5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【火災】100年余り燃え続けた炭田火災鎮火。【燃え過ぎ】

1 :番組の途中ですが名無しですか?φ ★:03/10/13 18:44 ID:???
中国最大の新疆硫黄溝炭田火災、全面鎮火 100年余り燃え続ける

ウルムチ2日発新華社電によると、100年余り燃え続けていた中国国内で最大の火災炭田、
新疆ウイグル自治区の硫黄溝炭田の火災は、本格的消火活動が4年近く続けられ、
このほど全面的に鎮火した。新疆炭田火災消火活動事務局が明らかにした。

 侯学成事務局長によると、硫黄溝炭田はウルムチ市から40キロ余りのところにあり、
確認埋蔵量が15億トンに達している。火災面積は184万平方メートルで、地元の歴史を記したものによると、
清の光緒年間にすでに火災が起きていた。統計によると、年間176万トンの石炭が焼失し、
現在の比較可能な価格で計算して、年間1億7000万元の損失となっている。

 消火計画は1999年、当時の国家計画委員会が立案し、9872万元の資金を投じ、
4年で基本的に鎮火させることを決め、2000年初めから正式に始めた。

〜後略〜

ソース・引用元
http://www.china-news.co.jp/society/2003/09/socl03100302.htm

2 :隣の名無しさん:03/10/13 18:44 ID:JFvkXfUU
3だったら(ry

3 :隣の名無しさん:03/10/13 18:44 ID:PTs/+DiN
萌えすぎ

4 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:h5FBsfn3


5 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:NivEYrlx
nida!

6 :ゆめをみるひと ◆PfDREAMPIE :03/10/13 18:45 ID:RCeIYYhx
(´Å`) 〜 ウルムチもえ〜?

7 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:zhVGrJc1
4000年の歴史がある火事か

8 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:PTs/+DiN
4年で鎮火出来るならもっとはよやれ・・・

9 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:gmqqzdvB
誰が燃やしたのかなあ・・・
ウイグルかあ

10 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:D7PQPv/X
スケールが違うねえ

11 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:h5FBsfn3
人気の無いスレだ・・・

12 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:JZBoh825
へー(´・∀・`)

13 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:WjOQX3NC
8

14 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:miURpSNy
すげーな

15 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:j+m7sIpZ
何か息が苦しくなってきた・・・

16 :隣の名無しさん:03/10/13 18:45 ID:eb0ALevg
萌え萌え

17 :萌えすぎ:03/10/13 18:46 ID:jEsZfwmn
すげっ!

18 :隣の名無しさん:03/10/13 18:46 ID:JFvkXfUU
あれ?何時からデフォ名が変わったんだ?

19 :隣の名無しさん:03/10/13 18:46 ID:fNajLmpO
自然に発火し火災になったの?

20 :隣の名無しさん:03/10/13 18:46 ID:LW/VT2Tk
どっかの国でもっと長い期間燃えているところがあったような?

アレクサンダーが遠征の際、目撃したとかなんとか

21 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:uHNS8SVL
別にグローバル万歳と言いたいわけではないが、
世界の火災ってのは、やっぱ日本の視点で見てはいけないんだとつくづく思う。









100年はさすがに長すぎだが。

22 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:VpQifw0W
これで地球温暖化も止まるだろう

23 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:leG+ZvWt
あぁ、あそこな

24 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:XkDv1qYl
アフォだな・・・とりあえずCO2を
無駄に発生させたのに貢献してるんなら国際罰則金を取れ

25 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:xvpbUI1a

地球温暖化とかにどれくらい貢献してたんだ?

26 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:Pxt6NLBG
確か三蔵法師がインドに経典をもらいに行くときに
この山の熱に苦しめられたという記述があるよなぁ

27 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:iWARlcXU
やっぱ大陸はスケールが違うね!
見てみたいな!

28 :隣の名無しさん:03/10/13 18:47 ID:miURpSNy
>>22
ヽ(<●>_<●>)9 それだ!!

29 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:PTs/+DiN
>>1のソースより

消火計画は1999年、当時の国家計画委員会が立案し、9872万元の資金を投じ、
4年で基本的に鎮火させることを決め、2000年初めから正式に始めた。

消火作業を行う新疆の炭田火災消火活動事務局は、1958年に結成された若い民兵が中心の
中国唯一の炭田火災消防隊を持っている。この40年余り、18カ所の炭田火災を消火し、消火面積は
968万4500平方メートルに達し、304億トンの埋蔵石炭を守り、同時に823万1800平方メートルの
草地を再生した。

2000年初め、消火活動が始まる前の硫黄溝炭田は地表の温度が200〜300度あり、
石炭ガスや硫黄などの有毒ガスが充満していた。

調査によると、新疆では産炭地88カ所のうち42カ所で火災があったが、現在、24カ所にまで減った。
しかし、年間約1000万トン余りの石炭が焼失し、大量の二酸化炭素、一酸化炭素など有毒ガスと
粉塵を大気中に放出している。硫黄溝炭鉱の消火は他の炭田火災の消火に貴重な経験を積んだ。


  工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

30 :φ:03/10/13 18:48 ID:ZudMQj0/
火をつけた日本軍の関係者は謝罪しましょう

31 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:ukQjbN/K
温暖化の原因ここにあり!!

32 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:QcSTzxf1
中華料理に有効活用すればよかったのに。

33 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:13ZLNmm8
円だといくら?

34 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:a80UNncJ
光緒帝の時から萌えてたのか・・・・・・・・・・・・・・・・

35 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:h5FBsfn3
確かに,炭田全体が火災になってしまうと鎮火は困難だろうな

ちょ,ちょ,ちょっと待てよ・・・
衛星写真にはず〜っと火災の状況が写っているということか?

36 :隣の名無しさん:03/10/13 18:48 ID:wEYzo3Kr
空堀の炭田なのかねえ。よーわからん

37 :隣の名無しさん:03/10/13 18:49 ID:OWRDJPO0
流石に規模がちゃう。その二酸化炭素などの大気中への排出量は如何ほどなものか? 温暖化の原因の一つだったりして。

38 :手塚治虫(本物) ◆News/n6/H2 :03/10/13 18:50 ID:BGRsJeJu
>>29
あちこち燃え杉だろ。

39 :隣の名無しさん:03/10/13 18:50 ID:6mlw15Gy
メンヘル板住人はここに行きたがってたのに

40 :隣の名無しさん:03/10/13 18:51 ID:h5FBsfn3
1元約16円

ということは・・・

167億4200万円/年の損失
ODAとどちらがでかいかな?

41 :隣の名無しさん:03/10/13 18:51 ID:kNSodgRZ
火山だったんじゃない?

42 :隣の名無しさん:03/10/13 18:52 ID:uHNS8SVL
>>40
今までのODAの総額はその数百倍です。

43 :隣の名無しさん:03/10/13 18:52 ID:h5FBsfn3
よく見ると,まだ24箇所残っているのか・・・

44 :隣の名無しさん:03/10/13 18:53 ID:mRH+VB9A
スケールが違うな。

45 :北海道愚民 ◆zNuGTZuR2Q :03/10/13 18:54 ID:g7VTjDxh
もう一回火ぃ付けてみようか?

