5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「南京大虐殺」の証拠資料が中国国民党の宣伝書籍と判明★7

1 :似非リーマンφ ★:03/03/03 00:11 ID:???

 これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた英国の新聞記者の著書が中国国民党
の宣伝書籍だったことを示す極秘文書が28日までに、東中野修道・亜細亜大学教授
の調査により台湾で発見された。「大虐殺」説を覆す決定的な証拠として注目される。
 問題の著書は、日本軍の南京攻略当時、英マンチェスター・ガーディアン紙の中国
特派員だったH・ティンパーリーの『戦争とは何か』。「4万人近くの非武装の人間
が南京城外または城壁の付近で殺された」などと書かれ、「大虐殺」の証拠とされてきた。
 東中野教授が見つけた文書は『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』という題で、
「極機密」の印が押され、日本軍が南京を占領した1937(昭和12)年12月から
約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた。

東中野教授は「『戦争とは何か』が中国国民党の宣伝本であったことは
100パーセント確実になった」と話している。

詳しくは記事をどうぞ http://www.sankei.co.jp/news/030301/0301sha007.htm
前スレ:http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1046600611/l50

( ´D`)ノ< これにて一件落着、にはならないのれしょうね・・・。

2 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:11 ID:d76Ij/v6
どーん

3 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:12 ID:X+MEHKHZ
ういう

4 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:11 ID:PjxL10CM
まだまだ

5 :2( ' )3( ' )4 ◆AG1os6V3bM :03/03/03 00:12 ID:2Zay4EBk
4でいいや

6 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:12 ID:g3v07eEE
そんなバナナ

7 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:12 ID:xx4gaBsU
とりあえず、中国の主張がなんの根拠もないでっち上げだという事が判明した訳か。
しっかりやれよ、政治家さん!

8 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:12 ID:ONQxNJc1
   さあ、食べようか。        わーい。いただきまーす。
     ∧_∧               ∧_∧
    ( ・∀・)     ∫ ∬     (・∀・ )
    (  つ つ ∬    ハ,,,,ハ  ∬ ⊂⊂ )
    (_つと) | ̄| (;;;;(,,゚'Д゚') | ̄| (_(__⊃
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   頭は、父さんが食べるぞ。

 コドモニハ                       えー!
  マダハヤイ ∧_∧               ∧_∧
       ( ・∀・)     ∫ ∬     (・∀・ )
       (  つ つ ∬    ハ,,,,ハ  ∬ ⊂⊂ )
       (_つと) | ̄| (;;;;(,,゚'Д゚') | ̄| (_(__⊃
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


うん。このミソの
  またーりした味・・・            おいしい!
     ∧_∧ モグモグ     ズズー ∧_∧
    ( ・)〜・) ,,,ハ    ∫    ∬∀・ )
    (  つ ξД゚') ∬       | ̄|⊂  )
    (_つと) | ̄| (;;;;(;;@;;)    . ̄(_(__⊃
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9 : :03/03/03 00:13 ID:QaX+mZla
結局いまだに産経以外のソースはないのね

10 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:13 ID:PjxL10CM
あ、俺のID 10a

11 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:13 ID:7ZONWq/s
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%3E%3E1%81@%90%C0%82%C1%82%C4%82%E6%82%B5%81I

12 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:13 ID:Cq/QqJmF
10だったら2ちゃん止める。

13 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:13 ID:IfRrnrH9
そろそろ飽きた

14 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:14 ID:ql64Jk2i
>>10
ちっちゃ

15 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:13 ID:Uutfy1wq
突然スレタイが前と変わりましたね

16 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:14 ID:hdY0ltuV
おそくないれすか。あ、2げと

17 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:14 ID:73DPlVJH
まだやってんのか

18 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:14 ID:kACaWrTj
やっぱりそうだったのか






と今ごろ書込んでみるテスト

19 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:14 ID:GAzEC2Xm
にわとりが先か卵が先か

20 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:15 ID:7ZONWq/s
>12

っていうか、ちんちんのボッキン時の長さの話だろ

21 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:15 ID:/gvdZEnl
チョンの売春婦や強制連行の方はマダ〜?

22 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:15 ID:uAXCV2el
産経も右翼団体の宣伝紙であることがとっくに判明してるわけだが。

23 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:15 ID:VC0iAvI6
わかりやすいスレタイグッジョブ

24 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:15 ID:GoreIHDt
>>9
結局いまだに産経以外のソースがないなんて言ってるのね。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_03/2t2003030101.html

25 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:19 ID:iKu+ihmV
なんだよ。国民党の宣伝材料だったのかよ。
だったら、読売だって中国に気兼ねなく記事書ける筈じゃないか。

26 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:19 ID:VC0iAvI6
>24
フジ・サンケイグループっての、知ってる?


27 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:19 ID:xYHRERQf
>>24
サンケイのZAKZAK以外のソースまだ?

28 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:20 ID:jgFzBQuL
(;゚Д゚)ドキドキ

29 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:21 ID:iKu+ihmV
なんだよ。最初は中共の宣伝材料じゃなかったのかよ。
いったいどっちなんだよ。宣伝してたのは。

もうわけワカメ。

30 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:23 ID:UJ+V8aBj
久々にめでたいニュースだ。
コヴァの反応が早くしりたいのうぅ……

31 :やっぱ捏造だったんですね:03/03/03 00:24 ID:I48pk0M4
            ☆ ガッテン
       ☆ガッテン〃 Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ● (´∀` )< ガッテン!ガッテン!
          □⊂ ⊂_)  \_______
          ━━┳━━
            (.┃( )
           ..━┻━

32 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:25 ID:xYHRERQf
>>29
国民党が作り
東京裁判で補強され
中共が使っている…

というのも不思議だな。

33 :しこしこ:03/03/03 00:25 ID:u+8bh/Vb
こんなこと最初から分かっているのにどうして政治家さんは中国に謝ってばかりいるのですか?

34 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:27 ID:X+ZjQM9G
もう許してあげて

35 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:27 ID:WELmcxB3

論文が「正論」に掲載された、というニュースをフジ産経以外が宣伝するはずないと思うが...
サヨクやってると頭が腐ってくるのか?


36 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:28 ID:iKu+ihmV
どうりで、読売が取り上げないわけだ罠。

ところで、東中野修道・バカタ大学教授って、何者?

37 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:28 ID:qZsJVK7F
でも、そろそろ政治家かジャーナリストのコメントが欲しいところですね。
みんな知らん顔だし(知らないのか?)、これを小泉か福田に質問できないかね。

38 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:29 ID:IRAeQodG
ドラえもん のび太の南京大虐殺は無かった

39 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:29 ID:VC0iAvI6
最初は信じてたって香具師いる?
折れ恥ずかしながら19の時まで信じてたよ。
で、早く謝らないから謝罪だの賠償だのいつまでも
言われるんだよって。

40 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:29 ID:jVKOpP7L
>>33
そりゃ、中国に謝ることによって、何らかの利益があるんだろ。きっと。

41 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:29 ID:QJFh8j+k
赤日はこの証拠を死んでも隠蔽するだろうな

42 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:30 ID:N9w/Q6aT
ちゃんと中国に謝罪と歴史観の訂正を求めることができるのか疑問

もし日本の政治家が抗議したら・・・朝日新聞がその社運をかけてでもその
政治家をつぶしにはいるだろう

43 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:31 ID:ovlV3tQ6
>>39
漏れも10万程度殺したってのは、20超えるまで信じてた。
ただ、謝罪も賠償もしてるし、俺らには関係なのにいい加減ウザイとは思ってた。


44 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:32 ID:IRAeQodG
Nステと筑紫はどう釈明するつもりかね。

45 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:32 ID:y7meCceF
>>39
私はもっと恥ずかしいことに25歳まで信じてた


46 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:32 ID:I48pk0M4
関係ないけど
http://j.peopledaily.com.cn/Zhaori.html
>人民日報と朝日新聞は、両社の間で交わされた「友好覚書」の精神および情報交換
>協議に基づいて、人民日報日本語版・中日飛鴻・第2シリーズを正式に開始します。
>人民日報日本語版は今後毎日、朝日新聞asahi.comに掲載された中から数件のニュ
>ースを選んで、読者の皆様にお届けします。

朝日新聞って人民日報とニュース交換してんのね〜

   さ  す  が  ア  カ  ヒ  !  !

47 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:32 ID:KZwtgoiq
波動拳 =))

48 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:32 ID:kBomMIjs
>>39
中学のころは、確実に信じてたな。

49 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:33 ID:iKu+ihmV
なんだよ、みんなこんなネタ記事で騒いでたのかよ。
俺すっかりこの記事が本物だと思っちゃったよ。
読売が取り上げないわけだ。

しかし、サンケイグループって危ないマスコミだったんだな。

50 :しこしこ:03/03/03 00:33 ID:u+8bh/Vb
しかし日本人って本当に政治家を信用してないね 他の国もそうなのですか?

51 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:34 ID:I48pk0M4
「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
               (1995年5月23日・読売新聞)
『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』
中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人         対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%


52 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:34 ID:d5z0KQBe
>> 37
政治家やらジャーナリストに期待する香具師がいるとは、、、?
今更でしょ、そんなの?
金の為に魂を売る馬鹿ばかり

53 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:34 ID:VC0iAvI6
で、逆の人はいるのかな。
最初は南京での虐殺なんて信じてなかったけど、
興味を持って調べれば調べるほどあったのは間違いない、
という確信を持つにいたった人は。

54 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:35 ID:ZaU4e8M9
わしはインリンが大好きだったが、「南京大虐殺」だの「強制連行」
だのウルサイので、今は大嫌いです。

55 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:36 ID:/xN1+J8W
>>46
外国の一流メディアとニュースをやりとりするのは
クォリティーぺーぺーとしてはあたりまえのことです

56 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:36 ID:QJFh8j+k
団塊の世代がヨタッてくるにつれて歴史の真実が暴かれてくるわけだ
今の50歳代後半から70歳代前半は売国奴が多すぎる
こんな奴らに年金払うと思うと・・・

57 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:36 ID:QNcCRhhb
>49
必死だな。

58 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:36 ID:d5z0KQBe
>> 37
政治家やらジャーナリストに期待する香具師がいるとは、、、?
今更でしょ、そんなの?
金の為に魂を売る馬鹿ばかり

59 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:36 ID:rtRHN7dk
虐殺事件の有無はさほど問題ではなく
世界中に広がってしまった風評はもう覆すことはできないんじゃねーの。

60 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:37 ID:utcdRndp
>>49
キチガイか?
と思ったら前スレの読売社員か。ごくろうさま(プ


61 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:37 ID:SGIAsXqp
>>44
黙殺するでしょ

62 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:37 ID:iRfXXv3h



 結 局、 南 京 虐 殺 は 中 国 の ね つ 造 だ っ た 訳 で す ね !





63 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:37 ID:dhIol0gf
だが、これだけ広まっちまうと訂正がきかないのでは。
結局虐殺あった派はでっち上げとか言うんだろうし。

64 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:38 ID:iKu+ihmV
やだねー。
日本の名誉を守るため、味方(台湾)まで敵に回そうとする連中は。
読売に相手されないわけだ。

65 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:39 ID:I48pk0M4
日本は東京裁判で南京事件があったとされてしまった。
それも中国側の証言の被害者20万という数が何の検証もなく付け足された
のである。
GHQの「真相箱」というラジオ番組の初回で南京事件を放送し
国民に流布された。
さらに本多勝一の中国の旅では、はじめて「南京大虐殺」言葉が出てきて
凄まじい状況を朝日新聞を通じて垂れ流す。
しかしこの中国の旅で伝えた三光作戦や万人坑はほぼ嘘だとわかって来ている。
しかし朝日は訂正に応じない。
本多勝一は文句があるなら中国に言えという態度を取る。
そして中国に南京大虐殺記念館まで作られてしまう。

日本側は後手後手を踏み過ぎた。
一人一人が南京事件を勉強して頑張って跳ね返そう。


66 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:39 ID:ovlV3tQ6
>>55
人民日報の記事の信憑性って、東スポですけど、何か?
少なくとも歴史関係はな。

67 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:39 ID:FCoA7R3r
ウソも大声で何年も言いつづければホントになるかもしれないプロジェクトの一環でした

68 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:39 ID:0uztIRbf

俺も中学の頃、南京虐殺を信じてた。
でも、おじいちゃんから、日本軍は規律正しかったと聞いていたから、
なんか違和感を感じていた。


で、高校になったらウン十万人という数字にも違和感を感じるようになった。
数十万もの死体はどうなったのだろう?
すごい数だぞ。まじで。
どうやって埋めたんだ?
ちょっと掘れば、ガンガンでてくる量だぞ。


大学生になった。
中国という国がどういう国か、よ〜く分かるようになった。
未だに情報統制ガンガンのイラクのような独裁国家だったことが分かった。

69 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:40 ID:VC0iAvI6
>64
どう読み間違えたんだろう、このシトは

70 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:40 ID:q7h7sygJ
世界にこの真実を大々的に報告してもらいたい。

71 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:43 ID:qZsJVK7F
論文に対する是非はまだ決められないが、
論文が出たことに一切反応しないのはなんなんだと。
虐殺の証拠が出たら飛びつくように報道するくせに。
意識してやってるとしか思えない。

72 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:43 ID:iRfXXv3h
「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
               (1995年5月23日・読売新聞)
『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』
中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人         対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%

・・アジアの嫌われ者は韓国ですた(ぷ    

73 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:44 ID:xYHRERQf
>>66
東スポはアテになるだろ
…プロレスの結果は。

74 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:45 ID:chlDMh25
>>64
だから、讀賣にもこの記事を載せる様
働きかけてみろよ。
きっと駄目だろうけどw

75 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:45 ID:sdDSEk8E
>>65
>南京大虐殺記念館
は、どうするんだろ?
「南京大虐殺捏造記念館」に改名しなきゃ?>中国当局


76 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:45 ID:DmxYGsvd
>>71
そこら辺は流石ですよね、肯定派

77 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:46 ID:8eskevii

日本に嫉妬したクゾ国家が多いですね。哀れですね。


78 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:46 ID:sdDSEk8E
>>65
>南京大虐殺記念館
は、どうするんだろ?
「南京大虐殺捏造事件記念館」に改名しなきゃ?>中国当局


79 :37=71:03/03/03 00:47 ID:qZsJVK7F
>>52
>>58
是でも非でも反応してもらいたいって意味。


80 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:48 ID:iKu+ihmV
もう、お前らみたいな恥ずかしい厚顔無恥っていうの
そんな連中とは口を利かないよ。
国民党が宣伝材料にだって?
カーッペッペッ!
あー、汚ねー。

81 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:50 ID:A5SAKebd
なんかキチガイが一匹紛れ込んでいるようですが。

82 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:50 ID:pkDQMzfr
で、この東中野修道って香具師は信用できるのか?

83 :81:03/03/03 00:51 ID:A5SAKebd
ID「5」が抜けてたらやばかった

84 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:51 ID:iKu+ihmV
>>82
できねーよ。
国民党の宣伝材料とか言ってんだよ、こいつ。
馬鹿だよ。

85 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:51 ID:I48pk0M4
南京市当局が、南京郊外の江東門近くに、「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」
を建設中の事。半本氏ら日本の教科書是正グループ等が、同当局に対して、建設の
中止を申し入れた際、同当局は、「日本社会党の田辺誠・書記が二度も頼みに来た
ので建設しているのだ。30万人と言う被害者数は、政治的数字だ」と返答したそう
です。つまり、「30万人」と言う数字一つ採っても、「歴史的事実」では無く、
「政治的数字」であると、支那側が自ら認めている訳です。

86 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:51 ID:VC0iAvI6
>78
本来なら記念すべきことだが、
香具師らにとっては捏造など日常茶飯事なので
記念にすらならない罠。

87 :九郎正宗:03/03/03 00:52 ID:FI/dtA4H
発表誌が「正論」とか
「100パーセント確実」などと口にするところとか
学者としてはかなり香ばしい。

88 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:53 ID:VC0iAvI6
>87
またキター
トリップ獲得しといたら?

89 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:53 ID:n7IYYXal
TVマスゴミさんが一向に報道しないのは
日本国民に対する挑戦と捉えて構わないんですよね?

放送局に勤めてる人間、恥ずかしくないのか...

90 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:54 ID:ovlV3tQ6
>>89
そんな感覚があれば、あれほど腐らない。
日本のマスコミは、もう駄目ぽ。

91 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:55 ID:lEbNtyzA
>>89
罪を重ねていってるのがわからんようだね、マスゴミは

92 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:55 ID:TQs6XdfM
七まできますたか!ココの十分の一でも世間が関心を寄せてくれたなら・・・

93 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:55 ID:Fk45Yklc
>>78
そこに行って50万人殺されたと書いてある記念碑に献花して虐殺を
認めた政治家はいまごろ必死でこの件を取り上げないように奔走しているのかな
野中や菅お前らだよ。

94 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:55 ID:dutbONKJ
まぁメディアが触れないってのは、イラク・北朝鮮問題で今中国に
ヘソ曲げられると困るってのもあるんでないかい。

95 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:56 ID:utcdRndp
以後iKu+ihmVは放置の方向で・・・   (詳しくは前スレ参照)


96 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:56 ID:Avp6ZoGK
つくりかけだが関連スレッド集
南京事件問題関連スレッド集
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/b00/colm_b31.htm

97 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:56 ID:VC0iAvI6
>93
また「極めて間抜け」と言われかねないからね。w

98 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:56 ID:G45/2iwb
で、13歳のレイプ少年兵はどこ行った?


99 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:57 ID:utcdRndp
>>94
そんな「国益」を考慮に入れられるような連中ならこんなことには・・・

100 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:57 ID:9m1vofyZ
>>95
放置できないお前がいるわけだが。

101 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:57 ID:fvvoxuqP
まあ、戦中に日本人も悪いことしたが。
何でも大袈裟にわめきたてる中国人に振り回されているな。

102 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:58 ID:iKu+ihmV
>>95
なにが放置だ。
仲間や家族まで売る鬼畜冷血漢!!

103 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:58 ID:pkDQMzfr
>>84
それは信用できない根拠にはならないでしょう。

104 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:59 ID:chlDMh25
>>96
ぐっどじょぶ〜ヾ(@゜▽゜@)ノ

105 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:59 ID:8qv1jLhl
このスレに 馬 鹿 が一匹紛れ込んでいるようです。
しかも特大の!!

106 :名無しさん@3周年:03/03/03 00:59 ID:utcdRndp
>>100
ゴメンナツァイ(´・ω・`)

107 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:00 ID:iKu+ihmV
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。
この馬鹿教授は、国・民・党が「宣伝捏造」した、といってるんですよ。

108 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:00 ID:Fk45Yklc
民主党の売国馬鹿も報道しなかった・・・・
テロ朝は11歳の日本兵が南京で強姦したと放送した・・・
でも、ネットの抗議だけでは世間は動かないのが現状。
李登輝が日本に来る前に新宿で政治家の演説中に李登輝を日本にと書いた
プラカードを挙げた2チャンネラーがいた・・・この快挙は台湾で新聞に取り上げられた
実際の行動をしないとマスコミも政治家も目が覚めないのかも

109 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:01 ID:lpnU4Brn
拉致事件を捏造と決め付け、解決を妨害した人一覧 投稿者:風化させないためのコピペ  投稿日: 2月 7日(金)17時49分28秒

社民党  (拉致を捏造と主張、遺族を脅迫、活動を妨害)
共産党  (85,88年と北朝鮮を批判するも01年に主張を反転)
朝鮮総連 (工作員の拠点、拉致対象者を選別する役目も)
社民党 土井たか子     社民党 辻元清美
社民党 大島令子      社民党 渕上貞雄
社民党 金子哲夫      自民党 野中広務
自民党 【河野洋平】      自民党 中山正暉
社会党代議士 嶋崎譲元   朝日新聞 早野透
日教組委員長 槇枝元文   社会科学研究所日韓分析編集 北川広和
筑波大教授 進藤栄一    東大名誉教授 和田春樹
東大名誉教授 坂本義和   小浜市共産党市会議員 川畑潤子
同党地区委員川畑哲夫
評論家等 米津篤八 辛淑玉 田英夫 大橋巨泉

これらの組織、人は会見、出版物上、WEB上において拉致事件を捏造と主張。
直接、被害者遺族に妨害行為を行った件もあります。
忘れないでください。これらの言動が20年以上も行われ、
その間、被害者と遺族は苦しまねばならなかったことを。

110 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:02 ID:dWSXoCeQ
>>107

なに興奮してるの? 近代世界史を勉強したら?


111 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:02 ID:GLJuAx2i


台湾に逃げて住民を弾圧・虐殺しまくった国・民・党ならやりかねないな。



112 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:03 ID:zzgjmGrJ
歴史学的には、「南京事件はなかった」って主張は
とっくの昔に成り立たなくなってるんだよな。
虐殺の範囲・時期については争いがあるけど。

本気で南京事件がでっちあげだと信じてる人は一度
自分で資料集めて調べてみることをお勧めするよ。
右翼ジャーナリズムの出版物以外も含めてね。

113 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:03 ID:pkDQMzfr
>>109
気持ちはわかるが板違いだ。

114 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:03 ID:Cq/QqJmF
>>110
放置、放置

115 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:04 ID:ovlV3tQ6
>>111
共産党はもっと酷いけどな。
こんな政党(政治家?為政者?)しかない中国に、ちょっと同情。

116 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:04 ID:Fk45Yklc
月曜日のNステや23でどのような報道がなされるのか見ものです。

117 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:05 ID:VC0iAvI6
子供の頃テレビで見た30桁くらいの掛け算だか割り算だかを
瞬時に暗算する中国人の女の子は、中共のプロパガンダに
乗せられたマスゴミの番組だったのだろうか。


118 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:05 ID:chlDMh25
>>108
日本のマスコミ(特にテレビ)は中韓べったりだから
海外マスコミから情報を逆輸入させないと、駄目かも・・・。

119 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:05 ID:A5SAKebd
久米ステーションは当然の如くスルーの予感

120 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:05 ID:I48pk0M4
「通州事件」 ── 又の名を「通州大虐殺」とも呼ばれるこの事件は、「廬溝橋事
件」の3週間後、起こりました。当時、通州には、「廬溝橋事件」の余波で避難して
いた婦女子や朝鮮人(当時は日本国籍だった)を含む日本人居留民、天津特務機関
長・細木繁中佐ら軍人等200余人が住んでいました。通州には、日本軍の守備隊も駐
屯していたのですが、たまたま、主力が南苑攻撃の為、町を離れ、僅か110名の留守
部隊しか残っていなかった所へ、支那保安隊千数百名が襲撃を掛けたのです。

通州を襲撃した支那保安隊は、多勢にものを言わせて日本軍守備隊を全滅させ、余勢
を駆って、何とあろう事か、日本人居留民をも「標的」にしたのです。支那保安隊は
、日本人居留民を通州城内に全員集め、城門を閉めた上で(要は城外へ逃げられない
様にして)、日本人居留民の住宅一軒々々に火を放ち、女性には暴行を加えた上で局
部に丸太を突き刺す等して殺害、子供は両手・両足を切断し、男性には首に縄を巻き
付けた上で引き回す等、「残虐」の限りを尽くしたのです。


121 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:06 ID:s0+fyurp
実は戦後、台湾で南京大虐殺ネタを持ち出されたのは、日台断交以降なんだよね。
報復の意味で持ち出されたわけなんだが。


122 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:06 ID:WWYD2/OY
中狂の飼い犬 ウザイよ

123 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:06 ID:iKu+ihmV
>>110-111
こいつらこういう連中ですよ。
戦争中、日本軍、日本人に対して非道なことは何もしなかった国民党軍に対して
こういう罵声を浴びせかけるような連中なんだね。
中共の連中となんら変わることがない連中だよ。糞だね。

124 :九郎正宗:03/03/03 01:07 ID:FI/dtA4H
>96

作業の量を見ればごくろうさまと言うしかないが
スレをいくら集めても
中身がゼロなら意味がない
まして妄想はいくら積んでも歴史にはならない

ネット上で読める資料をリストアップした方が有意義 


125 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:05 ID:I48pk0M4
「通州事件」 ── 又の名を「通州大虐殺」とも呼ばれるこの事件は、「廬溝橋事
件」の3週間後、起こりました。当時、通州には、「廬溝橋事件」の余波で避難して
いた婦女子や朝鮮人(当時は日本国籍だった)を含む日本人居留民、天津特務機関
長・細木繁中佐ら軍人等200余人が住んでいました。通州には、日本軍の守備隊も駐
屯していたのですが、たまたま、主力が南苑攻撃の為、町を離れ、僅か110名の留守
部隊しか残っていなかった所へ、支那保安隊千数百名が襲撃を掛けたのです。

通州を襲撃した支那保安隊は、多勢にものを言わせて日本軍守備隊を全滅させ、余勢
を駆って、何とあろう事か、日本人居留民をも「標的」にしたのです。支那保安隊は
、日本人居留民を通州城内に全員集め、城門を閉めた上で(要は城外へ逃げられない
様にして)、日本人居留民の住宅一軒々々に火を放ち、女性には暴行を加えた上で局
部に丸太を突き刺す等して殺害、子供は両手・両足を切断し、男性には首に縄を巻き
付けた上で引き回す等、「残虐」の限りを尽くしたのです。


126 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:07 ID:P9ahubW+

またしてもキモい産経コピペでスレが埋め立てられる予感

127 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:08 ID:wPipW7F9
確かにたくさんの人は死んだかもしれないが戦争だったんだから
仕方ないよね、何万人という今までの報道が覆される証拠が出たんだから
もっと大々的に報道するべきなんじゃないのかな。

128 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:08 ID:h9juXmD2
中共サイテーだな

謝罪と賠償を要求しる!

129 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:09 ID:g5AqjQ61
で、アイリス・チャソはどこ行ったの?

130 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:10 ID:tAZlGYYb
わしの母親の叔父が中国で憲兵隊にいたんだが。
当時のことは殆ど言わなかった。
だが、刀は(今思うとサーベル?)あまり斬れなかった、なんてのをポロリと言ってた。
人を斬ってたんだなぁこの人は、と思った。

131 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:11 ID:s0+fyurp
>>112
君みたいなの、よーみかけるわ。歴史学なるハッタリくん。
決着ついてないのが、証明されたような今回の証拠なのによくいえるね(w
ついでにいうと、南京戦史資料集には、当時の資料がほとんどないと記載
されているそうだが、君の知っている歴史学会ではどういう扱いなのかな?(w

132 :極めて重大な発見だね:03/03/03 01:12 ID:T9XBe0xR

■今回の発見の重要なポイント■

今まで肯定派達がバイブルとしてあがめてきたものが、
じつはトンデモ本であったことが判明したこと


133 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:12 ID:qZsJVK7F
>>112
当時、南京に入城した日本軍によって多数の市民を含む虐殺が行われた。
↑これが適当な表記かが問題で、また、中国共産党を含め多くの機会で
日本が大量殺戮を行ったかの様に宣伝されることが問題。

134 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:12 ID:dWSXoCeQ
>>130
>>刀は(今思うとサーベル?)

それは「指揮刀」と言って、刃がついてない飾りです。

切れないのは当たり前・・・


135 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:13 ID:chlDMh25
>>96
ああああ〜。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039557069/l50
↑このスレは、マス板常駐キティ醜屍が立てたスレなので
リンクしなくてもヨカタのに・・・

136 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:14 ID:ovlV3tQ6
>>134
いや、軍刀そのものが切れ味が良くなかった。
もちろん、戦国時代の刀とかと比べるとだが。

137 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:15 ID:wxQJuTp1


やはりでしたかキチガイ中国さま



138 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:15 ID:utcdRndp
>>112
あんたはマトモそうだな。もちょっと詳しく持論を展開きぼん。
できればソースも。

139 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:8qv1jLhl
ここで左翼活動しているヤツラって、
自分で自分の首を絞めているのにいつになったら気づくんだろう…。

140 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:VC0iAvI6
1937年7月7日の盧溝橋事件後、日本と中国は全面戦争に突入し、
日本軍は上海・華北にしだいに戦線を拡大したが、抗日統一戦線を
きずいた中国軍の頑強な抵抗で苦戦を強いられた。11月の上海攻略
後は物資補給のために略奪をくりかえし、敗残兵狩りを理由に、一般
民衆に対しても暴行・虐殺をおこなった。12月13日に南京を占領した
際に、多数の捕虜を不法に虐殺。その後数週間にわたって、南京城
内外で敗残兵狩りや、一般市民に対する略奪・強姦・放火・虐殺を
くりかえした。

"南京大虐殺" Microsoft(R) Encarta(R) 98 Encyclopedia. (c)
1993-1997 Microsoft Corporation. All rights reserved.

↑(-@∀@)みたいな半ばうれしそうな文面


マイクロソフトエンカルタ2003DVD版欲しいと思ってるんだが
エンカルタ98がこの有様だったから心配。
ちなみに、”強制連行”の記述もうれしそうw
”土井たか子”まで収録してるし。

141 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:wPipW7F9
>>136
俺も読んだことがある、なんか飾りみたいなものなんだよね。

142 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:Fk45Yklc
売国サヨの最後の悪足掻きを見るチャンスなのかな?
この国が売国サヨの呪縛から解き放たれる瞬間に立ち会えるのかな
ネットによってマスコミの嘘と洗脳から解き放たれる日本がくるのか?

