5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院【過誤?】★2

1 :ゴンに粘着さいたまφ ★:03/06/01 16:02 ID:???
東京都内の病院で今年3月、5歳の男児が亡くなった。
腸がねじれて急激に悪化する腸閉塞(へいそく)だった。苦しむ子が病院に運ばれたのは朝。
家族や看護師は何度も「早く診て」と訴えたが、当直医は「待たせておいて」と放置した。容体が悪化するなか、
日勤の医師も昼過ぎまで、一度も病室を訪れなかった。小児救急の充実をめざす病院で起きた出来事だった。

ソース・引用元
http://www.asahi.com/national/update/0601/006.html
件の病院のサイト
ttp://www.tobu-hp.or.jp/
ttp://www.tobu-hp.or.jp/page77.htm

前スレ
【医療】腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院【過誤?】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054415482/l50

2 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:02 ID:+/UuxorM
2

3 : :03/06/01 16:03 ID:GC4K4ZcV
100

4 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:03 ID:pRzcfNKg
>1さんありがd


5 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:03 ID:MyXvftPI
金田朋子いいね

6 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:03 ID:7Tb5OZoe
4

7 :擬古牛φ ★:03/06/01 16:03 ID:???
★腸閉塞を誤診か、5歳男児死亡=病院側「引き継ぎ不手際」と謝罪−東京

 東京都葛飾区の都保健医療公社「東部地域病院」(鈴木謙三院長)で今年3月、
重症の腸閉塞を起こした5歳の男児が急死していたことが1日、分かった。
同病院は最初の診断や医師の引き継ぎのミスで処置が遅れた可能性があるとして、
調査委員会を設置して事実関係を調べるとともに、警視庁亀有署に届け出た。

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030601141722X054&genre=soc

8 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:03 ID:NS31xR8/
許すまじ。

9 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:05 ID:jx3EbxaN
医療過誤→加護あい

10 :ごんちゃく ◆GONChrp3.k :03/06/01 16:06 ID:TFuPiOIf
> 2 名前:手塚治虫(本物) ◆News/n6/H2 本日のレス 投稿日:03/06/01 06:11 EXIhdJGB

>看護師が当直室に3度、連絡した。看護師が気づいたことを医師ら病院職員が回覧できるようにつづっておく
>「状況報告書」には、こう記されている。
>看護師 顔色が悪くおなかもふくれている。待てそうにないのですが。
>当直医 なに考えている。待たせておいて。病棟処置中とか言ってさ。
>3分後、再び電話。
>看護師 すぐ診ていただけませんか。
>当直医 いいから待たせておいて。
>さらに10分後。
>当直医 いま顔洗ってるから。
>医師が診察した時刻は「午前8時前」となっている。

>母親によると、腹部のX線撮影などをした後、理貴ちゃんを診察した。
>「腸が詰まってガスがたまっている。もう一度浣腸(かんちょう)して検査しましょう」と言い残して、部屋を出た。
>点滴、通常の浣腸以外の処置はなかった。
>当直医はその後、一度も様子を見に来ず、午前11時ごろに帰宅した。日勤の小児科医に
>「重い腸閉塞の子がいる」と引き継いだが、X線写真は見せていなかった。
>病棟に移った理貴ちゃんの容体は次第に悪化した。
>突然、起き上がろうとする。「ハアハア」。息が荒い。母親が「痛くない?」と聞くと、「痛くない」。ニッコリほほ笑む。我慢強い子だった。
>やがて、「アリさんのおうちが見える」。うわごとだった。天井に手を伸ばし、何かをつかもうとする。
>母親が看護師に「先生に伝えてください」と訴えたが、医師は来ない。
>午後1時半すぎ。急に口と鼻から、液状のものを吐いた。黒茶色。呼吸が弱まる。看護師が医師を呼びに走った。
>日勤の医師が駆けつけた。パジャマをまくりあげると、下腹部がどす黒く変色していた。内出血だ。薬剤投与に心臓マッサージ。
>一時、持ち直した。が、午後4時すぎ、亡くなった。死因は司法解剖で、絞扼(こうやく)性イレウス(腸閉塞)と判明した。
>家族はX線フィルムを病院から入手した。下腹部に、ふつうではあり得ない水平な線が何本も写っている。腸閉塞の証拠だ。
>大量のガスが充満していることは、カルテに書かれている。

11 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:06 ID:4v1Ot8kz
11取れなかったら自分のウンコをみそ汁にして食います

12 :ごんちゃく ◆GONChrp3.k :03/06/01 16:07 ID:TFuPiOIf
>>10
名前までコピペしちゃった。
スマソ…。

13 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:07 ID:R4PRCIZG
医療過誤→加護あい→あいだもも

14 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:09 ID:pRzcfNKg
>12
スレ立て乙!


15 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:09 ID:NS31xR8/
>>11
よかったな。11取れて。

16 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:09 ID:WKYehPIj
殺人医師に報復を……

17 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:10 ID:hK9q6dF2
スレ乙です・

18 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:11 ID:nMj6deD2
しかし、なぜ放置されたのか不思議だ。
この医師には相談する相手がいなかったのか?
院内いじめ?
だとしても、放置が許されるわけではないが・・・。

19 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:11 ID:pRzcfNKg
病院のサイトが激重で開かないんだが・・・。

次スレ立つまでに一度見たけど、トップの画像じゃ
あの豪奢な全景が分かりにくいな。


20 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:12 ID:fNEOj+P/
初犯は刑が軽いんだよね〜

21 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:13 ID:2ZHcIFUh
ブラックジャックにはよろしく言ったか?

22 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:21 ID:5kkMnFtO
Part2になったとたん伸びが鈍ったな…

どうやったら藪医者から自分や家族のみを守ることができるか、真剣に考えたほうがいい。

23 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:21 ID:e2k/e5bE
小児科は幅広い知識と患者である子供に対する忍耐力や理解力も必要なので、
なり手が少なく、結果として人手不足で激務になる。
「当番なので仕方なく」当直したが、面倒なので「やりすごそうとした」ってのが現実ですか?

24 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:21 ID:NA9LwMzm
>>22
病院にかからないのが一番。

25 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:23 ID:96RtySUw
>>22

Part1の伸びは、医療制度全般の話で盛り上がってただけだからな。
もともとPart2までいくようなネタではない。

26 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:24 ID:BrALwaSS
僕の肛門も閉鎖されそうです。

27 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:26 ID:e2k/e5bE
っていうか、大学病院はどこもこんな感じじゃないの?
ディスポを再滅菌して利用しているのを何度もこの目で見ているし、
技師不足をメーカーや販社の営業マンで補うのも知っているし、
(レントゲン室やカテ室で白衣だけで鉄のエプロンをつけていない医者がいたら、
 それは概ね営業マンです。もちろん、医師法違反)
もっとすごいことも、医療関係の会社に入るといろいろ知ることができるよ。

28 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:26 ID:RKwv6DxO
確かに小児科医をとりまく環境は悪過ぎる。延命治療や薬のバラまき等の無駄な医療で儲かるという仕組みはなんとかならんのか。

29 :ごんちゃく ◆GONChrp3.k :03/06/01 16:27 ID:TFuPiOIf
>>25
(゚д゚lll)

30 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:27 ID:sgWnJKZg
産経
http://www.sankei.co.jp/news/030601/0601sha058.htm
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20030601/fls_____detail__025.shtml

この坊やも、生きていれば1年生…無念だったろうな。合掌。

31 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:29 ID:sej6Kd4E
こうした、きちんと手当てすればサクッと治って、取り立てて後遺症もなくフツー
に暮らしていけるような病気で、医師の怠慢のせいで死なされたら、たまらんよな。

32 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:30 ID:uOZG/akH
ほんで、どこ出身の石なんだよ?

33 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:31 ID:XpxMs5uw
まあ、理不尽なことは世にたくさんあるからな…
ブラインドコーナーで減速しないでぶつかってくる車だとか。

34 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:32 ID:96RtySUw
院長は謝っているが、
病院は何も悪くない可能性が高いと見た。
新聞の記事も、医師に悪意的で感情的に読み取れた。

35 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:32 ID:V6PjCAfC
この記事読んでムナクソ悪くなった。
医師としてあるまじき行為。
殺人行為と同じ事だよ。医師が放置して死なせたっていうのは。

36 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:35 ID:0V5F8Wle
ねじれ腸〜

それはさておき、腸捻転はメチャクチャ苦しいぞ。
実際死ぬことも多いし、まさに死の苦しみモータルアゴニーですよ。

かわいそう。。。

37 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:35 ID:5kkMnFtO
>34
引き継いだ医師のほうに問題があった可能性も。

>35
こういうのは刑事になると業務上過失致死になるのかね…?

38 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:35 ID:Ksx5RDUh
ブラックジャックにすごろくにあったような話だな

39 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:36 ID:fNEOj+P/
いや、看護婦もいいとはいえない、自分の身内だったら、ひきずってても
医者よんでくるはずだ、!!

40 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:36 ID:pRzcfNKg
おかんに電話してみた。
今回の事故のことは知らなかった。
説明しても驚いたふうも無く、
「あ〜、あそこはお医者さんが交代制だから
退院するまで同じ先生に見てもらえることが
稀だし、引継ぎ悪いって入院していた○○さんが
言ってたからねぇ。」
と簡単に納得してた。



41 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:36 ID:/BTQVu/b
>こうした、きちんと手当てすればサクッと治って、
>取り立てて後遺症もなくフツーに暮らしていける
>ような病気で、医師の怠慢のせいで死なされたら、
>たまらんよな。
って、小児の絞扼性イレウスってそんな簡単な病気
なんですか?高齢者ばかりを相手にしていると、結
構助からないと思っちゃうんですが、

42 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:37 ID:96RtySUw
>>37
医学的に、診断の難しい非常にまれなケースだったのかもしれない。
引き継いだ医師に問題があったのかもしれない。
病院全体があまりにも多忙であり、すべての患者を適切に
ケアするのは人間の能力では不可能であった可能性もある。



43 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:37 ID:Lav0qVNB
そういう「ヤバイ病院」ってもっと晒されても良いような。

44 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:37 ID:0V5F8Wle
こういう死に方だけはしたくないよ。
神様おながいします。

45 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:38 ID:Awqjlxe+
>>34
君の脳もねじれ気味

46 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:38 ID:IJgAEfLw
とりあえず合掌。

47 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:40 ID:eeDlAeLy
割り箸の事件もあったし子供には注意してもらいたいよ
子供の安全を第一に考える米国を見習ってほしい

48 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:41 ID:96RtySUw
>>37
>>こういうのは刑事になると業務上過失致死になるのかね…?

見落としによる注意義務違反に刑事罰を問われるのはここ数年の
傾向らしい。この問題に関しては賛否両論あり、反発している医師も多い。
有名なものとしては、割り箸事件(のどに割り箸が刺さっていた子供
を正確に診断できず死亡した事件。)があるが、これは現在係争中。

私個人としては、医療行為に刑事罰を適用すること自体反対。
アメリカでは医師が刑事罰を問われることはない。(例外あり)
ドイツではありうるが、99%以上不起訴となる。


49 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:44 ID:3w+PYYt0
>>47
そういう意味では割り箸事件だともっとも責任があるのは親なんだが、
あまり親を責める意見が無いんだよな。
子供が割り箸をくわえてるのを放置なんて監督不行届も甚だしいはず
なのに。

50 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:44 ID:klcoKe3c
ま 庶民は 北朝鮮の動揺成分と同じ扱いを受けるつうことで 宜しいですね

51 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:46 ID:Co62/kr/
>>48
ということは医者は自らの意志で治療をさぼったり
手術中に故意に患者を殺しても罪に問われないわけですね。

医者はいい身分だな。

52 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:47 ID:WoBknBW/
誰を信じてもいい。誰も信じなくてもいい。
だがこれだけは一つの真実だ。












医者かっこわるい

53 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:47 ID:VSV46BIb


 医 者 が 嫌 な ら 、 病 院 来 る な !

 そ の ま ま 家 で 、 の た れ 死 ね !



54 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:48 ID:fNEOj+P/
割り箸にしても今回にしても、病院たよりすぎ、、
おかしいと思ったら、すぐ別のとこ行くこと、、殺される前に、、

株価100円きったら、その銀行から全部金おろせよ、!!

55 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:48 ID:Co62/kr/
>>53
患者がいなけりゃ成り立たない商売のくせに粋がるなよ。

56 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:49 ID:NA9LwMzm
顧客を選んでも充分成り立つ仕事だけど。現にアメリカはそう。

57 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:50 ID:eeDlAeLy
>55
>53 はただの煽り、医者がそんな事を言うわけがないよ

58 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:50 ID:96RtySUw
>>51
そのかわり、民事裁判ではべらぼうな額の賠償金が支払われること多し。
懲罰的賠償などと言われているらしい。

また、故意に患者を殺した場合は殺人罪に問われるよ。

59 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:50 ID:hK9q6dF2
HPのアクセス数7620件越えたね もちょっとで10000件

60 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:51 ID:jBNFXQHC
っていうか、他の病院行けよ!!
オレだったら、その場でケータイ119番して緊急外来探して、
他の病院に行くね。

61 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:51 ID:pRzcfNKg
>56
単純にアメリカと比べて判断するのはどうかと

62 :37:03/06/01 16:51 ID:5kkMnFtO
>48
このケースは「見落とし」とはまた違うような気がする。
「なすべきこと(引継ぎと日勤帯の迅速な治療)がなされなかった。」
なんと表現するんだろう。

>51
さすがにそれはないだろう。

63 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:53 ID:uOZG/akH
>>53
禿同

64 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:53 ID:Co62/kr/
>>58
その「故意」をどのようにして認定するかにもよるんじゃないか?
本人は故意で殺しても、周りの人間(病院側)がミスあるいは不可抗力
と思ってひた隠しにしようとした場合に遺族は無力だと思うぞ。

65 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:55 ID:pRzcfNKg
>60
親御さんを責めるつもりはありませんが、
普段からこの病院の体制などの情報を
知っていたら、他の病院を当たる、ということ
が出来たでしょう。
そしたら全く異なる結果だったかも。

前スレにも書きましたが、あの辺りで唯一の
公立病院だということやとても豪華でな構えの病院で
あること、設備も良さそうということでイメージ的に
あそこへ行きたくなる事も分かります。





66 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:55 ID:96RtySUw
>>57
「文句があるなら病院に来るな」というのは、
医師なら誰でも思ってるよ。

日本の医療は社会主義的統制経済で、安かろう悪かろうという
ことが前提となっている。それは誰でもない国民全体で選んだ
代表がそのような方針で医療制度を運営している。自分で選んだ
粗悪医療制度を、いざわが子がその犠牲になった時点でだけ
文句を言うというのは無責任といえる。

吉野家に行って一流レストラン並みのサービスを要求しているようなものだ。
文句を言うべきではない。

文句があるのなら、最初から現在のような医療システムを作らなければ
いいのだ。

67 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:55 ID:jBNFXQHC
自分の(子供の)身は自分で守る、の意識が足らなかったのでは?

68 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:56 ID:Vzk7cFzl
>>56
個別任意保険制度、自由診療になればそれでも良いですよ。



69 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:56 ID:cvxFygfl
>>67
ハァ?釣りですか?

70 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:57 ID:PksKKvpU
痛みが治まっても腹の膨れが依然続いているなら連れて帰って欲しくなかった・・・
または、別の病院に連れて行って欲しかった・・・なんて思う・・・

71 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:58 ID:Co62/kr/
>>66
つくづく良い身分だな。
すべて他人のせいか。自分が好きでなった職種だろうが。
安月給だろうがまじめに働けば良いんだよ。文句があるなら医者辞めろ。

72 :名無しさん@3周年:03/06/01 16:59 ID:NA9LwMzm
>>71
「文句あるなら今の仕事をやめろ」
これを言い始めると議論にならない。
なぜならすべての国民にあてはまるから。

73 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:00 ID:eeDlAeLy
>66
あなたがもし医者なら哀れな存在だし
そうでなければめぐり合った医者が悪かったんだね
そんなに捨てたもんじゃない

74 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:00 ID:tkN9/oue
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

医者板に詳しい事情のってる。
まずはこれみれ。


75 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:00 ID:PohMNzgV
確かに運悪いと思うが、他の病院行ったところでそれで済む問題なのか甚だ疑問だ。
ここの病院自体、いい医者だっている。
ただ一部でドキュソな医者が居て、そいつらを排除出来ないのが今の日本の現状か・・・。
子供の時、病院内をうろうろしてて、偶然女○医大の教授が話してるのを聞いてしまった
事がある。『金はいくらもらった?(多分袖の下かなんかか?)金が見合わないなら研修医でいいよ。ははは・・。』
自分はその時、消防だったがホント、ゾッとしたよ。
子供だったが、おかんに言おうかと思ったが、なんか言ってはいかん事かと思って言えなかった。

76 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:01 ID:/BTQVu/b
>すべて他人のせいか。自分が好きでなった職種だろうが。
>安月給だろうがまじめに働けば良いんだよ。文句があるなら医者辞めろ。

ということが、病院でも浸透しており、小児科・救急科などから転科する人も
少なくない。やりたい人が残っているんだよ。傍から見ると恐ろしく激務だが。
恐らく、この病院もやる気のある人しか残っていないんじゃないかと思うが、。

77 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:01 ID:tkN9/oue
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

医者板のログをまずみろ。
話はそれからだ。


78 :nanasiX:03/06/01 17:02 ID:PKrsNc1H
職務怠慢・・・アボーン

79 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:02 ID:96RtySUw
前スレでもあったが、
医師が忙しいのは医療行為本来の性質ではなく、
日本の医療制度固有の性質なんだよな〜。

バーゲンセール並みの激安診療なんだから、
日本全国いつでもどこでも患者でいっぱい。

他の国ではこんなことはない。

80 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:02 ID:S0Bug78t
実際、子供を診るのは怖いのだろう。

81 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:02 ID:fNEOj+P/
たぶん救急車はきてくれないと思われ、、タクシーだな、、

82 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:02 ID:d3C7UVkd
殺人だろ。どう見ても。
共同責任は無責任、って言葉があてはまるような展開にはなって欲しくない。
ちゃんと当直の犯人と引継ぎの犯人を明らかにすべし。


83 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:03 ID:VSV46BIb
>>55
だから、そう思うなら病院来るなって。

たとえ、お腹がはち切れんばかりに痛くなっても、
激しい頭痛がして呂律が回らなくなったとしても、
灼熱のように胸が熱く息が苦しくなったとしても、
決して病院に来るな。
おまえの家族、親類がそうなったときも、病院へ
連れてきてはいけない。おまえの責任に於いて、
受診を思いとどまらせろ。

むろん、それで死んだら、おまえの責任な。

84 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:04 ID:pjm4xZpX
こんな病院に行かなければいいと言ってる香具師もいるが、
いったいどれだけの人が、個々の病院の質を普段から調査してる?

医療事故などがニュースに取り上げられるようになったのですら最近のことだぞ?
この家族に過失はない

ちなみに、今この病院のサイトに行ってみたが、
サイト上では謝罪も事件のことも書いてなかった
院長が謝罪してるらしいが、あくまでメディア向けのポーズなのでは?

85 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:04 ID:96RtySUw
みんな、子供の親がDQNだった可能性については
話したがらないようだな。
医療事故が起こったばあい、悪いのは病院側
だけだということはまずありえないんだから。

86 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:04 ID:8+AiaXg4
>>66は、
医者の皮をかぶった、吉野屋の店員です。
温かく見守りましょう

来世はガムバレヨ

87 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:05 ID:PohMNzgV
要は、世の中金ってことなんだな。


88 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:05 ID:jBNFXQHC
>>81
タクシーも呼ぶのに時間がかかるからな。病院内にタクシーが待機して
いればいいが。
場合によっては電車かな?ハンドキャリーで。


89 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:05 ID:jx3EbxaN
普通の主婦に良い救急病院を把握させておく、というのも
ちょっと望みすぎじゃないだろうか?
うわさとかあっても、根拠のないものだったりするしさ。
「とりあえず医者はちゃんと勉強しているから」って思うんじゃん?

ところでこの医者はちゃんとレントゲン撮ったのに、何で見なかったんだろーね?


90 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:06 ID:NS31xR8/
ニュースキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

91 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:06 ID:VSV46BIb
>>82
犯人?
犯人というなら、病気が犯人だ。

この場合は、腸閉塞だな。


92 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:06 ID:pXnhbIc7
どらどら

93 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:06 ID:trvVhzOZ
TBS

94 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:06 ID:X6Wf6szY
未必の故意。業務上過失致死で済ますな。


95 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:07 ID:8+AiaXg4
つくづく、録音録画の必要性を感じる

警察病院役所に関わるときは、ビデオ持参することにします

96 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:07 ID:96RtySUw
>>89
超多忙な状況ですべての患者の病態把握をしろ
というほうが望みすぎ。

親なら我が子の健康に日ごろから気を配っておくべきだ。

97 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:07 ID:Co62/kr/
>>83
やっぱりおまえは馬鹿だな。誰が医者の世話になりたくてなるかってんだ。
少なくともお前は基本的に人の弱みをにぎって商売している心身共に薄汚い
くずなんだからまじめに働いてりゃいいんだよ。他の普通の医者がお前みたいな
馬鹿だとは思えないから名。

98 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:08 ID:S0Bug78t
>>89
信じられない展開だが、勤務時間内に煩雑な症例に係わり合いたくなかっただけでは。

99 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:09 ID:QqEhvhr0
そろそろ100ゲッツ

100 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:10 ID:fNEOj+P/
殺意があったのは、共同病院の女医さんみたい場合、、
あれは殺人罪で逮捕だろ

101 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:10 ID:tkN9/oue
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

今、医者板では法律の知識を身に付けて
裁判沙汰に巻き込まれない方法を議論しています。


102 :七誌:03/06/01 17:10 ID:PKrsNc1H
手が空かないほど忙しかったら
応援を呼ぶとかできなかったんでそうか。。。

103 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:10 ID:e6V1Dwij
koko

104 :99:03/06/01 17:11 ID:QqEhvhr0
ウワアアアアアァン
取れなかったよー、ママン!!

105 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:11 ID:tkN9/oue
21 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw 投稿日:03/06/01 08:46 ID:8sKYK3hZ
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
東京都内の病院で今年3月、5歳の男児が亡くなった。腸がねじれて急激に悪化する腸閉塞(へいそく)だった。苦しむ子が病院に運ばれたのは朝。家族や看護師は何度も「早く診て」と訴えたが、当直医は「待たせておいて」と放置した。
容体が悪化するなか、日勤の医師も昼過ぎまで、一度も病室を訪れなかった。小児救急の充実をめざす病院で起きた出来事だった。
東京都葛飾区に住む保育園児、豊田理貴(りき)ちゃんが苦しみだしたのは、父親の実家に泊まりに行った3月9日未明、日曜日のことだ。
急におなかを抱えて「痛い、痛い」と泣き始めた。母親(35)がみると、腹部がパンパンにはれている。午前4時半ごろ、近くの東京都保健医療公社「東部地域病院」に運んだ。以前、治療を受け、休日でも小児科が診てくれるので選んだ。
いったんは痛みが治まったので、家に戻ったが、はれが引かない。心配で再び病院に連れて行ったのが午前7時半。顔は真っ青。苦しいのか、何度も寝返りをうった。
だが、当直の小児科医はなかなか現れない。
看護師が当直室に3度、連絡した。看護師が気づいたことを医師ら病院職員が回覧できるようにつづっておく「状況報告書」には、こう記されている。
看護師 顔色が悪くおなかもふくれている。待てそうにないのですが。
当直医 なに考えている。待たせておいて。病棟処置中とか言ってさ。
3分後、再び電話。
看護師 すぐ診ていただけませんか。
当直医 いいから待たせておいて。
さらに10分後。
当直医 いま顔洗ってるから。
医師が診察した時刻は「午前8時前」となっている。


106 :こんな病院です:03/06/01 17:11 ID:6zrzIdp3
http://www.tobu-hp.or.jp/page30.htm
患者さんは、適切な医療を公平に受ける権利があります
 東部地域病院


http://www.tobu-hp.or.jp/page01.htm
患者さんが安心して診療でき、患者さんに喜んでいただける病院
を目指しています
                  東部地域病院院長 
                   鈴木 謙三
                 




107 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:11 ID:tkN9/oue
22 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw 投稿日:03/06/01 08:47 ID:8sKYK3hZ
母親によると、腹部のX線撮影などをした後、理貴ちゃんを診察した。「腸が詰まってガスがたまっている。もう一度浣腸(かんちょう)して検査しましょう」と言い残して、部屋を出た。点滴、通常の浣腸以外の処置はなかった。
当直医はその後、一度も様子を見に来ず、午前11時ごろに帰宅した。日勤の小児科医に「重い腸閉塞の子がいる」と引き継いだが、X線写真は見せていなかった。
病棟に移った理貴ちゃんの容体は次第に悪化した。
突然、起き上がろうとする。「ハアハア」。息が荒い。母親が「痛くない?」と聞くと、「痛くない」。ニッコリほほ笑む。我慢強い子だった。
やがて、「アリさんのおうちが見える」。うわごとだった。天井に手を伸ばし、何かをつかもうとする。
母親が看護師に「先生に伝えてください」と訴えたが、医師は来ない。
午後1時半すぎ。急に口と鼻から、液状のものを吐いた。黒茶色。呼吸が弱まる。看護師が医師を呼びに走った。
日勤の医師が駆けつけた。パジャマをまくりあげると、下腹部がどす黒く変色していた。内出血だ。薬剤投与に心臓マッサージ。一時、持ち直した。が、午後4時すぎ、亡くなった。死因は司法解剖で、絞扼(こうやく)性イレウス(腸閉塞)と判明した。
家族はX線フィルムを病院から入手した。下腹部に、ふつうではあり得ない水平な線が何本も写っている。腸閉塞の証拠だ。大量のガスが充満していることは、カルテに書かれている。
本紙記者が複数の小児科医にX線写真をみてもらった。「重い腸閉塞の場合、鼻から管を入れてガスを抜くか、高圧浣腸で様子をみる。だが、これだけたまったら、すぐに手術を検討するケースだ」と指摘した。
救急外来の看護師は報告書に医師を非難する言葉を残した。「迅速な対応をしてほしかった」
病院側は、その日の当直の状況や引き継ぎなどについて調べている。
鈴木謙三・東部地域病院長の話 当初はベストを尽くしたと考えていたが、内部調査で医師が入院から急変までの間、回診に行けなかったことなど至らない点が明らかになった。
ご家族におわびするとともに、病院の診療体制を見直し、医師をはじめとした医療スタッフの対応が適切だったかどうかについて、今後検討していきたい。 (06/01 03:00)



108 :37:03/06/01 17:12 ID:5kkMnFtO
だからどうやったら藪医者から自分と家族の身を守れるか、ということだ。

自分のかかる医者や病院がどんなところかまず知らなくてはいけない。
規模が大きい、設備が新しい、こんなのは当てにならない。
勤務している医者にしたって、日曜夜中はバイトの医者かもしれない。
出身大学もいろいろな意味であてにはならない。
情報は少しずつ公開の方向に向かっているようだが。

それからもし藪医者に当たってしまったとしてもいかに被害を防ぐかも考える必要がある。
※藪とはいっても本当にどうしようもないのから「昨日の名医」がわずかの手違いで
藪になるものまでいろいろ。それらを全部含めて。

109 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:12 ID:8+AiaXg4
>>79
へーーー

驚いた、初めて知りました。

110 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:12 ID:FLLC9RFD
あらまあ、ついにこの病院やったか。

すげーエラソーなんだよ、ここ。退院後のフォローをやろうとしない。
手術して退院1週間後に具合が悪くなっても
「ベッドがいっぱいですから」「担当医が手術中」で診てもくれない。
「半年後に来い」と言われそのとおり半年後に逝くと「紹介状がないから診ない」

ちょっと信じられないような時代錯誤な雰囲気が漂ってる。
診療科によってはいい先生もいるんだけど、DQN科は救いようがない。

111 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:14 ID:TXzTlRgb
TBSを見たが、病院は最初の当番医に責任の大半があるような言い方だな。
当番医は大方の予想通り研修医か? だとしたらトカゲの尻尾切りでおしまいか?

112 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:16 ID:fNEOj+P/
40歳が来てますがな、、

113 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:16 ID:jBNFXQHC
午前7時半 病院到着・顔は真っ青
  8時  問い詰める。あと30分で診療出来るかを確認する。
  8時15分 119番で緊急外来を探す。
  8時30分 予想通り、診療が無かったので、検索した他の外来へ行く。

自分で動けば、9時前には、他の病院に到着できたと思う(もちろん、
その病院でも待たされるリスクはあるが)  

114 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:17 ID:6zrzIdp3
>>111
32歳で研修医かなー?

115 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:17 ID:uOZG/akH
身体、生命、プライバシーを担保にとって、医者が傲然としていられる
のは、身体、生命、プライバシーを担保に入れて、卑屈になっている患者が
いるからである。生命を無限と思っているか、思おうとしているという根本的な
過誤において、両者は同罪である。もしも、状況の改変をはかるのなら、患者
の側が、「何とかしてくれ」と頼むのをやめる方が先であろう。患者が頼むから、
医者は威張るのだからである。
しかし、ことは他でもない「自分の」生死ではないか。そう言う人が、多い
だろう。『だからこそ』、医者なんてものに頼るのは間違いだ。

116 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:18 ID:jx3EbxaN
「たぶん、時々ある腸蠕動の低下。日勤医に見てもらおう」
「浣腸して必ず治るとも限らないし、何でもかんでも開ければいいってもんじゃない」
「ほら、ガスがたまってこんなになってる。かわいそうだが我慢してもらわないと」
とか考えたのかなぁ?

地域の中病院の小児科夜勤で、多忙ってことあるの?


117 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:18 ID:pjm4xZpX
>>113
結果論だ

118 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:18 ID:tkN9/oue
357 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:15 ID:ffexOkua
裁判なんてビビることはない。
2ちゃんでやっているように、自分の思うことを
正直に言えばいい。裁判官はマスコミやDQN家族
なんかよりもよっぽど話がわかるプロだ。
わりと公平に評価してくれるぞ。

法廷では朝日や毎日のようなDQN記事はない。
DQN患者が恫喝まがいのクレームをつけることもない。


358 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:17 ID:9VfUrKvs
>>352
それも想像に難くないですね。医療専門弁護士とはいえどもしょせんはしろうと。



119 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:19 ID:Vzk7cFzl
>>111
どう考えても当直医よりはその後日中放置されたことのほうが
急変に結びついたと思うが。(申し送られた側の問題)

当直医の態度が悪かったので、患者さん側が不満と不安を感じて
今回のような告発にいたったことは想像に難くないけれど。

120 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:19 ID:tkN9/oue
348 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:08 ID:9VfUrKvs
民事での原告側弁護士の追求は検察官みたいなそうな。
幸いおれは訴訟沙汰に巻き込まれたことはないけど。人事ではないな。

352 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:12 ID:ffexOkua
>>343
俺は法廷で証言したことあるが、
弁護士なんて医療的なこと何もわかってない。
弁護士のほうこそオロオロしていて、
こっちの証言にたじろいでたよ。

裁判官から「原告弁護人は質問の要旨を明確に」
と何度も注意されていた。

358 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:17 ID:9VfUrKvs
>>352
それも想像に難くないですね。医療専門弁護士とはいえどもしょせんはしろうと。


121 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:20 ID:jx3EbxaN
>>114
卒後公務員になって、やっぱやめて医者になる人とかいないのかな?

122 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:20 ID:uOZG/akH
誰だ「あっくん ◆bBolJZZGWw 」のレスをコピペしてるヤシは?w

123 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:20 ID:pjm4xZpX
>>115
じゃあ、自分の手足が事故でもげても
医者を頼らないんだな、あんたは?

