5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】年金保険料、年収の20%程度の固定方式に…社会保障審議会案

1 :擬古牛φ ★:03/09/04 13:20 ID:???

★年金保険料、固定方式に…審議会案

 社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)年金部会は4日、2004年の年金改革に向け、
「年金制度改正に関する意見」案を公表した。
 給付水準を決めてそれにあわせて保険料を調整するという現行方式に代えて、保険料を
固定してその収入の範囲内で給付水準を調整する「保険料固定方式」の導入を求めている。
年金保険料は毎年引き上げ、最終的には年収の20%程度(現行13・58%、それを労使
折半)に固定する方向を打ち出している。将来の給付水準引き下げの必要性も強調した。

 意見書は来週にも坂口厚労相に提出する。今秋に厚労省が改革案を作成し、政府・与党
内の調整を踏まえ、年内に年金改革の政府案を決定する。
 保険料の引き上げは、景気への配慮から1999年の前回改正以降は凍結されていたが、
意見書案は「速やかに凍結を解除すべきだ」として、早期の引き上げを求めている。
 保険料固定方式は、昨年12月に厚労省が提案した。保険料の上限を法律で定め、現役
世代の保険料負担増加に歯止めをかける一方で、労働力人口の減少などで現役世代の
総賃金が減った場合には、高齢者の年金給付水準を引き下げる仕組みだ。意見書案では、
「現在の制度のままでは、将来の負担が過重になる恐れがある」として、同方式を導入
すべきだとしている。

 年金保険料は、毎年小刻みに引き上げ、最終的には厚生年金は「20%程度」を上限と
することが適当とした。引き上げ開始時期は「早期」としているが、年金改革関連法案が
2004年度中に成立すれば、最も早くて2005年から保険料が引き上げられることになる。
 ただ、意見書案には「20%の保険料率は高すぎる」などの慎重意見も付記した。 (以下略)

朝日新聞 http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030904it03.htm

◆厚生労働省関係審議会議事録等 社会保障審議会 http://www.mhlw.go.jp/shingi/hosho.html

2 : ◆EVD44leytU :03/09/04 13:21 ID:mlj83BYC


3 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:21 ID:k9vvUBQB
>>1
決まってからスレ立てれよ 

4 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:21 ID:KN+iZH+o
んんんんねんきんおんど

5 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:21 ID:PU8fOsXb
ふざけるな!

6 :擬古牛φ ★:03/09/04 13:21 ID:???
>>3
議論が必要なのは決まる前

7 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:23 ID:1l7XKVxf
年金要らない!

8 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:23 ID:YAfQBai1
>>6
イイコトイッタ
だが本来はこんなんもんが出て来る前だな

9 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:24 ID:+QWGjbIs
高っ

10 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:25 ID:om6cIk0u

20%でもなんでもいいからよ、
6兆円の累積赤字を弁償してくれや。

官僚の命と財産で。

11 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:27 ID:erFt9LLq
おい…

12 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:27 ID:GAcl3ZTP
年収の20%でいいよ。
折れは無職だから、払わなくてよくなるけど。

13 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:27 ID:IFfnheV7
相変わらず、収入を増やすことだけを議論し、
支出を減らす議論はしないんですね。

14 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:27 ID:+vHaZpdi
まずは払ってない奴からしっかり取れよ。そして無駄遣い減らせよ。
年金関連の特殊法人、金の使い方はザルじゃないか。

それに手をつけてからだろうが。サラリーマンばっかり当てにしてるんじゃねーぞ。

15 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:27 ID:YAfQBai1
>10
ワロタ

16 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:28 ID:jEvIrMXD
だから年金いらねえって何度言ったらわかるんだ!このバカチンが!!

17 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:28 ID:ymw56+sd
ちょっとまて。
社会保険料が年収の36%だろ、で、年収20%が年金だろ、

残りも、住民税やら何やらで引かれて、たぶん手もとに残るのは…30%ぐらいか

今手取りじゃない給料が20万ぐらいだから

手取り月収…6万円!!!!!!!!!!

やっぱり、嫁は風俗に売り飛ばそう。幸い、この間新宿でスカウトされてたし
6歳年下の嫁をもらって本当に良かった

18 :名無し募集中。。。:03/09/04 13:28 ID:BQHebw0J
20%!
はっはhっはははあ


19 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:29 ID:NTz55qLA
すげえ年収1億の人は2000万円年金にとられるのか

20 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:29 ID:Jb9JfS2G
各々がた、維新でござる。

21 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:30 ID:erFt9LLq
しぬしかねえ。

22 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:30 ID:NTz55qLA
で裕福層は将来的に年金廃止かもしれないし・・・

23 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:31 ID:fkuEKM8N
>>17
介護保険もそのうち間違いなく二十歳以上徴収になる

もう死なない程度に生きて奴隷になれって政策だなw

24 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:32 ID:O5UTWP/y
所得税、住民税・県民税と消費税、合わせて軽く70%か。

そのうちの八割は公務員と準公務員の給与。

知り合いの公務員は、憎しみをもっていじめることにするよ。

25 :名無し募集中。。。:03/09/04 13:32 ID:BQHebw0J
単にリストラ等で職無しの人が増えたから
払って無い人の割合が増えたわけで。
そういう人は物理的に払えないわけで。

26 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:33 ID:erFt9LLq
水槽にが漏れている場合にまず蛇口から水を足すんじゃなくて
漏れてる穴を閉じるのが先と考えるのが普通の人間。








こいつらは…

27 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:33 ID:fkuEKM8N
>>22
ま、裕福層はいまや年金や介護保険なんて関係ない殿上人だからな。

28 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:33 ID:sdyy6UpH
こつこつまじめに社会保険料を払っている我々に負担を掛けるのか
払っていない奴から取る方法を考えろ

29 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:33 ID:JGfpGCP/
年金はヤフオクのチャリンカーと一緒。
最初は安価で販売して信用をつけといて、集めるだけ集めてコケると。

30 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:34 ID:fkuEKM8N
>>26
自分が水道代払ってるわけじゃないから

31 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:35 ID:erFt9LLq
税金を
   集めてはやし
         御上側

32 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:35 ID:jEvIrMXD
>>28
いつまで詐欺師に騙されるつもりだ?さっさとこっち側にコイヨ。

33 :いい男 ◆bk9h8iTzng :03/09/04 13:37 ID:Fnb/ex/L
年収の20%持って行かれたら
食費とアパートの家賃と車のローンで終わりです。

車なきゃ仕事にならんし。俺にどうしろと

34 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:37 ID:YAfQBai1
今気が付いた
坂口が言ってたプール金の取り崩しが入ってない

35 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:37 ID:ymw56+sd
>>23
でも、嫁が働ければいいよ。うちの嫁、腎臓悪いんだよなぁ。
調子悪いと、何か点滴一気に3本ぐらいさされてるし。
やっぱ、嫁は風俗だな。普通の会社には勤められんもん
もう、ホームレスにならない限り、生活できないっていうか、飯食えないよ…
>>24
郵政公社は許してね。官僚じゃない人たちの給料は、独立採算だから
財投は、自民党の人たちが、幼女買うためにとか、そういう甘い汁のために作っちゃった
本当にごめんよ

36 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:39 ID:JGfpGCP/
>>34
運用資金は帳簿上存在するだけの、回収不可能な金だよ。
高速道路の現物支給をするわけにはいかないだろ。

37 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:39 ID:Oj/WEHjp
>>24
国民年金のお話です
典型的なできない人ですね

38 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:40 ID:WrEBStCU
年収20万の漏れはつまり4万とられるわけか?いきてけねーよ!

39 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:40 ID:Hx4X3eGC
>>38
釣りか?

40 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:41 ID:erFt9LLq
>>38
年収20万でどうやって暮らしてるの?

41 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:41 ID:ymw56+sd
>>38
アルバイトでもとられるからなぁ…
学生さんは大変だな

42 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:42 ID:Jb9JfS2G
>>38
流石に小遣いからはとらんよ。

43 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:42 ID:WrEBStCU
まじで20万だよ!すざけんな!4万でかすぎるよ!!

44 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:42 ID:NTz55qLA
>>36
高速道路のタダ券でも払ったら-?

45 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:43 ID:UgBUvcys
とりあえず坂口士ね

46 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:43 ID:d5V21X5G
>>43
どうやって暮らしてんだ?

47 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:44 ID:erFt9LLq
>>43
ねぇ。その収入じゃ今の国民年金はらってないよね?
い ま さ ら さ わ ぐ こ と か ?

48 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:44 ID:ymw56+sd
>>43
キー棒のさあ、SとFって、近いところにあるのか??

49 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:44 ID:Hx4X3eGC
>>43
年間四万じゃすまんだろ

50 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:45 ID:+8exat5Q
労使折半って分け分からない。
使用者側にとっては、全部人件費だし、労働者側にとっては、どっちみち
年金として国に納めてる訳だし。

年金、健保、所得税。 全部一まとめにしてくれろ。

51 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:45 ID:Hx4X3eGC
>>47
親の扶養からまだ抜けてないでしょ
二十万じゃ暮らせないじゃん

52 :47:03/09/04 13:47 ID:erFt9LLq
>>51

>>40のIDみて。

53 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:48 ID:Rbm++OwQ
小泉ファンのばばぁどもに重税かけろよ。
第三号被保険者の優遇制度を廃止しろ!


54 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:48 ID:1NIhUk6T
固定方式にしないと、そのうち年収の100%を取られるようになる?

55 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:48 ID:6X9zh1iY
20%はとりすぎだろ、15%を越えたら
脱退して資金を投資にでもまわすよ。


56 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:48 ID:WrEBStCU
一人暮らしで20万円だ!おそれいったか!

57 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:49 ID:xACtCKt9
そろそろ国民が一揆を起すぞ。
馬鹿政治家・官僚供。

58 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:49 ID:z/jFT5EY
に、二割・・・

で、何歳からいくら受け取れるの?

59 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:49 ID:DIrzZu6Q
え〜。でも確か、将来的に今の水準の給付を維持しつつ
国民年金破綻させないためには年収の5割かなんかを徴収する必要があるって
厚労省が試算してなかったっけ?それに比べりゃまだマシな数字出してる
のかも。最終的には現代姥捨て山復活が一番早いと思わんでもないが。

60 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:50 ID:ymw56+sd
>>58
お前いくつ?
35以上なら、67歳から受け取れる
20以下なら、たぶん77歳から受け取れる

まぁ、長生きしろってこった

61 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:50 ID:erFt9LLq
>>56
内訳を教えろ。住民税、所得税等の内訳もつけて。

62 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:51 ID:YAfQBai1
>>58
とりあえず67から。
で、払った額の二倍ぐらい。
2025年生まれは一億払って二億もらえるとか言い張ってます

63 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:51 ID:IFfnheV7
>>43
年収と月収の区別ついてますか?

64 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:52 ID:2CN5ydt9
つーか、今でさえ対価に見合うサービスないのに・・・強制かよ


65 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:53 ID:Jb9JfS2G
お年寄りだけがが亡くなる疫病に期待するしかないな。

66 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:54 ID:ttAOrnNE
半分にして消費税率上げろよ
リーマンばっかいぢめるな

67 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:55 ID:Hx4X3eGC
消費税を15%に一気に引き上げて所得税、年金、健康保険の徴収を廃止して
全て税金で今までの年金を支払うようにすればいいじゃん
所得隠しとか年金の未納とかなくなるし
だめかな?15%で足りなかったらもっとあげてもいいけど

68 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:55 ID:fkuEKM8N
>>63
ほーお、つまりもっと搾り盗られるとな

69 :いい男 ◆bk9h8iTzng :03/09/04 13:55 ID:Fnb/ex/L
月収12万
20%というと2万4千円

家賃4万
水道光熱費1万
食費1万
車のローン2万
ガス代1万

スーツとか古くなっても買い換えられないYO
貯金もできないよ

70 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:56 ID:ymw56+sd
これで、専業主婦から徴集されるんだからな、来年から
リーマンは即死亡だな。
嫁の分もとられるとしたら、年収20%じゃすまんぞ、おまいら
もう、道程でも何でもいいから結婚するなよ

71 :厚生労働省のコームイン:03/09/04 13:57 ID:+VADAykF
皆さん、これで年金制度は盤石です
ではご唱和下さい。『最高ですかーぁ?!!』

72 :名無しさん@4周年:03/09/04 13:59 ID:erFt9LLq
昔、世にも奇妙な物語で、
老人がどんどん自殺していく社会問題を解明していく探偵の話しがあって、
原因が何かっていうのが…
ある政府CMに「65以上は自殺しろ」というサブリミナルを組込んでいて
それに気がついた学者や同僚が何者かに殺されて、主人公もそれに気がついて
政府の者に捕まるところで終わりの話し(細かいところはあいまい)。
を思い出したよ。

73 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:00 ID:SqG0ftNW
>>69
ガス代やけに高いな

74 :72:03/09/04 14:02 ID:erFt9LLq
試しに検索したら簡単に見つかった…
http://hp.datapot.com/test2/syousai.php?PHPSESSID=40c7a05c6b3b5dd9930d7ea155b5c771&tourokuNo=245

75 :いい男 ◆bk9h8iTzng :03/09/04 14:03 ID:Fnb/ex/L
>>73
車のガス代です
自営業なので

76 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:04 ID:jEvIrMXD
>>71
えーと、君の家はどこなのかな〜♪
今度、遊びに行くね。必ずいろよ。

77 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:04 ID:4kMsjl1j
ヨーロッパも税金が高いという言い訳をよく使うが、あっちはやりすぎ
だってくらい福祉が充実してるんだろう?

78 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:05 ID:bFVYlq+N
国もやっと富裕層と老人の税金を上げるべきだと言う事に気づいたか

79 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:06 ID:ynxQu6+W
無能官僚の無責任経営
http://www.mainichi.co.jp/eye/cyber/tayori/200301/08.html
施設の“投売り”で露見した「改名」特殊法人のデタラメぶり
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_02_19/content.html
グリーンピア(大規模年金保養基地)の概要
http://www.gpif.go.jp/sisetu/sisetujigyou.html
2001/7/6 旧年金福祉事業団「グリーンピア」累積赤字と天下りに批判
http://www.asahi-net.or.jp/~PF4M-ATM/GYOUSEI/GYOUSEIKAIKAKU/2001GYOUSEIKAIKAKU/20010706greenpier.html
特殊法人が壊れる時 本番迎える参院選後( 2年経っても、結局のところ そう状況は変化していない。)
http://www.mainichi.co.jp/life/money/honma/2001/0727.html
廃止、民営化で見直し迫られる地域政策
http://www.nikkei.co.jp/rim/tiiki/tiikijyouhou/377tokusyuhoujin.htm
「改名」特殊法人のデタラメぶり
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_02_19/content.html
「行政請負」公益法人の大問題
http://www.the-naguri.com/kita/kita28.html
「国民負担増」を言う前に「この責任」をどうする ― 年金積立金がどんどん食われている
http://www.the-naguri.com/kita/kita58.html
<TWP特報・追及シリーズ>日本が悪くなる 年金大改悪
PART1 老後不安 財務省・厚労省の「70歳受給」シナリオ
http://www.weeklypost.com/jp/030815jp/news/news_1.html

80 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:06 ID:Bi+f/bXP
>>62
本当は今回の年金制度改革で支給開始年齢を一気に75歳まで上げたかったみたいだけど、
さすがに反発が強くなるだろうということで、今回は67歳におさまった。
75歳まで上げれば、男性の大部分は年金貰わないで氏んじゃうだろうから、年金財政も好転するだろうけど。

81 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:06 ID:XW1V5Zll
20%でもいいけどさ、貰える金額も
納めた金額に応じて上げて欲しい。

大して納めてない奴と同じじゃ
納得いかんよ。

82 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:07 ID:+8exat5Q
>>74
新聞記者が政府の陰謀を暴くってところで既に嘘。幼稚な文章だ。
だって、そーゆうサブミリナル的な政策は、新聞記者とTV局が決めてるんだ物。

戦争後、政府関係者が一番恐れた事は、扇動機関のマスコミが弱体する事。
だから、一生懸命軍事政権によって、酷い情報統制が行われたとの報道をして、
マスコミを守った。

83 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:09 ID:+8exat5Q
>>80
このごろ男女差別じゃなくて、女性優遇が酷すぎるような気がする。


84 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:12 ID:6kkomSUd
年金、健康保険、住民税、所得税、雇用保険…

85 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:15 ID:QvqSN4ug
>62
年金は保険料の2倍も貰えません。
先日、厚生労働省が将来の年金受給額を試算表を公表いたしました。
それによると30歳未満の方は保険料の2.1倍の年金を受給できるとありましたが、
あれは自己負担の保険料で。実際の保険料は事業主が同額を負担しており、
年金受給額は1.05倍にすぎません。20-30年運用して、わずか5%の運用益です。


86 :72:03/09/04 14:16 ID:erFt9LLq
>>82
今は飼い犬に噛まれてますがねw。
観てた時はけっこうドキドキしたんだけどな。

87 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:17 ID:ymw56+sd
だから、6兆円返せよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
なんで、こいつらの給料安くならないんだよ
もうさ、静香ちゃんでも何でもいいから何とかしろ

88 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:17 ID:IFfnheV7
年金払わずに自分で貯蓄して資産運用したほうが
よっぽどいい。

89 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:19 ID:jEvIrMXD
>>87
1億2千万を盗む男に何を期待するんだ、おまえは。

90 :ニュース議論板よりコピペ:03/09/04 14:20 ID:j/EhpX2Y
939 :朝まで名無しさん :03/09/02 19:32 ID:LY3wV1Ad
年金財源は税方式が主流であることは明白なのです。
若者の年金不振に配慮するなら税方式にすべきです。
にもかかわらず保険料方式にこだわるのはあくまでも
厚労省の官僚たちが 自由に使える、
いわゆる自主財源を確保していくためのもの。
自省にて使える財源がない場合、
財務省に対して予算として請求しなければ使えません。
自主財源であれば、現実として自由に使えるお金が残る。
その結果としてさまざまな外郭団体等を作り
無駄な施策が懲りもせずに平気で予算化され、
天下り団体が生まれるわけなのです。
もし保険料方式から税方式に移行すると
自主財源が全部財務省に持っていかれる。
そんなこと年金官僚が許すわけないでしょうな。

91 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:20 ID:yQ7+dSFg
国民が黙ってるからやりたい放題だ!

この国は官僚につぶされます

92 :62:03/09/04 14:21 ID:YAfQBai1
>>85
書いたのは坂口プランの話だ
説明不足でスマソ


93 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:23 ID:ymw56+sd
>>89
とりあえず坂口抹殺
その次に、…小沢一郎に登場していただいて
消費税をガンガン上げて、年金保険料を0にしていただきたい

もう、小沢も駄目だな。

94 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:23 ID:qasxjtcX
公務員と年金受給者に選挙権は要らないと思う

95 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:25 ID:erFt9LLq
>>1
ねえ。ソースは読売だけど…

96 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:31 ID:YAfQBai1
>>93
ID:ymw56+sdに聞きたい
6兆って何に関しての数字?


