5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

過去の蛮行を歪曲して、正当化する姑息な日本人

1 :正統派日本人:03/11/24 15:41 ID:cqPrHGc6
http://www2.jan.ne.jp/~ida-noru/
http://www2.jan.ne.jp/~ida-noru/kinkyu-apeal.html
http://www.koubunken.co.jp/0325/0308.html
http://ww32.tiki.ne.jp/~yamikato1952/kyouwatai.html
http://www.koubunken.co.jp/0325/0308sr.html
http://www.jca.apc.org/~earth/sub2c.html
http://210.145.168.243/sinboj/j-2003/j02/0302j20001.htm
http://www3.kcn.ne.jp/~eatyhiro/new_page_12.htm
http://hasiru.net/~maekawa/mine/soeda/haka1.html
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/est/panel/A2/2207_2.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/sesou47.htm
http://www.chongryon.com/japan/2003/2003-03-top/2003-03-07j.htm
のHPを見てください。これで過去日本人が行った酷い蛮行の一部始終がわかると思います。
日本人の1人として、あの戦争で行ったことをアジアの人々に謝罪しなければならないと
思います。ところが、日本人の中には過去の歴史を歪曲したり、捏造だとほざいたりして
被害者の苦しみを無視し、正当化しようとする人たちがいます。非常に残念です。
後、先のイラク自衛隊派遣問題や政治家の核保有発言など右翼・軍国主義化の影が
ちらついて仕方ありません。後、この2chの議論を見て、論理のすり替えを行ってる人が
います。他がやってるから自分たちが正当化されるというやつです。
中国共産党政府はウイグルやチベットを弾圧している。韓国だって、ベトナムで散々酷いことをやってるし、
謝罪も賠償もいまだにしていない。イスラエルはパレスチナを弾圧している。欧米だってアフリカ、アジア等の
植民地で散々残虐なことをやった。ロシアは現在チェチェンで残酷無比な殺戮を行っている。
北朝鮮では金正日体制によって人民が抑圧され、非人道的な扱いを受けている。
これらの行為は決して許されるものではありません。しかし、他がやっているからといって
日本が行ったことは許されるものではないですし、謝罪も賠償もしなくてもよい、帳消しにされると
いうものでもないはずです。むしろ、他がやってるからこそ、自分たちの行為を誠意をもって謝罪し、
その他の偽政者に対して働きかけていくべきだと思います。

2 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:41 ID:+ajebimq
はいはい。

3 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:42 ID:zN6VKR9W
さてと、今日の日課。
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
おわり。これはどうやって縦読みするんだ?

4 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:46 ID:Zz4W8hwS
>>1
時効です。
我々21世紀の日本人−特に40代以下の世代−にとっては、
20世紀前半の祖々父母の行為の責任を負う義務は無い。
ましてや、朝鮮人固有の恨に付き合う道理も無い。

5 :正統派日本人:03/11/24 15:47 ID:cqPrHGc6
反応なしですか?

6 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:51 ID:Zz4W8hwS
>>5
だから、時効だよ。
五十年以上も昔に殺人事件を起こした奴が
時効で逮捕されずに免責されると同様の論理でな。
我々21世紀の日本人には関係無い。

7 :正統派日本人:03/11/24 15:51 ID:cqPrHGc6
1910年、日韓併合条約によって朝鮮を植民地化した日本は、朝鮮を日本の食料不足を補うための供給基地と位置づけ、
「朝鮮殖民公社」を設置して本格的な植民地経営に乗り出した。
1910年代にまず行なったのが朝鮮農民から土地を収奪するための「土地調査事業」だ。
これは、土地の所有関係を近代的に整理するという名目のもとに所有者に土地の申告をさせる制度だが、
手続が煩雑で、文字や法律を知らない多くの農民は日本への反感もあり、
申告などしないものが多かった。この結果、申告されなかった土地は所有者のない土地とされ、
総督府の所有とされてしまった。また当時の朝鮮には入会地のように所有権の確定していない
土地がたくさんあったが、これらの共有地も没収された。これらの土地は
日本人の地主や会社に払い下げられ、短期間のうちに膨大な日本人地主が朝鮮に発生した。

 人口の80%を占めていた朝鮮農民の多くは土地を奪われ生活手段を失った。

 また1910年には「会社令」により、朝鮮の会社設立が総督の許可制になり、
朝鮮人による経済活動が制約されていく。

 さらに1920年代に入ると、朝鮮米を増殖させ、日本に輸入する「産米増殖計画」が行なわれる。
農地だけではなく、一次資源や産業も収奪し、朝鮮を完全に日本の資源供給基地とする動きが加速されていく。
生活の手段を奪われて食うに食えなくなった朝鮮人たちは日本内地や満州、
シベリアへ流出していった。現在の北朝鮮の脱北者を連想させられるような悲惨な状況が、
百年近く前、日本の手で朝鮮半島に繰り広げられていたのである。

 日本が中国大陸を侵略し、戦局が見込み違いに膠着してくると、兵士の招集で
労働人口が不足してくる。朝鮮人の強制連行はこれを補う目的で段階的に進められた。

 まず第1期は1939年(昭和14年)から1941年(昭和16年)までの大量採用期。この時期には
一応は「募集」という形式をとっていたが、実態は朝鮮総督府が割り当てた地域に
日本企業の募集人が出掛けて行き、募集を行なった。

8 :正統派日本人:03/11/24 15:52 ID:cqPrHGc6
募集の方法は、同じ募集地域で10人単位の班を構成するようにし、
日本語ができて指導力のある朝鮮人を班長にし、引率させる。
逃亡者が出ると班長の責任になるので、同郷の班長を裏切りにくい仕組になっていたらしい。

 この時期から、在日朝鮮人人口は急速に増加していく。
 太平洋戦争がはじまると、戦局の拡大によりさらに労働人口は不足し、
炭鉱をはじめとする労働不足を朝鮮人によって補う必要が高まってくる。
1942年(昭和17年)になると、「朝鮮職業紹介令」が公布され、「朝鮮労務協会」が設立されて官に
よる斡旋が行われるようになる。同時に石炭統制会が募集地域割当ての事務を代行し、
「朝鮮労務協会」と連携して事業主の希望する募集地域、割当人員、供出(!)日程などを
朝鮮当局と折衝した。官主導による本格的な強制連行の開始である。

 さらに1944年(昭和19年)になると、朝鮮においても「徴用令」が適用され、
名実ともに強制連行の形態をそなえることとなる。

 徴用は強制で拒否できるものではない。村に割り当てが来るので、
行かざるをえない。長男が徴用されると農業を継げなくなるので、
次男や三男が身代わりになる例も多かったらしい。逃走すると、
地元の駐在所へ連絡が入り、配給が止められたり、兄弟たちは解雇や退学となったりしたという。
これでは逃走もできない。

 日本の敗戦時、こうして強制・半強制的に連行された人を
含めた在日朝鮮人は200万人を超えていた。

9 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:54 ID:/F6jUL8d
unnko

10 :正統派日本人:03/11/24 15:54 ID:cqPrHGc6
こうして日本に連れてこられた朝鮮人はどんな生活をしていたのか。

 たとえば炭鉱などでは、朝鮮人鉱夫は病気でもなんでも強制入坑させられた。
反抗したり逃げて捕まったりすれば、拷問にあい、半殺しの目にあった。
構内で死ぬと、一応荼毘に付すが、葬式などしない。

 夕張炭鉱の場合、炭鉱の寮に入寮させると「まず所持品検査を行って私物を
すべて取り上げ、寮ごとに名簿が作られる。この坑夫名簿は、労務係、
警察の特高係、北海道庁、夕張市、勤労動員署に提出された。
逃走があった場合、警察署に報告され、写真付きで全国に手配された」
「居室は概ね20畳程度の広さのところに、20人程度が居住させられていた」という。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/sesou47.htm
こう言う事実があったんだ。時効だとか言って片付けられる話ではない。
被害者には誠意をもって謝罪すべきである。国家賠償が無理なら日本人として
寄付募って基金をつくるなりして、被害者に補償を行う義務があります。



11 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:55 ID:AvHNyO8J
>>1
ん?そんなに帰りたければいつでも帰って結構ですよ
在日の皆さん。
あなた方は日本には必要のない存在ですから。
むしろ「獅子身中の虫」とで言うべきでしょうか。


12 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:57 ID:WP2f8qFG
日本人挙げて故郷の朝鮮半島へ移住しようぜ。

13 :正統派日本人:03/11/24 15:59 ID:cqPrHGc6
>>11
どうしてそういう差別的な発言しかできないのでしょうか?
これらの書いてある事は事実で、まだまだ、氷山の一角です。
日本軍は朝鮮人や中国人を強制連行・徴用して鉱山や炭鉱で
重労働させたりしました。日本人もですが、朝鮮人・中国人の場合は
差別が激しく、日本人の場合より、待遇や給与、衛生条件において
劣悪でした。

14 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:01 ID:0sXLUY+I
>>1
イエスは申されました。うんぬんかんぬん。

15 :正統派日本人:03/11/24 16:01 ID:cqPrHGc6
 ……私たち動員学徒よりもさらに過酷な労働に従事させられ、
虫ケラのように死んでいった人々、朝鮮徴用工たち。彼らは"蝋分解"と称する、
パラフィンの熱処理工場で働いていた。およそ二十キロの蝋の板をかついで
梯子を上がり、溶解炉に投げ入れる、常に半身を高熱に曝すため
顔半分が化物のように火ぶくれ、作業衣も片みごろが変色していた。

 朝鮮人たちの食事は豆カスの煮たやつに湯だけという馬にも劣る差別を受け、
配給のタバコも日本人工員は日に五本、彼らは三本であった。
そのタバコを十本、二十本とためて私達の寮にやってくる、
なんでもよいから食糧と交換してくれというのだった。

 彼らと親しくなって聞いてみると、故郷の田畑で働いていたり家に
いるところへ、労務の役人と警官がやってきて、有無をいわせず内地に
強制連行された。女房子供に別れを告げる暇さえなかったものもあるのだ。
――戦火の中に窮民の地獄を見た。


(竹中労「『日本遺族会』と賀屋興宣」二葉憲香・梅原政紀編著「天皇制と靖国」現代書館 1976年刊、所収)



16 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:02 ID:Ra8Ve26l
4割が留学生、就学生 東京都内で摘発の刑法犯
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/11/2003111701000131.htm
 東京都内で1−9月に摘発された刑法犯のうち、外国人の留学生・就学生らの占める割合が、4割を超えたことが17日、警視庁のまとめで分かった。
 警視庁は、初めから学習を目的としない留学生らを日本に誘導するブローカーの存在などが背景にあるとみており、盛り場での取り締まりを強化している。
 警視庁組織犯罪対策一課によると、刑法犯に占める留学生・就学生らの割合は、1999年には年間で28・7%だった。
今年は9月末で1672人のうち720人で43・0%を占めた。年末にかけてさらに増加し、1000人台に上る可能性もあるとみている。


17 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:03 ID:DcWHM9ja
なんかアホらしくて反論する気もないが、

そのうち時間を作って間違いを指摘してやるよ・・・


こういう問題って定性的に語っても埒があかないから
まずは、「強制連行」されて日本で死んだ人数推移を
調べてこのスレにうpしてくれ。
個人補償しなきゃいけない法的根拠もね。

18 :正統派日本人:03/11/24 16:05 ID:cqPrHGc6
>>16
無関係な話を載せないでください。。
そうやって、都合の悪い話にコピペ貼って
はぐらかそうとする2ch右翼。
現実と向き合わないといけないと思います。


19 :正統派日本人:03/11/24 16:09 ID:cqPrHGc6
>>17
http://homepage2.nifty.com/ezgoing/ueno_0718.htm
時中、70〜80万人の朝鮮人(うち、北海道へは15万人)、
38935人(38939人という記録も)の中国人が日本へ「連れて来られた」。
その約4万人のうち、16288人が北海道へ連行された。
室蘭へは1861人(1852人が室蘭は実際に到着)という記録がある。
 連行された中国人では、6830人が死亡した。
道内では3047人(正確には3042人か)、室蘭では564人が亡くなった。
死亡率としては、全国で17.5%、北海道で18.7%である。
室蘭では30.3%であった(当時の朝鮮人では約6%であり、日本人一般市民では1.6%)。
中国人、特に、室蘭での死亡率の高さは異常であり、突出している。

 強制連行中国人についてのこれらの数字は、「華人労務者就労事情報告書」
(=外務省報告書)によって明らかにされた。当初、極秘で行われた
(GHQにも知らされていない)が、その目的は、戦争犯罪逃れであった。
中国人強制連行問題はB、C級裁判=横浜裁判で取り扱われたが、
花岡と大阪築港の件が訴追されたのみであった。
 裁判後、30部のみ作られた「外務省報告書」は「焼却」処分されたことになっていたが、
1993年5月、室蘭出身の大友さんらによって密かに保管されていた一部が発見された
(NHK「クローズアップ現代」などで報道)。
 現存するもう一部は東京の華僑総会で見つかった。

20 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:11 ID:ND+FAhjb
また捏造、TBS 幻の日本兵!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1069254280/
元日本兵が暴行の実態証言 中国人女性の戦後補償裁判

戦時中に旧日本軍に拉致され乱暴されたとして、中国山西省の女性4人が国に賠償などを求めた訴訟の控訴審の口頭弁論が
17日、東京高裁(根本真裁判長)であり、元日本兵の男性(83)が中国での性暴力の実態などを証言した。
戦後補償裁判で、元日本兵が加害者として証言するのは異例。
この男性は1940年、20歳で徴兵され、山西省などで約3年半従軍。初年兵としてまず、縛られた中国人を刺し殺す訓練を受け
た。「中国人を差別する教育を受けていたので何とも思わなかった」と当時の心境を振り返った。
中国軍が逃げた後の村で金や物資を奪い、若い女性を集団で暴行、口封じのため殺害したという。「子どものころはミミズも殺すなと
教えられたのに、なぜあんなことを繰り返したのか分からない」。涙で何度も声を詰まらせた。(共同通信)
[11月17日]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031117-00000188-kyodo-soci
1.爺さんは静岡で現役として入営して昭和15年に召集され山西省の独立混成歩兵大隊に。
2.その後、山西にいたが、そこで輪姦&証拠隠滅の為の殺人を。
3.そして、その後3年半にわたって4〜5回輪姦を目撃したが止めなかった。
4.1943年、沖縄に転戦、終戦を迎える。

で、今回爺さんが証言した意図は、被害者が訴えているのは2.3.と同時期に山西省で被害に遭っているので
被害事実があっただろう、という傍証をあげようとして、というもの。

つまり、爺さんと被害者は何の関わりもない。
問題は、1943年に果たして海上輸送が可能だったか、首里付近で果たして生き残る事が可能だったか、
軍籍偽造してないか、爺さんの犯罪、時効停止してるし台湾(中華民国)だと罪に問えるよな?の4点。

21 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:12 ID:AvHNyO8J
そうやって適当な強制連行とか従軍慰安婦とかでっち上げれば
日本から半永久的に金を巻き上げられるとでも思ってるんですか?

 日 本 人 な め ん な

22 :正統派日本人:03/11/24 16:14 ID:cqPrHGc6
どうやら扱いは悪かったことが見て取れます。
日本人一般市民は1.6%にすぎないのに対し、
第二級国民朝鮮人は6%も、さらに中国人に至っては
17.5%も、室蘭に至っては30.3%も、もちろん北海道の気候の
せいでもあるが、中国人の扱いは家畜並に過酷で
あることがみてとれる。

23 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:18 ID:Zz4W8hwS
正統派日本人と称するID:cqPrHGc6さんよ、
たとえあんたが朝鮮発祥の某カルト組織に洗脳されていようとも、
我々21世紀の日本人−特に40代以下の世代−にとっては、
20世紀前半の祖々父母の行為に対して責任を負う義務は無いのよ。
責任を負ったとしても、薔薇色の未来が保障される訳では無いからな。
今から六十年以上前の日本統治を謝罪したからといって、
日本と韓国の失業率が改善される訳無いし、
ましてや、日本国民と韓国民を拉致し、且つ核兵器による脅迫外交を行い、
なおかつ自国民と在日朝鮮人に生き地獄を与えている北朝鮮金王朝が
崩壊する訳でも無いしな〜。
「謝罪しろ!謝罪しろ!」と唱えている社民党(北朝鮮労働党の友党)が
なぜ議席数を減らし続けているのかを考えた事があるの?


24 :正統派日本人:03/11/24 16:18 ID:cqPrHGc6
>>20
当時も海上輸送可能であると思います。。
1943年の時点では制海権がすべて握られていたわけではない。
このころにも朝鮮人や中国人も国家総動員法による正式な徴用は
行われていなかったものの、民間や業者を介しての半強制に近い
朝鮮人、中国人の日本への渡航は行われておりました。

25 :正統派日本人:03/11/24 16:25 ID:cqPrHGc6
>>23
それは2大政党制という構想に埋もれたからじゃないですか?
社民党は公明党とも違って組織力がないし、
また、マスコミは自民と民主の2大政党を煽りつづけたために
社民党はそれに埋没する形で議席を激減させた。
決して「謝罪しろ!謝罪しろ!」と唱えて続けているから
ではないと思いますが
関係ないのでさげ


26 :正統派日本人:03/11/24 16:34 ID:cqPrHGc6
書き込みがなくなったな。
よほど都合が悪かったらしい。しかし、私は1人でも続ける。
もし、小学生や中学生がこのスレに入ってきたとき、教科書以上の
悲惨な事実を伝えるために・・・
http://homepage3.nifty.com/sorachi/tako2.html
強制連行の人数

  ついに、1939(昭和14)年には朝鮮人を、1942(昭和17)年には中国人を、
さらに連合軍捕虜を、強制連行し、強制労働させることにしました。
その数は1945(昭和20)年8月までに、朝鮮人約80万人(道内約15万人)、
中国人3万8939人(道内約1万5000人)、連合軍捕虜は約3万2000人
(道内約1600人)にのぼるのです。
  この数字から、中心は朝鮮人であることがわかります。しかし、
朝鮮半島・中国・「樺太」・東南アジアに強制連行された人も入れると、
700万人になるとも言われています。この人数は、
ナチス・ドイツがユダヤ民族を絶滅するために、強制収容所へ連行した数に匹敵するものです。




27 :正統派日本人:03/11/24 16:36 ID:cqPrHGc6
強制連行が始まる

  1939(昭和14)年9月に「募集」という名目で、1942(昭和17)年2月には「官斡旋」という名目で、
1944(昭和19)年には「国民徴用令」の朝鮮半島適用によって、強制連行が行われました。
役所が無理に町や村に連行する人数を割り当て、時には畑で働いている農民や、
通行中の労働者を人さらいのようにトラックに積んで日本に送り出しました。
  危険でひどい労働現場では、監視付きで働かされ、逃亡を試みたり、反抗する者には、
警察での拷問、労務係の虐待が行われ、粗末な食事とあいまって死傷者がたくさん出ました。
  朝鮮人は、「内鮮一体」の美名のもとに、日本語教育・宮城遙拝・神社参拝・
「皇国臣民の誓詞」暗唱・日本習慣や日本服や日本食の強要などで、
「皇国臣民」として扱われました。そのため差別や虐待に一定の歯止めがかかることも
ありましたが、同化政策の強要で民族の誇りを奪われた朝鮮人は様々な抵抗を試みました。
しかし、ひどい弾圧や強制連行は続きました。
  中国人は「敵性国民」として非道な扱いを受けました。そのような行為のために、
6830人の死亡者を出し、死亡率は17.5%(道内3021人20%)にまでなり、
日本の敗戦後も彼らは帰国できませんでした。

28 :正統派日本人:03/11/24 16:38 ID:cqPrHGc6
http://homepage3.nifty.com/sorachi/gisei.html
犠牲者の数は204名

  名雨線鉄道工事ではタコ部屋労働が、雨竜ダム工事ではタコ部屋労働だけではなく、
朝鮮人強制連行労働も行われ、犠牲者をたくさん出す結果となりました。しかし、
そうした強制労働の内容も、死亡者の数もまだすべてが明らかになったわけではありません。
それを知る一つの手がかりとして、私たちが幌加内村の埋火葬認許証・光顕寺過去帳・風連村の
埋火葬認許証などを調査して作成した犠牲者名簿があります。
  私たちがこれまで明らかにすることができた犠牲者は、合わせて204人です。
そのうち、日本人(主にタコ部屋労働者)は168人で、朝鮮人は36人となっています。
日本人の場合はその本籍が全国48のうち、35の都道府県にまたがっており、
朝鮮人の場合は朝鮮南部の農村地帯の出身者が多いことがわかります。
工事別では、ダム工事の犠牲者が142人、鉄道工事が59人、
その他が3人となっており、朝鮮人の犠牲者のうち33人がダム工事によるものとなっています。
  しかし、私たちはこれが犠牲者のすべてだとは考えていません。私たちがこれまでに
得た工事体験者などの証言では、「コンクリートの中にそのまま
埋め込まれてしまった人もいた。」と言われていますので、
実際の犠牲者は204人より多いと考えられます。



29 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:38 ID:CHsYUgCT
そのトラックは何台くらいいてどんな方のトラックなんだ?
その頃の大陸にはトラックの類はかなり少なくなってたはずだが。
厳密な人数も無しではなぁ・・・。

30 :正統派日本人:03/11/24 16:40 ID:cqPrHGc6
若い命が次々と

現時点でわかっている犠牲者のうち、 死亡時の年齢 がわかる人の平均は、日本人が33.1才、
朝鮮人が31.2才で、いずれも働き盛りの若い命が失われたことがわかります。
なお、最年少者は11才、最高齢者は67才で、いずれも朝鮮人です。この二人が
ダム工事の直接の犠牲者であるかどうかについてはいくらか疑問が残りますが、
広い意味で、朝鮮人強制連行の犠牲者だと考えることができるでしょう。
  204人の犠牲者の大部分は埋葬されたことになっていますが、その
埋葬場所を見ると、朱鞠内共同墓地が87人ともっとも多くなっています。
埋葬場所不明が39人いますが、このほとんどが光顕寺の過去帳から判明した犠牲者なので、
これらの人々も朱鞠内共同墓地に埋葬されたものと考えられます。
そこで、朱鞠内共同墓地に埋葬されたのは合わせて120人以上になります。
このうち、私たちは1980〜83年の四回の遺骨掘りおこしで、
16体を掘りおこし、改葬(改めて葬式をすること)をしました。また、
それ以前に改葬(改めて火葬)されて、遺族の元に引き取られたのもいくらかあります。
これらを差し引いても、まだ100人近くの人が朱鞠内共同墓地に埋葬されたままに
なっていることになります。これは、あくまでも計算の上でのことですが、
それにしてもまだまだ多くの遺骨が笹やぶの下に埋められたままになっている
可能性を示しています。



31 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:40 ID:P5ickzt7
なかなか興味深いスレです。

戦後に密入国したのに連行されたと偽る姑息な在日3
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057156656/l50

私にはこのスレも上記のスレも間違ったことは言ってないように思えるのです。
どちらが正しいのでしょうか?疑問です。

32 :正統派日本人:03/11/24 16:41 ID:cqPrHGc6
粗末な食事と厳しい労働

   犠牲者の死因 について見ると、衝心性脚気が33人ともっとも多く、
次いで肺炎、心臓マヒの順です。
  もともと脚気という病気はビタミン不足で起きるものです。
つまり、栄養失調に他なりません。当時のタコ部屋労働では脚気が広がっていたという
調査結果もあります。脚気になると心身共にけだるくなり、治療もせずにほうっておくと、
症状が悪化して突然死亡します。これが衝心性脚気です。
これが死亡原因の中で一番多いということは、当時のタコ部屋での食事が粗末で、
病気になってもろくに手当もされていないことを示しています。そのほかの病気についても
同じことがいえます。特に朝鮮人の場合は、変死(事故死?)の割合が高くなっています。
事故死であっても、工事の安全対策が十分であれば、防げたかもしれません。
  このように、名雨線と雨竜ダム工事での労働はひどく厳しいもので、
労働者はまるで使い捨てであったことを、犠牲者名簿ははっきりと示しています。




33 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:43 ID:8/jS5Af4
>>17
ほれ、講和条約締結が個人の補償請求権を否定するものではなく、また条約を盾に
国家が拒否・個人が放棄も出来ないという根拠だ
http://www.jca.apc.org/JWRC/center/totsuka/99-10.htm

34 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:44 ID:8UAiY11f
>>1
既出かも知れんが
南京で30万人の虐殺が行われたと思いますか?

35 :正統派日本人:03/11/24 16:45 ID:cqPrHGc6
http://homepage3.nifty.com/sorachi/undo.html
犠牲者の実態調査

  朱鞠内で工事犠牲者の実態調査が始まったのは、1976(昭和51)年のことです。
この年の秋、朱鞠内の光顕寺からダム工事と鉄道工事の犠牲者の位牌が
発見されたのです。残された位牌と幌加内町に保存されていた埋火葬認許証から
日本人95人と朝鮮人15人の犠牲者の名前がわかりました。
その後の風連町での調査と光顕寺の過去帳などから、ダム工事と鉄道工事の犠牲者が、
日本人168人、朝鮮人36人、計204人であることがわかりました。

犠牲者の遺骨を掘りおこす

  1977(昭和52)年から、犠牲者の遺族探しが本格的に始まります。
また、光顕寺の檀家の方々によって、朱鞠内で犠牲になった人たちを追悼するため
「朱鞠内追悼法要協力会」がつくられました。そして、朱鞠内共同墓地に埋葬されていると
思われる工事犠牲者の遺骨を掘りおこして、遺族の方々に遺骨を返したい、
という願いがいっそう強くなっていきました。

  1980(昭和55)年5月、朱鞠内共同墓地周辺で、犠牲者の遺骨が初めて掘りおこされました。
雪解けの後の笹藪を刈り取った土の中から、6体の遺骨が掘りおこされたのです。
遺骨は光顕寺で改葬され、位牌とともに光顕寺の内陣に安置されました。
遺骨の堀りおこしは、その後、1981年9月、82年5月、83年7月と、
合計4回行われました。堀りおこしには、在日韓国人・朝鮮人の体験者や
日本人遺族を含め、延べで約320人が参加し、全部で16体の遺骨が掘りおこされたのです。  




36 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:45 ID:8PCXYIQb
つまり、このスレをたてた奴が過去に戦争を起こした国に行き
てめえら、まるっとお見通しだっ!!!
殺した相手国の人に対して賠償せんかいゴルァ!!!
と布教活動をすればいいのでは?
こんな所で一生懸命書き込みしている暇があれば・・・


37 :正統派日本人:03/11/24 16:49 ID:cqPrHGc6
>>34
南京大虐殺についてはどうかは存知あげませんが
恐らく事実だと思います。
南京大虐殺ばかり語られますが、
南京大虐殺以上に日本軍は中国各地で数千万人もの
中国市民を殺戮しました。

38 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:51 ID:vnl+zQaW
>>1
もう1回、歴史の勉強をやり直せや!

★朝まで生テレビに見る 『強制連行』の正体★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1038590767/l50
【反朝日】朝日の捏造報道・慰安婦問題【原点】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059738659/l50
慎太郎が三国人と呼ぶのは当然だ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1017417484/l50
これこそ「正しい歴史認識」!!
http://academy.2ch.net/korea/kako/1014/10141/1014110105.html

39 :正統派日本人:03/11/24 16:52 ID:cqPrHGc6
歴史を歪曲する2ch・ネット歴史歪曲勢力との闘いです。
ネットを正常な識者の手に取り戻さないといけないと
感じます。未来の子供達のためにも

40 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:54 ID:W1hRrpbc
>>1
過酷な労働で死んだことを謳っているようですがそこで働いていた日本人は何人いたんですか?
日本人より外国人の方が過酷な労働を強いられたんですか?

こたえて下さい。

41 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:54 ID:YZiUNpHI

別にチャンコロは分類上はゴキブリに属するんだから、
何十万人殺そうが害虫駆除で褒められるだけなのでは?

もっともっとチャンコロを殺せ!!


42 :正統派日本人:03/11/24 16:56 ID:cqPrHGc6
レス>>1-35の議論を参考にのこと。

43 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:56 ID:AvHNyO8J
未来の日本の子供達にこれ以上自虐、反日教育による洗脳を
やめさせなければなりませんね。

44 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:59 ID:lZ8a/uxR
このスレ面白いな、大注目
ちゃんとした知識と資料を持った人たちが本音で議論することは結構なことだ
>>1さんの持ちだした資料に対する反論はできるのだろうか?
請う御期待

45 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:00 ID:2D9wuw5q
北海道や東北の鉄道工事などで朝鮮人が厳しい労働条件で働いていたのは
事実らしいが、彼らは出稼ぎか不法入国であり、怠惰な民族性の彼らは我慢
を強いられたことを虐待されたと曲解し、戦後の恨み節としてしつこく騒い
でいるだけ。南朝鮮の労働組合のデモを見れば一目瞭然。
日本が戦争に負けそうになると奴らの態度が急変し、戦後の大犯罪を繰り広げた
ことはあまりにも有名。
ふざけるな!疫病神ども。

46 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:01 ID:8/jS5Af4
>>43
自虐・反日ねぇ……
「つくる会」やら明成社の教科書がまともだと思ってる?
そういうのを“カラ元気”という。

「過去の清算」がきちんと成されていない証左だな。

47 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:03 ID:Tbry1PTr
にぎやかな商店街で、後ろ向きに自転車乗るのはやめましょう。ぶつかって
死ぬよ。 刻一刻移り変わるダイナミックな世界情勢の中で、後ろ向きに
歩くのはやめましょう。 どこ行くかわからないよ。 60年も前のことを
あ〜だのこ〜だの言っている、適用力のない、逃避傾向の皆様へ。

48 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:03 ID:QeqPkWFt
自分が正統派を名乗ることに疑問を抱かんのか?
自分は正しい、間違ってないと思い込むアフォ。

逝 っ て よ し

49 :正統派日本人:03/11/24 17:04 ID:cqPrHGc6
>>40
>>1-35の議論を見ればおおよその概要が
分かると思いますが。
こんなのも
http://www.ksyc.jp/kobeport/news01.html
神戸港における戦時下朝鮮人・中国人強制連行の調査は、これまで
ほとんどなされてこなかった。1950年代に中国人強制連行犠牲者の遺骨返還運動が
行なわれ、兵庫県でも1957年10月19日、兵庫県殉難中国人慰霊祭
実行委員会(委員長・阪本勝)主催による慰霊祭が神戸市中央区の関帝廟に
おいてして開かれている。(『兵庫県殉難中国人慰霊と殉難詳報』1957.12.15参照)また、
兵庫県下の朝鮮人強制連行に関しては兵庫朝鮮関係研究会、むくげの会等に
よって1980年代から調査が進めらてれきたが、神戸港の調査までには至らなかった。

1996年4〜5月王子ギャラリーで開催された南京大虐殺絵画展を契機に結成された
「神戸・南京をむすぶ会」(代表・佐治孝典、事務局・神戸学生青年センター内)は、
南京大虐殺幸存者の証言集会等を開いてきたが、昨年3月19日には大阪港の中国人強制連行を
テーマに勉強会(講師・櫻井秀一氏)を開催した。神戸・南京をむすぶ会はそこで
提起された神戸港における中国人強制連行の問題にとりくむことを決定した。
6月には東京華僑総会所蔵の日本港運業界神戸華工管理事務所・神戸船舶荷役
株式会社『昭和二十一年三月華人労働者就労顛末報告書』の復刻版(2000円〒380円)を
発行し、また7月27日には、神戸港からさらに石川県七尾港に再び強制連行された
黄国明さん(河北省原陽県在住、、78歳)が七尾に来られた際には神戸にも来ていただき、
神戸港の現地調査と証言集会を行なった。55年目に神戸を訪れた黄国明さんは
当時寮と労働現場との往復だけで街の記憶をよびさますことはできなかったが
寮の位置等を確認することができた(別稿参照)。
 黄国明さんの来神を契機に神戸港における戦時下朝鮮人・中国人強制連行を
調査する会の準備がすすめられ、9月の始めに安井三吉(神戸大学教授)、
徐根植(兵庫朝鮮関係研究会代表)、林伯耀(神戸・南京をむすぶ会運営委員)、
飛田雄一(神戸学生青年センター館長)の4名による呼びかけが行なわれ、
10月14日の「調査する会」結成にいったのである

50 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:06 ID:DiygQQG6
>>44
 といっても、
「日本軍がいい事をした」というソースもそこら中にあるわけだ。
 相殺され、「いい事もあったし悪い事もあった」とかになるのがオチだと思うけどね。

それに、多数の日本人は、
「日本はいいことばかりした、悪い事は無視できる程度の例外に過ぎない」なんて偏った思考は持ってないよ。
最近の中国ODAを巡る議論にもあったが、
「中国は日本のODAを国内に伝えずに、日本が賠償を全て踏み倒しつづけているかのように主張している」
「韓国は日韓条約の内容と、日本の経済支援を伝えていない」
ってあたりに不満がたまってるんだろ。


なお、最近の山梨県の労働者殺人事件でもあったが、
「タコ部屋」の類は現在においてすら、わずかでも確実に存在する。
当時の状況は、「全体としての貧困」によるものだって多く、日本の責任にするのは筋違いな点も少なからずある。

51 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:06 ID:8/jS5Af4
>>47
北朝鮮工作員による日本人拉致は、20年も前の事ですが。
(これで正当化できるよな?)

52 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:07 ID:79beW1RO
>1
詰まらんぞ
回線切って吊って来い

53 :毛沢東の死因は梅毒:03/11/24 17:08 ID:R8qPp2TL
中 国 人 っ て 

世 界 中 で 強 盗 や ピ ッ キ ン グ 

や っ て ま す け ど、

そ れ は 中 国 共 産 党 の 指 令 で す か ?




54 :正統派日本人:03/11/24 17:08 ID:cqPrHGc6
私の役目はとりあえず終わりました。
反論したければどうぞ。ただ罵倒はやめてください。
罵倒と荒らし、関係ないコピペ・論点ずらし(在日韓国人・朝鮮人犯罪関係のコピペ)
は右翼歴史歪曲派の常套手段ですから、注意しましょう。


55 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:08 ID:Tbry1PTr
>48 自分のこと書いてんのか? わかなねえ奴だなあ(苦笑)
アフォはおまえだよ(爆笑)

56 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:08 ID:ZWs+1ywP
>>46
少なくとも今の教科書よりはまともだろ。
良い事だの悪い事だのを決め付けず多方面の事実を載せ、善悪の判断は各自に委ねてるだけマシ。
今の教科書は昭和前期の日本の行為を悪い事と決め付けていて
読む人間に判断の余地がない。
数学や物理じゃあるまいし・・・

57 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:10 ID:2D9wuw5q
未だに高校の教科書に南京豆虐殺なんて記してあるんだから戦後の団塊アカのしでかした
罪は重すぎる
最もGHQが一番悪いのだが
>>1よ、妄言を吐くならアメリカに言え、アメリカに(w

58 :正統派日本人:03/11/24 17:10 ID:cqPrHGc6
ときどきこのすれを見に行きますが、
右翼歴史歪曲家の皆さん、くれぐれも荒らさないで下さいね。


59 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:10 ID:EtcEBCNj
>正統派日本人

http://www.library.uu.nl/wesp/populstat/Asia/japanc.htm
http://www.library.uu.nl/wesp/populstat/Asia/koreaco.htm
1900年、日本(4385万)、朝鮮(1131万)
1945年、日本(7200万)、朝鮮(2728万)

45年間で、日本1.6倍、朝鮮2.4倍。
朝鮮人だけが人口倍増・・・あれー、変だな。(w

60 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:12 ID:8/jS5Af4
朝鮮人差別・弾圧を正当化するために、関東大震災の記述を故意に落としていてもですか?
史実さえ曲げるとは、とんだ“教科書”ですな。

61 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:12 ID:GC2+PN85
>>1は自分が論破されるのを見越して予防線レッテル貼りに必死です

62 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:13 ID:DiygQQG6
「日本はいいこと『も』した」という主張が罵倒の嵐で潰されるだけだった昔よりはマシな状況だろうね。

こういう状況がいかにイカれてるかは、
「日本は悪い事もした」と言った場合にボコボコに叩かれて潰される事態がどんなに異常かを想像すれば理解できるはずだ。

63 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:13 ID:2D9wuw5q
まあ、反日朝鮮人や支那のスパイやGHQの洗脳に犯されたキチガイ左翼が
ばらまいたインチキ資料を整理しく上では良スレだな
>>1、乙

64 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:14 ID:Zz4W8hwS
スレタイトルの「正当化する姑息な日本人」って、如何にも、
在日コリアン(国籍が韓国籍や朝鮮籍なのに日本政府に対する強力な圧力団体)らしいな(笑)

65 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:14 ID:QeqPkWFt
>>55
わかなねえって何ですか?
日本語もっと勉強してくださいね。

66 :???:03/11/24 17:15 ID:Muj/bW6B
故意に落とす?関東大震災を記述しない日本史の教科書はないと思うが。(w
何の話?


67 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:15 ID:EtcEBCNj
>>60
民団データ:在日朝鮮人人口の推移

1921年 38,651
1922年 59,722
1923年 80,415・・・ 関東大震災(死者・行方不明者14万人)
1924年 118,152
1925年 129,870

翌年には順調に増えているけど、変だな。(w

68 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:15 ID:GC2+PN85
日本は謝罪と賠償もうやってるのに、中韓が何度も何度も蒸し返してカネせびろうとしてくるのにいい加減頭にきてるって事実はどなたかが反論済みですか?

69 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:16 ID:DiygQQG6
>>60
 今手持ちの「新しい歴史教科書」を読んでみたが、ちゃんと載ってるぞ。

 教科書問題が騒ぎになってた時に、内容も読まないで罵倒してた奴が多かったが、オマイもその同類だろ(w

70 :正統派日本人:03/11/24 17:17 ID:cqPrHGc6
>>59
そりゃ技術が進歩すれば人口が増えるでしょう。
でも倍率ではなく増加数でみるべきです。
日本(1945−1900):7200-4385=2815万人
朝鮮(1945−1900):2728-1131=1597万人

71 :都合のよい女:03/11/24 17:18 ID:R8qPp2TL

元寇の時は、チャンコロは対馬の住民を強姦・虐殺し、
掌に釘を打ち付けて船べりに吊ったんだけどさー
それはとってもふるーい話だから問題ないんだねー。

今、あちこちでチャンコロが犯罪しまくってるのも、
それはとってもあたらしーい話だから問題ないんだねー。

チャンコロって考え方が斬新でステキ。


72 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:20 ID:8/jS5Af4
>>66
これでも見たら?
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/tukurukaikyoukasyobassui.htm

73 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:20 ID:DiygQQG6
>>70
 なんで増加数で見るべきなんだ?

74 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:21 ID:EtcEBCNj
>>70 増加率でなく増加数?
意味が分からんけど、子孫を安定して残すには増加率で見るのが鉄則だけど。

75 :正統派日本人:03/11/24 17:23 ID:cqPrHGc6
先進国・中進国よりは発展途上国のほうが人口増加率が高いです。
それは産業比率に起因します。
一般的に農業などの一次産業は人手を必要とします。
人手を必要とするために子供をたくさん産み、労働力を
得る必要があるのです。
しかし、日本の場合は貧しい家庭もあったが、一方でサラリーマン世代や
裕福層の割合も朝鮮よりは高く、2次産業やまた、3次産業も
発達してきたために人口増加率は朝鮮よりは高くなかったと
考えられるというのが私の見解ですが。
一応関係ないのでさげ

76 :???:03/11/24 17:23 ID:Muj/bW6B
教科書読みもしないで教科書を論じる奴がいるとすればとんでもないですな。(w
こういう基本的なところができてない人には論じる資格はありません。
正統派ならなおさらですな。(w


77 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:24 ID:EtcEBCNj
>>71 新羅も日本を侵略しているけど。
かの国は朝鮮人は一度も侵略した事がないとほざいていたな。

寛平六(895)年九月、新羅から王の命令を受け、賊二千五百人が四十五隻の船で対馬に来襲『扶桑略記』

78 :40:03/11/24 17:25 ID:8O/av9d0
>>1
あんたの長い話はかったるいなあ
もっと簡潔にまとめろよ
安もんの知識をひけらかしたいか?
>>日本人168人、朝鮮人36人、計204人であることがわかりました。

日本人の方がはるかに犠牲者が多いではないか
俺がその当時の使用者だったら逆の数字にすると思うぜ
だいたいそんな過酷な労働条件の中で4.6:1の傷害をみると日本人の方が過酷な
労働を強いられたんだろ?

そもそも当時の労働環境なんてこんなもんだろ

お前は日本人に危険な炭鉱で働かせて朝鮮人にデスクワークをさせるべきだったというのか?


79 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:29 ID:mlpHBeLJ
>>1
スレ違い。在日の被害妄想は在日板へ。

80 :???:03/11/24 17:29 ID:Muj/bW6B
人の話をまとめたものをソースにされても、教科書の内容そのものでないので
却下。>誰かさんへ。(w


81 :正統派日本人:03/11/24 17:30 ID:cqPrHGc6
>>78
現場の監督ならそういう風にしたかったんだろうが、
日本国内の人口比においても日本人の方が多い。
この件について犠牲者の比が日本人:朝鮮人=4.6:1でも
日本国内における日本人:朝鮮人の比は4.6:1ではない。
日本人:朝鮮人の比が4.6:1以下だったらともかく以上だから
それは違うと思うが

82 :正統派日本人:03/11/24 17:32 ID:cqPrHGc6
とりあえず今日はここまでとするか

83 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:34 ID:Tbry1PTr
>1 おまえが一番ウザイ(怒)こんな所で語ってないで、荷物まとめて
北に行き、おまえの信じる日本人の罪を償って来い

84 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:34 ID:GC2+PN85
>>1
ねぇねぇ。他がやったから許されないなら中国人の日本人・その他の外国人虐殺はどうして弾劾しないの?教えないの?

85 :正統派日本人:03/11/24 17:35 ID:cqPrHGc6
後もう一つ言っておきます。
>>80
>人の話をまとめたものをソースにされても
あなた方も人の話をまとめたものをソースとして
出すじゃないですか?あの右翼のぢぢとかいう
捏造宣伝サイトを

86 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:35 ID:DiygQQG6
>>75
 なんかカン違いしてるようだが、イギリスなどで人口が爆発的に増えたのは産業革命の副産物だ。

 それに、日本のサラリーマン世代や富裕層って具体的にどの程度いたんだ?
 人口増加率の差を説明できる程度に多かったのか?

 肝心なところでソース出さずに独断と偏見で決め付けてるとは・・・・・・哀れ。

87 :正統派日本人:03/11/24 17:36 ID:cqPrHGc6
>>84
ここで弾劾するのは日本人の捏造・開き直り精神です。



88 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:38 ID:DiygQQG6
>>87
 そろそろ飯食いたいから一つ聞いとくけど、
拉致が発覚した時に
「そもそも強制連行でうんたらかんたら」と言ってた人々はどう評価するわけ?

89 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:39 ID:EtcEBCNj
>正統派日本人

カンボジアの歴史って知っている?
中国が援助した為に、人口900万人の内300万人が死亡しているんだけど、
中国は終わった事だと言っているね。
何で非難されないんだろう?
中国製地雷を撤去するのに300年かかると言われているけど、無視しているね。

90 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:41 ID:GC2+PN85
>>87
ご都合主義を告白しやがったな(藁
せめて「ここでは日本のことがメインですが他で教えるのは正しいと思います」とでも言えばアホサヨの馬脚を現さずに済んだものをw

91 :???:03/11/24 17:42 ID:Muj/bW6B
あなた方って、何だね?俺は個人で話をしているし、そんなサイトは知らない。
あきれた。今度は決めつけかい。それこそ捏造は止めてくれ。


92 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:44 ID:EtcEBCNj
>>77 さらに、元寇だけじゃない半島人による日本襲来
かの国の教科書には都合の悪い事は載せないんだろう。
何でかな?

弘仁四(814)年、新羅の賊千百人が平戸に来寇し、九人を殺して百余人を連れ去った。
貞観十一(870)年五月二十二日夜、新羅の船二隻が博多湾に侵入し、豊前国の年貢を奪って逃走した。
寛平五(894)年五月には肥前松浦郡、閏五月には肥後飽田郡に来寇した。
長徳三(998)年には高麗の賊が壱岐対馬を侵して肥前に迫り、筑前筑後薩摩壱岐対馬に攻め寄せた。
長和三(1015)年(刀伊の入寇の五年前)にも高麗が攻め寄せ、大宰府の討伐を受けている。

93 :正統派日本人:03/11/24 17:44 ID:cqPrHGc6
相手の気持ちになって考えた見てください。
私たち日本人が拉致されたというのは北朝鮮側の国家テロですが
日本の行った強制連行は国家テロを超えた国家による人道的蛮行です。
実際に強制連行の被害にあった方達にすれば日本人の数人、せいぜい数十人の
拉致など関係ありません。むしろ、神は復讐してくれたと言う感じです。
もし親しい肉親や兄弟が殺されて、犯人が死刑になってくれれば
気持ちが少しでもいえるんじゃないんですか?
日本ではコロンビア内戦やパレスチナ紛争の
死者を越えるような交通事故犠牲者や自殺者を出しているではありませんか?

94 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:45 ID:8UAiY11f
というか、現代の価値観で過去を裁くこと自体がナンセンスだと思うんだが
日本人だってシベリア抑留で恐ろしい数の人命が奪われただろ


95 :正統派日本人:03/11/24 17:46 ID:cqPrHGc6
それはそれで酷いことですね。
個人的には現ロシアに対し、謝罪賠償を要求しても
いいと思います。しかし、この件の謝罪賠償も忘れてはいけません。

96 :正統派日本人:03/11/24 17:47 ID:cqPrHGc6
もうそろそろ

97 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:47 ID:GC2+PN85
>>93
ごまかしてももう無駄なんだよ
あきらめろサヨ残党

98 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:48 ID:EtcEBCNj
>>93 強制連行? 読解力あるかな。

戦前は渡航許可が4割しか下りなかったし、密航者も数万単位で
逆に強制送還された人も2万人ほどいるのに強制連行する必要性が無いんだけど。
それに、徴用は敗戦前の1年程前からで2千人にも満たない。

1932年〜1938年:日本への渡航出願108万7千人(うち許可は4割)
1930年〜1942年:不正渡航者3万9千人
1939年〜1942年:不正渡航者2万2千人(うち朝鮮へ送還1万9千人)
1944年〜1945年:徴用1889人

99 : :03/11/24 17:49 ID:5NHCX4H1
中国共産党政府は 台湾への干渉をやめろ。チベットの独立を認めろ
東トルキスタンの独立を認めろ。内蒙古をモンゴルに返還しろ。
満州民族のアイデンティティ抹殺をやめろ。民主化運動指導者を弾圧するな。
その他各少数民族差別をやめ多大な自治権を認めろ。法輪功への弾圧をやめ
て、自由な宗教活動を許可しろ。北朝鮮を利する行為をするな。
南沙諸島問題は明らかにフィリピン・ベトナムの問題、横から口出しするな。

それを認めるんだったら南京虐殺があったってことにしてやってもいいし。
尖閣諸島ぐらいくれてやるし。小泉の靖国参拝だってすぐにでもやめてやる。


100 :正統派日本人:03/11/24 17:50 ID:cqPrHGc6
とりあえず、私が載せた各サイトについて
批判すべき点があるならしてください。
(ここのウヨどもには無理だが)
これで今日は終了

101 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:50 ID:7pQtv0KM
なぜ、日本人は西欧の植民地支配は悪で日本の植民地支配は善であると
考えたがるんだろう?ダムを作った、工場を建てた、鉄道を敷いたとか
そんなことを言い出すやつがいるが、そんなことは現地の労働力を使って
日本と同様、イギリスだってオランダだってやったことなのにね。

102 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:54 ID:8/jS5Af4
どうやらネットウヨの逆鱗に触れたようだな(嘲

103 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:54 ID:GC2+PN85
>>100
偉そうなことはまともな再反論してから言えば?
交通事故持ち出してきたのは笑ったからいいけどさw

104 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:54 ID:EtcEBCNj
>>101
西欧の植民地下では現地人の将校や国会議員さんがいたの?
大学も普通に入れたのかな?

105 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:56 ID:s+AiOU2z
ここは、cqPrHGc6氏の釣り場ですか? だとしたら大漁だなw

106 :???:03/11/24 17:57 ID:Muj/bW6B
自分でサイトを作って批判を請うならまだしもだが、他人のサイトを羅列して
何か言った気になるって何だろうね。(w


107 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:59 ID:DcWHM9ja
ソースを読んだが動員現場での死傷者には日本人も多いね。
それと「強制制」を示す証拠はないようだ。
朝鮮人強制連行については相変わらずの推測に過ぎない。
もう左翼ですら「広義の強制制」としか言わなくなったのに。
またサハリンやら満州やらへは強制連行されたという資料もない。
移住や不法移民まで含めてないか?

ただし漏れは中国人については強制連行はあったと思うけどね。

あと強制連行があったとして、それを保障する法源はなに?

