5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「千と千尋」にアニメ賞 米で早くも2冠

1 :レコバφ ★:02/12/15 15:01 ID:???
米アカデミー賞の選考に最も影響力があるとされるロサンゼルス映画批評家
協会は14日、今年のアニメ賞を宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に授与
すると発表した。授賞式はサンタモニカで来年1月15日に開かれる。
 同作品が、米国で権威ある映画賞を受賞するのは4日の全米映画批評会議
のアニメ賞に続き2回目。来年3月に発表されるアカデミー賞でも受賞の可
能性が出てきた。

 ロサンゼルス映画批評家協会は1975年に創設。ハリウッドに影響力を
持つ批評家ら51人の会員が毎年、最新作の映画から作品賞や監督賞を選ん
でいる。アニメ賞は89年に設けられた。
※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.sankei.co.jp/news/021215/1215bun053.htm
関連
【国際】「千と千尋」が 米アカデミー賞候補にエントリー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039667148/

2 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:01 ID:AnIwqAOw
2

3 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:01 ID:tpc8xWGJ
おめでサイタマ!

4 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:02 ID:zZN5yfct
ねた

5 :猫煎餅:02/12/15 15:02 ID:xONaGr77
ゲイスポにたってるぞ

6 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:02 ID:SvYpSt/v




7 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:02 ID:eUCkhlD4
test

8 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:03 ID:fYMYDo+Y
おまえら、軍事環境ロリ髭メガネに騙されすぎ!

9 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:03 ID:px/TSNrB
おめでとう!

10 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:03 ID:BiRB1+C+
ットォォォォォォォォォ---------!!
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         (´´
      (´⌒(´
≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
(´⌒(´⌒;;
゙ザーーーーーッ

11 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:04 ID:gK2oYtt0
i2

12 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:04 ID:noBBOQQd
おめでとう 千尋!

13 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:04 ID:7Mi9DvWw
ドブネズミーの作品は何処?

14 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:05 ID:a/qwmuHv
宮崎監督がさいたま県在住なのを知ってる>>3は通

15 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:05 ID:gphgw0gT
複雑な気分だけどまあ祝福するとしよう。

16 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:05 ID:G/atVCZi
そんなことより、その下の
「「上方お笑い大賞」にトミーズ」
のほうが気になる。

17 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:05 ID:uq65iJF4
1000

18 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:06 ID:IvtFPrAn
んで、DVDの赤は直ったのか?

19 :青二才 ◆AoAo/lPVho :02/12/15 15:06 ID:01PbbaLT
芸スポ+にある訳だが・・・

20 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:06 ID:rfy9STQk
アカデミーは無理だろ?
来週?日テレで放送するから
アカデミー授賞式前にテレビ局で放映されたら
受賞対象外になるって
もののけ姫もそれでダメだったはず

21 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:07 ID:QIG84m4l
千尋は恥ずかしいので、次作にしてくれ。

22 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:07 ID:yKy5dIqC
( ´_ゝ`)フーン

23 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:07 ID:7Mi9DvWw
>>20
来年の一月末だろ?放送は。

24 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:07 ID:G/atVCZi
いまさら、トミーズかなーって感じ?

25 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:07 ID:HyEmZNij
え?来週テレビでやるの?

26 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:08 ID:UXpNf9D4
22歳の現役モデルだよ。彼氏と別れて寂しいよ〜!年上希望!フェラは上手いよ!アナル舐めも好きだよ。巨乳好きな方mail頂戴!お尻の穴も丸見えの 恥ずかしい写真も送ってあげるよ。
http://www.c-spot.org/?momo


27 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:09 ID:3JsS0Tv/
みんなありがとう!

28 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:09 ID:uq65iJF4
軍事環境ロリ髭メガネ偽善者爺に世界中が騙されてるってことか?(ワラ

29 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:09 ID:Mvpiuryl
宮崎受賞辞退しろ! (・∀・)

30 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:09 ID:HtfrluXO
なーんか物の怪がオオコケだった国の国民が千尋を持ち上げる理由がわからん
わけだが。ま、物の怪よりはおこちゃま向けだったていうのは雨公にはわかり
易かったのか?

31 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:09 ID:7Mi9DvWw
アホ似非リーが立てると、また「赤い」とスレタイに付け足してた予感。

32 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:10 ID:G/atVCZi
>>27
誰だ、おまえ?

33 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:10 ID:HtfrluXO
>>28
宮崎はショタコンだよ

34 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:11 ID:lbSMQHMN
正直、千と千尋は駄作だと思うのだが、、、


35 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:12 ID:HyEmZNij
駄作でしょ

36 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:13 ID:G/atVCZi
>>34
おっきいおにーちゃんからすればな。

37 :猫煎餅:02/12/15 15:13 ID:xONaGr77
2003年1月24日(金)夜8時30分〜「千と千尋の神隠し」

38 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:13 ID:N77dcO+G
test

39 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:13 ID:HF+CTb3z
千尋が電車に乗ってババアの妹のところにいくあたりから納得いかん。
あれだったら最後に千尋vsババア妹との一線交えないといかんだろ。

40 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:14 ID:2IJNl3Fr
ラピュータに勝る名作なし!!

41 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:15 ID:k5JaNJTp
千と千尋はアメリカが発見しました

42 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:15 ID:G/atVCZi
日本は、おっきいおにーちゃんの声が大きすぎる。

43 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:15 ID:Ftbom0Ag
千尋は長編にしたほうが良かったな。
毎週、不思議なお客が来る風呂屋。

44 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:16 ID:P+2f29x3
ナウシカ(原作)とラピュタで
パヤオはもう才能の全てを使い切ってしまったの、
まあ、それだけでも普通の人間にはできねーんだけども・・・
あのレベルを量産すれば第二の手塚になれたのに・・・・

45 :名無し:02/12/15 15:16 ID:bc9GyOHz
>>43
それ短編だろ

46 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:17 ID:+tZG4eZi
回顧主義者は逝ってよし

47 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:17 ID:cbZ7KYo5
湯屋はドー考えても
ソープの暗喩だと思うのだが・・・

48 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:20 ID:GA+jYDcz
>>39
湯婆、銭婆同一人物説あり。

49 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:21 ID:Ioo/sOAT
>>44
もう手塚を超えてるだろ

50 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:22 ID:8G0o+6LR
ちゃんと眼と耳を開いて普通の生活を送っていれば、いまさら
>>47氏の云うようなことを言うことが、どれほどマヌケで気が
抜けていて、まわりの失笑を買い、あなたの評価を下げ、友だ
ちをなくし、寂しい人生を招くかがわかるはず。

51 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:22 ID:HtfrluXO
>>49
ヲタきたーーーー!!!

52 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:23 ID:/wftmsXb
>>20
デマ

映画館での上映前にテレビ放映されたら対象外になるんじゃないの?


53 :銀河鉄道777™ ◆YAMATOgQUs :02/12/15 15:23 ID:1ihflbeh
>>43
そういうのを短編という。

54 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:23 ID:bojlBjGq
宮崎は浅はかだ。

55 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:23 ID:G/atVCZi
こどもたちのための作品に
おっきいおにーちゃんが
デカイ面して何がいえるんだろう・・・

56 : :02/12/15 15:24 ID:fYMYDo+Y
>>33
ロリ属性の方が強いと思われ。

ラナ、(未来少年コナン)
クラリス、(カリオスト炉の城)
ナウシカ、(風の谷のナウシカ)
シータ、(ラピュタ)
サツキ、(となりのトト炉)
キキ、(魔女の宅急便)
フィオ、(紅の豚)
天使、(On Your Mark)
サン、(もののけ姫)
千尋、(千と千尋の神隠し)
ソフィー(魔法使いハウルと火の悪魔)

57 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:25 ID:jS1tu4Lu
千尋(源氏名「千」)は飯盛り女見習い

58 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:26 ID:eTfo8RZp
janeから書き込みテスト

59 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:26 ID:8scfmUMW
>>44
>ナウシカ(原作)とラピュタで
コナンとカリ城で、の間違いでは?

60 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:27 ID:HtfrluXO
>>56
俺も初めはロリだとばかり思っていた。しかし椰子の作品を見るに付け、
何やら少年への思い入れの方が強いことを確信したのである。

61 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:27 ID:QPOG+L00
ディズニーのために創設されたような賞だな。


62 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:28 ID:P+2f29x3
>>49 当時の手塚並の影響を残せたかという問題、現状の漫画やアニメなんかは
ほとんど手塚を基礎にしてそこから発展させているような感じなわけ、
そういう意味でパヤオは手塚を越えてるか?っつーとチョィ疑問だ罠
もちろん作品そのもののレベルは
ゼロ戦とマッハ超えるような最新鋭戦闘機が戦う様なもんだから
パヤオの方が遥かに上だけどね



63 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:28 ID:jS1tu4Lu
>>56
>サツキ、(となりのトト炉)

メイの方がロリ指数は高くないか?

64 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:28 ID:Ha3dCDim
なぜ駅前の一等地に朝鮮人が多いんですか?
なぜ駅前の一等地に朝鮮人が多いんですか?

65 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:29 ID:ledMfUkY
独逸軍ヲタの癖にサヨ

66 : :02/12/15 15:30 ID:fYMYDo+Y
>>63
あそこまで幼いと駄目だ。

67 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:31 ID:oWZ7gmFp
じゃあロリじゃないじゃん

68 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:31 ID:fjozMkiB
>>58
どうやって書き込んでるの?
俺のjaneだと、クッキーの設定してくれって画面が出ちゃって
カキコミできない。


69 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:32 ID:HtfrluXO
>>62
それはアニメの分野で、だよな?>作品、パヤオが手塚を超えてる


70 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:32 ID:tP1kKIU4
>>44
ちょっと同意

71 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:32 ID:0KGHpKQo
>>8
アカが抜けてる。

72 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:33 ID:S+Trc5yA
ハクに濡れ濡れ

73 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:33 ID:reJLAE06
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   < 宮崎同志、受賞おめでとう。
  \    \.     l、 r==i ,; |'     \________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___  
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

74 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:33 ID:hIEJBVH/
>>68
ワラタ

75 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:34 ID:uq65iJF4
>>73
富永一郎はどっか逝け(w

76 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:34 ID:VMDKbIN6
アカデミー作品賞は英語圏の国の作品じゃないとダメなんでしょ?

77 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:36 ID:LKIBZKjs
ウリたちが共同制作したからニダ!!
(本当は下請けで一部の色付けをしただけ)

78 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:36 ID:HtfrluXO
>>76
作品賞じゃないだろ。、たぶんアニメーション部門

79 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:36 ID:vKo8iEZa
damedesu

80 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:37 ID:/wftmsXb
jane テスト

81 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:37 ID:CPKWBv/o
ハゲとヒゲってどっちのほうがヤヴァイの?

82 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:37 ID:2CRraDMb
おめ。

83 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:38 ID:P+2f29x3
>>69っつーか漫画でもアニメでも手塚はもう過去の人でしょうがよ、
手塚レベルの作品を出版社に今持ち込んでもハァ?って言われるのがオチ
手塚が凄いって言うのは過去のあの当時に
あれだけの作品を作れたって言うのが凄いワケで・・・
源氏物語を1000年以上前に作ったのがすごいって言うのと同レベルの
問題、勿論そういう意味では果てしない功績を作った人ではある
それが今通用するかどうかってのは違うレベルの話

84 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:39 ID:JeB+QFXd
そうだな。

モナコグランプリ。

85 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:39 ID:aUEgDjHT
パヤオスレ多すぎ

86 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:39 ID:/wftmsXb
>>68
http://downloads.sourceforge.jp/jane/1834/openjane-0.1.5.1.zip
http://downloads.sourceforge.jp/jane/1835/openjanedoe-0.1.5.1.zip

87 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:39 ID:/1m4zpe3
アメリカでもDVD出すんだろうか・・・


88 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:39 ID:Iwfad3yn
test

89 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:40 ID:HtfrluXO
>>83
俺はアニメとか漫画にそんな詳しくないからよくわからんが、
火の鳥とかも今の時代発表されてたら「ハァ?」だったの?
俺はああいう構想能力自体が手塚はすごいと思うんだが。

90 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:41 ID:KXfX502j
これを機にと千と千尋のレビューを見回ったけど、想像力の足りない人が
多すぎる気がする…。

なんで親が子を捨てて飯に没頭するのか判らないとか、あの電車はどこへ行くのかとか、
なんで両親がもう既に門の所に居るのかとか、ハクはどうなるのかとか…。

パヤオ当人すら言ってるけど、理詰めでない単なるお伽話なんだから
想像力で補完すればいいのに…千人千通りの解釈でいいじゃんか、と思う。
…それとも俺が解釈放棄してるだけかな?



91 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:42 ID:tP1kKIU4
>>60
言われてみると・・・確かに。
少年はやたらと「がんばっている」イメージがするな

92 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:42 ID:mIMS+TmY
WinMX版(初期)は黄みがかった映像
DVD版は赤みがかった映像

ときたので、
テレビ版は青みがかった映像だと言ってみるテスツ




93 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:43 ID:HtfrluXO
>>90
最近ひとつの答えが欲しい人間が増えてるね。
かといって数学ができる人間が増えてるわけじゃないんだけどね。

94 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:43 ID:xHorrND5
>>83 

今の漫画家に手塚レベルの作品が容易に書ける訳がない。頑張っても無理。


95 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:43 ID:n5NzB2SV
>>83
おまえ、たんなる馬鹿だろ。
手塚の漫画での実力を語る段で、今の価値観で推し測ってどうするんだよ。
第一パヤオ自体漫画では手塚に勝てない、と見とめてるし。

96 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:43 ID:VMDKbIN6
手塚治虫は今でも通用するよ

97 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:44 ID:f6qRitME
残忍性々欲(サディズム)
被残忍性々欲(マゾヒズム)
性的狂崇(フェティシズム)
体部狂崇
排泄物心酔
衣類狂崇
鶏姦
同性間性欲
屍姦
獣姦
偶像姦
肖像姦
色情狂
淫乱症
陰部展観(露出)狂
陰部舐僻症
色情倒錯症
早期性倒錯症
遅期性倒錯症
色情的小児嗜好
色情的動物嗜好

98 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:44 ID:y+4sYBlW
>>89 火の鳥の原作読んだ事があるが今読むと非常につまらないのだが。
  

99 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:45 ID:HtfrluXO
>>91
俺は特に魔女のメガネッコと、土々呂のカンタが椰子のお気に入りだと見ている

100 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:45 ID:P+2f29x3
火の鳥とか学校の図書館においてる奴20冊ぐらい読んだけど
アキラとかナウシカ原作に比べるとやっぱしねぇ・・・
なんだかんだで手塚の作品を読んで
そこから更に発展させた漫画家達が作ってるもんだからねぇ・・
クリエイター達のより良い物を作ろうとする努力はやっぱし凄いと思うんだが、
まあ、手塚が居なけりゃそういう作品も作れなかった訳だけども・・・


101 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:45 ID:G/atVCZi
こどものものは子供のものへ
おとなのものは大人のものへ。

102 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:45 ID:Ha3dCDim
なぜ駅前の一等地に朝鮮人が多いんですか?

なぜ駅前の一等地に朝鮮人が多いんですか?

103 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:46 ID:aUEgDjHT
手塚の仕事を「過去のあの当時」とか言うなよ(w
長い期間(というか生涯)仕事して年代ごとに良い漫画残ってるのに。

104 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:46 ID:LhQaI0Fl
>>83
ま、手塚の絵があまり上手くない、というのは認めるがね。
背景なんかアシスタントに丸投げだったし。

105 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:47 ID:bB5LV00m

ヒノトリはつまならいね、国産ディズニー。

106 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:48 ID:n5NzB2SV
  >>98
今の漫画とは視点が違うからね。


一人の主人公を細かく描写する実力に今の漫画家は長けてるが、
手塚は逆に全体を俯瞰した世界を描く実力に長けてる。
火の鳥じゃ「こいつ主人公かな」って奴がバタバタ死ぬんだぜ?
んでその孫の、とかいきなりでてくる。
現代の人に合うかどうかはともかくな。

しかしそれだけの俯瞰が描けたのは漫画では手塚くらいだ。
文学いれても宮沢賢治程度でしょ。

107 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:48 ID:4fNwMdxK
>>98
から(チョンチョン)って音がする



108 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:48 ID:fYMYDo+Y
そんな事よりナウシカの足が、生足だったらハァハァ言いますぜ。

109 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:49 ID:f6qRitME
>>108
最初、生足かと思った

110 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:49 ID:HtfrluXO
>>106
文学いれても宮沢賢治程度でしょ

どのくらいの「文学」を読んだのw?

111 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:50 ID:4ctht198
>>108
「未来ではパンツはかないのが自然なんだ」

ナウシカ初めて見たときの感想。

112 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:50 ID:9XZ39s4A
内容に深みがあるかどうかはともかくとして、
必死になって駄作と罵る知り合いの女(洋画マニア)がうざいのですが、
フックかましてよかですか?

