5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラクへの自衛隊派遣に反対の人に聞きたい。

1 :朝まで名無しさん:03/12/14 00:57 ID:i+bnZvp7
まず、日本がイラクへの支援を全くしないという選択ができるか考えてみよう。
散々言われていることだが、日本は中東に石油を依存している。
もしこのままイラクが混迷状態に陥ったら、それが他の中東諸国に波及することは十分考えられる。
そうすると日本は石油危機に見舞われる可能性が高い。
それは絶対に回避しなければならない。
日本が派兵しなくても治安回復には関係ないという人もいるだろう。
しかし、イラクにある石油の利権というものを考えた時、全く貢献しないとなるとその可能性は限りなく0に近づくだろう。
これだけでも、日本はイラクに対して何らかの支援をしなければならないということがわかるはずだ。

次に、何故資金的な援助だけではだめか考えてみよう。
簡単なことだ。旗が見えないからだ。
旗が見えなければその存在感は薄くなってしまう。
そうなると結局何もしないということと同じなのだ。

最後に、何故自衛隊でなければいけないか考えてみよう。
今イラクでは軍人も文民も見境なしにテロの対象となっている。
国連やNGOが早々にイラクから撤退してることを見てもわかるだろう。
こうなってくると、自衛手段を持たない人員を派遣するということはそれ即ち死ねということになる。
となると自衛隊しかない。


自衛隊派遣に反対の人に聞きたい。
自衛隊を派遣しないなら、日本はどうすれば良いのか?


2 :朝まで名無しさん:03/12/14 00:59 ID:FtCRv+TS
イラクスレ立てすぎ 

3 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:00 ID:h7POmSZ6
>2
同感!

4 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:02 ID:i3DKVOof
>>1
金で解決
あと日本企業の技術者を送る。
電気工事のエキスパートとか、電話回線に詳しい人とかね。
ともかく、自衛隊が武器もって行くのはおかしいと想うね


5 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:02 ID:r+d5I2qz
なんで今じゃなきゃダメなん?
もっと治安が回復してから自衛隊出せばいいじゃん。

6 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:04 ID:NerPWkwt
イラク派遣反対派は、「無理やり行かされる自衛隊員は政治の犠牲者」とか言っておいて、
「イラク行きの志願者殺到」という事実を突きつけられると、
「それは本心ではなく行かざるをえない雰囲気になっているに違いない」と妄想をふりまく。
あるいは「支給される1日3万円の金目的だろう」と、逆に自衛隊員を貶める。
救いがたいやつらだ。

7 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:04 ID:i+bnZvp7
>>4
>>日本企業の技術者を送る
だれも行きたがらないだろうし、速攻殺されるでしょうね。

>>電気工事のエキスパートとか、電話回線に詳しい人とかね。
今一番必要なのは水らしいですが・・・

8 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:07 ID:D/aToTpn
まず前提は妥当だろうか?
 ・イラクの混迷は他の中東諸国に波及するだろうか?
 ・だとして日本に石油危機は起こるか? 
 ・石油利権=石油危機の回避か?
 ・資金援助は本当に旗が見えないのか? またその旗は誰に見せるのか?
これらの前提一つ一つ議論が必要だと思うがどうだろう。

9 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:07 ID:i3DKVOof
>>7
まぁ確かに日本の場合誰も行きたがらないでしょうな
ただ、ほかの国の企業は結構行ってるらしいよ 
竹村(だったけか?めがねかけてパイプ吸ってる禿のおっさん)が言ってた
携帯電話の会社とか

10 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:08 ID:j2cUJQ3R
>>5
治安が回復するのはいつだろう?
そして、回復するまでじーーーーっと待ってるのか?
高見の見物?

11 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:08 ID:r+d5I2qz
ちなみに俺は電気工事関係だが、3ヵ月ぐらいなら行ってもいいぞ。
アゴアシ付きで日当5万くれるなら。

12 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:10 ID:r+d5I2qz
>10
治安が回復してないのにいくら復興作業してもまた壊れるだろ。W

13 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:10 ID:6pkzwa+S
>日本企業の技術者を送る

紛争地域の邦人救出に日航が飛ぶようになったら真に受けてやるよ。
イランイラク戦争のとき連中が何した? ストライキだぞ。

14 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:14 ID:NerPWkwt
>>12
治安はほっとけば自然によくなるという妄想をお持ちですか?
いいなぁ、お気楽思考でw

15 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 01:14 ID:o/wxlHWR
>>11
ちょうどそれぐらいの待遇だよ。給与+手当。

16 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:14 ID:i+bnZvp7
>>8
>イラクの混迷は他の中東諸国に波及するだろうか?
もしイラクからアメリカが撤退するようなことになれば、例えばイランなどアメリカに対して敵意を持ってるような国
でテロ組織の活動が大きくなるというのは想像に難くないんじゃないでしょうか。

>だとして日本に石油危機は起こるか?
今はアメリカの力で石油の価格を抑えてる状況だと思います。
もしその力が及ばなくなれば、産油国はこぞって価格を引き上げるんじゃないでしょうか。

>石油利権=石油危機の回避か?
もちろん今後イラクで採掘されるであろう石油の採掘権などを主張できるようにするためです。

>資金援助は本当に旗が見えないのか? またその旗は誰に見せるのか?
見えないでしょう。ニュースなどで派兵の話はでても資金援助の話はでないでしょうから。
見せる相手はアメリカ、ヨーロッパ、そしてイラク国民。
本当に治安が回復して、イラクが民主的な国家として成熟した時、イラクの人から感謝されるんではないでしょうか。


17 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 01:15 ID:o/wxlHWR
>>14
自衛隊は治安回復・維持に逝くわけじゃないよ。

18 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:16 ID:i+bnZvp7
治安が回復してから行くとなると、アメリカとの同盟関係が良くはならないというのは自明ですね。
今の日本にとって日米同盟、対米輸出は生命線ですから、それを守るためにもなるべく早く派遣すべきです。

19 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/14 01:19 ID:P+505Yhz
>>1
>自衛隊を派遣しないなら、日本はどうすれば良いのか?

どうもこうも無い。
アメ公がおっぱじめた戦争なんだからアメ公に後始末をさせればいいんだよ。
日本は大義の無い侵略戦争に加担することはできないとアメ公に言うべきなんだ。

20 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:20 ID:cVSz/ogP
フランス・ドイツ他と組んでアメリカに絶対反対する。
次に、フセイン・ビンラデインを支援する。
更に、イラクにODAをヤマとぶち込んでイラク国民を手なづける。
戦闘をイラク国民対アメリカの持っていく。

ここまでくれば、ベトナム化。
アメリカ惨敗。
日本は石油を一人占め。




21 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:21 ID:FtCRv+TS
それを人は無責任と呼ぶ

田中角栄曰く「反対するなら対案を出せ」

22 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:21 ID:i+bnZvp7
>>19
この際誰が始めたとかはどうでもいいことです。
大義なんてものはっきり言ってどうでもいい。
一番大切なのは、この機会を日本にとっていい方向に利用することです。
大義だの、対米追従だの言ってわざわざ不利益なことをするのは馬鹿げた事じゃありませんか?

23 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:22 ID:mggUOw6X
これって小泉政権だとかじゃなくて、軍事面経済面においてアメに依存しきっていたのが、イラク戦争で必然的に噴出しただけ。責任は日本人にある。

24 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:23 ID:r+d5I2qz
>14
14万人もアメリカが送ってるのになんとかならないのにたった600人だかを送ってしかも治安維持しない自衛隊が行けばなんとかなるのか?
>15
実際、俺みたいな馬鹿は結構いると思うよ。
後輩は日当3万でもいいって言ってた。W

25 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:23 ID:UrQt0abV
すべての戦争は、正義という名の元に行われる

国連軍としての派遣ならまだしも アメリカの犬としての派遣は反対
ドイツ、フランスすら派遣していない

26 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:25 ID:cVSz/ogP
イラクに自衛隊の全部隊を投入し、アメリカをイラクから追い出し、
イラクに親日政権を樹立する。


27 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:25 ID:LTThbtL0
前提に疑問がたくさんある。
日本がいかないと混迷状態が続くのか?アメリカはどうなるんだ?そしてイラクの影響で
どのくらいの規模の石油危機になるんだ?危機になるなら何でアメリカで撤退論が?
大体1も>治安回復には関係ないかもって認めてる節が見られるし、それは前提にはならない
んじゃない?少なくとも1の論で言うとね。
 で、石油の利権って何?大概の企業は石油が安定供給されればいいんじゃないの?今もってる
利権はどこにあるの?
また旗は誰に見せるのか?新生イラクになってからじゃ駄目なの?
テレビで「自衛隊くると日本のNGOまで狙われるから来るな」って言ってるのは嘘なの?

28 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:26 ID:A823vs+Q
なんか知らんけど戦争反対といってるやつばっかりだよ!

29 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:26 ID:NerPWkwt
>>17
そんなのわかってるってw
治安はほっとけばよくなるものではない。
しかし、警察力だけを強化しても治安の安定にはつながらない。
インフラを整備し、生活面をサポートしなければ、民衆の不満は解消されない。
治安安定にはこの両方が必要なんだよ。

30 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:27 ID:h7POmSZ6
>>22
確かにそうだ。
でもアメリカに従っても振り回されるだけなので、
フランスやドイツと交渉して一緒にイラク派遣させられれば、
アメリカに対しても北朝鮮に対しても強い立場になれるのでは。

31 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/14 01:27 ID:P+505Yhz
>>22

不利益?
アメ公の大義なき侵略戦争を支持することこそが
日本にとって大変な不利益なんじゃないか。
アメ公に協力することによって巨額の税金がすっとぶことになるんだよ。
今度は国民一人当たり何万円の負担だ?
不景気で失業者や自殺者が増加する一方ですよ。
小泉はどこまで国民をいじめれば気が済むんだ。

32 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:28 ID:FtCRv+TS
独仏はイラクへの今までの投資が吹っ飛び未来も切られた 
派兵など米の手助けをする訳も無い がそれも利権絡みであって
餌をもらえればすぐにでも尻尾を振る

33 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:28 ID:i+bnZvp7
>>25
国連軍として今すぐに軍をまとめられると思いますか?

>ドイツ、フランスすら派遣していない
別に構わないでしょう。
日本はフランス、ドイツと肩を並べる、またはそれ以上の大国です。
日本が派兵するということは、彼らにもプレッシャーになるんじゃないでしょうか?


34 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:28 ID:cVSz/ogP
自衛隊は北朝鮮と組んでアメリカ本土を攻撃する。
そのあと、フランス・ドイツにイラクを占領させる。


35 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:31 ID:cVSz/ogP
ブッシュ・・・血を流した者だけが分け前にあずかれる。

こんな強盗集団に参加するのは日本の恥。


36 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:32 ID:FtCRv+TS
>1は立てっぱなしで放置か?

37 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 01:32 ID:o/wxlHWR
>>24
いや、おれも逝ってもいーよ。保険にはいる必要もないしさ。
てゆーか、米兵は200マソ/年もらってないんだろ?
日本てふとっぱらだねぇ。

38 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:33 ID:r+d5I2qz
そーいや日本が派遣を決めたからそんじゃうちも出すなんて国はやっぱないな。
他の国の指導者はちゃんと考えてるな。

39 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:34 ID:i+bnZvp7
>>36
レスが追いつかない。

40 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:34 ID:UeTvmQiU
軍事力による平和維持が必要かつ重要なのはわかるが
各国の反対にもかかわらずイラクに攻め込み、挙句イラクを
テロリストの天国に変え、周辺国のテロリストを活性化させ
アフガンのアルカイーダを絶滅から救ったアメリカの失敗の
尻拭いをさせられるのは正直イヤ。

41 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:34 ID:LB5E74fF
アメリカに散々頼っておいていざ日本の負担の番が回ってくるのを渋るのは卑しいだけだろ
日本も安保の代価をいろいろ払ってるが、恩恵ははるかに大きいだろ
アメリカ追随が嫌なら日本が自立する。そのコストを国民が受け入れる
それがヤなら仮にアメから離れられても今度は中国のポチになる運命がまってるだけ
そこまでの覚悟が今の日本人にできるか?

42 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:34 ID:cVSz/ogP
小泉がブッシュにキャッチボールで遊んでもらって、スタジャンもらって。
子守り代とスタジャンが、えらく高いものについたなー。


43 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 01:35 ID:o/wxlHWR
>>41
あるよ。

44 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:35 ID:tZ1WBMOP
派遣するにしても、ひとことアメリカに文句言ってから派遣するというのは?
大量破壊兵器は無かったじゃないかって。

45 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:37 ID:LB5E74fF
>>43
ならなんで日米協調を軸にする自民党が過半数取れるんだ?

46 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:37 ID:FtCRv+TS
>>39 自己完結してるのに このスレタイでは
反米タマを集めるだけだと思うのだが
慎重派まで迷惑するのだ

47 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:37 ID:i+bnZvp7
>>27
治安云々もありますが、後々の日本の立場を変えるのが自衛隊派遣じゃないでしょうか。
イラクで石油採掘権でもとれれば大きな利権じゃないでしょうか。
旗の件は書いた。
「自衛隊来ると日本のNGO・・・」
自衛隊が来ると日本のNGOが狙われるという理由が全くない。

48 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:38 ID:cVSz/ogP
ヘコヘコしていても、どうせジリ貧。
ここらで一発逆転の発想。


49 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:39 ID:i+bnZvp7
>>31
アメリカが好きとか嫌いとか、そういう主観的な視点を捨てて、客観的に見ることができない人には何言っても無駄。

50 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:42 ID:FtCRv+TS
>>49 アメ公と呼ぶ時点で客観性はないと思うが

51 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:44 ID:cVSz/ogP
イラク戦争は、何らの協定その他終戦協議は締結されていない。

負けていないのだから、他国の兵士を攻撃するのはイラクの当然の権利だ。

アメリカも自衛隊もヘチマもあるもんか。
国連もngoも例外ではない。
他国で勝ってなことをすれば、全て攻撃対象だ。
当たり前だろ。




52 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:44 ID:mggUOw6X
>>43努力できるか?ってことだと思うよ。国民の意識が変わるしかないが「グンクツ」の幻聴を聴くアホが多いから、まだまだ時間がかかると思われる。いまは戦後の怠惰ツケを支払うしかない。

53 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:44 ID:LTThbtL0
>>44
それが落としところかもな・・
>>41
>アメリカに散々頼っておいて
向こうにも旨みがあったんじゃないの?もしかしてただの親心かい?
それだったら派兵すべき!

54 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:44 ID:NerPWkwt
日本の周りは中国、韓国、北朝鮮、ロシアという札付きの極悪国家ばかり。
アメリカと手を切って、こんなやつらと組むの?
国連なんかイザとなったら助けてくれないよ。
中国、ロシアは常任理事国だから日本のSOSは拒否権発動しておしまい。
どことも組まないなら、改憲して自衛隊を国軍化して、
さらに核武装して毎年膨大な国防予算を計上するしかない。
いまの日本でそれやったら破産だけど。

55 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:44 ID:Cp0HUfnO
どうでもいいが、賛成している奴は
最低イランを悪の枢軸から外すくらいの努力は
しろよ。
何故必要かは自分で考えれ。

56 :卑弥呼ちゃん:03/12/14 01:47 ID:CWnKNz0I
アメリカに頼るべき所は北朝鮮問題だよね・・・
その為にイラクへも行かなきゃなんないって所までは
理解出来るんだけど、何故に武器を持って行かなければなんないのか?
重装備は良しとして武器持っちゃイラクの人も
正直怖いでしょ。日本にのイメージ悪いでしょ。
武器持った強盗に殺しませんって言われても信じられなくって怖いのと
同じやんー!

57 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:47 ID:cVSz/ogP
私達は、イラク国民に平和をプレゼントしに来ました。
現政権にとって、余計なお世話。
攻撃します。
世界の常識と思う。

アメリカを素晴らしいイスラム国家にしてあげます。とどこが違う?


58 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:48 ID:FtCRv+TS
>>55 イラクとイランで別の解釈ができるのだが

59 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:51 ID:i+bnZvp7
>>56
重装備って武器じゃないんですか・・・


>>57
そういう善悪論を語っている時ではないんですよ。

60 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:51 ID:LB5E74fF
>>53
アメリカのメリットもあったが、極東アジアのコンセンサスを失っても米本土があるから致命打にはまだならん
ところが日本は日米安保が崩れたらおじゃんになる可能性が高い状態がずっと続いてきただろ
借りのほうが大きいぞ

61 :卑弥呼ちゃん:03/12/14 01:53 ID:CWnKNz0I
地域地域の人権守りましょ!
フセインの次はアメリカかよ!
日本も加わるのかよ!
・・・みたいな感じ。
日本が行って犠牲者が増えない事を祈ります。
って言ってもきっと無理難題だろーね・・・
知り合いに自衛隊が居ない事だけ《ホッ》だよ

62 :卑弥呼ちゃん:03/12/14 01:55 ID:CWnKNz0I
59さん!私の言い方が悪かったです。
相手を傷付けない守る武器は良し!
危険な武器はダメ・・・みたいな事ではいかがでしょう?


63 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:55 ID:cVSz/ogP
日本の石油の安定供給・・・幻想
そんで、中東は、いつ、どうやって安定するんだ。
イスラムを全滅させた時か?

また、アメリカはそんなに親切か?



64 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 01:58 ID:o/wxlHWR
>>45
> ならなんで日米協調を軸にする自民党が過半数取れるんだ?

現状追認ってこと。
中国の子分になって10年もすりゃおなじ結果がでるだろう。

65 :朝まで名無しさん:03/12/14 01:59 ID:i+bnZvp7
>>62
自分を守るために相手を傷つけるのは仕方ない、というより必要なんじゃないかと思います。
相手は死ぬ事を恐れていません。
威嚇しても向かってくるでしょう。
そうなると、相手を確実に殺すというのが唯一確実な防御手段じゃないでしょうか。

とはいえ、自衛隊もそうならないための努力は最大限するでしょう。
見晴らしの良い丘の上に宿舎を建てるとか、入り口までの道をジグザグにするとかです。

66 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:01 ID:nYo137Qh
>1
>イラクにある石油の利権というものを考えた時、全く貢献しないとなるとその可能性は限りなく0に近づくだろう。

なんでだよ?
イラク復興に協力しないと石油売ってもらえなくなるのか?
そんなことイラク暫定政府が言ったのか?
ばかばかしい!
そんなこと言っていたらイラクは、米英以外のどこにも石油を売れなく
なってしまうじゃないか。

いいか、世界はな、イラク復興に協力しない国のほうが圧倒的多数なんだよ!
日本もその多数派に入るべきだ。
それが国の平和のためだ。



67 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:01 ID:cVSz/ogP
フセイン政権誕生以降、アメリカさえいなければ、たぶん世界は平和だった。
アメリカがフセインに手を貸し、アメリカがフセインを追い詰めているだけだろ。

イラク国民の不幸はアメリカが存在することだ。
自衛隊
「我々は日本の自衛隊である。」
「えっ、イラクで日本を守るですか?」


68 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:02 ID:i+bnZvp7
>>63
もう戦争は起こってしまい、イラクは混乱しています。
一番可能性の高い、安定供給への敵を倒すことに最大限力を注ぐべきだってことです。

アメリカはそんな親切じゃないでしょうね。
でも、何もしないのとでは確実に違ってきます。

69 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:02 ID:LXSLR6np

さ〜て、今日のイラクや中東のマスコミ各社の報道は↓(日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

イスラム過激派や左派、クルド独立派などイラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


70 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:03 ID:Vz6dBH8L
派遣しなかったからといって>>1で言ってるような事態になる可能性は
さして大きくは無い
反対に派遣したからといって>>1で言っているような事態を回避できる
蓋然性が特段大きくなるわけでもない

よってこのスレは議論するに値せず終了

71 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:04 ID:h7POmSZ6
早い話、アメリカがもっとイスラム化されるしかない。
イスラム勢力がアメリカ国内で発言力を高めれば、
そしてNYやワシントンで普通にアザーンが聞こえるようになれば、
イスラム=テロリストなどというふざけた考えは少なくなる。

72 :卑弥呼ちゃん:03/12/14 02:05 ID:CWnKNz0I
65さん
今、私は『ヘー・ヘー・ヘー』です(^^)
どうしてでも日本の自衛隊さんは守ってもらいたいものです

73 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:06 ID:i+bnZvp7
>>66
利権はなくても石油は売ってもらえますよ。そりゃ。
でも利権があった方がいいってのはわかりますよね?

>世界はイラク復興に協力しない国のほうが圧倒的多数
イラクの復興に反対してる国は圧倒的少数ですがね。



74 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:07 ID:cVSz/ogP
太平洋戦争開始の最大の要因・・・アメリカが日本に石油を止めた。

また、同じことをアメリカはしているだけだろ。

やっぱり、旧日本軍部は正しいと思う。
力ではまけたのは事実だが、アメリカの主張が正当とは思えない。


75 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:08 ID:UeTvmQiU
イラクが素晴らしい民主国家になるかと云えば、その可能性は全くゼロではないか。
少なくとも数十年のスパンで考えないと、そんな日はこないだろ。
そのうち、手に負えなくなってアメリカはクウェートに撤退。
そうこうしてるうちにブッシュはクビだ。
下手にディーンとか大統領になったら日本とイギリスはイモひくことになるぞ。
日本としては協力するふりをして、なかなか貢献しないっちゅーのがベストだ。

あれだ、小泉は国内政策では抵抗勢力のせいでなかなか自分の改革が進まない
っちゅー演技をするのは得意なんだから、それをアメリカ相手にやればよいのだ。

76 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:09 ID:nYo137Qh
日本は底なし不景気だ。
外国のおせっかい焼いている場合じゃないだろ。
外国なんかにくれてやる金なんか、1円も無い!
それより日本が経済援助受けなければならない。
失業率もうなぎ登りでホームレス、餓死者を増える一方、
そうでない者たちもウサギ小屋みたいな住宅であえいでいる。
そのウサギ小屋からも、ローンの不払いでいつ追い出させるか、
戦々恐々としている。
こんな悲惨な国が他にあるか!
この国民の窮状を世界に訴えて、経済援助を受けなければならない。
もはや先進国ではない。バブル景気が崩壊して、先進国から転落したのだ。
後進国宣言をして、サミットなんかは辞退し、経済援助を受けるべく積極的に
諸外国に働きかけるべきだ。
外国なんかに1円もくれてやるな!



77 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:12 ID:cVSz/ogP
石油をよこさないなら、北朝鮮と手を組んで、科学技術と金を提供する。

アメリカを恫喝した方が手っ取り早い。


78 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:14 ID:FtCRv+TS
演説会?

79 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:14 ID:nYo137Qh
そもそも、なんで在日米軍基地があるんだ?
自分の国を自力で守れないから、米軍がいるんだろ。
自分の国を自力で守れないような弱い国が、どうして外国の
おせっかい焼かなければならないんだ?
そんなにやりたきゃ、まず米軍を追い出して、自力で国防できる
ような国力を身につけるほうが先じゃないか。
順序が逆だよ。


80 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:16 ID:FtCRv+TS
だから派遣反対と反米タマ(身の程知らず)を一緒にするなと

81 :石油アラブの永久敵となって何百年も戦おう:03/12/14 02:17 ID:IbUidTRK
孤児にされた子供たちの悲鳴、そして子供を失った親たちの泣き声を、私は決して忘れることができません。
イラク人やほとんどのイスラム教徒は、
涙を流し悲嘆することにより死者を哀悼するという、非常に音声を重んじる風習を持っています。
http://bbs1.kze.ne.jp/hige-toda/cgi/contents.cgi?fi=545&id=2
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
その爆弾が炸裂したとき、我々にはバラバラになった人体が空中に飛び散るのが見えました。
それはまったく恐ろしく、 我々はこの呪うべき情況に何もできず、ただその光景を眺めながら、
無線機の向こうで押し黙って 爆弾を投下しているくそパイロットに向かって警告を発し続けただけでした。
  爆撃が終わったあと、我々は生存者がいないかどうか確かめに行きましたが、見つかったのは小さな子供たちの
粉砕された断片だけで、あちらこちらにまだじゅうぶん識別することのできる腕や脚などが散在していました。」
ブッシュが私たちに与えた美辞麗句を真に受けて我々軍隊を支援するすべての人々に 知らせて下さい。
我々が現地でどれくらい巧くいっているか主張し続けるブッシュ、国防総省、その他すべての愚かなくそ野郎どもにはっきり言いたい。
それらの愛国的な阿呆ども自身が現地に行き、国家のために戦って死んでみろと。
  そういう者どもを家族から数ヶ月間引き離し、場合によっては箱詰めで【棺桶に入て】家に帰らせろと。
この戦争は大学に行くため、あるいは何かよりよい将来を掴むために軍隊に応募した、
多くの中・低所得者層のアメリカ人男性及び女性を殺しています。
  軍に加入した裕福層の子女たちや、イラクで死んだ連邦議員の2世などにはお目にかかれないでしょう。
  あそこで死につつある、または一生の傷病を負いつつあるのは我々庶民だけです。
  民衆のために尽力しょうとする指導者はどこにいるのでしょうか?
  彼らはチェイニーやハリバートンの利益、あるいは我々兵士たちの血でその手が
染まっているその他の肥え太った猫どもが積み上げる利益のために尽力し、そして選ばれている
 のです。」


82 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:19 ID:FtCRv+TS
>>81 すべってるっつーの 

83 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:22 ID:cVSz/ogP
人権を無視したかもしれない、非人道的だったかもしれない。
しかし、原爆投下などという愚かなことをしたわけではない。
何千年も続く歴史ある国家・民族。
たった、200年しかしらないアメリカ。



84 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:24 ID:9O1qxXHy
結局感情論なんだよな。
説得力が無い。

85 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:25 ID:nYo137Qh
>1
>自衛隊派遣に反対の人に聞きたい。
>自衛隊を派遣しないなら、日本はどうすれば良いのか?

なにもしないのが一番いいに決まっているじゃないか。
金も労力も、そして命も、失わなくて済む。
「協力してくれない」「冷たい」などと文句言われたら、
「金がない」「バブル崩壊で底なし不景気だ」「失業率が・・・」「自殺者数が・・・」
と、えんえん日本の窮状を話し続ければいい。

こうすると石油売ってもらえなくなるのか?


86 : :03/12/14 02:27 ID:va+Uk7/V
自衛隊はアメリカに代わり、イラクを軍事的統制化に置くべきである。
泥沼のアメリカを救い、安定は欲しいがアメリカの支配を望まない
イラクにも受け入れられる。

バース残党の抵抗はあるかもしれない。それを力で鎮圧する必要はあるだろう。
が、イラクの安定を大義とした行動は歴史が是認する。


87 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:28 ID:cVSz/ogP
国を守る・・・理解はできるだろう。
イラクに行って来ます・・・政治に弄ばれています。

自衛隊の皆さんへ
今なら、クーデターを起こしても文句は言いません。


88 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:28 ID:urq6SCb2
まあ、とにかくいっとかないと、利権から締め出されて
石油危機が来るってのが理由なんだろ?

少なくとも治安が安定してからいくぐらいなら行かないほうがいいな。
金だけ出して、誰からも評価されない湾岸のことを忘れてはいけない。

89 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:29 ID:nYo137Qh
>>86
ばかばかしい。
そこまでやってあげて、何か日本にとって得なことがあるのか?
そこまで金や労力費やして、それをあとできっちり回収できるのか?


90 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:30 ID:pLkfvadC
自衛隊をイラクに派遣するのであれば、
正式に「日本軍」と規定して
在日米軍を追い出し
日米安全保障条約を改定し
核を保有するべき。

それをしないのなら、イラクでの「日本分」の仕事は米軍がやるべき。

91 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:31 ID:nYo137Qh
どうせ何をしてあげたって、文句言われるんだから、
徹底して何もしないほうがいい。
バカの一つ覚えのように、「金がない」「金がない」って言い続ければ
いいじゃないか。


92 : :03/12/14 02:32 ID:va+Uk7/V
>>89
アメリカとイラクに恩を売って得にならないわけがない。


93 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:32 ID:9O1qxXHy
今時一国平和主義は流行らないだろうな。
そもそもやっていけないだろう。
無理がある。

94 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:34 ID:l4WBRpt4
逝ってよし!

95 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:36 ID:nYo137Qh
>>92
「ありがとう」の言葉くらいは得られるかもしれない。
それで何?
何もしなくたって石油は売ってもらえるだろ。

日本以外の国は、恩を知らない。
何かしてあげても、後年になって借りを返してくれる保証なんてどこにもない。
冷たいものだぞ。
そんな当てにならないものを期待するなんて、おめでたい限りだ。




96 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:36 ID:cVSz/ogP
外国へ軍隊を出す。

穏やかとは言えませんなー。
昔だったら、きっと、殆ど戦争でしょうね。


97 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:38 ID:9O1qxXHy
国益を度外視しても出すべきだろうな。
問われているのは姿勢ってやつだな。
理念と言ってもいい。


98 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:38 ID:i+bnZvp7
こういう問題はとかく主義主張や善悪論に走りやすい。
だけど、そういう主義主張や善悪の判断は話し合っても何の解決にもならない。
見るのは日本の利益になるかならないか。これだけでいい。
要は対米追従だろうが何だろうが、そんなの関係ないってことです。


今日はもう寝ます。

99 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:39 ID:cVSz/ogP
祈 フセイン復活


100 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:39 ID:htKZ9XuC
自衛派遣反対派55%
そのうち約半数は
資金に加え、
民間人または公務員による
人的支援も必要と回答
(朝日新聞)

つまり反対派の半分は
文民がイラクに行って
死ねとおっしゃっているのです



馬鹿が露呈したなw

101 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:40 ID:nYo137Qh
>>97
どうして?
一番大事なのは「国益」なのに、どうしてこれを「度外視」するの?


102 : :03/12/14 02:40 ID:va+Uk7/V
>>95
>日本以外の国は、恩を知らない。

そんなことはない。


103 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:41 ID:0ApEV9Gc
>>98
イラク派遣反対論そのものが感情論とイデオロギーの併せ技なんだから
そんな建設的な議論などできるわけ無い。

104 : :03/12/14 02:42 ID:va+Uk7/V
>一番大事なのは「国益」なのに、どうしてこれを「度外視」するの?

目先の国益と国家100年の大計を考えたとき切り捨てるものは切り捨てるべきである。

105 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:43 ID:nYo137Qh
>>102
クウェートやカンボジアが何をしてくれた?
アフリカ諸国には気の遠くなるような金をくれてやってきたが、
それで何が得られた?


106 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:45 ID:9O1qxXHy
>>101
確かに損得勘定も大事だけど、その前に理念だろうな。
と俺は思う。
結果的に得すれば良いに越した事はないけどな。
と俺は思う。

107 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:47 ID:nYo137Qh
>>104
あんたのいう「国家百年の大計」というのがわからん。
イラクへの派兵が将来にどうつながるというのか?
私には悪い未来につながるとしか思えない。
外国で何かことが起こるたびに自衛隊が引っぱり出され金や人命を失うという、
悪い先例だ。
「国家百年の大計」を考えるならばなおのこと、自衛隊派遣はすべきではない。


108 : :03/12/14 02:47 ID:va+Uk7/V
>クウェートやカンボジアが何をしてくれた?
>アフリカ諸国には気の遠くなるような金をくれてやってきたが

現在、彼らにこっちに何かやってくれる程の力はないし、こっちも特に必要でもない。
湾岸戦争のときトルコが助けてくれたってのはあったな

109 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:48 ID:cVSz/ogP
ブッシュ再選されず。
どうする日本。


110 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:50 ID:JSReE2Nk
イラク復興とか言わんで、
石油利権とか日米同盟だけはっきり言ってればおれは許す。

大東亜共栄圏とか本気で信じてる馬鹿は違うんだろうが。

111 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:52 ID:cVSz/ogP
よーく考えよう、お金は大事だよー。
生命はもっと大事だよー。

ぶち壊しておいて、何が復興だ。

112 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:53 ID:9O1qxXHy
どうでもいいが、「得するば良いに越した事はない」って日本語的に変だな。
恥ずかしいから寝る。


113 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:54 ID:UeTvmQiU
派遣賛成の人は
・アメリカによるイラクの占領統治がなんらかのイラク明るい未来に続くと考えてる
・ブッシュ再選

が前提になっていると思うが、そもそもこの2つの前提が怪しいと思うのだが。

114 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:54 ID:cVSz/ogP
大東亜共栄圏・・・素晴らしい。


115 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:55 ID:CCmc515g
戦後日本は、実は日教組などによる反米主義が蔓延しているんじゃなく
進駐軍占領政策による親米ポチ化が蔓延しちまってるね。
>1とかこの国の独立性の自覚も無いし。

116 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:56 ID:JSReE2Nk
>>109
可能性あるよな。

ブッシュより数だけみれば票とってたゴアが戦争反対してたなんとかって有力候補の支持固めたんだよね。

まっそのときはそのときか。

117 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:57 ID:9O1qxXHy
寝るとか言っといて申し訳ないが、
「得するば」ってのも日本語的にアウトだな。
恥ずかしいから外走ってくる。

118 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:57 ID:htKZ9XuC
自衛派遣反対派55%
そのうち約半数は
資金に加え、
民間人または公務員による
人的支援も必要と回答
(朝日新聞)

つまり反対派の半分は
文民がイラクに行って
死ねとおっしゃっているのです



馬鹿が露呈したなw



119 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:58 ID:cVSz/ogP
イラクをぶち壊したぞ。
世界各国よ、立てなおすのを手伝え。
じゃなきゃ、石油はやらないぞ。

いやー、勝ってなもんだ。
北朝鮮は正しくみえる。


120 :朝まで名無しさん:03/12/14 02:59 ID:JSReE2Nk
>>119
国益に理念なし。

121 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:02 ID:JSReE2Nk
つーか日本の復興は?

道路作れよ。

122 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:03 ID:cVSz/ogP
自衛隊が行けば死なないのか?
文民とやらは必ず死ぬのか?
で、自衛隊って器用なんだな、なんでもできるのか?



123 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:08 ID:cVSz/ogP
私どもは、ほんの60年ほど前、世界の皆様にご迷惑をおかけしました。
それで、戦争というものはには参加しないと決めました。
この度のイラクへの派兵もご勘弁願えませんでしょうか。


124 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:11 ID:htKZ9XuC
>>122
自分の身を守ることが
誰よりもうまくできる集団ですが何か?

125 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:14 ID:pLkfvadC
>>118
自衛隊は日本の文民を守るためにイラクに行くと。
SP雇えよ。

126 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:15 ID:kqdaOGik
まぁやってみようや

127 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:16 ID:e8fSY+fk
>>122
すくなくとも文民よりは活動できると思いますが。


128 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:20 ID:nnLzJ8pe
>>124
最大の防御は無抵抗だはげ

129 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:20 ID:0ApEV9Gc
>>128
なんだかスゲェこと言い出す奴が来た。

130 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:22 ID:htKZ9XuC
>>128
絶滅危惧種の社民党員ですか?
アリガタヤ〜

131 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:24 ID:e8fSY+fk
>>128
文民は無抵抗では?


132 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:24 ID:cCOJ1JJe
>>1
自衛手段を持つからなお危ないんじゃないの?
旗が見えてきたから外務省の2人が狙われたんでしょう?
文民でさえ狙われてるのに、「自衛」武装して行けば狙われる
多分、全員が生きて帰れないというのが今の段階での国民の
感じている予感なのでしょうね。

石油の利権とはなんですか?米国がイラクの利権を軍事力で独占するような
ことさえしなければ日本にも石油は確保できるんじゃないの?



133 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:30 ID:e8fSY+fk
>>132
自衛手段を持つことは抑止力になり得るでしょう。
外務省職員が狙われたのはアメリカ側だと認識されたから。
これで引き上げるようでは日本がテロに屈する国と世界中に認識されるのでは?

134 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:39 ID:Jw13IFO7
>>132
>多分、全員が生きて帰れないというのが今の段階での国民の
 感じている予感なのでしょうね。

ものすごく感情的になっているようだ。大丈夫か、あんた?


135 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:41 ID:Xth2ATsZ
自衛隊を小泉のポケットマネーで派遣するんなら
喜んで賛成します。

しかし、国民の税金で、後の見返りを期待して
自衛隊を派遣するんなら
断固反対します。

そもそも国外のことより国内のことをしっかりしてほしいね。
景気も悪いし金もないのに
金ばっか使うんじゃねーよ、と。

136 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:45 ID:e8fSY+fk
>>135
ならはどうすれば良いと思うか
あなたが最善と思う意見を聞かせて頂きたい。



137 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:49 ID:Jw13IFO7
>>135
自衛隊を出すのを止めて、アメリカに経済的な
報復を受ければ、国内問題になるのだが。
報復を受けなくても、アメリカが国際的に
孤立感を深め、アメリカの株価が下がれば、
やはり日本に跳ね返ってくるのだが。
『後の見返り』ではなく、『今の安定』を求めて
派遣するのだが。

138 :朝まで名無しさん:03/12/14 03:50 ID:xJo9WO1y

イラク派遣反対。
原発建設反対。
なんて奴は居るわけ無いよな?

139 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:14 ID:+vysq8SR
>>138
世の奥様方は98%そうなのでは?