それと93は煽りだとは思うけど言っていることが狂ってるね。
復讐だとか拉致より沢山交通事故死しているとか。
書いているのが>1だとしたら、やっぱサヨってのは反日基地外だとしか思えないな・・・

108 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:59 ID:8UAiY11f
日本は戦後に賠償を相当額支払ったわけだがな
しかも日本側が個人賠償をすると言っていたのを韓国側が国家賠償にしてくれというので国家賠償にした経緯があるわけだ
つまり在日は韓国籍なんだから韓国側に賠償を求めるのが筋だと思うがね


109 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:00 ID:sVe+2m2m
>>正統派日本人
お前アホか?お前は>>37で日本軍は中国各地で数千万人もの
中国市民を殺戮したって書いてるけど、その数字のでかさ
の意味がわかっているのか?どう考えても中国市民を一千万人
以上殺すのは不可能だぞ?
ナチスドイツがユダヤ人を殺すのに毒ガスを使ったが、それでも
600万人だぞ?大規模な毒ガス施設を持っていない
日本軍が弾丸で一人一人殺すのにどれだけの兵力がいるのか
わかってる?

110 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:01 ID:GC2+PN85
恐ろしいのはここまでこだわりながら正統派日本人は直にソースを当たった形跡がないこと
要するに資料を読み解く力が無いから人の言うことを鵜呑みにしか出来ない・一度信じたことに対する反証を認めない
止めに自分が公言した大原則に違反することも平気でのたまう
釣り師とすれば大物だが素なら大馬鹿だw

111 :正統派国際人:03/11/24 18:01 ID:R8qPp2TL

・南京大虐殺なんか存在しなかった。
・現在の中国の人権侵害も存在しない。
・現在の中国人の日本国内での犯罪組織なんか捏造だ。
・元寇で日本人が虐殺されたなんてウソだ。
・チンギスハーンの虐殺による征服も存在しない。
・北鮮による拉致なんかウソだ。
・ナチスによるホロコーストなんかありゃしなかった。
・実は広島長崎に原爆なんて落とされなかった。

★以上、お立場に合わせてお好きなものを選択下さい★


112 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:02 ID:GC2+PN85
×直にソース
〇直に資料(特に一次資料)

113 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:03 ID:EtcEBCNj
>>37 変だね。
終戦当時、中国政府が戦争当事者として公式発表した文書「対日戦争勝利の結果」では、
中国側の戦死者は131万9958人、戦傷者は176万1335人となっている。

これは文書として記録に残っているから偽造できないけど、何で増えたんだろう?

114 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:04 ID:s+AiOU2z
お前ら、必死だな・・・。

115 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:07 ID:7pQtv0KM
>>104
ガンジーは普通にイギリスに留学して、弁護士になっている。くだらない
話だが。おそらく、こんな例はくさるほどあるだろう。

116 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:07 ID:i+e6TpAd
なによ、まだ中国にお金あげろってこと?さいなん事件とか通州事件で
大量に殺された日本人はどうなるわけ?中国にも謝ってもらわないとね〜。

117 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:10 ID:te9S61sy
>>111
・地図に載ってる朝鮮半島は実は存在しない。

これも入れれ。

118 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:10 ID:EtcEBCNj
>>115 そうか。
では、国会議員も腐る程あるって訳だね。
1人ぐらいでいいから教えて欲しいね。

119 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:14 ID:GC2+PN85
>>115
弁護士になったガンジーだが、判事裁判官になれたかね?
日本では朝鮮人が国会議員になり、また軍の中将まで昇ってるんだが
公職(それも上級)につけた国が他にあるかね?

120 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:17 ID:EtcEBCNj
>>109
ナチス下で、ジプシーは50万人も虐殺されているらしいよ。
ユダヤ人虐殺に対しては補償されているけど、ジプシーは無視されている。
悲しい現実だな。

121 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:24 ID:7pQtv0KM
>>118
常識的に考えて、当時、例えばインド系のものがイギリス国籍をとって
選挙に立候補して当選すれば国会議員でも大臣にでもなれたはずじゃ
ないのかね。あるいは貴族院議員にインド系のものが一人でもいたら
それをもって植民地支配が正当化できるならこんな楽な話はないのじゃないのか?
やはり君も日本の植民地支配は特別でその理由が将校や国会議員がいたから
っていいたいのか?そんなものは君のお仲間連中だけでしか通用しない
あほらしいものとは思わないか。

122 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:27 ID:8/jS5Af4
>>119
ケント・ギルバートが検事・判事になれたら認めようやw

123 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:32 ID:DcWHM9ja
>121

仮定の話じゃなくて事実を指摘ください。

あと良くあることですけど
こういうのは今の価値観で裁断する(垂直比較)だけでなくて
当時の他国の状況と比較して(水平展開)語ってくれないと
判断できません。

124 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:33 ID:EtcEBCNj
>>121
私が正当化する書き込みをしましたか?
戦前のインドではイギリス国籍を取得できないはずだけど。
仮に取得できたとしても、英国人の選挙民の信頼を得て選挙で当選しないといけない。
例えば、朴春琴衆議院議員は東京で二回も当選している。
当然、有権者は日本人が多いけどね。

125 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:37 ID:GC2+PN85
>>122
日本人に帰化すればオッケーよ
公務員の国籍主義は緩和されつつあるから、少し経ったら外国人司法官が出てくる可能性はあるな

126 :40:03/11/24 18:38 ID:3y1fgs2M
>>1
もうちょっとじわじわと攻めるつもりだったんだが
こういう書き方をすれば必ずその場の数字だけを見た答を出すと思っていたが図星だったねえ
人口比率??
その場の労働者比率をみなさい。
何も朝鮮人だけに過酷な労働を強いたものではない
歴史は曲げられないんだ

私の知合いの共産党の地方議員でも強制連行はなかったといっているよ
韓国や中国への賠償も終わっているといっている
少しは周りを見給え


127 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:39 ID:7pQtv0KM
>124
で、きみは結局、国会議員の例をあげて何がいいたいの?
イギリスにたとえばインド系の国会議員がいたらイギリスの植民地
支配は正当化できるの?

128 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:43 ID:7pQtv0KM
>124
帰化できないって?ソースは?

129 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:43 ID:OheeS5gE
>>93 正統派日本人
>日本の行った強制連行は国家テロを超えた国家による人道的蛮行です。
強制連行ではありません。自由意思による渡日です。

>実際に強制連行の被害にあった方達にすれば日本人の数人、せいぜい数十人の
>拉致など関係ありません。
北朝鮮による拉致を正当化するのですね。

>むしろ、神は復讐してくれたと言う感じです。
へえ。そうなんですか。復讐ね?

>もし親しい肉親や兄弟が殺されて、犯人が死刑になってくれれば
>気持ちが少しでもいえるんじゃないんですか?
???

>日本ではコロンビア内戦やパレスチナ紛争の
>死者を越えるような交通事故犠牲者や自殺者を出しているではありませんか?
北朝鮮ではどうですか? 多くの人々が餓死しているということです。


130 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:43 ID:zFzV9Yo5
>>111
事実と虚偽がないまぜになってることにせめて気づいていただけませんか?
原爆やホロコーストとごっちゃにして語るのはサヨの常とう手段なんですが。

姑息なのは一緒に戦争戦っておきながら米に「戦勝国としてふるまっていいよ」といわれたとたんに
手のひら返して誹謗・中傷・迫害を始めた あ な た が た で す。
黄文雄氏の本とか読んだことありますか?


131 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:44 ID:Zz4W8hwS
六十年前の昔の事象に対して
21世紀の我々が責任を負う必要性は無い。
俺、六十年前の昔には存在し無かったから、謝罪する必要性は無い。

132 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:47 ID:Zz4W8hwS
六十年以上前の昔の事象に対して
21世紀の我々が責任を負う必要性は無い。
なぜならば、タイムマシンが開発されない限り、真偽が判明不可能だからだ。
そんなもんに我々が責任を負う必要性は無い。ましてや謝罪する必要性は無い。
俺、六十年前の昔には存在し無かったから、謝罪する必要性は無い。

133 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:47 ID:EtcEBCNj
>>127
そもそも、インド人は英国国籍ではないんだけど。
戦前の朝鮮人の場合は法律上、日本人。

134 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:48 ID:GC2+PN85
植民地の人の政治的権利を理解するためには
市民権と公民権が分けられていたことを知らないとね
植民地の被支配民族には公民権は与えられなかった
公民権:
公民としての権利。国会または地方公共団体の議会に関する選挙権・被選挙権を通じて政治に参与する地位・資格などをさす。(広辞苑より)

135 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:48 ID:qPrL3fxZ
>>1
もっと勉強し給え
中学、高校で左教師から教わった程度で吠えられても
読んでる者としては何か恥ずかしい思いに駆り立てられる。

136 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:51 ID:nPHXxZc4
いまだに1みたいなことを言う人間がいるんだねぇ。。。

137 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:56 ID:QLOwegFV
謝罪は何度もしてるし、賠償もしてる。
これ以上どうすれつーの。
二度と繰り返さない以外になんかある?

138 :40:03/11/24 18:56 ID:3y1fgs2M
あ!
つられたかな?

139 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:07 ID:7pQtv0KM
どうも結論が出ないみたいだが、たとえば、イギリスが莫大な国費を
使ってスエズ運河を作ろうが、日本の国会に数人の朝鮮人議員がいようが
いまいが植民地支配は正当化できないんだよ。もちろん、当時の日本の国会に
朝鮮人議員が数人いたこととスエズ運河の建設を比較してどちらが
人類史にとって偉大なことであったかはいうまでもないが。

140 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:11 ID:GC2+PN85
>>139
正当化できない理由は?
戦争に負けて発言権を失ったから以外に何があるのか挙げよ

141 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:15 ID:lq2Dh0OB
>>1
同感。
日本には、特にここ2ちゃんねるには、少数の右翼が常駐すてるからな。
数十万単位で半島から拉致=奴隷として強制連行した史実は隠し、
かつての侵略戦争を肯定して恥じない馬鹿ぢもが。
経済が落ち目だからナショナリズムに縋り付いたり、自衛隊のイラク派遣で
国威発揚して、表層的な自信(自惚れ)を取り戻そうとしてる。けな気で涙ぐましいほどの
努力だな。
この板を見てる若い奴がいたら2ちゃんの極右に騙されず、真実を見ぬく力を養えっ!!!!!!



142 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:16 ID:7pQtv0KM
>140
きみの結論からいったらどうだ?正当化するならその理由をいえよ。

143 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:20 ID:Ts7ObWqR
もぅ何回あやまりゃ気済むわけ?
あやまりー&賠償腹ってそれでも怒ってサダコ並じゃん

144 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:25 ID:ND+FAhjb
1995年、江藤総務庁長官(当時)が 「『日本は韓国によいこともした』 と発言した」として更迭される原因となったコメントの全文

 あれ(日韓併合条約)は無効だったと言い始めたら,国際協定は成り立たない。サンフランシスコ条約でもほかに結びようがありましたか。日米航空交渉,日露航空協定もそう。強い国と弱い国,ほかに方法がないわけだから。
直接,脅かして心理的,政治的圧迫があって結ばざるをえない。あの時はおれの国が弱くてやっつけられたときだから仕方がなかった。
 日韓条約は日本が悪かった。日本が強引に判を押させたから。車を配置して暴動を起こさせなかった。民族を統合するというのは,そりゃ反対がある。

 しかし,日本はいいこともした。全市町村に学校をつくった。高等農林学校を作り,ソウルに京城帝国大学をつくり,一挙に教育水準を上げた。まったく教育がなかったわけだから。
鉄道5千キロ,港湾の整備,開田,水利をし,山には木を植えた。いいこともやったが,誇り高き民族への配慮を欠いた。それが今,尾を引いている。
全国民に創氏改名をやらせたとは思えない。あのころ,同級生で朝鮮人名で何人も勉強していた。そのままの名前で陸軍中将にまでなった人がいる。
今日,日本では経済界,芸能界,野球選手とあらゆる面で韓国人が活躍している。 韓国から日本に来て,あらゆる階層で活動するようになった。日韓併合条約の大筋の効果だったかもしれない。

 朝鮮人蔑視の過ちをしてきたが,台湾には反省して戒めた。台湾では今も俺は日本人だという人がいっぱいいる。おれは日本語以外使ったことはないという人もいっぱいいる。日本の軍隊に参加した人もいる。
だから朝鮮の統治について日本は幼稚であり,無策であった。民族の誇りを傷つけた。部分的に日本の政策に反対するものに弾圧をした。

 日本の侵略について,日本人全体としては植民地と思っていなかっただろう。だから内地,外地と呼び,外地を内地の水準に高めようとした。
李王朝の金銀財宝を日本に持ってきて飾っているようなところはない。フランスのルーブル美術館,イギリスの大英博物館は世界中からかっぱらってきた。日本は中国からも韓国からもそんなことはしていない

145 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:25 ID:zFzV9Yo5
>>1
2chの認識は正常です。それが極右に見えるのは
あ な た が 超 絶 極 左 だ か ら で す。

146 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:28 ID:ND+FAhjb
>>93
韓国人も大量に日本人の何倍も北に拉致されてますが何か?
しかも有ろうことか韓国政府はメディアになるべくそれを報道させないように働きかけてましたが何か?

147 :40:03/11/24 19:34 ID:S+2DqYx/
>>141
ボクも馬鹿ぢもでしょうか?
その馬鹿ぢもというのはどのように理解すればいいんでしょうか?

148 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:35 ID:xFLI50Ph
>>141
むしろ半島よりは中国人の強制連行の方が醜い。
一応半島・台湾は併合されて二級国民とはいえ、臣民という
認識はあったから。
この種の裁判は多くは中国人から。
もちろん日本人や朝鮮人の訴訟も若干だがあるが、
中国人はこの当時敵性国民として扱われ、人間でもなく、
家畜・物以下の存在として扱われた。
後、強制連行されたもしくは強制労働された在日が日本には
ほとんど残ってないのも正解。密入国したのに強制連行されたと偽る姑息な在日
というのがあるが、日本政府がそれ以上に残虐な事実があったことを隠そうと
するための戦略にすぎない。
強制連行された人がなぜ残ってないかといえば、強制連行されれば
当然行く末は強制労働であるが、大変は劣悪で過酷な労働環境の中
命を失ったため、大半の証人となる人が作業中、もしくは逃げようとして、
もしくは反抗的な態度、騒動を起こして、拷問の末、処刑されたか、もしくは戦後すぐに
なくなっているからである。後、生き残った少数の人の大半は
終戦後帰国。今、強制連行問題の解明が進まないのはこういう事情が
あると考えられる。

149 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:36 ID:YRb3mGDB
>>145
同意。

150 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:37 ID:qPrL3fxZ
>>141
お前が見抜く力養え
つか1の自演だな
釣られた・・・

151 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:38 ID:A27ZMyMj
>>142
正当化できないといったのはオマエだろう
まず自分の理論を披瀝せよ

152 :正統派日本人の弟:03/11/24 19:41 ID:5KwlqUmk
馬鹿な兄貴がファビョってますが、適当に相手をしてあげて下さい。
最近公安にマークされているから北に行きたいとさかんに言っております。

153 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:41 ID:ND+FAhjb
>>121
大本営参謀や陸軍中将は居たし、戦後の臣籍降下までは日本皇族として旧大韓帝国皇帝家は遇されていた。

ちなみに、日華平和条約、日中平和友好条約、日韓基本条約において、戦前戦中当時、現在の相手国の
領土内にあった日本資産財産を引き渡し、巡洋艦なども一部引渡し、戦時賠償とし、更に経済協力方式で
賠償を重ねて行うことで話はケリがついている。

本来、韓国には賠償するいわれは無かったが、敢えて賠償を行った。
1949年成立の中華人民共和国に賠償を行ったのも中国共産党が当時の交戦主体であり被害を受けた
大陸全土を実行支配した為。

中華民国=台湾とは更にその前に講和しているが、これも同じ理由。

で、何で旧領土の韓国に賠償する必要があるの?
インフラ整備して学校作って、廃れてた文字再興して識字率上げて植林もやったのに。
で、そういう発言をした江藤総務長官を更迭した人は↓ですが

◆村山富市による阪神3000名大虐殺  パート2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1049972144/

154 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:41 ID:7pQtv0KM
>151
だからお前の立場をいえよ。議論にならんだろ。どっちなんだ?

155 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:42 ID:A27ZMyMj
>>148
おいおい。自分で「解明困難」と位置付けたのになぜ「ひどい」という答えが導き出せる?
現実に裁判やってる中国人の足をひっぱるのが目的?

156 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:52 ID:xFLI50Ph
おいおい1の出してくれたソースを見てみろ。
現に被害者の証言があるじゃないか?
少数の消息が取れた生存者がいて、彼等から証言
が取れてる。彼等の証言から当時の強制労働の惨状が
窺い知ることができるじゃないか?

157 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:53 ID:Sdzn82il
何だ、>>1は結局やり逃げしたの?
つまんない。

158 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:55 ID:ctjFWDfL


 に
  の
   て
    こ


159 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:56 ID:Sdzn82il
>>1
あと、政府は別に許してくれとは言ってないし、
謝罪も賠償もしてる。
コピペばかりじゃなくて、君個人の見解が聞きたいな。
それとも、もう逃げちゃったのかい?

160 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:58 ID:7pQtv0KM
なぜ、日本の植民地支配だけが正しくて、西欧の植民地支配が悪なのか?
それは鉄道を敷いた、ダムを作った、高等教育を受けさせたとか言い出したら
そんなことはイギリスもオランダもアメリカもやったことだろ。
なぜ、日本の植民地支配だけが善なんだ。これこそ自分勝手な妄想。
仲間うちで通用するだけだよ。

161 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:59 ID:xFLI50Ph
http://www.linelabo.com/bk_sp009.htm
特集:強制連行の朝鮮人遺骨



162 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:05 ID:zvw26JKG
パチンコ屋・景品交換業・サラ金・闇金・サウナ・風俗店・焼肉屋・
ディスカウント店・暴力団・似非右翼・殺人・強盗・強姦・スリ・詐欺・
鍵屋・似非同和・福祉生活・工作員



163 :夜から名無しさん:03/11/24 20:14 ID:Z3LvvLiK

>>160
>それは鉄道を敷いた、ダムを作った、高等教育を受けさせたとか言い出したら
>そんなことはイギリスもオランダもアメリカもやったことだろ。

ソースは?

>なぜ、日本の植民地支配だけが善なんだ。

いったいどこの誰がそんなことを言ってるんだ?


164 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:14 ID:A27ZMyMj
>>156
つまり裏付けが無く、証言「だけ」ってことだな

165 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:15 ID:N8O73ynR
>>1 >>161
朝鮮人の遺骨があったということがどこが問題なんだ?
朝鮮人の遺骨だけゴミ捨て場にあったとかいうなら問題だが、
寺に保管されていたのならまるで問題がない。
むしろ差別されていない証拠になるのでは?


166 : :03/11/24 20:18 ID:gXozRDkS
>>1
カエレ!

167 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:19 ID:A27ZMyMj
それもそのはず、花岡鉱山記念館は、「中国人に」放火二度もされて当時の資料が大部分焼失している
これじゃ裏づけなんて取れるわけ無い(藁

168 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:19 ID:tnuYz7RB
>>160
だったらね、朝鮮半島で戦争やって直接分断の原因を作った
アメリカ・ロシア・中国になぜ謝罪と補償を求めないのですか?
日本に謝罪・賠償を要求するのと同じだけ上記の国に求めてくださいよ。
ちなみに日本は補償金すでに払ってますよ。

169 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:21 ID:QeqPkWFt
>>156
証言を鵜呑みするんですか?

170 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:24 ID:7pQtv0KM
>163
おれのいってることを否定する材料をもってきたらどう?
おれはいちいち資料片手に2ちゃんをやってる常駐じゃないんだよ。
きみの立場をはっきりさせてくれ。

171 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:26 ID:A27ZMyMj
>>170
挙証責任が果たせないそうです
ついでに自分の都合を人に押し付けようとしています
敗北宣言よりみじめですな

172 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:26 ID:Sdzn82il
>>170
落ち着け。
それじゃソースはありません、って言ってるようなもんだぞ。

173 :夜から名無しさん:03/11/24 20:34 ID:tRXiXe/M

>>170
『ない』ことを証明することは不可能です。
『ある』ということが証明されなければ、『ない』ということになります。





174 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:35 ID:7pQtv0KM
>171
挙証責任?2ちゃんはいつから裁判所になったんだ?
おれのいってることを否定する材料をもってこい。
そして、結局なにがいいたいのか、自分の立場くらいはっきりさせろ。

175 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:40 ID:MqTNS4z8
未だに、こんな何の根拠もない話を信じるやつがいるとはね。
あまりにアホらしくて全部は見ていないが・・・
朝鮮賠償問題はサンフランシスコ講和条約においてすべて完了している。

もし在日が賠償金などもらっていないというなら、その責めは韓国/北朝鮮両政府に請求すべきだろう。

176 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:41 ID:MqTNS4z8
これがソースの一部ね
■日本、北朝鮮に8兆円の資産
財産請求権行使なら北の支払い超過
「経済協力」転換の要因か  「産経」02/09/13(より引用)

 日本が一九四五年当時、朝鮮半島の北朝鮮地域に残した資産
総額は、現在の価格に換算して約八兆七千八百億円に上ること
が十二日、分かった。日朝双方がサンフランシスコ講和条約の
財産請求権を行使した場合、日本が北朝鮮に支払う額より、北
朝鮮が日本に支払う額の方が約五、六兆円超過し、北朝鮮側が
大幅に不利になるとされる。現体制維持のために不可欠な巨額
資金が必要とされる北朝鮮が「補償」要求から一転して「経済
協力方式」に応じる構えをみせ始めた最大の理由には、そうし
た不利を回避するねらいがあるとみられる。

 戦前に日本が朝鮮半島(北朝鮮と韓国)に残した総資産は、連
合国軍総司令部(GHQ)や日本銀行、旧大蔵・外務両省がそれ
ぞれ調査を実施している。GHQの試算では一九四五年八月十
五日時点で1ドル=15円で総資産八百九十一億二千万円。総合
卸売物価指数(一九〇)をもとに現在の価格に換算すると、十六
兆九千三百億円に相当する。

177 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:41 ID:MqTNS4z8
(つづき)
 このうち、政府、個人資産と港湾など軍関連施設以外の資産
は、鴨緑江の水豊ダムなど北朝鮮に残したものが当時の価格で
四百四十五億七千万円。軍関連資産は十六億五千万円となり、
非軍事と軍事の両方で四百六十二億二千万円。総合卸売物価指
数の一九〇を掛けると現在価格で八兆七千八百億円相当となる。

 逆に北朝鮮の日本に対する財産請求額を推定する材料として、
韓国政府が四九年三月に米国務省に提出した「対日賠償要求調
書」がある。金や美術品など現物返還要求分を除き、要求総額
は三百十四億円(1ドル=15円)で現在に換算して五兆九千六百
億円。これは北朝鮮地域の財産も一部含めた額とみられる。こ
のため、サンフランシスコ講和条約に基づく北朝鮮の国際法上
の請求額はこれをさらに下回り、「日本との差額は五兆−六兆
円になると推定される」(政府関係者)。(以下、略)

178 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:45 ID:tnuYz7RB
ID:7pQtv0KMさんは自分の空想話で人を納得させようとしてるの?w
そう言われたくなかったら何か証拠出したほうがいいんじゃない?

で、朝鮮半島の人達はなぜ米国・中国・ロシアに謝罪と賠償を求めないのでしょうか?
各国が朝鮮半島を直接分断した責任は放置で日本にだけ要求?
ID:7pQtv0KMさんは半島の人だと思うからあえて聞いておきます。
あなたの言うことが正しいならこれはおかしいよ?
はやく各国に要求してください。

179 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:50 ID:8/jS5Af4
>>178
朝鮮半島は日本の撤退後、そのまま独立できるはずだった。
逆に言えば、日本の併合がなければそのまま独立国でいられたんだがな。

180 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:53 ID:zLWwGqXf
>>179
日本の併合がなきゃ、そのまま清の属国として
南進してきたロシアに占領されてただけだっつーの。

半島が独立国家? 歴史を知らん阿呆め

181 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:56 ID:7pQtv0KM
>178
だから、おれはすでに結論をいってるわけだ。君たちの立場をこれまで
これでもう4回目くらいになるが、正当化するなら正当化する立場なのか、
そうではないのか訊いているわけだ。イギリスがスエズ運河をつくったから
といってイギリスの植民地支配は肯定できるの?

182 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:57 ID:2xkJsVhr
>>179
日本は敗戦と同時に朝鮮を独立させようとした。
しかし、それは米国が認めなかった。

183 :朝まで名無しさん:03/11/24 20:59 ID:yENGsNJC
半島近代化
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?
id=enjoyjapan_8&nid=538189&work=search&st=writer&sw=jpbee&cp=2

184 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:10 ID:KNbRjXUN
あーあ、ここも完全に右翼に乗っ取られたか?
助けを呼びに行かないと・・。

185 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:11 ID:7pQtv0KM
列強というかすべての植民地支配は当時の事情はどうあれ、すくなくとも
現在ではそれを否定するのは当たり前のことである。日本のそれも例外ではない。

186 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:13 ID:LrBmNkLD
>>181
今度は話そらしに必死です
それとも素でスエズ運河と教育普及が同じレベルの政策に見えるのか?
哀れだな・・・

187 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:17 ID:N8O73ynR
スレの大部分の人も同じだと思うが、俺の考えは
100%正当化はしないが、当時の状況から考えればしかたがなかった。
欧米の植民地支配と比べれば日本の併合は人道的だった。

188 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:24 ID:LrBmNkLD
>>185
オランダの王女は堂々とインドネシアで植民地支配を称えてますがなにか?

189 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:26 ID:tnuYz7RB
>>181 ID:7pQtv0KMさん
日本の朝鮮半島併合は正しくなかった。
そして日本がやったことも欧米各国がやったことも差はなく正しくなかった。
これがあなたの言い分なのでは?

仮にその言い分が正しいのなら、なぜ朝鮮半島の人たちは
半島を直接分断に追いやったアメリカや中国などに補償を要求しないのか?
と、私は問うているのです。
朝鮮半島の人たちがあなたの言い分に則ってアメリカや中国にも
面と向かって謝罪と賠償を求めつづけているのなら私たち日本人もまだ再考の余地はあります。
それすらしないで日本にだけ要求するのはおかしいのでは?
と日本人みなが疑問に思っているわけです。
この問いにどう答えをだすのですか?
181みたいなトンチンカンな回答はしないでね。

190 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:29 ID:KNbRjXUN
>>189
それこそ1の言う論理のすり替えでは?
アメリカ、中国がやったから、日本の行為は
許されるという。
このスレには関係ないね。
そういうゲスな歪んだ考え方は改めるべきでは?

191 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:37 ID:KL2JAtKf
>>190
あんた181ではないけど答えになってない
説明しろと言われてるのに答えられないのは
・・・・ということ

でしょ(プ

192 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:37 ID:tnuYz7RB
>>190
わたしはそうは考えません。
なぜならすでに韓国政府に賠償金を払っているからです。
「アメリカや中国が一切払っていないから日本も払わない」
ということならそう責められてもしかたないです。
しかし日本の場合は違います。すでに払っているのです。
賠償額が足りない云々というのはまた別の話でしょうし。
そして謝罪して賠償もしている日本にさらに要求を突きつけ、
アメリカや中国・ロシアには面と向かって要求しない。
こんなおかしなことを平気で言ってのけるID:7pQtv0KMや半島の人はもう一度考え直すべきでは?
と言っているわけです。

193 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:39 ID:DiygQQG6
>>190
仮定:日本も欧米も悪かった
⇒しかし彼ら(朝鮮の人々)は、日本にばかり謝罪と賠償を要求し、欧米や中国に関してはスルーである。
⇒これはとても不自然な行動である
⇒政治的な意図があるのではないかと疑わざるを得ない
⇒そのように考えると、「日本の責任」とやらも政治的に歪められて形成されたものではないかとも考えられる

こういう論理で十分に筋が通ると思うけど?


194 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:42 ID:ND+FAhjb
取り敢えず、190は日韓基本条約及び、その付帯事項を熟読する事。

195 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:42 ID:2xkJsVhr
>>185
英国のあるメディアが世論調査で
「大英帝国がかつて世界を制覇していた大帝国だったことを誇りに思うか」
という質問をしたところ、半分以上が「誇りに思う」と答えていたような。

196 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:45 ID:KNbRjXUN
大事なことを忘れていた。
中国において賠償責任があるとは思えない。
また、アメリカの責任にも疑問がある。第二次世界大戦後は
共産主義が力を持った時代だ。
日本の敗戦後、朝鮮半島は権力の空白地帯となった。
アメリカの介入がなくてもソ連が南下してきたり、ソ連の直接の介入が
なくとも共産化される危険があった。したがって、アメリカも日本、世界の安全を
考え、朝鮮半島に進駐する必要があった。また、ソ連もアメリカの駐留が
始まると警戒して、半島の北半分に駐留するのは当然のことである。
厳密にいえば、半島に関する限り、アメリカの賠償責任はない。
ロシアに関していえばスターリン時代、シベリアの朝鮮人を追放し、
強制労働を課せ、虐待してきた事実があるが、今はソ連はなく、
ロシアだ。ソ連が分裂したいま、賠償責任があるのかどうかは
疑問。国家間賠償は済んだかもしれないが、個人の補償は済んでいない。
それに強制連行の問題は近年において明らかになったことである。

197 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:47 ID:KNbRjXUN
>>195
脳内ソースで語るな。
欧米の植民地は悪い。
英国のように日本が朝鮮統治時代を賛美したら、
英国と同じ無法者だ!!

198 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:50 ID:tnuYz7RB
>>196
あのね、あなたのとんでも理論なんか誰も尋ねてません。
>今はソ連はなく、
ロシアだ。ソ連が分裂したいま、賠償責任があるのかどうかは
大日本帝国だってもう存在しませんよ?
だったらなおさら日本国が責任を問われるのはおかしいですよね。

って突っ込まれるような理論はもはや理論とも言えませんよ。

199 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:51 ID:LrBmNkLD
自分達こそが都合よく絶対評価と相対評価を使い分けてるんだよな
人を批判する内容が実は自分に当てはまる香具師っているけど>>1とID:KNbRjXUNはその典型

200 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:52 ID:KNbRjXUN
講和条約締結が個人の補償請求権を否定するものではなく、また条約を盾に
国家が拒否・個人が放棄も出来ないという根拠
http://www.jca.apc.org/JWRC/center/totsuka/99-10.htm
をみるべき。
国家賠償は済んでも個人賠償については済んでない。
現に新たな被害者が明らかになっている。


201 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:56 ID:yENGsNJC
KNbRjXUN
早く助けを呼んで来いよ(プゲラッチョ

202 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:57 ID:LrBmNkLD
>>200
つまり条約を結んでも守らなくてもいい、というわけだね?
さらに国家賠償が事情変更で増額される場合の要求手続きも条約で定められてるんだがそれを無視してもいいということだね?
馬鹿馬鹿しい。それなら条約なんていらんよ(藁

203 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:58 ID:2xkJsVhr
>>196
その論法で行くと、朝鮮と同じく半島のインドシナ半島に関しても
米国には何の賠償責任も発生しないなw

204 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:00 ID:Zz4W8hwS
今から六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人に謝罪と賠償する事で
我々日本国民が何か得する事があるの?
俺達が存在し無かった六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人に謝罪と賠償する事で
俺達若い世代が何か得する事があるの?
得する事が無ければ、六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人に謝罪と賠償する必要性は無い!

205 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:00 ID:tnuYz7RB
>>200
>国家賠償は済んでも個人賠償については済んでない。
私は否定しません。
ただし本当に正当な信念の元に裁判を起こすなら
日本をはじめアメリカや中国にも同じ訴訟を起こしてもいいはず。
違いますか?
それをしないから、半島の人はただ単に日本に嫌がらせしたいだけなのでは?
と勘ぐられるのです。
「いまはソ連はないからロシアに賠償責任はない。でも日本にはある。」
とあなたのように本気で信じている人が朝鮮半島の人たちの大部分を占めるのでしょうね。

206 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:00 ID:DiygQQG6
そもそもあの超反日の李承晩政権でさえ、
「強制連行」とか「慰安婦強制連行」とか言わなかったあたりから不自然なんだよな。
日本の官憲がその種の行為を大々的にやったなら、目撃者も大勢いるだろ。
いわんや、朝鮮人の日本軍、満州軍出身者も多いのだから、慰安所と慰安婦の存在くらい当然知ってるでしょうなあ。

207 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:03 ID:7pQtv0KM
>189
前段部分については再三いっているようにすべての植民地支配、他国の
領土の併合は悪であるというのはいうまでもなく国際的には常識だよね。
後段部分については北朝鮮はアメリカに、韓国は中国に戦時中の残虐行為
の被害者がアメリカなり、中国にいって戦後補償要求を出す可能性は
まったくゼロとはいいきれないと思うよ。北朝鮮の場合その前にアメリカと
国交を結ばないといけないだろうけどね。ちなみに朝鮮戦争中、アメリカは
かなりの一般市民を虐殺して、現在は韓国国民の遺族らから訴えられているし
ドキュメンタリー映画にもなっているよ。


208 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:05 ID:Zz4W8hwS
俺達が存在し無かった六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人に謝罪と賠償する事で
俺達若い世代の日本国民が何か得する事があるの?
得する事が無ければ、六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人に謝罪と賠償する必要性は無い!
六十年以上も前の昔の出来事について朝鮮人への賠償の為の特別財源として、
大増税と年金カットが実施されたら、俺などの日本国民の大半が激怒するぞ!

209 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:07 ID:2+8Dwl+4
>>190
なあ教えてくれよ
中国にも韓国にも国家間で賠償はした。謝罪もした。
今になってまだ慰安婦問題が出されて賠償を迫られるのはおかしいと
共産党議員も言っている。
北朝鮮にはまだ正式に謝罪、賠償はしていない。
これは国交がなかったからしょうがない
しかし、援助は相当続けてきた。国交がないにもかかわらず
その国交のない国に我が同胞が数百人と言われるほど拉致された
キミたちはこの日本がどうしたら満足するのかこの頭の悪い俺に教えてほしい。




210 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:13 ID:+oEqxbkt
何で定期的にこうゆうスレが立つんだろうねゲラ
何で定期的に正統派日本人みたいな奴が現れるんだろうねゲラゲラ

211 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:16 ID:tnuYz7RB
>>207
だからですよ。
朝鮮半島の人たちは結局は中国やロシアには要求をしない。
ほとんどの人が日本のことばかり口にして、ごく一部がアメリカに訴訟を起こす。
可能性は0ではないなどどいいつつ、結局なにもしない。見てみぬフリ。
こんなダブルスタンダードを押し通そうって魂胆が丸見えだから日本に相手にされないんですよ。
こういう議論を2ちゃんねるでなくゼヒとも韓国で行って欲しい。
あなたならそれができそうだ。

212 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:20 ID:ddK5sIGY
ま、こんな論争スレが伸びる事自体、日本は欧米に対抗するアジアの牽引役には
到底なり得ない、という証明。

213 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:25 ID:2+8Dwl+4
>>211
お前は俺より頭が悪いみたいだなあ
韓国人が納得していないからその事実は間違っているといいたいのか?
日本人に相手にされないのはキミの方だ
韓国に行けばヒーローになれるぜ

謝罪と賠償は済んでるのにまだ何を要求するんだ??

214 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:30 ID:+bIfX0Vr
>>196
日中戦争終結(1945.8.15)当時中国の大部分を実効支配していて現存する唯一の政権の
中華民国に対しては賠償責任はあるが、厳密には国ではなかった中華人民共和国に対しては無い。

そして、中華民国=台湾との間にも日華平和条約によって賠償責任は消えた。

ただし、軍旗違反の日本人による戦争犯罪とも言えない愚劣な個人的犯罪は中華民国の刑法に時効が
今も昔も無い場合、訴追して然るべきだとは思う。
あ、中華人民共和国は駄目よ。事後法になるから。

>>198
だな、ソ連の常任理事国の議席や債務を受け継いでいる以上、賠償責任についても逃れられんよね。

>>200
日本人の鬼畜爺さんが証言した中国人の婆さんの件だな。
ありゃ慰安婦じゃなくてバーさんの事件は軍旗違反の無法兵による拉致監禁、強姦致死傷事件だわ。
あれは当時の日本政府の監督不行き届きと、その事件の結果、その後の人生において多大な迷惑を
こうむった補償を個人特定の難しい日本兵の変わりに日本政府を訴えた、っつーことで問題は・・・
強姦致死傷罪だから時効は15年、72年に国交回復、中国人が渡航可能になったのが・・・っつー事情判決が
下るかどうかだな。
慰安婦とか言ってる限り、その目も無いが。
で、事件とは何の関係も無いほかの事件の自白をした爺さんは中華民国に告発するべき。

215 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:32 ID:tnuYz7RB
>>213
いえいえwあなたの頭の良さにかなうわけないです。
わたしは個人に対する賠償の可能性は否定しないと言っただけで、
賠償しろ、賠償は必要であるなどとは一言も言っていません。

あなたこそ韓国に行って
謝罪と賠償は済んでるのにまだ何を要求するんだ??
と堂々と発言し議論してきてください。
むしろあなたの方がヒーローになれますよ。
皮肉ではなくもちろん応援しますよ。
日本からねw

216 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:33 ID:ddK5sIGY
>>208
あと40年もしたら、拉致事件に対して朝鮮の人民がそう言い出しても
何ら反論出来なくなるのを分かって言ってるのか?

想像力に欠けてるよな、国粋ってのは。

217 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:35 ID:DiygQQG6
>>216
 解決していれば、
(というのは、拉致被害者とその家族を日本に返す事だ)
 40年後に「朝鮮人は極悪だ、謝罪と賠償しろ」「教科書に載せろ」「毎年謝罪しろ」と粘着する者に対しては、
「いい加減にしろ」と言ってやるつもりだが何か?

218 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:35 ID:+bIfX0Vr
>>216
その論法を持ち出すと旧韓国側の旧韓国人拉致被害家族が火病起こすぞ・・・

219 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:40 ID:DzlHQaOj
たまたま覗いたんだけど、さすが過疎板だけあってレベル低。(w
嫌韓厨も嫌日厨もハン板やNAVER(ここよりはまだマシか!?)
行って勉強してきた方がいいよ。


220 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:42 ID:Zz4W8hwS
>>216
結局、「日本国民は、未来永劫、自分の生活を犠牲にしてまで朝鮮人民に賠償し続けろ!」という事ですか?(冷笑)

221 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:44 ID:7pQtv0KM
>211
おれは非常に低く見積もって話しているわけだけど、北朝鮮の場合、
アメリカと国交正常化したら戦後補償要求はすごい勢いですると思うよ。
韓国の日本への戦後補償要求は国交正常化から30年以上もたってから
出てきたわけだ。多分、生存者が余命いくばくもない状態でね。
韓国の中国、ロシアとの国交はたかだか10年ぐらい前の話だよ。
で、話がいつの間にか戦後補償の話になっているが、戦後補償問題といったって
訴えているのが在日のケースもあるし、傷痍軍人のケースもあるんだよ。第2次大戦中、
フランス軍に従軍したセネガル人がフランス政府に軍務に服した賃金を
要求して認められたことは有名だよ。

222 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:46 ID:tnuYz7RB
>>219
ハン板やNAVER行って勉強した結果がその煽りですかw
たいした勉強ですねw
どこがどうレベルが低いのか指摘してから同じこともう一度いってください。

でもハン板おもしろそうだな。
いったことないから行ってみようかな。
サイナラ〜

223 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:50 ID:WX093VEE
時系列無視の善悪話してればレベル低いと言われるのは仕方なかろう。

条約の内容に踏み込んで発言すれば誰も文句もでんだろう。 さてROMってよ。

224 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:52 ID:p/u8xJy+
>>220そういうことだと思うよ。国同士なんてそういうもんだよ。
敵同士なんだから相手がそう攻撃するのは当然のことだろうな。
口でいっている分にはいいが、それを超えた場合は
お互いが実力を持って決着せざる得ない、
それしか解決の方法はありえない。
国が違えば敵同士が原則だな。日本がするべきことはそのような
事態になることもありうるという前提で、相手と常に
対峙すると言う事だろうな。タダ問題は国内に敵に内通する分子
が存在するということ。これをどうするかだろうな。

225 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:55 ID:Zz4W8hwS
第二次世界大戦の出来事に対して補償しようにも、
経済先進国の中で巨額の財政赤字を抱えている日本政府には、
預金封鎖か財産税でもやって日本国民の財産の何割かを没収し無い限りは、
外国人に対して補償する財政上の体力が無いよ。

226 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:56 ID:+GmMXrru
>>215
あのねえ
国家間の賠償は終わってるんで個人に賠償する必要はないの!
解る?
さらに個人に賠償するのは条約を否定することになるの
なんかいも言うけどそんなことあの共産党でも認めてるの
(俺は共産党ではないけどな)

まあ褒めてくれてありがとう
キミに褒めてもらうと明日への力がわくよ(W

227 :朝まで名無しさん:03/11/24 23:03 ID:e6C3nDQ8
>>225
そういうことやってでも賠償するのが普通ですよ。
しかし、心配いりません。
無駄な公共事業費と公務員人件費、政府法人関係費用、ODAを
削れば捻出できますよ。

228 :朝まで名無しさん:03/11/24 23:05 ID:Zz4W8hwS
>>227
やっぱり、貴方は、日本国民では無いですね。

229 :朝まで名無しさん:03/11/24 23:13 ID:Zz4W8hwS
>>227
「日本政府が巨額の財政赤字を抱えていようとも
預金封鎖か財産税でもやって日本国民の財産の何割かを没収して
韓国人と朝鮮人とそれら在日に対して補償するのが当然だ!」
と考えている貴方は、やっぱり日本国民では無いようですな。

230 :朝まで名無しさん:03/11/24 23:15 ID:Zz4W8hwS
>>227
「日本政府が巨額の財政赤字を抱えていようとも
預金封鎖か財産税でもやって日本国民の財産の何割かを没収してまで
韓国人と朝鮮人とそれら在日に対して補償するのが当然だ!」
と考えている貴方は、やっぱり日本国民では無いようですな。

231 :朝まで名無しさん:03/11/24 23:49 ID:ddK5sIGY
>>226
>>33を読み直す事だな

232 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:00 ID:FojYIUsO
過去の蛮行を歪曲して、正当化する姑息な朝鮮人


233 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:03 ID:olU1KHcM
>過去の蛮行を歪曲して、正当化する姑息な日本人

現在の蛮行を隠蔽して、正当化する傲慢な中国人と北朝鮮人よりはまとも。

…もっとも、日本人は歪曲などしてないので比較の対象ではないが。


234 :215:03/11/25 00:04 ID:I/tTseEa
あ〜。
なんかおかしいと思ったら>>226は過去ログに眼を通してすらいなかったわけかw

たいした天才ぶりですねw

235 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:17 ID:01XzJSTB
人権小委員会の拘束力のない決議を根拠にするより、条約での「事情変更による賠償総額の変更」手続きという実効性のあるほうを根拠としないのはなんで?
そもそも小委員会の決議は、「性奴隷なら」っていう仮定じゃん
日本の慰安婦も入るだろうって言うのはリンク先の人物の私見
北朝鮮のように名指しで批判されたのかね?

236 :215:03/11/25 00:22 ID:I/tTseEa
>>235
いやいや。だから過去ログに眼を通してくださいよ。まったく。
>>33のような見解もあるわけだから
個人に対する賠償の可能性は否定しないと言ってるだけ。
それを取り違えてオレは天才と言ってる226は本物ですねw

わたし個人の見解?
個人に対する賠償なんぞ要りません。以上。

237 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:37 ID:n1fJGtHl
まぁ待て待て
>>1がここまで日本人に対して憤っているのは、彼の持ってきた資料によるものなんだから
彼の持ち込んだ資料について検討すべきじゃないの?

238 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:40 ID:kW/spLeQ
4割が留学生、就学生 東京都内で摘発の刑法犯
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/11/2003111701000131.htm
 東京都内で1−9月に摘発された刑法犯のうち、外国人の留学生・就学生らの占める割合が、4割を超えたことが17日、警視庁のまとめで分かった。
 警視庁は、初めから学習を目的としない留学生らを日本に誘導するブローカーの存在などが背景にあるとみており、盛り場での取り締まりを強化している。
 警視庁組織犯罪対策一課によると、刑法犯に占める留学生・就学生らの割合は、1999年には年間で28・7%だった。
今年は9月末で1672人のうち720人で43・0%を占めた。年末にかけてさらに増加し、1000人台に上る可能性もあるとみている。

239 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:51 ID:4XSwLU9Q
在日が何故日本にこれだけいるか、徹底的に調査を始めたら全員すぐ帰化するだろうな(w

240 :朝まで名無しさん:03/11/25 01:01 ID:+TK10xPR
>>33のやつだけど、恐ろしく愚かな判断だな。
特に

>決議に法的拘束力はない。
>しかし、国連の権限ある専門家機関の判断だから、それなりの説得力をもっている。
>国際世論を代表するものとして、日本はこれを尊重すべきだ。

ここが笑える。国連って自己批判能力全くないのね。
国連の判断など笑止だな。


241 :朝まで名無しさん:03/11/25 01:03 ID:fmHRibkd
>>237
1つめのURL
>「自由主義史観研究会」「新しい歴史教科書をつくる会」等の動きを憂慮する在日朝鮮人のアピール

アピールしなくていい。以上w


242 :朝まで名無しさん:03/11/25 01:10 ID:+TK10xPR
>>1の一番上のサイトの
酒田短期大学跡ってのがこの問題を象徴的に表しているな。

法的根拠も実態調査もよく分からないんだから、
国連の一委員会は今現在進行中の日本人拉致問題を取り扱うべきべきなんじゃない?
それも下らないロシア・シナの横やりで邪魔されるような組織は、必要ない。
恥を知れ。

243 :朝まで名無しさん:03/11/25 03:49 ID:i6Jfn2Rx
ぶっ マクドゥーガル報告書だ・・・・・。 まだこんなのを根拠にしようとする人間いたんだな。

244 :朝まで名無しさん:03/11/25 06:31 ID:fmHRibkd
>>243
いいんじゃないの? 所詮決議文すら採択されなかった欠陥報告書だし。
報告書が出てからも、日本は米で韓国人等に訴えられた戦後補償裁判で勝ってる。
結局ヘイデン法みたいに感情論だけで突っ走られても、法は否定するってお話。

でないと、被害を訴え続ける者が居る限り、実体に関わらず被害は存在する事になる。
どこかに線引きは必要だからな。

245 :朝まで名無しさん:03/11/25 10:17 ID:1GO9a/Mm
>>243-244
“99年8月の第51会期国連「人権の促進及び保護に関する小委員会」は、
8月26日、武力紛争下の組織的強姦および性奴隷問題に関する決議
(1999/16)を賛成多数で採択した”
どこをどう読めば、採択されていないなどと暴言を吐けるのかね?

246 :朝まで名無しさん:03/11/25 10:48 ID:fmHRibkd
>>245
あぁ、すまん。採択はされたんだっけ。 勧告決議されてないだけだったな。わりわり

247 :朝まで名無しさん:03/11/25 11:46 ID:kuG7VTDW
>>236
だから個人賠償方式を日本が提示→相手国が国家賠償形式を要求→それに違反して個人賠償請求
この流れがある日本と中国韓国等の賠償の法的関係に、性奴隷全般についての小委員会決議がどうしていきなり飛び込んでくるか聞いてるんだよ
まともに考えれば当事国政府が改めて日本に賠償増額請求→受け取って個人に配布でやらない理由を聞いてるの
条約にある手続きを踏まないのはなんで?
「根拠がある」なんていうのはこじつけ。より正当性のある手段を取らないのは、実は被害の証明が検証に耐えられないからじゃないのか?

248 :正統派日本人:03/11/25 12:00 ID:oQOiIIpG
右翼に荒らされてる・・・・・・(;′д`)

249 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:03 ID:kuG7VTDW
>>248
反論できない時の予防策に一発目でレッテル貼りでつか?

