5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【提言】在日に参政権を与えよう!

1 :朝まで名無しさん:03/10/06 08:08 ID:8o6Q1kXP
★★★スレタイを見て反応する前に読んでくれ!★★★

条件は徴用によって日本に入国したことが証明できること。
対象は徴用された本人と配偶者およびその子孫のみ。

手続きが出来ない在日が続出し、大騒ぎとなっても、
その背景が明るみに出れば、日本が「強制連行」をしたという
汚名をそそぐことが出来、在日も反日も沈黙するぞ。


952 :えICBM:03/11/12 02:17 ID:cmpXx1ok
>>951
2つほど理由がある。
一つは原則論なのだが、日本の民主主義は日本人の既得権を守るための民主主義で
はなく、日本に暮らす人たちのための民主主義である。
それ故日本に住み住民票を持つものは地方自治の参政権が与えられるのは当たり前
の事だ。

2つ目はより現実的なのだが、他国の出身者が日本で生活する例が今とても多い。
そうなれば彼らとの元々暮らしていた日本人との文化的、習慣的軋轢は当然出てくる。
かといって追い返すわけにも行かない。
ならば共に混乱無く暮らすシステムが必要である。
そのためには地方自治レベルでの参政権を与え、彼らの声を行政に反映させ、元々
住んでる日本人との関係を調整する必要があるだろう。
出来れば他国出身の議員を自治体に一人は必ずおけるような制度があれば良いのだが
それはちょっと難しいだろう。

なお、国政レベルの参政権は私の保守的部分がそれは難しいと考えている。

953 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:22 ID:fGOf+Hxo
>>941
今、現在、参政権を与えてる国は、与えなくちゃ仕方がないほどに
永住外国人の人口比率が高いんだよ。

在日程度の人口程度では、そもそも参政権を与えるメリットが、国にも
自治体にも無い。

954 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:25 ID:oSzVJlgB
メリットなんか全くない。

終了。

955 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:26 ID:0CiXYCDb
>>952
>>889


956 : :03/11/12 02:29 ID:fGOf+Hxo
そもそも、国民固有の権利なんだから、選挙権を外人に与えるのは
憲法違反だろう。
憲法改正まで逝くなら兎も角、現状では議論の価値すらない。

957 :951:03/11/12 02:29 ID:2BfmnHeP

>>952
日本側のメリットなんて何もないわけね。

>日本の民主主義は日本人の既得権を守るための民主主義で
>はなく、日本に暮らす人たちのための民主主義である。

ソースは?日本人の民主主義で外国人の既得権守ってどうすんの?
日本人を守ってくれるのは日本人だけであるように、外国人を守るのはその人の祖国
だけでしょ。

>共に混乱無く暮らすシステムが必要である。
>そのためには地方自治レベルでの参政権を与え、彼らの声を行政に反映させ、元々
>住んでる日本人との関係を調整する必要があるだろう。

どこの国にも定住外人がいるけど、なぜ日本だけが参政権を与える必要が?
それに君の言い分だと、どんな場合にもトラブルメーカーに権力を
与えると万事うまく収まると言う事だが、ほんとにそう思ってるのか?


958 : :03/11/12 02:31 ID:fGOf+Hxo
>>949
あと、付け加えると、在日の問題は、歴史的にも、国籍上も日本の問題
じゃないよ。
朝鮮人が解決すべき問題だろ。
日本人は、お願いされれば、ある程度協力すべきだろうけど。

959 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:32 ID:5YDlyPYh
      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | ネットに寄生する低所得者ども!
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  私の言うことを聞いて悔い改めよ!
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠     焼肉屋繁盛!!パチンコ万歳!!朝鮮半島に富と平和を!!
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒   ' 丿
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、


960 :えICBM:03/11/12 02:41 ID:cmpXx1ok
>>953
>在日程度の人口程度では、そもそも参政権を与えるメリットが、国にも
>自治体にも無い。

地域社会でどうにかできるレベルの軋轢ではないと思うがどうだろう?