124 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:21 ID:YDwwrq3t

医者もたいしてことね〜な〜。

もちろん殺人罪でこのヤブ医者は逮捕されたんだよな〜?


125 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:21 ID:/BTQVu/b
でも、結果論で告発ということはありうる。期待を裏切ったということだろうか?

5歳=普通は死ぬはずない。=死ぬのは藪だからだ。

126 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:22 ID:jBNFXQHC
医者がタイーホされようが、クビになろうが、子供は返ってこない...

127 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:22 ID:Vzk7cFzl
>>121
いまどき珍しくねっすよ>大学卒後回り道して医師

ただ、ここは小児科医も多いし、当直も自前で回してたんではないかと。
「夜でも小児科診療している」ということは診た医師も小児科医でしょうし。

128 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:22 ID:1iF8d4ec
>>102
当番でもない先生を呼ぶにも
コストがかかる。実際は難しいでしょう。

129 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:22 ID:hK9q6dF2
アクセス数 今日だけで10000件いくかな〜

130 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:23 ID:fNEOj+P/
エコーやって腹水確認、血ガスやってアシドーシス確認、浣腸は禁忌、
外科併診してオペへ、、  元気に退院、、、

131 :名無しさん@3倍満:03/06/01 17:23 ID:grMZoPZ9

私も強烈な腹痛に襲われて医者に担ぎ込まれた時に、
腸閉塞じゃないかって診断されたことがあったなぁ。

結局、尿管結石だったんだけど、その時に腸閉塞は非常に危険な症状だと教わった。

132 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:24 ID:hK9q6dF2
もう8550件越えてるしぃ・・・・・・

133 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:25 ID:orjcwxkX
ここの病院って昔、何か事故起こしていた記憶が・・・。

134 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:25 ID:pjm4xZpX
病院だって忙しいんだ、病院に頼る方が悪いという香具師がいるが、
それなら病院側もそれをアナウンスするべきだ
「ウチは忙しいから、他所に行って」
「医療事故起きても、責任取りませんよ」ってな

それをしてないんだから、病院側に多くの責任があるのは当然の帰結だ

この被害者家族の対応のまずさを指摘するのはお門違い

135 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:25 ID:eyMqOrwD
椎原 弘章 医師(部長)
  小児科一般の診療に加え、専門分野は特に小児神経疾患、発達、けいれん性疾患です。
塙  佳生 医師(医長)
  小児科一般診療
北野 尚史 医師
小児科一般診療、小児循環器
三野輪 淳 医師
  小児科一般診療
唐沢 賢祐 医師
  小児科一般診療、小児循環器

ニュースソースにある32歳の当直医って誰かね?

136 :名無しさん@3倍満:03/06/01 17:25 ID:grMZoPZ9
>>131
×医者に担ぎ込まれた時に、
○病院に担ぎ込まれた時に、

137 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:26 ID:1iF8d4ec
>>115
なぜ日本ではこんなに医師が威張ることができるのか、
私も不思議でしたが、最近思うことは、
患者は医師に負い目があるということです。
ひとつは責任感に対する負い目。
自分や家族の健康に責任を負おうとせず、すべて
医師任せにするということです。現にマスコミだって
家族の責任に言及せずすべて医師が悪いような報道をする。

もうひとつは金銭的な負い目。
こんな安い金で命を救ってもらっているという負い目です。


138 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:26 ID:Vzk7cFzl
>>125
告発にいたったのは
・再診時の当直医の態度
 (呼び出しになかなか応じなかった)
・入院後一度も診察されないまま急変に陥ってしまい死亡した

の2点が遺族にとって耐え難いことだからでしょう。
前者は基本的に当直医の個人的な資質の問題で、後者は日勤医の
個人的な問題か、あるいは情報の共有といったシステム上の問題です。

医学的には後者のほうがより大きな問題だと思えますが、ニュースの
類では看護師の内部告発めいた「会話メモ」とともに前半のほうばかりが
クローズアップされているようで、ちょっと違和感があります。


139 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:26 ID:dbim9qeX
> 3月9日午前4時半ごろ、腹痛を訴え同院で診察を受けた。
> 1度は帰宅したが、腹部の腫れが引かなかったため3時間後に、再度病院を訪れた。
(共同通信)
診察して1度帰宅させた小児科医(32)の責任って
どう考えてもあるんでないの?

140 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:27 ID:hK9q6dF2
むしゃむしゃ( ´)Д(`) ウンコ食え


141 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:27 ID:jhOP4niq
最近の医者は腸閉塞見きれんのかね?
という過去の医者は再三のスタッフからの呼び出しを無視していたんでしょう?どうせ看護婦とホテルに入り浸ってやりまくってたんじゃないの(^▽^ケケケ。

142 :七誌:03/06/01 17:27 ID:PKrsNc1H
>128
納得しました。
アリガソ

143 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:27 ID:YDwwrq3t
その低質な病院のサイトに繋がらない。
誰か、F5連打とかしてないよな?

144 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:27 ID:S0Bug78t
>>131
尿路結石も相当痛いらしいね!

しかし最近は表にでやすくなったね、この手のお話し

145 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:29 ID:hK9q6dF2
>>143 じっくり開くのを待つと開くよ 最初のころより重くなったけど

146 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:30 ID:Vzk7cFzl
>>144
それはとても良いことです。>事例が表に出てくるようになった。

演出過剰は勘弁してほしいですが。
誰にとっても無益・・あえていうなら「悲劇」を消費して憤怒に酔いたい人に
とっては有益でしょうか。

147 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:30 ID:8kYBII2r
>>124
大学病院以外の医者は糞ですよ。平たく言うと落ちこぼれ

148 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:30 ID:jx3EbxaN
よくよく考えなおしたんだけど、子供が血を吐いたのは午後1時だったよね?
そうすっと、絞扼されたのは朝の10時とかだった、
ということは考えられませんか?
ガスがたまって腸が変位して、というふうに。
そうすると、当直医の信じ難いミスというよりは、
午前中の忙しさが原因という感じで、「ありがち」な感じになりますよね。

149 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:30 ID:jBNFXQHC
>>139
その医師も問題だが再発した時、他の病院を当たろうと考えなかった親も
リスク管理が足らなかった。

150 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:31 ID:Vzk7cFzl
>>147
・・・・えーと。

大学病院の医者ってあの、やっぱりケースバイケースだとおもいますにょ?

神経筋疾患しか診られない大学教授&その部下たちな小児科も
ありますので(w

151 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:31 ID:GOpb5Qb+
>147
それはいかがなものかと・・・

152 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:32 ID:dbim9qeX
>>149
3月9日は日曜ですし難しいのでは?

153 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:32 ID:pRzcfNKg
>127
そのときたまたまかも知れないが、
小児科専門医がいつも夜間診療しているわけじゃないみたい。
子供が熱出して連れて行ったとき外科の若い先生が
診察してくれたこともあるみたい。


154 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:32 ID:fNEOj+P/
右尿管結石で虫垂炎のオペされそうになった、、でも、あまりに痛くて
切ってくれとおもった。

155 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:33 ID:pjm4xZpX
>>147
大学病院の医師も糞だろ
派閥争いに上手く立ち回る奴が残ってるんだから
まともな神経なら開業医になるよ

156 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:34 ID:jx3EbxaN
てゆーか、夜なんて危ないのとかが来やすいんだから、
当直でそういうのに出くわしたりすると怖いだろう。研修医も。

157 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:34 ID:ii6c1jOp
>>149
他をあたれというのは私も賛成だが、結果論でしょうな。
35歳ではほとんど病気の経験のない人の方が普通でしょう。
病院は社会主義国家と同じ、並ばなければモノにありつけない、
金出しただけでは質は保証されない、そういうことは通院・入院
の経験がないとわからないと思う。

158 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:34 ID:pRzcfNKg
>152
休日の急患を受けてくれる病院は近辺に
いくつかありまつ

159 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:35 ID:1iF8d4ec
つーか大学病院の医師って、持ち回りだろ。
誰が優秀とかそんな問題じゃないと思う。

160 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:35 ID:Vzk7cFzl
>>148
情報が不十分なのであくまでも推測になりますが、私もそんな感じで
捕らえています。

当直医が診た時点でどういう状態だったのか、腹痛の訴えに対して
処置はしていますし、重症だという判断から入院の手続きもとって
いるわけです。

ところが、急変も考えられる小児の腸閉塞疑いなのに、入院後に
一度も診察されず、危険なサインを見逃されていたため今回のような
惨事になったのだろうな、と。

これは記事の中にあることですが、お子さんの「我慢強い性格」も少し災いして
しまったかもしれません。きちんと危険な痛みの訴えを引き出せなかった医療側が
悪いのですけれど。

161 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:35 ID:hK9q6dF2
>>150 神経内科の?それとも小児科のこと?

162 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:35 ID:nMj6deD2
>>147
何が糞かと定義するかによると思うが・・・。

どんな医師を糞と定義しているのですか?

163 :37:03/06/01 17:35 ID:R21jFPNR
>124
・・・・。
大学病院には
「こんなのとても外に出せない」といって飼い殺しにされている医者や
ネズミの飼育と解体の片手間に診療している医者もいる。
そもそも大学病院にはおおかた診断のついた(かつ教授の興味のある)
めずらしい病名の患者しか集まってこないので、
そうでない病気を見るのは不得手だったりする。

ある病気の診療を受け持つチームが、教授が変わり科の方針が変わったとたんに
一斉に追い出されるということすらある。

大学病院信仰はやめておいたほうが吉ね。

164 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:36 ID:jBNFXQHC
>>157
ちなみに私は土曜深夜に足を思いっきり切って、緊急外来を自分で
探しました。んで自力で病院に行きました。そんな経験が無いと、
分からないかもね。

165 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:37 ID:/BTQVu/b
>>147
えっと、逆でしょう?
大学病院の医者は糞ですよ。平たく言うと落ちこぼれ

166 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:37 ID:VSV46BIb
>>125
>5歳=普通は死ぬはずない。

その前提が、すでに間違っている。
働き盛りの男だろうが、可愛い盛りの子供だろうが、
色白美人のおねえちゃんだろうが、快活なおばちゃん
だろうが、見境なく命を奪う病気なんて、ごまんとある。
人は簡単に死ぬもの、そういう基本的な意識が欠けている
のではないだろうか。

それと、医者は神様じゃない、万能じゃないんだから、
「必ず治る」事を期待するのは常識がなさすぎる。


167 :七誌:03/06/01 17:37 ID:PKrsNc1H
>162
職務怠慢・・・まぁこれを言ったら終わりになってしまうので
詳しい定義キボンヌしてみる

168 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:38 ID:h+MZyHIv
これって「死ぬかもしれないけどまあいいや」って放置したんじゃねー?

169 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:38 ID:Vzk7cFzl
>>153
むー。例えばウチだと救急外来は外科系で回してて、小児とか整形外科とかで
専門医のコンサルトが必要そうなケースだと各科の病棟当直を呼ぶ、とかいう
方法でやってたような気がします。

外来の当直ではないけれども一応マンパワーとしては確保されているというか。


170 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:38 ID:NA9LwMzm
立派な医者=わからないことはわからないといい、できないことはできないと言える医者。
経営サイドにとってはいやな医者だけど(w

171 :,:03/06/01 17:39 ID:rTJOPxDf

腸閉塞をあなどると痛い目にあう、という典型例か。

172 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:39 ID:Rw9Oy6ds
医師が信用できないのなら自分達で治せばいいじゃん
親子関係では医師法は適用されないんだから
文句いうなら非力の自分たちを何故責めない?

173 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:39 ID:Vzk7cFzl
>>161
小児の神経筋疾患が専門で、ほかは駄目駄目。

もちろんそういう専門医もいていいんですが、大学病院だから何でも
診られる、というわけでもないんですな実際。

174 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:41 ID:8kYBII2r
今回の出来事はブラックジャックによろしく劇場版に収録予定です。
「それが東部病院の常識だ。間違った常識だがな。」
ツマブキ「僕が憧れていた医者の世界がこんなものだったなんて・・・」

175 :七誌:03/06/01 17:41 ID:PKrsNc1H
>166
>「必ず治る」事を期待するのは常識がなさすぎる。

必ず治ることを期待するのは普通でつ
死ぬことも有るなんてことは誰でもわかってます
ただ、殺されたと思うことがつらいのだとおもいまつ

釣られた魚終了

176 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:43 ID:Qo8naAs2
病気が治ったら医者の力 患者が死んだら患者の寿命

177 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:43 ID:jBNFXQHC
>>175
自分がもっと動けば、死んでも諦めがつく。
「待った」結果死んだなら、これほど悔やまれることは無い。

どっちにしても「殺された」とは思いたくないな。

178 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:44 ID:pRzcfNKg
>170
夜間とか休日の急患で行くと外科のDrがいて、
場合によっては当直のDrを呼んでくれたりって
言うのは自分も何度か経験してるからわかるんですが、
患者側の意識として、
「あの病院は夜行っても小児科の先生が診てくれる」
的な意識があるような気がします。
私の周りの人だけかも知れないけど。
で、行ってみると外科のDrが「専門じゃないんでとりあえず
解熱剤」という対応になったことがあって・・・
という話は聞いた事あります。

179 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:44 ID:dbim9qeX
殺されたんだよ。

180 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:45 ID:iMdNsC2p
日本の医者って本当にどうしようもないな。技術なんぞ世界水準でみれば
鼻糞レベルのくせに変な特権階級意識持ってる品。診てやる、直して
やるってか。

181 :178:03/06/01 17:46 ID:pRzcfNKg
レス間違えました。
>170じゃなくて
>169です。
スマソ

182 :37:03/06/01 17:46 ID:R21jFPNR
>162
糞医者診断基準案

以下に示す要件のいずれかを満たし
a. 知識不足・勉強不足
b. 未熟な手技
c. ごく普通の患者との普通の関係が築けない
d. 他のスタッフと協力して業務を行うことができない
e. 緊急時に必要な対応を取ることが出来ない、または対応できる者に協力を得ようとしない
かつ、以下の条件を満たすものとする。
・a〜dの自覚を欠き、かつ改善、または他の方法でカバーしようとする努力をしないもの

183 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:46 ID:VSV46BIb
>>179
腸閉塞にね

184 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:47 ID:hK9q6dF2
今日だけでアクセス数9150件突破!!! 昨日は57件と出てる

すごいね

185 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:47 ID:1iF8d4ec
>>148
わしもそう思っているところです。
たまたま悪化して、助けるのがむずかしい状態になった。
医療は万能ではありません。癌でなくても助けるのがむずかしい
場合は多い。

それを家族や内部告発者、マスコミが騒ぎたて、
さも当直医が悪いかのように報道されているだけに過ぎない。

186 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:47 ID:v1zJVCKw
そういえば、老人ホームでインフルエンザがはやって、93歳のお年寄りが
死んだときに、感染予防が十分でなかったと家族が抗議した(訴訟にはなら
なかった)という話を聞いた。

病院にかかったら必ず治ることを期待するのはいいが、どこかで線引きせねば。

187 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:47 ID:Zib/6Ef6
>>180
でも悪い医者ばっかりじゃないじゃん。


188 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:48 ID:xN3EoL1K
元々問題のあった当直医くさいな

189 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:49 ID:t9dA2P8O
通院している患者の7割は放置しても問題なし

190 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:49 ID:GOpb5Qb+
大学病院の教授って
おなかの皮一枚切ってあとは部下に任せるんでしょ?

191 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:49 ID:pjm4xZpX
医者が万能ではなく、ミスもするのは分かってる
だが、それならなぜ医者はそれを隠す

あたかも万能のように患者に接し、病院も不都合を隠し続けてきた

それで事故が起きれば「患者の家族にも落ち度が」なんてのは
むしが良すぎねえか?

「今は忙しくて、あんたを診てる暇ないんだよ」と断った上で
患者がなお待ち続けるなら、その結果最悪の事態になっても患者に一定の責任はあるだろう

でも、それを怠ったなら、責任の全てが病院や医者に向かっても
当然なんじゃないのか?

192 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:49 ID:Xsx2ZYeP
ブラックジャックに

よろしく

193 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:50 ID:Vzk7cFzl
>>178
正直、いちばん怖いのはその辺りなんですよね>とりあえず・・・での見落とし

誰が見ても判る重症例なら専門外の人はすぐ専門医の指示を仰ぐ
でしょうし・・。

なんにしても今回のようなケースが身近なところで起こらないよう
当直・日勤の情報の共有や、医師=看護師間の風通しを良くすること
なんかが大事かな、と思います。
あと「放置」になったのは多分診療体制の問題でしょうし・・・。


194 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:50 ID:jx3EbxaN
老人ホームなんて培地みたいな状態になりやすいんだから、ある意味しょうがない。
田舎のあまり人が密集してないところで余生を過ごさせてあげれば別だけど。
(いや、田舎の老人ホームじゃ結局同じだけど)

195 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:50 ID:CIAfh9Ar
殺人だな。

196 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:50 ID:hK9q6dF2
>>173 あ〜そういうことか 小児科の神経系の専門のことね

神経系の病気は今世界中で研究していて結構いい成果もでてきて

再生医療とかその他で目覚しい進歩してるし最近もいろいろ原因とかもわかって

きてるし開拓の分野でもあるよね

197 :名無しさん@3倍満:03/06/01 17:50 ID:grMZoPZ9
>>144
もう「内臓を握り潰される」ような痛みでした・・・石ころ。
ただ、のたうちまわるのみ(w

危険な状態かもしれないと緊急手術という話にまでなったよ。

結局、痛みの位置が移動しているという所(あと血尿)で尿路結石だと判明しました。



198 :147:03/06/01 17:52 ID:8kYBII2r
初めての爆釣に乾杯。特に一番最後のやつの
劣等感を激しく刺激してしまったみたいだな(W
でも大学病院でもダメなやつは多いよな。
生化学あんまり勉強してない奴多過ぎ。

199 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:52 ID:Zib/6Ef6
>>190
まんが見過ぎ・・・

200 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:52 ID:hK9q6dF2
200

201 :(≡`ω´≡):03/06/01 17:52 ID:TM872UD2
糞詰りの刑でつな

202 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:52 ID:rBj59UEe
昔は「夜だったから仕方がない、昼間だったら助かったかもあなぁ」で終わってたのかな。

203 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:53 ID:Vzk7cFzl
>>190
しかし講談社大笑いやな(w

全国津々浦々の大学には奇人変人教授のエピソードは数知れず
あるけれど、それにしたって変人が半分とかいうわけでもなく、
ごくごく一部に過ぎないのに、漫画一発でさも誰でもそんな風だ、
というそういうイメージを抱くようになる。


204 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:53 ID:fNEOj+P/
32歳、、7年目か、、、40歳、、15年目  しっかりしろよな〜

205 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:53 ID:v1zJVCKw
>>190
>大学病院の教授って
>おなかの皮一枚切ってあとは部下に任せるんでしょ?

「よろしく」のおかげで常識になってしまったか・・・・
本当は逆です。皮膚や筋肉を開けてポイントとなる病巣部が露出したところ
で大教授の出番。んで、見るも鮮やかな手つきでメチャクチャにして、
「あとはヨロシク」でサッサと退場。残された若手であたふたと後始末。
・・・こっちのほうが、近い。
でも、10年以上前の話だな。今の医療事故頻発の時代、手術の出来ない教授
には、やらせなくなってきてるし、訴訟が怖いので教授もやりたがらない。

206 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:54 ID:J1PEbwt8
親が看護士だが、医療ミスで死亡とか日常て言ってる。
親んとこは小さい病院(入院できるとこ)で半年に3、4くらいのペースでミス死してる。
遺族がかなり騒ぎ出さないと絶対公にならない。

みんな知り合いに医療関係者いない?
聞いてみるべし。言わないかもだけど。

207 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:55 ID:pjm4xZpX
>>203
というか、メス入れるような真似すらしないよ‥

208 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:55 ID:VSV46BIb
SARS対策だってさ、お金かけて設備入れても、
なーんも補助金が出るわけでも無し。
逆に、SARS患者診たら、10日間休業だぜ。
しかも休業補償もない。
診るだけ、損。損、損、損。

すべての救急疾患は、それと似たようなもの。
来るか来ないか分からない患者のために、
スタンバイしてる。スタンバってるのにも
お金が掛かってる、っちゅーねん。

株式会社を参入させてみろや、こんな不採算部門に
参入してくる所なんてないって。

医師法改正してさ、診療拒否できるようにしようや。
そうすれば、株式会社が喜んで参入してきて、
儲かりそうな患者「だけ」診てくれるぞ。
SARS? 門前払いだな。


209 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:55 ID:Icc7V1Ru
>>205
滅茶苦茶かよ。

210 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:55 ID:hK9q6dF2
>>190 ワロタwww

211 :37:03/06/01 17:56 ID:R21jFPNR
>205
ほんとうに上手な教授もいるけどね。

212 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:56 ID:tkN9/oue
>>208

75 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/01 17:00 ID:PohMNzgV
確かに運悪いと思うが、他の病院行ったところでそれで済む問題なのか甚だ疑問だ。
ここの病院自体、いい医者だっている。
ただ一部でドキュソな医者が居て、そいつらを排除出来ないのが今の日本の現状か・・・。
子供の時、病院内をうろうろしてて、偶然女○医大の教授が話してるのを聞いてしまった
事がある。『金はいくらもらった?(多分袖の下かなんかか?)金が見合わないなら研修医でいいよ。ははは・・。』
自分はその時、消防だったがホント、ゾッとしたよ。
子供だったが、おかんに言おうかと思ったが、なんか言ってはいかん事かと思って言えなかった。

213 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:57 ID:Lyx6w7uY
この病院は救急医療をいやがる事で有名です。
イヤイヤ患者を診察することはあっても、対象は掛かりつけ患者が殆どで、
しかも疾病のみです。
何が隠れているかわから無い、または急変がありえる外傷患者は絶対に診ないことで有名。

こんなバカな病院があるんだ、と思っていたら案の定の結果となった。
こんな医療事故が起こっても全く不思議の無い病院である。
患者さんとその家族にはお気の毒としか言えない。

 知っている医師

214 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:58 ID:lP/2HZwg
糞詰まりage

215 :ヌクヌク:03/06/01 17:58 ID:d5+6akmB
この子可愛そう。

216 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:58 ID:pjm4xZpX
>>212
詰め折の下に札束とか、ほんとにやってることに笑った記憶がある

217 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:58 ID:8kYBII2r
>>205
あれ全部本当だと思ってる奴多そうでまずいよね。

218 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:59 ID:Vzk7cFzl
>>205
ウチは田舎でまだまだ「教授が一等上手い」という小規模な医局ばかり
なので、外科系はどこもそんな感じです>教授によろしく

いやぁ、腹部外科の教授の腹腔鏡捌きの見事なことといったら・・・。速い速い。
侵襲は最小限で患者さんの状態も良い。学生の身ながら感心しますです。
心臓血管外科の教授もかなり神入ってますね。

もちろん世界は広いですから、上には上がたくさんいるものと思いますが、
ウチのような田舎では一部の例外を除けば「教授が一番達者」かなぁ、と。

219 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:59 ID:+UuLB0IO
>>213
急患は診ないなら診ないで徹底すればいいと思うんだけど。
この患者は何故?

220 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:59 ID:pjm4xZpX
>>217
全てではないが事実だろ

221 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:00 ID:tkN9/oue
ブラックジャックによろしくを医者の目から見て5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054436241/



222 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:00 ID:baRmDHHS
>>206
旅行前に予防接種を受けに行ったとき、
医者のミスで、インフルエンザの接種をされた。
数ヵ月後に風邪で診察にいったとき
「あの後、大丈夫でしたか?」と、医者告白。
腹立ったな。  生死にかかわるミスじゃないが。

223 :205:03/06/01 18:01 ID:zLcrjR9s
>ほんとうに上手な教授もいるけどね
うん、いる。絶対にかなわない、ってくらいね。


でも、そんな名人にだって「波」がある。
頑固なラーメン屋は「本日、スープの出来に不満足ゆえ閉店」なんて事を
やるそうなのだが、医者も「本日、手術の出来に不満足ゆえ閉腹」なんて
やってみたい・・・・・・わきゃねえよな。

224 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:02 ID:Vzk7cFzl
>>208
お可愛そうに・・・うちの自治体は補助金でますにょ?
(特定感染症指定病院だけだけど)

むしろ「ぐぇっへっへ、良い機会や陰圧室作ったるで」の勢いで
行政側が熱心です。



225 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:02 ID:tkN9/oue
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=%83J%83%8B%83e%81%40%89%FC%82%B4%82%F1
カルテ 改ざん

で検索してみた。


226 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:02 ID:1iF8d4ec
>>213
どこの病院でも救急はイヤがってるよ。
むしろ積極的に取ってる病院のほうが特異。

今回のように、無理してイヤな救急を取ってやってるのに、
ミスして殺人犯のように叩かれるなら、
このさき救急を取る病院なんてなくなっていくだろうね。

227 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:02 ID:3vAfaNyK
東京はテクなし金の亡者の医者が多いよ

228 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:02 ID:wm3Hra3r
とっくに既出だろけどさ
HPカウンターの伸びがすごいね(昨日比

229 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:03 ID:ZWlYjlRh
医療ミスあるよ、、、。知り合いの人がある病気で入院中、
結核に感染し、今時の医者は結核の治療方法知らないので
合併症でどんどん悪くなって。。。。

230 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:03 ID:Vzk7cFzl
>>223
手術のできに不満足ゆえ再開腹(キャー

231 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:03 ID:IjOpgIuy
一回目は便秘と診断されたらしいねそれ自体やぶだよね
で、二回目はめんどいのか忙しい振りされたようだね
他の患者を診てたというが証明されないとヤバヤバだね
とにかくこれって業務上過失という名の殺人だな

232 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:04 ID:pRzcfNKg
>219
>213ではないですが。
ソースを見ると
この患者さんは東部地域の診察件を持っていたようなので
それで受け入れてもらえたんだと思います。

実際、昼間は敷居が高くてなかなかかかれないので
子供がチョット熱を出したときに夜間に出かけて
診察券だけゲットした人を何人も知っています。
ここの診察券ゲットできると自慢で来ちゃったり
するんです。

万が一の時、これで安心。と。

診療体制に問題ありの病院と思いますが
そういう親の存在も仕事を増やしているんじゃないかと
思ったります。

233 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:04 ID:tkN9/oue
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

396 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 18:02 ID:nGoGsH9+
>>383

このチクリ看護師は、もう、この病院にはおれんわな。

他の病院にも逝けんだろ w

遺族が民事訴訟を提起した場合、この看護師は原告側の証人として

法廷で証言するかもな。 そうなったら、被告側は極めて不利な状況になる。

早く損害賠償して、謝罪して、関係者の処分をして、示談にしなきゃね。

裁判沙汰にならんようにな w

234 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:04 ID:MjopgqTD
>>226
行き着くところは嫌な仕事はやらないたぁ気楽な身分だな。

235 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:07 ID:NA9LwMzm
あきらかに割に合わない危険なことをやるやつはどこの世界にもいない罠。

236 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:08 ID:tkN9/oue
医療問題をセンセーショナルに書き立てる朝日新聞5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1047352220/

1 名前:どうしますか 投稿日:03/03/11 12:10 ID:eNN/eNXg
このご時世に「医師」=「体制」とか勘違いして
「反体制」気取りなのも
いい加減にうんざりするな。
患者が文句つければ即医療ミスって感じだよな、朝日って。
何様のつもりだ?
本当どうしようもないヴァカ集団だよ。

4 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1039683707.html
3 http://ton.2ch.net/hosp/kako/1030/10302/1030274922.html
2 http://ton.2ch.net/hosp/kako/1024/10249/1024910744.html
1 http://ton.2ch.net/hosp/kako/1016/10165/1016545821.html

〜関連スレ〜
おまえら、この天声人語、放置していいのか?
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1034/10348/1034895397.html


237 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:09 ID:Vzk7cFzl
>>234
生き死にの問題ですから。

しくじれば身分も危うくなる、というようなことばかりが喧伝されれば
そりゃあ手を引きたくなるところも多いでしょう。


238 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:10 ID:wm3Hra3r
>223
医者はおいといて
そういうラーメン屋は「プロ」じゃないんだよ

239 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:12 ID:BlaryHZN
看護婦側から見たら、糞医者の巣窟病院だったんでせうね

240 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:12 ID:jBNFXQHC
>>232
診察券をゲットして安心しちゃって、リスクを深く考えなかったんだね。

241 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:13 ID:MjopgqTD
間違えれば牛乳屋だって車屋だって人死には出る。何様のつもりかね。

242 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:13 ID:Vzk7cFzl
>>232


243 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:15 ID:hfIMT7ab
子供苦しかったやろなぁ こういう糞医者はみんな死ね

244 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:17 ID:Vzk7cFzl
>>241
えーと、一生の間に数百人の死に職業上立ち会う牛乳屋さんが
いたら紹介してください。雪印?(w

タクシーの運転手さんと飛行機の操縦士では収入も待遇も違うと
思いますが、それは後者がより高い責任感と安全への意識を
求められるからでしょう。
果たすべき責任に見合うものがなければ、そりゃ手を引きたくも
なろうというもの。

>>232
その辺はお互い様、という面もあります。

何でもかんでも制度論にするのは頭が悪いなぁ、と思いますが、
やっぱりそういう状況(診察券ゲットしておかないと・・)で「どうにか
やりくりしている」という地域医療の危ういバランスが根っこにある
のだろうな、と思いますです。

245 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:17 ID:Azk2e/3T
結局、医者にかからないことが一番の安全策ということか

246 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:18 ID:7G5YNYA9
スレストが暴言はいた
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1053664843/

4 名前:停止しました。。。[停止] 投稿日:停止
クソスレ立てんなよヴォケ
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


247 :コヴァ:03/06/01 18:18 ID:g2V1qoVp
病院側の記者会見、当然この怠慢当直医は同席したんだろうな。

248 :名無しさん:03/06/01 18:19 ID:pV+6jD91
小児科なんてどこもこんなもんでしょう。
しかしなんでこの病院、この患者を受け入れてしまったんだろうねぇ?
最初から受け入れ拒否してれば問題なかったろうに。子供死ぬけど。

249 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:19 ID:RShmpi68
>>247
してる訳無いw

250 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:23 ID:fNEOj+P/
つぶれる銀行に金あずけちゃだめなのよ〜、、!!