250 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:06 ID:UKBgUuzg
荒らされてるって、反論も真っ当な議論だと思うが

251 :正統派日本人:03/11/25 12:06 ID:oQOiIIpG
現に被害者がいるし、条約を盾に謝罪・賠償を拒むという
ことが人道的に許されることでしょうか?
どうやら被害者そのものの人格を疑ってる人まで
でてきてるそうですが・・・。

252 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:10 ID:BwU4uk/q
>>1いくら丁寧な言葉遣いをしても、「ほざいている」なんて事書いてる時点で駄目だろ。本性がよく出てる。

253 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:12 ID:kuG7VTDW
>>251
歪曲するな
条約を盾に、じゃない。なぜ条約で認められた手続きで要求しないのかを聞いている

254 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:12 ID:UKBgUuzg
>>251
被害者だろうが加害者だろうが事実の検証に区別の必要はないだろう


255 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:13 ID:6eGn1iiQ
いつまで日本にたかってるつもりだよ。
被害者がいるからって全員が謝罪・賠償受けられると思ってんじゃねぇぞ。
馬鹿じゃないの。醜いよ。過去にいつまでもとらわれてんのは。

256 :正統派日本人:03/11/25 12:26 ID:oQOiIIpG
日本人は西欧から解放してやったとか、インフラの設備をしてやったとか
いうが、この理屈でいえば
「私がこの家から盗みをしたが、盗んだ金の一部で壊れていた
トイレをなおしてやったのだ。だから私は盗人でない」
といっているのにすぎません。
相手国に「けがの功名」が生じたにすぎないのです。
日本は半島のあちらこちらに立派な家や町、道路をつくったのは
確かだが、住民に(主として日本語であるが)言葉や文字を教えたのは
確かだが、当時の日本の対外政策が、「大東亜共栄圏」に象徴されるように
単に生産物、資源等を本国に移すことを目的としていた
西欧諸国の植民地政策とは異なり、相手国を日本の連合国の一国とする
厳密といえば日本の一部とすることを目的としていたのであり、
それもまた植民地思想であり、侵略には変わりないことである。
相手側にとってみれば自分の文化に踏み込んでくる日本は
とんだ癌であり、相手側にメリットがあったとしても
「ケガの功名」にすぎず、日本の行為は正当化できないし、賠償しなくては
ならない。


257 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:27 ID:kuG7VTDW
被害検証には当然証拠が重視されるんだろ
日本が慰安婦制度(公娼制度)を取っていたのは事実だから、それが性奴隷とイコールであるかどうか、が問題だろ?(特に小委員会決議と絡めようとするなら)
だが、一番有名な証拠としてY教授等か喧伝していた資料が実は「日本軍の慰安婦に悪徳業者に連れてこられた女性を使うな・注意しろ」っていう内容の
「軍慰安所従業婦等募集に関する件」だったというトンデモぶり(藁
説得力がないのはおまえら左翼の仲間のせいだろ

258 :正統派日本人:03/11/25 12:30 ID:oQOiIIpG
また、その同化型植民地に対しては
当然、反発もくるし、その併合・統治の過程において
弾圧もされるし、また同化といっても入植する日本人や日本人兵士
にとって、「日本のような先進国にしてやった」という自我があり、
それからくる相手側への蔑視感があり、それから来る
差別や偏見、虐待などの被害もある。
国家賠償は済んでも、個別の被害者の賠償、相手側の文化への
賠償は済んでいない。

259 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:30 ID:kuG7VTDW
>>256
つまりお前さんはアジア諸国がいつまでも白人支配下にあればよかったと思ってるんだろ?
素直にコテを「正統派白人」にかえろよ
そもそも日本を強盗と決め付ける根拠はなに?交戦権は独立国に認められた権利だが何か?
日本は欧米に倣った支配を施してもよかったのにそれをしなかったのはなぜか?への考察も欠けてるなぁ

260 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:35 ID:kuG7VTDW
>>258
おまえな、国家賠償=個人への賠償を包括してる
んだから、国家賠償が済んだって言ったらやばいだろ
つまり個人賠償は正当な賠償にさらに上乗せを要求している、不当な請求ってことになるが?
あと>>1が議論から逃げて主張を垂れ流すだけでどうする
そんなにクソスレにしたいか?

261 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:36 ID:VCAaiZ+e
中国韓国は戦後、日本という絶対悪を作って国民統合を図ってきた。
最近になって日本も、「いちいち被害者面すんなよ」と鬱屈した心情が暴発気味。
その心情を「日本は軍国主義化している」と報道し、ますます事態は泥沼化する。

結局両者とも同じ穴のムジナ。自己正当化の極みだ。
「せんせー、○○君も悪いことしましたぁ、ボクだけが悪いんじゃないよ」
まるで小学生の喧嘩ではないか。


262 :正統派日本人:03/11/25 12:39 ID:oQOiIIpG
あなた方は中国のチベットやウイグル弾圧を非難していますね。
それも日韓併合とよく似ています。
チベットやウイグルは言ってみれば日本式同化併合型植民地に近いですね。
中国はチベットやウイグルに対しては膨大な投資をしています。
その同化の過程で熾烈な内戦劇や弾圧劇も起きています。
そのチベットやウイグルの人たちに漢民族の習慣、言語を押し付け、
漢民族化を図り、さらにはその人たちの宗教を無視し、共産主義を
ゴリ押ししたために激しい反発を招きました。
ダライ・ラマの亡命もそういう過程があるからです。
現にチベットやウイグルは漢民族への同化を図る政策と入植政策が
続けられてます。同時にインフラ整備や幹部のチベットやウイグル人の登用
も行ってます。こう考えるとチベットやウイグルと併合時代の韓国は似てますね。

263 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:47 ID:kuG7VTDW
>>261
小学生のケンカで億単位の金を騙しとられるかな。まともな国家主権の発動に掣肘つけようとされるかな?
そうならおしゃるとおり

264 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:47 ID:fmHRibkd
>>262
チベットでは120万の人間が粛清された。

日本統治下の半島は人口が倍増した。

さて、同じ?

265 :正統派日本人:03/11/25 12:47 ID:oQOiIIpG
もし将来、チベットやウイグルが独立することがあれば
中華人民共和国(あるかどうかは知らんが)に謝罪・賠償を
請求するかもしれません。そうなったとき、中国側は「さんざん
インフラを整備し、町を築き、電気、ガス、水道も通してやったし、
言語や文化も教えてやった、灌漑設備や農業技術ももちこんでやった
そんなんでどうして賠償する必要があるんだ。むしろ、その投資した
金額分返して欲しい。」となったとします。あなた方はどっちの味方を
するんですか?

266 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:50 ID:kuG7VTDW
>>262
つまり過去の価値観で正当性があったことと、現代の価値観でタマンネ、と思うことを同一視するわけだね?しかもいちいちツッコム気も失せるような事実誤認混じりで
じゃあ聞くがチベット人ウイグル人が実権ある地位についてるなら例を挙げてくれ
日本の朝鮮支配では、道知事クラスに朝鮮人がザラだったし、日本人でさえ滅多に慣れない陸軍中将(一個師団二万人以上を指揮)にまで昇った人もいたんだが

267 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:53 ID:kuG7VTDW
自称「正統派日本人」は議論すれば負けることを学習したので
主張垂れ流しオンリーに戦法を変えたそうです
事実上敗北宣言ですな(違うって言うなら反論反証よろしく)

268 :正統派日本人:03/11/25 12:53 ID:oQOiIIpG
120万人って、でも日本も半島で120万とはいかなくとも
人を殺してますし、確かに増加してますが、
収容所で日本も朝鮮独立派を10万人くらい処刑
してると思いますよ。
それに中国がチベットで120万人殺しても、
300〜600万人人口を増やせば元が取れますしね。
チベットの人口の統計をもってきてくださいよ。
そんなこというんでしたら。

269 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:56 ID:oQOiIIpG
とりあえず、ランチの時間ですので、
>>266ちなみにチベット自治区やウイグル自治区の長は
それぞれチベット人、ウイグル人ですよ。

270 :正統派日本人:03/11/25 12:57 ID:oQOiIIpG
いいか、とりあえず今日のところは終了

271 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:57 ID:lZVuHcyH
>>268
10万人くらい処刑してる? ソース希望。


272 :朝まで名無しさん:03/11/25 12:58 ID:VCAaiZ+e
>>263
国家主権だとか数億ぽっちのはした金に拘泥するようじゃ、
真に国益に適った国家戦略は立てられんぞ。
まして、「人道」という理念がなによりも重視される今、
国家のレベルでしか物を考えられないと、かえって国益を損なう。

戦前の日本を見てみる。「国家として当然の取り分、国家の体面」なんかに
こだわったあげく、結局は利害協調に失敗して国を滅ぼしたではないか。

273 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:02 ID:Legx2Nt5
>>271
人道という理念が重視される?
馬鹿言え。
もし、その観点からなら戦後日本は最も尊敬されるべき国だ。


274 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:03 ID:fmHRibkd
>>268
半島をチベットに例えるなら、

 まず日本軍が侵入、戦闘を繰り広げた後に制圧、
 占領軍が住民に対し弾圧・粛清を繰り返し、韓民族粛清。
 日本本土から大量の移民を送り込んで、完全な 「自国辺境化」。
 もちろんハングルなど一切許さず日本語のみを強制。
 人口統計などの資料の一切は秘匿、ただし占領時、明らかに減少。

これぐらいでないと、比較にならん。

一方的に中国に滅ぼされ、今なお抵抗を続けるチベットに失礼だ。
まったく、チベット問題まで 「自己の正当化」 に使おうとするとは・・・
共産圏の侵略は、粛清と弾圧による 「均一化」 の平等だ。
チベット人口の統計をもってこいなどとホザく時点で、共産圏を何も知らないと白状してるも同然だな。
無知もほどほどに頼むぜ。

275 :273:03/11/25 13:03 ID:Legx2Nt5
>>272へのレスだった

276 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:12 ID:VCAaiZ+e
>>275
「重視」というのは、良い悪いの問題じゃなくて、影響力の大きさという意味。
今日、人間の尊厳・人道・人権保護あたりは、あまりに自明の正義として理解されており、
「人道」に反する行為は徹底的に国際世論の非難を浴びる。
その点で、そういうものを無視すると国の為にならんよ、ということ。

277 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:17 ID:Legx2Nt5
>>276
しかし、国際的に徹底的な非難を浴びているとは思わんよ。
この糞委員会に関しては、当時叩きやすかった日本を叩いているに過ぎない。
実際、今現在全くトーンダウンしているし、
さっさと証拠を見せて欲しいモノだ。自称被害者には。
それよりこの偽善に満ちた国連こそ、大々的に批判されるべきだ。

278 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:21 ID:bbXiDTLf
>>268
チベットが中国に侵略された時の人口は約600万人
中国国勢調査(第4回)によるとチベット人と見なされる人口はやはり約600万人
つまり50年以上経っても全然増加してませんが何か?

279 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:24 ID:bbXiDTLf
>>269
だから名目上じゃなくて実権を握られる地位だよ。治安機関・軍はどうなの?

280 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:28 ID:bbXiDTLf
なお、中国で実質的な権限を握っているのは「自治政府」ではなく「共産党地方組織(最高は書記長)」
これにチベット人がついたことある?

281 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:33 ID:h4DKtVdc
捏造歴史書物をもとに議論なんかできない。
>>1はプロパガンダの意味を辞書で調べてから出直しといで。

282 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:37 ID:Legx2Nt5
そもそもこの問題に関して、
よく「時が経ち状況が整ったから、被害者が名乗り出てきた」とか
ぬかす奴がいるが、それに対する否定も同様だ。



283 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:39 ID:bbXiDTLf
>>270
お〜い。次来た時はきちんと質問と反論に答えろよ
できないなら素直に敗北宣言しな

284 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:40 ID:VCAaiZ+e
歴史の事実検証は大歓迎なんだけどさ、
それが「自国の誇りの回復」を目的としているのが気に食わないんだよね。

それでは隣国と全く同じではないか。
歴史の中で被害者意識を強調し、自国の正当性を誇示する国。
国威発揚と称して国民を飢餓に巻き込む国。

「捏造じゃん」「日本はいい事もした」と叫ぶのは別に事実だから構わないが、
それを国威発揚にまで昇華させるところが怖いんだよ。

285 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:44 ID:Legx2Nt5
>>284
反動として仕方ないよ(´・ω・`)
それほどまでに、日本人としてのごくごく自然で無害なレベルの
アイデンティティーまで踏みにじったのだから。
糞左翼が撒きちらした憎悪の種がすくすく育ったんだね。


286 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:44 ID:oOM+h5EY
30代の俺から一言

ん な 過 去 知 ら な い

287 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:47 ID:bbXiDTLf
>>284
それをやってるのは小林よしのりとかの迷惑な連中だけだろ
大抵は「嘘捏造に関する反証反論」レベルだ
大体国威発揚なら日清戦争や日露戦争を大々的に宣伝したほうが早い罠

288 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:48 ID:OknU/8ki
>>278
ちょっと待てよ。
>チベットが中国に侵略された時の人口は約600万人
って、根拠があるのかよ。
当時1950年くらいだよな。
当時のラサで人口どんなに多く見積もっても30万〜50万
で、チベット全土で人口600万人もいるわけないだろう。

確か中国はチベットで120万殺してるというが、
ここで言う南京虐殺と同じくらい根拠のないことだと思うぞ。
そもそも120万殺すのが可能か?
根拠、ソースは?

289 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:50 ID:bbXiDTLf
>>288
あるよ。当時のチベット帝国の人口統計
あと誤解があるが、独立国時代のチベットの領域は現在のチベット自治区よりはるかに広い
120万人虐殺はアムネスティ報告書と、チベット亡命政府が取った統計がほぼ一致するところから
なお、最大200万人虐殺を宣伝してるのがコヴァ

290 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:50 ID:Y5RPhg9z
>>1はさまざまな反論があったにもかかわらず、それを「荒らし」とし放置。
一方的に主張し、すぐに退散。

おそらく>>1が明日出てきても同じこと繰り返すだけ
議論するだけ無駄
もう放置したほうがいい

291 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:53 ID:bbXiDTLf
現在のチベット自治区(当然ラサ含む)に限定するなら、現在のチベット人人口は1988年の自治政府調べで約200万程度

292 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:53 ID:OknU/8ki
>>281
後、どうして1の提示したリンク先が歴史捏造書物だと
言うのさ。ネット初心者の俺でも分かるように説明してほしい。

293 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:56 ID:YJN2VNnA
>>288
確かチベットには僧が100万人くらいいて
それが今じゃほとんどいないんだっけ?
ちょい待ち、ソース探してくる。

294 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:56 ID:ILddqWx3
>>262
漢人とチベット人の結婚奨励・チベット人男子への断種奨励による民族浄化が進んでるのを知らんのか・・・
精製に何十年も掛かった灰銀=数億円相当を無知であるが故に捨てたり、尼を犯したりして人権蹂躙を
やってることくらい知ろうと思えば知ることはいつでも出来る。
更に本来のチベットの領土を三分の一削り、本国領土に組みこんだ。

そして、これは今でも続いている。

>>268
朝鮮独立派を10万人?そんな気骨の有る民族だったら10年も経たないうちに独立達成してるって。

>>278
しかも、死亡者、亡命者続出、ラサ蜂起などをへて漢人の大量移住で600万人を維持・・・

295 :朝まで名無しさん:03/11/25 13:58 ID:bbXiDTLf
>>1は「人が悪いことやったから自分も、というのはおかしい」といいながら、中国の侵略弾圧については「日本もやったのならいいことになる」と矛盾する見解を出してるな
実は手間かけた釣り師だったりして
だから議論する気はさらさら無いと

296 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:01 ID:fmHRibkd
>>284
歴史が自国を正当化せず、何が自国を正当化すんのさ?
戦争なんて、どちらにも正義や言い分があり、そしてそのものが間違っている。
はっきり言えば、今の日本ほど 「卑屈な国」 は無いね。

歴史問題を出されてはひたすら頭を下げ、戦没者慰霊にすらケチが付く。
自国民の人命を尊重して中東にカネだけをバラまこうとする。
武装はダメだとアメリカに国防を押し付け、反戦非核を訴える。
歴史教科書は 「日本は悪い事をしました」 で自己完結する始末だ。

国のことが嫌いだから、政治にも興味が湧かないんだよ。
「腐った政治家?いつもの事だよ、日本は歴史から腐ってるからどーでもいい」
みたいになっちゃうのさ。

その 「国を好きにさせる (最低限嫌いにならせない)」プロセスをキモぃとゆーのなら、
まぁ自虐史観でヲナっとくしかネェな。 って、これは単なる現状だな。

297 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:01 ID:YPBwLf0l
なんというか…。
http://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_01.html

298 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:03 ID:bFactvbO
>>290
だな、真っ当に議論してるところに姿を見せたと思ったら

『右翼に荒されてる…』

だもんな〜笑わせてくれるぜ、まったく。

299 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:04 ID:Legx2Nt5
http://www.chongryon.com/japan/2003/2003-03-top/2003-03-07j.htm

>「青春を返して」。日本政府への怒りを口にする黄錦周さん
黄さんが「従軍慰安婦」として連行されたのは1941年、
20歳の時だ。軍需工場に行けば大金を得られると日本人にだまされ、
50余人の女性と共に連れていかれた。
>黄さんは3日、国会議員会館内の会議室で被害者、
支援者らが開いた集会に参加するため、名簿展示会場を訪れていた。
名簿の中には「朝鮮人慰安婦」147人分もあった(プライバシーを考慮し実名、
出身地は隠し公開)。


>あれは故意に爆破させたんだ。

>45年3月11日、祖父が東京で亡くなったことを確認したのはソウルに住む全鍾燮さん。
この日は東京大空襲の次の日にあたることから、多分爆死したものと推測される。

え〜と、こういう意見はどうすればいいのかな?
問題が整理できてないんじゃない?


300 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:04 ID:bbXiDTLf
>>288さん
総人口(漢人含む)とチベット人人口(混血も強引にカテゴリに含める)・自治区人口と旧チベット帝国領域人口
これらを区別しないと数字のトリックに騙されるぞ

301 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:06 ID:OknU/8ki
確かに1はおかしいな。
1の貼ってるリンクの奴にハングル板やニュース議論板
のURLを貼り付けて、メールで送って、
スレを立ててもらい。2chネラーと論戦となったら、
1よりは議論が続くと思うが・・・
やってみたら面白いだろうな。

302 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:09 ID:bbXiDTLf
>>296
欧米じゃそこのところがはっきりしてるね
歴史=自国の偉大さ
向うは戦争で謝罪なんかありえない。負けたほうが賠償金を払うが、それは性質としては「これ以上攻めないで料」といったほうが正確
ドイツはホロコーストに対して謝罪し個人賠償に入ってるが、戦争についてはそんなことやってない

303 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:13 ID:ILddqWx3
>>297
それ、以前、俺も発掘してハン板に張った事が有るんだが、それよりも前のリンク知らない?

304 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:15 ID:OknU/8ki
ちょっと、なんか分からなくなったな。
>>299の被害者が本当のことを言ってるようで

青春を返して」。日本政府への怒りを口にする黄錦周さん
のような人とか・・

明らかにおかしいところもあるが、
徴用、徴兵、『従軍慰安婦』など日帝による強制連行被害者は750万人(南で公表された数字)
北の分をあわせれば1000万超えるということだろうし、
朝鮮半島の人口は確か2000万人くらいだったか?
最低でも半島人口の半分近くが連行されたことになるが、
そんな馬鹿な話はない。明らかに矛盾がかくれているところが
可笑しい話だな。



305 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:16 ID:bbXiDTLf
>>297
語ってるキャラの元ネタが激しく気になるw

306 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:20 ID:ILddqWx3
あーっと・・・強制連行は・・・大もうけできるってのは戦勝もしくは戦争が続いた場合の話だろうし・・・

つか1000万人以上連行されてたら今ごろ在日人口は700万は居ても可笑しくないと思うが。

つか>>297は延々と続いてホロコーストの欺瞞の批判になるわけだが・・・長くて読む気がしない(w

307 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:20 ID:OknU/8ki
3〜40代に圧倒的人気を誇り、アクセス件数が日に10万件を超えるインターネットサイト
「オーマイニュース」も2月28日に4ページに渡って紹介。こうしたマスコミ効果もあって、
日に2〜300人が展示会を訪れた。
 最終日前日の3日には一日だけで約200人が訪れ、名前を探し当てた被害者、
遺族は30人以上にのぼった。この日だけで、訪れた人の15%が名前を見つけたことになる。
名簿が全連行者の6%に過ぎないことを考えれば、決して小さな数字ではない。

その遺族30人って全員嘘つきなのか?
朝鮮新報というところも臭いし、それにしてもこういうサイトのアクセス件数が日に
10万件を超えるというのも・・・・

とにかく混乱してきた・・・(;'A`)
http://www.chongryon.com/japan/2003/2003-03-top/2003-03-07j.htm



308 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:22 ID:i6Jfn2Rx
>>284
国威発揚、おおいに結構だと思うよ。

ただし事実に基づいて論を張った場合の話だがな。

問題は現在でも戦争状態に近くなれば情報戦の過程で
プロパカンダによって、自己の正統性を無理強いするやからが存在する例を、
通常時の報道と混同してしまう洗脳されやすい人種が、何処にでもいるから問題なのだが。

結局平時から、情報を疑う事の教育をしてないと自らの足元を見ることも出来なくなる。

そう言う意味では今の教育の足りない部分では有ると思うな。 

学べと言って同時に疑えって勉強は大変だけどな。

309 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:25 ID:OknU/8ki
んーでも強制連行って、必ずしも
日本国内へというわけではないと考えたら。
満州へ、引いては東南アジアへ、もしくは半島内の
鉱山へ、・・・
それでも700万は不自然だし、強制連行とされる国家総動員法
が始まったのっていつだったけ・・・・?
後、中国人や台湾人もいたわけだから、
43万人でも強制連行した人数としては疑問がのこるが
分からん!!!(;'A‘)

310 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:25 ID:YPBwLf0l
>>303
URL削れば見れるよ。
ttp://maa.main.jp/

311 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:25 ID:tczYWOrU
>>302
今時の日本人で、「自虐史観のせいで日本に誇りが持てない」と言う奴がいるんだな・・・

歴史が作られたものだ、なんて自明ではないか。
それにしがみついているから、馬鹿みたいな議論が始まる。

俺は戦後のぬくぬくとした平和の中で爛熟した、この日本の文化が誇りだ。
アニメやゲーム、そしてこの2ちゃん、こういう魑魅魍魎が跋扈する国は
世界に類を見ない。そんな国日本に既存の価値観が当てはまるはずがない。

「他国では自国の偉大さを植えつけるのは当然」なんて、今更古いんだよ。
日本は日本で新たな世界観を見出さなきゃならん、これぞ真の愛国。

312 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:30 ID:i6Jfn2Rx
強制連行は使うのやめましょうよ。

あくまで徴用なんだからさ。韓国の教科書だって徴用と記載してるんだから
それこそ自虐史観の犠牲者になってしまう。 まずラベリングの統一からしないと始まらんな。

313 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:30 ID:ILddqWx3
確か国家総動員法も適用外で、かつ徴兵令や学徒動員なんかも終戦ギリギリになってから
対象に入れられたような>半島・満州

>>310
お、サンクス。前削った時駄目だったんだ。

>>311
history→his story だもんな。

314 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:30 ID:bbXiDTLf
>>311
うお〜い。誰がそんなこと言った?
欧米ではこうだねってカキコしただけだが
オレは自虐も自賛もオッケ−の自由な言い合いができる日本が好きなんだが

315 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:33 ID:OknU/8ki
もしかして
韓国の人たちはもともと鉱山で働いていたような鉱夫や
志願兵として従軍し、中国、東南アジアへ行ったような兵士や
あるいは密入航した朝鮮人や合法的な手続き、正当な募集で
工場や軍事施設で働いたり、慰安婦として働いたり、日本へ
渡った人や本当に国家総動員法により、強制連行(徴用)された
人をごっちゃにしてすべて日本に強制連行されたと考えたいるのか?
あえて結論だすとすればこれぐらいしかないとおもうが・・・

316 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:37 ID:OknU/8ki
訂正、
考えたいるのか? →考えているのか?
後、追加として、満州に入植した朝鮮人もいる。
それらすべてをごちゃにして強制連行されたと考えている
しか思えないんだが
歴史に詳しい人キボンヌ

317 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:38 ID:bbXiDTLf
>>313
日本人と同じ徴用が適用されたのは1944年9月から
徴兵制についてもだいたい同じぐらいだったはず
徴兵制早期施行案があったそうだが、調査すると日本語を解しない朝鮮人青年が多すぎて、二の足を踏んだとか

318 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:41 ID:ILddqWx3
>>310
世界史コンテンツ
注意!
ジョークと本気の違いが
わからない人は見ないでください
+著者は管理人ではありません
許可をいただき掲載しています

だってさ。

>>314
そして、その中でも如何なるタブーも無く議論できるN議論が俺は好きだ。

319 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:44 ID:tczYWOrU
>>315
60年も経てば本人の記憶も曖昧になってるんだろ。
それに「侵略された」という強烈な意識が記憶を歪めているんだろうね。

とはいえ、それを責める事はできんよ。
そりゃいくら朝鮮で日本が近代化が進めたとはいえ、
肉親が殺されたりという怨念は強い(しかも国民教育で怨念を煽ってるし)。

日本人ができるのは、その誤解を少しずつ解いていくだけ。
まぁそこらへんは、向こうの学者でも区別をきっちりつけられる人が
少なからず居るから救いがある。

320 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:49 ID:ILddqWx3
>>315-316
最近まで挺身隊=慰安婦と誤解して

「12歳の挺身隊=性奴隷とはなんたること!」って憤激してたくらいだし・・・日本の阿呆御注進メディア・
自称知識人も悪いとおもうぞ。

321 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:49 ID:uGWuDph4
罪なき朝鮮の一般市民を殺したんだから怨念というか、「恨」の感情で
永遠に日本を呪うだろうよ

322 :朝まで名無しさん:03/11/25 14:50 ID:ILddqWx3
>>317
サンクス

>>321
つか、取り敢えず、>>297のサイト見てみ。

323 :朝まで名無しさん:03/11/25 15:06 ID:Legx2Nt5
まじで文禄・慶長の役を真剣に考えてるよ。朝鮮人は。
うちの大学の客員教授もそうだもん。
びっくりだ。

324 :朝まで名無しさん:03/11/25 15:12 ID:bbXiDTLf
>>315
1940年の朝鮮からの日本への渡航者総計は約39万人
うち、日本企業が現地で募集(よく強制連行とごっちゃにされる「自由募集」)した人数は5万人
つまり、あらかじめ就業する見込みが確実にないのに日本に渡ってきた人数は募集組の六倍近い
韓国の主張はいろいろあるからわからんが、北朝鮮の主張はこのあたりの「総数」をそのまま強制連行にいいかえたものだろう

325 :朝まで名無しさん:03/11/25 16:06 ID:OknU/8ki
>>324
韓国にはどんな説があるんですか?

326 :朝まで名無しさん:03/11/25 16:21 ID:MqmILLdE
中国韓国が言ってることが正しい証拠は無いしな
それを研究しようとしてるのに中国韓国は拒否してるからな
まぁ信用できなわな

327 :味噌:03/11/25 16:22 ID:Ep8+Zt+L
鼻毛を抜くとくしゃみが出るのか!?

328 :朝まで名無しさん:03/11/25 17:17 ID:y0gi4KAL
4割が留学生、就学生 東京都内で摘発の刑法犯
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/11/2003111701000131.htm
 東京都内で1−9月に摘発された刑法犯のうち、外国人の留学生・就学生らの占める割合が、4割を超えたことが17日、警視庁のまとめで分かった。
 警視庁は、初めから学習を目的としない留学生らを日本に誘導するブローカーの存在などが背景にあるとみており、盛り場での取り締まりを強化している。
 警視庁組織犯罪対策一課によると、刑法犯に占める留学生・就学生らの割合は、1999年には年間で28・7%だった。
今年は9月末で1672人のうち720人で43・0%を占めた。年末にかけてさらに増加し、1000人台に上る可能性もあるとみている。

329 :朝まで名無しさん:03/11/25 17:26 ID:9FbRtfXz
過去の蛮行を捏造して、現在の蛮行を正当化する姑息な○○人

330 :朝まで名無しさん:03/11/25 17:52 ID:bbXiDTLf
>>325
韓国では本気で200万人強制連行っていってる団体もあるよ(つまり終戦時日本にいた朝鮮人及びその家族全てが強制連行被害者)
20万を切る主張はみかけたことない(そんなに調べてるわけでもないけど・・・)

331 :朝まで名無しさん:03/11/25 17:59 ID:fmHRibkd
>>311
>今時の日本人で、「自虐史観のせいで日本に誇りが持てない」と言う奴がいるんだな・・・
>歴史が作られたものだ、なんて自明ではないか。
>それにしがみついているから、馬鹿みたいな議論が始まる。


いや、虐殺と被害者の歴史にしがみついてるのは中韓で、日本じゃないし。
馬鹿みたいな捏造の歴史の押し付けを批判・批難しようとするから、馬鹿みたいな議論になるんだろ。
馬鹿みたいだと思うのなら、参加しなきゃいいだけだ。

断っとくが、「日本は日本で新たな世界観を見出」 そうとしたところで、
キッパリと否定しない限り、中韓の 「反省・謝罪・賠償」 は、どこまでもつきまとってくるぞ。

332 :朝まで名無しさん:03/11/25 19:52 ID:0Q+0bS5S
>>311
なんでもいいが、自民党なんぞが政権を持ち続けてる日本は誇れない。
あ、でもいまの野党が政権とったら中韓朝に媚び媚びになるんだな・・・・

333 :朝まで名無しさん:03/11/25 20:51 ID:BDrZy/TY
>>1
日本が植民地統制を行った東南アジア各国はおおむね日本に好意的ですが。
あなたの言うような説教強盗みたいな振る舞いはむしろ大陸・半島人の得意技です。
中韓北は世界的な視点からみても非常識な国なのです。

韓国でも「いつまでも日本からの賠償金が国家予算の大半を占めるような国でいいのか」という
議論が沸き起こり始めています。
韓国の若者たちは「日本にはあきらかにお世話になってるのに非難するのはおかしい」といいます。
これらの事実に、あなたは目を向けないつもりですね?

そ う い う の を 姑 息 と い う の で す

334 :正統派日本人:03/11/25 22:48 ID:c2WxGdfR
>>333
ソースは?
むしろ日本の過去の蛮行が明らかになってきたために
反日感情が高まってるのでは。
まあ、それは日本の自業自得という奴では・・・。
チベットやウイグルほど酷くないものの、
同化のために行われた犠牲は大き過ぎた。
半島統治時代、物質的な面では大きかったが、
文化的、人々の精神的な面では多大な被害が
でたと思います。
寝る前に一言。


335 :朝まで名無しさん:03/11/25 22:50 ID:RzelJh4b
>>334
ちとツッコミ。東南アジアと朝鮮をごっちゃにしてる

336 :朝まで名無しさん:03/11/25 22:57 ID:fmHRibkd
>>334
>チベットやウイグルほど酷くないものの

半島をチベットに例えるなら、

 まず日本軍が侵入、戦闘を繰り広げた後に制圧、
 占領軍が住民に対し弾圧・粛清を繰り返し、韓民族粛清。
 日本本土から大量の移民を送り込んで、完全な 「自国辺境化」。
 もちろんハングルなど一切許さず日本語のみを強制。
 人口統計などの資料の一切は秘匿、ただし占領時、明らかに減少。

これぐらいでないと、比較にならん。
つーか、たった半日前に>>274で言われ、その後の流れで論破され続け、
それなのに全然まったく意見が変わってないな。

結局、思考停止のまま 「感情論」 で憎さを吐き出してるだけか。やれやれ。

337 :朝まで名無しさん:03/11/25 23:02 ID:olU1KHcM
>>334
仮に東南アジアで反日感情が高まっているのであれば、
それは中国・華僑などによる反日宣伝の結果であろう。
日本外交には大いに反省の余地がある。

338 :朝まで名無しさん :03/11/26 01:03 ID:t5IVgHXF
>>1
過去の事実を歪曲する日本人は確かにいます。ただ戦中の話に限って言えば
被害者のコンプレックスによる歪曲自体の過剰宣伝に過ぎないでしょう。
それは日本人がしたという事ではなく朝鮮・中国・東南アジアが歴史上国内でやっていた事や
西欧諸国からやられていた事を日本がした事に対しての感情でしかないのだから。
誰かが日本をスケープゴートにしたのを無知な人達が真に受けているだけの話ですから。
だって問題点は何か。
問題をなくす為に必要なことは同じようなことを繰り返さないことでしょう。
その為には現在の日本より北朝鮮やイラクなどを非難してしかるべきでしょう。

339 :朝まで名無しさん:03/11/26 01:09 ID:tCYNQ2lv
半島土人が近代化するなど時期尚早だった。
それが日本の唯一の罪。

340 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:01 ID:yXwMeOWV
なんかサヨって却って怖いぞ、漏れは。

これだけ論破されてても
植民地支配(併合なんだけど)したんだから反論するな!
で押し通す。
これって犯罪犯したんだから弁護士なんて不要という
暗黒裁判じゃないか??

そういやサヨで「歴史捏造取締法」を作って違反者をタイーホしる!
とか言ってた奴もいたけど、やばすぎる・・・

341 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:33 ID:MwWNk2Fz
いまだにこんな強烈なサヨクがいるとは。しかも正義の使者のような振る舞い。コワー
ばからしいがつきあってやる

参考資料 : インドネシア アラムシャ第三副首相
日本軍政時代の3年半については、オランダ、チャイナ、アメリカなど、
戦勝国の学者や、欧米に留学して日本が嫌いになった人々は、悪い面ばかりを誇大に
あげつらっている。しかしそれでは全体を語ったことにはならない。

342 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:35 ID:MwWNk2Fz
 参考資料 :『祖国と青年』平成6年2月号、アラムシャ陸軍中将の大東亜戦争肯定論 中島慎三郎より)
インドネシアの元復員軍人省長官で東欧大使を歴任したサンバス将軍
 「日本の戦争目的は植民地主義の打倒であった。その目的の大半は達成したが、
南アフリカ、アジアにまだ残っている。
そんな時に行った村山演説は、植民地主義打倒の悲願を放棄したことになる。
村山さんは日本の果たしてきた歴史を踏まえ、A・A(アジア・アフリカ)の悲願を
代表して、まだ残る植民地主義を攻撃すべきであった。
かつての日本は、スカルノ、ハッタ、バー・モウ、ラウレル・アキノ、汪兆銘、チャンドラ・ボース等を
応援したのに、たった一度の敗戦で大切な目的を忘れてしまったのは遺憾である」

343 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:36 ID:MwWNk2Fz
■アリ・ムルトポ(インドネシア軍准将)
 …今から十五年前ほどの前、アジア各国の軍部代表がマニラに集まった時のことだ。
例によってフィリピンと韓国の代表が、延々と戦争当時の日本軍と日本民族と現在の日本企業を
罵倒する演説を打った。列席のアジアの親日家たちは「韓国代表の演説は痛烈無残で聞くに
堪えなかった。
 だが、列席の日本代表(自衛官)は一言も発しなかった」と悔しがった。そこで、インドネシアの
アリ・ムルトポ准将は韓国の軍人に向かって次のように日本を擁護した(准将はアセアン結成の
中心人物)。
 「日本はアジアの光である。大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので、
チンギス・ハーンとともにアジア人の誇りである。
 ここで、インドネシアの日本民族の価値についての見方を申し上げる。
 今、忽然として日本民族がこの地球上から消えたら、アジアとアフリカは非常に困る。
その時に韓国が一番困ると思う。韓国は工業大国日本と競争したから、立派な工業国になれたのである。
 もし、日本がシンガポールの地点にあったら、インドネシア人は少なくとも百万人が日本に住み、
日本人と同等の教育を受けるから、その人間関係から日本の技術、市場、金融、スタッフ等活用すること
ができる。だから企業の成功は容易である。
 つまり、日本の近いところに位置していることは、幸運なのだ。経済的支援を連続的に受けていると
言ってもよいくらいだ。インドネシアが日本に近ければ、今のような貧弱なインドネシアではない。
 つまり、我々インドネシア人は『日本はなにもしてくれなくてもよい』と考えている。日本は欧米と肩を
並べて進歩しているだけで十分、アジア・アフリカにつくしている、と考えている。
 だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている。日本から援助をもらうだけで
応援しないのでは運命共同体とは言えないし、対等のパートナーとも言えないのではないか」

344 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:37 ID:MwWNk2Fz
 参考資料 : インドネシア サイデマン外務省上級大使(陸軍大学長、駐日大使などを歴任)
 平成7(1995年)年5月29日「アジア共生の祭典」より
 「第2次大戦中、あるいはその直後、植民地の独立のために、外国の人々が力を
貸してくれるということが見られました。
私の国インドネシアの場合、多くの日本の青年たちがインドネシアを自由にするために独立の闘士たちと肩を並べて戦ってくれました。
そして多くの日本の青年がそのために命を捧げてくれました。
今日このアジア共生の祭典において、私たちの独立のために命を捧げてくれた
これらすべての若者たちを偲びたいと思います」

345 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:37 ID:MwWNk2Fz
インドネシアで50年間歌い継がれてきた「祖国防衛義勇軍(PETA=ペタ)マーチの歌詞

”アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす
連合国を粉砕せんと 玉散ることもいとわず
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ
大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ…”

346 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:39 ID:MwWNk2Fz
参考資料 :インドネシアの中学3年用の歴史教科書
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、
使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。
第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、
きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、
われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」

347 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:41 ID:MwWNk2Fz
■ジャマル・アリ(英字紙『インドネシア・タイムス』会長)
 …以下は「NFU(慰安婦)インドネシアの場合には」というテレビ番組についての感想。
 「ばかばかしい。針小棒大である。一人の兵隊に一人の慰安婦がいたというのか。
どうしてインドネシアのよいところを映さない。こんな番組、両国の友好に何の役にも立たない。
我々には、日本罵倒体質の韓国や中国と違って歴史とプライドがある。『お金をくれ』などとは、
360年間、わが国を支配したオランダにだって要求しない」

348 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:50 ID:MwWNk2Fz
アリフィン・ベイ(インドネシア、ナショナル大学日本研究センター所長・政治学博士)
日本に占領された国々にとって、第二次世界大戦とは、ある面では日本の軍事的南進
という形をとり、他面では近代化した日本の精神的、技術的面との出会いであった。
日本が戦争に負けて日本の軍隊が引き上げた後、アジアに残っていたのは外ならぬ
日本の精神的、技術的遺産であった。この遺産が第二次大戦後に新しく起こった東南
アジアの民族独立運動にとって、どれだけ多くの貢献をしたかを認めなければならない。
日本が敗戦国になったとはいえ、その精神的遺産は、アジア諸国に高く評価されているのである。
その一つに、東南アジアの教育に与えた影響があげられる。(中略)
(日本は)目標達成のためにどれほど必死にやらなければならないかということを我々に
教えたのであった。この必死の訓練が、後のインドネシア独立戦争の時に役立ったのである。
(「魂を失った日本」未央社、57〜65ページ)

349 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:51 ID:MwWNk2Fz
ブン・トモ(インドネシア、元情報・宣伝相)
我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を
試みたが、全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、”これからの独立は自力で
遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、独立は意外にも
早く勝ち取ることができた。

350 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:54 ID:MwWNk2Fz
昭和63年(1988年)9月 マレーシア ガザリー・シャフェ外相 謝罪する日本の政治家に対して
 とくに私(ガザリー・シャフェ外相)が惜しいと思うのは、日本くらいアジアのために
尽くした国はないのに、それを日本の政治家が否定することだ、責任感をもった政治家
だったら、次のように言うだろう。
「その頃、アジア諸国はほとんど欧米の植民地になっていて、独立国はないに等しかった。
日本軍は、その欧米の勢力を追い払ったのだ。それに対して、ゲリラやテロで歯向かってきたら、
治安を守るために弾圧するのは当然でないか。諸君らは何十年何百年にわたって彼らからどんな
ひどい仕打ちを受けたか忘れたのか?日本軍が進撃した時にはあんなに歓呼して迎えながら、
負けたら自分のことは棚に上げて責任をすべて日本にかぶせてしまう。そのアジア人の
ことなかれ主義が、欧米の植民地から脱却できなかった原因ではないか。」

351 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:55 ID:MwWNk2Fz
マレーシア外務省情報センター所長ニック・モハマド
「これまで独立なんて考えたこともなかったので、徐々に植民地にされたのですが、
日本の軍政下で反植民地主義に目覚めたのでした。民族意識は若者に影響を与え、
彼らはもはや怠けてはいませんでした。皆、立ち上がったのです。これまでになかった
大変貴重な3年と8ヶ月の経験でした。」

352 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:56 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : 1991(平成3)年12月 日本軍の上陸50周年特別式典にて
マレーシア ケランタン州(首都コタバルがある州)副知事ロザリー・イソハック
「1991年、私達は日本のコタバル上陸50周年を祝いました。
これがケランタン、つまり当時のマラヤにとって、意義ある出来事であったからです。
ここコタバルは、日本軍最初の上陸地です。私は、戦争博物館の館長として記念行事を
担当しましたが、多くの人がこの重要な出来事を、長く記憶に留めていただきたいと願っています。」

353 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:57 ID:MwWNk2Fz
マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員(1941年当時16歳)
「日本軍がもたらした『大和魂』のような考え方をもつことは、
独立のためにどうしても必要でした。日本軍政下の訓練の結果、
日本が降伏した後、英国人が戻ってきて植民地時代よりも悪質な独裁的制度を
マレーシアに課そうとしたとき、人々は立ち上がったのです。」

354 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:58 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員.
「新国家マラヤ連邦の建国の基本策と具体策は当時のマレー人青年の日本グループに
よって進められたと言っても過言ではありません。あの当時の国家計画庁本部は、
昭南、マラヤの両興亜訓練所や日本に留学した南方特別留学生の同窓会の雰囲気でした。」

355 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:59 ID:MwWNk2Fz
Japan On the Globe(198) 国際派日本人養成講座より

 平成6(1994)年8月下旬、村山首相は訪問先のフィリピンと
シンガポールで戦争責任問題について謝罪した。その村山首相
をマレーシアに迎えて、マハティール首相は冒頭こう切り出し
た。
 日本が50年前に起きたことを謝り続けるのは理解でき
ない。過去のことは教訓とすべきだが、将来に向かって進
むべきだ。日本はこれからのアジアの平和と安定のために
国連安保理常任理事国入りして、すべての責任を果たして
欲しい。

356 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:59 ID:XdLsmoj5
独立を勝ち取った本人が感慨を込めて言うのは全然構わないが、
その言葉を引用して悦に浸る奴は見ていて醜い。
「日本は良いこともしたんだ、アジアの指導者が賛美しているではないか」
って、馬鹿サヨ並みのオナニー行為。
自虐史観を全く裏返したに過ぎない。

357 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:00 ID:QpxIz4sU
今日の朝日新聞の社会面の中心記事↓

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【20代 ナガサキ継ぐ】
「私のように みんな変われる」
「NGO集会で訴え」
「歴史学び、平和を発信」
 −−−
 ソウル市近くの「独立記念館」で、日本軍に無差別に残虐に殺されていった人々の
展示が、原爆で殺された人の姿に重なった。−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

358 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:00 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : マレーシア マハティール首相  黄文雄(台湾の評論家)著 「罠に嵌った日本人」より
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた
欧米の宗主国の責任はどうなるのか。日本が来たことで植民地支配から解放され
近代化がもたらされた」
※ マハティール首相は「許す。だが忘れない」ともコメントをしている。
つまり大東亜戦争を全肯定しているわけではない

359 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:04 ID:MwWNk2Fz
>>356
悪いが、俺は聖戦史観にも侵略史観にも反対だ。ただ、ここの>>1が左すぎて、
こういうアジア人の気持ちが分かってないから引用しているだけだ。
つーか、>>1はアジア人の心情が知りたいんだろ?

