5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国家防衛義務なんて嫌なこと!

1 :朝まで名無しさん:03/05/19 13:04 ID:tTs3GTOC
有事法制も可決され、そのうち徴兵制も復活になるのかな?
国家=議員や官僚、を守るために戦うなんて嫌だな。
国民有っての国家、逆に向かうのはそのうち破滅だよ。

2 :.>:03/05/19 13:39 ID:u9WHMPqb
自衛隊幹部が明言してるよ。
自衛隊は国民を守る為でなくて
国家を守る為に存在するとね。
我々若者は将来の年金も不安定で国家には
あんまりお世話になってない。
国家から高給を貰ってる国会議員や官僚、自衛隊幹部が
国家防衛義務を果たしてよ。
最近の戦争はボタン戦争らしいから、老人でもOKだろうが(w

3 :朝まで名無しさん:03/05/19 13:42 ID:xifIZsEp
>>1
何でオマイラ徴兵制を復活させたがるんだ?
ヒトラーやスターリンがいたとしても、現代戦で徴兵なんて無駄。
サダム決死隊みたいに、兵器が知識不足で動かせず惨敗。

4 :山崎渉:03/05/20 04:04 ID:H9AQF5S9
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

5 :山崎渉:03/05/21 22:12 ID:kaWZrByr
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

6 :山崎渉:03/05/21 23:10 ID:7PBsjHd6
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

7 :朝まで名無しさん:03/05/26 20:39 ID:W7n3w6c6
>>1
大事な要素を忘れてない?
国家は最終的には国民によって構成されているという事を
人間だけ助かっても社会インフラがボロボロになれば、それだけ
弱者が簡単に死んでしまう世の中になってしまうという事を

8 :愛知国首相 ◆aDC37xH6dI :03/05/27 23:56 ID:7HpxAErl
>>1
国家を守ることは国民を守ること。
自国を守ることは自分を守ること。
国家が崩壊すれば国民も崩壊する。
理解してますか?

9 :山崎渉:03/05/28 14:18 ID:sx1e3H4P
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

10 :朝まで名無しさん:03/06/03 18:55 ID:aojpK3LH

^^

11 :朝まで名無しさん:03/06/03 19:44 ID:Pa3+vsQX

俺らは理解してっけど、理解してないやつらが
与党にも野党にもたーくさんいるだろ、1ばっかたたいてんのって
程度低いぞ。

12 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:19 ID:T5RqiaVA
君がここにいられるのは日本という国家があるからだ。
君の権利は日本国憲法が保障してくれる。社会システムは日本国の法体系に
よって維持されている。君は常に国家の恩恵を受けているのだ。
その国家が外敵から攻撃を受け、危機に瀕している。
君は立ち上がらないのか?君自身とその仲間達を守る国家を、敵の手に委ねるのか?

・・・・こんな台詞を言われたら俺は言い返せないな。戦うしかない。
赤紙が来たら協力するさ。
「戦争になったら俺は逃げる」なんて軽々しく言う奴は信用しないことにしてる。

13 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:30 ID:TVtA2g2C
家族や友人、恋人を守る事と、国を守る事は煎じ詰めれば
同じなんだろうと思う。自分自身を守るのか、
自分以外の何か大切なものを守るのか。
実際に銃を取って戦うかどうかはその時になってみないと分からないし、
現実的な話として、近代戦で素人の出る幕はあるのかって話もあるけど、
逃げ出して背中から撃たれて死ぬような事だけは、したくないなと思うな。

14 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:39 ID:7DeOG3d/
アメリカに惨敗したイラクの国民はどうなのか?
国家がなくなっても大丈夫なんじゃないのか?

15 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:43 ID:KK+6f22p
国家国民って言うより、
体制や政権維持の為に戦争も余儀無しって言うのは困る。

16 :朝まで名無しさん:03/06/03 20:50 ID:GTbbtmnT
>>14
じゃあ放置して結果を見ますか?

17 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:29 ID:9IH1B7Xh
>>14
誰が何を放置するのか不明ですが、イラク国民はもっと戦争に
協力すべきだったのでしょうか?フセインからもらった赤紙でも
従うべきなのでしょうか?