251 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:23 ID:hK9q6dF2
>>1のHPが今日だけで10000件越えた!!! 2ちゃんのおかげだ

252 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:27 ID:uOZG/akH
「 病院にはなるべく行かない
現代人は体の具合が悪くなったら病院に行くのが当たり前と思っている
ようだが、ケガと感染症以外の病気は、病院に行ったからといって治る
とは限らないし、かえってこじれてしまう場合もある。はっきり言って、病院
に行こうと行くまいと、治るものは治るし、最新の医療を受けても万金を積ん
でも、治らないものは、治らない。」
『他人と深く関わらずに生きるには』 池田清彦著(新潮社)より

「身体、生命、プライバシーを担保にとって、医者が傲然としていられる
のは、身体、生命、プライバシーを担保に入れて、卑屈になっている患者が
いるからである。生命を無限と思っているか、思おうとしているという根本的な
過誤において、両者は同罪である。もしも、状況の改変をはかるのなら、患者
の側が、「何とかしてくれ」と頼むのをやめる方が先であろう。患者が頼むから、
医者は威張るのだからである。
しかし、ことは他でもない「自分の」生死ではないか。そう言う人が、多い
だろう。『だからこそ』、医者なんてものに頼るのは間違いだ。 」
『解説―患者の心得』 池田晶子
(『病いに医者いらず』 柴田二郎著(小学館文庫)の解説)より

253 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:27 ID:/HyKCr/Z
漏れ、イレウスやったことある・・・
大の男が絶叫したくなるほどの激痛だったぞ

あれを何時間も放置されたのか・・

254 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:29 ID:Ok0D27Kt
>251
アホか。朝日新聞のためだ。2ちゃんの"おかげ"ではない。
NHKでも、フジでもニュースになってんのに。

asahi.comみて、検索してというのが一番多いだろ。

255 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:32 ID:hK9q6dF2
たしかに 漏れは6回くらいアクセスしたかな

256 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:33 ID:uOZG/akH
漏れは1時間ほど田代砲を(ry

257 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:34 ID:rzl34mRA
まあ、休日・深夜の小児救急なんぞ
ドキュソ・茶髪の溜まり場だぞ。
まともな親なら昼間に連れてくるが、
深夜まで子供をほったらかしの茶髪親子がわんさか押し寄せる。

文句は言うが、医者の言うことは聞かない。おまけに支払いは踏み倒す。

258 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:34 ID:NA9LwMzm
>>256
タイーホ

259 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:36 ID:tkN9/oue
401 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 18:12 ID:PGtdbTTj
よう言ってくれました。木村厚生労副大臣
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1050753359/

1 名前:不満爆発中年医師 投稿日:03/04/19 20:55 ID:piCkYFiI
木村義雄副厚生労働相は18日、厚労省が開いた「医師臨床研修
制度と地域医療に関する懇談会」で「米国のように医療をネタに
稼ごうという非常におかしな人が、どんどん増えてくると予想さ
れる」などと、医療問題に携わる弁護士を揶揄(やゆ)したとと
れる発言をした。関係者から批判の声が上がっている。


260 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:36 ID:hK9q6dF2
10440件になってる

261 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:37 ID:02DMsUF8
まあ、子供は可愛そうだし、病院の医師の対応も不味かったんだろうが・・・

朝日名物の誇張表現が2・3個ありそうだな?と勘ぐってるのは漏れだけか?
結果的に亡くなった子供の親のプライバシーがどんどんなくなっていくマスゴミ
地獄にはまっていきそうな・・・

262 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:38 ID:tkN9/oue
http://www.tobu-hp.or.jp/
東部地域病院

263 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:39 ID:tkN9/oue
 東部地域病院は、地域医療支援病院として認定された
「紹介予約制」の病院であり、日本の医療連携のモデル
病院として高く評価されています。医療連携の本来の目的は、
地域の医療機関と中核病院との役割分担を明確にし、
共同診療、機器の共同利用をはかりながら、患者さんに
本来あるべき医療を提供しようとするものです。
 私たちは、緻密に構築された医療連携の中で、患者さんに、
質の高い、暖かい医療を提供し、患者さんが安心して診療でき、
患者さんに喜んでいただける病院を目指しています。さらに、
職員が楽しく働ける生きがいのある病院を目指しています。


  東部地域病院院長 
      鈴木 謙三

264 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:42 ID:FLLC9RFD
この病院に関する限り、同情の余地はない。
常日頃の行いが悪すぎる。

265 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:42 ID:9F6TKySN
>>257
入院中救急覗いたけれど一家送でのDQNファミリーが
若い爺さん・婆さんまでチャパツ金髪、ジャージ姿で
尾崎カットの歯抜けの泣き叫びガキ連れてタバコは吸うは
他のガキは廊下で追いかけっこするは、阿鼻叫喚の巣窟だよな。
犬まで連れてきた凄いのがいたぞ。



266 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:43 ID:pRzcfNKg
>263
建設計画が出来た当初は普通の病院
だったんだけど、地元医師(会)がすごく難色を
しめして計画が遅れて、こういう形で開業する
ことになったと聞いています。

今では大分住み分けが出来ていたり、
ここに勤務していたDrが近くで開業したりして
それなりに落ち着いていますが出来た当初は
色々あったみたい。

267 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:44 ID:VpEFxXzo

腸閉塞を誤診か、5歳男児死亡=病院側「引き継ぎ不手際」と謝罪−東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030601-00000054-jij-soci

 東京都葛飾区の都保健医療公社「東部地域病院」(鈴木謙三院長)で今年3月、重症の腸閉塞
(へいそく)を起こした5歳の男児が急死していたことが1日、分かった。同病院は最初の診断や医
師の引き継ぎのミスで処置が遅れた可能性があるとして、調査委員会を設置して事実関係を調べ
るとともに、警視庁亀有署に届け出た。
 死亡したのは同区の保育園児、豊田理貴(りき)ちゃん(5つ)。同病院によると、理貴ちゃんは3
月9日午前4時半ごろ、急な腹痛で来院、かん腸で痛みが改善したため帰宅した。しかし、顔色が
悪かったことなどから、同7時半すぎに再来院。仮眠中だった当直の小児科医(32)が18分後に
診察し、X線撮影などの結果から、ウイルス感染で腸の動きが悪くなる「まひ性イレウス(腸閉塞)」
の疑いと診断。入院させてかん腸と点滴で経過を見ることにした。
 当直医はその後、日勤の小児科医(43)と交代。その際、X線写真を見せずに口頭で引き継ぎ
、重症とは伝えなかった。日勤医は救急患者の対応に負われて理貴ちゃんを診察せず、午後1時
半ごろ嘔吐(おうと)したとの連絡で駆け付けた時には、理貴ちゃんは既に心停止状態で、同4時
すぎに死亡した。
 行政解剖の結果、死因は腸がねじれて詰まる「絞扼(こうやく)性イレウス」だったという。鈴木院
長らによると、腸閉塞の診断は難しく、誤診だったかどうかについては今後検証するとしている。
鈴木院長らは5月26日、医師の引き継ぎなど対応のミスを認めて遺族に謝罪した。

268 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:44 ID:rzl34mRA
>>265 マジで、そんな劣悪環境でまともな医療を提供できるヤシは神。
朝日はドキュソ救急患者の実態も特集してやれよ。

269 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:47 ID:uOZG/akH
私が遭遇したDQN患者様の症例報告Part7
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048921684/l50
       生     保 
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1050238556/l50
クレーマー患者はとにかく死んでくださいpart5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040187835/l50

270 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:47 ID:VpEFxXzo
>>262

平成15年4月15日更新のままだぞ
謝罪ページのうpまだ?

271 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:47 ID:NF7dJ5F/
>>265
獣医を紹介してあげないと

272 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:49 ID:/BTQVu/b
獣医は金がないと、受診できないよ。

273 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:49 ID:oObuq3tL
http://www.sankei.co.jp/news/030601/0601sha058.htm

腸閉塞の男児放置され死亡 東京・葛飾の東部地域病院

 東京都葛飾区の都保健医療公社「東部地域病院」で、入院中の5歳の男児が容体が悪化したまま2時間半にわたって放置され、
腸閉塞(へいそく)で死亡していたことが1日、分かった。警視庁亀有署は業務上過失致死の疑いもあるとみて調べている。

 病院によると、死亡したのは葛飾区の保育園児、豊田理貴ちゃん。3月9日午前4時半ごろ、腹痛を訴え同院で診察を受けた。
一度は帰宅したが、腹部の腫れが引かなかったため3時間後に、再度病院を訪れた。

 診察した当直の小児科医(32)はエックス線撮影と点滴、かん腸をして午前11時ごろ入院させた。小児科医は日勤の医師に
「腸閉塞の疑いの子がいる」と引き継いだが、エックス線写真は見せていなかった。

 理貴ちゃんの容体は悪化し、午後1時半ごろには口と鼻から液状のものを吐いた。この段階で日勤の医師が心臓マッサージを
するなどしたが、午後4時過ぎに死亡した。死因は腸がねじれて急激に悪化する腸閉塞だった。

 病院は同日、亀有署に事案を報告した。

 吉田勝庶務課長は「入院時は症状が落ち着いており、重症とは考えていなかった。救急患者が立て込んでおり、回診が遅れた」
と話している。

 東部地域病院は1990年7月に開業し、都の外郭団体「都保健医療公社」が運営。鈴木謙三院長は「ご家族におわびするとともに、
病院の診療体制について今後検討していきたい」とのコメントを出した。

@@@@@@@@@@@@@@@@@
産経です。
朝日はこの手の事には強かったはず。来週の週刊誌DQN病院糾弾記事で花盛りですな。

274 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:50 ID:6UXUsM/e
腸閉塞の診断は難しくなんかないぞ。
むしろまず疑うべきことなのになんつー言い訳をしているんだか…。
もうダメPO

275 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:50 ID:9F6TKySN
>>268
毎晩暇だったので(不眠症な)救急覗いてたんだけど
毎度、そんなシーンばかりだったよな。
DQN家族が「ごるぁ、早く診ろ!37・5℃もあるんだぞ」と
当局の若い先生捕まえて怒鳴っていたのにワロタ。
まっ、毎晩覗いてた俺もDQNだけど病気だったから許してチョ!

276 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:51 ID:NF7dJ5F/
>>272
なら野良ガキとして保健所で処分が妥当かな?
できれば一家ごと処分して欲しいけど。

277 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:52 ID:pRzcfNKg
>275
それはどこの病院ですか?

278 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:52 ID:ii6c1jOp
>>275
そんな楽しみがあったのか。俺も腐るほどヒマで、ノーパソでエロ画像見て
看護婦来るたびにビビってパソのふた閉じてた。

279 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:53 ID:hK9q6dF2

          /ヽ              /ヽ
          /  ヽ             /  ヽ
          /   ヽ            /   ヽ
        /     ヽ、――――――/     \
       il      ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::     li
       !|. __,,,__     ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::   __,,,__ .|!     、
      .!|,;'    `,,   :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    ,,;'   .`,|!     っ
      !|;; :::。::: ;;    :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    ;; ::::..。 :::;;|!     わ
      .!| '';,___,,;' ;,    :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ;,, '';,,___,,;'.|!     あ
      !| ';,,_,,_,,,、,‐     ::;;;;;;;;;;;;;;;::     ‐,,_:;,,_,,;''..|!     ぁ
      i| ::;;;;;;;;;;:     .くO'';;;;;;''O>     :;;;;;;;;;;;;: .|i     ぁ
     ..i| :;;;;;;;;;;:  ,,   `::;;:  ';:;;:      :;;;;;;;;;;;: :|!     あ
       i| :;;;;:;;;:  ;;'   ,, _, 、_: ',,,;、,,   ;;  :;;;;;;;;;: ;|i     あ
      i|  ::;;;:  .;;   /,,、!,,,I、:|;:,ik;;!;:ヽ  .;;、  ;;;;;;: .|i     あ
      .i|    :;;   !|,,, :::::::::;;;::::::::::,,,|!  ;;'';     |i     ぁ
       i|   :;::    !|,,,、::::::::;;;;::::::::,_,,.|!  ;;;:     |i      ぁ
        .i|  :;;;;;   i|,-,}:::::::::;;;;:::::::{,-,,|i  ;;;;;:   |i      あ
        .!|  ;;;;:  .i|,-,}::::::::;;;;:::::::{,-,,|i ;;;;::   |!       ぁ
          .i|  .:;;   !^}::::::::;;;;;::::::::{^,!  :;;.  |i       あ
          !|  :;   {゙'I´゙!j゙゙'l゙'''i,`;}  ;:  |!        あ
            !|   `、::::::::;;;;;;:::::::,´    |!          ぁ




280 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:53 ID:B9zkU2md
ま、ここの院長はここの病院のこれまで溜まっていた膿を出したくって
今回公表したんじゃないの。この手の話ではこの人実績あるしね。
で、この際病院のスタッフ総入れ替えと。じゃなきゃわざわざこのネタ公表しないって、、いや、マジで、、。

281 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:55 ID:J6Gf2BJL
この病院の件は、都議会でも確実に取り上げられるな。
石原知事によるレッド医師、藪医師パージ発動するかも(藁

この病院、事件をもみ消そうとしてスッパ抜かれたね。

282 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:56 ID:L7r+7xRE
医師の養成には私大を含め莫大な税金が投入されています。
医師は全員準公務員といってもいいのです。
嫌なら医者にかかるなという台詞を医師が吐く資格は皆無です。

283 :37:03/06/01 18:57 ID:R21jFPNR
>280

それはどうかな。
申し送り体制の不備もそうだが、
病棟医が救急外来の対応に追われて入院患者を見ることが出来なかったとすると
そのような体制を許してきたことに対する院長の責任も当然問われるのでは?

284 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:58 ID:hK9q6dF2
>>279 自分で貼って自分でビックリしたぁ・・・・・・・

285 :名無しさん@3周年:03/06/01 18:58 ID:IOlnpU15
>>257
猿みたいのがガキこさえて病院で非常識やるわけね


286 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:01 ID:9F6TKySN
>>278
嵐の晩、3階にいたんだけどなんか線香の臭いがしてきてフラフラと
今まで行ったこと無い地下に降りていった。
人気がまるで無いし、静かだからソファに座ってポーッとしてたら
重そうな扉が少し開いてたんだな。
覗いたら、真っ暗でひんやりしてて凄く眠くなってきた。
アー、ウレピイーーぃと思って暗い部屋の非常灯頼りにソフィに横になって寝た。
いきなり起こされ看護婦に大目玉食らってそれ以来徘徊は救急だけにした。
霊安室で寝てたんだなー。死ぬ程気持良く眠れたぜ!!


287 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:02 ID:ii6c1jOp
敷居が高い病院の割にはあまりにもヘボいってことでしょ。
普通なら大学病院でも紹介状なしで受診できるよ。よほどの病気でなければ
医師もまじめに相手しないで追い返すけど。

288 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:04 ID:qbtnlbc4
>>284
オメデトウ。
張る楽しみと驚く楽しみ、自作自演で一粒で2度美味しい
なんて、早々あることじゃないぞ。

289 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:04 ID:hK9q6dF2
>>288 ありがトン♪ (´^c_,^` )

290 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:06 ID:hDxxqa/+
放っておいた理由がまったくわからない。
未必の故意っていうのか?
未必の殺意と言ってもいい。
裁かれるときの罪状は、
業務上過失致死ではなく、殺人罪だ。

291 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:06 ID:rzl34mRA
時間外の救命救急は10倍くらいの値段が請求できるようになりゃあ
いい医療が受けられると思いまふ。
子供の夜間の熱発で10マンくらい払える奴だけが
医者に行けばいい。
貧乏人は祈祷で治せ。

292 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:09 ID:yOLAAVzm
で?今回のヴァカ医者はどいつだ?

http://www.tobu-hp.or.jp/page77.htm

スタッフ紹介

椎原 弘章 医師(部長)
  小児科一般の診療に加え、専門分野は特に小児神経疾患、発達、けいれん性疾患です。
塙  佳生 医師(医長)
  小児科一般診療
北野 尚史 医師
小児科一般診療、小児循環器
三野輪 淳 医師
  小児科一般診療
唐沢 賢祐 医師
  小児科一般診療、小児循環器


293 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:09 ID:sj5M4gZR
>>290
こういう現場のこと何も分かってないバカの意見みるとホント腹立つ!
おまえはとりあえず「ブラックジャックによろしく」を読め!
どれだけ現場が人手不足で過密なスケジュールかちょっとは分かるだろうよ(怒


294 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:09 ID:85zn+cl/
ttp://homepage1.nifty.com/nomati-mizuho/news/2000.1-5.htm
千葉の女医さん労災認定されてたのね・・・・・

折れも一般当直+重傷当直で10日家に帰れなかった時に死ぬかな
と思った事あったけど・・・・

労災認定されなかったけど幼稚園の子供二人残して
当直室で冷たくなってた友人と
このイレウスごときで逝ってしまった子にも

                     合掌

295 :290:03/06/01 19:10 ID:hDxxqa/+
>>293
やなこった

296 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:10 ID:yOLAAVzm
>>291
てめえのようなカスには医者になる資格すらねえんだよ殺すぞ!クズ!

297 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:11 ID:NA9LwMzm
こりゃまたひどい燃料が投下されてますね。

298 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:11 ID:yOLAAVzm
>>293
そんな事は関係無い。劣悪な環境の中で必死に頑張っている医療従事者はたくさん居る!

甘えてんじゃねえぞ!カス!

 

299 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:12 ID:J6Gf2BJL
http://www.tobu-hp.or.jp/page01.htm
 東部地域病院は、地域医療支援病院として認定された「紹介予約制」の病院であり、日本の医療連携のモデル病院として
高く評価されています。医療連携の本来の目的は、地域の医療機関と中核病院との役割分担を明確にし、共同診療、機器の
共同利用をはかりながら、患者さんに本来あるべき医療を提供しようとするものです。
 私たちは、緻密に構築された医療連携の中で、患者さんに、質の高い、暖かい医療を提供し、患者さんが安心して診療でき、
患者さんに喜んでいただける病院を目指しています。さらに、職員が楽しく働ける生きがいのある病院を目指しています。


  東部地域病院院長 
      鈴木 謙三

http://www.tobu-hp.or.jp/page30.htm
患者権利憲章

*************************************
どう見ても看板に偽りありだね。
それにこの病院は都の財政で経営されているんだろう?
DQN医者の巣窟の様だが。
まじめな医者も居るみたいだけど。

300 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:12 ID:NA9LwMzm
>>294
お気の毒です<ご友人

マスコミはけっしてこのような医者の殉職を報道しないですね。
人権無視のマスコミは許しがたいです。

301 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:13 ID:NA9LwMzm
>>298
権力に飼いならされた奴隷ですか?

302 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:13 ID:sj5M4gZR
>>298
じゃあオマエがやってみろや
こういう人任せにしといて自分は怒るだけのヤツまじムカツク!

まず「ブラックジャックによろしく」のER編のとこ読め(怒


303 :294:03/06/01 19:14 ID:85zn+cl/
>>300 ありがと 彼の枕元には ニトロールがあったそうでつ・・・( iдi )

304 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:14 ID:J6Gf2BJL
>>291
税金で支えられている病院にはその様な事を言う権利はありません。
それに医療保険制度の最大の受益者は医者でもあるんですよ。
自由診療の病院なら患者の自由だがね。

305 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:15 ID:NA9LwMzm
×患者の自由
〇医者の自由


306 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:16 ID:yOLAAVzm
>>302
出来る奴、医療の信念を持っている志のある人間だけがなれば良い。

てめえのような夜間事務バイトのクズが、

いっぱしの医療従事者と思いこんでほざいてんじゃねえぞ!クズ!

307 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:17 ID:wm3Hra3r
なんか全然関係ないんだけど
「働いたことない人には分からないだろうけど
 本当は頭を使うすごく大変なお仕事」って必死になる
水商売女を思い出した

308 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:17 ID:NA9LwMzm
志を持った出来る人ほど潰れていっているわけだが・・・<今の医療現場

309 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:18 ID:qUz3Lo0Y
救急なら10倍払って命が助かるなら別にいいけどな

310 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:19 ID:nqkXpXpP

アクセスカウンターどこまで上がるかな?

http://www.tobu-hp.or.jp/

311 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:19 ID:rzl34mRA
>>304 税金で支えてるんじゃねえ。
医療従事者の熱意と犠牲で支えてるんだよ。
盲腸の手術代でも日本はあの中国よりも安い値段なんだぜ。
金払ってから文句言え。貧乏・愚民ども。


312 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:22 ID:85zn+cl/
>>307 うん 関係ない話しだなw

でも相手は選べず
「愛を時間売り」する商売ってのも
大変だと思うぞ

313 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:25 ID:NA9LwMzm
でも、医療現場でいがみ合わせといて漁夫の利を得るのは、
大企業、政治家、官僚、マスコミだけだね。
この四者が悪の枢軸であろう。

314 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:25 ID:wm3Hra3r
>312
しかしそれを自ら選んだ者がいうことではないと思うがな
親が病気とかどうしようもない理由以外でな
関係ないけどな

315 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:28 ID:uOZG/akH

 DQN患者予備軍必死だな(藁

健康増進にヤクルトでも飲んどけ

316 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:29 ID:0QrJDZ5+
結果的に病院側の責任は免れない。しかし、この病院に限って起こる事件ではないはず。
今回の事件が起こった真実の詳細な経緯を調べて公表してほしい。
一般人から見ればある意味、病院内のことはブラックボックス。



317 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:29 ID:nqkXpXpP

朝日新聞さん、情報ありがとう。

でも最近の拉致報道のミスから世間の目をゴマかそうとしないでね。


318 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:30 ID:3o/F/ZmI
>>266
うちの近所(所沢)に防衛医大ができたときもそう
紹介状もって行ったときと、外来に直接行ったときと応対があからさまに違う
まずは地元の病院で金を落とせと言わんばかりの

319 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:30 ID:VpEFxXzo
>>310

おい、お前ら!
田代砲はやめれ(w

320 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:30 ID:NA9LwMzm
根本的な原因は低医療費政策だと思いますが。

321 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:31 ID:3o/F/ZmI
>>315
帝京大学医学部






だろ(pu

322 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:31 ID:iJb3YBPO
>>317
どういう姿勢であろうが拉致報道自体もううんざりだ。日本人1億3千万人にはもっと大切な問題がいくらでもあるはず。

323 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:31 ID:TCKmEtqy
こういう事が起きたらとんでもないことだって
騒ぐ奴らが株式会社参入に賛成してるのか??
って言うのが本当に知りたいんだけど.
当然今回の件に怒りを感じる人は株式会社参入には
危機感を感じるはずだけどなーー..

324 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:32 ID:I/zatouf
>>316
それが一番、このままでは問題点すら明らかにならないで
同じことをまたいつかどこかで繰り返すだけだろう


325 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:33 ID:uOZG/akH
>>321
松本歯科大学ですが、何か?

326 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:34 ID:UMatxv5q
>>10
これは酷いな。
犯罪だろうな。

327 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:35 ID:UMatxv5q
>>323
株式会社でなくても、これだからな。
むしろ、株式会社になった方が良いだろ。
患者様はお客様だろうから。

328 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:37 ID:sj5M4gZR
そもそも病院に行ったやつが全員助かるんなら、
この世で死ぬやつなんていねーよ(w


329 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:37 ID:YTTKw7/D
かわいい子なのにね。

330 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:38 ID:uOZG/akH
株式会社になれば、病院の信念に共感できる香具師が集まるから
いいところはよりよくなるし、悪いところはさらに悪くなる

まあ、いいところはそれなりの金がなけりゃ看てもらえないけどね
そこは蟻とキリギリス。危機管理のできている香具師のみが生き残れる

331 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:38 ID:Kk6EfttH
>327
そうだよ。料金だけ考えたらこの件は明らかに赤字。
株式会社にして、20万円くらい取ればいいんだ。
それでもトントンだろうけど。
その代わりお客様としてサービスする。


332 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:39 ID:nJb4mb25
>>311
いいえ、税金です。そして国民の支払う医療保険です。
医師は国民による雇われ人である事を自覚しましょう。

勿論、熱意、使命感に燃える医師は良質な医師です。
尊敬に値します。

しかし件の病院は塵です。
税金の無駄飯ぐらいです。
税金の無駄、赤医者、藪医者を追放しましょう。

333 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:41 ID:gq1bgNNn
20万で子供の命が助かるならそっちの方がいいな

334 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:41 ID:Kk6EfttH
株式会社にして、消費者金融もセット。
50万円までなら、横に消費者金融もおいとけば
金がないから受けられないということはない。

そうすれば、サービスもよくなるし無用な受診も減る。
金がないから治療を受けられないということもない。
まず、病院は夜は自由診療にして、消費者金融も併設すべき。
クレジットカードも使えるように。
この親だって50万円くらい払ってもすぐ診てもらいたかったろうに。

335 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:42 ID:0mXSEvWi
>>331
子どもがこの前診察を受けた自閉症のクリニックは予約までに2年、
予約後1年半待った。初診20万円だった。でも懇切丁寧に見てく
れてその上後日報告書まで送ってくれる。検査中のビデオ撮影まで
くれるそうだ。サービスに徹すると高額になるのかもしれない。

336 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:42 ID:nJb4mb25
>>331
そもそも7割は健康保険で支払われているから20万円なら支払いは1万4千円です。
200万円にすれば14万円の支払いですが、高額医療費還付金でかなり戻ってきます。
但し、異常な請求をすれば保険組合がレセプトを拒否しますが。

337 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:43 ID:uOZG/akH
>>332
こーいう香具師が、風邪程度で点滴してくれ!って病院にくるんだよな(プゥ

338 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:43 ID:Kk6EfttH
>335
高額になるのかもしれないって
なるに決まっている。

でも、そういうのを求めている人もいるんだから
そうすべきだろ。
1回の診察で20万円くらいはかかるのは当然だけど。

339 :37:03/06/01 19:44 ID:R21jFPNR
>327
株式会社はお客様のためではなく利潤を追求し株主に配当するために存在する。
利益を得ようとするのは医療法人でも変わりないが、運営に株主の意向が強く反映される。
専門的な意思決定が必要なのに株主という非専門家の意向が働く懸念がある・・・らしい。

とはいえ、アウトプットの管理とか無計画な参入と撤退などを規制すれば特に害はないだろう。
劇的に医療がよくなるわけでもないと思うが。

340 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:44 ID:Kk6EfttH
>336
そうじゃなくて、自由診療にしろということ。
保険はなし。
保険でやったら保険が破綻する。

341 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:44 ID:nJb4mb25
>>336
間違い 6万円でした
14万円が保険組合からの支払いね。

だから200万円だと60万円の支払い。この場合は相当長期間の入院だな。

342 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:45 ID:Kk6EfttH
>336
20万円だと保険でも6万だが。
14000円って、1割ないじゃん。
算数できないの?

343 :棄て:03/06/01 19:46 ID:O5PKL/S6
>>10
この屑な当直医の「国籍」が気になるところだな。

344 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:46 ID:S5VrGi/R
皮肉にも >>1 のサイトにはこんなのがあるんですなあ。

外来患者満足度調査結果
ttp://www.tobu-hp.or.jp/resarch_manzoku_do.html

345 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:46 ID:9MzHg3Ev

病院への苦情・医療事故の記録など、病院の成績表を、公的機関でまとめて公開するすべきでは?
でなければ、病院の淘汰も進まず、今後も同様の事件が続きそう。

命を預けるのだから、患者自身の判断を促すために、情報公開を。


346 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:47 ID:nJb4mb25
>>340
それならいっその事アメリカみたいに自由保険にしてしまえば良い。
高い保険を払うか、安い保険を払うかは選択の自由。
貧民向けの医療補助で貧乏人は我慢する。
駄目病院はあぼーん。
貧乏人もあぼーん。

347 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:48 ID:nJb4mb25
>>342
すまんね7割の方を計算して桁落としした。
訂正後に指摘しても手遅れ。

348 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:48 ID:uOZG/akH
>>345
無理無理。競争原理のない世界だから絶対無理
まず、株式会社にすること

349 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:49 ID:k78r7nsP
すべて事実どおりだとして、なんでこれが殺人罪にならないんだ。

350 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:49 ID:NA9LwMzm
株式会社すると隠蔽がひどくなりそう。
現場のしっぽ切りで株主安泰。ああ、やだやだ。

351 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:49 ID:7SaeATBg
藪医者、糞医者どもが仲間をかばおうと必死なスレッドはここですか

352 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:49 ID:Kk6EfttH
>347
指摘はかぶってしまったが、
まあ、算数できないのには変わりない。
答案を提出してから、しまったと思うタイプだな。


353 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:51 ID:wzugEO3N
既得権益を守ろうとする医者が集まっているスレッドですよ

354 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:51 ID:VpEFxXzo
>>343

R.O.KかD.P.R.Kか?(w

355 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:52 ID:oObuq3tL
>>352
負け惜しみカコワルイ
話題をそらそうとするお医者様ですか?

356 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:54 ID:3sE2DHee
まあ、ぶっちゃけ株式会社化して一番得をするのは経営者,資本家で、一番割を食うのは患者な訳だが

357 ::03/06/01 19:54 ID:OmE23prk
その医者の名前が知りたい

358 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:56 ID:oZB0uQ3J
レ線ではっきりニボーが映ってたわけだろう?
なぜに放置するのか?
どうも筋の通らん話だな・・。

こーゆーケースは他山の石とするためにも事実関係がはっきりするといいんだけどね。
それぞれの思惑も絡んで難しいんだよね。
とりあえずはこの小児科医の言い分を聞いてみたいね。

359 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:57 ID:NVjv0JOE
この馬鹿医者の実名は公表されないの?
朝日は医者の住所も載せてくれればよかったのに。

360 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:57 ID:x9nWs10p
他山の石とするか…

361 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:57 ID:FpfqZlgB
今の日本の医療は無駄が多すぎ。
アメリカの6倍の医療費だって云うのだから本当に腹が立つ。
医療水準から考えて本当は今の1/10くらいでちょうどいいんだよ

362 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:58 ID:UMatxv5q
株式会社とかよりも、医者を公務員にすりゃいいんでない。

363 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:59 ID:NA9LwMzm
>>361
釣りですか・・・
アメリカの医療費=日本の6倍?が正解。

364 :名無しさん@3周年:03/06/01 19:59 ID:Kk6EfttH
>361
アメリカが日本の6倍ですよ。

365 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:00 ID:FpfqZlgB
違うよ。国全体の医療費がアメリカの6倍

366 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:00 ID:p+pVwZoQ
>>219
「うちは救急をやってます」と看板を上げておけば、
「この病院に掛かっておけばいざと言う時にみてくれる」
こう考える大半の心理をりようして、「救急病院」と名乗る。

「救急をやってますぅ・・・」は名ばかりで、
実際は医師の損得勘定が全てを決める。
「ナンでこんな夜中に俺がおきていかなきゃ行かんのだ!」
全てが自分中心。

要するに、見てくれを良くするため。

一言で言えば「羊頭狗肉」です!!!
(この熟語の判らないバカ医者、辞書引けよ!!W)

>>290

そのとおり。

この医者は有罪間違い無し。

いままでのつまらない損得勘定がようやく実を結んだ!!

今からお前の人生が始まるよ。
お前の人生を全て台無しにして、遺族に尽くせ・・・・・


笑い事じゃないぞ・・・・・・・・・

367 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:00 ID:P2zkbjAh
なんですか?
赤い医者は通常の3倍なんですか?

368 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:01 ID:Kk6EfttH
>365
勘違いだよ

369 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:01 ID:cfSkTihS
>>362
定時にきて定時に帰りますが何か?

12時をこえて残業すると2日分の手当てがつきますがなにか?

370 :真実はどこに?:03/06/01 20:02 ID:P2zkbjAh
361 :名無しさん@3周年 :03/06/01 19:57 ID:FpfqZlgB
アメリカの6倍の医療費だって云うのだから本当に腹が立つ。

363 :名無しさん@3周年 :03/06/01 19:59 ID:NA9LwMzm
>>361
アメリカの医療費=日本の6倍?が正解。

364 :名無しさん@3周年 :03/06/01 19:59 ID:Kk6EfttH
>361
アメリカが日本の6倍ですよ。

365 :名無しさん@3周年 :03/06/01 20:00 ID:FpfqZlgB
違うよ。国全体の医療費がアメリカの6倍

368 :名無しさん@3周年 :03/06/01 20:01 ID:Kk6EfttH
>365
勘違いだよ


371 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:03 ID:FpfqZlgB
ID:Kk6EfttH は医療関係者ですか?そんなに今のもらいすぎの給料が惜しいですか

372 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:03 ID:ii6c1jOp
アメリカが日本の6倍、対GDP比ではアメリカ14%、日本7%。

373 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:04 ID:Kk6EfttH
日本は医療費が異常に安いので有名だよ。
GNP比は先進国最低。
最高は言うまでもなくアメリカ。

374 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:06 ID:Kk6EfttH
>371
公共事業を医療費に回せば、
今の、入院一人当たりの医者や看護師の数の少なさも解消されるだろ。

375 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:06 ID:bV7x6oSP
もし自分の子どもがこのような目にあったら。

親御さんの心中くるしすぎる

376 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:08 ID:85zn+cl/
>>365
http://www.nttdata.co.jp/rd/riss/ndf/1998/03/lecture_04.html
http://www.shikoku.ne.jp/umamedass/iryouhi.htm
うざいなぁ 自分で調べろよ このデータでいいんだろ

377 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:08 ID:rzl34mRA
アメリカで病気になってERに担ぎ込まれてみろ。
単なる下痢で点滴されただけでも、4-50マンは飛ぶぞ。
救急車も有料だ。

アメリカの医師には患者への応召義務もない。
それなりの対価であるカネを払ってから文句を言え。
医療訴訟もアメリカ並にカネを払ってからおこせ。
安い医療費なんだから、レベルもそれなりで辛抱しろ。

378 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:08 ID:FpfqZlgB
>>374

医者も看護婦も供給過剰だって云うのにまだ増やせと?

