで世渡りできるって言う古来からのサラリーマン
神話の方が崩壊したような気がする。


594 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:41 ID:9u7Nrv5B
>>589
そんなんが目標って言うのが変だ。と気づく事から始めなきゃならんのか?

595 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:42 ID:mz/wWItf
>>594
ん?別に選択肢としてはありだと思うけど?

596 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:43 ID:VDiAzu5B
過保護なんだよ。
ゆとりまんせー、色々経験させて、学ばせるべし。

597 : :02/11/08 09:44 ID:m/Z3Rxz/
>>596
そんなの親の仕事だろ

598 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:44 ID:bp0ZQ0bL
>>593
いい学校行くというのも社会に出ていい地位を得るためのステップだろ
その目標が崩れたら学歴もいらなくなる
力勝負の世の中になれば

599 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:44 ID:9u7Nrv5B
>>595
ふーん。俺の感覚だと目標や目的じゃなくて手段なんだがね。

600 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:45 ID:5SFTue06
こういう教育問題っていうのは、公務員の待遇を過酷にして
民間企業がしっかりした人材選びできるようになれば
解決するんじゃないの?

それでもママは子供に公務員になって欲しいんだろうけどね。

601 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:45 ID:h4JvFE+P
>>589
>自分達が目指す社会のモデル
なのか?人生設計とかのレベルの話じゃないのかね?
国家像とか国家戦略(これは言い過ぎか)とかいったことについて自分なりの考えが親に無い、ってことを
言ってるんじゃないの?>>584は。

602 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:46 ID:YqxS/i14
漫画の程度が落ちたのが子供の学力の低下につながっている。
昔の漫画はいろいろ考えさせられたが今の漫画はほとんど糞。
いいのもあるがあまり受けがよくない。萌えばかりに走ってるあほ
編集者にも問題あり。

603 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:46 ID:k1pqSX2J
>>589
親の世代というと、40歳前後だと思いますが。その世代を前提にしますと、モデルは既に壊れ始めてました。実感として申しますと。

604 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:47 ID:bp0ZQ0bL
>>599
君は目的なく生きてるんじゃないか?

605 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:47 ID:E1lqLmuF
まぁ2chなんかにきてる中はもうごみいがいのなんでもないからな

606 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:47 ID:7xDth4KZ
>>598
>力勝負の世の中になれば

社会的に高い地位を得るって言う目標が崩れているとしたら、
力で何を勝負するの?
それに「力」って何?




607 : :02/11/08 09:48 ID:TttiLuYT
ゆとり教育しているからだろう

608 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:49 ID:3JPdsS7B
すべて戦前のシステムに戻すべし

609 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:50 ID:mz/wWItf
>>605
それを言っちゃあダメ。
2chは日本の良心です。(ぷ


せっかくの休みなのにウツだな。

610 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:54 ID:wjpI/zB8
>>602
漫画の内容云々よりも漫画ばっかり読んでる香具師は
考えることをしない気がしないでもない。

少なくとも漏れの周りにいた香具師は何にも考えない漢だらけだったが・・

611 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:55 ID:9u7Nrv5B
>>604
何故にそーいう発言になるのか分からん。
このごろ希望は失ってるが目標や目的は小学生以来変わらぬ物を持っている。

612 :名無しさん@3周年:02/11/08 09:59 ID:ePAXEj8B
>>609
でも、私は2ch好きだよ。
まだ大学生だけど、政治の問題とか、日本のありようとか話すと周りはひく。
政治の話が「わかんない」のひとことで終わるのが今の日本だから
その人たちより2chやってる人はましだと思う。

613 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:07 ID:+CRD5W9g
ゆとり教育というのは、日本を
内部崩壊させるための罠としか思えない

614 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:08 ID:WpJK/BTF
>>その人たちより2chやってる人はましだと思う。

そうは思わない。
大衆はバカで愚かなもの。
政治を知らなくても、2ちゃんやらずに働いている人のほうが立派。


615 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:10 ID:bp0ZQ0bL
>>612
分かってるけど外にでは口にしないのが日本の大人
事実だけ知るようにして、判断は自分でやれよ
ここの意見のままじゃ社会では通用しないぞ

616 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:11 ID:h4JvFE+P
>>615
「ここの意見」ったって別に統一したものがあるわけでもなし、、、

617 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:12 ID:9u7Nrv5B
>>615
それも嘘だよなぁ。70%は本当に分かってないぞ。
ワイドショーレベルの認識だぞ。

618 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:16 ID:oZCZnQ1z
まさに日本の教育崩壊。
すべてその責任は文科省にあり。

619 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:17 ID:wjpI/zB8
>>618
家庭には?

620 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:18 ID:Sg8TvQPx
>>615
そうですね。2ちゃんは「きっかけ」にして自分で本を読んだりして
知識を深めていかないとね。


621 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:20 ID:fBy8n3Ya
>>617
その認識でなにかまずいことでもあるのか?
生きていくうえで

622 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:21 ID:wjpI/zB8
>>621

>生きていくうえで
それ言ったら知識すべてを否定するような・・・

623 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:22 ID:mz/wWItf
>>613
公明党が後押ししてたからな〜。
朝鮮人の工作の一環かな。

624 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:22 ID:oZCZnQ1z
>>618
(訂正)
まさに日本の教育崩壊。
すべての責任の元をたどれば文科省にあり。
家庭、学校はかなり病んでいる。

625 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:22 ID:MZBunEZn
俺も中学ぐらいのころから世の中の問題等に関心があって、そうい
った本をよく読んだけど、今や食うや食わずの身。
はっきり言って、社会問題等に関心があっても行動に繋がらないと
無駄。政治家になるや市民運動家になるでもしないと駄目。
頭の良い奴は、そんな事に関心を向けるくらいなら、社会的に良い
ポジション近づこうと努力するよ。やはり社会的に力が無ければ、
社会に影響力は与えられない。
学生時代の知り合いも、政治なんて何も判らず、自分の周囲の事し
か関心の無い奴の方が世の中上手く生きている。
2chやる暇があるなら、働くなり、勉強するなりした方がまし。


626 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:24 ID:fBy8n3Ya
>>622
社会生活では論破する必要なんてない
相手に合わせた話ができりゃそれでいい
知識深めていくのは自分の中でだけ

627 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:24 ID:wjpI/zB8
>>625
まあ、娯楽は必要ですから・・。

628 :あーひゃひゃ ◆mdEZbuvQjM :02/11/08 10:24 ID:5msiTlO/
>>621
馬鹿に限ってこういう事を言うんだな。
日本が滅ぶわけだ。アヒャ

629 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:25 ID:mz/wWItf
>>625
正論です。
でも、2chが無ければ、俺はプロ市民・マスコミ・在日・隣国三馬鹿トリオに騙されたままだった。

630 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:26 ID:HUzsPptj
>>629
2chの目を持っただけだったりすることもあるから気を付けろ

631 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:26 ID:CZtbJJ4R
よく「学歴なんて無意味 実力勝負」
みたいなことを言う奴がいるけど、
それって、そいつが学歴(学問の知識)が必要な世界を見たことがないだけなんだよね。

最初らへんのレスで、シュレディンガー方程式が解けてもなんにも
ならんとかって発言してる奴がいたけど、
ナノとかバイオの研究開発しようと思ったらシュ方程式知らないと
全く話しにならないわけで。

632 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:26 ID:lb2uWpdt
2chはただの「匿名性の高い掲示板」
率直に発言できるし、友達と話すよりも
議論できる。
また、知らなかったことも知ることができる。


でもそれは、匿名だから。
責任を負わなくてもいいからではないかい?

633 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:28 ID:UXjbk6E8
>>632
つまり自分の発言に責任もてないチキンしかいなくなったって事だろ。


俺もか。

634 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:29 ID:9u7Nrv5B
>>617
あんたの人生についてはあんたの生き方知らんからなんとも言えない。

635 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:29 ID:fBy8n3Ya
>>631
必要じゃないヤツもいるってことだろ

636 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:33 ID:IPmFFX3A
>>631
その方程式をわかってる人間を雇えばいい。

637 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:34 ID:mz/wWItf
>>630
2chは所詮、娯楽よ。
>>635
必要なヤシもいるのに、昼のドラマではフリースクールまんせー。
ずいぶん前に、フリースクールの生徒がTVに出てたけど、
プロ市民のにほひが漂ってた。

638 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:34 ID:MZBunEZn
>>631
この様に、一般人がよく判らない専門的な事を得意げに一方的に表現できるのも
2CHだな。一般社会でこんなことをいきなり話し出したら、普通の人達は引い
てしまう。


639 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:35 ID:mz/wWItf
>>636
方程式をわからない人間は雇われないよね。この場合。

640 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:36 ID:q3l5M+Q7

愚民製造過程あるいは馬鹿生産システム


641 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:37 ID:5CwPM3eG
量子力学を簡単に分かったというあたりあんたはチキンか?藁
>>631


642 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:37 ID:6YRx7BpU
 これからどんどん落ちぶれていくのが目に見えそうだな。
北朝鮮のように食糧危機が起きることもあながち。20年前
には予想もしなかったことが目の前の現実の今を見ると。

643 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:37 ID:fBy8n3Ya
>>639
それ知ってると自慢するヤツも雇わんぞ

644 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:38 ID:qf7SrVX5
ぉぃぉぃ2chに洗脳されるなよ!

645 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:39 ID:IPmFFX3A
>>639
ああ だから学歴は関係ない わかってる奴を雇えばいい

646 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:40 ID:mz/wWItf
>>643
そんなもんなのかな?
自慢する云々より、使えるか否かの方が重要だと思うけど。

647 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:40 ID:g0UGPV3R
>>636
だから、“知っている”と“知らない”では、
職業の選択の幅が違うわな。
将来、自分がやりたい事、なりたい職業を拡げておく為にも、
学校ではまじめに勉強しとけ。

低学歴のおっさんからの忠告だ。

648 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:42 ID:Zt1MCLdx
>>646
その分野では知ってて当然だから。
そこで悦に入って先見てない奴は使い物にならない

649 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:43 ID:fBy8n3Ya
>>646
うちは人間性、協調性
トラブル起こす恐れのあるヤツはいらん

650 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:43 ID:mz/wWItf
>>645
会社持ってるヤシならそれでいいだろうけど、
知識も職人技も生きる気力も無い人間は救えない。
やっぱり、公明党は解体。
創価はカルト指定。
在日は帰国。
が望ましい。

651 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:43 ID:9u7Nrv5B
>>638
すごくレベルの低い普通の人だな(w

652 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:45 ID:7xDth4KZ
この調査は学力についてのものじゃないのに、波動力学がどうのと
なに熱くなってるの?
日本にはバカなのに自己評価だけは高いDQNなガキが少ないって言うことで
イイ結果じゃないの?


653 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:45 ID:aJX9Ltfk

もう全員理解してもらおうとかいう悪平等はやめましょうよ。

勉強できないのも学習できないのも、障碍者と同じで

「そのひとのパーソナリティー」

ですよ。無理やり強制してはいけない。

でしょ??