46 :隣の名無しさん:03/10/13 18:54 ID:NJVQ957X
これだったのか地球温暖化の原因は。

47 :隣の名無しさん:03/10/13 18:54 ID:doMJta+T
>確認埋蔵量が15億トンに達している
ウルムチを放さないわけだ。
海から離れている都市で人口が世界で一番多く、
反中が高まっていて統治が大変だとは思っていたがなるほどね。


48 :隣の名無しさん:03/10/13 18:54 ID:YJitcrhI
さすが中国、としか言えん。

49 :隣の名無しさん:03/10/13 18:55 ID:kwVPY8Ue
石炭の消失より環境破壊による外部不経済の方が大きそう

50 :隣の名無しさん:03/10/13 18:55 ID:i89Y67hw
この国が発達しない理由

51 :隣の名無しさん:03/10/13 18:56 ID:idRUumXX
自分の金で消したのかな?


52 :隣の名無しさん:03/10/13 18:56 ID:InffXfTq
スレ立て間違いかと思ったら…

しらなかったよこんなの。
湾岸の時みたいに爆破で吹っ飛ばすってのが効く規模じゃなかったってこと?
そんなのが100年も…
ほんと?って言葉しか出ないや…

53 :隣の名無しさん:03/10/13 18:57 ID:Q7vFv8GM
こういうことにODAを使うなら賛成なんだけどな…


54 :隣の名無しさん:03/10/13 18:58 ID:UhbXFnNb
100年も燃えてたら、その火で暖を取るとか料理に使うとか
周辺住民の生活に火事が「あるもの」として根付いてそうだが。
消しちゃったら困る人とかいないのかしら。

55 :隣の名無しさん:03/10/13 18:59 ID:+1PfFooO
火事ってのはどんなのをいうのかな?
炎が常時揚がっている状態?
それか、木炭みたいに赤く燻っている状態?

56 :隣の名無しさん:03/10/13 19:00 ID:hHxIzkzI
回教徒のテロでまたひがつきます

57 :隣の名無しさん:03/10/13 19:02 ID:uHNS8SVL
>>54
その前に、100年も燃えつづけるような火に近づけるのか?

58 :隣の名無しさん:03/10/13 19:02 ID:tLrBRr66
地下水を加熱して温泉とか沸いてそうだな・・。


59 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/10/13 19:03 ID:MlzwdqlA
凄いナァ。

中華の歴史は壮大だーよ。

60 :隣の名無しさん:03/10/13 19:03 ID:doMJta+T
>>55
炭田だから地中が燃えている状態。
地表では一見して鎮火しているように見える。
インドネシアの時も鎮火に二年ぐらいを費やしたと思った。

61 :隣の名無しさん:03/10/13 19:05 ID:H+lsnxQB

 これ、トリビアに出た?

62 :隣の名無しさん:03/10/13 19:05 ID:uOD9/7ei
一体火力発電何基分燃えてたのか
京都議定書では問題にならなかったのか

63 :隣の名無しさん:03/10/13 19:06 ID:P0FDbPTk
もっとはよ消せよ

64 :隣の名無しさん:03/10/13 19:07 ID:6aRlv1+D
この炭田の近くに住んでる人たちが
この冬凍え死ぬヨカン。

65 :隣の名無しさん:03/10/13 19:08 ID:dWUmyXWj
>>26
三蔵法師が活躍したのは6〜7世紀の間だが?

66 :隣の名無しさん:03/10/13 19:09 ID:hRCKTwRR
もったいないな

67 :隣の名無しさん:03/10/13 19:09 ID:cMRD0+hM

さすが、中国・・・・


68 :隣の名無しさん:03/10/13 19:10 ID:bykC30F7
スケールがでかいね。以下、本当かどうか知らないが軍事板で読んだ話。

日本軍のある部隊が、中国奥地の××村を目指していた。
到着してみると、その村は巨大な湖のほとりにあったのだが、
地図には湖のことなんか何も描かれていない。
道を間違えたか? と不安になった隊長は村人に訊いてみた。
「ここは××村か?」
「そうですよ」
「しかし、地図には湖が描かれていないのだが」
「あれは湖じゃなくて水たまりですよ。ゆうべ、雨ふってたでしょ」

69 :隣の名無しさん:03/10/13 19:11 ID:6qCmbvDq
日本のODAがここでも役に立ったか。

70 :手塚治虫(本物) ◆News/n6/H2 :03/10/13 19:13 ID:BGRsJeJu
>>29
>消火面積は968万4500平方メートルに達し
よく考えたら延べ面積とはいえこれって中国やアメリカと同じくらいの面積では。。。

71 :隣の名無しさん:03/10/13 19:13 ID:Op5TdPAa
当然灰やらなんやらは偏西風に乗って日本に届いていたわけだが。

72 :東京いぎん:03/10/13 19:14 ID:T/o8aFTp
牛魔王いるん?

73 :手塚治虫(本物) ◆News/n6/H2 :03/10/13 19:14 ID:BGRsJeJu
あ、キロ平方メートルだから1000分の1か。。

74 :隣の名無しさん:03/10/13 19:16 ID:4KfKFhdt
まさに牛魔王の火炎山だな。

75 :隣の名無しさん:03/10/13 19:18 ID:npUJ+IB2
あまりにも火災の規模が大きかったのか、
それとも、中国人がず〜とバケツリレーに頼ってたのか…

76 :隣の名無しさん:03/10/13 19:21 ID:/ArfLYvN
鎮火したはいいもの炭田自体がもう使い物にならなくっていたら笑う。

77 :隣の名無しさん:03/10/13 19:41 ID:dWUmyXWj
>>72-74
玄奘三蔵は6〜7世紀頃の人。
火災は清朝光緒時代(1875〜1908)以後。
1000年以上時期が違う。

78 :隣の名無しさん:03/10/13 19:43 ID:Op5TdPAa
>>77
ドラゴンボールネタじゃないのか?

79 :隣の名無しさん:03/10/13 19:43 ID:FPRleFc3
ようやく芭蕉扇が見つかったのか

80 :隣の名無しさん:03/10/13 19:46 ID:FReAFfTa
1/1,000,000ね。二乗だから。
でもほぼ北海道と同じ面積。すごいよなぁ・・・

81 :隣の名無しさん:03/10/13 19:50 ID:vBO49X2a
>>1
貴様かぁぁぁぁぁぁ!



    地球温暖化の原因は!

82 :隣の名無しさん:03/10/13 19:52 ID:IGI5tOpV
今年の冬は寒くなりそうだ。

83 :隣の名無しさん:03/10/13 19:53 ID:GmlKTIKN
96年も放置してたんかよw

84 :隣の名無しさん:03/10/13 19:54 ID:Ytn0tGLE
ttp://www.mail-archive.com/fact@tlk-lists.com/msg00037.html

世界最長の火事は2000年。オーストラリアの炭鉱らしい。当然人災ではない。
こういった火災は世界の二酸化炭素排出量の2〜3%を占めているらしい。


はよ消せよ

85 :隣の名無しさん:03/10/13 19:55 ID:iMq8blz0
地中で燃えているのか・・・。
無酸素状態で鎮火かしら・・・

86 :たまちゃん ◆e0avFu1c6. :03/10/13 19:57 ID:3zr3TN4G

(=゚ω゚) 地球全体の気候が変わりそうな予感。


87 :隣の名無しさん:03/10/13 19:59 ID:r184DorG
火炎山は韃靼じゃなかったっけ

88 :隣の名無しさん:03/10/13 20:03 ID:+1PfFooO
地中の石炭が燃えるって、酸素はどのように供給されてんだろう?