379 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:08 ID:k78r7nsP
このヤブ医者はケツから空気送り込んで殺せよ。

380 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:09 ID:NVjv0JOE
>>1の東部地域病院のサイト見たんですが、
小児科の医者の名前が5人載ってました。
この中に問題の医者がいるんでしょうか?
それともとっくに小児科から外されてるんでしょうか?

381 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:09 ID:R4PRCIZG
システムの不具合を医者に押しつけても何も解決せん

382 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:10 ID:hTnuh5SK
>380
とっくに異動しているんじゃないのか?
大学に戻っているとか。

383 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:11 ID:xiHI2DXp
>>381
医者の方も誠意に欠けるからねえ
そう言う台詞を聞くと、医者がシステムに責任を押し付けてるみたいに聞こえるのよ

384 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:11 ID:BiE9wiet
東部地域病院のサイトって、同一IPじゃアクセスカウントされないよな?
昨日51で今日1万って、ほんと、すげー。逝っちまうんじゃないか、この病院。


385 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:12 ID:i58QCDBf
>371
たしかにあなたのような方々の治療をして
月に何十万円も頂こうというのは虫が良すぎますね。

やっていることの価値から言えば空き缶拾いの日当と同程度で満足すべきでした。

386 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:12 ID:rzl34mRA
>>378 看護婦・医者が過剰かどうかは
お前が入院して、準夜・深夜帯になってナース・コールを
鳴らした時に初めてわかる。

387 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:12 ID:NVjv0JOE
>>382
そうですよね。やっぱり医者の名前は藪の中か・・・

388 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:12 ID:TQ9psaXg
>>378
いや、足りない。
なかでも小児科医は不人気で減っていて
都会はまだいいが地方ではもう崩壊スレスレのところもあるはず。

389 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:13 ID:NA9LwMzm
救急医療は全国的に一旦止めてみた方が、問題点がはっきりするかもね。

390 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:15 ID:RGYbXIu2
>>378
看護婦と医者の数は30兆円という「予算」に対して
過剰というだけ。
医療の絶対的な供給過剰は、歴史上起こったことが
ない。

391 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:16 ID:a0B18ics
腸閉塞で入院させて。
絶食にして点滴して浣腸して様子を見るのは、「放置」なんだなあ。

392 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:16 ID:wm3Hra3r
ここにいる医者はなんで医者になろうと思ったのか?
わたしは医者じゃないがその仕事の内容が好きだったから。
医者じゃ「人の体を手術するのが好き」なんてこたないだろうし。
なんとなく、親がそうだから、とかなのか?

393 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:16 ID:hTnuh5SK
りそなにいくらつぎ込んだと思ってんだ。
医療費はたったの30兆か。
60兆くらいでいいだろ。

394 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:17 ID:rzl34mRA
健康保険財政の赤字と医療従事者の犠牲と薄給の中、
武田薬品は年間3000億円も史上最高益を更新中なわけだが・・

395 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:18 ID:NA9LwMzm
>>393
医療は、費用対効果がはっきりしているのにね。なんで、ドブに金を捨てるような
ことをするのだろう・・・この国のお偉いさんは。

396 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:18 ID:wXXXMdcd
>>377
そりゃちゃんとした保険に入ってない奴。

通常高くても$50だな、無痛分娩が麻酔費込みで$300ドル程度だ。



397 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:18 ID:NA9LwMzm
>>394
それについても、マスコミはほとんど触れない。金が動いているのだろうとかんぐってしまう。

398 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:19 ID:hTnuh5SK
>394
製薬会社は功労賞の天下り先ですからね。
その利益はいいとしても、
絶対的な医療費を増やさないともう無理だろ。
せめて
ttp://www.shikoku.ne.jp/umamedass/iryouhi.htm
のフランスなみに。

399 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:19 ID:NA9LwMzm
>>396
確か保険料が激高だったような。もしくはしっかりした企業の後ろ盾が必要。

400 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:20 ID:85zn+cl/
ttp://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8308.html
はいはい りそなHD の平均年収のところ 見てね

まあ給料・ボーナスとも減らされちゃう訳なんだけどね

401 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:20 ID:rzl34mRA
>>396 でもアメリカはお産が一日で退院するわな。新生児を連れて。

402 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:20 ID:R4PRCIZG
ま、こうやっていつも話が大きくなって
結局ワケワカンナクなるわけだが

403 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:20 ID:P2zkbjAh
>>384

1日1万アカウントくらいで落ちるサーバって、何ですか?

404 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:22 ID:EzHFZhKF
この死んだ子供茶髪だったような
親はDQNか?

405 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:23 ID:wXXXMdcd
>>401
一日で出たきゃ出れるけど、通常三日。保険により4っか。しかしだ
無痛だと3っかで大抵十分。シーセクションは別ね。



406 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:26 ID:NVjv0JOE
>>404
1の写真見ろ。どこが茶髪なんだよ。目、大丈夫?(w

407 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:26 ID:A9VPPNC1
FpfqZlgBjは医者憎しの余り出鱈目ばっかり言ってるな。
こういうヤツがいるから2chが訴えられて
迷惑するんだよ。

408 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:28 ID:wXXXMdcd
他にも書いておこうか
抜歯六本が$400ドル所要時間1時間、もちろん日帰りでその日から
飯が食える。使い捨てコンタクトレンズ一年分が$100ぐらい。
椎間板ヘルニアの手術が$500、入院一週間。



409 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:30 ID:rzl34mRA
>>408 年間保険料はいくらくらい?

410 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:31 ID:1iF8d4ec
製薬会社の収益は年々縮小の一方。
それでも今までが暴利すぎたのでどこもつぶれてないが。
現在、日本の製薬会社は国外に市場を求め、
外国製薬会社との合併などがさかんに起こってます。

411 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:31 ID:pRzcfNKg
何が言いたいの?
日本もアメリカのような医療保障制度になれば
いいってこと?

412 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:32 ID:xiHI2DXp
>>391
様子みてないし

413 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:32 ID:xb6bJQxY
↑408お前何州にいたんだよ。
俺のいたNYは抜歯だけで、1000ドルかかったぞ。
あと、使い捨てコンタクトレンズは原価が安くても向こうでは初診料と処方料で
300ドル以上掛かった。
夢でも見てたのではないのか?

414 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:33 ID:wXXXMdcd
>>409
月に$150くらい、家族4人歯科保険込み。


415 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:35 ID:M11AQp1x
この件は、医師である以前のレベルの業務怠慢。
なぜにアメリカの医療費の話に発展するのか、ようわからん。

416 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:35 ID:xsx4p3fU
小児科もうだめぽ

417 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:35 ID:1iF8d4ec
アメリカの医療費が高いのはほんとにひどいよ。
かの国では、自己破産者の5割強が、医療費が原因なんだからね。

ちなみに日本では、1割。

日本がいかに医療天国、患者天国なのかわかる。
その影で医師は泣いてるってわけよ。

相対的な安月給でこき使われ、
事故が起こるとシステム不備の責任を負わされて
莫大な賠償金請求とくる。

418 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:35 ID:NA9LwMzm
wXXXMdcdは楽園の住人?

419 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:36 ID:PHRvOyF5
ttp://www02.so-net.ne.jp/~eiji-oh/diary/display.pl?table.html&2003_06.txt

※ 腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院 (朝日)

 私が親だったら、この医師と、こんな杜撰な態勢で小児救急に力を入れているとぬかす院長を自らの手で殺します。
愛用のバヨネットでメッタ刺しにしてやる。断じて法の手には委ねない。役にも立たない用も為さない日本の刑法や
刑事訴訟法や医師法や裁判制度などには絶対に委ねない。
 だいたいこの小児科医、腸閉塞の知識なんか全く持ってないじゃない。たいして珍しくもない病気なのに、なんで
こんな人間が現場にいるんだ。
 この医師や病院は、恐らく医師法違反にすら問われない

*************************************
人の親だったら当然の反応ですね。
お医者様にはその心を綺麗サッパリ忘れた方が大勢いらっしゃる様ですが。
勿論、まともなお医者さんは大勢いらっしゃいます。

420 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:36 ID:L7r+7xRE
アメリカでは金がないとみなされた救急患者は放置されて
脳死に追い込まれ、で臓器を抜かれるのが普通らしい。
臓器で死ぬまでの治療費を払えとさ。

421 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:37 ID:1iF8d4ec
>>415

まあ普通の人はそう考えるのかな。
こりゃこの問題はとうぶん解決しそうにないな。

自分の身は自分で守らないといけないということか・・・。

422 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:38 ID:PHRvOyF5
必死なお医者様がこのスレッドに蠢いていて、見ていて面白いです。
人格的な次元で不適格なお医者様が多いのですね。


423 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:38 ID:iMdNsC2p
おいおい、医療制度の比較でアメリカを引き合いに出すなよ。アメリカの
制度は世界の先進国の中で最悪とアメリカ国民自身が認めてる。
貧乏人は医者にかかる資格無しってはっきり謳ってるようなもんなんだから。

424 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:39 ID:1iF8d4ec
>>420
イギリスで、人手不足のため、
救急患者が24時間待たされたって事件もあったね。

425 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:39 ID:FpfqZlgB
>>422
ご自分の高給が惜しい人ばかりですからね。
海外の医療関係者がどんなにつつましい生活をしているのか知らないのですよ。

426 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:41 ID:NA9LwMzm
>>425
海外の医師の1/3の報酬でつつましい生活をしております。

427 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:41 ID:A/jzj2dd
本題から逸らしたいからだろ。>>415

428 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:41 ID:A9VPPNC1
>>415
なんか意地になってるのがいるんだよな。
日本の医療が悪いとかなんとか。
朝日シンパの反日工作員なのかねえ。

429 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:43 ID:PHRvOyF5
もし、私だったら愛用のメスか軍用ナイフで糞医者の首を切って、目玉をくり抜きます。
勿論、そうならない様に、こんな糞医者の跋扈する病院は避けますが。
医療公社と言う時点でなんか怪しいですね。
都立にしない理由があるんでしょうかね。

430 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:43 ID:1iF8d4ec
医師の報酬、日、米、仏、独ではほぼ横一線。
伊と英がかわいそうなくらい安い。

ってことだっと思うが。(うろ覚え)

ちなみに韓国の医師は日本以上の収入があるらしいです。(伝聞ですけど)

431 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:45 ID:ii6c1jOp
カネカネっていうけどさ、脳死で絶対回復しない患者をICUで
延命するのに1日数十万使ってるわけじゃん。そんなのを見直せば、当直小児科医
の1人くらいすぐに増員できるんだよ。そういうことってむしろ医師たちが現状を
どんどん開示して、国民に再考を促しコンセンサスを作って変えるべきだろ。

432 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:46 ID:L7r+7xRE
イギリスでは手術しなければ余命3ヶ月の人の手術予定が2年先なんてのもざら
らしい。たとえですが。

433 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:46 ID:PHRvOyF5
>>430
イギリスの医療制度は目茶苦茶で、フランスまで歯を抜きに行くそうですよ。
日本の医療水準、医療制度が高レベルである事は確かです。
問題は、それにあぐらをかいた糞医者や利権屋医者が蠢いていると言う事でしょう。

このスレッドみたいに(藁

434 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:47 ID:NA9LwMzm
>>431
そのことに触れると、猛反発する方々がいるのです。
〇権派の方々とか・・・

435 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:47 ID:1iF8d4ec
>>429
こんな奴いるよな〜。
ちょっと前まではいなかったもんな。

こんなのに遭遇しないように、これからは
絶対に専門外(とくに小児救急)は受けちゃだめだね。

436 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:48 ID:cjb4aCCU
>日本の医療が悪いとかなんとか。
>朝日シンパの反日工作員なのかねえ。

なんでも医者に気に食わないこという連中を、朝日とくっつけんな。
別の板におまえら藪医者のオナニー朝日叩きスレがあるだろ。帰れ。



437 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:49 ID:1iF8d4ec
>>433

それは実は逆で、あぐらをかいているのは患者のほうだと思います。
安い医療費、安月給、劣悪労働環境でも日本の医師は文句言わずに
あくせく働くものだから、いつまでたっても医療に回る金が増えない。

438 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:50 ID:oqyTZ+OC
よかった、病気の子供は、




・・・・死んじゃった?


439 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:50 ID:FpfqZlgB
本当に医療費の削減を行わないと糞医者の目は覚めないみたいですね。

440 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:50 ID:Ow47wisk
>>431
忙しくてそんな暇はありません。
どうせ死ぬ人にみなさんの保険料を使うのは病院としても心苦しいのですが。

441 :皆様:03/06/01 20:51 ID:5PoBlmys
皆様
業務上過失殺人が行われたのは 東武動物公園 ではありません
東部地域病院 です
なんと無責任な発言の多いことか

442 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:51 ID:GOpb5Qb+
だから〜
保険料が多少値上がりしたくらいで
ギャーギャー文句を言う皆が悪いんだよ!
医療ミスとかドクハラなど、医者を批判する記事は喜んで書くくせに
医者の激務にかんしては
ほんの少ししか記事にしないマスゴミが悪いんだよ!

要は「社会」が悪いんだよ!

443 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:52 ID:jdkPNvIo
>>438
はい、それはもうむごたらしく殺されました。

444 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:52 ID:PHRvOyF5
やはり思った通り医者が群がっていますねこのスレッド。
必死に誘導していますね。

445 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:53 ID:YVAtuXgT
それなりの報酬があるから、石やってんだろ?
いやならヤメレ

446 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:53 ID:AnKgEfs/
この、バカ医者の実名と住所はよ。記録しないと。

447 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:53 ID:BfRV3P6p
>>1
あ、このニュース、ドコモショップにいた時に見た!

448 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:54 ID:rzl34mRA
とりあえず、軽症で意味もなく時間外救急外来にくる茶髪ドキュソどもを
駆除してくらはい。

茶髪ドキュソのおかげで、本当の重症救急患者が後回しに・・

449 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:55 ID:GOpb5Qb+
この時点では放置した医者が一番悪い!
それは確かである。
つーか・・・放置するなよ。
電話して聞きまわれ!

450 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:55 ID:x9okJWOl
開業医と医師優遇税制について熱く語れる人いますかな?
(わしじゃよ、わし。)

451 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:56 ID:1iF8d4ec
なんか、議論する気のない奴が残ってきたなこのスレ。
クレマーそっくり。

452 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:56 ID:PHRvOyF5
患者を敵と見なす医者が多い事がわかったのは収穫です。
やはりこういった医療過誤どころか殺人行為はひと〜つひと〜つしらみ潰しに糾弾、訴訟して血祭りにあげないと駄目ですね。
糞医者はしらみ潰しに潰してゆき、見せしめにして行けば綱紀粛正できます。

453 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:56 ID:L7r+7xRE
防衛医大の医学生はマッチョまんの集まりで
運動会の騎馬戦や棒倒しでは真剣に殴り合って
血だらけ続出らしい。

454 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:56 ID:ROVCP+sd
開業医関係ないのでは

455 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:57 ID:pRzcfNKg
高校の同級生に医者の娘が2人いた。
ひとりは夫婦で小児科を開業していたけど、娘は
「うち小児科だから儲からない上に正直者の両親だから
全然儲かってないんだよ〜」と言っていた。
もうひとりは内科の開業医でお兄さんそれぞれ内科と歯科
で開業してるけど、その子の結婚は見合いで医者が相手だった。
勤務医だったので生活が大変だろうと言って、お父さんが
お婿さんの勤務先の近くに一戸建てをプレゼント。

石も色々?

456 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:57 ID:GRHAoeZ3
 まあ、日本の健康寿命1位はまぎれもない事実だから



457 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:57 ID:tkN9/oue
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

357 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:15 ID:ffexOkua
裁判なんてビビることはない。
2ちゃんでやっているように、自分の思うことを
正直に言えばいい。裁判官はマスコミやDQN家族
なんかよりもよっぽど話がわかるプロだ。
わりと公平に評価してくれるぞ。

法廷では朝日や毎日のようなDQN記事はない。
DQN患者が恫喝まがいのクレームをつけることもない。


358 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 17:17 ID:9VfUrKvs
>>352
それも想像に難くないですね。医療専門弁護士とはいえどもしょせんはしろうと。



458 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:58 ID:tkN9/oue

396 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 18:02 ID:nGoGsH9+
>>383

このチクリ看護師は、もう、この病院にはおれんわな。

他の病院にも逝けんだろ w

遺族が民事訴訟を提起した場合、この看護師は原告側の証人として

法廷で証言するかもな。 そうなったら、被告側は極めて不利な状況になる。

早く損害賠償して、謝罪して、関係者の処分をして、示談にしなきゃね。

裁判沙汰にならんようにな w


459 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:58 ID:YVAtuXgT
>456
けして石のおかげではない。

460 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:58 ID:FpfqZlgB
仕事量に見合わないほどの高給をもらっているのが医療を腐らせ
今回のような事件を引き起こすのだから、医療費の削減を求めるのは
当然のこと。

461 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:59 ID:tkN9/oue
当直で叩き起こされた時に上げるスレ 2晩め
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1053464869/

6 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/05/21 19:04 ID:XpBV+uS3
当直で起されたとき、

  1.まず使いパシリの後輩に電話してたたき起こす。
  2.呼び出して、患者を診させる
  3.また寝る

 大学病院および其の系列なら、当然かも。
 俺、若いときそうだったしな。


462 :名無しさん@3周年:03/06/01 20:59 ID:tkN9/oue
当直で叩き起こされた時に上げるスレ 2晩め
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1053464869/



20 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/05/22 01:33 ID:19xXbCeV
最近の子供って根性ないですよね。
私が子供の頃は日曜に脱臼しても中耳炎になっても月曜朝までは
耐えたものでした。しかしひょうそを一ヶ月耐えたときは医師に
しかられましたが。。

463 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:00 ID:NA9LwMzm
すごい粘着力・・・
まあ、割に合わないと思ったら辞めるのが人間だわな。

464 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:01 ID:1iF8d4ec
>>452
日本では患者敗訴の方が多いよ。
高い弁護料でがんばってね。

465 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:01 ID:tkN9/oue
当直で叩き起こされた時に上げるスレ 2晩め
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1053464869/

146 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/05/30 07:45 ID:BWCtjb85
内科、神経科、神経内科、脳外科 
にせ内科医だと知らないかもしれない.神経科が一番巧いかな.


466 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:02 ID:uOZG/akH

 D Q N 患 者 必 死 だ な (藁


467 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:02 ID:55QpEb1F
そもそも病気に休日はないんだから医者は土日休むなよ

468 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:02 ID:x9okJWOl
この病院は東京都の病院だな。
石原知事がどうコメントするか?

469 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:02 ID:tkN9/oue
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=%83J%83%8B%83e%81%40%9Ds%91%A2%81%40%8D%D9%94%BB
捏造 カルテ

なるほど、こりゃ負けますね^^


470 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:03 ID:i58QCDBf
>459

456のいうことは事実ではあるが、
この理由について医者が「医療の充実のおかげ」というのは的外れ。

栄養状態の改善と公衆衛生の向上、加えて日本の食生活影響が大きい。
ということは・・・
医療費を大幅に削減して、医師・看護師その他諸々大幅に減らしても
全体としてはそれほど困らないということ。

471 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:04 ID:35EpgHGG
旭日新聞からの記事では情報が患者サイドからのみで
医師側の視点が抜けておりはっきりしたことはわからないが
漏れが担当医だったらなあと思うとぞっとする。

「すぐ診てください。」
と言われて診れるならそれがベストなのは言うまでもないが
状況的に「すぐ」診れない時に待たせてしまっても
患者が亡くなって訴えられるのは正直辛い。

このケースでは詳細がわからないので何とも言えないが
取り敢えずご遺族にはお悔やみ申し上げます

472 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:06 ID:oObuq3tL
やはり藪医者が集まっているな(藁

医療公社だから週刊誌が騒いでそのあと都議会で叩かれるね。

473 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:06 ID:zc04UPpq
43才の医師ってこの人?
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020628sr11.htm

474 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:06 ID:1iF8d4ec
>>471
まあそれが今考えられる中で
もっとも妥当な線かもね。

475 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:08 ID:1iF8d4ec
>>470
日本は乳児死亡率も世界最低。
こっちの方は公衆衛生や食生活などあまり関係ないと思われるが。

476 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:09 ID:x9okJWOl
いまさら言ってもなんだけど、
とりあえず、浣腸をしていれば
ガスが抜けて助かったのかも?


477 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:09 ID:LuLUwGJr
>>472
その前に知事が動くだろう。
こういった自浄能力の期待出来ない病院を叩き潰すには都知事、都議会を動かすのが良いね。

478 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:09 ID:FLLC9RFD
ここは第三セクター。都立病院ではないのだ。
それが無責任体制、大学病院も真っ青の
傲慢な態度を生んでいるような気がする。

電話での応対も筆舌に尽くしがたいほど不愉快。
これを機にこれまでの腐った態度を改めて欲しいものだ。

479 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:11 ID:aFjyhP1p
こんなアホ医者、やめろ

480 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:11 ID:FpfqZlgB
無駄な病院はとっとと潰すべき。

481 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:12 ID:x9okJWOl
>>478
東京都の財団法人となっているよ。
当然補助金(税金)や人的交流もあるでしょう。

482 :名無しさん@事情通:03/06/01 21:12 ID:aLDlqW0Q
病院名や、藪医者の名前とか、もう全部あかされてるの?

483 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:13 ID:I+QCgqo3
第三セクターは糞

484 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:14 ID:i58QCDBf
>475
妊婦の栄養状態は非常に重要な要素である訳ですが…

485 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:14 ID:pRzcfNKg
>478
元々は都立病院。


486 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:14 ID:x9okJWOl
>>483
だから三セクじゃねーつ^の。
ちゃんと辞書で単語調べて見ろ

487 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:14 ID:3+jg214A
東部地域病院て常磐線から見えるあれか!?


488 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:15 ID:u1fp9hTu
亀有の駅のすぐ北だよね。



489 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:15 ID:S4I0MUNi
患者をマルタ扱いする人格障害医者が多い事を示唆する良スレッドですね。

490 :茄子:03/06/01 21:16 ID:iETjMT6M
医者もアフォだが、担当ナースも訴えられて当然。

491 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:16 ID:pRzcfNKg
>487
あたり。
線路沿いの建物。
ロビーはガラス張り吹き抜け。

492 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:17 ID:IOxNkD3A
>>475
でも、中絶が多いからね
ホントに長寿の国なのかね?

493 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:17 ID:JiNLQd2b

 ! !  ま た 、 お お さ ・ ・ ・ 

 ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ・ ・ ・ 


494 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:18 ID:S4I0MUNi
医療公社ですから都の財政は間違いなく投入されていますよ。
出向もいるんではないですか?。

最も無責任体質のはびこる形態ですね。

495 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:18 ID:1iF8d4ec
>>484
先進国、とくにOECDに加盟するような国では、
妊婦の栄養状態は十分なはず。

その中で、日本は世界一なわけです。

496 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:18 ID:FLLC9RFD
>>481
都立病院は財団法人ではなく、衛生局直営(老人医療センター
だけは民生局管轄)。青山病院のように都の直営ではなく都職共済組合が
やっているところは財団法人か社団法人なのだろう。

ここは99%が都の出資、1%が周辺医師会の出資となっている。
大赤字垂れ流し病院であることに間違いはない。

初代院長は「1%しか出資していな医師会が茶々を入れるため赤字で困っている」と
ある会合でほざいたが、そういう意識だからダメのは明らか。プライドだけが異常に
お高い「大センセイ」の集団というのが赤字の最大要因。

497 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:19 ID:S4I0MUNi
>>492
それは全近代的な避妊法が主流だからでしょう。
厚生省と利権医師が近代的避妊法の普及を徹底して妨害しましたからね。

498 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:20 ID:wXXXMdcd
ここで医者の擁護してるのってホントは医者じゃないと思うんだけどなあ。かんごしとか技師とかじゃないかな。

499 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:21 ID:NVjv0JOE
医者が患者を見殺しにする・・・嫌な世の中になったもんだ

500 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:21 ID:n02Ztgv1
朝日の煽りが見え見えなので・・
素直に同情できないな。
ここまでわざとらしく書く必要があるのか?

501 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:22 ID:S4I0MUNi
>>498
医者は看護士や技術者を徹底して軽視する香具師が多いからそれはあり得ないよ。
痛い工作をしているのは暇な馬鹿医者共だな。

502 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:23 ID:hK9q6dF2
やる気の無い日本の医師はやめちまえ 変わりは腐るほどいるんだし

503 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:23 ID:OV2dQaZJ
黒男によろしく!

504 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:23 ID:IOxNkD3A
>>498
漏れは患者だよw

505 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:24 ID:NA9LwMzm
やる気のある医者ほど疲れ果てて辞めていってますが。

506 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:24 ID:1iF8d4ec
>>500
非医師の方?
わかってる人はわかってるんだな。

507 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:24 ID:L7r+7xRE
母子手帳制度が結構母子の健康増進に役立っているらしい。
これから真似しようとしている国もあるらしい。

508 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:24 ID:ZJ+kJTcT
近所に住んでいますが、紹介状がないと見てもらえなし、救急で駆け込むしかない
病院ですね
友人の子も救急車で運ばれた時もひじょうに冷たかったそうです・・・
あんな立派な設備で、名前が地域病院ですが近所の人は見てもらっていません
小さいけど、親切な先生のいるセツルメントに行けば、死ぬことはなかっただろうなぁ
東和病院だって良かったのに・・・無念だろうな、お母さん・・・           


509 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:25 ID:tkN9/oue
http://www.tobu-hp.or.jp/
東部地域病院

510 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:26 ID:BqUoWFuu
朝日だけじゃなくて、これ各局のニュース番組でトップ扱いだったな

511 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:26 ID:Kbaq7Z2s
     (゚∀゚ )(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<ミコミコナース!
    (゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<ミコミコナース!
    (゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ミコミコナース!
   (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ミコミコナース!
   (゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ミコミコナース!
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<ミコミコナース!
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<ミコミコナース!
 ( ゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ミコミコナース!
 ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ミコミコナース!
( ゚∀ ゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ミコミコナース!
( ゚∀ ゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚ ∀゚ )<ミコミコナース!
つ」7=(つ」7=∩(つ」7=∩(つ」7=∩-(つ」7=∩- (つ」7=∩ (つ」7=∩
|   j |   j   |   j   |   j    |   j    |   j   .|   j
し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U    し'⌒U.  し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ゙ッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

512 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:26 ID:FLLC9RFD
>>502
代わりって誰?
東南アジア?連中はエリートの高級取りだから
給料が安くて激務で患者がDQNな日本になんかこないよ。

生活保護が病院で威張り散らしているような国はもうダメぽ。

513 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:27 ID:3NIovkIS
>508
そういう制度の病院でしょ

514 :Niur ◆jjkdNiurZE :03/06/01 21:27 ID:GsgLbVde
怠慢が原因なのか
業務集中時の
トリアージの失敗
なのかハッキリしない報道だなあ。

515 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:28 ID:hK9q6dF2
目指せ20000件♪

516 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:28 ID:NVjv0JOE
>>512
ついでに同業者もDQNな日本

517 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:28 ID:nMj6deD2
朝日は医者を敵視しているの?

518 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:29 ID:yzmr59OH
>>366が最強

医者の世界でもっとも大切なのは損得管嬢です

おっと、かんじょう が違った〜〜〜〜〜・・・・・・・

519 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:29 ID:BqUoWFuu
いずれにせよ、死ななくていい人間が苦しみぬいて死んだ。
刑事事件として捜査が入るのは当然。

520 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:29 ID:GROyV5Y2
韓国から医師を大量に雇えばいいニダ

521 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:30 ID:NA9LwMzm
>>520
謝罪と賠償(ry

522 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:30 ID:1iF8d4ec
>>510
医療現場の忙しい状況とか
劣悪労働環境とか、まったく触れられないんだろうな。
まさにマスゴミ。
庶民の感情を刺激して、視聴率が取れればそれでいいのでしょう。



523 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:32 ID:oqyTZ+OC
医者の躾がなってないな

524 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:32 ID:BqUoWFuu
>522
で、患者を殺してそれを現状をうったえたわけだ

525 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:32 ID:pRzcfNKg
>513
そうなんだけど。
そういう決まりになっているの知らなかったとき
受診しようと思ってうっかり入ってしまったんだけど
そのときの病院の受付のおねいさんとか、
受診科目の案内所?みたいなところにいた
看護師さんの態度の冷たさといったら・・・。

具合悪かったから強く感じてしまったのだと思うけど
きつい言い方されて病院出るときに半泣だった
いやな思い出がありまつ。

526 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:32 ID:i58QCDBf
DQNの中から医者を養成しているわけだから
医者がDQNなのも至極当然かと。

医者も患者もDQNということがはっきりわかった時点で、
ではDQN患者がDQN医者に殺されないようにするには、
あるいはDQN医者が多少のへまをしてもDQN患者の被害を最低限にするには
どうしたらいいかということなのだが…。

2ch的には、「みんな氏ね!」ということで結論が出ました。

527 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:33 ID:oObuq3tL
>>500
朝日の記事は確かにかなり凄い煽りだけど、相当な自信を持って出しているぞ。
他社の一斉追従を見ると、これがスッパ抜きだった事がわかる。
あまり甘く見ない方が良いよ。
これはかなり象徴的な医療無作為事件と発展する可能性があるよ。


当直医の誤診
当直と日勤の申し送りミス
患者を数時間回診せずに放置した医者
看護士のアラートを無視し続けた医者
恐らくなされたであろう隠蔽工作(これから出てくる可能性有り)
都の財政で経営されながら全然地域住民に役立っていない赤字ブーブー病院
他にもいろいろと出てくるだろうな。

528 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:33 ID:A9VPPNC1
>>522
あとは小泉の医療改悪が招くことも・・・

529 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:33 ID:tkN9/oue
乳幼児医療廃止、小児救急が日本を潰す3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048242993/


976 名前:飲酒医療  ◆zDxz9OdTFw 投稿日:03/06/01 16:52 ID:F31W2I/Q
>>975
 小児医療っていうのは、ずっと、保護者がついているんだよ。だから、経
過も処置の内容も見られているし、一度事故が起こると、患者が死んでも、
強い意志で訴訟を起こす代理人がいるわけ。逆に身寄りのない高齢者なんて
闇から闇に葬られている。
 ただ、すべての小児科医に辞めろというのはDQN。体力や技術に自信が
なければ辞めろ。これは医師全体に共通。



977 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/06/01 18:00 ID:8HbjqN9A
>>975
そもそも夜間救急の仕事は朝まで持たせる事。朝までもたせたんだから
職務義務は果たしている。しかし引き継ぎをしなかったのが今回の失敗の
原因だろうね。重症者はQQ隊も墨東に運べばいいのに・・。

530 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:34 ID:NA9LwMzm
まあ、日本国民が全員DQNというのは認める。
政治家、官僚、財界、マスコミのDQN度が高いのはいささか問題ではあるが(w

531 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:34 ID:1iF8d4ec
まあこの医師は、自責の念なんてものに取り付かれずに、
胸張ってどうどうと医業をつづけてもらいたい。

社会の犠牲になって一人葬られるなんてあほらしいからね。

532 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:36 ID:NVjv0JOE
>>527
朝日 VS DQN病院・DQN医師
ですな。相打ちきぼんぬ。

533 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:36 ID:pxSDBypJ
そんなに医者に対して文句言うなら、
日本の医療をそっくりアメリカ式に変えればいいだろ!
そうすりゃ、今までいかに恵まれてたかバカ国民どもは気づくだろうよ。
それから元に戻そうって思っても後の祭りだろうがね。
風邪で受診するだけで最低5万円。盲腸の手術で100万円は最低
覚悟しろよ。しかも、見てもらえるのは早くて一ヶ月後だぞ(W


534 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:37 ID:AnKgEfs/
だから、実名と自宅、話はそれからだ。

535 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:37 ID:tkN9/oue
>>525
医師の本音では君に信でほしいとまでおもっているみたい。

クレーマー患者はとにかく死んでくださいpart5
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040187835/


536 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:38 ID:wVfGcLvG
朝日のドキュソ記者は年収2000マンも貰ってやがるくせに
他人の嫉妬心を煽っていけにえ記事ばかり
書き散らしやがる。

537 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:39 ID:0XEbbq9T
在日医師は患者を殺しまくってるし、まともな日本人医師はやる気はないし・・

538 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:39 ID:FpfqZlgB
とりあえず行政に望むのは、
・赤字病院の閉鎖
・医療過失時の罰則強化(殺人罪に準じるのが適当)
ですよ。

539 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:40 ID:tkN9/oue
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1003/10030/1003070950.html
日本人は血祭りニダ!在日医師の本音。

意図的に日本人を血祭りにしているようです。


540 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:40 ID:pRzcfNKg
>535
そうですね、突然喘息の小発作が出て駆け込んだので
すぐ近くに総合病院がなかったあるいは・・・だったかもね。

その時は次に行った病院で即入院になったし。

541 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:41 ID:NA9LwMzm
>>538
いわゆる魔女狩りですなあ。

542 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:41 ID:/eVvxb8t
やっぱ親はスティリィー・ダンのファンで「リキの電話番号」から子供の名前とったんだろうか?