97 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:32 ID:QvqSN4ug
年金は本来積立方式を堅持するべきでした。
そうすれば、いくつかの不満・不平は改善されるはずです。
しかしながら、現在の状況ではそれは不可能と思われます。
過去の年金のばらまき、特殊法人を中心とした経費の無駄使い等の
影響で、本来の積立方式に戻すには、積立金不足(2000年で1000兆弱)が
大きすぎます。現在の年金は賦課方式で、現役世代が老人を養うという、
ネズミコウに良く似た形態になっています。

98 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:33 ID:RvQtnoWk
若い奴はどッかに移住しろって事か


99 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:33 ID:erFt9LLq
>>96
年金赤字の累計。

100 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:35 ID:YAfQBai1
>>99
IDが変わっていると他人が答えたのか本人か迷う
レスつけにくい

101 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:35 ID:v+7pf/M3
年金で20%取られて所得税で50%取られて
社会保険料で10%くらい取られて
更に消費税で10%取られる。

死ねるな。

102 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:36 ID:z+3y67HK
>>96
年金運用機構の運用損。

>>97
年金の基本理念は現役世代による老年世代補佐ですから、もともとネズミ講ですばい。

にしても、年収の二割ふんだくられたのにその分貰えないなら選択性にしてほしい。こいつらの試算、需給20年で計算してやがるからな。
その試算で納付額に2.1倍の支給だそうだ。40年収めて20年もらってとんとん。収めないほうが全然利口。

103 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:37 ID:IFfnheV7
この国はリーマンに何をきたいしているのでしょう?

104 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:37 ID:ymw56+sd
>>100
自分本人
飯食ってたら99に先こされた
詳しくは、上の方にいっぱいリンク張ってあるから、年金局の悪行の数々
どうぞご堪能下さい
コーラとか飲んでると、鼻に炭酸入って大変なくらい、怒り狂うと思う
もうね、政府がねずみ講やってるのと同じだよ

105 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:38 ID:z+3y67HK
>>101
すでに、江戸時代よりひどい。
家なんて絶対購入できない。あー、おれも官僚になりたかったなぁ……

106 :ゴミ:03/09/04 14:38 ID:h2QBLsrP
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。
ってかさ、サラリーマンと公務員と議員の年金、一緒にしようぜ。

107 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:38 ID:z+3y67HK
>>103
騒がないこと。唯々諾々と金を納めること。

108 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:39 ID:VP7469HF
う ざ す ぎ

まず運用損の責任をとれ

109 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:39 ID:IVjKI6lA
選択性でもいいんだが、
なにも蓄財せず、結局暮らして行けなくて、
最低限度の健康で文化的な生活だなんだと、
結局生活保護とかで税金ださなきゃいけなくなる。

110 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:40 ID:UWlPDFqS
20%ってアフォですか?

111 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:40 ID:/HHygtAe
まぁ、運用失敗した奴は一族郎党強制重労働で10世代ぐらいは責任取れ。

112 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:40 ID:Jb9JfS2G
昔の農民、下級武士は反抗する気概があったのだが
残念ながら俺にはそれすら無い。

113 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:41 ID:/4NM1ez4
旅行にでも行こうと思ってたけどやめたわ。

114 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:41 ID:mEDGjTLt
自分たちの失敗は国民からださせて尻ぬぐいか。

自分たちが国を統治していると考えている人間のやりそうなことだな

115 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:41 ID:z+3y67HK
>>109
税金拠出なら無問題。企業も税金を納めている。
年金はまたちがうっしょ。そこをいっしょにしたらあかん。

厚生労働省の地承どもには年金を取りやめ、民間企業に譲渡するって考えがないのかね?

116 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:42 ID:ymw56+sd
無職になって生活保護の方が、よっぽどいいんだが

不謹慎だが、腎臓悪いうちの嫁、人工透析受けるようになってくれないかと、まじで思っちゃう
そうすると、民間の保険会社から、保険金おりるし
毎日塩水でも飲ませるか。

117 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:42 ID:/HHygtAe
>>109
>最低限度の健康で文化的な生活

おそらく、政治家達は手を回して

健康

米・味噌・しょうゆ程度の食糧。

文化的な生活

風呂トイレ炊事場共用なボロアパート。

になるかも。

118 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:42 ID:IFfnheV7
本質的な責任というものがないからな、官僚は。
責任というリスクがなけりゃ、オレだってなんでもできるぜ。


119 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:42 ID:YAfQBai1
>>104
いや
十分知ってるさw

おいらの感覚では戦後北朝鮮が言った楽園レベル

120 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:43 ID:/HHygtAe
>>116

・・・・・・・・・・・・・・(ぉぃ



121 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:43 ID:zhq4xt6m
何かが間違ってるな。
病気でいえば、根本的な治療を放置しつつ、
対処療法に追われているということか。

このままだと、今の20〜30歳代といった若い世代では徴収だけが発生し、
資格をもつときには恐らく殆ど支給されないというひどいことになる。

122 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:43 ID:z+3y67HK
>>114
あったりまえ。官僚にしてみれば失策なんてあったら、自分の評価に傷がつく。受け入れられるわけがない。
年金運用の失態も市場が問題だそうですし。とにかく減点評価主義だから責任をとらない奴ばっかりだ。
定年までことなくつとめあげて、天下り。最終的には故郷で町会議員にでもなってご満悦じゃないかな。

123 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:45 ID:wPVH2kft
>>112
まだみんな飯が食えてるからだろ・・・
状況がもっと悪化すれば何かが起こる。

124 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:45 ID:v+7pf/M3
農業空港ってあったじゃん。
アレも「道路の整備などで地元の産業発展に寄与した」と言う事で
「手柄」になってるらしいからな。
ホント、官僚ってのは…

125 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:47 ID:ymw56+sd
>>120
今から塩水飲ませてたら、20%固定方式の頃には、絶対人工透析だよ…
そしたら、保険料でぶんどられたせいで、手取りが6万になっちゃった
(仮想だが)生活から抜け出せるよ
うまいこと嫁が死んでくれたら、5000万転がり込むし

ああああ、保険金殺人者の気持ちが分かる

126 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:47 ID:z+3y67HK
>>116
おいおい。治療しろよ。健康は大切。ネタでも言ったらあかん。

>>117
健康で文化的な生活の下限って刑務所では。

>>121
ないでしょうな。先にも書いたけど、20年支給でやっと収めた分が戻ってくる計算だから、もらえる金額は今納めている金額の倍。
とはいっても、労使折半だから自分の納めた分が戻ってくるだけ。
企業の基金返上も相次いでるし、なに考えてんだか。

127 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:47 ID:YAfQBai1
>>124
ちょっと修正
農道空港

128 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:48 ID:XQXgKBLp
どう転んでも自分達の生活が補償される人間が
国民から掻き集めた金の管理してるんだからな

129 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:48 ID:e89bRrUS
いいんじゃない。
これが大蔵・厚生と渡り歩いて来た小泉の目指す日本でしょ。
国民は小泉をが支持してんだから、当然受け入れるしかない罠

130 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:49 ID:z+3y67HK
>>124
たとえ、利用実績がまったくなくてもね。
どうにも投票率が低すぎて議会が官僚を監視できていない。元官僚の議員なんてなんじゃそりゃとおもう。
まともな思考があるひとなら、投票しないと思うのだが、当選してんだよなー。どこのアフォが投票してんだと思う。

131 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:49 ID:QvqSN4ug
今の日本はすべてに閉塞状態です。この状況を一挙に解決する名案はそう
簡単には出てきません。
私は、不肖ながら、現在までの長生き政策を転換すべきと思います。
平均寿命はもう充分に満足な数字です。平均寿命が短くなれば、
年金・医療保険ともに大幅に改善される筈です。今の高齢者も
高齢者のためにこの国が滅ぶのをよしとしないはずです。
満足な福祉をしないというのではありません。
無駄な福祉が多すぎます。毎日毎日、胃に繋がれたチューブから栄養を
受け、言葉はしゃべれず、体を動かすこともできない、自らこうなることも
望んでいない、そういった方々が沢山いて、そして国力は疲弊する。
私の今払っている保険料がそのために使われているのかと思うと、
なんともやるせない気持ちです。何歳まで生きるかではなく、どのように人間らしく
生きるかを大切にすべきです。

132 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:50 ID:ymw56+sd
>>129
あー。小泉とは別の論理なんだよね、年金官僚の悪行って言うのは…

だって、「年金は官僚のものだからじゃんじゃん使え、政治家が何だ、とにかく
湯水のように使え、たりなくなったらユウチョで補填」
という方針なんだよね

どうしようもないですな。

133 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:51 ID:+P1E3yRJ
まぁ払ってない俺には関係の無い話なわけで。

134 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:51 ID:U566/IIc
銀行員や上級公務員からは毎年200万取って、漏れみたいな無職からは0・・

素晴らしい考えですね。

135 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:51 ID:wPVH2kft
年金保険事業団の天下り官僚どもは「国民から集めた年金を支払うのはずっと
先だから、入ってきた金はどんどん使ってしまって構わない。」というマニュアルまで作成して
湯水のごとく使ってしまった責任は大きい、背任行為に当たるにもかかわらず
お咎め無しなのは実に気に入らない。まさに役人天国だな。

136 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:52 ID:MFRA9jgG
http://www.weeklypost.com/jp/030829jp/news/news_3.html
≪年金官僚≫たちは職務怠慢で国民年金に1兆円の穴をあけ、
厚生年金の運営失敗でさらに6兆円もサラリーマンの年金を失った。
それでいて自分たちだけ“バラ色の老後”を送ろうとは虫がよすぎる。
 国家公務員共済には積立金が約8兆6500億円(01年度末)ある。そこから国民、
サラリーマンの年金に穴をあけた分をそっくり返してもらおうじゃないか。


137 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:53 ID:qVsGjGCZ
ま た 増 税 か !
いい加減にしろ!

しかも年収の2割だぁ?600万円も増えるのかよ。
折角法人作ったんだし、(本社だけ)外国に逃げようかな。

ツーか、今でも何百万も払ってるんだけど…。
俺達は江戸時代の小作人ですか、そーですか。

138 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:53 ID:z+3y67HK
>>129
んだんだ。官僚主義を支持したってことで。古来中国より官僚ってのはろくなもんじゃないなぁ……

>>131
延命治療は医師会の力だよ。やたら薬価が高いのも医師会。コンビニでの販売にけちつけたり、ドンキの深夜販売にけちつけたりと利権保護に必死。
全部、厚生労働省に言わせているけど。坂口って、思考力あるのかとほんまに疑う。

139 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:53 ID:4qf00vNZ
年収200万だと年40万円、月3万円強。高!

要はフリーターは氏ねってことですね。

140 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:55 ID:Jb9JfS2G
つか、これ日本の国力なくなるだろう。

141 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:55 ID:ymw56+sd
>>138
付け加えとくと、医師会ってのは、事実上開業医の人のための団体ね。
大学の医局で勤務医の人たちは、入っていない人の方が多い
勤務医の人たちは、自民党に投票してもメリットないからね。
医師会に入っても仕方がない。

142 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:56 ID:1KxJwOVJ
まあ、慢性的にダメな内需は更に落ち込みますな。

143 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:56 ID:z+3y67HK
>>137
いまなら、なんでも不景気に原因設定できて増税できるから、官僚的には現状維持のほうがいいんです。
だから、景気回復の情報がでると、それを打ち消す報道を行う。
この不景気の間にいろいろ増税したけど、景気がよくなって税収が上がればそれらを訂正するかというとそうでもなし。
いまの中央省庁課長以上は全員氏ねとおもうけどね。

144 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:57 ID:erFt9LLq
未来の無い爺婆を生かして、未来のあった若者は死にます。

145 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:57 ID:FfhWQPum
もう日本だめぽ

146 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:57 ID:W8vXSK3n
おいー、これから月に10万だけ稼ごうと思ってんのに
生きていけないじゃん。どっか亡命したい。。

147 :名無しさん@4周年:03/09/04 14:58 ID:QvqSN4ug
>138医師会の力ではないと思います。
医師の多くは薬価を下げてほしいと思っているはずです。
延命治療も医師会のちからとは関係ないと思います。


148 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:00 ID:CcM8tccY
だから金を稼がない老人をどうして優遇する。
これから稼ぐのも働くのも若者だぞ。

149 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:00 ID:846u3kL0
今だ爆破されずにいるのは何故?

150 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:00 ID:z+3y67HK
>>147
>>141
ご教唆さんくす。うーん、勉強してきます。
医師会、農協といっしょくらい悪いイメージしかないなー。

151 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:00 ID:mM63lFIY
七公三民。

江戸時代以下じゃねーか

152 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:02 ID:z+3y67HK
>>148
自民党に投票してくれるから。これ以外に理由はない。
年金給付と同時に投票権剥奪ならこうもならんとおもわれ。

153 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:03 ID:W8vXSK3n
英会話なんか全く興味なかったけど、国外脱出のため勉強しよかと
マジで思う。でもNO婆ウサギうぜーし、そんな金無いから、NHKの英会話の
番組でも観まつ。でも受信料は払いません。いや払えません。

154 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:03 ID:Sv+S/TvI
>>152

やれやれ。もういいや。
日本ダメだ。

155 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:04 ID:t4aJqcjQ
年収600万円だとしたら年間120万円 
  700万円       140万円
自分で貯金したほうがいいような気がする・・・
毎月10万円もはらえるかあああ 

156 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:05 ID:z+3y67HK
>>153
毎日10時間以上英語圏サイトを閲覧しなさい。発音はともかくなんとかなる。

157 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:05 ID:gMe68qaK
株価がこんだけ上がったんだ。
今年は去年ドブに捨てた6兆をちゃんと挽回してるんだろうな。


158 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:05 ID:ymw56+sd
>>147
延命治療は日弁連がものすごく目を光らせている
それから、医師の側は薬価を下げてほしいと言うよりは
新薬を早く承認してほしいと思っている
おそすぎるよ、バカ。
3歳ぐらいの時、治験に参加したが、それが承認されたのは8歳のときだった
5年も立てば、小児ぜんそくの薬なんて本当に、時代遅れもいいところになってる
フルタイドが早く承認されてれば、成人のぜんそくで死ぬ人がもっと減ってただろうに
結構多いんだよね、成人でぜんそくで死んじゃう人。
それから、へんなしがらみで保険が使えない薬も減らしてほしいかと
インターフェロンの保険基準なんて、本当に分け分からん
同じC型肝炎でも、癌に移行したり肝硬変になったりしたものは
インターフェロンは保険不適用


159 :秋水:03/09/04 15:07 ID:tc4fuw+b
労使折半だと10%か。
今の6.5%で、大体年間39万。月平均で32500円。
10%になると、年間60万、月平均で5万。

因みに労使折半、会社半額もちじゃないのか?

160 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:07 ID:nPzA9brJ
お年寄りは害虫です


161 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:08 ID:z+3y67HK
>>158
へー。日弁連なんだ。なぜに?
新薬承認も海外で承認されているとさっさと承認する印象。

そもそも保健不適用の論拠ってなんだ?

162 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:08 ID:TKmCU/8y
で、議員年金は?

163 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:10 ID:z+3y67HK
>>159
そう。収めた額だけ雇用側も納めている。だから二倍返ってくると錯覚させている。
たとえば、今の試算ではぎりぎり2.1倍だけど1.5倍になっても、納付者からみると、納付額以上が支給されることになる。

164 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:10 ID:YAfQBai1
なんつか
昔の選挙制度のほうがまともだったな
年(いくらだっけ?)以上の納税したら選挙権があるって形

165 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:11 ID:5ILpprkP
労使折半だから10%

166 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:12 ID:/LAkGr0+
俺に2000万も払えというのか

167 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:12 ID:FfhWQPum
つくづく年金制度の意義を疑いますな。

大多数の人は個人的に貯金すればいいだけの話。そうすれば銀行は預金率が増えて
経済的にも安定するしな。
で、ホントに困ってる人に月8万ぐらいの生活保護を与えればいいだけの話だ。
そのための消費税増税だったら俺は賛成だね。

生活保護受給者が仮に100万人いたとしても
100万×8万×12ヶ月=年9600億円

現在の消費税による歳入=9兆4800万円

余裕

168 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:12 ID:1HoLl0do
>>166
・・・漏れを雇わないですか?

169 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:13 ID:zhq4xt6m
それにしても、これだけの内容の記事でも世論がパッとしないのにはワケがある。

つまり、年金受給者の老人たち、
及び支給時期が近い世代の人口比率が、国内では相当に高いわけで。
恐らく、例え年金保険料率が年収の20%に上がろうが、
自分たちの取り分が下がらなければそれでいいというスタンスではないか?

官僚の責任問題はまた別物として、
聞こえるのは、制度そのものの問題というよりも、
今後支給額が下がってしまうといった不満ばかり。
#スネかじってる人は同類か。

この問題は、世代間に決定的な溝があると思います。
政治は年寄りに任せてはいけないという結論。

170 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:14 ID:ExWInHRJ
これは、「入は固定する」が「出は変動する」ということだよね?
要するに、どんな経済状況になっても保険料として収入の20%は持っていくが、
そうして集めたプール金の額に応じて給付額は増減させるという意味だよね。

お金だけ持っていかれて、給付金はほとんど出ない予感・・・。

171 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:15 ID:1HoLl0do
もうさ、消費税で取れよ。

172 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:15 ID:ymw56+sd
>>161
仲悪いみたいだよ
つーか、変な弁護士が遺族に焚き付けるんだよ、謝罪と賠償、病院にさせるニダ!って。
結構しっかり遺言作ってないと、信頼してるお医者さんが大変なことになるよ
遺言の作り方知らないで、「尊厳死希望してますから、先生」とか頼まれちゃうとやっぱねぇ
やっちゃった後で遺言に不備が…とかなると、もう大変。

保険不適用の根拠は、意味不明。結構、「月に何本まで」とか決められちゃってたり
ほかの患者の分を、使ったことにしてまわすこともしばしば
100万単位だからなぁ、本当に高い奴は。
海外で承認されてるのをすぐ認めちゃうと、ガスターみたいなことになって後で大騒ぎするんだが
何かやってることがむちゃくちゃで、親も困ってるみたいだよ
よく、「これ飲んでみろ」とか言われるし、嫁も新しい薬や検査の実験台になってる…
嫁の場合は、漢方が多いかな。体質によって、ヤバい事態になる人もいるから

しかし、厚生労働省はろくでもないな。何の反省もない。


173 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:16 ID:W8vXSK3n
>>167
俺も、そっちキボン。なんで老後のための貯金を強制的にさせられ
なきゃいかんのか不思議でたまらん。今の消費税だって何に使われてる
んか、さっぱり分らんし、金を搾取する事しか考えてないよーにしか思えん。

174 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:17 ID:QvqSN4ug
事業主負担も本来は従業員の方のものです。ですから、今の試算の2.1倍というのは
保険料の1.05倍となります。ようするにかけた分しか戻ってこないとなります。
今後ますます年金財政は悪化しますので、保険料を割り込むことも予想されます。
実際に給付年齢の引き上げ、高額所得者の年金カットは現実味をおびてきています。


175 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:17 ID:aQRJZfp2
年収のない引きこもり 無職は 年金払わなくても ばっちり貰える
つうことか それなら大歓迎だ

176 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:18 ID:YAfQBai1
>>167
>生活保護受給者が仮に100万人いたとしても
>100万×8万×12ヶ月=年9600億円
数字が脳内過ぎ

177 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:18 ID:qVsGjGCZ
>>144
さらに少子化が進んで、年金の赤字が増えるなぁ。
普通のサラリーマンは子供生めないだろ。

178 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:21 ID:IFfnheV7
>>160
年寄りが害虫というよりも
年寄りに寄生して金儲けをしようとする連中が
害虫なのです。

179 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:22 ID:d+W+HE8B
年収の20lが年金支払い・・・


ダメすぎだろ!