89 :隣の名無しさん:03/10/13 20:03 ID:ibgkM7oy
鎮火した事を契機として中華人民と社会主義の推進に役立てて欲しい。
分離主義者どもはテロリストであり、社会主義の理想を妨害する
西側の策謀に敗北してはならない。


90 :隣の名無しさん:03/10/13 20:03 ID:rVbVbPBi
>>77
玄奘の頃にもあったって事だろ

91 :隣の名無しさん:03/10/13 20:03 ID:4EllRcFo
他の国のせいにできないから放置と・・・なるほど

92 :隣の名無しさん:03/10/13 20:04 ID:Op5TdPAa
ダダンダッダッタン

93 :隣の名無しさん:03/10/13 20:04 ID:xcHHvKhS
さすが中国、人口も多けりゃ規模も違うってね。

94 :隣の名無しさん:03/10/13 20:05 ID:SuJN5rfo
このスレ立つの久し振りだな。

95 :隣の名無しさん:03/10/13 20:06 ID:oTUHaZCr
>>88
地球は空洞ですから(ry

96 :隣の名無しさん:03/10/13 20:06 ID:WCcCe4Ty
>1
地球温暖化の一因?

97 :隣の名無しさん:03/10/13 20:12 ID:INSdrLJ3
来春から黄砂もなくなるのねん。

98 :手塚治虫(本物) ◆News/n6/H2 :03/10/13 20:14 ID:BGRsJeJu
>>80
あ、そうか。。。
算数レベルでわかってない馬鹿だった。。。だめぽ。

99 :隣の名無しさん:03/10/13 20:20 ID:OwK7yaQX
出火原因は?

100 : :03/10/13 20:33 ID:akmxo3eA
>>99
日本軍
だから今の日本政府が賠償しなきゃね

101 :隣の名無しさん:03/10/13 20:36 ID:dWUmyXWj
>>100
日清戦争の最中にどーやってウィグルまで侵攻して火を付けるんかと小一時間(ry

102 :隣の名無しさん:03/10/13 20:37 ID:BdU+dmbp
>>99
タバコの不始末

103 :隣の名無しさん:03/10/13 20:41 ID:AJGoEy+E
>>101
南京で大虐殺した仮想部隊がその後、火をつけたんだよ。

104 :隣の名無しさん:03/10/13 20:42 ID:I7fk+YqK
これは「世界一の記録を集めた本」に載ってないのかな?

105 :隣の名無しさん:03/10/13 20:48 ID:AJGoEy+E
【さくらタン】100年余り萌え続けたオタク鎮火。【萌え過ぎ】

106 :隣の名無しさん:03/10/13 20:49 ID:J+csYIyf
発電所つくちゃえば良かったのに

107 :隣の名無しさん:03/10/13 20:50 ID:TvbCibgK
96年間なにやってたの?
あ、しょっちゅう国が変わるから消してる暇なかったのか!

108 :隣の名無しさん:03/10/13 20:53 ID:7KPWbBqD
普通に掘った石炭も港に積んであるように山にしてほおっておくと
熱がどんどん中心にタマって自然発火するらしいよ
自然発火といってもくすぶった状態らしいんだけどね

だから俺の生まれた大牟田では石炭の山はちょこちょこ動かしてた
か水かけてた

109 :隣の名無しさん:03/10/13 20:54 ID:9MjlbVxL
>>25
中国政府は、セントラルヒーティングといってました。
日本も暖房費の一部負担を速やかに行うべきであるとのこと

110 :隣の名無しさん:03/10/13 20:55 ID:xEFo8C7H
国の管理できないほど面積が広いなら、明け渡せよ。

111 :隣の名無しさん:03/10/13 20:56 ID:0Mm29UAQ
もまえら落ち着つ!

思い出せ…!

地球は昔…

何億年も萌えていた!

112 :隣の名無しさん:03/10/13 20:57 ID:eYl8xD3i
道理で最近残暑が厳しいと思った

113 :猫煎餅:03/10/13 20:58 ID:TBox3iZb
芭蕉扇で吹き飛ばせ

114 :隣の名無しさん:03/10/13 20:58 ID:M5pEPNnY
中国にはかなわんな・・

115 :隣の名無しさん:03/10/13 20:58 ID:xooEwMdt
んで肺癌患者がいまくるわけだ。生活燃料に石炭使ってるし。

116 :隣の名無しさん:03/10/13 21:08 ID:5BVOdNb1
>地元の歴史を記したものによると、清の光緒年間にすでに火災が起きていた。

( ゚д゚)ポカーン

117 :隣の名無しさん:03/10/13 21:08 ID:OwK7yaQX
>>1
焼サンマ換算で1400万尾か。食えないよ。

118 :隣の名無しさん:03/10/13 21:16 ID:oRdc4k0Q
大唐西域記・後唐書・金史にも
ここの火災が載っているはず
それなら1000年近くになるはずだが

>清の光緒年間にすでに火災が起きていた

119 :隣の名無しさん:03/10/13 21:17 ID:OrC0cPHU
アフリカじゃウラン鉱山が地下水を減速材に
臨界になったぞ。
数千万年前の話らしいが。

120 :隣の名無しさん:03/10/13 21:17 ID:L3YGAmEA
100年の火事 ( ゚д゚)ポカーン

121 :隣の名無しさん:03/10/13 21:18 ID:M1zwViVj
萌えすぎだろ

122 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :03/10/13 21:19 ID:YKgPjyvD
沈火した焼け跡の下から何が目覚めて出てくるのだろうか・・・・

123 :隣の名無しさん:03/10/13 21:19 ID:5BVOdNb1
>>119 ニジェールだったっけ? アフリカ有数のウラン産出国。
もし100年前に起きてたらすごい事になってただろうね。(゚∀゚)

124 :隣の名無しさん:03/10/13 21:20 ID:+/mn0M01
この火災のせいで、どれだけ無駄なCO2が排出されたことか

125 :隣の名無しさん:03/10/13 21:21 ID:M1zwViVj
とりあえず誰かキバヤシ呼んでこい

126 :隣の名無しさん:03/10/13 21:22 ID:jk4bcGdZ
どれだけ二酸化炭素出たのやら。

127 :隣の名無しさん:03/10/13 21:22 ID:Se/02Uap
本気で消そうとしたのかね?