18 :平和と人権、環境と共生を考える市民ネットワーク(裏):03/06/03 21:37 ID:n2+6IpSu
>>14
いま治安は相当悪化してますが。略奪、暴行。米軍はそこまで
面倒見ないよ。あと石油を安く買い叩かれたり結局骨まで
しゃぶられるだろうね。割を食うのは国民。

19 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:39 ID:pk+ZMhxu
フセインからもらった赤紙と
北朝鮮から攻撃されている日本国政府からもらう赤紙では…

その価値はかなり差があるんじゃないかな?

まあその価値判断はあくまでも国民一人一人だろうけどね。

20 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:41 ID:s3pAnMF+
>>1
徴兵制がしかれる可能性はきわめて低い。
有事法案が成立しても、従来通り志願制のままだ。

21 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:53 ID:ZlBAbVMd
>>17
それはイラク国民が決める事。
米軍を解放軍して、共にフセインを打倒するか。
米軍を侵略者として、フセインに従い共にアメリカと戦うか。
どっちが良いなんて部外者が口出しすべき事ではない。
ただどっちつかずで結局なすがままであれば、その後の展開がどうなろうと受け入れなければならない。

22 :朝まで名無しさん:03/06/03 21:56 ID:JGHk2HAE
国家防衛義務があるというならどのような政権であっても
国民には国家を防衛する義務があるということ。たとえ
フセイン政権であっても。

23 :准尉:03/06/03 22:09 ID:QQ4BO0os
闘う相手がいる限り、闘う事は厭わない。今まで闘ってきたのだから
恋敵、ライヴァル、犯罪者、競合会社…


24 :朝まで名無しさん:03/06/03 22:10 ID:ZlBAbVMd
>>22
国家=政府と言う解釈は意図的にやってるのか?

25 :朝まで名無しさん:03/06/03 22:29 ID:WH8nbDV4
国家防衛権利と言い換えろ!!

26 :朝まで名無しさん:03/06/03 22:30 ID:bDGRlika
1は在日

27 :朝まで名無しさん:03/06/03 22:34 ID:r+dX0Usa
国家には国民を守る義務がある、というなら
分かるけどね。逆はだめだろう。

28 :wΦ) ◆hersK8FTjU :03/06/03 22:44 ID:VYnVJn3X
>>22
国民に協力してもらえるような国家を維持することが国家の職務であると
考えれば、フセイン政権のようなものに国民が協力する必要はないということが
言える。
国家が国民を守り、その幸福を追求するという義務を十全に果たしてこそ
国民は国家を、自らを担保するものとして防衛する意志を持つに至る。
つまり、「日本なんて・・・」と自国民に思わせてしまった段階で、日本の政治は
失敗なんだよ。それを考えずに、プリミティブに防衛を考える人間が上層部には
多いようだ。

29 :朝まで名無しさん:03/06/03 23:34 ID:e3C916wo
>国家防衛義務なんて嫌なこと!

NAVER掲示板の機械翻訳みたいだな。

30 :朝まで名無しさん:03/06/06 20:03 ID:qJ8a0a5B
>>28
>「日本なんて・・・」と自国民に思わせてしまった段階で
本気でそれをやるのはかなりケツの青い香具師だろうな
思想に踊らされるような耐性の無い・・・な

31 ::::      :03/06/22 05:44 ID:IoCoQKH9
>28 それは民主主義的な発想ではないね。国家は有権者の総意で
    運営さていれるのだから国民は積極的に国政に参加し、国民の為の
    より良い行政システムを作り出せば良いだけの事。
    つまり自分で魅力の無い国にしておきながら「日本なんて」とか
    言ってるだけのことなのさ。社会主義ならそうだけど・・
    政治家の職責であるってのならその通りだが、 
    「俺はこの政権を支持してない」なんてのは通用しないよ。
     
>21 その通りですよね。フセイン政権を支持しようが反対しようが
    彼らの勝手ですよね。ところで彼らの信奉するものは何で、何の下なら彼らは
    一致団結できるのか?って考えたらちょっと見あたらないんですよね。
    しいて言えばアッラーさんだろうけど、それすら抗争の原因になるくらいだしねェ・・
    まあ、長い間侵略に遭ったり、戦争に明け暮れて、国家らしい国家を持つことの無かった地域だし
    日本人みたいな郷土に対する愛着や歴史の短く多民族国家を団結させるために育んだ強烈な愛国心
    を持つようになるのは全然先の話なんでしょうね。
    だから彼らに自衛の手段としての愛国心が芽生えるまで受難は続くんでしょうね。