180 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:22 ID:+uNXe38Y
合計したら税金だけで半分くらいもってかれるのか

181 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:23 ID:QvqSN4ug
>>167
それが現在の状況ではできません。仮に年金をチャラにして、
今まで払い込んだ保険料を返却するとなると、膨大な不足(積立金不足:現在1000兆弱
といわれています)が生じるわけです。いったい、この途方も無い
積立金不足をどうするのか?これは今に始まったわけではありません。
20−30年も前からわかっていたことで、厚生省はそれまでの積み立て方式を
突然賦課方式に変換したわけです。

182 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:24 ID:ymw56+sd
>>180
いや、社会保険料は上限36%って決まってるから、上限ギリギリ持ってかれたとしたら
保険料だけで56%持ってかれる

183 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:24 ID:grpL8RR8
月給20万の貧乏派遣社員から4万取るって計算?
勘弁してよもう。
物が売れない物が売れないって、金無いよ。これじゃ

184 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:25 ID:WCXv+T5Q
まさに税金大国だなー

185 :秋水:03/09/04 15:25 ID:tc4fuw+b
>>163、165
だよなぁ。
20%になると、個人よりも中小の経営に負担が掛かるな。

>>183
だから、労使折半だって。


186 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:25 ID:Jb9JfS2G
これからの若者は食うだけで精一杯だな。

187 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:26 ID:erFt9LLq
こんなのやったらマトモに生活出来るやつが減るし
結婚もできないし、出産率も減るし、子供も育てられないし、
生活保護対象者もふえて大変になるだろうし、
物を買えなくなるから企業もダメになっていくし…
そうなると賃金の安い外国人を入れなきゃならなくなるし、
下手すりゃ俺らが外国に出稼ぎにいかなきゃならんし、
そうなるとますます国に税金が入らなくなるし、




      あ か る い み ら い













188 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:27 ID:zXFzzX6r
おーい、俺400万も払うのかよ。嫌だなー。

189 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:27 ID:Lk+bchF8
たかすぎ


190 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:29 ID:7ZybRFta
子供たくさん作る(作らせる)のが先。アタマ悪過ぎ。


191 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:29 ID:VqNooHxl
そろそろフィクションということでクーデターでも考えるか・・・
とりあえず天下りは皆殺し?

192 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:31 ID:zXFzzX6r
その代わり子供一人作るごとに200万くらい支給してほしいね。
何が悲しくて老人なんかに金渡さないとならないんだ
最低限でいいだろ、マジで。

193 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:31 ID:WCuW/+nY
年所得でなくて年収入か…。
家族持ちは、ますますつらいね。

194 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:32 ID:IFfnheV7
百姓一揆

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

195 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:32 ID:erFt9LLq
>>192
亀井のマニフェストには70才以上の老人には
「毎月」400万円支給するそうです。

196 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:33 ID:XQXgKBLp
議員になれるのは60歳までとかにならんかな

197 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:34 ID:WCXv+T5Q
国は無駄な官僚のクビ切れよ!
どんだけ無駄使いしてるねん!
全部国民が負担するのかよ!

198 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:35 ID:FfhWQPum
>>176
生活保護受給者が1000万人でも9兆6000億円なわけで、消費税率を10%にすれば
余裕だろうと・・・いや、まあ脳内数字であることにかわりはありませんが、目安として
提示しただけですんで、あしからず。

>>181
たしかにこれはネックです。が、国民年金といい厚生年金といい当局者の責任が追及
されずにいきなり事実上の増税ありきというのがおかしい。
まず責任追及→担当当局の解体→足りない分はやむをえず公的資金投入という流れ
にならざるをえないでしょう。

199 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:35 ID:zokmDaO7
>>195
そのころの大卒初任給は800万円です。

200 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:35 ID:846u3kL0
【政治】「"日本に生まれてよかった"と思える国に」 亀井氏の"仰天公約"★7
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1062603382/l50


201 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:36 ID:Fsa0AqBM
>>192
ほんと、そう思う。出産から義務教育終了までは年金相当の支給があってもいいんじゃないか?
ますますもうだめぽ

202 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:36 ID:+fQoiObj
弱い者は、ちゃんと切り捨てないと…。
弱者救済は立派な事だと思うが、やはり、物には限度がある。
弱者にたかられて、強者が滅ぶような社会は、間違ってるよね。

203 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:38 ID:hv1GGQkR
でも、弱者救済ってのがお題目だし・・

204 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:38 ID:erFt9LLq
>>199
100万円札も夢じゃないな。

205 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:38 ID:YAfQBai1
>>198
そうか煽った気は無いんだがそう取られたなら悪かった。
生活保護費の総額は2001年度で2兆772億円(およそ129万2000人)
ってんで少なく見積もりすぎと思っただけ。

206 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:40 ID:Y+sshmSY
年金制度無くして財源を消費税に回したら問題解決だろ!!
こんな糞制度さっさと破棄しろよ!!!

207 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:40 ID:Fsa0AqBM
>>198
なににつけても、省庁から反省の弁は一切出てこないよな。まとめて氏ねとおもうが。
そもそも消費税率改定の歳に、1%は福祉向けじゃなかったか?

208 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:42 ID:FfhWQPum
>>207
ほんとほんと。
というか、消費税は丸々目的税化してほしいですよ。

209 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:43 ID:YAfQBai1
>>207
>>205で書いたように既に消費済み


210 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:43 ID:MIQN3MGM
飴の様に長い目で見て年金制度持続は難しいとして民間による401Kや
IRAの拡充を計る方が吉。運営の難しいものを無理矢理にしても結果的に
非効率なものになり、意味も無く国民への負担増となる。

211 :名無しさん@4周年 :03/09/04 15:44 ID:+eLl1nac
年金支給開始年齢がこれからもどんどん上がっていくし、支給条件も支払期間が25年から30年下手したら40年とかになりそう。
どんどん国民の暮らしは悪化してるのに、公務員のボーナスカットとかリストラはされない。
さらに日本の税金で朝銀を救済する有様。外国籍の連中を助ける前にまず日本人を助けろよ。
この国の諸悪の根源は間違いなく公務員どもだよ。


212 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:45 ID:Fsa0AqBM
>>202
逆なのでは。
弱者救済が政府の存在理由だと思う。いまは、強者の脚をひっぱることに一所懸命だから問題なんだと思う。

213 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:47 ID:ymw56+sd
>>211
郵政省は、公社化になったとたん、喜んで下っ端どもの給与をカットしたがな
秋にもまた、給料下がるそうだ
もちろん、国1扱いの高級官僚様の給与は、上がるんだがな
下っ端の給与をカットして、民衆の目を欺き、自分達は甘い汁を吸うと。
弱肉強食だなぁ、世の中。

214 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:47 ID:Fsa0AqBM
>>211
中国が驚くほどの社会主義国家ですから。

にしても、なぜにわかりきったことができないんだろう?基金返上されても困るだけのような。
厚生労働省になってから、これまで隠してきたことが露出したのか無能になったのかわからんが、次から次へとぬけぬけと。

215 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:49 ID:ByCBzj01
いま狩猟社やクロマニョン作ったらいけるな。

216 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:50 ID:Fsa0AqBM
>>213
なんにつけても、制度決めるやつらが自分達の不利益なことをするわけもなし。
議員歳出返上も一年で止めたし。ぜんぜん報道されなかったけど。

過去は不満があるから国会議員に立候補することもできたが、金がかかるように制度を変えて二世議員が生まれ易いようにしたからな。
そのうち、国会議員/官僚の葬儀は国葬になるんじゃないのかゲラゲラ

217 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:50 ID:Eo6WBmYu
年金20%
税金〜50%
健康保険10%
公共料金10%
住宅ローン、家賃20%

えっと〜可処分所得は…

218 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:52 ID:ymw56+sd
>>217
おい、労使折半で年金が10%だったとしても

給料0円だね
ちなみに、健康保険は上限36%になるから、18%になるかもしれないね

219 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:52 ID:6w/DHGDX
経済的理由で医療や教育などの行政サービスが受けられない
人に対して様々な社会保障は必要だが、高齢であるという理由で
全ての老人を経済的弱者として扱うのは大きな誤り。

220 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:53 ID:ZXHJQMs5
50万円の給料なら、年金だけで10万円もっていかれる。
それ以外税金やなんやらと持って行かれるわけだ。
そして、年金は結果もらえない。

221 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:53 ID:f4YDaYgy
とりあえず、90歳過ぎたら年金50%カット&医療費免除無し
とかにすればかなり解決すると思われ・・・。

222 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:54 ID:FfhWQPum
英国病がしばらく続くな

223 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:54 ID:MFRA9jgG
>>213
郵政公社総裁の年収は700万円も上がって3100万円を超えた。

224 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:56 ID:U62qXtIn
ずっと保険料払ってこなかったやつは今更払っても年金もらえないんだから
もらえないものは払う必要がない、と強制徴収を拒絶できるんだろ?

225 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:56 ID:ymw56+sd
>>223
死ねよーーウワァァァァン

総裁の年収、上がった分って、自分の年収の2倍もあるんだけど…


226 :名無しさん@4周年:03/09/04 15:58 ID:Fsa0AqBM
>>222
恥を知らない日本人大杉。若い世代のDQN化が著しい。まぁ、クズがふえればふえるほど有利な人がいるからでしょうが。

227 :(-_-) ◆vWQM9TGaEc :03/09/04 15:58 ID:PfdY7aoS
一人くらし
月収15万くらい
登録制アルバイト
家賃7万


228 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:00 ID:erFt9LLq
>>227
…故郷にもどれ。

229 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:02 ID:Fsa0AqBM
>>227
適正家賃は月収の3割まで。できれば2割。考え直すか、都落ち。

230 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:02 ID:QvqSN4ug
今後ますます税金・社会保障費は増加するでしょう。
そうなれば、若者の貧富の差がますます増大すると思われます。
親の資産のあるものと、ないものとでの差は埋まりようがありません。
昔は、貧乏でも優秀な若者は一大で富を築けました。
今はどうでしょう。そもそも現在の公立の学校の体たらくは目を見張るものが
あり、裕福な家庭の子息の通う私立校との差は広がるばかりです。教育も
金次第になりつつある中、高学歴を自分自身の努力だけで取得するには
困難です。わずか中学・高校6年間で、湯水のように塾に通わせる子息に
おいつけるわけがありません。さらに、高学歴を取得したとして、
将来の負担率の上昇のため、手元に残る資金は目減りする一方です。


231 :ノルパ -゚ノ、ぽぽん@ ◆PAPOPONhPs :03/09/04 16:03 ID:XPXBns7w
ねねねねねんしゅうのにじゅっぱーせんとぉおぉおぉおおぉお?????????????


232 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:06 ID:ymw56+sd
>>230
禿堂
嫁の家が資産家じゃなきゃ、結婚してなかったと思う
嫁名義の株の配当や家賃収入も、バカにならんしなぁ


233 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:11 ID:IFfnheV7
>>232
嫁とけんかでもしたのか?

嫁が、嫁がって w

234 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:16 ID:ymw56+sd
>>233
好きで結婚して、子供も欲しいが、こんなに負担を強いられるんじゃ
なんで結婚したのか分からんよ

子供かわいいだろうなぁ。俺に似なければ…


235 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:19 ID:FfhWQPum
>>234
絶望するな!!
結婚してるぶん、ここでは勝ち組み!!

236 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:25 ID:8IfnDvbo
>>217
100l超えとる罠(w
それに医療・介護保険料の値上げが考慮されていませんよ?

237 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:30 ID:QvqSN4ug
そもそも今の厚生労働省には事業主負担の保険料をあたかも国が負担したかのように、
事業主負担をチョロマカス方針が透けて見えます。今回の年金受給額の試算にしても、
事業主負担の分を差し引いた保険料で試算し、2.1倍もらえると、ごまかそうとしています。
先に行われた医療保険改革も、社会保険の被保険者も国保と同様に3割になりましたが、
では事業主負担は一体どこに消えたのでしょうか。国保と同じ3割にするのなら、
その3割を事業主と折半し、1.5割とすべきでしょう。また、国保に注入されている税金は
どうなるのでしょうか。国保とおなじ3割なら、社会保険にも国保同様税金を
注入すべきです。


238 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:30 ID:f7nKeMTZ
じゃあ、おまえ特攻↓

239 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:31 ID:IFfnheV7
じゃあ、おまえ特攻↑

240 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:32 ID:f4YDaYgy
>>238,239
がんがれ!!

241 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:34 ID:tQlk1JBE
賃貸おん出され野宿するしかないでつね。

242 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:37 ID:YAfQBai1
>>239
じゃあ私配る!

243 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:51 ID:32e2tOT5
>>237
ナワバリイシキが邪魔している。

244 :名無しさん@4周年:03/09/04 16:54 ID:LQy/0I5W
年間収入が赤字の俺は払わなくていいのか?


245 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:08 ID:HVxQPxZS
年金は平均寿命越えた奴らにのみ払うって方法にならないかな?
そうすればそう破綻はしないと思うんだが。

246 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:13 ID:+eLl1nac
年金制度と平行して安楽死制度も必要だと思う。
みんながみんな長生きしたいわけじゃない。

247 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:14 ID:FfhWQPum
>>245
もらうまえに死んだら損なんていう制度がそもそも・・・

248 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:16 ID:YAfQBai1
>>245
理念を言うなら年齢で仕切ってるのが間違い


249 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:17 ID:QvqSN4ug
民間の年金保険の多くはある程度の保障をしています。例えば年金開始前に
志望しても10年間分は保障するとかです。でも、現在の年金は早く死んだ方には
非常に損な構造になっています。少なくとも支払った保険料は早期に死亡shても
返却していただきたいと思います。そうすれば年金を納める方も増えると思います。


250 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:22 ID:QvqSN4ug
最悪の状況は、現在保険料を納めていない方が、将来生活に困窮し、
生活保護者となり、かえって財政を逼迫することです。


251 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:28 ID:QvqSN4ug
現在高額所得の方は最も悲惨です。毎月10万以上の保険料を払いながら、
年金を一円も貰えずに死んでいく方が沢山見込まれるからです。
厚生労働省の試算・予定などをみていますと、65歳以上であっても給与所得の
ある方には支給制限が設けられ、将来はそれが加速すると見込まれるからです。
会社経営者・役員・自営業の方は、65歳以上でも高額収入を得る可能性も高く、そうなれば、
支払った保険料は一円も戻ってきません。税金以上にエグイと思われます。


252 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:35 ID:jEvIrMXD
年収の20%って相当なめてないかこれ?

253 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:36 ID:ICT7tZuP
金持ちほど払わなくなるよw

254 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:43 ID:nIZjItOJ
社会保険庁は制度が無い方が社会のためっていつ気づくんだろ?

255 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:52 ID:MmvWDw5N
税金やら健康保険を入れれば、収入は、五公五民って感じか。

それで、民に入った5のうち、消費税とかで、さらに持っていかれるわけで。

256 :名無しさん@4周年:03/09/04 17:53 ID:HVxQPxZS
>>251
高額所得者だというところでかなり報われていると思うのですが…
いやなら仕事を減らせばよい話ですし。

だいたい雇われ社長でなければ
税金対策もできますし
経費でかなりおいしい思いをしているのですが

257 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:05 ID:tQlk1JBE
>>253
たしかに金持ちは年金もらわんでもいい罠。

258 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:08 ID:Jb9JfS2G
>>257
これじゃ次世代からお金持ちは生まれないだろう。

259 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:10 ID:smWhirTW
日本はもう駄目だな…
税金でこんなにもっていかれるなんて…

260 :おとん ◆YtFiiqjbeo :03/09/04 18:11 ID:smWhirTW
これから福利厚生を徹底している会社より、社会保険無し、年金は各自加入みたいな
会社の方が伸びるような気がする。

261 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:14 ID:smWhirTW
国の為に収入の5割を詐取される働き蜂。

262 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:22 ID:0VIqhuvb
>>261
国のためになのか?

263 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:25 ID:/GnwP7gY
年金を民間保険と同じ視点で語るなら任意加入として自己責任にすればいい。

弱者切り捨てしない、強制加入すると言うなら税徴収方式とすべき。
それなら未加入者はいなくなるだろう
更に、生活保護制度を止めて国民年金の老齢前受給としろ
つまり若年で受給すればするほど支給額が減額される仕組みにすればいい
これなら不公平感もある程度なくなるのでは?

264 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:28 ID:VZwZz7h7
年収の20%徴収するとして、年収の何%位を支給してくれるんかね?


265 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:31 ID:+eLl1nac
結局国民年金のメリットって、何かあったら障害者年金がもらえるだけ?

266 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:36 ID:kJRqpwh+
バーコード曰く、給付は現役時の50%を維持したいそうな。
高所得層はそれだけ入れば十分だが低所得層は生活が困難。
保険料についても20%引かれて生活に困るのは中低所得層のみ。
あきれた改悪案だよ。

くだらん制度は一端全廃して、財源は所得税+消費税に、給付を定額にしろと。


267 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:36 ID:QvqSN4ug
所得の格差を年金で補おうとする考えがそもそもおかしいのではと思います。
だから、払った以上に多くもらったり、払った分も貰えないと不平不満が
でるのです。国に何かを期待するのは間違っています。
高額所得者は年金をもらわなくてもいいという意見もありましたが、
やはり支払った分は本人に還元されるべきと思います。
頑張って仕事をした者が報われる世の中でないと国が栄えません。
所得の是正は税率ですべき問題で、高額所得者には高率の税率が
適用されています。



268 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:41 ID:QvqSN4ug
>>266
年金の支払額は所得の50%少しになっていますが、高額所得者が所得の
50%貰えるわけではありません。例えば給与が月100万の人で、保険料は
月に10万円以上、給付される年金は25万円前後です。所得の25%になります。
(これは保険料の設定によります)


269 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:50 ID:uF/kbhgw
このスレの肝は、>>1
朝日新聞 http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030904it03.htm
と書いたこと

270 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:51 ID:VZwZz7h7
>>266
20%払って50%もらうということは、勤労期間の1/2.5は年金生活しないと元が取れない。
といっても、その50%とはいつの段階の50%なんだろうか。

271 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:55 ID:fkuEKM8N
塩爺危篤

272 :名無しさん@4周年:03/09/04 18:57 ID:fj/Mhsyp
>>266
いわゆる勤労者の「毎月賃金統計」というのがある。
その平均額の50%というようないだわな。

273 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:20 ID:9EWAN289
70を過ぎたら定年退食にしよう。70を過ぎたら社会保障の類、一切なし。
大病を患ったら、大金払って入院するか、諦めるかする、と。

蓄えがあったり、優しい家族(息子・娘)がいれば、その貯蓄を削って生きていけるけど、
その日暮らしのパチンカーみたいな生活をしてた香具師や、嫁と折り合いが悪い香具師は、
野垂れ死に。

274 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:21 ID:MajqzNsC
刑務所、老人ホーム化、決定!

275 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:27 ID:Jb9JfS2G
>>273
君は嫁と見た。

276 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:30 ID:jEvIrMXD
塩爺もう新でいいよ
こいつの考えって国民からかけ離れてるし

277 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:39 ID:kcbJh3SB
弱者救済をしないと社会不安を招く。
社会不安は経済的に大きな損失になる。
経済力が落ちると国力が落ちる。
国力の低下と社会不安が相乗効果を起こして、
最悪のシナリオは国家転覆。

278 :名無しさん@4周年:03/09/04 19:57 ID:f7nKeMTZ
日本がなくなったら、彼らは雨にでも移住するのでは

279 :名無しさん@4周年:03/09/04 20:33 ID:VZwZz7h7
>>272
つまり、低収入だった人が長生きした場合に限り元が取れると・・・
自分で貯金したほうがいいやね。

280 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:12 ID:jsdfJFkO
>>251
家もそうなりそうだ。

つーかね、素直に増税だと言えばまだ可愛げがあるのよ。
それをすでに破綻してるくせに、年取ったら戻るから今すぐ
払えなんて言ってるし。

政府は、オレンジ共済ですか?