143 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:dWSXoCeQ
>>136

家に刀がある士官は、自分の古刀を使ってますよ。

刀を持たない士官は、いわゆる「昭和新刀」を買いましたが、
これは良くなかったそうですね・・・直ぐに曲がるとか・・・


144 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:17 ID:HaMzCp9j
厨国も滅茶苦茶だがこれをでっち上げたイギリスのクソ親父はどうなるんだ?

>>112
工作ご苦労。引き続き燃料追加の任務を遂行せよ。

145 :しこしこ:03/03/03 01:18 ID:u+8bh/Vb
ぼくはお人好しの日本人が大好きです 世界中見習うべし

146 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:19 ID:wxQJuTp1
結局

中国は日本に軍事拡張させない為に捏造で日本を陥れていたってのがハッキリした

中国の危険性を再認識

日本国は軍事拡張せよ

147 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:19 ID:7jfMLbBy
昔、南京大虐殺はなかったと言った政治家が総スカンくらってたな。
その人はきっと真実を知っていたんだろうな。
骨のある政治化だ。

148 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:20 ID:dWSXoCeQ
>>141

「指揮刀」は飾りなもんで、内地に残していくことが多く、
今でも大量に残ってます・・・因みに刃が付いて無いので、
法的には問題有りません・・・


149 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:20 ID:I48pk0M4
「廬溝橋事件」発生後、日本は、現地解決・戦線不拡大方針を表明し、国民党軍と
の間に停戦協定が成立していました。要は、日本としては支那とこれ以上、事を構
えたくはない。日本は支那との全面戦争は欲していない。だからこそ、事態をなる
べく穏便に済ませたいと思っていたのです。しかし、支那は日本側のそんな期待を
裏切って、「通州事件」を起こしました。当然ながら、日本の世論は「支那を撃つ
べし!!」と激怒沸騰しました。この時も日本軍は隠忍自重し、本格的な戦端を開こ
うとはしませんでした。やはり、支那との全面戦争を欲していなかったからです。
しかし支那は、8月13日、上海租界の日本人居留民を警備・保護する目的で駐屯し
ていた日本海軍陸戦隊に対して、国民党正規軍10個師団(20万人)もの大兵力を配
置して、攻撃してきたのです(第二次上海事変)。海軍陸戦隊は、警備を主任務と
する小規模軍隊です。その海軍陸戦隊が国民党正規軍(本格的な戦闘をする軍隊)
10個師団を相手に、到底持ち堪(こた)える訳がありません。「帝國臣民ヲ保護ス
ヘシ」として、上海租界の日本人居留民「保護」を任務としていた海軍陸戦隊は、
遂に陸軍に対して派兵を要請。8月15日、蒋介石が「対日抗戦総動員令」を発令し
た同日、日本海軍機が南京を空爆し、遂に8年もの長期に及ぶ全面戦争 ── 「支
那事変」(日華事変・日中戦争)へと発展していったのです。


150 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:21 ID:Fk45Yklc
>>147
当時の事を知っている人なら南京は捏造だってみんな知ってる。
洗脳された人意外は・・・・

151 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:21 ID:XPAR+xlJ
なんだ4万かよ。


152 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:22 ID:s0+fyurp
支那事変での日本刀の修理は、二千本、三割が戦闘によるもので、残りの七割
の損傷は、試し切りによるものだそうだ。ちなみに試し切りというのは、石や木を
斬りつけることね。
しかもその損傷部分をみると、柄が六割、鞘が一割、刀身は三割くらいだそうだ。
日本刀には構造的欠陥があるそうだね。

153 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:22 ID:I48pk0M4
もし、「廬溝橋事件」後の停戦協定が守られていたなら(支那側は幾度と無
く協定違反を繰り返した)、「通州事件」が起きなかったなら(あの事件で
日本の世論を硬化させた)、そして、「第二次上海事変」による攻撃が無か
ったなら(全面戦争に発展する切っ掛けを作った)、日本と支那の全面戦争
は起きなかったのかも知れません。

154 : :03/03/03 01:23 ID:dyujNXNt
>>64
国民党は日本の味方とは言えない。

155 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:23 ID:wxQJuTp1



中国の危険性を再認識


ヘビーな国際社会ではこういう無法国家が居る事に再認識

日本国は世界の安定の為にも中国を封じ込め、軍事拡大せよ

歴史上例をみないくらいな軍事拡張を


156 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:23 ID:CILf/HtD
そうか、軍刀ですか。

まぁ、私の言いたいのは、中国の一般人に悪いことをした日本人もいる。
だが、何十万も殺してないだろ。と言うこと。

157 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:23 ID:oaOk63vL
>>147
それは自民党政治家特有の放言。

今回の件は別として。

158 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:23 ID:oKxhe2Oj
>>143
日本刀は、2〜3人も切ると
血糊で使い物にならなくなるって聞いたことある。
時代劇みたいな連続切りはすごく難しいんだよね。
んで、中国とかの斧みたいなやつは、
重さでたたっ切るからけっこう逝けると聞いた。

159 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:24 ID:iKu+ihmV


きさまらはばか者か!!!!!

>約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた。

こんな記事を語るだに恥ずかしいわっ!!!!!!!!


160 ::03/03/03 01:24 ID:B5vWkeG7
4万というのも嘘?

161 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:25 ID:dWSXoCeQ
>>152

なれない日本刀で試し切り(竹とか藁とか)して、自分の脚を切ってしまう
事件も多発したそうです・・・


162 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:25 ID:chlDMh25
ここに居るる大虐殺有った派の人って、なんなんだろ。
日本人なら、普通嬉しいでしょ。こーゆー記事読んだら。

やっぱり日本人じゃないのかなw

163 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:25 ID:k0Lou5ns
>>147
ただの右翼政治家でしょ。
今時無かったって言う方がどうかしてるよ。
既成事実化してるんだからさ、言った方が馬鹿みるんだって。
じゃあさ、路上で「南京大虐殺などありませんでしたー!」
って言ってみろって。
みんな白い目で見るからさ。
というわけで南京大虐殺はあった事になってるの、わかるかな?

164 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:25 ID:s0+fyurp
>>158
青龍刀は、血を吸えばすうほど切れ味が増すそうです。
日本刀とは反対ですね。

165 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:25 ID:5eq5C9Tm
「それでもあったんだ!」
「証拠ォ?オメーが探せ!無かったと言う証拠を出せ!」


2ちゃん厨房みたいな論が展開されること請け合い!(プ

166 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:26 ID:wPipW7F9
>>156
禿同

そして根拠となっていた書物がでっち上げだった、これは衝撃的な事ですよ。

167 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:26 ID:dWSXoCeQ
>>160

嘘でしょ・・・戦闘の規模から考えると・・・


168 :-:03/03/03 01:27 ID:9wQhI4O7
>>116 >>119
中華、筑紫ら朝日新聞系にとっちゃ、
右翼の産経など相手にするわけなどないでしょ。
いまさら南京大虐殺を無かったと言えば世界の笑いもの。
例えば日教組いわく「NO MORE!アウシュビッツ,ナンキン,ヒロシマ」だからね。

169 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:27 ID:XPAR+xlJ
産経新聞が昔新聞に連載し、本になった「蒋介石秘録」には40万説が
書かれているそうだ。ティンパーリ説=4万。昔の産経説=40万。

170 : :03/03/03 01:28 ID:dyujNXNt
通州事件は実は日本人ではなく、日本人化した朝鮮人だったという話。


171 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:27 ID:qZsJVK7F
スレ違いだけど・・・
日本軍では、
将校のみ帯刀を許された。官給品ではなく私物扱い、軍装手当金が出る。
将校以外では憲兵隊が帯刀したが、これは曹長刀といわれる下士官用の官給品。
サーベル→日本刀は1934年。
刀身は日本刀としての機能は果せますが、大量殺戮には向きません。

172 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:27 ID:iKu+ihmV
>>166
>根拠となっていた書物がでっち上げだった、
貴様は、この記事は国民党がでっち上げたとでもいうつもりか!

173 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:28 ID:k0Lou5ns
>>162
嬉しいって言っても所詮は南京大虐殺無かった派は少数派なんだし
このニュースって、その少数派のオナニーにしかなってないよ。
多くの人にとっては既成事実なんだし、今更無かったなんて言ったら
キチガイとして認定されて近所も歩けなくなってしまう。
だから南京大虐殺否定派は2chで悦に入るしかないってこと。

174 : :03/03/03 01:28 ID:VT/ZZmBG
三国人は信じちゃいけないな。
なにごとも。

175 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:28 ID:wPipW7F9
日本刀と軍刀は違うらしい、軍刀は大量生産だったんだよね。

176 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:ovlV3tQ6
>>158
血糊だけでなく、刃が骨に当たることによって、刃こぼれする。
日本刀は切れ味が良い反面、刃が脆い。
その為、殺す事が出来るの五人くらいが限度。
鉄の棒として振り回すなら、100人くらいは殴れるだろうが(w

177 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:oKxhe2Oj
>>163
白い目で見られるのは、
そのことについて語る人って、肯定派も否定派も、
ちょっと逝っちゃってる人かと思われる風潮があるからじゃないかな。
自分だって、リアルでは話題にもできないよ。
触れたくないってのが若い世代の考えで、でもそのせいで
逝っちゃってる意見を横行させて悪循環かもね。

178 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:jgFzBQuL
昭和12年7月 8日 中国側からの発砲がきっかけで盧溝橋事件勃発。

昭和12年7月11日 現地停戦協定により一旦終息。

昭和12年7月13日 中国兵により狙撃された日本兵4人死亡。

昭和12年7月14日 中国兵の襲撃により日本兵1人死亡。

昭和12年7月20日 盧溝橋城の中国兵より日本兵に対し一斉射撃。

昭和12年7月25日 電線を修理していた通信部隊及びその援護部隊
           が中国兵の攻撃に遭う。(廊坊事件)

昭和12年7月26日 北京広安門通過中の日本兵が城壁上の中国兵よ
           り一斉射撃を受ける。(広安門事件)

昭和12年7月29日 3千人の中国保安隊が220人以上の在留邦人
           を虐殺する。(通州事件)


179 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:35SUyUKB
>>148
日本史の先生に聞いた話だが、名刀とされる正宗とかなら
斬り方によっちゃ何人もいけるらしい。

以上、受け売りでした。

180 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:Cq/QqJmF
>>152
当時のは粗製濫造された軍刀だからな。
折れやすいだろうて。
それに試し切りで木はおろか石まで切ってたら、
そりゃ欠けもする。
丹念に作られた刀なら、然るべき人の手に掛かれば
鉄兜をもぶった切れる。

181 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:9EqzZt+r
写真展見たんすけど、アレって何なんすか?

182 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:29 ID:sCdKYa+V
>>158
軍刀といっても下士官用の官給品は量産品。
江戸時代の刀とは比べ物にすらならない。

183 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:30 ID:dWSXoCeQ
>>171

因みに士官の装備品はほぼ私物です・・・双眼鏡から軍服まで・・・


184 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:30 ID:iKu+ihmV
貴様ら大馬鹿者は、この罪を国民党に擦り付けるつもりか、

馬鹿も休み休み言え。極右だってしんじねーぞ、そんな話。

185 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:30 ID:g5AqjQ61
これで、この間祭りになっていたアメリカの反日セミナーに打撃を与えることはできるだろうか?

186 ::03/03/03 01:30 ID:B5vWkeG7
>>179
そんなことは無い。名刀というのは所詮刀工の名前が売れているということだけ。

187 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:30 ID:tLzNwrcT
家宝の業物を持ち歩いていた将校もいた
が終戦 武装解除で 取り上げられ一悶着

188 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:30 ID:WWYD2/OY
173よ
その程度しか負け惜しみ言えないのか?(w

189 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:31 ID:VC0iAvI6
>168
南京大虐殺だなんて、今時言ってる方が笑いもの。
海外にいる中国人で、かつ中国人同士のコミュニティからある程度
距離を置いて客観的に歴史を捉えてる人なんかは中共の
プロパガンダってこと知ってるので苦笑してますよ。

190 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:31 ID:Xy03ClTi
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=9729

お絵かきチャット

韓国人がエロな絵を描いてます。
40人で祭り中。     

191 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:31 ID:dWSXoCeQ
>>182

官給はしてないのですが・・・それに下士官は携帯してません・・・


192 :名無しさん@3周年 :03/03/03 01:32 ID:GLJuAx2i
>>188
キチガイ=173 は放置でお願いしまつ。

193 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:32 ID:s0+fyurp
>>180
鉄兜を叩き割る話というのは、藤田東湖がでっち上げた作り話だそうだ。
実際そんなことは不可能だそうです。

194 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:32 ID:5eq5C9Tm
僅かに取れる玉鋼を加熱して何度も何度も叩き鍛え、折り曲げて更に叩き不純物を徹底的に取り除く。
中心の玉鋼はしなやかさを備え容易に折れない粘りを出す

195 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:33 ID:dWSXoCeQ
>>187

米軍が争って記念品として没収したそうですね・・・


196 :名無しさん@三周年:03/03/03 01:33 ID:PXFBU2sZ
そもそも戦争を起こしたのは日本だからなぁ。
何を言ってもそれを覆すことはできない。

>>1の記事を読んで贖罪意識が軽減されるのは解るとしても、
喜んでる奴らはちょっとおかしいんじゃないだろうか。
どこか突き抜けちゃってる感じ。

197 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:33 ID:oMWWT1r/
騙されたわけだが・・・

198 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:34 ID:9EqzZt+r
「返事がない、ただのスクリプトのようだ。」

199 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:34 ID:ngIz2+1c
>173
日本人なら冤罪の一つが晴れたという事で喜ばしい限りだと思うんだが、その辺どうだろう?

200 : :03/03/03 01:34 ID:VT/ZZmBG
>>196
朝鮮人よりおかしい民族なんていない。

201 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:34 ID:8Nn2uCMP
名刀ってのは良く切れるが、長持ちしないと
聞きましたよ。
だから手入れを丁寧にするんだってよ。

202 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:35 ID:dWSXoCeQ
>>196

あなたは、「万引き」なのに勝手に「殺人罪」で訴えられても、文句は言わないのですか?


203 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:34 ID:s0+fyurp
>>196
ハァ?

204 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:35 ID:ovlV3tQ6
>>194
それは戦国時代くらいの刀だろうな。
江戸の末期だとさすがにそんな良い刀は、
ほとんど作らなかったと思われ。


205 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:35 ID:XPAR+xlJ
っていうより、4万説をティンパーリが書いたのは、その前に
金稜大学の社会学者スマイス教授がサンプリング調査で4万という数字
を出しているので、それをティンパーリがそのまま載っけただけだろう。

206 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:35 ID:oKxhe2Oj
>>196
贖罪意識とかじゃなくて、
真実が明るみに出るのは嬉しいよ。
隠蔽される社会より健全だと思う。

207 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:35 ID:4olZFZge
うんこあああえああいいいあああああああいあああああ

208 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:C8dJSTG4
>>202
強姦罪も追加で

209 ::03/03/03 01:36 ID:B5vWkeG7
戦争の原因考えろよ。

210 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:g5AqjQ61
>>196
ABCD包囲網を知らんのか?おまいはいじめられたら反撃しないで自殺するタイプと見た。

211 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:jgFzBQuL
ニューヨーク・タイムズ アーベント特派員の記事


「日本は第一次上海事変を繰り返すを好まず、忍耐、隠忍もって極力事態の悪化を防止せんと努めたるも、支那における外国権益を渦中に引き込むを画策したる支那人によりて、文字通り戦争に押し込まれた。」



212 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:ngIz2+1c
>179
名刀は数がない。
そうした斬り方ができる人間は免許皆伝レベルだろう。
そんな人、刀を選抜した精鋭部隊で攻め込まなければならないほど南京は大変な場所だったのに虐殺などしてる暇は無いな。

213 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:ovlV3tQ6
>>207
反論できなくって火病発祥か?

214 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:36 ID:/UcDmwUj
宣伝書籍だとまずいの?

215 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:37 ID:C7tm1z8j
まあ、ほんの数年前まで憲法改正を視野に入れた議論を・・・って言っただけで
政治家官僚がマスゴミに大々的に叩かれて辞めさせられてたようなキチガイじみた
空気があったたわけで、そのうち南京の件も正常な議論の場ができてくるんじゃないの?
そう願うけど・・・


216 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:37 ID:KMLc0VV0
というか、中共に負けて台湾に逃げ延び暴虐の限りを尽くした国民党なんかに
日本はなんの義理もないわけだが。
台湾の本省人の方々にも狗去豬来(犬が去って豚が来た)と言われてるし。

217 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:37 ID:oKxhe2Oj
そういえば、日本人の殺し合いって、1対1が基本でしたね。
1対1を乗り切れる武器として日本刀は優秀だったということですか。

218 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:38 ID:5AsLhYZF
刀に血がつくと切れが悪くなる。20人ぐらい切ったらもう切れなくなるらしい。
こん棒で殴り殺すならわかるが・・・。
何年かかければ何百万とは殺せるとは思うが・・・

219 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:38 ID:TQs6XdfM
>>213
品にもカビョンがありますか!

220 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:38 ID:EYC1fQHx

アイリスチャンの「レイプオブナンキン」があれだけ世界でベストセラーになったあと、
いまさら1の記事みたいな事主張しても、国際世論を覆すのは用意じゃないだろうね。
ただでさえアメリカを初め世界中で華僑が反日のロビー活動を繰り広げてるんだし。



221 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:39 ID:dWSXoCeQ
>>205

その前にって・・・ティンパリーからスマイス経由で記事が発表されたんだが・・・


222 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:39 ID:g5AqjQ61
>>219
もちつけ。ファビョーンだ。

223 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:39 ID:r6KAWY+C
スマソ、わざと横レス。
当時の一般人(カタギではないが)の口伝で面白い本がある。
ちくま文庫
浅草博徒一代
佐賀純一
南京の話はないが、震災・徴兵・戦中・戦後などが書かれている。
話が逸れるので、放置でいいです。

224 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:39 ID:PqqPIYLH
結論!日本万歳 中国しね

225 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:40 ID:VC0iAvI6
>220
何を他人事みたいに。

226 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:40 ID:WWYD2/OY
所詮反日日本人には何を言っても無駄だと思われ・・
売国奴たちの情報操作に洗脳された日本人の
マインドコントロールを解くことに専念しませう
教科書に載せたり、ウソの写真使ったり、
ましてや修学旅行で生徒に土下座させに連れて行ったりする
異様な狂育から早いとこ脱却しないと

227 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:41 ID:dWSXoCeQ
>>220

まぁ、情報戦では日本は負けてるな・・・

日本人の「相手に分かって貰える」って文化が邪魔してるようで・・・


228 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:41 ID:EYC1fQHx
>>225
いや、戦後50年以上立ってるんだし、なにを今更って感がどうしても強いんだよ。
インパクトも薄いし

229 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:42 ID:hVdsVWyq
>>218
それは間違いだ。虐殺を肯定するわけではないが、
日本刀はもっと切れる。

230 :Pyonyang Lover ◆Xoc7YYtdHQ :03/03/03 01:42 ID:8htr7NLD
          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
         (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
         ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈 >>173はアカの手先のおフェラ豚!!!
           \     :::l          ヽ1   
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐''


231 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:42 ID:IRAeQodG
>>196
ハァ!?

232 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:42 ID:Cq/QqJmF
>>193
剣の達人でなら、榊原鍵吉という人が明治20年にやってますし、
あと、現代でも10数年前に、実際に刀を鍛えて鉄兜を切ってますよ。
こっちは三分の二くらいで止まりましたが。テレビでも放送してました。

233 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:43 ID:ovlV3tQ6
>>217
戦国時代の刀は太刀という、大型の刀が主流で、
こちらは、切れ味と重量が絶妙にミックスされた結果、
かなりの威力を誇ったらしい。
もっとも下手くそなら槍の方が使いやすかったそうだが。
で、江戸時代以降、ファッションとして武士が持ち歩くのになったのが、
打刀といって、よく見るサイズの日本刀。
こちらは切れ味は凄まじく鋭いが、刃が劣化しやすく、4〜5人切ったら限度。
あくまで、ファッション、護身用の武器。
そして、軍刀はそれより劣る、完全な装飾品。

234 ::03/03/03 01:43 ID:9wQhI4O7
>>220
それに日本が中共との亀裂を恐れて反論しないのもアホゥ…

235 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:44 ID:VC0iAvI6
>228
何を今更って感覚がなんつーか、一方通行なんだよ。
サヨは夏になるといつまでもいつまでも取り上げてくるじゃん。
11歳の強姦魔ネタだってつい半年前の夏のことだぞ?

236 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:44 ID:jgFzBQuL
日本刀がメチャクチャ優秀で何人切ってもOKだったら柔術みたいな徒手格闘も発展しなかったと思われ。
まあ、それも1対1が基本の日本だから発展できたんだと思うけどね。

237 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:45 ID:PHG5AEks
さて、日教組の意見が聞きたいですね

238 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:45 ID:dWSXoCeQ
>>237

宗教団体に意見を聞いてもなぁ・・・


239 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:46 ID:MislKA9x
昔は一対一で良かったな。

240 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:46 ID:mEFtl/h3
おまいら!いいかげん寝る!もうすぐ2時ですよ。(-_-#)

241 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:46 ID:Kqdsin9N
俺の子供の頃の剣道の先生が
明治生まれの大戦帰りで警察官だった
わけだが、先生曰く
「普通にきると2、3人で刃がこぼれる。
 長持ちさせるには突くのが良い」と
教えてくれました。
ものすごく納得したので良く覚えています。

242 :Pyonyang Lover ◆Xoc7YYtdHQ :03/03/03 01:46 ID:8htr7NLD
>>196
    /ノ 0ヽ      貴様の腐れ脳内 
   _|___|_    ピンク・パンティ越しの冒険は    
   ヽ( # ゚Д゚)ノ<  終 わ り だ ! 
     | 个 |       
    ノ| ̄ ̄ヽ      
     ∪⌒∪  

243 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:46 ID:oKxhe2Oj
>>233
勉強になりますた

244 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:47 ID:I48pk0M4
真の蛮行とは、
存在しなかった虐殺事件をでっちあげ
自分達の蛮行には口をつぐみ
半世紀以上の間金を無心し
その挙句感謝もしない
そういうことを言うのではないのかね?

245 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:47 ID:PHG5AEks
>>238
宗教かよ!w

246 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:47 ID:ONQxNJc1
この手のニュースを聞くたびに思うのだが、
ほとんどの国民は虐殺あったと思ってるんだから
証拠だの資料だの言ってもたいして意味無さそう。


247 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:47 ID:ovlV3tQ6
>>236
一騎打ちの概念が崩れたのは、元寇の時だったけか。
嫌だね、中国人は…

248 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:48 ID:EYC1fQHx
>>234
まあまったく反論しないのも明らかに戦略ミスなんだが、この件を強く主張するのも、また間違い。
交渉材料として使いつつ、やはり南京事件に関しては反省と謝意を示して中国側を刺激しないのが日本としてはベストの対応でしょうね。
これから先、政治面でも経済面でも、世界における中国の地位は高まるばかり。
日本としてはここで中国と敵対するような行動をとることは、国の存亡にも関わることを肝に銘じるべきです。



249 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:49 ID:g5AqjQ61
またわかりやすいのが来たなw

250 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:49 ID:oKxhe2Oj
>>248
個人的には、政府レベルでちゃんとやってくれたらいいや。
民間レベルでは、いつか都市伝説化するといいな。


251 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:50 ID:dWSXoCeQ
>>248

売国が基本政策の国家は有りません。


252 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:50 ID:AUpy0ERv
ABCD包囲網で仕方なく戦争せざるを得なかったってやつは、明らかに日本が被害者だって言いたいんだろ
そんなら朝鮮が弱かったから仕方なく併合せざるを得なかったって事と同じなんじゃない
そうすると朝鮮人が被害者ってことになるだろ

253 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:50 ID:TQs6XdfM
>>241
うちの剣道の顧問も同様の事を言っておりますた。
刃こぼれで、切れなくなると。更には、ちゃんばらの様には振り回せるものではないと。

254 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:50 ID:lFfH3uN2
>>229
どうやって?

包丁を例えにすると分り易いと思うが、
血や脂が付いたままだと斬れなくなるぞ。

あくまでも包丁や刀は摩擦を利用して斬っているわけだからね。

255 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:50 ID:pyRe5uyg
>>248
経済的にはこれからは中国よりも盗難アジアだろうね.
政治面でも,これから小数民族の虐殺がどんどん明るみに出て
やばくなっていくでしょう.

256 ::03/03/03 01:51 ID:ZAUyd6eH
>>248 名前:名無しさん@3周年 :03/03/03 01:48 ID:EYC1fQHx
>>234
まあまったく反論しないのも明らかに戦略ミスなんだが、この件を強く主張するのも、また間違い。
交渉材料として使いつつ、やはり南京事件に関しては反省と謝意を示して中国側を刺激しないのが日本としてはベストの対応でしょうね。
これから先、政治面でも経済面でも、世界における中国の地位は高まるばかり。
日本としてはここで中国と敵対するような行動をとることは、国の存亡にも関わることを肝に銘じるべきです。


はっきりと主張しなかったから今の体たらくがある。
あんたは40台のサヨですか?

刺激しない方が得策だなんて、土下座外交続けてんじゃねえよ!!
ちなみに俺は今年30です。

257 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:51 ID:VC0iAvI6
>252
朝鮮の一心会が望んだことなんですが。

258 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:51 ID:N4MjTy0X
>>242ハートマン軍曹萌え〜

259 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:52 ID:kcj59soI
中国にまだ中華思想ってあるの?
国名からしてキちゃってるけど。

260 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:52 ID:dWSXoCeQ
>>252

はい、日本人も中国人も朝鮮人も、被害者です。


261 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:52 ID:PHG5AEks
>>251
村山政権時代・・・・

262 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:52 ID:I48pk0M4
なんで中国は何カ国かで作る発掘・検証チームを編成し、
南京事件の死体の埋葬場所の発掘・遺体の年代測定を拒否したのかな?

考えられる事は、中国政府が捏造している事をばらされる事を恐れている。
文化大革命当時の死体がゴロゴロ出てくる。


263 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:53 ID:ovlV3tQ6
>>248
国営工場で必死になって、余剰労働者を雇い入れ、
それでも失業率が日本を上回り、
それを解消する為に、公共事業乱発して、
外国からの資本に徐々に市場を汚染され、
地方と中央の賃金格差が拡大した結果、
一人暮らしの大学生が、家政婦を雇えるような状態の国がか?
バブルはじけたら、韓国以上に終わりだぞ。

264 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:53 ID:Gf8kqf+b
日本軍て南京でビームサーベルつかってたんだろ。すげーな!

265 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:54 ID:oKxhe2Oj
>>252
その場合、朝鮮に対する加害者は日本ではなく
植民地化しようとした周辺国ではないの?
あと、戦争もいっしょに戦ったから、日本の敵国が該当するんじゃ・・

266 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:54 ID:hVdsVWyq
>>254
スマソ。血や脂がついた状態、というのを見落としていた。

267 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:54 ID:VC0iAvI6
>262
強姦所とか眉唾の資料ばかり持ってこなくても
あすこには決定的な証拠が残ってるはずなのにねぇ。w


268 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:54 ID:s0+fyurp
日本兵はジュダイの騎士です
だからいくらでも殺せます

269 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:54 ID:PHG5AEks
>>259
中国には大陸的な「根拠の無い自信思考」が未だ根強いが、
中華思想の根本を支えてるのはどちらかといえば
今の日本国内の中華思想信者。もっと言えば日経信者

270 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:55 ID:chlDMh25
>>252
たとえが滅茶苦茶ですがな。
百歩譲って、朝鮮が被害者であっても被害者だから
歴史捏造していいって事にはならん罠。


271 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:55 ID:I48pk0M4
『日本軍は香港で何をしたか』
  謝永光著 森幹夫訳
  四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社  より
P.36,37

 九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家
侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。
頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた
女優であることが分かった。彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の
馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、
未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた彼の
会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。最初の数日間は平穏無事で、
「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、六人の
‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に
違いなかった。当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。
日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人
よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先と
なって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

P.142
(日本軍占領下の香港では)
アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取り仕切っていた。


272 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:55 ID:lx03AmOZ
残念ながら「なんきんだいぎゃくさつ」をATOKやIMEで変換
すると南京大虐殺と一発変換される。
それほど既成事実化されてしまっている。
嘘も積み重ねれば真実になってしまう。
もはや、こんな資料が出てきても何が変わるというのか。

273 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:55 ID:dWSXoCeQ
>>263

関係ないが・・・人口が多いって事は、例えバブルでも、弾けるまで
たっぷり時間がある・・・・


274 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:55 ID:g5AqjQ61
元が変動制になったら中国はボロボロになると思われ。

275 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:56 ID:nNfcmIh9
>>252
例えにしても半島を話に入れないでネ。
ややこしくなるから。

276 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:56 ID:WYYjESWB
>>255
少数民族といっても、
ウイグル自治区およびチベットとの国境だな。
その他の治まってる地域では少数民族が優遇されてるから、
漢人も少数民族と偽ってるやつ多数w
現実では東南アジア→中国へとシフトしてるだろ。

277 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:57 ID:pyRe5uyg
>>273
経済活動に寄与している人口が多ければね.