参考資料: ミャンマー(旧ビルマ) ビルマ独立義勇軍
アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて
闘いを進めたのではない。インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどに
おいて、政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。

360 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:05 ID:MwWNk2Fz
 参考資料 : 初代ビルマ首相バーモウ 『ビルマの夜明け』
「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、
1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者はアトリー率いる
労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった」
 
 参考資料 : 初代ビルマ首相バーモウ 『ビルマの夜明け』
「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した
国はない。」

 参考資料 : 「ロンドンタイムス図書週報」1968年5月23日号
「ビルマを長い植民地支配から解放した者は誰か。それはイギリスでは1948年、
アトリー首相の労働党内閣だということになっている。しかし、バー・モウ博士は
この本の中で全く別の歴史と事実を紹介し、日本が第二次世界大戦で果たした役割を
公平に評価している」

361 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:06 ID:MwWNk2Fz
三月二十七日の国軍記念日がやってくると、今度は日本の男達が度肝を抜かれる。
この日全国から首都ヤンゴンに集まったミャンマー国軍の各方面の盛大なパレードを
繰り広げるのですが、このパレードがいきなり日本の軍艦マーチで始まるのです。
華やかに演奏される軍艦マーチとともに軍服に身を固めた屈強な若者達が整然たる…
ミャンマーの軍楽隊は続いて「歩兵の本領」「愛馬進軍歌」などの旧日本軍歌を
次々に演奏して、勇壮な国軍のパレードが続きます。
   「最新東洋事情」深田裕介(東京外国語大学学長)

362 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:08 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : フィリピン ジョジョ・P・マリグ(フィリピン人ジャーナリスト)SAPIO(小学館)2000年12月20日号「PHOTO & REPORT
神風特攻隊はフィリピンで英雄だった/井上和彦氏」より
「この式典は日本とフィリピンの関係を知るよい機会です。私は先の大戦で戦った
すべての愛国者は”英雄”だと考えています。とりわけその尊い生命を国家に捧げた
神風特攻隊員は尊敬すべき”英雄”だと思います。またカミカゼ・アタックを決断した
大西瀧治郎中将も本物の”武士”です」
※平成12年10月25日、フィリピンでは、パンパンガ州マバラカットをメインに、
タルラック州バンバン、同州カパスの3か所で、「神風特別攻撃隊」をはじめ戦没者の
慰霊祭が挙行された。この慰霊祭には、特攻隊員の遺族ら日本からの参加者に混じって、
フィリピン空軍将校やアメリカ人らも参列したのであった。

363 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:09 ID:MwWNk2Fz
参考資料 :フィリピン ダニエル・H・ディゾン画伯・・・1974年(昭和49年)、特攻隊の生き様に感動したディゾン画伯は、神風特攻隊慰霊碑の建立を思い立ち、マバラカット市長に進言。マバラカット飛行場跡地に慰霊碑を建立した。(引用は同上)
 「いまから35年前に私は神風特攻隊の本を読みました。涙がとまらなかった。
こんな勇気や忠誠心をそれまで聞いたことがなかったからです。同じアジア人として、
このような英雄がマバラカットと私の町アンヘレスで誕生したことを”誇り”に思っています」
 
 参考資料 :フィリピン ダニエル・H・ディゾン画伯
「私達フィリピン人は白人支配の犠牲者ですょ」
 
 参考資料 :フィリピン ダニエル・H・ディゾン画伯
「フィリピンは今でもアメリカのパペットレジーン(操り人形)ですよ」

364 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:10 ID:MwWNk2Fz
すまん、インドネシアに追加

インドネシアのムルデカ(独立)広場中央に聳える高さ137mの独立記念塔。
この地下1階に、インドネシアの「三種の神器」(独立宣言書・独立時に掲揚
された国旗・国章)が奉納されています。「第一の神器」は、スカルノ(初代
大統領)とハッタがサインした独立宣言書なのですが、ここに記された日付は
「05年8月17日」。インドネシアが独立したのは西暦1949年。なのに、日付
に記された年は「05」年。実は、この「05」年は、当時、「昭和」と共に日本
で使われていた「皇紀」(神武天皇の即位した紀元前660年を元年とする)で、
「2605」年が略されたものなのです。さて皆さん、なぜ、スカルノ等はインド
ネシア独立宣言書に日本独自の紀年法である 「皇紀」 で年月日を記載したので
しょうか?  そこには、インドネシアの独立に深く関わった「日本」の存在が
あったのです。
http://www2.justnet.ne.jp/~yoshiro/no_frame/history/honbun/indonesia.html

365 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:11 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : フィリピン独立記念での演説   パルガス フィリピン大使 
「しかし、大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、フィリピン共和国の独立を承認するという
このうえない形で、その高邁な精神と理念を証明した。帝国はその全ての誓約と宣言を誠実に守り、
フィリピン国民が憲法を制定し、自らの文化と伝統に調和する国家を樹立する最大の機会を
開いたのである。大東亜において日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者として
非難されているが、その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。日本は帝国であったが一つの
共和国を認め、まさにその樹立に参画した」

366 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:13 ID:MwWNk2Fz
 参考資料 : 地元通訳 マリオ・ピネダ氏(2000年当時 73歳) 同上より引用
「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。
立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。これは日本が統治下で施した”教育”の
成果です。・・・・ですが、アメリカの統治を受けたフィリピンでは、自分たちでモノを
作ることを学ぱせてもらえなかった。人々は鉛筆すら作ることができなかったのですよ。
アメリカが自分達の作ったものを一方的にフィリピンに売りつけてきたからでした」

367 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:15 ID:MwWNk2Fz
スリランカ
J・R・ジャヤワルダナ 大統領
「往時、アジア諸民族の中で日本のみが強力且つ自由であってアジア諸民族は
日本を守護者且つ友邦として仰ぎ見た。当時、アジア共栄のスローガンは
従属諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの
中には最愛の祖国が解放されることを希望して日本に協力した者がいたのである。」
(1951年、サンフランシスコ対日講和会議演説)

368 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:16 ID:MwWNk2Fz
インド
ラダ・クリシュナン 大統領
「インドでは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像も出来なかった。
それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈した。驚きもしたが、この快挙によって
東洋人でもやれるという気持ちが起きた。」(昭和44年日本経済新聞)

ハビブル ・ラーマン 元インド国民軍大佐
「ビルマ、インドネシア、フィリピンなどの東アジア諸国の植民地支配は一掃され、
次々と独立し得たのは日本が育んだ自由への炎によるものであることを特に記さなければならない。」

グラバイ・デサイ インド弁護士会会長
「インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。
インドの独立は日本のおかげで30年早まった。これはインドだけではない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべ共通である。
インド4億の国民は深くこれを銘記している。」(1946年の軍事裁判に出廷した藤原岩市氏らに)

369 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:18 ID:MwWNk2Fz
参考資料 : イギリス軍東南アジア総司令部司令官マウントバッテン大将(『ビルマ戦線の大逆襲』 ルイス・マウントバッテン著より)
「かつて不敗を誇った日本軍も半年の死闘に衣服や靴もボロボロとなり、
ささえるものは不屈の精神力だけであった。日本軍はインパールにおいて、
ついに敗れたが、そこには何かが残った。それは歴史学の権威トインビーが
いみじくも喝破したとおりである。すなわち『もし、日本について、神が使命を
与えたものだったら、それは強権をわがもの顔の西欧人を、アジアのその地位から
追い落とすことにあったのだ』」

370 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:18 ID:MwWNk2Fz
  参考資料: レイキ博士(インド法曹界の重鎮)
「太陽が空を輝かし、月光が天地を潤(うるお)し、満天に星がまたたく限り、
インド国民は日本の恩義を忘れない」

371 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:20 ID:MwWNk2Fz
タイ
ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して
母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジア
諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。
我々この2つの日を忘れてはならない。」

372 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:24 ID:MwWNk2Fz
ビルマ
バー・モウ 元首相
「歴史的に見るならば日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。
しかしまた解放を助けたり、あるいは多くの事柄に対して範を示してやったりした諸国民
そのものから日本ほど誤解を受けている国はない。もし日本が武断的独断と自惚れを退け、
開戦当時の初一念を忘れず、大東亜宣言の精神を一貫し、南機関や鈴木大佐らの解放の真心が
軍人の間にもっと広がっていたら、いかなる軍事的敗北もアジアの半分、否、過半数の人々からの
信頼と感謝とを日本から奪い去ることはできなかったであろう。日本の為に惜しむのである。」

シンガポール
ゴー・チョクトン 首相
「日本軍の占領は残酷なものであった。しかし日本軍の緒戦の勝利により欧米のアジア支配は
粉砕され、アジア人は自分たちも欧米人に負けないという自信を持った。日本の敗戦後15年以内に
アジアの植民地は全て解放された。」(「諸君!」平成5年7月号)

>>1もゴー・チョクトン氏ぐらいのことが言えるようになるといいんだがね。
さて、「日本への賛辞」はひとまず休止。今度は「蛮行」について触れよう。
「賛辞」だけじゃ、だれかさんのように一方的ですからね(w

373 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:29 ID:MwWNk2Fz
[1999年07月17日] 東京新聞夕刊

ハノイの中心街に元フランス植民地政府の徴税局がある。
「よくもここまで思いついた」(A・ビオリス「インドシナSOS」)さまざまな税金や
アヘンの売り上げがここでまとめられ、本国に送金されていた。
そこは今、「革命博物館」に装いを変え、「植民地支配に最も効果的だった」(同)
ギロチンや拷問道具、ベトナム戦争時代のボール爆弾など百年に及ぶ戦いの記録が展示されている。
今、口先できれいごとを並べる大国の本性を見る思いがするが、そんな中に一室、「日本軍との戦い」と
書かれた部屋があった。
のぞいてみると「日本軍のためハノイでは二百万人が餓死したり殺されたりした」と説明書きが
あって山積みにされた骸骨(がいこつ)の写真がかかっていた。南京の三十万でも驚かされたのに、
なんでこんなところで二百万なんだと、もっとびっくりさせられる。
「そう、日本軍は四年間の統治の間に、燃料が不足したといってはモミを徴発して燃やしたりして
飢餓をもたらした」とベトナム研究で知られる東京の某大学教授はいう。
「日本はここでも残虐行為をしていた」と。
でも、素朴な疑問がある。日本軍がベトナムを支配したのは昭和二十年三月、
クーデターを起こして仏植民地軍を追っ払ってから終戦までの五カ月間。
どうやればそんな短期間に二百万人を餓死させられたのか。
「へっ」と教授、「日本の支配って五カ月間なの?」

374 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:30 ID:MwWNk2Fz
(続き)
そう、フランスがずっと実権を握ってきた。今に残るサイゴンのチーファ刑務所も
昭和十八年に完成し、どしどしベトナム人政治犯を送り込んでいたほどだ。
二百万人餓死問題だって、ハノイの人民委員会幹部はあっさり「政治宣伝だった」と認める。
「あの当時、ハノイ大洪水と干ばつに交互に見舞われ、多くの餓死者がでた。それを
時期的に合うので日本軍と結び付けた。ただ、南の穀倉地帯との鉄道が連合国軍の爆撃で
途絶えがちだったことも確かで、だから日本にも五十万、いや五万ぐらいの責任はあったはず」
随分、思い切った値切りぶりだが、その飢餓の中、「日本軍は仏植民地政府から食糧を買い、
われわれが街角で炊き出しをして市民に配ったものです」(ハノイ高射砲部隊兵長、落合茂氏)
という証言もある。
同盟通信の小山房二特派員は「ハノイの雑貨店マゾワイエの日本人女性が飢えた市民のために
炊き出しをしていた」とも伝える。
この教授はそれも知らずに、ベトナム政府の宣伝を“正直”に信じてきたわけだが、
世の中にはもっと変な「教授」もいる。
例えばスマトラ・ブキティンギの「日本の穴」問題。
旧日本軍が地元民十数万人を強制労働に駆り立て地下要塞をつくったあと、彼らの
口を封じるために「深い谷底に通じる穴」に投げ込んで虐殺したと、早大の後藤教授が
新聞に掲載した。これはベトナムの二百万人話のように現地政府が政治宣伝に創ったものの
引用でもなく、単に同教授の創作話だった(石井英夫「蛙の遠めがね」)ことが判明している。(後略)


ま、5万人でも蛮行には変わりないな。

375 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:34 ID:MwWNk2Fz
はい、次は藤原彰氏の講演録から。

「シンガパルナ事件」と「ポンティアナク事件」は、いずれもインドネシア独立のために
闘った独立運動と、それに対する日本軍の徹底的な弾圧の例です。
「シンガパルナ事件」というのは、この被害者が今日本に呼ばれていて証言集会を
やっていますけれど、これは昭和19年の2月にジャワ島のシンガパルナという町で、
イスラム教の寺院に対して日本が弾圧を加えた。神社参拝や天皇崇拝を強制した訳です。
イスラム教の教えに反すると抵抗した者を、徹底的に弾圧したという事件なのです。
「ポンティアナク事件」、これはボルネオの西にある大きな町ですが、ここは古い領主が
支配している訳ですけれど、その領主が日本日本対して抵抗を企てたということを口実に、
領主や華人を大量虐殺している。(後略)


まあ、一神教徒に多神教を強制させたのは非常にまずかった訳で

376 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:40 ID:MwWNk2Fz
次は、松尾一郎さんのHPの掲示板から。

飛竜さんへ 投稿者:ttk  投稿日:11月 1日(土)13時32分35秒
東ティモールの設営隊についてはちょっと分かりませんでした。
 たしかに、朝鮮人が暴行を振るったというのは考えられますね。
 あと、これはある本で読んだのですが,日本軍は東ティモールにおいて
徴用令を敷いて強制労働をさせたというのをよく聞くのですが、徴用では
日本兵も現地の人と一緒に働くのでしょうか? 
 だとしたら左翼の言うような一方的に現地人をかりだして
日本兵は偉そうな態度をして住民に暴力を振るうという固定概念が崩れると思いますが。

377 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:40 ID:MwWNk2Fz
(続き)
ttkさんへ 投稿者:飛龍  投稿日:11月 1日(土)09時01分06秒
虐待行為をされたと言う人たちはおそらく日本陸海軍実戦部隊ではないでしょう。設営隊の
所業と思われます。その設営隊は主として内地人ではなく朝鮮からの徴用によるものです。
日本軍志願しても彼らは正規軍よりも危険度の低い設営隊などに回される事が多かったので
す。ガダルカナル島・ルンガ(ヘンダーソン)飛行場設営隊(門前大佐指揮)でも大半が
朝鮮からの徴用でした。あまりにも資料が多く、【ソースを出せ】と言われると時間が必要
ですが、角材で現地人を殴ったりしたのは恐らく朝鮮人軍属の可能性が非常に大きいと考え
られます。現地人からすれば、日本・朝鮮の見分けはつきません。彼らの国民性として自分
より強い立場には平身低頭するが、弱い立場には凡そ人間の所業とは考えられないような酷
い行いを平気でします。もし可能であるなら東チモールでの設営隊について教えてください。
部隊名とか判別すれば、調査可能です。食料の徴発等は不明ですが、この件についてもウエワ
クでの例を引き合いに出します。当時日本軍は補給路も絶たれて著しい飢餓状態であったが、
現地人にヤシの木から澱粉の抽出方法を伝授されています。これで何とか命をつないで生きる
事が出来た。それのみならず、お礼として現地人に簡単な計算を教えたり、英語での意思疎通
を図ったりしています。チモール島に比べてニューギニア戦線は比較にならぬ程の悲惨な戦場
であったのです。地上戦力もそうですが、飛行68・77・78戦隊はウエワクからホーランジア、
そしてサルミに後退する中でほぼ玉砕に近い状態でした。


仮に朝鮮人が暴行を働いたとしても、当時は「朝鮮系日本人」ですから日本軍の責任は
回避できません。

378 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:48 ID:MwWNk2Fz
さて、だんだん眠くなってきたので最後。おおとりは、朝日新聞にも登場した
ラーメン屋二郎さんの論考。

フィリピン人女性の証言
「1942年、抗日人民軍のフク団に加入、アンヘレス地区で伝令や物資調達を担当、
翌年4月組織の指示で男性ゲリラと行動中、日本軍の検問所で捕まり、駐屯地に監禁、
強姦され続けた。44年1月、ゲリラ仲間が襲撃して奪還してくれた」

慰安婦訴訟支援者に顕著な点は、慰安婦と強姦の犠牲者を混同する点です。
その証言を見ると、上部の軍本部の命令を受けたものではなく、末端組織の暴走で
ゲリラ討伐や内偵に「便乗」する形での虐待と読み取れます。フィリピンの第14軍は
軍紀が乱れているとの定評がありました。42年5月2日の陸軍省会議で、大山法務局長が
「南方軍の犯罪件数237件、支那事変に比べて少なし。第14軍には強姦多し。
女が日本人向きなるを以てなり…厳重な取締で激減せり」と報告していますが、
8月12日の会議では「南方の犯罪610件、強姦罪多し」とあり、効果が上がっていないことを
自認しています。このような証言をする女性は、慰安婦ではなく強姦の犠牲者です。(後略)


まあ、慰安婦と称する人の証言には怪しい所があるのは知ってますがね。

379 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:50 ID:MwWNk2Fz
歴史に紋切り型は禁物。是是非非で捉えな>>1
(・∀・)ノ ではおやすみ。

380 :朝まで名無しさん:03/11/26 06:38 ID:IunjOP0e
参考資料 : 2003/3/1 SANKEI WEB(産経新聞社)より
 これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた英国の新聞記者の著書が中国国民党の宣伝書籍だったことを示す極秘文書が28日までに、
東中野修道・亜細亜大学教授の調査により台湾で発見された。「大虐殺」説を覆す決定的な証拠として注目される。
 問題の著書は、日本軍の南京攻略当時、英マンチェスター・ガーディアン紙の中国特派員だったH・ティンパーリーの『戦争とは何か』。
「4万人近くの非武装の人間が南京城外または城壁の付近で殺された」などと書かれ、「大虐殺」の証拠とされてきた。
 東中野教授が見つけた文書は『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』という題で、「極機密」の印が押され、
日本軍が南京を占領した1937(昭和12)年12月から約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた。

381 :朝まで名無しさん:03/11/26 07:04 ID:FtTZtwFw
>>ID:MwWNk2Fz
乙。
しかしこれだけの資料見せられても>>1
「根拠がない」「あまりにも日本に都合が良すぎ」「日本は悪。ウリナラマンセー」
でゴリ押しするんだろうな。

好みにあわないソースであろうとしっかり読めや、>>1

382 :朝まで名無しさん:03/11/26 07:46 ID:Y/lgQzNI
スレ立てたの在日か?

383 :朝まで名無しさん:03/11/26 08:08 ID:8YC2ScSB
>>382
まぁ鮮人か支那畜のどっちかでしょうな。
日本の過去を「蛮行」と言うのは極東3馬鹿くらいしか思いつかん。

384 :朝まで名無しさん:03/11/26 08:15 ID:S16Maq6y
>>383
あと、日本人の特定の政党とその支持者な。

385 :朝まで名無しさん:03/11/26 10:11 ID:x5+PHIKw
>>1はソース提示で流れたのをいいことに前から残ってる質問をスルーするに1000ガドル

386 :朝まで名無しさん:03/11/26 10:20 ID:x5+PHIKw
ところで。時々日本軍の蛮行って出てくる話に日本軍自身が軍法会議やって責任者処罰して賠償した話が出て来るんだが
そういうケースも未解決の、日本軍の酷さの証明になるのかね?
日本兵個人の犯罪それ自体は日本軍の監督責任(というかもっと重い罠)問題になるのは当然だが

387 :朝まで名無しさん:03/11/26 10:32 ID:mSkxC/BY
>>386
「共産圏」 から、自分たちに都合の悪い資料が出てくるとか、期待しない方がいい。
むしろ国を挙げて、自分たちの痕跡すら日本のそれに押し付ける捏造を行う。

結果、同じ舞台で同じ演目を踊ったにも関わらず、日本だけが悪となる。
東南アジアは 「資本主義圏」 だから、あっさりしたもんだろ?
台湾なんか、同じ中国人なのに日本を肯定してくれている。

・・・韓国はスルーしろ。常識を当てはめようとするな。

388 :正統派日本人:03/11/26 12:03 ID:CdAAS4BN
>>340-381
また、右翼だと片付けたいところですが、とりあえず
レスをしてあげましょう。

これらの証言はもともと政府、軍高官ものであって、
決してごく一般の住民から得たものではありません。
戦中西欧諸国に抑圧された人で日本軍に解放されたか、
日本軍占領時代に高い地位に預かったか、戦中を知らずに
日本の高度成長時代、もしくは日本の多大な援助を目にして
感化された人たちに過ぎないと思います。
よって、これらの証言はそんなに意味をなさないものだと
思われます。

で、もうそろそろいかないといけないので終了

389 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:10 ID:b/667HO+
>>388
お〜い。都合の悪い質問はやっぱりスルーか?
あと根拠無く証言者をレッテル貼りしてるが、それを証明する責任はお前にあるんだぞ
意味をなさないのはお前のカキコだ(藁
違うならきちんとした返答よろ

390 :正統派日本人:03/11/26 12:11 ID:CdAAS4BN
もう一つ言いたい事があります。
東南アジア諸国では、政府や軍高官と庶民には
大きな感覚のズレがある。
庶民には反日感情が渦巻いていても、
政府は現実路線を取ろうとする。
このことからもあれらの証言はそれほど意味をなさない。
分かりますね。
ではでは

391 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:12 ID:b/667HO+
>>1はコテかえろ
言いっぱなし・レッテル貼り・スルー・説得力ゼロの四重バカが正統派の日本人なわけあるかよ

392 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:24 ID:b/667HO+
1995年に読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査
日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合

 インドネシア人 対日 13.9% 対韓 33.3%
 マレーシア人  対日  2.9% 対韓 33.3%
 タイ人     対日 21.6% 対韓 61.2%
 ベトナム人   対日  1.1% 対韓 41.3%
 中国人     対日 37.8% 対韓 31.1%

393 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:27 ID:b/667HO+
中国人以外は日本人を韓国人より嫌ってませんが何か?

394 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:30 ID:gtMQ/5Du
>>392
人数的には・・・って気がする。

395 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:37 ID:yxeoGUxI
>>394
各国の印象だから、パーセント表記でないと比べらんないぞ。

絶対数にしたら、中国の数字がデカすぎて他が参考にならん。

396 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:44 ID:b/667HO+
>>394
出した調査結果は>>390のお馬鹿発言に対する反証
民衆は反日とかぬかすから。日本を弁護してる発言した人の母国で決して民衆は反日じゃないってことを言いたかった

397 :朝まで名無しさん :03/11/26 12:58 ID:K1z/QKLz
>>392
どうせ戦後に洗脳したんだろっバーカ!!!!!


398 :朝まで名無しさん:03/11/26 13:00 ID:b/667HO+
>>1よ。わかるか?お前のカキコは>>397と同レベルなんだよ
コテを名乗るなら少しは態度を改めろ
それともネタ師か?

399 :あなたの待ち望んでいた中学生です:03/11/26 13:12 ID:YnUFgNPv
>>1さんの待ち望んでいた中学生です。(来年から高校生ですが・・・)
とりあえず手元にある教科書教育内容が変更される前の物ですが歴史教科書があるので
その一説をここに書きます。
■朝鮮人と中国人・台湾人の強制連行■
戦時下の日本では労働力の不足を補うために、1941(昭和16)年ごろから、約80万に
及ぶ挑戦人を強制的に連行し、炭坑・鉱山などで働かせた。朝鮮人や中国人は苛酷な労働を強いられた。
朝鮮や台湾などの女性の中には戦地の慰安施設で働かされた者もあった。更に、日本の兵力不足にさいし、
朝鮮や台湾の人々に対しても徴兵制をしき、戦場に動員した。戦後、戦犯となって
処刑された人達もいる(一部要約)
と、中学校ではこんな感じに紹介されています。なお、これ以外に一切のこれに関する記述はありません。
ゆとり教育により今の2年生の使っている教科書は更に簡略化されているでしょう。
↓に続く


400 :あなたの待ち望んでいた中学生です:03/11/26 13:14 ID:YnUFgNPv
で、僕は強制連行、強制労働、虐殺、強姦等の事柄を信じているとお思いですか?
答えはNoです。理由としてはまず第一に>>1さんの出したサイトがあるように全く反対の事を述べている
サイトを幾つも見た事があります。また>>1さんの出したサイトも目を通しましたが、
ほとんど文章が羅列されているだけで確固たる証拠と言える物を掲載しているサイトは一つもありませんでした。
これでは信じろと言う方が無理です。
第二に何とも不可思議な現実がるという事です。例としては不思議な事に戦後に生まれた慰安婦がいたり
強制連行されて来た筈の在日の方々を返せという世論が全く無い事、創始改名を強要したというのに
何故か自分で通名を許可するように要求してきた事。不思議すぎます。やはり信じろと言う方が無理です。
最後にこれを唱えている国が韓国、北朝鮮であると言う事です。
また「論点をずらな」と来るかもしれませんが、貴方の国のあまりにも不摂生な態度を見ていると
この情報を発信しているのが韓国、北朝鮮だと言うだけで信じられなくなってきます。
W杯、日本がゴールするたびに大ブーイング、「アズーリの墓へようこそ!」「ヒトラーの息子達は帰れ!」
朝鮮人の土地不法占拠の事件。あまりにも暴力的な朝鮮学校生や朝鮮総連職員。北朝鮮による拉致。虐殺された日本人妻。
「侍は韓国の起源、剣道は韓国起源、日帝が奪い取った!」根拠の無い妄言。密入国率世界一、犯罪率世界二位の韓国。
「日本人は胎児を食べる!日本人はアジア人を大量虐殺した!」反吐の出るような反日工作活動。
玄海灘の事件、謝罪すらしようとしない。自称先進国、不思議な事に国家予算は神奈川以下。etc...

オオカミ少年の物語をご存知ですか?十万歩譲って日本が貴方の言うような不法行為をしていたとしよましょう。
しかしこんな連中にそんな事を言われても誰も信じません。もしも真実である事を訴えたいのなら
まずはその腐った根性を叩き直すことですね。さもなくば信じる人などいないでしょう。

さて、反論をお待ちしています。頑張ってこの中学生の心を動かして下さい。

401 :朝まで名無しさん:03/11/26 13:29 ID:YXruWaww
心動くかどうかわかりませんが…
謝罪と補償の必要性の根拠が書かれています。

日本売国党HP
http://baikokudo.fc2web.com/

402 :朝まで名無しさん:03/11/26 13:45 ID:IunjOP0e
ていうか、>>346に至っては、個人の発言どころか
インドネシアの教科書が日本の政策を評価してるじゃん。
普通日本以外の国では歴史教科書は愛国心を育てる大切なものなのに、
国民の日本に対する深い憎しみがあるとすれば、こんな記述はしないんじゃないか?
旧日本軍人個人による犯罪はあっただろうし、それは正当化されるべきものではないだろうけど、
大日本帝国が中国や韓国、>>1が主張するような、悪逆非道をつくした悪の帝国だったとは絶対に思わない。
東南アジア人は中国人や韓国人みたいな狂人じゃない。理屈の通じる未来志向な人達だと思うよ。

403 :>>1の反論を待つ中学生です:03/11/26 13:53 ID:YnUFgNPv
>>401
ありがとうございます。心動かされました。日本は謝罪の一環として永久に国交を断絶し、
賠償として日帝時代の金を回収すべきだと思いました。
せっかく期末のお陰で早く帰って来れたのに>>1さんが来ませんね。反論、楽しみにしています。

404 :朝まで名無しさん:03/11/26 14:45 ID:gOA+GCQe
>>388>>390の蛆虫的日本人の程度が知れますな。
これでこいつの言うことには、誰も真摯に相手をしないことだろう。
馬鹿すぎ。
民衆と政府では見解が違うって( ´,_ゝ`)プッ

405 :ted:03/11/26 14:52 ID:zy4qyPrX
!

406 :朝まで名無しさん:03/11/26 15:49 ID:KyTnJIQz
どれが工作員で、どれがネタ師の釣りで、どれがマジレスか解らんぞ


不用意な煽りは逆効果
論理には論理で対抗しないと馬鹿にされるぞ
反省汁

407 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:00 ID:+ipSU9Bf
>>1
そうだな。正当化するのは姑息だな。そう思うぞ。がんばれよ。

408 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:12 ID:zqfEZhY5
すげえここの1終わってるなwwww
>>400
って中学生か?それはともかくとして
戦後生まれの慰安婦か?それって具体例って
ないの?
なんかソース欲しいな。

409 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:13 ID:gOA+GCQe
しかし、悲しいかな。
慰安婦問題は小さな問題となっている、
なぜならばそれは日本国民が当初信じ込まされていたイメージとは
遙かにかけ離れた極少ない例外的産物であったから・・・

しかし、なんで吉田という屑野郎は嘘をついたのかね。


410 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:15 ID:gOA+GCQe
>>408
有名な話だぜ、それ。
どこか忘れたけど。やっぱり朝日系の何かだったと思うけど。


411 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:21 ID:DAar1TZQ
中国、韓国と日本の関係は当然、インドネシア、ビルマ等と日本との関係
とはまったく別の問題である。当時の国際関係は現在でもそうかもしれないが
敵の敵は味方というのが当たり前であって、そんな関係も翌日になってみたら
変わっていたというのもあっただろう。右翼というのは当時の日本を語るとき、
どうしても白色人種対有色人種という単純な図式に当てはめようとするわけだが
それはイラクのフセインがクウエートを侵略し、湾岸戦争を招いたときに
西洋対アラブという図式で聖戦を呼びかけたこととまったく同一である。

412 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:25 ID:gOA+GCQe
>>411
何言ってるの?おまえ。

413 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:25 ID:aMyG+mI4
>>411 で?
具体的に、何をどうだと言いたいワケ?
抽象的に、日本叩きしたいだけか?

414 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:30 ID:3DFDUz0I
>>408
自民党の訪韓で、訴えにきた慰安婦同士で殴り合いって押し問答で居た記憶あるけどな。
(この偽者め、いやいやお前らの方が偽者だ見たいな感じ)

まあ補償されるならとりあえずべト戦の慰安婦も出てきたんじゃないかな?



415 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:31 ID:IunjOP0e
>右翼というのは当時の日本を語るとき、
>どうしても白色人種対有色人種という単純な図式に当てはめようとするわけだが

一体どこの右翼のことを言ってんだ?普通は連合国VS枢軸国(ドイツ・日本・(イタリア))って認識だと思うぞ。
同じ黄色人種の中国とも戦争やってたんだからな。お前さんの知ってる右翼は小林よしのりだけとか?w
そもそも右翼って括り自体レッテル貼りだと思うぞ。

416 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:38 ID:vackCwCk
>>7
>人口の80%を占めていた朝鮮農民の多くは土地を奪われ生活手段を失った。

李朝時代の朝鮮では、三月から六月までは食糧が不足する春窮期であった。
当時の人口は、農民が約八割を占める。
飢餓の春窮期を迎えると、朝鮮総人口の約六割が山野で草根樹皮を採集して
生命をつなぐという状態だった。
朝鮮の農書、農史を読むと、朝鮮農民は中国農民と酷似しているのがわかる。
旱害、水害、風害、雹害、病虫害が、間断なく年中行事のように各地を襲い、
農民は乞食、農奴同然である。
そのうえ三章で述べたように、両班と酷吏に食い物にされ、
小作農は大なり小なり慢性的な食糧難と借金苦にあえいでいた。

「韓国は日本人がつくった」黄文雄 徳間書店

戦前、日本農民を除いた中国、インド、東南アジアなどのアジア農民は、
きわめて貧しく飢餓状態にあり、
干ばつのたびに餓死者が大量に出るのが常であった。
なかでも、朝鮮半島の農民は、李朝時代の両班からの搾取、地理、天候などの
条件からもっとも貧しかった。
ただ両班の人為的なものを除いても、もともと自然条件と社会条件はかなり悪かったのである。
可耕地の広さに比べ農業人口があまりにも多く、
地質、土壌、治山治水の荒廃、気候寒冷などの自然状況も悪い。
さらに山林荒廃による燃料不足、堆肥不足、旧来農法の墨守などの面からも
農業立国となるのは難しかった。

「韓国は日本人がつくった」黄文雄 徳間書店


417 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:44 ID:vackCwCk
>>7
>1910年、日韓併合条約によって朝鮮を植民地化した日本は、

植民地化?

悪質な“換奪翻訳語”に振り回されるな・
http://www3.ocn.ne.jp/~fitness/index463.html


418 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:45 ID:rtQXKPP0
>>411
>どうしても白色人種対有色人種という単純な図式に当てはめようとする

太平洋戦争(日米戦)は、そーだろね。
東南アジアでは、日本とタイ以外、完全な独立国家は無し。
アジア全域で見ても、上記にトルコとアフガニスタンが追加されるだけ。

あとは、ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んぶ、白人の植民地♪

419 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:46 ID:vackCwCk
朝鮮は日本となったので、責任を持って土地の調査を開始した。

土地略奪の誤謬  

 土地調査による土地の収奪については、調べたすべての教科書が触れている。

 土地調査事業は日本が統治するに当たって真っ先に行った大事業である。
土地の面積、所有者、使用状況を調査し、課税の公平を期するためのものである。
韓国政府でも1895年(明治28年)乙未の改革で、この土地調査に当たる量田事業を行っていたが、
政変により中断された。(韓国教科書。日本ではその前年からの甲午の改革に含める)
 この頃の韓国では、永年の施政の紊乱により、いつの間にか 管理人が実質上の地主となっていたり、
飢饉で租税を納められない耕作者が流亡し、その跡地を無断で開墾し売買する等、
権利関係が極めて不明確になっている土地が多 かった。中でも最大の問題点は、
駅屯土と総称される、もともとは公共用地、宮室用地であったが、実質上民間の所有となっていた
土地についての、官と民の所有権争い であった。この官と民との所有権争いは、
前述の乙未の改革以来のものである。この裁定に当たり総督府では数百年に亘り故事来歴を調べ、
裁定した。その結果多くの土 地で、民の所有権を否定し、それまでの韓国政府の主張通り、官の所有権を認めた。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/kyoukasho.html#anchor77873


420 :朝まで名無しさん:03/11/26 16:50 ID:vackCwCk
>>416

>地質、土壌、治山治水の荒廃、気候寒冷などの自然状況も悪い。


■3.植林、河川・砂防工事、ダム建設、、、■

 李朝時代の飢餓の一因は、現在の北朝鮮と同様、森林破壊にあっ
た。定住しない焼き畑農民は、山林を焼き払い、一定期間耕作する
と、他へ移ってしまう。さらに、冬季の薪需要のための乱伐。そこ
に豪雨が来れば、表土は流出し、禿げ山となってしまう。

 1885年にソウルから北朝鮮を徒歩で踏破した旅行者は次のような
旅行記を残している。

 どこまでいっても禿げ山と赤土ばかりで、草も全て燃料のた
めに刈り取られている。
  山地が痩せていて、昨年も沢山の餓死者が出た。
 ここは退屈極まりない土地で、山は禿げ山、植生はほとんど
見られない。

 森林は緑のダムである。森林がなくなれば、降れば洪水、降らね
ば干ばつとなって、農業生産は崩壊する。治水の前に治山が必要と
いうのが、寺内初代総督の方針であった。朝鮮総督府は1911年から
の30年間で、5億9千万本の植林を行った。朝鮮全人口の一人あ
たり約25本という膨大な数である。[1,p114]

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog056.html

421 :朝まで名無しさん:03/11/26 17:04 ID:xUDIZ9PE
爆弾完全マニュアル(完全版)
〜全て日用品による爆弾の作り方から時限発火装置まで〜
http://www.angelfire.com/ab7/motokaken
花火火薬で自販機を木っ端微塵にする爆弾から1000円でつくる時限装置?
日用品で作る黒色火薬?しかも大量に作れてしまう?
一万円でビル爆破バラバラの?日用品のみで作る驚異の爆薬。
実際に事件に使用された爆弾達を完全紹介!!爆弾サイト、書籍案内も充実!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけにすぐに削除される恐れがありますので早めに閲覧、保存して下さい。            

422 :朝まで名無しさん:03/11/26 17:32 ID:RXRgTERh
“ 社会の病気フェミファシズム・バイオレンスに我慢しないでぇ! ”


423 :>>1の反論を待つ中学生です :03/11/26 19:11 ID:YnUFgNPv
>>408
正真正銘の中学生で御座います。必死に大人ぶった文章を書こうと努力しておりますが、
やはり大分アラが混じってしまいますね。精進致します。
ソースですか・・・すいませんが忘れてしまいました。とりあえずネットで見た情報です。
多分ここ→ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/naver/index.html
らへんからリンク辿ってけばいずれ見つかるかと存じます。
何でそんなものがいるのかについては在日にでも聞いてください
で、>>1さんがなかなかお見えになられませんね。お仕事がお忙しいのでしょうか?
工作員の方は何故か平日暇で休日に活発に活動されるケースが多いと思っていたのですがここの>>1さんは違いますね。

424 :金朴李(カネパクリ):03/11/26 20:04 ID:yfwbT5PK
>>423

私の拙いサイトに心を動かしてくれてありがとうございます。
まぁ、韓国の本音は「日本人拉致問題2」@政策あたりじゃないかと思いますが…。
国を売ると言うのは無意識に出来るバカではない限りなかなか困難なものですねぇ。

日本売国党HP
http://baikokudo.fc2web.com/


425 :朝まで名無しさん:03/11/26 20:13 ID:FtTZtwFw
で、当然>>1はここに並んだすべての質問にソース付きでキチンと答えてくれるんだろうな?
いっとくが「このクソウヨが」系列の回答は全て無効だぞ?

それと>>1のコテハンは「正統派朝鮮人」がいいと思うんだが。それだったら言行一致するだろ。

426 :金朴李(カネパクリ) :03/11/26 20:23 ID:yfwbT5PK
>>425
正統派日本人って言っていますから、正統派の売国党支援者かと思いますが…。

427 :朝まで名無しさん:03/11/26 20:26 ID:Ossxn5aY
>>1でしかもコテのカキコが一番レベルが低い(真性の荒らし煽りは流石に除く)って凄いスレだな

428 :朝まで名無しさん:03/11/26 22:49 ID:n4AUI8Rb
>>1


 本当に苦しんだ人々(奴隷貿易や欧米に植民地支配を受けた人々)の活動を妨害していることを理解しろ。

 消えろマジで。


429 :とーほくの資産家:03/11/26 23:16 ID:izulq40t
かつて、日本軍が暗躍しましたが、ほとんどが150センチ
のいわゆるチビで栄養失調の軍隊でした。(今の80歳以上の
老人を見ればわかる)今の日本人は身長も体重も世界標準で、
我慢強さは遊園地の待ち時間を見ても世界一ですので、日本の
歴史上最強の軍隊となるでしょう。


430 :朝まで名無しさん:03/11/26 23:32 ID:yfwbT5PK
>>429
でも獅子身中の虫である売国奴がたくさんいますから…

431 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/11/27 01:47 ID:xl1FB3nx
世の中には、発言する資格と言う者がある。

どこぞの馬の骨とも知れない米国大統領の千万言よりも、かつてアラブやパレスチナを敵に回して
戦いまくった将軍であったイツハクラビン首相(故人・当時)が一言「和平を」という方が余りあるほどの
価値を持つ。

同じ事がコピペにも言えるのだが、「資格有る者」の発言を貼る事は当時に無知な我々の千万言より
価値があるといえるだろう。
>>418
まーなんつーか、「アジア・太平洋戦争」やろうね。
>>419
検地は日本のお家芸だな。


432 :朝まで名無しさん:03/11/27 01:52 ID:+Tfowd49
>>418
立派な名前があるやん
「大東亜戦争」
アメリカだってあの戦争は日本の「防衛戦争」と認めているし、戦争には複数の呼称があるのは良くあること。
当時から使われていた日本側呼称を使うことに何か問題でもある?

433 :朝まで名無しさん:03/11/27 02:55 ID:vTOt9ukN
これだけオナニーできれば十分だろ?
正統派在日さん

434 :朝まで名無しさん:03/11/27 06:11 ID:cVZjwQJj
北朝鮮が戦争賠償を求めてきた。
もちろんこれは論外だが
1からレス読んできて気付いたけど、
日韓基本条約時に賠償したと思っている人が多いね。
あの時のお金は経済協力金、もちろん謝罪はしていない。
日本政府が公式に謝罪したのは1990年。
それからは従軍慰安婦の強制性を認めちゃったりしている
では何故1965年時に謝罪がなかったかというと
まず日韓併合は国際法上合法だったという事。
しかし何よりも、統治の内実をよく知っている人が交渉に当たったという事がいえるだろう。
1990年の日韓首脳会談での公式謝罪もそうだが
その前にも、政治家が日韓併合について、
個人的な見解を表明していたが、彼らは1910年には生まれていない。

戦争賠償というのは単に敗戦国が勝利した国に支払うもので謝罪は必要ない。
しかしただの『賠償』の場合は当然『謝罪』の必要が出てくる。
韓国とは戦争をしたという事実がないし、謝罪もしなかった事実を考えると
日韓基本条約時のお金は、戦争賠償金でもなければただの賠償金でもないと
いう事が言える。


435 :朝まで名無しさん:03/11/27 09:45 ID:DtQpqpHU
>>434
ドイツはオーストリアに謝ってないぞ。
本来なら半島は、日本と同じく賠償金を 「ひたすら払う側」 だったんだよ。
何を都合良く、貰える側に回ろうとしてんのさ。 アホかと。

しかし、たった1度でも 「反日武装蜂起」 があれば、韓国も戦勝国側に入れたのにね。
日本に組みした歴史を捏造史で忘れ去るから、誰も取り合わない電波発信所になっちまうのさ。

436 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:05 ID:eVe1UfQv
>>435
>しかし、たった1度でも 「反日武装蜂起」 があれば、韓国も戦勝国側に入れたのにね。

同意!
そういうところは他力本願でアメリカ任せ→
(そんなに嫌だった日本統治を止めさせた)アメリカには恩?を忘れて反米。
審陽の日本大使館に逃げ込もうとした脱北者が
「死ぬ覚悟はいつでもできている」としながらも
「日本は大国なんだからなんとかしろ!」と言う。
半島気質=身勝手 の一言!!
以前、東大に留学して学位を取ろうとしていた韓国の公費留学生が
なかなか博士号が取れないのを「指導が悪い!」って言ってた実例を見たなぁ…w

437 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:33 ID:DtQpqpHU
>>436
>なかなか博士号が取れない

センター試験の外国語は、ハングルに得点調整が行われず
平均点から見て50点ほどのアドバンテージが与えられる、とか聞いた事がある。

それが本当なら、本来入れる頭じゃないのに入ったって事だろ。

438 :朝まで名無しさん:03/11/27 11:01 ID:eVe1UfQv
>>437
クニに帰れば、自分は上級国家公務員で「大した立場」のエリートだそうだ。
さかんに、「公費留学生だし、日本でイヤことがあったら大使館に言いつけられる」
って言ってた。
おまけに自分が留守(外研で使っていた通産省の研究所を)の間に良いデータが出たのを
「東大まで教えに来てくれ」だってさ…

439 :正統派日本人:03/11/27 17:20 ID:DBS9f+U4
かなりのレスがあってどこから返答すればいいのやら・・・。


440 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:26 ID:cpSVoFm5
>>439
全てにレスする必要はない
自分の主張をたらたら述べる前に、ログを読み真摯に受け止めろ
不毛な煽り合いは議論とは言わない
相手の意見にも真実があるのを忘れないでくれ

441 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:30 ID:DBS9f+U4
>>435
ドイツとオーストリア、半島と日本の場合は
違うと思いますが。
オーストリアの場合はドイツと同じく極右勢力が台頭していて
ほとんど戦闘を伴なわない合併という形に近かったと思いますが、
またナチス・ドイツの場合として、主に謝罪しなければならないのは
国家というよりはユダヤという民族じゃなかったですかね。
それに「反日武装蜂起」がなかったというのは間違いです。
3.1独立運動が起きています。

442 :正統派日本人:03/11/27 17:31 ID:DBS9f+U4
しまったコテ付け忘れました。

443 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:43 ID:wUYsQNwA
>>441

そうだね。
ドイツ人の謝罪は不要って主張はユダヤ人が怒り狂うだろうな。(笑)
そしてユダヤ人が悪いって主張する君の意見にもユダヤ人は激怒するだろうな。(笑)

君の論理から言えば、全ては韓国人が悪いって事だね。(笑)

ま、半島が元冠の補償を金利込みで払えば、日本も謝罪するべきだよね!
払えなければ半島人を皆殺しに出来るって君の考えも一利は有ると思うよ(笑)

444 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:44 ID:aokRmQO7
北を統治しますと言えばいいのにね。
これから起きる事は全て内戦

445 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:44 ID:D7jrpnK6
何度も何度も書かれているようだけど、はっきり聞きたいです。
何故、日本人だということだけで自分がやったことでもない
歴史の一部分に自分の身銭(税金なり)を払わなければならない
のですか??しかも、やった覚えのない事について「謝罪」??
「反省」??どうして??それこそ差別じゃないの??

また、過去の行為について現在の価値観で判断を下すのはどうかと
思います。100年後の人間は進化した牛や豚に謝罪と賠償を
求められるのでしょうか。


446 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:45 ID:F1nBE6vL
征東派曰本人?

447 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:49 ID:921jgUxx
>>441
3・1独立運動が武装蜂起って珍説初めて聞いた
じゃ取り締まった日本の活動が治安維持レベルだったのはなんで?
組織的に武力を使用したソースは?
だいたいその独立運動のリーダー格だった李光洙や崔南善は戦後に『親日派』として今も韓国では貶されてるんだが

448 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:51 ID:921jgUxx
あと>>1よ、どうせ質問に答えるならお前さんが人に反論して、それがさらに再反論されたのから片付けるのが筋だろ?
392 :朝まで名無しさん :03/11/26 12:24 ID:b/667HO+
1995年に読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査
日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合

 インドネシア人 対日 13.9% 対韓 33.3%
 マレーシア人  対日  2.9% 対韓 33.3%
 タイ人     対日 21.6% 対韓 61.2%
 ベトナム人   対日  1.1% 対韓 41.3%
 中国人     対日 37.8% 対韓 31.1%
393 :朝まで名無しさん :03/11/26 12:27 ID:b/667HO+

中国人以外は日本人を韓国人より嫌ってませんが何か?
に答えろ。民衆と高官の考え方はアジアじゃ違うんだろ?

449 :正統派日本人:03/11/27 18:01 ID:DBS9f+U4
>>443
ナチス・ドイツが謝罪する対象がユダヤ人に絞られるという
ことで言ったはずだったのですが、
もちろんポーランドや他の東欧諸国に謝罪しないといけない
はずだったのですが、日本の中国や東南アジア侵攻の
場合よりは残虐無比ではなかったので
国家としては謝罪要求などはあんまりでてませんね。

3.1独立運動は武装蜂起でないですが、
半島全土に広がりました。かなり激しかったようです。
独立運動の様子はレリーフに描かれてますし。

450 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:03 ID:921jgUxx
>>449
残虐無比じゃない?日本軍は組織的に1民族を殲滅しようとしたか?(つまり平時でもそんなことかましたって証拠は?)
あまり出てないっておまえ本当に何も知らないんだなぁ

おい。武装蜂起があったって主張はどこいった?

451 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:07 ID:37P5KA4T
>>449
>正統派日本人
ドイツはジプシー50万人虐殺については何故、無視しているのかな?
謝罪すらしてないんだけど。

452 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:08 ID:921jgUxx
お前いってることがおかしいぞ。他と比べて酷くなかったから日本が免罪されるわけじゃないといいつつ、ドイツは日本にくらべて(お前に馬鹿知識と主観で)酷くないからドイツはそれほど謝罪要求されない、と言う。正気か?

453 :正統派日本人:03/11/27 18:10 ID:DBS9f+U4
1995年じゃないですか?今は2003年ですよ。
あくまで読売新聞の調査です。
ただ、インドネシアやタイでは反日が10%を超えてますし、
第二次世界大戦を通して今もなお、10%を超えるという
結果に驚かされますね。ベトナムはベトナム戦争があって、
結果的に反米のほうに行くんでしょう。
マレーシアはマハティール首相(もう引退しましたが)の圧制体制です。
反米を打ち出して増すし、また国内のマレー系を優遇する政策を取っています。
ただ、多数系を占めるマレー系は怠け癖が強く、圧倒的な優遇政策にも
関わらず、中華系に押されぎみです。
マレー系をまとめるためにもアジアで成功した日本を持ち出し、
そういうプライドをつけさせるためにも日本はふさわしかったんでしょう。
反韓感情が高いのは韓国人の自業自得ですね。韓国人は
どこに行くにしてもトラブルを起こす可能性が高いんでしょう。
結構自我が強すぎるところもありますし、総合してこれらの国民から
は嫌われているんでしょう。


454 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:11 ID:wUYsQNwA
>>449
元冠の賠償についても聞きたい。
もちろん利息込みの補償を未だに韓国はしてない事について。
あ、韓国は「五千年の歴史」って自称してまで国家の連続性を否定してませんから。(笑)

455 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:11 ID:cMxRMssG
共同世論調査の否定的印象ってどういう意味だ?日本は先進国で韓国
は分断国家で経済的にもまだまだという意味なのかどうなのか。
なんか非常にあいまいでいかようにも解釈できるが。

456 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:11 ID:JHatdJV1
>>449
ついに壊れたようだな。しねよ屑。
まあ、元々いかれてたか。

457 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:15 ID:921jgUxx
>>453
じゃ新しい年次の同じ世論調査の結果(相反する内容の)もってこいよ
反米でどうして反日が打ち消される?米軍の補給基地になってることぐらい向うはしってるぞ?
あとマハティール体制が圧政ってどこでどう証明されるか聞きたいな
マレー人が怠け者だっていう証拠は?華僑を除いても東南アジアで有数の産業国家なんだが
苦しくなると中傷かボケ。首釣れ異端派日本人

458 :正統派日本人:03/11/27 18:15 ID:DBS9f+U4
併合に先立つ1906年、日韓協約(保護条約)を強いた伊藤博文が安重
根により暗殺された教訓から、総督府は治安維持には相当神経質になっていま
した。そのため、憲兵には絶大な権限を与え、軍事警察事務や普通警察事務の
ほかに次のような任務まで与えました(小森徳治「明石元二郎」)。

 諜報の収集、暴徒の討伐
 将校下士(警視・警部)の検事事務代理、犯罪の即決
 民事争訟の調停、執達吏の業務、国境税関の業務
 山林監視、民籍事務(戸籍吏の事務)
 外国旅券、郵便護衛、旅行者の保護
 種痘、屠獣の検査、輸出牛の検疫
 雨量の観測、水位の測量
 海賊及び密漁船密輸入の警戒取締即ち警備船に関する業務
 害獣の駆除、墓地の取締
 労働者取締、在留禁止者の取締
 日本語の普及、植林農事の改修
 国庫金及び公金の警護、副業の奨励
 法令の普及、納税義務の諭旨


459 :正統派日本人:03/11/27 18:17 ID:DBS9f+U4
>>457
マレー系 怠け者でぐぐれば分かりますよ。
ならどうしてマレーシアではマレー系に優遇政策を
取っているんだと思いますか?

460 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:18 ID:921jgUxx
>>458
で、他の質問はスルーか?
反論すればするほどボロがでるって気付いたのか?(藁

461 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:18 ID:JHatdJV1
>>459
朝鮮人 中国人 捏造でぐぐれ。
お前ってルールまで都合良く曲げるんだな。
創価と一緒だな。

462 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:20 ID:Xls/dEc7
東南アジア諸国の中国に対する感情なんかはどうなんだろうな?
タイなんかは、北京五輪が決定した時、TVで、天安門広場で喜ぶ支那人の学生と
ヒットラーとその演説に熱狂する民衆をダブらせたVTRを放送したらしいが。

463 :正統派日本人:03/11/27 18:21 ID:DBS9f+U4
憲兵警察機関       1624ヶ所
                        朝鮮人の数
 憲兵将校(警視兼務)       96人     ー
 下士・準下士官(警部)     323人     ー
 憲兵上等兵         2,525人     ー
 憲兵補助          4,749人     全員
 警視               35人     1人
 警部              223人   100人
 巡査            2,321人   100人
 巡査補           3,019人     全員

  憲兵政治の猛威を物語る一例として連帯責任があげられます。ある村で軍
律違反者がでた場合は全村民に責任を負わせ、「加害者拿捕せられざる場合に
は」村長を首座とする村の主だった者を「笞罰又は拘留に処す」、「拘留中の
寝具及食物は本人の自弁とす」という規定でした(山辺健太郎「日帝統治下の
朝鮮」岩波新書)。
3.1独立運動が終わると憲兵政治はもとより武断統治は終わりになりました。そこで
           改正前      改正後
 憲兵機関数  1,073    2,784
 警察機関数    755    1,806
 改正前は3.1独立運動前、改正後は独立運動後
これだけでも3.1独立運動の激しさが分かります。あまりにもの脅威のため、
日本は治安機構の大幅な拡充に踏み切りました。 

464 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:22 ID:37P5KA4T
>>462
今年の6月19日付けのタイの有力華字新聞で、
「ASEANは日本に、米中間の均衡を保つ役割を望んでいる」
この辺りが本音では。

465 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:24 ID:qUS5c5Mo
>>7-10
どこも問題なさそうだが・・・
穿った見方をしているだけだろ

466 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:24 ID:921jgUxx
>>459
ば〜か。国全体が生産力を向上させても、一部資本を握った華僑が利益を吸い上げて裕福になってるからそれを是正する政策をとってるんじゃねぇか
そもそも華僑だけで一国の生産力を向上させたっていうなら話は別だがそのソースは?
つまりお前は農奴解放みたいなものには反対なんだな?

467 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:27 ID:921jgUxx
>>462
で?延々とだしたソースをどこを読んでも「武力蜂起」の論拠にはならんのだが

468 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:28 ID:cMxRMssG
>448
共同世論調査の否定的印象ってどういう意味なんだ?

469 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:33 ID:JHatdJV1
武装蜂起ってどのくらいの規模からさすんでしょうね?