543 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:42 ID:tkN9/oue
>>540
痛み本人にしかわからないからなー。
DQN患者は死んでくれとホントにそのスレで断言しているし。


544 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:42 ID:pxSDBypJ
>>538
そんなことしたら日本から医者居なくぞ、まじで。
今でも出来る奴はアメリカ留学したまま帰ってこないからなあ。
日本の医者とあちらの医者とでは、医者の収入や待遇が雲泥の差だからね。
訴訟も今の日本とならそれほど大差ないしね。

545 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:43 ID:yzmr59OH
とにかくこのケースはどう考えても医者の負けだ!!

ここを除いているバカ医者ども。

はよ寝ろ!! 明日から全力を尽くせ!!

全力を尽くしていたら、患者さんもわかってくれる・・・・・・・・・・・・・・・    かもよ   (W

546 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:44 ID:1iF8d4ec
>>538
一般人ってホントにこう考えるんだな。
まあ医療が良くならないわけだよ。

547 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:44 ID:oObuq3tL
>>533
アメリカではその代わり医師が訴訟で負けるリスクが桁違いでつ
それに所得も日本の医者より低いでつ
保険屋と弁護士大儲けでつ

548 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:45 ID:NA9LwMzm
では、アメリカで弁護士をすることにしよう。


549 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:46 ID:1iF8d4ec
>>545
そうとも限らないよ。
やむをない事情があったのかもしれない。
それほど小児救急体制というのはどこも貧弱なんだよ。

550 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:47 ID:1iF8d4ec
>>547
アメリカの医師が日本より所得低い?
ソースあんの?

551 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:47 ID:FpfqZlgB
>>546

そう考えないのは医者だけだよ。

552 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:48 ID:tkN9/oue
>>549
医師板での詳しい事情スレ
腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/


553 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:49 ID:NA9LwMzm
かくして、日本から医者が逃げ出し、医療は消滅しました。めでたしめでたし。


554 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:49 ID:3TQLG0CX

医者 マスコミ 同和土建

日本の特権階級です。


555 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:50 ID:QIyFRFIE
>544
医者がいなくなったら、医療費も減るし、医療ミスもなくなるし、いいこと尽くめ。
栄養状態が良くてそこそこ清潔、適度の運動があればそんなに病人は出ない。
伝染病対策だけはしっかりやる必要はあるが。


556 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:50 ID:1iF8d4ec
>>551
刑事罰を厳しくしたらよけいに隠蔽体質は強化されるだろう。
重要なのは、免責を与えて医療事故を報告しやすい状況に
することだと思うが。

557 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:50 ID:pxSDBypJ
既に救急、小児科、外科などのリスキーな科に入る医学生は10年以上前
から激減。代わりに、精神科、眼科、皮膚科、放射線科などの医者が
激増してる。日本の医療はあと数年後には完全に崩壊するのは目に見えてるね。
これもDQNマスゴミ、政府、国民の自業自得だ。

558 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:51 ID:NA9LwMzm
>>555
おそらく例の疫病でアボンと思われ。

559 : ◆SARSoptIU2 :03/06/01 21:51 ID:5gheLQ0G

問題の医師ってこのインタビューに答えているやつ?
http://www.gazo-box.com/wara/img-box/img20030601200909.jpg



560 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:51 ID:QdA2vdw6
まずは、病院側が止めようが本人が出て来て釈明すべき。もし、釈明することがで
きないんだったら、然るべき自分なりの責任をとれ!

561 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:52 ID:1iF8d4ec
>>557
小児科医は30年前からホントに増えてないからなあ。
子供の数も増えてないんだけどさ。

562 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:53 ID:OWBtXMbv


ブ  ラ  ッ  ク  チ  ン  ポ  に  よ  ろ  し  く




563 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:55 ID:pxSDBypJ
ここのスレのDQNどもは、リスクマネージメントの基本的な考えが
全く分かってないね。どうして医療ミスが頻発するのか理由を
考えたことあるのか?医者の個人的な責任に押し付けてばかりで
システム上の重大な欠陥を改善しようとしないからいつまでたっても
悲劇がくりかえされるんだろうが!
医者1人が1日外来で100人診なきゃならないなんてざら。そんな中で、
どうして1人1人をていねいに診れる?ミスしなくて済む?
医者は精密機械じゃないんだぜ。
アメリカみたいに、1日10人の外来で採算取れるならミスはぐっと減るはずだ。

564 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:56 ID:QIyFRFIE
>555
ありゃ検疫で食い止めれば十分。というよりそれが全て。
万が一感染すればこれはまたこれで対症療法しかないわけだ。
もうこうなってしまうと医者がいようがいまいがダメージが深刻なダメージは避けられない。

565 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:57 ID:yzmr59OH
>>549
貧弱であっても、そこで分を尽くすのが医者だ。

こんどはお前〔>>549〕だな・・・・

566 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:57 ID:1iF8d4ec
>>563
はげどう。
いつまでたっても精神論から脱却できない。
アメリカに戦争で負けて当然。

567 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:58 ID:QdA2vdw6
>>563
それができねー無能な君は田舎に帰って百姓でもしてな!

568 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:58 ID:FpfqZlgB
>>563

仕事内容以上の給料もらってるのだから仕方ないだろうが。

569 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:59 ID:1iF8d4ec
まあ罰則強化で、患者家族の個人的恨みを晴らすだけで終わるんでしょう。
そして問題は根本的に解決されない。

物事を発展させるという施行はこの国にはない。

570 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:59 ID:wXxZEu7L
>567
根性でアメリカに勝とうぜ。いくら暗号が漏れようと関係ないよ。
槍で戦えばいい。

571 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:59 ID:pxSDBypJ
>>567
おまえのような輩が国民の大多数だから、どうしようもないね。

572 :名無しさん@3周年:03/06/01 21:59 ID:qp9zLBsK
公僕にするつーてもあるんだろうけど、
なんか問題ありそうだな。

社会主義国ではどんなんだったんだろ、
医療事故とか、モラルとか、そのあたり。

573 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:00 ID:8HBvRKVe
>>563
どう、たて読みすんの??

574 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:01 ID:NA9LwMzm
>>563
正論ですな。

575 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:01 ID:pxSDBypJ
>572
社会主義時代のソ連、中国の医療がいかにお粗末だったか
知らないの?
医者批判する前に、現状をもっと勉強してから書き込めよ。

576 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:02 ID:kWrGkxCu
余裕有る診療を行ったからといって
ヘボ医者が名医に化ける訳でもないけどな。

577 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:02 ID:qp9zLBsK
おいおい。別に俺は非難はしてないぞ。

578 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:03 ID:NA9LwMzm
>>575
かなりひどかったらしい・・・
一部の高級幹部用の病院は別世界だけど。

579 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:05 ID:ALTSmrvR
お医者さま、
この男の子はどれくらい苦しんで死んだのでしょうか?
その知識と想像力で教えてください。

580 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:05 ID:1iF8d4ec
>>576
ヘボ医者のミスは確実に減ると思われ。

581 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:07 ID:FpfqZlgB
>>580

今のぬるま湯医療行政がへぼ医者を作っているんだから
これ以上金つぎ込んでどうするんだよ。

582 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:09 ID:AnKgEfs/
だから、実名と自宅。

日曜だし、よりあえず話を聞きにいきたい。

583 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:09 ID:pxSDBypJ
>>576
オマエのような低IQの下等生物に説明するのも疲れるがー。
いわゆる医療過誤の大半は、人的資源不足による不注意によるもの。
日本とアメリカの300床クラスの病院を比較した場合、アメリカの病院は
医者も医療スタッフも日本の10倍居るわけよ。
でも、日本の病院とアメリカの病院での医療事故の発生件数に差は無い訳だ。
いかに日本の医療スタッフが薄給と激務の下で頑張ってるかわかるか?

でも、俺を含めて、日本の医者は急速に自己保身的になってきてるよ。
少しでも手術でリスクある患者には手術しないとかね。
まあ、これも仕方ないわな。



584 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:09 ID:u4ioNWN/
しかし、基本的な医療制度の知識ない人ばっかりだなあここは。
まあ仕方ないけど。

585 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:09 ID:NVjv0JOE
>>563
つうか、今回の事件は医療システムの問題ではなく医者の人格の問題なんだが。

586 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:10 ID:NA9LwMzm
>>584
しょせんニュー速+だから。

587 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:11 ID:u4ioNWN/
>>583
正論。

医療ミスをなくそうと思えば、
どうやったってミスなんて起こすことはできないような
システムを作り出すことが重要。

人の注意力や精神力に期待しているようではいつまでたっても
ミスはなくならない。

588 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:12 ID:pxSDBypJ
>>581
こいつもアホ国民の典型例。
医療費はバカ高い薬剤費や医療材料費に消えてるの知らないのか?
人件費はアフリカ並なの知ってるのか?
こういう奴等が多数派だから、日本経済が一向に浮上しない訳だ。

589 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:14 ID:kWrGkxCu
>>583
漏れはおまえのような権威や学閥を振りかざす、それだけが
頼りの医者に看て貰うことは無いよ。
親戚にも何人か医者もいるんでねw
まあ貧乏人相手にご苦労なことですわ。

590 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:14 ID:pRzcfNKg
今お世話になっている病院のレシートは
内容の明細がでているんだけど、それ見ると
確かに診療報酬より薬や検査が高額なのが
よく分かる・・・。


591 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:15 ID:ALTSmrvR
医学的なことを知りたかったら、ここの騙り医者より、こっちのスレの方が参考になる
比較的にもともに検証してる人が多い。

腸閉塞を放置、男児死亡 東京・東部地域病院
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054407086/

592 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:15 ID:pxSDBypJ
医者の人格によるものかはわからないだろ。
何といっても医者バッシングの急先鋒のアカヒ新聞の記事だからね。

593 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:16 ID:u4ioNWN/
うちの病院の小児科なんてひどいよ。
3人で小児科当直を回してるんだから。
3日に一回当直なんてむちゃくちゃだよ。で、次の日は
当然通常勤務だよ。

つくづく小児科医にならなくてよかった。

594 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:17 ID:GOpb5Qb+
つーか、研修医の教育システムも問題だよ。

べつに欧米崇拝主義者じゃないけど
アメリカみたいにベテラン医が研修医に
四六時中ついて指導するってやりかたを
普及させるべきだよ。

あと、研修医を低賃金でこきつかえる労働者としておく現状も改善キボンヌ。

595 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:18 ID:pxSDBypJ
>589
心配するな。来年アメリカで医師免許取る事になってるから。
日本でこれ以上医者続ける事が理不尽過ぎて我慢ならないからね。
俺の同期にもアメリカで働く奴たくさんいるぜ。

596 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:19 ID:uxLTBBtS
放射線技師目指してるんだけど
やっぱ病院ってID:pxSDBypJみたいなヤツばっかなのかな・・・
看護士はストレス溜まるな

597 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:19 ID:GOpb5Qb+
アメリカで医師免許取るって結構大変でそ?

なんか試験をいくつも受けなきゃあかんということでし。

598 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:19 ID:FpfqZlgB
医者なんて研修医レベルの給料で十分。
実際研修医はその給料で仕事してるんだしな。


599 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:19 ID:Av9vV4/T
これは、殺人罪だ。医者だからどうのという問題ではない。
裁判ですべてを明らかにすべきだ!


600 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:20 ID:NA9LwMzm
まあ、日本人の平均月収が3万円くらいになればそれもありかな。

601 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:21 ID:ByNV+HNR
>>538
気持ちは分かるが罰則を決めるのは「行政」ではない。
つか過失で人を殺したなら業務上過失でいいじゃん。
日本の場合、医者の過失に甘過ぎることと、あやまちを隠蔽しやすくしていることに問題がある。
刑事責任はともかく、医者が「過失のないこと」を証明できなければ
免許を剥奪するくらいはやってもいいんじゃないかとオモワレ

602 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:21 ID:1I06hwjh
東部地域病院最低だよ
以前夜中の3時頃、子供が高熱で症状が脱水症状に似ていたから即電話して

「今こういう状態なんですけど診てもらえますか?」と言ったら

「はぁ?お母さん脱水症状ってどう風になるかわかりますか?」

って逆に質問されてしまった

こっちは子供が苦しんでてわかんねぇから電話して聞いてるのになんだその答えは!!
もう頭にきて「ふざけんな!!」って言ってやったよ
もうそれ以来何があっても行かないようにしてる

あんなにデカイ病院作って一般は診ないなんてはっきり言って邪魔なだけW


603 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:21 ID:8HBvRKVe
なんだ、安月給に苦しんでる若い医者の愚痴ばっかかよ。。。

604 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:21 ID:ALTSmrvR
アメリカこそヘマしたらすごいことになるんじゃないの?
ID:pxSDBypJのようなヤツはとくに。

605 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:22 ID:u4ioNWN/
当直明け通常勤務を課すなら、10人体制くらいにして
多くとも月3回くらいまでにすべき。
いかに小児科診療が劣悪環境の下に置かれているのかがわかる。

それでもマスコミや患者の親達は、事件が起こるたびに
医師個人の注意不足のせいにして魔女狩りにやっきになるだけで、
根本的問題は先送りを繰り返してきた。
そして今日の状況がある。

今後もそれを繰り返すのだろう。
今度は刑事罰の適用と医道審議会で民事裁判事件を取り上げる
という魔女狩り処置を追加したわけだが、

それで医療ミスがなくなるなら誰も苦労はしない。
一生やってろって感じ。

なんかこの国ってやっぱアングロサクソンより劣るのかと
思ってしまう今日この頃。


606 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:22 ID:kWrGkxCu
>>595
アメリカの患者は直ぐ訴訟起こすから気をつけろやw
まあ直ぐにしっぽをまいて日本に舞い戻ってくるんだろうが・・・
その性格では「アメリカで医師免許取ってきましたぁ」
とまた権威を振きちらすだけのような気がするがねw
あー騙り医者だったね。

607 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:22 ID:AnKgEfs/
シンタロウを呼んで来い。

608 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:23 ID:qp9zLBsK
医者のモラルが高けりゃいいっても、試験じゃモラルは見抜けないシナ。

医者になる奴だって、志だけじゃなくて、金儲けとか社会的ステータスとか
そういうのに惹かれてなる輩の方が多かろう。

とは言え
俺が進学する頃は「歯医者は儲かる!!」とか言われて、勧められたけど、
その理屈では近い将来、歯医者が増えて共倒れになる事は目に見えていたし、
結局そうなったし。

医者になりたい奴を増やす土台作りが大切ではあるが、
医者が増えれば必然的に、儲けは減り次世代で困る事になる。

一番、手っ取り早いのは、医者のドラマに国が援助してやる事だな。
相対的に、モラルがあがる。

609 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:23 ID:NA9LwMzm
すべての日本人がせめて医者の半分の責任感をもって働けば、V字回復必至なのにね。
無責任な社会人多すぎ。

610 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:24 ID:QdA2vdw6
>>583pxSDBypJ
お前医者である前に人間失格!お前みたいな奴が医療現場に居る事自体が医療の
問題だよ。
もし、なんらかの問題があるんだったら自分達で改善する努力しろよ。
そのケツを患者に持ってくなよ。へぼ医者!


611 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:24 ID:QIyFRFIE
>585
記事の書き方では、当直医の態度が論外であったことが強調されている。
確かに患者を「待たせておけ」は論外。
これは非難されて当然だと思うよ。

ただね、これがこの子の死に直接結びついたかというとちょっとわからない。

救急外来で当直君が偉そうにしながら30分近く(別のソースでは18分)待たせたことより
日直医が外来に出っ放しで病棟でこの子を診察するのが数時間遅れたことのほうが
この子の死に影響しているのではないかと思える。推測だけどね。
(ちなみにこの当直医がやった検査、処置は的を外れたものではない。
日勤の当直医に「重症の腸閉塞患者がいる」ことも伝えてある。

ここで日勤医が診察と写真をチェックしていればかなり違ったはず。
ここで日直医がサボっていたというならこれまた論外。
でも救急外来に殺到する重症患者や軽症患者の治療に追われて、病棟に
上がらせてもらえなかった、ということもあるんです。
そうすると、外来と病棟を1人の医者に担当させたのがそもそもの間違いということになる。

612 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:24 ID:AnKgEfs/
まさか、石免許継続なんてこと無いよね。

613 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:24 ID:8HBvRKVe
亜米利加じゃ「医者は弁護士のキャッシュディスペンサー」とか
言われてるらしいけどな。

614 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:25 ID:u4ioNWN/
>>594
ベテラン医師に、ひよっこ研修医を手取り足取り指導させるのに
いくらかかると思ってるの?

615 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:25 ID:NA9LwMzm
>>613
糞国家だから。

616 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:25 ID:FpfqZlgB
>>605
勤務環境と医療ミスに関係なんてない。すべて個人の資質。
そういう奴が医者をやれる今の医療行政が最大の悪。

617 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:26 ID:6SvUZM8Y
私が子供の頃の小児科なんて
インフルエンザの予防注射とかを
一本の注射器で3人ぐらい打ってたよ。

618 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:26 ID:AnKgEfs/
だから、出来の悪い順にアポーンしてけばいいだけジャン。

619 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:27 ID:u4ioNWN/
>>610
君のような思考停止感情的人間が多いことの方が
よっぽどこの国にとってマイナスだよ。

620 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:28 ID:AnKgEfs/
こいつと面識ある奴いないの?

621 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:28 ID:pRzcfNKg
>611
当日は日曜。
医師は当直室にいたんじゃなかったかと。


622 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:29 ID:u4ioNWN/
>>616
まあこんなのが大勢いるわけだから
悲劇は繰り返すだろうな。

623 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:30 ID:ByNV+HNR
>>598
研修医レベル、といっても、三年目で年収700万円クラスなわけだが。
それに手当てがつくそうだ。
http://www.shonankamakura.or.jp/forstudents/residenttraining/taiguu.html

>>602
電話のとり方も知らんDQN看護婦は時々いる。
普通の社会人ならわざわざ使いはしないような言葉を使ったりするんだが
もしかして「こういう電話が来たらこう言ってやる」とか考えているんだろうかw


624 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:30 ID:NA9LwMzm
日本人の知的レベルがどんどん下がっている・・・
もう見てらんない。捨てようかな、こんな国。

625 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:31 ID:NA9LwMzm
>>623
そういう別格の待遇の病院を標準化されてもこまるわけだが。

626 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:31 ID:7qZa/tYq
さっきみたら今日のアクセス13706ですた。今夜中にどこまでいくか。

627 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:32 ID:u4ioNWN/
>>624
論理的思考ができてない奴多い。
感情的なのではなく、単純に思考力の欠如なんだろうね。

628 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:32 ID:NVjv0JOE
このスレは貧乏病院で働くクソ医者の溜まり場かよ(w

629 :611:03/06/01 22:34 ID:QIyFRFIE
>621
休日夜間も救急外来(であって時間外外来ではないのだが実質時間外外来)あり。
病院発表によるとそちらに行っていたということだそうです。

630 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:34 ID:qp9zLBsK
やっぱ、金取る医者の方が、当たりなの?

631 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:35 ID:Dwu324Tt
この手の犯行で一流を目指すなら、人じゃなくて機械をだますことだな。
両替機を数件だますだけで、時の犯罪No.1。
ちなみに今の時点では、あかるいバカニュース。



632 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:36 ID:NA9LwMzm
こりゃまた豪快な誤爆で。

633 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:36 ID:FpfqZlgB
>>630

10万単位で包まないと殺されますよ。このスレにいる糞医者どもに

634 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:37 ID:c0NIPx0X
>>624
そうかなぁ。。。
2chとかやってる人がこれだけ多いのは、
つまりネットができる人がこれだけいるってことだし、
ニュース速報+みたいな難しい汚い裏側とかを論理的に推論できる
人が多いってことじゃないのかな??
20年前の20代より、今の20代ってそんなに馬鹿??
色んなこと知ってて頭いいようにも思えるけど・・・。

635 :631:03/06/01 22:37 ID:Dwu324Tt
誤爆しました。

【社会】スキャナーで偽札作り、本屋で使ったアホ高校生 福岡
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054458812/

636 :611:03/06/01 22:38 ID:QIyFRFIE
>632
いやこれは非常に深い喩えですよ。


んなわけないか。

637 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:38 ID:uxLTBBtS
>>634
今も昔も
馬鹿の数は変わらんよ

638 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:39 ID:u4ioNWN/
ミスが起こって当然のような環境で、
ミスすればマスコミに晒され、刑事罰から民事賠償金
までのフルコースか。

しばらくは救急診療から身を引くのが正解だな。

639 :611:03/06/01 22:39 ID:QIyFRFIE
>631

あと2分早くカキコしてくれたら・・・
あほになってしまったじゃないか・・・(泣

640 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:39 ID:pRzcfNKg
>629
あれだけ門前払いする病院が
この日は救急で混雑していたんでつね。


641 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:40 ID:cPLU4cB6
ニュース速報+みたいなところに書かれているのを鵜呑みにすると馬鹿を見ます

642 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:41 ID:FpfqZlgB
>ミスが起こって当然のような環境
なんてものは存在しない。ミスすれば

>マスコミに晒され、刑事罰から民事賠償金
となるのは当たり前。

643 :611:03/06/01 22:43 ID:QIyFRFIE
>640

んー、そういう情報もあるし、どっちだろうね・・・。
救急外来がすいていたのならこれはほぼ日勤医の責任だわ。

644 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:45 ID:AnKgEfs/
当事者を探して言い分を聞いてやらないと。

645 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:48 ID:pRzcfNKg
>643
その辺の事情は闇の中ですが、
小児科に限らず普段の対応を知っている
地元民としては病院のコメントを素直に
信じられないっていうのはあるんですよ。

今回の事故と直接の関係はないですが、
個人的には、地域の基幹として出来た病院なのに
こういうイメージを持たれるような対応が
日常的にあることを疑問に思うのです。

もちろん、良い先生もいらっしゃるようですが
病院そのものとしての対応は・・・。


646 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:48 ID:+CIhRIrc
東部地域病院で祖母が亡くなりました。
私は、程度の低い医療と看護により死に至らしめられたと思っています。
ストレートに書くと、殺されたということです。


647 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:50 ID:m+A9lQSG
事実関係を究明するのにも時間かかりそうだな。
当直医と日勤医のそれぞれの意見、一致するんだろうか?

648 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:50 ID:quLZdZ4l
とりあえず抗議メールかな

649 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:51 ID:FLLC9RFD
>>643
確かに小児科以外は門前払いが専門領域のDQN科ばかり。

小児科は最近熱心に救急を診ていると聞く。
周辺に小児科で入院できる病院がほとんどないから、
小児科だけ混んでいたのではないかと推測している。

650 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:51 ID:uxLTBBtS

           -‐''''""" ̄ ̄ ̄""''''''―- 、       >>143バカがっ・・・・・・!
          /                 \
       ./〃                  ヽ     その今更逃げようって考えが
     ./                        l     すでにダメっ・・・・・・!
     /                           |
   /■■■■ 山狩りマニア  ■■■■■■■    もう ダメなんだっ・・・!
  /,,,                         ,, |
∠___________________ \
  /    /レ'V\   // \l\l、、__,| | | | |  ̄  
 /   ./ニニニニ''―''ニニニニニ~ ̄ ̄| |―、l |    山狩りまでされて逃げ切りたかったら…変にジタバタせず・・・
 |/l/| ||r===== ||  | |r======= |    ,| |⌒l.| |
     | l|\_゚ノ||__| |\__゚_//   /| |⌒l.| |    移動無しで捜索隊を各個撃破するべき・・・!
     ヽヽ__/|   トヽ_____/ ./ /| |⌒|| |
       l`――‐'|   |`――――'' /  .| |_)_ノ |
.       | ┐  |    |.      /r‐  | V /  |    賢明だ・・・・・・!
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   ∧_./  |
      |"  "       ,, '""|     / |~|\ |    その方がはるかに賢明・・・!
.       |,,",        " ,,"',|   /  | .|  \!へ
       |, "     " ,,,  ,, |  /  | .|  /     
.       | ,,      "" ,,   | /   / //
       |___________|   /./


651 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:51 ID:3uQ0mSpu
目の前に角海老ソープランドがあるんだよな。この病院

652 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:51 ID:FpfqZlgB
>>646

東部地域病院で肉親をなくした人は警察・マスコミに訴えでた方がよいでしょう

653 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:53 ID:tkN9/oue
よう言ってくれました。木村厚生労副大臣
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1050753359/

1 名前:不満爆発中年医師 投稿日:03/04/19 20:55 ID:piCkYFiI
木村義雄副厚生労働相は18日、厚労省が開いた「医師臨床研修
制度と地域医療に関する懇談会」で「米国のように医療をネタに
稼ごうという非常におかしな人が、どんどん増えてくると予想さ
れる」などと、医療問題に携わる弁護士を揶揄(やゆ)したとと
れる発言をした。関係者から批判の声が上がっている。


厚生族が医者スレで大人気ですね。
医師会で養っているの?


654 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:53 ID:pRzcfNKg
>650
山狩りスレの誤爆?w

655 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:54 ID:tkN9/oue
5 名前:不満爆発中年医師 投稿日:03/04/19 21:00 ID:piCkYFiI
>>3 ハイ副大臣さんです
さらに日経では木村副大臣は昨年11月に病院経営への株式会社参入
を巡って、気持ちがすくような発言をしておられます。

商売敵がふえるもんね(w


656 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:55 ID:a37Y6tT6
地方公務員の病院だろ

そこんとこ徹底的にたたかんと日本中こんなのばっかりになるぞ

657 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:55 ID:m+A9lQSG
慈恵医大青戸にも小児科あるけど・・・
動転していて思いつかなかったのかなぁ

658 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:56 ID:m+A9lQSG
でも、それは後になって思うことか・・・

659 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:57 ID:FLLC9RFD
>>657
慈恵青戸は大学病院系にもかかわらず、対応がいい病院だと思う。
紹介したり、されたりするが、不愉快な思いをしたことはないな。

それに比べて東部地域は.....(以下略

660 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:57 ID:ByNV+HNR
>>638
当たり前ならミスじゃないだろ馬鹿w
医者としてやるべきことをやらないことを過失と言うのであって、
たとえ人が死んだとしても、普通にやることやってればミスじゃない。

>>625
やっぱり別格なのか。
でも、市立でも500万円クラスなようだが(当直手当込みだけどな)。
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/18/menu07/simin/kensyu.htm


661 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:59 ID:avcWAy2c
人の生死は神がお決めになることであって、
人間が治療などの行為をすることは神への冒涜です。
日本に病院はいりません。

662 :名無しさん@3周年:03/06/01 22:59 ID:tkN9/oue
エッチの最中病院から呼び出し電話 どうする?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042040840/

153 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/04/10 07:02 ID:01wwQiFJ
いつ病院に呼ばれるかわかんないから、みんないつ呼ばれてもいいように
病院内でエッチするんだよね。


663 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:01 ID:tkN9/oue


125 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/03/19 00:12 ID:BGZClMpD
当直室でのHの最中にPHSが鳴ってびびった事があります。
入れる寸前だったのでお互いに突き飛ばしたような・・
その後は慌てず落ち着いて着衣を整え、
準夜帰りの看護婦がいないかどうか確認して
彼女を送り出し俺は外来になに喰わぬ顔で行きました
でも診察のあと欲求不満でどうにかなりそうでしたw

ちなみにうちの当直室のシーツは秘書が毎日交換します

664 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:01 ID:d1qX/2cB
 とりあえずこのバカ医師(緊急外来+日勤)の業務日誌開示キボン

 むちゃくちゃ忙しかったんなら多少情状酌量の余地もあるだろうが
 過密スケジュールではなかった場合は、医師免許剥奪が妥当。

665 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:01 ID:tkN9/oue


116 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/03/17 22:11 ID:jY2gMPjT
理想の当直室スレから関連質問です。
当直室でデリヘル呼んでる最中に呼び出しを食らったときにはどうしましょう。
どなたか類似の体験談をお持ちの方、発表をお願いします。

医師ってなんでもやるな(w



666 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:02 ID:pRzcfNKg
うん、結果論だけどこの時間なら
慈恵青戸病院まで車で5分でいけた可能性もあるよね。

ここならERで受け付けてもすぐに当直の専門医
を呼んでくれたと思うし。

私も喘息の夜間駆け込みで何度もドクター起こして
しまってお世話になりました。
夜間割増料金だけど、そのくらいは当然だと思うし。


667 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:02 ID:FpfqZlgB
>>660

赤字病院で当直手当が立てること自体おかしいだろ。
民間じゃサービス残業なんて当たり前なんだからな。

668 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:03 ID:tkN9/oue
95 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/02/16 01:03 ID:gk8dU8x8
ワシの尊敬する先生は大学病院の外来診察室で嵌めてたぞ。
友人は手術室の無影灯の下で手術台上合体をしてたよ。
特別室が空床の時、ベッドや洗面台、風呂など至る所で。
ワシも詰め所の中、看護婦控え室、スタッフ用トイレ、現像室、なんかは
覚えがあるなあ。


669 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:03 ID:tkN9/oue
83 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/02/02 02:50 ID:5trHLpE7
以前勤務していた病院の人妻ナースと不倫していましたが、夜勤のときはいっつも
当直室でセクースしてました。年上のおばさんだけどね。
院内のPHSは夜勤スタッフはみんな持ってるから、PHSで呼び出されてもどちらのPHSが
鳴ったのか、必ず確認して出てた。
もちろん行為は中断しませんよ。いま考えると、幸せな日々だった。
今の病院、看護婦はみなおばさんじゃなくておばあさんなんだから。

670 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:04 ID:punC5bNC
>>667
サビ残させるようなどうしようもない会社と比べるのはいかがな物か

671 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:04 ID:Res1b+tu
当直医の名前まだ〜〜〜〜?