278 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:57 ID:EYC1fQHx
>>252
まあ過ぎたことに今更if論をいっても意味がないかと。
大事なのは、そこから学んで教訓としてイカすことでしょう。

で、何を学んだのかというと、
「日本は資源がないのだから、国際協調のなかでしか生きられない。」
ということです。

そういう意味では、ナショナリズムに走って、自国のことばかり主張するのが真の国益ではないということもあり得るということですね。
アメリカなら一国主義でも生きていけるが、日本ではそうもいかない。
国際協調を「売国」などと罵るほうが、かえって国益をそこねるということをあなたは歴史から学んだのではないのですか?>>251





279 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:57 ID:VC0iAvI6
南京大虐殺>272
MSIME南京と大虐殺でアンダーバー区切れてるよ。
ATOKは一単語なの?

280 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:57 ID:aUovaDRf
>>259
どのような国名だったらキていないのか、無知蒙昧な小生に御高説賜りたい。

281 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:58 ID:kcj59soI
>>272
日本海といっしょで南京と大虐殺が組み合わさっているだけのような・・・。

282 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:58 ID:dWSXoCeQ
>>277

そいつらに、新しい服を買わせるだけで、何年も経済は動くからね(w

大人口を侮ってはいかんよ・・・


283 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:59 ID:Kqdsin9N
>>229
出刃包丁で鳥の骨切ってみよう!
丁寧に研いでもタイミングが悪いと
直ぐにこぼれるよ。
刀を振り下ろして相手の骨に当たって、
相手が渾身の力で逃げたら刃こぼれしそうじゃ
ないですか?
人を切ったことないから想像だけど。

284 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:59 ID:GLJuAx2i
>>280

支那畜珍民共和国


285 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:59 ID:68PFLCh5
>>220
思ったんだが、同じ手使って本出せば?
美人のねーちゃんが今まであらぬ罪で中国人に攻め立てられてきたとかで
やっぱレイプとか使わなくちゃハアハアできないかね?

286 :名無しさん@3周年:03/03/03 01:59 ID:C7tm1z8j
まあ、あと二百年も立てば南京大虐殺は政治的に作られた
大嘘だったって世界的に認知される日がくるよ。
それまで待とうぜ。

287 :似非リーマン ◆/F/ESELYMo :03/03/03 02:00 ID:qaubYnFu
( ´D`)ノ< 北京大虐殺も一発で変換できました。
        東京大虐殺も一発で変換できました。
        セルビア・モンテネグロ大虐殺も一発で変換できました。

288 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:00 ID:I48pk0M4
169 :日出づる処の名無し :03/02/27 19:26 ID:H/3k3ZYJ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/
ここも見るべし。プロパガンダ写真研究所
南京大虐殺の「証拠」とされる写真の正体を暴いているサイト
アイリス・チャンのザ・レイプオブナンキンも捏造である事が分かる。

289 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:00 ID:VC0iAvI6
>287
ナイスだ、似非リー

290 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:00 ID:chlDMh25
>>276
優遇されてるウイグルなのに
なんで独立テロが起きるの?

291 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:01 ID:dWSXoCeQ
>>278

売国は国際協調では有りません。

長々と書いて、洗脳のつもりなんですか?


292 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:01 ID:VC0iAvI6

通称事件はこのとおり一発変換できないわけだが。


293 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:02 ID:ZqAgaCUO
>>96
南京虐殺で実際に殺された数は?
http://mentai.2ch.net/history/kako/978/978681036.html

2年前の日本史板のスレだがこれも加えれ。
スレを4分の1くらい行ったところからグースというヤツが現れて
かなり専門的な議論になる。


294 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:02 ID:pyRe5uyg
>>282
新しい服を買えるような人口があればね.

295 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:02 ID:+Ua5hc/a
正直、今さらなニュースなわけだが。





というカキコは何回あっただろうか。

296 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:02 ID:sCdKYa+V
>>290
あんたと同じことを中国人は考えてるんだろうな。
金だけじゃ人の心はつかめないんだよ。
拝金主義者にはわからんだろうが。

297 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:02 ID:WYYjESWB
>>290
ウイグルは優遇とかそういうレベルではありません。
ていうか元々中国に入れるのが間違いだろ。

298 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:03 ID:cCFkm5/g
つうかさ、中国の新体制が発表された後に「我がが昔のことを蒸し返して
日本との関係をギクシャクさせるのは国益に反する。賠償は十分済んでいる」
みたいな事を中国の政府の人間が発表してなかったっけ?

299 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:03 ID:DjSoKs14
無かったって言ってるヤシは、その証拠をだしてないぜ。それじゃ、人を説得できないな。

300 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:03 ID:k0Lou5ns
だいたいさ、南京大虐殺があるって言って何が悪いの?
誰が被害受けるわけ?
今を生きる俺たちには関係ないじゃん。
そこがマジでわからんのよ。

301 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:qZsJVK7F
>>252
当時の日本の立場を考え、
開戦の理由が、植民地主義や拡大政策だったということに異議を唱え
るということ。


302 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:o5yUsi5j
台湾で発見されたところが笑える。

303 :芸能人:03/03/03 02:04 ID:IwH290pD

  安 (.アン )    林 ( イム )  元 (.ウォン )  玉 ( オク )
  吉 (キル )    琴 ( クム )  高 ( コ )    史 ( サ )
  重 (ジュン )   申 ( .シン )  蘇 (.ソ )    石 ( ソク )
  段 (タン )    池 ( チ  )   秋 ( チュ )   千 ( チョン )
  田 (チ.ョン )  .泰 ( テ  )   太 ( テ )    都 ( ド  )
  羅 (ナ  )    南 ( ナム )  河 ( ハ )    下 ( ハ  )
  方 (パン )    邊 ( ピョ.ン)  片 ( ピョン )  辺 ( ピョン )
  黄 (.ファン )   白 ( ペク )  鴻 ( ホン )   馬 ( マ) 柳(ユ )

  呉 (オ )     康 ( カン )   鞠 ( クク )   桂 ( ケ )
  尚 (サン )    周 ( ジュ )   慎 ( シン )   洪 ( ホン )
  明 ( ミョ.ン )   文 (.ムン )   孟 ( メン )   尹 ( ユン )
  呂 ( ヨ .)    廉 ( ヨム )  延 ( ヨン )   朱 ( チュ )
  厳 ( オム )   玄 ( ヒョン )


304 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:+zrscCkr
>>283
日本刀は出刃包丁のように押して切るのではなく
刺身包丁のように引いて切るのです。
達人が切ると骨でもスパッと刃こぼれ無しで切れます。
ただ、実際の戦闘ではそんなにうまくは行かずやっぱり刃こぼれを起こします。

新撰組では戦闘の後、隊員の刀を調べ刃こぼれのないものは
戦闘から逃げていたとして切腹だったとか。。。

305 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:QAK18LBq

まだまだ行くぞ!お前達!

sageるな!ageろ!



306 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:PDBqlmqV
戦争なんだから虐殺はあるだろ。原爆なんて最たるもんだし。

307 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:pyRe5uyg
>>290
虐殺したり特別区設けて隔離したりすんのは,あれは優遇だったんだ

308 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:04 ID:VC0iAvI6
>300
想像力の欠如も戦後教育の弊害か。

309 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:WYYjESWB
>>298
というかむしろ問題なのは国民の認識じゃない?

310 :298:03/03/03 02:04 ID:cCFkm5/g
がとがの間に国が抜けてたスマソ

311 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:br2fTXZv
いや、あのー・・・
あれって、戦時中のアメさんのプロパガンダだって聞いたんだけど。
アメさんの将校が自分から暴露したんでしょ?

化学・生物兵器の人体実験はホントみたいね。

312 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:dWSXoCeQ
>>295

正直、「今さら」と思うが、最近でも毎日新聞がティンパリー文書を

「新事実発見!!」って報道してるしね(w

毎日は「ティンパリーを知らなかった」ってしらを切るかな?(w


313 :似非リーマン ◆/F/ESELYMo :03/03/03 02:05 ID:qaubYnFu
( ´D`)ノ< 人間は歴史の上に暮らしてるのれすよ。>>300

314 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:oKxhe2Oj
>>300
単純に、何近代虐殺が、(あれ?一発変換されません)
政治的道具にされてるから、「ある」ことにされるのは不利益。
それと、歴史歪曲を許す社会は不健全。

315 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:mS3/nA80
>>300
罪悪感を持たせる、とか。

316 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:05 ID:jE8dekbE
このスレまだ続いてたのかよ

317 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:06 ID:TQs6XdfM
>>300
その文言だけは、聞きたくなかった!
普段、何を見ているの?

318 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:06 ID:dWSXoCeQ
>>311
>>化学・生物兵器の人体実験はホントみたいね。

化学・生物兵器の研究は証拠が有りますが、人体実験の証拠は有りません。

念のため・・・


319 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:07 ID:Kqdsin9N
>>304
そういうことを言いたかったのです。
実戦で動く相手に毎回きれいに決められるわけがない。


320 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:07 ID:k0Lou5ns
罪悪感なんて持つ必要ないじゃん。
昔の連中がやった事を今の俺らが背負って何になるの?
だったらあったろうがなかったろうがどっちでも良いって。
俺らが中国に今から賠償するわけじゃないんだろ?

321 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:07 ID:oKxhe2Oj
>>309
そうですね。
あちらの政府も表面上はもう言ってこない傾向が強いと思います。
民間と歴史学者は目も当てられない状態だと思うけど。

322 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:08 ID:chlDMh25
>>296-297
「ウイグルが優遇されてる」ってのは、皮肉で書いたつもり
なんですが・・・。解りにくくて申し訳ない。


323 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:08 ID:qTXURU5j
大した燃料もないのによく伸びるよなこのスレ。
どうせ70年前の出来事で確たる証拠もないんだから論争に決着なんかつくわけないだろ。


324 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:08 ID:5wDmVPV5
>>248
一人っ子政策の弊害で間もなく超高齢化社会に突入する発展途上国のことでつか?


325 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:08 ID:g5AqjQ61
>>299
典型的な詭弁だな。証拠は、「あった」と言う側が出すもの。やってないものなど証拠の出しようがない。

326 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:08 ID:VC0iAvI6
>320
中学2年生はもう寝ないと。明日の尿検査で蛋白出ますよ。
オヤスミ

327 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:09 ID:iKu+ihmV
問題は、
この東中野修道というやつが責任を国民党になすりつけようとしていることなんだ。


328 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:10 ID:k0Lou5ns
>>298
それが中国の寛大政策だろ?
それに比べて日本人は未だにあっただなかっただってウルサ過ぎ。
今更、それがどうしたのって感じだな。

329 :似非リーマン ◆/F/ESELYMo :03/03/03 02:10 ID:qaubYnFu
( ´D`)ノ< k0Lou5nsさんは普通に子供さんですか?
        そうじゃないと、あまりに情けないというか、誤った個人主義というか。

330 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:10 ID:1yP5mNaR
>>298
馬立誠のことか? けど、あの後本国ではえらい非難されたようだな。

331 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:10 ID:+Ua5hc/a
>>312
ああ・・・あったねえ(w

そろそろ、この情報戦に本腰入れてきたヤシがいるのかねえ、日本にも。

332 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:10 ID:dWSXoCeQ
>>327

iKu+ihmV・・・・お前まだいたんか(w

寝ろや(w


333 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:10 ID:k+0KgTjf
新潟大の日本海否定の売国奴教授が死にますた

334 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:11 ID:EYC1fQHx
>>300のいってることはある意味正論なのかもしれない。

そもそも南京事件はなかったとひたすら主張するのと、
きちんとあったと認めて謝意を表明し続けるのと、
どちらが国際社会からみた日本のイメージにとって有意なのだろう?と考えると後者のほうなのは明かでしょう。


335 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:11 ID:lx03AmOZ
>>323
その確たる証拠もない事で金払ってる国にお前は住んでるわけだが。

336 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:11 ID:+bBQn8W3
>>320
やってもないことで謝れとか言われ周りにあることないこと流されたらたらむかつくだろ?
要はそういうこと。
アンタのセリフは今から200年とか経ったら言ってもいいけど今はまだだめ。

337 :太陽肛門@3倍バカ:03/03/03 02:11 ID:IdxEMoKZ
保守系の出版社がしっかりとした研究本を出して
改訂を続けていくべきだね。真実を追っていくべきだと思う。
ディアゴスティーニにやらせると、
週間 南京大虐殺
でネタが枯渇するのでダメ。

338 :似非リーマン ◆/F/ESELYMo :03/03/03 02:11 ID:qaubYnFu
( ´D`)ノ< k0Lou5nsさんの最初の方の発言を見てると子供じゃなさそうね。
        子供じゃなくて(以下自制

339 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:11 ID:k0Lou5ns
>>326
中2じやないし尿検査は明日ない。
>>329
俺はただ未来思考なだけ。

340 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:12 ID:sCdKYa+V
>>326
漏れ朝にシコってから尿とって提出したら蛋白が++だった。
再検尿とか友人の白い目とかあるのでマジでおすすめ。

341 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:12 ID:KMLc0VV0
>>327
だからあ、国民党は日本の味方じゃないし(当然だが)
台湾でも長いこと忌み嫌われてたっつうの。

342 :捏造、捏造:03/03/03 02:12 ID:I48pk0M4
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/AIR.htm
この写真は、「南京における日本軍の空爆の後」というキャプションで出回ってい
る。しかし一見しただけで、おかしいと感じる人もいるだろう。それもそのはず、
写真中の人間の服装をよく見ると軽装である。真冬の南京戦の写真ではない、と素
人見でも直ぐに分かる…



343 :似非リーマン ◆/F/ESELYMo :03/03/03 02:12 ID:qaubYnFu
( ´D`)ノ< おやしみなさい〜♪

344 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:12 ID:oKxhe2Oj
>>320
たとえば、
自分のひいじいちゃんが、
けんかして相手を殺した事実があったとする。
でも、
「周囲で見てた人も無差別に殺した」という捏造が一人歩きして、
ともだちがそれを信じてたら嫌じゃないの?

345 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:12 ID:dWSXoCeQ
>>334

証拠も無いことで謝罪する国は、国際的に見て馬鹿にされます・・・


346 :276=297:03/03/03 02:13 ID:WYYjESWB
>>322
>>276嫁。
>その他の治まってる地域では
といったのであってウイグルを優遇しているとはいってない。

347 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:13 ID:XPAR+xlJ
スマイス調査1938年4月

ティンパーリ「戦争とは何か」発行1938年7月

というわけで、ティンパーリはスマイス調査の結果を書いたのでしょう。

348 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:13 ID:VC0iAvI6
>334
なぜあったと考えるのだろう。
確かにおれも二十歳前は無条件にあったと
思い込んでいたわけだが、今思えば不思議だ。

349 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:14 ID:jbq9vkGQ
>>334
証拠も何もない捏造話を認めろと?

350 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:14 ID:Kqdsin9N
>>334
本気ですか?
真実に対する真摯な姿勢がない事を
欧米人非常に嫌いますけど。

351 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:14 ID:JnfkMopt
>>334
戦時とはいえ非戦闘員虐殺を大量虐殺した国家

んなことは戦時でも一切やっておりませんと断る国家。

どっちが有意だ?
お主骨の髄まで赤いだろ?

352 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:14 ID:+Ua5hc/a
>>334
いや、だから。

学会での論争は既に人数の大小に移っていて、「あった」事自体を疑う人間は
殆どいないんだが。


353 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:5wDmVPV5
>>334
ふんふん。おまえはご近所の手前、冤罪でレイプ魔あつかいされても
へこへこ謝り続けて、それで自分のイメージに有益だと思うわけだ。
論外なやっちゃな。


354 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:k0Lou5ns
>>342
どうせ日本軍が略奪したから服がなかっただけでしょ。
想像力が欠如してるね。
というかワザと自分の都合の良いように解釈してるだけじゃないの?

355 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:oIqrNwI1
政治的な問題じゃなくて学問的な話だろ・・・

356 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:dWSXoCeQ
>>347

だから、ティンパーリがスマイスに依頼したんだって・・・


357 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:EYC1fQHx
>>345
東京裁判ならびに、アイリスチャンの著作等で、
世界は日本に非があるという意見のほうが遙かに多いのですが?

そもそも日本は戦犯国であるという意識が、当の日本人のなかに薄いのが問題なのかもしれませんね。
世界は日本をそう見ているのですから。

358 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:15 ID:WYYjESWB
おまいらk0Lou5nsに釣られすぎw

359 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:16 ID:yiwT9z2U
なんだよう!!! いったいなんなんだよう!!!!!!

360 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:16 ID:dWSXoCeQ
>>354

釣りですか?


361 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:17 ID:DjSoKs14
>>335
日本政府と国際的な認識では確たる証拠なんでしょ。否定する方が浮いてるよ。

362 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:17 ID:mQCia62M
>>334
まあ、あれだ。
ようするに、痴漢を勘違いされたときみたいなもんだろ?

363 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:17 ID:RAPV2dlG
でも南京占領したときに人殺してるのは事実だし

364 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:17 ID:jgFzBQuL
もう、あった派の意見は崩壊してるな。

365 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:g5AqjQ61
この時間帯は工作員がワラワラ出てきますな。

366 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:5wDmVPV5
>>352
え〜っ?(w
100人くらい強姦されたのはかわいそうだけど、それって虐殺認定されたわけ?
ゲリラ化した兵隊を殺したら、それって虐殺なわけ?
すごい学会だなあ。創価学会?(w


367 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:Fmjdef7S
>>354
想像で(ry

368 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:VuqXMt0x
嫌中厨よここは冷静に!

369 :&rlo;どな殺虐&lro;ない!:03/03/03 02:18 ID:Cq/QqJmF
 

370 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:dWSXoCeQ

でも米軍がフランス解放したときに人殺してるのは事実だし


371 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:cCFkm5/g
まあ中国政府はいつまでやってたか知らんが、こういう虐殺ネタで人民を煽っていたのは
間違いないだろう。
しかし今日テレ東の番組で日本に観光に来た中国人のオバチャンが
「日本人は礼儀正しくて真面目な人が多かった。昔聞いていた話とは違った。
永遠の敵など居ない」とか言っていたのが印象深かったな。
一番どうしようもないのは日本人のクセして外国に行って現地の人間を煽って
日本政府は賠償しろ謝罪しろとか言ってる反政府主義者だな。


372 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:k0Lou5ns
>>357
さすがに俺もビビったけど、テレビで10代の学生にアンケートしたら
60年前に日本とアメリカが戦争してたことを半分の奴が知らなかったらしいね。
つまりこういう議論は「寝た子を起こすな」ってことで、もう止めた方が良いって。

373 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:18 ID:FCoA7R3r
>>363
無血開城だったら逆に驚きます。いちおう戦争なんだし

374 :名無しさん@三周年:03/03/03 02:19 ID:PXFBU2sZ
戦争なんだから普通に考えて虐殺もあったんじゃないかと考えるのが一般的。
証拠がないから虐殺もないと言われて、はいそうですかと第三者が聞いて納得してくれるわけないじゃん。

この場合は、なかったと主張する側も証拠を示さなければ、
多少は虐殺もあったんじゃないか、と考えてる人の認識は変えることはできないよ。
無いことを証明するのは難しいんだろうけど、そうしなきゃ現状は変えれません。

375 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:19 ID:g5AqjQ61
>>363
まあ、戦争だから敵が出てきたら殺すわな。

376 :極めて重大な発見だね:03/03/03 02:19 ID:T9XBe0xR

■今回の発見の重要なポイント■

今まで肯定派達がバイブルとしてあがめてきたものが、
じつはトンデモ本であったことが判明したこと

377 :森の妖精さん:03/03/03 02:19 ID:Vct2IW67
>>352
ソンミ村と大してかわらん。記念館作るほど重要なのか?

378 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:19 ID:GLJuAx2i
>>366
中華学会でつ。

379 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:19 ID:0xTl7QXl
つまり、今のところ中国は宣伝戦で日本に勝っているわけだな。

どうすれば、この戦局を逆転できるのか?!

380 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:20 ID:WYYjESWB
まあ戦争したのが悪いのは確かだな。


381 :捏造、捏造:03/03/03 02:20 ID:I48pk0M4
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/plunder.htm
この写真は、今現在アメリカを騒がせているアイリッシュ・チャンの『THE RAPE
 OF NANKING』ネタ写真集において、「1938年に陥落した南京において武力を用
いて食料を奪った日本軍」とのキャプションで出回っているものである。しかし…

この写真Aは『支那事変写真全輯(中)』(朝日新聞社 昭和13年)に掲載されたも
ので、これがオリジナルと考えられる。キャプションは「南京の雪景色−江南の雪
は深々として降る・・・買ひ込んだ食料品を支那人に運ばせて帰営する兵隊さん(1月2
0日撮影)」であり、上の写真とはキャプションが異なっている。「買い物」の写真
が、「略奪」の写真として使われているのである。写真Aには日本兵は左端の一人だ
けで、あとはみな中国人(支那人)であるが、上の写真では全体的に画質を落とし
て中国人をも日本兵として解説しているのである。典型的なプロパガンダ写真である。


382 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:20 ID:lx03AmOZ
南京大虐殺は本当にあったんだよ。
それはもう酷い有様だったらしい。
ただし、虐殺を行ったのは日本兵の格好をした支那兵で
虐殺されたのは日本兵と親睦を深めていた数多くの支那人
だったとさ。

383 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:20 ID:dWSXoCeQ
>>374

一般的なら、なんで騒いで、謝罪と賠償を請求するの?(w


384 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:21 ID:WYYjESWB
>>366

創価学会はボスがレイパーだからレイプは解禁されてるだろ。


385 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:21 ID:dy5UDKMO
チョンもチャンコロも捏造必死だな。

386 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:21 ID:qTXURU5j
ここのスレってまともな大虐殺(30万)肯定派は一人もいないね。
釣りと嫌中厨と低脳ウヨだけで延々とループしてる。
まあ肯定できる材料なんて一つもないんだから当たり前か。

387 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:21 ID:H4gCbiDS

昔の中国は、今の北朝鮮みたいだったからしょうがないんじゃない?
情報が間違ってても、歪曲されてても。


388 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:22 ID:Fmjdef7S
>>379
スパイ防止法案と朝日の資格剥奪

389 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:22 ID:5wDmVPV5
>>357
せんぱんこくって何?敗戦国だろ?へんな用語作るなよな。
東京裁判は、裁いた当事者たちから正当性が疑われている。ドイツの戦犯法廷とは
全然性質が違うんだよ。大本営関係者からの逮捕者はむしろ少なかったしな。
アイリス・チャンが中共の工作員なのは常識だろ?
お前の言っているのは北京の常識じゃないのか?


390 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:22 ID:KMLc0VV0
>>379
正直、出来ないと思う。
それより国内にこういう反日宣伝に取り合わないような
コンセンサスをとっておく方が重要かもね。

391 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:22 ID:h1PfcgBX
これって新聞なりTVに流れたの?

392 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:22 ID:KMBu8y41
記事読んだけどなんか突っ込みどころの多い内容だなぁ

>「南京大虐殺」の根拠とされてきた
 → 根拠ってこの本だけ?

>「大虐殺」説を覆す決定的な証拠
が終わりのほうでは
>補強する証拠
になってるし。

>中国国民党の宣伝本であったことは100パーセント確実
宣伝だから嘘とまでは言い切れない

まあ『正論』読んでみるとするか・・・

393 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:23 ID:QAK18LBq

今まで虐殺があった事になってしまったのが間違いだろ

今までの中国と日本の関係はどう考えてもおかしいだろう

過去に何兆円ものODAを中国に拠出してだよ

中国国民には何も知らされずに、しかも中国が他国に援助してる状態だ

更に今中国はODAを元に軍国主義に突っ走ってる

他にも靖国や教科書問題みたいに内政干渉を許すのか・・・





こんな状態でも南京大虐殺があっても無くてもいいというのかい?





394 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:23 ID:r8osgN8X
>>372
流石に半分も知らないなんてことはないと思うが。
調査対象が全員高卒ならまだしも。

395 :名無しさん@三周年:03/03/03 02:23 ID:PXFBU2sZ
>>383
同義的責任の話をしてるのに何で謝罪と賠償が出てくるの?
法的責任は解決済みでしょ?

396 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:24 ID:EYC1fQHx
>>372
そうですね。
私も日本人ですから、私の祖父らがこういう行為を行ったなど信じたくありません。
しかし、現実問題として、今更日本が南京事件はなかった等と主張したとして、
それが一体何になるのかということを考えると、無力感にさいなまれるしかないのです。
国際社会がそれを受け入れてくれるとも思いませんし、結局そんな主張は我々の自己満足にしかつながらないのではないか、と。

したがって、この問題はあなたのいうように、反論せずに蒸し返さないのが一番いいのかもしれませんね。

それにしてもドイツは上手くやったものだと思います>戦後の国際世論形成





397 :出戻り二士:03/03/03 02:24 ID:DR6ed1sM
>>391
ソースは産経だけど。
皆恐くて取り上げないだろうね。何か決定的に真実だと言える証拠が
あがってきても朝日はおそらくそっぽむくか、小さくゴミ記事だろうし。

どのくらいの確度の情報なのか非常に興味がありますが。

398 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:24 ID:Po+sLGDl
今まで、虐殺があったあったと検証もせずに騒いできた、
日本の政治家、学者らは、どう逃げるのか考え中・・・

399 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:25 ID:5wDmVPV5
>>374
戦争で普遍的に発生していた「虐殺」じゃない、人類史上に稀に見る極悪非道な
大虐殺だった、と中共が告発してるから問題になってんの。普通の虐殺だったん
なら、ぜんぜん問題になりません。「南京大虐殺」の問題ってそこなんだけどな?


400 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:26 ID:dWSXoCeQ
>>391

新聞?

一般メディアだと・・・

朝日新聞:南京大虐殺があって欲しい派(実は火種)
毎日新聞:南京大虐殺があって欲しい派(準火種)
読売新聞:ここは報道するかも知れない・・・
産経新聞:今回の発表者
共同通信:南京大虐殺があって欲しい派(火種の親玉)
時事通信:ここは報道するかも知れない・・・

まぁ、こんな状勢だからね・・・(w



401 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:26 ID:0xTl7QXl
外交と軍事は車の両輪とはよく言ったものだ。

外務省も軍隊並みに緊張感を持って、南京宣伝戦に立ち向かえっての。

402 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:26 ID:jUbEVe0W
>>398今まで拉致は捏造と言ってた香具師らの主張が軟禁大虐殺

403 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:27 ID:jUbEVe0W
一般メディアだと・・・

朝日新聞:南京大虐殺はあるべきである派(実は火種)
毎日新聞:南京大虐殺があって欲しい派(準火種)
読売新聞:ここは報道するかも知れない・・・
産経新聞:今回の発表者
共同通信:南京大虐殺があって欲しい派(火種の親玉)
時事通信:ここは報道するかも知れない・・・

まぁ、こんな状勢だからね・・・(w


404 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:27 ID:oKxhe2Oj
>>390
こういう捏造は南京だけじゃないから、
思考力を向上させる教育がいちばん大事だと思われ。
でも難しいな。

405 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:28 ID:QAK18LBq

この問題を蒸し返さない方がいい?

正しい歴史を後世に伝えるためにも今やらなきゃダメじゃんか





406 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:28 ID:k0Lou5ns
南京大虐殺があろうとなかろうと、強制連行強制労働はあったから今も裁判やってるし
性奴隷もあったから賠償訴えてる人らがいるんでしょ。
それと靖国と伊勢神宮と明治神宮は政教分離に違反している。

407 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:28 ID:Po+sLGDl
もう一度、しっかりと近現代史を検証しなおすと、
中国・韓国の嘘っぱちがどんどん暴露されます。

408 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:29 ID:dWSXoCeQ
>>406

釣り餌が底をつきましたか?(w


409 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:30 ID:oKxhe2Oj
>>406
何近代虐殺をちゃんと検証できる社会になったら、
強制連行も暴ける社会だと思う。
どっちが先でもいいから、はやく日本が浄化して欲しい。

410 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:30 ID:g5AqjQ61

>>406
もしもし、ここは南京についてのスレでつよ。

411 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:30 ID:WYYjESWB
>>406
その前に創価をどうにかしてください、と言ってみるw

412 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:31 ID:ovlV3tQ6
>>328
寛大な中国ねえ。
もしかして、戦後賠償は放棄してくれたとか言うつもり?
あれは、日本に戦後賠償支払わせたら、
日本も満州に残してきた、日本の資産を取り立てられる。
賠償金とその額とを引き算すると、日本側の取り分が、
圧倒的多くなるから、それで放棄したの。



413 :あああ:03/03/03 02:31 ID:8WC246Ko
問題はこれをどうやって歴史の教科書に載せるまで持ってゆくか、だな

414 : :03/03/03 02:31 ID:29uKZE+2
南京事件はアメリカが利用するつもりです。「大量虐殺」というキーワードを
潰しとかないと日本は中国市場でアメリカに潰されます。

415 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:32 ID:QwxxzMGG
>>407
低質な燃料お断り

416 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:32 ID:pBf0UFhn
>>406
裁判があれば事実なのかw


417 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:32 ID:5wDmVPV5
>>396
気にするな。我らが同志、ネチズン(wの活躍を見ろ!
日本海呼称問題なんて、どう考えたって奴等の横車なのに、それなりに東海が普及しちゃいそう
な勢いではないか!
どう考えたって我々に理のある南京攻略戦呼称問題を海外にも知らしめ、「南京大虐殺」なる
不当な呼称を撤回させようではないか!