140 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:20 ID:CRgsyrPX
理念という意味ではまず一番に考えるべきことはイラク国民のことってことだ。
自衛隊はイラク国民が今一番困っている水道・電気の復旧にいくのだから反対する理由はないだろう。

そう考えると「危険だから」とか「9条が…」という理由で反対するということが、
いかに自己中なことかということがわかる。

危険を承知でイラクに行くNGOや自衛隊員は正直誇りに思うよ。


141 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:21 ID:xJo9WO1y
>>139
反政府ニュースの統計よりも、リアルで恐ろしい予測だなw

142 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:24 ID:e8fSY+fk
>>140
結局のところ、憲法が・・などといってる奴は自分のことだけ。
危険性がなくなるまでとかいってたら、いつになっても行けやしない。



143 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:26 ID:Xth2ATsZ
>>137
>『後の見返り』ではなく、『今の安定』を求めて
小泉のセリフからはそうは思えません。奴は何か企んでるに違いない。

別に「派遣に反対」というわけではない。
今でなくても良いし、自衛隊でなくても良い筈。
余裕もないのに今すぐ派遣する必要はないだろう、と。
本当にイラクが困っていてイラク政権が支援を求めてきた時に
税金を集めて自衛隊を派遣すればいいんですよ。

144 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 04:30 ID:o/wxlHWR
>>140
イラクは、アメリカが破壊するまでは、インフラは充実して
たし、いまでもイラクよりこまってる国はおーいだろう。
そんななかでなんでイラクなのか?ってかんがえない?

145 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:30 ID:xJo9WO1y

国会は乱闘や、強行採決があり 危険ですので

非武装中立主義者はハイらない方がよろしいw

146 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:31 ID:3eygPfsO
つーか、石油に頼らない政策に切り替えたらイラクなんて関係ないだろ。
イラクからは石油以外にビスタチオくらいだろ?輸入してるの。
イラク復興に金を注ぎ込める余裕があるなら、それを日本のエネルギー
開発に回せる。日本近海の海底には莫大な量の「燃える氷」が眠ってる。


147 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 04:33 ID:o/wxlHWR
>>145
> 非武装中立主義者はハイらない方がよろしいw

「非武装」はいーんだけど「中立主義者」って何?
具体的にあげてちょ。

148 :137:03/12/14 04:34 ID:Jw13IFO7
>>143
>小泉のセリフからはそうは思えません。奴は何か企んでるに違いない
貴方の思い込みに過ぎません。自信があるなら『何か』などと書き込まない
筈です。

>今でなくても良いし、自衛隊でなくても良い筈。
『いつ』、『誰が』行くのか具体的に述べてください。

>本当にイラクが困っていてイラク政権が支援を求めてきた時
今まさに電気と水道が無くて困っている人がいるのですが。
それにイラク政権が支援を求めるのを待つ、というのも悠長な話です。
多民族国家であるイラクの場合、一つの民族が困っていても、すんなりと
『政府が支援を求める』という形になるとは限らないのです。

149 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:35 ID:e8fSY+fk
日本が後進国なら介入する必要は無いと思うが、
世界第二位の経済大国が世界情勢と無関係でいられるわけはないと思う。



150 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:38 ID:+vysq8SR
>>144
アメリカ追従を否定しているのか?

140は単純にイラク復興を手伝いに行く自衛隊をエライと言っているんだ
石油が欲しいとか、インフラ整備が大義名分だとかは政治家が言ってる事だ
自衛隊はもっと尊敬されて良いと思う、今の正しい教育のおかげで良いイメージが無いがな

151 :137:03/12/14 04:40 ID:Jw13IFO7
>>144
アメリカが破壊したからこそ、『責任を持って』アメリカが
イラク復興の陣頭に立つ、という考え方もある罠。太平洋
戦争後のGHQと似たような物だ。
で、アメリカ支持を表明した日本も、そこに参加すると。

152 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:40 ID:xJo9WO1y
>>146
貿易や北朝鮮問題もあるな。
石油に頼らない政策ってのも、今から準備始めるんじゃあ
体制切り替え前に アボーン だろう。
しかし、アメと中国は北朝鮮問題で なんかゴニョゴニョやってるな。
日本は、イラク派遣カードを有効利用すべきだな。

153 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:42 ID:xJo9WO1y
>>147
非武装主義者は、安保容認だったっけ??
漏れこそ、教えてもらいたいよw

154 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:43 ID:3eygPfsO
>>149
日本は世界一の借金国でつが?会社ならとうに破産してまつ。

破産者が金を貸す? まあ腐っても鯛というからなぁ。

155 :137:03/12/14 04:48 ID:Jw13IFO7
>>154
金を貸すんじゃありません。『信頼を買う』んです。同盟国としての
アメリカに対する信頼だけじゃなく、軍服を着ていてもきっちりと
復興支援をしてくれる自衛隊、ってのを世界に印象づければ、
ことあるごとに自衛隊にいちゃもんを付けてくる国々も少しは
静かになると思いませんか?

156 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:51 ID:+vysq8SR
>>155
アメリカは台湾を捨てた事があるぞ
国どうしの関係に信頼は余り意味が無いと思うが、、

中国、朝鮮はなおさらな。

157 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:52 ID:Xth2ATsZ
>>148
>『いつ』、『誰が』行くのか具体的に
「自衛隊が今」行くと攻撃される可能性が非常に高い。
だからもっと落ち着いてから派遣するか、今すぐ派遣したいのであれば
有志団体などを結成して、武器を持たず、軍服を着ていない人が行くしかない。

まとまった考えはここまで。

158 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:52 ID:LbQ12ldW
つーか、日本の立場っていうのは変わらないと思うぞ。

159 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:53 ID:LbQ12ldW
参加しなかったからといって、日本の立場はそれほど変わらないのではないだろうか。

160 :朝まで名無しさん:03/12/14 04:56 ID:e8fSY+fk
結局イラクに行くしかないと思うが。
今さら行かないとあってはイラク住民の反発をかいそうだ。
行っても行かなくても野党は叩いてくるだろうけど。


161 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:01 ID:o/wxlHWR
>>150
あいつらは3マソ/日のために逝くんだYO!

>>151

あなたはプラグマティックにアメリカを支持せよってかんがえ
じゃないんですか?

>>153
いや単に「中立主義者」てなんだろーておもって。

162 :137:03/12/14 05:02 ID:Jw13IFO7
>>157
>もっと落ち着いてから派遣するか
自衛隊である必要が有りません。つまり『派遣』じゃなくなる
わけです。

>有志団体などを結成して、武器を持たず、軍服を着ていない人が行くしかない。
武器も持たず、軍服も着ていない人が連日殺されていますが。で、
有志団体の人の命は、自衛隊員の命より軽いんですか?


>>159
>日本の立場はそれほど変わらないのではないだろうか
立場が変わってしまった場合、誰がどうやって責任を取る
のでしょうか。


>>156
台湾を完全に切り捨てたわけでは無い事は、ご存じですよね?

163 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:04 ID:FRWFeKIG
今の野党とマスコミは体制批判しかしない無能集団だ 日本を腐らせた自民党を許すわけではないが 売国勢力がまっとうな顔して正義気取ってんのが何より許せねぇ

164 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:06 ID:o/wxlHWR
今の野党とマスコミは体制追従しかしない無能集団だ 日本を腐らせた自民党を許すわけではないし 売国勢力がまっとうな顔して正義気取ってんのも何より許せねぇ

165 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:07 ID:LbQ12ldW
>>162
>立場が変わってしまった場合、誰がどうやって責任を取る
のでしょうか。

なら、行く事によって立場が変わってしまった場合の責任は誰が取るのでしょうか?

166 :137:03/12/14 05:07 ID:Jw13IFO7
>>161
>あなたはプラグマティックに
スマンが日本語で言ってくれ。哲学は苦手だし、
言葉の意味を把握しきれないと、議論が段違い
平行棒になるおそれがある。

167 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:08 ID:FRWFeKIG
>>161 逆に言うと日給三万で命かけてるんだ 誉めてやんなよ

168 :137:03/12/14 05:09 ID:Jw13IFO7
>>165
>行く事によって立場が変わってしまった場合の責任は誰が取るのでしょうか?
総理大臣と彼を選んだ国民に決まっています。民主政治の根幹でしょう?


169 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:16 ID:o/wxlHWR


>>167
いやさー、よそでもいってるんだけど、手当で3マソだよ。
世界標準で破格でないかい?米兵なんて2m/yもないらしー
じゃん。
日本は一線をふみこえたんだよ。これからは世界中の紛争地
域にでていくことになる。それにいちいち破格の報酬をだし
ていくのかね?

170 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:18 ID:MfgYqoXS
イヤー、日本もやっとこういう議論が出来るように成ったんですね。
少し前だったら、自衛隊派遣と言うだけでデモがあったり、国防のことを言うだけですぐにウヨ認定
されていたと同じ日本だとは、とても思えません.
それに、自衛隊派遣反対の人の中にも、憲法違反云々よりも、派遣される自衛官の生命の心配を
されている方も多いようで、我が国もやっと普通の国に戻りつつあるのかと、小1時間(ry

171 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:19 ID:o/wxlHWR
>>166
あぁすみません。「実利的」って感じでとってください。

172 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:20 ID:LbQ12ldW
>>168
その理論であれば、もしも派遣しないばあい、その決断は総理大臣が行うわけだから

>総理大臣と彼を選んだ国民に決まっています。民主政治の根幹でしょう?

ということになりますね。
既に答えは出ているということになりますね。

173 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:20 ID:o/wxlHWR
>>170
「自衛官の生命」なんかより憲法のほーがよっぽど大事だYO!

174 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:22 ID:MfgYqoXS
>>173
またまたー、ネタでしょ?

175 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:22 ID:o/wxlHWR
>>174
マジですよ。マジ。

176 :137:03/12/14 05:25 ID:Jw13IFO7
>>172
そう、答えは既に出ている。総選挙の前から小泉は
『派遣する』と明言していたのだから、それでも彼の
政権の存続を国民が許したので有れば、結論は明白。
選挙前より治安が悪化したから派遣反対、って言うの
は自身の近視眼的視野を恥じない所行だ罠。


177 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:26 ID:MfgYqoXS
>>175
憲法は、国に対する規制の為の法律で、国は国民の生命財産を守る為の組織ですよ.
理論破綻では?

178 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:26 ID:LbQ12ldW
>>176
>自身の近視眼的視野を恥じない所行

これどういうことですか?

179 :朝まで名無しさん:03/12/14 05:27 ID:FRWFeKIG
>>169 アメリカは軍に入ると大学に奨学金付きではいれるから、、 それに死ぬ可能性があるんだ、渡せるだけ渡してやりたいやん? フランスみたいに人件費が安い国から人雇って日本外人部隊でも作ったら安くなるかもね

180 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:29 ID:o/wxlHWR
>>177
そのとーりですね。
憲法は国家権力から国民をまもるためのもの。

181 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:33 ID:MfgYqoXS
>>180
どう受身を取って良いのか、わかりません.

182 :137:03/12/14 05:33 ID:Jw13IFO7
>>171
私は>137で実利的な面を
>148で人道的な面を
>151で国家としての責任という面を
語りました。『自衛隊のイラク派遣』を
多面的に見ただけのことです。

183 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:36 ID:o/wxlHWR
>>179
いやおれも自衛官に対する経済的保障自体に異論はない。命
がけの任務にはできるかぎりこたえるべきだろう。
しかしながら、わが国にはもはやそんな余裕はない。他国の
一般的な兵士の待遇を基準にすることはわるいことではなか
ろう。

184 :137:03/12/14 05:37 ID:Jw13IFO7
>>178
「あの時、イラクは今より安全で、僕たちは
それがずーっと続くって信じてたんだ。だから
純ちゃんに総理をやらしてもいーんだ、って
思ったんだ。」という考え方のこと。

185 :137:03/12/14 05:41 ID:Jw13IFO7
>>183
>他国の一般的な兵士の待遇
他国の国民は自分の国の軍隊にもう少し敬意を
払っていそうだけどね。継子扱いされている分、
お金を上乗せしてあげる、ってのはどーかね?

186 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:41 ID:o/wxlHWR
>>182
> 語りました。『自衛隊のイラク派遣』を
> 多面的に見ただけのことです。

なるほど。
そのなかで一番説得力があるのは「実利的な面」ですね。
あなたの主張の眼目もそこにあるのでしょう?

187 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:43 ID:MfgYqoXS
>>183
>いやおれも自衛官に対する経済的保障自体に異論はない。命
がけの任務にはできるかぎりこたえるべきだろう

と、書いていながら自衛官の命より、憲法のほうが大事と言う.
どっちが本当なんだろう?

188 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:43 ID:o/wxlHWR
>>185
またまた情緒的な。
おれがいってるのはこれからのはなし。
この先ずっと高待遇をつづけていくの?

189 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:46 ID:o/wxlHWR
>>187
憲法の背景には、何百万の人命があるからね。
数百人の自衛官のためにまげるわけにはいかんよ。

190 :137:03/12/14 05:48 ID:Jw13IFO7
>>186
>あなたの主張の眼目もそこにあるのでしょう?
違う。私の主張の柱は人道面と国家の責任である。これを
おおっぴらに否定すると、無責任極まりない国家になる。
『拷問したっていーじゃん、拉致家族返さなくたっていーじゃん』
という国家のレベルに落ちるのは耐え難い。

191 :朝まで名無しさん :03/12/14 05:51 ID:MfgYqoXS
>>189
でも、人の命に軽重は無いと、学校で習ったような気が(w
まあ、あなたと正反対の考え方をする日本人が、どんどん増えているから、
問題無さそうですね。
邪魔してごめんなさい、消えます。

192 :137:03/12/14 05:51 ID:Jw13IFO7
>>188
>この先ずっと高待遇をつづけていくの?
無制限に世界中どこでも自衛隊を派遣する、
と本気で考えているのだろうか? 危険度の低い
ところでは、手当を減らせばよい、とは考えないのだ
ろうか?

193 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 05:54 ID:o/wxlHWR
>>190
なるほど。

イラクを破壊したのはアメリカで、復興する責任はアメリカ
にあり、イラク破壊を支持した日本もそれに協力する義務が
ある。

とゆーことですね。
それはまことにそのとーりだとおもいます。

194 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 06:04 ID:o/wxlHWR
>>191
邪魔だなんてそんな・・・

> でも、人の命に軽重は無いと、学校で習ったような気が(w

それは、原則的かつ究極的にはそーどたおもいますよ。
わが憲法も、国際紛争は平和的に解決すべしとしています。
つまりわが憲法の精神を体現できるならば、人命の損失は最小
限におさえられるとゆーことです。

195 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 06:08 ID:o/wxlHWR
>>192
そのイラクの危険性はどの程度で、30k/dとゆーのはいかな
る条件から算出されたのかは、われわれには知る権利があり
ますな。

196 :137:03/12/14 06:15 ID:Jw13IFO7
そろそろ寝るか。

一つだけ。今の時点ですべての外国勢力がイラクから手を
引いた場合、スンニ、シーア、クルドの三つ巴の内戦が
起きる可能性が有る。ボスニア・ヘルツェゴビナの二の舞、
というさらに大規模な物だ。外国勢力が緩衝材になってい
るとして、それを『他人任せでいーじゃん。日本人が危ない
目にあうことねーじゃん』という態度で良いのか、ということだ。
まあ、これは俺の考えで、他人に押しつける気は無いが。

197 :137:03/12/14 06:17 ID:Jw13IFO7
>>195
それは財務省に聞くべきですな。では寝ます。

198 :朝まで名無しさん:03/12/14 06:30 ID:cCOJ1JJe
>>133 :朝まで名無しさん :03/12/14 03:30 ID:e8fSY+fk
>>>132
>自衛手段を持つことは抑止力になり得るでしょう。
>外務省職員が狙われたのはアメリカ側だと認識されたから。
>これで引き上げるようでは日本がテロに屈する国と世界中に認識されるのでは?

 これで挽き上げないで、どこまで行く気なんだい?
 自衛隊を皆殺しにされるまでやる気かい

>>134 :朝まで名無しさん :03/12/14 03:39 ID:Jw13IFO7
>>>132
>多分、全員が生きて帰れないというのが今の段階での国民の
 感じている予感なのでしょうね。

>ものすごく感情的になっているようだ。大丈夫か、あんた?

感情的なのはあんたの方だろう。公務員のはしくれが戦場で何が
できるってんだい。

あ、やっぱり感情的になってるか(笑)



199 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 06:37 ID:o/wxlHWR
>>196
> 引いた場合、スンニ、シーア、クルドの三つ巴の内戦が
> 起きる可能性が有る。ボスニア・ヘルツェゴビナの二の舞、

それをまとめてた希有な存在がバース党だったんだろう?
それをぶっこわしたアメリカには、それにかわる責任がある
し、それを表見的に支持した日本にも協力義務があるとみな
されるのはしかたないことだ。
しかしその「支持」はわが憲法の精神に反する、おのれが体
現すべき憲法の何たるかを理解することができない無能な個
人の無思慮な行為だとゆーことをわれわれは肝に命じなけれ
ばなるまい。

200 :朝まで名無しさん:03/12/14 06:39 ID:6FrOWSpv
>>1
>日本は中東に石油を依存している。
サウジアラビアに日本が持っていた石油採掘権を放棄させたのは、日本政府ですが、何か?
これからは市場経済の時代だから、市場で石油なんていつでもスポット買いできる、なんて言ってね。

石油が欲しければ、中国みたいに、自主的に権益を開発する努力しなきゃダメですよ。
だいたい、イラクに派兵したら、世界最高の産油国、サウジアラビアに嫌われて、石油売ってくれなくなるかも・・・


201 :朝まで名無しさん:03/12/14 06:44 ID:e8fSY+fk
>>199
そのバース党に弾圧されていたクルド人、反体制派の人間のことはどうでも良いのですか?
まあ、アメリカのやり方はとても正義の行為とは思えませんが。

>われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

この憲法前文のどこに反するか教えて下さい。


202 :まいっちんぐマチ先生:03/12/14 06:51 ID:o/wxlHWR
>>201
まずアメリカが

「平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる」

とはいえないわな。てゆーかそもそもアメリカの行為は侵略
であって

「自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国」

の立場を根本から否定するものだな。

203 :朝まで名無しさん:03/12/14 07:17 ID:mggUOw6X
なんにしろ、防衛、国際的立場で交面で自立力つけるしかねえ。戦後の怠惰のツケが回ったよ。

204 :朝まで名無しさん:03/12/14 08:20 ID:VTKR5t4W
>>201
それ言っちゃうときりが無いですよ。クルド人はトルコにも分布していて、
政府の抑圧を受けていると聞きますが。
反体制派なんて貴方、例を挙げれば枚挙に暇が無いですが、
チリのピノチェト政権なんか、樹立を支援したのは米国なんですけど。

憲法の理念は結構です。でもその解釈だと優先すべきは、
イラクでは無くコンゴ(キンシャサ政府)でしょうね。深刻さの度合いから。

205 :朝まで名無しさん:03/12/14 09:34 ID:VTKR5t4W
1は先ず日本が中東に石油を依存している、と前提しイラクの混迷が
中東(全域?)に波及して、石油危機が起こると論じている。

第4次中東戦争でオアペックは石油戦略を発動。イスラエルの友好国に
対して禁輸措置を取った。その後、日本政府は中近東に過度に依存している
状態の見直しを図ったはずであるが・・・。

今回の場合、どのようなケースで1のシナリオが生じ得るか考えてみる。
1.イスラム原理主義者による急進的な政府が誕生
2.マルクス主義政府の誕生
3.イスラエルが介在
以上のどれかが実現すれば、中東地域はより不安定な状態となる。
しかし、どれも現実的にあり得ない。1と2については、
アラブ社会主義バース党政権下の方がより現実味が薄い。
仮に米国と同盟国が撤兵となれば、国連の主導で君主制か共和制の
政府が誕生すると予測してみる。
新政府はアラブ連合の枠内に収まるのではなかろうか。

従って石油危機の可能性を否定してみる。

206 :朝まで名無しさん:03/12/14 10:02 ID:VTKR5t4W
次に石油利権の問題であるが、これは重要である。
イラクの石油埋蔵量は世界第2位であるそうだ。諸外国の思惑を考えてみる。
米国:衛星国として自国の石油戦略を磐石なものとする。
仏・独:トルコ、東欧諸国を経てパイプラインを建設すれば経済効果は大きい。
トルコはEU加盟を希望しているし、東欧諸国は米国と勢力圏獲得の場と
なっているので譲れないところか。
英国:EU内での発言力争い。米国とは伝統的に親密である。
西・ポーランドなど:これらの国には米国から具体的な見帰りがあると
考えてみる。
では、日本は部隊を派遣、さらに数千億円規模の金銭支援も行うとなれば、
それに見合った「具体的」な見返りを米国政府に要求すべきではなかろうか。
なぜなら、湾岸戦争時とは経済状況がまったく異なるのだから。
この点については、首相が「具体的」で「数値」を伴い、納得の行く
「詳しい」説明をして国益にかなうのであれば、賛成したい。

207 :朝まで名無しさん:03/12/14 10:23 ID:VTKR5t4W
206の事態にならなければ、派遣は反対ですね。経済援助も反対です。
日本はどうすればよいのか。
・世界第2位の経済大国なんてもはや過去のもの。
・失業者は「職安」に登録している「働く意志のある」人を対象とした
 失業率でさえ5〜6%を推移。20代は10%。
・就労者においても食べていくのがやっと。
・自殺者は3万人以上。
・世相は最悪。
「自国の現状を改善するのがやっとで、よそ様の支援が出来る身分では
 ないんですよ〜」
と国際社会に対して泣き落としを行う。これしかないと思うよ。
小泉さん、先ずは自国民を救ってください!

208 :朝まで名無しさん:03/12/14 10:53 ID:VTKR5t4W
>新政府はアラブ連合の枠内に収まるのではなかろうか。
アラブ連盟に訂正いたします。

209 :朝まで名無しさん:03/12/14 13:40 ID:cW3phraE
>>207
「支援したくありませんかそうですか。別に良いけど後でどうなっても知らんよ。」
で終わりだと思うが。
全て片付いたあとで日本に厳しいセーフガードでもかけられて
日本の経済終わっちまうんじゃないの?

210 :朝まで名無しさん:03/12/14 13:53 ID:JSReE2Nk
クルド人ってテロ民族だよな。

211 :日章丸之助:03/12/14 14:00 ID:7qQ7bAsS
ブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下にテロを故意に激化させ、
対米隷属を拒み自由を希求するイラク国民の弾圧を正当化している。
イスラム教徒抑圧と石油利権確保を優先するCPA統治下において
イラク復興はなし得ない。

民主党
「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。

2003年11月22日
イラク:米軍の作戦に米国内で疑問の声 泥沼化を懸念
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/23/20031123k0000m030027000c.html
抵抗勢力が潜む家屋を確認すると、本人らを殺害・拘束するほか、住人家族を追い出したうえで建物を破壊している。

2003年11月13日
イラク:米占領軍に国民幻滅 CIAが機密報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/13/20031113k0000e030019001c.html
▽イラク国民は米軍主導の占領軍に失望感を強めている
▽以前は傍観していた住民たちがゲリラの隊列に次々に加わっている

(9/12)米軍誤射、イラク人警官少なくとも8人死亡
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030912AS2M1202E12092003.html
ロイター通信などによると、イラク中部のファルージャで12日、強盗を追っていたイラク人治安部隊を米軍が誤って銃撃、警官ら少なくとも8人が死亡した。
ファルージャでは10日にも米兵の誤射でイラク人警官が死亡した。
過去にもデモ隊への発砲で市民が犠牲になった経緯があり、住民の反発が強まっている。


212 :日章丸之助:03/12/14 14:01 ID:7qQ7bAsS
イラクの石油利権が米英の石油メジャーに実質的に独占される状況になれば、
イラク国民の共有財産たるイラクの石油が買い叩かれかねないだけではなく、
イラクから石油を買う輸入国が不当な高値で石油を売りつけられる可能性が
高まることを意味する。
そして、もちろん、イラク以外の中東地域において既に、
米系石油メジャーは米国の軍事力を利用して優越的な地位を占めている。
ブッシュ政権によるイラク石油利権強奪を幇助すれば、
日本国民は、イラク国民の生活を脅かすだけではなく、
自らの首を絞めることになるだろう。

2003年05月05日
イラク:石油省顧問団トップに石油会社米国法人元社長
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200305/05/20030505k0000m030116000c.html
イラク人官僚出身のガドバン氏の後見人に石油メジャー系の人物が任命されたことで、利権をめぐるイラク国内の反米感情が刺激される事態も懸念される。

2003年10月15日
ライス米大統領補佐官に批判−−イラク政策めぐり、省庁間の調整役で
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200310/15m/116.html
6日、ホワイトハウスがNSCの中にライス補佐官をトップとする「イラク安定化グループ」を設置し、省庁間調整と、国防総省と米英暫定占領当局(CPA)の支援にあたると発表した

ブッシュ大統領を突き動かすもの
http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_drag/20030512.html
石油業界と関係の深い人物──チェイニー副大統領(元ハリバートンCEO)、ライス大統領補佐官(シェブロン役員)


213 :朝まで名無しさん:03/12/14 14:07 ID:Vz6dBH8L
>全て片付いたあとで日本に厳しいセーフガードでもかけられて
>日本の経済終わっちまうんじゃないの?

対抗措置取ればいいじゃん
アメリカはWTO脱退するかね

214 :KAZU:03/12/14 14:15 ID:7AMlCKY8
イラクは放っておいたら、テロの巣窟か、悪けりゃ内戦。そうなりゃ中東
全域に混乱拡がり、石油価格の暴騰必至。ついでにイラクが第二のアフガン
になり、世界中で同時多発テロってとこか。日本にとって望ましいと言える
かね?

215 :207:03/12/14 14:59 ID:VTKR5t4W
>>209
レス、ありがとうございます。
日本に対するセーフガードの発動当該国が明記されていませんが、
現在イラクに部隊を送っている全ての国を指すものと解釈いたします。
しかし、「支援しなかったから」という理由でセーフガードを
我が国に対して発動することは、WTOの規定上不可能です。

従って、前記諸国が対日輸出規制を行うのであれば>>213氏の意見通り、
WTOを脱退しなければなりませんが、これは現実的な話だと私は思いません。
また、米国の要請に対しインドは派兵を拒否しましたが(経済支援は不明)、
制裁を受けるのでしょうか?

貴方の「全て片付いたあと」とはどのような状態を予測されているのですか。
是非、意見を聞かせてください。

216 :207:03/12/14 15:07 ID:VTKR5t4W
>対日輸出規制→対日輸入規制もしくは関税率引き上げ
訂正いたします・・・。

217 :朝まで名無しさん:03/12/14 16:19 ID:ggd5TEkn
で、アメリカに反対したあと、北朝鮮はどうやってやっつけるんですか?

218 :トロちゃん元帥:03/12/14 16:31 ID:o7OUTIPY
>>217
6ヶ国会談の今の成り行きを見てるとキムとブッシュが手打ちをする可能性があるな!
そうなると拉致被害者やその家族の帰国の望みは絶たれるかもしれんな!!!

219 :寺嶋眞一:03/12/14 16:34 ID:3wuIwXNL
横並びの比較

現在の地球は,英米の世である.にも関わらず,自衛隊のイラク派遣に関して国連がどうの独・仏・ロがどうのと他国を問題にするのは,横並びの比較によるものである.
状況判断は大切であるが,そればかりでは賢明な意思決定はできない.
自己がなくては,他人から信頼されることはない.
アメリカ追従か,反骨精神を貫くか.
それもだめなら,「我,関せず」と現実からの逃避を決め込むか.
いずれにしても,日本人には自己がない.アニマルと同じである.
これらが,日本病の症状なのである.
226文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/






220 :朝まで名無しさん:03/12/14 16:54 ID:/8+g/76I
今日のサンプロでも、イラク派遣と北朝鮮の問題がチラリと結び
つけられていたね。

221 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:16 ID:lcIz49sH
だからイラク派遣の何がいけないんだ?

222 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:29 ID:UCSYGBKg
憲法違反だからだろ


223 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:30 ID:lcIz49sH
憲法のどこに?

224 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:34 ID:UCSYGBKg
全部
いまどきの政治家は憲法の一部分だけを取り出して本来の趣旨を曲解しはじめてるらしい。
どっかの専門家が言ってた。俺も詳しくはわからん。スマソ

225 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:35 ID:LTThbtL0
お粗末過ぎるぜ。イラクが民主化されたら三つくらいで戦国するんじゃないの?
それならますます石油の安定供給が危ういぜ。アメリカが単独で支配しといてくれ


226 : :03/12/14 18:37 ID:wJZM0K0m
自衛隊員ってお手当て一日3万円。
NHKのプロジェクトXのナレータである田口トモロヲはうんこ食べたら40万円。
ほかの国の軍隊はお手当ていくらか知ってる人いる?たとえば、アメリカ、韓国など。

自衛隊のイラク派遣。将来的には自衛隊利権として、隊員がずっと将来的に派遣されそうな予感。
そんでもって、検察、警察につぐ、裏金になりそうな予感。

個人的には、いろんな意味で自衛隊がイラクについた早々、100人単位で攻撃で死ねばいいと思ってる。

227 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:48 ID:pPlCjIRy
いつも不思議に思うのだが 米国には目くじら
ソ、中国には同じ事をやっても寛大ということ。


228 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:52 ID:nYo137Qh
>>221
>>だからイラク派遣の何がいけないんだ?

だからイラク派遣の何がいいんだ?

金、労力、さらには人命、ありとあらゆるものを消費する。
それで何が得られるんだ?
せいぜいアメリカから「ご苦労さん」とねぎらってもらえるくらいのことで
ほとんどなんの得もない。
あまりにも代償が大きすぎる。


229 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:53 ID:lcIz49sH
>>224
謝るくらいなら、憲法違反なんて書くなよ。あと「全部」とか。厨房丸出しだぜ。

230 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:56 ID:cW3phraE
>>228
代償が大きすぎるんじゃなくて、反対派が代償が大きいことを望んでるんだろ?
>>226みたいにさ。

自衛隊の命が心配ならちゃんと命を守れるようにすべきだし
金なんか派遣しなかったらさらにどれだけ取られるか解ったものじゃない。

231 :朝まで名無しさん:03/12/14 18:59 ID:cW3phraE
大体、日米安保の維持だけでも十分すぎるほどのメリットだろう。

それを要らないというのなら、まずは改憲して9条何とかしてからにしてくれ。

232 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:14 ID:cBGz2Tla
100人も死んだら

財源が一瞬にして100億なくなる

自衛隊内部では志願兵が殺到している
無事に帰還したら臨時ボーナス(階級)もたぶん上がる

たぶん一般公募しても1000人くらいは集まると思う
海上自衛隊だったら1年くらい行くと思うので1500万は貯まるだろう

233 :           :03/12/14 19:14 ID:UkM7S8Eo
現実的に派遣しなかったらどうなるのかな?

234 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:14 ID:wJZM0K0m
いいじゃん、自衛隊員がイラクにいけば、アメリカの顔を立ててるし、もしかしたら石油利権のおこぼれをもらえるかもしれない。
イラク復興の利権、たとえば携帯電話、水道、電気、なんかのインフラ通信の敷設、利権にかかわれるかもしれない。

自衛隊員がテロといわれているレジスタンス活動で死んでくれれば、(金だけではない)人的「国際貢献」といわれている
本質的には「アメリカ貢献」もできる。
自衛隊がいままでお飾り的な軍隊であったのが、実戦をつむことにより強化される。
自衛隊員が死ぬことにより、さらに国際貢献ができたことになる。

これは、みんなが考えているように、自衛隊員をイラクにおくるのは、イラク人のためのイラク復興貢献ではなくて、アメリカの顔を立てるために
ちょっと自衛隊員に死んでもらおう、っていうそれだけのことなんだよ。

まぁ、理想をいえば、米軍のA−10の30MM機関砲の掃射によって自衛隊員が数十人単位で死んでくれるのが
いろんな意味でいいんだが、、、、、、そうなることを願う。

235 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:15 ID:7IiwCy1t
派遣しなければ、アメリカからつるし上げ。
中東の石油を分けてもらえなくなる。

要は、「世界を仕切るジャイアン」アメリカに誰も逆らえないんだ。

236 :            :03/12/14 19:17 ID:UkM7S8Eo
>>235

金だけじゃ納得いかんのかな??

237 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:18 ID:wJZM0K0m
>>232
だから、一日3万円の手当てが痛いから、現地で生きててほしくない。
100億くらい、銀行に注入した金に比べれば、たいしたことない。
100人死んだら、その分日本で新たな雇用がうまれる。

238 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:22 ID:wJZM0K0m
自衛隊っていいよな。もしイラクが長引いて10年イラクにいたとすると
お手当てだけで、1億円。
しかも3食、衣類、までつく。昼寝がついたら最高の職場じゃないか。
自衛隊員のイラク長者ってのがでるな。こりは。

239 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:23 ID:e9lLADFM
だから、こういう米国の根拠のない武力行使を許したりすると困る国もある訳ですよ。
自分の国もイラクと同じようにたいした根拠がなくても米国に攻撃されてしまうと。
ですからそういう国の人たちは反対する訳です。
で、訳もわからずそいういうプロパガンダに乗せられて反対する日本人も出てくると。
米国に武力行使のフリーハンドを与える事が我が国に不利になりますか?
我が国は米国に攻撃される可能性がありますか?
むしろ米国の武力行使を支持し、武力行使のフリーハンドを認めることこそ我が国の安全をより一層高める事になるじゃないですか。
「どこかの国」が核兵器を保有した可能性があるが証拠はない。
この段階での米国の武力行使を私は歓迎しますね。
ですから今回のイラク攻撃を支持しますし、協力するべきだと考えます。

240 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:25 ID:Qay8kGpG
フセインタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!

241 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:27 ID:xmyrZUGL
イラク支援と米国支援って同じなの?
違うものじゃないの?
その2つをわざと混同して語っている確信犯が多い。とくに派兵賛成派。

イラク支援って、本来はどういうものであるべきなのか。
イラク国民はどういった支援を望んでいるのか。
本来の意味を考えてみたい。

242 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:30 ID:j5uRaJRl

フセインタイーホ 来たみたい リアルで


243 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:33 ID:/Cq45jll
>85
>なにもしないのが一番いいに決まっているじゃないか。
>金も労力も、そして命も、失わなくて済む。
>「協力してくれない」「冷たい」などと文句言われたら、
>「金がない」「バブル崩壊で底なし不景気だ」「失業率が・・・」「自殺者数が・・・」
>と、えんえん日本の窮状を話し続ければいい。

同意。
もともとYESとNOをはっきり言うなんて日本らしくないし。
先送りし、笑って誤魔化し、泣きつき、話を逸らし、すり抜ける。
戦後ず〜っとそういうどこの国にもまねできない特殊な外交術で
うまくやってきたのに。それが日本の国際社会におけるキャラだったのに。

「もうそれは通じない」っていう意見も聞くけど
そんなことないでしょ。十分通用するっての。
バブル以前の日本を全て否定する傾向が自分達の本来の立ち位置を
忘れてしまっているのが今の現状。
シカトぶっこいて、困ったらまた他国に泣いてすがればいいんだよ。
別にカッコ悪いとも思わないし。今までやってきたことだもん。


244 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:37 ID:cW3phraE
>>243
>「もうそれは通じない」っていう意見も聞くけど
>そんなことないでしょ。十分通用するっての。

どこがどう通じてるのか具体例でも示してくれんと話にならんのだが。

245 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:39 ID:0ibXbiXz
>>241
逆でしょ?派兵に反対している人ほど復興支援とアメリカ支援を
混同してる。
賛成派:
イラク支援は必要→情勢が不安定すぎ→民間でなく自衛隊で

反対派:
所詮アメリカの尻拭きでしょ? ←混同してる。
アメリカの言いなりなんでしょ?←混同してる。

246 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:52 ID:lcIz49sH
フセイン元大統領を拘束 イラク駐留米軍

 【バグダッド14日共同】イラク統治評議会によると、イラクを占領下に置く米軍当局は14日、米軍のバグダッド制圧以降、
約8カ月も行方不明となっていたイラクのサダム・フセイン元大統領(66)を北部のティクリットで拘束した。
 フセイン政権はバグダッド陥落とともに既に崩壊したが、元大統領の息子2人の死亡に続き、
元大統領を拘束したことで、米英軍はフセイン政権の完全排除というイラク戦争の最大の目的を達成した。
 フセイン政権崩壊後も駐留米軍へのゲリラ的な攻撃を繰り返し、
占領統治への抵抗を続ける旧政権の残存勢力にとって、元大統領の拘束は一定の打撃となりそうだ。
米軍政当局はイラクの治安確保、戦後復興を全力で進める考えだ。
 しかし、11月2日に米軍ヘリコプターが撃墜され、16人が死亡するなど、駐留米軍への攻撃は激化する一方で、
国連事務所や警察署などを狙った爆弾テロも後を絶たない。
これらの攻撃やテロには、占領統治に反発する住民や外国のテロ組織が加わっているとみられ、
破壊活動がどれだけ収まるかは不透明だ。(共同通信)

247 :自己中さんが行く:03/12/14 19:53 ID:qyUnthJc
自衛隊のイラク派遣。
国際貢献当然だ。
日本ばかりがだんまりできぬ。
いのちをかけて汗をかき、我らを満足させてくれ。
そう言う私は安全な、日本で君らを見守ろう。
「殉職者がでても所詮他人事なんだよー。」
私の名前は自己中さん。

248 :朝まで名無しさん:03/12/14 19:54 ID:BZGOymCh
フセインタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!