672 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:04 ID:8HBvRKVe
ID:tkN9/oueうぜー 氏ね

673 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:04 ID:NA9LwMzm
荒らしが・・・

674 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:05 ID:tkN9/oue
友人は手術室の無影灯の下で手術台上合体をしてたよ。
特別室が空床の時、ベッドや洗面台、風呂など至る所で。
ワシも詰め所の中、看護婦控え室、スタッフ用トイレ、現像室で

何しても当直手当子宮!
おいしいね!


675 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:05 ID:m+A9lQSG
俺の今の気持ちとしては
いざという時のために信頼できる病院を2,3決めておくことだと
実感した。

676 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:06 ID:FpfqZlgB
>>670

まともな経営コンサルタント入れてる会社なら
どこでもサービス残業なんて当たり前ですよ。

経営コンサルタント業界ではサービス残業は
やってないほうがおかしいってのが常識ですから。

677 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:07 ID:tkN9/oue
43 名前:卵の名無しさん 投稿日:03/01/10 18:05 ID:ODregm3n
今は別の人と結婚しております。前回の経験を生かして、決してばれな
いように病院の茄子たちとヤッテおります。コンドームは自分が持つの
ではなく、茄子に持たせておけばよいのです。

子供は見捨てますが、茄子は食い放題です。


678 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:18 ID:l5FTv3Ff
なんか必死に下ネタに走ってる奴がいるな。

679 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:27 ID:Olhg3+KL
なんじゃこら〜!医者じゃねーな

680 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:28 ID:NA9LwMzm
コンサルタント業界ですか・・・・・w

681 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:31 ID:RgHvRuLA
妻夫木聡は居ないのですか?

682 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:31 ID:pRzcfNKg
Drとのやりとりをメモにきっちり残しているって
内部的にいろいろ有ったり無かったりと想像して
しまうテスト。

知り合いのビル診クリニックでパートしている看護師は
勤務先が電子カルテで点滴の指示は手書きメモで来る
だけなのでカルテを確認したり出来ないので万が一
事故がおきたときに責任を擦り付けられないように
ってそのメモを全部持ち帰って保管してる・・・。


683 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:32 ID:Res1b+tu
この大学からも当直きてるのね〜アノ先生にこっそり聞いておこうっと
http://www.med.nihon-u.ac.jp/department/ped/32802.html
間違ってもウチの病院には寄こさないでほしいからね

684 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:35 ID:xb6bJQxY
一度、小児医療も含めて全て崩壊しないと、国民やマスゴミは分からないだろう。
真面目に働くの馬鹿馬鹿しくなるよ、こんなんじゃ。

685 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:35 ID:UnefsItS
その医者の名と、出身大学と医局を明かせ。
皆で社会的制裁を加えよう。

686 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:36 ID:qp9zLBsK
歩合制にするとか。
指名制にするとか。

「○○先生、ご指名で〜す」

687 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:37 ID:W7v7V8sg
親も放置?

688 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:38 ID:pRzcfNKg
千代田線(常磐線各駅)で通勤の便がいいのか、
あの辺りの病院は沿線の大学病院から来てる
先生多いような気がする。

689 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:39 ID:d3C7UVkd
テスト中に生徒が「腹が痛い」と訴えた。「テストが終わるまで待て」と言って放置し、その後
病院へ運んだが、腸閉塞で手当てが遅れて死亡した。
例えばこういう場合なら、教師はどれだけ責められるか。
たとえ職務に忠実であったにせよ、生徒の異常を受け止められなかったとして、社会的には殆ど
抹殺されるだろう。
ましてや医者が医者としての職務を放棄したこの事件を、「忙しい」だの患者側をDQN扱いして
弁護している知ったか鰤のアフォどもは、一刻も早く氏んで下さい。おながいします。
世の中は君たちを必要としていません。

690 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:40 ID:ByNV+HNR
>>676
自称経営コンサルタントは失業者の別名として使われがち、
というのも、亦社会の常識なわけですが

691 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:41 ID:+w2RiIHp
だからこの病院は潰せってことだ。

692 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:41 ID:W7v7V8sg
コンサルタントには結果の責任を負うことがないからなんともいえるよね

693 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:42 ID:+w2RiIHp
それでニュー速お得意の韓国とこの病院の関係暴露はまだ〜?
なにか韓国との関係の言いがかり見つけてよ〜。

694 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:43 ID:+w2RiIHp
宿直医が実は在日だったって事実まだ〜?

またチョンかって叩きたいよ〜

695 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:44 ID:1Ez/jtW2
>686
ワロタ、風俗かよ(^^)

696 :また東京か┐(´ー`)┌:03/06/01 23:44 ID:vklS1r8F
東京人は冷血だなァ┐(´ー`)┌

697 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:49 ID:1Ez/jtW2
現在のアクセスカウント14918

698 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:49 ID:c4LxDYc4
うう、この病院、
俺も異常な高熱出してウンウンうなってたとき行ったとこだよ。
夜間診療受けられるか嫁さんが電話で聞いたら

「病院はコンビニじゃない!」

って逆に怒られたそうな。
それでも必死でタクシーで行ったら、やたら態度の悪い医者が
横柄に対応してきた。ろくに見ずに解熱剤出してオワリ。

ちなみに、翌日別のかかりつけの病院に行ったら
「できれば入院してほしい」
と言われたほどひどかった。
一週間、毎日抗生物質の点滴受けてやっと治った。

そうか。そういう病院だったのか。
どうりでな...。
子どもは慈恵のほうに連れて行くようにしよう。

もちろんマジ話よ。
まあ、当直医って大変なんだろうけどさ。

699 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:50 ID:vO2lmZUB
亡くなったお子さん、友達の子供と同級生だった。
大体、「地域病院」なんて言いながら紹介がないと診てくれないなんて
おかしな話だよ。
うちのオフクロも頭割れるように痛くて行きつけの病院に紹介してもらって
診てもらいに行ったらMRI取るのに1週間待ちだった。その間になんかあったらどうすんだ!
やる気ないんだろ、医者も。

700 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:53 ID:0aYgu9Ta
>>698
>そうか。そういう病院だったのか。
>どうりでな...。
>子どもは慈恵のほうに連れて行くようにしよう
その判断正論。
会社の人がハゲシク体調悪くて、かかりつけの医者にいったら
慈恵に連絡して、すぐに慈恵が緊急外来で受け付けてくれたらしい。
たいしたことなかったらしいけど
個人的に慈恵をお勧めする。

701 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:56 ID:dEHE1O71
ttp://www.tobu-hp.or.jp/

15000人超えた!


702 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:56 ID:lO1ZdAlR
>>693-694
ハン板住人はソースの無いデマ流しはしませんから。

703 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:57 ID:pRzcfNKg
>699
何か当時のこと聞いてませんか?

> 大体、「地域病院」なんて言いながら紹介がないと診てくれないなんて
> おかしな話だよ。

同意。
ただ、建設のいきさつを色々聞いてみると地元医師への配慮
っていうか、計画が起きたときに一悶着あったようで
かなり病院側が地元の医療機関に気を使ってるみたいです。
だから、昼間は絶対門前払い、夜間は受け入れできる医療機関が
少ないので昼よりは受診できる確率が高いということになっている
という事情もあるように思います。

でも、地元医療機関が絶対ここに紹介するかと言えば
そうでもなくて結局つてのある大学病院に回すケースも
まだあるようです。

704 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:58 ID:+CIhRIrc
>>676
経営コンサルタント業界だって?
そんな業界をいつ作ったんだい?

705 :名無しさん@3周年:03/06/01 23:59 ID:l5FTv3Ff
>699
医師会(=地元開業医の団体)の反対があったらしい。
患者を取られるとでも思ったのだろうね。
で、地元の医者→紹介→病院ならいいだろう、ということになったとか。
地元との関係は余り良くなかったのだろうか?
開業医、無床診療所が外来を中心にやって、入院は大きな病院でというのは
ここ最近の流れではあるけどね。

MRIは大抵予約が立て込んでいるので数週間待ちはざらです。
大急ぎの場合はCTをとるけど、それはなかったの?
(※救急で一種のMRIをすることはあるがどこでも出来るわけではない。)

706 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:00 ID:V3JzgvUF
>>704
>>676につい先日、経営コンサルタントが「経営コンサルタント業界を作るといいよー」とけしかけました。

707 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:00 ID:pkZpfCAw
>>700
この病院の得意な対応:
1ヶ月前に貴院で癌の手術を受けられ、1週間前に貴院を退院された方ですが、
具合が悪いということで救急車を呼ぶも、貴院で断られウチに来ました。
どうやら転移しているようなのですが.....→電話連絡→
「転移ってことは末期でしょ?ウチは末期は診ないの(ガチャ)」

慈恵青戸の対応:
10年前に貴院でオペした癌が再発したかもしれませんが、専門外の領域
なのでよくわからないのですが....→紹介状とフィルム持参させる→すぐ入院

708 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:05 ID:dU0aj4QD
この病院が出来るまでは
事実上地域のターミナルとして慈恵青戸が機能していて
それなりに開業医と連携が出来てて、
特に小児科は他に葛飾日赤もターミナルとして事実上
機能していたけど、都がここを作ってそのリズムが壊された
ような気がします。

そういうシステムの問題もあるけど、病院そのものの
対応の高飛車さとかそういうこともあって「地域病院」と看板
あっても、地域からちょっと浮いているかも。

709 :699:03/06/02 00:09 ID:YSXg9DSH
>>703
聞いてない。元々体の弱い子で余りつきあいもなかったそうだ。

すっかり慈恵マンセーになっちゃってるけど、昔から住んでる人は
あそこ結構嫌う人多いね。なんでだろ?

710 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:12 ID:jLRUtb3e
病院で放置プレイくらう程暇なもんはないな

711 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:14 ID:pkZpfCAw
>>709
診療科によってはドグマチックな治療が行われているからでは?
教授のデータ取りのために治療法を統一するとかなんとか(しかし
学会では嘲笑の的)、違反したら破門だとも言うらしい。

あと科によっては、対応イマイチなところもないとはいえない。
だが総じて悪くはないと思うよ。所詮完璧な病院など存在しないのだから。

712 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:15 ID:BleK0Wfo
結局、この病院はナンのために存在しておるのでしょうか?

713 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:16 ID:sKFYleVg
毎日人の生死を見る医者は一人の命を軽く見る傾向にあるんじゃない?
慣れって怖いね

714 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:17 ID:V3cmrFOw
フジキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

715 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:17 ID:sxfiT/GS
 
「医師の引き継ぎ不十分」と謝罪 5歳児死亡で病院会見
------------------------------------------------------------------------
東京都葛飾区の東部地域病院(鈴木謙三院長)に入院した重い腸閉塞(へいそく)の男児(5)が
長時間放置されて死亡した問題で、同病院は1日記者会見し、診察した2人の医師について
「病状の引き継ぎが不十分だった」と謝罪、診療体制に不備があったことを認めた。
都健康局も病院から事情を聴いている。

治療内容を確認したうえ、あらためて家族に謝罪する方針という。

http://www.asahi.com/national/update/0602/001.html

716 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:19 ID:dU0aj4QD
>709
私は半年前に引っ越すまでずっと綾瀬なんですけど、
確かに前は慈恵の悪い話がありました。

昔からあって、唯一の大学病院だから重症の人が
回されたりして、結果として噂になることも多かったのでは
ないでしょうか。
当時、特定の医師を名指しで悪い噂聞いた事もあります。
大人になって喘息で久しぶりに行ったとき、消防の頃入院した
のと同じ建物で驚いたですw
(そろそろ建て替えましたかね?)

あと、激混みなこととか。予約制なのに2時間待ちもざらでした。

ここ数年は慈恵の体制も大分改善されたらしくて前より良くなって
いるように思いました。

医師個人のことについては合う合わないもあるので、なんとも
言えないですが、個人的には先生も良かったし
看護師さんも良かったけど・・・。

717 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:21 ID:pkZpfCAw
>>712
建設の際の利権、政治家の票集め、都庁の医療支配の道具などなど。
西部地域病院に対応する形でバランスをとりたかっただけかもね。

>>713
人間の生命だけが崇高だと思うのは人間の思い上がり。
犬も人間も命の価値はどちらもあってないようなもの、が厳しい現実。
誰しもかわいいのは我が身ばかり。我が身かわいや、ほーやれほ。
軽く見るというより、そういった身も蓋もない現実を思い知らされるのみだ。

718 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:23 ID:dbYHs2I4
わかっていて、さらに留め置いて、看護婦にまで再三の要請を受けて放置
し続けたんだから、これは殺人でしょ。
クスリ飲ませて女を路上放置した件より考えようによっては悪質。

719 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:25 ID:BleK0Wfo
>>717
人間としての倫理はこの際問わないとしても
職業的倫理っつーか、仕事に責任感を持たないのは困るな。
忙しかったのでウンコしたあと手を洗わずに弁当を作り
それが原因で集団食中毒事件を起こすようなことをやっておいて
“自分らはとても繊細な仕事をやっているのだ。煩く言ったらアメリカに行くぞ”
などとトンデモ理論を展開するのは雪印と医者くらいのものだ。


720 ::03/06/02 00:25 ID:nsJSh8oO
>>717 訳知り風だが毒にも薬にもならない駄論。

721 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:26 ID:xfwWwCwn
>713
私も乏しい臨床経験で感じました。
軽いというのかな、ひとたび無常の風が吹けば命って簡単に消えてしまうのだな、と。
だからこそ万全の備えをし、気を引き締めなければならないわけですが・・・。

722 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:29 ID:nsJSh8oO
まずは亡くなった男の子、そのご両親。そして平和ボケの
バカ民族となった日本人にお悔やみを申し上げる。
警察も医者も頼れず。

723 :もちろん:03/06/02 00:30 ID:QtnhtcbM
医療過誤で金をどぶに捨てる為(w

724 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:31 ID:EOJALeDA
>>713
そりゃそうだろ。人が死のうと死ぬまいと病院に来る客から
金を絞るだけ搾り取ることしか考えてない医者が多いから。
死にそうな奴に高い薬ばんばん使って、国から保険料せしめ取ろう
とするのが好きな老人がいっぱいだしな。

725 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:31 ID:WOoNr+/c
>>716
慈恵建て替えてないよ。

でも、このあいだウチのチビがガラスでクチ切った(まあ
たいしたことないのだがガラスの破片が入ってたらイヤな
ケース)とき、けっこう診療時間ギリギリだったけど窓口
が機転利かせて早めに見てもらえるようにまわしてくれた
りしてた。

で、みてくれた女医は「また親の取り越し苦労だろ」とウ
ンザリしたような様子は見せつつ、口には出さないでちゃ
んと相談に乗ってくれた。カンシャ。


726 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:32 ID:sY+jaF4x
御成門の慈恵に年末2週間入院しましたが、病室は綺麗だしお風呂にも
入れたし、各階にコインランドリーはあってテレビも有料だけど液晶が
入っていて看護師さんも優しく、研修医の人は必ず跪いていろいろ説明
してくれたりと至れりつくせりでした。食事も美味しかったです。
夜中に救急車が何台も入って来るのが見えました。
私は慈恵はよかったと思いますよ。


727 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:32 ID:xmRKMR5W
>>718『放って置いたらヤバいけど、忙しいし面倒臭いから後で良いや』と医者が思っていたら、未必の故意が成立。よって殺人罪が成立します。当然、業務上過失致死ではないわな。

728 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:33 ID:1D/Vt3JV
大学病院がもっと研修医の研修プログラムを強化しないと・・・
どの科の研修医も、必ず救急部で最低一年間は研修しないとだめとか。
内科・外科の研修医は最低半年は小児科も研修するとか。
じゃないともうこれからこんな悲惨な事件の繰り返しになっちゃう。
どんどん医者のレベルもモラルも低下してきてる。
手取り足取り、知識や技術はもちろん最低限の話し方のマナーや書類の書き方まで
指導しなくちゃいけない研修医が増えてます、まったく。
去年指導した研修医なんて、始めての家族へのムンテラのとき、
初めてだから一応こっちがほとんどしゃべってやってたら、
携帯(私用の)鳴らしやがって、しかもそれに出やがった。
私用の携帯は病棟に持ち込むな、から教えないといかんなんて・・・

なにはともあれ、亡くなられた男の子のご冥福をお祈り申し上げます。

729 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:34 ID:Y8cN3/sC
当該医師の個人名は明かされるのだろうか。
同病院の他の小児科医の名誉にかかわることだと思うが。

730 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:36 ID:ncxseB99
「人間は生まれたときから死刑囚」
前スレでも書いたけどねw

執行日がはっきりしないだけ
バタバタすんじゃねーよwwww

731 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:37 ID:dU0aj4QD
>725
ゲッまだあの病棟のままですか。
建て替えの話があったような気がしたんですが・・・。
葛飾日赤の話だったのかな・・・。

お子さん、大事にならなくて良かったですね。
お大事にしてください。

スレ違いスマソ

732 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:37 ID:cWjP3oq9
医療の知識が無い親がただ早くしろ!と、わめいた訳ではなく、少なくとも現場の看護師が再三にわたって診察を要請したのに無視したというのは立派な殺人だ。
身支度に18分もかかる当直って何よ?
こいつら医師免許剥奪汁!

733 :不死身病院1:03/06/02 00:37 ID:9gN4KgxA
東部病院の
小児科の五名の医師(東部病院のHPによる)
をはじめ、貴病院の関係者にお聞きします。

「57対15000」
これなんだか分かります?


(お宅のHPアクセス数は
 昨日は57、今日は15000です)


世はインターネット時代です。
いかに、国民の関心が高いか肝に銘じるべきです。

---------------------------------------
院長さんのHPのご挨拶の
「患者さんに、質の高い、暖かい医療を提供し、患者さんが安心して診療でき、
患者さんに喜んでいただける病院を目指しています」
には笑ってしまいます。

新聞がスクープするまで隠しておいて
3ヶ月も経つのに、これから「処置を検討する」というような病院では
問題の医師がてきぱきと動かない理由が透けて見えますよ。

---------------------------------------


734 :不死身病院2:03/06/02 00:39 ID:9gN4KgxA
---------------------------------------
朝日新聞を読みました。NHKを見ました。
なんということでしょう。
医療改革が叫ばれている中、最近の病院の体たらくに、
ついにこんなことまで発生したか!の感です。
(今までは闇に葬っていたのかも知れないが)

----------------------------------------------------
お願いです。
もし急患になったとき、連れ込まれる危険性がありますので
救急病院の旗を降ろしてください。
ちっとも無理なお願いではないと思いますが。


レントゲン結果は、すぐに手術をすべき急患だったそうですね。
二人の医者は
医師の倫理、医学的技量のいずれも落第点です。

名前を公表してください。

今の制度では、医師免許を剥奪できない以上、
そして、彼らが将来、別の病院で同じことをする可能性がある以上、
国民が自分の命を守るため
名前を公表してください。

それが貴病院のせめてもの誠意を示す手段ではないですか。


735 :不死身病院3:03/06/02 00:40 ID:9gN4KgxA
----------------------------------------------------
病院関係者は
新聞に出た、あのかわいらしい子の写真を
まともに見ることができますか。
親御さんの気持ちを考えられますか。

新聞によると、看護師の要求に
「当直医: なに考えている。待たせておいて。病棟処置中とか言ってさ。 」
これではもう、法律上はともかく、一般感覚では「殺人」といっていいですよね。

こんな医者が刑罰を受けずに
またどこかでこそっと、人を診察するのでしょうか!
(もしかして、お宅に居座るのでしょうかね)

院長さんの「入院から急変までの間、回診に行けなかった」はそらぞらしい!
正しい日本語を使ってください。

『回診に行かなかった』のですよ。
「け」と「か」では大違い。何年、日本人しているのですか。
この期に及んでごまかそうとする、
大変な病院ですね。

どうしようもない!!
廃院しかないのでは!!!
---------------------------------------------


736 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:40 ID:wM1P1OVi
俺の従兄弟の兄ちゃん大学病院の下っぱ医師なんだけど
上の方のやつらはえぐいらしいよ。話聞いたら漫画に出てくるような悪人ばっかだ。
けど、下っぱはなにもできんからな

737 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:44 ID:1D/Vt3JV
看護婦の記録もそれが漏れてることもびっくりだけど、
医者と看護婦の連携がなってなかったということですよね。
とにかくこの事件の当直医の人間性はかなり未熟ということは
確かであるような。
そんなのホントは教えられてできるようになることじゃ
ないんだけど・・・
でもほんと、お勉強だけできて鼻高々で入学して、
そのまま挫折なしで大学出ちゃってそのまま医者になっちゃった、
って医者、多いものねぇ。悲しい世の中だ。

738 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:44 ID:dU0aj4QD
>733
ってメールしたんでつか?

739 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:44 ID:BleK0Wfo
>>732
看護婦が激しい調子で求めていることを考慮し、
いつ何時いかなる自体が発生しても対応できるように
おちんちんを綺麗に洗っていたのだとしか考えられない。


740 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:46 ID:ncxseB99
>>733-735 2chで言ってもらちはあきませんね

一部同意するところもありますので
東部地域病院にメール送るのが本筋でしょうね

741 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:46 ID:BleK0Wfo
>>739追加

それだけでなく、看護師が女性だけの職業でなくなりつつある潮流に思いを致し、
おしりの周りも清潔にしていたのかもしれない。

742 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:47 ID:z/V47EIU
ニュースで男児なのにちゃんづけしているのがムカつく、
男にちゃんづけするな、馬鹿!それに男なら腸がねじれた
くらい我慢しろよ、これくらいで死ぬこいつが悪い

743 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:51 ID:sKFYleVg
>>742
一応釣られてやる

お前 いっぺん 解剖されろ!

744 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:51 ID:ALwx2t7u
「・・・今後検討していきたい。」
だと・・・
つまり何もしないって訳だね。

745 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:51 ID:dU0aj4QD
日テレ、別のニュースで亀有駅が

746 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:52 ID:1bqZHJf/
世の中の病院は小児科も含めて全部予約制にすれば
こんな問題は起こりにくくなるさ

747 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:55 ID:nsJSh8oO
>>742 お前もそれくらいの事でムカついてるな。人の痛みも知らないで
PC前でデカイ口叩くなよ坊ちゃん。

748 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:56 ID:xfwWwCwn
>746
ほぼ実話:イギリスの病院にて
(すべて予約制)
「さっき車で事故を起こして、頭を切りました。」
「予約番号をおっしゃって下さい」
「さっき頭を切ったと言ったでしょ!あるわけない。」
「予約番号はないわけですね・・・今お取りしますか?」
「・・・・」
「193番です。来週の火曜日午前にお越し下さい。」

749 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:56 ID:8n2lFVEn
予 約 に 合 わ せ て 病 気 は や っ て こ な い 。

750 :たな:03/06/02 00:57 ID:u3R2+GeX
人を助けたくて医者になった人が少なくなってるかもしれないね

751 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:58 ID:Sn9SBV2s
>>750
高邁な理想をいだいて医者になった人も、今の日本の待遇ではへこんでいきます。

752 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:58 ID:cWjP3oq9
百歩譲って当直の医師が苛酷な勤務状態で、肉体的精神的にも限界を越えていた為対処出来なかったのなら、殺人だと責めるのは止めよう。
ただし、そういう状況にした責任と背景をはっきりさせ、処分を行うなり改善していくなりきっちりやれ!
さもなきゃ亡くなった子供が犬死にだ。親もやりきれない。
それさえ出来なきゃ病院全てが殺人者と殺人幇助の集団だ。

753 :名無しさん@3周年:03/06/02 00:59 ID:ncxseB99
>>744 それだ! アカ日の社説又はお詫びのコメントと同じだ!

754 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:02 ID:ImLOeYWR
事故や過誤はまったく存在しなかったと考えられる事例の約半数で賠償金が支払われている一方で,
過誤が明白と思われる事例の約半数でまったく賠償金が支払われていなかったのである。
それだけではなく,賠償金額の多寡は医療過誤の有無などとは相関せず,
患者の障害の重篤度だけに相関したのだった(ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディスン335巻1963頁,1996年)。

医療事故訴訟の勝ち負けは,過誤の事実とはまったく関係のないところで決まっている.
だから,過誤訴訟の結果は,
医療「過誤」を防止する努力や医療の質の向上をめざす努力を奨励することに
つながらない。

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2489dir/n2489_05.htm
http://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/suit.html

755 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:03 ID:/Hd50iOe
日本の医療を改革する為には、完全予約制にするのが一番いいよね。
予約外の患者は絶対に診ない。アメリカ、イギリスなど先進国は
どこもそうだからね。
QQ患者はごく一部の救急病院が受ける。ただし平均5時間待ち。
アメリカなんかは待ってる間に死亡は当たり前。

DQN国民からこれ以上バッシングされるぐらいなら、来年から導入すべし!

756 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:04 ID:nsJSh8oO
>>755 はいはいアンタも殺人医師予備軍ね。

757 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:05 ID:BleK0Wfo
>>754
じゃ、過誤が明白な事例でシッポリ賠償金を支払わせれば済むジャン
だいたいそれ

             アメリカでの話だろ

758 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:06 ID:xfwWwCwn
>752
同意。
新聞各社の今後の取材に期待します。
華やかなところのつまみ食い的特集記事と、不安を煽り気味の病気紹介記事と
起こったときだけの医療事故報道ではいつまでたっても何もかわりません。

今回で言えばそのときの詳しい状況と、半年前、半年後、一年後の状況、
それからほかの施設の現状や対応など。

759 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:06 ID:2gIYc2WQ
>>754
正解だね。
ちなみにNew England Journal of medicineは世界で
一番権威ある医学雑誌。

760 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:08 ID:2gIYc2WQ
>>755
はげどう!
この気持ちは医師をやってみないとわからんだろう。
もういい加減にしろと言いたい。
責任を問うなら責任を取れるような労働環境を用意しろ!

761 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:08 ID:czV+f2ZB
これは放置して病状の悪化で死亡したのではなく
一旦保護下に置いて適切な手当てを阻止したことから
殺人罪が適用される可能性がある

マジレスです

762 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:10 ID:czV+f2ZB
>>760

また始まった

ER観たことある?

763 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:10 ID:ngD4oDdJ
>>754
で?日本じゃどうなんだ?
医療過誤が明白と思われる事例でも認められもしないって事になってないか?

764 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:10 ID:xFqZJHPJ
当直医はどいつだ?
http://www.tobu-hp.or.jp/page77.htm

765 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:11 ID:ImLOeYWR
儲からない、面倒な患者さんをいかによそに押し付けるかが
医療経営努力の重要な点です。
金のない人が医療を受けにくい時代になっているな、
と書き込みテスト

766 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:11 ID:rpmzM89w
>高邁な理想をいだいて医者になった人も、今の日本の待遇ではへこんでいきます。

今回の事件の当事者である当直医は、報道によれば高邁な理想など持ってないようだね。
また今の日本の待遇つうのは別問題だべ。

そもそも日本医師会という強力な圧力団体がバックボーンとしてあるわけだから、
そこを通して自力で解決すべき問題であって、患者を見殺しにするエクスキューズにはならんな。
あれだけ与党と緊密に結びついていながら、なんで待遇の改善一つ満足に出来んのか俺には理解不能。
なんだって自由自在に操れると思うんだが、待遇改善だけは手をつけていないのはどんな理由があってのことだろうな?

767 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:12 ID:ImLOeYWR
>>763
うんにゃ、過誤のあるなしに関係なく、
患者の重症度のみに比例する。

768 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:12 ID:nsJSh8oO
>>760 労働環境って自分らで変えてゆくもんだろ。

769 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:15 ID:BKdwDIXK
日本医師会が「医者は経営の素人じゃないっ!」
て言い張って株式会社の参入を認めないから末端の
医者の待遇も悪いんじゃないのかね?
先進的な民間企業の品質管理・コスト管理手法を導入
すればいいのに。もっとも大方の民間企業はDQNだけどな(w

770 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:15 ID:/Hd50iOe
医療行為に刑事罰を課してる国は先進国中で日本だけ。
世界中で笑いものだよ。
国際学会に行くと、外国の医師から真顔で同情されるよ。

771 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:17 ID:Sn9SBV2s
病院を外食産業にたとえて言えば、
一流の料理を吉〇家の値段で提供することを国に強制されている三ツ星レストラン・・・
誰が経営しても赤字だわな。

772 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:18 ID:hMIEHNCV
>>759
ばかですか?無能な、一般社会とかけはなれた医療界で
権威があったところで何の意味も無いんですが。
医者の感覚が異常なのは一般社会の常識です。早く気づけ。

773 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:18 ID:0E1LarBi
夜間救急について医療側がすべき事
1.迅速に診察、不明時には相談できるよう複数で当直するのが望ましい。
2.救急病院を各地域ごとに設定し、絶対に断らない事、人手は他病院からでも可
できれば全科当直。
3.かかりつけ医の情報を共有するためカルテ、処方箋をon lineで統一する事

患者側がすべき事
1.慢性の疾患で夜間救急を受診しない事、また職場も日中受診を快く許可する事。
2.近所にかかりつけ医をもつ事、高度先進病院は重症の方達の治療に専心できるように協力。
3.万一救急を受診する場合、自分の情報を積極的に提供し治療に関わる事。特に慢性疾患を持っている
場合は急変に備え自分の病気、投薬内容をよく理解しておく事。また家族それぞれでよく相談しておくこと。

774 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:19 ID:xfwWwCwn
>768
そうなんだろうな・・・

ちなみに医師会は開業医主体です。勤務医はあまり加入していません。
(戦前は医師全員が加入を義務づけられていましたが、戦後は任意)
邪魔をするのは強力ですが何かを動かす段になると今一つの感。

なお、768の言葉を借りれば
「自分たちが医療を受ける環境って自分ら(患者・住民自身)で変えてゆくもんだろ」
と言うことになります。

775 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:19 ID:sKFYleVg
>>755、760見たいなやつが医者やってる訳だろ?そりゃ死人は出る罠
あんたら医者だとしたら人を死なせないためにどうすればよいか位の議論しなされ

776 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:21 ID:hMIEHNCV
>>771
ばかですか?もう少し世の中を良くみましょう。

777 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:22 ID:2gIYc2WQ
>>770
家族の恨みを晴らすことを重要視して、
肝心の医療事故対策はおざなりだからなあ。
このスレの一般人の反応見てもわかる。みんな魔女狩りに
やっきになって、小児科医師の労働環境改善には消極的。

日本人の民族性なのかなあ。

778 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:23 ID:kwZHHPbm
医療事故訴訟は被害者を救済しない
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/suit.html

779 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:24 ID:1D/Vt3JV
当直医と引き継いだ日勤医が首になったら
他の人を雇わなくちゃやっていけないだろうけど
ただでさえ小児科医少ないし、みんなわざわざ
問題あったところに行くなんて拒否するだろうし、
ここの病院はもう小児科は続けていけなくなるのかな。
もしくはどこかの医局のどうしようもない屑さんが
むりやり派遣されていくとかなのでしょうか。
小児科がまたひとつ減りますねえ。

あと日本は病院・診療所の数が多すぎるんじゃないかなあ。
中途半端な病院やクリニックを整理して、きちんとした
設備の病院を作って、そこに機能・人材を集中させて
救急対応の人員も重点的に配備すればいいのに。

っていうと地元医師会や診療所協会のお偉方がこわいんでしょうねえ。

でもとにかく抜本から変えなくちゃいけないのよ。はぁ。。。

780 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:24 ID:dU0aj4QD
>777
具体的には患者側から何をしたらいいと思いますか?