113 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:50 ID:Azp36TTq
手塚は別格!!論ずることなかれ!!


114 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:50 ID:U5Uw6Hbu
>>95
一時期、宮崎は手塚の下で働いたが、演出上の対立で手塚の下を去った

それに手塚の作った今も続くアニメーターからの搾取に反発もある

115 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:50 ID:G/atVCZi
宮沢賢治の著作ぜんぶ読んでたら
尊敬するけどな。ほんとに読んでたら。

気が狂うんだが。ふつーは。

116 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:51 ID:HtfrluXO
>>112
ふぁっくしてください。

117 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:53 ID:9XZ39s4A
>>115
ローマ字で書いた日記がなかったけ?

118 :森の妖精さん:02/12/15 15:53 ID:nFBSW5Z6
>>115
終わりの頃にはお題目を唱えてる可能性が高い。

119 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:53 ID:53CkxqSC
te

120 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:54 ID:G/atVCZi
>>117
あれで、小学校の先生とはとても思えん。

121 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:54 ID:uq65iJF4
手塚治虫vs宮崎駿
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakugaku/No6.html

122 :ココ電球:02/12/15 15:54 ID:a6n5930t
>>114
宮崎んとこは給料いいんですか?

123 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:54 ID:aUEgDjHT
手塚治虫の著作全部読んでても尊敬する。

124 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 15:55 ID:G/atVCZi
>>123
まだましかも。
一応、出版に足る基準は達してるから。

125 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:55 ID:0io8dgRC
>>112
とりあえずちんこ入れてみな。静かになるかも知れない。

126 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:58 ID:aUEgDjHT
>>124
>一応、出版に足る基準は達してるから。

どういうこと?

127 :名無しさん@3周年:02/12/15 15:59 ID:k5JaNJTp
ブラックジャック読んだ?>>100
手塚のほうがもっと幅の広いテーマの作品を作ってるとおもうね。
宮崎作品のテーマは大体環境破壊とかファンタジーだから。

どっちも一流のアーティストだけど。

128 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:00 ID:G/atVCZi
>>126
自分の認識だから間違ってるかも知れんけど、
宮沢賢治の著作物のなかには
死後に学校の卒業文集へ寄せたものとか
書き残しのものもかなりあって、
電波な感じのものもかなりある。
だから。

129 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:00 ID:HtfrluXO
ID:n5NzB2SVはどこへ行ってしまったのでしょうか

130 :肉屋 ◆lNoMOku5O2 :02/12/15 16:01 ID:ZJo0MsPB
いまだに見てねーや

131 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:03 ID:fYMYDo+Y
リアルタイムに手塚を追っかけてたら手塚の凄さを実感できたと思います。

132 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:03 ID:aUEgDjHT
>>128
あぁ、そういうのが見つかったって話ね。
描き直し、作業量が半端じゃなかった手塚も
ヤバイのたくさんありそうだけど。

133 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:04 ID:NgcO2N7+
おれも見てない。

赤くない版がでて、赤い版が大量に中古に出まわって100円で買えると予想してる。

134 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:04 ID:HtfrluXO
俺、初めて見た手塚は火の鳥とユニコのビデオだったなぁ。
物心つくかつかんかの糞餓鬼の頃だが。

135 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:05 ID:P+2f29x3
>>127 
ブラックジャックは友だちの家で5,6冊読みますた・・・・
正直、おもんない、全部揃ってたけど途中で読む気が失せた
まあ、今でも読めるレベルなのは驚嘆するけれどもさ、
テーマ云々は娯楽なんて単純に面白いかどうかだと思うが如何?

136 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:05 ID:G/atVCZi
実写版火の鳥の話はみんな避けてるんですか?

137 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:07 ID:HtfrluXO
>>136
実写版ベルばら並に脳内倉庫へ追いやられています

138 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:07 ID:n5NzB2SV
 >>110
すまん上のセリフは呉智英の言葉まんまだから、彼に聞いてあげてくれ。

139 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:07 ID:KhfzYuqG
火之鳥、授業中ビデオで再生して手、いきなり女の子を男が
突き倒したから教室の雰囲気が気まずくなったぞ

140 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:07 ID:n5NzB2SV
  >>136
実写ブラックジャック程度には。

141 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:10 ID:XIf/3zO4
手塚の比較に値する作品はブッダでしょ。

142 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:10 ID:HtfrluXO
>>138
あまり人の言葉を自分の発言みたいに言わない方がいいでつよ

143 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:11 ID:21bLTTFl
<手塚さんの特集だそうですが、悼む大合唱はたくさんあるだろうから、それに声を揃えて一緒に大合唱する気は、ぼくはないです。(中略)
 アニメーションに対して彼がやった事は何も評価できない。虫プロの仕事も、ぼくは好きじゃない。好きじゃないだけでなくおかしいと思います。
 アニメーションに関しては--これだけはぼくが言う権利と幾ばくかの義務があると思うので言いますが--これまで手塚さんが喋ってきたこととか主張したことというのは、みんな間違いです。(後略)>

宮崎駿

144 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:11 ID:fjozMkiB
>>86
ありがと。

145 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:11 ID:n5NzB2SV
ブッダは悟りまでは巧いけど、その後どうしていくのか、というのがあやふやなので
イマイチかと思った。
でもまあそこを描いては意味無いわけで、まあ面白いかも。

…と、いつしか寺社仏閣板でお寺の人がいってますた。

146 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:11 ID:HtfrluXO
>>141
ブッダは比較しちゃいかん。仏陀は仏陀。
ダイバダッダ〜

147 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:11 ID:G/atVCZi
>>140
加山雄三の立場は・・・

148 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:12 ID:n5NzB2SV
  >>142
ごめんよ、「と、言われてる」みたいな引用を示すのを書き忘れた…ごめんよ、本当に。

149 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:13 ID:/1m4zpe3
手塚治虫の作品って説教くさくてしんきくさくてキライ。
エロもあるけど、なんか近親相姦みたいなくらーいエロばっかなんだよな。


150 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:13 ID:HtfrluXO
>>148
そ・・・・・そんな謝ることではないでつよ・・。こっちが恐縮します。

151 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:13 ID:G/atVCZi
>>145
そこまで描いたら宗教臭くなるから避けたんでしょ?
あくまで、人間としての”ブッダ”を描くことにしたから、
漫画になりえたともいえるけど。
大乗仏教派は嫌らしいけど。

152 :冥土で逝く:02/12/15 16:13 ID:2tQXaLH9
てす&記念カキコ

153 : m:02/12/15 16:14 ID:YUDuklrA
高いよ〜
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=max_gundam_models&&f=&at=true&alocale=0jp&escrow=0&abatch=

154 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:15 ID:HtfrluXO
>>149
もしあなたが女だったら山岸涼子の作品は読めないでしょうね。
近親相姦オンパレードでつ。

155 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:16 ID:Ftbom0Ag
あーあ、BJつまらんと言ったらもう相手にされんよ
みんなが良いといってるのをけなせば神と思ってる、典型的な低質2ちゃんねら

156 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:18 ID:G/atVCZi
>>155
けなし方に問題があるのは確かに。
BJも良作と悪作があるのは確かだし。
それと、
連載終了後も続編書きつづけてたのが
問題ではあるにはあるんすが。
ありゃ、神様のせいではないんすがね。

157 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:19 ID:5fOsSfR9
つーか内容ではなく客が入るのが見世物の絶対価値だろ?
エロなんて言ってるがエロは集客限界が物凄く低いところにあるのは周知。

158 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:23 ID:EYlZypnL
これはもう日本は脅威ではなく、どうでもいい国と烙印を押したということだな。

159 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:23 ID:P+2f29x3
いっつも思うんだが何故皆様方は過去の人々を
あまりにもリスペクトするんでせうか?
勿論そういう人がいなかったら今日の作品は20年、30年
遅れていただろうけどもさ、
彼らがやったのは40,50年前に20年先の物を書いたことであって
それ以上でもそれ以下でも無いと俺は思うんだが、
天才バカボンよりも凄いよマサルさんの方が現在の一般の人々は笑うだろ?
火の鳥とアキラどっちがおもろいかっつったらアキラだろ?
まあ、個々人の趣味はあるだろうから
大多数の人がどっちおもろいかっつったらこういう具合になると思う
俺が言ってるのそういう事なんだけどもなぁ・・・



160 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:24 ID:HtfrluXO
>>159
山田詠美と樋口一葉なら明らかに後者の方が質が高いから。

161 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:26 ID:G/atVCZi
>>159
温故知新

162 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:27 ID:aUEgDjHT
マサルさんもアキラも過去の…(w

163 :うんこマン ◆QTm0UTgp7g :02/12/15 16:30 ID:gjNJuNoS
>>159
道無き道を切り開いた人と、道を造成した人との差だろ。
米国の映画評価なんか、未だに「市民ケーン」を抜く作品が出ない。

164 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:33 ID:P+2f29x3
>>160 山田何某は名前すらしらん、樋口一葉は歴史で習った程度しかしらん
   よって、ノーコメント
>>161 だから手塚は凄いっつってんじゃん
   俺が言ってるのはそれが今も通用するかしないか、
   今手塚レベルの作品世の中に出して
   大多数の人に指示を受けるかどうかってだけ
>>162 アキラはそうかもしれんがwマサルはまだギリギリ古いって程度だと思ふ
>>163 だからそれは分ってるって、だから手塚を俺も認めてるじゃねーかYO!

165 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:35 ID:n5NzB2SV
  >>159
あとはあれか、じゃあ過去の人らがいない時に、
AKIRAは、すごいよマサルさんは存在しえたのか、だな。

まあIfを語っても意味は無いとはいえ。
(つか個人的にはマサルよりバカボンなんだが…まあ個人の事をいってもしかたないか)

166 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:35 ID:G/atVCZi
>>164
いっぱい反応あってよかったな。

ちなみに温故知新ってのには
古きを知ろうという意味もあるし、
新しいものを創ろうという意味もある。

現在、10代、新世代にも紹介する作品があるってことでいいんぢゃないの?

167 :名無し野郎:02/12/15 16:35 ID:sF4yDaiQ
>>47
それ、「しろはた」ってサイトの批評が元ネタなんだよな。
>>50
ジブリの若い奴が風俗大好き人間で、
そいつから「人付き合いの苦手だった女の子が風俗で働いて人と接する事で
人とうまく付き合えるようになる事がある」って話を聞いて「千と千尋」のテーマを思いついたんだそうだ>宮崎監督
公式のインタビューで監督自身が発言してた。

168 :うんこマン ◆QTm0UTgp7g :02/12/15 16:36 ID:gjNJuNoS
>>164
リスペクトって「尊敬の意」だろ。
面白がるのと「尊敬する」とは意味が根本的に異なる。

169 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:36 ID:HtfrluXO
>>159
例えば現代の大衆作家の例を村上春樹にしよう。
その昔、泉鏡花は大衆作家だった。
大衆作家とは大衆ウケする作品=だれでも理解できる作品を書くわけだが、
今、泉鏡花の作品は割と高尚なものとして扱われている。
つまり、この傾向は大衆のレベルが下がっているとも言える。

だから「昔の人はすごいなぁ」と思うこともあるわけだ。
決して懐古に生きてるわけじゃない。
乱歩なんかをリアルタイムで楽しめた読者は羨ましい。

しかし村上春樹が死んだら、春樹ヲタ会みたいなのが果たして学会にできるか
どうかは疑問。


170 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:37 ID:aUEgDjHT
今マサルさんって売れてんのかな?
ブラックジャックの方が今も売れてるかもよ(w

171 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:37 ID:P+2f29x3
>>165 それは無理、だから過去の人の積み重ねの上に
   現在があるっていってるじゃんかYO!今手塚レベルの才能が漫画界にいたら
   伝説を俺もリアルタイムでみてる事だろうと思うしね


172 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:38 ID:n5NzB2SV
  >>164
 >    俺が言ってるのはそれが今も通用するかしないか、
じゃあ、>>159の聞き方が悪いよ。
「バカボンか、マサルか」「火の鳥か、AKIRAか」一つは過去、一つは今のじゃんか。

だから面白さを測りたいなら「バカボンか、10年後のマサルか」「火の鳥か、10年後のAKIRAか」
じゃないの?
そうじゃなくて、今の人が見てだ、っていうなら、そんなもん価値観はぐるぐる変わるんだ、
昔の作品出してきて面白いかっていう方が間違ってるだろ、って事じゃないの?


…でも個人的には今でも手塚の方が好きなんだけどな…(´・ω・`)

173 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:39 ID:hwpjelHy
>>167
映画秘宝でもにたようなことかいてたね
あと生理がきたという隠喩的なシーンとかについても言及してたし


174 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:40 ID:n5NzB2SV
つうか戦と千尋がソープ話だってのは暗喩であるけど、
その暗喩だけとって「ソープ話なんだってね」だけで終わる人がいるのは
何故なのか不思議なんだよなあ…。たまにいるよね。

175 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:41 ID:G/atVCZi
夢判断をすべてセックスに結び付けてた
フロイトのセックス狂いには、
フロイト自身の問題があったわけだ。

観測対象は観察行為によって変化するってね。
>>167 みたいな観察は自身の性癖を露呈してるようなもんだな。

176 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:45 ID:4XEduAhY
あれはソープではないでしょ。
温泉宿そのものでは?

177 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:46 ID:P+2f29x3
>>166 温故知新位知ってるでしゅ、あんまし馬鹿にしないでくだちゃい
   だからそういう意味では手塚を認めてるっつってんじゃんかYO!
>>169 っつーか人類には過去のものを必要以上にありがたがる傾向があるだけだと
   思いまつ、春樹タンも100年後には過去の
   文学作家の一員になってるでしょう多分ねw
   っつーか鼠が俺は好きだ(関係無いが)
>>172 だから手塚が今でも通用するとか言ってるのにハァ?って思うだけ

178 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:48 ID:G/atVCZi
>>177
古い世代の反感がなかったら、
新しい世代のキミほようなロックな反応はないんだよな。
だから、
ここでのヤリトリ自体は非常に正しいといえる訳だ。

風俗云々は別にして。

179 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:50 ID:Ftbom0Ag
あんな個室風呂で普通の風呂屋で通るかよ(w
風俗店の暗喩と言われても仕方が無い。


180 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:50 ID:zo6FEh9J
2chのアイドル<<郷原洋司>>に1票を!!
http://gamble.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1039273335/l50へGO

選挙広告http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000388.jpg
    http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000841.jpg

30歳。
去年まで地味君だったけど、マジックと1着降着で
7か月で18スレ逝った。一度見てみなよ。
コネのみだけど、1クラス上の馬をもらえば何とか(4割くらい)勝てる。
もらうだけもらっていい馬飛ばすこともできるし、新潟で
地磁気が発生すれば50パーセントで能力が二倍になる。
騎乗馬なきゃ逆マジックに期待すればいいだけ。ネタになる。
大型連敗とか馬上ダンスとか色々あるのでマジでお勧め。

皆さん清き1票を!!


181 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:50 ID:n5NzB2SV
  >>177
 > だから手塚が今でも通用するとか言ってるのにハァ?って思うだけ
じゃあもうそこらは個人の好みなんだから「そういう人もいるんだな」でいいんじゃない?
そう気を張らんでもいいかも。


182 :名無し野郎:02/12/15 16:51 ID:sF4yDaiQ
>>175
監督自身がそう発言してんだって。
まぁ、人と関わることで癒されるって意味ではボランティアでも何でもいいんだろうけど、
もしそっちが元ネタになってたらヒットはしてなかっただろうな。
千と千尋には微妙な官能性があったからこそ大人にも受けたんじゃないだろか。
ハクが握り飯を千尋に食わせるシーンで千尋が泣く演出は巧かったなぁ……

183 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:51 ID:G/atVCZi
>>179
で、その見方を普通のこどもたちにも押し付けるわけかな?

184 :181:02/12/15 16:51 ID:n5NzB2SV
あ、それは違うか、違うな…181はとりあえず流しておいてー…

185 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:51 ID:SWjaw2wj
平成ぽんぽこの焼き直しあるね

186 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 16:52 ID:G/atVCZi
>>182
リップスライム

187 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:54 ID:n5NzB2SV
  >>179
いや、そういう暗喩はあるんだろうなと(俺は)思うよ。
でも千と千尋の感想が「あれって、風俗の話だよね」で終わる人はなにがしたいのか
いまいちわからないんだけど…。

188 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:54 ID:HtfrluXO
>>177
過去の作家の作品も読んだことないんだからさ、そういうこと言わない方がいいよ
こないだ文化庁が海外に紹介したい作家30人?くらい選んでたニュースみた?
現代作家は何人いたよ?(山田が入ってたのが俺は納得いかんが)


189 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:55 ID:IgPBYzt/
宮崎アニメ見れば作者がロリコンだってのは
誰にでもわかるじゃん。
トトロの不必要なパンチラなんかすごかったもんな

190 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:55 ID:4XEduAhY
普通の風呂屋であんなサービスする分けないし、
千尋では単に仕切りがあるだけの個室じゃなかったね。

ソープだと風呂場でサービスするけど。
地方の温泉宿だと、ああいう風に普通に温泉に入って、宴会して
そしてその後に・・・という仕組みだから。

191 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:55 ID:gmmPGCD2
(゚Д゚≡゚Д゚)

192 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:55 ID:65zoaFD2
つーか、他にいいアニメが無いのか・・・?