>>956
>そもそも、国民固有の権利な・・・
それはどこに書いてるのだ?
日本人の既得権の維持に関する条文はなんだ?

>>957
>ソースは?日本人の民主主義で外国人の既得権守ってどうすんの?
民主主義国家であるということは、日本人のみに民主主義の恩恵を与えるという意味ではない。

>どこの国にも定住外人がいるけど、なぜ日本だけが参政権を与える必要が?
地方自治の参政権を与えてる国はないのか?

>それに君の言い分だと、どんな場合にもトラブルメーカーに権力を
>与えると万事うまく収まると言う事だが、ほんとにそう思ってるのか?
ほっといたらトラベルメーカーになるのでトラベルメーカになる前に社会システム
に組み込むと考えて欲しい。

>>958
>あと、付け加えると、在日の問題は、歴史的にも、国籍上も日本の問題じゃないよ。
んな事言っても排除するわけにも行かないんだから共存を考えるしかないべ。
韓国や朝鮮がこの問題を解決してくれるのを期待してるのか?


961 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:42 ID:HmfDUpGb
>>952
「日本に生活しているのに選挙人名簿に登録されて居無いのは憲法違反だ!」と
在日韓国人達が訴訟を起こしたが、1995年に
最高裁は「永住資格がある外国人に参政権を与えないのは憲法違反では無い」趣旨で以て却下したよ。

http://courtdomino2.courts.go.jp/
H07.02.28 第三小法廷・判決 平成5(行ツ)163 選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消

962 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:42 ID:dvLDALgN

在日韓国・朝鮮人の既得権益や、国籍選択の自由を認めながら、
その裏側にある社会的責任の不履行や、国籍と主権に関する一般的常識をスルーして
カワイソウ、カワイソウで ゴリ押しするのは不公平なのか、幼稚なのか。では??

963 :951:03/11/12 02:46 ID:2BfmnHeP
>>960
>ほっといたらトラベルメーカーになるのでトラベルメーカになる前に社会システム
>に組み込むと考えて欲しい。

もうなってるから。君が外国人に殺された日本人の怨霊に呪い殺される事を
希望するよ。

あと君勘違いしてるようだけど、民主主義の「民」は「住民」じゃなく「国民」
だよ。日本国憲法にそう書いてあるよ。

964 :えICBM:03/11/12 02:46 ID:cmpXx1ok
>>961
ほほう、そうなんだ。
勉強になった。
ところでそのリンク先は切れてるから新しいリンク先を教えてください。

>>962
不当な既得権益なら排除する必要があるだろう。


965 : :03/11/12 02:49 ID:fGOf+Hxo
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

966 :951:03/11/12 02:50 ID:2BfmnHeP
やっぱり960は呪い殺されなくていいや。
そのかわり一年間でも海外でも行ったほうが良いよ。外国人と保つべき
距離感ってのを身を持って勉強しろ。

967 :えICBM:03/11/12 02:51 ID:cmpXx1ok
>>963
>もうなってるから。君が外国人に殺された日本人の怨霊に呪い殺される事を希望するよ。
だからと言ってこのままトラブルメーカーをほっとくわけにはいかないだろう。
排除か共存の二つに一つだと思うがどうだろう?

>あと君勘違いしてるようだけど、民主主義の「民」は「住民」じゃなく「国民」
>だよ。日本国憲法にそう書いてあるよ。
日本国憲法が述べる民主主義とは他者との共存共栄だと思うがどうだろう?