418 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:32 ID:QAK18LBq

>>406

その当時の日本には国家総動員法というものがあってだな・・・
やっぱ、やめた(w




419 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:32 ID:Kqdsin9N
>>406
誤 強制連行強制労働はあったから今も裁判やってるし
正 強制連行強制労働はあったと主張する人がいるから
  今も裁判やってるし

誤 性奴隷もあったから賠償訴えてる人らがいるんでしょ。
正 性奴隷があったとする人がいるから賠償訴えているんでしょ。

争議を事実のように置き換えないように。

420 :名無しさん@三周年:03/03/03 02:32 ID:PXFBU2sZ
>>399
普通の虐殺だったのなら、普通の虐殺だったことを証明すればいいじゃん。
でも意見の大半は、虐殺があった証拠を示せ、で終始してるわけで。

あんたの言ってる問題意識とここの人達のはかなりズレてる気がするんだけど。

421 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:33 ID:rrrh31Oz
>>406
想定問答集みたいだな。糞サヨ役頑張ってくれ。

422 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:34 ID:+kGLBTw8
大虐殺とまでは行かなくても虐殺は確実にあると思う。
 
俺だったらやっちゃう(・∀・)

423 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:34 ID:QAK18LBq

性奴隷=売春婦なのだが



424 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:34 ID:Po+sLGDl
>>406
ロシアへの戦後抑留。アメリカの空襲による日本民間人大虐殺。
中国・韓国の日本人財産の強奪の数々・・・
これも、しっかり検証しないとね。

425 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:34 ID:I48pk0M4
88 :バク ◆Zseml6E7q6 :03/02/27 15:04 ID:zuOIb9lO
少しは教科書を疑えよ。

南京に中国人と日本人しかいなかった訳じゃないんだよ。

欧米人がいたんですが・・・。

その欧米人が直接見た、日本兵の南京市民の殺害がマギー牧師の件一つ。
しかも、マギー牧師の件も、日本兵歩哨が誰何(すいか、何をしているって意味)
したところ、誰何された市民が逃げたため、射殺したんだと。
この件は、射殺された市民側に問題があるんだよね。

つまり、外国人が直接見た違法な殺人は殆ど無いのよね。
よって、日本軍が行った大虐殺は無いの。


426 :352:03/03/03 02:35 ID:+Ua5hc/a
・・・どうも釣りと勘違いされたようだが。

南京攻略の激しさからすると多分、無関係の人間が何人も殺されて
いるだろう。また、安全区の掃討作戦時、一般市民と中国兵の区別を
確実につけられていたか、という点で甚だ疑わしい部分があるため、
虐殺が発生した可能性は高い。

但し。
いわゆる肯定派が言っているような組織的犯行ではないのは確かで
あり、また中国人の抹殺が目的ではなかった以上、ホロコーストなどと
比較すること自体が根本的に間違っている。中国政府が宣伝している
何十万人などという数字は政治目的で誇張された数字であり、むしろ
死者を冒涜しているのは中国政府自身である。反省すべきは中国政府
であり、本当に当時の真相を明らかにしたいなら、即刻日中合同の
研究機関を設けて事にあたるべきである。

と考えているんだが。まだ釣りに見えるか?

427 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:35 ID:9f0e0LFZ
「これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた英国の新聞記者の著書」

こんなの初めて聴いたぞ。ここからまずわからん。

428 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:35 ID:Po+sLGDl
>>422
戦争ですから、日本人が中国人を殺しましたが、
中国人もまた、日本人(軍人だけでなく)を殺害しました。
これが、戦争というものです。

429 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:35 ID:ZAoop+tJ
>>417
南京大虐殺って言葉は、簡単には消えないから
南京捏造大虐殺とかで広めよう。 捏造を間に挟めば略もされまい。

430 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:36 ID:VC0iAvI6
>420
検証作業に関してなぜか中共が協力的じゃないんだ。
虐殺が事実なら彼らに都合のいい決定的な証拠が
見つかるはずなのに。

431 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:36 ID:oKxhe2Oj
>>420

虐殺はまったくしてないなんていう意見なんてあんまりないと思うけど。
何近代虐殺って、まるで魔法でも使ったかのような事件として
扱われるのがダメなんだと思うよ。

432 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:36 ID:WYYjESWB
>>426に同意。

433 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:36 ID:NPJmmQsg
餌撒いているのは極東板とハングル板のバカ共か?

434 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:36 ID:Po+sLGDl
中国人のチベット人虐殺と比較したりしたいものである。

435 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:37 ID:oKxhe2Oj
>>420
虐殺はまったくしてないなんていう意見なんてあんまりないと思うけど。
何近代虐殺って、まるで魔法でも使ったかのような事件として
扱われるのがダメなんだと思うよ。

436 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:37 ID:cCFkm5/g
広島・長崎・東京・ドレスデンは大虐殺とは言わんのか???

437 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:37 ID:wjUfd9rP
このスレにおいて、
特に「大虐殺は無かった派」でカキコしている香具師は、
英語のディベート能力を磨いて、
英語で米国で論陣を張ってくれ。
今の虐殺派一辺倒な英語世界での論壇状況に戦いを挑んでくれ。
日本語でいくら叫んでいても
ほとんど意味は無いんだ。
健闘を祈る。

438 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:37 ID:Po+sLGDl
中国人のカンボジア介入と比較したいものである。

439 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:38 ID:rrrh31Oz
>>426
石原は前から共同研究を呼びかけてるってよ。
向こうが無視するってテレビでグチってたよ。

440 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:38 ID:ovlV3tQ6
>>433
極東の連中はネタがあまり通じんから、ハン板の釣り師じゃないか?

441 :431:03/03/03 02:38 ID:oKxhe2Oj
あれ?、二重カキコごめん

442 :352:03/03/03 02:38 ID:+Ua5hc/a
>>436
涙が出そうなほど完璧な大虐殺ですな。

443 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:39 ID:fCGRaafg
くそ、もうパート5からしか見れなくなってやがる

444 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:39 ID:Po+sLGDl
韓国人のベトナム介入は、ベトナム側から見れば、
韓国人による、ベトナム人への大虐殺である。

445 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:39 ID:jgFzBQuL
一般市民と便衣兵を分けるために良民票の交付なんて糞めんどくさい事やってたんだけどね。
そもそも、一般市民もろともぶち殺すならそんな必要ないよな。

446 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:40 ID:5wDmVPV5
>>406
論破されたので、別の問題に話題を振ろうとしてますね(w
一応、釣られてやる。
>強制連行強制労働=朝鮮・満州でソ連軍に逮捕された人たちがこの被害に遭った。ちなみに朝鮮人のは
 徴用で、法律に基づいた特別公務員みたいなもの。
>性奴隷=朝鮮・中国・満州で軍や地元民に逮捕された日本人婦女子がこの被害に遭った。報酬は得られず、
 食べ物を与えられるだけの正に奴隷状態。ちなみに朝鮮人のは朝鮮人業者が騙して連れて来た例が多くて
 トラブルになったが、報酬は概ね高額で、軍の将校クラスの倍以上稼ぐ者も多かった。
>政教分離=これを厳格に実行している国は、この地上に存在しない。ある意味、一部の社会主義国で実践さ
 れているように見えるが、そこではよりプリミティブな個人崇拝が行われているのでむしろ悪質。それらに比べる
 と、日本の政教分離はかなり進んでいる。(公明党は論外)


447 :352:03/03/03 02:40 ID:+Ua5hc/a
>>439
うん。今さら応じられるワケないんだけどな。
イジワルだよな、ある意味(w

448 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:41 ID:oKxhe2Oj
>>445
個人的には
便意兵を使った時点で
民間人への攻撃をされても文句言えないと思うけどね。
でも差別化してたんだね。知らなかった。

449 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:41 ID:z0ZxAQsC
>>357
百万歩譲って世界が日本を謝罪も反省もしない最悪の戦犯国家として見ていたとしても
それがなんだ?この国は日本に暮らす日本国籍をもった日本人のためにある。
日本人にとって良い国なら、他の国にどう思われようが知ったことかと。

謝意を表明しつづければ、舐められたかられつづけるだけ。突っぱねれば
悪口をたたかれるがそれだけのこと。そのことによって対立や衝突も
起きるだろうが、そもそもそんなのは国家にとっては日常茶飯事。
今まで揉め事を避けようとしてきた日本の姿勢こそがおかしい。

450 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:42 ID:VC0iAvI6
>448
便意兵っていかにも役にたたなそうだな

451 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:42 ID:pBf0UFhn
つーことは南京虐殺は中国がやったも同然じゃん

452 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:42 ID:RGJRPsNP
>426
>まだ釣りに見えるか?

見える。

453 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:43 ID:I48pk0M4
平成7年、中国で発見!南京で虐殺は無い証明をする映像ビデオ
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/video.html
南京大虐殺が有ったとされる期間、南京陥落の翌日の昭和12(1937)年14日の朝か
ら翌年の2月までの間に南京城内外を克明に撮影した記録映画が存在します。
それが幻の映画「南京」です!これは日中戦争当時の記録映画3部作のひとつとして
、当時製作されましたが保存してあった記録フィルムは戦火のため焼失しました。と
ころが平成7年に中国で発見されました。



454 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:43 ID:g5AqjQ61
>>450
ハートマン軍曹に性根を叩きなおされそうだわなw

455 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:43 ID:ZqAgaCUO
南京虐殺で実際に殺された数は?
http://mentai.2ch.net/history/kako/978/978681036.html
南京事件について
http://mentai.2ch.net/history/kako/983/983922847.html
↑だいぶ前にあった専門的なスレ。例えばこんなレスの応酬↓

311 名前:グース[sage ] 投稿日:2001/02/16(金) 04:42
>>307
一応根拠を示しておくか。
正規兵と(雑兵) 補充兵力の順番に記載

第2軍  12000 (6000) 内補充14000
第66軍  4500 (2500)
第83軍  4000 (1500)
第36師  4000 (3000) 内補充2000
第51師  4000 (2000) 内補充2000 
第58師  4000 (3000) 内補充2000
第87師  3500 (3000) 内補充2000
第88師  4000 (3000) 内補充3000
教導総隊 7000 (4000) 内補充5000
直属部隊 2000 (4000)

以上合計 正規兵49000 雑兵32000
南京防衛兵力総計「約81000人」
この資料は、当時「南京衛戌司令長官部参謀処第一科長」
であった「評道平」氏の推計である(1946年に発表)

この推計でも「ちょっと大目」だが、当時中国軍の要職
にいた人物の計算であり、戦後まもなく発表された数字
なので、わしは「南京軍約8万」でいいと思う。

456 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:44 ID:W2kSAwEk
大捏造を!
一心不乱の大捏造を!


457 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:44 ID:KMLc0VV0
>>452
俺にはそうは見えないけど……

458 :352:03/03/03 02:44 ID:+Ua5hc/a
>>445
さらに補強すると、中国兵が安全区へ逃げ込んだことが判って以降も、
戦闘が終了するまでは安全区への攻撃は極力抑えていた。

この時点で、あくまで南京攻略のための戦闘であり、虐殺は目的では
なかったことがはっきりする。

459 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:46 ID:qTXURU5j
>>449
外交をオナニーと勘違いしてるヤシ発見。
外交とは相手から望ましい反応を引き出す手練手管のことであって、自己満足ではない。
日本はイラク戦争に反対せよとか言ってるやつらと同類だな。

460 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:46 ID:OvmF6Zac
逆殺やったとされる頃に生きてた人に
聞いてみたら一番確実じゃないの

461 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:47 ID:5wDmVPV5
>>420
あ〜ごめん。分かりやすいように書いたつもりが、分かりにくかったか。
市街地でゲリラ掃討戦をやったんだから、ゲリラと間違えて殺された民間人はいた。これは、
当時の証言がいろいろあるし、状況証拠からほぼ間違いない。
これは世界中の戦場で普遍的に発生する状況で、南京大虐殺とかいう特殊な事件が起きた
証拠にはならない。
そして、それ以上の証拠というのは百件程度の強姦事件と、民家に押し入って食糧を奪った
くらいの、まあ、許せないことではあるけど普通は虐殺とは言わない事件もいろいろな証言
から事実あったと思われる。
で、それ以外で「虐殺」に関する直接的な証拠や証言は見つけられない。
数少ない傍証も、>>1のとおり疑惑が出てきた。
こんなとこでよろしい?


462 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:47 ID:Iw662E5M
日本で竹やり訓練していた主婦って便意兵ですか?

463 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:48 ID:b3uI1kCz
(・∀・)ヤッテクレル!!

464 :朝まで名無しさん:03/03/03 02:49 ID:xstG7cHy
もし、日本がしてきた事が全部嘘でこれらの事を世界が知った場合。
アメリカは世界の信頼を失う事になる。と同時に中国、韓国も信頼を失う。
日本国内では、朝鮮人や中国人、左翼の排斥運動が激化する。
今まで南京大虐殺などの嘘を肯定していた人物は社会的地位を失い、国外追放になる。
憲法は、第9条が改正され「自衛隊」から正式に「日本軍」となる。
北朝鮮の工作活動の経験から、スパイ活動に対する法律ができる。
ただし、戦前のような天皇主権にはならない。今まで通り民主主義で、天皇は国民の象徴。
日本は親米的な体制を崩さない。むしろアメリカとの関係を強化する。
一時的に信頼を失ったアメリカだが、過去の事であるのですぐに今と変わらなくなる。
問題は中国・韓国だが、親日的な政治家が増え、反日体制から親日体制に代わるだろう。
また、日本は賠償金の請求をしないだろう。
「賠償金を払え」と言えば、また反日的な動きが出てくるからだ。
そして、日本は世界的に信頼されるようになり、世界的地位も向上。
常任理事国の仲間入りを果たす。とはいえ、世界の中心はアメリカのままだろう。

とまあ、自分なりに予想してみた。
ただ、混乱に乗じて右翼が台頭してくる危険がある。
まあ、世界が認めればの話。

465 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:49 ID:RGJRPsNP
>457

「学会ではあったことを疑う人間はほとんどいない」
なんて言ってるところが非常に胡散臭い。

466 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:49 ID:g5AqjQ61
>>459
おまいの言ってること訳わかんない。

467 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:50 ID:5wDmVPV5
>>426
同意なんだが、不要な誤解を受けるから「虐殺」って言葉はこの場合は「殺傷」
とか言い換えてほしい。ホロコーストの虐殺と文中で区別が付かないのは困る。


468 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:50 ID:o+7iYjJc
なら今まで大虐殺された遺族とか言う奴らは何者だったんだよ。


469 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:52 ID:g5AqjQ61
>468
便衣兵の家族とかプロ遺族とかいろいろじゃね?>468

470 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:52 ID:NPJmmQsg
>>464
発想のセンスが凄い

471 :352:03/03/03 02:52 ID:+Ua5hc/a
>>465
すまんが、「虐殺の死者はゼロ人だった」もしくは「殺したが、虐殺ではなかった」と
言っている学者の実名と、その意見が学会において無視されざる意見として尊重
されている、というソースはあるかね?

オレが見聞する限りでは、人数と組織的関与の有無に議論が集中しているとしか
思えないんだが。

472 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:53 ID:Kqdsin9N
>>468
火事場泥棒


473 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:53 ID:Dx2Ap096
チョンチャンお得意の捏造ですがなにか?

虐殺ってか殺傷はあっただろうが、一般人にゲリラ紛れ込ませてるチャンの方が悪い。

474 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:53 ID:Iw662E5M
まず日本政府が防衛庁所蔵の資料を開示してほしいのだが。何でしないの?

475 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:54 ID:UCPUpp8e
あ〜あ、ついに嘘がばれちゃったのねw

476 :352:03/03/03 02:54 ID:+Ua5hc/a
>>467
・・・・・・そうだな。確かに。


殺害、だ。

477 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:54 ID:g4Z1a6nN
当時の南京の人口が30万人前後で、日本軍入城後南京の治安が良くなった事もあり、
南京の人口は35万人に増えています。中国軍よりも日本軍の統治下のほうが治安がよい。
と当時の南京市民は認めているわけで、その噂を知って人たちが南京を目指してきたのだと思います。
レイプや虐殺が行われている所に好んで中国人が集まって来る訳も無く、虐殺も無かったわけです。
戦闘による死者は、巻き添えの民間人や逃げる際に中国軍が殺した民間人の数を入れて3万人前後だと思われます。
中国軍は敗走する際に私服欲しさに同胞を殺して奪ったとのことです。このことは外国の記者にも目撃されています。
日本軍の虐殺は、目撃されず、逆に中国軍の同胞殺しは目撃されていたと言うのが事実です。

478 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:54 ID:qTXURU5j
>>464
中韓のナショナリズムを考慮してないな。
いくら日本が嘘を暴いたところで中韓が認めるわけがないし、
逆に反発を招いて対日感情が悪化することは明らかだ。
そううまくはいかんよ。

479 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:55 ID:YCc5g/qW
>>446
そういや、ドイツじゃキリスト教民主同盟なんてなモロな名前の政党が
時々政権とったりしてますなぁ。
もっともこの政党名はユダヤ人を入れないためという話もあるがw

480 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:56 ID:KMLc0VV0
>>467
何もホロコーストだけが虐殺じゃないよ。
虐殺ってのは普通民間人が殺されることを言うわけで。
ただ、ホロコーストは普通の虐殺より2つ3つランクが上です。

481 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:57 ID:ovlV3tQ6
>>471
何か君のレスは極東板でも見た事あるな。
>虐殺が無かったっていうことを証明してる学者はいますか?
このレスだけを延々と書き込んでる香具師がいるんだよ。

482 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:58 ID:Y8vv2Neq
先ほどからスマイス云々というやつがいるが、スマイスは彼の行ったフィールドリサーチでは4万という数値は出していない。

スマイスの4万は根拠もあやふやに(つまり明確に示されていない)「埋葬記録から導いた」とされている。

483 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:59 ID:qTXURU5j
>>481
なかったことを証明するのはいわゆる「悪魔の証明」であって不可能だ。
あったことが証明できなければなかったことになる。

484 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:59 ID:7jfMLbBy
>>462
レジスタンスと言えばカッコイイ!

485 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:59 ID:5wDmVPV5
>>471
手近なところで、小学館文庫「南京事件」日本人48人の証言/阿羅健一
でも読んでみろ。当事者へのインタビューだからな。


486 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:01 ID:I48pk0M4
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/15a.html#06
以下は金陵大学病院医師マッカラム氏の日記及び手記からの抜粋(法廷証第309号=検察番号246号)である。
これを松井大将の弁護人伊藤清氏が東京裁判の弁護側立証段階で抜粋朗読しているので紹介したい(速記録210号)。
 ○(日本軍は)礼儀正しく、しかも尊敬して私どもを処遇してくれました。若干のたいへん愉快な日本人がありました。
 ○私は時々一日本兵が若干の支那人を助けたり、また遊ぶために、支那人の赤子を抱き上げているのを目撃しました。
 ○12月31日、今日私は民衆の群が該地帯から中山路を横断して集まるのを目撃しました。
あとで彼らは、行政院調査部から日本軍の手によって配分された米を携帯して帰って来ました。
今日は若干の幸福な人々がおりました。
 ○(1月3日)今日は病院職員の半数の登録をするのに成功しました。
私は若干の日本兵によってなされた善行を報告せねばなりません。
最近7、8名のたいへんに立派な日本兵が病院を訪問しました。
私どもは彼らに病人に与える食物の欠乏を語りました。今日彼らは若干の牛肉
を見つけて、100斤の豆をもって来ました。われわれは一ヶ月も病院で肉なんか
食べなかったので、これらの贈り物は大いに歓迎されました。彼らはわれわれ
に他にどんなものが欲しいかを尋ねました。
このようにラーベ氏は国際委員会を代表して感謝の手紙をしたためており、マッカラム氏は日本兵の
善行を日記の中にしたためている。日本を憎悪していたマギー牧師でさえ「安全区は難民たちの“天
国”だったかも知れない」(秦郁彦著『南京事件』84ページ)といい、スミス博士も調査報告書の中
で「難民区内には火災もなく平穏であった」「住民のほとんどはここに集まっていた」と述べている。
当時同盟の特派員であった故前田雄二氏(元日本プレスセンター専務理事)は、内外ニュース社発行
の「世界と日本」(59・4・5、413号)の中でこう述べている。
 「いわゆる“南京大虐殺”というのは、2、30万人という数は別にしても、主として住民婦女子を
虐殺したものだ。ところが殺されなければならない住民婦女子は(全部)「難民区」内にあって、日
本の警備司令部によって保護されていた…

487 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:02 ID:Y8vv2Neq
結局のところ「虐殺の定義」が一番のネック。

(学者も含む)論者が思い思いに使っている語なので、「全く同じ事実を語っているのに【虐殺】というやつもいれば、そうではないというやつもいる」のが現状


488 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:04 ID:qZsJVK7F
>>471の言う通り、中国共産党を含め多くの機会で
日本が『大量』殺戮を行ったかの様に宣伝されることが問題。
虐殺=殺人が一切無かったという主張はまず無い。
虐殺の定義がなされる場合もまず無い。


489 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:04 ID:ZCZdkMkn
>>虐殺肯定派
何万人虐殺されたの?

490 :352:03/03/03 03:04 ID:+Ua5hc/a
>>481
極東板は殆ど覗かないんで、多分別人だと思う。

どうも、どこまでも釣りだと誤解されてしまっているんで。
「なかった、と思いたいが当時の状況からすると非戦闘員が
殺されてしまっただろうと推測する」派だ、オレは。

殆ど信仰同然に盲信する「あった」派も「なかった」派もオレは好かん。
何が事実なのか。それが知りたいだけだ。

491 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:06 ID:7jfMLbBy
南京攻防戦がしっくりくるかなぁ
戦闘なんだから死者が出て当然、民間人然り

492 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:06 ID:Iw662E5M
「〜〜の大虐殺」と呼ばれる歴史上の事件の人数は、軽々とクリアしていると思われ。

493 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:07 ID:I48pk0M4
        ∧_∧
       ( ・∀・)       ))
       /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ      さてと、そろそろ寝るか
      ノ   )        \ ))
     (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
         丿        ,:'  ))
       (( (___,,.;:-−''"´``'‐'

            おまいらも、夜更かしするなよ
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

494 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:07 ID:Po+sLGDl
結局、中・米・英等の連合国側が、日本への外交圧力として、
日本軍による南京制圧による民家人殺害及犠牲者を、
「大虐殺」と大宣伝し、日本への中国介入に世界の目を向けさせる
ことに利用したということのようだ。
確かに、60年前の日本陸軍将兵は、国際条約などを理解する者は
少なく、日本に敵対する民間人を殺害したりしたのは、周知の事実である。
しかし、60年前の戦争時における民間人への殺傷は、必ずしも
日本陸軍の専売特許ではないのである。
 B29にる無差別爆撃は、民間人への立派な殺傷であるわけである。
第二次大戦とはこんな食うか食われるかというものであり、
中国・韓国が政府をあげて被害者意識を国民への教育強調しているのは、
日本への外交で優位にたとうとする政策からすれば、
なるほどもって、当然なのである。そして、その中・韓の外交戦略に
のっかっている日本の政治家・学者・マスコミらも、コッケイ極まりない
存在なのである。



495 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:08 ID:iKu+ihmV
南京虐殺があったかないか、ということよりも、今重要なのは
南京虐殺はでっち上げの責任を台湾・国民党に押し付けた
東中野修道・亜細亜大学教授に責任を取って、教授職を辞任して
もらうことこそ、正しい日本人のあり方だと思うぞ。

戦後、極東唯一の同盟国であり、いち早く賠償を放棄した台湾・国民党を
ここまで日本人が愚弄した記事は、始めて見たぞ。

496 :352:03/03/03 03:09 ID:+Ua5hc/a
>>491
オレは「南京大事件」かな。

政治目的で事実を歪曲・宣伝する中国政府に対する皮肉を込めて。

497 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:09 ID:ZCZdkMkn
>>492
具体的な数字とかは出せない?

498 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:11 ID:Y8vv2Neq
>>495
キミはアホですか?(苦笑)

国民党は、昔から台湾を統治してたの?
南京戦は中共との戦いなの?

499 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:11 ID:Iw662E5M
>>491
主に戦闘が終わったあとの日本軍による南京占領統治を問題にしていると思うのですが。
その中で便意兵または民間人を正しく処理したかどうかという問題です。
戦闘じゃないです。戦闘中に捕獲した捕虜の問題はありますがね。

500 :ななしさん:03/03/03 03:11 ID:xBCN98s3
>495
 同盟国だっけ?

501 :352:03/03/03 03:11 ID:+Ua5hc/a
>>485
ありがとう。読んでみる。が・・・・・・

オレは「学会」「学者」と書いたんだが。

502 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:11 ID:7jfMLbBy
>>495
当時の中国国民党は敵
今の台湾国民党は敵ではなくどっちかというと味方

503 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:12 ID:iKu+ihmV
>>498
くだらんこといってないで、

>戦後、極東唯一の同盟国であり、いち早く賠償を放棄した台湾・国民党を

これを否定するのか?

504 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:12 ID:VC0iAvI6
>遂にオーストラリアもアボリジニの虐殺を公式に認め謝罪した。
>今度は日本の番です。
>日本政府は一日も早く南京大虐殺を公式に認めて
>中国人に詫びてください!

”南京大虐殺”をググって比較的上の方でヒットするサイトの
一文なのだが。

最後の一行が他人事みたいで誠意がなさそうなのはやはり
中国人の立場からの要求みたいなので、日本人じゃないの
でしょうなぁ。

505 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:12 ID:9YUZhr/K
>>499
それ以前に便衣兵を使った中国側の責任は?

506 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:13 ID:KMLc0VV0
>>503
ほら、同盟国じゃないから。
そういう意味では否定するけど。

507 :肉棒さん@お口いっぱい。 ◆/7UDmaPUeY :03/03/03 03:13 ID:QbKOO5z/
虐殺を証言している兵が、
「憲兵隊が恐ろしかったからねぇ」などと
ポロリと本音を喋ってしまう大虐殺ですが、
弾薬が貴重だった日本軍にしては大盤振る舞いしたモンですな。
まさか軍刀や銃剣だけで何万人も殺したわけじゃあるまいし。

敗走する国民党の連中が荒らした所へ
日本軍がやってきて治安が回復したという証言や、
日本軍入城を出迎える南京市民、
活況を呈する「日本軍入城翌日の市場」の
記録映像が捏造で、写っている市民は全員エキストラで
大虐殺の物的証拠が出てこないのも日本軍の工作だってんなら
何言ってもムダでしょうが。

508 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:13 ID:I48pk0M4
わかってると思うけど
便衣隊な

509 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:13 ID:qTXURU5j
>>503
いつ中華民国と同盟関係になったんだよ?
親日なのは確かだが。

510 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:13 ID:NPJmmQsg
>>490
大虐殺はなかった。戦争はあった。それだけでしょ。
虐殺なんて土地と人を干すようなことしたら拠点取った意味ないのにね。
移民するだけの人がいれば話は別だけど、死体の山へ来たがる人がいるか?

511 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:13 ID:z0ZxAQsC
>>478
それは明らか。だが摩擦や衝突を避けてきたからこそ今の日本の体たらくが
あるのでは?反発を招くのは米・中・韓のみだろう。それも米国は適当なところで
日本と手を打ち、中国政府も国民感情はともかく打算的で冷静な行動を
とるだろう。本当に国を挙げて日本を憎悪するのは半島のみだわな。

512 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:14 ID:iKu+ihmV
>>506
同盟国でないというのか?
戦後の同盟国でないと。

513 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:14 ID:5VEVx+1u

日本は非戦闘民である一般市民をたった2個の爆弾(人体実験)によって
無差別的に大量殺人を犯されました。
果たしてその大量殺人の手段が無ければ、戦争は終わらなかったのでしょうか?