193 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:55 ID:P+2f29x3
>>181 なるほど、っていうことで結論が出ました、じゃ、そういうことで、
   

194 :名無しさん@3周年:02/12/15 16:57 ID:qStmARB4
オナニーと禿の相関関係について。
http://ton.2ch.net/hage/kako/987/987598927.html


195 :190:02/12/15 16:59 ID:4XEduAhY
> ・・・という仕組みだから。
といっても温泉宿は全てという訳じゃないよ。

196 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:01 ID:n5NzB2SV
ついでにジブリ関係のスレで「パヤオはロリコンだよな」「パヤオは左だし」だけしか
言わない人も良く判らない。

プラトンはショタコンの変態だったし、ルイス・キャロルが警察沙汰まで起こしたロリコンだったけど、
それがあの哲学の、あの文学の本旨じゃないわけだし、
仮にベートーベンが倒錯性欲の持ち主であっても、夢野久作が本当の狂人であっても、
あの曲は好まれるしドグラ・マグラは面白いわけで、
そんな個人の思想や性癖を出して、それだけで終わって何がしたいのかな、と。





千と千尋にソープの暗喩があろうが、(というか屏風に回春とあったしな)無かろうが、
そんな事作品の本旨じゃなかろうと。
そっから発展して区ならともかく、「ソープの話だろ」で終わるってのは何がしたいのかなぁ、と
判らないんだよぅ。

197 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:08 ID:iT5Z5V0M
>>196
気にするな。ここは2chだ。

198 :名無し野郎:02/12/15 17:11 ID:sF4yDaiQ
>>196
だから無視した方がいい。
正直、湯屋で働く直前までが素晴らしくて、
湯屋で実際に働くとなると途端にグダグダになってる気がするけどな。
腐り神さま=環境汚染ネタを絡めたは失敗だったんじゃないだろか。

199 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:12 ID:HtfrluXO
>>196
何かの物事に対してそいつが一番印象持ってることをコメントしてる
だけなんだから別にいーじゃん。演技女優にたいして「あいつ美人だな」とか
言っちゃいけないの?

パヤオの作品が好きでパヤオの作品についてカキコしようと思っていたけど
ついつい指が パ ヤ オ は シ ョ タ コ ン 
と動いてしまっても構わないじゃないか。パヤオがショタコンということも
作品と同じくらい気になるんだよ


200 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:12 ID:WOk3rV8i
>>196
ヤフーの掲示板ならもう少し真面目な意見が読めるかもよ
2chは私も含めて精神がおかしな人が多いからねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 


201 :199:02/12/15 17:12 ID:HtfrluXO
演技女優→演技派女優

202 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:12 ID:zKP0mnMh
海外のオタク市場が拡大すれば、
日本のアニメ産業も活性化できるかも

今のままじゃ放送局の下請けだもんなぁ

203 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:16 ID:TDrv7e0E
せんまさをはカネかえせ!

204 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:17 ID:n5NzB2SV
  >>199
いや、そうじゃ無いよ別に。美人だな、でもいいしロリだな、でもイイと思うけど。
でも終始それしか言わない人いるからさ…。
それだけしかなのかなあ、なんて思ったのよ。別に深い意味なくてそんだけだから気にせず…。

 >>197 >>200
ま、それもそだね…2chだしね。
そういうとこも含めて色々話せて楽しいところだしね…(´・∀・`)

  >>198
同意。なんか働き出してからノリが落ちた感が…働くまでの導入は個人的に
過去のジブリ作品の中でもかなり上位なんだけども…






205 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:17 ID:HZYJb+iu
>>198
メッセージをつめこみすぎると肝心なものがボケてしまう訳でつね。

206 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:19 ID:IjLzW1Uu
子供向け映画だから大人が言っても

207 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:19 ID:Xaf+1tt6
はやく地上波で放送してくれ。
まってるぜ俺は。

208 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:19 ID:HtfrluXO
>>206
だけど作ってるのは大人なんだよ


209 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:20 ID:IgPBYzt/
ばかだなあ、おまえら。
作品になにか深いものがあるなんて幻想だよ。
作家はそんなつまらないことのためにあそこまでの
苦労なんかしやしない。

210 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:20 ID:Pl0ejHna
> ロサンゼルス映画批評家協会は1975年に創設。ハリウッドに影響力を
持つ批評家ら51人の会員が毎年、最新作の映画から作品賞や監督賞を選ん
でいる。アニメ賞は89年に設けられた。


こういう奴らが薦める映画とはどういう映画なのか知りたい気がする

211 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:23 ID:WOk3rV8i
どうして単純な娯楽作品は批評家に評価されないのか?


212 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:24 ID:Oo3CIouv
>>202
そして主な発注元は利権商売のテレビ局から、海外にシフトすると。

ニュースは偏向だし、バラエティは芸すら出来ない芸人ばかりになったし、
ドラマは予算のせいか制作トップが団塊になったからか知らんがつまらんし、
情報番組はアニメと同じ構造的欠陥があってこれ以上レベル上がらないし、
増々テレビ観なくなるな。

213 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:27 ID:/1m4zpe3
スーパー銭湯の話しだろ?


214 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:27 ID:56WVTdBF
なぁ、ひろゆきがTVに出たからって、それが何なんだよ。
昨日からのマルチポストには不愉快な思いをしたヤシが少なくないぞ。
主催者だからって出しゃばるなよな。>ひろゆき  



215 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:28 ID:Pl0ejHna
>どうして単純な娯楽作品は批評家に評価されないのか?


アメリカ映画はそんなんばっかで飽きたから若しくは
単純娯楽作以外のアニメが無いかどっちかだなw

216 :3周年 :02/12/15 17:28 ID:By54lTiN
個人的に好きな作品はラピュタと魔女の宅急便かな、あとナウシカ。アメリカでは、魔女の宅急便がかなり人気があったらしい。


217 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:31 ID:n5NzB2SV
  >>214
あのマルチポストコピペ野郎はひろゆきと無関係じゃないの?
というか、あの時間ってなにかアニメやってる時間らしいから、
ひろゆきが出るっていうのデマな気がするんだけど。

どうなんだろ。

218 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:33 ID:l3fMCl2U
いいんだが、
授賞式前にテレビ放送されるとXっていうのはデマでいいんだな?

正解はノミネート前にテレビ放送されるとXってことで。


219 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:35 ID:uuem7Jl4
日テレが正気とも思えない行動に出てるぞ。
「2003年1月24日(金)夜8時30分〜「千と千尋の神隠し」テレビ初登場」
だと。バカかと。
アカデミー賞はテレビ放送すると受賞できないルール。
オスカー獲得を逃したとしてもノミネートぐらいは確実なのに、
ノミネート権すら放棄しようとしている。
ネズミが裏で手を回してるかどうかはしらんが、
これは良識ある日本人として抗議するべきでしょう。
っちゅうか、日本映画初オスカーを日テレの配慮で潰されるのを
黙って見てられない人は日テレに抗議を。

https://www.ntv.co.jp/staff/form.html

すでに放映が決まってるのを4月に延期させる方向でよろしく。
千と千尋ごときをノミネートさせたくない人やネズミ関係者以外は協力よろしく。

※※コピペ推称

220 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:37 ID:n5NzB2SV
どっちなんだろう、正しい情報を得ないとあれかもね。

221 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:37 ID:Ek0mX7aP
いまさら驚くことでもないだろう
日本の映画(実写)だって、ハリウッドのアクションみたいに派手さはないけど、
ストーリーや映像美はもっと評価されてもいいと思う

222 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:37 ID:Pl0ejHna
別にノミネートされなくてもされてもどっちでもいい。興味が無い
ただ赤いまま放送したら祭勃発だよな。ヤケらしいぜ。ブエナもw
毒も食らえば皿まで状態。

223 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:37 ID:3ZfcR4nG
もう遅いかもしれないんだが、
パヤオ作品にしろ、手塚作品にしろ、これから十年、二十年経っても、
見られる作品だと俺は思うんだがね。
むしろ引き合いに出されてるバカボンとかマサルさんなんかは疑問だが。
AKIRAも大丈夫だろうな。
昔のものが現在にも通用するかどうかはその作品のクオリティに依存しているわけで、
比較とかは全くの的はずれじゃないのかな。

アニメ、マンガの基礎を作ったとか言うのはまた別の話でしょ。

224 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:39 ID:QPOG+L00
ドラゴソボール実写版がアカデミー賞を総なめにしまつ。


225 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:40 ID:/79Lg4Cn
>>224
アリエール

226 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:41 ID:bNJB5HWc
>>219
もう放送しても大丈夫なんだよ、ヴァカ。

227 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:43 ID:QIG84m4l
この作品は5年もすると、あのころの俺らはなんだったんだ?
ってことになるとおもわれるので、記憶に残るような賞を
与えるのはもうやめてください。

228 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:44 ID:l3fMCl2U
>>227
エヴァの話してるの?

229 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:45 ID:Tlovp4YP
ラピュタマンセーな人多いね。
そういう漏れもラピュタイイ!!(・∀・)

230 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:47 ID:o6WAZV4k
ナウシカ原作そのまま映画化キボン

231 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:47 ID:azbX6KSI
『Shall we dance?』がTV放映問題でひっかかったんだよね。
ということで、周防タンの本ひっくり返してみますた。
「ロスでの公開以前にTV放映されてはならない」という規約が(Shall we dance?当時)あった。
これは劇場用映画とTV映画を区別するための規約らすい。
『Shall we dance?』以降、どうなったかは知らないでつ。

ということで『千と千尋』がロスで既に劇場公開されてるなら、無問題。

232 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:49 ID:l3fMCl2U
>>231
周防がどうなったか知りたい。
ミラマックスの前渡し金で豪遊してるのか?


233 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:49 ID:fO2aYkqs
アメリカで劇場公開される以前にテレビ放送された作品には
アカデミー賞候補の資格はないってだけ

って書いたら>>231がぁぁぁ!
しかも同じ本んん(w

234 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:50 ID:Y9FOkDHb
手塚の話蒸し返してなんだが、確かに人間過去のものをありがたがる所はあるが、
今現在の流行を追っかける性質もあるからね。時代性とか。
面白いと思うかどうか、ウケるかどうかっていうのと、
作品としての質比べるのはちょっとおかしいと思うよ。

235 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:50 ID:rPaqWVFu
>>219
威力業務妨害罪ってしってる?
いいかげんだまされるやつもいないとは思うんだが、
失格なのは「劇場公開前の」テレビ放送だ。

236 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:52 ID:AsZIWCfv
テレビ放送よりアメリカ以外の作品がアメリカ映画を称えるアカデミー賞
なんて取れるのかな?
そもそも配給元のディズニー映画と戦う時点で無理でしょw

237 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:54 ID:Fsoq82z1
ヴァンパイアハンターD、攻殻機動隊、マクロスプラスみたいなネタ元を賞をやらないのね・・・

238 :名無しさん@3周年:02/12/15 17:56 ID:l3fMCl2U
そのころ長編アニメ部門がなかったからな。

239 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:00 ID:6HKXokrD
>>214

あれは実はあのキモアニメのスタッフか何かに
ひろゆきって名前の人間がいただけ。
まじで腹が立ったよ。あのコピペ全スレにわたって張りまくった
あいつは一生ここにこさせてはならない。

240 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:03 ID:uq65iJF4
ヴァンパイアハンターDは最悪。見てるだけで吐き気がしたぞい。オエ・・

241 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:03 ID:oZGP8FIS
あのキモアニメ

ってなに?

242 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:07 ID:bIBx2v30
赤線の話をもってきたのは凄いなあ。
かなり本質突っ込んだ。ここはえらい。
現代日本人にしかわからないだろう。この問題。
だって外人は未成年が平気で売春しないからねえ。
う〜ん。

243 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:07 ID:jS1tu4Lu
まぁ今のミュージックシーンでまともなアーティストは浜崎あゆみだけだな。
CDの売り上げみれば一目瞭然。あとはカスばかり。ちったぁあゆを見習えよw

244 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:10 ID:Mo0UV8j0
>>242
千尋スレで禿げしく外出ですが何か

245 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:10 ID:myx6AsoN
クレしんの戦国大合戦は泣ける
千と千尋?糞でしょ

246 :名無し野郎:02/12/15 18:13 ID:sF4yDaiQ
>>227
イングリッシュペイシェントみたいな映画が複数の賞貰っちゃうからねぇ、今のアカデミー賞。
その年度で最高の映画を選ぶ賞なんだから、それでいいんだよ。

247 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:13 ID:A5YrW4wG
>>236
ディズニーと戦うことは充分可能かと。勝つかはともかく。
アメ人の頭の中がディズニーオンリーだった過去とは少し状況が違うし。

トトロも魔女宅もアメリカ行った時向こうの評論家に「ディズニーと違う」と
評されたけど、前者はけなして、後者は褒めてだった。
その頃にアメ人のアニメ観に(ようやく)幅が少し出始めて、
その後日本のアニメも少しづつ市民権を得て来たし。
マトリックスで一気にアメリカにカンフー・ワイヤーが流行した訳で、
その監督が日本アニメ好きをあれだけ唱えていればアニメにも影響も在るだろし。


>>237
大衆に広く受けると言う点では、あれはどうだろう…。




248 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:18 ID:Or0HKEUE
まあ千と千尋は名作とは言い難いが、国内でのアニメーターの不遇を考えると、
政府の偉いさん共にアニメという産業の価値を知らしめる為に外国の賞をもらうのは
いいことかも。

外国から賞をもらわないと動かない偉いさんも問題だが…。
まあ最近ようやく動き出したしいいか…。


249 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:22 ID:KpMSmcrK
っていうか、これってデズニーが今回のDVDの件や
全米での封切り映画館の件とかで弱腰になったからだろ
ほんとなら他のアニメに賞まわされてるって

250 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:22 ID:glYFMGwu
そろそろフルアニメ作ってくれないかな。
CG部分との落差がありすぎて違和感ありまくりなんだが。

251 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:22 ID:bIBx2v30
おまえら外国の映画雑誌とかみてる?
一時前は北野武がEUで流行りまくった。それこそ一般紙まで表紙だったんだよ。
いわゆる日本ブーム。トレンドなの。
んで宮崎に、いまそれがおきてる。それでアニメだからEUはおろか米国にまで
トレンドがおきてる。EUと米国はその評価(どっちが先に見付けて評価したか)で
ある種侵略主義的な競争があるの。あの大陸は〜とかあの未開の地は〜、おれが先に見付けた!みたいな。
だから、北野の件ではフランスとイタリアはいまだに言い争ってる。
そういう、ある種侵略的な面もあるしベネチアをとった以上アカデミーを米国があたえない
訳がない。賞ってのはそういうもんだよ。決して内容だけではない。
米国はEUに対抗して賞をあたえるだろう。

252 :擬古猫γ⌒(,,゚Д゚)さん非常勤 ◆GIKO.iWi4M :02/12/15 18:24 ID:z/YMDJCC
     アカデミー賞        
/  /   ヽ     \ ヽ   ヽ
 /   |  ヽ \     \  ヽ  ゝ           (パヤヲ)
ノ 丿       \  省  \   ヾ
 ノ  |   |  丶  \     \         (パヤヲ)
   /          \     \/|                (パヤヲ)
 ノ   |   |      \  略    |         ↑
     /\        \      |         (  ↑
   /   \       /      |          )  (
  /      \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         (   )
/_        \                    ) (        ブエナビスタ
 ̄  | な ぽ 平| ̄         ノ⌒ ̄⌒γ⌒ ̄⌒ゝ            / /
   | い ん 成|         ノ   ジ ブ リ    ゝ          / /
   | で ぽ 狸|        丿              ゞ      _/ ∠
   | ね こ 合|       丿/|/|/|/|\|\|\|\|\ゝ     .\  /
   |! .の 戦|               │                V
――| と  事  .|――――――――――┼―――――――――――――――――
   / い  も  ヽ  巛巛巛巛巛巛巛巛 人巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛赤さ
    う  忘           /    \   /     /     三ヨ                        
    気  れ         /│      \/     /│    ┬ ┌┐                        
    持           ──┼──   /     ──┼── ┴ └┘                          
    ち              │     │         │   ───┼─                        
                  │      \__     │     ヽ \|  

253 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:24 ID:dKi1kSCr
>>248
なんでこう、いつも評価するのは海外がさきなんだろう?自分の評価じゃなくて他人の評価もとにしないと安心できないとか?