654 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:45 ID:5CwPM3eG
でも実際”しってる”なんて程度の能力じゃ自慢にならんだろ。
それこそ実務についたらしらないことだらけ。
学習能力と意欲のほうが大事だわな。
理科系の学生だったらそれこそ誰でもシュレディンガー方程式なぞ
”しっては”いるだろうし
銀行員つかまえておまえしらないだろーーと馬鹿にするほうが馬鹿。

655 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:45 ID:mz/wWItf
>>648
見てきたようなうそを言っちゃあいけない。
うちんとこの教授は自分の研究を延々と喋る人だが
某大手飲料会社と共同研究してたぞ。

656 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:47 ID:mz/wWItf
>>652
自己評価が低い、というだけでは何の解決にもならないような・・。

657 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:48 ID:oZCZnQ1z
ゆとり教育は日本のこれまでの政策の中でも最悪の失敗策。
文科省に対する責任追及は当然のことである。

658 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:49 ID:9u7Nrv5B
>>652
一番やばいのは自分が馬鹿だと薄々気づいてるのに、
自分の責任じゃないと思ってるらしい。
ここが問題なんだよ。

波動力学の議論はなされてないのに言葉が出てきただけで
必死になる奴がい〜パイいるの見て変だと思わんか?

659 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:49 ID:+1ftiLH/
で、なんで不言実行で実は一番優秀な筈の日本が米国より国力が低いんだ?

660 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:49 ID:MQhSTFjH
公立中出身ですが、大学受験を体験して愕然としました
中学時代あんなにえらそうに教えてた人たちが
センター6割ほどしか取れてなかったなんて・・・・
子供もだめになってるだろうけど、教師の質の低下も激しいんじゃないのか
正直、センター6割なんて、何も分かってないレベル

661 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:49 ID:6fOB0ASL
ワシたちの時代は55人学級、13クラス
ゆとりなんてなかったな

662 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:50 ID:SDiHP87l
ちゅうぼーはほんとうにばかだ。
こころもやんでるし、はんざいよびぐんだ。
こしたんたんとさつじんけいかくをねっている。
はっそうがいじきたない。
たいほされてもつみがとわれないうちにやりたいほうだいに
はんざいをおかしてやろうなんて。
きみがわるいよ。
かんじもよめそうにないから、ひらがなだけでかいてやったぞ。
おらおら〜

663 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:50 ID:wjpI/zB8
>>662
まいりました

664 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:50 ID:IPmFFX3A
先生のせいにするんじゃないよ。

665 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:51 ID:aJX9Ltfk
>>652
バカがバカだと認めているという結果のどこがいーんだ?

666 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:51 ID:9u7Nrv5B
>>636
こーいう発言よく聞くけど、分かってる人間かどうかって、
どうやって判断するんだ?

667 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:51 ID:IPmFFX3A
>>660
昔はレベル高かったのか?

668 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:51 ID:CZtbJJ4R
>>654
知識を異常に低く見るのが今の日本の問題だと思うんだけど

行動力は大事だと思うけど、知識に裏付けされたものでないと、
ただの暴走

銀行員なら銀行員で、経済についての知識があるわけで、
物理の知識がないことを馬鹿にするのはおかしい。
けど、何かしらの知識がある人間を馬鹿にすることも
まちがってると思うんだけど


669 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:52 ID:7xDth4KZ
ゆとり教育は愚策だが、この調査とは関係無いだろ
バブル絶頂期に調査したところで同じような結果になったと思うよ

670 : :02/11/08 10:52 ID:9zoz4UEj
64_32_63_82_spam@mail.anythingemail.com 64_32_63_82_spam@mail.relaypoint.net
64_32_63_82_spam@mo6.valuecastinc.com 64_32_63_82_spam@mo6.svcoffer.com
64_32_63_82_spam@abm1.valuecastinc.com 64_32_63_82_spam@abm1.svcoffer.com
wealth-toolkit@mo6.valuecastinc.com wealth-toolkit@abm1.valuecastinc.com
64_32_63_82_wcm1_svcoffer_com_spam@mo6.svcoffer.com
wealth-toolkit@abm1.svcoffer.com

671 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:54 ID:7xDth4KZ
>>665
バカが自分はデキル人間だと信じ込んでる状態より、イタクない

672 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:54 ID:9u7Nrv5B
>>668
銀行員でも本社勤務の一部だよ、まともに経済分かってるのって。


673 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:54 ID:if4HngMh
教師が聖職者だったのは遠い昔のことだね。
今は子供に奉仕する卑業と言っても良いだろ

674 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:55 ID:9u7Nrv5B
>>671
ところが日本人は、出来るフリをするからとっても痛んだよ。

675 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:56 ID:5YgypL9J
「自分に起こったことは自分の責任」と考えるのが
当然だと思う人たちは
駄目な子供の多い国に暮らしていることも
「自分の責任」と考えているんでしょうな?

676 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:56 ID:LK+lKL8O
日本人は知識、能力はあると思うんだけどな
その自分の売り込み方がヘタ
競争がいきなり妬み、嫉妬になってしまう

677 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:57 ID:7xDth4KZ
>>674
>ところが日本人は、出来るフリをするからとっても痛んだよ。

この調査結果を見る限り、そうではないね


678 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:57 ID:9u7Nrv5B
>>675
そうなんじゃないの。だからこれだけレスが付く。


679 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:57 ID:MZBunEZn
>>668
そもそも経済学を学んだからと言って役に立つのか?


680 :名無しさん@3周年:02/11/08 10:59 ID:MnIPVWKq
自分のことは自分で責任をとる。
そんな当たり前のことを言えば馬鹿にされる時代もありましたな

681 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:00 ID:mz/wWItf
>>679
勉強のやり方を勉強するっていうのも勉強のうちだよ。


682 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:00 ID:LK+lKL8O
>>679
2ちゃんの経済板で遊べる

683 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:01 ID:9u7Nrv5B
>>677
こんな風に読む人もいるんだ。幸せそうだね。

中学生に向かって「お前は馬鹿だ」って言えば90%は怒ると思うよ。

684 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:01 ID:mz/wWItf
>>682
意味ねー。(泣

685 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:01 ID:7xDth4KZ
>>679
>そもそも経済学を学んだからと言って役に立つのか?

デフレのさなかに構造改革だけで突っ走る小泉の支持率が高いなんてバカなことは
なくなるんじゃないの?ちょっとでもマクロ経済とかやってれば…



686 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:02 ID:9u7Nrv5B
>>679
君は駄目だろうね。

687 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:03 ID:mz/wWItf
>>683
怒るなら未だマシ。
「うん。そうだよ。何か文句ある?」ってのもいそうだよ。
というか、厨房のあのかっこ、なんとかならない?
ファッションかもしれないけど、ズボンずらしすぎ。

688 :難産:02/11/08 11:03 ID:nkAHytq7
CIAと中国に頼まれた文科省と日教組によって達成された偉大なる成果。
それでもできるのは、できる。ただし、この人達が国を捨てたら終わり。

689 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:03 ID:vI0v6xY0
役に立つか立たないかは勉強してから言う台詞です。


690 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:04 ID:2xIhZEAZ
>>685
国民全員が経済学部に入るのか?

691 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:05 ID:IPmFFX3A
>>687
そうだな 怒っていいよ。
もっと 自分はバカじゃないって反発して伸びてくれ

692 : :02/11/08 11:05 ID:ydSjGEZz
>デフレのさなかに構造改革だけで突っ走る小泉

竹中大先生というお方がいるのに
そんなことをしてしまうのは
どうゆう事なのでしょうか?

693 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:05 ID:mz/wWItf
>>691
俺は「価値観の違い」で逃げるタイプ。

694 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:06 ID:tCmK8qzU
義務教育ならいざ知らず、だいたい頭悪いから学校行くんじゃないか?
生きる力のあるヤツは行かなくてもいい

695 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:07 ID:9u7Nrv5B
>>690
>>685が言ってる事はそんな大層な話じゃなくて、
*まともな*経済学の本一冊読めばいい程度なんだけどね。


696 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:07 ID:VqwzNekg
文科省の中央集権的教育行政をやめさせて
各地方・地域で分権的な教育行政へ転換すれば
地域住民は自分たちの子どもの教育だから
真剣に取り組んで、学力も礼儀も身につくようになる
文科省が一部マスコミや教科書圧力団体・宗教団体と組んで
国粋主義イデオロギーをふりまわして
公立学校を威嚇しているいまのような状況が続けば
まず教員に質の高い人材が集まらないし、地域住民も無力感で
公立はダメだという評価しか出てこないだろうね
文科省を完全廃止、教育行政分権化を徹底すれば
必ず自治体は真剣に学力向上・社会性向上政策が取るよ
文科省が邪魔です

697 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:07 ID:Rb3V4KhI
経済学を学ぶのは経済学者に騙されないためだとか何だとか。

698 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:08 ID:SuCP43f1
経済学ってのは役に立つ学問ではないよ。しかし、哲学や歴史と
同様に面白い。文学部の一学科でやってればちょうどいいんだよね。

699 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:08 ID:7xDth4KZ
>義務教育ならいざ知らず、だいたい頭悪いから学校行くんじゃないか?
>生きる力のあるヤツは行かなくてもいい

野生動物でつか?



700 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:09 ID:zldhUdUn
>>675が痛いこと逝ってやがんな

701 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:09 ID:cEX9Qu2f
>>694
一生フリーター頑張ってください。

702 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:09 ID:9u7Nrv5B
>>692
経済学者が経済学にもとずいて政策決定するとは限らないからねぇ。
そーゆう監視の目を持つべきなんだけど、>>636が質問に答えない国だもの。

703 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:10 ID:4NmXkKIy
地方分権が急務だな
もっと小さい単位に国をしないと
日本人はそれが向いてる

704 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:10 ID:HHLqucqJ
>>698
その割にはやたらと数式を扱うわけだが。

705 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:12 ID:9u7Nrv5B
>>704
数式は世界で一番単純な言語。

706 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:13 ID:ZJ0WTJep
>>692
大臣就任時にもどっかに書いたが竹中は机上で理論を作るのは
得意だが実際にそれを運用する能力は全く無い。(無能)

あんな口だけの阿呆を大臣にした小泉も同類。
日本の経済は現政権の崩壊無しにありえない。

707 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:13 ID:SBTo3ZeD
フェミファシズム社会で日本はあぼーん

708 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:15 ID:9u7Nrv5B
>>706
それって、庶民を欺くための欺瞞ですがな。
竹中には、はなからデフレ対策をやる気が無いだけだよ。

709 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:17 ID:MEJZkQkw
>銀行員なら銀行員で、経済についての知識があるわけで、
>物理の知識がないことを馬鹿にするのはおかしい。

経済学がわかっているということは少なくとも力学系とゲーム理論は
3日も勉強すれば直ちに理解できることと同値なんですが?