249 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:28 ID:nYo137Qh
>>230
>>金なんか派遣しなかったらさらにどれだけ取られるか解ったものじゃない。

出さなければいいだけのことじゃないか。
派遣しないからといって、どうして金出さなければならないのか?
みんないい加減認識を改めろよ。
日本はバブル崩壊で、後進国に転落したのだ!
外国のために出す金なんか、ビタ1文たりとも、無い!!
アメリカから「出せ」「出せ」言われたって、無い袖は振れないだろ。
また赤字国債でかき集めて、外国にくれてやるつもりなのか?
いつまでこんな愚行を続けるつもりなんだ?



250 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:31 ID:8JXW7i9b
だから、派遣しないんだったら。
そんな自衛隊いらねえちゅうの。税金の莫大な無駄
なんで民主党とかそう言わんかな、
「憲法違反です。自衛隊なんて税金の無駄福祉にまわしましょう。
 敵が攻めてきたら、みんなで祈りましょう」ってさ。

251 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:32 ID:cW3phraE
>>249
だったらまず中国へのODAぐらい止めてみてから言ってくれ。

252 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:34 ID:nYo137Qh
>>251
まったくそのとおりだ。
俺はありとあらゆる海外援助に反対する。
イラクだけではない。いかなる外国へも経済援助すべきではない。
好景気だったときとは時代がちがうのだ。


253 :             :03/12/14 20:37 ID:FjzntnOM
>>249

人も出さんが金も出さん
だけど石油は頂戴、北朝鮮はどうにかしろ!
こんな虫のいい話を鬼畜米英が飲むかな

254 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:38 ID:cW3phraE
>>252
そういうなら、まだ納得できる。

255 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:42 ID:u0QcjNsM
>>249
禿堂。他国のゴタゴタに首突っ込む前に自分の尻をちゃんと拭けるように
なれ、政治家ども。てめぇらの失策を穴埋めすんのに何で俺らがさらに絞られる
んだよ。年金、健康保険、消費税・・・際限なく上がっていくじゃねぇか。
イラク、イラクって騒ぐより先にもっと見なきゃならんことが国内に山ほどあるだろう!

256 :朝まで名無しさん:03/12/14 20:49 ID:pHZ7wos7
↓こいつら、頭おかしいんじゃないかとマジで思った。

★「こうしてテロリストは生まれる」―日本が狙われないために―
http://www.worldpeacenow.jp/
>日本資本による環境破壊や人権侵害をともなう開発、投資をやめさせること。
>その環境つくりに役割を果たしている沖縄を中心とした米軍基地を日本から撤去すること。
>日本の企業利益を守るため、米軍同様アジアに派兵しようとする日本政府の策略は、
>なんとしても阻止しなければならないと考えます。


257 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:01 ID:pPlCjIRy
フセイン逮捕で治安回復に向かったら最高だなおい。
治安回復で自衛隊は安全、治安回復してから派遣したという批判にも当たらず。
最高のタイミングで決定したわけだ。

258 :日章丸之助:03/12/14 21:07 ID:7qQ7bAsS
サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しな
かった、と言えますか」とボケていた小泉も不要。

2003年12月14日(日)
米政権に「最大の成果」 武装抵抗の終結に期待
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031214/20031214a3880.html
イラクのフセイン元大統領の拘束は、5月1日にイラク戦争の「大規模戦闘終結」を宣言した後も、占領下のイラクで大量破壊兵器を発見できず、国際機関などへのテロや駐留米軍への相次ぐ攻撃で窮地に陥っていた米国のブッシュ政権にとって「最大の成果」だ。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。

2003年6月13日
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しなかった、と言えるか」。小泉純一郎首相が、ギリシャの哲学者みたいな国会答弁をした。野党から「イラクで大量破壊兵器が見つからなかったら、イラク攻撃支持の誤りを認めよ」と迫られての発言だ。


259 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:30 ID:M04MDbWw
で、フセインが大量破壊兵器の隠し場所ゲロったりしたら民主党はどうするんだろ?

260 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:33 ID:5BeNixEi
            ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ   <何つーか、もう必死でしょう
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/      最近のヴァカウヨ。
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛         

261 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:35 ID:tTO1hqr6
流石にコピペ厨ほど必死な奴ぁ知らない(プ

262 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:41 ID:XSTnWYsg
>>260
おらはヴァカウヨではないが
まっとうな意見があるなら まっとうに言ったらいいじゃない

スレッドもゆるゆるに流れてるんだし

「言えないし、言っても負けるからコピペに走るんだい!」 と開き直るなら仕方ないが・・・


263 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:43 ID:xJo9WO1y

フセイン逮捕!!!

見たか!! ヴァカ・サヨ!!

日本が正義を行う時、必ず 神風が吹くのだ!!

264 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:52 ID:JA+5F+tc
頭のおかしな人には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。
 自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど無茶をし始めるので見かけたら放置してください。


265 :朝まで名無しさん:03/12/14 21:52 ID:nYo137Qh
>>253
べつに「飲んでくれ」などとお願いする必要なんか、ない。
何も言わずに黙ってほうっておけ!
石油はイラク暫定政府から買うのであって米英から買うわけではない。
北朝鮮に対してアメリカはすでに大口たたいてしまっている。
今さら「日本はイラクで協力してくれなかったから北朝鮮に攻撃されるままとする」
なんて言うこと、ありえるだろうか。



266 :朝まで名無しさん:03/12/14 23:49 ID:9sSqPwIO
12・15 WORLD PEACE NOW 緊急アクション
 日時・12月15日(月)17:30分から19時まで
 集合場所・衆議院議員面会所前。委員会の報告も予定
 主催・WORLD PEACE NOW 実行委員会
http://www.worldpeacenow.jp/

267 :朝まで名無しさん:03/12/15 02:15 ID:yZ5FMgPZ

和製ヒットラーの石原慎太郎が産経新聞で激賞の右翼団体「日本青年社」
http://www.seinensya.org/)。
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
名誉総裁の自称有栖川識仁が偽物だとばれたのは記憶に新しいが。
またしてもやってくれました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031203i306.htm
都の工事巡り恐喝、右翼団体「日本青年社」会長ら逮捕

ま、ウヨとはこういうもんだ。


268 :朝まで名無しさん:03/12/15 02:18 ID:MlRsbTSX
イラクでの自衛隊に正当防衛なんてあり得ない。
それは全て「武力行使」である。

269 :朝まで名無しさん:03/12/15 02:20 ID:xwVUtklz

という妄想をふくらませる268だったとさ。

270 :朝まで名無しさん:03/12/15 02:53 ID:MlRsbTSX
>>269
「攻撃が最大の防御」という考え方が現実にあるからね。
正当防衛が武力行使と考えられないことはない。

そうやって、自分の意見に合わないものを「妄想」と言ってしまえば楽だろうね。
俺にはできないけど。

271 : :03/12/15 03:14 ID:+9Ifv2Sx
自衛隊派遣の問題も絡んで日本国内でも、関心が高い。ニュースでは、フセンイ
ンが捕まってもテロはなくならない様な事を言っていた。多分そうだろう。だが俺
にとって、イラクの治安がいつまでも悪くても関心がない。自衛隊が派遣されよう
がされまいが、又自衛隊員がイラクの戦闘で戦死しょうがどうしょうが俺には全く
関心がない。イラクで自衛隊員が戦死したからと云って大して悲劇でもなかろ
う、日本国内で悲惨な交通事故や未成年者に殺害された被害者の方がもっと悲
惨だ。自衛隊員がイラクへ行けば必ず死者は出る、分かりきっている。政府は
分かり切っていながら、どうして自衛隊を派遣したのだと追求される、それから
逃れたいために、戦死した遺族には政府から莫大な補償金が支払われると
ニュースで云っていた。


272 : :03/12/15 03:17 ID:+9Ifv2Sx
それもおかしな話だ。少なくとも自衛隊からだけでも反感を持たれまいとしての
配慮だ。外交の紛争解決に武力を使わない、という平和憲法がある手前、軍隊
とは云えないだけで、自衛隊そのものは軍隊だ。戦場に行けば戦死するかもし
れないのは当たり前の話で、相手を殺しに行くのに、自分だけは死にたくないと
言うのは都合が良すぎる。敵国の兵士も同じように考えている、今回の場合は、
相手は死にたくないとは思っていないようだ、自爆テロを平気でする民族だ、昔
日本でも天皇陛下万歳と叫んで死んで行った事があったが、あれと同じだ。死
ぬ事を恐れない、自分を兵器や武器と考えているから恐ろしい。最後の最後ま
でコントロールが出来る爆弾は、全く効率が良い武器かも知れない。フセインが
捕まれば、もうイラクでは独裁政権は復活しない、いずれ治安も回復する。例え
自衛隊員がイラクで何人死んだとしても、死ななかったとしても、治安が回復す
るのは変わらない。
世界情勢に機敏に反応できる様に、自衛隊を派遣出来る法律改正すれば良い
事だ。恐らくそれをやれば、国民は自衛隊に反対するだろう、自民党に反対す
る。それを自民党政権は恐れている。海外へ自衛隊を派遣する事も必要だと自
民党の幹部が思っているのなら、国民もそう思うだろう。
選挙で国民は自民党を支持して勝利したのだから、自民党の改正案に支持さ
れるのは当たり前だ。国民投票を実施すれば、簡単に法律改正できる筈だ。と
ころがそれだけはどうしても出来ない、あいまいだ。主権は国民にあると言いな
がら、決定権を国民に託すととんでもない事になるのは分かり切っている。そん
な風に思い込んでいる、それが自民党の政治家達だ。
支配しているのは自分達で、支配されている側に判断を委ねる事はしない。
国民主権はあくまでも建前だけだ。


273 :137:03/12/15 03:19 ID:Lr6iaToZ
>>271
国家のために死んだ軍人の遺族には、
遺族年金が払われるのは当然だと思われますが。
なにか変ですか?

>>268
なぜ正当防衛が有り得ないのか理由を教えて貰えますか?

274 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:19 ID:MlRsbTSX
>>271
>戦死した遺族には政府から莫大な補償金が支払われると
その前に、詳しい数字だけ教えておきます。

イラク派遣される自衛官には1日3万円の手当て。
単純計算をすると、

3万円×365日(派遣期間)×600人(派遣人数)=6570000000円(65億7千万円)

これは最低限とみて良い数字だ。
そこにさらに弔慰・見舞金なども含めると、あっと驚く数字になる。
それにイラクへ自衛隊を送る費用なども考えると、もっと驚く数字になる。

全て税金です。

275 :137:03/12/15 03:22 ID:Lr6iaToZ
>>272
もう少し、論点を整理して貰えますか?
『自民党の改正案に支持されるのは当たり前だ。』とか
日本語になっていませんが。

276 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/15 03:22 ID:NK+Si/Sw
それだけの税金をつぎ込むからには、回収の見込みもあるだろう。
儲ける会社もあるのです。

277 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:23 ID:MlRsbTSX
>>273
まずは>>270を読んで下さい。

奇襲攻撃も言い替えれば正当防衛となるからね。
道で歩いていて、何かされる・・・と思って
刃物で刺すという事件があったけど、

犯人は「自分がやられると思ったから」と供述。つまり正当防衛を主張しているからね。
なんでも正当防衛にできるんだよ。それが間違いで、
そんなもんは正当防衛でもなんでもなく、武力行使なんだよ。

278 :137:03/12/15 03:25 ID:Lr6iaToZ
>>274
『派遣期間』に関しての考え方が間違ってますな。
『派遣人数』も間違ってるし、穴だらけですな、あなたの前提は。

279 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:26 ID:MlRsbTSX
>>278
あくまで「単純計算」だから。

間違っているのなら、貴方自身で訂正してくれないと。

280 :137:03/12/15 03:27 ID:Lr6iaToZ
>>277
ほう、そんなシャブ中の妄想が、法律的に
正当防衛と認められた事例が有るのですか。
私は初耳です。

281 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/15 03:27 ID:NK+Si/Sw
>>278のような事を書くなら、正しい数字も書くべきだと思うんです。
煽りあい、罵り合いはニュー即+だけで十分です。

282 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:30 ID:MlRsbTSX
>>280
そうやって、他人の意見に対して簡単に「妄想」と言ってしまえば楽だろうね。
俺にはできないけど。

283 : :03/12/15 03:31 ID:+9Ifv2Sx
>>275
その通り、不自然です。にではなくもでしたね。
自民党の改正案も支持されるのは当たり前だ。

284 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/15 03:32 ID:NK+Si/Sw
>>280のような判例があるかどうか、定かではないが、
イラクでは、日本における事件と同じような、綿密な捜査が行われるとは思えない。
かなりの範囲まで、正当防衛が認められる可能性が高い。
イラクゲリラを弁護してくれる人がいるとも思えないし。

285 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:35 ID:MlRsbTSX
>>284
だからこそ、本当に「正当防衛」かどうかを見極めないといけないんだよね。
とりあえずイラク内では、正当防衛はありえない。

286 :137:03/12/15 03:37 ID:Lr6iaToZ
>>282
貴方の意見を妄想と言っているわけではありません。
貴方の出した事例が、シャブ中の禁断症状に伴う妄想だ、
といっているのです。

287 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:39 ID:MlRsbTSX
>>286
>シャブ中の禁断症状に伴う妄想だ

なんで人の話に勝手な設定と解釈をしているの?
いつ、シャブ中の・・・と言った?

288 :137:03/12/15 03:42 ID:Lr6iaToZ
>>279
『派遣期間』に関しては、取りあえず法の公布より、
365日間の範囲で適宜期間を決める、ということで
まるまる365日間派遣する、ということではなかった
と思います。その時点で『最低限』ではなくなるわけです。

『派遣人数』については600人という数字は陸上自衛隊のみ
の数字です。それらしい数字を出して、いかにも根拠が有る
ようなカキコをしている割りには、なんか抜けているなあ、と。

289 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/15 03:45 ID:NK+Si/Sw
>>285
そうです。が、イラク内で正当防衛は有り得ないとはどういうことでしょう。
>>284では
・自衛隊員が、現実に危険に晒されておらず、一般人が見てもまったく危険がないのに、危険が迫っていると勘違いして攻撃

といった場合でも、捜査の困難性等から考えて正当防衛とされてしまう可能性が高い。ということを書きましたが、
本当に危険が迫っている場合に反撃しても正当防衛になり得ない、ということですか?

290 :137:03/12/15 03:47 ID:Lr6iaToZ
>>287
>道で歩いていて、何かされる・・・と思って刃物で刺すという事件が
>あったけど、犯人は「自分がやられると思ったから」と供述。つまり
>正当防衛を主張しているからね。

いや、こんなことを堂々と主張できるのは(薬か病気で)判断力を
失った人だけでしょ? で、こういう特殊な事例とイラクにおける
自衛隊の交戦規則を同列に扱うのは、いかがなものか。


291 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:51 ID:MlRsbTSX
>>290
>いや、こんなことを堂々と主張できるのは(薬か病気で)判断力を
>失った人だけでしょ? 

なに?推測?推測だけで勝手にシャブ中と解釈して返レスしているのか?

292 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:52 ID:vfuByuUe
>>289
確かに追及する術はないからね。

ゲリラならともかく、イラクの市民、あるいは味方に誤射した場合(アメリカ軍でも
そういうケースあるし)どう処理されるかも問題だなぁ。

あと戦闘行為に関しては特措法で(国際的な武力紛争の一環として行われる人を殺傷
 し又は物を破壊する行為をいう。)と断り書きあるから、ゲリラとの交戦は当てはまら
ないと解釈するんだろうな。

293 :朝まで名無しさん:03/12/15 03:52 ID:MlRsbTSX
>>289
それは自衛隊法を読んでみてください。自ずと答えがわかります。

294 :137:03/12/15 04:07 ID:Lr6iaToZ
>>291
お手数ですが、>>277の話の詳しい設定を
お書き願えますか? 推測で判断するしかないような
漠然とした話なもので。

私は>>277の話は日本国内の通り魔について (そして犯人の
身勝手な犯行動機について) 語っていると解釈したのですが、
間違っているのでしょうか? もしそうなら、正しい解釈をお教え
願えませんでしょうか?
 そして、それがどうして自衛隊に繋がるかが、全く判らないの
ですが、その点もご説明願えるでしょうか?

295 :朝まで名無しさん    :03/12/15 04:44 ID:QYktk8nx
微々たる知識を最大限に妄想でふくらませて
>その前に、詳しい数字だけ教えておきます
などとえらそうにのたまう防衛庁長官の>>274
がいるスレはここでつか?

296 :140:03/12/15 05:05 ID:gvAXCkj+
「武力行使」と「正当防衛」は違う。(別物ってことね。)
「武力行使」と「武力を行使すること」は違う。(別物ってことね。)

これがわからないと永遠に議論にならんよ。


297 :朝まで名無しさん:03/12/15 05:17 ID:dnIRDmqE
自衛隊のイラクは兵は憲法違反だよ。ていうか自衛隊は軍隊なのだから
存在自体が憲法違反だよ。

298 :朝まで名無しさん:03/12/15 05:39 ID:Q43uvLg+
1は、まだあんな迷信を信じてんだな。
1の理屈なら、賄賂払って権力に安定してもらえば
いいだけじゃねえか。
アメリカ人なんてチップ貰わなきゃ、自分の仕事も
出来ない人種だよ。石油売ってもらう国に「チップ」
払うのは当然じゃないか

299 :朝まで名無しさん:03/12/15 05:41 ID:sfqtqv3U
フセインは誰が裁くの?またリンチ裁判するの?それでも賛成すべき?

300 :朝まで名無しさん:03/12/15 07:09 ID:QDlgOdIK
尻まくってバックれた277の巻( ´,_ゝ`)プッ
まああれだw例えが悪すぎたなw
自衛隊派遣だけど、北チョンをほったらかしてきた日本の責任
自業自得というやつだ。
いままで謝罪だ賠償だという妄想名目で金、米なんでも差しだし、
在日は日本の中枢にまで侵入している。こんな国に自衛力なぞあると思うかね?
アメリカの庇護にすがるしかないのだよ?
各施設が稼動しているかもしれないのにアメリカと手を切れるわけがなかろうて
反対とか言う前に、来るべき有事への自衛のためという考え方は出来ないのかね?
政府も少しずつ有事法制変えてきてるし、いまはまだ変革中に着き
自衛隊派遣はいたし方のないことですな


301 :朝まで名無しさん:03/12/15 08:13 ID:k4GyWY6B
「米軍のイラク攻撃の支持」自体が間違ってたからなぁ。
小泉が盛んに言ってた「テロとの戦い」だって、テロを支援してる証拠も、大量破壊兵器を保持し
続けてる証拠も、それがテロ組織に拡散してる証拠も、ロクなものがなかったようなのに。

この時点で、今回小泉が主張してる「国際社会において名誉ある地位」を得られる訳でもなく、
逆に「自国のことのみに専念して他国を無視してはならない」に反してると思う。アメリカとの同盟
維持のためイラクへの攻撃を認めたんだから。
今回の派遣に憲法前文を根拠に持ってこれるのは、かなりの厚顔だと思う。

今回のフセイン捕獲を見ると確かに小泉の強運を感じるけど、だからと言って小泉の判断が正しい
訳でも、正当化された訳でもないしなぁ。強運のみが条件なら、宝くじ当たった人やギャンブルに
強い人、九死に一生を得た人が首相になればいいだけだし。

国益的に考えても、道義的に考えても、「根拠が薄いためアメリカのイラク攻撃は支持しない。しかし、
人道的、国際協調的にイラク復興には協力する」ってのが、下すべき判断だったと思う。

そうすれば、アメリカから制裁を受けるいわれはなく、中東での感情の悪化も少なく、今後も続く
可能性のあるアメリカの「対テロ戦争」で、無謀で大義のない場合、追従しなくて済む道が開ける。

302 :朝まで名無しさん:03/12/15 08:32 ID:+LALKE8G
国益のタメ派遣。誰の国益?政治家、官僚、商社、ゼネコン。いつも利権は、政治家と決ま
っている。外務省は、今まで幾ら、ODAに金を注ぎこんだの。いくら政治家に、その
資金は流れたの?外務省改革は?外務省機密費は?
民間NGOは、今でもイラクにいっています。利権も関係ないに。!

303 :朝まで名無しさん:03/12/15 09:11 ID:O1PShCnZ
NGOは本当に手弁当で行っているのか。教えてください。
国からの援助はないのですか。

304 :朝まで名無しさん:03/12/15 09:15 ID:JZlIFK0/
>>296
イラクで武力を行使をしないで正当防衛なんて出来るのかと。
いや、この場合で言う武力行使とは〜といいたいんだろうけど、
そういう政治家が好む言葉の遊びが嫌なんだよな。

305 :朝まで名無しさん:03/12/15 09:15 ID:keTyPePv
297の存在じたいが憲法違反w

306 :朝まで名無しさん:03/12/15 10:16 ID:s7lbWEBh
(゜凵K)ツマンネ

307 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:02 ID:aIsG1znq
イラクのインフラ整備より日本に無駄な道路作れ。

308 :KAZU:03/12/15 12:10 ID:dk4xf23X
>297
自衛隊が違憲だとすると、憲法は自衛権を否定していると?軍事力
で攻撃されたら、反撃せずに黙って殺されるか?
もし、自衛隊違憲だとしても、公務員であることは変わりないよな。
日本の公務員が海外で民生の水道、建築、輸送、医療などの業務を
することは違憲か?

309 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:15 ID:o3uuRCzS

まず、基本前提。

1.アメリカは法を犯し、好き勝手にイラク人数千人を殺害し、財産を破壊した、
凶悪犯罪国という事だ。 これが正当行為ならば、この世に殺人罪も法律も必要ない。

2.フセインは一大統領に過ぎない、主権はあくまでイラク人一人一人にあり、
犯罪国アメリカに従うか、もしくは犯罪国を攻撃し排除するかは、それぞれだ。

イラクにおいて復興と言う言葉などない。
凶悪犯罪国・アメリカがこれまでの残虐犯罪に謝罪し、相応の損害賠償した上で、
国連による復興が当然のことだ。

本来裁かれるべき犯罪国・犯罪者は アメリカであり、ブッシュである。

これが本来あるべき基本前提だ。


310 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:18 ID:lFsd4ba4
>>308
違憲だと仮定しちゃったら、そこで話が終わっちゃうだろうがw
憲法で存在が認められてない公務員は廃止すべきなんて話しになるんだから。
前半部分までで止めておけばいいのに、頭が悪いなあ。

311 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:20 ID:o3uuRCzS


アメリカの法を無視した大量殺人(イラク人数千人)、破壊、略奪が正当ならば、

この世に 法律など必要ない。

Ωの麻原、小学生殺害の宅間も自らの利益の行使として人殺しをしたが、
それは今の世の中では、誰も非難することはできない正当な行為である。



312 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:24 ID:1OHbjHKP
>>309

そのとおり。

313 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:25 ID:o3uuRCzS

日本の憲法云々などと寝ぼけた話をしている馬鹿がいるが、

日本は犯罪者だろうが誰だろうが、強いものの命令に服従する。
然るに、日本の法律や憲法など単なる書類上の言葉に過ぎない。
強いもの武力を持つもの、服従する相手の意思こそが、法律であり、正義である。

日本に法律も憲法も実質的に必要ないのである。


314 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:26 ID:aIsG1znq
麻原も宅間もフセインも顔が悪い。

イラク人も。

315 :      :03/12/15 12:30 ID:JXuWn6CW
>>265

>べつに「飲んでくれ」などとお願いする必要なんか、ない。
>何も言わずに黙ってほうっておけ!
>石油はイラク暫定政府から買うのであって米英から買うわけではない。
>北朝鮮に対してアメリカはすでに大口たたいてしまっている。
>今さら「日本はイラクで協力してくれなかったから北朝鮮に攻撃されるままとする」
>なんて言うこと、ありえるだろうか。

なんとまぁ自分かってな考えなんだろ







316 : :03/12/15 12:31 ID:YEVi5hOJ
Webアンケート集計結果「是か非か、自衛隊イラク派遣」
派遣「賛成」がおよそ6割。
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021641

自衛隊の組織票が入ったか?

317 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:31 ID:M1u/F1Mz
>>309.311
国際社会で、外交という舵の切り方を間違えたフセインのミス。

クゥエートに攻め込んだイラクが無罪なら、イラクに攻め込んだアメリカも無罪w


318 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:33 ID:MlRsbTSX
>>313
それこそ妄想であると言いたくなるよ。
俺は言わないけどね。

「強いものの命令に服従する」これは大きく勘違いをしている。
何が強く、何が弱いという短絡的な見方しかできていない。
あまりにも滑稽すぎる。

319 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:34 ID:7PTRR+y7
>>309
イラクは法を犯しクェートに侵攻したね。化学兵器を使って大量の
クルド人を殺害したね。フセイン政権時代に粛清されたイラク国民は
少なくとも6万人以上に上ると報じられているね。
どちらが凶悪かは言わずもがな。


320 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:34 ID:aIsG1znq
クルド人はテロリスト&それを匿ってたんだろ。

321 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:37 ID:o3uuRCzS
>>318
勘違いではなく、現実なんだよ。

日本人にはアメリカの命令には服従するわけだ。
日本人は数千人殺人犯罪でも平気で支持するわけだ。

アメリカが正当だといえば大量殺人犯罪も正当行為だろうが、実際。



322 :KAZU:03/12/15 12:39 ID:dk4xf23X
>310
フォローありがとうと言うべきか?
まあ、自衛隊であることが違憲だとしても、って駄目押した
だけなんだけどね。
反対派からのレスがこないな。

323 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:40 ID:Lc4lO6Zl
>>311
だ〜か〜ら〜、なんちゅう法を犯したのよ、マスゴミの無知コメンテータ
のハナシ間にうけてこんなこと書くと恥かくよ。フランスも、ドイツも、
ロシアもフセイン逮捕よかった、よかったって声明出してるじゃない。
ま、無知が、無知の言説に共感するのもしゃあないが。

324 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:45 ID:MlRsbTSX
>>321
勘違いというのは、
何が強くて、何が弱いという前提が曖昧なままで
「現実」とか「当然」とかホザいているということだよ。

325 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:47 ID:ppVoyo1+
「掃討作戦は非戦闘行為だけど、
非戦闘地域でも危険度が増したら撤退することもある」
って防衛庁長官の話だけど...
はっきり言って「?」だよね。

イラク派兵?
国際協調を謳うんだったら、国連平和維持軍という「名」を持ってはじめて
名実共に「国際協調・復興支援のための派兵」と言えるんじゃないかい?
今のまんまじゃ、「米英協調・自国国益支援のための派兵」としかいえないなぁ。
どう見ても、日本軍創立のためのステップにしか見えないし、
憲法前文の曲解等、苦しい言い訳するから、余計に反対したくなる。

326 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:51 ID:qoshdyAf
アメリカと仏独露との関係がもっと悪化して、アメリカが国連の場で侵略戦争の戦争責任を
問われたらとっても面白いんだけどなー

タイムマシーンがあったら、20年後のこの戦争の評価を見てみたいw

327 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:53 ID:6TNqhJOm
従来の解釈だと予防的自衛権の行使は国連憲章51条違反だと思います。
だけど国連自体には米国への強制力(米国を凌ぐ軍事力や米国の安保理での拒否権)がないね。
国連はその加盟国が国連憲章を遵守する事を期待するぐらいしかできないのでは。
特に米国に対しては事実上何もできないでしょう?

328 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:56 ID:o3uuRCzS
>>323

これだから マヌケ馬鹿は困るんだよな。実際。

>なんちゅう法を犯したのよ

「こくさいほう」 だろうが、マヌケ。
 


329 :朝まで名無しさん:03/12/15 12:56 ID:MlRsbTSX
個人的な感情で言えば、

このまま米国が「アメリカは強い、正義、自由だ!」と
マヌケなハリウッド映画のような自体はゴメンだ。

330 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:00 ID:MlRsbTSX
>>323
「サダム拘束」という事実のみは良かったんだけど、
それまでの経過だよ、問題は。
「終わり良ければ全て良し」になってしまうだろ?

331 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:01 ID:qoshdyAf
米国は自分で「世界の警察。民主主義の守護神」とか言っちゃって
小泉は「米国は善意と正義の国」とか言って太鼓持ちしてるし。

どう突っ込んで良いやら・・・w

332 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:07 ID:oG0gVZke
戦争がはじまった頃
「フセインさんは何も悪いことしてないのにかわいそう」
「イラクの国民はフセイン政権の継続を望んでいる」

とか言ってた人たちは今イラクの国民が狂喜乱舞しているのの見ていったい何を思っているのだろう


333 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:10 ID:ppVoyo1+
>>332
それは、フセインが捕まったことに喜んでいるのではなくて、
それによって早く米英軍その他が国外に逝ってくれるだろうと
思ったから喜んでるんだと思うが。

334 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:11 ID:ppVoyo1+
あ〜でも、おれは
「フセインさんは何も悪いことしてないのにかわいそう」
「イラクの国民はフセイン政権の継続を望んでいる」
なんて思ってないからね。一応。

335 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:15 ID:DXUMTtOk
こう言うのを、いちいち後付けして言わなければ話にならないのが
面倒くさい今日この頃。

不毛なレッテル貼り無しで議論が出来るかな?

336 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:15 ID:MlRsbTSX
>>332
イラク国民が狂喜乱舞しているのは、サダム拘束という事実のみに対して。
「米国は強い」という感情で喜んでいるのではないということを再確認した上で、

>「フセインさんは何も悪いことしてないのにかわいそう」
こういう事を言っていた人はただ何も知らないだけだから、
そこを突っ込む貴方のセンスが疑われるよ。やめた方がいい。
米国がこの独裁者のみを攻撃し独裁者のみを拘束したのなら少しはマシだが、
全く関係のないイラク国民の命まで奪ったからね。
奪わなくとも、命を脅かしたからね。決して正当な手段ではない。
そのやり方に対して「かわいそう」という感情が芽生えるのは自然だと思う。

>「イラクの国民はフセイン政権の継続を望んでいる」
これについては俺はよくわからないが、複雑じゃないの?
独裁者が拘束されたのは良いことだが、絶対的なリーダーがいないというのも不安定だし。
今、結果的にイラク国民が喜んではいるが、これは一時的なもので、
時間と共にその感情が急変する可能性は否定できないと思うよ。

337 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:17 ID:gOGxWV3X
アメリカの要求は米英軍と一緒になって
戦闘地域でそこを治める活動の手伝いをして欲しい
だろ。
小泉の答えは日本でできうるかぎりのことはする。
で実は答えになっていなかった。
できうるかぎりのことを考えてやってみたら
非戦闘地域に武装した自衛隊(あまり能力の無い部隊)を
出すという結論だった。
アメリカどころか世界中から
治安のおさまった地域でなにしてんねん!
っていう笑いのタネでしかない。
戦闘地域で一緒に戦ってくれないかという問いに
はっきりそれは出来ないと答えなかった小泉が悪い。

まあ、今回は昨日のあれで日本が恥をかかなくて済みそうだが。
政治的責任は重いよ。


338 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:22 ID:jA8lnywk
>>328
>>なんちゅう法を犯したのよ

>「こくさいほう」 だろうが、マヌケ。

ワラタ。そんな法律はないよw


339 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:26 ID:MlRsbTSX
↑↑↑
??????????

340 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:27 ID:wqLQ7ivk
議論の最中に
>これだから マヌケ馬鹿は困るんだよな。実際。
などと言い出すような奴をマトモに相手にするなって。
疲れるだけだぞ。

341 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:28 ID:jA8lnywk
>>339
あら、君も?

342 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:39 ID:Gp8bUXuA
>339
日本国内にも外国にも、国連にも「国際法」という名前の法律はないよ。

343 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:47 ID:M1u/F1Mz
>>342
そりゃ日本にも、単に「法律」っていう名称の法律は無いよな。で?

344 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:48 ID:aIsG1znq
人道に対する罪とかいって死刑だろ。

そんなのが大東亜戦争当時なくて本当によかったな。

極東裁判は罪刑法定主義に反するとかまともなこと言えなくなるもんな。

345 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:48 ID:MlRsbTSX
>>342
な〜んか、「北朝鮮と呼ぶな、朝鮮民主主義人民共和国と言え!」みたいだな。

346 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:52 ID:NUwM+ggp
言葉尻の揚げ足ばかり取らないといけないほど、追い込まれてるって事か。

347 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:55 ID:B5BoF/l4
コピペ

187 :朝まで名無しさん :03/12/11 13:57 ID:FTavHCbi
「国際法」という言葉をどうも濫用しがちなかたがたへ。

(1)「国際法」の定義を述べてください。
(2)「国際法」の立法・司法・執行はどのようにしているのか述べてください。
(3)「国際法」の第一条(もしくはそれに相当する部分)を述べてください。

348 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:55 ID:MlRsbTSX
>>346
ID:jA8lnywkやID:Gp8bUXuAらのことだね。

349 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:55 ID:jA8lnywk
>>なんちゅう法を犯したのよ
この問いに

>「こくさいほう」 だろうが、マヌケ。
って答える馬鹿がおかしいんだろ?
違うの?具体的なこと聞いてるのに。


350 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:58 ID:M1u/F1Mz
>>349
で、具体的な事を聞く際の質問が
「ワラタ。そんな法律はないよw」かよ。

人にモノを尋ねる時のイロハを知らん奴だな。

351 :朝まで名無しさん:03/12/15 13:58 ID:NUwM+ggp
まぁ、どっちでもいいんだけどさ・・・。
ふと、ガキの頃を思い出したよ。

少年A 「言った!」
少年B 「言ってない!」
少年A 「いや、絶対言った!」
少年B 「絶対、言ってない!」
少年A 「間違いなく言った!」
少年B 「言ってない!じゃあ、いつ言ったのか言ってみろよ!
      何月何日、何時何分何秒に言ったのか言えよ」


352 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:00 ID:yAvCLSzz
巷で言われるアメリカの戦争理由やイラク(元フセイン)の世界に対する危険、戦争の大義や
テロの動向は、日本にとってはあまり問題ではないと思う。資本主義の前提の平和に影響が
あるわけだが、これは他の資本主義国も同様であるし、最も関わりが深い米国自身が放置で
きない。放っておいても勝手に対処してくれる。

石油が生命線である日本としては、これ以上石油利権が米国に集中する方に危惧がある。そ
れぞれの産油国や地域に利権が分散し力が拮抗している状態が望ましい。選択できるという
権利を保有している状態が安値での安定供給にも繋がる。

一極集中してしまえば高値でしかも供給量を絞られるという事態が起きた場合に選択肢がな
いので従うしかない。これを意図的にやられたらグウの音も出ない。その他の条件を抱き合わ
せられても呑むことを検討せざるを得ない。米国に正面から非協力や対立は確かにその他
の国益に影響するが、一方一国への石油利権の集中は阻止する方向性でいるべきだと思う。
顔色を伺い建前は立てつつ、日本の国益ともしっかり秤にかけて行動すべきだよ。

353 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:02 ID:jA8lnywk
>>350
>で、具体的な事を聞く際の質問が
>「ワラタ。そんな法律はないよw」かよ
えっ、何処が質問名野これの?レスの流れ把握してるか?

>>なんちゅう法を犯したのよ
これが質問。
>「こくさいほう」 だろうが、マヌケ。
これが答え。

354 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:03 ID:B5BoF/l4
>>351
コピペした張本人が言うのもあれだが、俺もそう思う。
が、近代法論の基本として、
「どれそれの根拠を持つ法律の第何条に違反している」
という言い方をしないと、意味がないんでどうにも。

355 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:07 ID:M1u/F1Mz
>>353
あ、すまん。ホントだな。
あまりに馬鹿臭いレスはログを遡らないんだが、裏目に出たかw

しかし法律でいうなら、やっぱり「国際法」としか答えようがないぞ。
罪状とかなら色々あるだろうけどさ。
それに、フセインはイラクによって裁かれる。つまりイラク国内の法律に拠る。
国際板のイラク情勢とかで質問した方がいいんじゃないか?
2chは法律専門家の集団じゃないからな。ここ、一般論をぶつけあう議論板だし。

356 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:11 ID:LXPilgb5
「法を犯した」という言い方は、
前提として「どれそれの根拠を持つ法律の第何条に違反している」ということが具体的に言える必要がある。
この前提なくして「法を犯した」ということは、無意味としか言いようがないというか。

> なんちゅう法を犯したのよ
という質問に対し、
> 「こくさいほう」 だろうが、マヌケ。
は、答えになってないとしか言いようがない。
具体的にどれそれの根拠をもって第何条違反だ、と言えない限りね。

357 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:13 ID:jA8lnywk
>>355
>>なんちゅう法を犯したのよ
この問自体俺のレスじゃないのよ、ただこの問いは具体的に聞いてるんだから、
「こくさいほう」は無いだろ。ってこと。
俺としては別に米が法を犯しててもどっちでも良いわけ。
以上。

358 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:13 ID:LXPilgb5
現実的に言って、
>>355「フセインはイラクによって裁かれる。つまりイラク国内の法律に拠る」
ことになると思うねえ。
一応イラク政府が同意すれば、ハーグの国際司法裁判所を使うこともできるが。

359 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:16 ID:o3uuRCzS
>>356

国際法を勉強して来い。
授業料を取るぞ。


360 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:17 ID:T3sxZb42
>>352
他のアラブ諸国のように、採掘権を売り、採掘量調整権は手元に残す、
という方向に持っていく必要があるかと。

個人的には、
イラクはOPEC加盟を維持する
中南部の主要な油田はイラクの公社が採掘する(日本が取れるならとる)
キルクークをはじめ、北部油田は競争入札で採掘権を与える(アメリカにくれても良い)
あたりがベターかと。

361 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:19 ID:T3sxZb42
>>359
じゃあ347の質問に答えてあげて。教師の資格が問える。
国際法をやってる人なら、引っ掛け問題が混ぜられてるのもわかると思うが。

(1)「国際法」の定義を述べてください。
(2)「国際法」の立法・司法・執行はどのようにしているのか述べてください。
(3)「国際法」の第一条(もしくはそれに相当する部分)を述べてください。

362 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:26 ID:lFsd4ba4
その国際法違反うんぬんがちょっと気になって調べてみた。
どうも国連憲章にひっかかるんじゃないかという話らしい。

主張を適当に要約すると

「このように国連憲章は、国際紛争の平和的解決を加盟国に義務づけ、
@自衛権(個別的又は集団的自衛権)に基づくものと、
A安保理の決定によるもの以外の武力の行使を加盟国に認めていない。
アメリカの対イラク攻撃は、@自衛権に基づかない先制攻撃である上に、
A安保理決議なき武力行使という点で二重の意味で国際法違反ということになる。

俺は専門家じゃないから、その妥当性はよくわからん。興味のある人は
議論してみてくれ。

363 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:42 ID:Lc4lO6Zl
>>362
じゃ、なんちゅう法を、と質したもんだが、お主はなかなかよく知っておる。
少なくとも少しは議論ができるヒトは、確かにその国連憲章違反を問題として
おる。独、仏、露、中、などは、イラク開戦の時点で、「もう一度」国連決議
すべきと主張し、米英は、「以前すでに」国連決議はしており、その決議に逆
らってるのだから、新たなものは必要ない、と主張し、日本は、「できれば」
新たな決議が望ましい、という立場であった。

 で、結論、ようするに、解釈の違いであって、「法を犯してる」つまり、
国連違反しているという解釈は、一方の解釈にすぎない。これが、国内問題
であれば、裁判所が決着をつけてくれるが、国際問題では単なる解釈問題に
すぎない。

 国際法を犯した..なんて、何も知らないでわめくのはバカなマスゴミの
コメンテータの受け売りにすぎない。

 もう一つ言い足すと、「大義」のみで、国際紛争が解決した例などない。
そのように見えても、実は、強者が大義を強制したというのが正しい。

 ま、お花畑の住民にはわからんだろうが

364 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:53 ID:eH8Defzi
>363
そんな理屈で国際法回避できたら国際法意味無いでしょ。
その理屈がOKなら今後も戦争が絶えない。

365 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:57 ID:tXqvLzFo
石油消費量を減らすってことを考えようよ。

366 :朝まで名無しさん:03/12/15 14:59 ID:VikABbws
>>364
その疑問はごもっとも。
解決したいなら、347の3つの質問の答えを調べてみるべし。
特に2について調べられたし。

367 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:01 ID:o3uuRCzS
>>363

キミの場合、議論より、まず国語の勉強をし直しなさい。


368 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:06 ID:ECSoG3W2
石油利権云々って小泉そんなこと言ってたっけ?