128 :隣の名無しさん:03/10/13 21:22 ID:DvN5YUBI
鎮火して報道ってことはまずくないか?
環境問題とか言ってる割に
マスコミは燃え盛ってる時に少しでも報道したんだろうか・・・

129 :隣の名無しさん:03/10/13 21:23 ID:czAQvQyX
なにもエネルギーを利用しないまま、どんどんCO2排出してたのか。
環境面でも看過できない問題だったな。

130 :隣の名無しさん:03/10/13 21:23 ID:KkAnOGC/
日露戦争のころから燃えてたのか・・・

131 :隣の名無しさん:03/10/13 21:27 ID:nAtCfpeG
>>51
技術と資金はドイツから、あとは人海戦術
http://www.jcoal.or.jp/jcoal/jp/topics.nsf/0/7def3d13a7bf2b6b4925699b0049bffe?OpenDocument

132 :隣の名無しさん:03/10/13 21:28 ID:b9KUlo4X
>>119
そんな大げさにしなくても
掃除用バケツでだって臨界できるも〜ん (・∀・) スンスンスーン♪

133 :隣の名無しさん:03/10/13 21:33 ID:wxZNWLi6

.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|  中国
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > CO2 審陽誘拐
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    / 何か臭わないか!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _


134 :隣の名無しさん:03/10/13 21:33 ID:zx6awF1+
流石に中国は、スケールが違います。

135 :隣の名無しさん:03/10/13 21:36 ID:mkpB1Wpl
 ウクライナのドネツ炭田にも100年以上燃え続けている
炭鉱が在ると言う記事を読んだ記憶が。

136 :隣の名無しさん:03/10/13 21:38 ID:bPxQeSiX
中国の工業排煙って日本直撃なんだよね。。。

137 :隣の名無しさん:03/10/13 21:38 ID:IJQ3ajZU
朝鮮と並んでほんとに世界のガンだな>シナ

138 :隣の名無しさん:03/10/13 21:42 ID:GlQF3kMV
湾岸戦争の火災なんて、
中国に比べたら、大した事なかったんですな・・・

139 :アジアシステム開発とヒラノ産業の裁判結果:03/10/13 21:43 ID:2GXHSM/K
日本崩壊の原因も取り除いてください。

理不尽では済まされない事が裁判所内で現実に起きているのです。
裁判官、弁護士が犯罪者をかばい、当方を犯罪者に仕立て上げる。
裁判は当然に公開で有りながら、信じられない事に密室の処理です。
さらに、口封じを(乙129号証)しながら、さらに現在も。
http://as-k.netで実名で記載しています。

140 :隣の名無しさん:03/10/13 21:43 ID:JId4H6P+
>>119
オクロの天然原子炉は17億年前。
現代よりも遥かに放射性物質が劣化していない時代のお話です。

141 :隣の名無しさん:03/10/13 21:43 ID:2axeci14
地球の放射性物質ってどうやって出来たの?

142 :隣の名無しさん:03/10/13 21:44 ID:zENq77d3
なんだかんだいって、中国が一番公害を撒き散らしてるんじゃないのか?

143 :隣の名無しさん:03/10/13 21:46 ID:qmWbYbqv
これで中国は京都議定書の目標値を達成できるな

144 :隣の名無しさん:03/10/13 21:46 ID:r03DsmcD
実は何百人かこの火災消火で死んでいたりして。

145 :隣の名無しさん:03/10/13 21:52 ID:ZM56LElS
温暖化の原因・・・

146 :隣の名無しさん:03/10/13 21:52 ID:nojb06Dc
100年前火いつけたのだれだ。
ウルムチ行ったけどこんなはなし知らなかった世

147 :隣の名無しさん:03/10/13 21:53 ID:XcoZwXAD
>>145
俺もそう思った

148 :119:03/10/13 21:53 ID:OrC0cPHU
>140
すまん。記憶違いですた。
(´・ω・`)ショボーン


149 :隣の名無しさん:03/10/13 21:53 ID:fLjzQ+tS
二酸化炭素税とれ

150 :隣の名無しさん:03/10/13 21:56 ID:h8s1iihX
炭田火災なんていわば「地面が燃えている」状態だからねぇ…

ぱっと見消えたと思っても消火活動を緩めるといつの間にか再び燃え広がる。
その意味で「土が燃える」寒冷地の森林火災と同じくらい質悪いわな。

あ、雪や雨による自然消火期待できない分こちらのほうが質悪いか。

151 :隣の名無しさん:03/10/13 21:57 ID:cb80jdhT
>>141
物理か天文板へどうぞ

152 :隣の名無しさん:03/10/13 21:59 ID:cXhMB/TS
ってゆーかこれは自然現象なわけだろ。
消すことが自然破壊では?

153 :隣の名無しさん:03/10/13 22:00 ID:vHc2DYuq
石炭とはいえ資源の無駄遣い。
そして激しく環境悪化。

中国は地球規模的テロリストだな。

154 :隣の名無しさん:03/10/13 22:00 ID:li0b7Ha5
ウイグル獄長萌えすぎ

155 :隣の名無しさん:03/10/13 22:01 ID:h8s1iihX
>>152
毎年毎年生産量の3分の1が消失するんだぞ。
勿体無いとは思わないか?

156 :隣の名無しさん:03/10/13 22:02 ID:bITaLkHV
亀仙人がカメハメ波でぶっとばしたんだな。

157 :隣の名無しさん:03/10/13 22:02 ID:Pxt6NLBG
>>155
日本の資源じゃないからどうでもいいや

158 :隣の名無しさん:03/10/13 22:04 ID:75g2piJj
漏れ、15年前にウルムチ行ったよ。
燃えてたのか、あのとき・・

159 :隣の名無しさん:03/10/13 22:09 ID:ZWILlkl5
すげーな( ゚Д゚)

160 :隣の名無しさん:03/10/13 22:10 ID:0WUAnI0n
北海道はでっかいどう

161 :隣の名無しさん:03/10/13 22:11 ID:a80UNncJ
ごめん。
さっきここでタバコポイ捨てしちゃった。(テヘッ

162 :隣の名無しさん:03/10/13 22:14 ID:h5FBsfn3
>>105

そんなすごいオタクがいたのか!?!?

163 :隣の名無しさん:03/10/13 22:19 ID:3/gWlxRG
中国は炭素排出量をごまかしていたことが発覚したな。
京都議定書守れ!!
賠償だ!!

164 :隣の名無しさん:03/10/13 22:21 ID:h8s1iihX
>>161
謝罪と賠償を(ry

165 :隣の名無しさん:03/10/13 22:22 ID:0+iPpMeS
ファイヤーエレメント
攻撃はしないが、近寄れば火傷する。

166 :隣の名無しさん:03/10/13 22:22 ID:/DIKRdCd
もとはと言えば日帝が燃やしたのです。賠償してください。

167 :あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:23 ID:y504mqDO
ミラクルな国だな中国って。

168 :あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?

169 :隣の名無しさん:03/10/13 22:24 ID:cXhMB/TS
日本だってヤスデが電車止めちゃうぞ!

170 :隣の名無しさん:03/10/13 22:24 ID:OlUdrXg8
中国がだした煤煙は風にのって日本にくるんだよ。
黄砂としてやってくるものには砂にまじって汚い粒子がたっぷり。

171 :隣の名無しさん:03/10/13 22:25 ID:HRJE+Bkd

100年燃え続けるって・・・・・・・・・・・日本みたいな深度掘削じゃなくて
露天掘りだからなんだろうな〜。

しかしルーズと言うかおおらかと言うか、凄い。


172 :隣の名無しさん:03/10/13 22:25 ID:3/gWlxRG
168 名前:あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?
168 名前:あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?
168 名前:あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?
168 名前:あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?
168 名前:あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 22:24 ID:y504mqDO
>>195
もしかして、ザナドゥか?