710 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:20 ID:9u7Nrv5B
>>709
経済学が分かってるなら、今更勉強する必要ないだろ。
なんで三日も必要なんだ?という経済学の学び方をした奴もいるだろうな。

711 :名無しさん:02/11/08 11:20 ID:k1pqSX2J
なんか情けない結果だな。
日本人の金銭第一主義、日和見主義が露骨に推測する事が出来る。

712 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:22 ID:Vsm8gozD
読売新聞は日本の学生に奮起して欲しくてこういう記事を載せているのか
あるいは単なる自称文化人にありがちな冷笑主義でしかないのか。

713 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:22 ID:mz/wWItf
どうでもいいけど、ココにも注目。
>自分の国に望む姿では、中国が「経済的に豊かな国」(30・6%)、「軍備など国力が
>強く、他国に侮られない国」(24・5%)の順。米国が「外国が信頼し、援助や
>アドバイスを求める国」(25・8%)。日本は、「社会的に安定し、不安のない国」
自分の国に望む姿を、つまり、目的を変えないと
日本はこのまま、問題事を避けて他国や侵略者にいいようにされてしまう貧弱国家になってしまう。

714 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:22 ID:IPmFFX3A
>>702
自分が必要なものがわからないのにあなたは買い物するの?



715 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:22 ID:9u7Nrv5B
>>711
そこしか頼るもんが無いんだよね。悲しぃね。

716 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:24 ID:mz/wWItf
>>714
別に世の中、天職と思える仕事で働いてる人もいないだろう。

717 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:24 ID:4NmXkKIy
海外に追いつけ、追い越せの目標達成したら別にやりたいことはなかった
という結論
のんびり逝こうぜ〜

718 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:25 ID:mz/wWItf
>>717
そんなバカなこと言ってると、国を乗っ取られますよ。

719 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:26 ID:9u7Nrv5B
>>714
ポインターをちゃんと付けて無くてごめん。
>>702は、>>636>>666の質問に答えて無いって意味。

720 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:29 ID:4TQ7hbOu
>>718
そんな馬鹿なことを言わなくなる

721 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:30 ID:IPmFFX3A
>>719
ええ だから 人を雇う判断の話

722 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:30 ID:AwTrlPoG
米・・・純アメリカ人で勉強できる奴なんていない。出来る奴はほとんど輸入人
中・・・ま、昔の試験勉強大国・日本の姿だな。人口が多い分、収まるのもじかんがかかるかも。

723 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:31 ID:mz/wWItf
>>720
キミは朝鮮に貢ぎたいんだね。
俺は嫌だ。
朝銀氏ね。

724 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:33 ID:9u7Nrv5B
>>721
なにが言いたいかよくわからんなぁ。
俺も結構端折ってるからどんな風に受け取ったのか
説明してみてくれ。

725 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:33 ID:mz/wWItf
>>722
科挙は向こうの方が先。
でも、定期的に崩れるお国柄だからなー。
エリートが育っても、海外流失しそうだな。

726 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:33 ID:7xDth4KZ
>日本は、「社会的に安定し、不安のない国」

これを実現する手段として
中国の「経済的に豊かな国、軍備など国力が強く、他国に侮られない国」とか
米国の「外国が信頼し、援助やアドバイスを求める国」
とかが必要ならどうなるんだろ?
また例えば
中国の「経済的に豊かな国、軍備など国力が強く、他国に侮られない国」になる
ためには日本の「社会的に安定し、不安のない国」が条件として必要になったり
しないかな?
それほど排他的な目標でもないわけだから、目標は違っても結局同じような国に
なったりして(w




727 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:36 ID:IPmFFX3A
>>724
俺が>>636で 質問に答えてないからできたんだよ。





728 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:36 ID:mz/wWItf
>>726
不安が無い、と思い込みたいだけなのでは?
竹島占領されてるし、ノドン配備されてるし、総連が動員かけるし。

729 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:39 ID:Rb3V4KhI
>米国が「外国が信頼し、援助やアドバイスを求める国」(25・8%)。

よっぽど外国から嫌われてるのが気になるらしい。

730 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:42 ID:kgX06Q7A
日本は目標となる国があると強いんだけどね。

今のアメリカには皆魅力を感じてないってことだな。

731 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:42 ID:9u7Nrv5B
>>727
じゃあ答えてくれ。
必要な物は分かってる、そこで目の前にあるものが自分に必要な機能を
満たしてるかどうかという事をどうやって判断してるんだ。


732 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:46 ID:mz/wWItf
>>729
いや、お山の大将気取りたいからだろ。
「リーダーシップ」命っぽいところあるから。
>>730
感じない。
不感症かしら?

733 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:48 ID:mC7rlTOp
これからのトレンド
「出来るけどやらないことにしておく」

734 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:49 ID:IPmFFX3A
>>731
もう答えでてるようなもんじゃん。必要な物がわかってるんだから満たすかテストしてやればいいだろ。
それとも何が必要なのかわかってないのに買い物するの?
何もわかってないとテストのしようがないけど



735 :名無しさん@3周年 :02/11/08 11:52 ID:5YgypL9J
話がそれてるけど
なかなか自分の非を認めようとせず何かっちゅうと相手を
訴えたがる米国人でもあるから
「自分に起こったことは自分の責任」についてはホントかよ???と思う。
中国人も相当発言にウラオモテのあるひとびとだ。
日本人の回答のしかたがナイーブすぎる気もする。
いずれにしてもこの調査結果はあまりあてにならんよ。

736 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:52 ID:9u7Nrv5B
>>734
>何もわかってないとテストのしようがないけど
だろ。雇えば良いんだけど。あの場所であの発言では何も分かって無くても
雇えばいいって言ってるようなもんだよね。俺はそう受け取ったんだ。

今の竹中みてもそうだろ、テストに合格してないものを無知ゆえに政策に
関与させている。

737 :産経新聞1950年3月11日(土)付朝刊 :02/11/08 11:55 ID:Y237PtZ/
◆「商売往来 テレヴィと流行」
◇…“あゝ残念、もし僕が婦人服屋だったら、百万金策してテレヴィ放送局を買うね”と販売部長のおやじさんはいう。
“え、テレヴィ・セットの間違いじゃないんですか”と聞き返したら“なあに君、そんなものは店とうちと両方持ってる
よ”との返事。どうもスケールが違うようだと次の話を聞いた。 ◇…流行は今はスタイル・ブックや流行雑誌、ファッ
ション・ショーなどでつくられる。だから業者は雑誌を出すのが自分の作った新型を流行させるための最上策だが、何と
いっても、これからはテレヴィだ。テレヴィで女性が着てみせた衣装が翌日は婦人服店で羽がはえたように売れる時代が
きっと来る。そうなればテレヴィ放送局に投資した金などたちどころに回収できるさ ◇…“だから、お金借してくれな
いか”“とんでもない、今の話で、おじさんから借りて事業を始めてみようかと思ってるところですよ”

http://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5003/11.html



738 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:55 ID:mz/wWItf
>>735
そんなことは別に委員だよ。参考程度に見ればいい。
問題は国のあり方がひ弱過ぎるってこと。

739 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:56 ID:IPmFFX3A
>>736
わかってるなら聞くなよ。くだらんから答えんだけだったのを。後からごちゃごちゃいいよって


740 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:57 ID:qc2/2QbR
日本人てほんとに自虐的だね
それに世代論に逃げるのも好きだね
もうそろそろそれが不毛だと気がつきませんか

741 :名無しさん@3周年:02/11/08 11:59 ID:9u7Nrv5B
>>739
最初の発言がくだらなすぎたね。移行気をつけな。

つまみ程度に利用させてもらったんで、
感謝の気持も込めて相手してあげたの。

742 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:06 ID:KpIUlO6D
塾やってる者だけど、この結果はある程度納得できる。
トップレベルの生徒ですら知的好奇心持つ者が少ない。
本をあまり読まないし専門的な雑誌も読んでない。
話題はゲームかサッカーか音楽。
特に女子はダメ。関心は化粧だのファッションだの化粧だの。
今年からゆとり教育で国社理は小学校程度の内容になり
数学も学校レベルはガタ落ち。
英語は会話的なことを取り入れ訳の分からない内容。 
特にひどいのは地理でインターネット調べで終わり。
ノーベル賞の田中さんのような詰め込み教育世代が
まだ頑張っているからまだ日本はもっているが、
今のゆとり教育世代が中核になると
確実、日本は南米並みの国に落ちぶれている確率大。

743 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:09 ID:KpIUlO6D
化粧がかぶってしまった。

744 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:11 ID:S2x226V2
>>437
うい。

745 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:13 ID:ZrSWVAbX
>>437
五面

746 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:15 ID:qR99GhwG
いずれにしろ教員の給料はその仕事の楽さに比較して高すぎる。田中角栄の独断で上がったものだが一般公務員並みに下げるべきである

747 : :02/11/08 12:23 ID:Crc5FIDI
昔の若者は自信を持ってなんにでも挑戦していたんだね。
ぼくらはやっぱり負けてるね。もっとがんばろー。

1964年の少年犯罪データ
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm
1/21  徳島の18歳、「近頃の右翼はたるんでいるのでハッパをかけてやるつもりだった」右翼幹部宅爆破を計画しダイナマイトを所持しているところを逮捕。
2/10  中3、「水をかけた」「かけない」でキレて教師をナイフで刺す。
2/17  16歳電車内で酒タバコを注意され車掌を追い回す。
3/12  17歳、ピストルを奪うためナイフで派出所襲う。「弁慶をマネて百挺集めるつもりが一挺目で失敗した」。
3/24  浅沼社会党委員長暗殺の山口少年を崇拝する18歳、右翼団体加入の手みやげにピストルを奪うため交番襲撃。
3/24  19歳、ライシャワー米大使を刺す。重傷。東条英機の生まれ変わりと自供。
10/6 16歳、言葉遣いを注意され「おもてへ出ろ」と父親を連れ出し殴って殺害。
12/1  中3、4人組、盗難車でパトカーとカーチェイス。
12/26 17歳杉並通り魔逮捕。子供の性器を切り取るなど11件。切り裂きジャックと名乗り、警察や被害者宅につぎつぎと挑戦状。
3/25 中2、2人組、14歳少女に「おじさん、お茶でも飲みませんか」と声を掛けさせ付いてきた39歳を殴る蹴る、金を盗る。


748 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:31 ID:wK9EOoDT
>>746
ここまで学生がどうしょもなくなってるんだから
楽な商売の訳がない。

749 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:36 ID:jptvg9Ux
>>747
さすが団塊の世代だな(w

750 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:36 ID:GijQMOn/
がんばって英語を学んで来たるべき将来、日本を脱出します

751 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:38 ID:uC9pVbE5
>>750
食べ物は日本が一番美味い(何でも手に入る)という罠

752 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:39 ID:vA1W85WF
>>748
禿道。
特に公立の底辺校なんて精神的にきついよ。生徒の質が低すぎて。
俺なら絶対やりたくない。

753 : 禁煙飴 ◆49MOVTVjp2 :02/11/08 12:46 ID:/yr5O5+d
馬鹿なやつらァだな。
いまどき公立で十分な教育が受けられると思っているのがDQNだろう。
良識ある親は公立なんか行かせないぞ。
授業時間からして大きく違うからな。
公立なんて知り合いでも低レベルやつが教師になっているくらいだから
推し量るべし

754 :名無しさん@3周年:02/11/08 12:47 ID:nFqxI+HE
>>752
DQN生徒の親もまたDQNという罠w
さらにメルヘンとか絡むと、むしろ親の相手のほうが大変そうだ

