5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フセイン「戦争捕虜」認定にイラク国内反発、米国と元大統領との密約の噂も

1 :ゲンダイ系φ ★:04/01/16 23:00 ID:???

米軍がサダム・フセイン元イラク大統領を拘束後1カ月近くたってからやっと、国際法
に従う形で「戦争捕虜」と認定したことについて、イラクでは、米国と元大統領が免責
の密約を結んだという誤解が広まり、反発を買っている。「以前の独裁者」と「占領軍」
の双方に対する根強い不信感が背景にありそうだ。

 「サダムを絞首刑から救った密約」。バグダッドの街角で14日、フセイン元大統領
とブッシュ米大統領を並べた合成写真を1面トップに載せ、こんな見出しを掲げた新聞
が売られていた。

 週2回発行のアシャーヒッド紙。「ブッシュとサダム、拘束後の会話を独占入手」「サ
ダムは捕虜、起訴も捜査もなし。月給も払われる」などと、いささか荒唐無稽(こうと
うむけい)な内容だ。

 ところが、こんな報道は1紙だけではない。(中略)
米英暫定占領当局(CPA)のセノー報道官も12日の定例会見で、「別に定めるまで
戦争捕虜だというだけで、最終的な処遇がこれで左右されるわけではない。結局はイラ
クの人々が決めなければならないことだ」と説明した。それでも密約説は広まり続け、
14日の会見ではイラク統治評議会のアルキファイ報道官が「戦争捕虜は戦犯にもなり
うる。どうか捕虜認定が特権付与だとは考えないでほしい」と、打ち消しに躍起になっ
た。
 対テロ戦争では長期にわたってジュネーブ条約の枠外の拘束を続け、イラク戦争でも
国際法を超越した存在のように振る舞ってきた米国。だが、そのあいまいな態度が、イ
ラクの多くの市民の目には、フセイン元大統領との「出来レース」の結果と映る、とい
う皮肉な事態を招いている。

■全文・関連情報はこちら(asahi.com)
http://www.asahi.com/international/update/0116/002.html

2 :名無しさん@3周年:04/01/16 23:30 ID:ImWD8mBK
ようやく日本語で記事になったか

3 :名無しさん@3周年:04/01/17 07:59 ID:9P6qx1Rc
( ・∀・)つ旦~>1

4 :名無しさん@3周年:04/01/17 20:48 ID:ACQ81cen
4

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)