173 :隣の名無しさん:03/10/13 22:26 ID:/DIKRdCd
>>195
おまいはザナドゥなのか?

174 :隣の名無しさん:03/10/13 22:28 ID:Uu20rr+H
OK。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  萌えすぎだよな、兄者。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


175 :隣の名無しさん:03/10/13 22:28 ID:fwRPDqWx
>>167
東トルキスタン国は中国ではない。

176 :隣の名無しさん:03/10/13 22:29 ID:lMAzd4LT
(゚Д゚)ハァ? どれだけ大気汚染してると思ってるんだよ。
中国マジ氏ね。日本頑張れ。ロシア頑張れ。韓国もちょっと頑張れ。

177 :隣の名無しさん:03/10/13 22:30 ID:A3wmruuI
まるで江戸時代の日本だな。

178 :隣の名無しさん:03/10/13 22:33 ID:U0TZuNdh
>>195
あなたが噂のザナドゥですか?

179 : :03/10/13 22:36 ID:rnqCHLBN
九州のどっかで、地面からちと煙が上がっただけで大騒ぎしていたな。


180 :隣の名無しさん:03/10/13 22:37 ID:3I+rep79

.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|  中国とノス(ryの
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > 日本へ謝罪と賠償計画
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    / の序章に過ぎない!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _


181 :隣の名無しさん:03/10/13 22:38 ID:j3rGvFgh
なんでもありの中国なら、芭蕉扇くらいどっか探せばあるだろ。
無くっても、カメハメ波を撃てるヤツ探せば、一人くらいいそうな国だが。



182 :隣の名無しさん:03/10/13 22:41 ID:lkuMfOVk
無駄に消費された酸素を返せ!

183 :隣の名無しさん:03/10/13 22:45 ID:hjBfMbLW
全て日本のせい


184 :隣の名無しさん:03/10/13 22:50 ID:ieJ1NeGw
明治初期。
長崎の炭鉱で火災発生。
炭鉱会社が真っ先にしたことは、鉱夫の救出ではなく
石炭の燃焼を止めるために行動の入り口を完全閉鎖することだった。

とうぜん鉱夫は全滅。


185 :窓際人権派:03/10/13 22:51 ID:LVZU9yve
( ´db`)ノ< お、ついに消化できたんれすね。

186 :隣の名無しさん:03/10/13 22:53 ID:7tMa7EZX
>年間1億7000万元の損失

元かよ・・・

187 :隣の名無しさん:03/10/13 22:53 ID:7Gvbfeff
最近酸素が濃いなあと思ってたが
そういうことか。

188 :隣の名無しさん:03/10/13 22:55 ID:nQrcI9fP
オゾンホールはチャンコロの陰毛だったのか?

189 :隣の名無しさん:03/10/13 22:56 ID:yhBnwULV
さすが中国だ。スケールでっかい。

190 :隣の名無しさん:03/10/13 22:58 ID:l5b2h2HM
勝手にどんどん吸ってたばこ税納めて死んでいってくれ。
ただし、人に迷惑かけるなよ。

191 :隣の名無しさん:03/10/13 22:58 ID:+linqf8n
96年もほっとくところが中国的

192 :隣の名無しさん:03/10/13 22:59 ID:z+7J5BCU
そういう意味で靖国参拝に遺憾の意

193 :隣の名無しさん:03/10/13 23:00 ID:zHD9KwC6
これって世界最大の火事なんじゃない?
ギネス認定じゃん。

194 :隣の名無しさん:03/10/13 23:00 ID:8cSeiAz+
死ねよチャンコロ

195 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :03/10/13 23:01 ID:YKgPjyvD
>>195
ざ〜な〜どぅ〜

196 ::03/10/13 23:01 ID:hKBIenuN
既出かもしれんが、ロシアではいまだに燃えているとこがあるらしいね

197 :隣の名無しさん:03/10/13 23:02 ID:99CmtL6a
これが消えたから今年の夏は涼しかったのか

198 :隣の名無しさん:03/10/13 23:04 ID:s0LsCcVW
そりゃ二酸化炭素もふえるわな。

199 :隣の名無しさん:03/10/13 23:07 ID:n1F1oO7J
アメリカでも燃え続けてるとこあると何かで読んだ覚えあるよ。

200 :隣の名無しさん:03/10/13 23:07 ID:keAKMZVr
産婦人科からここに書きこんでる
さっき新しい命がこの世に生を受けた、男の子だ
今日から父親だ、涙出てきた

201 :隣の名無しさん:03/10/13 23:09 ID:cXhMB/TS
>>200
おめ! このスレにちなんで鎮太郎と命名しなさい

202 :アジアシステム開発とヒラノ産業の裁判結果:03/10/13 23:10 ID:2GXHSM/K
日本が三流国に成る炎が点火しました。

理不尽では済まされない事が裁判所内で現実に起きているのです。
裁判官、弁護士が犯罪者をかばい、当方を犯罪者に仕立て上げる。
裁判は当然に公開で有りながら、信じられない事に密室の処理です。
さらに、口封じを(乙129号証)しながら、そして、さらに現在も。
http://as-k.netで実名で記載しています。

203 :隣の名無しさん:03/10/13 23:10 ID:ItZ1U7vc
>>200
おめでとう。
その子に幸あれ。

204 :隣の名無しさん:03/10/13 23:11 ID:4/IZl1pg
コピペだよw

205 :隣の名無しさん:03/10/13 23:11 ID:o+pWYJ6G
>>200
おめでとう。

206 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :03/10/13 23:13 ID:YKgPjyvD
>>200
おめでとう!
いいお父さんになってくれ!!
そしてあなたの家族に神のご加護があらんことを!

207 :隣の名無しさん:03/10/13 23:14 ID:ItZ1U7vc
さて、炭田火災の話題だが。

208 :隣の名無しさん:03/10/13 23:15 ID:q4R8OLv/
キミたちは順な馬鹿だ w

209 :隣の名無しさん:03/10/13 23:17 ID:rqr0Y96x
100年前、札幌の人口はわずか4.6万人だった。

210 :隣の名無しさん:03/10/13 23:20 ID:F+F32Fjo

だぁほ ですな。



211 :隣の名無しさん:03/10/13 23:20 ID:/kiyiMml
>>200
おめ!
200も取ったし。
ひき卒業汁!


212 :隣の名無しさん:03/10/13 23:21 ID:YlRejvMh
屯田兵はやりまくって作りまくったからな

213 :隣の名無しさん:03/10/13 23:22 ID:xJJYnR58
「日本軍が火をつけた」とか言い出す可能性がある。
用心すべし。

214 : ◆S.2get/I.I :03/10/13 23:22 ID:sGA3k4XL
すげえ。。。

215 :隣の名無しさん:03/10/13 23:22 ID:bPBLMsuD
また再発火するんじゃないか?

216 :隣の名無しさん:03/10/13 23:23 ID:GIx4Njmu
アホの国だな

217 :隣の名無しさん:03/10/13 23:23 ID:mILjvt28
京都議定書なんて・・・・・・・・・

218 :隣の名無しさん:03/10/13 23:24 ID:y4iL0bX1
どれだけ迷惑かければ気が済むんだ!!