755 : :02/11/08 12:48 ID:CRemOjlp

でも、このアンケートって本当かな。

自分が知ってる限りでも、今の中学生っておれらが厨房だったときよりいろんなことで思索してるんだがな。

「ゆとり教育」の文部大臣・官僚に「知識量が減って国が遅れる」って言ってのけたのって、小学生だったし。

756 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:02 ID:nFqxI+HE
>>755
ただ単に、サヨではなくてホシュ的な意見も子供の耳に入りやすくなっただけだろ。
そういう、子供の頃に優等生的だった子供は一歩間違うとヲタになったり、
大人になって挫折するとヒキコモる確率も高そうだ。


757 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:11 ID:OUtMdjsv
>>755
そんなガキは何時の時代も居ますよ。
何か切っ掛けを与えられないと気づかない人は多いけど。

758 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:13 ID:dIjxBagO
底辺公立高校教師なんて、動物園の飼育係並みだからな、やってることは。
チンパンジーの飼育の方が楽でいい。

759 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:21 ID:a87S1ENA
東京でも頭のおかしい中高校生は多い。彼らは二分される。貧民地区(足立や葛飾、荒川区等)の廃人同然の方々か成金系(やはり在日に多い)の子弟か。知能障害と思えるほど頭は悪く、チンパンジー並である。

760 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:25 ID:2lLqiTPS
>747
すごいな・・・。随分、過激だったんだな、昔は(汗

761 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:26 ID:MaLa8U3D
>>759
いやー、学区底辺校はどこでも似たり寄ったりだよ。
何しろ中学三年間かけて英単語100個覚えてるかどうかのレベルだからな。

762 :名無しさん@3周年:02/11/08 13:27 ID:bu5C/nr1
昔、底辺公立で教師してた人の話聞くと結構すさまじい。
授業中に生徒がたすけてーと叫びながら職員室に逃げ込んでくるらしい。

763 : :02/11/08 14:01 ID:Crc5FIDI
>>760
だいじょうぶ。
がんばれば君もきっと昔の若者のようになんにでも立ち向かっていけるよ。
あきらめないで。

764 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:04 ID:1hzf1VTO
ここまで来たら、日本の将来はどうなるのか不安になってしまう・・・。
本当に日本を支えられるのか?!
ε= (´∞` ) ハァー
文部科学省!もっとしっかりしなきゃ駄目だろ!!!


765 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:13 ID:EIROADey
では、高学歴のこのスレの理系野郎ども。

8進数63.25を10進数に変換してください。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい


766 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:15 ID:WHWf3FkH
一人で文科省の責任にしたがってる香具師がいるなぁ。
だれか相手してやれよ。

767 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:17 ID:VSQ/ImzD
教育費に金かけてるのはこの中でもとっぷなんだろうがな。。
生産性が極端に低いユトリシステムだ。

768 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:19 ID:Maix7mks
>>765
この時間帯に高学歴の理系野郎はいないだろうなぁ
え?まさか自分がそうだとかいうなよw

769 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:20 ID:xdq67qCE
51.25ですか

770 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:25 ID:wPaRREas
肝心な事を忘れているようだけど、
米国や中国は理想的な国なのかな。
自分は日本は良い国だと思っているから、
米国や中国に近づける必要など無いと考える。

771 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:27 ID:qJsTLXjC
(;´Д`)ハァハァ

772 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:28 ID:VEmcYgBl
>>768
高卒でんがな。

773 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:29 ID:i0fZ5MZ9
>>772オメガドライブでんがな

774 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:31 ID:mXCq35ac
(-_-) 生きる意欲も自信もないよ

775 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:31 ID:1aed9JRv
>>770

日本の教育がすばらしくなれば最高の理想郷になるのだよ

教育がこんなにへぼいのにここまでやれてきた日本はすごいのだ

776 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:31 ID:3fSasNpr
>>769
51まであってるのに何故そう思ったのか説明してくれ。
小数点以下が指つかえなかったか?
アクセサリーの計算機でできなかったからか?

777 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:32 ID:Crc5FIDI
>>747を見れば昔の文部省のすばらしさは一目瞭然だよ。

778 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:33 ID:NDY3fsJb
日本はダメになってしまった

779 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:34 ID:Snl75a66
中学の頃、授業で先生の言ってる事も黒板に書いてる事もさっぱり解らなかった…
韓国で

780 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:34 ID:3fSasNpr
勘違い野郎が偉そうなスレだな。

781 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:35 ID:1aed9JRv
まあまあ、やな事忘れて踊ろうぜ!!!

782 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:36 ID:xs9w6z5q
日本の文系はどうしようもないということだよ

783 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:36 ID:ddtBuonq
>>747
3/12  17歳、ピストルを奪うためナイフで派出所襲う。「弁慶をマネて百挺集めるつもりが一挺目で失敗した」。
ハゲシクワロタ

784 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:45 ID:W0bWFqgf
今思い出すと、頭のいい奴が生徒会長とか学級委員長をやっていたが、
途中からかっこいい奴とか面白い奴がやるように変わっていったように思う。
なんか人が求めるものが変わったのかも?

785 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:45 ID:dn2InoGf
各国のメンタリティ考慮に入れないで直接アンケート結果を比較するのは危険と思われ。
日本人を診た事ないアメリカの精神医に、健常者である日本人を分析させると「ビョーキ」と
診断してしまうこともあるくらいらしいから。(w

ということで、米中は知らんが、確かに10代で厭世観が漂ってるのは不健康。
文部省の努力の賜物でつね。


786 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:46 ID:PsjcTEWZ

           黙って勉強しる!!!!!
  \__ ________ _________ __/
      ∨           ∨             ∨ 
    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_  
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,  
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     } i  /´       リ}  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   〉.   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .〉  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'} ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! 彡_」     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´
ゝ-ー'"::::::|     /:::::(⌒)__.ノ       (⌒)   ______.ノ       (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐ ,-/::::::ノ ~.レ-r┐::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、/:::::ノ__ | .| ト、:::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ〈 ̄   `-Lλ_レ′::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐::|/::: ̄`ー‐---‐′:::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′

787 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:48 ID:7xDth4KZ
日本って低学歴志向なんだね
世間の常識とは逆にいかに日本では学歴が評価されてないかってことだろうな
学歴がものを言う社会ではこんな結果にはならないだろ


788 :名無しさん@3周年:02/11/08 14:57 ID:1aed9JRv
昔は日本に生まれてえがった〜
と思っていたが、最近日本に生まれたことを悲しく
思えてきた
5年後には、何で日本なんかに生まれてしまったんだ・・・
と嘆いていそうだ

なんか日本(人)の良いところが一つも見えてこないんですけど・・・

789 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:03 ID:7xDth4KZ
>>788
>なんか日本(人)の良いところが一つも見えてこないんですけど・・・

まさにこのアンケート調査から浮かび上がってくる典型的な日本の子供の意見だな(w


790 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:07 ID:1aed9JRv
>>789

まさかまだ日本は良いと思ってるわけ?

日本経済の実態をしらないぷータローならではの意見だな(w



791 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:08 ID:UrEy7H4L
今まぁ、程度は中の上くらいのアメリカの大学に行ってるんだけど、
アメリカさんの、数学のできなさにはびっくりするよ!
5.42=X-7.32とかあって、Xをとくとき、-7.32が左に移行して
プラスになるじゃない?それがなんでだかわかんないの!
その他にも簡単な問題をいまいち理解できなかったり・・・
先生は同じ問題をゆっくり分かりやすく説明してくれるから
分かりやすい。私は高校んとき数学最悪だったにも関わらず、
今とってる授業の中で一番成績がいいのはぶっちぎり数学!
ジャーナリズムとかそっち系では絶対にアメリカ人に
勝てないので、数学にすがってまちゅ・・・。

日本ではみんな平等に難しい数学をすごい速さで学ぶから、
わかんない人が多いのはあたりまえさ。
がんがろーぜ



792 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:11 ID:LEiHUSeT
日本人は悲しいことが大好きで悲観しているときが最高に幸せなんです。


793 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:12 ID:X5L2TV3G
>>790
自称愛国主義者の特徴ですよ。

・日本はいかなることがあってもダメにはならない。とか
・日本を蔑視するものは何某かの団体の工作だ。とか
・日本を自虐的に評価するやつは左翼だ。とか。

現実を直視するのがよほど恐ろしいと見える。
この調査結果についても素直に受け止めることはできないでしょうな。
虚勢張ってるうちにもっと日本はダメになる、と。

794 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:12 ID:1aed9JRv
アメリカ人は一部を除いてぼんくらだからいいんだよ。相手にしなくて。

問題は日本人に天才レベルの奴がいねーことだ

ゼネラリスト教育はもう通用しない

スペシャリストを目指さんとね

795 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:13 ID:qoVxlkVM
>>765
51.33くらい。

796 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:13 ID:UrEy7H4L
>>790
世界レベルでみて、まぁ日本も前に比べて景気後退してるけど、
いい国だよ。アメリカなんかより、貧困率全然ひくいでしょ。
やっぱり日本のテクノロジーの技術はすばらしいし、
謙虚な人柄もいい!

もっと日本のよさを学ぼう!

797 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:15 ID:1aed9JRv
>>792

わかっとランな。バブルに踊って楽しいときこそ、悲しいことを
望み、楽しむのが日本人だ。

現実がほんとにきついときにどうすれば良いか分からんのが今の日本人だ

798 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:15 ID:LlXKLqtF
日本も早く、どっかの植民地になぁ〜れっ!

799 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:17 ID:1aed9JRv
>>796

あふぉか!!今の日本を見るな今の日本を!
問題は明らかに↓にしか行かないって事だ

現実を知らん平和ボケ日本人は必ずそういうことをいう。

そういう奴に限ってやばいときに暴れだすんだよ

普段おとなしいやつが切れると手つけられないだろ?

それが日本人なんだよ。謙虚なのは環境がいいときだけだ!