254 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:25 ID:x0xQ+LL2
>>251
アカデミーはヨーロッパで大きな賞を取った映画は避ける傾向にあると聞きましたが・・・。

255 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:25 ID:uq65iJF4
>>251
たけしはアカデミーの賞もらったの?

256 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:27 ID:Uk2CczlL
未だに、千と千尋に粘着してる家畜って多いんだな
人生の負け犬のやっかみはすごいな。

257 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:30 ID:gmmPGCD2
>>252
難解だなぁ。。

258 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:31 ID:DX4UfZwu
年末超大作エロゲ
『エクソダスギルティー・オルタナティブ』
http://www.abelsoftware-jp.com/

ゼルダゲットのついでに、
パソゲショップへ行って買ってこいオマエら!
年末の超大作は、ゼルダと、そしてエクソダスギルティーだ!


259 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 18:32 ID:G/atVCZi
>>252
や、判りやすいと思われ。

260 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:33 ID:myx6AsoN
>>253
いや、評価が先っていうか、北野作品は日本でされないはずが
なのに、海外で評価されたら、後追いで評価しだすってだけ

261 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:34 ID:bIBx2v30
>>254
もう、そんな事はないんじゃねえの。
逆にアメリカ映画は最近カンヌとかベネチアにどんどんもっていってる。
また、アニメ(しかもアジア映画)というエアポケットだけに
あげやすいんじぇねえの?アカデミーとしても賞の権威のマンネリから方脱したいはず。
もう、EUはかってのアジア映画に賞を連発させるブームはさってまたヨーロッパ映画を
見直そうって流れ。アカデミーは一歩遅れてるが、流れにはのりたいはず。

262 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 18:34 ID:G/atVCZi
>>260
ノーベル賞でも後追い。
恥かしくないのかなー・・・

263 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:34 ID:fO2aYkqs
まあ、ZONEのサップでも見ろってことだ

264 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:34 ID:A5YrW4wG
>>250
個人的には今のでも問題ない気が…あくまで俺は、だけど。
もののけ辺りで背景の書き込みが精緻過ぎて、動く部分が浮いてたのが嫌だった。
精緻なままじゃ動かせないから、人が通って揺れる部分だけ
木の葉の塗りが簡単になってて、みててすごい気になった。

千と千尋だともののけ以上にCGIを駆使したおかげでそれがなかったでしょ。
だから個人的にいいかなあ、なんて。
花や、水が盛り上がるときとかはダメだったけどマイナスよりプラスが大きかったつうか。

ま、「ラピュタくらいでいいよ、精緻じゃなくてもいいよ」と言えば一発解決だが。


265 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 18:36 ID:G/atVCZi
『アニメーション』ってのは
別に漫画絵だけではないんですが。。。
CGと漫画絵だけってのもなんだかなー。


266 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:39 ID:TtN5XXIz
>>265
つーと、どんなのが見てみたい訳で?


267 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 18:41 ID:G/atVCZi
>>266
クレイ・アニメとか
・・・自分で言っててやっぱだめだな、こりゃ。

268 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:46 ID:pIIEXYoc
>>265
台湾かどこかの超人形劇は?
・・・これもだめっぽいね。

269 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 18:49 ID:G/atVCZi
>>268
あ、人形劇だなー。
それだ。なんとなく。


270 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:50 ID:dlGz01xU


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――― ミ_ヾ__――‐┬┘
         彡 /    ヽ   |
       ____.ヽ_《_》_|  |
     |        |(____>  |
     |        || i iハル)))〉   |   炉利紺はメッ!ですよ
     |        |ヽiリ ゚ヮ゚ノリつ ミ
     |        |/ ⊃  ノ |   | 
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   ヽ(`Д´)ノ
                         (パヤヲ )
                          ノ  ヽ


271 :名無しさん@3周年:02/12/15 18:51 ID:XIf/3zO4
アカデミーに誉められたって嬉しくとも何ともない。
権威も何もない。

272 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:17 ID:vlpwRQ2P
この内容、アメリカ人に理解できるのか?
特に英語に翻訳された英語版なんか見て
理解できるとは到底思えない

273 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:18 ID:XGI5pkyN
( ´_ゝ`)千尋って細いよね。

274 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:23 ID:n5NzB2SV
  >>272
大まかには判るでしょ。
大筋にの理解に特にアジア文化が必要な所無いし。「えんがちょ」くらい?

まあ神様がぞろぞろってイメージは一神教の人にはワカランだろうけど、その他には
徹底的にアジア文化に拠った所って会ったっけ?

まあ、アジア文化を理解してる方が2倍は楽しめると思うけども。



275 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:24 ID:0ab+5prz

来年は、ギャング・オブ・ニューヨークを押しのけて、
アカデミー作品賞を始め、14部門ぐらい独占しそうだな。

276 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:25 ID:iT5Z5V0M
今さっきNHKでこのニュースやってたね。
音声は英語だったけど微妙に赤かったような‥‥

277 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:26 ID:pc8d1YyP
いっそのことオスカーもとっちまえ。
授賞式で憮然とした顔してる宮崎さんが見たい。


278 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:27 ID:0ab+5prz

>>271
プロデューサーとしては、興行的に嬉しいです。

279 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:52 ID:6HKXokrD
>>264

素人には、あんなすごい動画をどうやって2時間分も描きあげるのか
想像もつかないんだけど、
あれ本当に芸術並の絵を2時間分になるくらいのパラパラ漫画をたった1、2年数十人で
作ってるの??
物理的に不可能なような・・・
自分、学校の美術の授業で1学期かけてたった1枚のへたくそな絵を書き上げたよ・・・。
あれでも時間的には週1で2時間だから16時間かかってんだよね。
それを生業としてる人は自分なんかより手際も良いし早いだろうけど、
それでも
あのレベルで2日かかってるんだから、
あれとは比較にならない緻密な絵で一枚数日はかかると思うんだけど・・・

なにか違うのかな?CGって言うのはいろんな融通がきくの?
どこまでCGに頼れてどこからが頼れないのか分からない・・・。

280 :名無しさん@3周年:02/12/15 19:58 ID:n5NzB2SV
  >>279
んー、まず第1に、セルは重ねて作る、ってことが基本だーよ。
透明のところに絵を書いて、重ねる。サランラップでも透明下敷きでもいいからそんな感じ。
背景が一番下に来て、その上に別に描いたキャラクターを載せる。

だから、物凄い書きこまれた背景、あれも毎秒数10枚になるほど描いてるんじゃなくて、
同じシーンなら背景は一枚でずーッと使える。
んでパラパラ漫画みたいに毎秒数10枚で描くのは、動く物だけだから、
キャラクターやフラップターを背景ほど描きこまずに、いわゆる「アニメ塗り」で
何10枚も描けばイイかと。

実際背景は数日かけて一枚を描いたりしてるみたいよ。
って、そういう事じゃないかな…?

281 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:00 ID:EQXtgBtT
押井守と宮崎ハヤオ

282 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:05 ID:n5NzB2SV
  >>279
んで自分が264でいってた「CGのおかげで背景の動く部分も浮かなくなった」っていうのは、
(自分もあまり詳しく無いけど)絵を3Dに起こして使うから良くなってる所が大きいと思う。ドアとか。

今まで、例えば誰かがドアを開けるシーンなら、千尋と同様ドアもパラパラ漫画式に
描かなきゃいけなくて、だからドアは塗りが「アニメ塗り」に近く簡略化されちゃってたっぽい。
でも、そのドアがくっついている壁はあの描きこみ具合だから、ドアだけ変に浮いて見えた。

が千と千尋では(もののけでも数カ所やってたそうだけど)3Dイメージに起こして、
それに張りつけて動かしてるから大丈夫なんだってさ。
絵自体は一枚しかなくても、それを立体の物に張りつけて、んで張った物を動かせば、
カメラから見たら結局動いてる様に見えるでしょ。
それをやってるから千と千尋ではドアとか、船に付いてた橋?とかは浮かなかった。

あと最初のシーンの石造や、電車に乗ってる時に見えた島にぽつんとある家も同じだってさ。
立体で起こして貼り付けておけば、あとはカメラを動かせばぐるっと回りこんだ映像が撮れる。
今までならぐるっと回る様にパラパラ漫画を描く必要があったけど、そうじゃなくなったから
描きこめる…とか。もののけ姫ではサンの口に付いた血とかがそれで描かれてた。

いや、詳しくはしらないけど。

283 : :02/12/15 20:05 ID:61Oc9238
作品の技術的な出来は酷評されてるのに受賞だなんて、皮肉なものですね。

284 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:06 ID:iJ2pBvja
>>272
そんな傲慢な考え方をしてるから日本は足下をすくわれる様な事になるんだよ。

285 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:07 ID:n5NzB2SV
  >>282
変なの。訂正。
   × 千尋と同様ドアも〜
           ↓
   ○ ドアを開けるキャラと同様ドアも〜

あともののけ姫のたたり神の触手や、千と千尋の川の神が出て行く時の大風呂の
水の動きもCGだけど、それは今のとは違うからごにょごにょ。

286 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:09 ID:n5NzB2SV
  >>279
あ、後アニメ的テクニックというか、
アニメが発展する上で培われたゴマカシの技術もあるよ。

もののけ姫とかで矢が飛ぶ時、地面が物凄いスピードで流れていくけど、
あれたぶん、流れる様に描いた数枚の絵を繰り返し出してるだけだと思う。
そのあたりとか。



…しかし技術を知る程に(っても俺はあまり知らないけど)繰り返し見たときに
そっちの方が気になって本編に集中できなくなるのは損だ…俺の性格が悪いのかな。

287 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:20 ID:aP0oNuvp
>>281
並列で語ってんじゃねーよ、アフォ!

押井守>>>>>>パヤオ>>>>>>>>>>>>>>>>>ネズミー

288 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:23 ID:/FMgfiSw
激しくガイシュツかもしれんが

赤  か  っ  た  の  か  ?

289 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:26 ID:hENpbcx0
アニメの勝ち負けは、品質ではなくて、市場のあるなしで決まる。
最大の市場をもったところが勝ち組。

つまり輸出市場を、安値で席捲し著作権にルーズなところが勝つ。(w

290 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:27 ID:uq65iJF4
それにしても来年秋から楽しみだなぁ。大友といい押井といいパヤオの
映画がたてつづけに見れるなんて。

291 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:29 ID:n5NzB2SV
  >>290
関係無いが、来年春からジャッキーチェンの映画も立て続けに日本上陸だ。
楽しみにしていてくれ。

…いや、なんでもない。

292 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:29 ID:8hdQs5kw
NHKのニュースで映像が流れていたが、赤くなかった。

293 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:30 ID:gmmPGCD2
>>288
アメリカ版は赤くないらしい。

294 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:32 ID:hHClnr71
 

295 :名無しさん@テスト中。。。:02/12/15 20:32 ID:sNzOk4Xk
日本人にはあれだけ共感を呼び大ヒットする宮崎作品。
しかも、ヨーロッパでは10年も前から非常に高い評価を得ており、
コアなハリウッド監督の間でも密かに高い評価を得ている
宮崎作品。

ところが、アメリカ人にはどうやっても内容が理解できない。
どこがおもしろいのかさっぱり分からない。

これが現状。


296 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:33 ID:rPkigLoC
ふと思ったが
えんがちょ、って英語版ではどう訳してたんだろ・・・

297 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:34 ID:n5NzB2SV
  >>296
訳すっつうかあの風習が無いからなあ…。
今では日本からも失せつつあるけど。

298 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:35 ID:1zwA6Uk4
>>296
オーマイガッ だろ

299 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:38 ID:9XZ39s4A
キリスト教圏の連中だってギリシャローマ神話は知ってるだろう
そんなに理解に苦しむわけでもないだろうと>八百万

300 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:40 ID:KEQfzMIc
今日初めてビデオ見た。

躍動感あふれる内容に感心したが、妖怪とか変な生き物てんこりの
この作品のどこに欧米人は共感したんだろう?

301 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:41 ID:qS5cT/tP
>>298
微妙だなw

302 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:41 ID:0AeJEbb1
ファックミーだす

303 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:41 ID:n5NzB2SV
  >>299
知識としての理解と感覚的な部分の理解は違うから、やっぱり大きいみたいよ。

『神々』が判らなくても「妖精」なり「不思議な生き物達」なり「ポケモン」なりと考えて
理解は出来てるみたいだけど、
「ん〜、やっぱりイマイチ実感できないかな、神様っていわれても」みたいなレビューが
幾つか外国にあった。どこのサイトだったかな。

304 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:43 ID:oViA5H5Y
真のアニメ賞はフリクリだろ。千と千尋より五億倍面白い。

305 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:43 ID:n5NzB2SV
  >>300
向こうには「オズの魔法使い」「不思議の国のアリス」をベースにした
(大人も楽しめる)子供向けの現代童話、って感じのレビューが多かったよ。
そんな感じかも。

あと「妖怪とか変な生き物てんこり」の雰囲気自体を楽しんでる人も。


306 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:43 ID:4ctht198
>>296
オウシットかな

307 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:43 ID:aP0oNuvp
>>296
DVD版に英語字幕版があるから見てみそ。なんか珍しい表現だった気がする。
フランス語吹き替えでもなんかオモシロイ表現だった気が。。。

308 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:45 ID:n5NzB2SV
でも「えんがちょ」ってやっぱり日本の…いうなれば「穢れ思想」に基づいてると思うんだけど、
あるのかなそれ。
まあ無いなら無いなりに訳した翻訳家の方に乾杯。

309 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:46 ID:D4i4shyg
>>296 ガッッデム!

310 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 20:52 ID:G/atVCZi
>>309
それは違うだろう?

311 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:55 ID:uq65iJF4
フランス語吹き替え板がどうしても見たいです。DVD日本では売らないの〜?

312 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:55 ID:lwHYztU1
これでハヤオの「世界ロリ化」計画がまた一歩前進した訳だが。

313 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:56 ID:D4i4shyg
>>296 ジィザス

314 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:57 ID:D4i4shyg
>>296 サノバビッチ

315 : :02/12/15 20:58 ID:sNzOk4Xk


316 :名無しさん@3周年:02/12/15 20:58 ID:fO2aYkqs
エロイムエッサイム

317 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:01 ID:n5NzB2SV
バルス

318 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:01 ID:fd43AXou
>>296
ゥうゥゥェエングわッチョウ!!

319 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 21:01 ID:G/atVCZi
>>311
・・・てゆーか、
本来、DVDってのは多言語対応の機能が
あったんぢゃーないかしら?

多言語対応版ってのは販売されんのんかしらね?

320 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:02 ID:bIBx2v30
質問。
神さまがソープにいくってのはどういう意味?わけ分からん。
現代の日本は風俗営業みたいだ!っていってたから風呂やがああなったのは分かるけど
そこに神さまが来るって???おやじじゃなくて?
じゃあ、風俗で働いてる女はいい事してるって解釈?
ちょっと宮崎に詳しい人おしえてくれよ。
たけしが昔ソープのネエチャン程女の鏡はいないっていってたけど、宮崎がそういう考えの訳ないし...

321 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 21:03 ID:G/atVCZi
>>296アッラー

322 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:04 ID:VPmZrZAj
銭婆と湯婆
「銭」と「湯」で「銭湯」な訳か…

323 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:04 ID:tVsFVMY/
この映画、ボッコボコにけなしてやろうとDVDで観たら
不覚にも感動

俺もまだまだだなぁ・・・

324 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:06 ID:n5NzB2SV
  >>320
…日本の文化を学ぶと良く判る、かもね。民俗学のが近い…のかな?
まあ今の価値観でソープソープ思わなくてもいいと思うけど。


325 :名無しさん:02/12/15 21:07 ID:psvh/B2q
赤くないのに何故受賞?

326 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:09 ID:ag9tk8wD
いいかげんにしてほしい。
大人の世界(2ch)でスレが立って、キモい評論を
するヤツが増えるほど、日本のアニメは子どもから乖離していくぞ。

とりあえず、ニュース速報+でなくアニメ・漫画で立てろ
このヲタ記者め

327 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:10 ID:bIBx2v30
>>324
う〜ん、昔は日本はそのへんでコーマンやったりしてたからっつーことかい?
でっかいポコチンが神様の祭りがあんじゃん。原始宗教みたいなの。
しかし、そこに川の神様がいくって・・・まあいいけど
ふ〜ん、宮崎って話の分かる奴なんだね。もうちょい堅物かとおもってたよ。
赤線復活!やっぱ日本はこうじゃなくちゃ。

328 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:10 ID:D4i4shyg
>>296 アクセスオーイーボー

329 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:12 ID:raMoVIn0
>>323
どこに感動したんだ?(藁

330 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:13 ID:tVsFVMY/
>>329
後半の列車の辺りとかかな

331 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 21:14 ID:G/atVCZi
列車の中のシーンはなんか宮崎っぽくない。なんか。

や、あーゆーのは好きなんだが。賢治っぽくて。

332 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:15 ID:fO2aYkqs
>>327
時代劇な飯盛り女あたりを想起した。
どうなんだろう?