968 :えICBM:03/11/12 02:53 ID:cmpXx1ok
>>966
日本に住んで日本に来てる外国人との関係をどうするかという議論で外国に行って
外国人と触れ合いなさいという話は無駄だろう。


969 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:53 ID:HmfDUpGb
>>964 リンク先の件、すいません。

最高裁 http://www.courts.go.jp/indexs.htm にアクセスし、
最高裁判例集の検索ページにて、
【民刑区分】を全部選択し、【全文】に「選挙」を入力して、検索し、
「H07.02.28 第三小法廷・判決 平成5(行ツ)163
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消」
を選ぶと判決文が出てくるよ。


970 :えICBM:03/11/12 02:56 ID:cmpXx1ok
>>969
わざわざありがとうございます。
早速アクセスしてみようと思います。

971 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:57 ID:oSzVJlgB
747 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/11/09 02:12 ID:i3m79Kgg
745さん 貴方の言う通り!! みんな ここをここを読んで考えなさい。
 
http://www.ryukoku.seikyou.ne.jp/home/b990086/public_html/newpage4.htm


972 :朝まで名無しさん:03/11/12 02:57 ID:0CiXYCDb
>>967
>>んな事言っても排除するわけにも行かないんだから共存を考えるしかないべ。
本気で共存したいと思うなら、まず反日思想を止めるんだな。


973 : :03/11/12 02:59 ID:fGOf+Hxo
戦後の密入国者に、国籍を保持したままでの在留、及び税金面での優遇を
付与し、国籍選択の自由すらもあるというのに・・・
君は、日本人に、どこまで寛大であれと言うつもりなのか。

974 :951:03/11/12 03:04 ID:2BfmnHeP
>>967
「どうだろう」じゃねえよ。お前が提案する外国人への参政権付与ってのは、
俺たちの祖先がが血ヘド吐いて何千年もかけて積み上げてきた日本人だけの権利を
赤の他人にくれてやるってことだ。それを踏みにじるお前の主張は揺るぎない
根拠に裏づけされた物だと思っていたが、あきれかえったよ。

>だからと言ってこのままトラブルメーカーをほっとくわけにはいかないだろう。
>排除か共存の二つに一つだと思うがどうだろう?

お前、さっき外人はトラブルメーカーじゃないって書いてたじゃないか・・
もういいよ。共存ってのは同じ権利を与えるって事か?赤の他人は
勝手にお前の家に入れないよな。それでもそいつとは共存してるだろ。



975 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:06 ID:HmfDUpGb
最高裁判決(1995.02.28)の抜粋
(略)
地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、地方公共団体の長、その議会の議員
及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するものと規定して
いるのであるが、前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地
方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三
条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解す
るのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の
議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。
(略)
以上検討したところによれば、地方公共団体の長及びその議会の議員の選挙の権利を日本国民たる
住民に限るものとした地方自治法一一条、一八条、公職選挙法九条二項の各規定が憲法一五条一項、
九三条二項に違反するものということはできず、その他本件各決定を維持すべきものとした原審の
判断に憲法の右各規定の解釈の誤りがあるということもできない。
(略)

976 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:09 ID:ZuVWit9Y
>>970
噛み付く前に1からじっくりと読んできなよ

977 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:14 ID:hE6gTmye
>>970
民主主義国家だが、「国家」という区切りは有効なので、無視すべきじゃない。
また、地方参政権とはいえ、広義での「国防」という側面もあると思う。

特別永住資格は、廃止すべきですね。これがあるために帰化しないようです。
廃止してしまえば、、、

1 ... 一部の犯罪者を国外退去処分にできる。
2 ... 軽微な犯罪でも国外退去に処されるため帰化する人がいっきに増える。

これが一番だよ。

978 :えICBM:03/11/12 03:15 ID:cmpXx1ok
>>972
>本気で共存したいと思うなら、まず反日思想を止めるんだな。
思想信条の自由は保障されているが、日本人に対して反日思想をしているのなら軋轢は
当然増えるだろう。

>>974
何を興奮してるんだ?