369 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:09 ID:o3uuRCzS
>>331 :朝まで名無しさん :03/12/15 13:01 ID:qoshdyAf
>米国は自分で「世界の警察。民主主義の守護神」とか言っちゃって
>小泉は「米国は善意と正義の国」とか言って太鼓持ちしてるし。

>どう突っ込んで良いやら・・・w

Ωの麻原が丸の内の真ん中で私は正義です。人殺しは正義です。
と大演説をぶっている。
のと同じようなもんだ。

370 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:09 ID:Lc4lO6Zl
>>367
ここは、国連憲章違反、の憲章がちと抜けただけのことをいちいち書かない
と解らない程度の、知能の低いのも呼んどるわけだ。反省しよう。

371 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

372 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:11 ID:UUwDykKo
1へ
おまえ、ホント痛いやつだな。
何もしない。それでいいんだよ。
アメリカが勝手に破壊、侵略やったんだから、後始末もアメリカがやりゃあ
いいんだよ。
何熱く大上段に語ってんだよ。
早く死にな。

373 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:16 ID:Lc4lO6Zl
>>364
OKか、OKじゃないかを、誰が決めるかだな。何故、常任理事国には
「拒否権」が与えられたかわかるかね。前身の国際連盟には無かった。
つまり、現実に力を持ってる国は縛れないから、できない決議は通らな
いようにしよう、という知恵なんだよ。ま、今回のケースでは、決議が
何度もあっていろいろ複雑だがな。 まことに残念だが、国際関係とい
うのは最終的にはパワーポリティクスなんだよ。逆に言うと、人口30
万人の国とアメリカが同じ一票で物事を決めるのも非現実的だと解ると
思うがね。

374 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:20 ID:VikABbws
>>370
まあまあ。
こいつは359で「おまえが勉強してこい」って言って、
直後に360で質問かえされて答えられなくて、それでも恥と思わないってんだから。
答えに窮すると反射的に「おまえが勉強してこい」って返してるだけ。
単なる低脳だから、放置してあげなさい。
おそらく「憲章がちと抜けた」なんて高級なことは分かってないw

375 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:23 ID:7LY52ho9
予防的自衛権の行使は国連憲章違反。
国連憲章は国際条約だから加盟国に対して法的拘束力を持つ。
しかしその違反に対して何らかの制裁措置を行うには安全保障理事会の決議が必要。
ただし常任理事国は決議に対して拒否権を発動する権利があるので、常任理事国に対しては制裁措置を行えない。
総会で非難決議をする事も可能だが何ら実行力を持たない。
結論。国連は常任理事国に対しては何もできない。

376 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:25 ID:VikABbws
>>373
パワーポリティクス論は、別に正しいと思うのだが、
初心者には単なる乱暴な議論としかうつらないから効果薄だと思う。
むしろ、「国際法」の立法、司法、執行を丹念に追っていった方が理解しやすいように思う。

377 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:42 ID:o3uuRCzS
アメリカの犯罪・国際法違反

主権国家の独立性の侵害
 ブッシュ大統領は、フセイン政権打倒を公然と掲げてイラクに対する
先制攻撃を行った。
これは「主権国家の独立性」を侵害する明確な国際法違反行為だ。
国連憲章第2条(原則)第4項は、「すべての加盟国は、
その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、
いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、
また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法に
よるものも慎まなければならない」と規定している。


378 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:45 ID:Gp8bUXuA
米英の理屈は安保理決議1441と678にイラクが違反しているという理屈。


379 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:52 ID:t6JVII+5
国連憲章には引っ掛かっても国際法には引っ掛からないという罠>米英


380 :朝まで名無しさん:03/12/15 15:58 ID:VikABbws
>>379
国連憲章は、国際法の一種。
ただし、国際法の憲法とする説と、そうでないとする説がある、

>>377
おまえ、例のコピペ元のスレで「おまえが教科書を読め」とかいってたやつ?
一応答えを読んでるのは偉いな。もうちょっと真面目に勉強してくれると嬉しいが。
ちなみにその項目は「慎まなければならない」であって、禁止ではないと書いてあったかな?
米英の理屈では>>378の理由で、国連憲章違反は回避

381 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:07 ID:EGAsFgnY
自衛隊員はイラク派遣命令が実際に出てから除隊します〜ってのは通用しないの?

382 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:12 ID:3wXfwEhz
散々言われていることだが、日本は中東に石油を依存している。
もしこのままイラクが混迷状態に陥ったら、それが他の中東諸国に波及することは十分考えられる。
そうすると日本は石油危機に見舞われる可能性が高い。

そう考えるのが無知である証拠。

383 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:14 ID:3wXfwEhz
>>次に、何故資金的な援助だけではだめか考えてみよう。
簡単なことだ。旗が見えないからだ。
旗が見えなければその存在感は薄くなってしまう。
そうなると結局何もしないということと同じなのだ。

被害妄想、テレビの見過ぎ。仕事しろ

384 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:17 ID:3wXfwEhz
最後に、何故自衛隊でなければいけないか考えてみよう。
今イラクでは軍人も文民も見境なしにテロの対象となっている。
国連やNGOが早々にイラクから撤退してることを見てもわかるだろう。
こうなってくると、自衛手段を持たない人員を派遣するということはそれ即ち死ねということになる。
となると自衛隊しかない。

なぜ、そんな危険な所へ自衛隊を派遣しなきゃいけない?


385 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:24 ID:aIsG1znq
米に尻尾振るために決まってるだろ...

386 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:26 ID:3wXfwEhz
旗が見えないと言ってるのはアメリカだけだよ。
日本の莫大な資金提供というのは、実は、イラクでは
有名な話。十分、日本というのは大きな存在価値を
示せている。
イラクでは自衛隊派遣についてのイメージは
莫大な資金提供しているのに自衛隊まで派遣する国という
イメージというのが大半。
 旗が見えないと言ってるのは真っ赤な嘘で
結局は、アメリカの政治事情に日本政府が振り回されているだけ。
そして、その現実について日本国民の大半は知らない。


387 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:30 ID:vPmaH6yo

フセイン逮捕で、あふぉサヨ必死だなw ぷ>(w )

388 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:30 ID:Lc4lO6Zl
>>376
パワーポリティクス論は、別に正しいと思うのだが、
初心者には単なる乱暴な議論としかうつらないから効果薄だと思う。

確かにその通りだが...日本以外では常識なんだが...日本国憲法は、
手つかず歴最長のギネスもんの憲法で、それが半世紀以上も持ちこたえてる
国だからしょうがないけどね。あの憲法、作った当人達(GHQ)は、講和条
約締結後、すぐ改正すると思ってたらしい。

あ、また社民のお花畑が.....

389 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:31 ID:o3uuRCzS
>>380

お前は哀れな馬鹿だな。 
哀れなお前のために解説してやる。ありがたく思え。

憲章・・・国家や団体が理想として定めた,大切な原則.
原則・・・基本的な法則・規則. (派)(〜)的
国連憲章・・・国際連合の組織と活動を定めた法規.

解ったか?アホ。


390 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:34 ID:yTiiiOlC
>>373
だからこそ、安保理での合意ができなかった今回のイラク戦争は問題あり
ということなんじゃないの? 米英がよりどころにしてる以前の国連
決議ってのは>>478のいう安保理決議1441と678の事ですか?


391 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:34 ID:o3uuRCzS
>>380
そうそう馬鹿だから念のため

法規とは・・・法律上のきまり.だな。

解ったか?アホ。


392 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:37 ID:3wXfwEhz
日本は資金提供のみを行い、サマワの住民に
仕事を提供する役目を果たすべきなんだ。
自衛隊がサマワへ行って、インフラ整備をする姿を
見て、サマワ市民はどう思うだろうか?
喜ぶ者もいるが、仕事を与えろ!と暴動起こす者も
出てくるだろう。サマワ市民はとにかく復興よりも
仕事を与えてもらう事を日本に望んでいる。
自衛隊がサマワに仕事を行いに来たのでは全く話しに
ならないのだ。サマワ市民に仕事を与えながら復興して
いくことが自衛隊に求められる。

393 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:38 ID:dCa22Jji
なんでイラク人も一緒に整備しねーんだよ

自衛隊はボランティア団体じゃねーぞ

394 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:38 ID:ITRelHUn
なんでもいいが、派兵反対派の意見の一つに、テロは止められず
イラクは、泥沼化するから、といいうのがあったが、フセイン逮捕で
どうなるだろう、ちょっとは良くなるか?

395 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:40 ID:o3uuRCzS
まぁ、ブッシュも最初はイラクが大量破壊兵器を持っている。
だから、好き勝手に人殺ししていいし、人の財産を破壊しても構わん。
なんて言って、現実に数千人を平気で殺したわけだが。

ブッシュを支持する馬鹿は、どうもこんな妄想凶悪犯罪者に共感する
精神に異常があるとしか思えん。

それかアメリカの言うことなら大量殺人犯罪だろうが、
何でもかんでも正しいと信じてしまう、考える能力が著しく劣った障害者なのか?
それなら哀れだが・・・

396 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:42 ID:o3uuRCzS
>フセイン逮捕でどうなるだろう、ちょっとは良くなるか?

フセインがどうなろうと、アメリカの犯した凶悪犯罪は怨念と復讐を招くだけ。





397 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:43 ID:dCa22Jji
>>395
国連決議1441を読みましょう

もしフセインが自白したら正当な攻撃になります

398 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:44 ID:3wXfwEhz
>>393
出来ないなら、暴動を覚悟するべし。

399 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:45 ID:vPmaH6yo

軽々しく、障害者などと言うモマイは、立派な人格者様でつか?

400 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:46 ID:3wXfwEhz
>>393
ボランティア的な任務が自衛隊には
求められますし、それが、自衛隊にとって
最も安全な復興支援方法であると言えます。

401 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:49 ID:Lc4lO6Zl
とりあえず、フセインが即時全面的に査察を認めれば、イラク国民に取っては
かわいそうだが、穴蔵から引きづり出されることなく、今でも好き勝手できた
わけだが...ま、フセインも空気を読めないという意味で、日本のブサヨと
共通点があったわけだ。

402 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:50 ID:3wXfwEhz
>>393
イラク国民に良い印象を与える事こそが
自衛隊任務とって重要な事。
ボランティア的な任務を行う事で自衛隊のみ
ならず、日本国全体にも良い印象を与える事になる。

403 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:53 ID:3wXfwEhz
>>401
死ななくて済んだのにね。
もはや、死ぬ事は確実になっちゃったね。
チャウシェスク以来の処刑が見られる!楽しみ!


404 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:57 ID:dCa22Jji
>>403
フセインはきっと殺されないよ
その変わりに全ての罪をかぶせられるよ

405 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:58 ID:JcEtFX/u
東京裁判と同じ、2ちゃんねらーウヨが嫌悪するところの“勝者の裁き”になるって気づいてるか?

406 :朝まで名無しさん:03/12/15 16:59 ID:vPmaH6yo

教訓:

しょぼい国で独裁者になるより、
日本で仕事がんがってる方が
人生を 楽しくすごせる

407 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:01 ID:dCa22Jji
>>405
そうならないために国内法の裁きをお願いしたいね
それなら東京裁判とは全然違う

408 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:01 ID:o3uuRCzS
>>405
気付くどころか意味さえ理解できんだろう。


409 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:02 ID:yTiiiOlC

>>395
アメリカがイラク攻撃の正当性のよりどころにする国連決議1441の文言て

13、これに関連し、安全保障理事会がイラクに対し、義務違反が続けば同国は
重大な結果に直面するであろうと、再三警告してきたことを想起する。

これかな? しかし、長いね、この決議。ここ見つけるのに手間取った。
とにかく、アメリカが大量破壊兵器を見つけるのに必死な理由がわかったよ。
こりゃ、仮になくてもあったということにしなくちゃならんわな。

410 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:04 ID:3wXfwEhz
>>404
死ぬとこ見てみたいな。
普通の死体は見慣れてるからつまらない。
首がポロッっていく処刑希望!
電気ショックも面白そう。

411 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:07 ID:a8IpsD1S
>>1の長文にはいろいろ抜けてるところがある上
話し方が下手だな
>イラクにある石油の利権というものを考えた時
イラクの石油の利権は日本にはほとんど関係ありません
それとも派遣協力したらアメリカから利権を貰えるということですか

>日本が派兵しなくても治安回復には関係ないという人もいるだろう。
>しかし、イラクにある石油の利権というものを考えた時、全く貢献しないとなるとその可能性は限りなく0に近づくだろう。
>これだけでも、日本はイラクに対して何らかの支援をしなければならないということがわかるはずだ。
文脈おかしいです。何が言いたいのか全然分かりません

その下の部分は散々議論済み
ただ、スレ立てするほどの言い分には弱すぎ

412 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:11 ID:uffD13Y9
>>411
良いこと言った。

413 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:11 ID:acFk/xH3
フセイン一家に殺されたりいたぶられたやつ等のほうが
多いんだろ?狩の季節に為って行くと思うがな

414 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:13 ID:o3uuRCzS
そもそもだ、ある義務違反が仮にあったとしてもだ、
いいか、
だったら、法を犯し、好き勝手にイラク民衆を数千人も殺していいのか?
関係のない、人の財産を破壊してもいいのか??

国連決議1441なんてもんは何の意味のないぞ。

それだったら、疑いあるもの、過去に違反したものは家族含めて、尚且つ、
邪魔する奴含めて、好き勝手に殺しまくっても構わんとなるぞ。

それとも何か?? ブッシュを支持する馬鹿は法律なんか関係ない、
人間なんて好き勝手に殺しまくっても構わんとでも思っているのか?

違うか??違うなら、国連決議1441を根拠に大量殺人犯罪の正当性を証明してみ。

できんだろうが。馬鹿が。

415 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:14 ID:dCa22Jji
>>414
イラクの場合は前科がありますから

416 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:17 ID:JcEtFX/u
>>414
賛成。
今回の侵攻は一体何のためだ?
それとも、戦争の目的がコロコロ変わる理不尽を見て見ぬ振りをしてるのか?

417 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:20 ID:M5G++ezS
日本がアメリカをつっぱねることができればいいんだけど。
派遣を断った場合、どうなるんだろう?

418 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:20 ID:6JcRmhwK
>そもそもだ、ある義務違反が仮にあったとしてもだ、
>いいか、

在ったじゃないか、これ以上何を証明する必要があるの
往生際の悪いことを言うなよ
まるで日の丸君が代をいまだに議論が尽くされていないと
キャンキャンいう日教組みたいな発想だな

419 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:24 ID:o3uuRCzS
>>415
>>416

そうかキミら脳みそが考えるに前科があれば、本人はおろか、家族、
無関係な幼児・子供含めて邪魔する人間関係なしに何千人も
殺していいわけだ。

キミらは前科者が存在する地域ならば法律は関係なしに大量殺人も器物損壊も正当な行為なわけだ。
人殺しも正義なわけだ。




420 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:27 ID:6JcRmhwK
如何解しようと勝手にしな
今時そんなアジに乗せられる馬鹿はいない

421 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:27 ID:vPmaH6yo

メイドイン・イラクの 生物・化学兵器が

テロリストの手で使われて、何百人と死んでいれば

今、派遣反対してる人たちは テロを批判していただろうか?

いや、やっぱり テロリストを擁護して、アメリカ・日本を批判していただろう。

422 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:27 ID:o3uuRCzS
>>418


だったら何か?、無関係な幼児子供含めて民衆数千人を殺しても良いのか?
どうなんだ??






423 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:28 ID:NUwM+ggp
>>419
100万人を前科者から守るためなら、数千人の犠牲はやむを得ないと思わないか?
思わないか?
思わないか?
それともキミは、マスコミから遮断されてキミの耳にさえ入ってこなければ、
何百万人も弾圧されて、拷問されて、処刑されることは平気なのか
平気なのか?
平気なのか?


424 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:29 ID:xX8QF3E8
早くイラクで総選挙やって新政府作らないと、フセインを裁くにも正統性がないぞ。
今の暫定政府のままではイラク国民の意志を無視したアメリカ傀儡政権じゃないか。
暫定政府をイラク国民が支持していると、まだ確認していないだろ。
このまま裁判やったら、たとえフセインを死刑にできたとしても、彼は
「イラク国民を無視したアメリカ傀儡政権によって、不当に殺されることになった」
と言い残して死んでゆくだろう。
後味悪いものになるぞ。



425 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:30 ID:o3uuRCzS
テロは
テロする原因があるからテロをする。

原因がなければ誰も好き好んでテロなんかしない。
テロよりあっさり、アメリカのように ミサイルや大量破壊兵器で人殺しと破壊で
決着させる。


426 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:33 ID:o3uuRCzS

イラクはイラク人で決める。
大量殺人犯罪国アメリカやその共犯国が決めるべきものではない。

犯罪国は謝罪し、賠償金だけを払えばいい。
その後はイラク人と犯罪国以外の国連が協力して再建すれば良いだけのことだ。


427 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:34 ID:a8IpsD1S

反対派の心情としては
元々建前と本音があまりにかけ離れてるのに
その建前がどんどん崩れ落ちてる
それで建前をうっちゃって本音を押し通そうとするから無理が生じる

アメリカの最初の建前は911以降のテロとの戦いの延長でイラクを叩こうとしたのだが
シーア派のアルカイダとのつながりがないのでテロとの関係を諦めて
湾岸前の国連決議で大量破壊兵器を持ってきた
これが相当無理があるためにフランスやロシアの支持を得られないまま
国連査察もしているのに強引に戦争に突入
しかし無理やり持ってきた大量破壊兵器が見つからないので大義がうやむやのまま

しかし現状でイラクの治安回復と新国家樹立は早急の課題であるのは誰の目にも明らか
だから戦争始めた事のけじめさえつければ派遣できる世論になると思う
つまり、けじめとは大量破壊兵器が見つかり大義を立てるか
なかったことを認めつつも新国連決議を通して復興の大義を立てるか

でも元々イラクの利権と中東での地盤を作る目的のアメリカが受け入れるとは思えないんだよなあ

428 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:34 ID:vPmaH6yo

派遣反対論者のID:o3uuRCzSさんは、>>425の発言を見ると、

国家が国民を守るためにする 戦争には反対だが

個人的信条の為に行う テロリズムには協賛する。

とおっしゃってるのでしょうか?

429 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:35 ID:NUwM+ggp
イラクがクェートに侵攻したことを知らない奴らが多いんだな。
もう、10年以上も前の話だから、仕方ないか・・・。


430 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:38 ID:ms7SX/jc
そのクェートの成立のいかがわしさを知る者はもっと少ないし、
それがクェート侵攻につながってくるのを知る者はさらに少ない。

431 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:39 ID:vPmaH6yo
由来がどうであれ、クウェート市民に落ち度はなかったろう。
テロリストの支持者は、テロ容認主義ですか?

432 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:42 ID:JcEtFX/u
一人の首に縄かけて引っ張り出す為なら、無辜の数千の庶民を巻き込んでもいいと言うのかね?

433 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:42 ID:ms7SX/jc
国境線を引いたのはだあれ?て、話なんだけどね

434 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:42 ID:yTiiiOlC
10年前のイラク戦争と今回のイラク戦争は性質が違うのだが・・・。

435 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:42 ID:Lc4lO6Zl
>>422
イラク戦争は、世界史上、もっとも民間人の犠牲の比率が少ない戦争なんだが。

ま、それでもいかんというなら、最初から「なにがなんでも戦争ダメ」と言った
方がいいよ。フセインになら、何人殺されるのは気にならないようだから。

436 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:44 ID:/9bvUWW7
反対派は反対するのは結構だがイラクに行ってイラク人と自衛隊に迷惑かけるようなことはするなよ
俺も反対派だけどさ
しかし一部のアホな人たちはイラク人と自衛隊の仲を悪くさせようと工作する人が出てくるかも

437 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:45 ID:ms7SX/jc
そんなことをしなくてもイラク人は自衛隊を狙撃するよ

438 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:45 ID:NUwM+ggp
>>432
縄をかけないと、何百万人も犠牲者が出るって言ってるだろ?
なぜ、都合の悪いことには気付かないふりするんだ?

439 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:45 ID:Lc4lO6Zl
昔の国境もちだして、あーだこーだいっても、イラク国民のハラはくちくならないし、
平和もこないだろ。とにかく、スズメバチの巣を落としたんだから、今更それがいい
の悪いのと言っても、今はスズメバチを駆逐するのが先決ということ。

440 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:47 ID:3wXfwEhz
日本は資金提供のみを行い、サマワの住民に
仕事を提供する役目を果たすべきなんだ。
自衛隊がサマワへ行って、インフラ整備をする姿を
見て、サマワ市民はどう思うだろうか?
喜ぶ者もいるが、仕事を与えろ!と暴動起こす者も
出てくるだろう。サマワ市民はとにかく復興よりも
仕事を与えてもらう事を日本に望んでいる。
自衛隊がサマワに仕事を行いに来たのでは全く話しに
ならないのだ。サマワ市民に仕事を与えながら復興して
いくことが自衛隊に求められる。


441 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:48 ID:dCa22Jji
ていうかID:o3uuRCzSはただの古典的共産主義者だろ
革マルや中核が似たようなこと言ってたぜ

442 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:48 ID:vPmaH6yo

バカの壁 建設現場は コチラ

443 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:49 ID:dCa22Jji
>>440
コピペウザイ

444 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:49 ID:ms7SX/jc
インフラ整備してもアメがまた爆撃して吹き飛ばすだけだしなぁ


445 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:55 ID:Lc4lO6Zl
ま、フセインが関係してたかどーか知らんが、トレードセンターに突っ込んだり
しなければ、アメリカがキレることも無かったわけだが。

空気の読めないヤツ等の悲劇だよな。 タリバンも、フセインも

446 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:55 ID:ITRelHUn
>>444
サマワに空爆してどうすんだ?

447 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:55 ID:3wXfwEhz
>>443
そんなん言うからもっとやるもんね!ニヤリ。

日本は資金提供のみを行い、サマワの住民に
仕事を提供する役目を果たすべきなんだ。
自衛隊がサマワへ行って、インフラ整備をする姿を
見て、サマワ市民はどう思うだろうか?
喜ぶ者もいるが、仕事を与えろ!と暴動起こす者も
出てくるだろう。サマワ市民はとにかく復興よりも
仕事を与えてもらう事を日本に望んでいる。
自衛隊がサマワに仕事を行いに来たのでは全く話しに
ならないのだ。サマワ市民に仕事を与えながら復興して
いくことが自衛隊に求められる。


448 :朝まで名無しさん:03/12/15 17:57 ID:3wXfwEhz
>>446
そーだ!そーだ!アホだよね>>444は。ニヤリ。


449 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:02 ID:/FnRLoEj
サマワに限らんのだが?
日本がODAやなんやかんや突っ込んだ建物が
爆撃で吹き飛ばされてるやん

450 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:03 ID:vPmaH6yo

患者さんは、ここでつか?

451 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:04 ID:yTiiiOlC
>>445
それでフセインに切れるのはちと筋違いでは?
フセインが絡んでるというはっきりした証拠はないし。

452 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:07 ID:Qygg/kUP
日本人は憲法も守れないアホ、日本は低俗国家

453 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:09 ID:Pc3VABIl
>>1
バカだね、ムキになって小泉首相の受け売りやってる。

自衛隊を軍隊と区別できていないようで、主権を武力で奪った米英と同列で
日本がイラク国民から反感を食うのに、国際貢献と言って米英しか見えてな
い国連全体を放ってしまってる。軍隊派遣推進者達は米英だけへの貢献しか
頭になく、イラク国民への本質的な貢献などは欠落・欠陥の利権主義者だ!

454 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:12 ID:a8IpsD1S
>>451
フセインはアルカイダとのつながりはないよ(アルカイダがシーア派のため)
でもアフガンに派遣したついでに攻めると安上がりなんだな

戦争する気はなかったのに911のせいでアフガンに攻めないといけなくなった
どうせ大金使ってアフガンまで派遣するならついでにイラクも叩いてしまおうということ

でもテロとの関係が見つからないので大量破壊兵器を持ち出したと


455 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:13 ID:Qygg/kUP
世論調査によると、自衛隊イラク派遣は過半数の国民が反対している。
なのに派遣できてしまう。しかも攻撃してくる奴には反撃OKである。
つまり日本は、一部の政治家の判断で、いつでも侵略戦争が可能な国ってことである。

456 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:16 ID:a8IpsD1S
基本的に今回の派遣反対なんだが
別に戦地に自衛隊送ること自体には反対はしない
そして考え方を変えてなら賛成も出来る

要は建前として人道支援をあげてるけど
新たな国連決議が通らないようで押し通せば
今後もアメリカの望む派遣要請は
人道支援と名を変えていくらでも派遣しないといけなくなる
自衛隊がアメリカ軍麾下の非戦闘部門のようになるかもしれない

けどドイツやフランスにはEUというアメリカに対抗できる枠組みがあるが
日本にはアジア各国にいくらODAを渡そうとも真の友好国はない
日本有事に助けてもらえそうなのがアメリカ一国だけなんだから
そのアメリカと一蓮托生という道もある

それでも今回の場合アメリカ側につきながらも
にフランスやロシアなどに歩み寄るように説得して
新たな国連決議を通してもらえるくらいは出来ると思うのだが


457 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:21 ID:VikABbws
>>441
389での壊れっぷりはある意味見事。
いわゆる「勝利宣言」は幾つか見てきたが、
国語辞書の載ってることを転載して勝利宣言するやつは初めて見た。

あ。一応答えておくか。
その辞書的な意味と、「国際法違反」とかいう法律論は、どう関係があるんですか?

458 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:29 ID:VikABbws
>>435
民主党議員が「イラクは自力復興できるんだ」とか言ってたが、
裏返すと、米軍はかなりきれいに首脳だけ刈り取って、
民間人やインフラはほとんど保存に成功した、ということ。
サマワの場合、不足しているインフラは、
かなりの部分フセイン時代から不足してる物だし。

結局イラクが再興できない決定的な理由は、
自力では政治的再統合が見込めない点にある、ということだが。

459 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:33 ID:/FnRLoEj
湾岸からこっちインフラを標的に米さんは
毎日爆撃してインフラはずたずたですが

460 :tooo:03/12/15 18:34 ID:0c4ncmgo
>>445
>フセインが関係してたかどーか知らんが、トレードセンターに突っ込んだり
あり得ないと思う。

アフガンへの侵攻が、ビン・ラディンがらみだとしても、
イラクへの侵攻は、石油利権を狙ったハイエナのブッシュが、強引に仕掛けたもの。
しかも、アフガンに展開した軍隊の余勢を駆った側面も見え隠れしていて、
世界地図を広げてざっと思いを巡らせると、
アメリカの自作自演説(ビン・ラディン=アメリカ・スパイ説)さえ、
説得力が全くないとは言い切れなくなってきた。(怪しい灰色)
ブッシュに政治献金してて、当選後に5兆円の負債で潰れてしまったエンロン社のことも、
併せて考えたい。
少なくとも、ブッシュはアメリカのエンブレムからハゲワシが抜きでてきたような人物だと、
断言できるし、30年以内のアメリカの教科書には、その論旨で記述されることになろう。

461 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:38 ID:a8IpsD1S
>>tooo
相変わらずの後半壊れる長文乙


462 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:39 ID:kNlLrbQ4
>>429
>>430
>>431

アメリカがイラクを指弾する資格ないよ。
アメリカも侵略戦争やったんだから。
むしろテロリストとしての風格はアメリカの方が上。

親米派によると国際関係を道徳のモノサシで計るのはナンセンスらしい。
計るべきモノサシは何が「国益」であるかだ、と「産経抄」はいってたね。
クウェート侵攻もイラクの「国益」でやったんだから。
むしろアメリカ流儀の先駆者として讃えてやるべきじゃないの。

463 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:47 ID:Gp8bUXuA
>462
>クウェート侵攻もイラクの「国益」

国連憲章第2条(原則)第4項
「すべての加盟国は、 その国際関係において、武力による
威嚇又は武力の行使を、 いかなる国の領土保全又は政治的
独立に対するものも、 また、国際連合の目的と両立しない他の
いかなる方法に よるものも慎まなければならない」


464 :tooo:03/12/15 18:50 ID:0c4ncmgo
エンロン社の業務内容を考えると、
アメリカの石油産業などがエンロンに投資していたとすれば、
ブッシュは石油資本の要請に応えただけなのかも。

詳しい人の組立を求めたい。

465 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:50 ID:a8IpsD1S
イラクにとっての国益だからイラクは讃えてるんじゃない?

アメリカの国益だからアメリカが推し進めるのも当然
日本にとってもアメリカにつくのが国益

フランスロシアは元々イラクに権益があったから反対

あとは現地のイラク人をどうアメリカよりに支配するかだけ

466 :朝まで名無しさん:03/12/15 18:54 ID:nZObYio9
>>465
無理でしょ。
「国益。国益」といくら叫んだところで上手くいくとは限らないという単純な罠。
言ったとおりにすべてが上手くいくなら苦労はしないよ。


467 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:07 ID:a8IpsD1S
当然うまくいくなんて誰も言ってない

イラクも元々反米のイランに対抗する国としてアメリカから支援してたのが
いつの間にか反米国家

ただ、行動の動力が国益を元にしているということ

468 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:12 ID:nZObYio9
というか国益に反することを目的として行動している国なんてあるのか?

469 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:17 ID:/FnRLoEj
日本

470 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:24 ID:kA4bWQmx
それだと北朝鮮がミサイル飛ばしても怒れないじゃん。
国益でやってるんだからお互い様。
戦争の正当性は何で判断するの?
国益が全てなら侵略されても文句いえないよね。
原爆落とされようとも、それが国際関係という話になってしまうわけだが…

471 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:29 ID:HFvR/C8j
なんで、ここでクウェート侵攻の件が出て来るんだ?あれは、10年前の戦争で
一応、けりがついてるだろ。10年前にクウェートに侵攻したから、懲らしめる
ためにイラクを攻めるなんてアメリカ自身ですら言ってないぞw

472 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:44 ID:yAvCLSzz
>>360
すでにイラクは大幅増産のようだからOPEC維持はどうだろ。イラクは埋蔵量が飛び抜けて多いのに、
開発や増産には消極的、これでOPECは各国のバランスが取れていたといえる、フセインはOPECを尊
重する建前と共に石油の温存も視野に入れていた節がある。

米は自国の石油消費量の増加傾向に歯止めが掛からず、イラクのこの姿勢を改めるようかなり要求して
いた。積極的油田開発と大幅増さんが望みだった。米国はここまでくるとOPECの解体かコントロールを
狙っている節があると思うよ。

北部油田については米英は手放さないと思う、これだけ執拗にテロを駆逐する
のは、北部油田の大幅増産を見据えているからだと思う。



473 :朝まで名無しさん:03/12/15 19:50 ID:/FnRLoEj
産油国からイラクが外されて何年にもなるから他の産油国からしたら価格が下がることになるからさせたくないのでは?

474 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:00 ID:LA6FQtSG
>>473
他の産油国が文句を言っても、アメリカが「やっちゃうぞ、こら」の
一言で黙らせますよ、ははは・・・。

475 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:02 ID:rOuCIdl/
>>471
米国の主張は
今度のイラク攻撃の根拠は
安保理決議687号(湾岸戦争停戦合意)の条件の査察受け入れをイラクが履行しなかったから
1441号(無条件の査察即時全面受け入れ)が発生した、それも受け入れないから停戦合意は破棄され、
678号(イラクのクウェートへの侵略行為に対する武力行使容認決議)に基いて武力行使を再開する
という理屈ではなかったかな?
クウェート侵攻を持ち出してるのは米国、ちなみに日本のイラク特措法にも上記安保理決議は挙げられてるよ。

476 :日章丸之助:03/12/15 20:10 ID:Bmf2DAAF
サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しな
かった、と言えますか」とボケていた小泉も、もう不要。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。

2003年12月14日(日)
体制復活の恐怖から解放 米軍占領に強まる不満
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031214/20031214a3860.html
イラク国民の多くは、軍や治安機関による恐怖政治で約24年間、イラクを支配した独裁者の拘束を歓迎しており、駐留米軍の撤退後のフセイン体制復活という恐怖が完全に消え去った意味は大きい。

2003年6月13日
http://www.mainichi.co.jp/eye/yoroku/200306/13.html
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しなかった、と言えるか」。小泉純一郎首相が、ギリシャの哲学者みたいな国会答弁をした。野党から「イラクで大量破壊兵器が見つからなかったら、イラク攻撃支持の誤りを認めよ」と迫られての発言だ。


477 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:11 ID:rjH0l+JC
まあ471は自分の無知にさえ気付いていないということで

478 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:20 ID:YCckuEaQ
そういう前の決議があるからやっちゃっていいのだーと、いや新たに
決議は必要と安保理で意見分かれたのなら、きちんと議論して採決
を取るべきじゃないの? 取らないで強行しちゃっていいの?

479 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:29 ID:TIZIHGGl
>>268で煽りまくって、>>294の指摘で完全に逃げて
>>318で何事も無かったかのように現れるID:MlRsbTSXに感動した。

480 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:31 ID:TIZIHGGl
>>470
>それだと北朝鮮がミサイル飛ばしても怒れないじゃん。
>国益でやってるんだからお互い様。

そう。
だからこそ、ミサイルを飛ばすメリットを銀河の彼方に吹き飛ばすほどのデメリットを
常に持つ必要がある。当たり前。

だから防衛力が必要だし、それが無い日本は日米安保にすがるしかない。

481 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:41 ID:MlRsbTSX
>>480
>だから防衛力が必要だし、それが無い日本は日米安保にすがるしかない。

すがらないようにするのが理想。
ところが、米国は国連や外国を無視して奇襲した。
そういう暴走がなければ日本が日米安保にすがる必要はなかったのだ。
たとえ今後、北朝鮮との関係があったとしても。

奇襲をかけてしまった後では何もできない。
奇襲をかける前に小泉がもっと働きかければよかったんだよ。
だから小泉はアメリカ追従と批判されるんだよ。

482 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:46 ID:YCckuEaQ
>>481
派遣反対派の俺にも何がいいたいのか意味がわからん。

483 :朝まで名無しさん:03/12/15 20:59 ID:MlRsbTSX
>>482
言いたいことが伝わりにくいから無理もないんだけど、

米国の奇襲前に小泉がもっと働きかければ日米安保にすがる必要はそれほどなかった。
ところが米国は国連や外国を無視して奇襲をかけた。

奇襲をかけた後では、日米安保にすがる道しか残されていない。
奇襲前にもっと小泉が働きかけていれば他に道があったものの・・・

数年前、数ヶ月前の小泉の決断を批判していると考えてもらったらイイと思う。

484 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:02 ID:/FnRLoEj
どういう道が?