333 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:16 ID:2xJO8WtT
普通に好きだった。
映画は娯楽。好き嫌いなんてあって当たり前だのクラッカーよ。

334 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:16 ID:n5NzB2SV
あの電車のシーン、途中の駅で、一人ぽつーんと誰かを待ってる少女いるよね、
あの子見たときとかなんかキた。
行きっぱなしの電車に、何を待ってるんだろうなあ…とかなんとか。

335 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:17 ID:X+pDvYVl
ag9tk8wD

21世紀になったというのに、
こーいう香具師に出会えるというのも、2ちゃんねるの奇跡という訳でw

336 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:17 ID:bIBx2v30
>>333
おまえ、湯村輝彦すきだろう。

337 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:18 ID:g27cQhzg
>>295
ディズニーやPIXERの「現場の人間」からは、ハヤオは神のごとく崇められてるぞ。
上層部はどうか知らんが。

338 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:18 ID:VYSiTQfH
これって似非リーが立ててなかった?

339 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:19 ID:PtD9qh18
>>337
上層部的には「そんな作品は存在しない」事にしといてパクリたいんだろ?
ライオンキングみたいにな

340 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:20 ID:grcEpVvj
>>332
自分は湯女みたいなもんかと・・・。
だから、これ子供が見ていいのか?とちょっとドキドキした。

341 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:20 ID:bIBx2v30
しんぼう玉乱乱乱よ。

342 :http:// YahooBB218124072161.bbtec.net.2ch.net/:02/12/15 21:21 ID:kuTk5pM5
guest guest

343 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:23 ID:l7o5yWFS
また隣のアホ国が「ウリナラ作品」認定するんだろうな。

344 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:23 ID:1zwA6Uk4
反米思想者に米が快くアカデミー賞授与する訳がない。

ミヤザキにアカデミー賞を与えるということは
すなわち資本主義の敗北共産主義の勝利になってしまうのでは?

345 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:24 ID:ag9tk8wD
>>335
何か?俺が時代遅れと言いたいの?

346 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:24 ID:fO2aYkqs
>>331
賢治のおすすめってなあに?
俺「丁 丁 丁 丁 丁」とか好きなんだけど
ロックな感じが(w

347 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:27 ID:I/pDhK3U
>>296
and got you!

348 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:28 ID:k70SS9en
センチヒの一体、何がそんなに良いのだろうか??


349 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:28 ID:/XHvDtA+
>>296
>ふと思ったが
> えんがちょ、って英語版ではどう訳してたんだろ・・・

Yen gatta you!!

350 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:28 ID:5a7rHqPZ
アカデミー賞って監督の思想なんかも考慮されるのか。

351 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:39 ID:KXfX502j
>>344
バカ。


352 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:40 ID:TtN5XXIz
>>348
好きなもんは好きなんだからいいじゃんか別に…

なんでそう人の好みに突っ掛かるかな…センチヒにはそういう人多いよね…。



353 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:41 ID:fc2/MId1
>>342 
おい…。

354 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:43 ID:1zwA6Uk4
タイタニックのときのディカプリオは
審査員に嫌われてアカデミー賞に招待されなかったんだろ?

お前ら知らないのか?アカデミー賞のDQNっぷりを。

355 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:46 ID:k70SS9en
>>352
自分は好きだよ。
アメ公が・・・って事。

356 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:47 ID:y/nvll1i
>>354
ディカプリ雄にやらなかったのは正解だと思うが。

357 : ◆gacHaPIROo :02/12/15 21:47 ID:G/atVCZi
>>346
実は、ぜんぜん読んでない。
イメージ的には銀河鉄道の夜とかの
二次的なアニメーションからなんす・・・すまんす・・・。

358 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:47 ID:QkmDZ8hs
「千と千尋の神隠し」は韓日共同作です

359 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:49 ID:y/nvll1i
>>346
よたかの星とか、風の又三郎とかいいよ。

360 :顔梨 ◆HRpkAONASI :02/12/15 21:51 ID:omXw8Cxu
あぁ・・・・・・・2冠・・・・・・・・あぁ・・・・・・

361 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:52 ID:eLbNpgPr
ディズニーが西遊記のアニメを作るって噂があった。

主人公の孫悟空が金斗雲に乗って大活躍する話だ。
もちろん、
7つのボールを集めて、龍を呼び出し
武道会場でトーナメントになるのも忘れない。

ま、噂で終わってよかったよ。


362 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:53 ID:O7mNqqP6
>>358
そうきたか

363 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:53 ID:glxhXcJ1
>>352
同意同意。
>>348は謝罪しる!

364 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:54 ID:ag9tk8wD
>>346
マイナーどころで「雪わたり」
子ども心に面白かった「注文の多い料理店」


365 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:55 ID:k70SS9en
>>363
>>355


366 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:56 ID:YXFjWMfB
>>242
>だって外人は未成年が平気で売春しないからねえ。
>う〜ん。

ふつうに目と耳開いて生活してれば、欧米文化圏でも
普通の未成年の売春問題が社会問題化したことが数十
年前からなんどもあることくらい知ってそうなもんだが。

367 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:57 ID:l5/xEO2v
   /\             /\
               // \           // \          |
              //   \         //   \       ―┼―
             /∠___ \____∠∠___ \      /|
            /                        \       |
           /                          |
          /     / ̄ ゚̄ ̄ ̄\   / ̄ ゚̄ ̄ ̄\ |    ___
         |:       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       /
         |::       _               _   |     \/
         |::::      | \            /|  |      \
         |:::::::     | \             //   |
         |:::::::        \_______/     |    ──┬─
         |:::::::::         \        /      |       │
          \::::::::         \      /       /     ──┴──
           \:::::::::         \__/      /
            \:::::::::::::::::::                /      ──┬──
             \:::::::::::::::::::::::            /        ──┼───
              |::::::::::::             /            │
              |:::::::::             |             │
                             /


368 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:57 ID:aP0oNuvp
>>311
>>319
おまいらDVDみてねーの?赤いの。
あれにフツーに入ってるよ。英語字幕もフランス語吹き替えも。

TUTAYA逝ってこい!

369 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:57 ID:fO2aYkqs
>>357
いや、あやまらんでも。俺も全然知らんのできいただけ
>>359
ありがと。よたかの星って読んだことないので読んでみるよ

370 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:57 ID:5MpGOvtD
ドラゴンボール西遊記?見たいな〜

371 :ロンメル戦闘兵 ◆ahODwUhasI :02/12/15 21:58 ID:Pdnb0Fdq
アメリカ人はあの映画のどこを評価しているんだろう?
思いっきり上っ面しか見ていないような気がするのだが。

372 :名無しさん@3周年:02/12/15 21:59 ID:fO2aYkqs
>>364
む、「雪わたり」
それもしらない。読みますありがと。

373 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:02 ID:TtN5XXIz
翻訳で一番気になるのは釜爺の「愛だな…」「愛だよ、愛」の微妙なニュアンスが
ちゃんと訳されてるか。

あれって観客にとって基本的には笑う所なんだよね? で二割くらい本気で。
アメ人は[善悪二項対立]と同じくらい[あからさまな(単純な)色恋]が好きだから、
本気で愛を語る台詞に誤訳してやしないだろうか…。
ラセターが付いてるとはいえ…。



374 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:03 ID:aP0oNuvp
>>ID:fO2aYkqs
青空文庫へドーゾ。
(´・ω・`)ノ http://www.aozora.gr.jp/

375 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:05 ID:YXFjWMfB
>>369
「よだかの星」なんだがな。小学生のとき学芸会で
やったな。
「グスコーブドリの伝記」も読んだれ。

376 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:05 ID:j4qZFWDp
 

377 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:08 ID:Or0HKEUE
>>371
みたいだね。レビューの九割九部が「現代式不思議の国のアリスだね!」だけで
他の見方が無い…まあそれだけでも十分とはいえ。

ただアメ人も自身で判ってるみたいよ。
「アジア人ならもっと判るだろうなあ、という部分が多々…」とか
「アジア人の彼女と一緒にみたが、所々説明してもらった…価値観の壁はデカい」
ってレビューもちらほら。


あ、ソープ物語が隠喩で〜って話は短絡的な上既出すぎるからやめてな…。


378 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:09 ID:fO2aYkqs
>>374
わるい(w
つか本棚あさったらあった。>雪渡り
キックキックトントントンだな

379 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:11 ID:YXFjWMfB
>>377
だからさあ、監督が自分で記者会見のときに言ってるんだってば。
それも作品自体が公開される前に。

380 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:12 ID:qoFyw1KE
金曜ロードショーで、赤バージョンが放送されるらしいよ。

381 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:13 ID:tEDBN9nS
ウリナラの技術のお蔭である。
よってこの賞はウリナラのものである。

382 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:51 ID:fd43AXou
俺は生粋の日本人だけど、宮崎駿は在日だよ。

383 :名無しさん:02/12/15 22:53 ID:psvh/B2q
そう言えば裁判の結果はどうなった?
っつーかまだ公判始まってないか。

384 :名無しさん@3周年:02/12/15 22:53 ID:PZw3vZlE
ロリコンは国民病

「ロリコンは、幼児性が抜けず対等な人間関係が築けない人たち。
精神医学の専門家は、日本男性の半分は”潜在的ロリコン”
と言いますが、成熟していない男性に恋愛はできない。健康な精神の
女性には、今の日本は、つまらない状況」
「ロリコンはマザコンとワンセット。家庭で再生産される。アニメの
ヒロインも、顔は子どもで体はセクシーな大人ばかり。文化として
定着した”国民病”」

ソース「愛媛新聞」
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1039929413/-100

385 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:07 ID:buvyooey
俺のひいじいさん
宮崎駿のじいさんと兄弟だよ

386 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:08 ID:DX4UfZwu
年末超大作エロゲ
『エクソダスギルティー・オルタナティブ』
http://www.abelsoftware-jp.com/

ゼルダゲットのついでに、
パソゲショップへ行って買ってこいオマエら!
年末の超大作は、ゼルダと、そしてエクソダスギルティーだ!

387 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:10 ID:+bgUIRei
>>384
若さを失ったババァ共の嫉妬だよ、そりゃあ。

388 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:14 ID:n5NzB2SV
  >>384
オバサンの嫉妬というか、単なる馬鹿だな。
日本は、というかアジアは昔から結婚が早かったわけで。
お見合い八歳、結婚十二歳なんてちょっとまえまで普通だった。

西洋の文化を入れたときに西洋人がうるさかったのと、
西洋マンセー、日本は野蛮・軽薄という思想から年齢を引き上げただけ。
それでも、今の年齢規定でも西洋からは若い若いといわれてるそうだが。

ロリコンなんてのは西洋の年齢感覚から見てるだけ。ここは日本。

389 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:17 ID:n5NzB2SV
って、388じゃ俺がDQNだよ…。
つまるところ、文化背景や伝統・歴史を無視して今だけで
ロリコンだとかロリコンは精神の病だとか言っても的外れって事でま。

390 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:33 ID:1ne5zrg5
つまり>>389は現在の日本の価値判断基準で行くとロリコンなだけで本当は正常なのですね。

391 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:35 ID:M9xl283c
千と千尋の神隠しってタイトルから見てもわかるけど、日本人にしか理解できねーだろ。
そもそも、八百万の神々なんて理解できるのか?

392 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:37 ID:rEy0dmFS
「美少女は世界の宝」と言い放つロリコン親父が作ったロリコンアニメ映画が
空前絶後のヒット飛ばすくらいなんだから、そりゃあ日本の国民性は基本的に
ロリコンだろう。

393 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:44 ID:xQLIoYhh
堀越のりかわ(・∀・)イイ!

394 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:44 ID:WaTVhmKP
ひとこと言っておきたいが、外国で日本のアニメや漫画の
ロリに文句言ってくるのは一部の基地外だけだぞ。
少し前は「日本アニメ憎し」の欧州人が、叩きの理由にしてたが
今どきそんな奴はいない。

文句言うのは日本(と海外の一部の)のババアだけ。

395 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:46 ID:n5NzB2SV
  >>391
「神隠し」は通じるはず。
「八百万の神々」は、理屈では知っている。感性では一神教信者なので無理。

子供にとっては不思議の国へ行ったら、不思議な生き物がたくさんでてきた、
で十分なので大して問題無し。もしくはポケモンの仲間と思ってるからOK。

むしろ問題は当然のものとして出てくる「えんがちょ」等の日本の価値観や、
名前を取って支配するという辺り。
名前による支配はハク説明が説明してるし、西洋にも無いわけでは無いのでいいかと思いきや
判って無い人がいた。レビュー読んだら。
でもま、大丈夫。

396 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:46 ID:n5NzB2SV
  >>394
日本のババアが文句言ってるっていうこの現状が非常に情けないね。
あー、情けない。

397 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:46 ID:eyPwasnu
>>391
文化的バックグラウンド、知性と感性の程度による
西洋ではギリシャ神話は基礎教養だしキリスト教もその影響を多大の
受けてる、大天使、天使、精霊と言う形の多神的構造もある
神道はアニミズムの1種と認識されて居るし
もとより多神教文化圏ならかなり理解できるだろう

398 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:47 ID:u1b8wuu2
ルイス・キャロル本人の嗜好と作品性は別だしな(藁

399 :  :02/12/15 23:48 ID:O0Nz3Mc3
>>391
アメ公なんかに理解できるわけないよ歴史の浅い国なんだから
ヨーロッパで人気があったんで 自分たちが理解できないのは歴史のないせいだと思われたくないから評価してるだけでしょ

400 :できる派閥:02/12/15 23:48 ID:lK90cNYv
アナタ、もののけ姫のラストに納得できる派?できない派?

401 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:48 ID:xmS0lKm6
宮崎氏がロリコンと言うより、アニメってものが、そもそもロリ。
大人女性が活躍するアニメは無いに等しい。

402 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:48 ID:l7VAEJm7
ちなみに>>388の文章はコピペ。
今まで、3回見た。

403 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:50 ID:8YGtNOZ1
>>395
>感性では一神教信者なので無理

精霊信仰を知っているなら解るんじゃない?でないとハロウィンが
成立しなくなるよ。

404 :388:02/12/15 23:50 ID:n5NzB2SV
  >>402
俺はコピペして無いよ?

ただ、主にジブリ系のスレで「パヤオはロリコンだから…」って話題が出たら
同じような事言ったりしてるから、それかも。
確かに3回くらい書いた気がする。

ごめんね。


405 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:51 ID:n5NzB2SV
  >>403
あ、そうか。精霊信仰で…なるほど。
そういえばそうだね。
確かにそうだった。変なこと言って(しかも断定調)ごめん。


406 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:52 ID:JBp3Py3s
宮崎駿が早く死んでくれればあとはどうでもいいよ
これで終わりこれで終わりとか言っといてダラダラとつまらないモンばっかり作りつづけて
あとヒゲ剃れよ


407 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:53 ID:EevvuYX+
>>404
おいおい、10歳が「本来の日本の感覚なら早すぎない」なのか?
なんかおかしいぞ。

408 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:54 ID:E6gh0qwP
もののけ姫のラストは、劇場公開されるまえに、完全に作り直した。
作り直す前のバージョンの方が、評判いいんだけど。

409 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:54 ID:l3fMCl2U
つうか結婚が早いのは平均寿命20とか30歳だったからだろう?

410 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:56 ID:rEy0dmFS
平均寿命20代って縄文時代だろ。

411 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:56 ID:xmS0lKm6
>>403
『Sprited Away』 (精霊の人さらい)って言葉があるくらいだしね。
それほど深い日本観があるわけじゃなし、プリミティブな部分は思いのほか共感できるらしい。
日本人でも指輪物語を楽しめるようにね。

412 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:57 ID:dczztj3h
>>410
日本に併合される前の平均寿命が27だったかの国の立場は?

413 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:58 ID:l3fMCl2U
>>410
近代になるまでは早死にが多かったって意味だよ。

414 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:58 ID:xcSeKCAQ
まだ作るの?隠居するっていってたのに。

海が聞こえるとか好きだから若手にがんばって欲しいな。
なんかやたらこだわった事を見せようとする宮崎のアニメはなんか・・・

415 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:59 ID:JgJwU+Vg
平均寿命20代といっても、みんな20才代で死んだわけではないのです。
当時は乳幼児死亡率が高かったから「平均」すれば寿命は20代と低くなる。
つまり、危険な子供の時期を過ぎれば、4〜50位までは生きたんでしょ

416 :名無しさん@3周年:02/12/15 23:59 ID:2DVm/yh7
早死にっつうか乳幼児死亡率が高いから平均寿命も低くなる

417 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:00 ID:vDMG2ltH
>>414
猫の恩返しやギブリーズは如何でしたか?