470 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:34 ID:37P5KA4T
>>468
日本の経済侵略のイメージから否定的だと思うけど。
そもそも、東南アジアは日本が敗戦してから直ぐに独立した訳じゃないからね。
欧州は日本が敗戦して再統治する為に戻って来たからね。

471 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:36 ID:921jgUxx
>>468
まんま。細かい設問を答えさせる形式じゃなく、全体としてどういう印象もってるかって聞いたの
なお、2002年版として出回ってるのもあるが、こっちは嘘だから

472 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:38 ID:921jgUxx
参考資料に(笑)ネタ版はこんなの
2002年に読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査
日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合
 インドネシア人 対日 6.9% 対韓 73.5%
 マレーシア人  対日  1.9% 対韓 31.3%
 タイ人     対日 10.9% 対韓 85.7%
 ベトナム人   対日  0.5% 対韓 68.9%
 中国人     対日 31.7% 対韓 45.7%
 フィリピン     対日 10.7% 対韓 54.7%


473 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:40 ID:37P5KA4T
>>463
1918年、3・1運動に関連して首都東京で朝鮮人学生770人が集会を開いたらしいね。
果して、現在の北京やモスクワで異民族が集会を開けるだろうか。
逆に言えば、集会を開ける程、人権が守られていたとも言える。

474 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:41 ID:37P5KA4T
>>472
他の国との比較があれば、客観的に見れるけど残念。

78年度→85年度→92年度→97年度→02年度

● 日本は「信頼できる」/「どちらかというと信頼できる」(合計)
インドネシア:76%→87%→88%→78%→86%
マレーシア :71%→78%→81%→83%→85%
フィリピン :75%→77%→71%→76%→81%
シンガポール:60%→74%→63%→63%→81%
タイ    :66%→78%→66%→82%→67%
ベトナム  :→→→→→→→→→→→→→→→→72%

● あなたの国と日本は「友好関係にある」/「どちらかというと友好関係にある」(合計)
インドネシア:→→→→97%→100%→97%→92%
マレーシア :90%→94%→92%→90%→93%
フィリピン :93%→90%→83%→89%→90%
シンガポール:87%→93%→91%→87%→96%
タイ    :91%→95%→94%→98%→89%
ベトナム  :→→→→→→→→→→→→→→→→93%

475 :正統派日本人:03/11/27 18:42 ID:DBS9f+U4
私はそろそろ行かないといけないので
一応全レスを読んでみましたが、日本の犯した蛮行は
半永久的に許されるものではないという考え方に
変わりありません。先の大戦は数々の悲劇のドラマが
遭ったと思います。現にたくさんの中国、韓国の被害者がいます。
難民孤児となって今も満州やサハリンから帰れないまま、肉親も失い、
命幾ばくもない被害者達がいるのです。それらの人たちを無視するのですか?
日韓併合をはじめとする日本の侵略がなければなかった悲劇でした。
もちろんすべてが日本の責任ではありませんが、ロシア、欧米列強の責任も
ありますが、それでも日本人には「日本は絶対悪」だという認識が必要だと
思います。ドイツでは、ヒットラーとナチスの罪行は、すでにはるかに国境を越えて
いるため、人類共同の敵とされているのですが、日本の場合、
マッカーサーが天皇制の「保持に努めた」ために、戦争の責任は
ただ軍人に及んだだけで、日本の最高元首たる昭和天皇には及んでいません。
非常にいかんなことだと思います。
私はバイトですのでこれで失礼。
また話は後日

476 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:43 ID:cMxRMssG
>471
じゃあ、その印象というのは日本は非常に経済大国で国民性も勤勉で
立派だが、韓国というのはしょっちゅうデモばかりで政情不安でいまだに
分断国家であまりいい印象はないという解釈もできるのかな。あるいは
現地に進出した韓国系企業の労働者の扱いがあまり良くないのでいい
印象がないというのであれば、まあ、それはそうだろうね。

477 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:44 ID:921jgUxx
つか、日本が無意味に弾圧したんじゃなくて、伊藤暗殺・独立運動など事情があって取り締まりを厳しくしていったことが、最初から弾圧する気なんぞなかったって証明だろ
欧米流に相手を見下してたら最初からイギリス人がインド人にやったみたいな強烈な政策やるだろ
本国産業を脅かさないために手首を斬るとか・・・
反乱がおこしにくいように徹底して横の社会構造を分断するとか

478 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:46 ID:wUYsQNwA
>>463

伊藤博文は併合反対派筆頭だったの!

それを韓国人が持ち上げてるんだから、韓国人も併合大賛成なんだよ!

479 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:47 ID:921jgUxx
>>475
さり気にソ連侵攻の責任まで日本に押し付けてるな
もう来るな。質問スルーの上、てめぇでてめぇの数レス前の発言矛盾に責任とれないコテなんぞ議論の邪魔だ

480 :朝まで名無しさん:03/11/27 18:49 ID:37P5KA4T
>>475 読まないと思うけど、一応。

「潮」(潮出版社)2002年9月号
【特別企画】「戦争」を語り継ぐ
サハリン残留韓国人たちの癒えない傷。  粟野仁雄(ジャーナリスト)

 戦前、強制連行などで樺太(サハリン)に渡り、半世紀間故国に帰れなかった人たちのうち
約1500人が韓国に永住帰国した。
   (中略)
 1945年のソ連軍侵攻時に樺太にいたおよそ30万人の日本人のほとんどは帰国したが、
日本政府は、戦時中「皇国臣民」として日本語まで強要した朝鮮半島出身者の4万3000人
を「日本国籍がない」と置き去りにした。大半は半島の分断後でいう「南」の出身者。冷戦
でソ連と韓国に国交がなくなり、彼らは半世紀にわたり肉親と生き別れた。
   (中略)
 仁川にある療養院を訪ねた。99年に日本の支援金で完成した、帰還者が余生の最後を
過ごす施設といってよい。
   (中略)
 道案内や通訳をしてくれた李周雨さん(68歳)が意外なことを言った。
 「この問題は戦後、サハリンから外へ出さなかったソ連政府が悪いんです。決して日本の
責任ではない。戦争に負けて逃げて帰るのに韓国人のことなど考えられないでしょ。それに
強制連行なんて嘘ですよ。商売や募集で渡った人がほとんどです」
 さらに、
 「韓国政府は反日感情を煽るために利用しているだけで何もしない。帰れるようになった
功労者はペレストロイカ、そして私たちのために尽くしてくれた日本です」

481 :個人での経済制裁。:03/11/27 18:55 ID:SVuIjX46
>>475
正統派日本人様、中国になんで賠償請求しないのですか?
ロシアに賠償請求しないのですか?
韓国が占領されたのは韓国の責任ではないでしょうか?
捏造の歴史認識を認めてもらえますか?
抗日教育をしている事を認めてもらえますか?

韓国人の悪いところは責任転化です。>>475 様答えてください。
国を割ったのは、民族の不始末ですよね?答えてください。


482 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:02 ID:wUYsQNwA
>>480
涙なくしては読めないな。
こういう台詞を聞くと、援助してて良かった、援助するべきだって思えるよ。
それに比べて…

483 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:04 ID:toun5VpL
何万という我が国民が殺された。
軍事行動ばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。
彼らは共産主義に反対したとか、または、金をたくわえた、という嫌疑だけで、
あるいは、単に彼らの地位のため、または、何の理由もなく、
裁判もしないで殺されたのである。
しかし、大体、基本的には、
彼らがその宗教を放棄しなかったという理由で殺されたのである。
彼らは銃殺されたばかりでなく、死ぬまで鞭打たれたり、
はりつけにされたり、生きながら焼かれた。
溺死させられたり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。
絞め殺されたり、首を吊って殺されたり、熱湯によるやけどで殺された。
また、ある者は生き埋めにされたり、腸(はらわた)を取り除かれたり、
首を切られたりして殺された。
こうした殺人行為はいずれも公衆の面前でおこなわれた。
犠牲者の同じ村人や友人、隣人たちは、これを見物するよう強いられた…

『チベット我が祖国−ダライ=ラマ自叙伝』(訳・木村肥佐生)より抜粋


484 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:11 ID:921jgUxx
>>475
そう考えるのはあんたの勝手。一人で「日本は許されないんだ」とぶつぶつ言う分には誰もとめねーよ
だが、説得力ゼロの上そもそも議論しようとする姿勢がないんだから、他人を巻き込もうとするなよ

485 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:21 ID:/H67hhzx
>>463
ていうか、そんなのがソースになると思ってる時点で頭おかしいよ。
戦後、一個人が書いた小説の類と思われてもしかたがないようなものがソースになるわけないじゃん。
軍隊を動かせば必ず資料が残る。「何処何処での反乱を鎮圧せよ」とか「犯罪は連帯責任とせよ」とかいった具合にね。
妄想でないと言うならソースを出せ。

486 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:25 ID:6Qlct/HO
>475
日本が中国と朝鮮半島を侵略したのは、ロシアが不凍港を求めて南下したためだ。
朝鮮半島が占領されると次の目標は当然のごとく日本となる。フィリピン諸島、イス
ラム圏などの南アジア地域のほとんどが欧米の植民地となる中で、日本が朝鮮半
島を攻めたのは当然の帰結と言える。
もしこの時点で日本が朝鮮半島を攻めなかったとすると、南下したソ連が朝鮮半島
を占領し、領土拡大の野心を日本に向けたであろう事は誰にでも予想できる。日本
がソ連に占領されていたら今頃はソ連と共に社会主義が失敗して共倒れになって
たかもしれん。

そんな政治的事情も考えずに、ただただ「日本は悪かった。悪だ」と宣伝する貴様こ
そが今の日本にとっては悪であり、犯罪者なんだよ。

>マッカーサーが天皇制の「保持に努めた」ために、戦争の責任はただ軍人に及ん
>だだけで、日本の最高元首たる昭和天皇には及んでいません。

◎昭和天皇とマッカーサーの会見
マッカーサー:「あなたは戦争を止められたのに、なぜ開戦したのか」
昭和天皇:「私が開戦に反対したならば、国民は私が精神に異常をきたしたと思って
私を病院に入れたでしょう。この戦争は私が決めたことにしなくてはいけなかった」

この会話にみられるように、天皇は日米開戦に反対だった。東京裁判で日米開戦に
反対した将校のほとんども無罪で終わっている。満州事変を起こした石原莞爾も日
米開戦に反対していたために無罪放免となったのだ。
陸軍の独走を考慮せずに天皇の戦争責任を問うのは筋違いではないのか。

ところで>175よ、喪前の言う「たくさんの中国、韓国の被害者」がどういう人たちなの
か聞かせてくれ。

487 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:26 ID:wUYsQNwA
>>485

しかも、悪名高い「岩波」だってさ。(笑)

488 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:32 ID:n/L5Wh0J
>>1

お呼びですよw
「都合の悪い反論は一切無視して、一方的に主張を垂れ流して勝利宣言し逃走」
の人。

『真実は』 こ こ に あ る 【半月城通信】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1068254021

489 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:35 ID:EpRQ8xRL
「正統派日本人」さんの意見はとても参考になりました。

こういう、でっちあげの証言や史料の故意な読み違えで
日本を「絶対悪」だと決めつけるような連中とは断固として闘わないといけませんね。

身に覚えのない罪で罰せられた冤罪事件の被害者の気持ちがよくわかります。


490 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:21 ID:wAWELFK/
つまり姑息な売国思考日本人=>>1ということでファイナルアンサー?

>一応全レスを読んでみましたが、日本の犯した蛮行は
>半永久的に許されるものではないという考え方に
>変わりありません。

つまり
「なにがなんでも日本が全部悪いんだ蛮行はすべて日本人のしわざなんだ
意地でもそうなんだそうに決めたんだ反抗するヤツはコロすぞウワァァァァアアアアン」
ってことじゃねーか。
本心からそう思うんならまずてめぇがソウルのド真ん中で腹斬ってウリナラにわびろや
謝罪するならまずおまいから。
おまい自身が「日本の蛮行」とやらを何一つ謝罪してねぇじゃねーか。
この偽善者!!!555の変身キットでもいじって遊んでろ!!!!

491 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:26 ID:HIDNo2DH
パチンコ屋のバイト?

492 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:27 ID:clG0dY9A
>>489
歴史上では様々な国や民俗が色々と悪事をやってきたわけだが。
でっち上げや読み違えを割り引いても日本はベスト10に入ると思うぞ。
米国よりは随分マシだが。


493 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:29 ID:0n9XfxBS
>>1
出てきてください。

494 :175:03/11/27 21:29 ID:+Tfowd49
>486よ
175だが・・・俺は「たくさんの中国、韓国の被害者」などといってないが・・・どこと誤爆した?


495 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:30 ID:q+uYjF35
>>492
時代背景や価値観が違う国家の行為をどう数量化したんだ?
犠牲者数?

496 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:34 ID:clG0dY9A
>>495
現在人の地球市民的な価値観で考えればの話だが?


497 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:36 ID:clG0dY9A
>>495
しいて挙げるならば悪事の件数だろうね。
件数0の国や民俗もあるわけだから。

498 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:37 ID:da2RUMxZ
>>486
寝ぼけたこといってんじゃねーよ。
無論1の意見にも賛成できないがな。
もっとも、日本が朝鮮半島に進出しなければ
ソ連(ロシア)が南下して、領土拡大の野心を日本に向けたというが
だからどうなんだ?
日本は専守防衛に徹すればいいだろ?
朝鮮のような半島国、大陸国ならば話は別だが、日本は海洋国だ。
周りを海に囲まれているんだ。攻めるのは容易ではない。
欧米と仲を緊密にし、専守防衛型の富国強兵を続け、国力を高め、
上陸されても迎え撃てる強力な陸軍力、また日本の近海を守る鉄の海軍力を
持てば問題ないだろう。
日露戦争がなければロシア革命はなかったかもしれない。
ロシア革命が起きたのは日本との戦闘による国力の披露だ。
日露戦争がなければ第一次世界大戦も防げたのかもしれない。


499 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:37 ID:q+uYjF35
>>496
えっと。まず地球市民的価値観ってのを説明してくれないか?
あとベスト10っていうからには他の上位入賞(?)国家・民族の名前も
で、できれば評価基準もつまびらかにして欲しい

500 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:40 ID:q+uYjF35
>>498
それだと海軍が破られたのと同時に本土決戦に入り、陸軍が防戦したとしても国土が荒廃するのは確実なんだが
戦略的縦深確保は別におかしなことじゃないと思うが
結果論だろうそれは

501 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:42 ID:q+uYjF35
>>497
悪事って定義がわからん。それは絶海の孤島の民族とか、密林で隔絶した生活を送る民族とかも含めてのこと?>ゼロの民族も

502 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:46 ID:da2RUMxZ
>>500
それで何か問題か?
相手側(ロシア)にもそもそも大きな犠牲を払って
日本を占領する理由がないだろう。
日本を占領して何かメリットあるのか?
日本は石油もでないし、鉱物もとれない、何も資源のない
国だよ。日本を攻めて領土にするメリットがない。

503 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:48 ID:HIDNo2DH
あーあ。

504 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:51 ID:+Tfowd49
>498
日露戦争がどうあれ、革命は起こったさ。
戦争はきっかけってだけなんだから。
だいたい、隙あらば侵略してすべてを掠め取ろうという帝国主義が吹き荒れたあの時代に専守防衛だのは寝言以外の何者でもない。
当時の日本は、ロシアとまともに戦えば必敗と言われるほどの国力差があった。
ドローに持ち込めたのだけでも上出来なのにな。
貧乏国に「強力な陸軍力、また日本の近海を守る鉄の海軍力」こんなものは建設できない軍隊というのは実に金がかかる。
当時の状況と、現代の状況を一緒くたにして考えるな!


505 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:58 ID:ccvmHrkK
>>499
母国の経済的利益やその他の利権を抜きに思考できる人を各国から選抜して、
歴史上の事実を十分かつ公平に説明した上で「許せるか?許せないか?」で投票するとか(w

506 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:00 ID:q+uYjF35
>>502
国土が荒廃したら問題じゃん
本土でドンパチやれば民間人にもえらい被害がでるのは沖縄戦を紐解くまでも無い
じゃ聞くが、日本を占領してメリットがないならなぜスターリンはポツダム宣言受諾後の日本を攻撃したんだ?
太平洋を扼す日本の戦略的価値を甘くみてないか?

507 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:02 ID:cMxRMssG
くわしくないが、ロシアってレーニンが政権をとってからレーニンが死んで
スターリンが政権をとるまでの間は領土拡張してないんじゃないか。
むしろ放棄してるくらいじゃなかったか。

508 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:08 ID:da2RUMxZ
>>506
戦場になるのは日本近海もしくは日本本土だが
相手側に日本に侵攻するメリットがあるかって聞いているんだ。
欧米と緊密な関係をもっていれば、それなりに圧力がかかるし、
また、ロシアにしても日本を占領するまでに多大な犠牲がでる。
そこまでして日本に攻める理由があるのかと問いたい。
日露戦争でもロシアは日本を占領しようとした意図はないだろ?

509 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:13 ID:q+uYjF35
>>508
だからメリットはあるって。日本を抑えれば朝鮮半島を扼し、中国沿岸部・フィリピン・南洋へ出て行く足がかりになる
そこまで狙わなくても、ロシアは不凍の貿易拠点をしっかり確保できる
欧米がロシア(ソ連)掣肘に実行力を用いるようになったのは冷戦時代からだ
だから、日露戦争で日本本土が戦場にならなかったのは満州朝鮮という戦略的縦深があったお蔭だろ?
それに日本本土も艦砲射撃できっちり被害受けてるんだが

510 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:28 ID:JHatdJV1
とりあえず>>496=497は相当の馬鹿なわけだが・・・

511 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:29 ID:fomXnVPD
>>1
本当にそう考えるならば、まずはあなたが韓国や中国に行って、死ぬまで謝罪すべきです。
以前、天皇陛下や時の総理が謝罪しても、何の効果がなかった。
特に韓国人は劣等感(特に経済的な)から発する反日思想であり、
日韓併合などに対して自責の観念がありません。
現在にまで引きずる大きな問題でありながら、なぜ当時の同胞が、
一団となって立ちあがらなかったのか。そういう問題は等閑です。
答えは明白です。中国に合併されるか、ロシアの植民地支配を受けるか。
本当の正しい選択は、おびえることなく武力で戦うことだったはず。
そうすれば、たとえ負けたとしても、現在の子孫が卑屈に成らなくても良かったはずです。
かといって私は日本を過剰に擁護するつもりはありません。
ただ、この問題について日本人の子孫が卑屈になる必要はありません。
北朝鮮は別として、韓国とは1960年代に戦後補償の問題は政治的にはけりがついています。
今更どうしろというのか。でも、今の若者たちにはフレンドシップが生まれつつあります。
日韓関係に光明あれ。

512 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:48 ID:/H67hhzx
ID:da2RUMxZ

お前絶対リアル厨房だろ。
発想が馬鹿すぎるというか幼すぎる。
無知だけでなせる業じゃない。

513 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:59 ID:UUkUy3rD
水と安全はタダだという日本人。

安全とエネルギーと貿易はタダだいうサヨ。

514 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:08 ID:TJ7c2aAQ
>>1を筆頭に「謝罪として韓国や北朝鮮や中共へもっと賠償しろ!」と考えている奴らへ、
日本国民の血税を、謝罪としての韓国や北朝鮮や中共への賠償に使うよりは、
日本国内の社会的引き籠もり君達の社会復帰に使った方が、
2ちゃんねるの内にてお前らが大嫌いな右翼的書き込みが減るぞ。
お前らが六十年以上も前の事に執着して且つ朝鮮や中国ばかり向いて、
日本国内の若者に明るい未来のビジョンを与えなかった事が、
お前ら社民党系左翼が若者から忌み嫌われる原因。




515 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:12 ID:R02Uglqt
他国が日本を軍事攻撃する可能性なんて、
北朝鮮のヤケっぱちか米国の最占領くらいのものだろう。
俺らが生きている間は他はありえん、これは言い切れる。

516 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:13 ID:R02Uglqt
>>515
最占領→再占領

517 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:18 ID:R02Uglqt
個人的には ナチス>米国>日本>その他 の順番で他国や他民族に危害を加えとると思う。

518 :>>1の反論を待つ中学生です:03/11/27 23:25 ID:Lf6Mycxj
で、結局あの>>475纏めのような書きこみからして>>1さんは
「反論すれば反論するほどボロが出てしまう」事に気が付いて逃げ出したと言う認識でよろしいのですかね?
逃亡とはやはり在日丸出しですね。少しばかり雄弁に見えましたが所詮在日ですね。
ザパニーズしてて恥ずかしくないのですか?恥知らずは同胞の方々と一緒に本土へ引き上げる事をお勧めします。
日本では恥知らずは嫌われますからね。

519 :朝まで名無しさん :03/11/27 23:26 ID:K0ENtcYU
問題点はどこでしょう?
蛮行でしょうか。それとも日本がしたという事でしょうか。
多分、北朝鮮を責める人は前者で日本を責める人は後者でしょう。

520 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:31 ID:q+uYjF35
>>517
ID:clG0dY9Aさん?
自国民・同じ民族に危害を加えるっていうことは問題外?
国家成立後17回も戦争してる中国は?少数民族弾圧も戦争状態でなければ評価外?
なんだか偏ってる気が・・・
あと世界的市民の定義お願い

521 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :03/11/27 23:31 ID:lRb5pMFh
>>475
日教組先生と同じような事を行ってますな
貴方の論理で言えば、過去にネイティブアメリカンから土地を奪ったアメリカ人も
南米大陸を文字通り蹂躙したスペインやポルトガルも
中国で数千年前から行われてきた数々の戦争も
全て謝罪と賠償が必要なわけだ

私の祖父はシベリア抑留で、奴隷のようにこき使われ死んでいったが
私はそれでロシアを恨んではいないぞ
大切なのは同じ愚行を繰り返さない為に、そういった怨恨を超えて理解することではないかな
君がやっている行為は、お互いの不信感を増長させているだけのただの自慰に等しい

522 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:31 ID:TJ7c2aAQ
大日本帝国政府が
ユダヤ人とジプシーの大量虐殺をやったナチスドイツと同盟を結んだのが
日本の歴史における最大の汚点だな。
大日本帝国政府が
国内で大量虐殺をやったスターリン政権のソ連と同盟を結ぼうと試みたのも
日本の歴史における汚点だな。
大日本帝国政府が
大東亜共栄圏は有色人種に対する白人支配から解放を謳っている一方で
白人優位主義のナチス政権のドイツとムッソリーニー政権のイタリアと同盟して
同じ有色人種であるインド軍と中華民国軍と中共軍と戦ったのは
日本の歴史における最大の汚点だな。

523 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:34 ID:TJ7c2aAQ
>>522の追記
これらの汚点を利用して韓国や北朝鮮や中共が強気に日本を脅迫する危険性は否定出来ない。

524 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:37 ID:q+uYjF35
国家を善悪で語る時点で破綻確定なのかこういう論議は?
食わなきゃ食われる、を人類の最大集団単位でやってたわけだからなぁ・・・

525 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:49 ID:p+Q78qYF
>>511
>特に韓国人は劣等感(特に経済的な)から発する反日思想であり、

経済的な理由もあるが中華思想に基づく小中華思想が根づいている為の反日
でもある。
日本は近代化と日清戦争で華夷秩序は完全に破壊した。
現在は諸事情で戦争は起こせないので(必要とあらば戦争をする事も選択肢から
はずすべきではないが)経済力、政治力、スポーツ、国際的地位等あらゆる所で
韓国を完膚なきまで叩きのめし宗主国の日本にはかなわないと思わせる事が必要。
そう犬を扱う要領でかまわないと思います。
日本人は甘すぎます、世界の他民族は優しくは無いむしろ野蛮です。

>>521
シベリア抑留は恨むべきだと思うぞ。ロシアにはそれこそ永遠に謝罪と賠償を求めてもいいくらいだ。
今週号の週間新潮の高山正之の「変見自在」のコラム読んだがロシア人は相当野蛮だ。
戦争時ドイツ人の女は10万人くらいレイプされたらしい。詳しくは読んでもらいたいが
日本は甘すぎると思ったな。

526 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:52 ID:q+uYjF35
ロシア軍は司令官自が先頭に立って略奪にはしったり(義和団事変)
ソ連軍時代でも堂々と将軍が暴行略奪強姦をけしかけたり(ベルリン攻防戦)
してるからなぁ・・・

527 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:03 ID:EPfKxOrr
日本にもソ連が上陸してたら混血児が何人も生まれていただろう。
ソ連は褒美として略奪と暴行が認められていたからな。それが国
際法違反だと承知で行っているところがアメリカと変わらん。

>522
確かにナチスと同盟を結んでソ連とも結ぼうとしたのは汚点かもしれん。

しかしインド軍は英軍の傀儡だろ。中国も欧米の味方をしたから戦わざる
を得なかったわけで、特に汚点というわけではない。
むしろ人種戦争と言う面で見ればインドや中国にとって汚点。

528 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:05 ID:ns6MH6S6
>>526
ドイツだけではなく、満州でもサハリンや北方領土でもそうだ。
古くは松前藩の役人が腕を切り落とされ、目をえぐられたらしい。
それに比べ大東亜戦争時の日本軍は規律正しく、捕虜の扱いも正しく人間扱いしていた。
しかし世界ではロシアに限らずロシアみたいのがスタンダードなのだろう。

529 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:11 ID:8pvEm30l
>>522

インド軍?英領インドのことでつか?
中共軍?ロシアの傀儡でつか?
国民軍?英米の傀儡でつね。

ううむ、ただしく植民地主義と戦ってるねえ

530 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:13 ID:SqN//FTR
>>528
北方領土については戦争状態継続中は日本軍に撃退されたから、それはなかったんじゃ?
兵士は抑留されたが。
占領確定後おおっぴらにやったのか?
だとしたら許せんな・・・

531 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:14 ID:EPfKxOrr
このスレ、

「過去の蛮行を捏造して、ODAをむしり取る姑息な在日」

にスレタイ変えようぜ

532 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:15 ID:41BRnBkX
>>528 こういうのもあるね。

日本軍の軍紀は世界一厳正だった

http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM
フランスの国際法学者フォーシーユは、日本軍を賛えて次のように語っている。
「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない
軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、生きながらに火
炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の
屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。即ち死者の首を切り落とし面
皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両
耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を
通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に
見ることのできない支那の戦争文化である
‥‥
フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記
者ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』によれば、
「日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛
心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり」

533 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:17 ID:WsX/qXL2
>>532
そりゃ自虐史観の訂正には役立つかもしれんが、
残虐行為そのものの免罪にゃならんよ。

534 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:20 ID:41BRnBkX
>>533
免罪にしようと思っている人はいないと思うけど。

535 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:21 ID:27LJsZRf
捕虜の扱いについて、ジュネーブ条約でくぐってみたほうがいいんじゃないか。
恥かくぞ。

536 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:30 ID:SqN//FTR
まぁアメリカみたいに「アルカイダの構成員は兵士ではなくテロリストです」って言って堂々と条約無視するケースもあるからな
弱者のみが押し付けられ責任を問われる法律という側面は否定できんのが悲しいな>ジュネーブ条約等の国際人道法

537 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:34 ID:WsX/qXL2
正直、戦争を経験していない世代に謝罪の義務なんぞ無いよね。
国家による補償の責任はあるものの(それすら曖昧だが)、
「日本人の一人として謝罪」って、一億総懺悔でつか?


538 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:38 ID:J1BpGBGU
>525

10万人ではありません。
敗戦時のベルリンで連合国に届け出があったのが11万人弱という話です。
(注!累計ではない)
ドイツ全体では1500万人という説もあります。
(当時の人口7000万人弱)

下記の研究では200万人と推定しています。

参考)1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども
    ヘルケ ザンダー (著), バーバラ ヨール (著)
    日本版;パンドラ社1996年刊

539 :朝まで名無しさん:03/11/28 01:00 ID:ew88/4lq
>>511および>>525のコメントで全て語り尽くされているわけだが。
これならこのスレが立った意味もあるというものだ。

で。
>>1は逃げ出したということでよろしいか?
全く、スレ立てた責任も取れずになにが「正統派日本人」かね(藁
こんなんで「謝罪しる!!」とかほざいてたわけだ(ブゲラ


540 :朝まで名無しさん:03/11/28 01:07 ID:EPfKxOrr
まぁ、どうせこのスレは知識も文章力も無い左翼の回し者が立てた
アフォスレなんだろ。
しかしなんで左翼は幼稚な奴が多いんだろう。左翼党やら団体やら、
アフォ丸出しの演説ばかり。

541 :朝まで名無しさん:03/11/28 01:27 ID:WsX/qXL2
右翼も左翼も、高慢と偏見と満ちた奴はみんなアホ。
実生活でも2ちゃんでも、人の話を聞かない奴はみんなアホ。

542 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:32 ID:jgAMeDSv
例えば、日帝36年で日本が悪逆非道な仕打ちだけをしてきたと韓国人は主張する。
ところが、日帝36年の間には朝鮮の人口は2倍に膨れ上がっているのだが、
これについてまともな回答を得られたことが今まで一度としてない。
単に人口が2倍に増えたといのではない。
それには衛生環境・食料増産・治安工場など様々な複合要因が絡まってくる。
もし日本が悪逆非道な統治だけをしてきたというなら、
これらの事実に韓国人は一体何と応えるのだろうか?
反復して掲示板ではこの問題を取り上げてきたが、やはり韓国人にこの意味を考えさせる事が重要ではないかと思う。


543 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:33 ID:jgAMeDSv
農業に関して。中川八洋氏の「歴史を偽造する韓国」という本に詳しく出ていました。

日本は、1918年の米騒動に伴う米不足の時を唯一の例外として、朝鮮の米はいらなかった。
それ以外は、米は過剰で、かえって、価格暴落のため、朝鮮米の輸入は敵であった。
そうです。で、日本の農家は、朝鮮米の移入制限を強く要求。1934年、臨時米穀移入調節法案
が策定されています。

ところが、これの国会上程を阻止したのが、石塚竣と朝鮮総督府であり、これは、
朝鮮人農家の収入を守るためだったそうです。
それどころか、総督府は、大凶作時の1940年には、とにかく日本に卸した方が、
高く売れる米を、一気に移入制限し、半島内が飢えないようにしたのだそうです。

朝鮮人は、金亡者であったため、米不足など考えずに、日本に卸したがったようで、
それを知っていた総督府は、朝鮮人を飢餓から守るために、日本への移入制限を
しました。中川氏は、善政そのものであると書いておられます。


544 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:36 ID:jgAMeDSv
土地調査事業は日本人が税金二〇四〇万円という
巨額な資金をもって八年がかりで実施。
一九一九年、測量されて所有者が確定した面積は、四八七万町。うち、水田/畑が四三三万町。土地所有者は三五〇万人と確定された。
所有者のほぼすべてが朝鮮人である。日本は農地の没収は全くしていない。
面積と地価の決定とともに 近代的な土地所有権を法律的に確定した結果、
自作農の農地と思っていたのが小作地であることが判明し、国有地や両班階級の所有へと変更されてこの自作農が小作農に転落するケースがかなり多かった

日本は朝鮮半島の土地所有権を明確にしただけで、日本人が朝鮮人から土地を取り上げたという事実は無し。朝鮮人から朝鮮人に土地所有権が移動。
所有が不明の土地は国有地として処理されたが、国有地となり朝鮮総督府等が管理することとなった農地の小作人の耕作権は百パーセント保障。
そのために農地を追われた朝鮮人は一人もいない。


545 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:38 ID:jgAMeDSv
朴鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)
「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることはできない。」

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。
それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。
座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。
それは日本の武士道の発露であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。
この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。
ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」


546 :朝まで名無しさん:03/11/28 01:39 ID:9IXCZYXA
日本のお蔭で朝鮮半島は平和だったと言う事実
あの弱肉強食紛争だらけの帝国主義の時代に日本の庇護の元に平和を謳歌した朝鮮
太平洋戦争中も攻撃は日本列島に集中し半島は無傷だった
教育も受けられた
名前も与えられた
インフラも整備された
日本の庇護下になければ戦場になってただろうな
感謝しろよ


547 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:40 ID:jgAMeDSv
タイ人新聞記者 ククリツト・プラモート(後のタイ国首相)
「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは、難産して母体を損なったが、生まれた子供はすくすく育っている。
今日、東南アジアの諸国民が、米・英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決心をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。」

一九五一年九月、サンフランシスコ対日講和会議の席上 
セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相の発言
 「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。
それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。
往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。
私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴えるものがあり、
ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に協力した者がいたのである」。

セイロンは日本への賠償請求権を放棄。
セイロンに続き、インド、ラオス、カンボジア、アメリカも賠償請求権を放棄している。

548 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:41 ID:jgAMeDSv
ミャンマー(旧ビルマ) ビルマ独立義勇軍
アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて闘いを進めたのではない。
インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどにおいて、政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。


ビルマ外相 ウー・ヌー 1943年8月1日独立時の演説より
「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、抑圧された民衆の解放と福祉のためにのみ生命と財産を犠牲にした例をひとつくらい見るべきだ。
そして日本は人類の歴史上、初めてこの歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える」

 
初代ビルマ首相バーモウ 『ビルマの夜明け』
「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。」

 

「ロンドンタイムス図書週報」1968年5月23日号
「ビルマを長い植民地支配から解放した者は誰か。それはイギリスでは1948年、アトリー首相の労働党内閣だということになっている。しかし、バー・モウ博士はこの本の中で全く別の歴史と事実を紹介し、日本が第二次世界大戦で果たした役割を公平に評価している」

フィリピン独立記念での演説   パルガス フィリピン大使 
「しかし、大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、フィリピン共和国の独立を承認するというこのうえない形で、その高邁な精神と理念を証明した。
帝国はその全ての誓約と宣言を誠実に守り、フィリピン国民が憲法を制定し、自らの文化と伝統に調和する国家を樹立する最大の機会を開いたのである。
大東亜において日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者として非難されているが、その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。
日本は帝国であったが一つの共和国を認め、まさにその樹立に参画した」


549 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:42 ID:jgAMeDSv
インドネシアの中学3年用の歴史教科書
 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。
第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」


マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員
この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。私は驚きました。
「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」と私は答えてやりました。
日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。


マレーシア マハティール首相  黄文雄(台湾の評論家)著 「罠に嵌った日本人」より
 「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

※ マハティール首相は「許す。だが忘れない」ともコメントをしている。つまり大東亜戦争を全肯定しているわけではない。


インド スバス・チャンドラ・ボース(インドの独立運動のネタージ(指導者))
1944.3.20自由インド放送より
 「…大東亜戦争開始以来、歴史に較べるもののない日本軍の勝利はアジアのインド人に感銘を与え、自由獲得の戦いに参加することを可能にした。
日本政府は単に自己防衛のために戦うだけでなく、英米帝国主義のアジアからの撲滅を期し、さらにインドの完全な独立を援助するものである。
いまやインド国民軍は攻撃を開始し、日本軍の協力を得て、両軍は肩を並べ、共同の敵アメリカ・イギリスの連合国に対し、共同戦線を進めている。
外国の侵略の軍隊をインドから駆逐しない限り、インド民衆の自由はなく、アジアの自由と安全もなく、英米帝国主義との戦争の終結もない。」



550 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:44 ID:jgAMeDSv
アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者) 1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」より 第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。


ベルナール・ミロー(フランス人ジャーナリスト)『神風』より
 「これら日本の英雄達は、この世界に純粋性の偉大さというものについて教訓を与えてくれた。
彼らは1000年の遠い過去から今日に、人間の偉大さというすでに忘れ去られてしまったことの使命を、とり出して見せつけてくれたのである。」

 

東京裁判のオランダ代表判事を勤めたレーリンク
「日本は西洋諸国の植民地を解放した罪によって罰せられたが、
その四半世紀もたたないうちに、昭和三十五年(1960年)に国連が植民地を保有することを不法行為であると宣言し、
その後、国連総会が植民地の保有を犯罪として規定すらした」


551 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:45 ID:jgAMeDSv
「新しい現実」 著者:P・F・ドラッガー・・・「マネジメントの父」と呼ばれる経営学の第一人者
 しかし、結局のところ、最後に勝ったのは日本だった。
日本のとった道、すなわち、自らの主権のもとに、近代化、西洋化をはかるという道が、結局、西洋を打ち負かした。
日本は西洋を取り込むことによって、西洋の支配を免れた。
軍事的には、日本は第二次世界大戦(大東亜戦争)において、歴史上、最も決定的な敗北を喫した。
自ら植民地大国たらんとする政治的な野望は達せられなかった。
しかし、その後の推移では、政治的に敗北したのは西洋だった。
日本は、西洋をアジアから追い出し、西洋の植民地勢力の権威を失墜させることに成功した。
その結果、西洋はアジア、ついでアフリカの西洋化された非西洋世界に対する支配権を蜂起せざるをえなくなった。

 
黒人運動の指導者デュボイス
「アメリカが日本人の権利を認めてさえいれば、戦争は起こらなかったはずだ」



552 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:51 ID:jgAMeDSv
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol8.html
強制連行者 終戦直後にほぼ帰国

 永住外国人への地方参政権付与問題をめぐり、対象者を朝鮮半島から強制連行された人とする考え方が浮上しているが、
その問題点について東京基督教大教授で現代コリア編集長の西岡力氏の寄稿を掲載する。
 自民党の野中広務幹事長の「かつてわが国が三十六年間植民地支配をした時代に、
朝鮮半島から(強制)連行してきた人たちが、今七十万人といわれる在日を構成している」
という発言を本紙で読み、事実に対するここまでの無知はないと驚きを超えて怒りすら覚えた。
明確な事実誤認が三つある。

 第一は、昭和十四年から開始された朝鮮人内地移送計画により渡日した者とその子孫は現在の在日の中にほとんどいない
という点だ。
終戦時の在日人口は約二百万人であり、そのうち移送計画による労働者は三十二万人に過ぎない。
占領軍の命令によって日本政府は引き揚げ船を準備し、運賃無料、持ち帰り荷物制限二百三十キロまでという条件で帰国させた。
昭和二十一年末までに約百四十万人が朝鮮に帰っていき、自分の意志で残留を希望した約六十万人が日本にとどまった。
引き揚げにあたっては移送計画により渡日した労働者が優先とされている。
結果として、三十二万人の「連行者」はほとんどこのとき帰国している。
このことは在日一世の渡日時期調査によっても裏付けられている。


553 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:56 ID:jgAMeDSv
http://freesite.kakiko.com/temporary/sangokuzin.htm#fuhoukoui

総人口わずか1%以下の在日朝鮮人の公務執行妨害は21%(1949年)、騒擾のごときは83%(1948年)、そして密造酒は全密造酒の30%近く(1953,54年)、ことに覚醒剤の販売量では全量の60〜70%を占めるという有様であった。
(1953,54年)

公安調査庁坪井豊吉氏は、終戦後間もない頃の在日朝鮮人の犯罪状況について『法務研究』に次のように書いてある。
『本期における大きな傾向としては、個人的感情にもとづく報復的詐欺、脅迫、暴行などの一般犯罪のほか、いわゆる親日派民族反逆者への監禁、暴行、
あるいは・・・・・帰国問題に起因する不穏行動、各地の保安隊、警備隊(朝連の自衛組織)などの警察類似行為、主食の集団要求や買出し、彼ら同士の派閥抗争などがみられた・・・・・
またそれらの中の主な事件は、各地における集団強窃盗、官公署への横暴な態度と不当な要求、建築物の不法占拠、汽車、電車、バスなどの不法乗車、生産管理、人民裁判などであった・・・・・。
彼らの不法行為は、敗戦による日本側当局の無気力と消極的な処置に乗じてやたらと増長され、戦後の混乱をいっそう助長するところとなった・・・・・
敗戦の混乱におびえるに日本の一般社会人心は極度に不安な環境におちいり、一時は全く無警察状態が各方面に現出された。
彼らの不法行為が、一般日本人はもちろん、在留外国人の間にまでも、彼らの性格が事大主義で、遵法精神が薄く、感情的で、極端な凶暴性をもっているとの深い印象を植え付けたことだけは、
まぎれもない事実のようである。
この時代は、特にその初期は右翼と称される民団、建青などによっても数々の不法行為が敢行されていた・・・・・』
騒擾(そうじょう=不平分子が集まり騒いで社会の秩序を乱すこと 『騒擾罪』 )
民団(在日朝鮮居留民団→大韓民国居留民団)、建青(朝鮮建設促進青年同盟)


554 :じゃあこっちも貼るか:03/11/28 01:58 ID:jgAMeDSv
あと、こんなサイトもあるでよ。
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/lie.html

歴史の捏造は良くないなw

555 :糞スレ撲滅委員会:03/11/28 02:04 ID:JTpWWJuV





なんで、ニュース議論板って、馬鹿で厨房なスレが多いの?




答えも下げ進行でね。




556 :朝まで名無しさん:03/11/28 02:08 ID:SqN//FTR
>>555
それは一番馬鹿で厨房な自分の胸に聞いてごらん

557 :かまわず貼り:03/11/28 02:25 ID:jgAMeDSv

 「ルーズベルトよ!答えよ!」 著者:朱耀翰・・・韓国の詩人で、第二次大戦後は戦後韓国国会議員。
 正義人道の仮面を被り、摂取と陰謀をほしいままにしている世界の放火魔、世界一の偽善君子、アメリカ合衆国大統領ルーズベルト君。
君は口を開けば人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に、(日本人が)人種差別撤廃文案を挿入しようとしたとき、
これに反対し、削除したのはどこの国であり、黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にもつかせず、アフリカ大陸で奴隷狩りをあたかも野獣狩りをするが如くしたのはどこの国のものであったか。・・・
しかし、君等の悪運は最早尽きた。
一億同胞なかんずく朝鮮半島の二千四百万は渾然一体となって大東亜の聖戦の勇士とならなことを誓っている。


 ドイツ軍退役将軍ウーレ・ウエットラー(原液時代は北大西洋条約機構(NATO)の作戦本部参謀や戦車部隊司令官を歴任 )
 「戦争目的(大東亜共栄圏)や敗戦国であるという点から日本軍の残虐行為が強調されるのでしょうが、
純粋に軍事史の具体例として検証した場合、むしろ米軍の方の残虐性が目立つ」

  参考資料: インド ラダ・ビノード・パル極東国際軍事裁判判事
 欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、
私は平然と見過ごす訳にはゆかない。
誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。
誤られた歴史は書き換えられなければならない。


558 :ライオン丸:03/11/28 02:50 ID:RigCmK8i
それにしても、日本人であることを誇れない人って、生きてて楽しいんですかねぇ? 海外旅行に行くのもつらそうだけど...

559 :朝まで名無しさん:03/11/28 04:41 ID:7CxCijMV
>>558
「日本の悪行」 だけを批難し続けてる人の半分は、日本人じゃないからね。
あとの半分は日教組の刷り込み成功例だから、根っからのマゾヒスト。
どっちも日本を叩く事が楽しくて仕方無い人種。

こいつらが 「戦後は終っていない」 と叫び続ける限り戦後が終らないんだが、
それを 「謝罪と反省と賠償が足りないからだ」 と、理由をすり替え続ける変態。

560 :朝まで名無しさん:03/11/28 04:57 ID:9IXCZYXA
完全に1が論破されてるな
哀れ

561 :朝まで名無しさん:03/11/28 07:20 ID:WqcJ0LB1
朝鮮半島民族の歴史から、有史から現中国(支那)に
主権侵害され略奪・子女凌辱された過去が有ったので、
思考が捻くれたマトモナ思考回路なくお気の毒です。

だからと言って過去の真実を歪曲しても言いかと言うと
それは大きな誤りです。反日教育の表れ、半島民族こそ
歪曲を正当化する姑息な朝鮮民族に有り。
むしろ中国へ過去の蛮行を言うべきでしょう。


562 :テoテJツ?メj:03/11/28 08:48 ID:bbP7IOQq
>>543関連で、
当時の朝鮮人は主に雑穀を食べており、米をあんまり食べなかった

563 :朝まで名無しさん:03/11/28 08:53 ID:uAprZ8N5
さて日教組に洗脳された>1はまだかな?

564 :朝まで名無しさん:03/11/28 10:19 ID:n60sub4F
日本軍のなかにも朝鮮人はいたでしょ。
そういう人達って志願兵もいる訳だよね。
戦後半島に帰った人は別として在日になった人達の
感情はどうだったんだろ?
マスゴミに出てくる在日の総意が全て旧日本軍批判って
いうのは明らかにおかしいよ。
これっていわゆる言論弾圧じゃん。
あの新聞社やなんかが一生懸命批判している。


565 :朝まで名無しさん:03/11/28 11:19 ID:evJoF64t
>>564
在日はほとんど徴兵・徴用義務に応じてないよ
日本をいろいろ批判する在日が、「日本に出稼ぎにきていた自分達を無理矢理兵隊にした!謝罪と賠償(ry」と言わないのは、日本に移住してきたお蔭で義務を免れてたから

566 :朝まで名無しさん:03/11/28 13:19 ID:7y38OjOu
「我々は大韓民国の法律を遵守します」と公言する大韓居留民団も
徴兵制を敷いている母国で積極的に兵役に応じようとする姿勢は欠片も見られませんな。


567 :朝まで名無しさん:03/11/28 13:34 ID:Rrua3VkQ
その兵役が嫌だから移住が流行ってて、しかも日本だけでなく他の国でも顰蹙らしいな

568 :朝まで名無しさん:03/11/28 13:38 ID:Rrua3VkQ
なかには、警察に捕まったりすると日本人のふりをしたりする奴もいるらしいな
NYで流行りの寿司バーも和食を知らない韓国人だと聞くぞ
いい加減にしろ

569 :朝まで名無しさん:03/11/28 13:44 ID:NBNEixkv
在日がノムヒョンはじめとして韓国本国じゃ冷たい扱いを受けるのは理由があるわけだな
北朝鮮の場合貴重な金蔓だから少しは気にかけて貰えるが(でもやっぱり北朝鮮公民としての徴兵義務は果たしてない)

570 :朝まで名無しさん:03/11/28 13:54 ID:NBNEixkv
北朝鮮憲法
第85条 公民は、常に革命的警戒心を高め、国家の安全のために身を捧げて戦わなければならない。

第86条 祖国防衛は、公民の最大の義務であり、栄誉である。

 公民は、祖国を防衛しなければならず、法の定めるところに従い、軍隊に服務しなければならない。


571 :朝まで名無しさん:03/11/28 14:47 ID:xlJgLVze
要するに在日は北、南とも国の義務から逃げて、日本に帰化することもせず(それだけは絶対止めて欲しいが)
日本での義務は一切無視し、権利だけを主張しながら日本での生活を享受するまさに寄生虫のようなどうしようもないクズだってことか。

        最    低    だ    な

572 :正統派日本人:03/11/28 14:52 ID:pBB2kVGy
かなりの書き込みがありますね。
>>557>>542-553
私はこれらのレスを信じることはできませんよ。
あなた方が岩波新書や私の上記のリンクが捏造だと
言い張るようにね。
後、韓国や中国以外のアジアでは反日感情は高くないし、
各政治家も日本の行為を悪くはいってないし、インドネシアの教科書では
日本は白人から解放してくれた救世主みたいな書き方をされてましたが、
それらも信用するに足りません。どこかの書籍かサイトを参考にしてレスされたんだと
思いますが、第一、発言や外国書籍の訳というのは訳者によって恣意的に
都合よく書かれる可能性がありますし、真実かどうかもわかりません.
あえて、レスをするとすれば他のアジア諸国は日本に占領されていた期間は短いと
いうことにあります。差別・搾取を行う西欧諸国があり、西欧諸国に植民地にされていた
期間がはるかに長いほか、日本が統治していたときも西欧諸国に比べればマシだったと
いうことです。マシだったということと期間が短かったので日本よりは白人植民地の時代
の憎しみが色濃く残ったのでしょう。後、半島についてですが、確かに日本はインフラを整備し、
衛生条件も改善させ、教育や医療も進歩させ、半島人口を2倍にしたということですが、
>>256にあるようにこれらは単なる「ケガの功名」に過ぎません。日本はアジアを見下し、
世界の覇国になるという幻想を内に抱いてました。日韓併合もその一歩です。
物質的な面は豊かになりましたが、民族的には弾圧された時代でした。
後もう一つ、日本国内における弾圧です。治安維持法等による社会主義や共産主義者に
対する弾圧はもとより、その対象は自由主義者や一般国民にも及ぶようにより、
たくさんの罪のない人が犠牲になりました。特高警察をはじめとする弾圧機関の拷問は
熾烈を極めたといいます。日本国民にすら弾圧・抑圧的な体制がまして日本が蔑視する
他のアジア人にとって優しい温かい体制だったのでしょうか?日本は朝鮮人に
民主的なデモや争議を教えたといいますが、戦前の大日本帝国ではこれらの行為は認められて
いません。非合法です。よく考えてください。

573 :正統派日本人:03/11/28 15:06 ID:pBB2kVGy
反論はないようですね。
もう行かないといけないので失礼。

574 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:08 ID:KBQvAqpR
かつての日本軍国主義はアジアの民衆を苦しめただけではなく、
320万もの日本人の生命をも無残にも収奪した。
日本人の多くは、日本政府に殺されたんだよ。
当時の日本政府こそ反日であり、日本と日本人を地獄のどん底に落し入れた
A級戦犯。軍国主義やファシズムを正当化する自民党とその支持者も同類。
多くの日本人の敵であり、最も憎むべき存在である。



575 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:21 ID:xB9JvGI5
>>572-573
質問スルーするならもう来るなっていっただろ
だいたい20分も待たないで「反論はない」だと?(藁

576 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:21 ID:2RSIMwrT
>>572はどこか頭がおかしいのではないかな?
なんか国家を擬人化して、さも統一的意志があるかのように考えてないですか?
あと歴史に関しては結果が全てですよ。意図などどうとでも解釈できるしね。
朝鮮半島が日本になったことにより、安定したのは事実。
朝鮮人が独立できなかったのも事実。
アジア圏全体のことを一番考えて、その実現性があったのが日本なのも事実。
日本が善意のみでやったのでもないことも事実。
どこの歴史に善意が必要とされているんだ?
そんなことを分かっているのに、未だ謝罪を要求する奴が馬鹿なのも事実。

577 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:23 ID:xB9JvGI5
>>574
じゃあ当然A級戦犯の名誉回復決議を進めた社民党も同類だな
で、アジア民衆を苦しめたってソースは反証食らったもの以外まだあるの?
あと戦争で一方の国だけに責任をとらせようとする偏った発想はどこで洗脳されたの?