485 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:06 ID:MlRsbTSX
>>484
たとえば武力行使無しで復興とかね。

486 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:07 ID:YCckuEaQ
>>483
要するにアメリカの行動を容認したら、北が奇襲?をかけてきても
文句を言えなくなると? あのね、北って国はね、もともと、国際法や
国連なんてものを気にかける国じゃないんだよ。あくまで、親方の
金ちゃんの気分しだいなんだから。やろうと思ったら、今回の件が
なくても、いくらでも屁理屈をこねて攻めて来るさ。

487 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:08 ID:FdKmyVtx
つーか奇襲じゃないし・・・

488 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:09 ID:YCckuEaQ
>>485
むこうから、攻めてくるんだから無理だろ。そんな事ばっかりいってる
から派遣反対派の頭の中はお花畑といわれちゃうんだよ。

489 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:11 ID:MlRsbTSX
>>486
>北が奇襲?をかけてきても文句を言えなくなると? 

違う違う・・・そういうことじゃない!
やっぱりこのニュアンスを伝えるのは難しいなぁ。

490 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:14 ID:MlRsbTSX
>>488
それだったら「何でもあり」の世の中になってしまうだろ?
勝てば官軍なんて考え方はもう20世紀で捨ててほしかったね。
サダム拘束により、アメリカの行動全てが正当化されるのは危険過ぎる。
余計な前例を作ってしまったからね。

491 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:14 ID:YCckuEaQ
>>489
だったらわかるように説明しろよ。それがコミニケーションだろ。

492 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:15 ID:MlRsbTSX
>>491
悪いが俺にはこのニュアンスを文にする力がない。
意見がまとまった頃に改めて書くことにするよ。

493 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:17 ID:YCckuEaQ
>>490
だからむこうが攻めてくるのにどうやって武力行使無しで
復興作業をやれって言うんだよ?
>>487
アメリカは正式な宣戦布告の前に先制攻撃したんじゃなかったっけ?
俺の記憶違いかな。

494 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:18 ID:MlRsbTSX
>>493
ではそもそも何故向こうが攻めて来るのだ?
その理由はわかっているか?

495 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:21 ID:YCckuEaQ
>>494
ですからあ、あなたのおっしゃられる武力行使なしで復興作業が
出来る方法を教えてくださいよ。反対派の俺としては、そんなに
素晴らしい方法があるのなら、是非、知りたい。

496 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:26 ID:MlRsbTSX
>>495
ハッキリ言って、俺もそんなに詳しくないから素晴らしい方法があるのか?
またどんな方法までが世の中で可能なのか?
知らない。

だが、武力行使だけは絶対にダメだろ。
それ以外の方法を編み出すのが人間ができる特権だろ。
武力行使、つまり暴力だけで解決するのなら動物的すぎる!!
そんなもん、ライオンやトラと同じだ。

497 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:32 ID:YCckuEaQ
>>496
知らないなら

485 :朝まで名無しさん :03/12/15 21:06 ID:MlRsbTSX
>>484
たとえば武力行使無しで復興とかね。

こんな事言うなよ。普通、何か具体的な案をもってると思うだろ。
ほんと、コミニケーション力に問題のある人だな。なんか疲れちゃった・・・。

498 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:33 ID:rOuCIdl/
3・17、米国は48時間の期限を設けてフセイン大統領の出国を求めました。
出国しなければ武力行使すると明言して。
3・19、米国はイラクへの攻撃を開始しました。

問題となっているのは予防的自衛権の行使の是非ではないのですか?

499 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:35 ID:MlRsbTSX
>>497
具体案だしたら「妄想」とか言う輩がいるからなぁ。
発言しにくい世の中だよ。

500 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:39 ID:TIZIHGGl
>>483というか>ID:MlRsbTSX
何か、物凄い短いスパンでしか見てない上に
何か、物凄い勘違い入ってるから話にならんのだけど。

アメリカはいつ奇襲した?
あれほど「やるぞやるぞ」と言ってて、どこが奇襲だ?

それにオレが言ってる日米安保の必要性は
数ヶ月とかそんな短い単位での話をしていない。
憲法9条ができて以来の必然としての必要性を話している。
小泉が今回出来たのは、決断するか決断を先延ばしするかの2択のみだ。
決断を先延ばしすることが大批判されてたのだから後は決断しかなかっただけの話。


>>479でID:MlRsbTSXが議論に足る人物かどうかは知れてるが、
一応マジレス。

501 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:41 ID:TIZIHGGl
>>499
人に説明できないトンデモ話を「妄想」と言います。

自分の絶望的な説明不足を他人のせいにしないように。

502 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:41 ID:YCckuEaQ
>>499
あるんなら言えよ・・・。2chで、人からどういわれるか
なんて気にしてどうする。

503 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:47 ID:MlRsbTSX
>>502
よく小泉ら政府が「その状況になってみないと分からない」とか言うでしょ。

アメリカの暴走さえなかったら、その時の状況に応じて色んな案が浮かんでくるでしょ。
だからもう今更手遅れなんだよ。そこでふり出しに戻そうか?
>>483へ。

アメリカが暴走をしたから、その暴走後の情勢に応じた対応しかできなくなった。
その中には人命の危機に晒される案が浮かび上がる。
暴走さえしなかったら、武力行使以外の他の案が出ていたはず。
日米同盟を日々主張し続ける首相は、同盟関係でありながら日本ができる役割を怠った。
そこに問題があるといっているんだよ。

504 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:48 ID:Uog9BaYt
誰かここまでの流れをまとめてください

505 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:50 ID:MlRsbTSX
>>500
ごめんなさい。「奇襲」という言葉は取り消します。
全て「暴走」という言葉に置き換えてください。

506 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:53 ID:dCa22Jji
>>504
フセインが捕まってから国連決議1441による攻撃は正当か?という話にシフトしています

507 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:54 ID:YCckuEaQ
>>503
だから武力行使無しでの復興方法についてだよ。 復興というからには
やっちゃった後の話だろ? それを聞いてるというのに・・・。

508 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:55 ID:dCa22Jji
ID:o3uuRCzSとID:MlRsbTSXは同一人物か??

509 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:56 ID:rOuCIdl/
>>503
米国は安保理の決議がなくても、また、英国の支持すらなくても単独での武力行使を決意していたと記憶していますが、その米国の決意に対して総理が切れたであろうカードは何ですか?
簡単に言って日本が支持しようと反対しようと米国は武力行使に踏み切ったと思いますが。



510 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:56 ID:syVI/xxA
ドウモ〜〜〜ッ!!ハジメマシテ〜〜〜ッ!!!!
私は21歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、
探してたら(◎_◎)なんとっ!
1さんの素敵なスレッド♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘ
メル友に、なってくれるよねっ。(*^-^*)
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負!
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!
(>_<) いてっ!
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ
(+_+) 気絶中。。。
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、
お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃ!


511 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:57 ID:TIZIHGGl
>>508
違うと思うけど間違えるのも無理ないとも思う。

512 :朝まで名無しさん:03/12/15 21:59 ID:TIZIHGGl
>>503
>アメリカの暴走さえなかったら、その時の状況に応じて色んな案が浮かんでくるでしょ。

暴走が無かったら今批判されてる小泉の派遣の決断も無いわけで。
自分は今の小泉の決断を批判してるくせに
いざ対案を聞かれたら「アメリカの暴走が無かったら」ってアホですか?

513 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:00 ID:Adnm1lVL
イラク派遣の是非を問う投票をしています。
国民の意見を反映させましょう。
http://www.newstar.co.jp/

514 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:00 ID:MlRsbTSX
>>507
もう少し落ち着いて話しかけてくれないかな?熱くなり過ぎだよ。

>だから武力行使無しでの復興方法についてだよ。 復興というからには
>やっちゃった後の話だろ? 

だから、やっちゃった後になってしまった現状が既にダメなんだよ。
「勝てば官軍」「終わり良ければ全て良し」になってしまった状況が既にダメなんだよ。
戦争をすれば必ずどちらかが勝ち、どちらかが負ける。
そうなったら必ず「勝てば官軍」「終わり良ければ全て良し」という状況になってしまうでしょ。
だったら、今後も地球上の問題は全て戦争で決着をつけよう!となるだろ?
そういう状況にしてしまった事が既にダメ。

決してブッシュはブッシュ自身がいうように正義でもなんでもない。
ただの殺戮者だ。
サダム拘束のみに関しては素晴らしいが、それまでの行程がダメ。
それに追従する小泉は同類。

515 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:01 ID:dCa22Jji
支持するにいれときました

516 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:04 ID:bz3hwvoj
>>512
その批判はおかしい
>>503は日本は戦争前にアメリカの暴走を止めるべきだったと言ってるから筋は正しい

517 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:04 ID:9bYlkbdf
>戦争をすれば必ずどちらかが勝ち、どちらかが負ける。

朝鮮戦争ってどっちが勝ったの?

>だったら、今後も地球上の問題は全て戦争で決着をつけよう!となるだろ?

仮に「戦争をしてどちらかが必ず勝ち、どちらかが必ず負ける」としても、だから
といってどうして「全ての問題を戦争で決着をつけよう!」という結論になるのか
よく分からない。論理に飛躍があるような。

518 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:05 ID:MlRsbTSX
>>512
いや、今の小泉も前の小泉にも批判している。
勘違いしないでもらいたい。

それに簡単に自分の意見と違う者に対し「アホ」と言えたら楽だろうね。
俺にはとてもできないけどね。

519 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:05 ID:bBGGT7dF
常に臨戦態勢の状況下で復興支援しようとするのがそもそも
間違いのような気がするんだが。
火事場で家建てるようなもんだろ。とりあえず火を消せんとね。
まあ、暫定政府にアメリカが権限委譲して規模を縮小
もしくは撤退すればいいんじゃないのかな。
アメリカがいてもいなくてもイラクにとって状況は変わらんように思う。
乱暴な意見ではあるけどね。

アメちゃんは利権が欲しいから居座るだろうけど


520 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:07 ID:TIZIHGGl
>>516
どうやったら止めれたのかを答えていたら確かに筋が通ってますな。

521 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:09 ID:TIZIHGGl
>>518
勘違いというならちゃんと説明して欲しいが。


・・・・・と泥沼に持っていってウヤムヤにするのがアナタの得意技でしたな。

522 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:18 ID:dCa22Jji
急にスレ止まったな

523 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:18 ID:TIZIHGGl
>>519
じゃぁ、ほっといたら臨戦体制は収まるのか?という話になる。

国と国の戦争であるなら臨戦体制もその内収まるだろうが、
対テロリストなら終わりは無い。
終わらせようと思ったら、一番正しいのは教育だろう。
そのために、まずインフラから。

臨戦体制を終わらすために復興が必要だという見方もあるということ。

524 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:22 ID:dCa22Jji
反対派はイラク国民どうこうよりアメリカが嫌いで嫌いでしょうがないみたいだからな

525 :ハムレット:03/12/15 22:22 ID:fb3je9n1
ニワトリが先か、タマゴが先か、、、

526 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:28 ID:sg+0i5pB
>>513
※この投票は、インターネット利用者が対象で、投票参加者のみの意見が反映されています。
※投票結果は、必ずしもインターネット利用者一般の意見、また世論が反映されるものではありません。

これってつまりこういうことか?
派遣賛成が多ければ世論じゃないということで放送しない。
派遣反対が多ければ民意だとか言って放送する。

ミエミエなんだよ。

527 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:28 ID:fwXMjuX6
>自衛隊派遣に反対の人に聞きたい。
> 自衛隊を派遣しないなら、日本はどうすれば良いのか?

フリーターと珍走と塗装工をまとめて送ればいいんじゃない?


528 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:29 ID:bz3hwvoj
アメリカの起こした戦争の大義があいまいなまま放置して
戦争したことを日米安保維持の為にうやむやなところを追認すると
今後アメリカが起こす戦争をいつでも追認しないといけなくなる

人道支援も然りでアメリカの戦後処理をアメリカが人道支援だと言えばいつでも派遣しないといけなくなる

どこに日本としての戦争を認めるか認めないか、人道支援であるかどうか
自衛隊を出すか出さないかなどの境界線を引く必要がある

日米安保維持の為にアメリカの指示なら全て服従という考えは独立国としてどうかと思うぞ
一応、日本のこれまでの方針はPKOのように国連の指示を建前にしていた
それを踏まえてアメリカに新たな国連決議を求めるような外交努力をするという民主党案は理解できる。

今回は自衛隊を出さないといけない所まで来てしまったので出すべきだろう
しかし、自衛隊派遣=アメリカの戦争の追認ではなく派遣は人道支援と新国家建設が目的で
戦争を起こしたこと自体の正否は別に議論する必要がある

529 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:31 ID:dCa22Jji
>>528
無理矢理混同してるのが反対派なわけだが

530 :日章丸之助:03/12/15 22:34 ID:Bmf2DAAF
サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しな
かった、と言えますか」とボケていた首相も、もう不要。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。

2003年12月14日(日)
体制復活の恐怖から解放 米軍占領に強まる不満
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031214/20031214a3860.html
イラク国民の多くは、軍や治安機関による恐怖政治で約24年間、イラクを支配した独裁者の拘束を歓迎しており、駐留米軍の撤退後のフセイン体制復活という恐怖が完全に消え去った意味は大きい。

2003年6月13日
http://www.mainichi.co.jp/eye/yoroku/200306/13.html
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しなかった、と言えるか」。小泉純一郎首相が、ギリシャの哲学者みたいな国会答弁をした。野党から「イラクで大量破壊兵器が見つからなかったら、イラク攻撃支持の誤りを認めよ」と迫られての発言だ。


531 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:36 ID:rl/v157b
復興は必要だが別に自衛隊がやる必要無いだろ
仕事が無い現地人雇ってやらせた方が失業対策になる

532 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:36 ID:TIZIHGGl
>>528
>日米安保維持の為にアメリカの指示なら全て服従という考えは独立国としてどうかと思うぞ

憲法9条を後生大事に抱えて自分の身も自分で守れない方が
独立国としてどうかと思うが。

533 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:37 ID:bBGGT7dF
>>523
アメを狙ったテロって、レジスタンスが多いと思うよ。
湾岸からこっち毎日毎日爆撃して身内殺されてきた
イラク人にしたらアメが手の届くところにいるのなら
一発狙撃なりなんなりしたろと思うのは自然だと思う。
だからアメリカが撤退しないとイラク人が落ち着かない。
かといって撤退すると内乱が起きる。
それを封じようと思えばフセインのような独裁者がいる。
だから湾岸のとき、パパはフセインの命をとらなかったのに。
イラク人にとってフセインの次の敵がアメリカになってるのが問題。
日本が仲とって国連主導に切り替えて表だけでもアメリカ色を
薄めれたらいいんだろうけど。
国連主導にしてアメが撤退、フランス・ロシア・イギリスで
統治するのが一番早いのかも。




534 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:40 ID:bz3hwvoj
>>520
止められるかどうかは日本だけだと無理だな
でも、フランスロシアと妥協点を模索するくらいなら外交できたと思うぞ
あの時点でアメリカは気象条件がネックで時間切れになり
国連決議なしで開戦せざるを得なかったわけだが
当然アメリカも国連の大義の下で戦いたかったはず

あと、戦争しようとするアメリカは止められないっていうのも
イギリス、イタリアなども反対に回り非常任理事国が反対に回れば
いくらアメリカがモンロー主義でも戦争は無理だったろう
実際前の湾岸でフセイン政権を倒さなかったのはロシアなどの圧力があったからだし






535 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:46 ID:6QX9LS6d
ま、大義なんかで戦争された方がよっぽどアブナイよ
損得勘定の方がよっぽど健全だ



536 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:48 ID:bz3hwvoj
>>535
それは思いっきり不健全だと思うぞ

537 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:48 ID:TIZIHGGl
>>535
損得の戦争は防げても狂信者の宗教戦争は防げないからな。

538 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:52 ID:sg+0i5pB
宗教戦争は絶対に終わりがない。どちらかの宗教が叩き潰されて終わりになる。

損得勘定なら植民地化して終わりだ。

539 :朝まで名無しさん:03/12/15 22:53 ID:sg+0i5pB
>>538
絶対に終わりがないのに終わりになるのはおかしいな。スマン

540 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:12 ID:9bYlkbdf
>>539
言ってることは分かるんだけど、何となくワロタw

541 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:31 ID:sg+0i5pB
まぁ、小泉が説明責任を果たしてないとかのたまう奴はまずこれを見ろ。
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx

45分あたりからでもいいが、できるなら全部見た方がいい。

いかにマスコミが歪曲して伝え、野党は中身のない批判ばかりしてるかわかるはずだ。

議論のすり替えという議論にすり替えてるのがよくわかる。

542 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:32 ID:0QkSmvuu
今日の国会の答弁一つとっても
TBSとNHKでコレだけ違うものかと驚く。


小泉叩くためならTBSはもうなりふり構わないな・・・・・・・・・。

543 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:37 ID:sg+0i5pB
54分くらいから岡田の自衛隊侮辱に対するいしば(←何故か変換できない)の真剣な反論が見られる。

544 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:39 ID:4LtLuBWv
今日のNEWS23見て、イラクの治安は
これから劇的に改善されると確信したョw

545 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:40 ID:0QkSmvuu
まぁ、マスコミ(というかTBSと朝日だが)にとっては自分のお好みの答えが返ってこない限りは
「議論のすり替え」と言い続けるんだろうな。

便利な言葉だよな。
一見したところ、何となくちゃんと根拠のある否定が出来てるかのように見えるもの。

546 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:41 ID:0QkSmvuu
>>544
ていうか今日のNEWS23はあまりにも酷すぎ。

NHKニュース10との落差に愕然とした。
これだけ酷いのは久しぶりだ。

547 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:52 ID:LiMYM1sJ
しかし、今回は悩む。
今までは、どちらか自分なりに決定した意見を持てたけど
今回は世論調査がきたら「わからない。」と答えそう。
基本的には、このスレで言うと533に近い意見ではあるが・・・。

>>546
比較的TBSもテレ朝も擁護してきた俺だが(客観的に見れば他のところも
似たようなものという意味で)、今回のはちょっとね。
まあ、治安が劇的に変るとは思えないし、
むしろ悪化の可能性も決して否定できないとは思うけど。

548 :KAZU:03/12/15 23:53 ID:3NkHC/ea
>531
誰が行って、現地のイラク人雇うんだ?テロの危険のある地域で?

549 :朝まで名無しさん:03/12/15 23:55 ID:oPffIOB3
イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名(民主党)
http://www.dpj.or.jp/signatures/index.php

550 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:09 ID:jiZ3XAuh
民主党は「国連の旗の下なら」自衛隊派遣賛成だけどな。
余程、「日本単独」での国際貢献が気に入らん連中がいるんだろうな。
日本のODAでの発展途上国のインフラ整備も、「日本国」としてではなく、
NGO団体名に変更させる位、国家としての日本が嫌いな日本人が居てるし。

551 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:15 ID:7laN14kM
フセインさんは何も悪いことしてないのにあんな目に遭うなんてかわいそう


552 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:16 ID:aprH9sXa

で、殺人犯罪国アメリカの

無関係ない幼児・子供を含むイラク民衆数千人の大量殺人は正当な行為か?

アメリカは法律を無視して何千人も殺しまくっても構わないのか?

 

553 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:18 ID:V6EYdULp
イラク戦争開始時に「大量破壊兵器があると確信する」とか言って米支持せんで、
もうちょっと米支持をもったいつければ、
自衛隊出してイラク復興もそれなりのものに見えるんだけどなぁ..

加藤紘一もう一度首相狙わんかな..

554 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:20 ID:aprH9sXa

小泉・ブッシュ支持者は

無法大量殺人は正当な行為だと言い切るわけだな。



555 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:20 ID:d3NldjYn
>>550
是非と現実性はともかく、アメリカの旗の下じゃなく、国連の旗の下ならという
事だろ。イラクで純粋な意味での「日本単独」での国際貢献なんて無理ですよ。
広い意味では、アメリカの指揮と保護下に入る。
ところで、旗の下ってのは象徴的な意味でだよね?もちろん。

556 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:23 ID:V6EYdULp
>>552
それが戦争。

だから嫌い。

557 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:25 ID:8RD0V893
俺は生きていても辛いことばかりだからせめて自衛隊に入ってイラクで死にたい


558 :  :03/12/16 00:26 ID:bK2HnY7w
でも感情と現実の剥離は往々にしてあること。
特に異文化間でのもめごとにはね。

559 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:37 ID:xvGfTsfD
>>554
正規軍を撃破して、首都を占領して、大統領を拘束したから
正当と理屈をつけると思う。
国際政治に正当かどうかを持ち込んでも意味がないけどね。

560 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:45 ID:+EKAyK5B

http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
ジャスコネタ見つけた(・∀・)b

44分な

結局言い返せないのかよwwww

561 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:50 ID:u5FIQom1
アメリカに対等に物が言えるなら良いけど
そうでないなら、命までATMの様に差し出すだけか・・・
そんなら、どんなに馬鹿にされても金で解決したほうがましだ



562 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:55 ID:7h2NIdKP
「2050年前後にはアメリカ帝国は存在しない」
http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/769.html

563 :朝まで名無しさん:03/12/16 00:57 ID:kbYeBlB9
経済交渉とか他の分野ではアメリカともがんがんやりあってるのに
なんで戦争の話しになると。なにも言えなくなるの?
結局日本が独自の情報に基いた考えがないからじゃないの。
全部アメリカの情報じゃ反論も出来ないしな。
偵察衛生失敗の罪は大きいぞ。
情報無くして軍隊だけ強くしても無駄な戦争をするだけだ。

564 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:09 ID:wjCc54ff
しかし、あれだな、アメリカ人の半数はブッシュの政策に反対したり
実際選挙でブッシュを落せるけど
日本は小泉が勝手に一億二千万人の代表としてブッシュに賛成
してるんだから地球の運命はアメリカ人の有権者にかかっている。
アメリカの有権者に比べると日本人は2級市民てとこか・・・

565 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:14 ID:DxuxBWOJ
反対派でもいろいろなタイプがあってまとまってない気がするな
一番重要としているポイントがずれてる

朝日新聞社民党は憲法9条堅持のため反対

毎日新聞TBSは反帝国=反米主義で反対

他には
自衛隊派遣賛成も戦争の大義が確定してないから反対
国連中心でないから反対
よその国の為に日本人が死ぬのは反対
テロとかおこってまだ危険だから反対
法律的に反対

こんなところか

566 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:16 ID:DxuxBWOJ
俺は
自衛隊派遣賛成も戦争の大義が確定してないから反対が40パーセント
法律的に反対が60パーセントで反対だな

日本は法治国家だからいくら国際的要求があろうと人道支援だろうと
法を破って行動するわけには行かない(緊急時の超法規的措置は認めるが)
今のイラク特措法では安全な地域にだすということなのでどうしても今の状態では出しづらい
それに万一現地で継続的にテロ攻撃受けたら法的には撤退しないといけない
そちらの方が国際的に見てテロに屈したように見える

もし派遣するのならまずイラク特措法を先に改正すべき

567 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:18 ID:Nk8kG/Jq
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1071480446/796

568 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:24 ID:jxYLXYFr
悲しいかな、過去、第2次世界大戦前の日本がうかんできます。60年間平和の
日本が、段々と軍国主義に変わっていく。敗戦後、日本は、軍隊をもっていな
かった。朝鮮戦争で日本は、保安隊をつくりやがて、自衛隊となる。平和憲法
の中で、日本の自衛隊は、他国との対戦ゼロ。自衛隊は災害復旧に活躍して来
た。しかしイラク派遣によって、人殺しの軍隊になる。小泉が決めた。自民が決
めた。テロの正当防衛であっても人殺し軍隊。やがてその軍隊は、北朝鮮へ
となるもう、誰にも止められない。

569 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:27 ID:i1a3JjSG
日本基地から自衛隊機で、米軍が核をイラクに運びます。
自衛隊は運び屋です。

そしてこれが、イラクの大量破壊兵器になります。


570 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:36 ID:UEqk+5Xx
>>1
まだそんな煽りが通用すると思ってるの?
イラクに主権をとっくにアメリカが委譲してるはずだったんだよ。
それを、のらりくらりと利権を独占するまで委譲しようとしない。
国際社会は、イラクに主権を委譲されて 「イラク政権のもとで」
イラクは復興されるべきだと言ってるのです。
国際社会、国際社会と、まるで国際社会を小泉は私物化しているが、
国際社会の枠組みにとっとと移行して、イラク政権を作り、
それで日本は人も物も技術も派遣するべき。

今の状態で自衛隊を派遣するなら、それは 「治安維持」に行くという理由なら
大儀が立つだろうね。しかし、小泉は治安維持に行くのではない復興支援に行くと言い張る。
しかも、派遣時期を明示できないでいる。
現状での自衛隊派遣は、とんでもない場違いだけでなく、現地の仕事を奪い、
イラクの失業問題をさらに悪化させるだけ。自衛隊を派遣する、しないが論議じゃなくて、
自衛隊に「何をやらせるのか」「いつ派遣するのか」「どの国の政権下に派遣するのか」
それを全て、ウヤムヤにしているから、結局のところ小泉は自己の主張である
派遣すら出来ずじまいなんだよ。小泉の自己矛盾ことが、自衛隊を派遣できない理由。
反米だのウヨサヨだのと、ののしる前に、自民党支持者はいったい、イラクに自衛隊を
いつ、どうゆう体制下に何をしに派遣するのか、具体的に説明してごらん。

結局、「CPA支配下の派遣は反対」とする世論と同じになるんじゃないの?
国際社会の枠組みに移行するのを待ってるんじゃないの?

571 :朝まで名無しさん:03/12/16 01:48 ID:DxuxBWOJ
>>570
何をやらせるかは
学校の建設とインフラ整備、治安維持活動はしない

で、いつかは2〜3月を予定も情勢を見て判断

どこの体制下はアメリカ中心のCPA

ここまでは政府として言っている

日本政府の本音は人道支援とか国際協力よりアメリカ支援だから
CPAから新イラク政府に政権移譲するまでに派遣したいということだ
移行するのを待ってるのならもっと派遣決定を引き延ばしてるさ

572 :朝まで名無しさん:03/12/16 02:23 ID:wDGgbgHt
日本でテロが起きたら賛成派が増えるのか反対派が増えるのかどっちだ。

573 :???:03/12/16 02:27 ID:bL6ROuEy
テロ狩派をふやそうぜ。テロを擁護する奴は叩きつぶすみたいな。


574 :朝まで名無しさん:03/12/16 02:29 ID:wDGgbgHt
アカ狩りみたいなもん?

575 :朝まで名無しさん:03/12/16 02:37 ID:k8gQXTRZ
>>1
イラクは日本にとって重要な石油取引先ではありません。
イラクの重要な取引先は欧米諸国です。

日本のメインの取引先は
クウェ−ト・オマーン・アラブ・カタールです。

576 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:07 ID:k8gQXTRZ
日本の石油輸入比率
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/nippon/02-013.html

イラクの名前なんてありません。
石油のためにイラク支援は真っ赤な嘘。
ねっ!石破さん?あなたはどこまで嘘をつくのかな?

577 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:17 ID:GCsfWib4
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

578 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:17 ID:Wf7IKfVJ
石破はうそをついていない
「あの地域」の安定は石油の安定的な入手につながるといっている
だれもイラクから石油もらうなんていってない
>>576わかったかい?
イラクがテロの温床になれば近隣国も危険な状態になって
石油の供給が不安定になる可能性を恐れてるんですよ

579 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:22 ID:k8gQXTRZ
>>578
石破は「イラクの支援はしないのに石油はください
なんて言えますか?」と発言済です。
嘘と思うなら自分で確認すれば?
わかった?能無しくん?

580 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:26 ID:Wf7IKfVJ
>>579
馬鹿だなあ
イラクの支援は近隣国の安全にもつながるんだよ
イラク支援は近隣国支援でもあるんだよ
しんなこともわからないんですか?
のうなしくんw

581 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:27 ID:k8gQXTRZ
石破は言葉巧みにごまかしの
答弁を繰り返している。
素人には、これが読めないんだよな。

582 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:28 ID:Wf7IKfVJ
>>581
やっと自分の勘違いに気づいたようだね
勝手にお前が誤解してただけだろ
しろうとくんw

583 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:33 ID:k8gQXTRZ
>>580
必死だね。
誤字くらい確認してから書き込もうね。
>>イラクの支援は近隣国の安全にもつながるんだよ
イラク支援は近隣国支援でもあるんだよ
例えば?具体的に書かないとね!
それくらいは、誰でも書けるし、私の意見の反論に
なってないよ。
例えば、イラクとオマーンだとどんな安全に繋がるのかな?

584 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:34 ID:Wf7IKfVJ
850 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/12/16 03:27 ID:mUjbCM2B
>>849
シーレーンて知ってる?
湾岸地域で戦争が起こればすぐ保険料が急騰するよ。
いよいよ危ない場合は船が行かない。米軍に警備してもら
いながらの入出港もある。
あの地域の安定は日本にとって死活問題。


851 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/12/16 03:28 ID:PNvr3GYu
>>849
イラクが10年以上に渡って経済制裁下にあり,原則として石油を輸出することが許されていなかったことを知らないの?




>>583
おめーは他スレでも論破されてんじゃねーかよw

585 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:34 ID:k8gQXTRZ
>>やっと自分の勘違いに気づいたようだね
勝手にお前が誤解してただけだろ

どの辺が?僕、ちゃんと書こうね!

586 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:35 ID:Wf7IKfVJ
石油のためにイラク支援は真っ赤な嘘。
ねっ!石破さん?あなたはどこまで嘘をつくのかな?

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どしろうとのビッグな勘違いw

587 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:36 ID:+EKAyK5B
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

588 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:39 ID:k8gQXTRZ
>>584
論外

589 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:42 ID:7bl73fAw
みっともないなID:k8gQXTRZは
論破されてるんだからもう消えたら?

590 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:46 ID:k8gQXTRZ
>>584
今回の自衛隊イラク派兵の理由にするには
無理があるんだけどね。
石破は発言を微妙に修正してるよ。なんで
誰も指摘しないんだろうね。キミに言っても
仕方ないけどね。


591 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:47 ID:k8gQXTRZ
>>589
お馬鹿さんだね。

592 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:49 ID:k8gQXTRZ
>>586
ちゃんと自分の意見で書かないと!
コピペばかりでは無能を晒してるだけだよん。


593 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:49 ID:7bl73fAw
論破されてたまったストレスを
発散してきたんですか?
ものにあたったりするなよw

594 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:51 ID:k8gQXTRZ
>>584
こんな誰でも知ってる事を
コピペするなんて情けないな。
これくらい自分で書き込めよ!と一言。

595 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 03:52 ID:k8gQXTRZ
ID:7bl73fAw
誰?荒しにでも来たのかな?
頭悪そうだから、放置するけどねん。

596 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:53 ID:xMVTWgPU
論破された悔しさを必死に隠そうとして
冷静を装ってるk8gQXTRZがいるスレはここですか?

597 :朝まで名無しさん:03/12/16 03:58 ID:phN6GkRe
「派兵」じゃなくて「派遣」だったはずだけどなー
自衛隊って戦争しに行くんだったっけ?

598 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 04:02 ID:k8gQXTRZ
とりあえず、今後、日本にとってイラクが
メインの石油取引先になることは考えにくいね。
無理やり買わされる事はあるだろうが。アメに。
>>597
派遣ね。わざわざご苦労!

599 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 04:04 ID:k8gQXTRZ
そーそー!いつ論破された?


600 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:05 ID:kYu+RZ1A
しかし、イラク内部にはたくさんの油田があって、今後採掘されるであろう
油田もあるのでは。その油田の権益争いに日本が入れなくなったら困るっ
てこともあるんじゃないの?

601 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:29 ID:DAZsLm4N
しかし、未だにこんなヴァカがいるとは >>1
ブッシュと小泉は、日本のエネルギー保障にとって最大脅威なんですけど。

602 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:38 ID:ZT2N3pc4
正当防衛でしか攻撃出来ないんじゃやばいじゃん
まず憲法9条を破棄しないと

603 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:38 ID:BvrGB2uo
どんだけ議論しようが、
反対署名集めようが
野党が反対しようが、
自衛隊は派遣されます。議論は無意味です(完)

604 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 04:40 ID:k8gQXTRZ
>>600
違うエリアでは日本の民間企業も参加してるじゃん。
>>584
今の日本の石油輸入先ではシーレーンの問題でイラク問題
による影響を受けるのは考えにくい。
従って、それが、今回の自衛隊派遣になんら結びつくもの
ではないので、受け入れられない。
例え、イラクの経済制裁が解かれたとしてもイラクが日本の
重要な石油輸入先になる可能性は低い。
それは、過去の日本の石油依存率の推移(2001年度で87.9%に達する)から
見てもイラクが重要な取引先になる事は考えにくいことがわかる。
従って、石油問題を理由に掲げることによる【現時点】での自衛隊派遣は
考えられないのである。


605 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 04:41 ID:k8gQXTRZ
>>603
能なしはどっかいけ!

606 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:41 ID:DAZsLm4N
>>584
なんだって? シーレーン? (w

日本の中東のシーレーンは、イラン、サウジ、UAEです。
この3国に寄港しています。この3国は、アメリカのイラク侵略に反対しています。
日本の中東依存度は8割強ですが、そのうちの5割強がこの3国からです。
ブッシュユダヤが、これ以上中東をひっかきまわし地域の反米感情が高まると
日本の原油の安定供給は不可能になります。日本にとっての南側のシーレーンである
東南アジア、インドネシア周辺は洩れなく「イスラム国家」です。
イスラム世界との確執は、日本のエネルギー保障にとり死活問題になります。
イラクの原油供給が安定するのは、最低3年は先でしょう。政治的安定がなければ
市場は安定しません。なお、イラクの原油は中質油のいちタイプで日本にとり設備面でも
特に魅力のある原油ではありません。さらに、イラクは中東で唯一、国営で石油を管理して
きた国です。イラク人は今後も国営を希望しており、イラクの原油管理をイラク人に任せるのは、
国連決議1483で、アメリカが全ての国連加盟国に対して約束しています。

日本にとっての国益は、エネルギー保障の面から見れば現存する安定供給を維持するために
イスラム諸国との間に確執を生まないことと、原油ソースの将来的な多角化の一つとしてイラクを
見た場合、新イラクとの友好関係を構築ことに他なりません。イラクが現状で望んでいる
イラク人への主権委譲と、イラク人による石油資源のコントロールをバックアップするのが
取るべき政策であり、主権委譲を遅延させる占領軍への加担ではありません。

607 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:41 ID:GCsfWib4
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

608 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 04:42 ID:k8gQXTRZ
日本の石油輸入比率
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/nippon/02-013.html


609 :朝まで名無しさん:03/12/16 04:48 ID:BvrGB2uo
>>605
行くとこが無いんです(´Д`;;

610 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/16 04:56 ID:yxw7eSn+
このスレで正しい事を書いているのは>>604>>609だけのようだな。

611 :何の為にイラクへ行くのか?:03/12/16 05:01 ID:k8gQXTRZ
>>609
そっか。

612 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/16 05:04 ID:yxw7eSn+
おい、石油の輸入先にイラクの名前がないぞ。
イラクに派兵するのは安定した石油の輸入を確保するためなどと、俺はまた騙されていた訳か?

613 :朝まで名無しさん:03/12/16 05:16 ID:k8gQXTRZ
>>612
うん。
しかも、イラクの経済制裁が始まる以前も
イラクの名前はありませんでした。というか
重要な取引先ではなかったのです。それをあの
オカマ面の石破は国民に平気で嘘を…。
あいつ、何とかして葬りたいのだがな。
何か決定的なネタがあれば良いのだが。オカマだったとか。


614 :朝まで名無しさん:03/12/16 05:31 ID:vKjg9dX8
アメリカとの協調という部分を全く抜きにして
日本自身が独自に判断できる立場だったと仮定して
現在のイラクに日本はどう向き合うべきかの議論と。
イラク問題に係らずアメリカとの協調を安保を理由にどこまで
する必要があるのか二つの問題が同時に突きつけられている・・・。

615 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:11 ID:mnwssr5Y
日本人はアメリカの占領を受け入れてその後、世界第2位の経済大国になった。
その日本人のなかに、アメリカの占領に反対する人たちがいる。イラクの人たちが
中東随一の経済大国になるのが、そんなに気に入らないのだろうか?

わからないのかな?歴史を見直そう。開戦前日本はアメリカが大好きだった。
日米の親善野球で全米のオールスターチームが来日したくらいである。ところが
アメリカは伸び盛りの日本を脅威と感じて日本を潰しにかかった。

イラク戦争はアメリカが日本に対して60年前行ったことと全く同じ構造なのだ。
日本人はイラク人に「アメリカの占領と民主主義を受け入れて、中東第一の
経済大国になれ!!それがイラクの幸せの道である」とイラク人を説得すべきだ。

616 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:26 ID:D0uaaO4h
>>613
よくグラフみろよ、イラクから石油買えばイランいらんじゃん。


617 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:37 ID:D0uaaO4h
>>613
あ、あとふっと思い出したけど湾岸戦争でイラクと直接取引できなくなったんじゃない?

618 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:39 ID:Q4JrO2ej
彼らから見れば「侵略?」という風に見られているアメリカがいる。
だから、自衛隊派遣すら「侵略の手伝い?」と見られている。
例えば、他人の家の水道管に穴が開いていたからといって、
そこの家の了承も得ずに他人の家にずかずか入って、
水道管の穴を直したらどうなるのか。

少なくとも『私は侵略の手伝いをしにきたのではない』という
事を彼らに仕える必要があるが、そういう事に関して
手抜きしまくりの現状を見ると、自衛隊派遣賛成とは言えなくなってしまう・・・

619 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:49 ID:D0uaaO4h
>>618
おまえは自分んちの水道をタダで修理に来た水道屋が態度悪かったら、
「気分悪い、カエレ!」とか言っちゃう人ですか?っと煽ってみる

620 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:55 ID:05r6gI/4
イラク、今、国内使用分の石油が足りなくて困ってるらしいじゃん。
ホントに石油の供給先になるのか?