281 : ◆SCRIpthk8. @氷スクφ ★:03/09/04 22:12 ID:???
関連ソースです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030904-00001018-mai-pol



282 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:16 ID:+8Yi15Qg
中途半端なんだよな、年金って。
廃止してすべて自己責任にするか、
逆に生活保護化すれば納得できるんだけど。

283 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:17 ID:EDuNLI3+


みんなヒサーン



284 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:27 ID:6m4N7Bky
月収15万で保険料の減額申請をしてまで保険料を払った人の受け取る年金額が、
どうして生活保護の受け取る金額よりすくないんだ。

285 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:29 ID:6m4N7Bky
年金はぜひとも積み立て方式を復活すべし。
今までの積立金の不足の詳細を国民に説明すべし。


286 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:31 ID:6m4N7Bky
もしも、一般の会社が年金と同じ商品を発売したら、恐らくその会社は
ねずみ講を行ったとして逮捕されるでしょう。賦課方式とは名前をかえた
ねずみ講に他ありません。

287 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:34 ID:KKq/p27S
そのうち国民の大多数が海外旅行に行けないという時代が来るのかな。
今はまだ大多数は気軽に海外旅行いけるけどこれって実は結構恵まれたことなんだよね?
今日公民の時間に先生が言ってたけど。

288 :名無しさん@4周年 :03/09/04 22:39 ID:+eLl1nac
年金の支払額は段々増えてるのに支給開始年齢も引き上げられ受け取る額は段々減ってる。
しまいには年収の20パーセントを徴収だと?国民を馬鹿にするのにもほどがある。

289 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:43 ID:iHYQz6Zc
今まで払った分は諦めるから、
もう年金やめさせて。払いたくないよ。
子供作らないで勝手に暮らした奴らに
おれの子供の納める年金受け取らせるのも癪だし。

290 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:47 ID:KoosaEyw
         !  ! i -<_______,`ゝ
         ! .l/  〈.  -=・=- -=・=-}-、  
           l  !{   }      ,ハ    !f/   皆さんどうもイチローです。
           l  !ヽ._ ノ    ,‘,,-,,',   .!ノ    
           ! .!  i.ヽ.  ,'"-===-'; |      僕には関係ないのニュースですね。
         .l. !  /\ \;; `''';;;'''´;/    何故このようなスレをたてるのか
          .| |,/ヽ、`ヽ、`ー''ー'i´       と疑問に感じる部分もないとは言えないです。
       ,. -! !,'ニ二.`ヽ 、` ー ' {` ー- 、__   200本安打達成の暁には僕に関係ないスレは
    ,. ´  ,l |/ニ二`、   `ヽ、、| ヽヽ {  ` ー、削除の方向でご検討頂きたいものですね。


291 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:52 ID:1kzgKBsC
亀井も年寄りに400マソとか言ってるし。
今の政治家に金銭感覚は酷い。

292 :名無しさん@4周年:03/09/04 22:53 ID:Kn18fBJJ
20%?

金持ちはそのまま、
貧乏人もそのままってことか。

お役人らしいな。

293 :名無しさん@4周年:03/09/04 23:07 ID:MEnMT4Rq
ねぇ、新聞見て気が付いたんだけど、
厚生年金の話で、国民年金じゃないんだね…。
それでも腹たつが。

294 :名無しさん@4周年:03/09/04 23:14 ID:JpccrHVA
給料の実際の価値は50%ぐらいになるわけね。

295 :寄生虫をなんとかしろよ:03/09/04 23:18 ID:bllrg8gr
おいおい、年金積立金は150兆円もあるんだぞ。
とは言うものの、112兆円を財投経由で天下りの特殊法人に融資し、
そのほとんどが不良債権化。
改革すべきは年金に寄生してる官僚機構だろう。

296 :名無しさん@4周年:03/09/04 23:33 ID:v1A/PuVB
つまり、年収がマイナスになればその分の20%程度支給されるんでつね

297 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:11 ID:HlhFU9Gi
もうだめポ。

298 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:29 ID:JwUcBusF
払う人、ますます減りそう。

299 :名無しさん@4周年 :03/09/05 00:41 ID:es5DjZ3n
ほんと政治家って国民の方見てないよな・・・

300 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:46 ID:P0JXprBP
>>299
俺も払うの止めたくなってきた。
解約するから、今まで収めた分戻してほしい。

301 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 00:47 ID:KRsj+NKX
お前らのために降臨してやったぞ。
何か質問があるなら、何でも汁。
全てに答えてやるぜ。

302 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:49 ID:RJdFYXXj
>>301
年金って保険料も給付も月単位なのになんで年金っていうんですか?

303 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:55 ID:tI3CtRox
国営詐欺

304 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 00:56 ID:KRsj+NKX
>>302
「年金」っていうのは「年をとってもうだめぽっ、っていうヤシに払う金」の略だからだ。
分かったか?

以下、マジレス
年金っていうのは毎年一定額を給付する仕組みという意味だから。
実際は月単位で給付されているが、計算上は年単位でされている。

305 :名無しさん@4周年:03/09/05 00:58 ID:iVFzcEMs
>302
それは、俺の頭が剥げてるからだ。文句あるか?

306 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:00 ID:KRsj+NKX
>>304は少し日本語が変だな。
計算は年単位でされている。

それにしても、もっと鋭い質問ができる工具氏はおらんのか?
おらんなら、寝るで。

307 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:02 ID:KRsj+NKX
早く質問汁!!

308 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:03 ID:P0JXprBP
>>306
月の20%払うってどういう事ですか?
金を溜め込んでいるのは、庶民ではなく、金持ちの家計だけですよ?
そちらから絞った方が早くないですか?

あと、国の補償なのに、なぜ、年金の中だけでまかなうのですか?
他の国はそうしていませんよ。オーストラリアとか

それから、税金は国際的には「徴収する権利がある」ものです。
なぜ、日本には「納税の義務」が存在するのですか?

それから、政治家ががめつい、というのは本当でしょうか?
ねこばばしたり、架空の秘書給与はらったり、なぜでしょうか?

あと、おじさん、どうしてそんなに、息が臭いの?

309 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:03 ID:IbIWFS3X
原資は尽きた、従っておまえらの金よこせ、
おれたちが勝手に使い散らしてやるから、と言ってるような改革だね。
どうせ今後、年収の20%で吸収できないようなインフレ状況がきて
年収の60%ぐらいを徴収していくようになるよ。
それはスウェーデン並に徴収すれどもスウェーデン以下の福祉保障。
福祉をダシにした国家による国民資産の合法的な収奪行為が
いま、幕を開ける!!
これで景気回復の兆候は微塵に吹き飛ぶね。
ものをお金で買い捲ろうとして稼ぎを増やそうとしてももっていかれるなら、
こりゃますますはたらかなくなるよ。

310 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:04 ID:wXxsd1tx
よくわからんけど、つまり、自民党がこんな事を言い出したわけ?

じゃ自民党に入れるのやーめた

311 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:04 ID:IPSrk3jB
所得税や各種税金を無くして消費税50%だけで良し

312 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:06 ID:++RPUZYL
これで政治家が脱税しまくってたら笑える。

313 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:07 ID:P0JXprBP
>>306
月の20%払うってどういう事ですか?
金を溜め込んでいるのは、庶民ではなく、金持ちの家計だけですよ?
そちらから絞った方が早くないですか?

あと、国の補償なのに、なぜ、年金の中だけでまかなうのですか?
他の国はそうしていませんよ。オーストラリアとか

それから、税金は国際的には「徴収する権利がある」ものです。
なぜ、日本には「納税の義務」が存在するのですか?

それから、政治家ががめつい、というのは本当でしょうか?
ねこばばしたり、架空の秘書給与はらったり、なぜでしょうか?

あと、おじさん、どうしてそんなに、息が臭いの?

314 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:10 ID:RJdFYXXj
>>304
ほんとかよ。テキトーなこといってない?
たとえば納付期間が25年と1ヶ月とかは、25.0833333・・年とか計算してんの?
めんどくせーな。

315 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:14 ID:lZsrA9G8
なんか、マトモに働くの馬鹿らしいな。

316 :  :03/09/05 01:14 ID:gw69ESvX
公務員のボナスカット汁ほうが先

317 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:15 ID:os76vpw9
年金って年間に支払うお金だから年金っていうんだよ
年の最初に今年の分計算されてそれを6で割った数を2ヶ月に1回支払われるんだからな

318 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:16 ID:KRsj+NKX
>月の20%払うってどういう事ですか?
収入の10%を年金の保険料として納めろということだ!!
>金を溜め込んでいるのは、庶民ではなく、金持ちの家計だけですよ?
>そちらから絞った方が早くないですか?
いや、お金の額からいったら広く集めた方が多い。
>あと、国の補償なのに、なぜ、年金の中だけでまかなうのですか?
>他の国はそうしていませんよ。オーストラリアとか
ちょっと意味が分からんかった。もう少し詳しく説明してくれ。
>それから、税金は国際的には「徴収する権利がある」ものです。
>なぜ、日本には「納税の義務」が存在するのですか?
日本国憲法で定められているから。
>それから、政治家ががめつい、というのは本当でしょうか?
本当だ。
>ねこばばしたり、架空の秘書給与はらったり、なぜでしょうか?
所詮人間だからな。
>あと、おじさん、どうしてそんなに、息が臭いの?
肝機能が低下しているからだ。肝機能が低下すれば老廃物の解毒能も低下する。そうすると、老廃物が血液を介して肺まで到達し、臭い息となる。

319 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:18 ID:os76vpw9
坂口大臣っていつごろから禿たの?

320 :いつも名無し:03/09/05 01:22 ID:6+1f/Yh1
爺婆の受給分で、孫の保険料支払いによる収入減をカバーしろってことだな。
それだったら爺婆に直接、孫の保険料を収めさせる方が早いんじゃないか。

321 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:24 ID:RJdFYXXj
>>317
なんでそんなめんどーなことすんだろな。
みんな12/31日(3/31?)に死ぬわけじゃないんだし。
日金でもいいぐらいだ。
そしたら俺も競馬で勝った時ぐらい払ってやるのに。
まあ俺が計算するわけじゃないからどーでもいいんだが。

322 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:24 ID:P0JXprBP
>>318
>>そちらから絞った方が早くないですか?
>いや、お金の額からいったら広く集めた方が多い。

そんな金額、収められる余裕なんかねーよ。

平成天皇の幼少時代、終戦直後、乳母が各地を見学させて、
下々の生活をよく理解する事があなたの仕事です。

みたいな話は、今の政治家には通用しないのかね?

323 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:26 ID:P0JXprBP
>>318
たとえば、老人は電車、バス、公共設備の多数が無料、年金も積み立てではなく、国の補償枠から算出されています。
イタリア・オーストラリア。

日本は、なぜそうしないのか?です。

324 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:29 ID:os76vpw9
>>323
積み立てって名目であつめると坂口が自由に使える金になるからでしょ

325 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:29 ID:P0JXprBP
>>324
死刑

326 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:30 ID:0zdT3fF2
年収の2%でも払わん。

327 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:30 ID:KRsj+NKX
>>314
いや、そういう年単位の計算ではない。
例えば、国民年金(≒基礎年金)の話だが、まずは1年間に給付する「満額」というものと計算する。
ここまでが漏れが言った「年単位」の計算だ。
それ以降は月割り計算だ。
誤解を招いたのなら、すまん。

給付額=「満額」(今年は80,8400円)*(納付月数/480ヶ月)

実際は納付免除月数とかも入るが、だいたいは上の式で求められると考えてくれ。

328 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 01:31 ID:m2CeH55L
老人たちよ、自決せよ!!!

329 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:33 ID:P0JXprBP
>>327
トータルで600万収めるわけね。
で、至急が65歳から、80万づつでしょ?

20%増だと、どうなんのよ?720万収めるの?

生涯収入の10%だよ?

330 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:34 ID:KRsj+NKX
>>319
医学生時代、性交実習というのがあったが、その時、相手の女子学生から「あなたって小○ンね」と言われて、ショックを受けた。
だからだ。

331 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:35 ID:Y1IriWmG
払った分に対して割合で返して…最低限度額補償で…
それさえしてくれたらもういい…

332 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:37 ID:KRsj+NKX
>>327
すまん。
国民年金=基礎年金だ。

333 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:37 ID:F1v+zTzP
そもそも引退(退職)の年齢を自分で決められないことも
大きな障害の一つだと思う。
で、この問題は就職時における年齢制限や就労の年功序列のシステムとかにも
関係していく事なんだけど・・奥が深すぎ。

ちなみにアメリカでは基本的に定年という制度はない。
だから、90歳のセールスマンとか70歳のフライトアテンダントとかいるんだよね。
引退する年齢は自分で決めるんだよ。

334 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:38 ID:YPDSOVjn
民主主義の国で若い世代がこんなにも搾り取られる訳
A:若い世代の国会議員が少ない為
若い世代の意見が反映されない。

みんな立候補しろ
今の60代以上が死んでも、今度は今の40代以上が
主導権を握るだけ 今の40代以下の政治家が少なければ
必然的に今の40代以下の世代は優遇されない

335 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:39 ID:ursvPRJK
いままで、政府が決めた色んなことについての感想。
報われた覚えがほとんど無い。

「おいおい、またかよ。冗談顔だけにしろ!!」8割5分
「よし、これは良い!!よくやった!!」1割5分

336 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 01:39 ID:m2CeH55L
平日の昼間から歌舞伎座で呑気に歌舞伎見物しているババア諸君!
100円やるから死んでくれ!!

337 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:40 ID:4HXlIqKV
怒った!!!!

もうなんでもかんでも経費にして、
税金など一切払わん!!!!


338 :つーか:03/09/05 01:41 ID:KmgwwN2b
ほんと人生からリタイアして欲しいよな(w

339 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:41 ID:KRsj+NKX
>>323
知らん。
GNPやGDPを多くするためかなと思った。
下手したら、その議論は「日本はどうして大統領制ではないのか?」という質問に近いかもしれん。

340 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:42 ID:lZsrA9G8
これからの就職条件は、厚生年金無しが流行りそうだな。

341 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:42 ID:os76vpw9
いまの20〜30台であつまって
国会を占拠するか

342 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:43 ID:bE5XKd14
年金の運用失敗のツケは、やっぱり国民か。

たまには血を流せ、役人。国家公務員+地方公務員20%カットしろ。
そうすりゃ、簡単に年金損なんて創出出来る。

てか、年金止めて、老後は自己負担させろ。

343 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:44 ID:fSCfwhfG
>>342
> 年金の運用失敗のツケは、やっぱり国民か。
基本的に、政府の失敗のツケを国民以外が払うということは
ありえんと思うのだが・・・

344 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 01:44 ID:m2CeH55L
おい、ババアにジジイ!!
助けてくれなくてもいいけど邪魔すんなよな!!!

345 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:45 ID:os76vpw9
いまの20台はどんなによくても1.1倍しか返ってこないんでしょ
んで良くなる保証はないし、悪くなる保障ならいくらでもありそうだし
20台から海外脱出かんがえなきゃならんのか!?
どこに行こう・・・地上の楽園とかないかな

346 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:45 ID:F1v+zTzP
>>342
人口減少で経済が縮小していくと思われる日本で
そのシステムが有効かどうか分からないけど、
401Kなどの導入はどれくらい進んでるんだろ?

347 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:47 ID:UN7RxjdE
消費税にしとけって。

348 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:47 ID:vGDzl8dr
60歳まで親に扶養してもらったら
年金もらえるのかな

349 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 01:48 ID:m2CeH55L
百歩譲ってジジイはまだ、戦後復興とか携わったプロジェクトの話が聞けるからまだ存在価値はあるが、ババアは何もなし。
役立たずのくせして若者の足を引っ張るババアはとっとと死ね

350 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:48 ID:/UKkOpj+
各個人から徴収する年金を、素直に貯金
しておいてくれたほうがなんぼか……

351 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:50 ID:KRsj+NKX
>>329
>20%増だと、どうなんのよ?720万収めるの?
この「20%増」っていうのは国民年金の納付額が20%増っていうこと?
それだったら、720万になるが。
しかし、720万が生涯年収の10%とはその工具氏の収入は随分少ないな。

352 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:50 ID:u9H7oGGM
年金の運用失敗だけではないな。経済運営の失敗が大きい。


353 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:50 ID:1C54Ip5w
年金なんてネズミ講。

354 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:51 ID:F1v+zTzP
>>345
在米13年の俺が言えることは、
アメリカは地上の楽園の候補には入らないよ。
いや、金持ちと才能のある奴には優しい国かな・・・

355 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:54 ID:os76vpw9
>>354
フィンランドがイイ国って聞いたんだけど
何か知りませんか?

356 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:54 ID:H7Qp1huv
年収の20%もとられたら納付額があほみたいに増えるのでは・・・
年金納めてさっさと死ねと?

357 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:56 ID:H7Qp1huv
>355
こないだテレビでブルガリアがいいってやってた
現地日本人の組合みたいなのもあるらしー

緑の山でチーズとバター作って暮らしたいな・・・。

358 :名無しさん@4周年:03/09/05 01:57 ID:ursvPRJK
実は、今の制度ができるときに、2000年以降に破綻確実になるって
専門家が反対していた。でも反対を押し切って決められた。
一言で言うと、自分達さえ貰えれば、将来の世代はどうでも良いって判断だ。

359 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:57 ID:KRsj+NKX
>>348
その場合、国民年金も厚生年金ももらえません。
ただし、親ではなく、配偶者がサラリーマンで、かつその配偶者に扶養してもらったら、月額13,000円を払わなくても、国民年金だけなら貰えます。

360 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 01:57 ID:P0JXprBP
>>351
若い社員をなぜ雇うのか?
安い給料でも喜ぶからだろ?

若いうちから、一律で収めるから、反感買ってるんだよ。

361 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 01:59 ID:KRsj+NKX
すまん。
>>359は13,000円ではなく、13,300円の誤りだ。
もっとも、もうすぐ13,300円からさらに上がりそうだが。

362 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:03 ID:F1v+zTzP
>>355
北欧・・・やっぱりそうなんかね?
まあ、北欧以外のヨーロッパの各国も、老後も含めた社会保障は充実してる
イメージはあるよね。
でも、スウェーデンかノルウェーでは、若者がその税金の高さから就労意欲を
無くしてるって聞いたことがあるけど・・
日本の選択はどちらかだよね。北欧になるか、
それとも、アメリカのようなまさに弱肉強食の世界を望むか・・
俺個人的には、それでも、老後の保障がしっかりしてる方がいいけどね。
欲望にぎらぎら輝いてる奴は、アメリカの方がいいと思うけど、
日本の若者はどっちを選びたいんだろうね。

363 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:04 ID:KRsj+NKX
>>355
確かにフィンランドなどの北欧諸国は社会保障がしっかりしすぎているので、老人にとってはいいでしょうね。
しかし、その社会保障を維持するため、収入に占める税金+社会保険料の割合が他のヨーロッパ諸国に比べて高い。
つまり、労働者にとって負担が重く住みにくい。

364 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:05 ID:m2CeH55L
>>358
原油や鉄鉱石なんかの天然資源だってそうだよ。
いずれは枯渇するのは分かってるのにガバガバ採掘する。
10世代以上も先の世代の事まで考えろって言ってる訳じゃない。
自分らの子・孫の世代にこれだけ過酷な負担を強いておいて平気でいる今の老人って馬鹿?

365 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:06 ID:H7Qp1huv
ダッシュ村で暮らしたい。

366 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:07 ID:u9H7oGGM
国民から搾り取ることばかり考えるのはバカでもできるのだが、それに
同意する愚民がいるので、日本は困るのだな。



367 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:07 ID:fSCfwhfG
>>363
住みにくいといいつつ、あそこらへんの国の労働時間は実に短いんだよな。
サー残も考慮に入れると、日本の1/2も働いてない。

368 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:07 ID:H7Qp1huv
反対の仕方がわからんので黙ってる。




同意と同じだな・・・。

369 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:09 ID:KRsj+NKX
国民年金の保険料を払いたくない工具氏はリーマンと結婚してその被扶養者になれ。
そしたら、合法的に保険料を免れることができるし、基礎年金だって貰える。
どうだ、いい方法だろう。
もちろん、男でもできるぞ。

370 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:11 ID:MVlXFwH7
>369
やつ→やし→香具師→工具氏 か
ここまでいくとわけわからんな

371 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:11 ID:ursvPRJK
>>369
じゃ、毒男同士でケコーンして保険料折半すればいいんじゃないか?そしたら半額だ!!