578 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:24 ID:41BRnBkX
>>572 そうか。
>民主的なデモや争議を教えたといいますが
戦前の東南アジアやソ連、アフリカ諸国では腐る程デモがあったと言う訳だね。
デモは非合法であっても環境が整っていないとできないはずだけど。
毛沢東時代の中国ではデモができる環境では無かったし、現在の北朝鮮も同じでしょう。

579 :577:03/11/28 15:25 ID:xB9JvGI5
社民党→社会党(現社民党)

580 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:26 ID:n60sub4F
朝鮮人は国際社会に冠たる一流国家として
こう言うべきである。
「中国人よ。チベット人に謝罪・賠償しる。」と

581 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:27 ID:xB9JvGI5
で、今日も正統派日本人はずっとたまってる質問に答えず書き逃げ逃亡いたしました
よって、反論につまった質問すべてにおいて敗北宣言と見なすがオッケーか?

582 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:29 ID:n60sub4F
>>581
まあ、今更だがソースを示して反論されると
「そのソースは信じませんよ」じゃねぇ。

583 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:31 ID:HqnX550O
>>574
戦争を他人のせいにしてはいけない。
日本の戦争が過ちだというのであれば、その責任は日本人全てにある。
それに戦争は一国だけでする物ではない。
相手がいて初めておこなわれるものだ。
日本の逃げ道を全て封鎖して執拗に戦争を仕掛けてきた
アメリカなども非難されてしかるべきである。

また、アジアの民衆を苦しめたなどという欺瞞はもはや通用しない。
最もアジアの民衆を苦しめたのは欧米各国の植民地支配だ。
日本が敵としたのはそれら支配国である(中国一国を除いて)。
はっきりと「中国を苦しめた」といえばいい。
朝鮮などは戦前戦中は日本と同調して戦争をともに戦ったにもかかわらず
日本が負けたとたんに「苦しめられた」などと言い出しただけのことだ。

最も憎むべきは戦後50年以上経っても
いまだに自らの国の罪を誇張・捏造して恥じないどころか
そうすることが「平和のため」などと嘯く日本国内の売国奴である。

584 :正統派日本人:03/11/28 15:35 ID:pBB2kVGy
まだ、もうちょっと時間があった。
バイトは4時30分だった。
もうちょっとで行かないといけないけど・・
>>576
私はおかしくないですよ。
>朝鮮半島が日本になったことにより、安定したのは事実。
>朝鮮人が独立できなかったのも事実。
>アジア圏全体のことを一番考えて、その実現性があったのが日本なのも事実。
ってどこにそういう根拠があるんですか?別にあなたの妄想でしたら
答えなくても結構です。
>あと歴史に関しては結果が全てですよ。
>どこの歴史に善意が必要とされているんだ?
>そんなことを分かっているのに、未だ謝罪を要求する奴が馬鹿なのも事実。
貴方の言うことは最もですが納得できませんね。
確かにやってしまったことは過去に戻って取り戻すことはできません。
当時の国際情勢もあり、日本が一方的に悪かったということはできないのは
事実です。
しかし歴史に関しては結果がすべてですよと水に流してしまうのは納得できませんし、
歴史は結果を検証し、どうしてこういう結果に終わったのか、またそこから得た教訓を
未来に活かさないと意味はありません。
その過程で起きた被害についてもいかなる理由があれ、被害者には罪はありません。
被害者に対して謝罪し、補償しないといけません。
また、歴史を検証する上で必要なのは日本(自分の国)は「絶対悪」だという前提を
もって行わないといけないのです。
そのことは日本だけにいえるものではありません。アメリカや英国、ロシアなども然り。

585 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:38 ID:xlJgLVze
相変わらず言いたいことだけ言って、レスが返ってくる前に即退散。始めから議論する気がないらしい。
ていうかまともな議論ができないんだもんな。仕方ないか。

>>572
信じる信じないはもちろんお前の自由だ。お前の言うようにそれらは何の証拠にもならない一個人達のただの主観だ。
ただな、お前はそれと同じ、一個人によるただの主観を「蛮行を裏付ける証拠」として使ったわけだ。
自分の馬鹿さが分かるだろ?個人の主観ということなら、それと全く違った見方もあるという例で上のコピペは貼られたんだろう。
たが、教科書については、これら一個人達の主観とは一線を画すものだ。なぜなら教科書は、無知な子供に主観を植え付けることを
前提として作られたものだからだ。これを否定するには無理があるな。
お前の外国書籍を都合のよいように訳している、という意見だが、可能性は否定できんよ。
でもその意見がまかり通れば、ほとんどの資料は価値がないことになる。外国で結ばれた条約の訳といった類のものまでね。
お前が自ら原文と比較し、訳におかしいところを発見できて初めて、お前の言っていることに信憑性がでるわけだ。
それができなければただのいいがかり。妄言だ。
それと、お前は日本はアジアを軽視し、見下し、なんて書いてるが、それは全くのお前の主観だ。
そのお前の主観によって日本を非難するというのは、狂っているとしか思えん。
書いてあるのは全て、お前の推測ばかりだな。

>日本は朝鮮人に 民主的なデモや争議を教えたといいますが、

一体何のことを言っている?議論をする時はまずソースを出せ。あ、議論する気がないんだったな。すまん。

>>574
何故戦争が起こったのかすら疑問に思うことすらないわけだ。
てか、ここまであからさまなのは絶対釣りだと思うけど。

586 :正統派日本人:03/11/28 15:41 ID:pBB2kVGy
>>581
私だってすべての質問に目を通してレスをしている
余裕はありませんよ。
>>583
確かにそれは一利ありますね。
でも必要なのは「絶対悪」の精神です。
アジア人が納得するまで謝罪・補償して
過去の行いを償うのです。
その行いを償ってから、他にも悪いアメリカや欧州に対して
意見が言えるのだと思います。

雨が降ってきました。もうそろそろ行かないといけないので
失礼。

587 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:43 ID:41BRnBkX
>>584
>また、歴史を検証する上で必要なのは日本(自分の国)は「絶対悪」だという前提を
>もって行わないといけないのです。
では、朝鮮は「絶対善」なんだ。

588 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:43 ID:8q5OWfPr
アジア人は互いに足を引っ張り合って
没落していくのだ♪ちょんちょん♪

589 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:44 ID:TdHmCWO5
>>586
三馬鹿国以外、すでに歴史問題については納得しているのでわ?
北はアレだが、韓国などについては政府も納得っていうかすでに補償は終わったという立場だったはず。

590 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:47 ID:Rrua3VkQ
過去の蛮行と言うが、韓国人もベトナム戦争の時には相当な行いをしたと記録が残ってます罠
戦争の本質は今も昔も対して変わらないもんだ
必要なのは謝罪や賠償でなく、戦争を繰り返さない為の国際的な枠組みだと思いますわ

591 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:49 ID:xlJgLVze
>>586
基地外だな。
謝罪補償はすべて終わってる。
すでに。過去の戦争によって日本は責められる立場にはない。
全ての個人が納得するなど不可能。
そもそも、全ての国にそれぞれの立場、正義があるんだからな。
絶対悪、絶対善なんてものは存在しない。
しいて言うなら、お前の考え方が絶対悪だ。と、言いたいところだが、
お前はただの基地外だろう。

592 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:53 ID:xlJgLVze
>>1は今現在もこのスレを読んでいるんだろう。
だが、自分への非難が集中し、それに言い返せない状況になると姿を消す。
そして忘れたころに現れて、何事もなかったかのように別の話を始める。

593 :朝まで名無しさん:03/11/28 15:57 ID:5glo5weL
>私だってすべての質問に目を通してレスをしている
>余裕はありませんよ。

スレを立てたクセに見る気がないということは議論する気が無いということだな?
お前たち左翼は事実や証拠を突きつけられても周りの空気に流されて
ただ、「日本は悪かった」と誇大宣伝するだけだから頭が悪いと言われるんだよ。
だだをこねてる子供と変わらん。
正統派日本人は頭はおかしくは無いが  頭 が 悪 い 

>また、歴史を検証する上で必要なのは日本(自分の国)は「絶対悪」だという前提を
>もって行わないといけないのです。

正統派日本人がおこなった数々のアフォ丸出しな発言の最たるものがコレ。
そんな前提で物を考えるから「日本は悪だ」という単純な図式が成り立つんだろ。歴
史を考える上で重要なのは
『両方の立場になって考えてみる』
だろうが。客観的に物事を見るのは歴史を学ぶ上で基本中の基本だぞ。

この発言で正統派日本人は左翼の回し者だということがハッキリした。左翼の言って
いることは一方的で、まるでイノシシ。様々な角度から物事を検証するという考え方が
ない。

594 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:00 ID:n60sub4F
>でも必要なのは「絶対悪」の精神です。
>アジア人が納得するまで謝罪・補償して
>過去の行いを償うのです。

中国や朝鮮(だけに限らないが)にもあてはまりますね。




595 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:02 ID:8F3st6xF
>もうそろそろ行かないといけないので失礼。

正統派日本人?の決まり文句か…。
謝罪しろ!補償しろ!の正統派朝鮮人の決まり文句のようだな…

596 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:07 ID:TSfxIyYz
>>593
左翼の回し者とかいう以前に、たぶん在日半島人。
日本人が「正統派日本人」などと名乗るわけ無い。

まぁそれ以前に釣りだという可能性もあるわけだが、
500レス以上も続けるっつーのは記録的な大釣りだなw

597 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:08 ID:5glo5weL
>でも必要なのは「絶対悪」の精神です。
>アジア人が納得するまで謝罪・補償して
>過去の行いを償うのです。

言い方が宗教味を帯びている。喪前はどこかの教祖かとw

598 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:12 ID:Rrua3VkQ
絶対悪なんて都合のいい観念を持ち出した時点で騙るに落ちてる罠
日本人が好んで戦争をしたわけではないのは数々の歴史資料が証明してるし、
悪行なんて言い方もあくまで現代的価値観による後から取ってつけた観念に他ならない罠

599 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:23 ID:+0ilXYcz
正統派日本人って、単なるネタ振り師のような気がしてきた。

600 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:30 ID:xlJgLVze
俺は中共の工作員だと思うんだが、考えすぎだろうか。
議論をするのではなく、イメージを植え付けようとしているのを見るとそう感じる。

601 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:44 ID:5glo5weL
中共の工作員、反日半島人、左翼政党、左翼新聞社…

みな同じようなもんだろ。

602 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:44 ID:7y38OjOu
議論をするのではなく、イメージを植え付けようとするのは
朝日新聞をはじめ売国ジャーナリズムや日教組などの「進歩的」勢力の常套手段です。
本多勝一や筑紫哲也ですられっきとした日本人なんだから、こいつもただの左翼かぶれの日本人厨房でしょう。


603 :朝まで名無しさん:03/11/28 16:46 ID:nuDRdJsC
こんな馬鹿な工作員がいるわけが無い

604 :正統派地球人:03/11/28 17:00 ID:bS5M+tJD
正統派日本人さん、なんだかとても大変ですね。
そのまま忍耐強く頑張ってください。

>>1
自分たちの行為を誠意をもって謝罪し

と、最後の方にありますね。
冷たい言い方ですが「我々現代人は過去の戦争には何も関係して
いない」と誰もが思ってますし、間違いでもないと思います。
ただ、同じ過ちを繰り返さないことや、今も生きている被害者の
方々の感情などを考えると無視できないのは当然です。
ですが、なぜ今「直接は関係ない我々が謝罪するのか」を、
もう少し客観的に考えるべきだと思います。
歴史認識の違いを埋めようとしても、何も始まらないでしょう。

まず、こういった問題を考える際、感情的にならないためにも、
屁理屈を言われないためにも、日本人であるということを忘れる
べきだと思います。
日本がアジア諸国にしたことは否定しません。
しかし日本も原爆の投下など、被害はあります。
過去にさかのぼるほど、かなり複雑になっていきます。
それらの全ての死者を足し引きし、「○○国が一番悪い」とするのは
不可能ですし、あまり意味がないと思います。
私は、どこの国が昔どうだったのかというのは、別問題だと思います。

605 :正統派地球人:03/11/28 17:01 ID:bS5M+tJD
注目すべきは、戦争という恐ろしい歴史がそこにあり、たくさんの人が
死んだ、これに尽きると思います。
まさか我々日本人は生まれもって罪を背負っていたのですか?
そうは思いません。
国としての賠償はするべきですが、個人のレベルでは「歴史を認識する」
ことにとどめるべきだと思います。
その認識の仕方にはかなり違いは出るでしょうが。

ただ、反日教育され育った現代のアジアの人々は無視するとしても、
今も生きる被害者の方々が我々日本人を恨むのもしかたありません。
そこは筋違いとは思いますが、個人のレベルでの謝罪もするべきだ
と思います。
具体的に何をするべきかは思いつきませんが…。

これからも悲惨な歴史は作られるでしょう。
仮に我々が今、北朝鮮に東京を襲撃され、多数の人が
死んだとします。
かなりムカつきますが、それでも未来の北朝鮮の人々までもが
この過去を引きずって生きていくことは望みません。
ただその人たちが、二度とそのようなことを起こさないように
歴史をしっかりと勉強していることは望みますが。

606 : :03/11/28 17:08 ID:ih4kQEpy
1はネタか?
本気だったら頭は大丈夫か、おまえみたいなやつが南京大虐殺の人数をどんどん増やしているんだろう。
最初は何万人で、今じゃあ50万人か?
ねつ造本の読み過ぎだ、少しは冷静に考えろ。




607 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:37 ID:/2DEmRoB
ま、とりあえず日本人が21世紀もアジアの嫌われ者でありつづけることには
変わりない訳だが...

608 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:37 ID:zPN+QK1X
正統派日本人 すごい電波だなw
政府間での合意はなされてるのに、それは個人には関係ないってスタンスなのか?
いまだに国籍・国家の概念が理解できてないチョンに相応しいスタンスだw

609 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:37 ID:xlJgLVze
>>605
>ただ、反日教育され育った現代のアジアの人々は無視するとしても、
>今も生きる被害者の方々が我々日本人を恨むのもしかたありません。
>そこは筋違いとは思いますが、個人のレベルでの謝罪もするべきだ
>と思います。

ひとつ聞くけど、最後の一文、個人のレベルでの謝罪というのは、主語が無いからよく分からんが、
戦前生まれの現地で軍紀を無視して犯罪を犯した加害者の人間が個人的に被害者に謝罪すべき、と言ってるのか、それとも
俺を含め日本人全てがその被害者に謝罪すべき、と言ってるのかどっち?
もし、後者ならあんたは相当自分勝手で傲慢な人だね。被害者の人は可愛そうだとは思うが、関係のない日本人が罪悪感を感じる必要も、
まして謝罪をする必要は全くないな。あんたがそう思うのは勝手だが、他の人間を巻き込まないで欲しい。だから「私は謝罪したい」と書いて欲しいね。
もし後者なら、だけど。前者なら申し訳ないね。

610 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:43 ID:peWpZD0j
>>586
あからさまに反論再反論につまった質問をほっといてるくせに偉そうに・・・

611 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:43 ID:n60sub4F
>>607
韓国の方が評判悪いけどね。

612 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:50 ID:peWpZD0j
>>1よ、誰も真性の煽り荒らしにまでいちいちレスつけろとはいっとらんぞ
お前へのまっとうな質問から逃げるなっていってる
例えばお前が一度反論したことへの再反論からもあからさまに逃げてるのはなんでだ?
荒らしだと思ったら最初から相手にする必要はないだろ
反応しておいて無責任過ぎるんだよ
以後スルーした質問はお前の完全敗北宣言と自動的に確定するからな

613 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:53 ID:/2DEmRoB
>>611
じゃぁ日韓そろって嫌われ者ってことで、めでたしめでたし。

614 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/28 17:54 ID:iuAq0ax+
インド世論 好きな国 2000年5月
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/yoron00/chosa.html
1:日本(33%)、2:米国(29%)、3:英国、フランス(7%)、5:ドイツ(5%)、
6:カナダ、ロシア(4%)、8:イタリア、中国(2%)

99年度、シンガポール大学でアンケート調査「来世は何に生まれ代わりたいか」
http://www.k-system.net/butsugaku/pdf/200006HP.pdf
第1位シンガポール人、第2位が白人、第3位が日本人

バンコック周辺のタイ人の世論調査’99年
ttp://web.archive.org/web/20010127053900/http://www.phpsoft.com/kusaka/01_21seiki/2.html
最も美しい女性=F1位日本人で25%、2位英国人で18%、3位米国人で16%。
ハンサムな男性=F1位英国人で23%、2位日本人で19%、3位イタリア人で17%。

アラブ諸国、最も尊敬する国
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_06/3t2002061122.html
1位米国(25%)
2位日本、エジプト(12%)
4位英国(11%)


615 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/28 17:55 ID:iuAq0ax+
「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
               (1995年5月23日・読売新聞)

『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』

中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人         対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%


616 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:55 ID:TdHmCWO5
>>613
工作員?

617 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:58 ID:/2DEmRoB
>>616
オマエだけはそう思ってていい。自己満足を許す。

他の人はまっとうな意見を書いてくれ。

618 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:58 ID:n60sub4F
韓国がんがれ!!

619 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:59 ID:peWpZD0j
>>607
アジア=南北朝鮮のみと考えてる社民系左翼さんですか?

620 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:01 ID:/2DEmRoB
>>619
>>615を読め!!

621 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:02 ID:zPN+QK1X
お前ら朝鮮人をバカにしてるようだが、正統派日本人が一般的な朝鮮人だとは思わないでくれ
証拠に彼らは素晴らしい文化を持っている。抜粋してみよう。

1、おいしいキムチ
2、素晴らしいキムチ
3、素敵なキムチ
4、たぐいまれなるキムチ
5、伝統のキムチ

622 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:04 ID:n60sub4F
韓国がんがれ!!もっとがんがれ!!

623 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:05 ID:VdhXwXHw
>>620

>>472>>474を読め!!

624 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:07 ID:J1BpGBGU
せっかくだから1擁護。

歴史ってのは極端な仮定を置いて検証してみるのが必要なときもあると思うよ。
漏れも「日帝絶対悪」という本を多量に読んだ後で
「日帝は良いこともした」派の本を読んで落としどころを考えた。
その際に大事なのは他の国はどうだったのか?を定量的に把握すること。
例えば「虐殺した人数」とか「証拠」とか。

結論としては
英米に対しては自衛戦争、アジアに対しては2面的。
中朝の主張は信じるに足らず。
みたいなところですた。

625 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:09 ID:n60sub4F
>>620
>>615からは
中国とタイの国民の3〜4割が日本に否定的という事しかわからんな。
95年って確かタイ米騒動の後じゃなかったか?
(記憶違いだったらゴメンね)


626 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:09 ID:peWpZD0j
>>620
韓国との比較は置くとしても、日本がアジアで嫌われてるとは読めませんがなにか?>調査結果

627 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:11 ID:7CxCijMV

アジアで日本を嫌っているのは、中国と韓国と北朝鮮の中華トリオ。 以上。

628 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:11 ID:/2DEmRoB
>>623

韓国よりマシならいいって発想?
もっと広い視野を持とうよ

629 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:14 ID:n60sub4F
>>628
はいはい、分かったから早くあなたの唱える
「日本人がアジアの嫌われ者」っていう根拠をしめしてよ。

630 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:14 ID:peWpZD0j
>>628
もっと広い視野とはなんぞや?
抽象的すぎる

631 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:15 ID:VdhXwXHw
より良くなるようするのはいいことだがな
アンケート平均値で三割も嫌われてなかったら十分だろ?
少なくとも嫌われてるってほどひどくわないだろ。

632 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:16 ID:7CxCijMV
>>615補足

日本に対して良いイメージを持っている
ベトナム   95%
マレーシア  94%
タイ      80%
インドネシア 72%
中国      53%
韓国      30%


633 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:30 ID:/2DEmRoB
>>629
中韓にしろ、日本人を嫌ってる人が相当にいるってことだろ?
何とかしないと。
で、2chによくいる「あいつら俺たちのこと嫌ってるから嫌い」みたいのじゃ、
いつまでたっても問題は解決しない。

>>630は必ずいるヒネクレ屁理屈君だから無視

634 :ライオン丸:03/11/28 18:32 ID:RigCmK8i
私立大歴史学科卒から。歴史に善悪の観念を持ち込んだら、それは歴史ではなく物語と呼ばれます。最初の講義で教えて貰えます。

635 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:33 ID:xlJgLVze
>>633
なんとかしないと、で今まで援助なり交流なりを推し進めてきた結果が今に至るわけだ。
あいつらは相手するだけ無駄という結論に至ってもいいんじゃねーかな。

636 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:37 ID:zPN+QK1X
>>633
国を上げて反日してるのに、こっちから働きかけても無駄だろ

637 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:38 ID:peWpZD0j
>>633
逃げるなよ
広い視野とやらの定義を聞いている
>>1と同レベルか?

638 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:38 ID:zPN+QK1X
>>636
自己レス
国を上げて
  ↓
国を挙げて

639 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:38 ID:peWpZD0j
世界市民がどうのとか言い出しそうな悪寒

640 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:41 ID:7CxCijMV
>>635
国で反日政策を進めてるからな。 彼らの感情論的には

『 日本は、頭を下げて贈り物付きで手を差し延べてきて 「当たり前」 』

こんな認識の相手と、手を差し延べるだけで仲良くなれるハズが無い。

641 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:43 ID:VdhXwXHw
>>633
韓国には国交回復した時に、向こうの国家予算の3年分を援助したし
中国にだって毎年一千億以上のODAを差し出してる。
そのうえ国家元首がかわるたびに過去の行いに遺憾の意をあらわしている。

こんだけやっても向こうの反日はエスカレートする一方なんだぜ?
コレ以上どーすりゃいいのさ。

いーかげん処置無しってことに気がつかねえ?

642 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:46 ID:n60sub4F
>>633
>中韓にしろ、日本人を嫌ってる人が相当にいるってことだろ?
>何とかしないと。

あらあら、ずいぶんスケールダウンしましたね。
まさか今更、中国の人口はアジアの人口の…
なんて言い出すんですかね?
「アジアの嫌われ者日本人」の具体的根拠は?


643 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:49 ID:peWpZD0j
だいたい中国は日本領海侵犯を恒常的に、しかも軍艦でかましてるし
韓国は竹島を実力占拠してるんだが
日本のほうから歩み寄れってほうが異常

644 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:50 ID:/2DEmRoB
>>635

訳も無く援助するのは良い手とは思わん。
「日本=悪に仕立てようとしてる人間」と「日本=悪と思ってる人間」を分けないと。
中韓とも、一般国民はむしろ被害者だし、特に中国なんかそうだけど、どうせ中国人が日本で犯罪しまくってることは報道されてないんだろ?
ああいうのを彼らが知って、政府が意図的に情報流してないって知ったときは面白いと思うよ。
オレは中国にしろ韓国にしろ、一般人の良心は信じたい。
中国人が一家4人殺害やったからって、中国人全員が悪とは思えない。
もし中国人十数億が総悪だったら、一億そこそこの日本なんかとっくに滅びてるよ。

>>638
そういうことに突っ込んだりしないからいいよ。

645 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:51 ID:bgiYFFi+
1さんどうしたんだろうね・・・。
教科書的には1さんの意見は間違いではないな。
従軍慰安婦だとか中国人の強制連行、インドネシア、フィリピンの
強制労働などについて書かれていて、写真も載せられてた。
後、上海の無差別爆撃とか、廃墟の中に立ちつくす一人の少年や
三光作戦に対しても記述されてた・・

646 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:54 ID:peWpZD0j
>>644
どんどん論旨がずれてるねぇ
「アジアで」日本が嫌われ者って証明は?
良心を信じるのはけっこうだが、何の目的をもって何のためにどう働きかけるの?
抽象論を通り越して神学論にはいってきたな

647 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:55 ID:peWpZD0j
だいたい人口=国力じゃないってことは日清戦争で証明済みなんだが

648 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:58 ID:n60sub4F
>>644
なんかここまで来ると論点のすり替えにすらなってない。

649 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:58 ID:bgiYFFi+
日本はアジアでは基本的には嫌われてないと思うよ。
>>632を見てみると、どこの資料を参考にしたか分からんが
中国や韓国でさえ、日本によい感情をもつが53%、30%
らしいね。

650 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:01 ID:zPN+QK1X
>644
>ああいうのを彼らが知って、政府が意図的に情報流してないって知ったときは面白いと思うよ。
>オレは中国にしろ韓国にしろ、一般人の良心は信じたい。

無理。NAVERでの韓国人とか見れば判るだろ。
ネットで情報なんざいくらでも手に入るはずなのに、韓国に都合の悪いことは
意図的に排除して、「これは嘘なんだ」って自分で自分を洗脳してるじゃん。

651 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:02 ID:/2DEmRoB
誰だ[F5]で

へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

って連打してる奴は?

652 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:04 ID:n60sub4F
↑ぷっ

653 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:05 ID:/2DEmRoB
今から長文書くからな

654 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:07 ID:n60sub4F
韓国がんがれ!!

655 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:07 ID:gSO1d6W/
はやく!

656 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:08 ID:VdhXwXHw
>>644
たとえ国民が真実を知ったところで、天安門でデモ隊を戦車で踏みつぶすような国だからねえ。

個人としてはいい人でも国と国の付き合いってモンはべつにしないとね。


657 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:25 ID:HqnX550O
天安門でデモ隊を戦車で踏み潰し、
チベットでで丸腰の市民に砲撃・爆撃し、
太極拳やってるだけの法輪功信者を強制収容して拷問する国・中国。

658 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:46 ID:n60sub4F
長文まだー

659 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:49 ID:VdhXwXHw
マダー?

660 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:50 ID:OM0lPukW
>>644
「一般人の良心」が日本人と中国人、韓国人が同じだとは思わないほうがいいぞ。
自分達の価値基準を相手側に当て嵌め判断するのは極めて危険。
例えば、嘘を付く事に罪悪感を持たない人間に正直さを期待しても、
その期待は裏切られる事になるのはほぼ確実だろ。

まずは相手側がどのような考え、価値観を持っているかを正確に見極める事が重要。
その上でそれに応じた付き合い方をしていく事が一番堅実で軋轢の少ない遣り方だと思うぞ。

661 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:55 ID:n60sub4F
長文待ちついでに…
今更だけど、>>644は一見、中韓批判してるように見えて
中国しか批判してないのはなんでだろう?

662 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:56 ID:VdhXwXHw
>>661
さすがに勧告は擁護しきれないと踏んだ、かな?

663 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:59 ID:a+ZPgDlS
一月の大分県別府市の留学生の面倒みていらした方が殺害されたのは、中国韓国の元留学生のチームプレイだったぞ
反日屑のコンビは同罪

664 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:59 ID:n60sub4F
むしろ、ID:/2DEmRoB が韓(ry


665 :朝まで名無しさん:03/11/28 20:02 ID:n60sub4F
結局、>>613からの流れを見てる香具師らが
このスレ去るまで長文は出ないのかな?

666 :朝まで名無しさん:03/11/28 20:02 ID:VdhXwXHw
>>664
こっちも咽まで出かかってたんだが、さすがになw

667 :朝まで名無しさん:03/11/28 20:29 ID:VdhXwXHw
【不法】外国人留学生の入国審査を厳格化【残留】
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069914514/l50

留学生を名乗る犯罪者がへるのは喜ばしいですね。


668 :朝まで名無しさん:03/11/28 21:30 ID:7+/kydRE
顧みろ!
これまでの事件は日本国内の静謐を夢想した、一部の楽観論者が招いたのだ!
マンゲボーボー号の来航などはその具体的一例にすぎぬ。
また約1年前、世界各地に大打撃を与えた、SARSの蔓延を見るまでも無く、
我々の日本は絶えず様々な危機に晒されているのだ!
日本、この地球のシンボルを忽せにしないためにも、我々は誕生した。
日本、真の力を再びこの手に取り戻すため、日本国民は立つのだ!

669 :朝まで名無しさん:03/11/28 21:50 ID:VdhXwXHw
>>668
車のリアハッチに”韓日友好”のカッティングを施してある凱旋右翼の方ですか?

670 :朝まで名無しさん:03/11/28 22:01 ID:7+/kydRE
>>669
違うよ。
「祈 日韓&日中国交断絶」のステッカー貼りたい勢いの、日本臣民だよ

671 :朝まで名無しさん:03/11/28 22:07 ID:VdhXwXHw
>>670
ふーん、そりゃキミの勝手だけど。
あんまり大仰な言葉を振り回すとかえって反日勢力のエサになること位は考慮してね。


672 :朝まで名無しさん:03/11/28 22:21 ID:AaUZKvWr
1959年の3月、首都のラサで、人類史上空前の大規模な「民族浄化」が開始されました。
  殺戮に次ぐ殺戮。破壊に次ぐ破壊。強奪に次ぐ強奪。レイプに次ぐレイプ・・・。
  チベットにはそれまで15万人の僧侶と尼僧がいましたが、虐殺と強制改宗によって1400人に減ら
  されてしまいた。すべて残虐行為は、「改革解放」の名で強行されました。
  ある僧侶は、大きな仏像をくくりつけたロープを滑車に通して首にかけられ、仏像の重みを使って
  絞首刑になりました。この処刑は公開でおこなわれました。
  ある尼僧は、警棒の形をした5万ボルトのスタンガンを性器に入れられ、感電死させられました。
  彼女の死体は裸のまま路上に捨てられました。
  一般民衆は強制労働へと駆り出され、過労死するか自殺するまで、徹底的に働かされました。た
  「強制断種」(チベット男性の生殖機能を手術によって奪うこと)。
  「強制交種」(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つこと)。
  そして、子供たちは親元を引き離され、散り散りになりました。
  死者の総数は、なんと128万人に達しました。

以上のことは現在進行形である。旧チベット領には、チベット人より漢人が百万人以上多い事態となっている
レイプ虐殺がひどいというなら、ゆっくり検証できる過去の話より今と未来に対してやることがあるだろ逃亡常習犯>>1

673 :朝まで名無しさん:03/11/28 22:45 ID:ew88/4lq
>>1
ソース提出を要求しておきながら「信じることは出来ない」とはどういう言い草だ
さらに「私の出すソースこそが絶対無二の真理」とは。宗教か?

ここに出ている>>1に対するソースはみな第一級の歴史的証拠としておまい以外の日本人には
広く知られているものだ
それをくつがえすにはよほど信頼性の高いソースを用意せねばならないことなど
それこそ消防でもわかる理屈だ

くりかえす
ここに挙がった質問に、信頼性の高いソースを付け加えて、全て答えろ

脊髄で反応すんなよ?知能の程度が知れるぞ?
あ、もうバレバレか(藁

674 :朝まで名無しさん:03/11/28 22:53 ID:BW6p5iL7
支那と韓国に反日教育するなと政府がしつこく言えばいいのだ。
摩擦を恐れてはいけない。
それを言う時には軍事力と経済力の見えない圧力が同時に必要。
それをなぜしないのかは政治家が馬鹿だから。
ひいてはそれを選んだ国民が馬鹿だから。
2ちゃんねらーがリアルでも積極的に政治参加又は
政治家や社会の中枢を担う世の中にならないと駄目だな。



675 :朝まで名無しさん:03/11/28 23:02 ID:7NoBIOL4
過去の蛮行を歪曲して、正当化する姑息な朝鮮人

676 :朝まで名無しさん:03/11/28 23:25 ID:qRGuYpuP
>>653
マダー?

677 :朝まで名無しさん:03/11/28 23:27 ID:8pvEm30l
反日国家の共通点は、
「帝国主義に対抗した偉い僕たち」
というフィクションがないと国がまとまらないところ。
中国共産党やら建国神話自体がめちゃめちゃな朝鮮韓国にしろ。

反日日本人も朝鮮韓国の主張する建国物語が嘘だと言うことは認めるんだろ?

678 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:11 ID:xXCI1VhY
>677
あるいはマジで信じ込んでんいるかもしれん

>>653
マダー??

679 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:17 ID:k9KyDlq+
長文おせーよ。

680 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:39 ID:RjLwEK2C
>>677
お前、反日と言うが極右だけが日本人だと勘違いしてないか?
図々しい。いかなる資格で反日を口にするのか?(話が少し逸れるが、納税額が少ない日本人は
デカイこと言うななんて主張してた保守派の評論家もいるぞ)。
日本の文化や伝統に愛着を感じない者などいまい。かつての軍国主義の過ちを正視して、国際協調主義や国際連邦主義に基付いて
アジアで共同体を建設しようとする努力こそが必要なのである。

681 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:41 ID:1mzFoto0
>>680
それに「嘘と捏造により日本を貶める洗脳を解く」も加えてくれ。それなら文句言うやつはそう多くないだろ
次のステップは軍拡中国とキチガ〇北への対処か?>共同体

682 :左翼「侵略=自治権拡大」:03/11/29 00:42 ID:5fT9qIJv
http://www.interq.or.jp/world/mado/genshiji/980112/NIMAIJI2.HTM

番組では、「セブン・イヤーズ・イン・チベット」(ジャック・アリー監督)なる映画の紹介をしていた。
これは、現在もサヨクの好意的黙認の下に進められている、中国政府によるチベット侵略を糾弾した映画である。
 映画のラストの字幕、

   チベットでは、中国の侵略により百万人以上の住民が殺さ
   れ、六千以上の僧院が壊された

という悲壮な一文が、全てを語っている。

 ところが、番組冒頭部分のナレーションは、何とこう紹介したのである。

   この映画は、中国による「自治権拡大」を描いた…

…私は言葉を失った。いや、正常な精神の持ち主であれば、誰でも言葉を失うであろう。
彼等は中国による「侵略」を、「自治権拡大」などという、一生において複数回聞くことが無いであろう奇天烈な人造語をでっち上げてまで、擁護しようとしたのである。

 主演のブラッド・ピットを前にした筑紫の質問は、ほとんど全て荒唐無稽。
「映像がすばらしい」だの「演技がすごい」だのと、チベット侵略について全く触れることなく、何とかしてこの映画を、単なる「アクション映画」であるかのように、巧妙に編集している。
 さすがにピットは、この大嘘つきの猿芝に付き合うのに嫌気がさしてきたのか、表情がだんだん険しくなってくる。
それを察した筑紫、コマーシャルを挟んでやっと、この映画の核心である、虐殺行為の糾弾に言及する。
もっとも、一分に満たない、ほんのさわり程度で何とかお茶を濁しただけであったが。
 筑紫の真骨頂は、インタビューの後に現われた。ピットの前では愛想笑いを振りまいて迎合していた筑紫は、ピットがいなくなった途端、こう言い放った。

   中国の行為を悪と決め付けるのは難がある


683 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:44 ID:k9KyDlq+
>>680
何で、>>677を見てそんな意見になるんだ?
前半は意味不明。

>日本の文化や伝統に愛着を感じない者などいまい。

いますよ。むしろ日本を叩いて叩いてそれに悦を感じる真性サドが日本はいますよ。
例えばTBSや朝日とか。昔では所謂「アカ」と呼ばれてた人達ね。

>国際協調主義や国際連邦主義に基付いて
アジアで共同体を建設しようとする努力こそが必要なのである

はぁ?
経済格差、政治体形、思想、宗教がEUとは比べものにならないほど違うアジアにおいて共同体なんて作れる訳ないだろう?

大体軍国主義や独裁国とどうやったら共同体を作れるのか教えて欲しい。


684 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:44 ID:X9UAMvCu
>>680
激ワロタ。
最後の一文を読むと、その保守派の話が途端に現実味を帯びたようでワロタぞ。
ご大層なことを抜かしてるが、具体的なことが一切書かれてないな。図々しい。

685 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:47 ID:s8j5cvvZ
>国際協調主義や国際連邦主義に基付いて

国際協調主義はまだしも国際連邦主義って何だ?
ありもしない妄想を振りまくなよ。

>アジアで共同体を建設しようとする努力こそが必要なのである。

それはつまり「大東亜共栄圏」かね?
戦時中の日本を否定しておいて結論が同じとは滑稽だな。

686 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:53 ID:CMOh++fN
>>680

ご高説はあとできくから、
韓国の建国神話=反日闘争で独立達成!は嘘だと言うことは認めるんだね?
それだけさきに答えキボンヌ。

687 : :03/11/29 00:53 ID:5uq8QzLd
>チベットでは、中国の侵略により百万人以上の住民が殺さ
>れ、六千以上の僧院が壊された
チベットに百万人だって?ぷぷ。
まあ、中国がチベットを侵略は糞だが、
こういう数字を平気で言う奴も笑うしかいない。

688 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:56 ID:lUF8b/Br
>>680
>かつての軍国主義の過ちを正視して、

そうなぜ負けたか反省し今後に生かそう。
1情報力の欠如。スパイゾルゲなんかにしてやられてる点を反省し、
日本版CIAを持つ。
2外交力の無さ。講和に持ちこめなった。
3核兵器が無かった。核を持つべし。

>国際協調主義や国際連邦主義に基付いて
>アジアで共同体を建設しようとする努力こそが必要なのである。

協調主義というのは支那、韓国、北朝鮮の言い分を日本がのむことを意味しない。
ヨーロッパのような共同体を想像しているならアジアでは無理。
文化や宗教、国の成り立ちや経済レベルがが激しく異なる。



689 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:57 ID:1mzFoto0
>>687
じゃアムネスティ報告書とチベット亡命政府の統計に対する反証よろ
この二つがどちらも同様の被害者数を割り出してるから

690 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:58 ID:s8j5cvvZ
>>687
それは約40年での数字だが。

691 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:58 ID:BwmDSJSY
>>680
>納税額が少ない日本人は
>デカイこと言うななんて主張してた保守派の評論家もいるぞ)。

パチンコ賭博屋と生活保護を受けてる在日は国外退去でいいな。じゃあ。



692 :朝まで名無しさん:03/11/29 00:59 ID:k9KyDlq+
>>687
100万という数字はチベット亡命政府の発表だね。正確には124万ぐらい。
チベットへの渡航は著しく制限されているから、実態は分からない部分も多いんだよね。
クソ。何とかできないのかね。

693 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:00 ID:BwmDSJSY
まず、私的賭博をやってるパチンコ屋の在日外国人を全員国外退去させよう。

694 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:02 ID:1mzFoto0
>>692
地理的になんとかできそうなのはインドだけ
だけど最近インドも中国との接近はかってるから・・・
厳しいよ

695 : :03/11/29 01:02 ID:5uq8QzLd
>>689
ポインタ出してくれ。

696 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:11 ID:1mzFoto0
>>695
とりあえずダライラマのところの
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
アムネスティ報告書は日本語訳版がみつからん・・・

697 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:12 ID:Y64wCf36
ところで、姑息で卑怯な1はどこへいった?

698 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:15 ID:Y64wCf36
韓国では、障害を持った子供が生まれると海外に捨てる風潮が強いのですが、また悲劇が繰り返されたようです。

昨年暮れ、東京・新宿のJR新宿駅で12~13歳とみられる男の子が保護された。知的障害があるのか言葉が話せず、1カ月以上たっても名前すら分からない。
唯一の手掛かりは、着ていたシャツのタグがハングルで書かれていたこと。韓国語で「椅子に座って」などと話しかけると、時折反応した。
また韓国語の歌に表情が和らぐこともあったという。だが、韓国大使館に問い合わせても「氏名が分からないと調べようがない」という返事だった。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200302/08/20030208k0000e040011002c.html

先日、アメリカに捨てられる子供の出身国別の人数が発表され、
国民人口の多くない韓国がダントツでトップであることが判明しました。
(2003.08.22 CNNオンラインより)

★参考情報

国内での養子のうち、障害児が占める比率は国内養子では6人(0.4%)だが、
海外養子では846人(37.6%)にもなっており、障害を持つ子どもは国内
では引き取り手がおらず、海外へと「輸出」されている実態が明らかになった。
http://www.asc-net.or.jp/gknj/news/1999-05.html#No.02

なぜ韓国人は日本人のふりしてハン板に身障差別スレを立てまくるのか?
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1031627194

前スレ http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1050919739/


699 :>>1の反論を待つ中学生です:03/11/29 01:16 ID:5lvRM14L
結局、>>1の正体は何なんだろう?
劣化コピーのスレタイからして在日?日本=「絶対悪」からして左翼?
朝日の工作員?共産主義者?総連工作員?

700 : :03/11/29 01:36 ID:5uq8QzLd
>>695
100万人と言う記述は見つからないのですが…。
まあ、チベット人に対する、人権蹂躙は行われているようですね。
100万人とすると、イスラエルよりはるかに酷い事をやっている事
になりますね。

701 :朝まで名無しさん:03/11/29 01:43 ID:1mzFoto0
>>700
悪いね。なんか統計はネット上じゃ日本語版がみつからなかった
法律家国際委員会
アムネスティインターナショナル
チベット亡命政府
この3者が100万人以上虐殺について報告書だしてるはず

702 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:03 ID:dPpqNwki
イスラエルが壁を作ったとか嬉々として報道するのに中国の悪事には知らんふり。
日本の報道機関は中国>>>>>>ユダヤか。

703 :007:03/11/29 02:07 ID:8/warQxA
>>1
貴方の言っていることは人道的かも知れない。けれど“法治国家である日本国内においては蛮行だ”としか言えない。
貴方の言うように、かつての日本はひどいことばかりやっていたかも知れない(私は信じないが)。
しかし、すでに法的に賠償をすませているわけだから、それを蒸し返すのは問題だ。一度こうと
決まって実行されてしまったものに異議申し立てをするのは“法律を識らないイナカ者のすること”である。
誤解を承知で言うと、賠償を成立させたときに、“日本の蛮行をすべて暴けなかった半島側にも
非がある”と言うことだ。後になってこんな事もあったあんな事もあったと言っても、
「何故にあの時に言わなかったの?」ということになる。非情でも、法律というものはそういうものだ。
十人二十人で暮らしているのであれば、貴方の言うようなことも認められるかも知れないが、
数が違いすぎる。国内においてもそうなのだから、海を越えた向こう側までいったら“人道的な
法律と信じるの下で”杓子定規に方つけるしかない。むろん、裁判のやり直しっていう手段も
あるがね。

704 :007:03/11/29 02:08 ID:8/warQxA
もっと砕けたことを言うとだな(他のスレッドでも書いたが)。
半島に対する賠償のために、月の三分の一から半分くらいは絶食しなくてはならない
くらい税金を取られてもいっさいの苦情を言わない覚悟があってこんな事を言ってい
るのだろうな? なんと言っても“日本人が悪さをした”のだから、とうぜん貴方も
その中に入り、貴方も責任をとる人間ということなのだぞ? むしろ、そこまで
正義感たっぷりにものを言うのであれば、貴方一人だけでも慈善事業で賠償しなさい
よ。
その覚悟もないのにこれをいうのであれば、偽善者だとレッテルを貼られるぞ?
私? 私はそんな覚悟は米粒ほどもないから「賠償は終わってる」と一点張りだがな。

705 :007:03/11/29 02:11 ID:8/warQxA
絶食の期間はどうでもいいや。
正義の味方の>>1は、自分一人でも賠償しなさい。

706 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:18 ID:bEdWRHY8
今の北朝鮮と大して変わらんだろう?
「将軍様とか、オウムの教祖とか、天皇とか」の掛け声で右往左往したバカどもの顛末だ。
近い将来、そのバカの二の舞を踏むことになりそうな雰囲気だ。
過ぎたことは、握りつぶせ。それよりも、近い将来のほうが気にかかる。
握りつぶすだけのODA(ゼニ)は、与えているはずだ。それにシッポを振って
受け入れた国が、いまさらなにを・・・笑止。


707 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:26 ID:9LFXThKW
将軍さまと麻原と天皇さんを同一視?
糞味噌だな。

708 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:28 ID:1mzFoto0
とりあえず日本は自分のケツは自分で拭いたが(それに納得しないのは極東3馬鹿だけ)

709 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:31 ID:uSOe5rvJ
>>705
極端なやろうな。絶食ってw

710 :朝まで名無しさん:03/11/29 02:39 ID:yM3gFtC9
>>1
 帝国主義時代の蛮行と、今日行われている現在進行形の蛮行が、同列に
比較できるならば、いっそのこと、古代エジプトやペルシャの蛮行も
同列に論じて非難してみたらどう?

711 :朝まで名無しさん:03/11/29 07:25 ID:PyzMf1eD
心が、ねじ曲がった朝鮮民族の常識は
世界に通用する訳なし。信用する無かれ。

712 :正統派日本人:03/11/29 12:11 ID:7JxNF+s4
昨日はバイトの後、夜通し、飲んでました。
二日酔いでしんどいです。

713 :正統派日本人:03/11/29 12:14 ID:7JxNF+s4
ところでバイトの同僚に中国人留学生がいまして、
彼はいい人ですが、やはり政治問題特に戦後補償関係だと
人格が変わり、豹変します。
彼の中のこの言葉が特に私の胸に突き刺さります。
「日本はまだ中国人民に謝罪・補償も
してない。それに日本人は既にあの戦争を忘れてしまったようだが
我々中国人民はまだ忘れてはいないし、まだ、戦争の傷跡はいえては
いない。」

714 :正統派日本人:03/11/29 12:22 ID:7JxNF+s4
彼は錦州という都市出身だそうです。
彼はこんなことも言ってました。
「南京大虐殺、南京大虐殺というがそんなのは
日本軍が行った蛮行の極一部でしかない。私の祖父のころの満州では
日本軍は村落を焼き払い、焼きだされた人々を炭鉱や鉱山に追い込み、
強制労働に従事させた。このようにして、何百万の人が家を失い、何万もの
人々が命を失った。
私の祖父は日本に向けて輸出する鉱産物を搾取するために日本兵の監視の
元で強制労働させられた。強制労働者の多くは十分に塩分も与えられず
逃亡するだけの体力もなく、多くは命を落とした。河北省の知り合いからも
こんな話を聞いた。1939年頃、中国八路軍が攻勢を強め、解放区を広げ、日本に
対して攻勢を広げていた。危機感を強めた日本軍は非道な作戦を実行に移した。
兵器工場や被服工場をもとより、食糧庫、学校、民家を襲い、日本軍は
八路軍兵士はいないか、協力者はいないかと農民に水攻め、火攻めの拷問をあびせ、
酷いところは子供を含む罪もない非武装の老若男女ほとんどの農民を殺し、
焼き払った。本当の話だ。日本にいると
中国にしたことを忘れるだけではなく、捏造して、嘘だとか矮小化する奴らがいるが
全て本当のだ。嘘だというんなら中国に来て、今も苦痛に苦しむ被害者を
見にきて確かめてきて欲しい。」

715 :正統派日本人:03/11/29 12:26 ID:7JxNF+s4
というわけです。
他にも日本にいるだけでは分からない話をたくさん
彼から聞くことができました。ここでは語り尽くすことは
できません。ネットでは嘘だ、虚構だという情報
も多々あり、また、真実を訴えかけるような情報も
ありますが、現実に起こったことは想像を絶するほど
過酷だったということです。
最後に彼にどうしてそんなに憎い日本にきたのかについての
話に及びました。

716 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:31 ID:lCIuac/t
結局質問には答えない。書き逃げだけか。

717 :正統派日本人:03/11/29 12:33 ID:7JxNF+s4
「もちろん、家族、親族はもとより、友人、また近所ぐるみ
で反対された。でもいつまでも憎しみに浸っているわけにはいかない。
日本と中国は憎しみを超えて、新しい時代に協力して乗り越えて
いかないといけない。アメリカの脅威が増している今、日本と中国が手を取り、
お互い協力していかないといけない。いくら日本が憎いといっても日本なしでは
世界、アジアの安定は図ることはできない。私は日本と中国、またアジアを結ぶ
掛け橋になれたらいいと思う。」という風なことを語っていたと思います。



718 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:34 ID:u4Z3kEZa
>>715
>日本にいるだけでは分からない話をたくさん
>彼から聞くことができました。
中国がどういう体制の国がご存じですか?
それを知った上で上記の発言をしているのですか?

中国はいまだに一党独裁の国ですよ。
思想統制、言論弾圧の国です。
「国」が反日政策、反日教育を行っているのですよ。。
そのことをどう思われますか?