781 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:25 ID:hMIEHNCV
>>774
> 「自分たちが医療を受ける環境って自分ら(患者・住民自身)で変えてゆくもんだろ」
圧力団体であるところの医師会、すなわち人間のクズどもが、
これまた人間のクズである厚生族やら厚生官僚と徒党を組んで、
これをひねりつぶしているわけですが。

782 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:25 ID:TmBOna4r
つーか、生保のドキュソ。
昼間は混んでいるからと、ただの風邪ごときで夜間に救急車でくるな。

783 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:28 ID:2gIYc2WQ
>>780
患者が生活レベルでできることは何もないかもしれない。
それだけ、地域によっては小児救急医療っていうのは絶望的。
小児科医師の個人的がんばりにもこれ以上は期待できないでしょう。

この状況を打破するには政治を動かさなければならない。
マクロの視点から考えれば、もっと医療にコストをかける、
具体的には、保険料アップに反対しないという心構えが大切かと。

784 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:30 ID:xfwWwCwn
>781
クズにひねり潰されるのなら残念ながらクズ以下です。
ひねり潰されて泣き寝入りして2chで憂さ晴らししながら
誰かが何とかしてくれるのを待つのも一つの生き方でしょうが、
あなたのおっしゃるクズ共に勝つために、自分なりに考えて
動いてみてはいかがですか?

785 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:31 ID:8UfcUeHJ
>>755医者でありながら人の命を何だと思ってる!糞野郎!恥を知れ!

786 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:31 ID:EOJALeDA
つうかよ、医者が高給取りである必要はないだろ。
労働環境改善したいなら人増やせよ。そしたら一人に対する労働量は減る。

それをしないということは結局金が欲しいからだろ?
正直に言えよ。労働条件緩和してください。でもお金は今まで以上にくださいって。

787 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:32 ID:ImLOeYWR
いま、医療界で不足している科は
ダントツで小児科医と眼科医。

小児科医が減る→診察できる患者さんの数が減る→重大事故がおきやすくなる
→小児科医が減る→以下無限ループ。

(眼科は割愛するが、病院の平均待ち時間が最も長いのは眼科)
とにかく、国は責任をもって、小児科医と眼科医をふやしまくるべき!
小児科医と眼科医を大増産しる!

788 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:32 ID:2gIYc2WQ
あと、医師個人を攻撃するという風潮をやめるべき。
こんな晒し上げが続くなら、マジで小児救急医療
をやる人間はいなくなる。
欧米のように、個人の責任を問わず、医療事故について
自由に情報開示できる風潮を作ることが大事。


789 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:32 ID:Sn9SBV2s
なぜ眼科?釣りか。

790 :えいか:03/06/02 01:33 ID:jqhY+IFb
おまえらの病院と医者についての高尚な持論や言い争いはわかったが・・



この医者人間としておかしいだろ (禿藁




791 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:33 ID:ImLOeYWR
眼科医の適正人数は約2〜3万人。
どこを見ても眼科医は不足。
患者の待ち時間が長くて不満を言われるのも眼科。

北関東のある県の眼科の話。
あまりの眼科医不足ぶりに県第2の市の最大の総合病院から眼科医が撤退。
近県の医局すべてに眼科医不足のため断られた。
しかたなく、
元 外 科 教 授 だ っ た 院 長 が東京まで行って
「 眼 科 医 を 派 遣 して下さい」と頭を下げた。

それで、なんとか送ってもらえたけれど、
今のその病院では、
院長ですら、眼科医に対して頭が上がらないくらい。

関東ですらこれだ。その他の地方では言うに及ばず、
眼科は足りない。

792 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:33 ID:I/5bNJ2P
医者も大変なんだよ

793 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:34 ID:XdLCBfxH
>>788
それは、免許制度との兼合いも出てくるな。

794 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:34 ID:I/5bNJ2P
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1054408429/l50

795 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:34 ID:rpmzM89w
>小児科医師の労働環境改善には消極的。

積極的な説明も行動もせずに、【誰かが何とかしてくれるべきだ】か?
自分のことは自分でやるべき話だろ。一般企業に勤めてるサラリーマンはみんなそうだ。

待遇改善して欲しけりゃストなりデモなりやる。
不当労働行為なら出るとこ出て訴えなけりゃ、一体誰が助けてくれる?
そんなに労働条件が厳しいならマスコミでも使って積極的に働きかければいいだろ?
何にもしないでおいて民族性だなんて一般化するなよ。

796 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:35 ID:8UfcUeHJ
医者なんて普通のサラリーマンより確実に待遇・労働条件良いし。働く気がなきゃ辞めちまえ。

797 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:36 ID:dU0aj4QD
>783
私は東京に住んでいるのでまだ恵まれているのだと
思いますが、つまりそれは患者が医師(病院)を選ぶ
余地が有るという事で、必然的に評判の良いところへ
移動することで意思表示できちゃうんですね。

そうすると特に小児科医の現状とか、そういうことまでは
意識が行きにくいと思うのです。
それを啓蒙する意味ではやはり当事者である人たちから
のアピールが必要ではないかと思います。
特に小児科については自分の子供の健康にかかわる
ことですからママさんたちが無関心でいられることでは
無いと思うのです。

当事者である医療従事者の方達が行動を起こした
時に賛同しバックアップする、ということは有り得ると
思うのですが、絶望的だから患者側からなんとかしろ
とか、制度がどうのという話になってしまうとマクロすぎて
結局、何もしない(できない)ことになっちゃうと思うのです。

798 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:36 ID:tLC8w0hE
>791
足りないのは小児眼科のみ
普通の眼科は余っている。
791は眼科開業コンサルタントで医者板や医学板でデタラメ書きまくっている。
眼科は増加率ナンバー1

799 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:Sn9SBV2s
>>795
ストなんかしたらここぞとばかり叩かれそうだけどね。
デモをする時間なんてないだろう。 夜中にするか?

800 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:ImLOeYWR
みなさん、失明したくなければ、
医学生が眼科に行くように誘導しましょう。

・高齢化社会もあり、眼科疾患を持つ患者さんは激増している。
(そもそも日本人の半分以上がメガネ(老眼鏡含む)、コンタクト等をしている)
・絶対的不足の眼科の人員がわずかにでも埋まるため、医学全体、日本全体にプラス
(眼科医の適正人数は約2〜3万人(医者の10%))
・眼科の領域は専門的で、他科医では診れないから、眼科の絶対的不足は(半永久的に?)続く。
・眼科医は神であり、異性にモテてステータスが高いため、医学生本人にも名誉なこと。
(男性医師はもちろん、女性医師もモテる。眼科には美男美女医が多い)

みなさん、医学生が眼科に行くように誘導しましょう。

801 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:RcYNI9sx
>>791
それは病院勤務の眼科医の話でしょ?

やはり釣りですな。

802 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:gBjE37tC
あ〜〜あ行く病院によって命って決められちゃうんだね。
こんな病院行かなければ…


803 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:2gIYc2WQ
>>787
今回のようなマスコミで晒し上げ&業務上過失致死罪適用
なんてことやってたら、ますます子供を診る人はいなくなる。
あの割り箸事件以来、わたしの周りの内科医は、子供を診察しなくなっています。

クラブ活動で必死でがんばった末に相手チームに負けた生徒を、
正座させてムチでしばきあげるがごとき行為をすれば、
誰でもやる気が失せるでしょう。

804 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:37 ID:tLC8w0hE
>787=>791=>800
は眼科医を搾取する眼科コンサルタントです。
気にしないように。

805 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:38 ID:ALwx2t7u
大変だと思っているのなら医者になんぞなるな。
医者になったからには死ぬ気でやれや。
親の言いつけ守っただけの医者ならさっさとやめろ。
そう言うのを医者とは言わない。
人殺しと言う。

806 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:38 ID:/Hd50iOe
眼科、精神科が余り過ぎなのは誰でも知ってるよ。


807 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:39 ID:RcYNI9sx
メガネ屋の手先に釣られた。鬱だ氏のう。

808 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:40 ID:dbYHs2I4
処理しきれないってのは、要するにそれだけ使えない椰子ばかりが医者に
なってるって事だろ?
ヴァカでもチョソでも寄付金次第で医者にするからこういう事になる。

809 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:40 ID:ImLOeYWR
>>798
あれ、こんなところまでご苦労さんです。
重症心身眼科、外科的な眼科、一般外来眼科も足りないでしょ。現場では。

810 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:40 ID:XdLCBfxH
うちの近隣では、この二年に三つ新設されたな、眼科医院。
その内一軒は、入院・手術応需。
足らないなんて知らなかった。むしろ、増えているのかと思っていますた。
花粉症やらPC関係で需要が延びているだろうし。

811 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:40 ID:EOJALeDA
>>803
少なくともこの記事の医師は必死で頑張ったとは思えないが。
感じとしては「たりー」といいながら外野まもってトンネル繰り返したあげく
負けの原動力となった感じしかうけんぞ。

812 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:40 ID:2gIYc2WQ
>>805
だから、医師が忙しいのは医師本来の性質ではないというのに。
日本だけなの。

813 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:41 ID:xFqZJHPJ
>>803
バカかこいつ?

814 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:41 ID:h7smf0zP
医療過誤は司法救済があるけど
司法過誤は救済がない
ということは

弁護士や裁判官は
医者より偉いのかな

http://www5e.biglobe.ne.jp/~konica/



815 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:41 ID:hMIEHNCV
>>787
必死でかんばってないじゃん。
先生、先生と呼ばれていい気になってるだけじゃん。

816 :おぃ:03/06/02 01:42 ID:HUxjRZr/
>>803
最大限出来る限りの事をがんばって放置したのか?


817 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:42 ID:2gIYc2WQ
>>811
新聞の記事がおかしいんだよ。
冷静に読み返してみると、ちゃんと診察して入院させて
処置もしている。
なぜ院長が警察に報告してミスとして認めているのか
腑に落ちない。

818 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:42 ID:ImLOeYWR
>>810
たしかに高齢化社会などもあり、
需要が供給にまったく追いついていないんですよねぇ。

819 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:42 ID:tLC8w0hE
>809
眼科が足りないところでは小児科、内科、泌尿器、麻酔科は
絶望的にたりないよ。
眼科は増加率1位だからな。すごい勢いで増えているだろ。
小児眼科医が足りないのは認めるが、あまりに点数が低くて大赤字
だから厳しいね。

820 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:43 ID:ALwx2t7u
何か事が起きると
「システムが・・・」
とお経のように繰り返すのはやめてくれないかな。
学習能力はないのかね。

821 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:43 ID:BKdwDIXK
医者の供給を減らすために医師会が圧力かけて
国立大学医学部の定員を減らしておいて
人手が足りない、仕事が多いとか言われてもなあ・・・

822 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:43 ID:bYWJPz2F
>>795
そのマスコミが「医療の厳しい現状」に目を向けるよりも先に
>>1こうして「悲劇」を演出して、視聴者購読者を思考停止に
導くことに汲々としていますので、ああ、状況は厳しいなぁと
思うわけです。

あと簡単にストライキとおっしゃいますが、医療業務というのは
道義的責任が最も重い業種の一つでもあるわけで、先般韓国での
大規模ストライキでは、(当然のことですが)一般の民心は医療の
現状を考える方向に向かうどころか益々医療者憎しのムードが
高まってしまいました。

もちろん、将来そうした大規模ストが起こらないとは限りませんが、
最終的にそのことで被害をこうむるのは一般の患者さんたち
医療サービスの受け手であるわけで、好んでそうした強硬手段を
取りたい人などいないと思います。

823 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:43 ID:EOJALeDA
>>812
で、こんなとこでぐちぐち現状に悪態ついて、一般市民に
「病院くんな、勝手に死ね!」と言うのが立派な医者か?

自分たちがまず動けよ。

824 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:43 ID:eFrdyJHL
今の時代、たかが痴漢行為しただけでも新聞に名前が出て、先日、公園で
下半身に黒のペイントとして露出してたヤツなんか顔写真まで掲載された
んだぜ??
この当直医なんか実家の住所まで晒されたって文句言えないっちゅ〜の。

825 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:44 ID:BleK0Wfo
>>788
失敗したのに責任をとらなくて良くしろというのはどこから出てくる発想なのかね?
自律できない人がいるから、こういうどうしようもない事件が起きるわけであって、
そういう人が免責されるとなったら医療ミスを防止する方法はなくなるだろ?

情報開示というなら、むしろ医者側に立証責任を負わせて、
やるべき治療をやったことを証明させればいい。
訴訟が頻発すると隠蔽体質が促進されるというのは、「失敗していても隠せば責任を負わずに済む」からなんだから。
逆に、隠すと裁判に負けるってコトになれば、真相を隠蔽する人は減る。

826 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:45 ID:xFqZJHPJ
>>803=817
こんないい加減な処置が診療と言えるのか?
オマエホントバカだな(藁
ついでに日本語も勉強汁!

827 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:45 ID:EOJALeDA
>>817
この記事のようなミスがミスでないなら、日本の企業で言うミスは
ほとんどの場合ミスでないな

828 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:47 ID:ALwx2t7u
ところでここに医者がいるのか?
ちょっとやめてくれよ。
2ちゃんやる暇があったら病院に詰めてろよ。

829 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:47 ID:Sn9SBV2s
>>828
オマエモナー

830 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:47 ID:XdLCBfxH
小児科は、手間がかかる(看護婦が倍)上に薬代でも儲けられず
リスクばかりが高い。そう言っていたね、普通の企業なら
手をつけたがらない領域だね、確かに。

831 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:48 ID:5QKzSy2E
>>803
クラブとしては必死でがんばっても、
一人が暴力事件おこせば、活動停止になるだろう
血の気の多い野球部やラグビー部とかに多いが(プ

832 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:49 ID:ALwx2t7u
え!
俺が医者?
やめてくれよ〜
俺女子高専属の健康診断ならやりたいな。

833 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:49 ID:xFqZJHPJ
>>817
オマエもしかして医者なの?
こんな奴が医者でないことを心から祈りたいが
もし医者ならどこの医者か教えろ、絶対に行かないから

834 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:49 ID:53M8E0tn
病院、なんか当直医ばかりに責任をかぶせているような…

835 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:50 ID:hMIEHNCV
>>825
はげどう。医者の感覚って根本的に一般人とずれてんだよ。

836 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:50 ID:Sn9SBV2s
>>832
そんなヘタレが意見を言うのは100万年早い!

837 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:51 ID:dU0aj4QD
716 卵の名無しさん sage ID:9SsfYhDq 03/06/02 01:45
ニュー速のスレはひどいな。
今の無責任なDQN患者を見る思いがする。
これは日本の小児救急はここ20年くらいはこのままだと見たね。


838 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:51 ID:8sVN0clG
これが、自分の子供なら、もっとちゃんと見たはず。

839 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:52 ID:xfwWwCwn
>832
静かに健診を受けてくれない。
時間はない、数は多い、かなり消耗します。

840 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:53 ID:YsSEBbK+
病気になった時誰に頼ればいいの?大変とかいう人は最初からお医者になるんじゃない!

841 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:53 ID:ALwx2t7u
>>836

俺は思考が1京年先に行ってるからいいのだよ。

842 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:53 ID:Sn9SBV2s
>>840
大変さも度をこすと人間には無理です。

843 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:53 ID:KEVVkYp5
>834
で、当直医は、当直医で仕事しないてか?
4時間も放置プレイて、どうせ病院は、医師不在だったんだろ?


844 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:54 ID:Sn9SBV2s
>>841
お子様は早く寝なさい。

845 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:54 ID:ImLOeYWR
>>821
同意。しかも、
眼科なんか、領域が専門的で、他科医は小児科の患者以上に診たがらない。
それなのに一部の医者(独占的な地位にいる眼科医?)は、
眼科医の同業参入を減らしたがっているみたい。
なにより収入を減らしたくないんだろうね。
眼科が過剰だの余っているだのという
デマにだまされないようにね。

846 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:56 ID:EOJALeDA
>>837
そのレスを見て分かることは、そいつは自分では何も変えようとせず
一般人を屑扱いすることのみが生き甲斐となっているだめだめ人間だな。

医者以外の職には就けない哀れな能だけ人間だ。

847 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:56 ID:bYWJPz2F
>>825
以下一般論です。一般論ウザイ、と思われるのであれば読み飛ばしてください。

まず第一に失敗と成功という表現がそぐわないのが医療分野です。
(ほかにもあるでしょうが)
「50%の確率で成功するが50%の確率で亡くなる手術」を患者の同意を
得て行うことは不適当だと思われますか?
この手術が「失敗」して患者さんが亡くなられた場合、医師は「失敗」した
として責められるべきでしょうか。

もし「失敗した」として刑事責任まで問われるような状況が続けば、そうした
挑戦的な治療法を取る医師は誰もいなくなるでしょう。


>>838
一般論ですが、身内の診察はおざなりです。
友人知人は丁寧に見ますが。

848 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:56 ID:BBfIzOFs
最善の努力を行ったと思われる部分てのはどの辺りなのでしょうか?
私はお医者の先生様みたいに頭が良くないので、読み取れません。
宜しければその明晰な頭脳で、馬鹿な私にも分かるようにお教え願いませんか?

849 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:56 ID:ALwx2t7u
>>844

俺が寝たらクランケが逝っちゃう。

850 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:57 ID:u3R2+GeX
小児科が増えないと年寄りばっかりになっちまうよ!

851 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:58 ID:tQCjEGfx
医者板見てるけど、医者板って閉鎖的でいけないね
なんでもかんでも社会とマスコミとドキュン患者のせいにしてる

と言うか、患者の事をドキュンなんて言うのはどう言うことなんだろうね
一応は客なんじゃないの?

852 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:58 ID:EOJALeDA
>>849
そんな香具師が2ちゃん見るな。いつ何時どのような急変があろうと
対処できるようにはりつめとけ。

853 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:59 ID:1D/Vt3JV
>>782
生保うんぬんはともかく・・・一部正しいかもしれない・・・。
患者さん・ご家族にお願いしたいこととして、
可能ならば通常診療時間内に来るようにはしてほしい・・・。
もちろんどんな患者さんも真摯に診たいとは思います。
でもね、アナムネ(症状や経過とかね)とってて、
正直「なんでこの時点でこないで夜中に来たの??」
と思っちゃうことは多々あります。
で、理由を聞くとご自分の勝手な都合を述べられたりして・・・
そんなときは、ああーもうーと思っちゃう。

もちろんこの男の子の場合は違いますよ、でも
ほんとの急性発症の緊急対応すべき患者さんをきっちり診るためにも、
緊急性がないけど明日忙しいから夜中にきちゃった、ってのは
なるべく勘弁してください。
もちろん緊急対応要する患者が来たら否応なく後に回させていただきますしね
(それで文句いわないでください、言う人結構いるんですが、
 受診のマナーっていうのもあるんですよ、って言っちゃだめ?)。

あと親御さん達はみんな、できればお子さんのきちんとしたかかりつけ医
(大きい病院よりも小さくても良心的な医者のいるクリニックとか)を持って、
緊急時の対応策とかを相談しておくといいのでは?
もちろん昼間は安心してかかれるし(カルテがあるところで診たことある
医師が診察するのがやっぱり一番です)、夜間そこが対応してくれなくても
あらかじめ、夜間でもすこしゆとり持っていけるときは一番近くのあの病院より
ちょっと遠いけどあの病院がいいかもよ、とか
適当に教えておいてもらえることができるかもしれません。

854 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:59 ID:ALwx2t7u
俺のクランケは>>844だ。

855 :名無しさん@3周年:03/06/02 01:59 ID:dU0aj4QD
>846
彼らの言う「一般人」と話がかみ合わなくて
ねぐらで愚痴グチカキコだね。

個人攻撃しててナチスと同じなんだってw



856 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:00 ID:EOJALeDA
>>851
だから結局「僕ちん悪くないもん、周りが馬鹿なんだもん」
と言い続けて何もしない馬鹿が医者に増えてるってこったろ。


857 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:00 ID:xfwWwCwn
>851
たぶん風俗やソープ板には「嫌な客」「キモイ客」のスレがあるような気がする。
ほとんどの場合、2chに書くだけで面と向かっては言いませんよ。例外もいるけど。

858 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:01 ID:tQCjEGfx
>>847
> もし「失敗した」として刑事責任まで問われるような状況が続けば、そうした
> 挑戦的な治療法を取る医師は誰もいなくなるでしょう。

失敗したのが原因じゃないと思うけどなあ
大抵の場合、納得できないから訴えられてるんだと思うけどね

要は、患者と医師との信頼関係が築けてない事が原因だと思うわけです

859 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:01 ID:ALwx2t7u
さてビール飲んで寝るか。
集中で寝るのもいい感じ。
急患来ても無視無視。
俺の眠りを邪魔するヤツは放置だ!

860 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:01 ID:hMIEHNCV
>>784
おっしゃる通りでございますが、2chで憂さ晴らしするくらいしか思いつきません(w。

現状、患者が医者より圧倒的に弱い立場におかれている状況において、何ができるでしょう。
事後、訴訟をおこしてみても、証拠は改ざん・隠匿され、まず患者側に勝ち目はありません。
事前に、評判の良い病院をネットで調べて選択するくらいでしょうか。
後は、選挙のときに人間のクズどもの手先には投票しないとか。外国じゃどうやってきたんだろう。

861 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:02 ID:XdLCBfxH
絶対的な比率のわりに影響力があり過ぎる医師会が
様々な歪みを引起しているんだよね。
末端の医師だって被害者だろうね。

862 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:02 ID:bYWJPz2F
>>820
もちろん馬鹿の一つ覚えのように「システムが」と繰り返すのは頭が悪い
なぁ、と思いますが、今回の一件にしても医師あるいは医療機関の
「特殊な問題」のために起こった悲劇とは到底思えない部分があります。

似たような「悲劇」が勤勉な医師たちで構成された他の医療機関でも
いつでも起きてしまいそうな危機感があるのです。

ちなみに私は今回の件で問題となるのは
・当直医の態度(呼び出しに応えなかった)
・日勤医が入院後4時間も放置した
ことの2点で、特に後者のほうが重要な問題かと思います。

前者はもちろん患者さんとの信頼を失わせるという点でもちろん非常に
問題があったのですが、マスコミが喧伝しているほど本質的な問題では
ありません。>>817さんの言うとおり取るべき処置は取っているからです。

後者は主に患者情報の共有が為されなかったことに原因があるのでしょう。

863 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:03 ID:tQCjEGfx
>>853
> ほんとの急性発症の緊急対応すべき患者さんをきっちり診るためにも、
> 緊急性がないけど明日忙しいから夜中にきちゃった、ってのは
> なるべく勘弁してください。

緊急性がないってのはどう判断するのですか?
子供の場合、容態が急変する事も多いと聞きましたが

864 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:03 ID:5QKzSy2E
俺プログラマーだけどさ、色々不満あるわけよ、
一週間に何時間以上働かせるな!とか、
休日はどんなに急な仕様変更や追加修正が発生しても電話かけてくるな!とか
一箇所バグがあったからってあんなに怒らなくてもいいじゃないか!とか・・・
要は対象が糞安い開発の仕事か人様の命かの違いなんだよな
この医者と看護士のやり取りが本当ならば、確かに許せないけど、
仕事はいかに手抜きするかも重要なファクターだからな・・・

865 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:04 ID:JHFUlkD4
患者としてのマナーとやらを守れば放置されないかしらん?

866 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:06 ID:EOJALeDA
>>864
バグは直せるが命は直せないだろ。
医者のミスといっても命に関わらないようなミスならともかく、
今回のような人為的かつ容易に避けうるはずの事でのミスは
いただけない。

867 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:06 ID:hMIEHNCV
>>858
はげどう。何で自分らが非難されるのかも分かってないなんて、
ほんと医者っていうのは一般人とは違うんだね。

868 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:07 ID:bYWJPz2F
>>858
もちろんおっしゃるとおり、訴訟にまで至るのは「信頼関係の欠如」が
あるのだと思います。

どんなに厳しい、挑戦的な医療であっても、医師が全力を尽くし、それを
患者さんの側が納得していただければ訴訟といったような事態に至る
ことはまず無い、とよく言われています。

ただ、信頼関係というのは当事者双方にそれを築こうという努力が
あってはじめて成立するものですから、不信に凝り固まった方が
患者さんとして見えた場合にはどうしても「防御的」な医療を選択する
ことになってしまいそうな気がします。
それはお互いにとってとても不幸なことではないでしょうか。

869 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:07 ID:BleK0Wfo
>>847
言っていることはもっともですが、そもそも、
医療に関して言えば、患者が望む結果を出せなかったから裁判に負ける、ということはありません。
問われるのは「やるべきことをやったかどうか」です。

医者サイドの方には、誤解しているのか曲解しているのか
「結果が出せない=過失」という理解を前提に批判を展開する人がいますが、
現在の<日本の>法律ではそういう風には考えていません。
もし、誤った理解によって萎縮しているとすれば、それは医者の勉強不足です。


870 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:08 ID:BKdwDIXK
>>864
お前を怒った相手だって自分の体が傷ついたわけじゃなくて
会社が傷ついたぐらいだからその程度なんだよ。
会社じゃなくて相手の体傷つけてみろ、そんなんじゃすまねえから

871 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:10 ID:pMYH6Ru1
手を尽くしたが助けられなかった、ていうなら
この家族も納得はできなくても事実は受け入れるだろう

だが、救えたはずの子供の命が救えなかったとなれば
それは訴訟を起こされても当然だな

872 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:11 ID:53M8E0tn
当直医はパート医
日勤医は常勤医
病院としては、常勤医の方をかばうということは
ないか?

873 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:11 ID:hMIEHNCV
>>868
それは、これまでの医療従事者側の思い上がりの結果です。

874 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:11 ID:xfwWwCwn
>860
早く寝なきゃ(W
>事後、訴訟をおこしてみても、証拠は改ざん・隠匿され、まず患者側に勝ち目はありません。
カルテの改竄に罰則を科すというのは今後の課題。電子カルテが広まれば実効性が出るでしょう。
現行法でも証拠保全という手続きはありますが細かいことは知らない。

>事前に、評判の良い病院をネットで調べて選択するくらいでしょうか。
名医本はあまり当てにしない方が・・・。
いくつかの評価項目で医療機関を評価している市民団体はあります。
それから病院やそれを運営する機関への投書。ここにカキコするよりずっと実効性があります。

>後は、選挙のときに人間のクズどもの手先には投票しないとか。
そこですね。でも選挙の時には調子のいいことしかいわないから・・・。


875 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:11 ID:MNu0JKm9
慈恵にはうちもかかっているが、本当にいい。
お世話になってる診療所も慈恵関係のお医者さんが
やってるところだけどそこもいい。

近くに慈恵があるのに、こんな病院に入れるのは
殺してくださいというようなものだったね。

876 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:12 ID:BiL09Mcf
だからよー
こんなバカ医者雇ってる病院なんざいらねーわけよ。
つぶせ、ボケが。
火でもつけろ。


877 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:PDiKVgk0
誰か、お医者の先生様答えて下さい。
今回の事の何処に努力したのか、最善の処置というのをしたのか分からないのです。

878 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:bYWJPz2F
>>869
>>754を前提に話しております。

いわゆる「顧客満足度」も医療の効果を考えるにあたっては重要な
指標であると思いますし、実際のところなすべきことを為した上でなお
訴訟に至り、先方の望む条件での和解となった、というケースを
見聞きしていますし・・。

もちろん和解ですからきっちり司法の判断を仰いだわけではないの
ですが、「最後まで戦い抜く」を選んでも医療機関に益することは無い、
というのが今の医療機関を取り巻く状況ではなかったかと思います。


879 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:EOJALeDA
例えが悪いかもしれんが日本医師会のイメージにちかいのは総連なんだよ。
弱者のふりして自分たちの利益拡大しか考えてないようにしか見えない。

880 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:BleK0Wfo
>>864
そしてモマイの胃袋にカルビ3枚分くらいの穴を開けた元請けは
大した仕事もしねーくせに人月あたり30万円とか持って行っちゃうワケですかね?


881 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:1D/Vt3JV
>>863
子供はね、ほんと分かりませんからどんどん連れてきていただいて構わないと
個人的には思います。
で、子供がきたら一見大したことなさそうでも緊急性レベル上げて
とりあえず先回しで診ます私は。
で大丈夫そうなら、またとりあえず元の順番で待ってもらって、
親御さんに説明します。
待たせちゃうけど・・・
ほんとに正直にいうと、子供と親御さんのためってより、
自分を守るためにやっているという意識の方が大きいかもしれないけど。

882 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:13 ID:tQCjEGfx
医師の方はどうも説明が足りないように感じるんだよね

気管支炎の時、抗生物質を処方されたけど
「ウィルスには効かないけど、二次感染を防ぐためには必要」とか何とか言われて感動した

ほとんどのお医者さん説明してくれないんだもん

883 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:14 ID:2gIYc2WQ
>>871
私の経験上、そうではない。
結果が悪かったらいかにドクターががんばっていようと、
悲しみのはけ口を求めて病院を攻撃してくるよ。
なんとか金を取ろうとやっきになる。

884 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:15 ID:pMYH6Ru1
> 不信に凝り固まった方が患者さんとして見えた場合には
それは、誰の責任だ?
始めから患者が不信を抱いていたのか?
不信を拭うだけの努力を、病院や医療に携わる人全体で行ってるのか?

今まで闇に葬られてたことが表に出てきただけじゃないか
今さらむしのいいこと言うな

885 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:16 ID:RvxcRMwK
>>847
全然一般論じゃないよ、身内の診察がおざなりなわけないだろ
うちの親は、漏れが目の病気になったら、
病院で待合室に並んでる人すっとばしてくれたが??

一般論にはまず、一般化すべきに必要な命題を証明する必要があるだろ。
それが出来ない限りは全部特殊解の域をでていない。

>まず第一に失敗と成功という表現がそぐわないのが医療分野です。
>(ほかにもあるでしょうが)
意味の無い2行目で、同意をとりつけたつもりかしらんがこれも詭弁に過ぎない。
失敗がそのまま人体に取り返しのつかないものに繋がるような分野は他には無い。

もしも医師が命を扱いつづけることで、命に対して感性か磨耗するなら、
その時点で医師として不適格といわざるを得ないだろう。
そういう職業を「一般論」でくくれる訳が無いのではないか?