418 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:01 ID:TqU9iLE/
ディスカバリーチャンネルで日本の神道を紹介するとき、
「神々」を「gods」ではなく「spirits」と訳していた。
さすがにああいうレベルになるとちゃんとわかってる。

419 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:02 ID:3GfOyeHR
Hな精飲シリーズって裏ビデオに千尋っぽい女の子が出てくる気がした。

420 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:03 ID:vDMG2ltH
>>418
そもそも"God" を「神」と翻訳したのが間違い

421 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:03 ID:PerUG3hX
乳児で死ななかった人の平均寿命は昔から50くらいは行ってるだろ、信長もそう言ってたし。

422 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:07 ID:qg9V/PSh
>>418
ディスカバリーチャンネルでもたまにトンデモな日本が流れるけどね。

423 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:09 ID:pcir5BAM
>>420
だから「ちゃんとわかってる」と書いた。
>>422
その番組は世界中の「秘境」を紹介するって番組だったから、、、
どうなったかは想像つくでしょ?(w

424 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:10 ID:0YgsO/lX
>>420
天照大神とかはGodでいいんじゃないだろうか。

425 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:13 ID:qg9V/PSh
>>423
カルチャーセンターで山伏修行体験してたやつね...。

426 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:14 ID:uf1BIE/b
>>424
いや、天之御中主神かな

427 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:19 ID:SWhXTDKn
名前による支配って、ゲド戦紀で出てくるから(ちょい違うけど)
あっちの連中でも分かるんでは?

428 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:21 ID:vM8yBMDx
で、散々根回しして千と千尋の上映数を減らしてまで
ノミネートさせたがってたドブネズミの作品はどうなったの?

429 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:24 ID:U2fEg7Bf
神道はアミニズムの一種う?・・・・
まじい?聞き捨て成らないな。
じゃあ、禅はどうなんだよ・・・なめんなよキリスト教。

430 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:26 ID:p9C1oe+g
406よりはハヤオの方が、世の役にたってると思うが・・

431 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:27 ID:U2fEg7Bf
武士道は白い目からみたらまじないの一種なんだろうか?
・・・・・・ちょっと。


432 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:27 ID:bvk0m+OG
日本人の宗教観は一神教徒とは根本的に違うって事を
理解するきっかけになって欲しいもんだ。

433 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:28 ID:44v7qELy
>>431
騎士道と同じ扱いじゃないのかしら

434 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:28 ID:LaBTyHQn
日テレは、このニュースの資料映像に”赤い”映像使ってないか?
さっきの今日の出来事の映像がちょっぴり赤い気がした。

漏れのモニタ設定がオカシイのかな?キャプチャボードで取り込んで視てるもんで。

435 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:31 ID:pcir5BAM
>>431
武士道もなぁ、、、武士道と聞いて5000円札を連想できる日本人が今どれだけいる?
、、、もう情けなさすぎだよなぁ。
あと「滅私奉公」とかいうようなイメージだけで武士道を語るのも大きな間違いなんだけどね。

436 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:36 ID:U2fEg7Bf
武士道は死ぬこととみつけたり

これは深いよ。
日本人が外国いって欧米のフレンドシップでまけそうになったとき
これを思い出せば・・・最高の価値観なのになあ。

437 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:38 ID:PPtrJf6t
誤解を恐れずに言えば、武士道もノーブレスオブリージュなわけだから、
エリートを育てない、足の引っ張り合いしかしていない今の日本からは
生まれてくるはずがないよな。

438 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:40 ID:pcir5BAM
>>436
それも誤解されまくってるしねぇ<<葉隠

439 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:41 ID:0YgsO/lX
>>436
『Ghost Dog』って映画は、葉隠を愛読している黒人の殺し屋が主人公。面白い。

440 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:41 ID:pcir5BAM
>>437
ほらね。さっそく誤解してる奴が出てきた。

441 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:41 ID:/xtnzTyI
史上最弱の二冠馬エアシャカール

442 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:42 ID:U2fEg7Bf
武士道もノーブレスオブリージュ?????
なんですか?リージュって。

オリジナルの武士道は個人の価値観ですよ。
徳川武士道の事いってます?

まあ、たしかに切腹は、ん〜滅私奉公だけど、ん〜

443 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:42 ID:Dgi1c1JR
ジム・ジャームッシュが武士道に傾倒した黒人の
映画撮ってたな。

444 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:43 ID:bvk0m+OG
武士道に興味あって葉隠読んだが、ありゃ今の日本人の感覚とは違うよ。

445 :名無し:02/12/16 00:43 ID:B0EgP6BH
千尋タンの面白さがボクにはわかりません

446 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:44 ID:cgTWehkw
>>435

どっかから、横やりが入ったのか、新渡戸稲造さんは
お役ご免だけどな。

あまり、「武士道」読まれることなく、退役。

>>436
葉隠武士道はちょっと……


「武士道」新渡戸稲造
真のサムライにとっては、いたずらに死に急ぐことや死を恋いこが
れることは卑怯と同義語であり、武士道の教えは、あらゆる困苦、逆
境にも忍耐と高潔な心を持ってたちむかうことであった。

447 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:44 ID:qydQR3eL
アメ公には一生めぐり合い宇宙の感動はわかるまい
もったいないな

448 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:44 ID:8xuyY78A
>>443
ゴースト・ドッグ?

449 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:44 ID:ZWPhRabz
>>440
ほう、お前は理解してるのか。武士道を極めてるのかな。すげーな。
まさか本の知識だけで武士道を語ってないだろうな。
それこそ武士道から一番離れていることだぞ。

450 :とにかくだ:02/12/16 00:44 ID:dcwaIsb/
韓国は日本のまねしかできません
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi

451 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:45 ID:U8oqWYHX
>>445
いいんだよ、それでも・・・・。

452 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:45 ID:bvk0m+OG
ディズニーアニメは下火だね。さすがに世界もアメリカアニメの
単純さに飽きてきたか?中学以上であれ見てるってちょっと問題だろ。

453 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:46 ID:U2fEg7Bf
でも、宮崎がらみでいうと司馬が
名こそ惜しけれ。
これ一つで日本人は欧米の価値観に対抗できるっていってたじゃん。

これは、武士道は死ぬこととみつけたりとどこが違うんだ(おいらの解釈だけど)とおもったよ。
別に現代でも全然通用する。

454 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:46 ID:4WCSOpEz
ふ〜ん

455 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:48 ID:44v7qELy
最近、デズニーは日本アニメを見習って、劇中のミュージカルシーンを無くした
んだが、逆効果としか思えない。

俺のようなミュージカルシーンが好きなマイノリティもいるというのに。

456 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:49 ID:Jt1gLHh6
武士道を語ると途端に胡散臭くなるのは、何故だろうな。

おそらく言葉にできるものではなく、体現するものなんだろうな、多分。

457 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:50 ID:LaBTyHQn
>中学以上であれ見てるってちょっと問題だろ。
禿同(w

ネズミーの新作映画とかの試写会のあとに、「んもー、サイコーですよー!」「泣いちゃいました!」
とかコメントしてる芸能人視るにつけて、「名優ってのはこういう人のことを言うんだろうな。」
と、いつも思ったりする。
まあ、¥が沢山動いてるから、当然といえば当然なんだけどさ。

458 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:51 ID:U8oqWYHX
NY批評家協会賞はいつ?

459 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:51 ID:0YgsO/lX
>>455
マイノリティと言い切れるんじゃ、無くされても文句は言えないような・・・
でも、確かにあった方が良いな。見所だったよなあ。

460 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:53 ID:Nby9OnwP
因みに、皆さんはこの作品の意味が分かるのか?
っていうか、分かりもしないのに絶賛してんじゃねえぞアメ人が、って言いたいのは漏れだけでしょうか?

461 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:55 ID:44v7qELy
>>460
まぁ、日本人だってクリスマスの意味もわかりゃしないのに、お祭り騒ぎ
してんだから別にいいじゃん

462 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:58 ID:0YgsO/lX
>>460
駄作か傑作かを決めるのは作り手ではなく観衆だからな。見る側が勝手にそれぞれにとっての意味を見つける。

463 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:58 ID:6cPRm2m0
>>460のいう作品の意味とかはわかんないけど
俺は普通に面白いと思った。

464 :名無しさん@3周年:02/12/16 00:59 ID:0qSydneL
>>452
5年以上前なら、そんな発言は基地外扱いだったな。
オタでさえ鼠には永久に勝てないと諦めてヤケッパチだった。

465 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:00 ID:YP0VA+n0
>>437
ノーブレス何とかって、身分に伴う義務、って意味のフランス語出自の言葉なのね。
日本人だったら日本語でかけや、ボケが。

それはそれとして、言っている事には同意。
身分に伴う義務を遂行する意志は、最終的には個人の信条とそれを実践出来る
決意と意志に行きつくわけだし、行為で表されるべきものだからね。
そういう部分を持った人をみるにつけ、自分には欠けている部分だけに、尊敬
と羨望の念が湧くよ。

466 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:02 ID:bvk0m+OG
>>460
意味?あるわけねーじゃん。芸術だもん。

467 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:06 ID:pcir5BAM
ノーブレスオブリージュ
http://216.239.33.100/search?q=cache:XlfV8VabKKMC:www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/4423/zuihitu/zuihitu5.htm+%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

468 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:08 ID:bvk0m+OG
芸術に意味は無い。ただ感動がある。

469 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:08 ID:Nby9OnwP
>466
はい駄目。この国は駄目になってしまいますた。
って事で皆さんにこの作品の意図を一言で言いたいと思う。
「現代日本の性風俗」
あとは皆さんで考えな。

470 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:10 ID:pcir5BAM
エリート意識とでも言っておけばマシだったんだろうが
ノーブレスオブリージュじゃぁ話にならん。

471 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:11 ID:YP0VA+n0
>>467
ありがとう、勉強になったよ。
俺は英和辞書で調べただけなんだけど、背景にそう言う意味があるのね。

472 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:11 ID:xD/0f9rw
>>469
裏映画厨キタ―――――――――!!!

473 :機動戦士アッガイ:02/12/16 01:11 ID:ayjt3tQx
韓国はすばらしい!

日本人よ韓国に感謝しろよな!!すべては韓国が起源ニダ


http://mild-seven.hp.infoseek.co.jp/KoreaZZ.html [source] [check]
http://sapporo.cool.ne.jp/sunsansun/KoreaZZ.html [source] [check]




474 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:12 ID:bvk0m+OG
>>469
君は左脳的な人だね

475 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:13 ID:PPtrJf6t
>>465
>日本人だったら日本語でかけや、ボケが。
すいません。うまい日本語訳を考えつかなかったもので。

>>467
そんなバイアスかかった解説張るなよ。
もともとは貴族階級が戦場で血を流し領民を守ることを義務としたことを
言うんだよ。

476 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:13 ID:rY+VUOya
26館から151館に増えたとはいえ、米国で
見てない人が圧倒的に多いはず
ひどい扱いされたもんだ・・

477 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:17 ID:ZWPhRabz
>>469
ニコニコ

478 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:18 ID:6cPRm2m0
>>469はクラバートを知らないんだろうな

479 :469:02/12/16 01:20 ID:Nby9OnwP
何と言われようとただの遠吠えに聞こえるだけであります。

480 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:21 ID:xD/0f9rw
すげーチョンの匂いがする。クンクン

481 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:22 ID:ZWPhRabz
>>479
遠吠え? なんの?

482 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:22 ID:NMuIaiWR
クンクン

483 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:23 ID:4TxNHO3N
漫画は認めないけど、アニメは認めるんだな、雨工は。



484 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:25 ID:ayjt3tQx
韓国はすばらしい!

日本人よ韓国に感謝しろよな!!!!!!すべては韓国が起源ニダ


http://mild-seven.hp.infoseek.co.jp/KoreaZZ.html [source] [check]
http://sapporo.cool.ne.jp/sunsansun/KoreaZZ.html [source] [check]




485 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:26 ID:bvk0m+OG
>>479
はいはい。君は頭が良い。俺は馬鹿。君の勝ち。おめでとう。

486 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:28 ID:bvk0m+OG
>>483
向こうにガキ向け漫画しかないしなぁ。日本で言うとボンボンクラスの。
その基準で見るからこっぱずかしくて読まないって感じのが多いと思う。

487 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:28 ID:6cPRm2m0
>>485
あーいうのは負け惜しみっていうんだよ
気にしなくOK

488 :469:02/12/16 01:28 ID:Nby9OnwP
チョソ認定キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
ところで、どういう意味か分かりますたか?


489 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:31 ID:EweiAL4j
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/local/local.htm
犯罪率(/千人)
3位 大阪 22.74件
4位 愛知 22.66件
5位 東京 22.64件
大阪より犯罪率の高い
1位と2位は何処かな?
クリックして探してみよう!!!

490 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:31 ID:44v7qELy
>>486
まてまてまてぃ、逆だ逆。
むこうには子供向けマンガが無いんだ。

491 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:32 ID:xD/0f9rw
>>488
誰もお前などチョン認定なんてしてないぞw

492 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:33 ID:xD/0f9rw
>>488
あと、お前のいいたいことは散々既出だからね

493 :469:02/12/16 01:35 ID:Nby9OnwP
>491
あっ、前の方のレスを見るのを忘れてますた。恥ずいです。赤面してます。

ところで・・・・・教えましょうか?

494 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:38 ID:xD/0f9rw
>>493
(・∀・)ニヤニヤ

495 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:44 ID:WCZcvLZs
最後なんで豚の中に親がいないって答えられたの?

496 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:47 ID:ykfMXjYN
>>492
まあ、469が自分で気づいたのなら嬉しくてくっちゃべりたい気持ちも
分からないではない(w

またぎきを吹聴してるだけなら「ハゲ害じゃ厨房」で終わりだが。

>>468のような開き直りもあまりアタマがいいとは言えないが、
「一言で言えば」のフレーズがアタマ悪過ぎる>>469にいっそ
微笑ましいものを感じる今日この頃(w

497 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:48 ID:ngVvOICZ
↓はパイパン


498 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:48 ID:44v7qELy
ボーボー

499 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:52 ID:ykfMXjYN
>>495
どうして浦島太郎は溺れなかったの?とあまり変わらない疑問。

物語の中で説明されなかったことが全て別の形で説明がつくとは限らない。
千尋には見分けることが出来た、でいいじゃん。

500 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:57 ID:qydQR3eL
おまえら ロリコンなんて卒業して
手塚プロのベラドンナ見ようぜ キャラデザはなんと深井国だぜ
お子様でも楽しめるよ 家族みんなで見よう

501 :名無しさん@3周年:02/12/16 01:59 ID:VJq65GBd
>>495
神々の住む世界は、実は、まだアイデンティティの確立してない幼い千尋の心が作り出した幻想。
見境なく食べ物をがっつく両親が豚になったのは、千尋が両親をそのように思えたからです。
やがて千尋は働き出し、幾多の困難を乗り越えながら成長し、現実のしくみを学んでいきます。
最後のテスト、自立した千尋は間違えるはずがありません。なぜなら、千尋の愛する両親は、
元々豚にはなっていなかったのですから。

502 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:04 ID:+Hu9LynK
>>495
まぁ普通に考えればコレまで両親の庇護の元にいた、つまり精神的に両親と
一体化してた、その為両親を客観視する事ができない主人公が
性風俗産業界で源氏名もらって強制下働きさせられてるうちに自立した精神を
確立してようやく両親を見分けることができるようになったって所かな


503 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:07 ID:ykfMXjYN
>>458
東部時間で16日の午前10時から投票開始。
http://www.nyfcc.com/awards.html

504 :  :02/12/16 02:07 ID:7AETTjKZ
>489
なんで福岡は九州で突出して犯罪が多いの?千葉も犯罪凄いな

505 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:07 ID:Mru/clxE
>>504
他県と比べて圧倒的に都会だから。

506 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:08 ID:NMuIaiWR
497 :名無しさん@3周年 :02/12/16 01:48 ID:ngVvOICZ
↓はパイパン

498 :名無しさん@3周年 :02/12/16 01:48 ID:44v7qELy
ボーボー


507 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:11 ID:WCZcvLZs
>>501
うーむ、目からウロコが落ちますた

508 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:13 ID:4RZX/1MX
【キキ一発】きき-いっぱつ
キキの膣内で射精すること。

509 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:16 ID:wR/Rk+AG
>>507
あんた新興宗教にコロッと騙されるタイプね

510 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:27 ID:FcSFdvcm
つうか、暗喩の性風俗だけとっていい気になって説明する奴はどうにかならんのか。
暗喩「だけ」読んでどうするんだよ。つか誰でも気づく事をまるで自分だけかのように…

511 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:33 ID:ykfMXjYN
>>510
うらよみが出来ただけでえばりたくなるお年頃なのよ(w>暗喩だけ

「お前らは気づいてないんだろう毛どこの映画の『本当の』意味はなぁ・・・」
とかいう語りをする背伸び厨はいつの時代にもいたものですが、
偶々大ヒット作だったので全国津々浦々に増殖してしまったわけで・・・。

まあ中高生なら可愛げもあるので目くじら立てずに生暖かく見守るが吉。

512 :名無しさん@3周年:02/12/16 02:34 ID:T4Vj20JU
使命感に燃えてるんでしょ

513 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:28 ID:mu9oVhdO
少しピノキオはいってる?