800 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:17 ID:7xDth4KZ
>現実を直視するのがよほど恐ろしいと見える。

こんな特殊法人の調査から現実が見えるなら苦労はないな(w
それに自分が日本を総体的に評価できると自惚れてでもいないかぎり、
なかなか一つの国をダメだとか見切ってしまうことはできないよ。
もっと謙虚になろうよ(w




801 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:18 ID:GK6vlOVZ
と言うより日本は知識偏重型
アメリカは論理型だからね
受験勉強とかは日本が優れてるけど
社会出ても役に立たないんだよな


802 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:21 ID:UrEy7H4L
>>799
私も日本にいるときは日本に対して悲観主義者だったけど、
日本にはもっと自分の力を信じて、這い上がってく気力が
必要だと、アメリカにきて思いました。
だってなんだかんだいって、世界の中の大国日本だもの。
もうだめだー!なんて言ってるだけじゃなんにも解決に
ならないでしょ。もっとアグレッシブにいきましょう。
外資系ばっかりに信用やお金が流れてるなんてもったいない。

803 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:22 ID:1aed9JRv
>>800

こんな結果調査しなくても普通分かるだろ
割と現実とあってるよ

いやマジレスだかどうだか知らんが

804 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:24 ID:7xDth4KZ
>>803
>いやマジレスだかどうだか知らんが

こちらこそ(w


805 :ANTIサイタマニア ◆wvNlOm5.D6 :02/11/08 15:24 ID:N7WJH391
国民総中流階級制度の限界でしょ。
議論をするにも足らんよ。よって

==========終了==========

806 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:24 ID:1aed9JRv
>>802

そんなこと思える奴がほとんどいないから困ってるんだよ

うつ病に苦しんでる日本人にそんな気力はない

807 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:25 ID:if4HngMh
>>801
その知識も昨今の活字離れで瀕死状態だと思うけどな

808 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:25 ID:eHIQGqsk
元巨人松井、ロッテへ移籍
http://www2.ezbbs.net/19/techside/img/1036118837_1.jpg

809 :童貞壊滅戦線:02/11/08 15:39 ID:fWS2mh86
勉強が出来ない・・・学校の所為
仕事に就けない・・・社会の所為
金が無い・・・親の所為

こんな考えの奴がいると思うとゾッとするよ。
他人の所為に出来るほど努力してるのかと。
まず自分の所為だとは考えないのかと。
誰でもそんなにうまくいくはずが無いだろと。

小一時間(略

810 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:48 ID:U3tQnv4w
○徹底的な実力主義(いっその事、『国民権』を制定しそれの取得の為の
資格試験を設ける。国民権保持者には税制・教育・福祉等の面で様々な恩恵を与える。
能力の度合いによって国民権以下の『市民権第1種〜第4種』も制定する。それすら取得出来ん根性無しは
かつてのエタ・ヒニン的な存在に。これは仕方のない必要悪だ)

○余分な人口の抑制(婚姻、性交、出産を許可制に。優秀な人間ほど多くの子供を生む事を許可する。
勿論出産の拒否も可能だが、育児には多大な援助をする。国家能力資格第2種〜第4種の人間には
出産制限を設ける。それ以下の人間や国民権、市民権を持たない人間は国内での婚姻・出産を禁止する。
DQNが増えすぎ、奴等を根絶しろこれ以上増やすなと常に主張する平均的2ちゃんねらーなら、
この制度は『絶対に否定できない』筈)

○貧富の差をハッキリさせる(能力の無い人間がそれなりの生活をするというの事は、
世界全体に対する冒涜だ。戦後民主主義の最悪の堕落たる国民総中流制度を根絶し、
正常な状態に戻す。現在の平均的生活レベルを保つのは国民の2〜3割程度でよい。
各人の収入はその生産性に見合ったものに是正する。平均的サラリーマンの収入は
年収200万程度に抑える。《現代日本の平均的国民の生産性は実際その程度しかなく、
上位1%のエリートがその生産から庶民共に施しを呉れてやっているのが現状だ。》
反面、優秀な人材にはその能力に見合った収入を与える。つまる所、国家の総生産の
適切で真に公平な分配の実現である)

811 :名無しさん@3周年:02/11/08 15:50 ID:U3tQnv4w
>>809をみて思い出した。
20歳過ぎても童貞を棄てられないカス共。おまいらイラネ
いい年こいて童貞だなんて欠陥人間だ。
これは能力云々以前の人格の問題。

812 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:02 ID:YxQuB35g
日本は駄目だ駄目だ駄目だと百回唱えれば駄目になります。ええ。

813 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:07 ID:3fSasNpr
>>795
"くらい"って、あんた・・・・。

814 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:17 ID:YxQuB35g
「日本は駄目だ」は、私はもう一万回ぐらい耳にしたり目にしました。ええ。

815 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:19 ID:Gl4fBrYg
>>1のような話題をもっと社会にアピールして欲しいね、マスコミには特に。

816 :_:02/11/08 16:21 ID:+jPDYk5W
日本って小・中・高の勉強が比較的他国より難しくなかったけ?
アメリカとかって大学までは比較的楽で、大学出るところから難しくなるって聞いたけど。

817 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:23 ID:D3oHM/m3
これは言い訳し難いな。
今のリア厨見ると、実際思考力落ちてる感じするもんなぁ。

818 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:24 ID:qoVxlkVM
>>811
欠陥人間ですまん。やはりオレは人格がダメなのか‥‥。

819 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:25 ID:dZHDFQY9
>>784
リーダー的存在がいないからな。
自主的な活動しなくていし、注目集めるだけでいいからな。

820 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:26 ID:1aed9JRv
>>809

なにも分かってないね・・・。その努力する性格も環境や遺伝で作られる
のだよ。人間という生命体において100%自分の力でどうにかできる
裁量は1%もないのだよ。

別に俺がひがんでるとかそういうつまらないことではないぞ。
俺は自分の能力、立場は納得してるし。



821 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:32 ID:qoVxlkVM
確かに努力してもダメな奴はいるが、
努力しないで大成した奴は一人もいないと思う。
いやいやながらでも努力は続けるべきだよ。

822 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:32 ID:IrQrqMP3
ところで、
スポーツに情熱をといったって、そう思っているだけで別に何も努力しないだろ?
音楽に情熱をっていったって、基礎から楽典とか学ぶワケじゃないだろ?
きっと、「スポーツ観戦」と、「音楽鑑賞」に情熱を注ぐんだろう。
それって趣味。

よく考えると、今の日本って、将来になんの希望も期待も展望も持てないよな。
経済大国なんて過去の話。今や韓国にも負けてる。

アリストテレスの昔から、「今の若い者は」とか「このままじゃ国がダメになる」なんて話しは
ごろごろあって、日本もよく今までそんな話しを繰り返し言われたけど、
昔と今とで決定的に違うモノって、人間の質だと思う。
子供に教養や知識(学力じゃねーぞ)を伝えるべき親自体がダメだから、
必然的に子供もダメな状態が当たり前として成長する。

昔の10代と、今の10代とを比較しても、今の10代は「壊れてる」。
そんな人間の多くが、10数年〜20年後、親になっていくんだなぁ。。。


823 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:34 ID:D3oHM/m3
スポーツとか音楽で一流の奴は、基礎からたたき上げた人も居るだろうけど、
趣味的に練習を苦痛と思わないで延々反復し続けられた人の方が多いだろうな。

824 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:40 ID:1aed9JRv
>>822

その通りだな。俺は楽器と名の付くものは何でも弾くが、なぜか世の中の
奴は音楽は聴くが楽器は弾かないんだよな。しかも俺よりはるかに、
アーティストとか色々しってる。
だが分かってる親は子供に幼少期から色々教えるからハイパー君がふえて
いるのは事実だな。反面なにも教えないぼんくらな親もいる。
問題は後者が以上に増えてるってことだな。

>>823
それは親もしくはコーチの教え方一つですべてきまるよ。
天才的なスポーツ選手も幼少の教えられかたが良かったか、
血筋にスポーツ向きの遺伝子があったかというだけだな。

だからそいつがすごいんではなくて、環境が良かっただけだ



825 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:43 ID:U3tQnv4w
>>822
人間の質が落ちているのは、戦争をしないから。
アメリカ・中国・ソビエトのいずれかと国家戦争を行えば、日本は
必ず良い国になる。これ、ホントの話だよ。

826 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:47 ID:Op7bsdRH
では、高学歴のこのスレの音楽好きの香具師ども。

平均率音階において、1オクターブは?cent[セント]でせうか?
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

827 :名無しさん@3周年lo:02/11/08 16:48 ID:3Vdz/rBa
アメリカ人の識字率は何%なの?
日本では識字率99%以上でしょう。
このデータは短絡的意見を引き起こしそうですね。

828 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:50 ID:rz1asPID
>>826
355548334847.11484cent

829 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:53 ID:jmP3l+uv
何気に>>810-811が凄い良い事を言ってるな・・・・・・・・

830 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:54 ID:1aed9JRv
>829

同感。

831 :名無しさん@3周年:02/11/08 16:55 ID:gsBR2IHo
>>825
アレ、ソビエトってまだあったっけ?
私が勉強してないからしらないだけかなぁ?


832 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:05 ID:izZZVCmU
>>829
確かに、、、でも、、、
選挙権、被選挙権を資格制にしたら面白いかもなぁと思ったりもする、、、
無資格者はこれまで通り1票、有資格者の投票は2票分、みたいな。
被選挙権は完全に資格制で、無資格者は立候補出来ない。
あと、江戸時代は、老中などの要職には或程度俸禄の高い者は就く事が出来ない
仕組みになっていたらしい。
何らかの基準を設けて、或程度以上の金持ちは被選挙権を喪失することにして、
国会議員には国が充分な給与を与えることにする。

833 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:05 ID:XeoODVLg
他の国と戦争すると他の国の人に迷惑かけてしまうから、韓国みたいに南北に分かれてやりあおうよ。


834 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:05 ID:vuWUHB83
日本の特に若い連中は、日本の良さってものを教えられてないからな。
ダメな国を挙げろって言ったら、北朝鮮とタメ張るんじゃないか?
別に、日本が酷い国なわけじゃない。第一、飢えずに食えるってだけで
も、世界的に見れば、真ん中くらいまでには行くし。それに、政府の都合
で殺されることもないしな。
ここまでの社会が出来上がるまでには、もう奈良時代から延々とした先人
達の努力があったんだが、それをきちんと教えられてりゃ、もう少し覇気
も出てきそうなもんだ。やっぱ、戦後教育は一番大切なものを失ってるな。


835 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:06 ID:gsBR2IHo
>>833
関西対関東
まけるわ、関東。

836 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:09 ID:5UHRSwuM
簡単にいうと
日本ってまじめにやると要求が厳しくなるから
中学、高校、大学くらいまで
バカな振りをして勉強せずに行くほうが楽だものね。
でも、そこで社会に出ようと思うと
現実を知ってしまって後悔って感じですかね?

837 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:11 ID:IrQrqMP3
景気も、無理に良くする必要無い気がしてきた。
いっぺん、膿を出し切ってから、国自体をリストラするしかねぇ。
今の日本に、政治家なんていやしねんだから。いるのは志の無い国辱野郎の「政治屋」ばかり。
あー、役人だけど、中山参与とかあの辺はホネある気はするが。
税制を仕切ってるクソジジイがいるんだけど、減税なんかする必要ないって断言してて、
政治屋どもも、ヤシをギャフンと言わせる材料無し。

今の日本は、なにやってもだめさ。
とりあえず、闇市とか復活させてさ。擬似的な戦後を作って、そこから始めりゃいいんだよ。


838 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:14 ID:1aed9JRv
>>837

膿出したって政治家は残るぞ?ますます悪くなるっての
やはり東京テポドン大空襲作戦しかないな。

839 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:17 ID:jmP3l+uv
>>837
リストラすべきは、国ではなく国民。
1億3000万近く国民がいても、本当に有用なのはせいぜい2000〜3000万人ぐらいだろ?
ここまで堕落してしまったのなら、この先の世界的規模の生存競争で
ついてこれない国民が多少死んでくのは仕方がないと思われ。
少なくとも、アメリカや北欧の様な異常な人命偏重主義では日本の将来はないよ。

840 :宮崎駿:02/11/08 17:19 ID:C/Fqj1+T
株価なんてどうでもいいんです。子ども達が元気かどうかが問題なんです。




841 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:20 ID:iTEm1q03
こりゃまた変なの来たなぁ。

842 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:22 ID:frahm4FF
てゆーかぁ、授業とかチョーウゼェっつーかぁ、チョー意味ねーしぃ

こんな香具師ばっかり…

843 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:24 ID:IrQrqMP3
>>842
でも、最近は若いブルーカラー層が減ってるから、
勉強しねぇDQNどもが、将来のブルーカラー層候補ってことでいいのでは?
ブルーカラーを差別してるわけじゃなくて、労働力が偏向気味だってことだ。
ちゃんと教育受けてる若年層もいるわけだし。