514 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:15 ID:Y8vv2Neq
>>503
マジレスするが、
>戦後、極東唯一の同盟国であり、いち早く賠償を放棄した台湾・国民党を
これは誤りね。
賠償云々というのも、「一切の賠償の放棄」ではないのが注意が必要。
ちなみに、いわゆる賠償の放棄も「政治的決断」であることをお忘れ無く。
(国府にとってもプラスになるという計算が働いていたわけだ)

515 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:15 ID:5wDmVPV5
>>495
んあ?日本がいつ中華民国と同盟したって?(w
日本の領土だった台湾に勝手に攻め入ってきて居座った国民党が、家賃でも
払ってくれたのか?台湾に戦前から住んでいる人たちとは仲良くしていくべき
だが、国民党と仲良くする言われはないやね。


516 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:15 ID:g4Z1a6nN
十数年前の前の話である。
国際会議の後,アメリカ大統領とイスラエル首相とソビエト書記長が,ゆったりとソファーに座って,酒を飲みかわしながら雑談していた。そして,自国の情報機関がいかに優秀かについて激論を交わしたのだった

数週間後。とある国のとある森。アメリカのCIA,イスラエルのモサド,ソビエトのKGBの部員たちがいた。
彼らは,ウサギを森に放して,いかにそれを捕まえるかを競うことになったのである。

最初は,CIAがその森に入っていった。
彼らは,動物達の中にスパイを配置し,全ての植物,全ての鉱物について慎重に聞き込み捜査を行った。
そして,1ヶ月後,ウサギは存在し得ないと結論づけた。

次に,モサドが森に入っていった。
彼らは,顔色も変えずに森を焼き払い,2週間がかりで全ての動物を殺してしまった。そして,別の森からウサギを連れてきて,ウサギをつかまえたと結論づけたのであった。

最後に,KGBが森に入っていった。
彼らは,なんと1時間後に,ウサギを見つけたと言って,森から出てきた。
しかし,それはどうみても,ボロボロに拷問を受けたアライグマだった。
首ネッコをつかまれたアライグマは大声で叫んでいた。
「はい。その通りです!」
「私はウサギです!私はウサギです!私はウサギです・・・」





517 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:16 ID:Iw662E5M
>>505
相手の責任をあげつらうより、まずは自ら真実に迫ることです。
そこから相手の責任も浮き彫りになるでしょう。

518 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:17 ID:GLJuAx2i
>>504
で、オーストラリア政府は
アボリジニに土地を返還して、莫大な賠償金を支払ったのかい?
オーストラリア白人が
豪州大陸から英国へ引き上げたと言うニュースは聞かないが・・・

519 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:17 ID:iKu+ihmV
>>514
それがマジレスかよ。
中国、北朝鮮、また同じ資本主義国とはいえ、いまいち信用の置けない韓国
に囲まれる中で、唯一信用の置けた中華民国を今になってそこまで愚弄するのか?

日本がアジアの裏切り者になる日も近いな、こんな連中ばかりじゃ。

520 :肉棒さん@お口いっぱい。 ◆/7UDmaPUeY :03/03/03 03:17 ID:QbKOO5z/
TBSのサンデーモーニングの担当者に、南京大虐殺ってウソだよと言ったら、
「現に何十万人も殺されてるじゃないですか!」と反論されたので
「当時の南京の人口よりたくさん殺されたらしいな」と言ったら、
エライ剣幕で怒られましたよ男のヒステリーって恐いですね。

521 :449:03/03/03 03:17 ID:z0ZxAQsC
>>459
今の状況で、望ましい反応を引き出していると言えるの?
とてもそうは思えないが・・・。相手の好意を得る=満足させることと、
国にとって望ましいことをすり替えてない?

相手の言いなりになってどうするよ?

522 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:17 ID:qTXURU5j
>>511
いや別に一切衝突を避けろと言ってるわけではない。
464の想定があまりに非現実的だという意味だ。



523 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:18 ID:5wDmVPV5
>>499
ゲリラの正しい処理の仕方は、処刑ですよ。
残酷なようですけど、ゲリラ戦ってのはそもそも違法行為なんです。
あ、便衣兵=ゲリラですね。
あと、戦闘中に捕獲した捕虜は、余裕のあるときは保護しますけど、
ノルマンディー作戦なんかでもその場で処刑してました。ほんどは
だめなんだけど、そこは暗黙の了解ってやつです。


524 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:19 ID:GihJdM4w
>>520
左翼という名の宗教に洗脳されているんだな。教義を批判されたらそりゃブチキレルさ。

525 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:19 ID:Y8vv2Neq
>>519
キミには、まず「事実は何か」を知ることをお勧めしたい
その「解釈」は多様であってよいが、誤った事実に基づく「解釈」は否定されなければならない
(と釣り師に反応してみる)

526 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:21 ID:qTXURU5j
>>521
別に今の状況がいいとも思ってないし、言いなりになれとも言わないが、
ほかの国がどういう反応をしようと関係ないみたいな書き方だったから
ちょっと突っ込んでみただけだよ。

527 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:21 ID:qZsJVK7F
中華民国との友好は事実を嘘と呼ぶような関係にしたくない。


528 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:21 ID:5wDmVPV5
>>519
へ?インドネシアやタイ、ベトナムでは日本は人気者ですが……?


529 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:22 ID:gCpHmG3E
>>149
本当に通州事件でシナ打つべしとなったのかね?
だって通州って国民党の支配下じゃなかったじゃん。
国民党とキトウ防共自治政府の区別もできないくらい
内地の一般大衆はバカだったのか?

国民党の宣伝に躍らされた側面が強いとはいえ、通州
事件を国民党の責任にできるものなんかね。

>>140
第二次上海事変の記述が納得いかないな。
歪曲といって差し支えないのでわ?



530 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:22 ID:iKu+ihmV
>>525
これはマジレスだ。釣りでもなんでもない。
ここまで中華民国・国民党を侮辱した記事を読んだのも初めてだが
それを提灯のように掲げて喜んでいる連中を見るのも初めてだ。

2チャンエラーの馬鹿さ加減、自己中心的欺瞞を今改めて
かみ締めているところだ。

531 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:23 ID:Iw662E5M
>>523
そこで便意兵の判別はしっかりと行われたかという疑問が発生するわけです。
また捕虜の処刑も収容する余裕がなかったためかどうかという疑問です。


532 :352:03/03/03 03:23 ID:+Ua5hc/a
>>510
12月18日(合同慰霊祭後)のNYタイムズ
「安全区の中のある建物からは、400人の男性が逮捕された。彼らは50人ずつ数珠繋ぎに
縛りあげられ、小銃兵や機関銃兵の隊列にはさまれて、処刑場に連行されて行った。
上海行の船に乗船する間際に、記者はバンドで200人の男性が処刑されるのを目撃した」

少なくとも、これは「戦闘」ではないよな。
戦闘員だけを選りすぐることができた、と証明ができない限り、この時点での虐殺は
残念ながら疑わざるを得ないんだよ。


ちなみにNYタイムズは「組織的犯行はなかった」派だ。

533 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:24 ID:qTXURU5j
>>523
違法行為と言っても、中国はそういった条約に加盟してないだろ?
国際慣習法で違法だと言うのはあまり意味がない。
当時も今もゲリラ戦なんて当たり前だからな。


534 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:24 ID:z0ZxAQsC
>>522
ああ、スマソ。はやとちり。
>>464のシナリオ通りに動かないという意味では同意。ていうか、甘すぎ。
ただ中国のナショナリズムなんて胡散臭いことこの上ないように思う。
南京虐殺等がなかったと主張した場合、中国よりむしろ韓国や一部の
アメリカ市民の反発が予想されるね。
(アメリカは、日本に対する支配・原爆等自国の歴史の正当化のために、
戦前の日本には徹底的に悪でいてもらわなければならない)

535 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:24 ID:5VEVx+1u
>>519
あのね。
横槍で申し訳ないんだけど、
事実というか真理としてだ、現在で考える時代世相と
当時帝国主義マンセーだった時代世相とでは同じ基準では話的に対等に
立脚できないんじゃないって思うけどね。
欧米はこぞってアジアを食い物にしていた時代なわけよ。
それ以前はアフリカの住民を奴隷として動物のように扱ってた時代もあったわけよ。


536 : :03/03/03 03:24 ID:VT/ZZmBG
2チャンエラー ←エラーはおまえ自身だろw

537 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:24 ID:NPJmmQsg
>>532
そうだね。でも大虐殺じゃないよ。

538 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:25 ID:Pa06nbt6
>>519
>唯一信用の置けた中華民国

信用できるのは日本の教育を受けた内省人であって
本来国民党なんぞはもともと中共と同じ穴の狢。


539 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:25 ID:Y8vv2Neq
>>530

>>514に示した「事実」に対し反応がないのだが。
手抜きで悪いが、再掲ね。

>戦後、極東唯一の同盟国であり、いち早く賠償を放棄した台湾・国民党を
これは誤りね。
賠償云々というのも、「一切の賠償の放棄」ではないのが注意が必要。
ちなみに、いわゆる賠償の放棄も「政治的決断」であることをお忘れ無く。
(国府にとってもプラスになるという計算が働いていたわけだ)


540 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:25 ID:5wDmVPV5
>>530
心から同情するよ。自分を支えていた思想の屋台骨が崩れる痛み。
俺もかつては社会主義を夢見た男さ……。まあ、妄想とかに逃げないでがんがれ。


541 : :03/03/03 03:27 ID:VT/ZZmBG
中国人必死だな。


542 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:27 ID:Iw662E5M
ともあれ虐殺はあったということですね。

543 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:27 ID:iKu+ihmV
>>539-540
今日から俺はネタでもなんでもなく、2チャンネル撲滅作戦を
展開する事とする。

お前らは、右翼の敵にもなったわけだ。

544 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:27 ID:GihJdM4w
当時20万しかいなかった南京市民全員を殺したとしても中国政府の主張する
30数万という数にはいかない。では一万歩譲って30数万人殺したとしよう。
もちろん南京には中国人は一人も残っていない。さて、そのあとどーやって、
その数の死体を処理したのだろうか?焼いたの?蒸したの?揚げたの?
まぁそれを燃やすのにものすごい量の燃料と人員がいる。はいじゃ燃えました。
で残った骨はどーしたの?30数万体も骨が出てきたの?
んで、もちろん30数万人を殺そうとしたのだから、日本軍にもかなりの被害が
でたでしょ?その記録はあるの?ほんとこんな話信じてる人ってある意味洗脳
されてるよね。


545 :352:03/03/03 03:28 ID:+Ua5hc/a
>>537
「大」虐殺ではない。
ホロコーストでもない。
ましてや「選別が面倒だから適当にコロヌ」という意図もなかった。

という意味なら同意。

546 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:28 ID:jgFzBQuL
虐殺じゃなくて処刑かな。

547 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:29 ID:9YUZhr/K
台湾=国民党っていう発想が意味不明

548 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:29 ID:Pa06nbt6
>>543
あーあ、キレちゃった・・・

どうぞどうぞご随意に。スーパーハカーでも何でも使ってせいぜい頑張ってくれたまへ。

549 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:29 ID:ZCZdkMkn
>>543
ガンガレ(藁

550 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:29 ID:Iw662E5M
で東中野氏の発見の意義は何なの?

551 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:29 ID:qTXURU5j
>>543
分かったからもう寝ろよ。

552 : :03/03/03 03:30 ID:VT/ZZmBG
>>546
じゃあ、罪人だったんだね。納得


553 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:30 ID:Y8vv2Neq
>>543
東京裁判の某判事は中華民国の人物ですな。
(後に中共に走るが)

中華民国との「利害」は戦後の政治的状況の変化(東西陣営の対立)という「現実に対する対応」が主要因。
(どうでもいいが、私も一応右翼だそうですが・・)

554 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:30 ID:z0ZxAQsC
>>526
舌足らずでしたが、まず日本人の利益が第一だろうということです。
それに日本外交を槍玉に挙げたというより、>>357の「世界が日本人をどう見てるか」
に突っ込んだつもりなんだけど…。

それに日本を戦犯扱いしているのは、ぶっちゃけ中国・韓国朝鮮・アメリカの
3ヶ国だけのような・・・

555 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:30 ID:sllPcaE/
>>544
そうなるとこの情報社会で世界中が洗脳されてて
日本人だけ真実を知ってることになるが…

556 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:31 ID:XRJmeuDA
マスコミさんにはこの手の検証をしてもらいたいねぇ。
あったという理由
なかったという理由

両方並べて特番だ。

557 : :03/03/03 03:31 ID:VT/ZZmBG
 ┌─────────┐
 │ 基地外警報!!!  |
 │   基地外警報!! |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

558 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:32 ID:5VEVx+1u
>>543
まあここは在日の連中も多いから、あんまり気にせぬように。
基本的に俺は少なくとも貴殿の考えの理解者の一人であったりします。

んじゃ、おやすみ。


559 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:33 ID:VC0iAvI6
>544
サヨはバカな上に包括的な思考はできないからな。
朝日新聞など、トンデモ本である週間金曜日の
「買ってはいけない」を好意的に持ち上げた経緯がある。

560 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:33 ID:n/9P6ZdC
何でだろう〜! 何でだろう〜!

日本の左翼は 反政府ではなく、反日なんだろうか?
事実誤認を 他国の政府と一緒になって 他国の国益ばかりに貢献している。
左翼は 日本より他国の歴史の方を尊重するようだ。

日本がダメージ受けても辱められてもどうでも良いと思っているのか?
左翼は 日本の政権を執った場合、かの国の言い分を全て受け入れて
我々の血税や将来の国の負担になる国債で賠償金を満額払おうと言うのか?

国の中で切磋琢磨していても構わないが、国の外で かの国と結託して
国益にはならない事を 日本人に植え付けるのは止めて欲しい。
正しい日本の歴史ではなく、かの国の歴史認識を受け入れているだけなのだから。
ロシアや中国、韓国でも 自分の国を辱めるような歴史を積極的に取り入れるような
教科書は無いと思うが。

561 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:33 ID:5wDmVPV5
>>531
便意兵ってのは止めてね(w
便衣兵の判別方法は、はっきりしてる。当時、便衣兵化した国民党軍は生き残るために
難民区に流入した。だけど、難民区には老人や婦女子などが保護を求めて集まっていた
から、異様に日に焼けてる若い男がいたら目立つ。そういうやつらを逮捕して処刑したわ
け。血走った形相とか、そういう主観的な判断もあったかもしれないけど、たいていは一
目見てそれと分かったようだ。
収容する余裕の問題だけど、本当は余裕はあったのかもしれない。ただ、食糧には兵隊
も困っていたようだから、充分に捕虜に行き渡せるくらいは確保できなかったのかもしれ
ない。補給が来るまでおまえら一週間飯抜き!なんてことして暴動起こされても困るだろ
うしねえ。そこは日本軍の手落ちではあったろうね。


562 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:35 ID:g4Z1a6nN
現代においても中国人は事在るごとに「南京事件」を持ち出す、証拠も無く確た
る証人もいない話は年々膨れ米粒が一俵に成る程である(当初48 人が現在30万人
余)、しかし国策であり民族性であるから仕方ないとしても中国人が隠しつづけ勿
論戦争裁判にもならず日本の教科書にも載らない 中国人(以後シナ)による日本
人に対する残虐な大虐殺があった事を決して忘れてはいけないそれが「通州事件」
である、濾溝橋事件の3週間後193 7年7月29日に北京東方の通州で事件は起き
た、濾溝橋事件の余波で通州に非難していた婦女子、朝鮮人(当時日本国籍)を含
む日本人と天津特 務機関長・細木繁中佐ら軍人等223人が居住していた、日本軍守
備隊も駐屯していたがたまたま主力が南苑攻撃のため町を離れたので留守部隊 110
名の兵しか残っていなかったところへシナ保安隊千数百名が襲撃をしかけた、シナ
保安隊は数にものを言わせ日本軍守備隊を全滅させ勢いにま かせ無防備無抵抗の
日本人居留民をも標的にしたのです、シナ保安隊は日本人を通州城内に閉じ込め火
を放ち女性には屈辱の限りを尽くし暴行を 加えたうえで局部に丸太を突き刺し殺
害、子供は両手足を切断し殺害、男性は縄で首を縛り引き廻す等残虐の限りを尽く
したのです、これは南京事 件とは違い証拠もある明らかな国際法違反の虐殺行為
ですが中国はこの事件について保証はおろか謝罪すら無いのが現実です、毎回教科
書検定 の時期になると中国は「正しい歴史認識を」と声高々に主張するのであれ
ば通州事件の日本人虐殺について心より謝罪すべきである、中国人よ日本 に対し
内政干渉する前に自国の歴史認識を正すことをお勧めする、近年になりアメリカ側
より様々な戦争関係資料が公表されいる中国の捏造された 歴史も崩れ始めてい
る。


563 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:35 ID:5wDmVPV5
>>532
じゃあ、あなたは「南京400人虐殺」を主張するわけね。
それくらいはあったろうな。30万人は大嘘だけど。


564 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:38 ID:jgFzBQuL
酷い事やってる連中ほど他の国を悪者にしたがる。

565 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:38 ID:05kE14rv
逮捕されたんだから、犯罪者なんじゃねぇの?
NYタイムズの英文を読んだことが無いから、
安 易 に 結 論 を 出 せ な い け ど ね

566 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:38 ID:GihJdM4w
ジョンラーベの日記で当時処刑されたのは罪人40数名だけで、万単位の大虐殺など
なかったとなってるが?

567 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:39 ID:gCpHmG3E

シナに賠償はしてないけど、台湾の日本資産は国民党に
接収され、満州の日本資産は中共に接収され、北朝鮮の
やつは北朝鮮政府、南朝鮮のやつは韓国政府に接収され、
中国にはかなりの額のODAを供与してきた。

もう十分なんじゃない?



568 :         :03/03/03 03:39 ID:fz2HNPLz
400人の処刑なんかかわいいもんやん。


569 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:40 ID:9YUZhr/K
ゲリラ兵処刑がなんで「虐殺」に?

570 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:40 ID:sllPcaE/
当時の敗戦を知らない中国人は文化の発祥としてプライドが高かったんじゃない?
直接的な殺害じゃなくても、身内や婚約者を残虐な殺し方されたり、
当時のアジアにあった貞操観念を考えるとレイプされて自殺した人も
多かったんじゃないかな。と俺は思う。
歴史は詳しくないから人数までわからんけど。

571 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:40 ID:CPOWeDqf
このページ、「南京大虐殺はウソだ」より簡潔でキレがいい。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page022.html

572 :352:03/03/03 03:40 ID:+Ua5hc/a
>>561
・・・あー、なるほど。
事前の避難勧告で逃げ出すことができなかった人間が
集まっていたわけだから、兵隊とはどこか違うよなあ。



意外と区別ついたのかも知れんなあ・・・。

573 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:41 ID:i7JAYhyf
共産党ではなく国民党の宣伝本なのか

ほぇー

574 :(lll -ω-) :03/03/03 03:42 ID:sf/BUppw

12億人もいるんだから、400人でも40万人でも、どっちでもええやん。

っていうか、5億人くらい殺しとけば良かったとさえ思う。

575 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:42 ID:Iw662E5M
>>562
中国側が暴虐な事件を起こしていたせいで、日本軍のほうも
機会あればと復讐心を燃やしていた可能性はあるわけです。
これは本来軍隊としては、してはならない行為なのですがね。

576 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:42 ID:kkAbgBz8
>>550
以前、北村稔教授、鈴木明の研究によってダーディン、ティンパーリの2人が
支那国民党の宣伝部に所属する御用記者だって判明したんだが、

今回の東中野教授の証拠によって、南京戦の3年後に刊行され、虐殺の証拠と
されてきたティーンパーリの「戦争とは何か」って本が、国民党が抗日プロパガンダ
のための本である事を証明する資料がでました。

つまり、ティーンパーリが支那国民党の御用記者で、南京大虐殺をでっち上げる
意図をもって「戦争とは何か」を刊行した事の裏付けが取れました。

これで南京大虐殺がでっち上げである事が、ほぼ確実になった訳です。

577 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:42 ID:NPJmmQsg
>>532
今言われている南京大虐殺はない。
だけど、戦争できれいごとをいうつもりもない。

578 :352:03/03/03 03:43 ID:+Ua5hc/a
>>563
いや、だからね。人数は判らん。


つか、>>561を読んで、予想以上に少なかった気がしてる。

579 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:43 ID:gCpHmG3E
>>570
敗戦を知らない?
すでに1995年に日清戦争で敗戦してますが。

1912年の辛亥革命で清朝が倒れてからは
群雄割拠の戦国時代でしょう。シナ自体分裂
していて、略奪は国民党によってもなされてい
たはずだし、反日は教育の影響が大きいような
気がするけど。




580 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:43 ID:9YUZhr/K
>>575
推測・可能性で語られても。。

581 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:44 ID:gCpHmG3E
>>579
1895ですた。

582 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:45 ID:Iw662E5M
>>580
当時の中国戦線で戦っていた末端の兵士の心情をもっと語ってもらうべきでしょうね。
そこがどんな場所だったのか。怖かったか、そういうことですよ。

583 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:46 ID:gCpHmG3E
>>579
日清戦争の前にアヘン戦争でも負けてるし、1905の日露戦争
当時は満州はロシアの影響下にあったくらいで、もうボロボロ
だったはず。

584 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:46 ID:NPJmmQsg
>>582
それは確かにそうだが、だからといってそれで虐殺したかのように言うのはどうかと思う

585 :576:03/03/03 03:47 ID:kkAbgBz8
ちょっと修正。

>>550
以前、北村稔教授、鈴木明の研究によってダーディン、ティンパーリの2人が
支那国民党の宣伝部に所属する御用記者だって判明しました。

今回の東中野教授は、南京戦の3年後に刊行され、虐殺の証拠とされてきた
ティーンパーリの「戦争とは何か」って本が、国民党が抗日プロパガンダ
のための本である事を証明する資料を発掘した訳です。

つまり、ティーンパーリが支那国民党の御用記者で、南京大虐殺をでっち上げる
意図をもって「戦争とは何か」を刊行した事の裏付けが取れました。

これで南京大虐殺がでっち上げである事が、ほぼ確実になった訳です。

586 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:49 ID:68PFLCh5
何ヶ月か前2ちゃんで南京にいた歯科医がとった映像の中に捕虜収容所が
あったってのがなかったっけ?
映像を保存して何時ごろ撮影されたか検証しまっすとかいってその後聞かないんだが
どうなった?

587 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:50 ID:Az6+fMlv
戦後犯罪史再検分
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/rights/1033806666/


588 :東京裁判でも4万人だった:03/03/03 03:50 ID:CPOWeDqf
>(テインパリーからベイツへの手紙)
1938年3月28日
 上海付近の民衆に対する暴行については、確実な証拠がほとんど見つかり
ません。日本に対して申し立てられた事件は主として南駅の爆撃とか攻撃機
から民衆を機銃掃射するいった一連の空爆が主なのです。

『南京事件資料集』アメリカ関係資料編P374

「南京は特別だった」ということです。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page019.html#lcn001


589 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:50 ID:gCpHmG3E

立命の北村稔さんは虐殺はなかったとは書いてないね。
彼の著作を読んだけど、捕虜の大量殺害が問題だとか
書いてた。



590 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:50 ID:Iw662E5M
>>これで南京大虐殺がでっち上げである事が、ほぼ確実になった訳です。

つまり一人たりとも不法に処刑、惨殺されなかったという意味ですか?

591 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:50 ID:05kE14rv
>>583
その線で行くと、アヘン戦争でも自害が出ないと辻褄が合わない。
つーか、異民族に支配された清朝のときに。。。くだらない歴史遊びだね。

592 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:51 ID:ZCZdkMkn
虐殺の証拠が「戦争とは何か」だったら
なんで30万人とかなったんだろうね?
>>1を見る限り、「戦争とは何か」には
>「4万人近くの非武装の人間
>が南京城外または城壁の付近で殺された」
としか書いてないのに。

593 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:51 ID:sllPcaE/
>>579
侵略・植民ってことが言いたかった。今の米国みたいに。
日本国内でも同民族での戦争中に受ける暴行より米国の白人や黒人に
被害を受けた方が国民内では偏見や差別も受けることが多かったことない?
中国も同じだったと思うんだけど。

594 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:51 ID:NPJmmQsg
>>590
その固い頭をどうにかしろ

595 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:52 ID:9YUZhr/K
>>592
年々増やされていったんだろ。
去年だかおととしには30万から40万になったしw

596 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:53 ID:GLJuAx2i
>>590
一人でも不法に処刑、惨殺されて”大虐殺”なら
日本では毎日、中国人による東京大虐殺が起きてますね。

597 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:53 ID:9f0e0LFZ
なかなかよく考えた典型的な詭弁法だね。

×これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた・・
○これまで数多くある「南京大虐殺」の一つの根拠とされてきた・・

見苦しい。

598 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:54 ID:GihJdM4w
中国がなぜ日本に比べると外交がうまく見えてしまうのか?

・経済伸びてるから
・核装備してるから
・何事も譲らないから
・対外的に反省しないから

599 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:54 ID:ZCZdkMkn
>>595
その時点で証拠になってない罠w

600 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:54 ID:Iw662E5M
>>596
日本軍は天皇陛下の軍隊ですから、不法行為を行っていいはずはありません。
もし万一不法行為があったなら、今からでも責任者を断固処分すべきです。


601 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:55 ID:L3G1ZlKJ
>>590
人類が起こした戦争行為で
そんな事は有りえないだろ

下らん揚げ足取りは辞めれ三国人

602 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:55 ID:CPOWeDqf
>>590
30万人が最高でも4万人になったのでは罪悪感が全然違うわ。auのガク割ですら
嬉しいのに。

603 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:56 ID:kkAbgBz8
>>590
当時の国民党が南京大虐殺をでっち上げる意図を持っていた
事が今回証明されました。

>つまり一人たりとも不法に処刑、惨殺されなかったという意味ですか?

大虐殺と関係のあることですか?これは。

604 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:57 ID:mVxKaZ0l
>>592
3は支那ではとてもたくさんの数を表す数だからじゃない?
ほら、白髪三千丈とか言うじゃん。

605 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:57 ID:gCpHmG3E
>>593
シナに列強諸国の軍隊が駐留するようになったのは
義和団事件(1899)で、日本人を含む外国人が襲撃
されたのがきっかけですね。

日本は、満州とシナは別だってんで、満州事変起こして
満州に傀儡政権をおったてたわけですが、実際のところ
連中のアイデンティティはどんななんですかねー。
モンゴルなんかはシナを相当嫌っているようですが。



606 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:57 ID:ZCZdkMkn
>>597
まあそれでもいいが、4万〜40万の誤差がある事に疑問を感じない?

607 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:57 ID:sllPcaE/
>>602
罪悪感って戦争経験してる世代じゃなかろう…

608 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:58 ID:ZCZdkMkn
>>604
成るほどw

609 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:58 ID:JTF8quqF
南京ではなく、華南地区一帯の数じゃなかった?>数十万

610 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:01 ID:GihJdM4w
>>606
かける10倍の法則が作用したんだろ?
数を大きくいいたがる国だから。

611 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:03 ID:qTXURU5j
>>609
大虐殺(20万〜30万)肯定派は地理的範囲を広げて解釈しているね。
周辺地域全部を含んだ犠牲者数だからもっと人口は多かったと言っている。
まあ具体的な虐殺の証拠は何にも示していないんだが。

612 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:04 ID:sllPcaE/
景気が良かった頃にハッキリさせるべきだった。
今更、謝罪とか言ったって日本経済が保証できるような状態じゃないのは明白…。

613 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:04 ID:05kE14rv
>>600
どうでもいいが、昭和天皇は既に亡くなってますが?
それと現在の軍隊は名目上はシビリアンコントロールされてるから、自衛隊が問題起こしたら
責任とって日本人を辞めてね。少なくとも私は、君の思想は十分に尊重するつもりだよ

614 :九郎正宗:03/03/03 04:05 ID:AvX7XXKQ
>585

歴史上の事件は、たった一つの資料だけで存在した/しなかったことに
することはできない。

ある一史料の内容に疑義が生じたからといって
「広島原爆は存在しなかった」と主張する奴がいたら
キチガイと思われるだろう。

要するに、それがおまえだ。

ところで、スレタイが微妙に改竄されてるぞw
すこしは恥を知ってる奴がいるらしいな。




615 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:06 ID:gCpHmG3E
>>611
その大虐殺派の論理はシナ人的には受け入れられないらしいね。(w
あくまで南京城内で30万人じゃないとイヤンなのだとか。

もっとも米国の反日中国系組織によれば、30万人ってのは、
モノの例えで、それくらい酷い虐殺だったということらしい。



616 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:06 ID:Aodb16K9
まま黙ってたってことは日本も把握しきれんくらいヤっちゃったんだろ?

617 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:06 ID:9f0e0LFZ
20〜30万人殺戮。8万人強姦。

618 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:07 ID:ZCZdkMkn
>>609
それでも10万人の誤差があるわけで・・・。

619 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:09 ID:Iw662E5M
>>これで南京大虐殺がでっち上げである事が、ほぼ確実になった訳です。

国民党が宣伝したことが明らかになっただけで、でっち上げであったとまでは言えないね。

620 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:11 ID:qTXURU5j
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/nankin_faq.html
こんなのを見つけた。
作成途中らしくQ8までしかないが、肯定派がよく言うことだな。
これらは「有り得た」ことの論証ではあっても「あった」ことの論証ではない点がポイントだ。

621 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:11 ID:GihJdM4w
★>>ラーべの日記から
40数名の罪人が処刑される
      ↓
   10倍法則発動
      ↓
>>532のNYタイムズの話から
400数名の罪人が処刑される
      ↓
   2連続10倍法則発動
      ↓
★抗日メディア戦略に南京大虐殺でっち上げる
4万人が大虐殺されたことにする
      ↓
   10倍法則発動
      ↓
★敗戦国日本にたかるため、中国政府捏造
40数万人が虐殺されたことにする

622 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:11 ID:ZCZdkMkn
>>617
だから20〜30万の誤差がおかしいって。

623 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:11 ID:9f0e0LFZ
特攻隊戦没者の数字も捏造ですか?

624 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:11 ID:kkAbgBz8
>>597
> なかなかよく考えた典型的な詭弁法だね。
> ×これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた・・
> ○これまで数多くある「南京大虐殺」の一つの根拠とされてきた・・
> 見苦しい。


いえいえ、南京戦当時のティーンパーリの報告は「あった証拠」として、
唯一説得力のあったものですから。


それと、レスする時は引用符つけてください。

625 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:12 ID:05kE14rv
>>614
その存在が、最初から疑問視されている事と。
疑いようもなく存在している事を比べるのはどうだろう?
原爆を持ち出して言論封殺する姿勢も、私は大好きだよ。

ところで君、ネッシーはいると思うかい?