621 :朝まで名無しさん:03/12/16 06:59 ID:/WXX87qF
>619

当たり前だ。

622 :朝まで名無しさん:03/12/16 07:15 ID:+Pq1/KOr
大反対! 日本はイラクを復興させなくてもいい。

大体、雲仙普賢岳・阪神大震災の時、国は何と言った?
『災害は自主復興が原則』そういっただろ。確かに言ったぞ。
その言葉を聞いて国は何と冷酷と思った。国は税金徴っても
イザというとき救ってくれないのだ。そう、自主復興なのだ。

それなら、イラクも自主復興させれよ。ボケ!
イラクから税金も徴ってないのに親切なことだなゴルァ!!


623 :朝まで名無しさん:03/12/16 08:30 ID:0ac8bjZA
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

624 :朝まで名無しさん:03/12/16 09:05 ID:Pz/yzuIt
>>619
いくらでも突っ込める、頭の悪い煽り方だなw

625 :朝まで名無しさん:03/12/16 09:09 ID:+Pq1/KOr
>>623
日米協調も度が過ぎると……。

フセインが拘束されて、真っ先にブッシュは小泉総理に
拘束の電話もしなかった。他の数カ国には電話したのに。
一番にイラク戦争支持した小泉、可哀想。

「好きよ」といって。べたべたする女は嫌われる。
日本も米国にべたべた。そんな日本に米国から軽く見られて
好かれない。

時には冷たく突き放す、そうすれば相手が気にして機嫌をとる。
外交も、そういうものだと先程TVでいってた。

626 :朝まで名無しさん:03/12/16 09:19 ID:0ac8bjZA
電話したのは実際に兵を派遣している国々だよ。

627 :朝まで名無しさん:03/12/16 09:22 ID:vkjmQE4m
>>1
日本には石油売らないなんてのは国際人道的にありえない、ちょっと値上がりする程度でしょう。
んで、金銭的援助は旗が見えないから出さなければ良い、日の丸をベタベタ貼った物資は効果あるだろうが。
自衛隊については、イラクの人々が欲しがっているのは医師や技師であって似非軍人ではない。
出すなら軍服を着せずに日の丸の入った白衣でも着せるべきである。

日本はどうするべきかについては、米国に対してはっきりと異を唱える事でしょう。
「この戦争には大儀がなく間違いだった」と、日本は世界で唯一それを言える力がある。



628 :朝まで名無しさん:03/12/16 09:57 ID:lEdyl06D
>>1
日本が中東の治安維持や統治をするわけではない。また戦禍が起こる可能性が高まっても
自衛隊に軍事的に解決能力はない。加えて政治的にも回避、仲介する能力も疑問だ。実質
的には中東に介入しても日本は問題解決に直接影響を与えることは出来ない。

イラクが混迷に陥った場合、中東諸国に波及することは十分考えられる。だが生産量の減少
や価格高騰のリスクはそれほどない、なぜならアメリカの目的は中東の親米化だ。シリア以外
は次々に陥落していくだろうから産油国同士の争いの可能性は低い。問題はテロ懸念がどこま
で増大するかだが、テロの攻撃の仕方の現状では産油や輸出に関して影響を与える能力は低
い。いくつかの油田が破壊される行動がなされれば、米国は手の内に落とした油田をその分増
産する行動にでるはずだ。

何よりも石油に一番頼っている国は今や米国だ、大産油国でありながら大輸入国になったとい
う事実は重い。供給の不安定化、価格高騰で一番困るのは米国だ。他国が何をしなくても、石油
の安定確保のために行動する、注意を払うなら米国が行き過ぎて寡占しようとする行動をとらな
いようにしっかり監視して牽制することの方が重要。

629 :朝まで名無しさん:03/12/16 11:24 ID:yyvLalnY
イラクの石油埋蔵量は世界で2番目だ。

その他の産油国がいつまでも安定供給してくれるのなら無視しても良いが、
石油は有限な資源でいつまでももたないんだから、イラクの石油も考慮に入れるのは当然だろ。

630 :朝まで名無しさん:03/12/16 11:34 ID:ZkQ1zJdk

イラク派遣云々より、そもそも 大量殺人犯罪国家アメリカの犯罪に服従し、
なんでもかんでも犯罪者の言いなりになる日本・小泉の倫理観に重大な
欠陥がある。

小泉は凶悪犯罪者、ならびにその犯罪を肯定し、支持までする。
ならば
日本に法律など必要ない。

子供らにも 人殺しは悪いことではない。
自分が正しいと思えば、アメリカのように法を犯し、幼児・子供を含め
数千人を殺しても構わない。

それが社会の正しい倫理だ。と言えばいい。現実そうでる。


631 :朝まで名無しさん:03/12/16 11:46 ID:e3UgdKOc
>>630
すまん、ワラタ

日本語をもうちょっとガンガレw

632 :朝まで名無しさん:03/12/16 11:50 ID:H5oe9pB2
テロとの対決だの戦争だの物騒な表現は如何なモノか?
あれを犯罪者として扱い取り締まりと言え
姑息な手段を使う奴を戦士扱いするのはいかんぜよ
警察24時をやりたいがために珍走団を使わないテレビ局
反体制を美化するんじゃねえ

633 :朝まで名無しさん :03/12/16 12:05 ID:ZkQ1zJdk
>>631

まぁ、お前みたいな寝ぼけた馬鹿が大量殺人を支持するわけだな


634 :朝まで名無しさん:03/12/16 12:24 ID:QThzW8R+
石油石油って石油が目的なら、安いところから買えばいいだけの話じゃん。
最近はロシアも油田開発に乗り出して原油価格下がり気味だし、
そもそもイラクは戦争前も国際市場からオミットされてたも同然
なんだから、今更あそこを市場復帰させることのメリットが戦争のコストと
つりあうとは思えん。

635 :昼だけど名無しさん:03/12/16 12:28 ID:VzOniG3h
>>631
放っておいてやれ

636 :朝まで名無しさん:03/12/16 12:58 ID:ZkQ1zJdk
>>631

お前みたいな寝ぼけ馬鹿が出る幕ではない。


637 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:01 ID:ZkQ1zJdk
>>633

それとだ、なんの反論もできん馬鹿のくせして一々寝言を書くな。
寝言は寝て言え。

解ったか? ボンクラ。


638 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:17 ID:ZkQ1zJdk
>>631

それだけか? ん?
まあ、お前程度の馬鹿にはそれくらいしか言えんわな。

馬鹿に一言。
ちゃんと意見を言える様に努力しなさい。無理か、馬鹿だから。
 
まぁ、これ以上馬鹿を相手する暇もないので終わり。


639 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:19 ID:lEdyl06D
>>634
中国は為替レート維持の為にたんまり米国債を買い続け溜め込み続けている。
いまや米国の財政を支える国になってきた、日本のように駆け引き材料にしないのかは不明だ。
今後も拡大を続けるだろう中国の原油消費、この輸入先を抑えておくというのは保険として必要だ。
石油利権といっても石油は経済の礎なだけに様々な理由はあるよ。

640 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:27 ID:NJbMf7zC
>>630
もうちょっと全員が正しく理解できるように整理して書く必要がある
みんながみんな読解力が人並みにあるわけじゃないからね。

>>631
改行・句読点等の不足・不適切といった程度の文章でおかしいと思うほうの読解力も疑問


641 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:38 ID:lk2KVXNi
生まれてこのかた、食うに困ったこともなく、身に危険も感じたこともなく、
もちろん、身内を拉致されたこともなく、警察官や、消防官、もちろん自衛官
もただの税金ドロボーしか思ったこともなく、石油ショックなんか記憶にもな
く、もちろん、困ってるヒトなんかみてもほっといて、関わり合いにならんよ
うに...こんな風にいつまでも生きてゆけると思ってる...オメデテーな
よかった、よかった

642 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:44 ID:ZkQ1zJdk

まあなんだ、現実の話が、犯罪国アメリカみたいに法律なんか無視して好き勝手に
何千人も人殺しして人の財産を壊して、笑って勝利したなど言う
犯罪者が正当だという時代に、宗教がなんだ?法律がなんだ?
だわな。

みんな好き勝手に好きなだけ人殺ししてもいい時代になったわけだ。
現実の話が。




643 :KAZU:03/12/16 13:45 ID:YnyFiavo
古いレス見てから書き込め!
問題はイラクがテロの温床になって、そこから中東全域にテロが広がる
ことなの!国会で政府も答弁しとるぞ。そうなりゃ石油価格が暴騰する。

644 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:48 ID:e3UgdKOc
>>640
いや、意味不明な 「’ 」 記号とか、「そうでる」 とかが
ちょっとツボにハマってな。 もちろん読解出来てるよ。(笑

>改行・句読点等の不足・不適切といった程度の文章でおかしいと思う

これって間違ったことかな? おかしいんだからおかしいと嗤ってるんだけど。
一応重ねて言うと、読解して差し上げてるよ。 それとは関係なく、嗤ってるだけ。

ありふれた「アメリカ憎し」の破綻した論旨だと思う。過去ログの繰り返しやね。

645 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:49 ID:lk2KVXNi
中国の自動車普及率、100人に1台程度、日本は2人に1台程度、が、既に
中国の原油輸入量は世界一になろうとしている。そのうち、石油は金だけじゃ
買えない時代が来るだろうなあ。直接の石油利権もさることながら、何より、
産油国が政治的に安定してることなくして、金出して、契約しても買えなくな
るだろう。テロリストの発進基地をつくるのも、日本のような高度に発達した
国にとっては、とんでもないコストになる。イラクの問題は、長期スパンで見
た場合、アメリカと同等以上に日本の問題。その力があれば、日本が解決の主
導権を取ってもいいぐらいのもの。イラクの安定は日本の安全保障に直結する
という想像力に欠ける民主党が政権とってなくて、本当に良かった。
安全保障組織というのは、最小のリスクを覚悟することで、大きなリスクを回
避、対処するもの。警官、消防士、自衛官がその受けるリスクを、行動しない
理由にしてど〜する。 彼らはその任務に誇りをもっとるよ。

646 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:49 ID:ZkQ1zJdk
ブッシュ・小泉のイラク政策を支持する輩は。

法を犯し、好き勝手に幼児子供を含む数千人を殺しても別に悪くはない、
大量殺人犯罪は正当な行為だ。と思っているわけだな。

倫理道徳・法など関係なく好きなときに好きなだけ、人殺しをしても構わない。
そう思っているわけだな。現実の話が。

違うか? そうだろうが。



647 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:50 ID:ZkQ1zJdk

ブッシュ・小泉のイラク政策を支持する輩は精神異常者か?



648 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:52 ID:+jSceJoK
>>1
文章をもっと短めに

649 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:53 ID:D0uaaO4h
派遣には賛成。
ここでイラク原油確保しておかないと、将来起こるアメリカvsイラン
の時に、日本は原油確保できず外交の狭間で困った立場となる。

650 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:54 ID:lk2KVXNi
>>642
ま、なんだな、アメリカが法を犯してると書く時点で、ガキ。もう少し
別の言い方すれば議論する余地もあるんだか..

ま、そういうことを言う公党が存在するという時点で、この国も困った
もんだが。 しかしまあ、そういう政党が政権を取ってないことが、不
幸中の幸いだな。

651 :朝まで名無しさん:03/12/16 13:57 ID:k8gQXTRZ
>>639
最近は、サハリン沖の石油開発が活発化してるね。
昨今の石油依存率と中東諸国の石油埋蔵量を見れば
イラクはさほど重要な取引先ではないことがわかるね。

中東諸国の石油埋蔵量 
イラクよりサウジのほうが日本にとって重要な取引先であることがわかる
http://www.hyou.net/ma/maizou.htm

652 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:01 ID:D0uaaO4h
>>645
コンピュータでシミュレーションゲームしてる世代なら、当然理解できるよ。
おれは結構安心してる。
世代交代は確実にあるでしょう。

653 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:01 ID:iZwdaxld
ていうか、何で反対しているの?
自衛隊員が死ぬかもしれないから?
でも、当の自衛隊員は3万/1日の手当も手伝って、全員志願してるんだよ?
行きたがっている奴を外野がとやかく言うのはどうなのかな?
イラクの一般の国民がフセインに粛正されたり、虐殺されたりするのは平気でも
行きたがっている日本人に被害が出るのはダメなの?変わってるね。

654 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:08 ID:Yy1x14i+
633 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/12/16 12:05 ID:ZkQ1zJdk
>>631

まぁ、お前みたいな寝ぼけた馬鹿が大量殺人を支持するわけだな

636 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/12/16 12:58 ID:ZkQ1zJdk
>>631

お前みたいな寝ぼけ馬鹿が出る幕ではない。

638 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/12/16 13:17 ID:ZkQ1zJdk
>>631

それだけか? ん?
まあ、お前程度の馬鹿にはそれくらいしか言えんわな。

馬鹿に一言。
ちゃんと意見を言える様に努力しなさい。無理か、馬鹿だから。
 
まぁ、これ以上馬鹿を相手する暇もないので終わり。

よほど631が頭にきたようだな(w


655 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:10 ID:kYu+RZ1A
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。
読解して差し上げてるよ。

656 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:25 ID:k8gQXTRZ
石油生産量 イラキ4%
http://www.tepco.co.jp/custom/LapLearn/world/rsp01-j.html

657 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:27 ID:9C9kBZRy
もちろん米国の同盟国という立場も認めて、
イラクと同じアジアの代表という立場を強調していけば良いだけなのに。
イラク人だって米国の同盟国としての日本より
イラクと同じアジアの代表としての日本なら納得できるんじゃないか?


658 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:27 ID:k8gQXTRZ
資源的に見ればイラクは重要な取引先と言うには
程遠い。

659 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:30 ID:k8gQXTRZ
シーレーンの問題を危惧するなら余計にイラキは
日本の重要な取引先と言えなくなるだろう。

660 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:40 ID:eMAMr9JR
>>622
>大反対! 日本はイラクを復興させなくてもいい。
>大体、雲仙普賢岳・阪神大震災の時、国は何と言った?
>『災害は自主復興が原則』そういっただろ。確かに言ったぞ。

当時はおまえの大好きな社会党政権だがナ〜

661 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:43 ID:k8gQXTRZ
石油のためにイラクを支援するという主張は
完全にまちがっている。

662 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:44 ID:lEdyl06D
>>649
原油を確保するのはあくまでもアメリカということを忘れないでくれ。
日本が確保するのはアメリカのさじ加減の恩恵に預かれるかどうかの部分だ。

663 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:44 ID:k8gQXTRZ
日本の石油輸入比率
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/nippon/02-013.html

最近は、サハリン沖の石油開発が活発化してるね。
昨今の石油依存率と中東諸国の石油埋蔵量を見れば
今後、イラクはさほど重要な取引先ではないことがわかるね。

中東諸国の石油埋蔵量 
イラクよりサウジのほうが日本にとって重要な取引先であることがわかる
http://www.hyou.net/ma/maizou.htm
石油生産量 イラキ4%
http://www.tepco.co.jp/custom/LapLearn/world/rsp01-j.html
資源的に見ればイラクは重要な取引先と言うには
程遠い。
シーレーンの問題を危惧するなら余計にイラキは
日本の重要な取引先と言えなくなるだろう


664 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:47 ID:VuX0X/kP
冷静に考えてみろ自分が「日本王国」の王様だったらイラクに自衛隊派遣するか?

665 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:47 ID:k8gQXTRZ
>>662
石油については何ら影響が出るとは思えない。
サハリンの油田開発がうまくいけば余計に
どうでもよくなる。

666 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:53 ID:lEdyl06D
>>665
後先考えずになんでも噛み付いているようだが・・・

とりあえずサハリン沖は
欧メジャーロイヤル・ダッチ・シェルと、米メジャーエクソンモービルが中心に開発し取るよ

667 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:54 ID:YLhAaNEr
この戦争が起こった理由を考えると、日本が付き合うメリットが良く分からん
はっきり言って自衛隊を送ってもイラクにたいして変わりは無いだろうし
日本にも良い事があるとは思えないんだが?

668 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 14:57 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

669 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:57 ID:QThzW8R+
首相の言うことは正論だと思う。
「核を持たない日本は自国の防衛を自国のみですることができない」
「米国は唯一の同盟国」
「米国に協力し同盟関係を強化維持するのは国益にかなう」
正面からは否定できまい?

670 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:59 ID:LYYGkbo/
>>643
古いレスってか、古いスレも見てほしいね……
自衛隊のイラク派兵(現在その4)は、ほとんど言うべきことが言い尽くされてて、
相当なことを書かない限り過去レスへのリンクだけで議論が終了する状態なので、
しゃべり足らない連中や、言われたい放題でフラストレーションのたまった連中が新しいスレにたまってる状態。

671 :朝まで名無しさん:03/12/16 14:59 ID:kgo4LzC1
そりゃ、軍事力で対抗するんだったらね。
お隣は、百万なんて誤差みたいな国だしさ。

672 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:02 ID:D0uaaO4h
>>662
当然、独自油田開発の構想を政府は持ってるだろ。
フセイン政権が飛んで、ロシア中国の契約地も反古になったし
ここはひとつ外交力を見せてもらおうじゃないか。


673 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:02 ID:iZwdaxld
>>669
日本は外国から根拠は全くないが侵略されない。
侵略されない以上防衛を他国に依存する必要は全くない。
自衛隊はあくまで災害復旧のための組織である。
以上から米国に協力する必要もないし、ましてや遠い中東の国の
復興の支援などする必要は全くない。
イラクが日本に何をしてくれたというのだ。
何もしてくれていないし、何もしてくれそうにないし、過去に日本が
イラクに対して謝罪と賠償をしなければ逝けないようなこともしたことはない。


674 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:04 ID:VuX0X/kP
>>669
あんな国はあてにならん

675 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:07 ID:k8gQXTRZ
サハリンプロジェクト
http://eneken.ieej.or.jp/data/pdf/731.pdf

676 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:09 ID:lEdyl06D
うーん・・・
アメリカは良き友人だし国益が一致することも多い、日本にとって大切な国だ。
だけど、どうしてここまで妄信したり追随する人がいるんだろうか。
とても合理的な国で情の欠片もないという側面も併せ持つ国なんだけどな。

677 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:09 ID:k8gQXTRZ
>>666
サハリンプロジェクト
http://eneken.ieej.or.jp/data/pdf/731.pdf


678 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:11 ID:wwsDmqWa
>> 673
> 日本は外国から根拠は全くないが侵略されない。

だめじゃん (w

679 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:15 ID:Yrna3ECS
>>660
イデオロギーか。元々アラブは遊牧民で自由に半島を往来していた。
そのアラブを欧米列強が利権争いで国境引いたことに問題の端を発している。

アラブの彼らは部族単位で行動するので、一々他国が介入して政府を創ら
なくても、彼らの流儀でやっていくんだよ。国境を引いたことでクルド人の
行き場を失なわせ民族を分散させた大元は誰なんだ。

680 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:15 ID:LYYGkbo/
さて、イラクになぜ人を送るかだが、
第一は「参加することに意義がある」だが、それはおいといて、

主眼は、なんとかイラクに統一政権を作ること、ということになる。
イラク領内は大別して
スンニ派アラブ人 − シリア、ヨルダン、パレスチナ、サウジ
シーア派アラブ人 − イラン
スンニ派クルド人 − イラン・トルコ・シリア領内のクルド人
の3勢力に分かれ、それぞれ非常に密接な関係にあるバックグラウンドが存在する。
これらが妙な入り組み方をしているせいで、重石をはずすと危険なことになりかねない。
特にクルド人は独立闘争が激しいので、クルド人を押さえ込めなくなったときのシナリオを考えてみる。

1)クルド人独立運動激化。他国領内のクルド人とも呼応する。
2)イラン、国内のクルド人に対する弾圧開始。イラクのシーア派をたきつけて内戦勃発。
3)イラク領内のスンニ派アラブ人がシリアに協力を求める。
ここまではカスケード式に起こる。最悪の場合、
4)トルコ、国内クルド人を制圧するとともに、イラク領内へ侵入。イラク領内でシリアと交戦。
から、第六次中東戦争まで発展する可能性がある。
そうなるとイスラエルがパレスチナ・シリアに宣戦布告、
米英に加え露もコーカサスに対する示威行動を兼ねて調停軍を派遣。

こう言うシナリオがお好みですか?
いやはや、ともかく、最低限北部、クルド人地域には誰かがいる必要があるのは確か。

681 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:16 ID:k8gQXTRZ
>>666
サハリン石油・天然ガス開発 ◆
エクソンモービルを中心とする
「サハリン1」は、日本から石油公団、伊藤忠商事、丸紅などが
出資する「サハリン石油ガス開発」が30%の権益を保有。
ロイヤル・ダッチ・シェルを中心とする「サハリン2」は、
三井物産が25%、三菱商事が20%の権益を保有する。
いずれもサハリン島北部東岸で開発中で、天然ガスは1が
08年にパイプラインで、2が07年に液化天然ガス(LNG)
方式で供給開始の予定。

682 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:19 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html


683 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:20 ID:D0uaaO4h
>>676
G8にいつづける限り、はずせないピースって事だろ。べつに盲信でもなんでもない。
現実的な判断だよ。
国際社会を会社に例えれば、日本は実績だしてるのにまだ平取締役ってとこだしね。
あとは、国連改革して安保上の発言力を上げれば、日本の地位はほぼ確定する。
常務くらいまでいって満足したいってのが、日本の国策。
へたうって、左遷になったら家族が泣くからな。そんな感じ。

684 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:21 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る



685 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:24 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


686 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:26 ID:LYYGkbo/
個人的には、日本が派遣することが最大の国際協調だと考えているのだが。

1.アメリカは撤退しない。
1.1アメリカ以外に、実質的にイラクに民主的政府を建設するまで持ちこたえられるほどの力がない
アメリカが乗り気ではなかった国連軍・PKOにしろ、すべてアメリカは参加している。
残念ながら仏独露に、イラクに民主政府を打ち立てて持ちこたえるほどの軍事力・経済力を有しない。
特にロシアは、シーア派勢力にとって100年来の仇敵であり、チェチェンで身を削ってる以上は難しいだろう。
国連主導に切り替わっても、おそらく最大の兵力をアメリカに頼らざるを得ない。
1.2アメリカの事情、およびブッシュのバックグラウンドの問題から、何をやっても撤退するとは思えない
民主党に切り替わったところで、国連主導の米軍中心になる可能性はあるが、完全撤退はかなりつらい。
あるいはよしんば国連決議が出てアメリカに「経済制裁」を加えても、制裁をかけたほうの経済が崩壊するので、実質的にできない。
軍事制裁にしてもまったく同じことが言える。

687 :米圧力に屈したイラン油田開発計画:03/12/16 15:27 ID:k8gQXTRZ
イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る。
2000年2月に採掘権を失ったアラビア石油の
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得、正式契約に向けてイラン側と交渉を続けて
きたものである。しかもこれは、「自主開発油田の拡充」を
叫んできた、通産省主導の国家プロジェクトで、わが国の
エネルギー政策の柱の1つとして位置づけられてきたものである。


688 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:29 ID:hoVHCAG+
小泉・・・「日米同盟は大切だ。」

えっ、あれ「同盟」だったんですか。
ただの「ポチ」だと思っていました。


689 :米圧力に屈したイラン油田開発計画:03/12/16 15:29 ID:k8gQXTRZ
イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る。
2000年2月に採掘権を失ったアラビア石油の
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得、正式契約に向けてイラン側と交渉を続けて
きたものである。しかもこれは、「自主開発油田の拡充」を
叫んできた、通産省主導の国家プロジェクトで、わが国の
エネルギー政策の柱の1つとして位置づけられてきたものである。
 それでもイラク支援するか?

690 :それでもイラク支援するか? :03/12/16 15:31 ID:k8gQXTRZ
 「日米同盟こそ国益」などと言い続ける、
徹底した対米従属の小泉政権の下では、わが国は石油・エネルギー
という死活のかかった「生命線」すら守れないのだ。
政府のあまりの売国奴ぶりに、世論の反発も大きい。
まさに独立・自主の国の進路実現が切実に問われている。


691 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:33 ID:/WHofAVB
>>688
しかも日本はアメリカの恐喝に遭っているようなもんだし・・・

米国は非協力的な国には復興支援による利権に制裁をするというのだろ?
まさに恐喝だ。国家で軽犯罪をやっているようなもんだからな。
こんな米国のどこに正当性があるのだろうねぇ。
日本はそんなDQN国家のチンピラですから。

692 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:34 ID:hoVHCAG+
太平洋戦争は、アメリカが日本の石油をストップしたことに始まる。

甘ーい見通しはやめましょ。


693 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:34 ID:LYYGkbo/
2.上記の前提の上で、最もアメリカの影響力をそぐ方法とは何か。
まず、アメリカはつぎ込める力のすべてをヨゴレ仕事(治安維持等)で使いきっており、
イラク国民の民心をつかむような政策にまで手が回っていない。
また、暫定政府建設においても、有力者の対立を押さえるので手一杯で、
他の地域のPKOで行われているような、一般市民への啓発活動がまったく行われていない。
すなわち、イラク国民の民心を安定させるキレイ仕事は誰もやっていない。
日本は憲法9条を盾にヨゴレ仕事を拒否し、キレイ仕事に専念することができる。
キレイ仕事を完遂した場合、米国に協力したアリバイを作りつつも、
イラク国民の支持を背景に米軍主導のCPA・国連・アラブ連盟に対し強力な発言権を有することになる。
そうなった上で、適当なさじ加減で和解に導けば良い。
この仕事は、アメリカと対立している国にはできないし、
国力的に日本にしかできない仕事といえる。

694 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:36 ID:/WHofAVB
>>692
で、サダムは何故あれほどまでにアメリカに対して敵対心剥き出しなのでしょうか?
何故アメリカは同時多発テロの被害を受けたのでしょうか?

695 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:36 ID:hoVHCAG+
フセインとたった一国の独裁者はいなくなるようですが、

アメリカ・ブッシュ という全世界に対する独裁者が誕生しました。


696 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:38 ID:ZkQ1zJdk
>ただの「ポチ」だと思っていました。

いいえ、いいえ、小泉は大量殺人犯罪国の犯罪すら善悪の判断もつかず、
吼えることもなく、ただ言いなりに服従するだけの家畜ブタ、「馬鹿ブー」です。


697 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:39 ID:hoVHCAG+
同時多発テロとフセインは関係あるのか。
フセインがテロをやったのか?



698 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:40 ID:LYYGkbo/
現実的に言えば、
「自衛隊を派遣しない限り、イラクから米軍が撤退する見通しが立たない」
という可能性が最も高い、ということになる。

699 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:40 ID:ZkQ1zJdk
フセインは一国の独裁者と言われてますが、
好き勝手に大量殺人犯罪を犯す、

アメリカは世界の凶悪犯罪独裁国です。


700 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:41 ID:ZkQ1zJdk
>同時多発テロとフセインは関係あるのか。
>フセインがテロをやったのか?

大量殺人犯罪国家・アメリカの被害妄想です。


701 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:44 ID:hoVHCAG+
で、フセインとアメリカとの関係を暴露されて困るのはアメリカだが、
どうするブッシュ、
裏取引か、早期に殺すか。


702 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:45 ID:gYcxKhvq
>>698
イラクから米軍が撤退できるかどうかは、自衛隊の派遣とはさほど関係がない。
自衛隊に出来るのは、米軍の球拾い程度の事。

703 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:46 ID:ZkQ1zJdk
>で、フセインとアメリカとの関係を暴露されて困るのはアメリカだが、
>どうするブッシュ、
>裏取引か、早期に殺すか。

いざとなればまた捏造、隠蔽、妄想だな。



704 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:47 ID:hoVHCAG+
フセイン・・・大量破壊兵器、昔、持っていたような気がする。
       でも、それ、アメリカが持ってろって寄越したもんだけど。


705 :ケロヨン:03/12/16 15:47 ID:dwUp7apD
>で、フセインとアメリカとの関係を暴露されて困るのはアメリカだが、

すでにばればれの公然の秘密だからどーでもいいんでないの。
ちなみに朝日の日本外交官は米軍の誤射っていう妄想はいまだに言ってるの?
新潮まで馬鹿な妄想と笑われたが。

706 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:47 ID:LYYGkbo/
現実的に言えば、
「自衛隊を派遣しない限り、イラクから米軍が撤退する見通しが立たない」
という可能性が最も高い、ということになる。

>>679
それは微妙なところ。なぜ勝手な国境線が引けたかというと、
部族同士が彼らの流儀で争い、彼らの意思で外国商館と同盟を結んだことに端を発する。
それを巧妙に利用して英国流の植民地が成立していくわけだが。
すでに18世紀からそんな状況なので、
グローバリゼーションが台頭する21世紀の今、
こっちが無干渉を決め込んでも向こうは勝手に争うし、無効から勝手に近づいてくる。
欧米諸国の干渉など一切なく起こったルワンダの20万人虐殺も致し方ない、なら話は別だが。

707 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:49 ID:k8gQXTRZ
>>太平洋戦争は、アメリカが日本の石油をストップしたことに始まる。

甘ーい見通しはやめましょ。

太平洋戦争の発端は日本軍の真珠湾奇襲。


708 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:50 ID:hoVHCAG+
ブッシュ・・・バカ兵隊どもが、生け捕りになんかして、
       なんで、殺さなかったんだ。


709 :ケロヨン:03/12/16 15:51 ID:dwUp7apD
>太平洋戦争の発端は日本軍の真珠湾奇襲。
そりゃ直接の会戦原因でしょうが。石油のストップ、満州問題、
根っこの原因はいろいろあったろうに。なんで真珠湾奇襲をしたかが問題でしょ。


710 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:51 ID:h+DObrai
中途半端に二重書きしてしまったか。

>>702
サマワでの活動と、それに対するイラク国民の評価次第。
あそこで成功すれば、追加派遣が非常にしやすくなる。
文民を含めて1万人規模で派遣団が組まれることになれば、
実質的に日本がイラクの匙を握る、という状態が期待できる。

711 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:52 ID:hoVHCAG+
で、なんで真珠湾奇襲だったんだ?



712 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:55 ID:/WHofAVB
で、今回はブッシュが勝手に48時間という期限を設け
勝手に攻撃を開始した。今回はアメリカの奇襲から始まった。

日本はそんな独裁者ブッシュのチンピラ。

713 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 15:55 ID:k8gQXTRZ
太平洋戦争の発端は昭和12年7月7日夜
中国の北京郊外にある蘆溝橋付近で日本軍と
中国軍が衝突し、それがきっかけとなり中国各地に
戦域が拡大し戦争に発展、日本はこれをシナ事変と呼び、
後には大東亜戦争と呼称、間もなく太平洋戦争に突入して
行ったのです。日本は当初不拡大方針を唱えながら−全面戦争への
拡大を図り−いよいよ宣戦布告なき戦争に突入した結果として
日本の中国における兵力は105万人にのぼり、太平洋戦争中に
大軍を中国大陸に釘付けにされて日本軍の敗戦の主要な原因と
なった事実は敗戦国日本の軍国主義態勢における当時の指導者の
重大な過誤と申すべく、すなわち大義なき戦い、中国侵略の禍根
として永久に語り継がれるべき教訓であります。


714 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:56 ID:hoVHCAG+
田中角栄は、降ってわいたロッキードで失脚しました。
きっと、アメリカのいう通りにしなかったからでしょ。
エネルギー、繊維・・・

その意味では、田中角栄もフセインもたいして変わりはない。


715 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:57 ID:mvQKfFPn
なんでここでWWUが・・・といいつつ

発端は満州だろが といってみる こっそりと

716 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:57 ID:Iu8yHsiK
新しい歴史教科書だっけ?一時期話題になったのは。

「太平洋戦争を大東亜戦争と表記する」
「歴史は神話の時代から紹介する」

正直、「まーだ反省してないのかお前らは」って思いませんでした?

717 :朝まで名無しさん:03/12/16 15:57 ID:hoVHCAG+
北で戦うために、南の石油が必要だった。
それを止めたのはアメリカ。


718 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:00 ID:31DSOh8q
>>702
追加して書いておくと、686の理由から、
反米を叫びつづけることによっては、
最初に反米になった理由、目的を達することはできないだろう。
アメリカの足を止めるには、自衛隊を大規模に派遣して、
抜き差しならない状態に持ち込むのが最も平和裡で現実的。

もっとも、反米を唱えることが目的と化した、
テロリストと同レベルの知能の人間には関係のないことだが。

719 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:01 ID:hoVHCAG+
小泉よー、イラクは事変か、戦争か?
事変なら、武器なんか使いたい放題か?
昔と変わらないなー。


720 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:02 ID:D0uaaO4h
>>716


> 「太平洋戦争を大東亜戦争と表記する」
> 「歴史は神話の時代から紹介する」

反省ってなにを?

あんたひょっとして日本海を東海にしろ!って派ですか?


721 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:02 ID:OPn8wTBT
反対でも賛成でもいいけど中身の無いレスは、控えてくれよ。
ちょっとくだらないレス多くないか?

722 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:03 ID:gYcxKhvq
頭の中がお花畑のやつって派遣賛成派の連中の中にもいるんだな・・・。
そもそも、そんなに数が増やせるかどうかが疑問だが、増やせたとしても
行動にいろいろと制約のある自衛隊が米軍とまったく同じような仕事が
出来るわけがない。あ、そのころには、イラクの治安がすっかり
安定してる、あるいは、日本国民が自衛隊の大活躍に感動して、
戦闘行為も何でもOKになってるとか? いいねえ、楽観的で・・・。つうか、
なによりもアメリカが日本にイラクの匙なんか握らせるわけないけどな。

723 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:03 ID:F7Tpqs3R
武装していくということはもっと明快な理由がなければならない。
正義や大義名分が不足している。
非戦闘地域で安全なら武装していくことはない。
血を流せということは、戦闘地域で共に戦おうという意味だろ。
安全地帯に武装してのこのこ出かけて
世界に恥をさらすつもりだろうか
日米同盟があるからいってねって頼まれたって、命がけでいけるかよ。

724 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:04 ID:/WHofAVB
小泉「脅しに屈したら、一番喜ぶのはテロリストだ。(イラクを)テロリストの温床にしないためにも、対決というのは覚悟しないといけない」

対決って・・・これで完全に正当防衛とは言えなくなったな。
明らかに武力行使だ。

725 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:04 ID:gYcxKhvq
あ、722は>>710へのレスね。失礼。

726 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:04 ID:Yrna3ECS
>>706
トルコの侵略からアラブを守ってやると英が大義名分を翳してアラブに
接近した。アラブと協力して、その目的を達成した後に、英は寝返った。
そして英のアラビア統治が始まった。映画アラビアのロレンス観て得た
程度の知識だけど。主人公も母国に騙されてアラブと一緒に戦った訳だ。

727 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:05 ID:hoVHCAG+
テロリストと同レベル・・・誉めてんのか?


728 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:06 ID:mvQKfFPn
>>724 相手の攻撃に対応する てのが武力行使なのかね
間違ってもJ隊は自分たちから攻撃しないのだが

729 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:07 ID:h+DObrai
>>720
俺は716ではないが、後者は明らかにバカそのもの。
歴史は証拠を重視し、単なる神話や伝承と区別することが歴史学としての成立要件だから。
神話をやりたいのなら、神話学(ミソロジー)とすべき。

前者は最低限、括弧書きででも併記すべきだろうねえ。
歴史学の基本である原典にあたるときに、太平洋戦争より大東亜戦争と書いてあるほうが多いので。
逆に英語文献では太平洋戦争しか書いてないので、これも書かねばならないが。

730 :それでもイラク支援するか?:03/12/16 16:08 ID:k8gQXTRZ
日米戦争は直接的には、日中戦争に対して、
石油禁輸で干渉してきた米国への反抗である。
石油を押さえられては、お手上げの日本が、
追い詰められて、自暴自棄のかたちで突入した、戦争である。
追い詰められてやむを得ず、開戦した戦争だから自衛戦争だと
いう言い方があるが、これはちょっと無理な論理だと思います。
しかし日本にとっては、受け身の戦争というのが正しい
歴史認識だと考えます。米国に挑発された戦争と言えます。

また米国に対する領土的野心が有ったわけでもないので、
アメリカに対する侵略戦争ではない、と認識します。
しかし石油資源を求めてインドネシアを侵略し、
その他軍事的理由からアジアの国々を侵略したことは事実で、
この意味からは侵略戦争であったことを否定できません。




731 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:11 ID:hoVHCAG+
何故、イラクなのだ? 小泉君。
日本が困っているのは、北朝鮮だ。

えっ、北朝鮮のためにイラクだ?
そりゃ、イラク国民は迷惑でしょう。
それに、本当にアメリカは北朝鮮やれます?