219 :隣の名無しさん:03/10/13 23:24 ID:nqkL+Kpp
ウリナラマンセー

220 :隣の名無しさん:03/10/13 23:24 ID:mILjvt28
>>200
おめでとう♪

221 :隣の名無しさん:03/10/13 23:25 ID:miWHtEBh
石炭を運搬している車両から竹箒で石炭叩き落して売ってる国だからな。

222 :隣の名無しさん:03/10/13 23:29 ID:/DIKRdCd
>>217
ほんとなんなんだろねw

223 :隣の名無しさん:03/10/13 23:30 ID:IBskyQQs
>>200はコピペだよ

224 :隣の名無しさん:03/10/13 23:32 ID:jO8mopiE
100ねん・・・・・
地球温暖化の原因の一つだったりして

225 :隣の名無しさん:03/10/13 23:37 ID:mmEwl4qI

どうしてもっと早く消そうとは思わなかったのか・・・不思議



226 :隣の名無しさん:03/10/13 23:39 ID:zmvKsrJO
桜島から煙が吹いているように、自然現象の一部として理解されていたのだと
思う。

227 :隣の名無しさん:03/10/13 23:40 ID:biJ+B3YI
人が多いんだからさ、
みんなに布持たせてぱたぱたやれば
100年前にも消せたのに。
やっぱちゃんころはあかんね

228 :隣の名無しさん:03/10/13 23:40 ID:wPfRrl96
http://www2.ocn.ne.jp/~yu-asahi/monologue/hitorigoto2003/0304/lower.htm
>中国では毎年二億トンの石炭が焼失。 放出される二酸化炭素量は、
>世界の化石燃料からの2〜3%に達する

ですって。

229 :あのよろし ◆jPDX5sojro :03/10/13 23:44 ID:I2gLF/wV
なんだか大変なことに。

230 :隣の名無しさん:03/10/13 23:46 ID:Ry0ZyItb
どれだけ温暖化につながったのか・・・。

231 :隣の名無しさん:03/10/13 23:51 ID:+linqf8n
謝罪のために、中国人は向こう100年間息をしてはいけません

232 :隣の名無しさん:03/10/13 23:52 ID:wPfRrl96
アメリカかインドかどこかに、500年くらい燃え続けているのがあるらしいが
知ってる人いる?

233 :隣の名無しさん:03/10/13 23:56 ID:fV2V6gwh
>>84
この2〜3%の何パーセントがこの中国の火事なのかな。
この記事初めて知ったけど、他にも10年以上萌え続けてるのがゴロゴロしてんのかな。。。
北海道の石油タンクが丸一日燃え続けても地球にはどうってことないのね。

234 :隣の名無しさん:03/10/13 23:59 ID:/DIKRdCd
マグマを消火すれば温暖化も止まる?

235 :隣の名無しさん:03/10/14 00:09 ID:CJxmnvSX
>>234
水蒸気でみんな剥げ敷く蒸しあがってしまいます。

236 :隣の名無しさん:03/10/14 00:13 ID:QlZCudMc
燃へろよ燃へろよ 炎を燃へろ
火の粉を巻き上け 天まで焦かせ

237 :隣の名無しさん:03/10/14 00:19 ID:3tCBbhk4
ここでトリビア


朝鮮半島は半万年燃え続けている

238 :隣の名無しさん:03/10/14 00:25 ID:8HUH8QP3
100年・・・。

萌えすぎw
ってか、4年計画立てて本当に4年で消すのも流石(w

でも…。
確かに、4年で消せるなら、とっとと消せばよかったにな。

239 :隣の名無しさん:03/10/14 00:26 ID:xttc8l0c
>>213
すでにこのスレの前の方にそういう奴がいた。

240 :隣の名無しさん:03/10/14 00:28 ID:gixHR5TH
>>200
必死で釣ってるなぁ(プゲラ

241 :隣の名無しさん:03/10/14 00:30 ID:8HUH8QP3
>>240
>>200ってさ、ほうぼうで釣り糸たれてない?w

242 :隣の名無しさん:03/10/14 00:30 ID:Hsm6Fb8q

 世 界 の 疫 病 神 ・ 中 国

243 :隣の名無しさん:03/10/14 00:33 ID:1ljc14Gj
チェルノブイリの原発はどうなんだろう?

244 :隣の名無しさん:03/10/14 00:46 ID:1sDsr7s6
中国はやっぱり桁違いなことをするなぁ…凄いの一言に過ぎるわ

245 :隣の名無しさん:03/10/14 00:50 ID:yOlhsgms
チャンコロはこうやって無駄な二酸化炭素を生成しているわけだ

246 :隣の名無しさん:03/10/14 00:52 ID:/BoG2UeV
何かのご神体にでもなりそうですね

247 :隣の名無しさん:03/10/14 00:52 ID:/AmUQCdL
なんか凄過ぎて想像が追いつかない。
西遊記の、牛魔王と羅刹女の火炎山が頭に浮かんだ。

248 :隣の名無しさん:03/10/14 00:56 ID:DCf+j9H6
100年燃え続けた炭田を4年かけて鎮火…
すげぇ、スケールが違う…

249 :隣の名無しさん:03/10/14 00:57 ID:5JvShkNP
>>1
ワラタ

250 :隣の名無しさん:03/10/14 01:00 ID:9vaa0Aar
どうですか?中華帝国のスケールの大きさ、偉大さがちっぽけな島国みんぞくにもわかりましたか

251 :隣の名無しさん:03/10/14 01:05 ID:F/XuRqCj
オーストラリアで2000年燃えてる火事の、20分の一か・・・・

252 :隣の名無しさん:03/10/14 01:05 ID:eO5kEDnY
100年燃えてたわけじゃなくて
100年前にすでに燃えていたことが確認されてるんとちゃうん?

253 :隣の名無しさん:03/10/14 01:07 ID:irb2O1xo
感動しますた

254 :隣の名無しさん:03/10/14 01:08 ID:wvIOyrDL
>>1
ワラタw



255 :隣の名無しさん:03/10/14 01:10 ID:3e27URVl
まあ中国の言うことは話半分で。

半分でも50年か

256 :隣の名無しさん:03/10/14 01:12 ID:7gN3YuxM
カンコックの大げさな話は話半分どころか(ry

257 :隣の名無しさん:03/10/14 01:16 ID:JeVYY/Fm
>>256
ゼロだったりするからな

258 :隣の名無しさん:03/10/14 03:02 ID:I0D2u7NJ
>>26
それ、火焔山。
普通に今でもある。「異邦人」の歌が流れるCMで映ってる山ね。
これとは全然違う。

259 :隣の名無しさん:03/10/14 03:15 ID:IDkOSVNH
そういや火焔山も新疆だったな。
トルファンに行く途中に寄ったよ。

260 :隣の名無しさん:03/10/14 03:25 ID:GSnwE5e2
実は、これ消したら氷河期になるんじゃ・・・

261 :隣の名無しさん:03/10/14 03:54 ID:GxV9YAz5
流石、環境破壊国家の中国

262 :隣の名無しさん:03/10/14 03:54 ID:JkVIIDCy
>>131 のソースから

> 炭鉱事故による死亡者は、1998年は360人、1999年は297人に上っている。

オイオイ....。


263 :隣の名無しさん:03/10/14 04:05 ID:oQTF9hXz
>>200はテンプレなので反応しないように

264 :隣の名無しさん:03/10/14 04:06 ID:XjT8VzMb
>260
それだ!異常気象の元だったのか!