32 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:03/06/22 06:02 ID:/CevHxml
憲法にはいかなる奴隷的拘束もその意に反する苦役に服させられない。
とあるので、かなり楽な徴兵になりそうですね。
義務教育の延長みたいな感じで。

33 :朝まで名無しさん:03/06/22 06:46 ID:j4/Mv93j
>>13
同意だな。
想像力を働かせて、戦争状態になって防衛意識が薄く手薄だったせいで敵国の兵隊が
上陸して自分の住む街に入り、家を破壊され嫁を犯し殺され息子や娘に鉛玉を何十発
もブチ込まれるのを想像したり、ある日突然ミサイルが打ち込まれて自分の家族全員が
燃え上がる瓦礫の下敷きになるのを想像するとなぁ・・・
国とか政府とか防衛義務とかいう以前にそういう事態を防ぐためにがんばると思う。
しかし、実際は人殺しは出来そうにないので一家を連れて国外へ逃げるかも(ヘタレでスマン)。

こればっかりは、そのときにならんと分からん

34 :朝まで名無しさん:03/06/22 06:50 ID:cMGJjzkt
>国家防衛義務なんて嫌なこと!
感情論

35 :朝まで名無しさん:03/06/22 11:08 ID:woYKi5Ei
実際の心理としては、
「国家云々」よりも、「家族愛」「戦友愛」などの心情の方が「戦う目的」になるらしいね。
第二次大戦で、米軍でも日本軍でも、はたまたナチでもそんな感じだったとさ。

36 :山崎 渉:03/07/12 11:46 ID:GDPcmuKR

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

37 :朝まで名無しさん:03/07/12 11:48 ID:euFQdNrs
>>35
その家族やら戦友の間にこびり付くように入ってきたのが
天皇さ。父親は、無邪気で馬鹿な軍国息子の為に死にました。

38 :山崎 渉:03/07/15 13:19 ID:x79JJ37L

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:18 ID:gX2vGOVL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

40 :Socket774:03/08/08 22:01 ID:Ncznqk+K
日本は官僚(公家)が偉い国だもの。汚れ仕事の兵士は嫌われ蔑まれている。
これじゃ防衛できません。
神社(透明か白)聖 /兵士(赤 血生臭い)賎

教会(赤 血生臭い)聖 ←これと闘うのは大変。

41 :えICBM:03/08/08 22:08 ID:gcurzwrU
まあ、なんだ、ネーションとステーツの違いを考えるのが必要だろう。
と言うようなことを、昨日の朝日新聞で学者さんが言ってた。


42 :朝まで名無しさん:03/08/08 23:58 ID:Sid+K3bj
軍隊は直接国民を守る為の物ではない。
国民を守るのは警察の仕事だ。平時だろうと有事だろうと。(但し有事には自衛官は警察権を行使できる)
その警察は国家システムの一つだ。これらを守るのが軍隊の仕事だ。
こんな事も知らないヤシが2ゲットしてる事が(今更)腹立たしい。

43 :名無しさん:03/08/09 00:52 ID:2W3ZGubc
いざ戦争になったら、合法的に人が殺せる、と言う理由で兵士になるかも。
気にいらねー奴みんな敵と見なして、楽しんで死ぬよ(w
少年法で保護されている餓鬼どもが羨ましく思う今日この頃。

44 :朝まで名無しさん:03/08/09 00:55 ID:9PF7L6Bi
兵隊を「死ぬ仕事」と考えるか「殺す仕事」と考えるか、
受け止め方は人それぞれだな。

45 :朝まで名無しさん:03/08/09 01:59 ID:V9aQtcYo
http://www.starchild.co.jp/special/mao/

46 :朝まで名無しさん:03/08/09 02:01 ID:nPGjlhmp
>>43
寝たご苦労。

47 :朝まで名無しさん:03/08/09 02:08 ID:79YegMZt
どうせへなちょこ自衛隊なんて戦争しないんだしいみねーーんじゃねーの
それより戦うべき病原菌とか世間秩序の欠けたやつらとかたくさん
いるだろーーが。なに戦車のってんだ。ぼけが。
俺にも一回乗せろ。ばか。

48 :山崎 渉:03/08/15 17:50 ID:juvrSoQ/
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

49 :■宅間守さんに手紙を書こう:03/08/29 01:49 ID:qPS+Q4kC
教育機会の不平等を訴えるために、自身の社会声明をなげうって
事件をおこした宅間守氏。
宅間氏は、ネットを見ることすら出来ない状況にいま、おかれている。