372 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:12 ID:m2CeH55L
>>369
対症療法ってやつだな。
何が「どうだ、いい方法だろう。」だよ(w

373 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:13 ID:KRsj+NKX
>>367
そうなのか。
日本も国内でそういう地域を作って欲しいなっ。
てゆーか、道州制にしたらどうJARO。
今度、小泉総理に言ってみるか。

374 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:13 ID:F1v+zTzP
>>357
この夏、ブルガリアからアルバイトに来てる学生の女の子と話したのだが、
彼等の国は月収がだいたい200米ドル以下なんだそうだよ。
つまり、アメリカで2ヶ月働くと、約2年分の収入なんだそうで・・
そんな国に日本人は住めないと思うよ。どんなに素晴らしい国でも・・
これは俺が感じることなんだけど、そういう意味で、日本のような先進国に
生まれると海外移住の選択技が少ないし、うまみも無い。
ある意味、発展途上の国からアメリカなんかに来ることは、とっても夢があって
羨ましいよね。

375 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 02:14 ID:P0JXprBP
>>362
ぎらぎらしてても、チャンスなんて、今の日本には存在しない。
海外旅行で思ったのは、皆自分が最低限生活できる分しか働かない。
当然老後の面倒は、子供+親戚が見てくれる。

日本の資本主義では、この親戚との関係が壊れているから、老後の保障も必要だし、
みんな、すこしでも楽な生活を望むので、ぎりぎりまで働く。

そして、ぎりぎりの生活の為に、フルに仕事をしなければ生活できない構図が出来上がる。

俺は、時間で働く人間ではないが、残業代がつかなければ、生活できない。
会社では、仕事が終わった後、読書などをしているが、そうしなければ、生活できない。


376 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 02:14 ID:P0JXprBP
>>363
保証がしっかりしてくれば、
ぎりぎりまで働く人間は減るんだけどな。

377 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:19 ID:KRsj+NKX
>>371
残念ながら、今の日本の民法では男同士は結婚できません。
仮に男同士でも結婚できるように法改正されたとしても、>>369を実現するためには片方は働いてはならない。
働く方が全額納めて、働かない方は無収入。
結局、女の結婚したのと同じだ。

378 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:20 ID:PD1QBvmK
65歳になったらみんなインディペンデンスデイにでてきたくらいのでっかい円盤に入れられるんだ。
そしたらあま〜いガスが出てきて、みんなそろって宇宙に行くのサ。


379 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:21 ID:KRsj+NKX
女と

380 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:22 ID:m2CeH55L
>>377
>残念ながら、今の日本の民法では男同士は結婚できません。


アホやこいつ

381 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:24 ID:KRsj+NKX
おい、お前ら、漏れは国民全体に支払う年金の総額を大幅に減少させる方法を知っとるぞ。
それはあまり公に言ってはならない方法だが。
漏れは密かにその運動を支持している。

382 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:24 ID:F1v+zTzP
>>375
そういう国もあるだろうね。
でも、アメリカには当てはまらないな。
一般的なアメリカ人は家族の絆が強いとは思うけど、
親が子供の面倒になることは滅多にないよ。
一緒に住むことも少ない。

それと、少なからず2つ以上の仕事を持ってる人がいる。
理由は単純に生きていけないから・・・

まあ、知ってるとは思うけど、日本の進む道はアメリカでは無いよね。

383 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:25 ID:KRsj+NKX
知りたい工具氏はおるか?

>>380
バーコード大臣としてまともに答えてやったんだYO!!

384 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:27 ID:m2CeH55L
>>383
371はネタで言ってんだなと、いい加減気付けよ(w

385 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 02:27 ID:P0JXprBP
>>383
まずオマエから逝ってよし

386 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:28 ID:PD1QBvmK
一人暮らしとか絶対無理だな。将来の子供と未来の俺ら。

387 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 02:28 ID:P0JXprBP
>>386
もう東京には住めない

388 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:29 ID:KRsj+NKX
>>385
逝きます・・・

389 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:32 ID:KRsj+NKX
その前にまんげぼんぼん号に乗りたい。

390 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:34 ID:uSZh77kw
北欧方式になるのかな?


391 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:34 ID:Z/2eEsMn
>>381
年金やら税金等の額は、前年の4、5、6月の平均収入から算出するという話を聞いた事がある。だから意図的にその月の収入を下げれば、翌年の控除額が減ると。
でも、それじゃ下げ幅に限度あるなぁ…教えて


392 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:36 ID:m2CeH55L
北欧の性教育 ハアハア

393 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:37 ID:PD1QBvmK
払うか払わないか悩んでいる時にありがたいニュースありがとう。

394 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:38 ID:KRsj+NKX
>>391
税金は知らんが、年金は5,6,7月の平均だった。

395 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:39 ID:m2CeH55L
>>391
所得税、住民税は年収ベースだろ?

396 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:41 ID:Z/2eEsMn
>>394
あ、5、6、7月だったかも。実行した事はないから詳しくは知らない

397 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:42 ID:KRsj+NKX
総報酬制に移行したら、どうなるんだろ。

398 :Dr.中出し ◆16LG0n3zJs :03/09/05 02:42 ID:m2CeH55L
北欧の少女たちの初体験は早いらしい

399 : :03/09/05 02:43 ID:0DQ13is0
年収の20%なんて、ぼりすぎだろ。
そうなったら、絶対に払わない。

400 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:45 ID:IvJVQvkw
>>391
だいぶ認識を間違えておるなお主
以下で確認されよ
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~fujiman/souhousyuusei.htm

401 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:46 ID:IvJVQvkw
>>397
あんたも嫁
>>400

402 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:47 ID:KRsj+NKX
>>399
まあまあ、労使折半なんだから。
でも、国民年金のほうは払っておいた方がいい。
それに厚生年金を払っておくと、子供が1人生まれるごとに30万円も貰える。

403 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:48 ID:nH/IfNWu
>>59
> え〜。でも確か、将来的に今の水準の給付を維持しつつ
> 国民年金破綻させないためには年収の5割かなんかを徴収する必要があるって
> 厚労省が試算してなかったっけ?それに比べりゃまだマシな数字出してる
> のかも。最終的には現代姥捨て山復活が一番早いと思わんでもないが。



なんだこの馬鹿は。情報が交錯してるせいなのか、この手の馬鹿が勉強不足なだけなのか・・・・

404 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:50 ID:IvJVQvkw
税金についてはこれまでも年収ベースでの計算だ罠

ここも嫁。
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/ansin/an320401.htm

405 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:50 ID:PD1QBvmK
>>402
何で払うといいの?国民年金

406 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:50 ID:bE5XKd14
>>374
逆に考えれ。
仮に、日本円で100万円持っていたとしよう。
経済格差1/10の国に行くと、現地での価値は1000万円になる。
その国では完全に高額所得者だ。”老後”はこれが良いと思うぞ。
先進国は金を稼ぐ場所。途上国でマターリ老後。

407 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:50 ID:KRsj+NKX
>>401
つまり、漏れの情報は古い情報だったわけだな。

408 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:53 ID:YYTYSCyo
ん〜そろそろ本気で他の国の国籍取ること考えないとな・・・
アメリカかドイツかなやっぱ

409 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:54 ID:TgUVu/xb
言い出しっぺを教えろ!

誰か分からない形でうやむやにするな!!







410 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:55 ID:Iwy3xyF1
>>406
そして強盗に惨殺されて
頼る人もいない最果ての地で寂しく人生の最後を迎える。

411 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:55 ID:PD1QBvmK
俺、ドクターキリコになろう。

412 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 02:55 ID:P0JXprBP
>>388
(・∀・)アヒャ!
>>398
これ誰だ?


413 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:57 ID:IvJVQvkw
>>407
あぁ古い。
それから、厚生年金とは、民間企業、工場、商店、事務所などの
従業員が加入する制度で、会社が一部補助(支払い)をしてくれている。
自営とか農家とかは国民年金(基礎年金)がベースで人によっては、
国民年金基金(厚生年金と同じような位置付け)に加入するということになる

414 :名無しさん@4周年:03/09/05 02:58 ID:bE5XKd14
>>410
日本にいてもそうなるさ。w
途上国の適度な田舎町がよろしかろう。

415 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 02:59 ID:KRsj+NKX
>>405
それはだな・・・
ある一定以上の障害をおった場合にも給付金が支給されるからだ。
それに国民年金の給付金の1/2が税金から投入される。
国の財政が破綻しない限りウマイ話だと思うが。


416 :いつも名無し:03/09/05 03:03 ID:6+1f/Yh1
無知と詰られてもいい・・・あえて聞きたい。
ちょっと小耳に挟んだんだけど、高福祉で知られる北欧の国で
収入の120%を税金で持ってかれた例があるとか。
これ、本当なんでしょうか?
どなたか詳しい人、教えてください。お願いします。

417 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:05 ID:F1v+zTzP
>>408
ぜひ実行を!
甘くないよ〜

418 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:05 ID:IvJVQvkw
>>405
簡単に書くと\13,300/月を納めると(期間20歳〜60歳)
約\70,000/月の年金受給を受けれるんだ罠。
得か損かは自分で考えろ

419 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:06 ID:PD1QBvmK
>>415
貯蓄した方がよいとも良く聞きますが、そこんとこどうすか大臣?

420 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:08 ID:paPSg2QO
一度月給35万程度家族3人の生活ってのを実地体験してくれよ…。

それで楽々生活やり通してから増税だなんだって述べてくれ。


421 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:08 ID:RJdFYXXj
>>415
税金は誰の金だと思ってんだ。
1/3から1/2にしてお得ですよ、なんてのは詐欺もいいとこだ。


422 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:10 ID:Iwy3xyF1
>>418
払う期間より、もらう期間の方が、圧倒的に短いのだが、、、w

423 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:10 ID:F1v+zTzP
>>406
実際に今でも日本からタイとかに老後移住する人がいるみたいだけどね。
まあ、マジレスで申し訳ないが・・・普通の人にはできないでしょ。

それより若いうちに先進国で富を得て、自分の祖国に帰ってうま〜い思い
をする奴等の方が羨ましいだろ?

424 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:12 ID:bE5XKd14
てか、マジで年金当てにしているのか?
健康保険くらいで十分だぞ。

425 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:12 ID:Iwy3xyF1
>>423
それいいねー
でも、若いうちに発展途上から先進国へ出られるだけで、エリートじゃない?

426 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 03:12 ID:P0JXprBP
>>423
そういう人、現地から見ると、多いらしい。

保証の無い国で仕事して、老後を保証の充実した国で受ける。
現地から見ると、日本人が害虫だそうだ。

427 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:14 ID:PD1QBvmK
40年で7万か。
30年とか25年ならこうだっていうサイトどこかあるかな。
なかなか見つからない。

428 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 03:14 ID:P0JXprBP
もう眠いぽ。てか、寝ながら書いてる。
最近年金を払い始めたばかりなので、このスレは注目してるよ。

間違ってもイギリスに行ったらダメだぞ。この国では、黄色人種は給仕の仕事専用の人種だ。
買い物しに行っても、出て行け言われる。

429 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 03:15 ID:P0JXprBP
>>427
割り算割り算。50%払えば、50%受け取れる。

ニュース議論板の、年金スレにある。
スレタイ【祭り】年金は大半の人が貰えなかった!
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062257866/


430 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:15 ID:KRsj+NKX
>>419
もし、>>419が早く死ぬ予定なら、貯蓄したほうが良い。
もし、長く生きるなら国民年金の保険料を払った方が良い。
年金っていうのは1年早く死ぬか長く生きるかで給付総額がかなり違ってくる。
具体的に何歳が分かれ目かは自分で計算してください。(納付金、給付金の上昇も考慮に入れて)
計算したら、このスレで発表してください。

431 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:16 ID:RJdFYXXj
損か得かは神様しかわからない。
長生きすれば得、早く死ねば損。それだけだ。
まあ平均で考えれば、これからは損になってくだろうな。

あとみんな指摘しないが、
仮に月々の年金保険料を住宅ローンに回したりすると、
かなり返済総額が減る(もちろんケースバイケースね)。
払うと、間接的な損を被ることも知っておいたほうがいいな。


432 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:16 ID:M0IziiWr
>>418
いまはな。
将来は、(納付金額(月額))×2=受給金額(月額) らしいぞ。
40年納めて20年もらって、トントンか。

受給資格年齢+20年生きれば元が取れるって訳だ。

どおよ?

433 :ささと回答書きたまえ、バーコード君:03/09/05 03:17 ID:P0JXprBP
>>430
>>429
ttp://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1062257866/21


434 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:17 ID:IvJVQvkw
>>422
算数ができないようでつねぇ・・・
約640万を納めて年額約80万の支給。元金は8年間、現行だとつまり73歳まで
生きれば回収。それから先は説明はいらないな。日本人男性の平均寿命は78歳

さぁ君の寿命は何歳になるのかな???w

435 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:19 ID:PD1QBvmK
>>429
ありがと。

>>430
俺生命線すげえんだよな。最近伸びて伸びてついに手首までつながりそうだよ。
避けもタバコもやらないからか、しかもぶっといの。
払おうかいな・・・。

436 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:20 ID:bE5XKd14
>>426
>日本人が害虫だそうだ。

そりゃそうだわな。大金持ってジジババが来るんだから。
妬みも買うよ。老後は年に一回来る息子や娘、孫なんかに会って、
ひっそりマターリ暮らせれば言う事ないよ。電気が来ていて、ネット繋げりゃ僻地でも寂しくはないな。w


437 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:21 ID:KRsj+NKX
>>432
つまり、納付金のUPと給付金のUP(もしくは・・・)を考慮しなければ>>418のようになるってことだな。

438 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:21 ID:PD1QBvmK
>>432
需給開始75歳とかだったりしてな。95でトントンか。
しかし今の俺らって健康的なもの食った今のおじいちゃん世代より寿命縮まりそうだと思うが
どうだろう。

>>433
ますますありがと。

439 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:23 ID:F1v+zTzP
>>425
アメリカに関して言えば、中南米から来る奴等はエリートでもなんでもないよ。
俺が昔働いてた日本食レストランにいたメキシカンは、バス!にのって国境越えた
って言っていた。もちろんビザなどなしで。
で、彼等は半年働いて、半年自分の国に帰って贅沢三昧の生活。
まあ、自分の国の発展なんて考えてないんだよね。それでいいけど・・
それとこれも決してエリートでないアジア系になると、とにかく働いて、
先ず家を買うね。それから、家族親戚を呼び寄せたり、本国に送金したり。
それに比べて、日本人は・・・夢とか憧れとか、そんな甘っちょろい考えが
多いよね。まあ、それだけ、日本が進んで恵まれすぎた、夢の無い国に
なってしまったのだろうけど・・
良い事なのか悪い事なのか・・

440 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:23 ID:IvJVQvkw
>>432
正確には2.2倍だな。
まぁ401kと言わず運用能力に自信があればその方がいいだろうね。
まぁ>>431の例もあるように貯蓄の利息、借り入れ利息の関係とかを考慮する
必要もある罠。

まぁ何事も楽して儲からんw
年金が破綻するというのはありえない。国が滅びるなら別だがね。
だからアフォは黙って払っておけ。が漏れの持論だw

441 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:24 ID:KRsj+NKX
>>433
それは納付金が数十年間上がらない場合の計算だね。

442 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:25 ID:RJdFYXXj
みんな社会保険庁の試算に騙されるなよ。
いいか、国家負担1/3は俺らが間接的に支払ってる金だ。
未納者も税金を払ってるので単純には言えないが、
ごくごく単純に言えば月1万3300円*3/2=19950円を支払ってるんだぞ。
だから実際には8年じゃ元はとれない。

443 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:28 ID:PD1QBvmK
満額払って月4万円って状況になっても年金が破綻してないかといえば難しいな。

前から気になってたんだけど今4割くらい払ってないよな。
それで今こういうことになってるんだが、
今払ってないやつらにはもう1銭も年金やらないと仮定して計算した場合
つまり加入したやつらだけでやりましょって場合、将来もらえる年金の額って変わるのだろうか。
俺凄い馬鹿なこと言ってるかもな、夜中だし。

444 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:28 ID:KRsj+NKX
>>440
2.2倍・・・。
国庫負担率が1/2として計算してあると思うが、それじゃ実質1.1倍?

445 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:29 ID:paPSg2QO
>>443
そこらは国庫に入るんじゃないの?

446 :ささと回答書きたまえ:03/09/05 03:29 ID:P0JXprBP
>>441
あれ?そうですね。
1.3万以上になる事もありえるって事ですか?

最初の+20%の話。しかも、受け取り額も現象する案があるんだ。
後者は初耳です。

どっちにしても俺は払いつづける予定です。
確定申告で有利だからね。(w


447 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:30 ID:MVlXFwH7
>442
このまえ出した厚生労働省の試算は、国庫負担を二分の一にしての
試算だから、現行での試算よりも水増しされてる

448 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:32 ID:MVlXFwH7
>443
もともと払ってない香具師のことは計算してないんじゃ?
どうなんだろ?

まあ、国民年金は巨大なねずみ講だから、参入を拒むと
成り立たないよ?
拒絶するのはけっこうだけど、後先考えんと

449 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:33 ID:F1v+zTzP
>>426
話はちと違うが、日本は日本で就労した経験のある外国人に対する保証など全く無いらしい。
これは不法就労の話ではなくて、正規のことで。
アメリカで日本で働いたことのあるアメリカ人が不満を言っていた。
ちなみに、アメリカでは、通算して10年間の社会保障年金に対する税金を納めれば、
世界中のどこでも、自分が払った額に対する年金を受け取ることができる。
これは、ほんの5年程前までは不法就労者に対しても適応されてたと聞く。
国籍なんて関係なし。ただ、アメリカに納税した、という事実があるのだから。
そういう意味では、日本はちょっと無責任だと思うけど・・・

450 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:34 ID:KRsj+NKX
>>446
ここ数年は月額13,300円に据え置かれているが、これはある特別な事情が理由。
本来なら、納付金は毎年上昇し続けているはず。
もうすぐ、この据え置き期間も終わるはず。

451 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:35 ID:RJdFYXXj
>>447
知ってる。ふてーやつらだ。

452 :ささと回答書きたまえ:03/09/05 03:37 ID:P0JXprBP
>>450
9/4の日経新聞夕刊の1面記事の事かな?

日経新聞のWEB、明日読んでみる。載ってるかなー?

いろいろ参考にさせて頂きました。
おやすみなさい。

453 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:37 ID:WtmdTJ4V
支給額減って、支給年齢引き上げられて、、さて、まず10年後はどうなってるんだろね。

ついでに、議員年金について説明願います>バーコード大臣

454 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:37 ID:PD1QBvmK
>>444
リアルの大臣は消費税を回すって考えないのだろうか?

>>445
国庫か・・・。

>>448
今はほぼ全員加入してるだろうから計算も楽だが
将来は4割払ってないままいくならもらう額はその4割に払う分を、頑張って払ってきた6割で分配できないの?
と言うよりするしかないと思うのだが
その前に官僚が持っていきそうだが。


455 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 03:43 ID:KRsj+NKX
>>453
もう眠い・・・。
HPで調べて。
明日は公務で忙しい。。

456 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:48 ID:PD1QBvmK
みんな寝たか。勉強してくいのない選択を市よ・

457 :名無しさん@4周年:03/09/05 03:48 ID:mMEh1XvM
らっきょハゲ

458 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:00 ID:sPTbU4gS
すこし大きな病気でも患ったら
もう首をくくるしかない世の中になるの?