844 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:24 ID:jmP3l+uv
>>841
禿同
偽善者宮崎駿は帰れ。

ジブリの低劣な映画なんぞに国民がたかってる現状・・・・・・
我が国の未来が思いやられる

845 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:24 ID:uoQAfQfw
アメリカの高校って警察官が常駐してて、入り口で金属探査機を通らないと学校に入れないとか。
銃の乱射事件はあるわ、大学生が足し算すらできないわ、で日本の将来を見ているみたい。
一部のエリートと優秀な留学生だけで成り立っているな。あの国は。

846 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:26 ID:iTEm1q03
ID:jmP3l+uv
ID:C/Fqj1+T
こりゃまた変なの来たなぁ。

847 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:26 ID:uoQAfQfw
>>840
元気で遊んでて、いざ大人になると何の技能も知識も無いことに気づき学校教育を批判する。


848 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:28 ID:h4JvFE+P
>>840
メール欄にワラタ。

849 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:29 ID:uoQAfQfw
座談会編 第22回 村上龍 未来のあるフリーター・未来のないフリーター (1/7)
http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/a022001.html

現在の階層構造の中では、高い学歴の人がホワイトカラーになるという認知だけはあるから、ものをつくる現場に入ることを嫌うところがあります。
それだけで階層の一番下に位置づけられていまうと思ってしまうのです。少なくともものをつくる楽しさ、面白さは伝わっていません。
子供たちに何をどう伝えてきたかというと、これはやはり大人の社会の責任だと思うのです。

850 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:40 ID:0+hDScoo
1ヶ月ほどチョコチョコ勉強しただけで、GMATってビジネススクールに行くの
に必要な試験を受けた。
Verbal って国語みたいなパートはボロボロだった。

しかし、英語もろくに理解できず、高校の時から数学
に全く手をつけていなかった私大文系の自分が数学に
関しては上位10%に入ってしまう。
所詮アメ人の自信なんてこんなもんだと思う。
必ずしも実力を伴ったもんでもないよ。


851 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:44 ID:wSHHSVPQ
共同研究の結果、小学生のIQは日米欧で日本が No.1。
その理由は漢字かな混じり文のおかげではないか・・・
とかいう話があったようが気がしますたが
デマだったのか

852 :名無しさん@3周年:02/11/08 17:47 ID:RxIhuFdr
とりあえず、自分のやったことは自分の責任であると
ちゃんと教えてやってください文部省並びにご父兄の方々

853 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:01 ID:SYn79HvC
>>851
今の若者は漢字知らないからねえ
こないだ別板で「巣窟」をマジに「すくつ」だと信じてる人がいたよ。

854 :名無しさん@3周年 :02/11/08 18:03 ID:kyAhP0Qs
>>837
つか無理に景気をよくする方法なんかないんだよ
政治家は自分たちが活躍すれば景気がよくなると思ってるし、
国民もなんか期待しているらしいが、オイオイってかんじ
よけいにわるくならないようにするのがせきの山だろ

それよかほんとに景気わるいのかよ
自分は部長までなったからリストラされても低賃金労働なんかできねえし
部長以外やる気はねえとかってオヤジがうようよ
職がねえっていうけどスーパーのレジだのウェイターだの
外国人だらけなんですけど?
経済が危機だとかいっても国民がもっともっと
骨身にしみてかんじるようにならないとだめじゃない?

855 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:08 ID:Pg1wYj+b
漢字を勉強するよりも道徳観や倫理観を持っててほしいね。
今の日本人に欠如してるのはこれでしょ?

856 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:13 ID:C/Fqj1+T
授業中なんかに質問しにくい場の空気とか、そういうのも関係ありそう。
国柄が出てるんじゃないかと。

857 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:15 ID:vuWUHB83
>>854
景気は悪くても、生活レベルは上がってるってことさ。
物はどんどん豊富になっていってる。不況たって、精神的
な部分が結構大きな割合をしめているのが、現状なんじゃ
ねえの。
ただ、失業者が増えているのが問題だがな。

そもそも、バブルのピークと比べてって理屈自体が、
ナンセンスなんだよ。じゃあ、景気回復させて、もう一回
バブルやるのがいいのか?って聞きたい気分だからな。

858 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:15 ID:CpNFr6ld
>>855
素人の見解としては、国語能力と道徳や倫理観は
ある程度比例するような気がする。

859 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:18 ID:jmP3l+uv
>>856
授業中に質問する奴はバカか、変人か、空気の読めないオタだと周りに思われる。

クソをするとイジメにあうという有名な伝統といい、日本の学校は
教育内容うんぬんの前に異常だ。

860 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:19 ID:CpNFr6ld
>>856
教師苛めの質問をする為に勉強するのは楽しいぞ(w

861 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:24 ID:EbyJQuyn
>>859

教師が社会問題とかについて「みんなはどう思う?」って問いかけても、
全員無視だもんな…
「君はどう思う?」と個人に聴いても
「わかりません」だもんな…99%は。

862 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:24 ID:v7mHnC8c
>>1にもあるが本当にお国柄がよく表れている結果だな。
ヘタレ弱腰〜日本
俺(アメリカ)様万歳自意識過剰〜米国
優良そうで中身の全く無い欠陥品量産〜中国

863 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:28 ID:/5g1Ipda
俺はシンガポールにはじまりブラジル勤務を経て、
今はドイツで働いている。Political Correctnessに
かまわず遠慮なく俺の印象を書けば、日本人は総じて
excellent だよ。これは、日本に帰国するたびにそう
思う。日本滞在中に接するのが優秀な日本人ばかりと
いうのもあるんだろうな。当地ドイツでも他職種・業種
の日本人どうし時折飯を食うが、皆さん俺と似たような
印象をお持ちのようだ。海外勤務者の方が日本の良さを
知っていると思うぞ。
とは言え、「日本」に関するイメージが多種多様なのは、
まさに日本のような成熟した社会においては順当なこと
なんだろうな。だからこそ、2ちゃんねる内で散見され
る各見解の鋭いpolarizationは感心しない傾向だと思う。
つまり、時局に対する見識が2極化していることを、俺
は念頭においているんだが。貧富の差が広がりつつある
ことに、これは由来するのかもしれないな。この点が俺
には気懸かりだ。

864 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:34 ID:ruL7dABz
>>861
「日本は今すぐ軍国主義を復活させ、北朝鮮との交渉を打ち切り開戦に踏み切るべきです」

とか言われても困るけどなw

865 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:37 ID:Ec9pX9Fp

日本は教育でここまで成り上がった国であります!


866 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:40 ID:CpNFr6ld
>>861
そもそも日本語能力がないので質問の意味が分からなかった。とか?

867 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:40 ID:oObcIPEW
アメリカ人はエリートとドキュンの差が激しい。
これに習えば良いのかね。
そうは思いませんけどね。

868 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:40 ID:CpNFr6ld
>>865
その教育力は学校だけじゃなく地域住民の
近所のじいちゃんやばあちゃんも貢献してた

869 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:41 ID:CpNFr6ld
>>867
アメリカンエリートはプレップと呼ばれる私立のエリート養成校で
徹底的に訓練された人達ばかり

870 :宮崎駿:02/11/08 18:44 ID:C/Fqj1+T
そもそも日本の教育というのは悪がきどもを、前に習え!!っていう風にして
やってきたのが、今の元気のない子ども達に同じ事をしてもうまくいかない
のは当然なんです。逆に子ども達を元気にしなくちゃならないんです。

871 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:52 ID:IrQrqMP3
景気悪いっつっても、金が回ってるところは回ってるしね。
とりあえず、ケータイ系ビジネスのほうは、まぁまぁ儲かってるみたいだし。
低年齢売春婦層や、DQNケータイユーザとかから、
金を吸い上げるビジネスやったほうがよさげだな。


872 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:57 ID:55u1Cb/y
童貞を馬鹿にするような煽らーがいるわけだが、
なぜ童貞がだめなのか説明できなかったりする。

まあ、説明できても万人を納得されられないわけだが。感情論だし。

873 :名無しさん@3周年:02/11/08 18:58 ID:CpNFr6ld
>>872
DQNに理性や理論は通用しないです。
本能と感情だけで生きてます。


874 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:02 ID:EbyJQuyn
>>866

日米関係や少子化について高校生が熱く語るのは「キモイ」事なのです。
許される話題はスポーツやファッションだけなのです。

875 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:03 ID:PsxLDV0L
俺は日本まんせー野郎だが
日本の中学生(及び高校生大学生)は糞だと思う。
バカばっかりでなに考えてんだオメーラって感じ。

876 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:06 ID:GPn7GjJx
>>861
日教組、団塊の世代が癌。
も一つの意見として尊重できる先生がいないって事を生徒は知ってるぞ。

877 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:07 ID:ZQP1kZ4f
サヨクが悪い

878 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:09 ID:5HWP10ng
日体大の先生を量産すれば解決するんじゃないかな?

879 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:09 ID:3iN7Ksh2
>>872
なにか説明が要るのか?
説明しなきゃ分からないほうがアホだろ
説明を求めるのがもっとアホだが・・・

880 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:14 ID:SPv+wCId
姪によく勉強教えてたけどマジでこの程度のこと理解できないのか?って
暗澹たる気持ちになったことあるよ…





881 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:14 ID:bgwCnhQs
>>22
体力・知力共に下位10%はおまえだろ

882 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:15 ID:Ncj68ESe

童貞ってよく我慢できるね。

883 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:33 ID:EbyJQuyn
>>881

>>22>>839のような人間は
決して自分は「必要でない人間」とは違う、と
本気で信じてるのだろうか・・・
おめでたいとしか言いようが無い。


884 :883:02/11/08 19:35 ID:EbyJQuyn
日本語おかしいな
>決して自分は「必要でない人間」でない
か・・・

885 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:36 ID:67EzD5pw
日本における問題点の半分は
 ブサヨ教育によって創造されています★彡

886 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:38 ID:3iN7Ksh2
認められたい寂しがり屋が増えたってことだ
携帯、メール・・・
自分の存在を忘れちゃいやと・・・

887 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:41 ID:AWZRb0tr
中学で理解できないと、理系は終わったも同然だな。

888 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:42 ID:+EbWSxqG
ゆとり教育の成果だ。文科省も誇らしいだろう。
ところで文科省役人の餓鬼どもは当然公立に逝ってるんだろう。
自分たちがやってきた成果が今の公立だからな。

889 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:46 ID:TI+ZzAsC
つーか、子供の方で社会の雰囲気に合わせてるだけだろ。何故かしら自信に満ちてる
ヤシなんて世間じゃほとんどが鼻つまみモンだから。浮いてるヤシがおかしい。
そういう国だよ。

890 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:52 ID:2IXWv1qz
では、高学歴のこのスレの香具師ども。

1N[ニュートン]の定義を述べよ。
1分以内に答えなさい。
と言いたいところだが、2分以内にまけてやる。
それ以上は、検索とみなします。

よーい、はい

891 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:54 ID:dYbH6sEr
市立であれば、退学処分→公立校編入が出来る。
公立の場合はそれが出来ないので問題になっている。
簡単である。公立の下にそういう組織を作ればいい。
公立校で問題児→刑務所的指導の公立校


892 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:55 ID:XAw7mmSz
というかこの板の「低学歴」基準にこの板住人の7〜8割は当てはまりそうだが

893 :名無しさん@3周年:02/11/08 19:56 ID:2IXWv1qz
糸冬 了

894 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:00 ID:ywhzI2AB
親が必死になって子供の時間を奪うから悪いのさ

895 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:11 ID:AWZRb0tr
>>890
力の単位。
1Kgの質量を1m/s^2加速させるのに必要な力。


あってれ?というか、物理と学歴関係ないし。

896 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:15 ID:ZhmSjhz3
>>890
1ニュートンの定義ってGGLで検索すれば30秒

897 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:17 ID:1aed9JRv
でも>>22の言ってることは実に正しいぞ

898 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:21 ID:AZP39r9S
平均すると低いかもしれんが、勉強するやつはするから心配要らん

899 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:22 ID:ywhzI2AB
>>897
ずいぶんアレな理論ですな。
「すばらしき新世界」っぽいような。

900 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:23 ID:sbb0mYcq
>>896
お前の人生なんでも検索すりゃいいのか?
検索して書いてあることが違ってたらどうするのか?