激励の手紙を送るもよし、反省を促すもよし、今何を考えているのかを質問するもよし。
http://yuusuke.info/27/K27102.htm

念のため:"公"的機関の所在地などは、削除対象"外"です。

534-8585 大阪府大阪市都島区 友渕町 1丁目2−5
大阪拘置所 宅間守さま

地図
http://www.do-map.net/esactl.htm?ENC=%2BFzSIhlKZHyDLWACj3IT7FOz6qjRrOJFeNuuQuDwCNIfdNeQ

4ZXuDZVPN2crJ4hmE2T6CMNAH5P4qcT3hhNtF6Jr3azLxAo1UF5Q0upGblLp%2BJuMLsF3G%2BnSiSrOgd8%2B9

fLriIz4VgQ%3D

死刑により「生命」を捨てる覚悟をした宅間氏へ・・

50 :朝まで名無しさん:03/08/29 17:08 ID:tMDJeg80
>>1
徴兵制なんて出来るわけ無いだろ。

51 :朝まで名無しさん :03/08/29 17:56 ID:8OzXSTFc
国破れて山河在り

国民はあぼーんでつ

52 :朝まで名無しさん:03/08/29 20:12 ID:9qy5yiV9
>>1
チョンに発言権はない。
徴兵逃れの白丁め!
そんなんだから、棄民扱いされるんだぞ。

53 :朝まで名無しさん:03/08/29 22:11 ID:2ZF+QbNt
ところで、大日本帝国は滅びたのに、なんで俺たちは存在しているのですか?

54 :政治的教育が大切です。:03/08/29 22:25 ID:iuRaAo/+
皆さん。とても低いレベルの議論です。

皆さんの意見をそのまま英訳すれば、世界の恥さらしです。

「国家防衛義務」とタイトルにあるが、そんな義務がある政体は、
全体主義であって、個人に立脚した自由主義ではない。

#日本国憲法を見ると、日本はそのような政体を取ることができません。

55 :朝まで名無しさん:03/08/29 22:53 ID:D4bw+lJ9
>>53
天コロが原爆にビビって降伏したから本土決戦にならずに済んだ。

56 :朝まで名無しさん:03/08/31 22:26 ID:Q1W21nJl
>>53
 先人が命懸けで何年も戦い抜き、外国を驚嘆させた。
 「日本人が戦いを決意した時」の強さが、その後の権謀術数の国際社会の中でも、
 日本の国威の担保になっている。

57 :朝まで名無しさん:03/09/01 00:30 ID:fckDodaz
有事に何らかの危害を受けたとき>>1みたいなのが真っ先に文句を言い出す。

58 :朝まで名無しさん:03/09/04 22:56 ID:dKaft4se
国が無くなると悲惨だよ。
コゾボとか。


59 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:04 ID:6GV3Y9Dx
>>53
国は滅びてないっしょ

天皇と言う存在も滅びてないわけで

60 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:33 ID:0zhH6VAw
個人は国家に生命、財産を保護してもらってるのだから、国家が万が一の時
銃を取って闘うのは当然の義務だよ。

論理的に考えると、闘わないヤシがのこのこ出てきて権利を主張するのは間違ってるだろ?

61 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:37 ID:cp4Icbty
>>60
 古代のギリシャとかだと、それまでろくに権利のなかった貧民層が、

「戦争で俺たちもきちんと貢献したんだから権利よこせ!」って運動したということになってるけどな。

62 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:41 ID:MTyuAkMV
>>61
民主主義の原点ですな。
やっぱ徴兵制で、応じない奴は選挙権なしにすべきだ。

63 :朝まで名無しさん:03/09/04 23:53 ID:SKdXmm0L
徴兵は憲法が否定する“意に反する苦役”とみなされてるって知ってるか?
(内閣法制局の見解―政府統一見解である)

64 :朝まで名無しさん:03/09/13 11:42 ID:yhxcpjqJ
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

65 :朝まで名無しさん:03/09/16 22:30 ID:UlDRWrlC
>>63
現時点ではそういう見解だ、というだけじゃない?

66 :朝まで名無しさん:03/09/21 17:51 ID:iLmQ6wId
てすと

67 :朝まで名無しさん:03/10/03 17:27 ID:ZfTYgumQ


68 :朝まで名無しさん:03/10/06 01:26 ID:mmL9EUJN
徴兵はないだろう?
熟練労働者は貴重だよ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)