5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】“東芝不買”決定…鳥取・片山知事★2

131 :参考にしてくれ:03/06/11 16:56 ID:RAJdoxsd
ttp://www.nnn.co.jp/news/news0611.html#06112  “日本海新聞より(重いです)”
『片山知事の東芝製品不買発言 抗議のメール8割』
 片山善博鳥取県知事が地方分権改革推進会議(西室泰三議長)の運営を批判、西室氏が会長を務める東芝の製品の不買を含めた対抗措置の検討を始めたことが、全国で波紋を広げている。
鳥取県には十日夕までに、抗議や激励の電子メールが百五十二件寄せられ、反響の大きさを物語った。知事に謝罪や反省を促す内容が百二十七件と八割を超え、「公権力の乱用」「民活に冷や水を浴びせる発言」などと手厳しい指摘もあった。
 県民室の同日午後四時現在のまとめによると、電話とメールによる意見は県内十三件、県外七十九件、県内外不明六十件。県外からの反応が多数を占めた。
 「知事発言は強大な権力をもって民間企業の経営者の発言や行動を束縛しようとするもの」(東京都民)
 「このような発言をすれば、利益を上げるのが基本の企業人は行政に参加しなくなる。民活に冷や水を浴びせる発言」(長野県民)
 「分権推進会議は東芝とは何らの関係もない」(東京都・東芝グループ社員)
 「見識を疑う。公権力を乱用した民間いじめだ。対抗措置が行われれば鳥取のスイカや梨は買わない」(福島県民)
 分権会議の運営を「非民主的」と切り捨て、「こういう人(西室議長)が会長を務める企業の体質は推して知るべし」と、同社と分権会議を結びつけて論じた知事発言への批判が目立った。
 一方、知事発言に賛意を示す反応は、分権時代に地方の立場を軽視する財務省批判とも重なった。
 「西室会長のバックに財務省がいることは行政関係者ならお見通し」(京都府民)
 「地方分権を遅らせる政府機関へのまっとうな批判は当然。不買運動がそのような趣旨なら大賛成」(東京都民)
 「西室会長の見識を疑う。そうした人物が主導する企業なので、東芝自体にも消費者本位の経営姿勢をとっているか疑問を持たれるのは当然」(愛知県民)
 十日の県議会総務警察常任委員会では、広田喜代治議員(自民)が「知事の地方自治を身をていして守ろうという姿勢は正しい」と対抗措置を支持した。  (続く)

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)