ミサイルだの飛び道具をヤマほど使って、あのザマです。
ジョンイル君なんか、もう舐めていますよ。


732 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:13 ID:mvQKfFPn
>>731 何だかんだいっても 目的は達してるように思えるのだが

733 :戦争の発端:03/12/16 16:14 ID:k8gQXTRZ
日米戦争の原因は日中戦争にあり
、日中戦争の原因は満州事変にあることを、
否定するものではありません。
しかし三つの部分は、ある程度独立しており、
責任の追求についても、異なった性格を持っているので、
別々に検討しなければならない要素も多いはずです。
・満州事変は、石原莞爾が首謀した謀略であって、
 日本政府が知らないうちに引き起こされた戦争。
・日中戦争は、偶発的に起こった戦争で、戦争開始について、
 日本政府の積極的意思はなかったもの。
(東京裁判で指摘された、共同謀議などもなかった)
・日米戦争は、日本国中が開戦を期待し、
 政府が明確な意思を持って開始した戦争

というように、性格を分けて考えることを主張します。



734 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:14 ID:hoVHCAG+
>730
誰がどこを侵略したって?
あの辺、みーんなすでに侵略されていました。


735 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:14 ID:h+DObrai
>>722
米軍のやっている仕事をせず、米軍のやっていない仕事をする、というのが主旨なわけだが。
今のイラク情勢だと、治安回復と経済復興を両輪として、両者を平行してやらないと復興が進まない状況にある。
今のところの米軍統治だと、経済復興のほうの車輪を回してなくて、
「イラク国民の支持」という足元ががらすきなんですな。
で、日本は憲法9条を盾に治安維持を「しなくていい」のだ。
おわかりか?アメリカと正面から争うのではなく、
アメリカが手を出しづらい背後を突く、というところにポイントがある。

もっとも、大量に派遣できるかどうかは別。

736 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:16 ID:D0uaaO4h
>>729
前者については、現行の国家体制(天皇制)まで連なる一連の流れとして
「紹介する」ということではないのかな?
まあ、古事記、日本書紀などを、歴史文書として捉えるわけではないと思うけど。

737 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:17 ID:YO6J9YFZ
>>663
君は湾岸戦争のときに西側の軍事評論家が
「フセインが戦略家としてはアホで助かった・・・」と嘆息していたのをご存知かな?
もし侵略目標がクェートでなく(ry
それに問題となるのは今の「生産量」でなく「埋蔵量」だろうし
中東においてイラクは地政学的に日本はもちろん世界が無視できる国ではないだろう。
>>ALL
「国益」を念頭に議論するのは、観念論ばかり先行していた過去の日本に比べれば
大いに結構だと思う。しかし対外的にはそれだけの国と思われても困るでしょ。
まして日本は「世界平和」を標榜する国だったはず…違ったっけ?(w
現在の状況に対する打開案とその実現の可能性、それに対する日本の役割も
提示すべきでしょう。
ただ冷静にみれば国際外交をリードできるほどの外交力など日本にはないでしょ?
そして普通選挙の議会制民主主義国家において、その責任は政治家や官僚よりも
選挙権を持つ国民にあるのでは?


738 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:17 ID:31DSOh8q
735に追加。
>>722
710は686,693を踏まえての発言だ、ということで。

ちょっと仕事に行ってくる。
返答するとすれば明日の朝以降だがすまぬ。

739 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:18 ID:hoVHCAG+
石油のオハナシだ。
イラクなんだから。

石油を餌にしている強盗集団のハナシだ。
テロも独裁も、ついでのハナシだ。

「血を流した者だけが分け前にあずかれるのだ。」


740 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:18 ID:D0uaaO4h
>>736
あ、日本書紀は歴史文書でいいね。ゴメン

741 :日中戦争をこそ反省すべき:03/12/16 16:19 ID:k8gQXTRZ
何故別々の検討にこだわるかと言えば、
私はこれらの中では、日中戦争を一番重視するからです。
重視の理由は犠牲者の数の問題です。
犠牲者の定義について正確な提案は出来ませんが、
この戦争に関連して殺された中国人は、
一千万人を越えるといわれています。
日米戦争の犠牲者は、
日本人の3百万人に、アジア諸国及びアメリカ兵を合計
しても、中國の犠牲の数分の一でないでしょうか。
日本兵の戦死については、中国人から見れば、
自業自得の要素があるが、中国人の犠牲者は、
どこからみても非業な死という以外にないのです。
このように莫大な死者を出した原因は、まったく日本にあります。
何故ならば、日本が中国に進出しなければ、
このようなことは全く起きなかったのです。
中国に進出しなかったら、日本が成り立たなかった
(満蒙生命線論)等と言う論は現在も多くの人に
信じられていますが、この考えに最大の錯誤があります。

私はこの錯誤こそ、諸悪の根源だと思っています。



742 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:20 ID:D0uaaO4h
まあ、いずれにせよ来年はいよいよ・・・ですかね。

おれも出かけます。

743 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:22 ID:hoVHCAG+
アメリカの戦略的思考しかない政策で、『平和」が来るわけが無い。


744 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:24 ID:ZkQ1zJdk

日本が国際社会での国益を唱えるならば、まず基本政策として
国連機能の強化を中心とし、その中で対外政策を組むべきだわな。

日本程度の国が一国の国益やら国防やら、あまりにも視野が狭すぎて
話にもならん。



745 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:25 ID:hoVHCAG+
阿片戦争に比べれば、まだ人道的だ。


746 :日中戦争をこそ反省すべき:03/12/16 16:26 ID:k8gQXTRZ
日米戦争は直接的には、日中戦争に対して、
石油禁輸で干渉してきた米国への反抗である。
石油を押さえられては、お手上げの日本が、
追い詰められて、自暴自棄のかたちで突入した、戦争である。
追い詰められてやむを得ず、開戦した戦争だから自衛戦争だと
いう言い方があるが、これはちょっと無理な論理だと思います。
しかし日本にとっては、受け身の戦争というのが正しい
歴史認識だと考えます。米国に挑発された戦争と言えます。

また米国に対する領土的野心が有ったわけでもないので、
アメリカに対する侵略戦争ではない、と認識します。
しかし石油資源を求めてインドネシアを侵略し、
その他軍事的理由からアジアの国々を侵略したことは事実で、
この意味からは侵略戦争であったことを否定できません。


747 :日中戦争をこそ反省すべき:03/12/16 16:27 ID:k8gQXTRZ
日米戦争の原因は日中戦争にあり
、日中戦争の原因は満州事変にあることを、
否定するものではありません。
しかし三つの部分は、ある程度独立しており、
責任の追求についても、異なった性格を持っているので、
別々に検討しなければならない要素も多いはずです。
・満州事変は、石原莞爾が首謀した謀略であって、
 日本政府が知らないうちに引き起こされた戦争。
・日中戦争は、偶発的に起こった戦争で、戦争開始について、
 日本政府の積極的意思はなかったもの。
(東京裁判で指摘された、共同謀議などもなかった)
・日米戦争は、日本国中が開戦を期待し、
 政府が明確な意思を持って開始した戦争

というように、性格を分けて考えることを主張します。

748 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:27 ID:mvQKfFPn
平和ってのは相対的なものだと思うのだ
隣より美味い飯食ってるとか、うちの亭主は給料が安いとか

ワシは今、充分平和だ 明日は知らんが

749 :日中戦争をこそ反省すべき:03/12/16 16:27 ID:k8gQXTRZ
何故別々の検討にこだわるかと言えば、
私はこれらの中では、日中戦争を一番重視するからです。
重視の理由は犠牲者の数の問題です。
犠牲者の定義について正確な提案は出来ませんが、
この戦争に関連して殺された中国人は、
一千万人を越えるといわれています。
日米戦争の犠牲者は、
日本人の3百万人に、アジア諸国及びアメリカ兵を合計
しても、中國の犠牲の数分の一でないでしょうか。
日本兵の戦死については、中国人から見れば、
自業自得の要素があるが、中国人の犠牲者は、
どこからみても非業な死という以外にないのです。
このように莫大な死者を出した原因は、まったく日本にあります。
何故ならば、日本が中国に進出しなければ、
このようなことは全く起きなかったのです。
中国に進出しなかったら、日本が成り立たなかった
(満蒙生命線論)等と言う論は現在も多くの人に
信じられていますが、この考えに最大の錯誤があります。

私はこの錯誤こそ、諸悪の根源だと思っています。

750 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:28 ID:hoVHCAG+
確かに、ポチの国益はアメリカ追従しかない。
ポチをやめた時に独立の国益が,いや、まて、ポチでいることが国益か?


751 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:28 ID:ZkQ1zJdk
>>743 名前:朝まで名無しさん :03/12/16 16:22 ID:hoVHCAG+
>アメリカの戦略的思考しかない政策で、『平和」が来るわけが無い。

そのとおり。


752 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:31 ID:hoVHCAG+
国益をとことん追求すると、ブッシュになる。
ついでに私益もな。

フセイン、せいぜい私益を追求した程度だ。


753 :日中対米従属からの脱却こそ国益守る:03/12/16 16:37 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


754 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:38 ID:mvQKfFPn
>752 それはあまりにも視野が狭い

755 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:38 ID:gYcxKhvq
>>738
とりあえず、あなたの頭の中にお花畑が広がってるのが
よくわかったので、もういいです。




756 :対米従属からの脱却こそ国益守る:03/12/16 16:38 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


757 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:40 ID:izJD8mDI

さ〜て、今日のイラクや中東、欧米のマスコミ各社の報道は↓(日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


758 :対米従属からの脱却こそ国益守る:03/12/16 16:40 ID:k8gQXTRZ
イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る。
2000年2月に採掘権を失ったアラビア石油の
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得、正式契約に向けてイラン側と交渉を続けて
きたものである。しかもこれは、「自主開発油田の拡充」を
叫んできた、通産省主導の国家プロジェクトで、わが日本の
エネルギー政策の柱の1つとして位置づけられてきたものである。


759 :これで良いのか日本!:03/12/16 16:42 ID:k8gQXTRZ
「日米同盟こそ国益」などと言い続ける、
徹底した対米従属の小泉政権の下では、わが国は石油・エネルギー
という死活のかかった「生命線」すら守れないのだ。
政府のあまりの売国奴ぶりに、世論の反発も大きい。
まさに独立・自主の国の進路実現が切実に問われている。


760 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:43 ID:mvQKfFPn
おちた相手に対し馬鹿にしたレスを送るのはセコイと思うのだ

人間が小さくて話の説得力もさがるかと

761 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:44 ID:dhkuJdRI
要は、自衛隊は合憲だと最大の批判者だった旧社民が与党になった時認めてしまい、筋をとおし改憲の働きかけをしなかったことが
一番の日本国内での政治の汚点だろう。 アメリカに押し付けられた事に最大限の範疇で切り抜けてきたが、
護憲を基に反対ばかりで、現実論の協力は一切しなかった野党。

野党は世論操作で点数稼ぎしても、実務が伴わない、いい面汚しだな。

762 :これで良いのか日本!:03/12/16 16:45 ID:k8gQXTRZ
>>760
説得も出来ずにおちていく人は
その程度の器量。馬鹿にはしない。
ただ、そう思う。

763 :これで良いのか日本!:03/12/16 16:46 ID:k8gQXTRZ
私は石破は嘘つき議員だと思っている。

764 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:47 ID:hoVHCAG+
民主主義の基本に選挙がありますなー。
選挙のために、戦争をしたり、戦争を利用したり、
民主主義って、割りと愚かです。


765 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:49 ID:lEdyl06D
国対国は確かに勝てば官軍。これに勝る正義もない、敗者には語る口などない。
ブッシュが誤っているのは、この従来の戦いにはアメリカはすでに全面勝利しているということを踏み
外していることだ。今回の一連の戦いは、テロとの戦いにも勝利すると言っているように新たな形へと
移行していることは認識しているようだ。でも国対個人という、途方もない数の相手をしなくてはいけな
い、個々すべてに勝利しないといけない。

これが今回の戦いの混迷の原因であり、終わりの形が見えない原因でもある。テロとの戦いなんて「終
わりの始まりだ」、どちらかが「完全に消滅」するまで続く戦い。もう相手は消滅することを認識し自己犠
牲を厭わない段階まで来てもいる。

766 :朝まで名無しさん :03/12/16 16:50 ID:XeHwP0HB
日中戦争について反省すべき点は、戦争に勝てなかったことだ。
ソ連や中共に比べて外交・防諜の力が劣っていた。
そのせいで満州、内モンゴル、新疆、チベットの人々が中共の虐殺にあい、
今も中国に侵略されたままになっている。
当時の日本がもっと上手く立ち回って入れば
それらの民族はとっくに独立してただろう。




767 :これで良いのか日本!:03/12/16 16:50 ID:k8gQXTRZ
>>764
アメリカの共和党のやり方だよ。
軍需産業が潤うもんね。

768 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:51 ID:huES/Lw1

台湾の民主化がいい例だな。

769 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:53 ID:hoVHCAG+
やっぱり、ここらで正義が欲しいのだが。

正義、と言うと、バカにされますので。
それぞれの正義を考えてみませんか、諦めないで。
国益よりはマシだと思うのですが。

さて、オチます。


770 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:54 ID:huES/Lw1
>>763

石破は、自衛隊派遣を

『 ワークシェア 』 とか言わんだけ、良い奴だろ?

771 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:56 ID:YO6J9YFZ
>>755
738ではないが、頭の中に「お花畑が広がってない」
君の対案は何なの?
「派兵するな」だけ?

772 :朝まで名無しさん:03/12/16 16:59 ID:Q0R+2ZxP
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

773 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:00 ID:AHpCw3Tf
>>767
民主・共和関係なく、アメリカ政府は産軍複合体を養わなきゃならない。
そのために、10年に一回は戦争が必要。

774 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:01 ID:huES/Lw1

サヨクに比べれば、街道沿いで売ってる千円の蟹のが味噌入ってるyo!!

775 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:03 ID:/WHofAVB
>>769
正義、平和など、このような言葉を使うと偽善的で嫌がられる風潮については
なんとなく俺も納得いかない。

上辺だけで正義・平和と言う大統領や首相と違い、
真剣に血を流さない解決策を考えるのは人間としてあるべき姿。
でないと、戦国時代から何も成長していないことになる。

上辺だけの正義平和だから石破みたいに倫理観が欠乏した知識バカが増えるのだろうね。

776 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:06 ID:0BffHqvd
>正義、平和など、このような言葉を使うと偽善的で嫌がられる風潮については
>なんとなく俺も納得いかない。



言っていることと、やっていることが違うからでしょう…

777 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:07 ID:ZkQ1zJdk
>それぞれの正義を考えてみませんか、諦めないで。

そもそも、正義なんて共有する基準が必要になる。
どこぞの馬鹿犯罪国の言う正義なんぞ単なる自分勝手を強要強いるに過ぎない。
(強要されて服従しているのが日本であるが)

そこで、今現在軟弱な国連ではあるが国際的基準もしくは規範としての
国際組織期間として国連の機能強化と構造を再構築し、国際的な正義と
しての基準とすればよい。



778 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:07 ID:huES/Lw1

>>775

『上辺だけの正義平和だから(中略)倫理観が欠乏した知識バカが増えるのだろうね。』

やっぱ、民主・社民は 情緒で政治やってんすか??
マニフェストとか、ワケわからん外来語を並べて喜んでるのは 知識バカじゃないのー?

779 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:08 ID:gYcxKhvq
>>771
は? 何で俺が、対案なんて示さなければならない?大体、何の対案?
そもそも、俺、派遣するな、なんて一言もいってないんだけど?
ただ、738の、米軍が撤退できるかどうかは日本しだい、気が付けば
日本がイラクの匙を握ってるだろう、という夢物語の非現実性を指摘しただけ。

780 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:10 ID:huES/Lw1
>>777さんは

アメリカは信用できないけど、

中国やロシアや、中東に武器売りまくってたフランスあたりは信用するんだねー??

781 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:12 ID:1SXBqP55
>>774
大日本報靖會さん?

782 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:13 ID:e3UgdKOc
>>767
WW2で、日本を挑発して参戦名目を得たのは、
「民主党」 のフランクリン・ルーズベルトだけどな。

783 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:14 ID:ZkQ1zJdk

改憲だの吼える馬鹿が居るが、そんなことが今現在の国際社会で通用するわけがないし、
あまりにも発想が貧素である。

日本は現憲法の意味を基本的な倫理・国際政治にかかわる基本原則・理念として
重要視し、国際社会における日本の立場として国連を中心においた国際関係を構築すればよい。
そのために日本政府の取るべき国際政治もおのずと決まる。


784 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:16 ID:dEvBuZNy
>>775
>正義、平和など、このような言葉を使うと偽善的で嫌がられる風潮については
>なんとなく俺も納得いかない。

ニヒリスト気取ってかっこつけてたり、「現実は、現実は」と言ってれば大人に
見られると思い込んでたり、そんな人が増えたからでしょう。
80年代以降テレビの影響で「毒舌」だの「本音」だのがもてはやされる風潮に
なってきたのも関係があるでしょう。

785 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:16 ID:huES/Lw1
>>783

『改憲だの吼える馬鹿が居るが、そんなことが今現在の国際社会で通用するわけがないし』

もう、冷戦は終わってるよ?? ぷ>(w )

786 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:18 ID:ZkQ1zJdk
>>780
>中国やロシアや、中東に武器売りまくってたフランスあたりは信用するんだねー??

どこをどー解釈するとそんな結論が出てくるんだね。ん?

キミみたいな考えを短絡思考いうわけだ。言い換えると馬鹿とも言う。



787 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:18 ID:2gzjGjsM
敵国条項も撤廃できんのに? 寝言だな

788 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:21 ID:ZkQ1zJdk
>>785

キミの単純な思考では到底理解できんだろうが、要約すると、
改憲によるメリットよりデメリットがはるかに大きいと言うことだ。

解るかな? 解らんだろうな。馬鹿だから。


789 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:21 ID:TvIqLtjU
小泉が「出す」といえば出すことになるでしょうねぇ。
なんといっても安定多数与党内閣の首班なんだから。
それを止められるのは「安保闘争」の時以上のデモか
クーデターくらいしかないんじゃない?
それ以下のものでは、衆議院選以前なら有効だったかもしれないけど
いまさら何をしても「自己満足」でしかないんじゃない?
結局、「反対」する人たちはカンボジアや湾岸戦争のときの教訓を
何一つ生かせてないんですなぁ。


790 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:22 ID:AHpCw3Tf
>>785
冷戦は終わり、今度はアメリカがその勝利の代償として、姿を見せぬ“テロリスト”に
(下手すりゃこの世の終わりまで)怯える時代になったわけだが(w

791 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:23 ID:huES/Lw1
>>784

『「現実は、現実は」と言ってれば大人に見られると思い込んでたり、』

やっぱ、護憲派さんは 夢見る永遠の子供なの??

ヌーステの反政府報道も「本音」だよね。工作員さんの。 ぷ>(w )

792 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:26 ID:0BffHqvd
>>788
左翼の人は世界中に知られているって思い込んでいるみたいだけど、
日本の憲法云々なんて他所の国ではソッチ系の運動家と政治家くらいしか知らないよ…
自衛隊も軍隊って認識されてる。

別に変えても問題ないんじゃないの?
中国とかはソレをネタにチクチク嫌がらせしてくるだろうけど、
あの連中、何もなくても日本に嫌がらせしてくるしね〜

793 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:27 ID:huES/Lw1
>>786

ヒト様を バカという時には

『解るかな? 解らんだろうな。』

より、もうちょっと論理的かつ詳細な論証をしたほうが良いよ。

漏れは やさしいから許してあげるけどね。チミと違ってw

794 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:27 ID:XulY2imA
小泉名言集その1
「テロリストには屈しませんが、ブッシュには屈します!!!」(W

795 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:29 ID:gugifIiv
派兵の是非は別として
派兵した結果、自衛隊に数十数百の死者が出る可能性がある。
その時、政府をどう対応するのか。増派するのか、撤退するのか。
また、自衛隊がテロ・レジスタンスを射殺・捕虜にした場合どうするのか?
民間人を射殺した際保障するのか、射殺した自衛官はどう処罰されるのか。
最終的に日本はどのぐらいの兵をいつまで送るのか。
何も決まっていない。
一年間のお試し期間に試行錯誤して方法を作っていく。

こんなあやふやな方針で派兵に賛成する奴の気が知れん。


796 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:31 ID:2gzjGjsM
>>795 結局、「是非は別として」ないじゃん

797 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:36 ID:KciyuOpS
>>793
子供のけんかだなw

798 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:42 ID:eDngKiWh
>>784
一昔前に「チーズはどこへ消えた?」という本が流行ったが、
その本はまさにそういうことを言っているというか。

本であげられた「悪い」例
「チーズはどこへ消えた?(延々と探す)」
「チーズは戻ってくるかもしれない。過去そうだったkら、とりあえずしのごう」
本であげられた「良い」例
「チーズは消えたんだよ。現実を見ろよ。現実に適応して新しいチーズの在処でも探せよ」
となる。

「チーズをなくしたやつ断固糾弾!」
これはまあほっとくとして、
「チーズは消えたんだよ。現実を見ろよ。チーズがあれば争いが起きるに決まってるだろ」
でおわっているのもどうかと。
現状を正しく認識することは望ましいが、
認識していることだけを自慢してもどうにもならんと思うのだが。

799 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:42 ID:72w3/SJ2
政府が細かい事を決めないのは、情けないが、自衛隊が生命に危険を伴うのは当然。消防士だって命張ってる。

800 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:44 ID:huES/Lw1
派兵の是非は別として
派兵しなかった結果、国際テロについて米が情報を出し渋る可能性がある。
その結果、日本国民が数百、数千人規模で死亡する可能性がある。
北朝経済的に台頭してきた中国とアメリカの妥協により、北朝鮮の
拉致問題、核問題、ミサイル問題が棚上げされる可能性がある。
復興参加リストから外され、以後の石油輸入にも支障が出て、
日本経済が回復不可能なダメージを負う可能性がある。
現地のテロリストは治安担当のオランダ軍にまかせ、
保障については米軍にならえばよい。独自に追加保障をだしても良いだろう。
職務中の自衛官に何の責任がある? そりゃあ、反日家のセリフだ。
フセイン逮捕より先に、派遣表明を出来て日本の立場はおおいに保たれた。
治安回復・平和へのプロセスが 今、始まった。
イラク国民に平和がもたらされるまで、テロとテロ擁護主義が駆逐されるまで
同盟各国は団結すべきだ。
こないだ、民主に入れちゃったやつが 今、どんな気持ちか気がしれん。

801 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:47 ID:AHpCw3Tf
消防官・警察官は無辜の市民をを救う為に命を張るんですが。
自衛官は今回、誰の為に命を張るんでしょうか?

802 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:50 ID:2gzjGjsM
家族に金を残す為

803 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:50 ID:5245aFpe
最近まで賛成派だったんだが。最近は…

野党が必要以上に騒いでるんで正直うんざりしてた。
PKOにも参加してんのに人道支援のどこが悪いんじゃ。日本の利益にもなるんなら、どんどん行けや。と
大体違憲違憲って、盗聴法やプロバ責任法で21条とか無視されまくりじゃん。
違憲だからって自衛戦力を完全に放棄する訳にいかないだろ?
とか思ってたんだけど、小泉の国会での野党への反論聞いててあまりにもアフォすぎて腹が立った。

人道的支援に行く筈なのに、米兵に飯を食わせるとか補給線確保とか言い出して、「それが戦闘行為なのか?」
みたいなこと言ってるんだもん。少なくても国民の思ってる「人道的支援」ではないよな。
ぶっちゃけ野党側もかなりアレだが、小泉の発言で「あ、野党側が正しいかな?」って思ってしまった。

804 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:51 ID:KciyuOpS
>>799
ただ、消防士の方々の場合は、その「細かい事が」決まってるので安心して
命を張れる。そこんとこ、よろしく。

805 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:52 ID:iZwdaxld
>>801
国家の威信だと思われ。

806 :朝まで名無しさん:03/12/16 17:59 ID:e3UgdKOc
>>798
>チーズがあれば争いが起きるに決まってるだろ」
>でおわっているのもどうかと。

チーズが揉め事の種って事と、新しいチーズを探すのは別でしょ。
今回の件で言えば、復興支援とアメリカの豪腕っぷりは別じゃないの?
どの道復興しなきゃいけないんだしさ。だったら早い方がいいじゃん。

アメリカがイカンから復興支援を見送ろうってのは、何か変。
国連主導とか拘ってたら、最後まで支援できなさげな気配。

807 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:00 ID:2azMkuh9
>>775
平和はまだわかるけど、正義ってどこの社会・文化の正義?
立場によって全然ちがってくるけど

>真剣に血を流さない解決策を考えるのは人間としてあるべき姿。
今の日本社会の正義はそうだよね。ただ、
たとえテロで民間人の血が流れても、自分たちの意見を通すのが正義だという
文化もある。

808 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:00 ID:QThzW8R+
>>801
国家と国民。

809 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:01 ID:iZwdaxld
Show The Blood!


810 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:16 ID:dEvBuZNy
>>800
>派兵の是非は別として

バカか?
何の話してんの?

811 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:22 ID:aYl22HjD
早く法治国家になろうよ、日本
いまどき法律もクソも無いような国、日本と北と中国くらいだよ。

812 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:29 ID:lEdyl06D
>>799
つか今回、細部が不透明で実際の運用では困難で隊員に負担をかけるな部分を金で買った印象がある。

813 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:31 ID:Y4O55QTC
イラクに派遣しないときのアメリカの報復(予想)
1、米の関税撤廃や、日本製品の関税引き上げ
2、イラク復興事業、石油権益からの締め出し(このままアメリカ主導で
                     復興が進んだ場合)
3、為替への日本政府の介入阻止
可能性があるのは2と3だと思うが結局日本はアメリカに脅されて言う事
聞くしかない、ってのが俺の考え。

814 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:35 ID:aYl22HjD
>>813

>可能性があるのは2と3だと思うが結局日本はアメリカに脅されて言う事
>聞くしかない、ってのが俺の考え。

日本人は強く言われると、つい従ってしまう・・・
悲しいかなこれだけは日本人全般に言える共通点。

(別に嫌味で言ってるわけじゃない)

815 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:38 ID:KciyuOpS
>>813
2は、もともとなかったものだからあきらめつくし、派遣したからといって
参加させてくれるという保証もない。
3は、言ってる事がアホ過ぎて論外。(ついで言うと、1の米の関税撤廃ってのも)

でも、日本はアメリカに脅されて言う事聞くしかないというのは同意。

816 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:40 ID:Y4O55QTC
結局は報復テロが怖いか、経済報復が怖いかって事だと思うんだよ。
日本にとっては経済報復のが怖いってのが国の判断。

817 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:42 ID:lEdyl06D
>>813
どれもないと思う、日本は一国だけ跳びぬけて資金負担するわけで
これを肩代わりする余力は米国の財政にはない。

818 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:44 ID:Y4O55QTC
>>815
そうか、3は論外か。俺はアメリカならやりかねんと思ったんだが。
トロンの時、無茶苦茶な難癖つけて計画潰しちゃったような国だからね。
EUもこの問題に関してはアメリカ寄りだし。

819 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:48 ID:eDngKiWh
>>806
ええと、俺が考えてたのは、
反米の人とパワーポリティシャンの、
アメリカの豪腕っぷりに対する評価について、なんですわ。
今回の件の場合、「アメリカを国連の枠に引き戻す」というのが理想論で、

仮に理想論を「空を飛ぶ」とすると、以下のようにたとえられる。
反米派「空を飛ぶんだ!」とわめきちらし、手をばたばたさせている状態。
大規模にデモをするってのは、腕にでかい羽をつけようというような発想にたとえられ、
重力=理想に逆行する力学を無視した話。理想には近づけない。
パワーポリティシャン「力学的に空は飛べないんだよ。それが現実」と言っている状態。
まあ言いたいことは分かるが、
「羽の形状を工夫すれば空気の圧力で揚力が発生する」というような議論まで一様に
「ありえねー(w」とか言うのは、反米並に思考停止ではないのかと。
まあ、ライト兄弟が空を飛ぶまでに果てしない失敗があるので、
それは多くのケースで間違いではないのだが、進歩がないというか、
魅力を感じないと言うか。
738が実現可能かというと俺的には、、、、だが、
そういう態度は嫌いではないし、
思考停止に陥ったプヮーポリティシャンよりは好きかなあ、と。

820 :朝まで名無しさん:03/12/16 18:54 ID:eDngKiWh
>>806
あ。そうそう、俺はアメリカの締め出しよりも復興優先かなあ、という気はしてる。
たとえるなら、「空が飛べないなら、船を浮かべよう」と。

821 :朝まで名無しさん:03/12/16 19:08 ID:mDWOB2KP
>>813
本題からそれるが、米の関税撤廃ってどういう意味?
米ってアメリカを指すの?それとも文字通りのお米?
どこの国が、どこの国の何の関税を撤廃するのか教えてくれ。

822 :813:03/12/16 19:12 ID:2LG2o1oh
>>821
この場合お米って事なんだけど、これに関しては俺もないと思う。
けど3についてはG7の時から脅されてるなって感じだった。

http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt20/20030921AT1F2001620092003.html
これはアメリカが言った事にEUがほぼ同意したかたちで終わった。

823 :朝まで名無しさん:03/12/16 19:26 ID:xrViCrlW
>>822
ないもあるも、どこの国の米の関税をアメリカが撤廃すると
言うんだよ?(w

824 :813:03/12/16 19:32 ID:2LG2o1oh
>>823
撤廃させるという意味ね。アメリカが日本に撤廃させる。

825 :朝まで名無しさん:03/12/16 19:36 ID:xrViCrlW
>>824
最初から、そういえ。

826 :朝まで名無しさん:03/12/16 19:44 ID:Ld4o4RBN
フランスとかドイツは何か制裁をアメリカから受けてるのかな?
復興事業から締め出される以外で。
はっきり戦争に反対したから制裁ってだけじゃなくて、戦争反対したからってこととは一見関係ないよーに見えて実は制裁、みたいなことも含めてアメリカは何か制裁的なことやってるのかな?

827 :813:03/12/16 19:54 ID:2LG2o1oh
この場合日本の事を言っているので、フランス、ドイツとは全然
状況が違うし、論点を外そうとしているのかな?あとフランスなんかは
イラク戦争が始まってフセイン政権が倒れた時点で損害を受けている。

828 :朝まで名無しさん:03/12/16 20:03 ID:QThzW8R+
だからね、ハッ!とかいって気合でテポドンを打ち落とせりゃいいよ。
でもね現実には米軍にお願いしてミサイル発射基地を破壊してもらうしかない。
じゃあいうこときいたほうがいいじゃんか、という程度の話でしょ。

829 :朝まで名無しさん:03/12/16 20:03 ID:Q0R+2ZxP
まあ、ドイツに対して、アメリカが怒るのは
当然なんだよな。

東ヨーロッパを支配下においてEUの主導権を
握りたかったドイツが国連を無視してNATO
の枠組みでユーゴ問題を処理するときにアメリカ
は命を懸けて協力した。
そして、ユーゴに派兵することによって、ドイツ
の「戦後」は終わり、EUの主役として大手を
振ってふるまえるようになったわけだ。

ところが、今度はアメリカがもともと米英の支配
地域である中東の支配を強化するためにドイツの
協力をもとめたら、国連の枠組みでやらなきゃだ
めだだのなんだのごちゃごちゃ因縁をつけている。

これで怒らないほうがどうかしてるだろ。

830 :朝まで名無しさん:03/12/16 21:30 ID:wQmCNkbR
極端に単純化すると、日本の国益を確保しようとした場合
米英と仏独露どちらについた方がいいかの問題だろ
アメリカと利害が一致しないんなら
行き着くところは同盟関係の解消だわな

831 :日章丸之助:03/12/16 21:34 ID:X9HJCQ5W
ブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下にテロを故意に激化させ、
対米隷属を拒み自由を希求するイラク国民の弾圧を正当化している。
イスラム教徒抑圧と石油利権確保を優先するCPA統治下において
イラク復興はなし得ない。

民主党
「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。

2003年11月22日
イラク:米軍の作戦に米国内で疑問の声 泥沼化を懸念
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/23/20031123k0000m030027000c.html
抵抗勢力が潜む家屋を確認すると、本人らを殺害・拘束するほか、住人家族を追い出したうえで建物を破壊している。

2003年11月13日
イラク:米占領軍に国民幻滅 CIAが機密報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/13/20031113k0000e030019001c.html
▽イラク国民は米軍主導の占領軍に失望感を強めている
▽以前は傍観していた住民たちがゲリラの隊列に次々に加わっている

(9/12)米軍誤射、イラク人警官少なくとも8人死亡
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030912AS2M1202E12092003.html
ロイター通信などによると、イラク中部のファルージャで12日、強盗を追っていたイラク人治安部隊を米軍が誤って銃撃、警官ら少なくとも8人が死亡した。
ファルージャでは10日にも米兵の誤射でイラク人警官が死亡した。
過去にもデモ隊への発砲で市民が犠牲になった経緯があり、住民の反発が強まっている。


832 :朝まで名無しさん:03/12/16 21:35 ID:Ld4o4RBN
ドイツやフランスはNATOを脱退するかな?
ロシアと新たな軍事同盟を作るかな?


833 :日章丸之助:03/12/16 21:35 ID:X9HJCQ5W
チェイニーがイラク復興事業でやりたい放題をやっても、不正がバレた分の金
を返せば済むとはブッシュ政権の腐敗ぶりは目に余る。

「水増し請求分は返金を」米企業不正疑惑で米大統領
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20031213D2M1300C13.html

米ハリバートン子会社、イラク復興で水増し請求か
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20031212AT2M1200E12122003.html
国防総省の監査によると、ハリバートン子会社のケロッグ・ブラウン・アンド・ルート(KBR)はイラク国内で不足していたガソリンをクウェートから運び込んだ際、同時期のイラク国営石油公社(SOMO)の輸入価格よりも割高な代金を請求していたという。

2003年11月13日
イラク復興事業、米政界関連企業に批判集中 大義の陰で利権独占
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/afterwar/art/031113M057_0706101D10DT.html


834 :朝まで名無しさん:03/12/16 21:37 ID:CFFc6RWA
>>829
アメリカの民主党政権下だったら、その理解も説得力を持つだろうが、
ブッシュの共和党政権なのだから、牽強附会に過ぎると思うね。

イラクの石油にアメリカ主導で利権を求めた結果としての排除発言だろ。

835 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/16 21:43 ID:cfOBHT1p
>>1
>しかし、イラクにある石油の利権というものを考えた時、全く貢献しないとなるとその可能性は限りなく0に近づくだろう。
イラクの石油の利権など要らない。
>旗が見えなければその存在感は薄くなってしまう。
存在感など示したら余計危険だ。
真に能ある鷹は姿そのものを晒さない。
>こうなってくると、自衛手段を持たない人員を派遣するということはそれ即ち死ねということになる。
アメリカ軍に守ってもらえ。

何故わざわざ己の手を汚さなければならないのか?
日本は、間接的に核を保有しながら、非核三原則を盾にして核保有国を糾弾できる。
日本は、アメリカを盾にする事によって、国際社会に於ける摩擦を減らしている。
自らの手を汚さずに、他人を利用して事を達成する策は上策だ、それが何故に分からない。

836 :朝まで名無しさん:03/12/16 21:52 ID:CFFc6RWA
公明党の神崎がイラクに行くという。
議員が実地に安全かどうかを調査することには賛成する。
与党の議員は全員行って自分たちの目で確かめてから、
ようやく日本人を派遣するかどうかを決めろ、と思う。

国会でのうのうと居眠りこいてる最中に、
自衛隊員が1人でも殺されたりしたら、許さん!

837 :朝まで名無しさん:03/12/16 21:55 ID:xrViCrlW
>>830
現実の国際社会はそんなに単純に図式化できないから難儀だ。

838 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/16 21:57 ID:cfOBHT1p
イラクに自衛隊を派遣する事が「国益」にどう繋がるのかを具体的に聞かせてもらいたい。
世界を征服するのが目的か?
なるほど、それならば、自衛隊派遣は、法整備等々の面において有効な手段となろう。
将来においては私も多少手伝ってやらないでもない。
しかし、それ以外の理由で自衛隊を派遣すると言うのなら、私には茶番に付き合う気はない。

中露が攻めてくるのが心配だと言うならば、他に良策がある。
よい機会である事は認めるがな。
しかし私には今回の派兵はさっぱり利が見つからない。


839 :朝まで名無しさん:03/12/16 22:00 ID:is1u2yn+
>>837
首相の会見ちゃんと聞いとけよ
自衛隊派遣しない事がどう国益に結びつくんだ?