459 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:11 ID:Iwy3xyF1
>>434
平均あたりでやっと元じゃん。
算数以前に、常識なさすぎ。
投資して、投資分しか帰ってこないのは損してると同じ。

460 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:17 ID:cwj4v7f7
国民年金の総支払い額は600万程度だけど
これを年利4%で40年回したら2800万になる。
年利4%程度なら個人でもわりと簡単にできる数字だ。
冷静であることが必要だが

461 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:17 ID:7/iAD4IW
>>459
投資という発想がおかしいわな。
保険て、意味わかってるのか?
海外旅行に行く前に傷害保険に入っておいて、病気して元をとろうなんて思うか。
長生きするリスクっていう考え方が理解できないんだろう。
平均寿命と平均余命のちがいもまったくわかってない。

462 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:23 ID:7/iAD4IW
>>460
おまいは自分が頭がいいと思ってるかも知れんが、
そんなことができる人間が果たして全国民の何パーセントいるか。
おそらく1%もいない。
てか、たまたまここ1、2年株式市場の低迷が続いているから、
この低迷時に購入した人はそこそこ儲かってるわけで、そういう時代に株式投資を始めた人間はなんか儲かりそうな気がするんだわ。
そんなのはたまたま参入時期の問題であって本人の能力ではまったくないのだが、悲しいことに勘違いしてしまう。
バブル期直前に株式投資を始めた人間などは、みんな年10%、15%くらいの運用益は簡単だ、と言ってたものだ。
ところが、実態は‥‥‥
言わずもがなだろ。

463 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:38 ID:VkkghYnB
健康保険料と同様に,そのうち2割が3割になり,,,,となることは目に見えている.
年寄りばかりが政治家をやっているし政党内の権力を握っているので,若い人間や
子供を作ったり育てたりしる年代の人間の希望とか問題点,生活感,実感がわかない
んだろ.しかもすごくいい年金を政治家や官僚経験者は自分たちにはお手盛で
支給する法律をつくり支給額を増やし放題だから余計にそうなる.
こうなった上は,政治家と官僚は自己のニ階部分や三階部分の
年金を受け取ることを放棄してけじめを付けるべきだ.

464 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:44 ID:cwj4v7f7
>>462
10年くらいやってんだけどナ・・・
高値掴みをしない
適切な値段で買ったなら下がったという理由だけで投売りしない
この2つだけでも守っていたらたいていプラスになるよ。決して難しいことじゃない。小学生でもできるこった。
頭よりも冷静であるか否かが大事だよ。


465 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:59 ID:RJdFYXXj
たしかに保険は安心を買う商品。
ところが公的年金には安心がない。まあ民間もだが。


466 :名無しさん@4周年:03/09/05 04:59 ID:H/ghIy+i
>>460
それ一体どういう計算してるんだ?
物価の上昇とか考えた上で言ってるのか?
さらに、40年経って60歳になってから、さらにあと30年くらい考えなくちゃならないんだがな。

平均余命ってのは、仮に現在平均寿命が78歳だとしたら、実際に60歳まで生きてきた人はあと18年ではなく22くらい生きる確率が高いって話。
乳幼児や青年期の死亡率は高いからね。それを乗り越えてきたってことは、平均寿命よりかなり長生きする確率が高くなるわけだ。

467 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:05 ID:RJdFYXXj
>>466
てか、20歳で元金600万円を持ってるという前提からして机上の空論。
俺も自己運用賛成派だが、>>466はちとやりすぎ。

468 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:05 ID:H/ghIy+i
>>464
そんなことができる奴がめったにいないって。
まあ、損をしない程度のことならバブル崩壊以降ならそれほど難しくはないとはいえるがな。
10年続けたところで、たいしたことないだろ。
そんなことに頭使う暇があったら仕事がんばった方が儲かってたかもな。
あるいは趣味にがんばって人間関係や能力を高めるとかな。
ビジネスで成功してる連中は、金融で何パーセントの利益を出そう、なんて考えるような人間じゃない。


469 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:18 ID:cwj4v7f7
>>464
分かってないな。誰にでもできることだろ。
高値掴みをしないためには、割安指標に従えばよい
例えばPER10以上は買わないとかさ。高校の数学より簡単だぞ。

それにだな、10年続けたところでたいしたことないのは確かだが
20年30年40年50年と続ければどうか?複利の力をなめちゃあいけない。

それに投資判断にほとんど時間は食わんわ。選んで基本的には放置だし。
日計りやってる人は知らないけど

>>467
はっはっは、軽いジョークさ。気にすまい

470 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:22 ID:xtPKrDi6
>>467
高卒で働き始めて夜学に行ってるけど
二十歳で600万って現実に可能っす

471 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:30 ID:RJdFYXXj
>>470
よかったな。
まあそういうレアケースを一般の前提にして論じても意味がない
ってことを机上の空論といったわけだが、言葉足らずだったかもな。
しかし1年300万円か。立派なもんだ。

472 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:32 ID:RDN6gmKX
消費税なんて目じゃないな。

473 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:34 ID:+8w1rUrP
>>19
年収1億で2000万円とられるとしたら
還元されるのはいくらくらいなんだろう?

それで支払われる年金が、毎年60万とかだったら絶対払わないよね。


474 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:35 ID:UMohrcpG
公的年金に期待するくらいなら、
掛け捨ての生命保険と、預貯金のほうがまし。
うまく資産を分散して自己運用すればもっと安全だが、
銀行預金でさえ公的年金を上回るだろ。

475 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:39 ID:xtPKrDi6
>>471
特別運用しているわけではなく給与所得とちょっとしたやりくりで
ハードルが600万程度ならば周囲にかなりいるし
さほどレアなケースではないと思いますよ

476 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:40 ID:a3OXsNV7
つかさぁ。俺は今は金に困ってない。貯めれる。投資で利益出せる。
なんて自慢かどうかしらねーけど。何が言いたいの?

それだけ余裕があるといいながら月1万そこそこの年金なんて払わない。
ってセコいこと考えてんの?

>>474
バカだねぇ・・・

477 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:43 ID:o8P5DkDK
つーか、そんなに自己責任で人生設計したいなら
日本の企業もまじで401Kの導入をもっと進めるべきでは?
そうなれば、国の政策だけに文句いうこともできないし、
401Kが充実していない企業に入れない自分の能力の無さにイラついたり
運用に失敗したり、全て自分の責任になるけど。。大丈夫?
俺は、今の日本の若い奴は結構覚悟決めてると思うのだが。


478 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:46 ID:cwj4v7f7
>それだけ余裕があるといいながら月1万そこそこの年金なんて払わない。
>ってセコいこと考えてんの?
その通り!千里の道も一歩からです。
お金には困っていますよ。働かなくてはならないのが何よりの証(w
まだまだお金足りませんよ。


479 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:47 ID:RJdFYXXj
>>475
そうか。まあキミのまわりは知らんがレアケースだよ。
もう少し下々のことを知ったほうがいいんじゃないか?

480 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:49 ID:7Pt6T/F7
この前、夜のBS7で、経済同友会のオジサンが主張してた案に賛成。
「消費税一本化で行くこととし、消費税をを8%にし、値上げ分はゼッタイに年金以外には回さないこととする。
そして、社会保険庁は大リストラもしくは廃止。これで、巨額の人件費が浮く。
今のやり方だと、社会保険庁を食わせてやってるようなもん。」

経済同友会のオジサンの表現は、もっとソフトだったけど、
それでも、厚生省のお役人や放送大学のセンセイは、「侮辱するつもりですか!?」
などとぶち切れてた。

所詮、NHKでやった討論番組だから、NHKリストラ案もなく、
NHKが見つけて来たような「貧乏人代表」って香具師に、
「貧しい者からこれ以上消費税を取る経済同友会のプランには絶対反対!」と言わせていたのが。


481 :名無しさん@地下迷宮:03/09/05 05:50 ID:zz2XnfuY
「国民年金、現在は13300円ですが、これを上限18000円で・・・」
簡単に言ってくれるよな坂口。

482 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:54 ID:RJdFYXXj
>>480
基本的にそのオサーンに賛成。年金もらう層からも取れるしね。
ただ、3%アップじゃおさまらないのがネック・・

483 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:54 ID:YGBNATlh
二十歳のサラリーマンで年収600万円なの?


484 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:56 ID:2tt68iES
>>471
立派というより吉外みたいなもんだろ。
自宅から通ってるやつにはときどきそういうのいるけどな。
どうせ中学・高校もろくすっぽ行かずバイトばっかりやってたようなやつな。
そんなものが立派といえるかどうか。

485 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:57 ID:2tt68iES
>>482
そうなんだよな。
実際消費税が10%とかってことになると、どうせまたブーブーいうに決まってるからな。

486 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:57 ID:BX+L6R38
>>480
そんなもので程度で少子高齢化を乗り切れると思うなよ!
将来国民3人に1人が年金受給者になるとして、
1人あたり平均受給額が月10万円としよう。
すると、これを賄うためには国民1人あたり月平均33333円の消費税を払わなくてはならない。
消費税率が8%なら国民1人が月平均40万使わなきゃ維持できないんだぞ。
こんなに消費するわけないだろ!


487 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:59 ID:2tt68iES
>>478
おまいは、免除対象者だから払わなくていいよ。
世の中の慈悲をうけて生きる人間に過ぎない。

488 :名無しさん@4周年:03/09/05 05:59 ID:o8P5DkDK
あの401Kプランは・・・?

489 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:01 ID:3YVR+tkD
やだなあ、徳川幕府の末期じょうたいに似てるし。
財政破綻で幕府の金庫は空っぽ
埋蔵金を探していた糸井重里は馬鹿!

490 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:01 ID:2tt68iES
>>486
まあ、冷静になれ。
要は、年金を消費税方式に、といってるのは基礎年金部分(国民年金)のことだけを言ってるんだよ。
ちゃんとした会社で働いてる厚生年金部分のことを言ってるわけではない。

491 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:02 ID:a3OXsNV7
それだけ短期間に貯めれる知恵と根性があれば、別に慌てることねーけどな。
働くことは大切だけれど、自分に投資していろんな可能性を探ることも必要。
1度きりの人生楽しむことはもっと大切だけ思うけどなw

若者といわれる時間。そんなに長くはないですぜお兄さん

492 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:03 ID:U5g2lX6n
中南米の国々のように日本も没落の一途をたどるのだろうか

493 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:04 ID:BX+L6R38
しかも>>486は消費税を「全部」年金支払いに当てた場合な。
値上げ分の「3」しか年金に当てないなら
国民1人あたり月平均33333円の消費税支払い
国民1人が月平均33333÷0.03=111万使わなきゃいかんだぞ!
テレビで言ってた香具師は相当のアフォに違いない!

494 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:05 ID:YGBNATlh
>>488
Authorization Required.

495 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:06 ID:AYmAGZmm
>>493そだね
参考文献http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=cool

496 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:07 ID:paPSg2QO
>>480
つか、正直それが理想だろうなぁ。
年金の取立ての問題も解決されて、給付の財源も確実だろ。
給付できなきゃ、100%国の責任になるし。

497 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:07 ID:o8P5DkDK
>>494
それでも日本の企業の100社に1社は独自の401Kを始めてると聞いたけど・・

498 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:07 ID:2tt68iES
>>469
おいおい、いまどきPERかよ。
そんな古臭いものさしで投資やって儲かってるとしたら、たまたまのことだよ。
そんなことに頭使う暇があったら人間関係を豊かにしろ。
その方が何ぼか、将来利益になって帰ってくるよ。
そのあたりのことをわからない人間なんだろうけどね、あんたは。
一生考えたら大損害がでていることも気づかない人間は気づかないもんだ。

499 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:12 ID:2tt68iES
>>497
401Kの問題は、結局「老後」しか受給できないってことなんだよな。
結局年金保険料を払わない、払いたくないっていうやつらのほとんどが、
「今にも潰れそうな中小企業の従業員か、フリーターか、食っていくのがカツカツの自営業者」なんだよ。

これが現実なわけでね。


500 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:12 ID:paPSg2QO
>>486の計算で\33333の平均消費税払ったとして、
貰う側が4000万人で10万円なら、月々4000万の赤字か…。
一円ってすげーと実感した今。

501 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:12 ID:a3OXsNV7
>>493
もちつけ。その対象となる老人も消費税を払うことになるんだよ。
第一国民だけでなく企業だって物を買えば払うんだよ。
消費税は8%程度では難しいだろうが
1%アップで2兆円を超える税収アップという試算もある。

502 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:13 ID:2tt68iES
ちゃんとした会社に勤めてる人間は、声なき声でね、ちゃんと払ってるわけ。

503 :いつでもどこでも名無しさん:03/09/05 06:13 ID:uWbih6tC
今度の選挙で民主に投票。
それでも駄目だったら革命権の行使汁。

504 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:14 ID:2tt68iES
自営業者でも儲かってる人間は、ちゃんと保険料払ってる。

払ってないやつって、要は‥‥‥

505 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:17 ID:BX+L6R38
>>490
冷静になるのはおまい!
基礎年金が現状の7万だったとしても
>>486に書いた数字に全部0.7をかけた数字!
それでもムチャクチャ!

たったの7万の基礎年金を維持するさえ苦しいのに
50年後の厚生年金の支払いなんて絶対無理


506 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:18 ID:RJdFYXXj
>>484
いやいや、立派ってのは半分は皮肉w
20歳で600万円持ってるのは、ボンボンか、逆にDQNの職業くらいのもんだからな。
まあ半分は本音で、たとえフーゾクで稼いだとしても年300万円の貯金は立派だよ。
俺のお金が無駄遣いされなくてよかったw

>>493
社会保険庁の試算では、現時点で税方式にすると5.5%アップになるそうだ。
まあ社会保険庁の廃止でそれよりは下回るだろうがね。
仮に5%だとして、現在の1万3300円を消費税で支払うなら月26万6000円の消費。
というわけで、月26万使わない貧乏人は税方式のほうが得だぞ。


507 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:18 ID:o8P5DkDK
>>499
そうだったっけ?まあそうか・・
確かにアメリカと日本の大きな違いは、その「老後」という考え方の
違いにあるんだよね。
401Kのような自己責任が大きい投資による老後の蓄えを期待するなら、
その老後のスタートする時期も自分で決めさせてもらいたいからな。。
ここには知らない人が何人かいるんじゃないかな?
アメリカには定年が無いということを。

508 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:19 ID:2tt68iES
>>505
おまいみたいなやつに向かって、俺は一体何をいえばいいのか。


509 :よいよい:03/09/05 06:21 ID:VMy3YXvN
>年金保険料、年収の20%程度の固定方式に…

破綻した制度にいつまでも国民を付き合わせるなよ
サラリーマンの購買力をさらにそぎ落とす
もう日本に先はないな

510 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:21 ID:BN3tE+fQ
少子化対策もしないで税金の徴収しか考えなかった政府はいりません

511 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:22 ID:2tt68iES
厚生年金は健康保険とセットなんだが、
たとえ仮に現在500万の貯金があったって、
社会保険に入ってなければ、事故や病気で7ヶ月も入院すれば、

500万の貯金などあっという間になくなる

ってこと、知らない奴多すぎ。

実際に経験しないとわからんのだろうが。

512 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:23 ID:a3OXsNV7
>>505
おまいの頭の中には消費は人しかできない言い草だなw

法人というもっとお金持ちがたくさん消費してることは理解できないのか?

513 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:23 ID:2tt68iES
それともうひとつ。
自分が貰わなくたって障害年金や遺族年金で自分の家族が世話になる、ってこともわかってない。
馬鹿は自分のことしか考えない。

だから馬鹿だというのだが。

514 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:24 ID:20lV+8aK
年金ハターン → 景気悪化 → 少子高齢化 → くりかえす

515 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:26 ID:RJdFYXXj
>>506
自己レス、間違えた。5%はアップ分だから倍の約月53万か。
なんかこんがらがってきたぜ。

516 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:28 ID:MNiYBSMg
審議会って馬鹿厚生労働省の役人の巣窟なんだろうが、死ねよ馬鹿公務員

517 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:28 ID:eLIMugP4
上限を20%にするって話が20%程度に話になってる
こりゃ無制限取られ放題だな

518 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:33 ID:9otJJs8Z
従業員の年収増=企業の負担増か、ますますリストラ・新規雇用減少だな。

519 :507:03/09/05 06:34 ID:o8P5DkDK
もう少し自分の勝手な意見を書かせて貰うと、

アメリカには定年がない=就労時の年齢制限が基本的に無い=年功序列などと
いう言葉もない==年金の支給額も負担額も支給開始年齢も人によって違うのは当たり前

ということを解決して作り上げていかないと日本の年金問題は
どんどん大きくなっていくと思う。
これって簡単じゃないよね。社会の仕組みや人々の考え方が変わらないと・・
究極的な意見としては、儒教の精神が、これからの老いぼれ国家日本にとっては
邪魔な存在だと思うんだよね。
年上を敬うって・・敬う奴等の方の人数が大きくなるんじゃね・・


520 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:40 ID:/Ay7hLCj
>>519
まともな引退システムがないからね
日本は

年齢で有能無能かんけーなく
放り出すしかない罠

521 :    :03/09/05 06:42 ID:xykjwj+O
>>519
年金制度を廃止すればすむこと。

522 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:42 ID:20lV+8aK
年寄を敬え!
亀の甲より年の功という言葉を知っているか?
年下にどやされている年上を見てお前は何とも思わないのか
ばかぞうが

という 儒教精神から無くして欲しい

523 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:43 ID:BX+L6R38
今度は厚生年金について考えて見る
やはり将来における納付者と受給者の比は2:1とする←ここに異論ある人いる?気に入らないなら3:1で計算しよう。
基礎年金部分を除いた厚生年金受給が月8万としよう。
このとき厚生年金納付者の負担は月4万。本人の負担は2万(ただし基礎年金の負担は別)
こっちははうまくいきそうだ。
やはりガンは基礎年金部分のようだ。



524 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:46 ID:bSVQBZp/
日本人は納税意識が低いから、
源泉徴収すればいいのでは?