514 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:34 ID:WHPc7IKY
>>500
『哀しみのベラドンナ』
高校のときに観て凍り付いたなり。

515 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:38 ID:WHPc7IKY
てゆーか、賞取りまくってるから、それを反映して、「なんだ、そんなの
があったのか。どうやったら観られるんだ? やってねえぞ、ゴラァ!」と
いう声が上がっていたりしないのかな? アメリカで。

516 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:40 ID:fd6xvK+e
このネタ,すぐスレストされるのでコピペさせてもらいます.
http://ime.nu/www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/6345/
現在、早稲田大学政治経済学部経済学科5年生(学籍番号 a9822733)
早稲田大学スペイン語研究会所属の在日朝鮮人、本名
「金(キム)」ハンドルネーム「沢村卓哉」26歳はエキサイト
フレンズという出会い系サイトで年齢を偽り、知り合った
中学1年生〜30代人妻までの女性とみだらな行為を繰り
 返している。そして出会ったばかりの中高生を巧みに騙し、 
あろうことか膣内射精を繰り返している。そしてその行為を
早稲田大学ナンパ研究会というサークルの専用掲示板で
詳細に報告している。 2002年だけで54名の女性をその毒牙にかけており
もはや見過ごす事のできない段階にまできているので、
これ以上の被害者を出さないために告発に踏み切った。
キムの悪事の証拠は全て彼の携帯電話の通話記録にある。
記録されている女性の電話番号に連絡をとれば、淫行の裏づけ
はすぐ取れる。警察の捜査を要求する。

517 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:41 ID:o9bChreN


518 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:42 ID:EfV8l3hB
すごく深いアニメみたいだね(プ

519 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:42 ID:FcSFdvcm
  >>515
とりあえずあがってるみたいよ、そういう声。
評論家が口火を切って、今は一般視聴者も。
レビューとか、北米板での報告とか見ると、公開館数が少ないだけでなく
CMすら打ってないらしいからね。

外国のレビュー見てたら
「CMすらやってないから見逃す所だった」
「へぇ、イイ作品だ、また来ようと思ったら終わってた。七日で公開終了ってなに?」
「3時間かけて車でみにいったっての。ディズニーはなに考えてるんだ? 遠いんだよボケ」
みたいなのがそれなりに在った。

520 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:43 ID:JYPs7YAx
パヤヲの鼻がまた高くなりますた

521 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:44 ID:nlc95fcK
つーか見てない

522 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:45 ID:+aiTzKKg
>>520
いや、アメリカで評価されるのは
恥かしいことと解っている。

523 :( ´D`)ノ ◆Mona7wYtBM :02/12/16 03:49 ID:cgR5OD7/
>>522
( ´D`)ノ<パヤオが欲しいのは欧州れすか?

524 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:53 ID:WHPc7IKY
やっぱりフェアリーランドの日本版と観るのかな、あっちの人たちは。
色々なタブーや世界システムが、北欧系妖精譚やら、シェイクスピアが
描いたのやらと、ほんと同じで。

日本風にアレンジされた妖精郷とか言われてたりして。「アリス」以上の
ものを知っている連中にさ。

525 :名無しさん@3周年:02/12/16 03:58 ID:NUWuyCCt
ラピュタの方が好き

526 :名無しさん@3周年:02/12/16 04:00 ID:6GXJR8kj
もうハヤオは賞なんて要らんみたいだな。
年もくって富も名声もあって作りたい作品作れて。
確かにこれ以上有名になっても有名税がウザいだけかも。
芸能人じゃなくてモノ作りの人なんだし。

527 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:12 ID:RpxT/aj2
ニューヨーク批評家なんたら賞ってのはどうなったの?

528 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:14 ID:e5lBOrBl
さくらたん(;´Д`)ハァハァ

529 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:17 ID:g1hLN1MT
千と千尋の神隠しを歌舞伎町で見た後でそのままソープに直行しましたが、何か?

530 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:18 ID:EfV8l3hB
とうとうアカデミー賞受賞か。

止めをさされたな。この人完全に終わった。



531 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:22 ID:h3CxNqvz
で、パヤオ作品って面白いの?
けなすわけじゃねーけど、面白いって思ったことねーな。
この赤いやつもみてねーし。まぁ、アニメ自体みてないけどね。
俺の人生に関係なし!ということでどーでもいーや。

532 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:23 ID:fjEOesgH
「腐ってもミカン」ってのはパヤオのために作られたことわざか?
あの世に、逝け逝け!パヤYO!

533 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:28 ID:EfV8l3hB
>>531
ナウシカは面白いと思ったよ。
映画はスターウォーズ並みにつまらないけど。

534 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:31 ID:um7Yw6Q9
>>531
宮崎駿のことをバヤオって言ってるあたりかなりアニヲタ臭いんですけど。

535 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:36 ID:N1nhU9K/
アメ公ってのは総じてアフォだから、本当は内容が分かっていない
くせに、こういうややこしい映画に賞をあげて、
「わかっている」ふりをしているものと思われ…。

536 :名無しさん@3周年:02/12/16 09:51 ID:Yl/Rkrsc
くぁ

537 :名無しさん@3周年:02/12/16 10:02 ID:FcSFdvcm
  >>530
お前みたいに「大きな賞を貰ったらダメになる」的なありがちなやっかみしか
言えない奴って本当はた迷惑だよな。どうにかしろよその性格。

538 :名無しさん@3周年:02/12/16 10:18 ID:yf5TKd9b
トトロって奥が深いよな−
千と千尋は意味不明だけど、トトロは10回見たら
なんとなく解ってきた。

539 :名無しさん@3周年:02/12/16 12:58 ID:KmrVzizi
ラピュタって面白いよな−
キ・ファイター・テランは100回見ても意味不明だけど、
ラピュタは1回見たら100回見たくなった。


540 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:19 ID:CuGTIIPA
ハヤオの悪口いうなよ、アニオタ。
アニメが幼稚なジャンプ系に汚染されない為の至高の防波堤なんだから。

541 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:23 ID:AXsea+ga
アニヲタ=在日サヨ

542 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:28 ID:3H5XfKqo
そんなことより俺の為に少女の風呂シーンがあるアニメを作ってくれ。

543 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:31 ID:Db+4YKGz
トトロも千と千尋もイイ!!
わかんねえのはもののけ

544 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:33 ID:Jub/3JhO
もののけはセルフオマージュっつうか…
頭をガチガチに固くして作った感じだ。
あれ見た時はパヤオも終わりだと思った。

545 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:34 ID:vXiC+OCb
ホントにわかってるのかよ。アメ公。
東洋文化に憧れてるだけぢゃね〜のか??

546 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:44 ID:i+T9x8aE
ただ単にディヅニーに嫌気さしてんじゃない?

547 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:45 ID:mZNlWOmM



             オタクイズビューティフルなんですよ!

548 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:48 ID:8vKQAkDA
世界は、愛のコスモゾーンに包まれた

549 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:48 ID:xZmszBL3
赤で美〜賞

550 :名無しさん@3周年:02/12/16 15:52 ID:EDp8uQ6T
アカデミー候補(外国映画部門?)がアニメってのもね・・
実写じゃ絶対無理だよね

551 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/12/16 15:53 ID:xTSvlk1p
このスレで言われるほどこの監督が
あれこれ考えてるとは思えないけど。

552 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:04 ID:Ug5c70ek
レヴェルの低いアメ公に評価されてモナー。

553 : :02/12/16 16:13 ID:3H5XfKqo
ハヤオの豚作品を3作品ぐらいまとめて劇場公開してください。

554 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:14 ID:3yESR5Xn
間とってPiaキャロットにアカデミー賞あげればいいじゃん

555 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:22 ID:tXadBSbC
>>550
( ゚д゚)ポカーン

556 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:25 ID:Jub/3JhO
>>550
( ゚д゚).......ポカーン


557 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/12/16 16:40 ID:xTSvlk1p
( ゚д゚)..............ポカーン

558 : :02/12/16 16:42 ID:3H5XfKqo
アカデミー賞に朝鮮アニメ部門ってあったよな?

559 :558:02/12/16 16:43 ID:3H5XfKqo
すまん、長編アニメ部門の間違いでスタ。

560 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:46 ID:AtSVOcU9
・・・わざとだろ。

561 :名無しさん@3周年:02/12/16 16:50 ID:Jub/3JhO
>>558
長編アニメ部門は
おととしあたりからだったはず。

562 :名無しさん@3周年:02/12/16 17:11 ID:iqEnNG34
アカデミー賞朝鮮色塗り部門受賞

563 :名無しさん@3周年:02/12/16 17:13 ID:RDNCSrtD
いまさっき、本屋で初老の男性が
「せんとせんたず」ある?と聞いていた。
うしろに並んでいたおれは「?」と思ったが、迷わず「千と千尋」を出してきた店員は神に見えた。

564 :名無しさん@3周年:02/12/16 17:34 ID:sjpL9cIp
千と千 ヨ
     エロ
     寸

565 :名無しさん@3周年:02/12/16 17:59 ID:WRdEBLY1
2002 Boston Film Critics Awards
COMMENDATIONS: Hayao Miyazaki (for achievement in animation)
アニメ部門はないらしい

566 :名無しさん@3周年:02/12/16 18:25 ID:ktA5mTZq
金の熊賞受賞のときの国内アニメ界への苦言も効果なかったみたいだが
今度何かの受賞記念公演でもあればいったい何を言うのでしょうかねぇ

567 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:11 ID:sAEkJJK9
>>540
ハヤオ嫌いの俺も消極的に同意
最近のアニメは幼稚すぎ
ここ10年でオモロイと思えたのは今やってるキングゲイナーだけだ。

568 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:11 ID:sAEkJJK9
ジブリ映画以外でね。

569 : :02/12/16 19:37 ID:3H5XfKqo
はやおが死んだら誰がアニメ界の重鎮になるんですか?

570 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:45 ID:FEDNuloi
>ここ10年でオモロイと思えたのは今やってるキングゲイナーだけだ。

プッ

571 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:50 ID:E56+kLsP
疾 風 女又 \ 士
     心     フ
       \ エ
         一
       / ロ寸

572 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:55 ID:B2ASb4sN
>>569
宮崎 勤

573 :名無しさん@3周年:02/12/16 19:59 ID:WuhHcQwS
最近のアニメって世界観を描くだけのアニメが多そうだからねぇ。
人間の業とか心理描写を中心に描いてるアニメって少なそう。

心理描写とかが凄いアニメって何があるの?
お奨めplz



574 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:00 ID:eEsbbqe1
>>567
「はれぶた」は?「フィギュア17」は?
これ観とかないと損だよ

575 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:00 ID:B2ASb4sN
>>573
日本昔話

576 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:01 ID:bvwPSRZU
アカデミー賞に関しては出銭が全力で受賞を阻止するだろうな。
昨年はモンスターズインクが屈辱の敗北(下品ネタ満載のシュレックに)。
今年は出銭は興行的にも批評的にそこそこのアニメしかなかったけど
日本アニメに負けては2年連続の屈辱。どんなことをしても阻止するだろうね。
ただプーさん訴訟で今、金がないから、それが大きく関係してくるかも。
とにかく受賞式が楽しみ

577 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:02 ID:oQP8avyO
>>573
とっとこハム太郎

578 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:04 ID:B2ASb4sN
>>573
スターウォーズ1・2

あれはアニメや。

579 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:04 ID:dpp5jYHn
>>569
宮崎の死とともに、オタク化の一途をたどります。

580 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:06 ID:+W2gn8BH
>>573
最終兵器彼女(実は見たことないけどw)

581 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:07 ID:WuhHcQwS
だれか、心理描写が秀逸なアニメのマジレスplz!!
てか、そういうアニメってないのかな?
萌えだとかのそういう層向けのアニメばっか?

582 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:07 ID:6goMVmwZ
>>573
それよりも573の頭の中にある、人間の業とか心理描写が
凄かったかつてのアニメってのはやぱしエヴァとかなん?

583 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:07 ID:n+T/8QmR
>>576
んなわけないだろ。ディズニーとジブリの関係考えれば
商売の上で受賞してもらったほうが得。
ディズニーのクリエーターどもは屈辱かもしれんけどね。

584 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:08 ID:aTSUiqco
>>581
心理描写が秀逸で面白いならわざわざアニメで作る必要ないだろう。

585 :通りすがり:02/12/16 20:10 ID:kaL9ZPee
 >>573
 まあエヴァなんじゃん?
 「面白い」とは言わんけど、「凄い」のは確か。
 凄けりゃいいってもんでもない・・・と言いたくなるのは最後まで観れば分かる(爆)。

586 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:10 ID:oQP8avyO
>>581
トンデラハウスの大冒険

関係ないけどポールのミラクル大作戦は怖かったなあ。

587 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:11 ID:oQP8avyO
みんなマジレスしてていい人ばかりだね。

588 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:11 ID:RzQBMAvR
ヂイズニーのアニメーター達も、餓鬼むけミュージカルはもうたくさんと言ってるよ

589 :573:02/12/16 20:12 ID:WuhHcQwS
>>580
最終兵器彼女ですか。検索して調べてみます。サンクスコ

>>582
エヴァはビデオで見たけど
一つの作品としてはどうかなって思った。
なんか物語として区切りがついてない感じで。
区切りがついてないから、心理描写も激しく中途半端な気がしました。
でも、それなりに面白かったけどね。
で、心理描写がすごいと思ったアニメは
やっぱりガンダムかなぁ。初代、Z、Vって感じです。
まぁ、アニメ自体それほど多く見てないので、知識が乏しいけど。

590 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:12 ID:oQP8avyO
関係ないけど、ティム・バートンって
ディズニーのアニメーターだったんだよね。

591 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:12 ID:B2ASb4sN
>>585
エヴァが心理描写ねぇー・・・・
だったらなんでもいいんちゃうん?
人の心について感動したいんだったら
小説のほうがいいよ、メディア的に。

592 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:15 ID:oQP8avyO
エヴァという名詞が出てくるだけで
手が痒くなるなあ…。

593 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:15 ID:vWSBsfaJ
>>583
?ジブリに対する鼠の悪行を知らないんですか

594 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:16 ID:rUvdRqL+
萌えこそ日本アニメの真髄じゃん。
ハヤオの格調とは正反対だが、幾らでも量産が効いて

「これはこれで」

だろ。

595 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:18 ID:oQP8avyO
萌えとパヤオは正反対ではないと思う。
近くもないが。
正反対なら人形アニメとかあっち系でないかの。
萌えの元祖は手塚治虫だと思う。

596 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:22 ID:aTSUiqco
AKIRA信者は駄目ですか?
ディズニーもトロン作ったのになぁ、アニメは見たことないんだけど

597 :名無しさん@3周年:02/12/16 20:57 ID:8PgHBuUD
アメリカ版の千と千尋って
エンディングの主題歌って日本のがそのまま流れてんの?
英訳された歌流してんの?
それとも全く別のオリジナル主題歌?

598 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:05 ID:VNY27gvJ
>>591
やっぱアニメさ小説にはないさりげない映像表現、グロテスクさみたいなのがある気がするけどなぁ…まぁだったら実写映画でやりゃいいんだが。

599 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:30 ID:LaBTyHQn
おまいら!
   押 井 守 を 忘 れ て る ぞ !


600 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:36 ID:sQt9mGH5
AKIRAはとりあえずつくりの丁寧さが凄い。
CG使って無くてあれはヤバイでしょう。

601 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:41 ID:HL6NcC31
>>597
そのまま流れてて英訳もされてない模様。

602 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:42 ID:r4vIbPYb
パヤオの産む萌えはオタアニメの萌えとは違う気が。
「リアルな少女をアニメで描く」と「アニメらしい少女をアニメで描く」差というか何というか。
パヤオスレで誰かが「千尋から小便の臭いが漂ってきそう」なんて言ってたそんな感じ。

>>600
あれは今見ても異常だよなー。

603 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:43 ID:CQchbYoE
こんな所でなんですが、
ケコーンします。

604 :熊の森さん ◆ozOtJW9BFA :02/12/16 21:44 ID:nB22TlJx
>>597
そのまま流れてて英訳もされてない模様。


あの唄、この映画の一つのテーマだと思うがな…
何も知らず意味も知らずで良いのか。アメリカ人は…
理解不能。

605 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:46 ID:HL6NcC31
大友の次回作とパヤオの次回作が19世紀末で時代設定がかぶってるみたい。
どうなるかわくわくしてきたよ。

606 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:47 ID:gzp2hqzu
>>600
AKIRAは何度も見たなー。

607 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:47 ID:KPDvOZdn
>>604
洋画の主題歌の歌詞がサパーリわからなくても感動しますが?