265 :隣の名無しさん:03/10/14 04:11 ID:oRPL6ziO
地球温暖化の原因か

266 :隣の名無しさん:03/10/14 04:26 ID:7+8cUJ1u
漏れもこれくらい萌えてみたいものだ・・・

267 :流屡:03/10/14 04:48 ID:8RfnSNJq
化石燃料の有効活用&地球の温暖化が叫ばれて久しいこの時代に(苦笑

268 :隣の名無しさん:03/10/14 04:53 ID:aoWbFTgq
>>266
【国際】百年間萌えっぱなしの男性、ついに萎える

269 :隣の名無しさん:03/10/14 04:53 ID:jx8PmIQu

おまえら!心の炭田は、燃えているか!?
もっともっと燃やすのだ!おまえらの心の炭田を!
鎮火出来ない程にナ(´-`)

270 :隣の名無しさん:03/10/14 05:00 ID:TIsR6ke2
燃えすぎ。ワロタ。

271 :隣の名無しさん:03/10/14 05:05 ID:4DChwokB
アメリカではペンシルバニア州セントラリア、1961年から燃えているらしい。
http://www.anagama.jp/Ja/2002-america/21.html
http://www.offroaders.com/album/centralia/centralia.htm

中国の勝ち

272 :隣の名無しさん:03/10/14 05:14 ID:TIsR6ke2
炭坑は燃え出すとなかなか止まらないってことか。

273 :隣の名無しさん:03/10/14 05:14 ID:kj37SBUD

ヤフー掲示板で「学習指導」を行っていた
学習塾の名物講師が【男児ポルノ販売で逮捕】されたため、

塾に通っていた保護者(特に母親から)激しい罵倒をされています。


母の声A「もう二度と教育に立って欲しくないですね。少年のわいせつ画像を配信していたなんて、最悪です」

母の声B「信じられない・・・・・。先生、なぜですか?どうしてこんな事に。 人違いではないのですか」


【社会】男児ポルノ画像、メール配信した疑い 教諭ら6人逮捕[10/09]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1065871362/



274 :隣の名無しさん:03/10/14 05:14 ID:ymLHNim6
半世紀もず〜っとモクモク煙りだしてたって事?

275 :隣の名無しさん:03/10/14 05:17 ID:HeFwmEwv
「地表の温度が200〜300度」って、地面も萌えてんのか


276 :隣の名無しさん:03/10/14 05:17 ID:+Ww0wefX

気候が変わるんじゃないか?


277 :隣の名無しさん:03/10/14 05:19 ID:Mggeydvc
また火病か

278 :隣の名無しさん:03/10/14 05:23 ID:Dnc8V4YB
土地が広いと「放置」って手段が取れるから、
うらやましいねぇ・・・。

279 :隣の名無しさん:03/10/14 05:24 ID:oRPL6ziO
これをヒントに炭鉱の放火が流行らなければいいが…

280 :隣の名無しさん:03/10/14 05:24 ID:GT4Et71T
清の時代からって・・・燃えすぎだろ

281 :隣の名無しさん:03/10/14 05:29 ID:tjc3XywV
地球温暖化が叫ばれる中、垂れ流しかよ。

282 : :03/10/14 05:39 ID:wBB/2bnH
日本でもどこかあったような・・・

283 :隣の名無しさん:03/10/14 07:28 ID:xDKEHly+
100年休まずに、ボウボウ、パチパチ

284 :隣の名無しさん:03/10/14 14:20 ID:3tCBbhk4
17億年前の天然原発に興味がある

285 :隣の名無しさん:03/10/14 19:54 ID:30eRekMJ
天然原子炉
http://www.ies.or.jp/japanese/mini/mini_hyakka/43/mini43.html

ベムハンター・ソードという漫画に天然原子炉をエネルギー源にしている生物が出てくるな。

286 :隣の名無しさん:03/10/14 20:46 ID:suPzyijy
中国はアホだな

287 : ◆GacHaPR1Us :03/10/14 20:48 ID:4aJlWjMv
さすが、中国、スケールでかすぎ

288 :隣の名無しさん:03/10/14 20:50 ID:wzpKMuAV
中国はある一家が代々にわたって茶碗一杯ずつ土をすくい山一つ移動させた
国だ(藁) スケールが違うのだ。

289 : ◆GacHaPR1Us :03/10/14 20:50 ID:4aJlWjMv
>>288
それはさすがに嘘だろう(w

290 :隣の名無しさん:03/10/14 20:53 ID:wzpKMuAV
>>289
これ実話じゃなかったっけ?

291 :隣の名無しさん:03/10/14 20:53 ID:PfRqN+01
人生がちっぽけなものに思える

292 :隣の名無しさん:03/10/14 21:03 ID:D0vk2Vta
地球の内部で何億年も燃えてる火事があるよ。

293 :鳥肌実:03/10/14 21:07 ID:Sa/nRMl/
地球が温暖化になるわけだ。w

294 :隣の名無しさん:03/10/14 21:11 ID:X0jMbA2p
やっと鎮火したのか・・・

295 :隣の名無しさん:03/10/14 21:11 ID:Zna8+92j
ことしの半島は寒くなりそうだ。

296 : ◆GacHaPR1Us :03/10/14 21:12 ID:4aJlWjMv
>>290
聞いたことねーよ。(w
ソースあったら教えて

297 :隣の名無しさん:03/10/14 21:14 ID:CXibbH8w
笑わせるためにやってるとしか思えない。

298 :隣の名無しさん:03/10/14 21:14 ID:bqC+WR6Y
新疆ウイグルは中国では無い。

299 :隣の名無しさん:03/10/14 21:21 ID:+3O5g9Ch
>>184
似たような事件が彼の国の地下鉄で起こったような気がするぞ。

300 :隣の名無しさん:03/10/14 21:22 ID:A4XeC7M/
>>288
デイタラボッチの一家か?

301 :隣の名無しさん:03/10/14 21:27 ID:v6w1VBAp
「愚公移山」の伝説ですね。『列子』湯問篇にみえる故事で、
毛沢東が演説に使ったことから広く知られるようになりました。
原典では、土を運びはじめた老人に感動して、
神仙が山を移してやったということになっています。

302 :隣の名無しさん:03/10/14 21:46 ID:VtFynSO3
日本の酸性雨の原因はこれだったのか?