979 :えICBM:03/11/12 03:17 ID:cmpXx1ok
>>975
しかし、このような事も書かれている。

最高裁判決(1995.02.28)の抜粋
(略)
 このように、憲法九三条二項は、我が国に在留する外国人に対して地方公共団体
における選挙の権利を保障したものとはいえないが、憲法第八章の地方自治に関す
る規定は、民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、住民の日常生活に密接
な関連を有する公共的事務は、その地方の住民の意思に基づきその区域の地方公共
団体が処理するという政治形態を憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出た
ものと解されるから、我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居
住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものに
ついて、その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処
理に反映させるべく、法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対す
る選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではないと解
するのが相当である。しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の
立法政策にかかわる事柄であって、このような措置を講じないからといって違憲の
問題を生ずるものではない。
(略)
在日外国人が地方自治での参政権が全く否定されいるわけでもないようだ。


980 : :03/11/12 03:18 ID:fGOf+Hxo
1 :考える人 :03/04/06 14:41 ID:FnkgrzM1
北朝鮮との戦争がもうすぐ始まる。この戦争がきっかけで、在日朝鮮韓国人の
「特別永住資格」制度が、廃止されることになるだろう。
多くの在日が、自分たちが日本にすむのは「権利」だと思っているようだが、
もちろん、そのような権利はない。あくまでも、戦後の《特殊な状況》ゆえに、
日本国家の特別な「処置」として、日本居住を「許可」しているだけである。
さて、「特別永住資格」を失ったとき、在日はどうなるのだろうか。どうするつもりなのか?
とうぜん他の外国人と同じように、「ビザ」によって、日本に滞在する形になるだろうが、
ほとんどの在日は、特別な「ビジネス・ビザ」または「留学ビザ」により、日本に滞在することに
なるだろう。もちろん、有効期限というものがあり、有効期間がすぎているのに、ビザの更新を
しなければ、不法滞在で「国外退去命令」を受けることになる。また、脱税行為やその他の犯罪行為、
反日的社会活動をした者は、ビザを取り消されて、やはり国外追放処分になる。


981 :951:03/11/12 03:21 ID:2BfmnHeP
>>978
すまん。たまたまお前が俺の一番嫌いなタイプの人間だっただけだ

982 :えICBM:03/11/12 03:21 ID:cmpXx1ok
>>977
国政への参政権を否定するならわかる。
しかし、地方自治という生活に密着した部分は自ずと国政と異なる。
そのためにも憲法にも地方自治い関する章が設けられている。
国、国民という線を引くのは当然だがどこで引くのが一番適しているかの問題だろう。



983 : :03/11/12 03:21 ID:fGOf+Hxo
あ、そうだな。
在日に参政権を与えないことも、与えることも、等しく憲法違反じゃないな。

じゃあ、在日に選挙権を与えることが憲法違反じゃないかって話は撤回。

984 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:22 ID:DLbIY7qq
仲良くやろうぜブラザー?

985 :えICBM:03/11/12 03:22 ID:cmpXx1ok
>981
いえいえ、こちらも挑発的なレスをしてしまい申し訳ありません。


986 :えICBM:03/11/12 03:29 ID:cmpXx1ok
>>983
国政への参政権は国民で無いから否定されてるようだ。
しかし、地方自治では住民という考えがあるから単純に否定はできないだろう。
というか、憲法はその時代にあった解釈がされる柔軟なものであり、今の時代に適した
法律と憲法解釈が必要なのだろう。
全国的には半島系が多いのだが、私の住んでいる周りは南米系が多い。
当然彼らは漢字もわからず英語も通じず、地域社会との間に誤解が色々生じている。
簡単に彼らを日本の社会システムに組み込めば問題は解決するから選挙権を与える必要が
あるという私の論旨はかなり大雑把であり、効果については未知数である。
だから必ず選挙権を与えることが正しいかどうかはわからない。
本当に必要なのは在日外国人と共に生活できる地域社会なので方法論は実は何でも良い。


987 : :03/11/12 03:31 ID:fGOf+Hxo
いや、憲法違反じゃないってことに得心がいっただけで、俺は、反対だよ。
民団や、総連が選挙活動するってことを想像するだけで、目眩がする。



988 : :03/11/12 03:34 ID:5M1GzMWi
えICBM氏
判決で拘束力があるのは本文でしょ。
一裁判官の付帯意見を、最高裁判決と銘打って持ち出すのは
何か良からぬ意図があると誤解されますよ。
それともまさにそうなのですか?

