5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文系の主要科目は英国数or社ではなく数国社

1 :数国社:03/09/29 00:46 ID:f6+uHMC2
「文系の主要科目(文系に進むのに真に重要な科目)は、外国語・国際系学部を除いて
”英数国”または”英国社”ではなく”数国社”である。」

 英数国つまり、外国語(英語)力+基礎数学力+国語力+古典知識
を勉強してもあまり役に立たない。なぜなら、英語を話し、書き、聴
く語学力と、基礎数学的な論理的思考力、数理的発想力、数学的分析
力、数学的論証力などの数学力と、国語的読解力、国語的思考力、国
語的洞察力、国語的文章構築力、国語的分析力、国語的論証力に基礎
古典知識が合わさった所で、知識がばらばらになり、さほど実用的で
はない。
 また、英国社だと、前述の英語コミュニケーション能力に国語力、
地理または歴史の専門的知識(もしくは公民的社会知識・分析力)が
併さる形になるだけで、単なる暗記偏重であり、これも実用性に乏しい。
 そもそも、日本語と英語は全くの異文化言語であるのだから、日本人が
英語力をつけたところで、真に深く実用性のある英語力でない限り、それ
は無意味であるように思える。
 ここで、私は「数学・国語・社会」のトライアングルこそが文系にとって
真に実用的な学習体型であると考える。
数学的思考力・発想力・分析力・論証力に国語的な読解力・思考力・分析力・
論証力・洞察力が併さることによって、正確で非常に論理的な論理的思考力
が確立し、これは社会問題の解決など法・政治・経済・経営・社会・情報学全
般の学習と研究、そして実務に際して強力な武器となろう。あとは、それを応
用できる社会科を学ぶのである。これがすべての基礎ともなる。(私はその社会
科の中でも公民科が、地理歴史科に比べて最も実用的・有効的であると考える。)
これこそが、まさに均衡性の高い「トライアングル」である。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)