719 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:36 ID:bBK/g5rm
なぜ日本人に塗炭の苦しみを蒙ったという中国人が
それと全く同様の苦しみをチベットなどの周辺国に与えつづけるのか。

そこが全く理解できない。

720 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:36 ID:lCIuac/t
いちおう申し訳程度に野党はあるよ。あくまで申し訳程度だけど。

721 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:36 ID:rC/uVlyP
>日本軍は村落を焼き払い、焼きだされた人々を炭鉱や鉱山に追い込み、
>強制労働に従事させた。このようにして、何百万の人が家を失い、何万もの
>人々が命を失った。

アホかお前。
そんな事したら難民が何百万人も発生して周辺に押しかけるぞ。
どうせ脳内妄想ならもうちょっと信憑性のある話を造れよ。

722 :無名:03/11/29 12:37 ID:8EdAecYM
>>718
そんな法螺話を馬鹿正直に信じてる中国人学生も被害者だよね。
中共による一党独裁の元で徹底的に反日を叩き込まれてる。

723 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:38 ID:595DK8dU

朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

724 :個人での経済制裁。:03/11/29 12:41 ID:BqlFdckO
国を割ったのも、祖国に帰らないのも、朝鮮半島人の責任です。
在日朝鮮人は、祖国に賠償請求をしましょう。
強制連行?そもそもなぜ日本にいるのか?なぜ?国を捨てて、日本に来たのか?
戦後なぜ帰らず?祖国に帰らないのか?
嘘に嘘を、固めた歴史を認めましょう。
国を捨て日本へ来て、日本の世話になった事を認めましょう。



725 :無名:03/11/29 12:42 ID:8EdAecYM
>>717
その中国人留学生の考えは立派なものだが、
真の日中友好への一番のさまたげは>>1>>713-714のようなデマを流すことだぞ。

726 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:49 ID:CMOh++fN
>>718

漏れは「日本軍による残虐行為」はあっただろうと思うのだが、
なんら具体的な話がないんだよ。
具体的なのは南京・731くらい。
そこが前々からずっと疑問。
検証したいから具体的な論文を読みたいのに・・・。

万人抗とかは明らかに捏造クサイね。
その中国人も「おじいさんが悲惨な労働を強いられた(でも生還)」
以外は中共おきまりの宣伝文でしかない。

教科書で徹底した日本民族憎悪を教え込むから盲信している。
これはとても恐ろしいことだ。中国も韓国も。

727 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:51 ID:rC/uVlyP
好意的に考えるとその爺さんは好きこのんで炭坑で働いていたのだが、
それではマズイので「無理矢理働かされた」と言って、そこから話を
どんどん大きくしていったんだろう。
良くある話だ。真に受けるヤツがバカ。

728 :正統派日本人:03/11/29 12:54 ID:7JxNF+s4
彼は現在の政治体制も語ってくれました。
「中国を搾取と内乱、侵略の歴史を終わらせたのは共産党だ。
中国共産党が中華人民共和国産みの母だといわれる所以だ。
中国共産党が政権をとって、50年以上の長い月日がたったが
それ以前の中国といえば軍閥、また、アヘン戦争を始めとする
欧米列強の侵略、また、国民党、また日帝の侵略、また
国内では麻薬や賄賂がはびこり、とことん腐敗し、人民は骨の髄まで
搾取される時代だった。その時代を国民党を駆逐して終わらせたのが共産党だ。
共産党がしたことがすべて善行ではない。途中、右往左往して、文革を苦難
に陥った事があった。でも共産党は中国をここまで豊かにし、私が日本に来れるのも
共産党のおかげだ。外国には中国共産党を非難する輩がいるそうだが、
他にどう言う選択しろというのだ。中国共産党なしでは中国は語れないし、
これからの発展もなしえない」というのが彼の見解でした。
というのが以上です。


729 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:55 ID:k9KyDlq+
中国人は日中戦争のことをグダグダ言うけど、だったら、通州事件、済南事件とか他にもたくさんの日本の民間人を殺してるんだけど?
それについての謝罪や補償は一切行われてないんだけどー。

730 :無名:03/11/29 12:55 ID:8EdAecYM
>>727
でも>>1はこういう冷静な意見を聞いても、
「過去の蛮行を歪曲して、正当化する姑息な日本人」と思うんだろうな…。
きっと、小中学校の頃、組合系の教師から捏造の歴史を叩き込まれたんだろう。
中国の反日教育以前に、日本の反日教育を何とかしなくてはならん。

731 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:56 ID:rC/uVlyP
>>728
>共産党は中国をここまで豊かにし

大躍進や文革のせいで5000万人以上の犠牲者が出た上に中国の発展は
大幅に阻害されれたというのが「世界の常識」だ。

732 :正統派日本人:03/11/29 12:57 ID:7JxNF+s4
訂正
文革を苦難 →文革などの苦難


733 :正統派日本人:03/11/29 13:00 ID:7JxNF+s4
とりあえず彼はいい人です。
彼等のほかにも中国人の方がいたんですが、
話を全部書くと長いので私もまだ
アルコールやアルデヒドが体内に残っていてきついので
これで終わりにします。

734 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:02 ID:cPwqsGqB
支那人もチョンも怠け者だから、日本に出稼ぎに来て怒られたりこき使われ
たことに恨みをもって強制連行された虐待されたとほざいているだけ
要するに奴らの反日妄言は屁なんだよ
俺達は戦後ずっと奴らの毒屁を顔面に浴びせ続けられている

735 :正統派日本人:03/11/29 13:03 ID:7JxNF+s4
>>731
また、タイプミスです。
彼等→彼

やはりまだ酔っているんですね・・・・。

736 :正統派日本人:03/11/29 13:05 ID:7JxNF+s4
>>734
別に強制労働は国内だけではありませんよ。
むしろ、中国国内の鉱山や工場で行われた
のが大半です。

737 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:07 ID:rC/uVlyP
>>736
村落を焼き払って云々のデタラメ発言を出してきた後では全く説得力無し。

738 :正統派日本人:03/11/29 13:08 ID:7JxNF+s4
しんどいですね。
無論、中国人民は日本帝国だけに搾取されていたのでは
ありませんが、他にも欧米列強や国民党、軍閥、匪賊、山賊、悪代官らの部類に
苦しめられてきました。しかし、少なくとも1番中国人を
苦しめたのは他ならぬ日本です。
これだけ言っておきます。


739 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:09 ID:uPJzhtT0
>>736
ソースは?現地の会社(公司)と契約したんじゃなくて?いっとくが当時の中国は資本主義でも別にかまわなかったんだぞ

740 :無名:03/11/29 13:09 ID:8EdAecYM
>>738
1番中国人を苦しめたのは中国人だろ。

741 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:10 ID:rC/uVlyP
「悪代官らの部類」には当然、共産党も入るんだろうな。

742 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:12 ID:uPJzhtT0
つか、正統派日本人は例によって質問に答えず自分のヨタ話(一番裏付けねーよ口頭で聞いた話なんて)垂れ流すだけね
スルー=完全敗北宣言でFAの法則発動でよろしいか?

743 :正統派日本人:03/11/29 13:13 ID:7JxNF+s4
日本軍の蛮行です。↓
日本軍は化学兵器を使って中国人を虐殺しました。
もちろん反日ゲリラの掃討のためでしょうが
大半の無関係な民間人を殺戮しました。
http://www.koubunken.co.jp/0325/0307sr.html

しんどいので本当にこれで・・・・


744 :無名:03/11/29 13:14 ID:8EdAecYM
>>743
「三光作戦調査会会員」って肩書きに笑った。

745 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:18 ID:FgHFITBb
これがソースかよw

746 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:20 ID:uPJzhtT0
また今日も逃亡ですか正統派日本人
正統派日本人なら義務を果たすことを何より重んじるはずだが
あ、「戦後左翼系」正統派日本人なら辻褄合うがw

747 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:21 ID:rC/uVlyP
検索して見つかったHPを片っ端から引用ではお話にもならんぞ。

748 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:25 ID:CMOh++fN
>>738

揚げ足をとるようだが
「日中戦争」期間中の死者のほとんどは蒋介石の焦土戦術による犠牲者だよ。
中国側主張の戦争被害者2100万人。
うち軍人100万人。
のこり2000万人のほとんどは餓死・病死。
その一番の原因は国民党による水浸し作戦。

関東軍+支那派遣軍=最盛期170万ではそこまで喰いきれない。。。

それに日中戦争終結後の内戦による死者がまた100〜300万人。


749 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:26 ID:uPJzhtT0
別にホムペの引用でもかまわんが
そのホムペが信用できるかどうか考えてから貼ろうな
プロガバンダやってるかどうかなんて同じテーマを扱ったサイトと比較するか、まともなところなら書いてある元資料を検討するとかできるだろうが

750 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:31 ID:CMOh++fN
>>743

まったく何もなかったとは言わないが、
これ、結局証拠は証言だけじゃん。
証言されている具体的な死者数は数十人規模だし。
(だから良いというつもりはない)

まぁ著者・出版社(有名な高文研)の政治性は不問にするとしても
かなり資料的価値に疑問があるね。


751 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:46 ID:kdbak/3X
>大半の無関係な民間人を殺戮しました。

まるで見てきたように言うが、その現場を見たの?
>>1の言うことは信じられませんね(藁

752 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:50 ID:gVSxqnB1
さて、今から読んでない275レス分遡るか。

>>713
周恩来先生の時代の中国人とは似ても似つかないようだな。
俺の知り合いの在日経験10年の教授の娘とやらは「良い所も有るし、悪い所も有る。しかし
それが歴史だ。捏造は良くない」と言っていた。

その娘は研究室で一緒にネオ麦事件の中継を朝方に見てたときに「なんで撃たないノー?」っと
叫んでたのが印象的だったが。
この娘は教授の娘と言う事で、貴方の知り合いとは違う見方を持ってるようだよ。


>>727
しかも、戦後文革で親日派が糾弾されまくったのを知ってる人間や、そいつらに教育された人間が日本に
有利な発言をすると考える事事態が不自然。

753 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:52 ID:yHrbvojU
>大半の無関係な民間人を殺戮しました。

中国のこと?チベットには正規兵は一万人もいなかったから、あとの被害者はすべて民間人って公算になるが
なお、チベットは便意兵戦術を取らなかったのにそうなったんだぞ

754 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:55 ID:VQxgFi+V
>>728
その見解は全くもって正しい。
中国人民は「食わせてくれる者につく」のが伝統。
現代的中国人の若者の見解。

しかし、これが日中関連になると歪んでるんだよ・・・あ、俺752ね。

755 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:57 ID:wpKxbJz+
>>748 データとしては

1989年の米誌『USニュース&ワールドレポート』(太平洋戦争50周年記念号)では、
「中国側の死者総数は220万人、そのうち軍人が135万人、民衆は85万人」。

終戦当時、中国政府が戦争当事者として公式発表した文書「対日戦争勝利の結果」では、
中国側の戦死者は131万9958人、戦傷者は176万1335人。

都合のいい解釈はいくらでもできるんだけどね。

756 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:10 ID:u4Z3kEZa
>>743
根本的なことを聞きたいんだけど、「正統派日本人」さんは、日本という国は野蛮で残虐だったから
ずーーーーっと謝罪を続けるべきだという意見をお持ちなんですか。

反省すべき点を反省することはもちろん必要ですし、
戦争中のむごい行為、事件を正当化したりすることは、やってはいけないことでしょう。
冷静に検証していく態度が必要なことはいうまでもないことです。

しかしあなたの、まるで「日 本 人 で あ る こ と を 恥 じ よ」と
いうような論調は何なのでしょうか。この点が、あなたに対する、一番の素朴な疑問なんですよ。

一体何を持って「国に誇りを持つな」というようなことを言っているのでしょうか?
反日教育を徹底して行っている国の言うことを盲目的に信じる、その態度はどこからきているのでしょうか?
歴史から学ぶということは、どういうことですか? 決して祖先を貶めることではないと思います。
あなたはこれでもか、これでもかと「いかに日本人が残虐な民族か」
という「ソース」を持ち出してきていますが、それは冷静な態度と言えるのでしょうか?

あなたはこのスレで紹介されたソースや著書を一つでも、冷 静 に、 先 入 観 な く 読まれましたか?
「日韓併合に感謝しろ」なんていうものは論外ですが、本当に真摯に歴史を検証している人たちはたくさんいます。
感情的で凝り固まった気持ちになり、反論に耳を貸さない態度は、
歴史に対する態度としてはいささか疑問です。

あなたは日本人であることを恥じよ、と言いたいのですか?
そしてそんな価値観を子どもたちに伝えていきたいと思っているのですか?
反日教育に侵された資料のみを読むのではなく、
冷 静 に 歴史を見つめ直してほしいと思います。

757 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:11 ID:XWkVRTuf
>>743
中国侵略と満州の内政の話しは分けるべきじゃないの?

満州の起点が侵略行為だったとしても、満州国民の権利が
侵害されたならそれは、非難されたろうし。

でも、朝鮮半島よりかなり、あやふやな権利保障なのはまちがいないだろうな。

758 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:20 ID:wpKxbJz+
>>743 読まないと思うけど、一応。
ところで先週の「保定電視報」に興味深い記事が載っていた。
反日映画について日本人留学生に詰問され反論できなかった
苦々しい体験を,当時米国留学中だった中国人記者が語っている。

その記者が留学中,彼の所属する研究室に一人の日本人留学生がいた。
高木と名乗る日本人留学生は“中国メディアの変遷”について研究していた。
ある日その記者と高木は反日映画を巡って論争を激しい討論になった。
高木は言う「“地道戦”という有名な反日映画があるが,そのなかの共産軍の
革命列士が叫ぶシーンで『100あまりの日本鬼子と200の裏切り兵が
迫ってきている』とはどういうことか?寝返った中国兵が日本兵の二倍
に達するとはちょっと多すぎるのではないか?そして彼らが日本軍とともに
残虐行為に及ばなかったとあなたは断言できるのか?」

(じつは記者はこれまでこの事実について考えたことがなかった。だが,
その場では認めず「それと日本人のするべき償いはべつだ,言い逃れをするな」と反論。)

すると高木は「中国革命講義」(胡華 人民出版社,1980年)を引用。
1938年から45年にかけての投降者の数が日本人でおよそ52万4千人
であるのに対して,寝返って日本側についた中国人の投降者が
118万6千人であることを指摘した。(同書 801−802ページ)

(この事実についても記者は無知だった。しかし国を愛するその
記者の罵倒に,日本人高木は怯みっぱなしだった。記者は議論に
負けたことは認めているが,愛国心にて高木を打ち破ったことを誇らしく想っている)

記者は中国人の国民性,「家はあれども国はない」「外国崇拝」
「内を顧み外部との団結を知らず」を想い深く傷ついた。そして「あろう
ことか日本人がこういう形で反日映画に意見してくるとは全く意外だった」
と述べている。しかし同時に「中国の反日映画作成の意図がどうあれ,
こうした民族性に対する反省がなければならない」と結んでいる。

759 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:20 ID:cqEOhTKH
日本は自国の良い点悪い点を隠したり嘘を付いたりしないし、中国共産党を蔑むことで自国の正当性を唱えることもない
だが、中国はそれを恥じることなくやっている
この差は民族的な主観の違いというより、政治統治体制の違いと言論の自由を軽視する結果だろう
悪い意味でなく隣国として少しでも進歩して欲しいと思いますわ

760 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:23 ID:/cI0IZ63
>759
喪前、いい事言うなぁ

761 :ライオン丸:03/11/29 14:24 ID:sz3ytk0J
正統派?日本人さんへ。お友達の中国人はチベット人虐殺について、どんな意見を持ってるの? 尊敬できる贖罪意識を持ってるの?聞いてみてよ。

762 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:37 ID:CEx9XYzs
正統派日本人は議論すると負けることがわかったので書き逃げ逃亡戦術に切り替えた模様
いちいちどうでもいい逃亡理由を書き込むあたり、内心は僅かながらも恥の意識は残存しているようで(笑

763 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:55 ID:EQHQswOl
戦時中の日本人はどんな生活をしていたのか?まずそれからじゃないの?
例えば日本人も同じ待遇だったんじゃないの?

764 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:52 ID:p5N/f89W
>>592
>>592
>>592
>>592
>>592
>>592
>>592

765 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:29 ID:v08xse/p
>>正統派日本人
知らないようだから教えてあげよう
>>743にある「三光作戦」とは
「自国民に蛮行の限りを尽くしてそれを日 本 人 の せ いにする」
正式な軍事作戦のことだ



766 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:49 ID:cWsjxij7
おそらくハングル板あたりでボコボコにされた香具師だろうかと。
>正統派日本人
専門板じゃ勝てないもんなあ……。

767 :正統派地球人:03/11/29 21:09 ID:N2ZB90Iv
正統派日本人ガンバレ〜
そこまで真剣に皆が考えるようになればいいのにね。
たとえその結果、それぞれの意見が違っても。

そういや以前、韓国に行ったときにかなり罵倒されたなあ。
歴史問題の話になって、「●☆@」と意味不明の言葉で乾杯されて
俺も一応ノリで同じ言葉を返したのち、意味を通訳に聞いたら
「アホという意味です」
とりあえず、韓国は北朝鮮並に嫌いになったなぁ。

768 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:11 ID:RK3FQg+u
http://tkj.jp/real/479663777x/
別冊宝島Real055 社民党“崩壊記念”社会党に騙された! 野村旗守[編]
■定価:本体1200円+税 ■2003年11月27日発売 ■雑誌:65996-85 ■ISBN:4-7966-3777-X

さらば偽りの「戦後民主主義」 “平和”“人権”を貪った面々の裏面史

拉致関与疑惑、チェチェ研コネクション、自民党へのタカリ、売国平和外交のカラクリ、総評・日教組・解同との癒着
…そして55年体制のミステリー



769 :朝まで名無しさん:03/11/30 10:45 ID:aeyiCX3T
完全敗北者「正統派日本人」は完全に逃げた?
どうせ再登場しても溜まりまくった質問からまた敗走するのは確実だが

770 :正統派日本人:03/11/30 12:43 ID:fyRQcYbr
>>761
一応彼のチベットに関することをたずねてみたんですが、
歴史問題以上に彼の態度が変わって、
「ダライ・ラマは極悪人だ!!あの糞野郎の話などしたくはない!!
日本でいえばオウムの麻原を100倍に醜くしたような奴だ。
解放以前のチベットは奴のカルト王国で人民は奴隷にされ服従させられ、
生きることもままならない時代だった。それをわが中華人民共和国は解放して
やった。普通のチベット人は中国に感謝している。ただ、今でも一部の
ダライ・ラマ信奉者が外国の反中国勢力と結託し、中国からの独立、また中国の分断
を図っている。そういうことだ。それにしても日本にいると時々、ダライ・ラマの笑顔を
見ることがあるが、反吐がでる」というのが彼の見解のようです。
さすがに私のこのような彼の見解にも賛成できません。
しかし、私は彼を説得し、中国側からの指摘ではなく、「セブン イヤーズ イン チベット」
のような映画やネットサイト上でチベットダイジェストのような外国メディアの意見を見て
自分で多角的にチベットを見るように薦めたのでしたが、無理でした。
「ダライ・ラマは極悪人」の一点張りで、しかし、これ以上言っても無駄だし、
もしかしたら、中国へ帰国の際、彼の身に危険が生じる可能性を考えたために
断念しました。

771 :正統派日本人:03/11/30 12:46 ID:fyRQcYbr
>>765
言いがかりはよしてください。
国民党のしわざだと決め付けることは
できないでしょう。証言などから、日本軍の
仕業だと考えられるし、また毒ガス兵器に関していえば
当時の国民党軍(中国軍)に製造能力はないはずです。

772 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:53 ID:FILEuMKh
>>771
770で中国人の証言が疑わしい事を理解しておきながらなぜ証言を根拠にする?

773 :通りすがり:03/11/30 12:55 ID:8Z0Fx1nj
>>770
中国は 現在でも植民地主義を貫いている唯一の国です。
極一部の民族(確か漢民族は2割程度)が 他民族を弾圧している訳です。
それを無視して 日本がアジアを統治していた点を論じても誰も納得しないでしょう。
(朝鮮人には日本人と同一権利を持つ一等国民の地位を保障していたし
他国も それ以前以上の生活になるように投資などを行っていた事実があるので、
「現在でも他国を一方的搾取を続けている中国に何故批判されるの?」的意見が出るのは当然の話)

774 :正統派日本人:03/11/30 12:56 ID:fyRQcYbr
それと
保坂祐二教授という方が日本の歪曲された歴史について危機感を持っている
素晴らしい方です。

 「日本は保守化、右傾化しています。その先頭に立っている日本の一部の政治家や論客たちは、
それを利用し人気取りをしているのです。韓国人はただ黙っているのではなく、
そのような事態が発生する度に強く反発しなければなりません。日本の国民は韓国人が沈黙していると“認めている”と思います」
 
 自民党の麻生太郎議員が「創氏改名(日本植民地時代、韓国人の氏名を強制的に
日本名にしたこと)は朝鮮人が先に希望して始まった」という妄言を吐いた時も、
保坂教授は直ちに麻生議員側に電話をかけた。

 「一体どんな資料を根拠にそのような発言をしたのか資料を提示して欲しい」と問いただした。
「感情的になるばかりだった」韓国政府の対応とは違い、日本人教授という立場から鋭く
「根拠となる資料」を要求すると、慌てた麻生議員側は結局、「創氏改名の発言は講演が終った後に
行われた質疑応答で出た突出的なものだった」と弁明したという。

保坂教授は「明成皇后殺害は全て事実でした。それだけでなく、731部隊、生体実験、創氏改名など、
日本がやってきたことを新たに知る度に帰化を考えてきました」と話した。

日本人の属性をよく知る保坂教授は、度重なる妄言への対応をこのように話した。

 「韓国は『人間の道理』を重視する儒教、日本は侍文化を持ちます。侍は戦って勝つためには相手の弱みを
できるだけ多く探し出します。妄言のたびに怒るだけではなく、『資料』に基づく論理的な反駁を通じて、
ひとつずつ論破していくべきです」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/19/20031119000077.html
この方は真実に目覚めた方です。歴史を歪曲する人たちは保坂祐二さんを見習ってください。
どうせ韓国側に洗脳されているだろうと思うでしょうが、この人は大学教授で幅広い見識を持つ方です。
思いつきでこのようなことを語る方ではありません。以上です。



775 :通りすがり:03/11/30 12:58 ID:8Z0Fx1nj
>>771
毒ガス兵器を中国軍が使っていたのは 証言がたくさんあり ほぼ真実だよ。
(貧乏人の兵器だからね)

776 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:01 ID:8FxdfNvu
また質問には返答なしか
つまり完全敗北をFAは正統派日本人自身が認めたってことだな

777 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:02 ID:FILEuMKh
>>774
お前ホントは「釣り師」じゃないのか?

778 :通りすがり:03/11/30 13:03 ID:8Z0Fx1nj
>>774

「創氏改名」は 満州に進出した朝鮮人から要望のあった項目であり
それを朝鮮人の国会議員が中心となり成立させた法案だよ?

明星皇后殺害は 詳細は今尚不明だが
「大臣は日本人が殺害・皇后は朝鮮人が殺害」が一般的な見方

731部隊は 中国軍の毒ガス等に対抗して作られた部隊で
その内容はアメリカが持っていって 全て解らない。
(一部公開されているが、死刑囚を実験に用いた例以外は 現在の所 生体実験例は無い模様)

以上 訂正しておくよw

779 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:05 ID:8FxdfNvu
正統派日本人のカキコの元になった話=全て嘘か捏造ということ
便利なスレw

780 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:06 ID:IMjO64Nw
>>774 日本が0%になり、中韓が100%になれば満足するのか?

日中韓世論
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/10/20031110000005.html
「祖国にプライドを持っているか?」
中国85.4%
韓国57.9%
日本32.2%

「戦争になったら参戦するか?」
中国60.6%
韓国37.7%
日本13.8%

781 :正統派日本人:03/11/30 13:08 ID:fyRQcYbr
>>775
例えばどういう証言ですか?

「明成皇后殺害は全て事実でした。それだけでなく、『731部隊』、
『生体実験』、創氏改名など、日本がやってきたことを新たに
知る度に帰化を考えてきました」

ここでは明成皇后殺害 創氏改名のことはおいといて
『731部隊』や『生体実験』はすべて事実だと言っているんです。
731部隊といえばあの悪名高き部隊ですが、
生物兵器や毒ガス兵器を周辺の住民や捕虜等を用いて、実験していたのは
周知の事実です。これだけでも人道に反することを兵器でやっている
日本軍の実体が分かりますね・・。日本の蛮行は明らかです。



782 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:08 ID:IMjO64Nw
>>774 日本が圧倒的最下位でないと満足しないのか?

日本人の価値観・世界ランキング
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/html/9976703678.html
「自分の国に誇りを感じるか」
日本は74カ国中71位

「戦争が起きたら進んで国のために戦うか」
日本は59カ国中最下位

783 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:10 ID:FUoF5tEC
>>774

ほんとうに本人?

保坂さんは典型的な逝っちゃってる人ですよ。
あんまりこの人はソースにしないほうが良いかと・・・
「儒教的で道徳的な韓国vs残虐卑怯な侍的な日本」
とか言うあたりでめちゃめちゃ人種差別ですね。
それに気づかないのがまた。。。
まぁ資料がたしかなら良いんだけど。

創氏改名についてはソースありますよ。
万宝山事件の周辺を調べると出てくると思います。
だいたい麻生氏は単に急に資料を出せといわれたので、
手持ちがないと言ったに過ぎないように読めますが。

それと775さんも言うように国民党がガス弾使ってたのは確実です。
ソ連ももちこんでたし。
みんなやっているから良いとは言えないけど。


784 :通りすがり:03/11/30 13:11 ID:8Z0Fx1nj
>>781
731部隊による毒ガスや伝染病駆除を 中国では「生体実験」と称し 偽写真を掲載したが
それは とっくの昔に笑いものになっていますが?
(それを未だ信じる人がいたとは・・・)

785 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:11 ID:x+NkVMJa
>771
当時、国民党は米英から公然と軍事援助を受けていたはずだ。
日本も抗議をしたが4当事者(日中米英)ともに日中には戦争状態にないとされ大きな問題にされていなかったらしい。
もし、戦争状態なら米英は中国を支援できなくなる(米英も戦争当事者とみなされてしまうため)中国も支援を受けられなくなる。日本は・・・面子の問題だったのか?
よって毒ガス兵器くらいは持っていても不思議ではないし、戦車や戦闘機も運用していた。
作れないから、もっていないというのは大きな間違い。

786 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:14 ID:IMjO64Nw
>>781 1911年、勝手に朝鮮人が日本名を名乗ったので禁止令を出しているが。
それに、創氏改名は1940年施行で、台湾人2%なのに対して、朝鮮人は79%。
可笑しくないかな?

――「内地人ニ紛ハシキ姓名」の禁止――
http://www.hyogo-iic.ne.jp/~rokko/sb/200002geppou.html
総督府令第一二四号「朝鮮人ノ姓名改称ニ関スル件」

787 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:16 ID:8FxdfNvu
さあそろそろ正統派日本人は逃亡しますw

788 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:16 ID:FILEuMKh
「悪魔の飽食」でも読んだのか?
あれは小説、フィクションだぞ。

789 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:24 ID:8FxdfNvu
フランスの国際法学者フォーシーユの証言
「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、日本軍人であることに誇りを持っていた。
中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、生きながらに火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、
日本軍には絶対に見ることのできない支那の戦争文化である」
残酷な中国人は客観的事実ですかねぇ?>正統派日本人という名のアホ

790 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:29 ID:IMjO64Nw
>正統派日本人
話は変わるけど、「シオンの議定書」って盲目的に信じる?
世界征服文書なんだけど。
エリア51って信じるか?
NASAのUFO製造基地なんだけど。

791 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:30 ID:FiZPXRaR
漏れは日本軍は完全に合法的に?戦争をした、
とまでは思わんぞ。

中ソも持ってたとはいえ、毒ガス持ってたのも事実だし。
731もカナリ誇張されているけど、人体実験したこと自体は事実だろ。
「三光作戦」というのもフィクションだがゲリラ掃討で
無関係な民間人を殺したこともあったと思う。
(いまのイラクの米兵みたいにね)

だけどあまりにも日本側の悪事は誇張捏造され
公平を欠くと思うので反論しているだけ。

792 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:32 ID:8FxdfNvu
>>791
日本の中国韓国的歴史批判は捏造へのカウンターだからね大抵

793 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:33 ID:8FxdfNvu
たとえば日本は日本が受けた虐殺(通州・済南事件等)について誇張も水増しもしていない
同時に、戦争神話なんぞ作ってない
さて、いい加減なことばかり言う極東3馬鹿と比べてどちらが歴史に真摯かな?

794 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:35 ID:x+NkVMJa
>790
俺は信じるぞw
もうすぐセカンドインパクトがあるんだろ?w

795 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:40 ID:FiZPXRaR
日本は「東京裁判史観」を受け入れてアメリカの子分になった。
なので反日を受け入れざるを得ない。

中国は共産党の正当性の根拠は反日だけ。
それに戦争では日本軍に勝てなかった。
台湾を抱き込みたいし大躍進やら文化大革命の悲劇を誤魔化したい。
現在進行形の資本主義化による不平不満をそらしたい。
なので反日。

朝鮮は、、、一杯ありすぎるが
そもそも国の正当性自体が独立神話から始まって全部捏造。
ボタンの掛け違いだからもはや反日を止められない。

というわけで、日本の反日容認、中朝の反日はすべて構造的理由がある。
真実がどうこういうまえに結論が決まっているので厄介なのだ。

796 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:47 ID:IMjO64Nw
>>795 確かに、デモは年々増加傾向だね。
98年のデモは92年の9倍になったし、
国内の中国人が聞くと中国人が一番信用しないのは中国人だと言うしね。

2002年3月陝西省西安市、プロサッカー判定を巡り数万人が暴徒化
2002年3月黒竜江省大慶油田、5万人労働者デモ
2002年4月遼寧省遼陽市、数万人の国有企業労働者デモ
2002年4月広東省東莞市、幹部汚職を糾弾する3000人の労働者デモ
2002年4月貴州省貴陽市、労働者デモ
2002年4月遼寧省撫順市、炭鉱労働者デモ
2002年4月山東省の勝利油田、油田労働者デモ
2002年4月新疆ウイグル自治区、新疆油田労働者デモ

797 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:06 ID:Wgf797O9
正統派日本人は逃げたの?

798 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:26 ID:f3NA7cvu
正統派日本人君は、論破されて雲隠れしました。

799 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:29 ID:IMjO64Nw
>>796 ちと違った。
「国内の中国人が聞くと」でなく、「国内の中国人に聞くと」。

極端に煽りすぎると、国内の民主化運動家が勢いづかせる可能性さえあるといいたいわけ。
89年の第二次天安門事件、戦車までも派遣され無差別攻撃を行なったわけだが、
50年代の台湾の白色テロの手口と同じでしょう。
西安事件に見られるように煽りすぎると民主化への諸刃の剣だから、
収束しようと工作したようにも見えるね。

800 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:30 ID:jifK6wBs
本人は逃げてるつもりはなかったりしてな。
自分が言い返せない反論は全てスルー。
明日もまた別の話をはじめて、反論はスルー。
その繰り返し。明らかに確信犯。
もう相手にするだけ無意味な気がする。
削除依頼出したほうがよくないか?

801 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:53 ID:8FxdfNvu
>>800
>>1が馬鹿で卑怯者」は削除理由になったっけ?

802 :朝まで名無しさん:03/11/30 15:12 ID:+g/tr4HA
このスレは途中から何でも鵜呑みにしてしまう>1を論破するスレになってるw

803 :ライオン丸:03/11/30 15:23 ID:fvaf6gLz
正統派?日本人さんへ。私の質問に答えてくれてありがとう。中国人のセリフには背筋が寒くなったが、あなたが中国人の意見を否定できるのを聞いて、少しほっとした。

804 :朝まで名無しさん:03/11/30 15:41 ID:A/Ko2eq7
>>1
今からでも遅くないから 謝 罪 し ろ
意地になればなるほどお前の無知蒙昧ぶりがさらけだされていくだけだぞ

お前の出すソースとここに出てきたそれに対するソースとでは
数も信頼性も圧倒的に違うではないか
それなのにお前は強弁を繰り返す
頭が「日本憎むべし」からスタートしているからだ

もう楽になれ
日本の公式な謝罪と賠償はとっくの昔に終わっている
韓国からも「今の情けない国のままでいいのか」という動きが出始めている
中国すら日本への対応を現実路線へと切り替え国民から非難されるほどだ
(この非難は自分たちのやってきたことに対する自業自得だからお前の反論の根拠にはならんぞ)
上に挙げたことは本屋でざっと探せばいくらでも信頼に足るソースが出てくるものだ

自らの愚かさを認めることは少しも恥ではない
だから>>1

早 急 に 謝 罪 せ よ

805 :朝まで名無しさん:03/11/30 16:20 ID:nxDCujFR
770 名前:正統派日本人[] 投稿日:03/11/30 12:43 ID:fyRQcYbr
>>761
一応彼のチベットに関することをたずねてみたんですが、
歴史問題以上に彼の態度が変わって、
「ダライ・ラマは極悪人だ!!あの糞野郎の話などしたくはない!!
日本でいえばオウムの麻原を100倍に醜くしたような奴だ。
解放以前のチベットは奴のカルト王国で人民は奴隷にされ服従させられ、
生きることもままならない時代だった。それをわが中華人民共和国は解放して
やった。普通のチベット人は中国に感謝している。ただ、今でも一部の
ダライ・ラマ信奉者が外国の反中国勢力と結託し、中国からの独立、また中国の分断
を図っている。そういうことだ。それにしても日本にいると時々、ダライ・ラマの笑顔を
見ることがあるが、反吐がでる」というのが彼の見解のようです。
さすがに私のこのような彼の見解にも賛成できません。
しかし、私は彼を説得し、中国側からの指摘ではなく、「セブン イヤーズ イン チベット」
のような映画やネットサイト上でチベットダイジェストのような外国メディアの意見を見て
自分で多角的にチベットを見るように薦めたのでしたが、無理でした。
「ダライ・ラマは極悪人」の一点張りで、しかし、これ以上言っても無駄だし、
もしかしたら、中国へ帰国の際、彼の身に危険が生じる可能性を考えたために
断念しました。

1が中国人に反論している。もし、本当なら、1に忠告したい。
中国・韓国側からの指摘ではなく、ネットサイト上で様々なサイトやまた、「親日派のための弁明」
のような書籍や外国メディアの意見を見て
自分で多角的に歴史を見るようにお勧めします。


806 :朝まで名無しさん:03/11/30 18:23 ID:Szjghar0
おかしいわ、この人たちみんなおかしいわ

807 :朝まで名無しさん:03/11/30 18:31 ID:F/Gd5Qi7
当時、日本側は中国市民を守るため、伝染病対策をたてよく働いて
いるんです。全く知らされてないようですが、こういう記述はしばしば
目にします。この際、伝染病にかかって死亡した医療関係者もかなりいます。
どれだけ助けた多くの人を助けたことでしょうか。
なぜ東とかいう強姦殺人の犯罪者を日本人の代表のように扱うのか
さっぱりわかりません。すっかり洗脳されており、みんながやっていた
ということで、代表のようにざんげをくりかえしています。

日本はこの戦争は東洋平和のために、日中が和解する
ための戦争だとしているのですから当然です。文化財も保護につとめ
ていることは確かです。北京等で文化財も修復しているではありませんか。

当時、日本が中国にやったことは、アメリカが日本にやった
ことと同じとみていいです。アメリカを未開の蛮族にしたてるのが
誤りであるのは確かですが、日本についてはあきれたことにいまだに
国内に馬鹿げた宣伝を繰り返す全体主義勢力(とそれに洗脳された人々)
がいるのが問題です。


808 :朝まで名無しさん:03/11/30 18:38 ID:ZjSEF22p
プロ左翼vsプロ右翼の観戦を楽しめるのはここですか?(冷笑)

809 :朝まで名無しさん:03/11/30 18:46 ID:ZjSEF22p
頭のおかしな人には気をつけましょう http://www.2ch.net/before.html

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

810 :朝まで名無しさん:03/11/30 18:54 ID:f59KBsKi
保坂って凄いひとやねえ
違う意味で感動したよ
そこまで出来るとは・・・・唖然

811 :朝まで名無しさん:03/11/30 19:36 ID:Ar3EEHZr
>>781
>生物兵器や毒ガス兵器を周辺の住民や捕虜等を用いて、実験していたのは
>周知の事実です。

重要な資料はソ連軍やアメリカ軍に接収されて一般人が確認することができないのに、
どうやって「周知」になったのか、お聞かせ願えないでしょうか?

812 :朝まで名無しさん:03/11/30 19:44 ID:FiZPXRaR
>>811

(先に答を予想)

A:そう主張する中国人&その遺族がいるから。

813 :通りすがり:03/11/30 20:06 ID:8Z0Fx1nj
>>811

(私も答えを予想)

A. 中国から還ってきた学者が そう本に書いたから
 (当然、物証:いつ・どこで・誰が死んだか?などは 当然 一切書かれてませんが・・・)

814 :朝まで名無しさん:03/11/30 20:16 ID:Wgf797O9
>>811

(俺も答えを予想)

A、日本軍だから、やったに決まっている。   

815 :朝まで名無しさん:03/11/30 21:32 ID:0X/8p19K
おい右翼ども
流転の王妃・最後の皇弟を見てるか?
歴史の真実がわかるぞ。



816 :朝まで名無しさん:03/11/30 21:34 ID:o+64pfpi
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/9523/3.htm
毒ガス・細菌戦「日本軍だけが使っていた。」のうそ

旧日本軍が毒ガスを使ったのは事実ですが、それは中国軍・日本軍
双方がやっていたことで、最初に使ったのは中国軍の方です。それ
に、終戦時に日本軍は降伏して全兵器を中国軍とソ連軍に引き渡し
たのであって、その時点で管理責任は相手方に移ったのであって、
それを適切に管理せずに遺棄したのは国府軍、中共軍・ソ連軍です。
また、掘り出された毒ガス砲弾には旧日本軍由来のものだけではな
く、中国軍・ソ連軍のものが混在しているのです。媚中自虐売国奴
どもの言説に惑わされてはいけません!

http://www14.0038.net/~hanahana/shiryou/dokugasudan_nisimura.html
中国大陸の毒ガス弾について。だれが遺棄したのか? 
http://www.sankei.co.jp/news/031001/morning/editoria.htm
【主張】毒ガス弾訴訟 本当に日本の責任なのか
http://village.infoweb.ne.jp/~izumis/times21.htm
中国の化学砲弾 日本の責任において処理すべきことなのか
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/yusuri_takari1.html
ゆすり・たかりの標的日本



817 :朝まで名無しさん:03/11/30 21:37 ID:rLzN6NZQ
>>815
 オマエは司馬遼太郎の作品でも読んで、
「これぞ正しい歴史!」と信じてろ(w

818 :通りすがり:03/11/30 21:41 ID:8Z0Fx1nj
>>815
中国政府の干渉で 反日ドラマに変わってしまってますがなw
(歴史の史実と 小説の区別ぐらいつけれるようになろうねw)

819 :朝まで名無しさん:03/11/30 21:42 ID:pj8f/0Mm
>>815
ドラマと事実の区別がつかないなら延々とビデオでそれみてなさい

820 :朝まで名無しさん:03/11/30 21:51 ID:IMjO64Nw
>>815
「フィクション」って文字が出ていたけど。
しかも消え方が速かったな。(w

821 :朝まで名無しさん:03/11/30 22:07 ID:4IGC5Y+z
>>818
中国政府の干渉があったという証拠は?
具体的にどういうところが歪曲されて、反日化されてるの?

822 :朝まで名無しさん:03/11/30 22:12 ID:IMjO64Nw
>>821
数年前に上海に赴任した旅行代理店の日本人支店長が、赴任1ヶ月で殺された事があった。
日中記者交換協定の為、日本のメディアは沈黙したんだけど、
アメちゃんは日本のメディアはクソだと言ってた。
改善されているけど、依然として不利な情報は出せないようになっている。

823 :通りすがり:03/11/30 22:17 ID:8Z0Fx1nj
>>821
日本の放送局と中国政府の共同作品で
中国側の意向(歴史認識)に従った作品でしょ?

(2CH内の噂レベルだが)演出内容は かなり変更が加えられていたみたい・・・

まあ、ソースが殆ど無い【小説】を 「真実」と妄想するのは勝手だが
それを他人に押し付けないでねw

824 :朝まで名無しさん:03/11/30 22:19 ID:o+64pfpi
本当にマヌケな媚中馬鹿サヨっているんだね。
つくづく神秘的だなあ。しみじみ。

825 :朝まで名無しさん:03/11/30 22:20 ID:jifK6wBs
さすがテロ朝。
最近TBSが目立ちすぎて、存在を忘れてたが
やることはちゃっかりやってやがる。

826 :朝まで名無しさん:03/11/30 22:24 ID:IMjO64Nw
後、朝日社員の話だと、日本で中国の物産展を朝日と共同して開催される事があるんだけど、
特に、この期間中は中国に不利な事は書けないと言っている。

827 :朝まで名無しさん:03/11/30 23:08 ID:Szjghar0
>>823
そんなに反日臭したか?

先入観もって見ると、なんでも反日に見えるぞ。

828 :朝まで名無しさん:03/11/30 23:27 ID:bEnbgp1W
191 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/11/30 22:42 ID:Q3CNN2ri
どうして反日な人たちが存在するんだろう?

日頃、ニュースを見ている方ならこう感じる事があると思います。
なぜ、情報化社会の権力者マスコミに反日思想が?
なぜ、日本の未来を担う若者の教育現場に反日思想が?
なぜ、国全体を動かし国民の未来を握る政治界に反日思想が?
なぜ?どうして?
ここは日本じゃないの?日本人の国じゃないの?

その答えは歴史の中にあります。彼らは突然現れたわけではないのです。
そして信じられない事かもしれませんが、彼らはもともと憂国者だったのです。
全ては安保闘争からはじまりました。
安保闘争。簡単に言えば、アメリカを取るか?ソ連を取るか?民主主義か?社会主義か?
この時、彼らはソ連・社会主義を支持する側、つまり当時の映像でよく見るデモ隊・学生運動の人たちでした。
反体制、革命派、いわゆる『左翼』です。
(続く)

829 :朝まで名無しさん:03/11/30 23:28 ID:bEnbgp1W
(つづき)
彼らは『日本に革命を!』『社会主義国家!平和な日本を!』と旧体制と戦い、そして負けました。
多くの学生は夢をあきらめましたが、そうでもない人たちがいました。
「外から変えられないのなら中から変えてやる!」彼らは革命をあきらめませんでした。
教育、報道、政治、国民の意識を変えうる機関に入り、社会主義の根をはろうとしました。
が、聞こえのいい平等主義を広めるだけだったり、今ある社会主義国家への売国活動だったりと、
当時の理想とは違う活動へと変わっていきました。

しかし、時代が進むにつれ彼らの憧れた社会主義は凶暴性を見せ、あげくには象徴であったソ連が崩壊。
彼らの心のより所は、もはや中国しかなくなってしまいました。
しかし現在、当時の志を持つものはどれだけ残っているんでしょうか?
先ほど挙げた『聞こえのいい平等主義を広める』『社会主義国家への売国活動』。
時代とともに歪み狂った社会主義思想。これが各機関に入り込んだ左翼たち単なる負け犬集団の手により今も生産されている。
これが現在の日本なのです。

830 :朝まで名無しさん:03/12/01 00:08 ID:La0JR0+o
>>768にあるムックとかは読んどいたほうがいいかもしれんね
まあ>>1がムキになるのは目に見えてるが(藁

831 :朝まで名無しさん:03/12/01 01:14 ID:qBRUkltJ
>>827
・満州人や女真族なのに中国人連呼
・日本の軍人が悪さをしたから暴動が起きた描写
・披露宴で帝國軍人途中退場

832 :防人:03/12/01 02:40 ID:/77cXnZq
>714 :正統派日本人
彼はこんなことも言ってました...
「南京大虐殺、南京大虐殺というがそんなのは
日本軍が行った蛮行の極一部でしかない。私の祖父のころの満州では
日本軍は村落を焼き払い、焼きだされた人々を炭鉱や鉱山に追い込み、
強制労働に従事させた。このようにして、何百万の人が家を失い、何万もの
人々が命を失った。...今も苦痛に苦しむ被害者を見にきて確かめてきて欲しい。」

「彼」は随分と見てきたことのようにいいますねえ。それだって人からの伝聞にすぎまい。
もっと言えば共産党の思想教育施設で学習したことでしょうが。
だいたい日本軍に対して中国の一般民衆は本当に抵抗していたのかねえ?日の丸と晴天白日旗
と赤旗を使い分けていたのではないか?それに日本軍だって民衆の協力を得なければ日々の生活
に困るわけでそんなに根こそぎ焼き払い、殺したりしてないと思いますが。
これは日本軍の善意を信じるからではなく、部隊行動の能率性からいうのだが。

833 :朝まで名無しさん:03/12/01 09:44 ID:p+nrT2cU
>>832
まあ、日本軍を「絶対悪」にしたい人たちは、
「日本軍が民族浄化」をしてないと困るからねぇ…

834 :朝まで名無しさん:03/12/01 09:57 ID:po2o1C+8
左翼はホント胡散臭いですね。

835 :朝まで名無しさん:03/12/01 10:57 ID:CmRSNDK5
チ○ンと左巻きの煽りですよ
気にしなくていいですよ

836 :朝まで名無しさん:03/12/01 11:24 ID:YF/b0Htd
在日朝鮮人の誇り 池田名誉会長を称えよう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039876547/
★学会と北朝鮮がそっくりだと思う★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1045972720/
東村山市議殺害事件
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1061174910/
【風化】伊丹十三自殺の真相【させるな】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1050498321/
拉致されても在日朝鮮人参政権かよ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032391601/
■創価学会はカルト■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1051703770/


837 :朝まで名無しさん:03/12/01 11:40 ID:lzVdftWJ
日本は過去に国内外で戦争をしたことないし
戦争で死んだ人は一人もいないんだよ。

838 :朝まで名無しさん:03/12/01 14:45 ID:a72dy5yq
>>837
超賎人( ´;゚;ё;゚;)キモ━━━━━━━━━━!!!!!

839 :朝まで名無しさん:03/12/01 15:26 ID:1OcRHQNS
>>837
日本の対外戦争は

1.神攻皇后の朝鮮征討
2.白村江海戦
3.初代征夷大将軍及び坂上田村麻呂などによるアイヌ征討
4.前九年の役
5.後三年の役
6.刀伊の入寇 といのにゅうこう. AD1019 1019年(寛仁3)女真(じょしん)族の一部族が九州北部に来襲
                     一時博多が陥落するも当時の太宰少弐これを奪回。
7.元寇文永の役 
8.元寇弘安の役
9.1600年代、薩摩による琉球王国制圧。
10.17〜18世紀、アイヌの制圧。
近代
西南戦争(九州独立戦争)
戊辰戦争(明治政府vs奥羽越列藩同盟・東日本政府構想)
五稜郭戦争(明治政府vs蝦夷共和国)

840 :朝まで名無しさん:03/12/01 17:44 ID:OpGZltcm
>>839 895年に新羅王が日本を侵略している。
朝鮮民族は一度も侵略をしてないと言っているが、これも日本の対外戦争。

異民族の来襲と脅威
http://jpnkiryaku.hp.infoseek.co.jp/histo2-1.html

弘仁四(814)年、新羅の賊千百人が平戸に来寇し、九人を殺して百余人を連れ去った。
貞観十一(870)年五月二十二日夜、新羅の船二隻が博多湾に侵入し、豊前国の年貢を奪って逃走した。
寛平五(894)年五月には肥前松浦郡、閏五月には肥後飽田郡に来寇した。
寛平六(895)年九月、新羅から王の命令を受け、賊二千五百人が四十五隻の船で対馬に来襲『扶桑略記』
長徳三(998)年には高麗の賊が壱岐対馬を侵して肥前に迫り、奄美島民が筑前筑後薩摩壱岐対馬に攻め寄せた。
翌四(999)年二月には高麗の、九月には南蛮の凶徒が大宰府の討伐を受けている。
長保元(999)年八月、朝廷は大宰府に南蛮の討伐を命じ、大蔵春実が戦果をあげた。
長和三(1015)年(刀伊の入寇の五年前)にも高麗が攻め寄せ、大宰府の討伐を受けている。
その翌年(1016)には南蛮が薩摩に侵攻し、約七十年後の寛治元年には肥後守藤原経隆が異賊船を迎撃した。

841 :朝まで名無しさん:03/12/01 19:21 ID:+8OaE+pg
>>839
文禄・慶長の役がないのはなぜですか?
朝鮮の捏造だったんですか?