525 :507:03/09/05 06:47 ID:o8P5DkDK
>>522
俺もまじめにそう思う。
でも、国会議員にでも立候補して、
「より良い明日の日本の為に、先ずは敬語を無くそう!それが本当の
平等な競争社会を作る第一歩なんだ!」
とか言ったら・・理解するじじいは少なそう・・
つーか、若い世代でも少なそう。
無理かな・・日本が再生するのは。

526 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:47 ID:MxDL7w8P
日本とアメリカの401Kは違うよ
アメリカは20ー40%程度の税金やペナルティーを払えば60歳未満でも
全額引き出せる。
アメリカで働いていて引き上げる時に401K全部引き出したが、
ペナルティーを払っても結構な額をもらえたので驚いた。

527 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:51 ID:2b9eIGVu
アメの仕組みマンセーなやつおめでたいなw
貧富の差が広がり、おまいらの大好きな勝ち組みが占める割合はわずか

日本の仕組みは疲弊してきてはいるがそういう弱者に優しい仕組みだった。
勝ち残れるなんて夢を見るのもいいが現実を冷静にみろよ

今の年寄り大事にしてもいいじゃねーか。戦後の貧しい国からここまで
日本を大きくして経済大国にしたんだぞ。年金ぐらい気持ちよくやれよ。
文句いってるおまいらがこれから先どれだけ貢献できるっていうんだ。
今の年寄りみたいに馬車馬のように働けんのか?
自惚れるものいい加減にしろバカどもw

528 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:54 ID:paPSg2QO
>>525
敬語を無くすのはなんか違う気がするぞ。

529 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:54 ID:HYfJeenY
>>527
年寄りの数が多すぎるのが問題なのだよ。
半分以下になったら考えてもいいな。

530 :507:03/09/05 06:54 ID:o8P5DkDK
>>526
そうか、そういう仕組みがあるんだ。前の誰かの指摘に、ちょっと違うんじゃなかったっけ
と思ったけど。なるほど。
ちなみにアメリカで何年働いたの?SSとかは将来貰えるの?
10年以上の就労経験が必要だよね。

531 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:56 ID:vMUl5NjC
ロシアには
こぼれたミルクを嘆くより残ったミルクを大事に思え
という諺がある。
20%とられてもまだ80%もあるじゃないか。

532 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:56 ID:QN1L/nr4
小鼠小手先改革で国民は氏ぬ

533 :名無しさん@4周年:03/09/05 06:59 ID:z1y1y7dw
>>529
ネズミ講は親が少ないうちに入るのが鉄則(w

534 :507:03/09/05 06:59 ID:o8P5DkDK
>>528
いやいや、そんな小さな事(敬語)が会社ないの実力主義の大きな弊害に
なったりしてるんだよね。
>>527
アメリカの社会保証のシステムがほんとに頼りないことは十分承知してるよ!
特に、医療保険!!これ、無い!!から・・・

535 : ◆EVD44leytU :03/09/05 07:06 ID:0yn6XhyB
>>527
貧富の格差を増大させる経済政策をやっているのは政府だろ。
そういう自由競争政策なら、社会保険等の負担は軽いのが当たり前。
現にアメリカは医療保険も個人ベースなら、年金も確定拠出型中心で
あって、世代間扶養という概念はない。

今の日本のように、弱肉強食を促進しつつ、弱肉強食なら必要ないはずの
相互扶助負担まで弱者に押しつけるのは最悪、というか国家による
搾取でしかない。面倒見てくれないのに他人の面倒見る金だけ出せと言われて
だれが納得する。

536 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:09 ID:z1y1y7dw
>>527
連中はよく働いたがその分高度成長の旨みも十分すぎるほど享受しているはず
だいたい成長過程で株と不動産がいくら値上がりしたと思っているんだ?
バブル期からみれば随分と下がったが、60、70年台からみれば相当に値を上げている。
これ以上金をやる必要などない。
もちろん、本当に困っている老人には助けるべきだが

537 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:14 ID:QN1L/nr4
老人をあれこれ言うよりまずは税金に群がってる特殊法人を壊滅させるのが先決だろ
小鼠みたいに負担増、サービス低下、なんか抜本的な改革でなく先送りしてるのと同じ

小鼠信者はボケ市ねカス


538 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:14 ID:2b9eIGVu
>>535
そんなことはわかってる。システムの見直しを変更が必要なこともなw
だから文面の中に「今の年寄り」と限定している罠

一部の人は老人を愚弄するような書き込みを偉そうにしている。
その老人たちがベースを作り支えてきた環境の中でここまで成長してきた。
それに感謝することなく。てめーの親が育ててくれただけだといわんばかり。
少しは謙虚になりやがれってことなんだ。失礼した

539 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:16 ID:paPSg2QO
つか、老人をダシにして好き放題の国に切れてる奴の方が多いと思うんだが。


540 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:18 ID:LltxdGX6
>>538
つまり今の老人じゃなくて、未来の老人(=団塊の世代)
が癌てことだな


541 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:19 ID:2b9eIGVu
>>540
そういうおまいも将来の不良資産だ

542 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:20 ID:bVfhJEvP
システム見直しとかでなんとかなるてぬるい状況じゃないんだがな。
誰かが激しく痛い目に合うのは必定。
それが老人になるか若者になるかは分からないが

543 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:20 ID:vMUl5NjC
>>538
だよな。
老人が日本の高度経済成長を成し遂げたのは誰でも認める事実。
そして俺達が老人になった頃には・・・
若いやつらが2chであいつらが日本をだめにした。
年金なんてやる必要ねえ!
と必ず言われる。絶対言われる。断言する。

544 :507:03/09/05 07:26 ID:o8P5DkDK
>>535
頭良さげなんでちょっと質問。
つまり、日本の進む道はアメリカのような自己責任による弱肉強食勝ち残り社会か
北欧のような相互依存による仕事やる気なくなるよ社会のどちらを選ぶかはっきりしろ
って事だよね?
今の日本には後者があってると思うが・・
北欧の国とでは経済規模が違いすぎて、世界に与える責任が大きいかな。

545 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:33 ID:QN1L/nr4
日本人ほど勤勉な人間は世界中探してもいないよ。
きちんと働く場所さえ与えればみんな働く

景気を良くして働く場所を与えてやればいいの
生活保護などに使ってる無駄な税金も減るし、働いて国のために税金を納めてくれる

小泉はそれがわからないアホ
本気で小泉以外に総理になってほしい

546 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:38 ID:kbC0q2Ve
働く場所を与えなきゃダメって時点で甘ちゃん
そんな依存しなきゃ生けていけない人間が大量発生してから、日本はダメになった。

547 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:41 ID:jZ0L4/fA
>>545
うん、同意。
景気が良くなれば解決する問題は多いよね。政府はそれに向けた制度の改革
なんかをするべきなのにね。小泉の行政改革はなんかピントがズレてるんだよなぁ
もっとマシなブレインはいないのか?と思う

548 :名無しさん@4周年:03/09/05 07:46 ID:R0+Va55R
>>546
みんながみんな自営になったら、企業は存在できないぞ(w

549 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:10 ID:PNkbkk7b
まだ上がるのか…いい加減にしてくれ


550 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:14 ID:jYBmPl6u
そのうち高額所得者は海外に資産を移すでしょう。
勿論、企業も同じです。
福利厚生費の高い日本より、東南アジアの安い人件費の国に工場をたてるのは
常識になっています。ますます年金財政は悪化する。失業率も悪化する。
最後には貧乏人だけが残り、少なくなったパイをうばいあう、まあ、こういった
ところでしょうか。これからは国から何かをしてもらおうと考えずに、
自分の資産運営を海外で自己管理できるようになった方がいいと思います。


551 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:17 ID:oF0S+NYU
>>546
聞いた風なこというね。アメリカでもどこの国でも雇用問題は最重要だw
>>545に同意だな。

552 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:19 ID:jYBmPl6u
日本人は高額所得者(富裕層・大企業)に対して、ねたみを持っている人が多い
用に思います。何かあれば、金持ちからとれとか、会社が払えとか、
そういったねたみにほとほと嫌気がさしています。このうえは
日本を脱出して海外に拠点を移すしかない、最近まじで研究しています。


553 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:24 ID:paPSg2QO
>>546
つか、皆が皆てんでバラバラな事やりたいわけでもないから。
家建てたい人、設計図書きたい人とか。 そんなの人達はまとまってくれた方が良いのは自明だし。
働く場所が与えれないっつーのは、技術の低下とかとストレートに繋がってくるからな。

まぁ、バブル時代みたいに能天気に構えて、何で職がねぇんだとキレテル奴が多い最近では同意。

554 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:24 ID:jYBmPl6u
まあ、いってみれば私立の中学校と一緒ですな。なんでもかんでも平等という
あやまった平等主義・履き違えたゆとり教育・人件教育、そうして優秀で裕福な
家庭の子息は私立中学に移ってしまった。公立高校の実力はますます
下落していく。これは誰にも止められません。資本も同じです。
今後ますます、日本から資本・資産が海外に流出するでしょう。

555 :名無しさん@4周年:03/09/05 08:27 ID:PisQvnUH
少子化対策してこなかったじゃないか
フェミは少子化を格好の口実とし、少子化対策と働く女性支援を混同させた
母親を経済社会に引きずり出すことに執心するあまり、少子化対策が疎かになっている
それに各種特殊法人や株価操作の為にも使い込んできたじゃないか
損をするに決まっているものを運用とは言わない

で、引き上げかよ

556 :名無しさん@4周年:03/09/05 10:57 ID:pFP+QD/+
なんでやねん、アホちゃうか!

557 :名無しさん@4周年:03/09/05 10:58 ID:g6V5djKr
まず無駄な外郭団体をつぶせや。

558 ::03/09/05 11:00 ID:JQCSvHsk
景気回復の対策しないと何やって無駄!
もはやニューディール政策しかない
なんていっても個人の貯蓄高は日本が世界いちいいいいいいいいいいいいい!
だからな 国内にその金ばらまけばいいだけのことだ


559 :好漢厨の在日日本人:03/09/05 11:06 ID:bvM1TWQE
>>555

それは正しい。配偶者控除を減らしたのはおかしい。

560 :名無しさん@4周年:03/09/05 11:25 ID:ursvPRJK
世代間の対立の勝敗

世代別の投票数を、ぐぐって最初に見つけた資料(http://www.city.musashino.tokyo.jp/section/34010senkyo/data/tohyo/age/010729san
.html )でみてみよう。

世代ごとの投票数は■一個を大体50票として、
10代 (投票率0% 投票権無し)
20代■■■■■■■ (28%)
30代■■■■■■■■ (40%)
40代■■■■■■■■ (57%)
------↑負け組(計23ブロック)-------↓勝ち組(計35ブロック)----------
50代■■■■■■■■■■■■ (71%)
60代■■■■■■■■■■■ (77%)
70上■■■■■■■■■■■ (69%)

小選挙区制: 各小選挙区で過半数を取って全体では圧勝できる。
負け組は一人の議員も送り込めないから、なされるがまま。

比例代表: 負け組も割合分だけは議員を送り込めるから意見は言えるが、
多数決取られたら23対35で完全敗北。一巻の終わり。

561 :名無しさん@4周年:03/09/05 11:46 ID:O6Dp85VL
ところで厚生年金保険料は、月収レベルの標準報酬月額を元に計算するわけですが、
標準報酬月額の上限って月額62万円なんだよね。
健康保険料のほうは上限98万円なのにね。

562 :名無しさん@4周年:03/09/05 11:59 ID:DG7DbB0m

誰かカナダに政治亡命して世界にこの邪教坂口が国民を苦しめている惨状を伝えてほしい。


563 :名無しさん@4周年:03/09/05 12:25 ID:N+W4apRS
俺も亡命したーい。でも英語しゃべれないし。。
もうだめポ

564 :名無しさん@4周年:03/09/05 12:28 ID:ZQsxIg8g
反カルトなトルシエを追い出して日本代表に層化監督つけるし

565 :名無しさん@4周年:03/09/05 12:34 ID:0KDdsb3p
工作員が「24時間」一時間おきに非喫煙者の悪口言いながらしっかり煙草の宣伝してる。
一銘柄100円くらいでやっている。煙草板は銘柄ギッシリ。まるでJ煙草自動販売機のようだ。
規約で2チャンは宣伝禁止と書いてあるのにこっちは放置!理由を説明せよ。

★嫌煙者は嫌煙バッチをつけましょう Part 10★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1062566823/-100

566 :名無しさん@4周年:03/09/05 12:39 ID:a0IynmCM
まぁ年金財政が改善しようがとことん悪化しようが
人間の寿命は有限なことには変わりないんだから気楽に行きましょうや

567 :名無しさん@4周年:03/09/05 12:47 ID:V6aNhBoJ
>>561
お前はそんなに働きのある人間から絞りたいのか?
糞社会主義者が。

568 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 12:56 ID:KRsj+NKX
おい、お前ら、喫煙者をもっと増やせ。
喫煙者は寿命が平均で5年も短くなる。
その分の年金給付額を考えたら、年金制度の未来も明るくなるぞ。
基礎年金だけでも400万/人も削減できる。
喫煙者が増えると、疾病の治療のために国民医療費も増えるという意見があるが、医療費をたくさん使っている老人がいなくなればその分の医療費も削減できる。
計算してみると分かるが、国民医療費は差し引きで約185万円/人の削減となる。
リーマンの場合、基礎年金に加えて厚生年金もある。
さらに喫煙者はタバコ税も払ってくれる。
だから、お前ら、喫煙者をもっと増やせ。

569 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 13:03 ID:KRsj+NKX
さっきAHOO(アホー)という検索エンジンで検索したら、
http://village.infoweb.ne.jp/~fwiz1547/pastessay/98/9801-3/980106.htm
というのがあった。
参考にしてくれ。

570 :名無しさん@4周年:03/09/05 13:30 ID:qzvmUuM7
>>511
なんか妙に説得力あるなあ

571 :名無しさん@4周年:03/09/05 13:35 ID:k2/USMxr
>>570
その前に500万なんて一生かかっても貯められないや (-_-)

572 :名無しさん@4周年:03/09/05 13:42 ID:TRcxGl1n
>>511
事故や病気で死んでしまえばそもそもいらない。
事故や病気にならないという可能性もある。
都合のいい前提立てて、極一部の仮の話だけ抜き出して誘導していこうという
思惑が見えますね。

573 :名無しさん@4周年:03/09/05 13:43 ID:lFp7NVcW
そもそも金持ちは年金なんぞなくても生活していけるから金持ち。
普通に考えるとそういう椰子らは払いたくないだろうな。

574 :名無しさん@4周年:03/09/05 13:58 ID:27QP+pEN
>>567
働きがなくても、収入と年金ガッポリの議員先生から搾り取りたい

575 :名無しさん@4周年:03/09/05 14:07 ID:RJdFYXXj
まあ障害保険を年金保険と抱き合わせにしてるところが悪徳なんだよな。
傷害者とか母子家庭へのセーフティネットは、本来税金でやるもんだろ。
そういう意味でも早く税方式に切り替えてもらいたいと思うんだが。


576 :名無しさん@4周年:03/09/05 14:09 ID:f4L7MI3u
>>574

刑務所入ってても 金が貰えるようなところだしね

577 :名無しさん@4周年:03/09/05 14:15 ID:U4BLPiqT
障害保険とか社会保険の為の分、分離してくんないかね。
その分だったら掛け捨てで喜んで払うんだがな。

578 :名無しさん@4周年:03/09/05 14:45 ID:uDDiQgTb
国政に関するご意見・ご要望をお寄せ下さい。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html


579 :名無しさん@4周年:03/09/05 14:55 ID:R0+Va55R
>>554
公立が方向転換すればすぐにでも止められると思うが

580 : ◆Dud./9h.8Q :03/09/05 14:57 ID:DCMJOYm4
143兆円もの積立金は何のために積み立てたんだ?
年金官僚さん?

581 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:00 ID:kmypaW5Y
日経にも書いてあるけど、この保険料の増額で今の年金もらってる
香具師らの給付に充てるんだってね。
したがって今の若い香具師らには特はなし。世代間扶養の名のもと
お金を老人に吸い取られていくんだねー。


582 :453g:03/09/05 15:08 ID:DCMJOYm4

そもそも年金なんて国がやる事なのか?

583 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:19 ID:9riYeHtV
「ドラゴン・ヘッド」は

現実をダイナミックかつコミカルにした


 









584 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:32 ID:50VpghVj
>>582
老後の生活福祉と考えれば国がやるべきだろ
本人が45年間貯金したって泥棒に取られればすべてパァ〜
金融機関がツブれたりもあるだろうし貯金過剰大国にならないためにも
国がやるべきかと


585 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:38 ID:27QP+pEN
>>581
塚、年金制度が始まったときに、年金制度がなかった時代の年寄りに掛け金から支払ってる時点で終わってるわけで。


586 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:40 ID:27QP+pEN
>>584
小さい国家を標榜し、税金で行う福祉を縮小しつつ、年金という名目で福祉のための税を集めること自体が矛盾だね。
年金が保険だというなら、運用益で回るようなシステムにすべきだし、税金で帳尻合わせるなら最初から税金として集めておけと。

587 :名無しさん@4周年:03/09/05 15:49 ID:ee5KsgnE
>>581
その代わりに将来の若者から金をもらえる権利がもらえるんじゃないか
だからお互い様だよ。

588 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:02 ID:27QP+pEN
>>587
笑止化

589 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:04 ID:GcL0z0vX
>>587
それ、新しいギャグ?

590 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:08 ID:ThMwMfZq
>>585
年金制度をはじめた昭和36年の時点でお年寄りだった人は掛け金払わなくても年金もらえたんだが、
それをずるいとかっていうのはおかしい。そのかわりその人たちは自分の親に仕送りしたり生活の面倒を見たんだよ。
そもそも昭和36年の時点で60歳以上の人たちってのは、ほとんどが戦争でひどい目にあい、
戦時国債を買わされてパーにされて、
さらに戦後の預金封鎖、新円切り上げでそれまでの貯金をほとんどチャラにされた人たちなんだからな。

時代によって、世代によって公平不公平はあっても、しょうがないじゃないか。
ガタガタ言うんじゃねえ。

591 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:08 ID:ee5KsgnE
>>588
将来の若者が少なくなるんだったら
1人あたりの保険料を上げればいいじゃないか。
将来の若者は嫌がるだろうけど、その頃には我々の世代が主たる有権者だろうから
政治家は我々の世代の意見を通すだろうよ。じゃないと当選できないからな。

592 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:13 ID:ThMwMfZq
少子化だって、一人一人の労働の付加価値が上がれば問題ないんだがな。
つまり1人の労働者の値打ちが現在より2倍高くなれば、労働人口は2分の1に減っても問題ないことになるからな。
そうじゃなくむしろアホが増えて下がりそうなのが問題なわけだ。

ただまあ、よく考えてみると、日本はまだまだ高齢者そのものの労働力化を本気でやってないし、女性労働力も本気では活用してない。
本当に困ったらみんなで考えてうまく活用すりゃいいわけよ。余力はまだまだ十分持ってると思うよ、日本は。

593 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:16 ID:GcL0z0vX
>>590
ガタガタ言うに決まってんだろ?しょうがないの一言であきらめてる時点でダメなんだよ。

>>591
それまでにおまえも俺も生きていればな。おまえは67までいきれるんだな。うらやましいぜ。

>>592
一部の高齢者がいつまでもおなじイスにずっと座ってのさばっているんですが、
そいつらをまず何とかしてください。

594 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:20 ID:ThMwMfZq
>>593
俺の周りには70歳すぎてもバリバリ働いてる人間が多いんだよ。
それがまた向上心もあほな20代の奴らより高いしね。
まあ、経営者というか職人というかそういうタイプの人間だがな。

少子高齢化は日本に限らず世界中で起きてることで、高齢者の高度な労働力化が今後望まれるわけ。

595 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:20 ID:27QP+pEN
>>590
あほか。
最初の老人は税金で年金だしとけばよかったんだよ。
保険料といって集めておいてそれを掛け金を払ってないやつに渡してたらその時点で破綻だろうが。

596 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:27 ID:GcL0z0vX
>>594
そういうのは、既にある程度の地位についてる連中ばかりだろ?
70過ぎて警備員とかだったら、単に生活のためだけだろ?
高齢でバリバリ働くのを悪いとは言わないが、若手のために道を作ったり、勇退したり
はしないのか?
向上心の有無は個人レベルの話だから、ない奴はほっとけばいい。
ある奴だって、いつまでも年寄りがイス暖めてたら向上心も消えるだろう。
高齢者の労働力がイラネとは言わないけど、これだけ失業やら就職難が増えている昨今、
若い者の労働力と経験を積ませるための修行の場を広げてやらんと、いつまでたっても
この国は弱くなるばかりだと俺は思うわけだが。

597 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:29 ID:4D/F74c6
年収600万だと120万もってかれるのか?年金だけで?