終わってるな。

901 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:24 ID:H2UOfk71
>>1
これは、文化の問題。
ほめて育てるか、しかって育てるか。

902 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:24 ID:AWZRb0tr
>>897
あほですか。

天才の才能は凡人には計れないし
(つまり結果のない奴がほとんどである17歳の時点で正当な評価なんか下せないってこと)、
別に馬鹿でも粘りがあれば成功する研究もたくさんあるわけだけれども。

おまえに、キャプテン翼という漫画で言ってた言葉を送ろう。
「強い奴が勝つんじゃない、勝ったやつが強いんだ。」わかる?

903 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:26 ID:1aed9JRv
>>899

いや、俺は頭の良い奴も悪い奴も幅広く知ってるから分かる

まあ俺の定説だと15歳というか高校入る時点で、と思うが、
実際そこで人生決まる。

アホ高校入った奴はイツまでたってもアホ

現実はそんなもんだ

904 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:28 ID:1aed9JRv
>>902

本気で言ってます?結果がでないと相手の力量がわからないのですか?

もうちっと感受性を育てた方が良いよ

905 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:29 ID:AWZRb0tr
>>903
40歳の時点でまた比べてみな。全然違うから。

906 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:31 ID:/6XIkXoU
あぶれいぶにゅうわーるどでしか

907 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:33 ID:FSa//1nI
アメリカの数学って嘘みたいに簡単だよね

908 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:34 ID:7jv7fgen
自分は何やっても歯車という親の代からの悟り教育で育ったらそうなるわな。

909 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:34 ID:1aed9JRv
>>905

いや、大体分かるよ。普通の人は自分に近いレベルの人しか
関わんないから分からんと思うが、エリートもドカッチも知っている
俺から言わせれば、高校の時点で大体人生が読めるよ。

910 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:36 ID:AWZRb0tr
>>904
人生を決めるのは総合力だよ。
人を使うのがうまいとか、人を見る目があるとかはどうやって判断するの?

911 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:36 ID:9nE9X3OD
1000取り合戦の予感。

912 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:37 ID:AWZRb0tr
>>910
15歳の時点で。

いや「俺の説」とか言っているやつにマジレスすんのもなんだけどさ。

913 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:38 ID:1aed9JRv
人間分析が趣味だからさ

914 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:38 ID:iPh54R7I
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ゆとりゆとり!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)<  ゆとりゆとりゆとり!
  ゆとり〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

915 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:39 ID:vrss/IJZ
>>879
このように全く説明できないわけだが、逃げの技術だけは長けている。

916 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:44 ID:AWZRb0tr
>>913
ある意味「自分の研究」よりも好きなら、教師とか向いてるんじゃないの?

917 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:46 ID:VARNGvI8
哲学者だね>>913


918 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:47 ID:1aed9JRv
>916

それに学校というものは社会の縮図だぞ?とくに中学は一般社会にかなり近いな。
それをよく見てれば大体分かるんだよ。実力派生徒会長タイプは何故か不良トップ
とも仲がいいし(現実と同じ。政治家と暴力団の関係)、やたらうるさい不良にも
はむかえる女が1人はいるし(田島陽子、田中マキコ系)、その他色々、なんにしても
学生時代で、そいつが社会においてどういう役をなすか大体見えるもんだ。

919 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:48 ID:1aed9JRv
>>917

その通りだ。今の日本には哲学がかけているんだよ。哲学が。


920 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:51 ID:7m5dPZvu
公立の中学で何でも出来たヤシが東大や医学部に行って挫折することはざらにある。そうなる位ならばゴミの中で大将で居続ける事の方が遥かに幸せだろう。

921 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:51 ID:YKB496/Q
マスゴミに煽られたるからだなきっと。
駄目駄目言われてちゃ〜そりゃもうダメポ・゚・(ノД`)・゚・

922 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:53 ID:AWZRb0tr
>>918
中学までに「好きなこと」にぶち当たらないやつなんていっぱいいるよ。
(生涯付き合ういい仲間なんか、中学でできるやつの方が少ないね。

世の中、早期教育の必要なスポーツ選手と芸術家だけでまわってる
んじゃないんだぜ。

923 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:55 ID:1aed9JRv
>>920

そういうことだな。身の程をわきまえず上のランクに行こうとするとそうなる。
だから自分の学生時代のレベルに身を置いて、そのときの自分のポジションを
維持するのがベストだ。


924 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:55 ID:wbI2eylC
日教組の願いが実りつつあります。

925 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:55 ID:4dUlUgbZ
>>21-22の何処が間違っているのか俺には分からんのだが
俺が『慶・文』のアホだからかな?

『京』『東』の人なら>>21-22の問題点を指摘し
論理的かつ効果的な反論を展開できるのかも。
>>881の様な感情的な批判じゃなくてね。



926 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:57 ID:oObcIPEW
>>922
スポーツ全部が早期教育が必要なのではない。
野球や卓球など寸分違わぬ動きを要求されるものは早期教育が必要だが、
サッカーはあまり必要ではない。

927 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:58 ID:AWZRb0tr
>>925
『慶・文』『京』『東』って言っている時点で、お前の目標は大学なのか?
っていいたいね。

928 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:58 ID:w/T89ISI
この種のニュースを聞くたびに思う。
本当に学力低下してるなら、
現在30代の俺が子ども時代にやった程度のたいしたことない学力を
子供に身につけさせることができるだけでも、
現在の子供の間では相当に優位に立てるということか?
しかし、これはぬかよろこびなんだろうな。たとえ学力低下して
いたとしても、上層ではさほど低下がみられない、というオチのような気がしてならん。
底辺の裾野が広がっただけなんだろ、どうせ。
そうでなければ、我々の時代基準で標準より少しマシ程度の素養を期待する我が子にとっては、
おいしすぎる話だ。

929 :名無しさん@3周年:02/11/08 20:59 ID:yy9WjGkP
>>925
北朝鮮の教育方針に似ているんだけど...

930 :  :02/11/08 20:59 ID:ir1EB/wg
>>918
中学の頃イジメられてた俺。
現在も似たり寄ったりです。
友達もいません。

つー訳で、俺はもう何も考えないことにしました。

931 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:00 ID:VARNGvI8
>>926
サッカーしたことあんのか?

932 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:00 ID:CkMSw1RW
全て子供が悪いみたいな報道しかしないから
余計バカになるんだよ、マスゴミ。
お前等と先生も責任とって首吊れ

933 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:00 ID:IpRwS60C
>>925
健全な独立心を得るためには幼年期に十分甘えなければならないと言う
研究結果がありますが。

934 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:01 ID:VARNGvI8
一番は親だろ。責任は。

935 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:01 ID:1aed9JRv
>>923

だからそれでも分かるんだよ。だいたい。俺の周りはプロアマとわず
音楽家が多かったのだが、ちょっと話すとそいつが上手くなるかならないか
すぐわかる。語弊があるが、勉強をすると出来るやつというのは、どんな
ジャンルでも高いレベルにいけるんだな。

>(生涯付き合ういい仲間なんか、中学でできるやつの方が少ないね。

これは俺の言った説を裏づけしちゃってるよ。中学はある程度レベルの
幅があるから、そりの合わない奴も多いんだよ。だが高校、大学〜といくと
自然と自分と同じレベル、同じ性質の奴があつまる訳だ。だから中学以降
の方がそりのあう奴と当たりやすいのだ。

一度同じレベルの奴を回りにそろえると上のレベルに行くのは相当難しくなる
わけだ。



936 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:03 ID:1aed9JRv
>930

でしょ?
何もしないとイツまでたっても中学時のポジションを維持してしまうわけなんだよ

937 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:03 ID:1aed9JRv
まあ学力低下は、もろに親、教師、大人の学力低下を反映してるだけだけどな

938 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:04 ID:AWZRb0tr
>>926
いや俺の言いたい方向は、中学で馬鹿でうっかり馬鹿高校に入っても、
高校から人生を変えることは可能だってほうだから。

(だいたい、高校程度で成績あげるやつは、いい参考書や、(相性の)
 いい先生に出会ったやつが多いよな。これって、高校のレベル関係ないじゃん。

939 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:05 ID:yy9WjGkP
>>935
うちも親が野球選手だったから
子供を早期に見極めて捨てるタイプだったな。
姉も、音楽やっていたので
そういう意見。
狭い世界だけで語るヤシは不幸だね。

940 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:05 ID:1aed9JRv
サッカーも早期教育必要でしょ
というよりその方が圧倒的に上手くなるよ

941 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:07 ID:oObcIPEW
いんや、サッカーは逆効果。
球になれる事は必要かもしれないが、サッカーの必要はない。

942 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:07 ID:4dUlUgbZ
10歳までに駄目な奴は何をやっても駄目
反面、有能な奴は何をやらせても良く出来る

脳の構造の差であろう。

943 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:09 ID:1aed9JRv
>>939

俺の言っていることは、高校入るまでに、親、兄弟、遺伝子、その他の環境で
能力がほぼ決まってしまうということだよ?
つまり幼少期に子供の才能を見極める〜というのは間違ってるってこと。
子供を見るのではなく親、兄弟、その他の環境で判断するのだ。

944 :IA  ◆pRBMvKqQmw :02/11/08 21:09 ID:KZR6d74C
高校の時点である程度のそいつの人生がわかるなんてのは
まわりにつまらない奴しかいない奴の戯言だろ?

945 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:09 ID:VARNGvI8
こどもの可能性を否定する人は子供育てちゃあかん。


946 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:10 ID:1aed9JRv
>>941

なぜ?スーパースター(古い言い方だな)的な人は
みんな幼少期からやってるし上手いぞ?