626 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:13 ID:Iw662E5M
いまや銀行に預金してもほとんど金は増えないが、南京事件の犠牲者数は
幾何級数的に増えていく。これぞ中国4000年の歴史と知恵だな。

627 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:13 ID:sllPcaE/
早く謝罪でもなんでもいいから解決して新しい時代に向かって欲しいよ。
今の日本も中国も韓国も後ろ向いてる余裕なんてどこにあるんだ?
ただでさえ円が危険な状態だってのに狭いアジア内でお互い揉め事ばっか。
このままだと日本経済は落ちこむ一方だわな…。将来暗い。。。

628 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:13 ID:hu399N0i
朝から必死の虐殺派がイタイな・・・藁。



629 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:14 ID:c0vCbwWn
予想通りの展開だな……

630 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:14 ID:NPJmmQsg
>>627
おいしい餌ではない

631 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:14 ID:DbKS47f7
(゜д゜)あらやだ
このスレ、パート7まで来たのね。
中狂の罪はデカイわね。




632 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:15 ID:+6fGXHxu
>>621
ウォーズマン?(w

633 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:15 ID:mVxKaZ0l
支那事変自体の被害者もどんどん増えてる。さすが中共。

634 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:15 ID:c0vCbwWn
>>621が分りやすい

635 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:17 ID:gCpHmG3E

中共と南北朝鮮は、どうして堂々と嘘をつけるのかねぇ。
南京事件だけじゃなく、日中戦争の犠牲者数も中共と
国民党の発表で相当な開きがあったはず。



636 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:19 ID:j8sb7LcI
要するに、一連の濡れ衣、言いがかりの根本原因となった資料(今となっては史料かw)
のインチキがほぼ確実になったって話だろ。

なんで「一史料の一つ」とか勝手に矮小化してんの(藁?



637 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:22 ID:8LRJfh3i
NHKのイラクの特集見た。世界はぐだぐだやな…。
テレビカメラの前で捕虜をガスガス蹴る蹴る。
中韓の人達は世界情勢をちゃんと学んでくれるだけでもいいよ。
日本がどんなにつきあいやすい奴かってわかる。

638 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:23 ID:eHcv58MZ
「南京事件はなかった」というやつらは一種のカルト。
前にそういう人と仕事したことがあったが、狂気に満ちていた。
しかも、自分たちの思想は、人前で堂々と言えなくて
こそこそ隠れるようにして集会みたいのに行ってた。

オウムが「無実の証拠あります」と言って出しても相手にしない
ように、世の中も東中野とかいうキチガイ頑固オヤジの発見とや
らに相手はしない。

そもそも、昔から「南京事件はなかった!」という証拠とやらを
出しているが、未だに世間では認知されていないではないか。

639 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:25 ID:kkAbgBz8
>>614
>歴史上の事件は、たった一つの資料だけで存在した/しなかったことに
>することはできない。

その通りですが、今回は一つではないですよ。

もともとの北村稔教授が論拠とした以下の文献。
・曾虚白自伝 全3巻
・王凌零「中国国民党新聞政策之研究」

及び、東中野教授が発見した、
・「中央宣伝部国際宣伝所工作概要」
・「対敵宣伝科工作活動概況」

こんなとこですかね。


資料が一つといった根拠はなんですかね?
教えてください。>九郎正宗


しかし、今回の証拠の内容を知らないのに、よく人をキチガイ呼ばわりできますね。
信じられないな。

640 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:27 ID:c0vCbwWn
>>638
オウムは「米軍が毒ガスまいた」「我々は被害者だ」って言ってたね

641 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:28 ID:sllPcaE/
折れ台湾に連れがいるけど親日でも南京については中国人と同じ考えだって知ってた?
台湾は謝罪を求めないだけで南京の件については基本的に日本だけ孤立してる。
お互いに戦争を経験してない折れらの世代が自国の資料を読んで話しても無駄。
何故そこまでムキになって調べたりする意欲が出るのか不思議だぞ。
ネラー以外はどっちでもいい奴がほとんどだと思うが。
経験者の証言が一番いい。が…早くしないとみんないなくなるよね。

642 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:28 ID:qTXURU5j
あれ?こんなの見つけたよ。
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sonota/nankin.html
>この過大な拉致実態が誕生した理由が、立命館大学教授北村稔著『「南京事件」の探求』(文春新書、平成十三年十一月刊)より判明した。
> それは、中国国民党中央宣伝部顧問でもあったティンパーリーを通じての〈要請と資金提供のもとで書かれた〉のがこの『スマイス報告』であることが判明したからである。

>中国国民党中央宣伝部顧問でもあったティンパーリー

これじゃ宣伝書籍とか言う以前に信用できるわけないよな。
このニュースってそんなに大発見と言えるのかね?


643 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:28 ID:9f0e0LFZ
注 東中野修道(ひがしなかの・おさみち)

1947年生。亜細亜大学教授(社会思想史)。南京大虐殺「なかった」
派の最右翼で、代表作は『「南京虐殺」の徹底検証』(転展社・98年)。
自説に都合の悪い資料は無視したり歪曲したりと、好き勝手なことを
やっているが、肩書きに騙されて信じてしまう人も多いようだ。
この人の説がどれほどトンデモないかを知りたい方には、南京事件調査
研究会編『南京大虐殺否定論13のウソ』(柏書房・99年)がおすすめ

だいぶ宣伝にはなったからそこそこ売れるのではないかな。

644 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:29 ID:NPJmmQsg
>>638
え?

645 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:30 ID:gl65Lw6j
中国

「日本は過去消滅・捏造犯罪まで起こすようになった」

646 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:30 ID:8LRJfh3i
つーか、掘ってみたら全部わかるのに、なんで掘らしてくれないの?
アーカイブスみてたらローランとか、がんがん掘らしてくれて、
「シルクロード」ってすごい番組だったんだな。目の前で発見、発見。

647 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:30 ID:yJ4ktEAW
>>641
いろんな考えの人がいるのは当然。

648 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:31 ID:Iw662E5M
>>646
防衛庁の戦史資料も無制限に掘らしてほしいな。

649 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:31 ID:hZYqmeGM
勝算はありますかね?

650 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:31 ID:AvvezpCM
中国政府の発表する犠牲者数が年々増えてるのが
南京大虐殺はなかったという証拠の最たるものだろうなw

651 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:31 ID:AcZrK/IO
産経の姿勢は「鬼の首でも取ったかのよう」としか
言いようがないなぁ…。

652 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:32 ID:MislKA9x
>>647
考えとあったか無かったかは別の話。


653 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:32 ID:YSKM826I
>>642
正式な文書として、さらに裏付けが取れたって事でしょ?

654 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:32 ID:Aodb16K9
だったら36万今から....

655 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:32 ID:T3wJmcqX
>>650
そのうち当時の人口超えるんじゃないのか?

656 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:33 ID:orJ2IpU3
>>643
「13の嘘」に対しては、その総論についてすでに反論がなされているが。

特に
・井上の埋葬記録
・笠原の人口について
は、かなり見苦しい・・

657 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:33 ID:mVxKaZ0l
>>651
朝日モナー

658 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:33 ID:kkAbgBz8
>>642

>これじゃ宣伝書籍とか言う以前に信用できるわけないよな。
>このニュースってそんなに大発見と言えるのかね?


あなたはちゃんとソース読みましょうね。

659 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:33 ID:em9rXkoS
>655
とっくに超えてる。


660 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:34 ID:05kE14rv
>>643
「南京大虐殺否定論13のウソ」の宣伝レスですか?
宣伝ではないならば、その13の嘘を元にして南京大虐殺はあったと主張してみてくださいね。

661 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:34 ID:qTXURU5j
>>641
戦闘の全体像について把握していた人間はもうみんな死んでるよ。
一部しか見てない下っ端の兵士の証言なんぞあまり意味がない。
何千人もいれば話は別だがな。

662 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:34 ID:gfvOOYLx
実際の所は別々の事件が数軒だったんじゃない?

663 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:36 ID:mVxKaZ0l
まあ真相が明かされるのは今の左翼マスコミの重役が
退社してからだろうが。

664 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:36 ID:qTXURU5j
>>658
・・・逝ってくる

665 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:37 ID:orJ2IpU3
「13の嘘」の基本的な論調は

あった可能性は否定できない

というもので、積極的に「あった」という論証に成功したものはない。

「13の嘘」中、議論するに値するのは、
小野の山田支隊
吉田の法解釈
であろう。
後者については、すでに東中野の反論がなされている。

というか、このスレ無知な人が多い・・

666 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:40 ID:AcZrK/IO
日本側の主張が
「なかった」なのか「そんなに多くねぇよ」なのか。
これだけでもだいぶ違う罠。

667 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:41 ID:orJ2IpU3
大きなお世話かもしれんが、

(国内の)大虐殺派の主張が知りたい場合は、
笠原「南京事件」岩波新書
調査研究会編「南京大虐殺否定論13のウソ」柏書房

が便利でよろしい。

しっかりリファレンスに当たっていけば、「大虐殺が証明されていない(=憶測の部分が多い)」ことがわかるはず。

668 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:42 ID:gsPHkZer
南京事件は日本に対する名誉毀損

669 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:44 ID:mVxKaZ0l
>>667
どうも有り難うございます。早速明日、大学の図書館にあたってみます。

670 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:44 ID:Aodb16K9
そんなハッタリ大国は国連除名さ

671 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:45 ID:eYeekHyH
ははあ。

史料検証で不利になると、今度は研究者の悪魔化によるレッテル貼りですか(藁。

2ちゃんで、いやいや、現実社会でもそれやったら「私たちは理屈では勝てませんよ」と
告白してるようなもんだな(w。



672 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:45 ID:tc+pQVuK

山本弘さん、これからどうするんだろう。

673 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:46 ID:9f0e0LFZ
南京大虐殺否定はなかなかビジネスになるな。
しかしよくこんなのに目をつけたな。

674 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:46 ID:wxQJuTp1
なんだかんだ言いながら中国は敵

一度あの国は分裂させて消滅させねばならない



675 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:47 ID:2btMU/VR
>>663
あんたも大変だね
周りが左翼だらけで。(w

676 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:47 ID:orJ2IpU3
>>669
各リファレンスに当たる際は、邦訳ではなく原文に当たるのが吉。
訳本は(意図的ともとれる)結構ひどい誤訳がおおい。
(スマイス報告だけでも結構ひどかった、依田訳は)

677 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:49 ID:68PFLCh5
南京問題は商売の上でも重要
30万人虐殺した鬼畜兵の子孫が作ったもの→(´д`)ヤダキモチワル 買わない・・・
中国市場、欧州人権は市場の開放のためにも戦わねば

678 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:50 ID:mVxKaZ0l
>>676
原文ですか。分かりました。やって見ます。

679 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:50 ID:AcZrK/IO
つーか要するに正論の宣伝じゃん。
リビジョニストうぜー。

680 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:51 ID:orJ2IpU3
(それ自体大虐殺の証明というスタンスではない)「13の嘘」にも、(論破されているか否かはさしあたってさておくとして)反論がなされているわけです。
おのおのの主張の論拠となっているものを検証していくと・・・というやつですね。

少なくとも「大虐殺はは立証に成功していない」

681 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:52 ID:3VIkvb1L
>>637
日本が中韓に付き合い辛い国になれば良いだけ。
特に、日本は韓国を無駄に甘やかしすぎてる。
普通に扱えばいいんだよ。

682 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:53 ID:sllPcaE/
>>673
日本でも中国でも右翼も左翼も両方とも本出せば売れる。
信憑性を持たせた奇抜な本を出す=ドキュソが本を買う
三流階級の消費者が経済を保っているのが資本主義の最大の欠点。

683 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:53 ID:orJ2IpU3
>>678
・リファレンスに確実に当たる(たとえ邦訳でも)
・事実と解釈、また資料によらない憶測を峻別して(ホントかな?とすぐに真に受けないという意味において)批判的に読む
・おのおのに対する反論に対しても目を通す

まぁ、基本ですな。

684 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:55 ID:w80hzf4V
天安門事件で記者のいるところで
殺害しまくりで死傷者0と発表。
こんなデタラメな国の言うことは、最初から信用できない。

685 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:58 ID:GKYnHKF0
南京事件ということで、決着だな。

686 :名無しさん@3周年:03/03/03 04:59 ID:7zdKB3nG
俺の感覚では1000人以上なら大虐殺だな。
平時なら100人以上かな。

687 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:01 ID:mVxKaZ0l
>>683
了解しました。

688 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:01 ID:9z2903K3
どうしても虐殺があった事にしたい香具師の論理って、

1)捏造史料を鵜呑み

2)研究者により史料の正当性を覆される

3)2)の研究者、その説の支持の悪魔化と1)の史料のさりげない相対的地位後退

4)新たな捏造史料のフレームアップ

2に戻る、以下繰り返し

完全なワンパターン。。



689 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:02 ID:7zdKB3nG
>>688
虐殺がなかったわけじゃないだろ。変なループをさせるな。

690 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:04 ID:GKYnHKF0
>>689
市内戦闘に一般人がまき込まれたことを、虐殺と呼んでいいのだろうか?

691 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:04 ID:MislKA9x
>>689
虐殺があったという証拠は?
それから数をちゃんと教えてね。
数百人程度なら日本人も虐殺されてるんだから

692 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:06 ID:++xgqzZ8
つーか当時の南京で死人がでたら、なんでもかんでも虐殺かよ。
虐殺の定義は?

693 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:07 ID:GKYnHKF0
>>689
南京事件を虐殺というなら、
沖縄戦も、東京大空襲も、原爆投下も、
全て、名称を変えなくてはならないな。

そういう主張はしていますか?あなたは。

694 : :03/03/03 05:07 ID:VT/ZZmBG
まだやってたの?


695 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:08 ID:7zdKB3nG
>>690-692
このスレを読み返しなさい。そして無駄なループはしないでね。


696 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:08 ID:orJ2IpU3
>>690
単純な話「虐殺」の定義による。

その犠牲者を虐殺と呼んでもよいが、とすると同規模(もしくはそれを上回る)事件もまた同様に問題視せねばなるまい。

697 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:10 ID:qgEsmVT1
南京大虐殺の存在は、大日本帝国が自ら認めていますが?
実際あったか無かったか知らないが、腐れ陸軍海軍がバカな戦争をしたお陰で
ポツダム宣言=無条件降伏し、サンフランシスコ平和条約によって極東軍事裁判の結果を日本自ら認めているんですが?

腐れ旧日本軍が下らん戦争をしなければ、
南京大虐殺なんて認めずに済んだんですよ?

南京大虐殺を行ったような腐れ外道の旧軍は、
極東軍事裁判で断罪され、永久に政治の表舞台に出てこさせない。
ポツダム宣言にそう書いてあり、日本はそれを呑んだ。
これが大日本帝国政府のとった選択なのですよ?

たかが旧軍の名誉など、我々戦後日本国民には全く関係のないどうでもいい事。


698 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:10 ID:nN4w37cA
殺し方にも問題があるよ。
中国が言っているのは屍殺と言って、日本人が到底思いつかないような
やりかたで殺したと言いふらしてんだろ?
とんでもねぇな。あんな野蛮な民族はいないよ。

699 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:11 ID:UamKzD/Q
南京では、中国軍である便衣兵も日本人を大量に虐殺した、
日本軍も便衣兵を虐殺したってことだね!
要は、戦闘状態になったってことでしょ。
事件とか虐殺って言葉は相応しくない。
南京で日本と中国が戦闘状態になっただけなのだから・・。

今後の相応しい呼び方。
×南京大虐殺
×南京事件
○南京での攻防
○南京での戦闘

700 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:11 ID:fLxUDjaX
>>695
アンタが読み返したほうがいいと思うが。
無駄なループさせるような発言はしないでね。

701 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:11 ID:Aodb16K9
戦争したら弐,3万死ぬよ普通 だろ?

702 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:12 ID:7zdKB3nG
南京大虐殺完全否定派は、30万人や40万人は多すぎる。さまざまな証拠から
それは立証できる。虐殺肯定派はウソをついている。だから南京虐殺は
完全になかった。と来るのだな。

703 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:12 ID:GihJdM4w
>>693
あったこととなかったことを同列に語っちゃだめだよ。


704 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:12 ID:UamKzD/Q
南京戦ってのが一番分かり易く、事実を的確に表しているのではないでしょうか?

今後は南京事件や南京虐殺ではなく「南京戦」じゃないと説得力がありません。

705 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:12 ID:gpIRdo7t
自虐、中韓の反日を推奨→日本製品売れず→日本経済弱る→失業者率増加

結局困るのは弱い奴、左派は分かってるのかな?


706 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:13 ID:orJ2IpU3
>>697
早朝から釣りご苦労様です(苦笑)

もう少し端々のお言葉を訂正すると、若干ましな煽りになるのですがね・・
(あからさまな誤りが多いので、よい点が上げられません)

707 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:13 ID:9f0e0LFZ
敗戦国は負けた後も見苦しい。

708 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:13 ID:DEoyVab1
外務省はその文章をHPに乗せろ

709 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:14 ID:mVxKaZ0l
>>697
>>ポツダム宣言=無条件降伏

この時点でだめだ。 出直して来い。

710 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:14 ID:UamKzD/Q
>>702
南京虐殺って言葉が少しおかしいんですよ。無理がある。
要は、「南京戦」ってことでしょ。便衣兵vs日本軍です。

711 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:15 ID:qgEsmVT1
ポツダム宣言
第十項
 われらは、日本人を民族として奴隷化しようとし又は国民として滅亡させようとする意図を有するものではないが、
われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える。

圧倒的な連合国の軍事力の前に、日本はこれを呑んだんですよ?
こんなもん呑まされたのは、

【 旧 軍 が 無 能 で 無 謀 な 戦 争 を し た か ら 】

ですよ?
今さら何を正義面して自己弁明してるんですか、負けた無能の分際で。

712 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:16 ID:GKYnHKF0
>>699
そうかもしれない。
最初から、そう、教科書でも教えるべきだった。
戦後の学会や教育界は左翼によって、学問的正当性より、
イデオロギーとの整合性が重視されつづけてきたという話があるが、
これは、その最たるものではないかな。

713 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:17 ID:sllPcaE/
>>705
謝罪する→反日減る→変わりに市場開放求める→日本製品売れる→日本経済復活
じゃない?

714 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:18 ID:UamKzD/Q
サンフランシスコ講和条約、日韓基本条約、日中友好修好条約で
日中韓の懸案事項は全て解決してるでしょ。

715 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:18 ID:qgEsmVT1
>>706
> もう少し端々のお言葉を訂正すると、若干ましな煽りになるのですがね・・
> (あからさまな誤りが多いので、よい点が上げられません)

どこが誤っているのですか?

昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て
自らを絶対悪と認定した。

戦前の軍部は絶対悪の国賊ですが?

716 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:18 ID:orJ2IpU3
一般に事件否定の方法は二種類ある
・あったという証拠が誤りと論証する
・(それと異なる)本当にあった事実を証明する

虐殺否定の方法は二種類ある
・(その定義によらず)殺害の一形態であるので「殺害がなかった」ことを立証する
・「殺害」があったことは認めるが、「その殺害が虐殺には当たらない」ことを立証する
 (つまりこの場合、問題としている事実については同じ)

ということで、もう少し議論は緻密に・・

717 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:18 ID:fLxUDjaX
>>711
何が言いたいのかよくわからん(;´Д`)
もっとわかりやすい釣りをしてくれ。萌えない。

718 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:19 ID:qgEsmVT1
本来、戦争においてはどちらが絶対悪などとは言えませんよ?
ところが、日本はポツダム宣言受諾によって「大日本帝国は絶対悪」だと認めてしまったのですよ?
だから、「大日本帝国は絶対悪」という事になっているのですよ?
ポツダム宣言を受諾しなくて済んでいたら、当然「大日本帝国は絶対悪」などと言わずに済んでいたんですよ?
なぜポツダム宣言を受諾したのかといえば、戦争に負けたからですよ?
絶対に負ける戦争をして、「大日本帝国は絶対悪」と認めざるを得なかった戦前の軍部は絶対悪の国賊ですが?
連中を擁護する自由主義史観者、コヴァ共は国賊ですが?


719 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:19 ID:AfDfq3E/
占領中の便意隊狩りも含まれるのでね、南京戦は違和感があるな。

720 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:20 ID:qgEsmVT1
>>709
> >>ポツダム宣言=無条件降伏
>
> この時点でだめだ。 出直して来い。

あなたが出直してきたら?

--
むじょうけん こうふく デウケンカウ 【無条件降伏】[6]
 (1)交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
 (2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。
(三省堂「大辞林」より)
降伏条件があるから無条件降伏ではない、というのはコトバの遊び。
--

721 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:20 ID:GKYnHKF0
>>715
絶対悪なんていうものはこの世に存在しない。
ちょっと冷静になれYO。

722 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:20 ID:orJ2IpU3
>>711>>715
>昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て
>自らを絶対悪と認定した

誠に申し訳ないが、もう少し良質な煽りを期待したい。
返答する気が失せるではないか!

723 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:21 ID:mOsI4sBB
朝日に謝罪させようぜ

724 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:21 ID:qgEsmVT1
日本は無条件降伏してないという毒電波の論拠を挙げてみましょうか?

1.「ポツダム宣言に降伏条件が記してある」(ex.>>2)
2.「無条件降伏とは敗戦国に主権を行使させないことだが、日本は主権を認められたので無条件降伏ではない」(ex.江藤淳)
3.「日本は天皇制維持という降伏条件を提示して、それをアメリカに黙認させた」(ex.バルト海のほとりにて)

725 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:21 ID:qgEsmVT1
1.「ポツダム宣言に降伏条件が記してある」に対しては
--
むじょうけん こうふく デウケンカウ 【無条件降伏】[6]
 (1)交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
 (2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。
(三省堂「大辞林」より)
降伏条件があるから無条件降伏ではない、というのはコトバの遊び。
--
で終わり。
「辞書の定義が間違っている」と喚くしかないんですよ、あなた達は?
日本国民は皆、上記の意味で「無条件降伏」という語を使っていますよ?
あなたたちは言葉の意味を新しく創造したいんですか?
であれば、「日本語」でなく「自由主義史観語」辞書が必要になりますが?

726 :森の妖精さん:03/03/03 05:22 ID:Vct2IW67
南京大虐殺なんてのは朝日と中共のプロパガンダ以外の
何モノでもないんだが。

727 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:22 ID:UamKzD/Q
>>718
ポツダム宣言は何十年前の話だ?
それと、歴史ってのはある程度時間が経過しないとそれが正しい事なのか
誤りなのかは分からない。君はおこちゃまか?

728 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:22 ID:qgEsmVT1
2.「無条件降伏とは敗戦国に主権を行使させないことだが、日本は主権を認められたので無条件降伏ではない」に対しても
--
むじょうけん こうふく デウケンカウ 【無条件降伏】[6]
 (1)交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
 (2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。
(三省堂「大辞林」より)
降伏条件があるから無条件降伏ではない、というのはコトバの遊び。
--
で終わり。

729 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:22 ID:DEoyVab1
大日本帝国陸軍 マンセー

730 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:22 ID:r1rCaF7Y
ポツダム宣言がムチャってだけじゃん

731 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:22 ID:qgEsmVT1
3.「日本は天皇制維持という降伏条件を提示して、それをアメリカに黙認させた」に対しては

日本側はポツダム宣言受諾の際に
1.国体護持だけを条件にポツダム宣言を受諾すべき(外相案)
2.「占領は小範囲にとどめる」など三条件を付けるべき(陸相案)
で揉め、御前会議で天皇が外相案をとると聖断を下した。

つまり日本は一方的に講和条件を提示した。
しかしながら、バーンズ米国務長官は
「日本国の最終的な政治形態は、ポツダム宣言に従い、日本国民の自由に表明する意志により決定せらるべきもの」と回答してきた。
つまり、日本の講和条件はポツダム宣言に従い認められなかった。

732 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:22 ID:fLxUDjaX
ID:qgEsmVT1は、朝っぱらから元気全開だな・・・( ̄▽ ̄;

733 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:23 ID:orJ2IpU3
>>724
菅原裕の論攷は江藤淳も利用している、というか・・・・
アホらしくなってきたので、研究の続きでもやろっと・・

734 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:23 ID:qgEsmVT1
戦後の天皇制はポツダム宣言に則って「戦勝国が認めた天皇制」なのであり、
日本がポツダム宣言受諾に際して申し入れた「国体としての天皇制」が護持されたわけではない。
「ポツダム」共同宣言(米、英、支三國宣言)
十二
 前記の諸目的が達成され、かつ日本国国民が自由に表明する意思に従って平和的傾向を有し、
かつ責任ある政府が樹立されたときには、連合国の占領軍は、直ちに日本国より撤収する。

ちなみに天皇制が残存したのは、吉田茂が天皇のマッカーサー訪問をさせ、
天皇が「私はどうなってもいい」と言い、占領軍の諸要求を丸飲みにし、
その結果昭和21年1月26日、マッカーサーに本国宛に「天皇には戦争責任はない」と打電させた事による。


735 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:23 ID:MYjV7sap
>>724
スマソ
1の(ex.>>2)ってとこでワラタ

736 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:23 ID:UamKzD/Q



  南京大虐殺→南京事件→南京での攻防→南京一揆→南京での日本人殺害事件



737 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:24 ID:z0v+NJAe
みんな、おはよう(=゚ω゚)ノ

ところで、ここはいつから無条件降伏の意味を語るスレになったんだい?(w

738 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:24 ID:wxQJuTp1



さすがキチガイ中国



739 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:25 ID:UamKzD/Q










       冤 罪 は 晴 ら さ ね ば 成 り ま せ ん 。










740 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:25 ID:GKYnHKF0
いずれにしても
南京大虐殺=中国共産党の政治的プロパガンダ
ということは明白になったわけだし・・・

今後はより正しい歴史認識が、広まっていくことを願う。

741 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:26 ID:DEoyVab1
日本人はみんな、良い人アルヨ

742 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:26 ID:UiMs5NFE
さすがに春先ともなれば、おもいきりへんてこなのも現れる。季節だね。

743 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:26 ID:fLxUDjaX
>>737
おはやあございます。
釣り師が一人、朝っぱらから元気全開なもので・・w


744 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:26 ID:mVxKaZ0l
何時編纂されたのか興味がありますな。その辞書。

745 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:27 ID:rDaKuWr7
テレビでろくに報道されてないねぇ

746 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:28 ID:gpIRdo7t
どの分野でも市場が確立されてくる前に、
日本企業もある程度の占有率を確保しておかないと、
市場が確立されてからでは、なかなか新規の参入は厳しい。

いいイメージで欧州や地元の企業と台頭していかないと厳しい。
だから今が大事なんだけどな。
反日は勘弁してくれ、
技術を投入し、雇用をつくり、発展に寄与してるんだから。
過剰な反日はやめて欲しい。
中国で命をかけて戦っているんだから。

747 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:29 ID:qgEsmVT1
>>727
> ポツダム宣言は何十年前の話だ?

たったの58年前の話ですが?
サンフランシスコ平和条約もポツダム宣言受諾も、何十年も前の話だから無視していいって言うんですか、あなたは?
そんな国、わたしがアメリカ国民だったら再度叩き潰してやりますが?

> それと、歴史ってのはある程度時間が経過しないとそれが正しい事なのか
> 誤りなのかは分からない。君はおこちゃまか?

歴史に「正しい」も「誤り」も存在しませんよ?
あるのは「さまざまな解釈」であり、「どの解釈を採択するか」という後世の人間の意志のみですよ?

748 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:30 ID:qgEsmVT1
>>744
> 何時編纂されたのか興味がありますな。その辞書。

      『大辞林 CD−ROM版』
 
      編者  松村 明
          三省堂編修所
          <C>1993
 
      発行者 株式会社 三省堂

749 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:31 ID:KMLc0VV0
むじょうけん‐こうふく【無条件降伏】
一切の条件をつけずに降伏すること。(大辞泉 1998年刊行)

750 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:31 ID:DEoyVab1
南京大虐殺? 許す by 神

751 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:31 ID:gCpHmG3E
>>725
南京事件があったかなかったかで議論してんのに、
スレ違いじゃん。



752 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:32 ID:sllPcaE/
折れは知っている。
みんな中国が大好きなんだ。
だからそこまで調べるんだろう。

753 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:32 ID:fLxUDjaX
う〜ん、スレ潰しが目的なのかな。
レスがアホらしくて皆相手してないけど。

754 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:33 ID:DJc5RbGa
朝からすげぇ、
核爆弾で殺人を自白させられた人は、自白したが故に殺人者になるんですか?
それは、冤罪っていいませんか?
なんとか罪を晴らそうとする遺族が残っているわけだが・・・

755 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:33 ID:qgEsmVT1




    あなたたちは、サンフランシスコ平和条約をひっくり返して

        旧連合国にケンカを売るつもりなんですよね?

でなけりゃ、極東軍事裁判で日本が認めた南京大虐殺を「なかった」なんて言えませんよね?




756 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:33 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0w
この人は、何が言いたくてこんなに熱くなっているんだ?

757 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:34 ID:+F4tE846
ポツダム宣言は有条件降伏ってのを知らないで、
ぐたぐた言ってる馬鹿がいるスレはここでつか?