608 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:48 ID:HL6NcC31
>>604
それでも席立たずに最後まで観てる人がけっこういるらしいけどね。うわさでは・・・


609 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:50 ID:sQKlWmS6
>>600
AKIRAってCG使っていなかったんだ……知らなかった。

610 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:50 ID:8PgHBuUD
>>608
モンスターズインクのようなNG集やるのを
期待して最後まで見てるとか

611 :名無しさん@3周年:02/12/16 21:59 ID:rkux4pT7
>>589
最近のアニメで心理描写っていうか日常描写が良いのといったら、「フィギュア17」
キャラでザがモロ最近のアニメなんで食わず嫌いしてしまいそうだけど、赤毛のアンや
メゾン一刻が名作とされるのと同じ理由で良作


612 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:05 ID:oQP8avyO
>>610
ワロタ

あのNG集は面白いんだか寒いんだか微妙なところだ。
トイストーリー2のは寒かった。

613 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:25 ID:2x9mDjkQ
ネズミー工作員必死だな

614 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:30 ID:lnhNIsMY
>>603
ぷぷぷ

615 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:55 ID:OOTxiAXd
とりあえずDVDなんとかしろ

616 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:57 ID:OP21acft
年末超大作エロゲ
『エクソダスギルティー・オルタナティブ』
http://www.abelsoftware-jp.com/

ゼルダゲットのついでに、
パソゲショップへ行って買ってこいオマエら!
年末の超大作は、ゼルダと、そしてエクソダスギルティーだ!

617 :優しい名無しさんが好き:02/12/16 22:58 ID:4sXW4OwF
アニメのDVD高過ぎ

618 :名無しさん@3周年:02/12/16 22:59 ID:AwCBSNeh
少年ケニヤは名作

619 : :02/12/16 23:01 ID:lnhNIsMY
>>617
アメリカで買うと安いよ。
日本のアニメ結構そろってるし。

620 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:02 ID:zDtI6Pbm
>>609
使ってるよ。
今程安く無かったし、部分的(下水からフライングプラットホームを分捕って
外へ飛び出すところとか、トンネルの主観移動とかホント少しだけ)だけどね。
600はCGに頼ってない作画がスゲーと言いたいんじゃないかな?

621 :耳を澄ませば:02/12/16 23:08 ID:lnhNIsMY
・・・・ものの〜けーたち〜だけ〜〜〜

・・・・となりのとっとろっとっとーろ〜

・・・・かぜのたにの〜なう〜しか〜



622 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:09 ID:584Yi+6V
逆襲のシャアも、コロニーが回転する部分だけCG使ってるんだよね。
当時は画期的だったみたいで、何かと話題にされてた。

623 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:14 ID:VoouTq1Z
なんだか勉強になります

アニメは宮崎すら見ず、AKIRAと攻殻だけしか知らないけど、
(あとスーパーミルクちゃん)
ディズニーみたいな写実指向より、「アニメならでは」な作品がいいなあ

624 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:27 ID:oQP8avyO
ディズニーの手法はミュージカルにしても
動きの描写にしても、ネタにしても
袋小路のどんづまりだと思う…。

625 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:41 ID:r22PdihP
>>624
同位。
アメリカヤフーの千と千尋掲示板でもデズニは叩かれまくってたよ。

626 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:56 ID:198swJgx
AKIRAは一部CGのワイヤーフレームを使っているよ
ワイヤーフレームをセルで起こして色を乗せてるんだよ

627 :名無しさん@3周年:02/12/16 23:59 ID:0bR7/wI/
>>626
どのあたりのシーン?

628 :600:02/12/16 23:59 ID:sQt9mGH5
>>620
あ、俺勘違いしてたみたい。。。スマソ。

AKIRAって、声優の声→絵の順で作ったんだったっけ?だからセリフと口が合ってるんだな・・・。

629 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:01 ID:h1YyZSKS
>>624
素人の意見だけどディズニーのアニメって
どれだけ実写に近づけるかっていうので
見た目にはすごいって思うけど面白さが感じられないよ、個人的には。
アニメならではの描写って日本のアニメ見てるとあるなぁって思うけど
ディズニーのアニメってアニメならではっていうのが
あんまり感じられないです。

いや、素人の意見だけどね。

630 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:04 ID:apnEh77J
>>622
それ言ったら20年近く前のゴルゴ13でもCGが使われてるぞ、ヘリコプターのシーンで。

631 :626:02/12/17 00:08 ID:UvSPyBOm
>>627
シーンは覚えているが言葉では言い表せん・・・
テレビの特集でCGを使っているの見た
大友がダメ出しして人間の回りをグルグル回る半透明の波をすぐ直していた

632 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:10 ID:s8RAE4DB
ディズニーのアニメって、どれもこれも現実逃避のファンタジーばっかりで、
日本のアニメのほうが現実の生々しさを描こうとしているだけ緊張感がある。
実際、アメリカで受けているのはそういう部分だと思う。

633 :(´ー`)y━~~~:02/12/17 00:12 ID:R7Vt1H31
>630
あと、冒頭の骸骨のシーンもな。

634 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:15 ID:XZXzRucW
昨日ハム太郎見たんだけど、
モーハムの歌と踊りのところの動きがすごいのね。
子供より見入ってしまった。
日本のアニメはどうして麺類のように滑らかなんだ?


635 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:19 ID:/XjykbbF
レンズマンでもCGが使われました。

636 : :02/12/17 00:24 ID:555HvFgI
宮崎はロリとよく聞くが実はディズニーに出てくる主人公も年齢的に
大差ない。ほとんどが10代前半。見た目は老けているがw

ディズニーアニメは原作を元にストーリーを作ってその中に踊りや歌を
入れ、新しい技術を投入すると素晴らしい作品になるが、原作が枯渇して
しまい自力でストーリーを作らなければならなくなった途端、踊りや歌が
ヘボいストーリーを誤魔化す手段になってしまった。


637 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:25 ID:WZvngK/Y
>>632
原作はもっと生々しいんだよ。
毒気も何もかも無くして綺麗事しか言わせないから薄っぺらく観える。

ただし動きは気持ち悪いくらいに人間的。で生理的に受け付けない。

638 :今年の人気アニメはちょびっツだとよ:02/12/17 00:31 ID:/XjykbbF
引用元
ttp://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/world_anime.html

◆ Best Anime TV Series of 2002 ◆
ついでに海外の新しもの好きのファンが選ぶ今年のベストアニメも紹介しときます。
各フォーラムに「今年のベストアニメはどうよ」みたいなスレッドがあったので
Noated.comとAnimeNation のフォーラムから有効と思われる意見を少ないですけど一応集計してみました。
まぁなんとなく今年の人気作の傾向がわかるような。


/ TVタイトル 票数  % 計121票
1  ちょびっツ  26票 21.5% 
2  あずまんが大王  18票 14.8%
 .hack//SIGN  11票 9.1%
 ラーゼフォン  10票 8.3%
 最終兵器彼女  9票 7.4%
 フルメタル・パニック!   8票 6.6%
 ウィッチハンターロビン   7票 5.8%
 アベノ橋魔法☆商店街  4票 3.3%
 機動戦士ガンダムSEED  4票 3.3%
 ヒカルの碁  4票 3.3%
 藍より青し  4票 3.3%
 その他  16票 13%

639 :名無しさん@3周年:02/12/17 00:40 ID:2P3j4Wfd
食いものでもさ、本当に旨いもの食っちゃうと
マズイもののマズさが分ってくるってのあるじゃん?
デズニーはそれを恐れているんだろうな。

640 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:05 ID:qKocCKRp
千と千尋1月24日テレビ初登場 視聴率40%超えだ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20021203_60.htm

ぉぃぉぃちょっと待てよ テレビ放送してしまっていいのか!?
アカデミー賞はテレビ放送されたものは候補からはずされてしまうんだぞ
Shall We Danse?はアカデミー賞外国語映画賞を獲れるはずだったのに
テレビで放送されたことが委員会にバレて無効になったんだぞ
また同じ過ちを繰り返すのか!? 

アカデミー賞発表は来年3月頃だぞ、誰か放送取りやめるように教えてやれよ

641 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:19 ID:GHpwv1aU
>>640
ネタに必死だな。

642 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:21 ID:sySLo7Tn
>>640
shall we danceの悲劇を思い出すな……
でも、それくらい日テレもしってるのでは?
それにバヤオもアメリカごときの賞なんか欲しくないだろうし。


643 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:25 ID:+tOWBpyD
>>640
だから大丈夫なんだっつーの。
うざいから氏ね。ヴォケ

644 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:38 ID:OiLIOF9I
>>640は大丈夫なの?

645 :キボンヌの香り:02/12/17 01:41 ID:8IibbW5X
>>644
640は頭が大丈夫じゃないYO!

646 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:48 ID:OiLIOF9I
                  ,.,,,--‐‐‐'''''''''''''''‐==‐、
              /           ヾ  ヽ、
             /          ,,,...-‐‐-v‐、  ヽ、
           /      /  /       ヽ  |
           /       ;/ /          ヽ  |
           /      / ,/               ヽ  |
          /       / /           ,,,,;;::'''''ヽl |
          i         ノ ,,,,;;:::::::::::::::..   r‐‐‐=三、V
            |     ,彡彡__,,,-‐=r‐‐二二1=| '"ゞ'-' |〈
          ! ,彡⌒ヾ彡    | '"-ゞ'-' |::::::.ゝ--‐‐''゙ i
            ゙,ミミi ソ シ;'    ゝ--‐‐''^ :::::::      i
            ゙;ミミ! ヾ シ;          ( ,-、 ,:‐、    l
            ;ミゝ=‐シ;        ノ,,,;;yIiiIiIijitミ、、.  |
                !゙ ミ ソ        ,,;;"_,-'ニニニヽヾ . !
               `、;ミ  `、      ,.〃,, ヾニ二ン;"、 ィ
               `、ミ   'ヽ,   ,,ッ" ""^゙゙"゙"゙"、 ミ
                 ;ヽ  `ーッ;;,,´, " , ゙、`、,,;;'゙|ヽ.
                 :人     ""`ーーー-'''''  / ヽ
             ,_/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'";';';';\:     \      .,.-''"     |;';';';';';'
         /;';';';';';';';';';'\          ~>、,.-''"      |;';';';';';'
    ,,..-‐'''"";';';';';';';';';';';';';';';'ヾ     ,.-''"|    /――――、/;';';';';';'

            くだらないアニメはくだらないアニメであると見抜ける人でないと
           (ロサンゼルス映画批評家アニメ賞を獲るのは)難しい

647 :名無しさん@3周年:02/12/17 01:58 ID:fx74/BlT
ディズニーのクリエイターも他にやりたい事はあるんだろうけど
ディズニーブランドがそれを許さないんじゃないか?
ディズニーが他のアニメ会社の台頭を許す事もないだろうし。
だから外圧としてのジブリ。
国内競争が無いと独断先行してた分野でも完全に追い抜かれてしまうという見本みたいな事件だ。

648 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:00 ID:687Zy1zh
当然赤いバージョンで選好されてんだろな!

649 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:01 ID:687Zy1zh
>>640
もちろん赤いバージョンだな!

650 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:04 ID:OiLIOF9I
>>648-649
自己ツッコミはカコワルイよ ( ´,_ゝ`)プッ

651 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:08 ID:HnqLI9xl
韓国制作アニメが世界の頂点に立つニダ

652 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:14 ID:GHpwv1aU
>>644
実際には劇場公開前にTV放映したら駄目ということ。
その点、千と千尋はクリアしてる。

653 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:22 ID:pOVcSysC
遅レスですまんが、
アキラの映画で、チビ博士が覗き込んでた立体グラフがCGじゃないの?
アレはさすがに手書きでは出来んもんね。

654 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:30 ID:OiLIOF9I
>>653
ええ、そうです。AKIRAでCGが使われたのはあそこだけです。
冒頭の恵比寿さんがクルクル回転しているのは、セルでおこしそれを透過光処理して
ポリグラフまがいにしました(スターウォーズの電子立体映像を想像してね)

655 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:36 ID:OiLIOF9I
日本のアニメはだいぶん昔からCGを取り入れていますよ

そうですねタイムボカンシリーズやキャシャーンをご存じの方は承知でしょう
あとドラえもんのタイムマシンで移動中の背景もCGですね
歪んだ時計がいっぱいでてくる背景を思い出してください

656 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:38 ID:0M/QoT9s
ニュースで使われた映像は赤いヤツ?

657 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:39 ID:OiLIOF9I
>>656
いんや、、まともな色だったよ 色調補正したんじゃない(w

658 :関連スレ:02/12/17 02:43 ID:6LXTB6qb
【IT】米国Lycos検索ランキングで「ドラゴンボール」が1位に
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039559556/
【国際】「千と千尋」が 米アカデミー賞候補にエントリー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039667148/
【国際】「千と千尋」にアニメ賞 米で早くも2冠
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039932077/
■天空の城ラピュタ来春フランス全土で公開
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1038004616/

くろねこ亭
http://www.starleaf.net/~airami/index.html
日本のアニメ文化は世界中で大人気
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/

659 :名無しさん@3周年:02/12/17 02:44 ID:s8Z4KYg8
ぼくのちひちひ

660 : :02/12/17 03:16 ID:/XjykbbF
>>655
あれってテレビの世界じゃ昔からあるエフェクトなんだけど・・
CGってのとはちと違う気がする。
詳しい人教えてくれ。

661 :279:02/12/17 03:41 ID:AnX5TBqF
遅ればせながら、264さん、
私の質問に丁寧にお答えくださり有難うございました。
すごく勉強になりました。

662 :名無しさん@3周年:02/12/17 04:04 ID:3Ae0I1+8
>>660
アナログVFXです

663 :名無しさん@3周年:02/12/17 04:15 ID:IkWV2c7O
比較的最近のテレビアニメで感動したのは「ゾイド」だたーよ。
よく動くなぁ最近のアニメは…と。
週アニメであんだけCGが使えると知って思わず見入ってしまった。

664 :名無しさん@3周年:02/12/17 05:54 ID:qKocCKRp
>>663
アニメ制作のほとんど韓国に発注してるよ <ゾイド

665 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:07 ID:qKocCKRp
韓国産アニメと言っても過言じゃないかもね<ゾイド

666 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:11 ID:+Tiz3B/T
韓国のアニメーション技術は世界一です

667 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:21 ID:qKocCKRp
>>666
ダミアーン

今日あなたの家族の誰かが氏にます

668 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:47 ID:M0qI5do6
>>667
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

669 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:53 ID:xhlc7m3s
>>663
CGは一度モデリングすると使い回しが楽なのです。


670 :名無しさん@3周年:02/12/17 06:54 ID:v2jVMVb9
個人的にはCGテクはアニメには合わないと思うのだが
今やそんなことを言っているのはわたしだけになってしまったな。

車が近づいてきたり、遠ざかるシーンで、単純に拡大・縮小してるのだけはやめてくれ(泣

671 :名無しさん@3周年:02/12/17 07:07 ID:bACOfk0c
>車が近づいてきたり、遠ざかるシーンで、単純に拡大・縮小してるのだけはやめてくれ(泣

ワラタ!!

672 :名無しさん@3周年:02/12/17 07:54 ID:3f1b1w+o
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

673 :名無しさん@3周年:02/12/17 07:57 ID:OwSbfPjY
めざましテレビで今、いったのは
この賞の事?
まるでつい今し方受賞したかのように言ってたけど?

674 :名無しさん@3周年:02/12/17 07:58 ID:aJ5q2K87
この日記読んでたら泣いちゃった・・

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.5after.html
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8256/2002.4.html

675 :名無しさん@3周年:02/12/17 08:19 ID:6NEOnhq7
>>673
3冠目を取ったようです。
「千と千尋」が最優秀作品 米国で3冠の偉業達成
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2002121701000016

676 :名無しさん@3周年:02/12/17 10:26 ID:UXWS//E8
アカデミーまでとっちゃったら
デゼニーの立場ゼロだな。

677 :名無しさん@3周年:02/12/17 10:36 ID:OerAhXMC
>>675 
よってこのスレ終了……

 ―――――――――――――――――――――――――

678 :名無しさん@3周年:02/12/17 12:03 ID:zTmJcav2
  >>671
あからさまなCGがテレビアニメでよく利用され始めた数年前、
「へりたこプーちゃん」ってアニメが正にそれだった。見てるこっちが鬱に。

679 :名無しさん@3周年:02/12/17 12:41 ID:mUL2wV4X
3冠スレまだ立たないの? チーンチーン

680 :冥土で逝く:02/12/17 12:42 ID:UV/r5HYS
>>679 すぐ下にある罠

【国際】「千と千尋」が最優秀作品 米国で3冠の偉業達成
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040085845/

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)