842 :朝まで名無しさん:03/12/01 19:37 ID:aPwXOES0
>839
西南戦争(九州独立戦争)
戊辰戦争(明治政府vs奥羽越列藩同盟・東日本政府構想)
五稜郭戦争(明治政府vs蝦夷共和国)
この3つは対外戦争でなく内戦だ。
あと>841のいうとおり「文禄・慶長の役」が落ちてるぞ

それにしても日本は対外戦争がホントに少ないな。
1500年の間に数えるほどしかない・・・

843 :朝まで名無しさん:03/12/01 20:05 ID:hmeT+nU7
あ、文録・慶長を忘れてた。

確かに内戦やね。
んー、九州独立戦争→南九州独立戦争に変えます。

844 :朝まで名無しさん:03/12/01 20:27 ID:hmeT+nU7
それと、3.ですが、実際にはアイヌではなく「蝦夷」です。

近年蝦夷≠アイヌ説が出てるの忘れてました。

前九年の役
後三年の役
これは奥州藤原氏が阿倍氏だったかな?交易で栄えた十三湊を中心とした蝦夷王朝の末裔だから
日本語で対外戦争を示す意味の「役」がついてるらしい。

845 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:28 ID:La0JR0+o
>>839-844
勉強になるなぁ。

846 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:35 ID:aPwXOES0
こうしてみると日本って数百年の単位で戦争(内外問わず)があるんだよね
数十年に一回は戦争のあるお隣の自称4千年だのという歴史のある国とはえらい差だ。
そういう国に好戦的だの残虐だのといわれ、じゃあ、あんたらはどうなのさ!と小一時間問い詰めたくなる

847 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:45 ID:cbaCe13/


【映画】 黒い太陽731 最狂にオススメ〔放送禁止〕〔グロ〕〔人体実験〕「黒い太陽七三一・戦慄!石井細菌部隊」この映画ヤバ過ぎ!!!.avi 841,582,080 2254875adff9379e58970c18f96e6ca7





848 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:00 ID:Jy+8BSPX
反日教育ばかりする国に対する経済援助はストップしたほうがいいね。
将来貿易で日本が儲かる場合は援助してもよい。
国の借金は600兆円もあるのに将来もうかる予定のない国に援助するのは無駄

849 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:12 ID:Rr8wxc90
>>>846
まー外国勢力を入れた戦争が、って事で実質的には一揆とか内乱は省いてるんだけどね。

半島とか大陸は内乱が多すぎ。

850 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:06 ID:osrCPMIr
>>847

まぁあからさまな捏造宣伝映画なんですけど、
結構面白くみれました。
殺される中国人が壁に
「中華民族万歳」と血で書くとかね。

やっぱり実際戦争していただけあって
あんまりトンデモな「日本人」は出てこないね。
やってることは目茶目茶だが。


851 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:25 ID:Rr8wxc90
中華じゃなくて漢人だよな。

そーいや、中国って漢人が他の51民族を支配してるんだっけ?

852 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:40 ID:/VRWJBNl
>>851

中華民族はもともと孫文が言いだした言葉。
清朝を漢人が引き継ぐことの正当化のために捏造した。
だから731部隊が出来た頃に「中華民族云々」と言う可能性はあることはある。


853 :846:03/12/02 01:58 ID:3GIaFx21
>849
内乱も含めると半島はあまり詳しくはないが、大陸は年中行事だからね・・・
日本も結構あったけど、まぁ聖徳太子の時代から数えても大規模なものは何十回ってほどじゃないでしょ


854 :朝まで名無しさん:03/12/02 02:08 ID:6WGfgRlZ
大陸の場合内乱やってると異民族が侵入してくるから混乱が長引いたり、時には異民族が王朝打ち立てることもままある
その辺の事情は日本は島国で恵まれてたな

855 :朝まで名無しさん:03/12/02 03:12 ID:myJm7xtP
『日本軍は香港で何をしたか』 謝永光著 森幹夫訳 価格:2300円 社会評論社より
P.36,37
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、
突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。
日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、
日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、
ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

P.142
(日本軍占領下の香港では)アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取り仕切っていた。

856 :朝まで名無しさん:03/12/02 03:15 ID:xTXmI/+P
>>1よ、嗚呼、今日も論破される。嗚呼、今日も鼻で笑われる。嗚呼、今日も馬鹿にされる。
何故それでも君達は主張するのか。言えば言うほど恥を晒し、恥を晒しては日本を恨む。
そして君達は言うのだ。俺は論破されてないと。俺は正しいと。ウリナラマンセーと。
ちょっと思いついた優越感を、毎度毎度同じパターンでスレを立て、ピンポンダッシュで逃げて行く。
でも気になって覗きにきたら、徹底的に否定されて扱き下ろされている。そして君達は怒りに燃えるのだ。
最早、君達が何を主張しても同じだ。結論に達する結果は出ている。

君達に必要なのはカウンセリングと基礎学習と躾。カウンセラーと教師と親。
そしてここは2ch。日本人同士でも叩かれる。相当な理論武装をしていても叩かれる場所だ。
だから思いつきで勝負する君達が叩かれるのは当然なのだ。悪く思うな。

857 :朝まで名無しさん:03/12/02 03:26 ID:Ydn5D7NQ
朝鮮人お得意の糞スレ連発にはもう飽きた。とっとと死ね。

858 :朝まで名無しさん:03/12/02 11:00 ID:mLl8dC44
>>774
> 「韓国は『人間の道理』を重視する儒教、日本は侍文化を持ちます。侍は戦って勝つためには相手の弱みを
>できるだけ多く探し出します。妄言のたびに怒るだけではなく、『資料』に基づく論理的な反駁を通じて、
>ひとつずつ論破していくべきです」

とりあえず、韓国人に「やれ」と言う前に自分で『資料』を集めて手本をみせよ。
『資料』集めている間に、北へ行ったお姉ちゃんみたいに
日本に帰りたいとかいわない事を祈る 。
保坂さんガンガレ


859 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:34 ID:mYkP8RKJ
急募!悲惨な1のいるスレ@ガイドライン part4
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1065610019/


860 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:44 ID:rspmikXF
朝鮮人お得意の自作自演ですね
社民党なんかみんなチ▲ン顔だもんな(帰化済)
日本が派兵なんてとんでも無いから
金払ってまでイラクで邦人暗殺したのかと思ったよ

861 :民族学校の元生徒:03/12/02 14:20 ID:sYhCNZuw
韓国系の者で、中、高と民族学校に通っていた。
多くの日本人を見てきたし、現在日本人と仕事もしている。
日本の国民がバカだから、政治家もやりやすかっただろうね。
日本の国民が、色々と政治活動をするようになってきているけど
今さら遅いし、日本国民が状況を理解できるとは思えない。
また、理解できたにしても危機感を持つのは難しいだろう。




862 :民族学校の元生徒:03/12/02 14:45 ID:sYhCNZuw
多くの日本人は、政治にまったく興味が無いので
そんな状態を、在日外国人も驚きを隠せないでいる(w
まったく弱い民族だよ。




863 :民族学校の元生徒:03/12/02 14:53 ID:sYhCNZuw
天皇も殺すべきだったんだよ。わざわざ生かしておくから根が絶たない。
まあ極小数の日本人が騒ごうと、何しようと勝てないけどな。
右翼包囲網により、同胞に叩かれる運命にある。
そして同士討ちしながら、国力低下となる。
ほんの小さな在日の影響力が強いというよりは、この倭民族の間抜けさにつきる。




864 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:34 ID:rMrXkX7q
ID:sYhCNZuw=正統派日本人の中の人

865 :糞スレ撲滅委員会:03/12/02 15:47 ID:tsTNAChZ
>>1

朝鮮半島を近代化し、朝鮮人の人口を2倍にし、教育を普及させ、朝鮮人の
ために莫大な資本を投下してインフラを整えたのは、蛮行だよな。

いま、つくづく思う。本当になんてひどい蛮行を行ったのか!!(超藁
-----------------------------------------------------------




このスレは終わりました。






-------------------------------------------------------------





866 :民族学校の元生徒:03/12/02 15:53 ID:sYhCNZuw
芸能界での日本人苛めは笑える。

867 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:54 ID:EOsMM42W
うるせーぞ>>1

868 :民族学校の元生徒:03/12/02 16:03 ID:sYhCNZuw
敵じゃないよ、日本人は。
眼中にないという意味で(w

869 :民族学校の元生徒:03/12/02 16:20 ID:sYhCNZuw
靖国神社に落書きして、中国では英雄扱いされた奴がいた。
日本人は無反応。(w


870 : :03/12/02 16:35 ID:4gS/hJPy
>>1
おまえは、バカだろう?

死ね。アフォウ。


871 :民族学校の元生徒:03/12/02 16:37 ID:sYhCNZuw
日本人ってバカですね(w
「我々はアジアを侵略したんです。強制連行もしました。名前も変えさせました。
しかも彼らに対して保証もしていないんですよ。」だって。

872 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:43 ID:v4ZMsI29
>>869
靖国でヌード撮影してHPにうpしたバイブ屋がいるぞ。

873 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:55 ID:5PgzRUTp
>>1が単なる煽りなのか、本当に日本人に対して憤りを覚えているのかよくわからんが、
そんな事ばかりいってると反発を買うだけで、反チョンチャンが増えるだけだぞ?

874 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:58 ID:Z4BLOhca
寄生虫がなんか必死ですね。(ワラ

875 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:02 ID:sYhCNZuw
今のようなありようが、他の国で起きていると思うか?
つまり俺達在日がするような主張をだ。
うまく自分を有利に持ち込む主張をだ。
在米アラブ人がやれたか?答えはNOだ。
俺達がいかに強いのか理解できるだろう。


876 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:04 ID:tHaSJhbh
【4:119】日本のお蔭で朝鮮半島は平和だったと言う事実
1 名前:日出づる処の名無し 03/11/17 14:27 ID:iwj7xwPf
あの弱肉強食紛争だらけの帝国主義の時代に日本の庇護の元に平和を謳歌した朝鮮
太平洋戦争中も攻撃は日本列島に集中し半島は無傷だった
教育も受けられた
名前も与えられた
インフラも整備された
日本の庇護下になければ戦場になってただろうな
感謝しろよ


http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069046849/l50

877 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:07 ID:Z4BLOhca
朝鮮人って他人に感謝したことあるのかね?

粗暴で下品な朝鮮ミンジョクはそういう感性を持ち合わせてないだろうなぁ。


878 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:12 ID:+U9nPP1c
もう、いいかげん気付けよ。
いつまでも、こんな昔の話を声高らかにして、
賠償しろだの、謝罪しろだの・・・・・。

組織だけじゃなくて、子供にまでそんな教育してるだろ。
だから、いつまでたっても嫌われるんだぞ、喪前ら。

いいかげん、喪前ら親のせいで、嫌われて辛い思いをする
子供の気持ちを考えてやれよ。

無き寝入りしろとか、そんなことを言ってるんではない。
昔のことだ、忘れろ。

879 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:12 ID:sYhCNZuw
>>877
何も出来ない民族は、ここで愚痴をこぼすだけ。
日本人の愚痴の多い事多い事(w
我々が側にいても、謝る人が多いよ。
悪い事をしたから、当然の事だって言われる。

880 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:13 ID:rMrXkX7q
在日は卑怯者
違うというなら祖国・韓国及び北朝鮮の憲法で定められた兵役義務をはたせよ

881 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:14 ID:Z4BLOhca
愚痴ってばかりなのはチョンだろうーが。(呆

882 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:16 ID:Z4BLOhca
在日は日本だけでなく本国からも強烈に差別されてます。

なぜなら美味しいところだけを持っていこうとするズルイ生き物だからです。


883 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:18 ID:nCU7uRO5
>>879
戦後の在日暴動に対して首領様は一度でも謝罪したの?

884 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:21 ID:sYhCNZuw
便器のような噴き溜めの”2ちゃんねる”でしかものが言えないだろ。
仮想現実で妄想するしかないんだよ。
現実社会では在日にやられ放題で、中国、韓国、北朝鮮に反論もできない。

885 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:23 ID:Z4BLOhca
ミンジョク学校って碌な教育をしてないってのが良くわかるな。

被害者ズラさせたら天下一だよね。

886 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:23 ID:sYhCNZuw
ようやく拉致問題という、かっこうの武器を手に入れて
必死になってるのが笑える。
我々にはこれしかないんだと言わんばかりに、異常なまでの執着を見せている。


887 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:24 ID:Z4BLOhca
>民族学校の糞生徒

お前は2ch以外で主張してるわけ???

888 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:28 ID:nCU7uRO5
戦前の日本名、台湾人2%なのに朝鮮人は79%。
感謝の気持ちは?

889 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:30 ID:sYhCNZuw
>>887
どうして俺と限定するんだ?
俺が活動しようがしまいが、同胞が活動する事が
結果的に俺の生活や名誉にも関わってくる。
民族として活動しているかどうかという問題だろ。



890 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:36 ID:nCU7uRO5
そんなに名誉が大事なら、いい加減に偽名を止めたら。

891 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:36 ID:sYhCNZuw
日本人は俺達に負け続けている。
政府はさぞや悔しいだろうな。
俺達が何をしても、政治に反映されないんだからな。
その理由として、多くの日本人の政治無知にある。
平和ボケした日本人は、現状を把握できていないのさ。
しかも俺達に謝罪までしてくれるんだから。(w



892 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:37 ID:Z4BLOhca
お前は見事なまでの寄生虫だな。

同胞とやらからもきっと嫌われてるぜ〜。



893 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:37 ID:usZ+mRT8
おいおまえら祭りです。薬板のポン中夫婦が煽った奴を呼び出して締めるといきがってます。

(=・⊥・=)ヤバい、ヤバい、ヤバい(=・⊥・=)
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1070346334/l50
主人公
220→もと娼婦(覚醒剤中毒者)(自称)
くろにっく→もとやくざ(覚醒剤中毒者)(自称)
子供あり。大麻を吸って授乳してよいか?などと聞いてくるDQNです。

2代目という奴の旦那に覚醒剤とプリケーを預けてその旦那が捕まり
それを俺を警察にちくったと思って893きどりで妊婦を脅迫しています。


894 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:40 ID:YY8165+Q
>民族学校の元生徒
オマエガナー

どうせスルーするだろうが・・・オマエ本当は正統派日本人だろう?ヽ(.:≧ω≦:.)ノブプッ!
完璧に論破されたから名前変えたんだろ
いい加減、その妄言の根拠を示せよ

895 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:46 ID:sYhCNZuw
>>894
正統派日本人なんていないんだよ。
覚えておけ。
おまえらは百済人なんだろ?(w



896 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:47 ID:LOJmDa6O
http://propellant.fc2web.com/index.html
とりあえずここ行って管理人を説得してみろ。

ここで偉そうに吠えてる在日は自国と日本以外で
外国行ったこと(留学などで)あるのか?

日本に言う前にまず自分たちの国の蛮行を恥じ、関係国に「謝罪と賠償」してから言え。
自分でも言ってるように韓国も外国にひどいことをしたんだろ。
日本のことわざに「人の振り見て我が振り直せ」というのがある。
思考停止してないなら理解できるよね?

897 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:56 ID:AVWpzJ0s
ID:sYhCNZuwはそんなに偉いならとっとと北でも南でもいいから帰って兵隊になれや
義務を果たさず国籍にしがみつき、日本に脱税と犯罪利権でしがみつくだけが在日じゃないっていい証明になるぞ

898 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:57 ID:LOJmDa6O
「過去の蛮行を歪曲・捏造して、批判するバカな在日」
と思われてるよ。

批判するのに捏造・歪曲はするなよ。
そこがチョンが嫌われる大きな要因だ。

899 :民族学校の元生徒:03/12/02 17:58 ID:sYhCNZuw
>>896
説得も何も、現状を理解した上で話しているんだぞ。
そのHPの管理人の主張している事は間違いではなかろう。
しかしながら、おまえらは政治的に弱いんだよ。
だから負け続けていると言っているんだ。


900 :民族学校の元生徒:03/12/02 18:01 ID:sYhCNZuw
>>897
分かってないようだな。そんな事する必要はないんだよ。
日本人に認めてもらわなくてもいいんだ。
>>898
思われてないんだよ。(w
おまえらは右翼だと思われているよ。

901 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:03 ID:tHaSJhbh
とりあえずチョン嫌いが益々増えてよかったね

902 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:03 ID:6tfI/bEJ
>>891

図星だなW

903 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:06 ID:rZUklczG

武富士会長逮捕(w

904 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:10 ID:6tfI/bEJ
俺日本人だけど、>>891は図星だと思う。

日本人は平和ボケて政治無知、現状を把握できていないって、せっかく指摘
してくれてるんだから、素直に受け入れたほうがいいよ。
で、それを踏まえてじゃぁどうすればいいのかって考えることができる
奴ほど賢い。

無理かな?日本人じゃ

905 :民族学校の元生徒:03/12/02 18:11 ID:sYhCNZuw
日本人は俺達からすれば子供だ。
子供は何も出来ずに、掲示板で愚痴をこぼすだけ。
多くの子供達はTVや旅行に夢中なようで(w


906 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:17 ID:Ha4eKDwY
↑やっぱり日本語が変w

907 :ライオン丸:03/12/02 18:18 ID:tzQfJ3P3
みんな落ち着け。民族学校の元生徒さんのセリフに、悪意が感じられないぞ。冷静に日本の現状を指摘してないか? というより、彼の発言は温情ある説教のようだ。

908 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:27 ID:6tfI/bEJ
だいたいイラク派遣にしても、「危険なら行きません」ってなんだありゃ?
お前ら警察や消防呼んでおんなじこと言われたら同思うよ?

「日本の常識は世界の非常識」ってことだな。

909 :朝まで名無しさん:03/12/02 19:04 ID:rvJ0u/nC
>>900
少なくとも朝鮮人公民としての義務を果たすつもりはないわけだな
姑息に逃げ回ってるツケは棄民宣言w

910 :894:03/12/02 21:26 ID:3GIaFx21
>895
1 名前:正統派日本人 投稿日:2003/11/24(月) 15:41 ID:cqPrHGc6
じゃ、こいつだれなわけ?
おまえの仲間がそう名乗ってんだぜ?

>分かってないようだな。そんな事する必要はないんだよ。
>日本人に認めてもらわなくてもいいんだ。
わかってないのはおまえのほうだよ。
そのおまえがどうやら嫌いらしい日本に、いろいろ要求している以上、認めてもらうよう努力するのは当然なんじゃないのか?
おまえたちが要求しているものは、俺たちの血税なんだからさ

911 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:36 ID:jyJSQEk8
まぁまぁ…
楽しく歌でも歌おう!
http://baikokudo.fc2web.com/sanka/sorenbusi.html

912 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:55 ID:xJZvZTMr
南京大虐殺の実態を知らない2chネラーのためにいくつか文献を挙げておく。
笠原十九司『南京難民区の百日』(岩波書店)・洞富雄『南京大虐殺の証明』(朝日新聞社)
同『南京大虐殺――「まぼろし」化工作批判』(現代史出版会)・藤原彰『南京の日本軍』(大月書店)
吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(青木書店)・姫田光義ほか訳『証言・南京大虐殺』(同)
本多勝一『南京大虐殺』(朝日新聞社)・同編『ペンの陰謀』(潮出版)等々。

913 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:00 ID:0LxpXBRo
>>912
本多勝一って時点ですべての本がうさんくさくみえるな

914 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:01 ID:nCU7uRO5
>>912
ホンカツは自分で本当か嘘か分からないって言ってなかったかな。
版を重ねる毎に内容が違ってくるし。

915 :ライオン丸:03/12/02 22:03 ID:tzQfJ3P3
上の文献で史料と言えるものはあるのですか?

916 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:13 ID:jZFO67Kr
ここ数年で大規模に世論が代わりつつあるのを知らんようだな。

で、1は逃げたのか。

>>884
2ちゃんは実質NAVERの半支配下にあるが。
NAVERでは日韓が本音で語り合って段々韓国の胡散臭さに気づきつつありますが。

>>886
韓国人は拉致問題を騒いでないよね。日本の何倍も拉致されてるのに。
竹島問題は半島が統一されたら奪還に動くよ。

もういちど貼っておこう、これ貼ってから正統派日本人が居なくなって民族学校の元生徒が現れたから。
元生徒って事は中退なわけだ。そこに一片の良心と真実性を嗅ぎ取っておこう。しかし、もう一度貼る。

急募!悲惨な1のいるスレ@ガイドライン part4
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1065610019/

917 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:23 ID:jyJSQEk8
面倒だ!
1は正統派日本人なら党員になれ!
日本人じゃないとなれないみたいだから。

日本売国党
http://baikokudo.fc2web.com/

918 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/12/02 22:34 ID:1hETW63X
>>905
子供に集る、とはこれいかに?
子供が創った文化を横取りしよう、とはこれいかに?

919 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

920 :民族学校の元生徒:03/12/03 14:06 ID:4UIp9fDw
>>916
俺は中退じゃないぞ。もう卒業しているからだ。
竹島問題は半島が統一されたら奪還? 笑わせないでくれ。
今時軍事奪還なんて出来るわけがないでしょ。
必死なのは分かるが、頭の中で一人歩きしてはいけないよ(w
まず、日本がそんな過激な状態になる事は考えられない。
なぜなら、戦後に政治離れしすぎた国民に、今の複雑な現状を理解できるとは
思えない。
日本国民の根底にある概念というものが、アジアを侵略したというものがある。
いくらそれは間違いであると主張しても、もはや無意味な次元にまで来ている。
右翼扱いされるのがオチである。
そもそも日本国民が政治の前線に復帰したとしてどうなる?
中国と核戦争でもするつもりか?






921 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:42 ID:PlHHjjm5
●左翼プロ市民詭弁の特徴●
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:キレる
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


922 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:51 ID:IP6fPiYC
>>920
その軍事的解決の代わりの国際裁判から逃げつづけているのは韓国ですが何か?
自信があるなら実力占拠の前にそういう場所でケリつけるのが筋

923 :民族学校の元生徒:03/12/03 15:18 ID:4UIp9fDw
>>922
分かってないとしか言いようがない。
筋という事自体が日本的考え方にすぎない。
実質、勝つか負けるかで考えた時に、俺達は勝っている。
人生は短いから、俺達がどうこうしている内に死ぬだろうし
俺達の短い人生の間に状況が変わるとも思えん。
俺達はいい人生を送った。それでいいんだよ。




924 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:22 ID:IP6fPiYC
>>923
つまり在日は(というかあなたは)刹那主義ってこと?

925 :民族学校の元生徒:03/12/03 15:34 ID:4UIp9fDw
>>924
個人としてはそれに近いと思うが、国家レベルで考えても両国共に
過去の歴史認識が変わるとは思えない。
日本人は歴史認識が変わると思っているようだが、根底にある自虐認識というのは
そう簡単に変わるとは考えられない。
掲示板などで認識が変わっていると言っても、それは一部の物好きな連中にすぎない。
団塊の世代を中心として、認識の基盤はしっかりしている以上
右翼認定されるのがオチだ。
また、総連や中国や韓国などが、批判を続けていれば簡単に変わる事などありえない。




926 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:40 ID:IP6fPiYC
>>925
つまり個別事案(例えば竹島領有問題)の正当性より、戦後50年の歴史認識を盾に不当不正な利益を貪るのは在日及び中国韓国ってことか
たしかに刹那主義者じゃなきゃ耐えられない構図だな

927 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:43 ID:4UKNhSGr
>923
政治離れか。
イラク戦争などにおける小泉首相の、いわゆる「正義無きアメリカ支持」によって
自民党に不信感を持っている国民は意外と多い。今回の選挙は公明党(創価学会)
のおかげで自民が勝ったようなものだし。
次回の選挙で民主党が勝てば、喪前の言う「日本人の政治離れ」を撤回してもら
いたいな。



928 :910=894:03/12/03 15:47 ID:13Y3I9fN
予想通り見事なスルーだw
>921のいうとおりに人間のようだな>民族学校の元生徒よ

>実質、勝つか負けるかで考えた時に、俺達は勝っている
これについて実例を示してくれ
寡聞にして俺にはそういうことは全然聞こえてこない
#負けたとか、逃げたとか、逆ギレはいくらでも聞くけどな

929 :民族学校の元生徒:03/12/03 15:55 ID:4UIp9fDw
>>926
すでに正当性を手に入れているんだがな。歴史認識の現状を見れば分かるはずだ。
>>927
俺が言っている政治離れとは、現状を理解できるのかどうかという事も含まれる。
多くの日本人が、今までの事を理解できるとは思えない。
理解できなければ、どういう方向へ向かえばいいのかも、理解するのは難しい。
つまり病気で言うところの痴呆症と同じなわけだ。
日本人が海外から、平和ボケしていると言われているのもその為だ。







930 :民族学校の元生徒:03/12/03 16:01 ID:4UIp9fDw
>>928
それは簡単な事だ。
国民レベルで痴呆症であるという事なら、こちらを有利な立場にする事も
簡単に出来るんだよ。
実質俺達がやってきた事が、他の国で起きたなら、俺達はその国いられるはずもない。
国民が政治を把握している国では殺されてもおかしくはない。
逆に言えば、いかにこの国が住みやすい国なのかという事だ。


931 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:02 ID:oNM/0rCB
>>929
正当性判断の場から逃げつづけてるだけだろ?

932 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:12 ID:aPa6j0oW
>次回の選挙で民主党が勝てば
民主党が勝てば外国人参政権も与えられるからなおさら結構
菅や岡田らは都合が良い政治家だと思うね。
自民も加藤紘一が次期総裁の有力候補だろう。

日本は国民が馬鹿だから外交で負けつづけるしかないのさw

933 :民族学校の元生徒:03/12/03 16:16 ID:4UIp9fDw
>>931
判断なら、もういらないんじゃないの?
日本人が竹島なんて知っているのかと聞いたら、多くの場合知らないと言うだろう。
例え知ったとしても、過去の歴史問題と絡めた場合に、いくらでも逸らす事は可能だ。
その前に、世論形勢できないのがオチだ。
まあここの連中にとっては、この国の複雑で惨めな事情を知ってしまった為に
怒りと悲しみに包まれる事だろう。
しかし人生はそう長くはないのだから、多くの日本人と同じように
TVなどを見て、バカ騒ぎしていた方がいいぞ。
今年も恒例の紅白歌合戦があるんだろ?





934 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:23 ID:oNM/0rCB
>>933
ほら逃げてる(藁
つまり詐欺師かヤクザだよお前のレベルは。「騙されたほうが悪い。脅しに屈したほうが悪い」
浅ましいねぇ在日は
なぜ戦争したこともない国からも朝鮮人が毛嫌いされてるかよくわかった

935 :民族学校の元生徒:03/12/03 16:43 ID:4UIp9fDw
>>934
ルールを勝手に作るなよ、逃げていると言われてもな。
俺は日本人に同調するより、同胞が作ってくれた立場に感謝する。
新しい歴史教科書を作る会のHPを見たか?
孤立している(w





936 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:57 ID:5wwRlNZu
>>935
結論が出ていないのに一方的に終わらせようとするから逃げてると言われるんだよ。
最低限相手を論破若しくは納得させてから終わらせろ。



937 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:02 ID:oNM/0rCB
>>935
同調されても迷惑だ
渇しても盗泉の水を飲まず・・・とまでは流石に要求せんが、わかってて不正や不当利益を肯定するような奴は人間失格

938 :民族学校の元生徒:03/12/03 17:13 ID:4UIp9fDw
>>936
それなら俺は逃げていない。
俺の考えを言っているだけだな。おまえらの考えは実にならない事ばかりだと
言っているんだよ。
>>937
何かな〜、次元が低いんだよ。
人間失格など道徳感を伝えるのはいいが、俺はおまえ達の現状を話しているんだぞ。






939 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:17 ID:Q/hTVZAj
これから在日が住みやすくなるか、住み難くなるかゆっくり観察してますよ。

この問題は短期的なものではない。世代間にまたがる時間経過が必要なのも理解している。

何か危機感から民族学校の元生徒は書かれてるように思うのだが?

それとも自らの足場を崩す発言をしたほうが在日社会に+になると言う考えなのかな?

どちらとも取れない感情なのかもしれないが、第三者の日本人にはそう映る。

同様に韓国の政策にも内情が暴露される状況の今日、これにたいして、もう恩情や自虐観の歴史批判は
多くなる事は有っても減る気配はない。

法治国家は性急な転換は出来ない。しかし一度決まれば決して誰にも止めれれない。なぜならそれが常識になるからだ。

変革が終わるまで在日朝鮮人が甘い汁を吸いたいなら、それも結構。しかし終われば、それらの存在に対し国家は譲歩は一切しない。

940 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:22 ID:oNM/0rCB
>>938
じゃあ薄汚い現状をせいぜい満喫してくれたまえ
じめじめした台所の隅は人間にとっては苦痛でも、ゴキブリにとっては天国だからな

941 :民族学校の元生徒:03/12/03 17:41 ID:4UIp9fDw
>>939
俺がこの国の現状について話す事が、俺達の立場を危機的状況にする
という事はない。
俺はこの国の国民が、複雑な政治事情を把握する事は出来ないと思っている。
団塊の世代からの認識は、基盤としてしっかりしている以上
おまえらのような奴らは右翼認定を受けるだけだ。
それぐらい根底にあった考え方というものが社会全般として変化するのは
難しい。






942 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:49 ID:P7mvE0Io
>>1
>謝罪も賠償もしなくてもよい、帳消しにされるというものでもないはずです。


今、アメリカが堂々と傍若無人にやってるからな〜。
まずブッシュに言ったら?


943 :ライオン丸:03/12/03 17:53 ID:jGWgMeYz
前も書いたが、民族学校の元生徒さん、現実的な指摘感謝。これだけ言われて悔しい人は、事態を打開する行動を。 ちなみに左側の方は彼の発言にどう反応する? 特に正統派?日本人。

944 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:10 ID:Q/hTVZAj
>>941
解ってるよ。だが団塊の世代も若い当時から国粋マスメディア優先な世界観からの脱却に、海外書籍を中心とした(統制されてる状態)理論を構築してきた。
だがその世代(社会主義ファッションではない人間)は、今の情報化社会を否定してるわけではない。

むしろ若い頃の理想を現実化できる言論スペースの提供だと見る向きもある。
(空間と時間に縛られない情報と思想の主張)

若い世代には難しいが、逆にこれに対する判断力がある世代と言える。 そしてそれに対する正当な反論がなければ傍観者の一員として
現実の仕組みを再認識するだろう。 勿論マスメディアや既存の団体に所属する人間達にとっては死活問題だから抵抗する理由は明確だ。

しかしそれ以外の団塊同世代は見つめ直せる立場でもある。 思いのほか世論は変化するスピードを速めるかもしてない。

なぜならそれが情報化社会の利便性だからだ。 勿論無関心な人間はどの世代にも居る。逆に関心のない人間は政策に参加しない。

問題意識を持ったものが社会をリードする、これは道理である。 

同様に公明党の人間でもそれらの言論の元、宗教観を認めて欲しいと言う人間も居るだろう。
人間は多面的なものだからな。世論に確実に侵食する事には代わりは無い。
君が発言すればそれだけ問題意識を持つ人間も居るだろう、その部分では感謝しよう。

君は随分人間を単調に見る傾向があるようだがね。物事は最悪の事態を予想した方が得をするものだ。

こっちは長いスパンで言えば絶対に負ける要素が無い。せいぜい頑張ってください。

945 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:58 ID:y0OJB7rV
スレタイ変更
【過去の事実を歪曲して、犯罪行為を開き直る呆れた在日】

946 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:09 ID:J1YIeYOn
>>941の指摘は正しいよ。在日にもこんな奴が居たのか、と言ってあげたい。
>>941を相手にただ反発している奴は、もう少し日本の現状を見つめてみたらいい。
2chで突っ張った所で世論はひっくり返らない。

なぜ玄界灘の船舶衝突事故はあまり報道されない?
なぜ朝銀や足銀に公的資金を注入する?
なぜ日本人を拉致した国家の船が、堂々と日本の港に入港できるのか?
なぜ石原知事に対する捏造報道は大きく報道されない?

この辺の事件だけでも、奴らが影響している範囲は見えてくる。
まだまだネットの人口は少ない、ましてやこの手の問題に
興味を持って見ている奴なんてどれほど居る事か。

日本人には在日に対してもっと危機感を持って貰いたい。
そして、政治にももっと興味を持って貰いたい。
政党に投票するのではなく、政治家個人が国益を考慮して
いるか否かで政治家を選ぶようになって欲しい。


947 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:09 ID:OCq7sevh
>>941
いや、団塊世代の認識の基盤はそれほどにしっかりはしていない。
叩けば崩れる脆いものである事を分かっておいた方がよいだろうな。
根底にある磐石な思想というものは在日が思い描いているよりも儚い。
ちなみに俺の親も団塊世代だ。
あまり自分達を過信し過ぎると知らぬ間に自滅という事も危惧しておいた方が良い。
一方方向の史観で突っ走ると周りが見えなくなるのが、在日社会だ。

948 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:10 ID:J1YIeYOn
(続き)

己の私欲だけの理由(例えば高速が無料になるとか)だけで投票するような奴は、
結局私欲にがんじがらめのクソ政治家を生む事になる。
自分が私欲目的で投票しておいて、政治家には国益を求めろって
主張をする訳にもいかんだろ。

外国では、騙す方よりも騙される方が悪いって図式があることくらい
最低限認識したほうがいい。騙すほうが悪いなんて言っているのは
日本くらいだ。だから平和ボケと言われるのだがね。
倫理的には、勿論騙すほうが悪いのだが、弱肉強食の国際世界では、
そんなヌルい事を言っても始まらない。
正直言ってこの考え方は気に入らないが、結局は騙して喰った方が勝ち。

個人的には、半島に大きな出来事が発生する(北の崩壊等)のが早いか、
日本が滅亡するのが早いか、結構際どい勝負だと見ている。

仮に日本が滅亡するとしたら売国政治家に因るのだが、この期に及んで
日朝友好議連なんてものに所属している奴らが多いのを見ると、
この先は短いかもな・・と感じるよ。


949 :民族学校の元生徒:03/12/03 19:10 ID:4UIp9fDw
>>944
よく分からんが、団塊の世代が過去の歴史に於いて日本は悪い事をしたと
思っている。
情報化社会だとして、さまざまな情報が飛び交っているのは仕方がないと
思うんじゃないか?
ゆえに、過去を肯定するような情報が飛び交ったとしても
歴史認識を再認識するとは思えない。
逆に、根底にある思い込みから、その情報を否定するだろう。



950 :民族学校の元生徒:03/12/03 19:19 ID:4UIp9fDw
>>947
宗教の信者は、その宗教を否定する情報を見ると否定するだろ?
そういう論理なんだよ。
完全に社会がそう回っていたんだよ。
団塊の世代にとっては、おまえ等の主張する事の方が信用できないものだよ。





951 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:27 ID:OCq7sevh
>>950
宗教云々と比較している時点で空想でしか自己を正当化できない
典型的な在日史観をさらけ出しているよな。
そういう一方通行的な考え方で主張し続ければ慰めになればそれで
良いのだが、結局は自分達につけが回ってくるよ。
団塊世代というのは、表面上の主観は全国民と認識は一致しているが、
性根までは曝け出せない。その性根まで在日主観で語るのは、まさに自爆行為だね。
お前ら在日が叫べば叫ぶほど異様なものとして映る事も忘れずに。
げんに俺の団塊両親はそのような感じだね。

952 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:30 ID:OCq7sevh
何気なく悪気なく在日や朝鮮人の事を話しかけてみると良くわかるというもんだよ。
これは団塊世代の親を持っていないと分からないけどな。

953 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:35 ID:y9/j+VLU
過去レス詳しく読んでないからよくわかんないけど、団塊もいずれみんな死ぬでしょ?

そんで国民の大多数は政治や過去の歴史に感心を持たないって状況は変わらない。
で、政治に関心があるのは「正しい(とされる・w)」歴史認識、自虐史観を持たない人たちだけ。
団塊にかわりこういう世代が世論をリードしていく時代はすぐそこまで来てるかもよ?
そうなったら在日の人はどう対応するの?

954 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:40 ID:OCq7sevh
きちんと自分達を認識している在日たちは、
本国でも異色な存在として扱われている事は分かっているはず。
表面上では日本の同胞などと奇麗事で扱っているけどね。
在日が何かと欧州やアメリカに自己を逃避する行為は、そのような
事実を把握しているからだろうな。
本国でも蔑まれる存在となれば、日本で汚い行為をしてでも地位を勝ち取りたい
そういう気持ちを持つ事に多少は同情する。

955 :_:03/12/03 19:53 ID:ytW1CevX
頭が凝り固まってる人は哀れだなぁ〜
それ相応分は、
国家に賠償してもらいなさいよ。
何で日本が個人個人に賠償しないといけないわけ?

956 :民族学校の元生徒:03/12/03 19:54 ID:4UIp9fDw
多くの在日が俺のように真実を知っていると思うのか?
いくら日本人が否定しようとも、純粋に日本の過去は悪いと
思っている人達は多いんだぞ。
だから他の情報に流されないんだよ。
おまえら日本の団塊世代も同じだ。


957 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:26 ID:Q/hTVZAj
あんまり団塊の世代をなめない方がいいと思うよ。

世の中情報に貪欲な人間が物事を動かすものだよ。 これはどの世代でも一緒。
物事を引っ張るには、一割の先行者が居れば一気に加速する。そして馬鹿がそれについていく構造だ。
これは団塊世代の構造でも同じだった、下層部はファッションとして世界同時革命を楽しんだだけ。

大部分が無関心で居られる状況で無くなれば諸問題が先行指標の人間によってあっという間に広められる。
少なくとも十年前より無関心で居られない状況なのは明白だ。
その中で団塊の先行者が間違いに気付く事もあるだろう。 

そして広める道具も揃った、そして使ってる。人間は多面的だと言ってるだろう、だからこそ、間違いに気付けるのだよ。
気付いても己のアンディンティティーの崩壊には繋がらない。

君が正直言って現実感持ってない人だとよくわかった。(そう装ってるのか?)

日本社会で先行者の存在にもなれない在日に何のムーブメントを作り出せると言うんだね?
知ってようと知っていまいと関係ないのだよ。

君が在日社会の先行者に位置するなら危機感を感じるだろう。
しかし日本人相手に話しても今のままでは、情報も生かせない馬鹿と一緒だろう。
それとも在日社会は多面性を許さないほどガチガチ頭そろいなのかね?それとも現実逃避のため?
虚栄のかがり火は暖かいかい?
それならば同情するよ。

少なくとも俺は十年前危機感を抱いたが、世の中は俺の望む方向に動いてくれてる。
ゆっくりだが確実にね。 これから加速する可能性もある。

958 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:49 ID:OCq7sevh
もうひとつ。根底で在日に嫌悪感を示しているのは実は団塊である事も
忘れず。この時代に在日が何をしてきたかを分かっていれば、理解できるだろうけど。
少なくとも現代人よりは確実にネガティブなイメージを持っているはず。
俺は、そのような世代の人たちからの話を聞いただけだが・・・

959 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:11 ID:Q/hTVZAj
>>958
実は大衆レベルでは一番そう言う情報を興味本位で欲してるのが団塊世代とも言えるだろうな。

俺の親は戦前世代だから昔話は喋りたがらない。

いやな思い出を喋るなんて、顔が見える状況では喋りたがらないからね。
そう言う意味でせせこましい在日問題などどうでもいいという人間は存在するけど。

喋ってくれないと後の世代が難癖で苦労するという認識を持って欲しいんだけどね。(苦笑


960 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:19 ID:ByLXq/X+
「民族学校の元生徒」って、どっちかつーと憂国の士みたいな感じする。

日本人がヘタレというのは正しいと思うよ。
あるイギリス人が
「日本人は政治的インポ。
なにが起こっても反応しない。
馬鹿なテレビ見てへらへらしている奴隷民族」
と言っていたが、反論できないね。

証拠付きで在日神話を否定しても
「可愛そうな在日をいじめる悪い右翼」
に脳内変換されちゃうもん。

961 :   :03/12/03 21:26 ID:JWsVNRSN
>>960
んなこたぁーない。
 今に見てろよ。
  おいらがひっくりかえしてやる。

962 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:32 ID:CQNVV9OB
>>960
>証拠付きで在日神話を否定しても
>「可愛そうな在日をいじめる悪い右翼」
>に脳内変換されちゃうもん。

それは君の脳内での事?
俺の周りではそんな風潮はないがな・・・
またやってるよ的な嘲笑が多いけどな。土地柄か?


963 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:34 ID:CQNVV9OB
>>960
憂国の士であれば、何よりも日本を大切に思ってるわけだろ?
恨に生きる在日が憂国とは的外れもほどがあるというものだ。
買い被り過ぎている>>960がまさに在日が言う思うとおりになる日本人の
典型かもしれないな(苦笑)

964 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:37 ID:iLJ60EVj
>>949>>950
>>よく分からんが、団塊の世代が過去の歴史に於いて日本は悪い事をしたと 思っている。
>>団塊の世代にとっては、おまえ等の主張する事の方が信用できないものだよ

よく分からんなら団塊世代のことを語るな。
どっちもようするに想像だろ?お得意の妄想といった方がいいか。

妄想・歪曲・捏造をしてばかりだから信用されないし嫌われる。
いい加減気づけ。

965 :ライオン丸:03/12/03 21:56 ID:jGWgMeYz
正直、反日の在日の方が何言おうと、気分を害される事はない。叩くのは、自分が正義と思い込んでる教育マスコミ関係者。

966 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:21 ID:ulbAc2eC
生粋の朝鮮人ですが
強制連行なんてされてません。全くの0です。
今いる在日朝鮮人は100%密航者です。
創氏改名に反対しした人も0です。当時こぞって日本人名を欲しがりました。

虐殺なんかされてません。殺されたのは兵士、武器を持った民兵のみです。
一般市民は一人も死んでないです。反論有るなら虐殺された人を連れてきなさい。

967 :コピペ?:03/12/03 22:35 ID:r4Zy7JBn
>>966
>反論有るなら虐殺された人を連れてきなさい。
ナチュラルに無理言うな(w

968 :鎖国日本:03/12/03 22:45 ID:ghpxaoJm
島国根性丸出し、井の中の蛙、肝っ玉が小さい、なあなあ主義、
風見鶏、金が動くと神も仏も動く、こんなんが日本人だから。

969 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:48 ID:QVebuha6
>民族学校の元生徒
確かにあんたの指摘は結構鋭いところをついてはいる。
が、団塊の世代がそういう風になったのは今まで適切な情報から隔離されてきたからだと理解すべきだ。
誰がいけないのかを突き詰めると、一番悪いのはマスコミだな
彼らの報道姿勢は実に偏っている
だが
>実質俺達がやってきた事が、他の国で起きたなら、俺達はその国いられるはずもない。
そう認めるだけの事をしながら一方的に被害者面するのはやめてくれ
あんたはやってないかもしれないが、あんたの仲間たちはそうやって俺たち日本人の血税をすすっているんだ。
それと歴史認識。
これは、まさに国によって違う。
今まで日本が中国に韓国に歴史認識に対して干渉しただろうか?
他国がそうしただろうか?
中国・韓国の日本に要求している歴史認識の変更は明白な内政干渉だ。
それを続ける限り、どんなお題目を掲げようとひどく胡散臭くなる。


970 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:52 ID:gFOE+Tjg
日常生活においては、日本が島国であることを意識することなど
ないと思うがw
島国根性?どういう意味なの?
所謂、大陸にお住みの方は、心が広い?
そんな事単なる迷信だと思うがw

971 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:53 ID:WD0tOjKP
ここはチョンのガス抜きスレか

972 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:11 ID:jKxmB6g5
>>1は腹を切って弛ぬべきだ。
またただ芯で終わるものではない。
唯一神又吉イエスが地獄の火の中に
投げ込む者だ。
理由は以下のサイトを熟読すべし。

「ビラのHP」
http://posting.hp.infoseek.co.jp/

鮮人には、駅前の土地を不法占拠しパチンコ店にした
歴史的経緯がある。

973 :KAZU:03/12/03 23:29 ID:TNxYAczr
そもそもかつての植民地国(併合じゃなくて)に賠償した旧宗主国など
一つもないぞ。
何か植民地化=賠償が国際常識みたいに書かれてるが。
ついでに言うと、留学先で知り合ったポーランド人がドイツから一銭も
賠償もらってないって怒ってたが。

974 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:53 ID:dpCie2Er
日本在住の同胞を全員引き取ってくれ

文句を言うのは、それからだ

975 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:12 ID:5kBnFlul
次スレの時期だな。

976 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:19 ID:EvSP0AwV
次スレいるの?
どうみてもスレタイとかけ離れてるから新スレ立てたほうがいいような

977 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:15 ID:G4C2kbl0
>>968
肝っ玉が小さいのは通名でこそこそ生活する在日の方じゃないのか?
最近じゃ、半島根性の方が目立ってるし、金で魂売るのは在日によく見える
傾向だろうが・・・都合が悪くなると裏切り行為をして逃げちまう
これが在日、韓国・朝鮮人だろう。

978 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:06 ID:fJxZuEv4
立場が悪くなると見るや、金やら権力やらで転ぶのは何処も同じだろ

979 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:28 ID:P4aEvX6V
>>977
そうだ、そうだ!
在日に通名など使わすな!
また50年くらいしてから
「俺たちは強制的に日本名を名乗らされた!人権蹂躙だ!賠償しろ!」
とか言われるぞ!
そんでもって韓国や北朝鮮に
「日本の帝国主義・植民地政策は、100年たっても変わってない!」
とか、ドふざけた事を言われる。

「在日外国人、通名禁止法」
ってのを、ぜひ立法化してくれ!
それでやっと、堂々と議論できるってモンだ。

980 :民族学校の元生徒:03/12/04 14:37 ID:JUWDBmpb
俺に対する反論が多いからまとめて書かせてもらう。
宗教の事を話したはずだがな。
ましてや今の若い世代の言う事を、年寄りが真に受けると思っているなんてな。
年寄りというのは、若い者に教える側なんだよ。
今の若い世代がどんな事を言おうと、右翼と思われるのはその為だ。
昔根底にあった、社会全体としての意識の方を優先させるだけ。
今の若者は何も分かっとらん、と見下されるのがオチだ。
年寄りとはそういうものなんだよ。






981 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:53 ID:mS8NVz81
ループしてしまうかもしれんが、根本的に1の言うことはおかしい。
国家賠償は終わっている。
併合されたのが気にくわないのは感情レベルだということで理解できないでもないが、
捏造による反日教育は朝鮮半島の未来を逆に妨げるものではないか?
どう見ても先進国のやるようなことじゃないぞ<反日教育

http://baikokudo.fc2web.com/seisaku/baisyo.html

982 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:06 ID:sB/oiY2E
>>980
根本的に勘違いしてるな。日本はその頑固と言う価値観自体が変化してしまい
混沌としだした世代の始まりが団塊なんだけどな。

戦前の頑固者に比べるとどれほどやんわりしてるか君は解るまい。

スポコンが話題にのぼる時代が一時期あったが、なぜそうなったのか考えてみなよ。

世間一般ではそれらの存在が、奇異にしか映らない為、それが持て囃され出したのだよ。
絶対の価値観が崩壊し良くも悪くも多様化しだしたはしりが団塊だ。

まあどれと比べると堅物に見えるかの違いだろう。

団塊ジュニアは、なおの事この多様化が顕著に表れ、爛熟といえる腐敗部分さえさらけ出してるのは
行き過ぎだけどな。

多様化に隠れた会悪をのさばらせ、刹那的な社会を作り出した戦後世代の団塊の責任とまでは言わないが
要因に成ってるのは確かだろう。

総論では君の言うとうりだが、各論といえる日本社会では条件が違ってくるという事を
君はわすれてるということだ。 正直お役所仕事まで軟弱になってるのは危機感さえ感じる。
これも団塊の軟弱さゆえの現象だろう。


983 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:40 ID:Z4jiaVeV
>民族学校の元生徒
お前、本当は日本人だろ?

984 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:44 ID:Udn/T3Ub
>>1
そう。極悪非道の集団大日本帝国は我々日本人にとっては恥ずかしい過去だ。
我々日本人は二度と過ちを犯してはならないのだ。
それを日本人一人一人が肝に銘じなければならない。
決して正当化できる行為ではないのだ。

そしてそれは我々日本人自身の命運を決めることでもあるのだ。

985 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:46 ID:E0ihRT+1
許されることじゃないけど
謝罪されれば納得する

よく考えると、微妙に支離滅裂だね。

986 :朝まで名無しさん:03/12/04 17:02 ID:UpB8UWQg
>>984
極悪非道だというのは捏造
捏造を賞賛する>>1とお前はとっとと極東3馬鹿国にいけ
日本には不要

987 :朝まで名無しさん:03/12/04 17:10 ID:asQhL/iG
>>980
年寄りの方が、真実を知ってるよ。
俺の父親は60代だが、よくわかっているよ。
団塊世代が特殊なだけだと思うね。

988 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/12/04 17:39 ID:4EzaFBoa
>>984
そうだ。二度と過ちを犯してはならない。
今度は負けない。
勝てばあの戦争も正義の戦争になるだろう。
そんで欧米に謝罪と賠償をさせるのだ。

989 :???:03/12/04 17:55 ID:Jn8kV75i
極悪非道な北朝鮮を許してはならない。北朝鮮を許す連中は極悪非道と
考えてよいだろう。


990 :朝まで名無しさん:03/12/04 18:19 ID:BcF5/wvs
とりあえず、このスレは釣りに釣りまくった1の大勝利だねw

991 :朝まで名無しさん:03/12/04 18:31 ID:AMXnIaMg
991

992 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:08 ID:cj4ULkA8
1000

993 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:09 ID:cj4ULkA8
1000

994 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:10 ID:cj4ULkA8
1000

995 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:11 ID:cj4ULkA8
1000

996 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:11 ID:cj4ULkA8
1000

997 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:12 ID:cj4ULkA8
1000

998 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:12 ID:cj4ULkA8
1000

999 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:12 ID:cj4ULkA8
1000

1000 :朝まで名無しさん:03/12/04 19:13 ID:cj4ULkA8
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)