303 :隣の名無しさん:03/10/15 02:38 ID:ODuBtHQT
1972年9月、フランスの原子萌力庁は“天然の原子炉理が発見された”という不思議な報告をしました。
通常、天然さくらタソ中に、萌分裂反応を起こしにくいさくらタソ238が約99.3%、萌分裂を起こしやすく萌燃料として使われるさくらタソ235が約0.7%含まれています。
この比率は地球上のどこのさくらタソ萌えでも変わりありません。
ところが、フランスが採鉱を行っていたアフリカのガボン共和国のオクロ地区にあるさくらタソ鉱山からでてくる天然さくらタソから、さくらタソ235の存在量が少ないところが見つかりました。
この事実に、フランスの原子萌力科学者は大変困りました。
詳しく調査を行ったところ、オクロの鉱山では、さくらタソ235の存在量の異常のほかに、さくらタソの萌え自家発電が起きなければ出てこない白い物質が発見されました。
この結果から、フランスの科学者は、さくらタソ鉱床の中で萌分裂の連鎖萌反応が起こり、さくらタソ235の割合が少なくなったと判断しました。
また、この萌分裂反応は20億年前に起きていたことがわかりました。
20億年前に人類と同じように文明を持ってさくらタソに萌えた生物がいたという証拠は今のところ見つかっていませんので、この連鎖的な萌反応は、自然に起きたものだと考えられています。


304 :隣の名無しさん:03/10/15 03:11 ID:0ivaKscs
これと違う?
[ドラマ] 西遊記 第24話 「火焔山 !! 芭蕉扇の愛」

305 :隣の名無しさん:03/10/15 03:14 ID:CWvGOjUc
で、日本への謝罪と賠償の要求は出たの?

306 :隣の名無しさん:03/10/15 03:14 ID:ELO13Due
早く有人宇宙飛行やれよ

307 :隣の名無しさん:03/10/15 03:18 ID:iNntU0ho
おせーよ。
無駄にCO2出しすぎ。

308 :隣の名無しさん:03/10/15 03:22 ID:dgrQ8k73

流石中国、何事もスケールがでかいな。















頭の悪さもな。


309 :隣の名無しさん:03/10/15 03:24 ID:NWgs5Qsg
マントルだって火事って事になるだろ。100年ぐらいなんだってんだ。

310 :隣の名無しさん:03/10/15 03:25 ID:sJ95lNvD
画像ねーから、想像できんよ
随分不親切なトリビアだな

311 :隣の名無しさん:03/10/15 03:43 ID:4YNyPTxz
燃えやが〜れ
燃えやが〜れ

312 :隣の名無しさん:03/10/15 03:48 ID:uUrfg2q5

100年以上も莫大な有毒ガス撒き散らしておいて
締めの一文が

>硫黄溝炭鉱の消火は他の炭田火災の消火に貴重な経験を積んだ。

これなのか? 本格的な殺意がわくな・・・・。

>中国国内で最大の火災炭田

で、この書き方見ると、まだいくつも燃えてるようなんだが。

313 :隣の名無しさん:03/10/15 03:56 ID:qQN4v1aY
>>303
それって、昔、ムーとかで読んだことがあるな。
それを根拠に、超古代文明が存在し、核戦争をやって滅んだとか藁
聖書のソドムとゴモラも核兵器で吹っ飛んだだと藁

314 :隣の名無しさん:03/10/15 04:04 ID:5G8FYZnh
つくづく、中国人は人類の敵だなと思う。
超賤人はアイドルだけど。

315 :隣の名無しさん:03/10/15 15:51 ID:ODuBtHQT
>>313
(((( ;゚Д゚))))ムーにさくらタソが・・・

316 :隣の名無しさん:03/10/15 15:54 ID:6YDAjcIk
>>252
そんな気がする

317 :ノルパ -ン、ぽぽん@ ◆PAPOPONhPs :03/10/15 16:07 ID:kcAZwYcf
最初は5年くらい燃えてるだけだったんだけど
伝わる間に100年になっちゃいますた。

318 :ノルパ -ン、ぽぽん@ ◆PAPOPONhPs :03/10/15 16:09 ID:kcAZwYcf
もう少しほおって置くと、日本人が火をつけたことになり、
当時8歳だったばぁさんが被害者として現れます。

319 :隣の名無しさん:03/10/15 16:49 ID:GFb0sQJO
千年灸のほうがすげーだろ。

320 :隣の名無しさん:03/10/15 16:59 ID:bbPEemiy
インリンの方が凄い!

321 :隣の名無しさん:03/10/15 17:10 ID:vROk6yPA
100年火災をほったらかす奴らが、
有人飛行とはこれまた大丈夫なのか?

322 :隣の名無しさん:03/10/15 17:10 ID:Zb+zrM36
地球だって 萌えている
きっと〜 人だって 萌えるよ

323 :隣の名無しさん:03/10/15 18:05 ID:iDs7alRw
「これでCO2削減基準はOKアル」とか言わないだろうな

324 :隣の名無しさん:03/10/15 18:06 ID:ZLtriofF
砂漠化するわけだ

325 :隣の名無しさん:03/10/15 18:10 ID:iXaaWY4m
さすが中国4000年の歴史!!

326 :隣の名無しさん:03/10/15 18:13 ID:kQbGUM7f
地球温暖化を推進したわけだ。

327 :名無しさん@4周年:03/10/15 18:14 ID:SBVVzXrI
>>325
中国は西暦1462年だからなぁ。

328 :隣の名無しさん:03/10/15 18:16 ID:9Ry+TSNI
二酸化炭素税を払え!

329 :隣の名無しさん:03/10/15 18:17 ID:IgiXAAeO
有人飛行成功したねえ。
日本は気象衛星でさえ失敗してるのに。
もう中国にODAはいらないだろ。

330 :隣の名無しさん:03/10/15 18:20 ID:7UD8ScOs
火災っていってるけど、自然現象じゃないのか?
自然現象を環境破壊とか言うのはおかしい。

331 :隣の名無しさん:03/10/15 18:23 ID:i6W3Cj7o
こんな奴等にアジアの覇権を取らせてたまるか!

332 :隣の名無しさん:03/10/15 18:29 ID:7mmcPkDb
>清の光緒年間にすでに火災が起きていた
ということは唐の時代にすでに火災が起きていた可能性もゼロではないわけだ。

333 :隣の名無しさん:03/10/15 18:31 ID:q6UdMyNN
たぶんこのスレでは「燃え」より「萌え」のほうが多い


334 :隣の名無しさん:03/10/15 18:32 ID:Qggemndc
たっぷり地球温暖化に寄与しました

335 :隣の名無しさん:03/10/15 18:36 ID:QajmO/eb
人類は100年も前から火を使うようになってたの?
すっげぇー

336 :隣の名無しさん:03/10/15 18:38 ID:UbpzF5dS
長江を制したと見栄張る国だから、実は鎮火してないかもな。


337 :隣の名無しさん:03/10/15 18:47 ID:TMKQ5OzG
>現在の比較可能な価格で計算して、年間1億7000万元の損失となっている。

最近やっとこういうコスト意識が出来たみたいね・・
以前だと「雄大なわが国の(ry」とかで終わってたけど、これはいい事だ。
この調子で水の確保もしっかりやれよ。

338 :隣の名無しさん:03/10/15 20:33 ID:OXzeKEZy

 素朴な疑問。

オーストラリアのオリーブの林は自然に火災になるそうだけど
炭田(石炭?)って自然発火するの?

ま、人災でも天災でも今の地球環境には激しく悪そうだが。


339 :隣の名無しさん:03/10/15 23:40 ID:b3Wopw99
なんか急に、20年ぶりくらいに「ドネツ炭田」と「クズネック炭田」という言葉を
フと思い出した。多分次に思い出すのはまた20年後くらいなんだろな。

340 :隣の名無しさん:03/10/16 00:18 ID:B5rtfqQu
あ、「ドニエプル炭田」とかも思い出したぞ。
漏れ、どうなってしまうのだろう。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)