989 :えICBM:03/11/12 03:34 ID:cmpXx1ok
>>987
多分私の考えてる在日外国人は在日外国人一般であるが、そちらが考えているのは在日朝鮮人、
韓国人なのだろう。
一般と半島系では歴史経過が異なるのだから当然同じように論じるのは出来ないのだろう。


990 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:35 ID:QlSePY6V
>>949
例えでしょ
どこの国が国籍も持たない外国人に対して参政権を与えてるんだ?
そういった事実は参考にすべきだろう、そもそも在日に参政権を与えるか
なんて日本は問題にしてない。仮に問題とするならば当事者の韓国社会に
関係ないなんていえんだろ。

それに相手がするから自分もするという事では無く、自分が相手に認めて
やれない事を相手に要求するなんて事は単純に考えておかしいし、受け入
れられんと思うが。

991 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:38 ID:dvLDALgN
つまり、憲法でも法令でも、
参政権者の定義が『ハッキリと』なされてないのが
在日参政権論者の拠り所であるわけだ?
俺の知る限りでは、『国民主権』の主体たる『国民』の定義も
従来国際の慣例にまかせて ハッキリしてなかったように思う。外国人参政権なんて、
ごく最近欧州の一部で採用された理論で、日本国憲法作成時には影も形もなかったし当たり前だけど。
(刑法とかには『ここで述べる日本人とは..』って書いてあるけど。)

じゃあ、改憲論議も現実化していることだし 新憲法と国民投票か、ナンカで
そこらへんの定義をハッキリと決めたら良いんじゃないかな?
これは 現行憲法制定時の事情や、>>975あたりの判例に照らしても
当然『地方自治権』『外国人参政権』の枠外になるのが妥当だろうけど。


992 :えICBM:03/11/12 03:38 ID:cmpXx1ok
>>988
>判決で拘束力があるのは本文でしょ。
>一裁判官の付帯意見を、最高裁判決と銘打って持ち出すのは・・・

私が>>979でコピペした内容は主文の理由部の一部だと思うがどうだろう?
もしかすると私の勘違いかもしれないので>>969の方法で判例を確認してもらいたい。


993 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:39 ID:0ag85EF+
外国の内政干渉を認めると政治が収集付かなくなるんじゃないのか。

994 :えICBM:03/11/12 03:41 ID:cmpXx1ok
>>990
日本が決めることに韓国朝鮮の国柄を反映させる必要はないだろう。


995 :977:03/11/12 03:41 ID:hE6gTmye
>>989
地方自治とはいえ、国政にまったく関係がないとはいえない。
私は、半島系を想定してレスしているので、
はっきりいえば、在日韓国・朝鮮・中国人 以外になら、付与してもいいとは思うけどね。
領土問題もかかえているし、、、 地方自治とは、関係ないですが。

>>977 に書いたように、特永の廃止をして欲しいよ。
じゃ、オヤスミー

996 : :03/11/12 03:43 ID:fGOf+Hxo
>>989
だから、比率で考えろよ。
在日のほとんどは朝鮮系なんだから、在日の参政権問題=
朝鮮人の参政権問題と考えてもおかしくない。

997 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:44 ID:dvLDALgN
在日参政権論者は、
条文法を支持しているのか、判例法的解釈を求めてるのか わからんな。
自分の都合の悪い事には、みんな独自の法解釈で対応してないか?

998 :えICBM:03/11/12 03:45 ID:cmpXx1ok
>>995
>・・・以外になら、付与してもいいとは思うけどね。

比較的敷居の以外の国の人たちで実験をするとかいったらもめるだろうなぁ。

>特永の廃止をして欲しいよ。
廃止が良いかどうかはわからないが中途半端な理由で特例を作るのは良くないだろう。

おやすみ。



999 :977:03/11/12 03:47 ID:hE6gTmye
寝るまえに 1000 ?

1000 :朝まで名無しさん:03/11/12 03:48 ID:y2p+mHzA
おやすみ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

456 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)