758 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:35 ID:+o5kvfOj
この件に関して中国政府に望む事、それは
「南京事件は中国政府が行った情報戦の1つだった」と認めてくれればいい。

中国政府の謝罪も賠償もいらない。
旧日本軍の名誉を回復してくれればそれでいい。


759 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:35 ID:qgEsmVT1
>>749
> むじょうけん‐こうふく【無条件降伏】
> 一切の条件をつけずに降伏すること。(大辞泉 1998年刊行)

ハイ、大辞林の(2)と同じですね?
--
むじょうけん こうふく デウケンカウ 【無条件降伏】[6]
 (1)交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
 (2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。
(三省堂「大辞林」より)
--

日本は連合国に、何か条件を付帯できたのですか?
国体護持なんてできていませんよ?


760 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:35 ID:k/5HT3mF
ここも工作員出現か・・・

761 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:36 ID:UiMs5NFE
中国江蘇省の省都、南京市が国際平和都市構想を表明した。旧日本軍によ
る大虐殺を ... 背景には、中国の経済発展と他都市との競争がある。南京イ
コール大虐殺のイメージが強く、摩擦を恐れる日本企業が投資を控えたり
www.jic-gifu.or.jp/np/newspaper/sunp/main.htm - 21k - 2003年3月1日

本家の南京市は、大虐殺宣伝の効きすぎを反省して路線変更のようだが、国内
の糞サヨは、本家の迷惑を顧みず、ますます大虐殺宣伝に忙しい毎日・・・

762 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:36 ID:8LRJfh3i
虐殺か、大量戦死者がいたとして、当時現地にあった重機の数などから
一日に埋めることの遺体数からわりだして、1万4千ぐらいらしい。というのを昔、日本史板で検証してた

763 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:37 ID:qgEsmVT1
>>757
> ポツダム宣言は有条件降伏ってのを知らないで、
> ぐたぐた言ってる馬鹿がいるスレはここでつか?

日本は降伏に際し、連合国にどのような条件を付帯できたのですか?
国体護持なんてできていませんよ?


764 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:38 ID:mVxKaZ0l
軍は無条件で降伏したが、国は条件付で降伏した。そんだけ。

765 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:38 ID:sllPcaE/
>>762
日本人又は中国人が死体を食った。

============ 終 了 =============

766 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:39 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0wは、歴史的事実の検証には、意図的に目を瞑りたいようだ。

767 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:39 ID:paEaAUFL
>>761
そういや最近よく聞くな。政府は日本とよろしくやっていきたいのだが
宣伝が効きすぎて火消しに躍起になってるって話。

かといってガツンと「実は捏造でした」ともいえないんだろーな。さすがに今更。

768 :ねこくろ(゚Д゚ )さん。 ◆neKo/Cr/Po :03/03/03 05:40 ID:ogdkHdOf
美咲かそれっぽい天然の予感

769 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:41 ID:DEoyVab1
日本は降伏に際し、「無条件に降伏」すると言う条件を付帯しますた

770 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:41 ID:qgEsmVT1
>>754
> 朝からすげぇ、
> 核爆弾で殺人を自白させられた人は、自白したが故に殺人者になるんですか?

そうですよ?
それが国際社会ってもんですよ?
あなた、いまさら何言ってんですか?

> それは、冤罪っていいませんか?

冤罪?
無謀な戦争を勝手に引き起こしておいて、
勝手に負けて、ハルノートより無残なポツダム宣言を呑まされた分際で何を言っている。
無条件降伏に応じたような情けない軍隊がでかい口叩くな。

> なんとか罪を晴らそうとする遺族が残っているわけだが・・・

邪魔だから失せろ。
お前ら旧軍はトカゲの尻尾だ。
日本国民と天皇に戦争責任が及ぶのを避けるため、お前らを切り落としたのだ。
日本国政府から既に見捨てられているのだ。

軍人恩給をくれてやっているのだから靖国神社でおとなしくしていろ、時々首相にも参拝させてやるから。

771 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:42 ID:fLxUDjaX
>>767
でも、名誉回復のためには「嘘ですた」と言ってもらわないとなぁ。
中国側がはっきり言ってくれれば、日本で南京虐殺とやらを主張する
馬鹿どもも少しは大人しくなるかもしれないのに。

772 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:42 ID:+F4tE846
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog049.html

53年後の今日、我々は今なお、次のような虚構を信じ込ん
でいる。

・日本は無条件降伏をした。
→すでに示したように、ポツダム宣言の8項目の条件を受け入
れた上での条件降伏であった。

・「進駐軍」は言論の自由を回復した。
→占領軍は検閲自体を秘匿する従来以上の徹底的、かつ高度な
検閲を行った。

・憲法は日本側の草案によるものである。
→原爆の恫喝のもとに、押しつけられたものである。

 これらは終戦後に占領軍が展開した情報戦の成果である。日本は
ポツダム宣言の諸条件を承認して降伏したのに、いつのまにか、そ
れらは骨抜きにされ、条件があった事すら、検閲により忘れさせら
れた。武力による敗北は、被害も目で見える。しかし、こうした情
報戦の敗北は、敗者自身が気がつかないようにマインドコントロー
ルすることによって、永続的な隷従状態におく。

 このマインド・コントロールから脱却しない限り、戦後は終わっ
たとは言えないであろう。

[参考]
1. 「忘れたことと忘れさせられたこと」、江藤淳、文春文庫、H8
2. 「敗者の戦後」、入江隆則、徳間文庫、H10
3. 「一九四六年憲法−その拘束」、江藤淳、文春文庫、H8



773 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:43 ID:fLxUDjaX
>>770
ワケわからん釣りだな。

774 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:44 ID:qgEsmVT1
>>764
> 軍は無条件で降伏したが、国は条件付で降伏した。そんだけ。

日本国政府は降伏に際し、どんな条件を付帯できたのですか?
国体維持なんて出来ていませんよ?

無条件降伏を呑んだような情けない軍隊の残滓が愛国者ぶっているが

      お 前 ら こ そ 国 賊 だ 。



775 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:44 ID:GKYnHKF0
>>772
このマインドコントロールが効き過ぎた例>◆CByzlSeA0w

776 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:45 ID:nN4w37cA
ちょっといい燃料がきてくれたね。

777 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:45 ID:ABbE7K6A

捏造はいずればれるということですね(ワラ

でも嘘がばれた後はどういう行動をとるのかな>シナ人(ワラ

778 :orJ2IpU3:03/03/03 05:45 ID:Y8vv2Neq
ちなみに
1.東京裁判で認めたわけではないんですけど・・
2.政治的解決が事実を反映しているとは限らない

わけで、いま「事実」を問題にしているわけですから◆CByzlSeA0wには、ご退場願うか、それとももっと盛り上げていただくか

779 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:45 ID:cvHYONu5
>>1
まだまだ、議論しなくちゃいかんことはあるだろうが・・
こんな5流大学の教授じゃなあ(w

780 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:46 ID:ClonTfMh
>>777
7スレ目の777をゲットした ID:ABbE7K6Aにおめでとうを言いにきました!


それにしても、せっかくなのにつまんないこと書きましたね。。。

781 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:46 ID:GihJdM4w
>>770
はなんで日本語がそんなにうまいの?嫌いな国の言葉必死で覚えたの?

782 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:46 ID:sllPcaE/
東京裁判って英語でなんて言うの?

783 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:47 ID:jC6clOAM
◆CByzlSeA0w は、単に議論の流れを撹乱したいだけ

784 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:47 ID:UamKzD/Q
>>774
南京事件などなかったけど、日本は負けたのだから甘んじて受け止めろってことか?

785 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:47 ID:GihJdM4w
TIKIO SAIPAN

786 :orJ2IpU3:03/03/03 05:48 ID:Y8vv2Neq
>>783
放置プレイが一番ですかな

787 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:48 ID:qgEsmVT1
>>772
>> ・日本は無条件降伏をした。
> →すでに示したように、ポツダム宣言の8項目の条件を受け入
> れた上での条件降伏であった。

日本は勝者の提示した条件を一方的に呑まされただけですよ?
日本は降伏に際し、連合国にどのような条件を付帯できたのですか?
国体護持なんてできていませんよ?


788 :ブッチュ:03/03/03 05:48 ID:YSKM826I
>>747
それもらった(・∀・)V
イラクがクエート侵略したのはたったの10年前の話ですが?
何十年も前の話だから無視していいって言うんですか、あなたは?
そんな国、わたしがアメリカ国民だったら再度叩き潰してやりますが?


789 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:48 ID:LKnx0CWn
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1046636706/l50

790 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:48 ID:i3jFTY//
>>782
LIVE IN TOKYO


791 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:49 ID:UamKzD/Q
ここは南京事件があったのかなかったのかを議論することろで、
日本は無条件降伏したとか、連合国軍がいう事は100%正しいとかを力説する場ではないと思ふのだが・・

792 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:49 ID:IfRrnrH9
まだやってんのかよ。。。ここ。

793 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:49 ID:fLxUDjaX
>>786
すでに放置ぎみな気がするw
空気も読めずに独り善がりのコピペ繰り返してるからねぇ。

794 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:50 ID:uxtGYz2n
>>779
すごい学歴主義・・・(・∀・;)

795 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:51 ID:qgEsmVT1
>>778
> わけで、いま「事実」を問題にしているわけですから◆CByzlSeA0wには、ご退場願うか、それとももっと盛り上げていただくか

ほほお、あなたたちは「事実」、の論争をしているのですね?

つまり、この手の自由主義史観論争というのは
今後の日本政府の公式歴史観として取り入れる必要のない、単なる【史学テリトリ】の論争なのですね?

   そ う な の で す よ ね ? 

796 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:51 ID:GihJdM4w
>>◆CByzlSeA0w
なんでただあったかなかったかって事実を語っちゃいけないの?
だれもポツダム宣言撤回だとか東京裁判無効だとかいってないじゃん。
つーかそんな話してないじゃん。
言論統制もいいとこだね。やはりこの発見はそれだけ君らを必死にさせる
ものだってことかな?

797 :orJ2IpU3:03/03/03 05:51 ID:Y8vv2Neq
>>791
だね。
いままで「あったとされてきた一つの有力根拠」の信頼性が否定されたわけで、「新証拠が出てきたら、これまでそう思われていた事実に変更が必要とされる」これは当たり前ですな。

798 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:51 ID:DEoyVab1
文句が有るならODAを返せ ?人

799 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:52 ID:sllPcaE/
>>790
ありがd

800 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:52 ID:uxtGYz2n
小林よしのり好きの人、一杯居そう(・∀・;)
いや漏れも好きな訳だが・・・

801 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:53 ID:qgEsmVT1
ジャイアン「のび太、お前は負けだ。お前の生息地はドブ川の中だけだ。
      お前が一生刃向かえないように、腕はへし折っておいてやる」
これが無条件降伏。

条件付きの降伏とは、
のび太「俺は負けだ。だが、俺の生息地としてドブ川の中はもらっておく。
    今後の自分の事は一切自分で決めさせてもらう」

違い分かりますか?

802 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:53 ID:NwuMDYP0
お前らって心底、中国韓国ネタ好きなのね バカじゃねーのw


803 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:53 ID:GKYnHKF0
>>795
意味がわからん。ネタ?普通の日本語しゃべってくれる?

804 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:54 ID:fLxUDjaX

誰か、ID:qgEsmVT1にお薬を処方してあげてください(;´Д`)
発作中の模様。


805 :orJ2IpU3:03/03/03 05:54 ID:Y8vv2Neq
>>795
早朝からのご活躍、恐れ入ります。
私夜更かし故か、貴殿のこの書き込みの文意を把握しかねるのが正直なところです。
大変お手数かと存じますが、もう一度私のような愚者にも分かるようにかみ砕いてご説明いただけませんでしょうか?

806 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 05:54 ID:qgEsmVT1




日本国政府は降伏に際し、どんな条件を付帯できたのですか?
国体維持なんて出来ていませんよ?

無条件降伏を呑んだような情けない軍隊の残滓が愛国者ぶっているが

      お 前 ら こ そ 国 賊 だ 。





807 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:55 ID:GihJdM4w
>◆CByzlSeA0w
で、その無条件降伏の定義と事実の有る無しの議論の禁止とどう関係あるんだ?
もし関係性があるならばそれは紛れもなく言論の規制にひっかかると思うけどね。


808 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:56 ID:DEoyVab1
>801 マジで逝ってるのか?すげぇ

809 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:56 ID:mVxKaZ0l
>>803
もういいよ。放置で。板違い、スレ違いなんだから。
朝っぱらからようやるわ。

810 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:56 ID:sllPcaE/
>>802
肯定派も否定派も別に興味あるのは良いと思うけど、2ちゃんで日本人相手に
してても内弁慶と言うか…。英語サイト作ってYahooUSAに直リン貼りまくる
ぐらいの奴がいないのが不思議。

811 : :03/03/03 05:56 ID:VT/ZZmBG
やばっ、痛いのが居るな。

812 :ポツダム宣言(現代語訳、一部省略):03/03/03 05:56 ID:+o5kvfOj
われらは、無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは、
平和、安全及に正義の新秩序が生じえないことを主張することによって、
日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力は、
永久に除去されなければならない。

このような新秩序が建設され、かつ日本国の戦争遂行能力が破砕されたという確証があるまでは、
連合国の指定する日本国領域内の諸地点は、
われらがここに指示する基本的目的の達成を確保するため、占領される。

カイロ宣言の条項は履行され、また、日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国並びに
われらが決定する諸小島に局限される。

日本国軍隊は、完全に武装を解除された後、各自の家庭に復帰し、
平和的かつ生産的な生活を営む機会を与えられる。

われらは、日本人を民族として奴隷化しようとし又は国民として滅亡させようとする
意図を有するものではないが、
われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える。
日本国政府は、日本国国民の間における民主主義的傾向の復活強化に対する
一切の障害を除去しなければならない。

813 :ポツダム宣言(現代語訳、一部省略):03/03/03 05:57 ID:+o5kvfOj
言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は、確立されなければならない。

日本国は、その経済を支持し、
かつ公正な実物賠償の取立を可能にするような産業を維持することを許される。
ただし、日本国が戦争のために再軍備をすることができるような産業は、この限りではない。
この目的のため、原料の入手(その支配とはこれを区別する。)は許可される。
日本国は、将来、世界貿易関係への参加を許される。

前記の諸目的が達成され、かつ日本国国民が自由に表明する意思に従って平和的傾向を有し、
かつ責任ある政府が樹立されたときには、連合国の占領軍は、直ちに日本国より撤収する。

われらは、日本国政府が直ちに全日本国軍隊の無条件降伏を宣言し、
かつこの行動における同政府の誠意について適当かつ充分な保障を
提供することを同政府に対し要求する。
これ以外の日本国の選択には、迅速かつ完全な壊滅があるだけである。

以上の「条件」を受け入れた上での「降伏」ですが、何か?

814 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:57 ID:+EFnp0Bf
無条件で中の人もたいへんだね。
おやよう

815 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:57 ID:wsv3pX0d
だれかまとめて

816 :orJ2IpU3:03/03/03 05:57 ID:Y8vv2Neq
>>809
ホンマモンかはたまた意図的にやっているのか・・・

817 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:58 ID:ju++BCZ9
南京大虐殺はあった。
戦争なんだから捕虜の虐殺くらいするのが普通だろ。
生と死の狭間で正常な思考能力がなくなるんだから。

そして、それは南京に限ったことじゃなくて、戦争すりゃ残虐行為なんてどこの国でもやるの。

第二次世界大戦でソ連がベルリンに攻め込んだ時の残虐行為のほうが遥かに酷いよ。
軍が公認してドイツの女性強姦しまくったんだから。

818 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:58 ID:wsv3pX0d
まとめてくんないと次スレたてる恐れが

819 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:59 ID:mVxKaZ0l
>>816
どっちですかな?どちらにしても空気読めない香具師なのは確かですが・・・

820 :orJ2IpU3:03/03/03 05:59 ID:Y8vv2Neq
>>817
それに関しては、「出産ラッシュ」という客観証拠もありますからね。


821 :名無しさん@3周年:03/03/03 05:59 ID:fLxUDjaX
>>816
スレ潰ししようとしてんじゃないの?
ほとんどの人が呆れて放置してるから成功してないみたいだがw

822 :orJ2IpU3:03/03/03 06:01 ID:Y8vv2Neq
>>819
いやいや「十分空気を読んだ結果」といえなくもなかったり・・

823 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:01 ID:sllPcaE/
まとめ:
世界:南京事件はあった。
日本:賛否あり。否定派は英語サイト作って宣伝しる!

以上。

824 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:02 ID:E/RAbd0f
おはよー。なんっかスゴイ話になってるね

825 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:02 ID:+o5kvfOj
>>817
>戦争なんだから捕虜の虐殺くらいするのが普通だろ。

脳内ソースはもう飽き飽きだよ。

826 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:02 ID:AfDfq3E/
南京虫の中の人も大変だな。

827 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:03 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0wの理論

南京戦について議論する人間は国賊であり、俺だけがまとも。


828 :orJ2IpU3:03/03/03 06:03 ID:Y8vv2Neq
>>823
国内での研究成果が、世界に伝わっていないのが現状。

現在国内での論争では「民間人に対する猟奇的殺害」は存在しなかったことはほぼ確定といってよい。
(個人の罪に属すモノはむろん別である)

829 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:03 ID:mVxKaZ0l
>>822
結局何が言いたかったんでしょう?漏れらが国賊だって事かな?
別に痛痒も感じませんが。

830 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:04 ID:4vrMIe7q
>>825
仲間を殺されたら、殺した相手を殺すのが人間として普通だってこと。
アホは寝ろ。

831 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:04 ID:qgEsmVT1
>>805
> 早朝からのご活躍、恐れ入ります。
> 私夜更かし故か、貴殿のこの書き込みの文意を把握しかねるのが正直なところです。
> 大変お手数かと存じますが、もう一度私のような愚者にも分かるようにかみ砕いてご説明いただけませんでしょうか?

政治においては史実など全くどうでもよく、
どのような歴史観を採択するか、こそが重要なのですよ?
日本は、無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れたわがままな軍国主義的助言者により、
日本国が引き続き統御されるのではなく
理性の経路を日本国がふむべき、と判断し、
昭和大日本帝国体制を絶対悪の侵略大魔王体制として葬り去ったのですよ?
そしてそのまま、あなた達の言うところのいわゆる「東京裁判史観」を「公式歴史観」としてずっと採択してきたのですよ?
あなた達は、単に「史実の解明を【史学テリトリ】の中で行いたいだけ」であり、「公式歴史観」になどする必要はないとお考えなのですよね、
「政治的にどのように解決されたか」があなたたちの追及する「史実」と無関係であるならば。

832 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:05 ID:uxtGYz2n
>>817
貴方が思っている虐殺、被害者数はどれくらい?

833 : :03/03/03 06:05 ID:VT/ZZmBG
おい、中国人が除例殺人だってよ。フジ

834 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:06 ID:gfvOOYLx
>政治においては史実など全くどうでもよく、

ここまででで、最早読む価値無し

835 :ねこくろ(゚Д゚ )さん。 ◆neKo/Cr/Po :03/03/03 06:06 ID:ogdkHdOf
>>833
昨日からやってる話だが

中国人の男が御払いのために首締めたってやつだろ?

836 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:06 ID:z0v+NJAe
>>831
南京の「な」の字、虐殺の「ぎゃ」の字すら見当たらないのですが・・・(w

837 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:06 ID:qgEsmVT1
>>813
> 以上の「条件」を受け入れた上での「降伏」ですが、何か?

その条件は、連合国が日本に突きつけた条件ですが?
この条件を無条件に呑むことを「無条件降伏」と言うのですが?

--
むじょうけん こうふく デウケンカウ 【無条件降伏】[6]
 (1)交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
 (2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。
(三省堂「大辞林」より)
--


838 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:07 ID:37+Rf1sE
基地外売国奴の悪あがきは見苦しいな。こいつ>◆CByzlSeA0w

839 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:08 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0wは、一種の「大辞林」ノイローゼだと思う。

840 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:08 ID:fLxUDjaX
>>830
人間として普通かしらんが、そのことと中共の言う大虐殺があったかは別の話でわ。
奴らの言う「南京大虐殺」とやらの内容を理解した上で、あったと言ってるのかい?
通常の戦闘で起きる程度の混乱ならば問題になってないんだよ。
虐殺の定義を広くとるのは勝手だが、そうなると同程度の他の事件も
問題にする必要がある。安易に「あった」と言うのはどうかと思うが。

841 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:08 ID:9f0e0LFZ
2CHのウヨスレは深夜帯からよく伸びる。(w

842 :orJ2IpU3:03/03/03 06:09 ID:Y8vv2Neq
>>831
まぁ、私は研究者ですのでね・・
(南京じゃないけど)

まぁ、事実から解釈は導かれるべきですな。
(どうやら、今回の場合「事実」は日本に不利なわけではないんだから)


843 :  :03/03/03 06:09 ID:VT/ZZmBG
なんか、こんなんに一生懸命になる人生って
哀れだな。もっと楽しい事一杯あるのにw

844 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:09 ID:uxtGYz2n
◆CByzlSeA0w タンは評論家になれば(・∀・)イイ!と思います!

845 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:09 ID:DJc5RbGa
まとめ:
>>1の論文が正論に載るらしいが、検証には時間が必要です。
今後のこの問題の進展を注意して見守りましょう。

846 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:09 ID:B7/u/8KG
この間、国際情勢板のアカシックスレで暴れてたな、この電波。

847 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:09 ID:7jfMLbBy
現実南京大虐殺の虚構が覆ることは無いだろうな
敗戦国は辛いね

848 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:11 ID:4aebNq/D
この辺で、実際に当時南京に行っていた元軍人のじいさまのレスがあるといいだけど・・・。

無理か。。。w

849 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:11 ID:qgEsmVT1
>>834
> >政治においては史実など全くどうでもよく、
>
> ここまででで、最早読む価値無し

そんな事言ってるから国際情報戦略でいつも日本は負けるのですよ?
韓国や中国やアメリカは、自国の都合の良いような解釈を採択していますよ?
そして、日本はいわゆる「東京裁判史観」を「公式歴史観」として採択しているのですよ?

あなたたちは、「史実」を追及したいのですか?
「日本国の公式歴史観」を変更させたいのですか?

           ど ち ら な の で す か ?

850 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:12 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0w は典型的な、ロマンチスト型愛国者なのではないか?
自分では右翼と左翼を否定しつつ、実は、それに一番近いような・・・

851 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:12 ID:37+Rf1sE
>>841>>847
こういう中共の回し者が嘯くからだな。

852 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:13 ID:GKYnHKF0
>>848
そういうのがあれば、2ちゃんも面白くなるんだけれどなぁ。
世代的に、無理ぽ。

853 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:13 ID:qgEsmVT1
>>846
> この間、国際情勢板のアカシックスレで暴れてたな、この電波。

そのアカシックスレの5と6を立てたのが私なのですが何か?

854 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:14 ID:+o5kvfOj
>>830
>仲間を殺されたら、殺した相手を殺すのが人間として普通だってこと。

確かに俺も家族を殺されたら犯人を殺そうと思うよ。
だがそれが何故「虐殺」の根拠になるの?

「漏れなら仲間を殺されたら殺した奴を殺す。」
「だから日本軍は捕虜にした中国人を殺したに違いない。」ってことか?

… お 前 の 妄 想 じ ゃ ね え か 。
だから脳内ソースはもう飽きたって言ってんだよ、顔洗って学校行け。

855 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:14 ID:sllPcaE/
>>948
ゴホッゴホッ…
ワシも若い頃は南京に住んどったが
最近ボケてきて覚えとらんのぉ

856 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:14 ID:uxtGYz2n
◆CByzlSeA0w 頑張れ!超頑張れ!!

857 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:14 ID:fLxUDjaX
>>848
あれですか、例の当時10歳の元軍人様のレスをご希望ですか?w
未来の機関銃で無尽蔵に弾をばらまきレイプしまくってたというw

858 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:14 ID:4olZFZge
対外交渉担当のクセに、本来イコールかこっちが有利になる条件でも、何故か
相対的に不利な取引条件しか契約を取ってこない香具師がいたんたが、酒席で
ふとしたキッカケで歴史の話になった時、そいつが真顔で、「日本人は大虐殺
とかで中国やアジアに負い目ある」とか真顔でいってんの。で、交渉相手が中国人や
韓国人の時には強気にでれないそーな。


使えねぇやつなんでソッコー配置転換されたけどなw。

自虐の呪縛はコワイね〜。



859 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:15 ID:YSKM826I
エーット(゜ー゜;三;゜ー゜)
>>621が素晴らしい事を言った!(`・ω・´)

860 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:15 ID:qgEsmVT1
国を愛するとは、大日本帝国と帝国陸軍海軍を称賛することなのですか?
違うでしょう?
大日本帝国なんて、現存しない歴史上の存在ですよ?
そんなもん今さら愛して何のメリットがあるんですか?

わざわざ負けた無能な旧軍を愛する必要はない。
今のありのままの日本国に対する健全な愛国心を養うべきであり、
特定の思想傾向に基づいた偏った愛国心など却って国のためにならない。

861 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:16 ID:pyjMUTvI
しらん。けど30万人?は無いんじゃないの?

当時の国府軍は逃げる南京市民の背中に機関銃打ち込んだって話もある。
この前の天安門事件でも容赦なくぶっ放してるんだから。

http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html
このサイトが一番客観的だ。ちゃんと読めクズ共。

862 :  :03/03/03 06:16 ID:VT/ZZmBG
>>848
案外半角板とかに「エロ画像キボンヌ」とか
カキコしてるかもよ。w

863 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:17 ID:qgEsmVT1
本来、戦争においてはどちらが絶対悪などとは言えませんよ?
ところが、日本はポツダム宣言受諾によって「大日本帝国は絶対悪」だと認めてしまったのですよ?
だから、「大日本帝国は絶対悪」という事になっているのですよ?
ポツダム宣言を受諾しなくて済んでいたら、当然「大日本帝国は絶対悪」などと言わずに済んでいたんですよ?
なぜポツダム宣言を受諾したのかといえば、戦争に負けたからですよ?
絶対に負ける戦争をして、「大日本帝国は絶対悪」と認めざるを得なかった戦前の軍部は絶対悪の国賊ですが?
連中を擁護する自由主義史観者、コヴァ共は国賊ですが?

864 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:17 ID:+PEAgamR
>>855
 ホントニボケテルノナ

865 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:17 ID:4aebNq/D
>>857
あはは、あれね。w
いやいや、パチもんじゃなくて本物があれば面白いのにと思ってね。
結局、事実なんてものは当事者にしかわからんわけだし。

866 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:18 ID:uxtGYz2n
>わざわざ負けた無能な旧軍

今のこの世の中でぬくぬく生きてる君に
んなこた言われたかないんじゃない。

867 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:18 ID:37+Rf1sE
中共の情報戦の被害者だな。いい加減に「刷り込み記憶」から抜け出せ。>◆CByzlSeA0w

868 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:19 ID:nN4w37cA
>>861
埋葬問題の前提が間違っているので、すべてが間違っている。

869 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:19 ID:9f0e0LFZ
敗戦国っていつまでたっても惨めだな。日本もうだめぽ。

870 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:19 ID:QvMBMLm3
南京大虐殺ってのは、やはり捏造だったのか・・
しかし、今後どのような展開になるんだろう。
南京大虐殺という「既得権益」を中国や日本のサヨクがみすみす手放すだろうか。


871 : :03/03/03 06:20 ID:Nzb8Q4wM

誰か、860を除霊してやれ、独自の世界で喚き散らしている。(www

872 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:20 ID:05kE14rv
>>831
つまり、南京大虐殺という捏造された汚名をあえて着る事が
理性的だあると仰っているわけですか?
それから戦後の政治的決着と、「公式歴史観」の間に
どのような因果関係があるか説明していただきたい。
無条件降伏だから戦勝国に永劫に逆らってはならないとでも?

873 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:21 ID:mVxKaZ0l
早く選挙でろ。その為に今すぐ寝て英気を養え。>◆CByzlSeA0w


874 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:21 ID:uxtGYz2n
          /∧     /∧       
         / / λ   / /λ        >>◆CByzlSeA0w
       /  / /λ /  / /λ     
      /   / / /λ   / / /λ       
    /          ̄ ̄     \   
   /     / ̄\     / ̄\\   
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |    
  |             '"""         |  
  |   """"   T"     |   T """ |  
   |   """"    |      ノ    |  """ |  
   \        丶 ___人___ノ    /  
    \_        ヽ―/   __/  
     /          ̄ ヽヽ   \ 
    /             ぷっ  


875 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:23 ID:tLSNYYwd
>>861

どこが客観的だ。
>予は南京陥落後、昭和13年2月まで上海に在任せるが、其間、昭和12年
>12月下旬、南京に於いて只若干の不法事件ありたりとの噂を関知したる
>のみにて
この文章の「不法事件」を何の根拠も無しに「捕虜の虐殺」などと論じているのは
言語道断だな。
ちなみに、これを「不法事件=虐殺」と論じた理由を
>不法事件とは捕虜の虐殺である。これは現在の日本語の語感からも承認できる。
なんつー無理無理な論理で構築しているし。

876 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:23 ID:fLxUDjaX
>◆CByzlSeA0w

自分なりに理論武装してきたようだが、ズレズレで皆から呆れられてるぞw
早く現実に帰還しなさい。

877 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:24 ID:+o5kvfOj
>>860
この文章を読んで理解できた。

こ い つ 単 な る ブ サ ヨ じ ゃ ね え か 。

878 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:25 ID:9ZnZQful
日教組教育の賜物

879 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:25 ID:05kE14rv
>>860
南京大虐殺を否定することが、旧軍の賞賛に当たるのですか?
それに南京大虐殺の汚名を背負わされ責められているのは、現在の私たちですよ。
まさか、過去の虐殺など取るに現在には関係ないと、中国に言い張るつもりか?