840 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/16 22:03 ID:cfOBHT1p

然しそろそろ世界は一旦終わるべきかもしれないな。
汚らわしい、ぬぐえ切れない伝統と歴史で世界は汚染され過ぎた。
それが原理的に可能であると言う理由から、必然であると言う輩は出てくるであろう。
だが、私は主張する。
人は、精錬されている、いや、精錬されるものなのだ。
己の体の構造を考えよ。
君の体は、自然法則に逆らって、エントロピーを限界まで減少させている。
そして、そうあらざるを得ないものなのだ、生命体である限り。
そして、それが故に、あるべき生命体は、其の穢れた文化と歴史を超克しなければならない。
それが敵わないのであれば、滅びてしまえ。
土に返ってやり直せ。
それが生命の意志ではないのか。


841 :朝まで名無しさん:03/12/16 22:12 ID:beArnAaT
>>840
1人で終わってろ

842 :朝まで名無しさん:03/12/16 22:21 ID:tPkKHXEf
相変わらず自衛隊じゃなくて文民での復興を謳ってますなぁ。。。N捨てさん。
こいつらの現状認識ってどうなってんだろ?とつくづくおもう。


843 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/16 22:28 ID:cfOBHT1p
>>841
私だけが終わればより世界は混沌となるではないか。
私は世界がいつまでも美しくあってほしいと思うし、その為になるのであれば、喜んでわが身を滅ぼそう。

しかし、この世界に、将来を任せるに足る人物がいるというのかね?
何が理想であるかを証明し、
進むべき道を示せる者が。

結局私が述べたい事は、世界にこれ以上苦痛が蔓延し続け、その結果が無為に終わるのであれば、
早いうちに切り上げるべきではないかということだ。
生命体の痛みとは、世界の痛みなのだ。
生命体の心は、世界を反映し、
世界は、生命体の心を反映している。
心に喜びがあると言う事は、世界に喜びがあると言う事だ。
世界に喜びがあるという事は、心に喜びがあると言う事だ。
生命体の心は、環境を反映し、環境とは、世界である。
ある者が私に言った事がある。
「俺は、この世界がどんなに腐っていようと、たった一人、人として認められる人間が存在するのであれば、
それで十分だ、俺は絶望しない」
世界の大半が腐っていようと、ほんの一部でも良い、美徳があれば、
世界は救うに足るというのか、其の美徳を保存する為に。
本当にそうなのか?
9割腐った果物は、捨てられてしかるべきではないのか。

844 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:26 ID:k8gQXTRZ
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


845 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:29 ID:k8gQXTRZ
>>839
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


846 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/16 23:30 ID:LbwarW+C
>>842
なんで文民じゃだめなのさ。

847 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:31 ID:k8gQXTRZ
日本の石油輸入比率
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/nippon/02-013.html

最近は、サハリン沖の石油開発が活発化してるね。
昨今の石油依存率と中東諸国の石油埋蔵量を見れば
今後、イラクはさほど重要な取引先ではないことがわかるね。

中東諸国の石油埋蔵量 
イラクよりサウジのほうが日本にとって重要な取引先であることがわかる
http://www.hyou.net/ma/maizou.htm
石油生産量 イラキ4%
http://www.tepco.co.jp/custom/LapLearn/world/rsp01-j.html
資源的に見ればイラクは重要な取引先と言うには
程遠い。
シーレーンの問題を危惧するなら余計にイラキは
日本の重要な取引先と言えなくなるだろう


848 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:32 ID:k8gQXTRZ
イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る。
2000年2月に採掘権を失ったアラビア石油の
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得、正式契約に向けてイラン側と交渉を続けて
きたものである。しかもこれは、「自主開発油田の拡充」を
叫んできた、通産省主導の国家プロジェクトで、わが国の
エネルギー政策の柱の1つとして位置づけられてきたものである。



849 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:34 ID:k8gQXTRZ
「日米同盟こそ国益」などと言い続ける、
徹底した対米従属の小泉政権の下では、わが国は石油・エネルギー
という死活のかかった「生命線」すら守れないのだ。
政府のあまりの売国奴ぶりに、独立・自主の国の進路実現が
切実に問われている。


850 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:34 ID:DZgDhgia
>>846
危険だから。

851 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:35 ID:IjebMJJ9
>>846
文民(外交官)が殺されたからじゃないの?

852 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:36 ID:lk2KVXNi
イラクの問題は、イラクに埋蔵されてる石油だけじゃないんだよ。
イラクが、中東以外にあるというのなら、そういう安直な考えでもいいけどさ。
クゥエートも、サウジも、イランも、アブダビも、イラクが安定してないと安定
しないんだよ。

853 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:36 ID:k8gQXTRZ
>>839
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


854 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:40 ID:gdN25HSf
だいたい独立・自主なんて言ってたら
ますます自衛隊出せるようにしなきゃダメだよな
最低限シーレーン防衛くらいは自前でやらにゃあ

855 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:42 ID:k8gQXTRZ
>>852
イラクが安定すればクゥエート、サウジ、イラン、アブダビの
何がどう安定する?
 今のクゥエート、サウジ、イラン、アブダビは今のイラクが
安定すれば、何がどれくらい安定するのか?
具体的に答えなさい。
イラクの安定は日本にとってどれだけの国益に結びつくのか?
具体的に述べよ。


856 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:42 ID:/WHofAVB
>>851
文民が行くのと、自衛隊が行くのと、

狙われる可能性が高いのは自衛隊。
防衛できないのは文民。

イラク人に喜ばれるのは文民。
喜ばれないのは自衛隊。

よって、自衛隊より文民が行くべきだろうね。

857 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:45 ID:k8gQXTRZ
中東諸国の石油埋蔵量、日本の現在の石油依存率を
見てもイラクは日本にとって重要な取引先ではない。



858 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:50 ID:k8gQXTRZ
>>856
もっと治安が安定してからでも全然、遅くないと思う。
自衛隊派遣はあくまでアメリカの機嫌取りに過ぎない。
それで、自衛隊に死者が発生したら小泉は見通しの甘い
戦略を立てた責任を取って辞任するべき。

859 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:56 ID:DZgDhgia
>>856
韓国軍で死者はでていないけど、民間人にはでてたよな。
どっちが安全かは結局わからん。韓国軍がイラク国民に喜ばれているという
報道もあるのだが。結局喜ばれるか否かは現地の活動内容。
文民だから喜ばれるという話ではない。

860 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/16 23:58 ID:k8gQXTRZ
石油埋蔵量(百万kl)
1 サウジアラビア 41,176 25.0
2 イラク 17,886 10.9
3 アラブ首長国連邦 15,548 9.5
4 クウェート 14,944 9.1
5 イラン 14,261 8.7
6 ベネズエラ 11,542 7.0
7 ロシア 7,722 4.7
8 メキシコ 7,603 4.6
9 リビア 4,690 2.9
10 中国 3,816 2.3


861 :朝まで名無しさん:03/12/16 23:58 ID:/WHofAVB
>>859
>文民だから喜ばれるという話ではない。

たしかにそのとおりだが、
自衛隊が行けば間違い無く喜ばれないのだが・・・

862 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:00 ID:aTjjYPVU
>>856
国の命令で行かせるとすれば文民より軍人でしょう。
国連やら赤十字やらもやられているわけだし。

863 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:01 ID:WjmekRLe
>860 予想埋蔵量を併記しないでは何の意味もない sageだし

864 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:02 ID:vhXjeU+H
>>862
そもそも、テロリストは何故現れたのだろうか?
それはわかっているのか?

865 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 00:03 ID:oxkJx1lH
外交官と技師、医者は違うよ。
殺された外交官はアメリカとのつながりが強い事で知られていたようだし。

866 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:05 ID:WjmekRLe
ぜーんぶ 推測と思い込みとマスコミの受け売りではないか
イラクやテロリストに知り合いでもいるのかね

867 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:07 ID:UJOf9Oms
日本の石油依存国(中東)
以下の国だけで日本の石油輸入依存率は80%を超える
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
イラン
カタール
クウェート
オマーン





868 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:09 ID:UJOf9Oms
>>863
それは、問題ではない。

869 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:12 ID:/IOP6zOm
>>861
韓国軍が喜ばれているという報道もあると言っただろ。
結局は活動しだいなんだよ。

870 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:12 ID:UJOf9Oms
>>863
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得。しかし…
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る


871 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:14 ID:s0KV8XjY
>>856
自衛隊員が死んだらどーすんだ、という批判があるわりに
文民が死んだらどーすんだ、という考えがないのは何故?と。


自衛隊の派遣さえムリなら
「日本国」としての危険地帯の人的支援はムリという結論にしかならん。

すなわち「湾岸戦争の反省」というのは熱病に冒されてたトンデモ話、と。。。。
結局、大義とか国際協力といった理想論では現実を超えられない。。。

872 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:14 ID:UJOf9Oms
>>869
味噌も糞も一緒ってことですか?

873 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:15 ID:vhXjeU+H
>>869
イラク国民の日本に対する印象というものがあるからね。
日本の平和憲法、日本人の性格などイイ印象があるから。
韓国軍などと比較することがおかしい。

そんな中、自衛隊が行くとどうなるか?
活動内容もヘッタクレもない。

874 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:19 ID:UJOf9Oms
自衛隊派遣賛成派は、細かい事は何も
考えていない。事なかれ主義なやつばかり。

875 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:20 ID:vhXjeU+H
>>871
この際、理想論を混ぜるべきだと思うよ。
理屈以外の感情部分が必要とされる。
なぜなら相手はイラク人という「人間」だから。

>文民が死んだらどーすんだ、という考えがないのは何故?と。
自衛隊でも文民でも、多かれ少なかれ日本人は狙われる。
確率として自衛隊の方が高いと。
いくら自衛隊の活動内容が素晴らしくとも、外国人からみれば
自衛隊はやっぱり軍隊。威圧感があるんだよ。

876 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:21 ID:JE4CSDWZ
>>794
ウケた。(>ω<)ぶっ!
「自衛隊派遣は人道支援が目的です!イラク駐留米軍を人道支援します!」

877 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:22 ID:s0KV8XjY
そういやイラクの大使館だっけ。。。
治安悪化で警護に自衛隊使って強化したいけど
日本の法律上難しい、つーことでアメちゃんに米軍で警護頼んだら
「んなもん自前でやるのが原則だろっ」って相手にされなかったの。。。

で。
菅タンが日本の警官を武装強化させて現地に派遣する案を。。。





878 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:23 ID:bTIt4RcF
俺は、派遣反対派だが、自衛隊じゃなくて文民ならいいというお花畑な
発想にはついていけん・・・。

879 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:24 ID:vhXjeU+H
>>876
>自衛隊派遣は人道支援が目的です
>イラク駐留米軍を人道支援します

この「人道支援」というところが国民に対して説明が不足しているんだよね。
国会中継を見ていても、政府は一生懸命説明しているつもりだろうけど、
な〜んにも伝わってこない。だから余計に不安なんだよね。

880 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 00:25 ID:oxkJx1lH
>>878
具体的にお願いしますよ。

881 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:25 ID:vhXjeU+H
>>878
何故、文民ならいいというのがお花畑な発想なのか?
説明が足りていませんよ。

882 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:26 ID:UJOf9Oms
文民ならもっと治安が良くなってからでしょ。
とにかく、今は日本は自衛隊であろうと
イラクに近寄るべきではないと思う。
小泉はテロを期待しているのか?

883 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:26 ID:nHba2u2u
戦争が終わってから出せばいいじゃん。それで何の問題も無いと思うが。
後はお金を出せばいい。イラクの人が幸せになるなら、私が汗水垂らして稼いだ
尊いお金も、より多くの幸せに結びつくだろうし。あと、イラクに行きたい人は
イラクの人と話し合ってそれぞれ勝手に行けばいい。兵隊は自分の意思を持たないから嫌い。


884 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:29 ID:vhXjeU+H
>>882
全てに同意。

>小泉はテロを期待しているのか?
期待しているとしか考えられない、最近の小泉の発言を聞く限り。
「テロに屈しない。屈したらテロリストを喜ばすだけだから自衛隊を派遣する」
などという発言もあるが、
自衛隊を派遣する事の方がテロリストを喜ばしていると思う・・・

885 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:29 ID:aTjjYPVU
戦争状態で危険地帯なんだから文民の派遣なんてとんでもない、
というなら確かに分かるけどね。
よほど治安が回復するまで一切手を引くのが一番でしょう。
米英が勝手に始めた戦争なわけだし、日本人が命をかけてまで
イラクに貢献すべきとも思えない。

886 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:30 ID:UJOf9Oms
日本がイラクへ行くメリットは何もない。

887 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:31 ID:WjmekRLe
結論でてんじゃないの?

888 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:32 ID:lHs7j5Hz
>>886
どうしてこんな簡単なことに政治家は気づかないのか、不思議でたまらない。


889 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:33 ID:UJOf9Oms
石油利権すらまともに得る事が出来ない国が
今、現時点でイラクを支援しても何も見返りは
期待出来ない事を思い知るべき。
小泉は同じ過ちを繰り返そうとしている。

890 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:33 ID:GeeiVhbz
米軍→イラクから全面撤退→米軍に協力しなかった仏ロなどに石油供給
日本→新中東派→パレスチナ問題に対し人的金銭的強力→見返りに石油

派遣したら今までの中東政策が破綻しかねないぞ。

891 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:35 ID:UJOf9Oms
>>863
米圧力に屈したイラン油田開発計画

イランのアザデガン油田は、確認埋蔵量260億バレル
という世界最大級の規模を誇る
サウジアラビア・カフジ油田に代わる大型自主開発油田として、
石油公団傘下の国際石油開発と石油資源開発などの日本企業が
優先交渉権を獲得。しかし…
http://www.jlp.net/syasetu/030725b.html

対米従属からの脱却こそ国益守る
何度も悪いけど、みんなわかってくれ!

892 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:35 ID:JE4CSDWZ
米国が日本に派兵を求めるのは、日本の軍事費を拡大して
ブッシュの取り巻きの軍需産業を潤わすためと聞きますた。

893 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:36 ID:+f6+lD3e
>どうしてこんな簡単なことに政治家は気づかないのか、不思議でたまらない。

アメリカの命令に服従する家畜にあれこれ考える判断する能力がないから。


894 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:36 ID:s0KV8XjY
>>879
どんな答えを望んでるのかベクトル示さないとなぁ。。。。
つくづくおもうんだけど質問自体が抽象的すぎるんだよな。。。
人的支援でナニをしにいくか、というのは答えてるし。
それが本当にできるのか?とか
インフラの整備以外にやるべきでは?とかなら質問されてもそれなりの答えようがあるとおもうけど
説明が足りない、だけじゃどういった形の説明が足りないの、と。。。


895 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:38 ID:+f6+lD3e
>対米従属からの脱却こそ国益守る

骨の髄まで家畜化された日本人(政府)には脱却に至る思考そのものが欠如している。

家畜は命令に何も考えず従う。 それが主人であるアメリカと家畜日本の関係。


896 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:39 ID:UJOf9Oms
石油埋蔵量(百万kl)
1 サウジアラビア 41,176 25.0
2 イラク 17,886 10.9
3 アラブ首長国連邦 15,548 9.5
4 クウェート 14,944 9.1
5 イラン 14,261 8.7
6 ベネズエラ 11,542 7.0
7 ロシア 7,722 4.7
8 メキシコ 7,603 4.6
9 リビア 4,690 2.9
10 中国 3,816 2.3
この数字見て、将来、イラクに石油でお世話になること
なんてありえない。上位他国の石油が底をつく頃、イラキの石油も
底をついてるのだから。
日本にとって注目するべきなのはイラン!

897 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:40 ID:nHba2u2u
派遣には反対だよ。だって、全然楽しそうじゃないじゃん。
誰を見ても。それだけで間違いって分かる。
アメリカは楽しそうじゃない。ああいう顔ができないなら止めた方がいい。
他の楽しみ方を発明できないから、悲壮感しか持てないんだよ。




898 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 00:41 ID:oxkJx1lH
中東と仲良くしなさい、といいたい訳だな。

899 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:41 ID:tUm/yqTx
まだ対米追従とか言ってる阿呆がいるのか。

確かに将来的には日本は自力で国を守り、アメリカと対等にならなきゃらんだろうよ。(核保有含む)
でもそれが今すぐにできるのか?
隣に北朝鮮という国を抱えてアメリカに逆らえるのか?

対米追従だからダメだっていうのは思考停止だ。
ダメなものはダメ!!と少しも変らんじゃないか。

900 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:42 ID:ULGBqLeU
国益のための派兵ですか?
エリート銀行マンがウヒョウヒョいうために
中卒自衛隊員が命をかけるですか?

わかりません

901 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 00:43 ID:oxkJx1lH
>>899
北朝鮮の何がそんなに怖いのか・・・

902 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:44 ID:+f6+lD3e

小泉もアメリカの命令でもあるし、他人事だからイラクに行け行けと安直に言うが、
まず小泉・政府政治家が(当然その間は代理政府)が数ヶ月間行くことになれば、

狂ったように猛反対するぞ。
小泉は他人事だからへらへら笑って行かせられる。


903 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:45 ID:UJOf9Oms
日本の石油依存国(中東)
以下の国だけで日本の石油輸入依存率は80%を超える
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
イラン
カタール
クウェート
オマーン

どう考えてもイラクの石油はいらない。

904 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:46 ID:JE4CSDWZ
>>902
実際人間なんてそんなもの。

905 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:46 ID:s0KV8XjY
結局
「人的支援・貢献」という言葉が大前提になってるのが原因とオレはおもう。
そこには「人的犠牲」といったものが大前提にならざるをえないのに
それを一切許容しようとしない。
いくら国会で討論しようがかみ合うはず無いし答えもでないよ。。。


906 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:46 ID:/IOP6zOm
アメリカに言われた(脅された)から出す。それは否定しないが、
自衛隊より文民だとか言う奴の言う事はさっぱりわからん。

907 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:47 ID:tUm/yqTx
>>901
もし今アメリカが極東の安全保障から完全に手を引くと表明したらどうなる?
すぐさま朝鮮戦争勃発だろうよ。
日本に飛び火するのは目に見えてる。

今の安全があるのはアメリカのおかげってのは間違ってはないと思うがな。

908 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:49 ID:lStJQs8C
別に武器使用基準が、危機を感じたら速ぶっ放してもいいのなら漏れは反対しないのだよ。
後は日本主体で行くこと、アメリカといっしょに居ない方がいい。

909 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:50 ID:6ZMrQh9h
>>881,>>896

>>629

しつこい

910 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:51 ID:UJOf9Oms
>>906
文民による技術供与
企業の進出による雇用創出。

ただ、現時点の治安では無理な話。

911 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 00:51 ID:oxkJx1lH
>>907
手を引く訳がないじゃないか。。。
それに核がなければ、北朝鮮なんかに何ができるというのか。

核はアメリカが放っておかない。
日本との関係がどうなったとしても。

912 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:51 ID:RXilTWlO
事なかれ主義者が多いな。
対米追従は批判するくせに中東には媚売るのか。

913 :909:03/12/17 00:52 ID:6ZMrQh9h
間違い
× >>881
○ >>891

914 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:54 ID:lStJQs8C
>>911
そういえば、北チョソ軍はミサイルさえなければ食うと海だけで完全に封じられると書いたら、
北朝鮮のトンネル技術は世界一だとか、工作員がほざきだしたのを覚えている。

915 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:55 ID:jJie8lxY
>>907
いつ、アメリカが手を引くかビクビクするよりも、
いつ手を引いてもいいように、日本単独で自己防衛をできる、
体制を作らなければならない。
日米安保は将来の危険を創り出している。

916 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:55 ID:vhXjeU+H
>>912
>対米追従は批判するくせに中東には媚売るのか。

米大統領は独裁・殺戮者。
中東の国民は罪のない人間。

どちらを批判すればよいか。一目瞭然だね。

917 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:56 ID:UJOf9Oms
>>907
ロシア、中国が影響力を拡大していくだろうね。

アメリカは手を引くに引けない事情があるのを
忘れないように。

918 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:57 ID:dZL9CIgR
北朝鮮なり中国が日本に攻めてきたら
自衛隊を盾にして、アメリカはさっさと
ハワイに退却すると思うけどな。

919 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:58 ID:vhXjeU+H
>>915
たしかにそのとおりで、
今の日本の現状を見る限り、北朝鮮対策に力を入れているとは到底思えない。
拉致問題もロクに解決できず、経済封鎖などを含めたまともな体制もできていないのに。

920 :朝まで名無しさん:03/12/17 00:58 ID:+f6+lD3e
>後は日本主体で行くこと、アメリカといっしょに居ない方がいい。

と同時に国連を機能強化し、国際政府としての確立に努力すべきだな。

アメリカなんて大量殺人犯罪国家に服従するだけでは、所詮、アメリカの家畜ブタで
あって国家の主権すら危ない。


921 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 00:59 ID:UJOf9Oms
>>907
アメリカが日本から手を引いたらおもいやり予算を
手放す事になる。そんな事をアメリカがするだろうか?

922 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:00 ID:vhXjeU+H
>アメリカなんて大量殺人犯罪国家に服従するだけでは、所詮、アメリカの家畜ブタで
>あって国家の主権すら危ない。

既に国家の主権は危ない状況だと思う。
日本なんてアメリカの恐喝にあっているようなものだからね。
アメリカは国家で軽犯罪を犯していると言ってもイイ。

923 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 01:00 ID:oxkJx1lH
>>914
その手が有ったか。。。

つーか
後、アメリカが極東で影響力をもてているのは、日本のおかげだという事も忘れてはいけませんよ。
日本だけが、アメリカから利益を受けている訳ではないです。

924 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:01 ID:/IOP6zOm
>>916
中東のテロリストは殺戮者
各国の一般人は罪なき人間

でおまいらテロリストに媚売ってんだろ

925 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:03 ID:JGxQhLPc
>>918
あんたの願望は聞いてない。

926 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:04 ID:vhXjeU+H
>>924
テロリストは殺戮者。
それはその通りだが、テロリストという殺戮者を生み出したのは何?

そのあたりを考えると、>>916の見解でイイのだ。

927 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:05 ID:tUm/yqTx
もし今アメリカが極東の安全保障から完全に手を引くと表明したらという仮定の話だったんだが、
仮定が成り立たなかったみたいだ。


928 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:06 ID:s0KV8XjY
例えば
アメリカが日本はアメリカに敵対し始めた、と判断して
極東情勢を掌握するために再占領を行ったとする。

国連や他国が軍隊を派遣して米軍を追い出してくれると本気で考えてる人いる?



929 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:06 ID:/IOP6zOm
>>926
ああ、俺もアメリカにも責任はあると思うよ。でも同等に
テロリストにも責任はある。

930 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:07 ID:+f6+lD3e

大量殺人犯罪国家・アメリカにとって家畜・日本はあくまで家畜だ。
家畜は飼い主の都合に合わせてどれだけ動くか。

アメリカと日本の関係なんて所詮はその程度。
使い物にならなければ、ゴミのように捨てられる。


931 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:08 ID:JGxQhLPc
>>926
宅間が犯罪者になったのは家庭環境が悪かったからであって、
子供を殺しまくっても免罪されるって論法ねw
アメリカがアフガンやイラクに軍事的に関与したのも、
911があったからってことで正当化されますね?


932 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:08 ID:pGu2mnut
アメリカが日本から手を引くなら核武装しかない
経済制裁喰らいながら資源の無い貧困国一直線

933 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 01:08 ID:oxkJx1lH
>>928
つーか、それも有り得ないから。

934 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:08 ID:lStJQs8C
>>930
甘いな、アメリカはその家畜に恐れをなしているんだぞ、潜在的に。
捨てるって言っても、もし捨てたらトマフォークもスペースシャトルも作れないんですぜ、旦那。

935 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:11 ID:+f6+lD3e
>>931
>911があったからってことで正当化されますね?

だから法を犯し、好き勝手に幼児子供を含むイラク人数千人を殺害しても
構わんというのか????????????????????????

え? どうなんだ?


936 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 01:11 ID:UJOf9Oms
>>930
お金を出してくれる国を手放すなんて有り得ないって。

937 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:12 ID:dZL9CIgR
出せなくなったら捨てられる

938 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:12 ID:vhXjeU+H
>>931
論法はそれで合っているが、
宅間を例に出すのは適当ではなかったと思うよ。

宅間の場合、
「宅間」「子供」「家庭環境」という関係であったのに対し、

テロリストの場合、
「テロリスト=イラク国民」「アメリカ」という関係だから。

939 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:13 ID:JGxQhLPc
>>935
こっちは皮肉で書いてるんだよ。よく嫁。池沼。

940 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:13 ID:s0KV8XjY
>>933
そりゃ現状からいえばありえん。
しかしその現状の打破として米国に対立するような形になれば
想定しなければいけない懸念だよ。

941 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:13 ID:nHba2u2u
テロリストはネーションを代表していないよね。
でも戦争はネーション対ネーションだ。
そこに日本国の一国民として意見を述べても仕方ないんじゃないの?

942 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:14 ID:+f6+lD3e
>>936

凶悪大量殺人国家アメリカにとって家畜日本は得か損か、

凶悪大量殺人国家アメリカの命令なら善悪の判断もせず、言いなりに服従し、
尚且つ金まで貢いでくれる。

だから凶悪大量殺人国家アメリカと家畜ニホンの関係が成り立っているわけだ。


943 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:15 ID:pGu2mnut
>>942
じゃあどうすりゃいいの

944 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:16 ID:+f6+lD3e
>>939
スンマソ

945 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:16 ID:vhXjeU+H
>>931
それに
9・11があったからアメリカの攻撃が正当化・・・というが、

それ以前に、何故9・11が起きたのか?という点を忘れているよ。
同時多発テロの背景を無視するな。

946 :自衛隊派遣しなくても国益は守れる:03/12/17 01:17 ID:UJOf9Oms
>>937
出せなくても捨てられません。
極東情勢を掌握するためにアメリカの
日本駐留は必須。

947 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:17 ID:dZL9CIgR
じゃあ占領

948 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:18 ID:JGxQhLPc
>>943

>>942の予想回答

1)憲法改正で自衛隊を国軍に昇格(→まとも)
2)中国・韓国と安全保障条約を結ぶ(→左巻き)
3)非武装中立(→キチガイ)


949 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:19 ID:/IOP6zOm
>>938
よく分からんのだが、>>931の言ってる事は
「家庭環境」→「宅間=テロリスト」→「子供を殺す」
「9.11」→「アメリカ=殺戮者」→「イラク国民を殺す」
って事じゃない?まあどうでもいい事だが。

950 :朝まで名無しさん 朝まで名無しさん:03/12/17 01:19 ID:+f6+lD3e
>>943

まず、日本は国際社会における平和と秩序形成のための一環として
国連の機能強化並びに国際政府としての確立を主体とし、その中で
諸国との国際政治を反映させる。

長期展望からすれば小国・日本の取るべき道はそれ一つ。


951 :949:03/12/17 01:20 ID:/IOP6zOm
上の文スルーしてどうでもいい事だから。スマソ

952 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:21 ID:vhXjeU+H
>>949
簡単にいえば、
宅間の場合は第三者までの関係で成り立っていて、
テロリストの場合は第二者までの関係で成り立っているということ。

953 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :03/12/17 01:21 ID:wDBH7tes
>>948
アセアンから印度まで取り纏めて(オイルの為に)露助鉄道と結ぶってなモンも有る事には有る。(大東亜、亜流)

954 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:22 ID:s0KV8XjY
というより米国から離脱した場合のビジョンがなさすぎ、とおもう。
それだけで目的達成、という感が否めない。

955 :朝まで名無しさん 朝まで名無しさん:03/12/17 01:23 ID:+f6+lD3e

改憲だの軍備増強などと 戦前のイカレポンチ思考的なバカが大勢いるが、
困ったもんだ。

いや、まったく。




956 :949:03/12/17 01:23 ID:/IOP6zOm
>>952
やっ、これはわざわざ丁寧に、どうも申し訳ない

957 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:24 ID:vhXjeU+H
>>955
同感。
知識バカというか・・・

958 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:24 ID:JGxQhLPc
>>950
北朝鮮有事に国連が助けてくれると本気で信じてるわけだ。
それにしても、イラク復興支援は国連で決議されたことで、
それに背いて派遣するなってのは国連無視もいいところだねw

959 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:27 ID:WjmekRLe
そもそも朝鮮戦争は「朝ソ中」対「国連軍」なのだが 継続中だし

960 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 01:27 ID:oxkJx1lH
軍備増強は必要ないと思うけど、改憲は必要ではないですか。

961 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:29 ID:pGu2mnut
ふるさとは地球

962 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :03/12/17 01:29 ID:wDBH7tes
中曽根は、シーレーン防備の為に改憲とタンカー防衛出きるだけの軍備を!って言ってたけどね。

963 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:30 ID:JGxQhLPc
>>955
憲法を変えるのはどこの国でも普通に行われていること。
同じ敗戦国のドイツは何回変えたと思ってるんだ?
日本は変えなさすぎなんだよ。
改憲すべしという意見が世論調査でも過半数を超えてるのを知らないのか?
それがなぜ戦前なんだよ。
自分の国を自分で守れないからこそアメリカの政策に協調しなければいけない。
それがいやなら自分の国を自分で守れるだけの軍備を持つべきというのは、
ごく自然な考え。それとも軍備を持たず、アメリカとも手を切って、
日本を守れるとでも思ってるお花畑馬鹿ですか?


964 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:30 ID:vhXjeU+H
>>960
改憲の必要性?
個人的な意見では、不必要だと思う。

965 :朝まで名無しさん 朝まで名無しさん:03/12/17 01:30 ID:+f6+lD3e
>>958
>北朝鮮有事に国連が助けてくれると本気で信じてるわけだ。

どこをどー解釈すればそんな結論になるんだ??ん?
その理由を書いてみ。



966 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:31 ID:vhXjeU+H
>>963
>お花畑馬鹿ですか?

全世界がお花畑馬鹿になればいいのに・・・と思う今日この頃。


967 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:36 ID:pGu2mnut
>>965
じゃあ攻めてきても今の戦力で単独で守れるって事か?

968 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:37 ID:JGxQhLPc
>>965
国連が北朝鮮に「話し合いで解決しましょう」と持ちかけて、
ハイハイと聞くとでも思っているのか?

969 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:38 ID:XiHvGV6/
>>968
そんなこと国連が思ってないよ。

970 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:38 ID:s0KV8XjY
全世界がお花畑馬鹿で埋まってからの話だね。
それとも自衛隊員を危険に晒すことは許容できないけど
日本国自体が危険に晒されることは許容できる、とゆーなら
その花畑はケシ畑、としか。。。


971 :朝まで名無しさん :03/12/17 01:39 ID:+f6+lD3e
>>963

安易だねぇーキミは。だから戦前のイカレポンチ思考って言われるわけだ。
しかもイカレポンチは短絡的でいかん。
もっと進歩的に考えてみ。そのイカレポンチ頭で。

あのなぁ、今すぐ、日米安保反対云々とか言ってないだろうが。
だから、国際政治の平行政策として以下を書いたわけだわな。
解かるか??そのイカレポンチ頭で。

以下過去転記。

まず、日本は国際社会における平和と秩序形成のための一環として
国連の機能強化並びに国際政府としての確立を主体とし、その中で
諸国との国際政治を反映させる。

長期展望からすれば小国・日本の取るべき道はそれ一つ。


972 :tooo:03/12/17 01:40 ID:FXKIO74f
フセインが捕まり、フセイン政権が完全に崩壊した現在では、
自衛隊派遣に当たって、改憲の必要性が薄くなったと考えられる。

しかし、フセインが捕まらない状況下で自衛隊を行かそうと考えていたのは、
どう考えたって、憲法9条に抵触していた。

973 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:42 ID:6Axr8WTc
>>972
フセインが捕まったことによって何が変わって、
それによってどうして9条に抵触しなくなったか教えてくれ。

974 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:42 ID:pGu2mnut
>>971
どうしたいのかもっと具体的に
順序だててわかりやすく言ってもらわんと
何もわからないし説得力無いよ
俺はお前じゃないんだからさ

975 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:45 ID:XiHvGV6/
>>971
それでいいね。

>>972
憲法九条抵触の事実をうやむやにしたくないところです。
この点についての小泉批判は続けます。

976 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:45 ID:JGxQhLPc
>>971
「進歩」という言葉を輝かしい意味でとらえている団塊馬鹿ですか?
あんたのいってることはすべて観念的で、現実性がないんだよ。
共産党や社民党の連中と同じ。他人を説得できない。



977 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:45 ID:+f6+lD3e

なんで、改憲、軍備増強を叫ぶ連中はこうも安易で頭が悪いのかねぇ・・
しかも 書いてもいな事まで支離滅裂に解釈するし短絡的だし。





978 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:47 ID:R3niOl3M
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
   

979 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:47 ID:NpHxPJcS
改憲はするしかねーだろ
9条だけじゃなく
今の社会に対応できてない部分は多い
新しい権利とかな
プライバシー権とか
無理矢理憲法にこじつけてるんだから

ちゃんと憲法にかけ

980 :tooo:03/12/17 01:47 ID:FXKIO74f
>>973
旧政権のイラク軍が、民衆に紛れ込んで存していた。
それと交戦状態になることは、他国での交戦権を禁じた憲法に抵触することになる。


981 :???:03/12/17 01:48 ID:KrVA9C5j
国際政府って何?国際共産主義運動の一環?(w


982 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:48 ID:s0KV8XjY
とりあえず国連は米軍依存体質から脱却しなきゃ話にならんよ。






まぁムリ。


983 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:49 ID:pGu2mnut
>>977
相手に受け入れられないのは
君の言葉が足りないだけだろ

984 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:51 ID:JGxQhLPc
国連中心主義厨は国連の無力さをまったくわかってない。
国連が無意味だとはいわない。
だが、国連が国益のぶつかりあいの場で、
解決できない問題もあるということを知ったほうがいい。
フランスやドイツは国連決議を無視してユーゴを空爆した。
アメリカとイギリスはイラクを攻めた。
北朝鮮問題の重要性はユーゴやイラクどころではなく、
しかも事態が予想をできない方向に転ぶ可能性が高いため、
国連の手続きに従っていては問題に対処できない。
北朝鮮がミサイル発射準備に入ったけど国連の決議がないから何もしません。
それでいいわけだね、国連中心主義厨は。

985 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:52 ID:R3niOl3M
            ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ   <何つーか、もう必死でしょう
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/      最近のヴァカウヨ。
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛         

986 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:53 ID:mYdzqb0S
ビジョンがない・・か。確かに俺もみんなそうだと思う。
これだけ世界が二分された、花畑じゃないが道徳的にも今回はおかしいだろうって
って戦争だろ?俺は派遣反対だが、もし仕方なく派遣するにしてもこの戦争を機に日本国のあり方、
について議論があってほしかった。はっきり言うなら安全保障を分散させるとか大補強するとかの議論をして欲しかった。
アメリカ以外目に入らない、今の体たらくは情けなすぎるんじゃないのか?
どうすればいいか聞かれても困るから偉そうな事は言えないが、このままでいいのかって
議論が、俎上にのらないのはタマ握られてる状態だと思うよ。

987 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:54 ID:JGxQhLPc
護憲一本槍で議席を減らした社民党・共産党の失敗を学べないんだねぇ。
改憲論者が世論調査で過半数を超えたご時勢だってのに、
頭の中は依然として60年代のまま。苦笑するよ。


988 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:54 ID:+f6+lD3e
>>976

こんなところで、お前みたいなイカレポンチに一々説明するほどワシは暇じゃないの。
しかもだ、お前みたいなバカに説明しようと思ったら、国際政治、国際関係、国連云々、防衛、協定、条約、あれこれ
一々単語から小学生レベルで説明しないと理解できんだろうが。







989 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:55 ID:NpHxPJcS
イカレポンチとか頭悪いとかいってるうちは
誰も真面目に話を聞いてくれないよ
少数派である自分の話を理解してもらいたかったら
もう少し言葉を選んだほうがいいよ

別に理解されなくてもいいってんならどうでもいいけど

990 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:57 ID:JGxQhLPc
>>988
観念化石サヨクの御託なんて誰にも理解できませんよ。
まぁ、若いころ肩組んでインターナショナルを歌った同志たちと
老人ホームで非現実的な平和主義でも語り合ってくださいね。

991 :???:03/12/17 01:57 ID:KrVA9C5j
論争ばかりしていて実際の活動ができなくて沈没する企業みたいなものだね。
国連って。だから、集団安全保障条約が今でも各地域で重宝がられる。
国連って叫べば国が守られると錯覚するのって、平和と叫べば戦争が無くなる
と錯覚するくらいのあれだねえ。


992 :朝まで名無しさん:03/12/17 01:58 ID:XiHvGV6/
国益を露骨にぶつけ合うから国連には意味があるんじゃないの?
国連で何でも解決できると思っている国連中心主義者なんていないよね?
馬鹿以外には。馬鹿は無視してればいいし。

993 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 02:00 ID:oxkJx1lH
平和と叫べば、叫ばない時より戦争が少なくなるとは思う。
平和主義は単に非現実的な理想論ではないよ。
それなりの力を持っている。
人権や平和を唱える人がいなければ、イラクの被害は更に甚大になっていただろうね。

994 :朝まで名無しさん:03/12/17 02:01 ID:JGxQhLPc
ヨーロッパにはNATOがある。
だから独自外交もできる。
しかし日本の周辺には中国、北朝鮮、韓国、ロシアという極悪国家しかなく、
同盟を結んでいる国はアメリカだけ。
しかも北朝鮮問題を抱えている。
こんな状況でアメリカと手を切れと抜かすやつはキチガイ。

995 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 02:02 ID:oxkJx1lH
韓国が極悪国家というのは良く分からないんだが。

996 :朝まで名無しさん:03/12/17 02:04 ID:JGxQhLPc
アメリカと手を切れというやつが、
なぜか改憲に反対し、自分の国を自分で守るという、
どの国も普通にやっていることを阻止しようとする。
このダブスタは許しがたい。
非武装中立を夢見る念仏平和主義者は国を滅ぼす。

997 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/17 02:04 ID:oxkJx1lH
アメリカと手を切れとは思わないが、イラク派兵は反対。
これぐらいの事で、アメリカと手が切れる訳がない。

998 :朝まで名無しさん:03/12/17 02:05 ID:T3il+6Fm
>>995
日本固有の領土である竹島を韓国が占領している。
韓国では公教育において日本を仮想敵国とした反日教育を公然とやっている。

999 :朝まで名無しさん:03/12/17 02:06 ID:JGxQhLPc
自衛隊には、北朝鮮を射程に入れるミサイルはなく、
空中給油機部隊もないため、北朝鮮を爆撃することもできない。
つまり、ミサイル発射準備段階に入ったらアメリカに頼るしか途はない。
そのことをどこまで認識しているんだ?

1000 :???:03/12/17 02:06 ID:KrVA9C5j
平和という言葉がどれだけ独裁者を延命させるのに活用されただろうか。
結局は最終的な解決手段に依存する歴史に、平和は犠牲をさらに大きくする
独裁者の延命策になっている。北を想像するとなおさらその意が強くなる。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)