アホか。みんな働かなくなるぞ。

598 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:31 ID:ee5KsgnE
>>596
若年層の就職難は短期的現象だよ。(10年スパンで)
いずれ人口減で人手が足りなくなる時が来る。
そうなりゃ就職難なんて解消さ。
そして、若年層をめいっぱい雇っても足りなくなるときが来る。
その頃だ。老人労働力が必要になるのは。

599 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:31 ID:ThMwMfZq
>>596
経営者で自分で仕事を作り、雇用を創出してるんだぞ。
まあ、それと技術系や職人系で生きてるわけだから需要があるということだわな。
65歳になったら年寄り扱いするんじゃなく、まだまだ元気で働いてもらう、そういう社会風潮を作ることが必要だわな。
もっと昔は50歳くらいで引退だった時代もあったわけでね。
それが今は55歳、60歳になってきたわけで、それがさらに65歳、70歳になったってまったく問題はない。

600 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:31 ID:JWp1RNjd
つまり寿命くるのは自分のが先だから
あとのやつなんかシラネってことだな

601 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:34 ID:4D/F74c6
>>69
うーん。

ガス使い過ぎかな。

602 : :03/09/05 16:36 ID:DFVy75pR
>>599
年寄りが昔のように隠居しないでいくつになっても現役と同じ生活水準を
求めるからおかしくなるんだよ。

それに戦時国債だなんだいっても結局は若いもんにツケを押し付けてるだけだろ。


603 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:39 ID:ThMwMfZq
>>602
何を寝ぼけたことを言ってるんだ。
頭おかしいのか?

604 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:39 ID:jYBmPl6u
>>590
ガタガタ言うに決まっています。
今もらっている年金は勤労者の大切な保険料です。
親の面倒みたとか言っているが、何の世話もせずに年金を
ただ同然でもらっている人も沢山いるじゃないですか。
皆平等に年金をばら撒くからだめなんです。

605 : :03/09/05 16:39 ID:DFVy75pR
>>603
ボケてるのはそっち。

それに若い者が親の面倒を見てないっていう風に思ってるのがもう駄目だな。
今の若い者は親の面倒を見ながら見ず知らずの年寄りの面倒も見させられてるんだよ。
だまって耐えろっていうならさっさと死んでくれ。

606 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:40 ID:yhDLq0au
>工作員が「24時間」一時間おきに非喫煙者の悪口言いながらしっかり煙草の宣伝してる。
一銘柄100円くらいでやっている。煙草板は銘柄ギッシリ。まるでJ煙草自動販売機のようだ。
規約で2チャンは宣伝禁止と書いてあるのにこっちは放置!理由を説明せよ。

★嫌煙者は嫌煙バッチをつけましょう Part 10★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1062566823/-100

JTスポンサー神の「マスゴミ」はとっくに分かっているのに書かない。
ここは「増すゴミ」の宝庫といわれている。




607 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:45 ID:ThMwMfZq
>>604
あのなあ、昭和36年に年金制度を始めたとき、年金制度を根付かせるために福祉年金という形ではじめたんだが、
そんな金はほんのわずかなもんなんだよ。ばら撒くというほどのものじゃない。
その後は収入に応じて差をつけている。

608 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:46 ID:jYBmPl6u
>>603
ボケテルのはそっちです。
小生も経営者で雇用を創出し、親に仕送りしていますが、
どうしてどこの誰だかわからない老人の分まで年金で
面倒を見ないとだめなんですか。馬鹿げてますよ。

609 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:47 ID:o0bt2V1C
20%ってのは今の状況が前提だよな。
これ以上にならないという保障はどこにもない。

610 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:48 ID:ThMwMfZq
まあ、有名な人だが知らない奴は見とけ。
携帯電話をあんなに小さくできたのはこの人のおかげ。

http://www.sbrain.co.jp/sb/topics/okano_masayuki.html

ここまですごくなくても、高年齢者でもいくらでも世の中に貢献できるものなんだよ。
若くても駄目な奴は、ダーメ!

611 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:49 ID:ee5KsgnE
>>609
20%で固定してあとは給付を調整するって話じゃなかったっけ?

612 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:49 ID:jYBmPl6u
>>607
だから、自分が払った分だけの年金をもらえばいいんです。
現在の老人は保険料の何倍も年金をもらっているのがおかしいのです。
その年金はわかものの保険料なんです。
ばらまいたから、積立金が不足しているのです。


613 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:51 ID:vAsx0ELh
自分のことだけで精一杯なのにこんなのひどすぎる

614 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:51 ID:OG9s7Hw8
今年  20%程度でどうか? >> 17%で手打ち
5年後 30%位が妥当    >>  20%で手打ち

615 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:52 ID:AzPz5j/y
わけのわからん枠などは廃止して、2次関数で算出すれば宜しい。
低所得層は安く、高所得になるほど激しく保険料(税)がUPする。 簡単で判りやすいから無駄な公務員も大幅に首切りでけます。

616 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:52 ID:DFVy75pR
>>610
W杯予選でゴールをきめた野人ですか?

それはさておきその理論から行くと役に立たない老人は切り捨てて良いって事かな?
それなら賛成するよ。

>>612
うちの婆ちゃんなんてそれで払ってないのに年金を30年以上貰ってるよ
月3万だけど合計で1千万はいってるだろうね。


617 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:53 ID:ee5KsgnE
>>615
どうせなら指数関数で(ry

618 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:59 ID:AzPz5j/y
>>617 y=500x^2

年収1万なら500×1×1=500円
年収10万なら500×10×10=50000円
年収20万なら500×20×20=200000円 w
年収30万なら500×30×30=450000円 w

この方式にすると、大した働きもないくせして馬鹿みたいな収入を得ている盗人を退治することができます。


619 :名無しさん@4周年:03/09/05 16:59 ID:GcL0z0vX
>>610
そんな一例だけ挙げてもダメだろ。
問題の視点が違う。高年齢者が役立たずと言っているのではないし、若くてもダメなのは
当たり前のこと。
高齢者が新たな市場を開拓したり、新しい分野に進出したりする例は確かにあろうが、
それに過度な期待をするのはナンセンス。
若手が働く意欲を持ちたくなるような環境でなければ、社会はいつまでたっても繁栄しない。
悪いが、おたくの視点は個人レベルや各企業の特化したレベルでの話だと思う。
日本という国家レベルで考えるならば、どうしたって若い世代の能力が必要なんだよ。
高齢者が若手を師事し、道を示さなければ、せっかくのやる気だっていつのまにか雲散霧消
してしまうだろう。
簡単に言えば、向上心を持つ若者を期待するのではなくて、向上すればこれだけのメリットが
あるんだという環境を整えるべきではないだろうか。

620 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:02 ID:PKiy42Vv
>>615
全員が低所得になれば破綻するよ。
企業の会計上の利益とキャッシュフローが違うように
個人の所得と現金収入は違うからねえ(w

621 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:06 ID:jYBmPl6u
>>619
そのとおりだと思います。
努力したものが報われる世の中でないと国が滅んでしまいます。
今は高齢化が進行し、社会負担が増大し、その分水嶺にきています。
自分のことばかり考えていると、資本・資産はますます国外に流出します。
皆さんはそれでもいいのでしょうか?


622 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:06 ID:+8w1rUrP
>>605
てか そんなに年寄りに活力があって
自立してるんなら年金かえしてほしいかも。
自分で自活できるじいさんは年金なんか
もらわずに自分でなんとかやってくださいって。


623 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:09 ID:S+nIXpAG
ますます働く気がなくなる

624 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:12 ID:AzPz5j/y
>>620
貧富の差を激しくいびつな形にするよりもある程度平均化したほうが消費も増大するし将来も安泰になる。
したがって破綻云々などは関係ない話であり、非常事態の際には金持ちの意向などはどうでもよろしい。

625 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:17 ID:jYBmPl6u
>>624
そのような社会主義的な発想は脅威です。


626 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:19 ID:Ag0FIb/0
ニッテレ

627 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:20 ID:Kvj+hBGS
保険料20%のうち、高齢者に対して使われるのは何%なんだ?
老人の治療代よりも現役世代の消費を重視した方がいいと思うんだが。
「働かざるもの食うべからず」ってどの口が言ってたんだか(藁
高齢者で不健康な人には余計な治療はせずに自然治癒に任せて
早々に退場していただいた方がいいと思うんだが。

628 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:21 ID:OgqzRhda
医療費が掛かり過ぎる年寄りは死んでくれた方が世のため人のため。

629 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:23 ID:fyAcjlmR
どうせ代議士や役人は別の年金制度で支給されるからなぁ。
あいつら本当には国民のことなんて考えてないって。

630 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:23 ID:AzPz5j/y
>>625 あんぽんたんやね。(w

社会主義でもなんでもないだろ。
弱肉強食の資本主義の考え方ではないけれど、そもそも自由民主主義というのは社会主義的要素も含んでいる。
いつの間にか自由民主主義が資本主義にすり替わっている現代においては全体的な見直しが必須。

631 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:29 ID:XVG8glqY
>>627
ネットでは好きなこといってもかまわんが、
そんなことを世間で言うなよ。
きちがいと思われるからな。

632 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:30 ID:cbDdrUlB
おまいら、論点ズレてないか?

どう理屈つけたって、税金の一部だし、
集めた税金の半分以上は、世界一高い公務員の給与と年金に回される。
また、運用と言う名の裏金作りにもつかわれている。

何の責任ももたせないやつに大金を持たしても、ロクな使われ方をしない。

633 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:38 ID:PKiy42Vv
>>632
責任って何?
運用損の弁済でもしろってか?
個人には弁済額が巨額すぎる。
レバ1000倍以上の信用やってんのといっしょじゃん。
しかも報酬はたかだか数百万。
もし、そんな仕組みになれば、誰も年金運用なんてやらないだろうよ。

634 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:40 ID:XVG8glqY
>>616
そのばあちゃんは、いわゆる第三号被保険者(サラリーマンの女房)の話か?
それは現在でもあるわけだが。

635 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:42 ID:Ag0FIb/0
>>633
突っ込むとこ間違えてないか?

636 :名無しさん@4周年:03/09/05 17:45 ID:DFVy75pR
>>634
いや、明治生まれだから旧年金法適用者だよ。
昭和40年からずっと払ってなかったのに年金貰ってる。

第一うちの爺ちゃんは893だったしw

637 :名無しさん@4周年 :03/09/05 17:56 ID:HQy3bJVV
日本は死んだ・・

638 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:01 ID:RJdFYXXj
基礎年金は保険方式から消費税方式にして、生活保護と一本化しれ。
もちろん生活保護の基準は現行より厳しくする。
そしていままで払ってたやつと老人には積立金を取り崩してできる範囲で返金。
これしかないだろ。


639 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:11 ID:jYBmPl6u
以前から思っていたのだが、(個人的には何度も社会保険事務所に言っているが)
年金の支払った累積保険料と年金受給額もしくは予定額を厚生労働省および
社会保険庁は全個人に通知すべきです(勿論事業主負担もあわせて)。どんな生命保険
・年金保険でもそれは当たり前の話で、どうして年金や医療保険はそれが
できないのでしょうか。老人の中には自分たちの払った年金をもらってどこが
悪いと思っている方が大半だと思いますが、そうすればいかに自分たちが
過分の年金を取得し、世の中のお世話になっているかが、よくわかる筈です。
また、若者も、もう少し保険料を払う気持ちを持てるはずです。

640 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:12 ID:fSCfwhfG
>>624-625
匙加減の問題だよ。

平均化しすぎれば「努力しても同じ」だから努力しなくなるが、
差のつくままに任せれば大多数である下層部が這い上がるチャンスは
なくなって逝くからやはり努力しなくなる。

常に「努力すれば這い上がれる」ような状態を保つのが国の仕事。
資本主義だから放任すればいいというものではない。

641 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:37 ID:jYBmPl6u
このスレではこんなんでは保険料払いたくないと思っている人が沢山いるでしょう。
でも、やはり個人にとっては一部の人を除き、損はしないと思います。国民年金は
税金が充当されますし、厚生年金は事業主が応分負担するからです。
一番損をするのは事業主・企業、その次に高額所得者です。
こう書きますと、高額所得者はもらわなくてもいいとまたネタミがでますが、
(私自身は多重負債者です)先にも書きましたが、いずれ資本・資産の流出に
なっていくと思います。


642 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:44 ID:DG7DbB0m
責任とらずにこんな政策を決めていく奴らを
実際に殺害していく以外に改善させる方法はないだろ

643 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:45 ID:k2nD28ia
2割も取るのか

644 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:47 ID:RJdFYXXj
>国民年金は税金が充当されますし、厚生年金は事業主が応分負担するからです。
税金は自分たちのお金だし、事業主負担分も人件費や設備投資に使えないぶん従業員にとって間接的な負担になる
このレトリックにもいい加減に飽きてきたな。


645 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:54 ID:jYBmPl6u
>>644
税金は自分たちのお金だという人ほど、たいして税金を払っていないものです。
まるで自分が払っているかのようにネ。あしからず。


646 :名無しさん@4周年:03/09/05 18:58 ID:RJdFYXXj
>>645
まあ、できたらそうあってほしいもんだがw


647 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:04 ID:DG7DbB0m
年金利権にむらがる年金乞食を
徹底的に殺すべきだろ

648 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:14 ID:gBvzxshN
責任はすべて国民に

649 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:18 ID:tMjOBh9s
構造が何にも変わってないやんけ。改革じゃねえよ嘘つき。

650 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:19 ID:OYzHeGDb

さて、来週あたり生活保護の申請でもしてくるか(w


651 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:21 ID:bWB3CsO0

80万円以上もらえます、安心ですと書類に書かれているのに、

もらえなくなることが分かった時点で

詐欺で提訴します。


652 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:24 ID:73xJB/9h
ちゃんと保険料支払ってるやつが損をする。
子供が見たらどう思うかね。

653 :坂口バーコード大臣 ◆9adxNUF.8s :03/09/05 19:32 ID:KRsj+NKX
>>597
アホはお前だ。
労使折半の意味を知らんのか?

654 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:43 ID:HOC6NAlH
>>641
俺は自営業だから、頭と体が元気ならずっと働くつもりだから、
年金は辞退してもいいと思ってるぞ。
その分所得税を少し減らしてくれれば十分。
年金一円も貰わずに死ねたら最高だな。


655 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:48 ID:jhxdd6Md
制度に対する不信感は拭えても、
運営するくされ官僚への不信感は、払拭されてません。


656 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:52 ID:5N8+ul3/
>頭と体が元気ならずっと働くつもりだから

若いときはの、必ずこう言うんじゃ・・・

657 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:56 ID:RJdFYXXj
>>652
むしろ逆なんだが。
子供が現役世代になって憎むのは、こんな制度を温存させていた受給者。

658 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:56 ID:Ejvz7XZL
俺が年金もらうころにはもう死んでそうだ

659 :名無しさん@4周年:03/09/05 19:56 ID:HOC6NAlH
>>656
俺の親戚には、90歳で書道塾を経営してるのもいるが。
生徒は15人くらいだが。

660 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:04 ID:uUQr8DI1
年金破壊である


661 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:05 ID:HOC6NAlH
>>658
年金貰う前に死ねれば幸せだって。
怖いのは延々と生きることだよ。
自殺すれば、というかもしれんが、実際はなかなかできるもんじゃないんだよ。
子供がいたりすると、その子に迷惑がかかるし、子供でなくても迷惑かかるものなんだよ。

662 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:14 ID:5N8+ul3/
>>659
そういう人間になる確率はものすごく低いということを
まず理解しなさい。

663 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:25 ID:HOC6NAlH
>>662
俺の親戚、そういうの結構いっぱいいるんだがw
まあ、頭脳労働者が多いもんでな。

664 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:27 ID:TMY+iXIc
>>1
単に税負担率を下げたいだけじゃん。


665 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:28 ID:ZB+CVaq9
国民の年金を勝手にギャンブルに使って大負けしやがって何言ってるんだ!
責任とれ! 厚生労働省!!!!

666 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:30 ID:HOC6NAlH
>>662
大学教授を70歳までやって、定年になってから途上国へ指導に行ってるのもいる。現在73歳。
農業やってまだまだ現役80歳というのもいる。さすがに生産力は衰えてるが自分の食べる分は十分こしらえてる。
従業員500人の会社を持ってるオーナー社長76歳ってのもいる。


667 :名無しさん@4周年:03/09/05 20:33 ID:8Xjdwrme
税控除や国庫負担に口を出されてキレた財務省が
社会保険料算定の簡素化と社会保険料と税金の徴収一本化による
社会保険庁大幅リストラで切り返す展開を希望

668 :名無しさん@4周年:03/09/05 22:44 ID:sSf+4F6M
無駄遣いやめてよそからもってこよう

669 :名無しさん@4周年:03/09/05 22:46 ID:HOtfqDXv
ヲイ、20%も取られたら生活できねーよ

670 :名無しさん@4周年:03/09/05 22:46 ID:fSCfwhfG
>>666
>>662をもう一度読みませう

671 :名無しさん@4周年:03/09/05 22:49 ID:sQYB+Ozx
>>666
全体から見れば極わずかなのを忘れてはならない

672 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:36 ID:bBdYOSn4
今の老人は戦後の苦しい時代に日本を世界有数の先進国に育て上げました。
バラック同然の焼け野原から、高層ビルの立ち並び世界有数の先進国です。
自分たちの欲望を抑え、子供たちに精一杯の投資(教育等)をし、教育水準も
世界有数です。そうした先人たちに感謝し、尊敬もいたします。
しかしながら、現在はこの国の戦後の繁栄をになってきた老人のための福祉費用が
逆にこの国の衰退の大きな要因になってきています。なんという皮肉でしょうか。
高度成長期の頃、働き盛りだった方々は、今や自分たちの年金・福祉が充実すれば
いいという既得権にしがみつき、若者はその高負担に悲鳴をあげ、老害を叫びます。
そしてあと25年もすれば今度は逆の立場で、子孫から非難を受けることになる。


673 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:43 ID:gMhyIPtX
増税の前にやることがあるだろこの糞野郎ども。

674 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:44 ID:gMhyIPtX
>>668
公益法人の即時廃止と天下りの全面禁止。

675 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:44 ID:bBdYOSn4
ことここに至っては、日本の福祉政策は大きな誤りだったと断言せざるを
えません。
 貧しい勤労者の多くは、本来が怠け者ではありません。朝早くから仕事に
出かけ、精一杯仕事をし、それでもなけなしの賃金しか手に入りません。
勉学が嫌いなわけでもありません。その機会に恵まれなかっただけです。
貧富の差はほんの些細なチャンスの違いです。

676 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:46 ID:VYr9ZXA5
>>674
ODA見直しも忘れるなよ!

677 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:48 ID:VYr9ZXA5
つーか、固定20%も持っていかれたら生活できない。
その上、消費税引き上げられた日には・・・

678 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:51 ID:DG7DbB0m
創価糞ハゲ

679 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:52 ID:4l4PPJzV
簡単にボリすぎなんだよ。
痛みどころの騒ぎじゃねえ。

680 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:53 ID:L89jvJ/4
払ってなくてよかった。

681 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:54 ID:MVlXFwH7
>680
それは自分が年金を貰う年になるまで結論は出せないよ
未来のことはわからない
どこまでいってもギャンブルでしかない

682 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:57 ID:w/0RsBh5
>>677
労使折半で20%だろうから、無条件で20%持っていかれることはない。
ただし、企業の負担も上がるので、賃金抑制の一因になってしまう。

683 :名無しさん@4周年:03/09/05 23:58 ID:gMhyIPtX
削るべき所はいくらでもあるのに増税なんて耳から脳みそが垂れてるんじゃないか?

684 :小泉:03/09/05 23:59 ID:/ECiLTTo
「これこそ構造改革だ」

685 :名無しさん@4周年:03/09/06 00:00 ID:sKAmhTS+
国民から金をとることしか頭にねえのか?
特殊法人をはじめとするまだまだ無駄使いがあるだろ。
特殊法人廃止へと思ったら、また名前を変えて存続しようとしたり..
テレビのこちら特捜部とか見ると、その実態にただただあきれるばかりだ

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)