947 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:11 ID:yy9WjGkP
>>943
しかし、うちは両親とも高卒。
祖父母は中学出身。
でも、旧帝大卒。
かつ親も弟もおじもいとこも野球で
実績あるのに
運動はまったくだめ。

948 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:12 ID:i8+hIJ05
何かの統計で、学力が伸びるのは周りからの
励ましと、友達の質が、本人の才能よりも影響
すると書いてあったような。


949 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:12 ID:zFIn/gmI
そういや俺のの中学の弟は勉強はあんまりできてないな

950 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:13 ID:njXK6anq
>>948

そりゃ嘘だと断言してみる


951 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:13 ID:1aed9JRv
>>944

違うならなぜ違うかを論理的に説明してくれないと。
天才じゃないので相手の脳みそまで読めません。

952 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:13 ID:4dUlUgbZ
>>941
おまえサッカーの事な〜んもしらんだろ
国内、国外問わず
一流になるプレイヤーは小学校低学年の内からユースに所属し
しかも例外なく天才的だぞ?
サッカーほど早期教育が必要なスポーツは無い。

シッタカ野郎は 帰れ。

953 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:14 ID:OKHn43rJ
超馬鹿
 ↓

954 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:15 ID:yy9WjGkP
>>943
うちの父親に言わせると
しぐさや性格で将来性がわかるそうだ。
体型なんかはある程度かわっていくものらしい。
勉強できる性格やしぐさなんてわからないから
勉強と野球は違うと思う。

955 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:15 ID:O1zF7K1C
1000ゲットするけど馬鹿?

956 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:15 ID:kkarJudS
サッカー留学があるのに野球留学がないのはなぜ?

957 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:15 ID:4dUlUgbZ
>>945
そんな事は無い
社会には、機械の変わりに底辺を支える人間も必要だから。

958 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:16 ID:1aed9JRv
>>947

そういう差が出る要因は多々ある。だけど1人2人なにか飛びぬけた
能力がある場合は親族にもその能力が眠ってるよ。確実に。
それが呼び起こされるかどうかという問題。

>>948
その通りだね。最終的に優劣をつけるのは遺伝子(才能)だけど。
人間社会で一流になる分には環境しだいで十分事足りる。

959 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:16 ID:GK6vlOVZ
>>948
そりゃ勉強より人間性がのびるんでは

960 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:17 ID:yy9WjGkP
>>956
甲子園に出たいから。

961 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:17 ID:AWZRb0tr
>>947
どこまで昔の話か知らないけど、
両親の中には貧乏で大学入れなかった人もいるし、
女は大学行くなとか、親の方針(大学行かずに働け)
って人もいるだろうしね。

962 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:17 ID:nebug2xx
>>951
それをいうなら>>943
>高校入るまでに、親、兄弟、遺伝子、その他の環境で
能力がほぼ決まってしまう
というのに何か根拠はあるの?



963 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:18 ID:VARNGvI8
野球はプロ野球が目標だったからじゃないすかね。あんま世界を意識する事はなかった

サッカーは世界相手してたし。

964 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:20 ID:yy9WjGkP
>>961
そんなことないよ。
だって両親とも私立の名門の高校だもの。
お金はあった。
祖父母もお金はあったみたいだし。
ただ、私が本が好きだとわかったら
思う存分読ませてくれたし
野球できないからって
見捨てられることはなかった。

965 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:20 ID:VARNGvI8
>>957
え?どういうこと無能な人間を育てろって?
大丈夫だよ。底辺で働く事が好きな人間だっているんだから その一番をめざせばいい。

966 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:20 ID:AWZRb0tr
>>957
召使にするために子供を育てる親が必要だって言いたいのかにゃ?

967 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:22 ID:kkarJudS
>>963
でも、悲しいかなプロ野球選手の方が平均年俸高い

968 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:22 ID:AWZRb0tr
>>958
最終的にと、人間社会で一流
ってのは、同じだと思うけどね。

969 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:30 ID:trsA2pTf
暴力犯罪多発反日国家 韓国!! 武装スリ団が大量に日本に来る前に
ノービザを阻止しろ!! みんな被害にあう前に なんとかしよーよ! 
2ちゃんねらーでデモ行進(・∀・)イイ!! 
弱腰外交の外務省と偏向報道のマスコミに抗議するぞ!
事前オフは電波2ちゃんねらにオフレポ出てるぞー。
http://bbs5.otd.co.jp/dempa2cher/bbs_tree?base=125&range=1

・参加資格者 現状での韓国へのビザ免除に反対してる人(国籍問わず)

・日  時 11月16日(土) 雨天決行(先着70名様にはレインコートあり)
・集合時間 13:00〜14:00時集合
・集合場所 港区桧町(ひのきちょう)公園
・地  図 http://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/44/10.615&scl=20000&
coco=35/39/34.474,139/44/03.700&pnf=1&sfn=all_maps_00&uc=1&grp=all&
icon=mark_loc,0,,,,&nl=35/39/48.229&size=500,500
・最寄り駅 地下鉄日比谷線または大江戸線の六本木駅の7番出口
・解散場所 渋谷区宮下公園
・公式HP http://dempa.2ch.net/prj/page/demo/
・本部スレ 【11/16】韓国ビザ免除・竹島抗議3【デモOFF】
      http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1036416892/l50


970 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:31 ID:IpRwS60C
他はともかく責任感がないのが心配…。


971 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:31 ID:AWZRb0tr
>>964
じゃあ、大学行けばいいのに。
普通の(というのもいやだけど)企業は、高卒で行くことのできる役職は決まってるよ。
(もちろん、役職の上を目指さないで一流になる方法はあるだろうけどね。

972 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:32 ID:nebug2xx
>>962でも聞いたが1aed9JRvさん
>高校入るまでに、親、兄弟、遺伝子、その他の環境で
能力がほぼ決まってしまう
の根拠は?


973 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:32 ID:7m5dPZvu
まさお様参上

974 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:36 ID:IrQrqMP3
とりあえず、お前ら、自分の子供が出来ても、
子供の頃はTVゲームはやらせちゃなんねーらしいっす。
脳波が正常に出なくなるんだと。ゲーム脳ってか。

やる気無し中高生って、ガキの頃からゲームを頻繁にやってたり
してんだろうな。

975 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:36 ID:1aed9JRv
>>962
根拠というものが実に定義があいまいだけど、
何故世の中に2世、3世がこんなにいるのか逆に不思議ではないか?
もしほんとに個々の人間に置いて才能が別々に備わっているなら、
何故これだけ世の中に才能といわれるジャンルが山ほどあるにも関わらず
親、兄弟とほぼ同じ系統、もしくは重複点がある能力をもつのか。

そもそも人間は進化する生き物だ。親や祖先の代で培われた経験を受け継ぎ、
遺伝子に残し子がそれをを受け継ぐのは至極当然なこと。
そしてその特性を伸ばすのは環境だ。自分に関わらない
物事に対しては能力は伸びない。つまり進化する必要がないからで。
知らないものを出来るようになるのはほぼ無理だし、出来る必要も
ないから出来ないんであって。
んで幼少期は環境を把握すべく、周りの物事の吸収をかなりのスピードで
行うわけだ。そして体や脳が成長しきるまでに適応をほぼ完了させる。

つまり人間の進化しようとする環境適応能力がそうさせているわけだ。

まあ簡単な事例をだすと、何故北朝鮮の子供はあんなにアクロバティックな
すごい動きをできるのか?それはもちろん全員に才能があるわけじゃなくて
幼少期の環境だけであそこまでのレベルに達している訳。
だから人間社会で一流になるだけなら才能がなくても環境でなんとかなる。

長くなるのでこんなとこでやめとくか。


976 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:36 ID:i8+hIJ05
学力が本人の才能よりも、友達や親の励まし(うそでも)
効果が多いのは統計的に証明されていますよ。

うそだと思うなら、ブルーバックスのダレル・ハフの
統計で嘘をつく方法を読みましょう。後半に書いてあります。

977 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:37 ID:jptvg9Ux
でたな まさお様

978 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:37 ID:1aed9JRv
>>972

↑にすこし書いたよ。

979 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:39 ID:VARNGvI8
3つ目はないかな。このスレ

980 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:39 ID:Ev9g88Mx
>>974
ゲーム脳ってまだ学会でも未承認のいいかげんな説だよ。
医学界から反発も出てる。
ちなみにスポーツやってるときも同じ状態になります。


981 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:39 ID:ioPtH9y9
>>975
>人間は進化する生き物だ
いまどき進化なんて言葉使うのは
マスコミぐらいなんじゃないの?
カエルの子はカエルだよ
進化というのなら突然変異だ

982 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:39 ID:1aed9JRv
俺は書いたから反対派の人書いてくれよ。

983 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:40 ID:VARNGvI8
ならスポーツやらせる

984 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:41 ID:L+4aDFn2
>>981
福井県に住めば進化できるかもよ。
原発おおいしな。

985 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:42 ID:VARNGvI8
人間の場合 環境は時代で随分違いますから 

986 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:42 ID:88HWPMfV
日本は才能、努力じゃなくてコネが一番重要なのわかってるんだろ?
今のリアル厨房は。

987 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:42 ID:uvZaKHVw
うのになお

988 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:42 ID:1aed9JRv
>>981

は?進化っつっても猿の子がいきなり鳥になるわけじゃねーぞ。
飛ぶ必要があるなら、ジャンプ力が高まり、体が軽くなり、羽っぽいのが
でてきて〜と長〜い年月をかける訳だから。

989 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:43 ID:nebug2xx
>>975
才能や能力が遺伝や環境によって培われているというのは
否定しない。だがなぜそれが「高校にはいるまで」という限定つき
なんだ?

990 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:43 ID:WBNOsZBF
教師のレベルが低いってことじゃねえの?

991 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:44 ID:IrQrqMP3
>>980
でも、ゲームを日常的にやってる子供は、落ちつきないよ。
我慢もできないみたいだし。

992 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:44 ID:yLk/XXmR
           ∫
   ∧,,∧    ∬  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡っ━~  < 1,000getだ!おめーら !!
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \ _________________   
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━   
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻  


993 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:44 ID:1aed9JRv
>>989

つまり心身ともに成長完了する時期と、周りのレベルが自分と同じになってしまう
時期とが重なりあっているからだ。

994 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:44 ID:IrQrqMP3
♪          ♪         ♪
 ♪ ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚) ( ゚Д゚) .( ゚Д゚)  ( ゚Д゚)  <  996!
  .⊂  つ⊂  つ⊂  つ⊂  つ   \_____
 〜( つノ〜( つノ〜( つノ〜( つノ   .
    (/   (/    (/   (/

995 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:44 ID:rLGgPCTS
986は典型的な負け組
いちぢ的な成功後 死亡

996 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:45 ID:88HWPMfV
うんこ

997 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:45 ID:L+4aDFn2
100

998 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:45 ID:IrQrqMP3
♪          ♪         ♪
 ♪ ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚) ( ゚Д゚) .( ゚Д゚)  ( ゚Д゚)  <  1000!
  .⊂  つ⊂  つ⊂  つ⊂  つ   \_____
 〜( つノ〜( つノ〜( つノ〜( つノ   .
    (/   (/    (/   (/

999 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:45 ID:WBNOsZBF
♪          ♪         ♪
 ♪ ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚) ( ゚Д゚) .( ゚Д゚)  ( ゚Д゚)  <  999
  .⊂  つ⊂  つ⊂  つ⊂  つ   \_____
 〜( つノ〜( つノ〜( つノ〜( つノ   .
    (/   (/    (/   (/


1000 :名無しさん@3周年:02/11/08 21:45 ID:uvZaKHVw
まさお

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)