5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆新規スレッド作成依頼スレ★71★既出依頼不要◆◆◆

791 :名無しさん@3周年:02/11/22 22:25 ID:obKXw1Iu
米が台湾への武器売却減らせばミサイル撤去も 江主席

 【台北・飯田和郎】台湾の程建人駐米代表(駐米大使に相当)は21日、
米国で10月に行われた米中首脳会談で、江沢民国家主席が、
米国が台湾向け武器の売却を減らせば中国は台湾海峡沿岸に配置した短距離ミサイルを凍結、
または撤去してもよいとの考えをブッシュ大統領に提案していたことを明らかにした。
中央軍事委員会主席を兼ねる江主席が台湾に向けたミサイルの撤去に言及したのは初めて。
首脳会談後、米中双方ともこの事実を公表していなかった。

 一時帰台中の程代表が米政府の情報として立法院(国会)で証言した。
江主席の提案に対し、大統領は具体的に答えなかったとされる。
程代表は「(米中間で)今後、継続して協議されるものではない」との認識を示したが、
武器売却とミサイル撤去の2つの事項がセットで、米中間で話し合われる可能性もある。

 中国は台湾海峡をはさんで台湾と向き合う南部の福建省などに計350基のミサイルを配置し、
さらに年間50基ずつ増強を進めているとされる。

 米国防総省は7月、ブッシュ政権下で初めて中国の軍事動向に関する年次報告書を公表。
中国が台湾にミサイルなどで奇襲攻撃を仕掛け、統一を目指す可能性にも言及した。

 米国は79年の米台断交後も台湾との実質的関係を維持するため、
米議会が台湾関係法を制定。同法は台湾への防衛的武器の供与を規定している。
台湾側は台湾海峡の安定を損ねているとして中国に対し、ミサイルの撤去を訴える一方、
米国には高性能武器の売却拡大を求めている。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20021123k0000m030090000c.html



303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)