880 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:25 ID:uC8sJ7+O
朝からイタイ釣り師が居るスレはここですか?

今時「コヴァ」なんて・・( ´,_ゝ`)




881 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:25 ID:qgEsmVT1
>>866
> >わざわざ負けた無能な旧軍

> 今のこの世の中でぬくぬく生きてる君に
> んなこた言われたかないんじゃない。

1銭5厘の英霊たちは、命がけで陸軍海軍の省利省益を守りましたよ。
あなた達が命がけで戦って負けてくれたお陰で、
無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れたわがままな軍国主義の助言者達は処刑されましたよ。
ありがたい、ありがたい。
にも関わらず、50年も経ってからまた再びわがままな軍国主義の助言者たちが黄泉の国から蘇ってしまいそうです。

882 :orJ2IpU3:03/03/03 06:26 ID:Y8vv2Neq
>>875
確かに、後知恵の印象はぬぐえない。
というか、憶測の域を超えませんな。

883 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:26 ID:uxtGYz2n
今頃◆CByzlSeA0w タンは又長いレスを書き書きしてるのかなー(゚∀゚ )

884 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:26 ID:GKYnHKF0
>>877
強烈な左翼って、この手の愛国者がいるよね。
わけわかんねー独自の理論を展開するところが、かなり怖いんだけど。
まあ、この人がどんな人かはしらんが、愛国的なロマンチストなのは確かだよ。

885 :orJ2IpU3:03/03/03 06:27 ID:Y8vv2Neq
>>881
素朴な疑問なのだが、キミの言う軍国主義ってどういう意味?

886 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:28 ID:qgEsmVT1
>>867
> 中共の情報戦の被害者だな。いい加減に「刷り込み記憶」から抜け出せ。>◆CByzlSeA0w

いいえ?
あなたたち自由主義史観論者は、戦後の歴史観を「中共の押し付け自虐史観」と呼ぶが
なんの事はない、日本が自ら好んで持った歴史観なのですよ?
戦後の保守本流は、わがままな軍国主義の助言者たちを尻尾きりして日本を国際社会に復帰させたのですよ?
あなたたち、わがままな軍国主義の助言者たちは戦後の保守にとって邪魔者でしかないのですよ?

887 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:28 ID:uxtGYz2n
◆CByzlSeA0w
>軍国主義の助言者たちが

具体的に誰?
現実問題として戦争したがってるヤシなんて居ないと思うが。
やむを得ずと思うのだが。

888 :orJ2IpU3:03/03/03 06:29 ID:Y8vv2Neq
>>886
私は「自由主義史観」なんかではありませんが・・・
まぁ、勝手に相手にレッテルを貼るというやつなのでしょうか?

889 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:30 ID:rzQQfAnM
( ´,_ゝ`)ププッ
ブサヨの砦がまた一つ崩れたようですな(大藁

大虐殺なんて信じてた真性は、北朝鮮を賛美してた馬鹿と同レベルの基地害。

890 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:31 ID:DSCWLkC8
年(昭和)月 隊        埋葬数  
         (体/隊・日)*:100(100以下は四捨五入)  
         0   1000   2000   3000  
         +----+----+----+----+----+----+----+  
12年12月   
      1  |*   62体/日  
      2  |**  196  
      3  |    46  
      4  |**  202  
13年01月   
      1  |    10  
      2  |    13  
      3  |    11  
      4  |    15  
13年02月   
      1  |    22  
      2  |    13  
      3  |    20  
      4  |    32  
13年03月   
      1  |    20  
      2  |    17  
      3  |    25  
      4  |    15  
13年04月   
      ?  |****************************** 2,957  
      ?  |*************          1,342  
      ?  |**************************   2,602  
      ?  |************  



891 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:31 ID:IQNMM5dV
「軍がすべて悪かった」

もっとも無能で卑怯な歴史観です。

てか、大した釣り師じゃん(w。



892 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:31 ID:so/S0+UR
日本は戦前も戦中も民主主義だったわけだが


893 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:31 ID:nN4w37cA
>>886
つまりお前みたいなサヨはウヨが邪魔ということか。

894 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:32 ID:DJc5RbGa
>>848
家の92歳になる祖父さんは、字が細かくてみえねえよって断られた事がある。
大正元年生まれで、当時騎兵18連隊(宇都宮)にいたとか・・・
師団長の警護だったから前線は知らないそうだが、一言だけ耳に残った言葉が、
「中国は危ない所だったんでしょう」
「危なくねーよ。ドンパチやる連中が悪い奴ら(八路軍?)を追っとばして行って、
俺等はその後に着くわけだから。俺なんか銃も持たないで軍刀引っ掛けただけ
で歩ってたぞ」
・・・ん?

895 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:33 ID:qgEsmVT1
>>879
> それに南京大虐殺の汚名を背負わされ責められているのは、現在の私たちですよ。

いいえ?
ポツダム宣言
第十項
われらは、日本人を民族として奴隷化しようとし又は国民として滅亡させようとする意図を有するものではないが、
われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える。

そして、極東軍事裁判で「一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加え」られたのですよ?
これにより、戦争責任は清算され、天皇と国民は無罪ということになったのですよ?
しかしながら、あなた達はせっかく旧軍に被せた罪をわざわざ国民全体に再負担させようとしているのですよ?
そしてそれは、中国や韓国の反日政策に正当性を持たせてしまうのですよ?
なんでわざわざそんなバカな事をするんですか?


 単 に 旧 軍 の 名 誉 を 回 復 し た い だ け だ か ら で す か ? 





896 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:33 ID:37+Rf1sE
>>886
お前の主張は「刷り込み記憶」に基づく狂信論だよ。
親鴨捏造についていく小鴨狂信者がおまえ。

897 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:33 ID:5DF744U0
何も大日本帝国を賛美しているわけじゃないんだがな…
負けたのをいいことに出鱈目を吹聴され
それを根拠に何十年も謝罪だ金だを要求されてきたのが
理不尽だと言ってるだけなんだけどな。

898 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:35 ID:GKYnHKF0
◆CByzlSeA0w
この人って、自分の電波理論に都合の良い文句ばかりを
しつこく何度も繰り返して引用して、同じことをオウムのようにカキコしているだけじゃん。
典型的な狂信者でしょ。

899 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:35 ID:9f0e0LFZ
ウヨスレは朝から香ばしい。みんな元気だね。

900 :許可取ったのかな?:03/03/03 06:36 ID:xC4Wmc3D
産経Webに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権は産経新聞社に帰属します。

(産業経済新聞社・産經・サンケイ)


 私どもの承諾なしに、ホームページや携帯電話サイトなどにテキストや写真、図面を、転載したり、クリッピングなどに引用することは「著作権法違反」にあたります。

 また仮に加工した記事であっても掲載し発信すれば「複製権」や「公衆送信権」などの侵害にあたる場合があります。

901 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:36 ID:YSKM826I
>>895
>中国や韓国の反日政策
が嘘ばっかりだな、って言ってるだけですが、何か?

902 :    :03/03/03 06:36 ID:kTMDO7m6
工作員が都合の悪い資料から目をそらせるために
話をすり替えて足掻いてるだけだろ。
資料の話に戻さないか?
工作員は放置してさ。


903 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:37 ID:GKYnHKF0
>>900
無断転載ハケーン

904 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:37 ID:37+Rf1sE
>>899が助勢に来たらしいぞ>◆CByzlSeA0w



905 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:37 ID:qgEsmVT1
>>887
> ◆CByzlSeA0w
> >軍国主義の助言者たちが
>
> 具体的に誰?

極東軍事裁判で処刑された者に決まっていますが?
日本が、軍部が泰東する前と同じように国際社会に復帰するために切り捨てたものこそが
軍国主義の助言者たちなのですよ?
そして、それこそがあなたたちが名誉回復させたい者なのですよ?
あなたたちは、たかが旧軍の名誉の回復と、日本の国際社会での地位とどちらが大切だと思っているのですか?

906 :orJ2IpU3:03/03/03 06:37 ID:Y8vv2Neq
>>902
そうなんだけどね。
といったところで何を話す?

907 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:38 ID:GihJdM4w
「軍がすべて悪かった」
     ↓
「だから一般国民は悪くない」
     ↓
「もちろん扇動したメディアも」
     ↓
「朝日新聞は悪くない」
     ↓
  (゜Д゜)ウマァー

908 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:38 ID:QIIM46Kt
>>899
サヨは捏造ばっかり!!



909 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:39 ID:rzQQfAnM
中華圏の言ってることなんか真に受けるヤツが馬鹿なんだよ。

戦争責任なんか関係ねーのよ。
旧日本軍がどうだろうと関係ねーのよ。

今現在の中華の利益を考えて政治的思惑で行動してるだけ。

解決する手段はただ一つ。
これ以上、日本人に戦争責任を問うことが、中華の不利益になるよう
誘導するしかないのよ。

910 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:39 ID:qgEsmVT1
>>893
> つまりお前みたいなサヨはウヨが邪魔ということか。

「サヨ」?
私の文章のどこをどう読めば「サヨ」になるのですか?
あなたの頭の中にはサヨとウヨしかいないのですか?

私は「急進的吉田茂原理主義」だ。

自由主義史観が敵対視してるのは、左翼や共産主義勢力なんかでなくて、
戦後の保守本流・対米協調派の吉田茂路線ですよ?
自由主義史観論争というのは、上記の吉田路線=護憲派と
福田赳夫・森喜朗・小泉という反吉田の岸信介ライン=改憲派の論争なんですよ?
サヨサヨ言ってるバカ共は、誰が自衛隊を作ったのか考えてみなさいね。


911 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:40 ID:nPjg0Xn0

こんなこと言ってるからいつまで経っても近隣諸国と良い信頼関係を築くことができないんだよ。
日本人は金を払えば済むとでも思っているんだろうけど、
だから巨額の経済援助をしても正当に評価されない。
今回の件でも時間が経てば忘れてくれているはずとでも考えたのか?
世界的に歴史的事実として認識されている南京大虐殺を
無かったことにしようとしてるなんて、どんな神経の持ち主なんだ?
数のもんだいじゃないんだよ。
南京大虐殺の犠牲者が1万人であろうと100人であろうと虐殺であることに変わりはない。
正確な人数を検証することは大切だけど、数が減ったからと言って旧日本軍の責任が軽くなるわけでも無いんだし。

912 : ◆onLtK0.z/. :03/03/03 06:40 ID:hRmLXyKm
ていうか、南京大虐殺っつーのがまるっきり「でっち上げ」って本気で思ってる奴が実は結構多いのが驚いた。
参ったな。ちゃんと考えないと、単なるアホだよ?分かってんの?君ら。
偉大なる指導者本多勝一を主席とする一族同志の存在というのは、アホ共の脳内を覚醒させると言う意味では強ち無意味とは言えないかもしれないわけか。

913 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:42 ID:YSKM826I
>>912
>>621

914 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:42 ID:k/5HT3mF
ごめんオレ低脳だから誰か教えて欲しいんだけど、◆CByzlSeA0w がこんなに必死にならざるを得ないのは
そんなにもこの記事が南京肯定派にとってヤバイ記事だってことなの?

915 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:42 ID:GLJuAx2i
>>911
読み方おせーて

>>912
釣りバレバレ

916 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:42 ID:cvHYONu5
いやまあ、数は大事だと思うぞ。
1万人と30万じゃえらい違いだからなぁ。

元サヨより


917 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:/t6QJem5
朝日新聞信者が暴れてる。。。

918 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:uxtGYz2n
◆CByzlSeA0w って人権問題板にも逝ってるのなw

919 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:05kE14rv
>>895
>中国や韓国の反日政策に正当性
現在の日本人が南京の虐殺の謝罪を、恒常的に迫られているんですよ。
それに、ポツダム宣言第十項は、戦争犯罪者を処罰すると書いてありますね。
それが無罪になれば、新しく現在の我々が、戦争犯罪者になるのですか?

920 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:37+Rf1sE
>>912
また情報戦の被害者が登場したな。過去ログ嫁。新しい発見があるぞ。

921 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:DJc5RbGa
>>911
日本軍の罪は変わらんが、嘘をついた奴の罪は明らかになる。
数が少ないことが事実であれば、日本の印象は改善する。

922 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:43 ID:9f0e0LFZ
内容もないのによく伸びるね。感動した!

923 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:44 ID:mVxKaZ0l
落ちます。漏れ。何か思想話なんで。orJ2IpU3さん。早速大学逝って来ます。


924 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:44 ID:9ZnZQful
>>916
だな。1人じゃ懲役10年、10人じゃ死刑だモンね。

925 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:44 ID:5DF744U0
「急進的吉田茂原理主義」ワラタ

926 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:45 ID:rzQQfAnM
>>911-912
あんたら冷静に物事考えなさいよ。

戦争なんだから人が氏ぬのに何の不思議があるのさ。
「1人も氏んでない、殺してない」なんて誰も言ってないでしょ。

わざわざ「大虐殺」なんて、ことさら持ち上げるような出来事ではない
と言ってるんだよ。

927 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:45 ID:qgEsmVT1
>>918
> ◆CByzlSeA0w って人権問題板にも逝ってるのなw

トリップ公開してますから、肉屋のスレに書き込むバカもいるんでしょうな。
#19721223

928 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:45 ID:4aebNq/D
>>894
ほほう、92かぁ。お元気でなにより。
生きてれば、俺の祖父もそれぐらいかもな。海軍だったので、駆逐艦とともに日本海に沈んでるらしいんだが。

ほほう、ちと興味深い話だね。

929 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:45 ID:hWOR5SVD
>>907
実際左系の書籍だと戦時中のマスコミ、特に朝日の罪悪については殆ど触れてない。
むしろ最近読んだ「昭和天皇」っていう本だとまるで朝日と毎日が戦時中唯一の良心的新聞だったように書かれてて正直引いたよ。

930 : ◆onLtK0.z/. :03/03/03 06:46 ID:bm/2KMql
ならいいけど。


931 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:46 ID:uxtGYz2n
>>927
何で公開してるのか疑問。
都合の悪いレスは俺じゃないと言えるからか?

932 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:47 ID:nN4w37cA
出鱈目南京大虐殺記念館や、卑怯な反日教育を一刻も早くやめさせるべき。
どちらにせよ、南京戦はあったと主張していくべきだと思う。

933 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:47 ID:rdLXjJug
>>849
じゃ、日本も都合のいいような解釈を採択して国益を追求しろってことですね?
「東京裁判史観」は日本に都合が良いとは言えないのですよ?
日本国にとって正しい歴史観とは言えないのではないですか?


934 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:47 ID:Y8vv2Neq
>>928
ほほう、私より年上にもかかわらず・・・
いや失礼。

935 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:48 ID:nN4w37cA
1972年12月23日?

936 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:48 ID:z0v+NJAe
>>929
ハーバードなんたら、ってヤツの書いたの?
あれ、読もうかなーと思ってたら2chで「クソ本」呼ばわりされてるから敬遠してたんだが・・・

正直、どうだった?

937 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:49 ID:qgEsmVT1
>>931
> 何で公開してるのか疑問。

これを読めば判る。
国際情勢板自治スレ15
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1019370840/l50

938 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:49 ID:5DF744U0
#19721223
これがこいつの誕生日だとしたらもう30か…
青臭さと論理のイカレぶりからみて、日東駒専レベルの大学生あたり
かと思ってたよ。

939 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:50 ID:05kE14rv
>>◆CByzlSeA0w
もしもーし?
何で、南京大虐殺を否定すると、現在の日本人が戦争犯罪者になるんですぅ?

940 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:50 ID:rzQQfAnM
>>929
まあ朝日なんてのは...

戦前:軍部のご注進
戦中:軍部のご注進
戦後:占領軍のご注進
現在:中華のご注進

こんなもんだからね(w
何も変わっちゃいないのよ。

941 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:50 ID:J+rXwjkE
おまえら今日の朝日の33面見てみろ。緑豆が子供に反戦デモやらそうとしているぞ。コピペ推奨

942 :河豚 ◆8VRySYATiY :03/03/03 06:51 ID:nbrwgR7I
>>932
南京で戦闘があったことを否定する人って、いるの?

943 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 06:52 ID:qgEsmVT1
>>933
> じゃ、日本も都合のいいような解釈を採択して国益を追求しろってことですね?
> 「東京裁判史観」は日本に都合が良いとは言えないのですよ?

いいえ?
日本にとって最も都合の良い歴史観ですよ?
日本にとっての最も重要な国益、それは国際社会に受け入れられることなのですよ?
軍が無謀な戦争に走ったのも、満州事変を起こして世界の孤児になったからですよ?
国際社会に受け入れられ続けるためには、現在の歴史観を堅持し続ける必要があるのですよ?



944 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:52 ID:hWOR5SVD
>>936
天皇=戦争犯罪者
東京裁判=部分的な欠陥はあるものの正当
戦前の日本=立憲君主制ですらない封建主義

こんなとこ。
大著ではあるが読む人を選ぶかも。
阿呆を阿呆と見抜ける人でないと(この本を読むのは)難しい

945 : ◆onLtK0.z/. :03/03/03 06:52 ID:F2LCy5EV
別に、他国の歴史教育について文句言う必要無いでしょ?
ていうか、そんな筋合いじゃない。内政干渉じゃないの?
勝手にやらせておけばいいの。

ギャーギャー言わずに、黙ってりゃいいの。
中国人はそんなにバカじゃないし、かなり親日的だ。

だけど朝鮮人はダメだ。

946 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:54 ID:GKYnHKF0
3 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:03/03/03 03:03 ID:xxIkZRnw
03/03/03 03:03に3ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

947 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:54 ID:z0v+NJAe
>>944
ありがと。 やっぱクソか(w   
時間あったらネタとして読んでみよ

948 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:54 ID:uxtGYz2n
>>937
読む気ないし。


949 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:54 ID:nN4w37cA
中国が親日的なの?ありえない。
確かに最大貿易相手国だけど。

まあ仮にそうだとして反日教育と核を向けるのはやめて欲しいが。

950 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:55 ID:nGF3FZSp
つーか、この程度の「新説」で大騒ぎしたり、
「なかったことが証明された」、みたいなスレタイがついて、
レスが伸びまくるのは、はたから見て異常。
やればやるほど2ちゃんの異常性が際立つだけだよ。

951 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:55 ID:05kE14rv
>>911
今回の件は、南京大虐殺の捏造が明らかになったですが。
歴史的事実が捏造による濡れ衣だった!センセーショナルですよ。

952 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:56 ID:Y8vv2Neq
現実に、他人が自分に対して興味を持つ理由の最たるモノが
「利益」
であることは忘れてはならんだろうよ。

953 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:57 ID:FBp+/0kO
必ずしも、捏造とはいえないんじゃないかな。
俺、昔あの日本軍の横暴の証拠写真(首きられるやつ)を別の雑誌に転載してた
よ、結構反響あったな。

954 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:57 ID:uxtGYz2n
>>950
これについて一家言持つ奴が己の知識をひけらかしたいだけだろ。
だから長々した文になるんだよ。


955 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:58 ID:nN4w37cA
過去ログをまったく読まずに無責任な発言はやめ

956 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:58 ID:GKYnHKF0
>>953
40万人が捏造じゃないと?

957 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:58 ID:6G4quKYT
>>945
アイリス・チャン・・・

958 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:59 ID:rzQQfAnM
南京大虐殺なんて、中華がそれを主張することが利益である限り続くんだよ。

中華の政治的思惑なんだと気づけよ。

南京戦はあったし、当然犠牲者も出ただろうが、それがどうしたってのよ?
戦争なんだから犠牲が出るのは当たり前。
別に不思議でもなんでもないのよ。

959 :名無しさん@3周年:03/03/03 06:59 ID:GKYnHKF0
本物の中国人の意見を聞きたいところだ。

960 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:00 ID:nPjg0Xn0
何をいまさら

961 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:02 ID:ABbE7K6A

>>953
>日本軍の横暴の証拠写真
中国人が捏造した写真も大量に出回っている事を忘れないように。
(goolgeで検索すればいくらでも出てくるぞ)

962 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:02 ID:9f0e0LFZ
>>950だけか。まともな感覚の持ち主は。


963 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:02 ID:rdLXjJug
>>943
お前のいう国際社会って中韓かよ?
日本は国際貢献を十分やっていて国際社会に受け入れられているぞ。
中韓に遠慮している今の日本にアジア諸国はもっとアジアの盟主として
の自覚を持ってリードして欲しいってのが現実じゃないか?
50年以上も前の戦争に未だにコンプレインしてんは数カ国だけだけど?


964 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:02 ID:rzQQfAnM
あの戦争のことをガタガタ抜かしてんのは中華だけなんだと気づけよ。

中華圏の極東3バカトリオだけなんだよ。

中華思想と政治的思惑でガタガタ抜かしてるだけなんだよ。

965 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:03 ID:qgEsmVT1
>>945
> 別に、他国の歴史教育について文句言う必要無いでしょ?
> ていうか、そんな筋合いじゃない。内政干渉じゃないの?
> 勝手にやらせておけばいいの。

いいえ?
「戦勝国にとって」東京裁判史観の否定はサンフランシスコ平和条約〜ポツダム宣言の否定を「意味する」のですが?

戦勝国は、自国の歴史観を敗戦国に否定されたら当然反発せざるを得ないのですが?
ましてや、アメリカは反戦気運の中、相手国の奇襲でようやく「正義」を得られたほど
「アメリカの正義」は繊細なのですよ?
その「正義」を否定するような歴史観を「国として」日本が採用することは、アメリカにとって好ましいはずが無いのですが?

966 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:04 ID:05kE14rv
>>943
世界の孤児は変ですね。ドイツ、イタリアは同盟国でしたよ。
それでは、国連に加入していない国は国にあらずですか・・・
満州事変による日本の拡大を連合国が不快に思った。それだけの意味でしかなかったです。
貴方の言う国際社会は連合国を指しているのですか?

967 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:07 ID:9f0e0LFZ
>>966
国連では日本とドイツにだけは決議なしで武力制裁が可能。

そもそも「国連」なんて言葉は世界のどこにも存在しない造語
the United Nations UN=連合国。

968 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:07 ID:qgEsmVT1
>>939
> >>◆CByzlSeA0w
> もしもーし?
> 何で、南京大虐殺を否定すると、現在の日本人が戦争犯罪者になるんですぅ?

南京大虐殺は、極東軍事裁判で決着済みなのですよ?
それをわざわざなんで正当化しようとするのですか?
南京大虐殺が無かったというと、極東軍事裁判が無効化され
本来は無罪のわれわれ戦後日本人まで中共に南京大虐殺の非を責められるのですよ?

969 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:08 ID:05kE14rv
>>965
アメリカの正義を否定すると、日本人は戦争犯罪者になるとそう言いたいのですか?
そしてアメリカの正義を否定する南京大虐殺否定派は、私たちに対し貴方は

      お 前 ら こ そ 国 賊 だ 。

と声高に叫ぶわけですか・・・・・・

970 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:08 ID:7jfMLbBy
日本の汚名が晴らされる証拠かもしれないのに右翼も左翼もないだろう
それとも左翼は日本は汚名を被っていた方が嬉しいのか?

971 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:08 ID:rdLXjJug
◆CByzlSeA0wはどこの国の人間よ?
地球市民?w

972 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:08 ID:rzQQfAnM
>>965
サンフランシスコ条約で東京裁判で裁かれた存命の人間は全て釈放されたんじゃ
なかったっけ?

973 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:08 ID:cvHYONu5
↓なんか見事ならくらいイキのいいサヨだね。最近2ちゃんでは
とんと見かけなくなったが。まあ、ハン板とかマス板とか来て
脳の血管切らさないようにな。w

◆CByzlSeA0w



974 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:10 ID:rdLXjJug
>>970
サヨクは売国奴なので日本の汚名が晴れることは(゚Д゚)マズーなんでしょ

975 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:11 ID:qgEsmVT1
>>966
> 世界の孤児は変ですね。ドイツ、イタリアは同盟国でしたよ。

その同盟国は、大日本帝国の役に立ちましたか?
国際連盟を脱退してからの日本は、明らかな「世界の孤児」ですよ?
その証拠に資源も石油も入ってこなくなったではありませんか。

> それでは、国連に加入していない国は国にあらずですか・・・
> 満州事変による日本の拡大を連合国が不快に思った。それだけの意味でしかなかったです。
> 貴方の言う国際社会は連合国を指しているのですか?

そうですよ?
何を今さら当たり前のことを言っているんですか?
国連は戦勝国クラブですよ?
戦勝国クラブのもとに世界は平定されているんですよ?
戦勝国と対峙する歴史観を国として保持するということは、戦勝国クラブと敵対することを意味するのですよ?
たかが旧軍の名誉のために、そんなリスクの高い行動をする必然性など皆無ですが?

976 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:14 ID:05kE14rv
>>968
>南京大虐殺が無かったというと
南京大虐殺が無かったと証明されれば
>極東軍事裁判が無効化され
極東軍事裁判がの南京大虐殺による罪が無効化され

>本来は無罪のわれわれ戦後日本人まで中共に南京大虐殺の非を責められるのですよ?
・・・・・・。

977 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:14 ID:ARCByWUl

ID:qgEsmVT1の釣り師宣言はまだか。

そろそろだと思って見に来たのだが。

978 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:15 ID:qgEsmVT1
>>973
> ↓なんか見事ならくらいイキのいいサヨだね。最近2ちゃんでは
> とんと見かけなくなったが。まあ、ハン板とかマス板とか来て
> 脳の血管切らさないようにな。w

ハン板も極東板も行きましたが何か?
だいたいが、私の生息地は国際情勢板なのですが?
dat落ちしてるから読めないが●持ってたら読んでみたら?
【世論改革】親日派のための弁明【ベストセラー】第三刷レ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1028788304/
朝鮮半島統一のプロセス
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1036388461/

979 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:15 ID:l79HGB+n
ウェーハッハッハッハッ
◆CByzlSeA0w殿、歓迎しますニダ。
http://ex.2ch.net/korea/

980 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:16 ID:rzQQfAnM
>◆CByzlSeA0w

戦勝国クラブなんか関係ねーんだってばよ。

文句言ってるのは「三国人」
分かる? 「三国人」だけなのよ。

極東3バカトリオの中華圏三国人だけなんだよ。

981 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:17 ID:GRyTutAJ

  ∧ ∧ ∩  / ̄ ̄ ̄ ̄
 <`∀´>ノ <  キムチ!
 (|   |    \____
〜|   |
  ∪ ∪

982 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:17 ID:+vztPKwY
なんだ、在日か。

983 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:17 ID:rdLXjJug
朝から電波浴ができるなんて珍しいな

984 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:18 ID:GRyTutAJ


985 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:20 ID:GRyTutAJ


986 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:20 ID:GLJuAx2i


  ―┼‐        ノ    /   | --ヒ_/     /  \ヽヽ    ー―''7
    」  ┼,   二Z二   レ  /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ   \_


   ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
   ─┼─ |   \ レ   /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ  (二フ\  ヽ_ノ   / 、__



987 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:21 ID:l/bnN9hW
  ∧ ∧ ∩  / ̄ ̄ ̄ ̄
 <`∀´>ノ <  皆仲良く汁!
 (|   |    \____
〜|   |
  ∪ ∪


988 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:21 ID:qgEsmVT1
>>980
> >◆CByzlSeA0w
>
> 戦勝国クラブなんか関係ねーんだってばよ。
>
> 文句言ってるのは「三国人」
> 分かる? 「三国人」だけなのよ。
>
> 極東3バカトリオの中華圏三国人だけなんだよ。

あなたは極東3バカトリオだけを相手にしているつもりであっても、
戦勝国クラブからみれば自らの正義を否定する、許されない存在になるのですよ?
戦前の日本はあなたたちのように視野が狭かったから世界の孤児になったのですよ?
再び同じ轍を踏もうというのですか?
あなた、先の大戦から何も学べていないじゃありませんか。

989 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:21 ID:l79HGB+n
ウェーハッハッハッハッ
このスレは微妙な緊張に包まれているニダ

990 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:21 ID:05kE14rv
>>975
それはつまり、
南京大虐殺が否定されれば、アメリカ、イギリス、フランスと敵対することになる。
そう言いたいのですか?

991 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:21 ID:5DF744U0
次スレないの次スレ

992 : ◆CByzlSeA0w :03/03/03 07:21 ID:qgEsmVT1
>>982
> なんだ、在日か。

便利ですねえ、在日認定って。


993 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:GRyTutAJ


994 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:l79HGB+n
始めるニダ
1000ニダ

995 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:P0JPZvlC
1000

996 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:hWOR5SVD
1000

997 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:l79HGB+n
1000

998 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:P0JPZvlC
せん

999 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:OWB2gvZy
1000

1000 :名無しさん@3周年:03/03/03 07:22 ID:GRyTutAJ



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)