前提として特殊な存在である医師というものが、自己の覚悟無くして、
「50%の確率で成功するが50%の確率で亡くなる手術」で「失敗」すれば、
一般論が通用しない状況に陥ることもある。

そうでなくとも、医師たちが一般的と思えない収入をもつことを、
一般論でどう説明できるのか是非聞きたいものだ。847>>は、一般論では、無い。

886 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:17 ID:tQCjEGfx
>>884
不審はお互いの問題だと思うけどね
鶏と卵のようなものでもあるし、一方的にどちらかを責めてもしょうがない

887 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:19 ID:tQCjEGfx
>>885
>意味の無い2行目で、同意をとりつけたつもりかしらんがこれも詭弁に過ぎない。
>失敗がそのまま人体に取り返しのつかないものに繋がるような分野は他には無い。

話がかみ合ってないな
もう少し頭を冷やすべきだろう


888 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:19 ID:bYWJPz2F
>>873
ごもっとも。

ですが(繰り返しますが)相互不信は何の利益も生みません。

>>877
今回のケースでは
・当直医の態度は問題←不信感を持たせた
・日勤医の放置も問題
 (ただし、「何故腸閉塞の小児が4時間も放置されたのか」が
 きちんと明らかにされた上で、問題点を洗い出して改善すべき)

救命できなかったことのより大きな責任は後者にありますが、
何れにせよ医療機関として明らかに機能不全だったことは確かです。
急を要する入院者を結果的に見殺しにしたのですから。

889 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:19 ID:E7OlmTJS
不振はマスコミがあおっているだけ。
大部分の医師はよく働いているし、良心的だよ。
>>1の記事なんて、医師への悪意丸出し。ひどいもんだよ。

890 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:20 ID:MNu0JKm9
>私たちは、緻密に構築された医療連携の中で、
=一見さんお断りの敷居の高い病院作り。弱者は死ね。

>患者さんに、質の高い、暖かい医療を提供し、
=放置プレイ。

>患者さんが安心して診療でき、患者さんに喜んでいただける
>病院を目指しています。
=恐怖におびえながら下腹部壊死で悶絶死。苦痛も終わってあの世でにっこり。

891 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:20 ID:ALwx2t7u
本当に医者がいるのか?
驚いたな。
いいのか2ちゃんやっていて・・・

892 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:20 ID:TnZD+THG
説得不能の人も多いとは思うが、一つ意見を述べさせていただく。

医療制度を変える力は医師にはない。少なくとも医師個人にはない。
だが患者さん方は、医師が自ら決めた仕組みで医療をやっていると思っている。
この状態を変える必要はあると思う。

「ぼくちんわるくないもーん」という揶揄があったが、本当に医者にはどうす
ることも出来ない、制度上の矛盾に医師も苦しんでいることに気付いてもらえ
ないだろうか。

その例は既にこのスレでイヤというほど出ているので挙げません。

なぜ声をあげない、と単純におっしゃる人も出てくるでしょう。ですが条件闘争
ほど一般の方々が医者に求める役割からほど遠いものはないでしょう。

893 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:21 ID:1D/Vt3JV
>>881 自分でつっこみ
すみません、小児科の救急外来いったらみんなこどもだ、
こどもがきたら先回しもへったくれもないですね。
いや、自分は正直小児科に行く自信がなくて一般内科なので・・・
どんな子が来ても真摯に親と子に対応できる人が小児科医に
なってるはずなんですが。。。うーん。
小児科も余裕なければどんどん内科・外科にコンサルしてくれちゃっていいし、
うちらも小児科のコンサルテーションはちゃんと受けるように
したいと思います。はい。


894 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:23 ID:Z2J/qKH7
俺、こういう医者嫌い。

895 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:24 ID:tQCjEGfx
>日勤医はこの日、別の救急患者の診察に追われていたため、理貴ちゃんのエックス線
>写真などは見ずに、引き継ぎ内容だけで症状は悪化しないと判断していたという。

・救急患者の診察に追われていた
・引継ぎ内容だけで判断した

って二点が問題かな。

上はやはり小児科医の数の問題。下は、情報共有の問題か。
当直医が重症と言う認識を持っていたのかってのが気になるところではある。

ただ、小児の容態は急変するって話だから、重症と思わなくても過失とは
言えないかも知れないけどね。

896 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:24 ID:ALwx2t7u
俺も嫌い。
能書きたれている時間があったらさっさと寝て診断に備えろよ。

897 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:24 ID:bYWJPz2F
>>882
少しずつでも医療側も良くなってきているのだ、と前向きに捕らえて
いただけるとありがたいです。

一方的な治療方針の押し付けやお座なりな病態の説明などは
お互いにとって不利益だ、と考える医師が増えてきていますしまた
ここ10年くらい、ようやく教育もそのように為されるようになりました。

医者のありようにどんどん注文はつけていただきたいのですが、
そのためにも是非思考停止なバッシングに陥ることなく、医療を
取り巻く課題を受益者である皆さんご自身の問題として考えて
いただけたら、と思います。

898 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:27 ID:pMYH6Ru1
>>889
じゃあ、何で病院からはその後の調査結果が正式に出ない?
どこに責任を押し付けて、どこに落し所をを作るかを
探してるんじゃないのか?
無駄に時間を費やせば、それだけ不信感は増大する

求めてるのは「事実」だろ?
なぜ当直医は診察しなかった?
なぜ日勤医は回診しなかった?
その時の状況を本人達から聞き出して、
それを公表すればいいだけじゃないのか?
一日もかかるかよ、こんなのが

結局、不信を煽ってるのはマスコミじゃない
病院側の態度なんじゃないのか?

899 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:27 ID:EOJALeDA
>>892
しかし誰かの助言がなければ医療制度なんて作れない。
医者の意見は全く採り入れられずに医療制度が決まって
いるというのなら話は別だが。

日本医師会の大御所とかが自分たちに都合の良いような制度にして
下っ端が苦しんでるなら、下っ端の組織作って提言するくらいはすべきだ。

国民が医者に求める役割とは違うといって何もしないなら絶対何も
変わらないと断言する。

900 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:27 ID:tQCjEGfx
>>892
> なぜ声をあげない、と単純におっしゃる人も出てくるでしょう。ですが条件闘争
> ほど一般の方々が医者に求める役割からほど遠いものはないでしょう。

別に条件闘争しろなんて誰もいってないと思うけど。
現状がどうなのかを伝えなければ何も変わらないと思うのです。

901 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:28 ID:xW8gtyf+
>>888
ありがとうございます
今回の事件は同業の方から見ても、最善を尽くした結果ではないと。
きちんとした調査と判断、今後の対策というのがほんとに出て、実を結んでくれれ良いのですが。


902 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:29 ID:MNu0JKm9
放置プレイの言い訳してんじゃねえよカス。

903 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:30 ID:BiL09Mcf
訴訟とかなんとか言ってないでバカ医者は世のために殺しとけ。


904 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:31 ID:dU0aj4QD
いいたいことは分かるんですが・・・。
医師はシステム上自ら環境改善に動く事は難しい。
だから受益者である患者側から考えたり理解してくれ
と受け取れるのですが、私、馬鹿だからかも。

乳速のスレにカキコしたコピペですが、

助っ人で受付の短期バイトしたクリニックの院長は
朝9時〜夜9時まで診療をし続けていた。
1日当たり60人は最低でも来院していた。
患者様の話をじっくり聞いてひとりひとり対応していた。
昼休みは実質1時間とか30分しかなかったけど
その時間を往診に当てて、午後の診療5分前にアンパンか
メロンパンをほおばって、また仕事していた。
奥さんが1000円/日しか小遣いをくれなくても耐えていた。

忙しく働き続ける先生を患者様も知っているから多少待たされたり
往診が長引いて午後の診療に遅刻しても誰もクレームは言わなかった。

*大変な事は充分承知していますが、主治医の勤務態度によって
私達の意識も変わる、ということもあるということが言いたくて書きました。
耳にタコでしょうが・・・。

905 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:31 ID:D+lPcQd1
>>874
電子カルテや、医師・看護士の労務管理のシステムは、本格的に導入されれば
かなり強力だと思います。
いつ、どこで、だれが、何を、だれに、どのように、なぜ、行ったか。
それが完全に記録されるわけですから。
こんなの、医療メーカからお金こっそり貰ってる医師には厄介なシロモノですが
それを一生懸命導入しようと頑張ってる人たちもいるわけで・・・。
「相変わらず」なのは医師たちではなく、むしろマスコミだなぁと思います。
本題で無いのでsage。

906 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:31 ID:sVw+09uD
>>898
当直医は診察して診断して入院の手続き取ったんじゃ?

907 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:35 ID:tQCjEGfx
>>905
マスコミも小児科の診療報酬の低さは問題にはしているのですけども

908 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:36 ID:CwLBZ+pb
医者なんて、人間をモノと思ってる連中だよ。
今回の院長のコメントを聞いていても
「ちっこいのが壊れたくらいで、ガタガタ言うなよ」
としか聞こえない。
人殺し当直医を医療業界から抹殺しない限り、
医者なんて信用されねえよ。

909 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:36 ID:XdLCBfxH
でも医師一人では、本当に無力なんだろう。
薬剤一つとっても、使い慣れて安心して処方できるモノが
薬価差益上オミットする旨を上から告げられれば、新薬を使わない
訳にはいかない。況してや、政治に直接触れているようなお偉いさんに
自分の意見を陳情しようなんて発想は、日々の忙殺の中で生まれようもない。


910 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:36 ID:NSjEPL+0
電子カルテは医師の労働量を増大させるので、むしろ
こういった引継ぎ事故の危険性も増大する気がするけ
どね。

911 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:36 ID:BleK0Wfo
>>878
それは払ったほうが有利だと考えて払ったわけで、法的に責任があって払わされたわけではありません。
医者を法的に免責するべきかどうかの議論とは別問題かと。

つか、現状では隠せば医者が勝てるから裁判になったら極力経緯を隠蔽する方向へ行ってしまう。
もし、立証責任を医者が負うことにすれば、医者は自分がまっとうな治療を行ったことを語る機会ができるわけで、
ありもしない医療ミスをでっちあげるクレーマーへの対応もラクになるんじゃないか?
どういった治療をして、それは現在の医学水準から見てどう評価されるべきなのかをしっかり話せば
一般市民だって納得するよ。
医学は難しくて素人に説明してもわからないと考えるならば、
それは素人の知能を低く見すぎているかと思う。

912 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:37 ID:pMYH6Ru1
>>906
この事件の重大な過失は、「初診の失敗」だと思うんだけど?
おざなりにさばいて、次の患者にいきたいって態度なんじゃないの?
とりあえず入院させておけって

まともな診察とは思えないんだけど?

913 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:38 ID:ALwx2t7u
結局めんどくさいだけじゃん。
そうはっきり言えよ。
ぐだぐだ文字数稼いでもしょうがないんだよ。
めんどくさいならそう言えばいいのだよ。

914 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:39 ID:tQCjEGfx
>>912
そこら辺は素人には分からないな

915 :つーか:03/06/02 02:40 ID:QtnhtcbM
ぶっちゃけ大病院というシステムが悪い訳だが、、、
大手術&緊急手術専用病院とその他(町医者とか中小病院)に分けた方が良いような、、、

916 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:40 ID:dU0aj4QD
UDの宿題が提出できたので寝まつ。
明日起きたら1000逝ってるのかな〜。



917 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:40 ID:BleK0Wfo
>>913
「めんどい」
なら、更に2文字削れる。

918 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:41 ID:XdLCBfxH
>>915
必死にやっているようだが、大病院(大学付属等)信仰が止まらない。w

919 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:41 ID:tQCjEGfx
>>915
大病院でないと小児科は無理なんじゃないかな
読売なんか見ると、小児科は不採算みたいだからさ

中小や開業医じゃ経営が成り立たないのではないかと

920 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:41 ID:ALwx2t7u
と言うよりも
今これ見ている先生よう。
休むか、治療に専念してくれ。
投稿している暇があるのならな。

921 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:42 ID:sVw+09uD
>>912
点滴も浣腸もやってX線も取ってる。
で、日勤の医者に「重い腸閉塞の患者が居る」と引き継いでるじゃん。
だとしたらその後4時間も放置した日勤の医者の責任の方が遙かに
重いんじゃ?

922 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:43 ID:tQCjEGfx
>>921
>当直医からは「腸閉そくの疑いの子がいる」という引き継ぎがあっただけ
ともあるけどね。

923 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:47 ID:MNu0JKm9
>>922
その一言だけでも重篤な事態になる可能性が想像できないのか。

医学部の人間というのは中学生レベルの想像力もないアホぞろいか?

924 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:48 ID:NSjEPL+0
重篤になる可能性だけだと、今現在目の前で重篤な
患者の処置をし終えると、抜け落ちることもあるん
じゃないか?
ていうか、メモまで取ってたナースは何してたの?

925 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:48 ID:ALwx2t7u
>>923

金と出世と言う言葉しかしらないヤツぞろいってところかな。

926 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:49 ID:BleK0Wfo
>>921
夜勤「すぐ手術だ。どうして今まで放っておいたんですか!」
看護婦「オペ室の用意を……」
夜勤「そんな余裕はない。ここで、手術をしよう」
看護婦「━━━━━━!」

 (5時間後)

夜勤「リキーーーーーーーーー!!!」

みたいなやりとりがあれば、家族の反応も違ったでしょう。

927 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:49 ID:GegnJfXX
日勤の医者はなにしてたんだろ…。
亡くなったの引き継ぎ後何時間も経った後だろ?

928 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:50 ID:tQCjEGfx
>>927
救急の患者の対応に追われていたそうです

929 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:52 ID:dtuexe87
看護婦もっと必死に呼べよ!!!
頑張ってたのはわかるけど。

930 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:53 ID:m9uU+jvS
この親は一日かけて、自分の子供が悶絶死するところを見てたわけだな。
ものすごい怨念だろうな。
一般の殺人事件以上に。

931 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:53 ID:tQCjEGfx
>>929
患者の親御さんも看護士は頑張っていたって言ってる位だからなあ

932 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:53 ID:LFUNXZAI
医者は何があってもシステムのせいにして自分からは動こうとしない、という
点に怒っている人が結構いることがわかりました。
でも本当にシステム改善に医師が動くことを日本国民は理解してくれるだろうか?
そんなことやってないで治療に全力を注いでよ、と言われるのがオチでは?
(2ちゃんなんかやってないで・・というカキコがあるように。)

933 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:55 ID:xfwWwCwn
>929
救急外来の婦長が必死で引き留めていたかも知れず。(W
病院自身から(新聞経由では欠落や変形が多いので)説明して欲しい。
参考になるところは多いはずだ。


眠らなきゃいけないけど眠れない・・・

934 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:56 ID:PpeUcvpn
封建的ないやな状況が存在するからな

やつら看護士なんか下等な人間と見てるんだろ
製薬会社の知り合いからいろいろ聞くが、
医者を取り巻く制度は、結構女形の大将で
悲惨らしいよ

935 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:56 ID:tQCjEGfx
>>932
と言うか、殆どの人はどこに問題があるか認識してないだろうからなあ
医師が動かなければ問題自体を分かってもらえないかも



936 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:57 ID:PpeUcvpn
> 結構女形の大将で  ×

お山の大将で

937 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:58 ID:tQCjEGfx
マスコミの方もキャンペーン張るべきだろうね
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20030522sr11.htm

今のままじゃ不十分だろうし

938 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:59 ID:EOJALeDA
>>932
2ちゃんとシステム改善は全く次元が違うだろ。
医療で忙しくて訴える暇がないなら、医療ミス問題なんかに関わってる
弁護士なども巻き込んでいけばいい。
それこそ「医療ミスの大半は現状の医療システムの欠陥から生じている」
とかいわしてな。

自分だけで何かできないかと考えるから手詰まりになって「もうだめぽ」って
言っちまってるんだよ。医者の大半は。人を上手に使え。



939 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:59 ID:tQCjEGfx
>>932
> そんなことやってないで治療に全力を注いでよ、と言われるのがオチでは?
> (2ちゃんなんかやってないで・・というカキコがあるように。)

システムを改善すれば医療が充実しますよ
少し負担額を上げるだけでいいんですよって説明があれば納得するんじゃないかな

940 :名無しさん@3周年:03/06/02 02:59 ID:7mgNl1M6
何だかんだいいながら、色々と考えさせられる、良スレだな。
もう一本いっとくでしょ?

941 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:00 ID:MNu0JKm9
まあとりあえずこの病院は潰しておけ。それが正解。

942 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:00 ID:ALwx2t7u
>>935

じゃそれに専念してくれよ。
医療過誤が無くなればそれでいいよ。
病院にいくのが怖いってんじゃお話にならんだろ。

943 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:01 ID:XdLCBfxH
>>936


コ.メディカルとの関係は難しいね。いつまでたってもイコールパートナーとはなり難いのかな

944 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:03 ID:f3RPvT3o
医者とか教師とかは世間の感覚とずれてるよな。

945 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:05 ID:5/Ccy6ga
ナルホド!救急外来の看護…w
でも、本当事実を親御さんは知りたいだろうがなんとなく知るのも恐いだろうな…と思ってしまいます。



946 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:05 ID:ALwx2t7u
大体ね、医者同士のお話聞いているとあったまに来るんだよ。
医師会のオーケストラで俺はたまにエキストラで弾いているんだ。
どこまで心が腐っているんだっていつもぶち切れさぁ。
お願いだから目覚ませよ。

947 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:06 ID:EOJALeDA
>>944
社会との接触が他の職よりも無いからな。
普段の人間関係が病院内か学校内かの違いでしかない。

948 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:13 ID:BleK0Wfo
>>947
だがそれを言ったら社会と接触している人なんてそうそういないんじゃないか?


949 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:23 ID:EOJALeDA
>>948
普通のサラリーマンなんかは他の会社なんかに営業行ったりして
自分たちと異なる秩序とふれたりする。自分が上になったり下になったり
してな。つまり外部に対する対応が日々変化する。
それに比べて医者や教師は外部の人間からは「先生」と呼ばれ、自分が下に
くることは内部でしか起こらない。従って上下関係の変化は内部でしか起こら
ないので外部に対する対応は硬直化する。

その違いだ。

950 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:31 ID:ALwx2t7u
>>948

学生か?
リーマンはいやんなるほど接触しているのさ。
本当にいやになるほどね。

951 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:45 ID:JSX9OosI
この当直医は医者をやる資格ないだろう、医師免許剥奪して刑務所ぶち込め!!

952 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:47 ID:TmBOna4r
>>946
馬鹿医者に、そのチェロを投げ付けてやれ!

953 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:58 ID:YAaSV1Hq
あの子の家にはピカピカのランドセルが今もあるんだろうか。

小学生の頃に同級生が腸捻転でアレだったんだけど、それを思い出したよ。
同級生には入学したての妹がいて、そのランドセルがくたびれていくのを
見るたびに、あの頃はなんとなく切なくなったもんだ。

954 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:58 ID:2EJicOIC
漏れも骨折したとき1日半ほど放置されたぞ
医者なんかヌッコロシてしまえ

955 :うーむ:03/06/02 03:59 ID:M8zdVzD3
>>938
医療を叩くことしか考えないマスコミとそれをもてはやす一般大衆に最大の責任があるね。

教育の荒廃もそうだけど、教師による体罰は非難するくせに生徒による教師への暴力は
ほとんど報道しない。入試改革と称して科目を削減することをマスコミが賞賛する。
そんな状況で教育はもはや崩壊してしまった。

教育の世界で起きたことがいま医療の世界でも起きようとしている。

956 :名無しさん@3周年:03/06/02 03:59 ID:ALwx2t7u
>>952

わしはびよらじゃ。

957 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:00 ID:8n2lFVEn
>>949
なるほど。
日本の上下関係が突出している縦社会ならではだね。
欧米の横社会とは異なる点、同僚という
真の同僚は同期入社だけだ。
さらに緊急救命医は勤務時間も限られてきてさらに
時間的にも閉鎖がちだな。

958 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:04 ID:6A9By0UF
>>956 ビオラ弾きでも、どうせ投げつけるならコンバスかチューバが痛そう

959 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:06 ID:fm4TWwrn
>>958
タクトでプスッ(w

960 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:11 ID:6A9By0UF
ただいまから1000まで凶器になるオーケストラ楽器を語るスレとなります。

961 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:20 ID:YVGeM13u
マリンバの要領で頭をたたくとかで良いのか?

962 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:24 ID:4raDLe4b
さっき病院に電話してやったし
HPからご意見をどうぞというのでメールも送った
あんまり頭来たんで
新聞記者でもなんでもない同じ年の息子持つ母親として許せない
電話しながら涙止まらなかった
ウチの子供も最近近くの病院に何度も通った
多い時は1日3回行った
何度医者に苦笑いされても
子供の異常を感じるのは母親
お母さんちょっと気をおおらかになんて言われたが
その何時間後かにシーツから人がいっぱい出てくるってカタカタ体痙攣させて
42度の熱が出て救急車で運ばれた
幸い一命はとりとめたが
命を助ける現場にいる人間が一番命に鈍感な場合もある
そんな医者に中ったらたまったもんじゃない
そのなくなったお子さんも母親も何度も病院へ連れて行って
入院したってことは状態悪くて入院するのに放置だと
その直後に患者をみないで何を診るって言うんだよ
たった1日たらずでまさか子供を医者から命奪われるなんて
そのお子さんの母親もその子も思いもしなかっただろうな
はっきり言って人殺しだよ罪をつぐなえ

963 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:29 ID:3ijIR1OO
医者の頭数、増やせ。

964 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:44 ID:VcAgj7yv
962のお母さんは、ここまでのスレをお読みになっているのでしょうか?

「頭来て」電話をしたりメールをしたりしてるみたいですが、報道記事につき
内容を、考察・検証(書いた記者の意図など)した上での行動でしょうか。

5歳の男の子が亡くなったと言う事実は大きく、あなただけでなく、誰もが心を
痛めるでしょう。
ですが「誰のせいか」という議論はもっと慎重にやってください。


965 : :03/06/02 04:44 ID:DcCmqflx
>>962
一般大衆の認識はこんなものだろう。
医学生諸君はしっかり認識しろ。
そうすれば、世のため人のために小児科医になろう
などという愚かな考えを持つ者はいなくなる。

966 :名無しさん@3周年:03/06/02 04:45 ID:zw7cerhg
母が病気なんだけど担当医がどうも怪しい奴なんで
都の医療相談に電話して母のかかった病気の治療に詳しい医師がいそうなところをいくつか紹介してもらった…んだが
その中にこの病院入ってたよ…結局別のとこ行くコトになったけど
もしこの病院選んでたら(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

967 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:01 ID:JsjuY1F/
★自治体病院の96%が赤字 全国公私病院連盟の調査

・全国公私病院連盟と日本病院会に加入している全国約1200病院のうち、
 自治体病院の約96%が赤字経営と突出して高くなっていることが3日、
 同連盟などの病院運営実態分析調査で分かった。

 自治体病院の赤字割合はここ数年、9割前後の高い数値で推移していた。
 一般的に立地条件が悪く、不採算部門を切り捨てられない自治体病院の
 経営の厳しさが浮き彫りになった形で、地域医療を担う医療機関の在り方や
 採算性などをめぐって論議を呼びそうだ。

 調査は2002年6月の1カ月間、全国の自治体病院、日赤などが経営する
 公的病院、民間の私的病院など計1219病院を対象に実施した。

 赤字経営の割合は全体で78・1%。このうち自治体病院は95・9%、
 公的病院60・0%、私的病院51・0%だった。

 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=national&newsitemid=2003020301000362&pack=CN

968 : :03/06/02 05:10 ID:NrVx2+0b
>>967
この病院も今回の事件をきっかけに、不採算部門である小児科を切り捨てて
経営を改善できるのではないでしょうか?

969 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:14 ID:MNu0JKm9
>>964
医者の責任逃れは聞き飽きた。
叩かれるのが嫌なら医者辞めろよ。お前らに言い訳はねえんだよ。
大体、他人のために仕事してるんじゃなくて
金がほしくてやってんだろ? 金にしがみつきたいんだろ?
だったら黙って叩かれてろ。

問題の医者に良心ってもんがあるなら自殺に追い込んでやりたいものだな。
正義の名の下に他人を苦しめるのはこの上もない愉悦だ。

970 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:28 ID:2woIkK/f
            /彡::/;://:;从::!::l;:. '、
          //;:彡;::://.〃从:!ト;:.,、ヽ、
         /:;彡∠彡;::川//  l } ヾ;:.、;、ヽ
         /彡::彡:;彡///   j},,,,_ヾ!{;:、:j:!
        j彡:;彡;//川===、   ̄__ヾ;:|:;:リ
        j川:彡;:彡|!l ,.r┰、:::  r'┸‐'ヾN:!
        {彡/:;j::!     ̄ ̄彡:: '、`ニ   };l:!
        |彡::/:;:!     , ' r:::.  '、:.......::|リ
       j|::/:;/|!:|!       / -'`-'゙ヽ::::::/   SMクラブでは放置プレーなんてよくあること
       ヽ;}:|川、‐;        , 、,..、!:. !
         ヽ:;川jハ     ,.-';‐==:;ァ l     (患者は)配慮してくれないと
        /!川| ヽ,  __ノ 、.`ー ' ,ィ!__
       /, --'´゙i \ ヽ,    、___ノ,ハ  `ヽ、
    /r'  ヽ.  |   ゙ヽ、 `''‐、--   /   ヽ   l\
   〈  |/ヽ, ヽ !    ゙ヽ、  ``''‐-- 、__L  |ヾ\

971 : :03/06/02 05:32 ID:Yb+bTozW
>>969の様なDQNから身を守るためには、小児科、産科、救急の様なリスクの高い診療科
に進まないこと、既に進んでしまった者はさっさと辞めて別の科に転向するのが正解です。

日本中から小児科医と産科医と救急救命医がいなくなるまで、マスコミとDQN大衆は
医者叩きを辞めないと思われます。


972 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:35 ID:G9kXvKBH
オールナイトで2ちゃんやってる不健康極まりないヤシが
必死になってるんじゃないよ(ぷぅー

973 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:35 ID:2woIkK/f
いっそ不平言うだけの健保小児科医などいなくなって、国が営利法人をドカっと参入
させればいい。

974 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:37 ID:2woIkK/f
>>972
昼夜逆転で2ちゃんやってるヤシに限って「当直医」「システム管理者」などを
名乗るからな。

975 : :03/06/02 05:43 ID:yTUxE8pN
>>973
営利法人が大赤字の小児科医療に参入する筈ありませんが何か?
もし参入するとしたら自由診療で、入院一日あたり数十万円等の
目玉の飛び出るような金を払える人間だけが対象でしょうね。

小児科医にとっては労働時間の減少と医療の質の向上、DQN患者家族
の排除、技能に見合った米国並の高所得が可能になり非常に喜ばしい
状況になると思われます。

976 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:45 ID:JTUdFWbB
札幌市の病理医様など当直中も日勤中も2ちゃんに張りついているしな(藁
北里大学の内科医様もバイト先の病院から夜な夜なカキコしていた。大学病院からも掲示板にカキコしていたな。リモホ晒されて逃げ出すヘタレ。
真面目な医者にはネット遊びしている暇なんて無いよ。
ここに集まってきているのは屑医者ばっかりだろう。

忙しいとか言っているが、本人は暇だよ(藁


977 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:51 ID:2ABj0C1w
医者の給料へらせばいーじゃんいーじゃん

978 : :03/06/02 05:52 ID:zgwRswgf
>976
今回の東部病院の事件とは何か関係があるの?

979 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:56 ID:JTUdFWbB
医者を養成する為に大学には莫大な税金が投入されている。
医者は税金の塊なんだぜ。
その事自覚している?
DQN私学出ていても税金はたっぷり投入されている。
多少自覚して欲しいものだな。

朝日が煽りたっぷりの記事を抜いたのは大きなキャンペーンをするつもりなのではないかな?
今頃、日医が朝日に圧力かけようとジタバタしているだろう。

楽しみだ。

980 :名無しさん@3周年:03/06/02 05:57 ID:JTUdFWbB
>>978
このスレッドに砂糖に群がる蟻の様に集まる医者は東部病院の糞医者と同じ事をする予備軍だろう。

981 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:00 ID:s6ktjcOa
>>955
一部だが2ちゃんねらーにも醜いのがいるよな。
悪徳病院告発とか大上段構えておいて、
ひろゆきが表舞台に出たらとんずらしたのが。
こういうのはマスコミよりひどい。

982 : :03/06/02 06:04 ID:5K2E0Jp0
>>980
このスレッドに砂糖に群がる蟻の様に集まる医者叩きDQNより遙かにマシ。

983 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:04 ID:2woIkK/f
>>981
所詮、2ちゃんねらーには事実を調べる力がない。マスコミは不完全でも
一応調べた上でものを言ってるし、責任を取るだけの体力がある。
やはり力とカネなくしては不正の告発はできまい。

984 :麒麟(貝) ◆KIRINc8jTg :03/06/02 06:05 ID:mV+pC3Ny
この病院うちのすぐそばだわ。
だから昨日の昼間フジのヘリが飛んでたんだ・・・。


985 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:07 ID:Sb4NQUH3
医者板にも書いたけどさ、今回も結局は患者家族は「放って置かれた」って所がポイントで
多分本当に知識も技術も無い医者が、一生懸命っぽくやってりゃ、とんでもないミスで
患者殺してても文句言わなかったと思う。
それに対して医者は、治療行為として正しいか正しく無いか、治ったか治らなかったか
って事で考えてる。
多分みんなが思ってるほど医者の技術力は評価の対象じゃなくて、納得したような気に
させてくれる医者を患者は求めてると思うのだが。

986 : :03/06/02 06:08 ID:ROUuUAeR
>>979

こういう香具師に限って

税金ほとんど払ってない

987 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:08 ID:YtuHwx7O
スレと関係ないんだけどさ、俺「釣り」とか「釣り師」っていうのは、
   釣り師→ ○  /|←竿
          ト/  |
          │.  ~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          八   §←餌(疑似餌)     >゜++<

の組み合わせだと思ってたんだけど、
最近自称釣り師がダイレクトで自分の本音を攻撃されて「釣れた!」とか
言ってるの多いよね。
 これは、どっちかというと、

      ..釣れたよ〜・・・│
      ────y──┘
 
       ・゜・。 ○ノノ。・゜・
    ~~~~~~~~~~│~~~~~~~~~~~~~~~
           ト>゜++< ミ パクッ
    ジタバタ  ハ
         ノ ノ

988 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:18 ID:xlWVjPtf
http://www.asahi.com/national/update/0602/001.html
 
「医師の引き継ぎ不十分」と謝罪 5歳児死亡で病院会見

 東京都葛飾区の東部地域病院(鈴木謙三院長)に入院した重い腸閉塞(へいそく)の男児(5)が長時間放置されて
死亡した問題で、同病院は1日記者会見し、診察した2人の医師について「病状の引き継ぎが不十分だった」と謝罪、
診療体制に不備があったことを認めた。都健康局も病院から事情を聴いている。

 治療内容を確認したうえ、あらためて家族に謝罪する方針という。

(06/02 00:10)

989 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:21 ID:xlWVjPtf
朝日が数歩先です。
この病院、完全に狙い撃ちですね。
今日のワイドショウが楽しみです。
そろそろかな。

990 : :03/06/02 06:22 ID:ROUuUAeR
>>983
>所詮、2ちゃんねらーには事実を調べる力がない。
マスコミよりも専門知識豊富な人間が多いので、真実に迫れる可能性が高い。
>マスコミは不完全でも一応調べた上でものを言ってるし、責任を取るだけの体力がある。
専門知識のない記者が不完全に調べた上で、大衆受けする論調とか、特定の思想に凝り固まった
幹部が一方的に決めた論調にあわせて書く記事が正確な訳がない。
また、マスコミが誤報・虚報に責任をとってこなかったのは朝日新聞の従軍慰安婦強制連行
報道とか南京大虐殺報道でも明らか。
力とカネなくしては、誤報・虚報を行った後シラをきりとおすことはできない。

991 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:26 ID:VcAgj7yv
こりゃ医者やめて「そうだそうだ医者が悪い」って合唱する側に
回ったほうが、楽な気がしてきたよ、おれは。

992 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:27 ID:k/pzJPw9
1000

993 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:29 ID:k/pzJPw9
sennnnn

994 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:29 ID:7nC6zyYs
これも肛門圧死事件と言えるのかな?

995 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:29 ID:q1skWOR7
おはよう諸君、千は俺がもらった。

996 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:30 ID:k/pzJPw9
1000

997 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:30 ID:k/pzJPw9


998 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:30 ID:q1skWOR7
1000get

999 :名無しさん@3周年:03/06/02 06:30 ID:k/pzJPw9
うひょ

1000 : :03/06/02 06:30 ID:o4kjNMBW
そうだそうだ医者が悪い
そうだそうだ政治家が悪い
そうだそうだ官僚が悪い
そうだそうだ警察が悪い

さあさあみなさん合唱しましょう!
皆さん一般大衆は何も悪くありません!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)